不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    97

    日本人「パンが無いならお菓子をww」マリーアントワネット「私は民に乞われ王妃になった、民なくして王妃にはなれない。」

    78


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:43:40.149 ID:1VDKyeGZ0
    フランス人「革命時ならともかく、現在ではマリーアントワネットを馬鹿にする人間はいない。飢饉においては王宮の資金を削り食料配布に充て、貴族たちにも出資を募った。」

    日本人「ケーキをwwwww食べればいーじゃ無いwwwwwwwwww」

    なぜなのか




    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:45:45.328 ID:LqVPlLMt0
    フランス人がデマの根源なんだから自業自得

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:46:14.349 ID:f9TG7I2p0
    馬鹿に教えるためにわかりやすく箸折ったら歪曲したんでしょ

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:47:48.184 ID:CsSLOhoya
    そんないいやつなら処刑されるわけないだろ

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:52:39.626 ID:iaGhFXZp0
    >>9
    反君主派は人柄なんて関係ないからな
    じゃなきゃ赤子まで殺す理由がない



    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:49:19.127 ID:LNDZUe2fa
    フランスの食文化をしらない翻訳者のせい

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:50:46.537 ID:iaGhFXZpd
    平和な頃

    ヴァラン夫人「ワイン飲みたいけどパン無いわ」

    ルソー「農民に分けてもらおうと思ったけどパンは無いってさ」

    ヴァラン夫人「じゃあブリオッシュ(ケーキ)食べればいいじゃん」

    ……

    日本人「マリーアントワネット「ケーキを食べればいいじゃない!」wwwwwww」

    マリーアントワネット「!!?!?!?」

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:52:11.836 ID:EGCMDyV50
    マリーアントワネット
    「不幸せな暮らしをしながら私たちに尽くす人々をみたならば
    幸せのためにこれまで以上に身を粉にして働くのが私たちのつとめだということはごくごく当然のことです
    陛下はこの真実を理解していらっしゃるように思います」



    なおパンがなければケーキの元ネタは

    ルソー「ワイン飲むのにパン欲しいけど今着てる服が結構派手だからパン屋行くのもなんだかなー」
    身分の高い女性「じゃあ菓子屋でブリオッシュ買ってくれば?」
    ルソー「そうしますわ」

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:54:59.569 ID:wnnaFTCrr
    >>14
    この身分の高い女性がマリーなのですね?

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:55:13.180 ID:iaGhFXZp0
    >>17
    全然違います

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:55:49.113 ID:CsSLOhoya
    ぶっちゃけマリアン、オーストリア人なのにフランスに嫁いできたせいで殺されたのかわいそうすぎるよね

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:55:49.369 ID:7t+B3Kaza
    最近再びマリーアントワネットがネットで再評価される流れになってきてるよな

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:56:13.462 ID:UOdPikl7d
    >>1
    マジか?
    嘘が知れ渡っていたのか?

    そんな立派な人ならなぜ処刑された?

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:58:38.022 ID://nF/1a4a
    >>21
    憎っくき王族だからだよ
    マリーはオーストリアから嫁いできてフランスのキチガイ風習である公開出産も乗り越え
    フランス国民のために貴族から金を集めて炊き出しとかやってたのにな

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:59:50.068 ID:AqzFtgq/d
    >>24
    公開出産とかやばいな

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:59:37.326 ID:Ini0NiUs0
    >>21
    マリーアントワネットが憎かったんじゃなくて王家が憎かっただけ
    別に処刑されたのマリーアントワネットだけじゃないし
    王家皆殺し

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 14:57:25.329 ID:xmjtL2PM0
    フランス王家絶対許さないマンことアルフォンス・カーが著書「悪女」のなかでデマこいたのが最初
    ちなみに100年以上前の著書に全然違う人の発言だったことが載ってる

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:02:04.977 ID:THfrCRCO0
    日本でも昔から肩書きに「悲劇の」がつく扱いではあるんだけどな
    まあベルばらでアタマ悪いキャラだったのが同情票削ってしまったのかもしれん

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:04:45.591 ID:7EXBsoL30
    日本人「ええじゃないかwwwええじゃなかwww」

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:05:26.354 ID:iBwXTGM7a
    数年前からフランスではマリーのイメージ復興運動が行われてる

    当時はウンコ臭いフランスだけどマリーは出自の関係でお風呂好きだったので臭くなかったとか

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:07:07.355 ID:ZwsEqTRx0
    自分が読んだ本だと、革命派が流したデマだって聞いた
    彼らは劇場に集まって「聞いたかおい!マリーアントワネットはこんなことを言ったんだ
    パンがなければブリオッシュを食べればいいだとか!」
    って、革命の準備の傍らデマを流していたとか

