まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

永久機関は不可能←じゃあ地球で人間が利用できるエネルギーはいつか枯渇するってこと?

2017年03月03日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 71 )

power-generation-1837638_640


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:31:03.424 ID:S2TEq8Olp
どうなの?

引用元: 永久機関は不可能←じゃあ地球はいつか枯渇するってこと?







3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:31:22.311 ID:/ubb3eF/p
エネルギー保存則
はい論破

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:32:21.436 ID:S2TEq8Olp
>>3
つまり永久機関?

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:33:06.460 ID:+dqSO2V/0
常に一定数だけど形が変わるから現状のようなエネルギーの形以外で残る

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:33:13.944 ID:VVSPh2a/0
ガソリンはそろそろ無くなる

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:33:53.966 ID:i9xxAMec0
地球じゃなけりゃできるよ
重力と空気抵抗があると無理

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:34:44.621 ID:ex90NyjLd
機関ってエネルギー取り出すためのものだから、エネルギー保存則ってむしろ永久機関否定してね?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:34:46.553 ID:S2TEq8Olp
つまりどっち?

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:35:08.723 ID:zmKHQPY00
エネルギー使ってもエネルギーが消えるわけじゃないから
同じだけのエネルギーが違う形になったり違う場所に移動したりするだけだから
地球君の熱エネルギーや運動エネルギーはだんだん宇宙空間や別の星に放出されて無くなるけど

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:07:20.282 ID:Mp5PAESka
>>16
太陽の光線とか宇宙からのエネルギーが地球で別のエネルギーになってたりして総和取れたりしないの?

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:36:04.483 ID:QqOktEEqa
ぐるぐる循環するだけなら出来るけどそこからエネルギー抜き続けて更にぐるぐる循環させようってのはそりゃ無理よ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:37:22.508 ID:aNYFjLka0
宇宙全体で考えるとエネルギーは損失してない・・・ように見えるけど
陽子や中性子にも寿命があったような気がするから
いつかは熱も物質も全部消えそう

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:40:00.129 ID:ex90NyjLd
>>20
熱って原子の振動なんやで
エネルギーなら宇宙のどんなところにも隙間なく存在してるで

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:40:58.784 ID:zmKHQPY00
>>20
マジかよ・・・

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:37:40.548 ID:HQTkrxUkd
石油のそろそろ枯渇するからは母ちゃんが美味しくできたっていう炒飯と同じくらい信用できない

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:38:50.372 ID:gLogrJCF0
エントロピーの増大ってやつかな?

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:39:01.367 ID:S2TEq8Olp
つまりいつかは地球には住めなくなる?

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:43:03.281 ID:ex90NyjLd
>>25
いつかはというか、確かあと100億年もしたら太陽膨らんできて飲み込まれて地球ドロドロに溶けちゃうことはほぼ決まってるよ

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:41:41.495 ID:eMwv5G2j0
宇宙が膨張し続ける限り宇宙自身が死に近付く

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:42:38.730 ID:fLAZeoVGp
逆に考えるんだ
宇宙が膨張しているのではなく我々が収縮しているのだ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:43:03.691 ID:jkau9OC00
石油も石炭もいつか枯渇するけどそれは少なくとも俺らが生きているうちじゃないから大丈夫
あと600年後とかそういう次元

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:44:04.424 ID:CmehYlBp0
>>44
1000年後の人類はどう乗り切るんだろうな
どうにもならなくなって生活レベル下がってたりしてな

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:45:17.728 ID:jkau9OC00
>>46
江戸時代の人が原子力なんて思いもつかなかったのと同じで
1000年後は1000年後で俺らが思いもつかなかったようなエネルギーで生活してるだろ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:44:26.655 ID:L1XMLNxO0
宇宙の8割以上を占める暗黒エネルギーが加速的に増大してるから最終的にビッグリップが起こると言われてる
現代の説では約1000億年後に完全に崩壊するとか

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:45:29.862 ID:QZhcCCqj0
ビッグリップって何?
ビッグバンとはどう違うの?

