まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

火葬中ってかなりカオスなことが起きてるんだな

2017年04月05日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 62 )

640


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:34:36.42 ID:lBctAeKE0.net
スルメのごとく起きたり倒れたりを繰り返す遺体
破裂する内臓や血管、そして飛び散る血液
たまにペースメーカーが爆発
デレッキ(鉄骨でできた長い棒)で遺体をひっくり返す

これじゃ新人職員が即逃げ出すわけだな






4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:03.77 ID:XEjHrVja0.net
しかも1時間くらいで一瞬

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:07.15 ID:oaWlDEOq0.net
給料高くて休みちゃんとあるならやりたい

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:10.05 ID:iWlIkpnV0.net
だいたい2時間ぐらい?
それだけの時間でよく綺麗に骨だけになるよな

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:40:23.30 ID:lBctAeKE0.net
>>6
方式によって違う
五徳の上に棺をのせる台車式は2時間程度
ロストルという鉄骨の格子の上に棺をのせるロストル式は1時間程度で終わる

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:34.23 ID:RoNpcm890.net
するめのごとく←怖い…
ていうか職員の人ってそれ見てないといけないの?

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:40:23.30 ID:lBctAeKE0.net
>>8
何もしないでいると骨が残らないからな
火加減やデレッキを使って生焼けの部分をバーナーの炎に当てたりしてるんだよ

叔父の葬儀の時は台車式火葬だったけど、骨がほとんど残っていたのは驚いたね!
まさに職人芸だよ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:55.07 ID:Ej+wUqADr.net
かヮィそー

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:36:55.34 ID:lBctAeKE0.net
だが給料高いんだよなー火葬夫って
どこかで公募してないかな

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:01:44.67 ID:wIGm6UnzE.net
>>10
バイトから入って内部昇進が一番楽そう
http://tokyo-park.or.jp/profile/recruit/pdf/recruit_mizue1024.pdf

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:09:03.47 ID:lBctAeKE0.net
>>53
なるほど!
ただ職員だと当直とかあって、深夜の納棺もやらないといけないんだよ
父方のばーさんが死んだときは、夜11時に納棺した。
こっちは事務所で待機してたんだけど、窓の向こうに真っ暗なホールがあってかなり怖かった

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:37:09.95 ID:Nyi6b1KKK.net
機械とか摘出しないもんなのか

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:44:08.03 ID:lBctAeKE0.net
>>11
事前に摘出してもらわないと火葬中に爆発して遺骨が木っ端みじんになる
なお摘出は医者じゃないとできない

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:37:28.43 ID:rEN1zovV0.net
医者と同じで慣れるんだろうな

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:39:12.06 ID:q3bUNXMZ0.net
どうやって焼けてる姿観察してんだよww

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:44:08.03 ID:lBctAeKE0.net
>>15
炉の後ろにのぞき窓がある
あるいは火葬中の炉を開けてデレッキを突っ込んだりしてる

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:40:05.10 ID:UrBBoETGa.net
最近のって機械で且つ並べられて焼かれてるけど
職員が何かしなくても機械がやってくれない?

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:44:08.03 ID:lBctAeKE0.net
>>16
それはむり!まんべんなく焼くには人力も必要

ちなみにこれらの知識はネットで仕入れた、俺は火葬場の関係者じゃない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:41:29.52 ID:Yd61nFt+a.net
え?確認すんの?

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:41:31.27 ID:Vgp73qo60.net
ただ肉焼いてるだけじゃん

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:41:35.98 ID:XEjHrVja0.net
入った途端スイッチオンされんの?2、3分くらいかかるの

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:47:31.14 ID:lBctAeKE0.net
>>21
炉に棺を収めた後、専用のボタンを押すかキー操作をすると、監視室に指令が行く
その後火葬担当が点火スイッチを押して火葬開始

最近の火葬炉はハイテク化が進んでいて、悪臭や黒煙、ダイオキシンはほぼ100%フィルターで吸収できる
もっとも昔の落合火葬場は煙突が立っていて、風向きによってはにおいが散らばることもあったそうだが

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:41:54.92 ID:lxsTQ1tG0.net
アメリカじゃ巨漢を焼くと大量の脂が溶け出して火災になることがよくあるらしいな

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:44:54.08 ID:rEgl92Psp.net
>>23
董卓の人間ロウソクはあながち嘘でもないんだなと思った