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:07:57.872 ID:nPWE2tK+0
    >>37
    元々人気だった王妃のネガキャンするにはまあそれしかないよね

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:08:47.375 ID:xBMpNz1sM
    この人風評被害ヤバすぎて笑う

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:10:14.002 ID:/qft8pOda
    フランス革命ってマスコミがウソを書き立てて民衆煽って起きた集団ヒステリーの典型例だよな

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:17:26.936 ID:7+BvEME30
    >>40
    これ本当にそう思う
    いつの時代もマスコミはマスコミやなって

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:10:22.427 ID:xpGqckBQ0
    とりあえず革命起こせばなんとかなるって頭おかしい連中の言うこと信じてたのかよ(驚愕)

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:17:13.204 ID:QX9kfgvO0
    >>1
    なお飢饉で餓死したものには影響なかったもよう

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 15:30:18.153 ID:THfrCRCO0
    国民の心理としては、フランスの誇る天下の国王陛下を侮辱するのは畏れ多いので
    外国人の妃が槍玉として最も相応しかったのだ
    王妃を倒せの大義で進んだ末に、革命が成っちゃって結局国王も処刑しなきゃって展開に流れたが

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 16:01:38.171 ID:3QnNo8vP0
    ロシア革命はなぜフランス革命と差がついたのか

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 16:04:36.310 ID:THfrCRCO0
    >>62
    ナポレオンは周辺国に袋だたきされて終了したが
    ボリシェビキは周辺国がそれどころじゃない時期だったので何とか生き残ってしまった
    外からロシアに攻め込むとか面倒この上ないしな

    72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 16:24:42.386 ID:WvUX8Xpq0
    はい首飾り事件

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 16:33:58.094 ID:bKWJiUux0
    そう考えると日本の天皇制ってよくあんな大昔から続いてきたなって思うな

    79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 17:03:22.049 ID:THfrCRCO0
    >>74
    天皇は政治家ではないってスタンスでずっとやってきたからね、民のヘイトは別のやつらに行くよ
    大日本帝国がドイツのマネして天皇大権がどうのやり出した時はちょっと危うかったかもしれんが

    84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 17:37:23.123 ID:0o55RqgW0
    発言の有無じゃ変わらなかったってのがそもそもの間違い
    発言の有無というより、実際捏造だったわけだから革命派のマリーアントワネットがクズだという事にするためのロビー活動の有無が影響したかどうかだろう
    後世にこれほど影響を与えた名言がまさか影響がなかったとは言うまい
    マリーアントワネットをクズということにしようとした一連のデマが無ければ国民がマリーアントワネットに罵詈雑言を投げ、処刑を熱望したなんてあり得ない、そもそも蜂起したかも怪しい
    処刑時の様子についてを少し調べてからレスしよう

    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 17:51:22.311 ID:HXEIiPgnK
    >>84
    >マリーアントワネットをクズということにしようとした一連のデマが無ければ国民がマリーアントワネットに罵詈雑言を投げ、処刑を熱望したなんてあり得ない、そもそも蜂起したかも怪しい


    これについては仮定と憶測の話しかできないからどちらの立場を取るのも勝手ではあるが
    パンの発言をしたとされる王妃だけが処刑されたのならともかく、そうでない人間も処刑されていることからパンの発言が処刑をの有無を左右したと考えるのは俺は難しいんじゃないかと思うよ
    パンの話が出なくとも、他の何らかの事実が同じ煽動的な役割を果たしていたと考えることにも不自然はないと思う

    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 17:56:36.492 ID:mxkqQWgXa
    そもそも他所の国の歴史的事実に詳しくないのはどこも一緒だろ

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/18(水) 16:56:36.879 ID:MhP2X8Iv0
    おれはブリオッシュが食べたい







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:11 ID:aNWa.wNd0*
    つーか自分たちが流したデマを数百年後も世界中で言われ続け、訂正に苦労してんなら自業自得だろう
    それ差し引いても革命時のフランスはアホしかおらんわ
    2  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:12 ID:7zDhFUSO0*
    けど、マリーアントワネットが浪費家で金銭感覚がズレすぎていた事は事実だしなぁ。
    当時の新聞の紙面では、マリーアントワネットが髪やドレスをどれだけ盛って飾り付けたかが
    大々的に報じられていて、将来を案じた実母が苦言を呈する手紙を何度も送った程だし。
    3  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:22 ID:2bxbrJ4V0*
    ※2
    今も昔も、報道は所詮伝言ゲームで、記事にはバイアスがかかってることを知ろうな
    その話を喧伝したのは半王政側だろ?
    しかも王政である以上、当時の庶民とズレてても、貴族や外国の王室とズレてないことのほうが大事な時代でもあったわけで…
    その感覚はちょっと違うんじゃないかなぁ
    4  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:31 ID:raJTbCAP0*
    日本人って簡単なデマに引っかかるよな
    海外から白痴民族って言われる所以が分かるわ
    5  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:32 ID:zMY.6Z260*
    自分の人生が上手くいかないことを上層の人間のせいにして、
    反権力~とかって暴力的なことするのって、
    古今東西問わず同じだったんだ。