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:49:11.525 ID:L1XMLNxO0
>>56
ビッグリップは簡単に言えば宇宙の分裂崩壊
銀河団同士の集まりが分裂→銀河同士の集まりが分裂→恒星同士のry…
という感じで最終的に素粒子レベルまで分裂するとか何とか

ビッグリップ

ビッグリップは、2003年に公表された宇宙の終焉についての仮説である。恒星や銀河から原子や亜原子粒子に至るまで、宇宙の全ての物質は、宇宙の膨張のために未来のある時点でバラバラになる。理論的には、宇宙の計量は、有限な時間で無限大になりうる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ビッグリップ

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:00:04.743 ID:QZhcCCqj0
>>68
ほえぇ…
ありがとう

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:45:01.527 ID:K2yoCTnZ0
本当にエネルギー資源枯渇したらどうなるんだろうな
それまでに核融合制御できなきゃどこまで文明レベルがさがるやら

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:46:41.791 ID:qUrdIXpk0
地球云々の前に、他に枯渇した外的要因が干渉するのでは

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:46:54.771 ID:Jq+Yq/a6K
現代宇宙論的には宇宙は無数にあるとされている

つまり、宇宙とは永久機関そのものでしかない

宇宙は生まれて消滅してまた生まれて消滅して
それが永遠に繰り返される

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:47:47.702 ID:mYzJRAbv0
>>63
わからんよ
宇宙もまた有限のものに内包されてるかもしらんし

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:50:14.092 ID:Jq+Yq/a6K
>>66
仮にそうだとしても
人間のスケールからはほぼ永久機関としか言えない

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:47:23.562 ID:lXR6gpfPd
そこでダイソン球ですよ

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:51:42.162 ID:zAcOLJM1a
宇宙の膨張と収縮ってある点でループしてるイメージが何故かある
地球の持つエネルギーがいつか枯渇した時に宇宙から貰う新しい力をうまいこと使っていくのかな、想像もつかないな

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:52:43.494 ID:zn/l0B8Hr
>>72
立証されつつある
基本的構造を理解すれば導ける

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:02:44.734 ID:JSjb6zPBp
>>74
まじか論文でも漁ってくるかな

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:53:01.647 ID:Jq+Yq/a6K
>>72
てか地球がヤバくなるような時代には宇宙進出くらいできてるやろ

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:02:44.734 ID:JSjb6zPBp
>>76
まさに宇宙世紀の到達か…胸が熱くなるな

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:53:00.649 ID:aNYFjLka0
エントロピーのウィキペディア見たけど
全く意味が分からん

けど、ずっと増えるならいいことな気がする
それは永久機関にならんのか
https://ja.wikipedia.org/wiki/エントロピー

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:54:25.383 ID:Jq+Yq/a6K
>>75
エントロピーつうのは
ものっそい簡単に説明すれば
「宇宙は必ず複雑になっていくんやで、ずっとな!」てこと

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:57:45.110 ID:zmKHQPY00
>>75
めんどくさいからエネルギーは高いところから低い所に向かって広がって行くくらいのイメージで
熱い物から冷たい物に熱が移るんであって冷たい物から熱い物に冷気が移ってるわけじゃないって程度の話に限定してみると理解しやすい

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:53:50.229 ID:zmKHQPY00
質量を持った物質同士は引きあうのにエネルギーは拡散し続けるって不思議よな
質量自体はエネルギーに変換できるのにエネルギーを質量に変換するにはビッグバンを起こすしかないって言う

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:01:48.794 ID:K2yoCTnZ0
>>79
ガンマ線同士をぶつけると電子と陽電子が生成されるけど
これってエネルギー→質量じゃん

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:04:18.990 ID:zmKHQPY00
>>96
それのなんかすっごいやつがビッグバンなんちゃうの?無から云々って想像できなさ過ぎてなんかそう解釈してるんやけど

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:06:06.091 ID:Jq+Yq/a6K
>>103
我々のいる宇宙は無から生まれたわけじゃないと
現代宇宙論では推測されている

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:09:22.205 ID:QZhcCCqj0
>>109
その始まりの世界はどんなだったのかな?

