まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【衝撃】天才ピカソの「自画像の変遷」がぶっ飛びまくり! 15歳~90歳で完全崩壊するまで

2017年03月14日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 28 )



2: 目潰し(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 14:56:00.89 ID:xrl2aQfa0
20から24の4年間に何があったんだよ

5: タイガースープレックス(空)@\(^o^)/ [FI] 2017/03/12(日) 15:00:25.74 ID:UGJONwGX0
>>2
ピカソ個人がどうこうじゃなくて絵画でいろんなムーブメントが起こってそれに影響された

14: 目潰し(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:04:00.22 ID:xrl2aQfa0
>>5
そうなのか あと24のがデコが狭いがこれは毛根が前進したと見てよろしいか?

414: パイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/03/13(月) 06:56:15.43 ID:4b4nEzFV0
>>5
その時のムーブメントで面白いのがあって
ギャグ漫画の走りでいっぱい足が掛かれてるのがあるんだけど
アレそっくりな描写をやってる一派が居た

6: チキンウィングフェースロック(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:00:39.43 ID:WTITw3eN0
十分に基礎を修めてから型を破る
とは言うけれど、破り過ぎじゃね?

7: ハーフネルソンスープレックス(WiMAX)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:01:19.16 ID:FG4FqQD/0
自殺したんだっけ?

425: 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/03/13(月) 08:49:26.42 ID:SnFYXv9D0
>>7
それはゴッホ

9: 不知火(禿)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:02:30.33 ID:fqsuGwiX0
絵心がある人は、絶対に「本当に下手くそな絵」を描けないって言われてるよね
ピカソは、それを覆そうとしたんじゃないかなと思ってる
覆そうとしたけど、それは確かにもの凄く難しくて、天才の挑戦心に火を点けてしまったんじゃないかと

498: フェイスクラッシャー(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/03/14(火) 09:23:18.57 ID:kCV+EUxM0
>>9
禿同

10: 稲妻レッグラリアット(チベット自治区)@\(^o^)/ [KR] 2017/03/12(日) 15:02:59.55 ID:fJY1YJnj0
90の頃ってやっぱり「やっと最近絵の描き方がわかるようになってきた」とか言ってたのかな

19: マスク剥ぎ(宮城県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:05:38.48 ID:grbolX3p0
>>10
葛飾北斎も
「天がわしをもう五年間だけ生かしておいてくれたら、私は真の画家になれただろうに」
って言ってたんだって

25: フランケンシュタイナー(石川県)@\(^o^)/ [CN] 2017/03/12(日) 15:07:48.38 ID:yAtm0qZF0
>>19
あと5日夏休みが長ければ宿題全部できたのに!

153: ストマッククロー(東日本)@\(^o^)/ [KR] 2017/03/12(日) 16:49:38.27 ID:OuJWxO0L0
>>10
何歳かは知らんが
ようやく子どものような絵が描けるようになった
ここまで来るのにずいぶん時間がかかったものだ
ってセリフがある

162: リバースネックブリーカー(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:59:37.60 ID:8sQx4SbZ0
>>153
天才の世界なんだなぁ
さっぱりわからん

188: ツームストンパイルドライバー(空)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 17:26:52.43 ID:E9Azr9Bp0
>>162
ピカソは子供の頃から美術教師の親から
英才教育受けてて技術的にズバ抜けてて
子供が書くような絵をすっ飛ばして来たから
大人になって子供が書くような
創造豊かな自由な絵に憧れたんじゃないかな

271: ニールキック(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 20:15:39.65 ID:NmBOzzYI0
>>188
苦行を経て苦行は無駄の結論に至ったブッダみたいな感じか

13: ボマイェ(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [NL] 2017/03/12(日) 15:03:30.87 ID:1ztdA/2bO
超絶技巧から青の時代を経てキュビズムに到る到達点まで、この様に並べられると、判り易くて良いわ
小中の美術の教科書も、こんな風に載せればいいのに

15: ローリングソバット(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:04:14.54 ID:7XxcfWZd0
完全に2ちゃんねらーの落書き

no title

22: ブラディサンデー(チベット自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/12(日) 15:06:44.08 ID:ksU6L0hj0
>>15
結構現代アートしてるな。