    ベルサイユのばら、アントワネットに「パンが無ければ~」のセリフ
    言わせちゃってたね。
    6  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:32 ID:kfkn3oI40*
    そもそも革命派は派閥違いでも殺しあっているから問題なし。
    7  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:33 ID:7zDhFUSO0*
    ※3
    庶民のヘイトがアントワネットに集まるよう、反王政側にスケープゴートにされたとは思う。
    しかし、名君とされていたマリアテレジアからも、何度も警告されていた所を見ると
    当時の貴族や諸外国の王室から見ても、少しズレていて悪目立ちしていた事は間違いないのでは?
    8  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:33 ID:zMY.6Z260*
    ※4
    ネットの時代になっても南京大虐殺やら従軍慰安婦を真に受けてる外国人も同じじゃない。
    9  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:34 ID:dDbZHaK10*
    ドラキュラもハンガリーが流したブラド公のネガキャンが元ネタで実際は名君だったらしいしな
    看護してた時期は短くしかも死神だったナイチンゲールとか先住民虐殺した末落ちぶれたコロンブスとかいるし、偉人は大抵善悪のどちらかだけ強調されて知れ渡ってる印象がある
    10  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:36 ID:CwPqEyU90*
    定期的にクソ記事まとめるのは何なん
    11  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:52 ID:0G.vz8iV0*
    ※5
    現代とは状況が全然違うからね
    革命以前は身分制で平民には選挙権もなく、貴族には特権もあった
    フランス以外の国も啓蒙思想に向かってた時代
    12  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:55 ID:F04d0bZ10*
    マリー・アントワネットの肖像画を見るといつも思う。
    彼女って、そんなに美人じゃなかったんじゃないかなって……。
    13  不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:58 ID:Vb9.WT1K0*
    エリザベート皇后の方が美人
    14  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:05 ID:HVLeTGFG0*
    ※2
    貴族層が庶民層と同等の金銭感覚していたらむしろ国が立ち行かないだろ
    今の各国の首相だって庶民と同じ金銭感覚で同じような服装、食事をしていたら他国になめられるからやろうにも出来ないだろ
    それを少し前のカップラーメンの値段当てクイズだの昼食に高いものを食べた云々を喧伝しているのと変わらない。
    当時を考えたら、王族がボロ着ていたら外国に責められる材料になるレベルなんだぞ
    15  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:12 ID:owcUl.0H0*
    ※8
    馬鹿外人は日本が矛盾を指摘しても嘘をつくな!って聞かないからな
    しかし日本人はもっと酷いだろ?少し前に民主が政権取っちゃうくらいだし
    16  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:14 ID:Jli.Nc4m0*
    実際はどうなんだかな…
    ベルばらだって物語で面白おかしく脚色するのは当然だしあれを史実として見てるやつなんかいるの?
    17  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:16 ID:.WyGZiz80*
    当時ですら王族処刑はジャコバン派の暴走と言われイギリスからはフランス革命は革命ではなくテロによるクーデターと批判されてるからな
    その後のブルボン朝復興の動きとかナポレオンの皇帝戴冠とか反動で迷走してるし
    ただフランス革命の時に天賦人権説が広まったから今では民主主義、人権国家の根幹だからフランス革命批判と天賦人権説批判が同一視される危険性があって事実上正当化されてる感じ
    歴史的に見ても現在の制度体制から言っても本当に人権は天賦のものなのかって言うとそうではないんだけどそこに言及すると民主主義の敵として認識されるから同時にフランス革命批判も表立ってはできない
    18  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:16 ID:raJTbCAP0*
    ※8
    従軍慰安婦も南京虐殺も実際にあったけど?
    ネトウヨは自分の信じたい事実しか知ろうとしないよねw
    19  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:16 ID:NQ1N6tsI0*
    国家指導者が会社の経営者感覚で短期的に赤字だから打ち切りだとか、赤字事業だから廃止だとかやられるほうが問題だな
    20  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:18 ID:kW5RjTQI0*
    賭博でえらい敗けがこんだとかいうのも嘘なの?
    21  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:19 ID:1kZiDE.40*
    トップがどんな無能でも、国民の生活が豊かならば糾弾されない。
    トップが慈悲深い人でも、国民の生活が苦しければ糾弾される。
    生活の豊かさなんて、この時代はその年の天候でゼンゼン変わるのにね。
    22  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:22 ID:1kZiDE.40*
    ※18
    従軍慰安婦は居たけど、従軍慰安婦の強制徴用は無かった。
    南京事件はあったけど、南京虐殺は無かった。
    23  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:28 ID:7zDhFUSO0*
    ※20
    ある短い期間、賭博にハマりどえらい負け方もしているけど
    子供達が産まれてからは良き母になろうと努力し、賭博から足を洗った。
    すごく魅力的な面と、自分の欲に忠実な面と、色々あわせもった不思議な人だと思う。
    24  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:46 ID:1NlO34zP0*
    ケーキが無ければ云々は本人言ってないのに本当によく浸透してるよね。
    まあただ民衆が不満やらを溜め込んでいる時期にちょっと思慮に欠けてたにも事実だから自業自得ではある。
    25  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:48 ID:ka61DZM00*
    隣の国で現在進行中なんだよなあ。
    26  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:57 ID:wCCr0W3t0*
    イノサンルージュの新刊はまだですか?
    27  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:59 ID:2uzaz08e0*
    とりあえず全世界で異論がないのはアントワネットの旦那は可哀想って事だけだ
    28  不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:59 ID:e2oIElfB0*
    革命後の王政アレルギーは今のナショナリズムへのアレルギーと似てとりあえず陥れるのが正義だったらしいし。
    今でこそ宗教の自由とがスタンダード扱いだが、その頃は荘厳な教会作るだけで王政を連想させるから悪魔の建物とか呼ばれたし。
    勝てば官軍とはいえ、死者に鞭打ってまで勝ち誇るような奴等をのさばらせる様ではいずれ新たなスタンダードをでっち上げられ同じことが繰り返されるだけなのにな。
    29  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:02 ID:5PX3Op760*
    二酸化炭素による