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:10:42.839 ID:Jq+Yq/a6K
>>118
具体的には不明でしかないが

我々のいる宇宙が生まれた切っ掛けは
他の宇宙同士が衝突したとき発生したエネルギーなんだろう、と
推測されている

つまり、無からは生まれていない

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:13:03.305 ID:QZhcCCqj0
>>120
ほえぇ…
その他の宇宙はどうやって発生したんだろう

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:58:46.830 ID:muL2mkAC0
例えば石油を燃やして得た熱エネルギーはもう二度と石油の形には戻せない
つまり人間がエネルギーを拾い上げられない形のエネルギーになっていくわけでこういう使われ方してる資源は枯渇するだろうな

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:00:05.854 ID:aNYFjLka0
核分裂で質量がなくなると
人間からみると膨大な熱エネルギーに変わるってやつがあるけど

原子が消滅するってのがイメージできない
折り畳まれた見えない別の次元に押し込んで
その衝撃が熱となってるだけではないだろうか

別次元から物質や質量を得るには
こちら側のエネルギーを0かマイナスにしてやれば
向こうから押し出されてくるはず

陽子と反陽子は絶えず何もない空間から発生してると聞いたことがあるけど
こちらのエネルギーをマイナスにすれば
それがもっと多く出るのではないだろうか

これがエネルギーがなくなれば
勝手に出てくる理論

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:00:55.322 ID:L1XMLNxO0
どれだけ論理が完璧でも物理的ロスが必ず起こるから永久機関は不可能と言われてる

そして発明したと豪語する人の殆どは物理を全く理解してない只の勘違いってパターンらしい

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:04:23.582 ID:fLAZeoVGp
逆に考えて永久機関以外存在不可能じゃね?
始まりも終わりも無くて、擬似的に始まりと終わりはつくられていて、エネルギーの消費という概念は実は永久機関に内包されているとか

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:11:18.824 ID:S2TEq8Olp
>>104
宇宙からエネルギーを取り出す主体がない限りNOなのでは
エネルギー保存の法則はあるけれどそれを利用する主体を含めて永久機関と考えた場合、
マトリョーシカのように取り出す主体を外側に追求していくことになり最終的に宇宙の限界で主体を観測できなくなる
仮に観測できたとしても今度はその主体が存在する領域からエネルギーを取り出す主体を追求していくことになり、世界の始まりを探すがごとく際限のない話になりそう
不可知の領域に人間の観測できない何かがあるのかもしれないが観測できないから終わり

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:13:31.046 ID:fLAZeoVGp
>>122
俺は不可知論こそ永久機関の謎を握っていると考えている

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:04:35.332 ID:39Vx3fM2a
膨張が終わって宇宙が熱的死迎えたとしたらその後は超巨大ブラックホールの重力に引っ張られて収縮始まるんじゃね
最終的にはビッグクランチに収束してそっからまたビッグバンが始まる
つまり宇宙は永久機関

ビッグクランチ

現在考えられている宇宙モデルでは、宇宙はビッグバンによって膨張を開始したとされているが、宇宙全体に含まれる質量(エネルギー)がある値よりも大きい場合には、自身の持つ重力によっていずれ膨張から収縮に転じ、宇宙にある全ての物質と時空は無次元の特異点に収束すると考えられる。これをビッグクランチと呼ぶ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ビッグクランチ

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:09:09.599 ID:L1XMLNxO0
>>105
ブラックホールの重力はそこまで広範囲に及ばないし、ブラックホール天体そのものは蒸発して消えて無くなるとも言われてる
とてもビッグクランチを起こす要因になるとは考えにくい

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:11:09.193 ID:K2yoCTnZ0
>>105
膨張は加速してるんでダークエネルギー>内部の質重力 よって熱的死が最有力
ダークエネルギーがなくなるとかすれば収縮に転じるけどダークエネルギーの手がかりすらないからこればっかりは分からない

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:09:31.600 ID:zmKHQPY00
>>105
ようするに宇宙が死ぬ超巨大ブラックホールが生まれて
そのブラックホールのエネルギーが収縮しきったところ辺りで
ガンマ線やらなんやらが一斉に質量に返還されてビッグバンやらなんやらが起こるんじゃね
これならイメージ的にしっくりくるわ

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:13:03.987 ID:K2yoCTnZ0
>>119
超巨大ブラックホールの重力で収縮して死ぬ宇宙も存在するらしい
けどこの宇宙は内部の質量不足で広がり続けるそうな

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 00:54:56.708 ID:OaKCAuESa
磁力って使っても減らないけど永久機関になりえないの?

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:05:28.371 ID:QZhcCCqj0
>>82
これはどうなの?