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:44:35.55 ID:W63+nLDN0.net
俺がチキンをオーブンで焼く時、>>1に書いたようなカオスな事は起きないんだけど、なぜだろう

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:45:46.18 ID:/Nm8VRlva.net
>>28
お前はチキンを骨になるまで焼いてから食うのか

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:46:46.77 ID:GZFL1z4W0.net
>>32
わろた

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:50:11.50 ID:ap8cMtIk0.net
ネットだけの知識でよくここまで書けるな

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:53:41.24 ID:lBctAeKE0.net
実際に葬儀の時見たからな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:57:31.96 ID:lBctAeKE0.net
母方の祖母は旧落合火葬場
父方の祖母は代々幡
叔父は奈良の山の中にある火葬場で火葬された
旧落合火葬場は見るからに不気味だったね!なぜって道路から火葬炉の扉が見えるんだぞ?!

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:57:41.18 ID:dkte3xYWK.net
スイッチ入れたら全自動かと思ってた。
火葬夫って単語も初めてだ。

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:58:32.94 ID:aaxVRDgM0.net
じーちゃん大往生だったから
それまでかーちゃん達泣いたりとかは
なかったんだけど
火葬されるときはかーちゃん兄弟
が泣いててなんかもらい泣きしそうだった

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 09:59:26.41 ID:W63+nLDN0.net
>>48
まじでやってられないよな

俺臓器移植提供にチェック入れておこ
こうすれば少しは火葬もしやすいかな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:00:42.18 ID:lBctAeKE0.net
>>49
健康な臓器じゃないと断られるよ
最近多い脂肪肝はまずだめ!

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:01:08.41 ID:jC6QtL3m0.net
これじゃ火葬直前に生き返っても誰も気付かないな

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:02:12.62 ID:dii9bXmNp.net
>>51
生きた人間を火葬場で焼くコピペがあったけどあれはぞっとした

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:05:00.84 ID:zabw2/EQa.net
倫理観が邪魔して正直に言えないだけで
焼肉屋みたいな食欲そそる匂いとかすんのかな?

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:06:49.49 ID:dkte3xYWK.net
>>56
人間焼くと臭いって聞くけど焼肉との違いはなんだろね?

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:08:01.11 ID:1pc/tnX80.net
>>58
血抜きとかじゃね

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:09:20.65 ID:rEgl92Psp.net
>>58
内蔵とか血の処理をして、香り付けしたのが焼肉、一切合切まとめて焼くのが人間

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:17:11.19 ID:dkte3xYWK.net
>>59 >>61
ああ、なるほど。
しっかり状態を整えられれば人間もこんがり美味しそうな匂いが…。
カニバリズムも観念上で二種類あるし(愛情と憎悪)、
倫理が進んだりしたら食葬なんてのも…。

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:16:26.33 ID:Yd61nFt+a.net
あああぞっとする

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:17:07.33 ID:ap8cMtIk0.net
日本も遺体は燃やすよりとかした方がいい
http://rocketnews24.com/2011/09/21/132495/

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:22:20.95 ID:TQdrLlM10.net
なんか、鉄とか骨が焼ける匂いがするよな
祖母がなくなった時妹がおばーちゃんをそこに入れないで!!って言ったのにはクるものがあったわ。。。

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:22:53.11 ID:QXLb6gzb0.net
>>71
なんだよそれこえーよ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:25:40.65 ID:TQdrLlM10.net
>>72
少しヒスってたからな妹。
最後の最後にやらかしてくれるわ。

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:32:29.36 ID:rEgl92Psp.net
1番臭うのは髪の毛。

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:33:02.01 ID:xf1R3+W30.net
火葬を4度目の当たりにした俺に死角はなかった
分厚い扉から離れててもくそ暑いんだから近くで仕事したら自分が燃えちまうよ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:52:41.95 ID:cJ0N9c6A0.net
お前らこんなネタで盛り上がってるけど年老いて死ぬときに自分を看取ってくれる家族はちゃんといるのか?