    地球温暖化詐欺。

    足元注意。
    30  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:02 ID:0MTOWSo.0*
    ww2戦後共産主義がフランス革命の正当化をすげー宣伝してた印象
    あのくだらない歴史観は色んなとこにへばりついてるよなぁ
    31  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:10 ID:Ub5gH3..0*
    ※18
    問題はどのようにその事実があったかなんだけどな
    俺は昔宝くじを当てたことがあるが、3億円当てたか3000円当てたかはお前らの想像にまかせるよ、信じたい方を信じればいい
    32  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:28 ID:JhwaxLC00*
    結局フランスはアメリカが解放するまで民主化はされなかった
    33  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:40 ID:T2ps.5Ko0*
    4 不思議な名無しさん :2017年03月19日 15:31 ID:raJTbCAP0
    日本人って簡単なデマに引っかかるよな
    海外から白痴民族って言われる所以が分かるわ

    18 不思議な名無しさん :2017年03月19日 16:16 ID:raJTbCAP0
    ※8
    従軍慰安婦も南京虐殺も実際にあったけど?
    ネトウヨは自分の信じたい事実しか知ろうとしないよねw


    なんだただの白痴か
    34  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:45 ID:2bxbrJ4V0*
    歴史ってのはいかに歪曲されやすいかわかるスレ
    35  不思議な名無しさん :2017年03月19日 17:48 ID:VMygrCGu0*
    悪い前例作ってしまったよな
    目的のためなら暴力で政府を打倒し王族を殺しても許される
    日本の左翼が暴力を使うのも思えばこの革命に学んでのことだろう
    36  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:04 ID:ij1hI1H70*
    日本なんて徳川家が爵位貰ったり宮内庁の長官やったりしてるから大違いだね
    37  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:04 ID:e73ymsn20*
    まぁマリーアントワネットが代表格にはなってるけど、彼女も含めて王侯貴族が民衆から税金を搾り取ってその金でとんでもない贅沢をするのが彼らの「常識だった」という感覚のズレがそうさせたんやろね。
    いくら貧しい者に施しをとは言っても、昔も今も諸外国の金持ちの慈善活動は所詮現世での貧乏人からの反発を防ぐためだったり自分が天国に行くためのちゃって慈善活動だし、余った金でやる程度で根本的な解決はやりたがらない。まぁ強いて言うなら悪者でも善人でもなく、世間知らずだったんだろうなぁ。
    38  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:08 ID:P9QOASkJ0*
    ※35
    左翼はフランス革命大好きだからな。昔の世界史の教科書なんてフランス革命が異常なほどページ割かれていたし。
    39  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:10 ID:bsUqyvd.0*
    「なら何故処刑された?」って言ってる馬鹿は、性格が良い人なら処刑されないとでも思っているのか?