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:07:21.761 ID:fLAZeoVGp
磁力を発する物質はいつか崩壊する

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:12:17.535 ID:JSjb6zPBp
良スレ
勉強になるわ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:14:00.771 ID:lwVw5Mbs0
宇宙自体が星のようなもので宇宙の外には宇宙の宇宙があったりするのだろうか

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:14:22.517 ID:ruzT/hhQ0
外から宇宙を見るとどんな形をしているの?

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:14:45.458 ID:QZhcCCqj0
人間がイメージできる形ではない気がする

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:14:54.356 ID:Jq+Yq/a6K
現代宇宙論は
ユニバース=ひとつの宇宙
ではなく
マルチバース=複数の宇宙

があることが当たり前として考えられているから
我々のいる宇宙が誕生するまえから既に
無数に宇宙があったとされている
その宇宙同士が衝突したとき莫大なエネルギーが発生して
つまりはビッグバンが起こった
そして我々の宇宙が誕生した

そう推測されている
無からは生まれてない

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:19:25.564 ID:zmKHQPY00
>>132
ついつい複数の宇宙が空間に浮かんでるようなイメージを思い浮かべちゃうけど
宇宙と宇宙の間に空間なんて存在するわけないよな・・・間の溝は何が埋まってるんだ・・・

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:22:55.474 ID:L1XMLNxO0
>>139
夢とロマン

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:15:27.255 ID:QZhcCCqj0
そもそも内とか外とかそういう概念が存在するかどうか

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:17:27.261 ID:aNYFjLka0
何もない空間から量子が出てくるって昔聞いたのが本当なら

物質が出てくるのを邪魔してるエネルギーを排除すればいい
一番可能性が高いのが
物質を動かしにくくしているビックス粒子だ
観測すら困難な宇宙に満ちていると思われるこの粒子を
部分的に排除できれば

恐らく永久機関はできるであろう

そのうち偉い人が考えるだろう

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:21:53.778 ID:cD+XLgha0
昔、
熱力学第二法則から永久機関の不可能性は明らか
みたいなのみたことあるけど、熱力学第二法則って証明されとんのん?

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:28:40.948 ID:ex90NyjLd
>>140
法則が証明できたらそれはもう原理じゃね?

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:22:02.386 ID:ix3FMCOv0
真空崩壊とかいうクッソロマンのある説好き
永久機関って端的に言えばこれを引き起こすことだよな

https://youtu.be/ijFm6DxNVyI

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:22:32.955 ID:Jq+Yq/a6K
なぜ現代宇宙論では無数に宇宙があると考えるかは
いくつかの立場があるが

まず有力なのは人間原理であって

我々のいる宇宙は人類が誕生するのに実に都合の良い宇宙となっている
ものっそい超低い確率でしか人類が誕生しえなかった
宇宙の物理定数がほんのわずかにでも今と違っていたら
地球は存在せず生物も生まれてなく人間も存在してない
奇跡的な確率で人類が誕生した…かに見える

そんな奇跡的なことが起きるものなのだろうか?という疑問は当然わきあがるわけよな

しかし、宇宙が無数にあると考えるならばこの疑問は解決してしまう

宇宙は無数にあって
「たまたまそのひとつに人類が生まれただけなのだ」ということ

宇宙が無数にあるならばそのどれかに低い確率が起きても不思議はない、ということ

だから現代宇宙論はマルチバース論が有力というわけだ

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:22:58.400 ID:39Vx3fM2a
銀河系が渦状態な理由を考えると中心部に重力がないとおかしい
たぶんそこに超巨大ブラックホールがある
そこから推測できるのは宇宙自体も銀河系のように中心に超重力があって渦状態に広がってるんじゃなかろうか

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:30:08.950 ID:L1XMLNxO0
>>145
巨大ブラックホールがあるのは定説になってるけど、ブラックホール程度の重力だと銀河系をつなぎとめるのは不可能らしい
銀河系全体や宇宙全体をつなぎとめてるのは暗黒物質(ダークマター)と言われてる

このダークマターとダークエネルギーのバランスが宇宙がビッグリップかビッグクランチのどちらにたどり着くかを決定づける
そして現在ダークエネルギーが増大し続けてるという説が有力

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:35:09.566 ID:39Vx3fM2a
>>156
不可能なのは膨張してる最中だからだろう
熱的死になるなら膨張はいずれ終わるってこと
膨張が終わったなら重力に引っ張られる力に抵抗するエネルギーはもうどこにもないんだよ

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:42:57.305 ID:K2yoCTnZ0
>>162
膨張させる力はダークエネルギーがあるとされる
てかそもそも熱的死しても内部の質量もエネルギー量も変わらないし収縮に転じたらまた明るくなって生き返るんじゃ

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:25:00.880 ID:ex90NyjLd
真空にすら空間は存在するわけで、空間がない状態というのは想像つかないな
ていうか空間てなんだ?