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 10:55:21.72 ID:tWP+QH3s0.net
>>82
死ぬ時は一人やぞ

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:17:56.63 ID:LZaM+SQS0.net
西日本だと火葬場で棺を入れて戸を閉めた後に、遺族が点火スイッチ押すんだよな
伯父の葬式で初めて見て驚いたわ

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:20:20.21 ID:bFqZKOTU0.net
>>93
そんなことしてるの見たこと無いが

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:22:35.87 ID:LZaM+SQS0.net
>>95
福井の火葬場ではそうだったぞ
火葬場の人が「よろしければこちらのスイッチをお願いします」的なことを言ってた
俺は関東で親父の葬式とか見てきたけど、そんなの一度もなかったからすげえ驚いたよ
あと、骨壷が小さいのな

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:41:49.27 ID:bFqZKOTU0.net
>>97
それ福井だけだろ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:22:02.15 ID:M4h9llSV0.net
>>93
ウチはスイッチっていうか鍵だったわ
んで火葬が終わるまで鍵はもっててって言われた

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:24:52.72 ID:LZaM+SQS0.net
>>96
やっぱあるんだな
俺が見た時は係の人が扉横の小さなフタを鍵で開けたら、中にボタンがあったよ

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 12:36:55.20 ID:7fX6KiD70.net
火葬場で働く奴って何考えてそこで働こうと思ったんだろう
流石に志望動機がお金がほしいからですじゃ合格出来んだろ

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 13:15:32.33 ID:bXYmlkgra.net
>>107
金ほしさに葬儀業界入るやつは大体長続きしないよ
親族の葬儀に心打たれたとかそういう人たちがほとんど

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 11:51:25.92 ID:u4xdDLyB0.net
死んだら骨と灰だけになるのになんで頑張る必要があるんだろうとか中学の頃考えてた

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 12:15:35.56 ID:EVGJbq6m0.net
>>101
その骨を愛おしく拾ってもらう為

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 13:08:58.48 ID:zIzZDvQi0.net
>>102
かっけえ







引用元: 火葬中ってかなりカオスなことが起きてるんだな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
火葬中ってかなりカオスなことが起きてるんだな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年04月05日 20:39 ID:Cl8DEEyY0*
てか各種趣味道のカテゴリーに『火葬・火葬場』なんてのがあるのな。
皆後ろめたくも興味津々だった思いがネット時代に炸裂ってか。
2  不思議な名無しさん :2017年04月05日 20:51 ID:Yq05j2SK0*
そんなばかなことしてんの?
灰にしろよ
3  不思議な名無しさん :2017年04月05日 20:55 ID:WOEe73EN0*
火葬夫さんなのか
チップの額で焼く順番入れ替えたり
霊安室のインターホン鳴らしてもしばらく無駄に待たせたりする嫌がらせやめてくれ
4  不思議な名無しさん :2017年04月05日 21:03 ID:Q2V.5wPy0*
火葬は重要だよな
良くも悪くもケリが付く、遺体のままだと生き返る気がして何もできない
5  不思議な名無しさん :2017年04月05日 21:14 ID:jIx3GC3C0*
いつか絶対に死んで焼かれる日が来ると思うとチビる
6  不思議な名無しさん :2017年04月05日 21:27 ID:xXY.CvT50*
祖父の時の火葬夫は骨壺に入りきらないとなると鉄の棒でガンガン砕いて無理やり壺に押し込み始めて自分含め遺族一同ドン引きしたよ

あんな乱暴するなら始めから丸ごと灰にすればいいのにな
骨だけ残す職人芸も文化もいらんわ
7  不思議な名無しさん :2017年04月05日 21:39 ID:Nb8mSDhh0*
※3
>>1のことなら関係者じゃないって書いてるやん。

「死んだら骨と灰だけになるのになんで頑張る必要があるんだろう」
誰が旅行するときに家に帰ってからのこと考えるんだ。
どこへ行って何をしてどう感じたかが重要なのであって、終わったあとのことは考えなくていい。
8  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:00 ID:CDlSNmpu0*
チベットの鳥葬をテレビで見たけど、
鳥葬士さんがいて、
親族やら読経する尼さんやらが近くで見守っててビックリした