    良い奴が報われる社会なら、とっくの昔に全人類の性格が良くなってるわ
    40  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:12 ID:BD0MTwlB0*
    カクメイ大好きの歴史学者様方のせいだろ
    日本軍の牛蒡の話も同様

    所詮はその程度の連中が捏造したのが慰安婦や南京だよ
    東大京大慶應あたりはそんなのしかいない
    41  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:19 ID:aNWa.wNd0*
    ※2
    実は浪費癖とかいうけど他国の王家や、先王や先々王のほうがよほど浪費してて
    マリー妃自体は実は庶民派なほうだったんだぞ
    どっちかというと外国人で外国から嫁いだ嫁(しかも先王のころまで戦争してた)から何をやっても悪く解釈する国民感情という…
    42  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:40 ID:.570DL5a0*
    自国の歴史は正確に。他国の歴史は曖昧に覚えるのは当然のことかと。
    43  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:45 ID:.pwou24Z0*
    マリー・アントワネットが若い頃は贅沢に遊び暮らしていたのは事実らしいけど、それでも毎年の予算内に収まる範囲内でだったらしいよ。
    とにかく彼女はかつての敵、オーストリアの皇女だったってことで悪玉に仕立てやすかったんだよね。王位簒奪を狙う王弟、従兄弟や、野心ある貴族や、外国の工作員の話に乗っちゃった連中からえげつないデマを流されまくった。

    あと彼女の夫、ルイ16世も日本ではなぜかチビデブの無能扱いされているけど、実際のルイ16世は、マリーとの婚姻時はすでに身長170㎝越えのスマートさんだった。
    無口なため、祖父のルイ15世とその側近共からは見下されていたらしいが、実際のルイ16世は博識で言語も数か国語をマスターしていた、当時の王族の中ではピカ一の頭脳を持っていた。
    ルイ15世が女狂いだった反動か、異性に対して真面目すぎるくらい真面目。故に婚姻時のマリー(14歳)がどう見ても10歳くらいのガリヒョロにしか見えないお子ちゃまだったので、清い関係を築いていたら、王位を狙う従兄弟が流す悪質な噂のせいで包〇扱いされてしまった。
    即位後は赤字国家の大胆な改革を実施しようとしたが、特権を手放したくない僧侶貴族共の大妨害をくらい、挫折の連続だった。
    等々、当時の世情から考えたら、ルイ16世は限りなく現代人に近い感覚を持った善人だったんだよね。でもそのせいで、当時の乱暴で大荒れな国情を掌握しきれなかった。むしろ自ら革命を推し進めた感があるくらい。(拷問廃止や、暴動を起こした市民への発砲を許さなかった等)
    彼は、国民からとても愛されていたんだよ。でも絶対王政の王だった彼は、共和制に完全チェンジするための生贄にされちゃったんだよな。
    44  不思議な名無しさん :2017年03月19日 18:56 ID:d1E7IErA0*
    ここで出てくる「ケーキ」って、自分たちが思い描くようなスポンジケーキじゃなくて当時のパンよりも安いモノの事を言ってたって話は聞いたが、そもそもマリアンは行ってすらいなかったのは初めて知ったわ・・・
    もっと勉強するべきだな本当
    45  不思議な名無しさん :2017年03月19日 19:15 ID:G.pfs8cc0*
    革命後、細かいレースを作る職人とか貴族御用達のものを作ってた職人も結構捕まったらしいから、当時のフランスは貴族アレルギーに近かったかもしれないしね。
    46  不思議な名無しさん :2017年03月19日 19:18 ID:7zDhFUSO0*
    ※41
    「宮廷全体の収支の中で、アントワネットが使った金額だけが突出していた訳では無い」という
    認識だったら同意するけど、彼女が庶民派だった、と言うのはさすがに無理があるw
    47  不思議な名無しさん :2017年03月19日 19:20 ID:iIB.RnzZ0*
    左翼の望んでいることって国家転覆ですし。最近のミンシン共産見てるとよくわかる
    48  不思議な名無しさん :2017年03月19日 19:59 ID:i3LPOjp90*
    Fateかな?
    49  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:24 ID:U67PNlCt0*
    ※44
    フランスパン:小麦粉(安い中力粉)・水・塩・イーストのみで作る
    ブリオッシュ:小麦粉・牛乳・バター・砂糖・卵など高価な材料をふんだんに使う