253: TEKKAMAKI(埼玉県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 19:41:20.35 ID:WQmkmDNZ0
>>15
AAが出てきそうだ・・・

17: ドラゴンスクリュー(東日本)@\(^o^)/ [PS] 2017/03/12(日) 15:05:03.49 ID:BOG46wqz0
この人の後期の絵、わざとらしくて嫌い
メンヘラ女が変な写真をあげて、かまってもらおうとしてるのと似てる

21: ランサルセ(大阪府)@\(^o^)/ [RU] 2017/03/12(日) 15:06:30.54 ID:09ffVtZD0
統合失調患者の絵みたいな移り変わりだ

http://karapaia.com/archives/52212508.html
s

159: アンクルホールド(中国地方)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:54:46.18 ID:Dr2n7r2U0
>>21
むしろ高度な芸術はそこに近づいて行くということだな
アカデミックな過程を経ずに直接最後の辺に行きつくあたり
統合失調症患者の芸術的素養は高いのかもしれん

27: バズソーキック(埼玉県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:08:22.62 ID:M4jOhas70
ピカソが90まで生きてたことを知ってビックリ
かなり長寿じゃないか?

341: 超竜ボム(家)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 23:40:58.02 ID:piHvEtzf0
>>27
同じことおもた

406: キドクラッチ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/03/13(月) 06:03:37.38 ID:ib2Lt+4r0
>>27
ゴッホなんか売れる前に死んじゃったからな

30: マスク剥ぎ(岩手県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:08:43.30 ID:ZSrFfmzh0
ピカソは、写真のような油画を描こうと思えば描けるけど十代で極めちゃったんだよね

33: バーニングハンマー(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:09:00.67 ID:4+qRCZdI0
まぁ、常人には理解できんわ。

53: バーニングハンマー(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:17:28.44 ID:cpSD6bQw0
こんな風に見えたんだろうな
天才の視覚や感覚は凄い物がある

58: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/ [CA] 2017/03/12(日) 15:22:14.40 ID:wDSYkeiJ0
狂ったわけじゃなく
表現方法を追求した結果だしな

64: 足4の字固め(空)@\(^o^)/ [ES] 2017/03/12(日) 15:24:57.47 ID:GnydKgES0
ピカソは
「見えない側を描いている」
と言っていた

65: トラースキック(兵庫県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:25:23.34 ID:U87Z1/CR0

74: イス攻撃(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:29:48.16 ID:A7xTLEFn0
>>65
共通するなにかは感じるんだがそれを言葉にして表現できないのがもどかしい

93: ジャーマンスープレックス(家)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:40:59.19 ID:Q5GuQuVG0
>>74
何か変わった絵を描いてやろうという
意図を感じる

347: アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/13(月) 00:02:01.04 ID:WkgcTN2O0
>>74
狂気か

124: 膝十字固め(埼玉県)@\(^o^)/ [CN] 2017/03/12(日) 16:06:55.87 ID:7WPTszmY0
>>65
やっぱ違うな

143: エルボーバット(静岡県)@\(^o^)/ [MX] 2017/03/12(日) 16:40:46.00 ID:htrBiIeT0
>>65
何かを伝えたいというのは分かるが、それが何かは皆目分からない!

393: トペ コンヒーロ(空)@\(^o^)/ [US] 2017/03/13(月) 04:37:11.76 ID:DdEqTB6W0
>>143
それで大体あってる

261: ツームストンパイルドライバー(家)@\(^o^)/ [UA] 2017/03/12(日) 19:53:42.25 ID:5/k60xsX0

262: リバースネックブリーカー(千葉県)@\(^o^)/ [CN] 2017/03/12(日) 19:55:42.97 ID:WionJYKj0
>>261
これの何が良いんだろうな
きっと「岡本太郎」が作ったから意味があると思うんだけど、
俺には全く良さがわからないわw

草間弥生の病的な絵の方が良いのに

276: 逆落とし(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 20:27:41.28 ID:jwaT17Rw0
>>261
これはすごいな

72: ダイビングエルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/ [KR] 2017/03/12(日) 15:29:30.46 ID:tHsVwIHL0
若い頃は普通の西洋画で途中漫画っぽくなってる。それ以降は糖質っぽい