鳥葬って荒野に放置しとくもんだと思ってたから意外だったよ
9  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:07 ID:j0coRhtu0*
九州だけど遺族(喪主)が点火スイッチ押すよ
祖母祖父が死んだときに親が「母ちゃん(父ちゃん)ごめんね・・・ごめんね・・・」って
泣きながら押しててこっちまで泣きそうになったわ
10  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:13 ID:h5CIwghJ0*
ここ数十年で炉が凄く良くなって技術的には早く焼けるんだけど焼いてる間に参列者が食事して酒飲んで…って文化があるからあんまり早くはできないんだって
まあ会館との距離によっては送迎時間差し引くと食事15分とかになっちゃうからなあ
でも最速で焼けるように宴会場を火葬場の真横に設けて問題解決した地域もあるらしい
順番待ちの多い地域は今後それがスタンダードになるかもね
11  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:17 ID:H8cSf14h0*
個体によって火加減とかあるから慣れるまで大変だと聞いたことがある。
焼き過ぎて骨が残らないのはダメだし、生焼けでもダメ。脂肪が多い人はよく焼けるとか、いろいろ大変らしい
12  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:18 ID:TeFrdKwH0*
ペースメーカは今は取り出さないよ。Drも取り出すのめんどくさいからね
古い奴は分からんが、最近のお釜は爆発に耐えれる構造らしいよ。遺体はしらんが
13  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:33 ID:n0DxMx6h0*
ネットの知識(笑)なのかよ。
14  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:44 ID:HVKrAyqp0*
関東は遺骨も灰も皆入れるから骨壺が大きいと聞いた。うちは四国だが入れるのは遺骨の一部だけだから20センチくらいかな?最近は少し大きくなった気がするけど。祖父が死んだ時、焼き場のおじさんが後ろののぞきあなから見せてくれたので、その時焼かれてた四人分の色々な状態を観察しましたわ。小2だったけど、今思うととんでもないモノ見たのね…。
15  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:51 ID:bgmqJ94v0*
鳥取県は遺族がスイッチを押すタイプだな。 小1の時に父が亡くなって、火葬する時にスイッチを押させてもらったな。
16  不思議な名無しさん :2017年04月05日 22:52 ID:hZOFW2mq0*
実は火葬中の高温で数秒程度なら生存できる程度の生命力で蘇生して
再び炎によって焼き殺される苦しみを味わうんじゃないかと想像したら少し怖くなってきた
17  不思議な名無しさん :2017年04月05日 23:16 ID:ntO9S6SJ0*
自動的になるのかと思ってた。焼いてるだけじゃないんだなぁ
18  不思議な名無しさん :2017年04月05日 23:18 ID:nM67Lr2k0*
今は死亡確認がしっかりしてるけど
昔は脈がないとかで死亡認定
お通夜の時にお棺がガタガタ言い出して…なんてあったらしい
土葬の場合は墓から這いだしたりね
19  不思議な名無しさん :2017年04月05日 23:24 ID:nM67Lr2k0*
火葬場が整備される前は、地域ごとに焼き場があって
専門のスタッフなんていないし薪で焼くから
親戚とかで当番を決めて、一晩中かけて焼いたらしい
インドは今でもガンジス川の河原で焼いて川へポイ~
貧乏だと薪が足らず生焼けなってそれもポイ~
野犬なんかが群がるらしい
20  不思議な名無しさん :2017年04月05日 23:45 ID:JLWwI3jY0*
伯父さん肥満気味だったから、焼き終わって出できた時、まだ脂肪が燻っててビックリしたわ。
21  今すぐ安楽死で死にたい :2017年04月06日 00:15 ID:diRlO.B70*
死んでまで骨を残したいと言う人ばかりじゃないだろうし
一瞬で灰にするコースを作って負担を軽減するべきだと思う
22  不思議な名無しさん :2017年04月06日 00:21 ID:Es.zv7S40*
閲覧注意
23  不思議な名無しさん :2017年04月06日 00:44 ID:pMqHibJH0*
倫理的な問題が火葬にもあるなら海に放り捨てたほうが楽じゃね?
24  不思議な名無しさん :2017年04月06日 00:59 ID:BX4qCp0e0*
今は火力調整だけで棒で突かないだろ。
だから骨が残って骨つぼに入らないんだが。
25  不思議な名無しさん :2017年04月06日 00:59 ID:.oYiwH8.0*
昔は人の手でやってただろうけど今は全自動に決まってるじゃん
26  不思議な名無しさん :2017年04月06日 01:10 ID:BX4qCp0e0*
火葬炉内の温度は1000度くらいあるから小窓から棒で突くとか無理。
熱風が当たっただけで服が発火する。
27  不思議な名無しさん :2017年04月06日 01:42 ID:Scdw.d1l0*
納棺にハーブとか胡椒とか入れて酒振りかけてあげればいい
28  不思議な名無しさん :2017年04月06日 02:14 ID:XkqrX2D80*
火葬した臭いは砂肝焼いたのに似てたかな
即神仏の置いてある部屋は干し葡萄臭かった
29  不思議な名無しさん :2017年04月06日 02:51 ID:NUP6Th9d0*
※10
うちの地域では10年位前までの古い斎場はそのタイプで、炉のある建物から
通路で隔てられた隣の場所が、待合兼座敷だった
数年前に建て直されて最新式になったけど、炉の部分と拾骨室が一階で
待合兼食事のできる座敷の部屋が二階に配置されてる
人が入りきれなかった時用なのか、ベンチのコーナーも50人分くらいある
前のも古いとは言え30年位しか使ってなかったはずだけど、新しいのは
更に清潔でトイレなどの設備も広くてきれい、待ち時間なども電光掲示板に
表示と、なんかあんまり寂しさとか陰気な感じしなくてびっくり