    ブリオッシュの方がパンより安いなんて事は無いんだなあ
    50  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:28 ID:Z0gkUIHr0*
    忠臣蔵大好きな国民ですからなぁ
    51  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:30 ID:HGK34FSV0*
    マリーアントワネットって日本では他国と比較して良い見方されることが多いらしい(ベルばらの影響とか)
    色々気の毒な人だとは思うけど、その日のパンも買えない当時の庶民からしたら毎日豪華なドレス着てでっかい城でパーティーして果ては自分専用の農村作って実物大おままごと(プチトリアノン)してる女とか憎悪の対象でしか無いだろうな
    たとえマリーの贅沢が本当は国家の浪費のうち数%に満たなかったとしても
    52  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:31 ID:Abc866Rq0*
    フランス革命がルイ16世とアントワネットの処刑で終わったと思ってる人も多いよな
    53  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:34 ID:Abc866Rq0*
    ※49
    それは後になって保存性と味の改良を重ねた物
    ブリオッシュは元々乾パンみたいな非常食だった
    だから「パンが無ければ~」は本来「食糧難に備えて乾パンを備蓄せよ」の意
    54  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:35 ID:HzFhSnIv0*
    ワイのフランス革命の知識はラ・セーヌの星だけやから
    マリーは無能やけどええ人やと知ってる
    55  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:41 ID:bnHj22Fg0*
    ※44
    俺が子供の時は小麦粉が足りないから混ぜ物をしてかさを増やして(お菓子にして)食べろって意味だと聞いたな
    56  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:41 ID:CjcNdhJB0*
    なぜって他国の歴史上の人物認識なんてそんなもんだよ



    フランス人
    57  不思議な名無しさん :2017年03月19日 20:44 ID:Tb8iGLAI0*
    つーかあの時代少し調べたら分かるがギロチン処刑が一種の興行になってたんだよ。
    だから王族が消えたら今度はある種のデマによる内ゲバの恐怖政治だぞ。

    てかルイ16世とマリー夫妻の件もアレだが、子供のルイ17世に対しての扱い方が下種過ぎて引くっていうか吐き気を催すレベル。
    58  不思議な名無しさん :2017年03月19日 21:20 ID:qqQoRePR0*
    >>5
    ベルばらではちゃんとした発言はされてなかった記憶があるんだが……
    街のおばさんがマリーアントワネットの発言として捉えていた記憶はある
    59  不思議な名無しさん :2017年03月19日 21:23 ID:zy.Eoma50*
    国費で博打したのは事実
    その胴元だったの家系は今でも続いている
    60  不思議な名無しさん :2017年03月19日 21:39 ID:0WA.2Gb90*
    でも割と最近の洋画でもマリーは悪女みたいに描かれていた記憶がある
    日本だとベルばらとかの影響?
    61  不思議な名無しさん :2017年03月19日 22:05 ID:PuzJYOQ70*
    どの時代にもフェイクニュース発信してる輩がいるんだね
    62  不思議な名無しさん :2017年03月19日 23:03 ID:rFiNhyxL0*
    Queen「お前らケーキ食えよ」

    は  い  完  全  論  破

    ※4wwwwwwwwwwwwwプップップwwwwwwwwバカwwwwww
    63  不思議な名無しさん :2017年03月19日 23:30 ID:8.5Hax220*
    噂は広めたやつが訂正して回れと
    64  不思議な名無しさん :2017年03月20日 01:07 ID:UPtMjBhz0*
    フランス革命を批判してる人がいることに驚いた
    フランス革命によって民主主義が生まれたというのに
    批判してる人は権力者に理不尽に苦しめられる北朝鮮みたいな国家が良いわけ?
    65  不思議な名無しさん :2017年03月20日 02:23 ID:48HpOW6n0*
    フランス革命そのものじゃなくて、その過程で多くの不要な血が流れたことを
    批判してるんじゃない?
    赤ん坊の下りとか
    66  不思議な名無しさん :2017年03月20日 02:42 ID:drkWKPAY0*
    ※64
    その後の革命英雄たちの内紛からの処刑しあいっこ恐怖政治ェ
    こっちのがよっぽど北朝鮮やで

    そしてフランスの重要文化財や歴史的価値のある本、名画を
    私利私欲から焼いたり、奪って海外に売ったりした
    アホ民衆は褒められたものではない

    フランスの遺跡や城、教会に古い書物や道具、家具が少ないのは
    革命時に全部民衆に盗られて海外に売り払われたから

    どの部屋もガラガラのモンサンミシェルが良い例
    あったものは根こそぎ取られたから中世の面影偲べるものは建物だけ
    67  不思議な名無しさん :2017年03月20日 02:44 ID:MwDPLcyB0*
    いつの時代の人間だろうと直接話したことすらない人間の性格を当事者ですらない他人が知った気にならないほうがいい
    68  不思議な名無しさん :2017年03月20日 03:29 ID:lVsy6NfV0*
    ヨーロッパの革命を調べていくとユダヤの影がチラホラと見える