90: オリンピック予選スラム(長野県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/12(日) 15:37:49.41 ID:vbaPXz1W0
平面(2次元)上に3次元空間を投影するような錯視的表現に違和感を覚えて
より平面的に物体を捉えて画面上に再構成する試みがなされた
いわば、純粋な平面絵画表現の追求の結果

100: マスク剥ぎ(宮城県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:46:10.77 ID:grbolX3p0
昔偉人伝集みたいな本読んだんだが、今でも教科書のるレベルの
18~20世紀初頭の画家・作曲家・小説家でも死んでから1世紀もしてから
評価が高まったが、存命中は不遇だったって人が多くて驚いた。

108: ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [MA] 2017/03/12(日) 15:51:06.13 ID:SWd9LFMq0
>>100
メディアが少なかったからね。
ゴッホも印刷技術の向上で新聞や雑誌が普及している時代に生きていれば、売れてた可能性がある。

ピカソはメディアをフル活用した最初の世代だね。
ゴッホは生まれるのが50年早かった。

166: 河津掛け(庭)@\(^o^)/ [SA] 2017/03/12(日) 17:00:49.74 ID:0y8d5pcf0
>>100
ダリは普通に売れてたぞ
チュッパチャプスのあの柄作ったのダリだし

109: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:53:29.97 ID:7r2OVEdh0

120: オリンピック予選スラム(中部地方)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:00:36.09 ID:vZkO3M5b0
>>109
いいね

266: タイガースープレックス(禿)@\(^o^)/ [VN] 2017/03/12(日) 20:04:22.26 ID:4Za0zfe20
>>109
パワフルっつーか、日本人離れしてるよなぁ。
ジャマイカンっちゅーか、南国チックな。

303: タイガードライバー(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 21:22:01.24 ID:S1UdpJVK0
>>266
メキシコだろ

435: チキンウィングフェースロック(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/03/13(月) 09:52:52.79 ID:CUD5cYhF0
>>109
ジミーってこんな絵を描くんだな
意外だわ

116: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 15:56:12.23 ID:W6gQZtd+0
何が良いのかわからん

117: 張り手(広島県)@\(^o^)/ [ES] 2017/03/12(日) 15:57:51.75 ID:zRFh7KxD0
>>116
青の時代とかの作品は良いよ

119: 毒霧(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/12(日) 16:00:32.62 ID:d+haS+vpO
内面を描きたかったんだろ
ユングも外見の姿と内面の姿は異なると言ってるし

121: ラダームーンサルト(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:04:26.50 ID:4tyxzpuJ0
ジミーちゃんの絵いいな
陽性だ
明るくしたい場所に合ってる

126: タイガードライバー(長野県)@\(^o^)/ [PT] 2017/03/12(日) 16:08:22.76 ID:CnXWkfmU0
俺みたいな凡人には到底理解できない脳内世界にいたんだろうなぁ
なんの説明もなくこの絵を見せられたら下手くそな絵程度にしか思わないけど、これを「ピカソの自画像です」と言われればなんとなく「ああなるほど」と思ってしまいその時のピカソの心象に思いを巡らせてしまうような気がする

151: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ [EU] 2017/03/12(日) 16:48:00.89 ID:SY11/4IC0
漫画みたいな抽象画がイケてるみたいな風潮になったんだろうな
写実に行っても写真にはかなわないと考えたんだろう

157: ドラゴンスリーパー(沖縄県)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:52:56.89 ID:AnZKM3K40
no title


14歳のころの絵らしい
変な絵ばっか書いてると思ってたらこんな絵も描いてた
何故これがそうなる?

163: ファルコンアロー(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 16:59:43.84 ID:fhr1Lyb20
>>157
デッサン力は子供の頃から有名な天才だよ
ただ上手く描くことに飽きただけ

165: リバースネックブリーカー(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/03/12(日) 17:00:28.31 ID:8sQx4SbZ0
>>157
子供の頃から絵うますぎて
父親が筆をおったんだっけ

189: ジャーマンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ [GB] 2017/03/12(日) 17:27:35.35 ID:0NdnajtF0
ピカソやダリのように、俺たちが見えない世界を魅せてくれる画家が好きだわ

267: アルゼンチンバックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [DE] 2017/03/12(日) 20:05:44.04 ID:WOYXFxkT0
ミケランジェロ10歳の時
no title