でもよくひっくり返したりしないと、なんて書かれてるけど、それって
古い大昔の火力が低かった時代のやり方なんじゃないのかなあ
今までお棺に入れた姿勢と違う状態で出てきたお骨見たこと無いし
なるほどと思う部分と違うんじゃないと思う部分半分半分で信じきれない
30  不思議な名無しさん :2017年04月06日 03:04 ID:W22jQF050*
地域によって違うのかな、うちの地元の火葬場はかなり薄給だったよ
幼馴染みの話だけど8年勤めて30代半ばで手取月給20ちょいだもん、入社したては手取で13て言ってたかな?だから人はそこそこ足りてないけど脱ニートみたいなのはくるんだけどメンタルやられる+薄給過ぎで3ヶ月で基本辞めるのばっかりらしい
31  不思議な名無しさん :2017年04月06日 06:49 ID:pqdoUeA80*
西日本住みだけど、自分で点火スイッチなんか押したことないわ。全部職員の人がやってくれた。
けど、結構熱いから職員は大変だろうと思う。
32  不思議な名無しさん :2017年04月06日 07:14 ID:U7LKxPd.0*
力は弱くゆっくり、力は強くゆっくり。
33  不思議な名無しさん :2017年04月06日 07:48 ID:UeSchN.C0*
ジイサマは灰にして海に撒くやつだったけど、火力?が強すぎて灰がほとんどなかったわ。骨の強度にもよるけど、やっぱ経験かね
34  不思議な名無しさん :2017年04月06日 09:16 ID:tFtqIKKg0*
俺ら葬祭業は運ぶ火場まで運びまち合所で接客してるから詳しいことは知らんけど、火夫さんが裏に回って
見てるのは事実だし、ペースメーカーの電池の破裂音ってのはあるらしい。爆発と破裂ってのは違うぞ
火場も公営と民営では違うから、心付けの額に多少違いがある。それを遺族から渡すか、遺族がら預かり、火夫さんがに渡すのかってのはあるな。ニッパチサンキューって(2月8月3月9月)火揚混むから、火夫さんが少ない公営だと、火夫さんも忙しい事あんだわ。
35  不思議な名無しさん :2017年04月06日 09:20 ID:ehgPmRU50*
※16
タヒ後に角膜とか、心臓他の内臓を提供することに、同意しておくといいよ。
特に心臓がなければ、生き返る心配はない。
36  不思議な名無しさん :2017年04月06日 09:49 ID:tFtqIKKg0*
★6
骨壺なんてなんでもいいって訳でなく、サイズがあんだよ。
東7寸西6寸が一般だが四国のように
2寸3寸使う所があるからね
御骨揚げの際骨壺に故人様の遺骨が入らなければ火夫さんが遺骨を折って、入りやすくして骨壺に納めれるようにしてくれるのは実際はサービス見たいたもんだ。それともご遺族様が故人様の遺骨を折って入れるかね
37  不思議な名無しさん :2017年04月06日 10:44 ID:YiQRaOB30*
ばーさん亡くなった時は運びやすさ考えて小さい骨壷にしたけどさー、骨入れる人に面倒かけたなぁと申し訳ない気持ちになったよ。
うまーく割ってちゃんと下から順に各部位の骨を納めてくれたよ!
骨壷って後ろ前あんのな。初めて知った。
38  不思議な名無しさん :2017年04月06日 11:58 ID:tFtqIKKg0*
*37
そりゃ前後はあるよ。
祭壇や墓の中でそっぼ向かせるのは申し訳ないでしょ。
おこつあげので入れる時、足から入れるでしょ。立った形に入れるから
火夫さんが教えてくれるよ。
壺自体には印や模様、戒名入いってるのもあるけどね
39  不思議な名無しさん :2017年04月06日 13:41 ID:AUWLoew.0*
祖母の骨に緑やらピンクやらカラフルな部分があったが
あれはなんだったんだろう?
なにかの化学反応?
40  不思議な名無しさん :2017年04月06日 13:52 ID:wrBS9hbk0*
火葬とは少し違うんだけど火葬の話
30代の俺が小学生の頃なんだけど、先祖代々の墓が所有の土地に立ってて
一人一つずつ墓があったもんだから、30基を超えると流石に手狭になってきた
だから家族墓何個か立ててそこにいれよう、って話になったんだけど
昔の墓だからもちろん土葬(昭和60年代に死んだ俺の兄ちゃんもなぜか土葬だったけど)