    。。。こいつらろくなもんじゃねえな
    69  不思議な名無しさん :2017年03月20日 03:58 ID:1zKEAsZK0*
    これって白米ないなら麦ご飯にして食べたら?みたいな感じなんやろ
    ランクの低いヤツで我慢しろみたいなさ




    ヴィブ・ラ・フランス!
    70  不思議な名無しさん :2017年03月20日 04:48 ID:K.5LH.Of0*
    いつの時代も日本の議員見てりゃ正解よ
    人間のやることは変わらんね、これで生きてるつもりなんだからくっそウケるわ
    71  不思議な名無しさん :2017年03月20日 04:56 ID:lkqM7fAK0*
    ※69
    そう、パンより二等小麦で作られるブリオッシュのが全然安かったから、別に的外れな事は言ってない、日本人が誤解してるだけ。
    72  不思議な名無しさん :2017年03月20日 05:05 ID:lkqM7fAK0*
    ※49
    当時はブリオッシュはパンの約半額で作れたんだよ、調べてからものを言えアホ。
    73  不思議な名無しさん :2017年03月20日 07:14 ID:Q1N4lW0N0*
    ※8
    ネトウヨwww
    74  不思議な名無しさん :2017年03月20日 08:04 ID:onCT9IRU0*
    フランスでこういうデマが広まったのは事実じゃん。なんで日本人ヘイトしてんの、この>>1?
    チョッパーなのか?
    75  不思議な名無しさん :2017年03月20日 08:25 ID:npxjt6ge0*
    ※5
    フランス革命は君がイメージしてるようなものじゃないよ
    当時の民衆の生活レベルを考えな
    活動の中枢にいたのも生活が上手くいってない貧乏人とやらではないからね
    76  不思議な名無しさん :2017年03月20日 08:26 ID:npxjt6ge0*
    ベルサイユのばらは読まなくていいやつ
    77  不思議な名無しさん :2017年03月20日 08:27 ID:npxjt6ge0*
    ※51
    ※60
    保守的な日本人は自分がそう願うように物事を結論づけるのが得意だからね
    あらゆる歴史認識が世界の標準的な解釈とは異なってしまってる
    フランス革命は完全な過ちと断言できる類のものではないし、簡単な問題じゃない
    マリーは悪人ではない!というのもフランス革命を否定したい反共的な感情が先行し、結論を先に据えてるだけ
    78  不思議な名無しさん :2017年03月20日 09:47 ID:yE64qakV0*
    ※68
    そのユダヤ人に対するものも、シオン賢者の議定書の嘘の影響がデカいわけで
    79  不思議な名無しさん :2017年03月20日 10:31 ID:UOOkqdss0*
    ※77
    自分で書いたことがそのまま自分に跳ね返ってるがな…。
    最近のマリーアントワネットの人物像に対する研究では
    王侯貴族なりの贅沢はしてたがそんなに悪い人でなかった
    とうのが研究のまとめになってる。

    明治維新みたいなもんやね、
    啓蒙思想とかさも近代的な思想が語られて
    当のフランス人も市民革命と思いたいらしいけど
    イギリスの産業革命とアメリカ独立を羨ましく思った
    腐るほど居た貴族が成り上がりたいが為に始めたクーデター。
    80  不思議な名無しさん :2017年03月20日 11:56 ID:7ieGQvja0*
    >>69
    >>71
    オーストリアではパンの範疇だけど、フランスでは菓子パン扱い
    だったって話もあるらしい。
    受け取り方によってはどっちとも取れるのが誤解の元かも。
    81  不思議な名無しさん :2017年03月20日 12:04 ID:rM9.tD690*
    まあ昔のこととなると茶化すことがよくあるのと、わざわざ昔のことまでよく
    調べないことから何か普通に浸透してるね。
    不謹慎、不謹慎騒ぎたてる人がよくいるのもこの国だけど、不謹慎をネタとして
    使ったりするのもこの国だしね。何よりもはやネタとしてしか扱ってないから
    変わることはないだろう。これを使うのって、ほとんどネタ目的だから、真実
    知っても扱いは変わらなそう。マンボウと同じで。
    82  不思議な名無しさん :2017年03月20日 12:36 ID:Z2MH4sc70*
    「核心的な道具作りまーす」→悪魔の技術として処刑→皆便利だから真似する→一般的になったからこれは悪魔の技術ではないな!→繰り返し