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:27:40.820 ID:ix3FMCOv0
真の真空には粒子が一切ないわけではなく、中で物体がポコポコ生まれたり消えたりしてるイメージって聞いた

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:29:02.749 ID:fLAZeoVGp
全てを内包する完璧な理論χが存在すると仮定すれば全ては解決

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:30:51.053 ID:lXR6gpfPd
素粒子は消えたり 発生したりを繰り返している

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 01:35:50.605 ID:Jq+Yq/a6K
まあ量子論が確立したことで
いわゆる平行世界や多世界解釈なる概念も生まれたわけやが

実際そのような平行世界が存在するのかもしれず
そういう意味では無数に宇宙はあるわけだよね

ただしそれら宇宙は我々とは次元の違う位置に存在しており
関知することはできんわけや

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 02:06:09.232 ID:K2yoCTnZ0
シェールとか採掘技術の発達で掘れなかった物が掘れるようになって伸びてきただけじゃ
枯渇した油田なんてそこらじゅうにあるし

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 02:02:16.401 ID:HnHOW2c50
10年前:石炭はあと20年で石油はあと40年で無くなる
5年前:石炭はあと20年で石油はあと40年で無くなる
現在:石炭はあと20年で石油はあと40年で無くなる







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
永久機関は不可能←じゃあ地球で人間が利用できるエネルギーはいつか枯渇するってこと?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:09 ID:8WNQu8Qp0*
騙されたと思って真空のエネルギー使ってみ
放っときゃ無限に増えるし熱などの使いやすいエネルギーに変換出来るから便利
神が宇宙誕生の原動力に採用しただけあるわ
2  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:09 ID:5fwOHa3x0*
イッチがスレタイ理解できてない小学生スレ定期
3  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:11 ID:rjImVI2u0*
原始人同士の会話を聞いてるような気分だわ
学がないってのは罪だな
4  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:24 ID:jXDWxHPz0*
※1-3
原始人乙
5  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:26 ID:AVYK9O330*
こういうのって親切に説明すべきなの?バカは放置?ちったぁ自分で調べろ?っつーかネット使うな?こんなのまとめるな?
6  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:29 ID:fl85w12m0*
ダークエネルギーってホントなのかね
単なるつじつま合わせだろ?
7  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:34 ID:93kH.viB0*
地球のエネルギーが縮小しても宇宙(ユニバース)のエネルギーは変わらない。宇宙全体のエネルギーが縮小しても宇宙群(ゼノバース)のエネルギーは変わらない…以下同文。
8  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:35 ID:XYbKb.8V0*
永久って言葉からすれば、100億年ですら一瞬でしかないんだよな。
9  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:43 ID:RlC1yBpU0*
10億年後は海が干上がるほど太陽の光量が増えるらしい
エネルギー多過ぎで人類滅びそうなくらいだから心配はいらんよ