273: ブラディサンデー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/12(日) 20:18:55.10 ID:CnH8Advq0
>>267
岡本太郎もそうだけど彫刻できる人は絵画もお手の物なんだな

377: ニールキック(空)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/13(月) 03:16:05.85 ID:r3fmBs6J0
本格的に絵を習ってる人にとってはピカソの絵は上手く見えるんだろうか

348: ジャーマンスープレックス(宮城県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/13(月) 00:08:37.01 ID:OkQMRfLR0
現代アートと落書きの区別がつかない
芸術に向いてない頭なんだろうな







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃】天才ピカソの「自画像の変遷」がぶっ飛びまくり! 15歳~90歳で完全崩壊するまで

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年03月14日 22:52 ID:XDEtwN0C0*
ありのままを捉えて
美しさを捉えようと試みて
デフォルメに先駆けて
内面の多様性を捉えてみて
人間の本質を捉えようとしてみた
感じかな?こうして並べてみると面白いね
2  不思議な名無しさん :2017年03月14日 23:00 ID:G2c.BZIo0*
落書きにも伝えようとしたことがあるなら、それは現代アートと本質的には変わらない。
逆に言えば、伝わらないならその現代アートに価値なんかないってことだ。
3  不思議な名無しさん :2017年03月14日 23:05 ID:FRJ8FfNw0*
素人は絵描きの技量を見抜くことはできない
って話の例として有名なピカソさん
4  不思議な名無しさん :2017年03月14日 23:32 ID:9.aKo2470*
わかったような口振りでうんちくたれてるけど本当に理解してんのか?
俺はまったくわからん
つーかこの時代の絵画てあんまり好きになれんのよね
5  不思議な名無しさん :2017年03月14日 23:36 ID:oNSdl1m50*
おれもミレーやルノワールとかのほうが好きだな。
彫刻はサモトラケのニケ。なぜだか欠陥があるほうが美しい
6  不思議な名無しさん :2017年03月15日 01:55 ID:sGDMhXwP0*
フィギュアの原型師で絵も抜群にうまい人とかいるね
立体をやってる人は塗りも含めて、絵を描く技術が高い人が多い
コテコテの美少女フィギュアの世界にもいるし
7  不思議な名無しさん :2017年03月15日 02:14 ID:jzgdeXiz0*
85歳の絵がぬ~べ~の人体模型に似てて怖いww
8  不思議な名無しさん :2017年03月15日 02:46 ID:FIMSfRnx0*
現代アートやキュビズムはぶっちゃけセンス皆無の俺には理解できないが、ピカソのように王道でも行ける人が敢えてこういう画風で絵を描き続けたのにはそれなりの理由と尋常じゃない拘りがあったんだろな。
9  不思議な名無しさん :2017年03月15日 03:25 ID:EzXB7LtP0*
例として?挙がってる岡本太郎とかジミー大西の作品の良さがさっぱりわからん。
10  不思議な名無しさん :2017年03月15日 08:13 ID:4y3XwtpS0*
普通にジャポニスムの影響だろw
あの時代の画家は一度は必ずジャポニスムで頭を殴られる。
写実的な画家ほどその衝撃は強い。
11  不思議な名無しさん :2017年03月15日 08:18 ID:Ayg1HT2k0*
殆どの場合、素直に分からないって言う人の方がセンスある
本当に理解できる人間も知ってるが
不思議ちゃんやキャラ作りとかいうレベルじゃないマジモンの変人ばかりだ
12  不思議な名無しさん :2017年03月15日 08:51 ID:K3b.8uAc0*
ミケランジェロ10歳の時すごいな
小学校の美術で、包茎ダビテ像見てボカシが無いことにビビて依頼だ
13  不思議な名無しさん :2017年03月15日 10:03 ID:V29qF1it0*
見た印象通りに子供みたいな絵を書くのを目標にしてたんや。
14  不思議な名無しさん :2017年03月15日 10:04 ID:TKpsJ91.0*
本当に芸術家達が考えている様に独自の芸術性に目覚めた結果なのか