    アジア馬鹿にしてるけどやっぱヨーロッパも糞やわ。
    83  不思議な名無しさん :2017年03月20日 13:17 ID:GHxer41k0*
    ※14
    ホセ・ムヒカ大統領は世界中の敬意を一身に集めているぞ。
    84  不思議な名無しさん :2017年03月20日 14:10 ID:1NDkRGdO0*
    ※4
    ヘイト発言するなよ差別主義者w
    85  不思議な名無しさん :2017年03月20日 15:09 ID:PwbAnjZS0*
    ブサヨがこのトピックに気付いたみたい。
    86  不思議な名無しさん :2017年03月20日 16:59 ID:orRKxZsu0*
    これと「敵は本能寺にあり」は、本人が言ってないんだよねえ。
    87  不思議な名無しさん :2017年03月20日 18:25 ID:d0mZBopG0*
    でも、一家はオーストリアに逃げようとしたけどね(失敗)
    (ヴァレンヌ逃亡事件)
    国の存亡のこの時にしかも仇敵のオーストリアに逃げる?しかもその後何度も亡命を企てる始末。
    やっぱこいつら要らねえよ!って運びになるのは当然だな
    88  不思議な名無しさん :2017年03月20日 20:34 ID:e0xP3eXl0*
    でっかい戦い一つでヴェルサイユ宮殿建つくらいかかるから、実際は宮廷の贅沢よりは戦費が国庫を圧迫していた。
    89  不思議な名無しさん :2017年03月20日 21:29 ID:2otA4Df10*
    こんな世界の果ての白人より小早川秀秋の再評価をだな
    90  不思議な名無しさん :2017年03月21日 01:18 ID:FL3RvrAp0*
    ※87
    オーストリアが受け入れ態勢作ってたんだよ

    マリーの命が危険に晒されてるのは知ってたし
    あの時点のマリーの味方は母国オーストリアしかないから
    逃げるってなったらそこでしょ

    そもそもフランス人がマリー達を何度も裏切ってるし
    91  不思議な名無しさん :2017年03月21日 08:17 ID:9ZrsSZ8Z0*
    90 この時点では王家不要論はなかった
    政情が収まるまでおとなしくしていらっしゃい、とテュイルリー宮に移されたが身分も生活も保証され束縛はなかった
    この段階では王家存続(立憲君主)という流れであった
    彼女が危機を抱いたのは生命ではなく「王族が平民に命令される屈辱」であった
    その後革命政府VSオーストリア戦争でも
    「屈辱だわ!兄上こいつら追い払って!フランス軍の事なんでも教えてあげる!」と内通
    発覚する→立場悪くなる→オーストリアに助けてもらおう→発覚する→立場悪くなる→オーストリアに
    これを繰り返しもうアカンと愛想つかされたのだ
    92  不思議な名無しさん :2017年03月21日 18:59 ID:4w3uYv1f0*
    こういうのを見ると、すぐにソース出せやと凄んでくるお前らも、歴史から少しは学んでるかのように思えてくるわ…
    93  不思議な名無しさん :2017年03月25日 20:01 ID:C76OhmRJ0*
    マリーアントワネットは気高い女性だったと思う、王族としては不足なかった
    むしろ当時のフランス人は自国の王族をよく殺せるなと信じられない気持ち
    94  不思議な名無しさん :2017年04月08日 01:05 ID:eKKdC92b0*
    今読み返してみても、「ベルサイユのばら」はマジですごい漫画だと思う。
    フランス政府が作者に勲章を贈りたくなるのも分かる気がする。
    だって、あの漫画がなきゃ、マリー・アントワネットなんて知らなかったんだからさ。
    95  不思議な名無しさん :2017年04月18日 11:37 ID:E1UGVAOK0*
    ※5
    ヒトラーの独裁政治時代のドイツにユダヤ人として生まれたらそうは言えんだろう
    組織でも国でもトップの影響は計り知れない

    マリーには同情する
    96  不思議な名無しさん :2017年07月06日 20:19 ID:1GvxbHv00*
    貴族なんて今の時代となってはどうでもいいね。
    偉そうに革命の批判してるが、当時のフランスの平民の生活なんて知る由も無いだろ?
    それこそ「こうだった」と伝え聞くだけだからな。
    97  不思議な名無しさん :2017年10月25日 10:46 ID:KhpFcehz0*
    ここまで、マリーのバストサイズが100センチ超えという史実に言及されんとわ。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