10  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:44 ID:mFUy0PVa0*
よく分からない!
そんな俺はもう割と大人だぜ!
ワイルドだろぉ〜
11  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:56 ID:J4tXh81u0*
永久機関ってそういう事か?
12  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:57 ID:XHAgZPPQ0*
疑似永久機関なら出来そう
13  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:57 ID:3367jOJN0*
エネルギーは無くならない。宇宙が揺らぎの中で生まれたのであるからだ。
絶対0度が存在しないように超流動が起こる。つまり無限にエネルギーは満ちているからだ。
14  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:01 ID:zZnjTRBc0*
RPGみたいな表現だけど、「星の寿命」ってあるんだろ確か
15  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:02 ID:i1RuFqJb0*
石油の後何十年で枯渇するっていうのは 世界の油田数や経済状況等を加味して計算段階から一切新しい油田を掘らない見つからない仮定での可採埋蔵量って意味
年々バンバン掘りまくってるし技術の向上で消費量そのものが減ることもあるから 現存する油田だけでも2~300年は石油や天然ガスは無くならない
16  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:02 ID:OXF18dMG0*
なんかまどマギでこういう話見たような
17  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:03 ID:S.NkKUTZ0*
杞人の憂い
18  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:06 ID:yynvULtP0*
核融合実現できたら有限とはいえどんな無駄遣いしても人類では使いきれない量のエネルギーが得られるだろ
19  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:38 ID:wGeNH7Eb0*
グレンラガン並みの規模の話で高卒のワイにはよく分からん
子孫の話なんてどうでもいいわ(思考停止)
20  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:39 ID:8Q9zuBSY0*
地球は開放系
そもそも地球上のほとんど全てのエネルギーは元を正せば太陽だろうに
21  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:43 ID:aal2ti4O0*
人間が取ってる範囲なんてちっぽけなもんだろ。海底資源だってまだ全然なんだから、600年やそこらで枯渇するわけがない。あんなのは科学の進歩が停止でもした前提の話でしかない
22  不思議な名無しさん :2017年03月03日 23:49 ID:YfdgNwNh0*
地熱だって数十億年後には冷えて固まって使えなくなる
太陽光もそう
23  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:12 ID:fGtpDRZf0*
10kgの物質をめちゃくちゃ高温にするか圧縮すればインフレーションが発生して宇宙が出来るらしいゾ
しかもそれに必要なエネルギーは太陽系内にあるもので賄えるらしいゾ
これを繰り返すと永久機関だゾ
24  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:18 ID:HUo3VuNl0*
昔知恵袋かなんかで、成績係数5以上のヒートポンプで集めた熱で熱効率20%以上の熱機関を動かしてヒートポンプに繋げば永久機関じゃね?って言ってるアホがいたな。
25  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:25 ID:aJWxep5o0*
はいはい熱的死熱的死
26  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:31 ID:ZBWmACJ80*
永久機関なんか不可能だろ、単純に考えて、永久にエネルギーを作り出す=無限にエネルギーを作り出すだぞ?宇宙の質量だって有限って言われてるのに、無限って!宇宙を無限回作り出す機関と同じやで!
27  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:43 ID:9MAEL.Jq0*
永久機関は不可能なのに、どうやって宇宙は出来たんだ?
28  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:44 ID:I.Ff.CQj0*
太陽から常に供給されてるし宇宙空間の塵も毎日降り注いでるから人類が存続している間の短い期間で見たら永久機関みたいなもんだろ
29  不思議な名無しさん :2017年03月04日 00:54 ID:Uv5BkimL0*
こいつらエネルギーエネルギーうるせぇw
こんなの心配する暇あるならもっと楽しい事に時間使えよw
30  不思議な名無しさん :2017年03月04日 01:04 ID:dIpzxXtQ0*
核融合開発すればいいだけだし、
それに地球の内部はマントルが対流してて凄まじい熱を放出してるんだろ?
そいつを利用しろよ、人類は無限のエネルギーを手に入れることが出来るぞ。
31  不思議な名無しさん :2017年03月04日 01:08 ID:.NUjQs9C0*
核融合発電で地球が滅亡するまで持つぞw
32  不思議な名無しさん :2017年03月04日 01:39 ID:TqSZXyXy0*
※14
惑星の寿命より恒星の寿命の方が先に来るという悲劇ね

地球は50億年後に膨らんだ太陽に飲み込まれて終わるらしいがこれも仮説やからね…
33  不思議な名無しさん :2017年03月04日 01:47 ID:ehtq.33B0*
スライヴって映画?ドキュメンタリーの永久機関の映像みてあるんだなーっ思った。
34  不思議な名無しさん :2017年03月04日 01:57 ID:SGPorHLf0*
枯渇する前に宇宙進出しよ
地球人滅びる前に宇宙中に散らばろう
35  不思議な名無しさん :2017年03月04日 02:16 ID:H6yCX5m50*
バイオマス発電は燃料作れる
過疎化進んだ県は基本住居不可にしていって日本列島の半分をバイオマス用の森林にしてしまえば、排出権問題も含めて一気に解決できる
36  不思議な名無しさん :2017年03月04日 03:22 ID:lnM3kof30*
核融合炉の話もあまり出ない。原子炉事故が原因かな