実の所はお遊び感覚で手抜きの絵を描いてみたらたまたま、誰かが評価
してくれて「え? こんな絵でも評価してくれるのか」と味をしめて
こんな絵をかくようになっただけなんじゃないかと
美術の専門知識なんか無い自分は、思ってしまう…
15  不思議な名無しさん :2017年03月15日 11:57 ID:n7GY.fJl0*
絵でしか、自分でしか表現できない方法を求めていったんじゃないかなぁ
結果として誰が見てもわかる「ピカソの絵」というのが完成したわけだし
16  不思議な名無しさん :2017年03月15日 14:59 ID:eYOYNZnZ0*
やっぱ絵は才能だわ
17  不思議な名無しさん :2017年03月15日 16:45 ID:YpWMZLsj0*
最近逆張りって言葉が流ってるけど「無知の知」を地で行くのは如何なものかと...
常識を疑うならせめて「無恥の知」くらいの覚悟と姿勢は必要じゃないかな
ウ~ン私も迷走してるなw
18  不思議な名無しさん :2017年03月15日 16:58 ID:imxhW5KV0*
う〜んわからん
俺に芸術は理解できない
19  不思議な名無しさん :2017年03月15日 18:43 ID:j6nEYzo.0*
なんかピカソの絵って見てて不安になるんだよね。
同じ人いないかな?
20  不思議な名無しさん :2017年03月15日 19:46 ID:a3wBcQ640*
ピカソだっけ? 交際してた女の人の影響で画風が変わったの
21  不思議な名無しさん :2017年03月15日 21:36 ID:43BD3rEx0*
絵も描いた事が無い 絵画の知識も無い
そんな人が絵画を見て分からないと思うのは当たり前とおもうんだが・・・

まあ俺もピカソは好きじゃないがw
22  不思議な名無しさん :2017年03月15日 22:18 ID:mlgcJ.9z0*
ピカソは線を書く天才。
どうしてあんなに適切な位置に、適切な太さで、適切な震えで、かつ、最小の本数、線の短さで造形を表現できるのか。
才能ある画家が一生かければ、一枚くらいはピカソと同等の絵画を描けるだろうが、それをたかが35前後で、乱作のうちに生み出してしまうのだから、正直、天賦の才というのを信じてしまうよ。
23  不思議な名無しさん :2017年03月16日 00:06 ID:QTW9Zzng0*
20歳の絵って原付の旅終了直前の大泉に似てる気がする…
24  不思議な名無しさん :2017年03月16日 09:49 ID:l0G1qr6b0*
本当は、作家の名声なしで自由に鑑賞して好き嫌いを表明するだけでいいのよ。
というかそうなるのが本来あるべき美術鑑賞のはずで。
作家の名前や、自分の評価を評価されるかもという意識が、正しい鑑賞を妨げてしまうのだ。
25  不思議な名無しさん :2017年03月16日 10:40 ID:MOBSXXT80*
※24そういう意味では絵画の芸術よりエ○絵の方が観賞者が
自分の好き嫌いの感性を最重要視するから優れているな
26  不思議な名無しさん :2017年03月16日 12:15 ID:t6OviLPX0*
どうせ見るなら勿体無いから勉強してから行きたいけど。
見るだけ良かったね・・・で終わるのも良いけどさ。

レンブラントだったか?透視図法の為に絵に画鋲の跡があるのは。
そう言う知識があればさらに楽しめる。
子供の頃モアイ展を見に行ったが面白半分で見たからもったいなかったよ・・・
27  不思議な名無しさん :2017年03月16日 22:26 ID:TW2wsnqi0*
この手のスレがあるたびに何度も同じようなこと書いてるけど、写真発明以降の絵画って、精確さとか緻密さを探求したところで写真には絶対勝てないから、印象派だとかキュビズムだとかに表現方法を求めたんだよ。
ピカソの絵の変遷は確かに表現方法の探究だけど、取り上げてる絵が恣意的。クラシックを主にやってた人がロックやヘヴィメタルに手を出したのを見て、クラシック奏者を止めてロッカーになったとか言うのと同じ。このオッサン尋常じゃないくらい絵を描いてるから、晩年の絵でも普通に人が見て理解できるような絵だってあるよ。ようするに、晩年の絵の一部を見て、ピカソが変わったって言っちゃうようなもん。
28  不思議な名無しさん :2018年01月14日 17:36 ID:O3p.iB2u0*
やっぱ最終的には子供のような絵が描きたいに行き着くんだね
私なんて生まれた時から右脳が死んでたから子供らしい絵なんて一度も描けたことないけど

 
 
上部に戻る

トップページに戻る