原油は、以前は枯渇する、今は湧き出る(?)とかなんとか、どっちかいな
37  不思議な名無しさん :2017年03月04日 04:00 ID:jl5mlyIn0*
やっぱり天然の核融合炉を使う宇宙太陽光発電が最強でしょ
マイクロ波送電、ビーム送電とか基礎技術はあるんだから
打ち上げコストの問題をクリア出来れば一番理想的なアイデアだと思う
38  不思議な名無しさん :2017年03月04日 04:45 ID:xLPrUmtL0*
永久機関って自立する動力のことでは?
自転車を漕いで発生した電力が自転車を漕いでるみたいな
エネルギー枯渇の話なら結論は出ない、宇宙の法則そのものが地域が異なるなら仮説すら立たん
39  不思議な名無しさん :2017年03月04日 05:35 ID:IJ7HiVe70*
消しゴムで消すように物質を消す事は出来るのだろうか
40  不思議な名無しさん :2017年03月04日 06:27 ID:KfFhzH7F0*
※1 
@300年 神って言葉使うのきらい 恣意的創造神なんていない
深くは言えない
41  不思議な名無しさん :2017年03月04日 06:40 ID:SuAlufjr0*
自身の構造だけで半永久的に動き続けるものは作ることが出来るが、そこからエネルギーを取り出すことが出来ないとか何とか。
取り出すと止まってしまう、とか。
42  不思議な名無しさん :2017年03月04日 07:04 ID:L2TGvJrQ0*
石油このまま使うとヤバイよ
でずっと来てるけど何ともなってないと言うがな
将来は石油に頼らなくなっとるだろうし何とかなるだろ!
でずっと来てるということでもあるんだぞ
予算削られ続けてるブラック企業みたいなもん
いつまでそれで通るかは誰にもわからん
43  不思議な名無しさん :2017年03月04日 07:43 ID:LxCDN6ru0*
つまりは←理解しようともせず何いってんだ
44  不思議な名無しさん :2017年03月04日 08:25 ID:q6zm5vZg0*
枯渇?(広い意味で)しないしない
無けりゃ他のエネルギー探して見つけてくるのが人類
何とかしちゃうのよ。
45  不思議な名無しさん :2017年03月04日 08:44 ID:Rs4OU7PS0*
E=mc^2やぞ
広島型原爆ですらたった0.2gの物質が対消滅した程度のエネルギーやし
核融合が実用化されれば、エネルギー問題なんかあってないようなもん
46  不思議な名無しさん :2017年03月04日 08:47 ID:q.LbS.vf0*
※45
核分裂って対消滅なの?
47  不思議な名無しさん :2017年03月04日 08:48 ID:JAftBbof0*
エネルギーに関しては、ソーラーパネルと風力があるから無限に使えるから安心
太陽の近くに設置したり木星に設置したりすればいくらでもとれる
材料はそこらへんに転がっている隕石から取り出せるし
48  不思議な名無しさん :2017年03月04日 08:50 ID:EwkrlAvy0*
地球レベルで考えてしまうのが小学生だわな
49  不思議な名無しさん :2017年03月04日 10:03 ID:UCdz.VeP0*
石油のヤバいは相場操作の為としか思えないわ
はよマグマ発電実用化されないかな
50  不思議な名無しさん :2017年03月04日 10:25 ID:M09ED0xE0*
地球内の資源も使いきれていない文明レベルでそんな心配は無用だな
惑星規模の資源を使い切るまでにダイソンリングやダイソン球なんかで
恒星のエネルギーを利用できるようになれば
その文明は(エネルギーに関してだけ見れば)数十億年単位で存続できるよ
その恒星はこの宇宙には人類から見れば無限と言って良いだけの数がある
言って見れば宇宙そのものが永久機関だな
51  不思議な名無しさん :2017年03月04日 11:06 ID:mdA3w6f60*
手遅れだな早くなんとかしないとw
地球資源じゃなくって元スレとこのコメ欄の方を、だがw
まあ笑ってみていようw
52  不思議な名無しさん :2017年03月04日 11:40 ID:Fg5aXH7x0*
ガッチャマンのマントルエネルギー思い出した。
53  不思議な名無しさん :2017年03月04日 12:34 ID:zaCeyqqk0*
電力会社と縁を切って自家発電で生活したいわ
クソ支配者どもめ
54  不思議な名無しさん :2017年03月04日 12:39 ID:JgITJKI60*
化石燃料は有限であることは確実だが、もし仮にそろそろ尽きるとなったら激しい取り合いになって完全に尽きる前に利用者が滅ぶ。なので絶対に尽きることはない。
55  不思議な名無しさん :2017年03月04日 13:06 ID:vTZqatbu0*
石油がなくなる話は話をはしょるから変なことに成るんだろ
今の採算が取れる石油という話なのに
56  不思議な名無しさん :2017年03月04日 13:22 ID:CDADnKKb0*
マジかトイレットペーパー買わなきゃ
57  不思議な名無しさん :2017年03月04日 14:16 ID:szEAAHKr0*
0から(+1)と(ー1)を取り出す。
58  不思議な名無しさん :2017年03月04日 14:37 ID:ItO9dN0K0*
石油も石炭も水力も風力も太陽光発電も、元を辿れば太陽のエネルギーだぞ。
石油石炭の元になった植物が育つのも光合成、水力や風力は太陽熱による対流。
つまり、今使っているエネルギーは原子力と地熱以外全て太陽から得ている。
なので、太陽活動が弱まらない限り、エネルギーが無くなる事は無い。
ただ、太陽も永久機関ではないからいつかは冷める。けどそれは人間には想像も付かない何億年も先の話。
59  不思議な名無しさん :2017年03月04日 14:55 ID:fGtpDRZf0*
無は永久機関そのもの
そこから正の無限大のエネルギーと負の無限大のエネルギーが取り出せるからね
正のエネルギーは電気に変換するなりしていつも通り使えばいいし負のエネルギーはワームホールを支えたりアルクビエレドライブの燃料にしたり強力なバリアを張るのにも使えるかもしれん
60  不思議な名無しさん :2017年03月04日 16:11 ID:jImFHEiU0*
宇宙に住めるような時代に生まれたかった
61  不思議な名無しさん :2017年03月04日 18:41 ID:KmEqnd3k0*
ヒント 地球の大気の循環は永久機関か否か。
62  不思議な名無しさん :2017年03月04日 21:11 ID:ong0JGYu0*
1から2を生み出せるものがあればいいのになぁ。壊れても良いから
63  不思議な名無しさん :2017年03月04日 21:38 ID:zqbbYr7X0*
つ生物

エネルギーを消費して修復と増殖ができる
局所的にだがエントロピーを下げたり低く保ったりできる
たぶん一番永久機関に近い
64  不思議な名無しさん :2017年03月04日 21:43 ID:dOd.O5Ly0*
無くなるまで 人類は生きてないよ
65  不思議な名無しさん :2017年03月05日 03:40 ID:Al0fCxbK0*
※17
youはshockだろうが、実は愛で空は落ちてくるんだ
66  不思議な名無しさん :2017年03月05日 17:17 ID:MUlebWMC0*
そりゃ枯渇するだろう
宇宙の熱的死ってものがあるんだから
67  不思議な名無しさん :2017年03月05日 22:44 ID:sUIC0IZ.0*
第二次成長期の少女の希望から絶望への相転移で膨大なエネルギーが取り出せるよ
これは数年前について実用化された
その後、宇宙の法則そのものを捻じ曲げる研究もされたが、それっきり続報はない
そっちは失敗したのかもね
68  不思議な名無しさん :2017年03月06日 04:12 ID:.8lgjnU.0*
困ったときの水素水 H14Oの力ですべて解決
69  不思議な名無しさん :2017年03月06日 10:18 ID:mSGxAc790*
学術的な議論をしているようで全くしてないスレ
というかこのサイトがまとめてる学術的っぽい記事は全部そうな気がしてならない
70  不思議な名無しさん :2017年03月06日 23:19 ID:U.mNO4pp0*
※69
そりゃイメージで語ってるもの
ガチで学術的な事書き始めたら際限がないし誰も読まない
VIPを何だと思ってるの
71  不思議な名無しさん :2017年03月28日 23:29 ID:l7S.nE1N0*
>>46>>54
遠い未来、人類はエネルギー枯渇でまた古代並の生活水準に戻るんだろうなw
ざまあねえな未来人どもwwwww
(もうこれ以上新しいエネルギー資源なんざ発見されねえよ)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る