どうすんのかな、って子供心に思ってたんだけど
しばらくしたら墓が少しずつ無くなって、家の仏壇横に少しずつ骨壷が並び始めた
墓が全部なくなって、おびただしい数の骨壷が並ぶ頃には新しい墓も完成してた

納骨するぞー、ってことで一家総出で骨壷を運んだんだけど、なんか土地の隅に焼き跡がある
枯れた花とかを焼いて処分してたからそれかなと思ったんだけど、何か規模がでかい
後で爺さんに聞いてみたら、自分で遺体を掘り出してそこで火葬したんだと、一人で

遺体を自分で火葬するのは法的にどうなのか分からん
田舎だからこっそりやったのかもしれんが
多い時には5体同時に焼いたから骨折ったわ、なんて言ってたけど
今となってはどちらの意味で言ったのか知る由もない
41  不思議な名無しさん :2017年04月06日 14:06 ID:dTEAW9F00*
*39
それ只の花の色、焼くときに色が写るんだとさ
顔の近くには白い花を置いておくといいって聞いたことないかい?
焼くときに白色が頭骨に写ってキレイになるよ
もし葬儀か何かで大切な人を送るときがあったらしてあげるといい
42  不思議な名無しさん :2017年04月06日 14:09 ID:tFtqIKKg0*
*38
詳しく知らんけど
火夫さんは病気を患って人だと飲んでた薬の色とか、棺の中に入れた花の色とか説明してくれるけど
肉体は色んな物からできてるから、
その色だって話も聞く
炉が古いと色がつくことが多いらしいから、体の銅とか鉄とかの色かもね
43  不思議な名無しさん :2017年04月06日 14:24 ID:tFtqIKKg0*
*42は39へ

*40
土地は自分の土地?
まわりに水源とかない?
44  不思議な名無しさん :2017年04月06日 15:30 ID:wrBS9hbk0*
※43
なんで?
45  不思議な名無しさん :2017年04月06日 17:24 ID:tFtqIKKg0*
おれもあんまり覚えてないんだけど
墓埋法ってのかあってさ。埋葬、火葬及び改葬の事があったと思う。
んで散骨のこともあったと思う。
私有地に散骨する場合、水源、特に水道に使われるような所はいかん。(ペットの埋葬も含めて)とあったような気がする
46  不思議な名無しさん :2017年04月06日 17:46 ID:w2QlqVpM0*
10年以上昔、母の姉の旦那さん(おじさん)の病死が俺の初火葬経験だったな。
薄暗いところに入って、BBQに使えそうな台に乗せられて釜に入って火葬された。
その間外で待機、終始和やかな印象だったよ。
出された仏さんはかなりスカスカで、病気が骨にも転移してたとかで、病根は黒くなってた。全体に悲しい空気は無かったな。
あれだけ苦しい闘病生活を目の当たりにしていたから、むしろおじさんよくがんばったねって空気だった。
47  不思議な名無しさん :2017年04月06日 17:52 ID:tFtqIKKg0*
*45は44へ
つまりは……皆までいわせるな
48  不思議な名無しさん :2017年04月06日 18:19 ID:jgKCHHVG0*
猫だろうがインコだろうが骨を残してきっちり焼いてくれる
ペット火葬業者の技術はすごい
49  不思議な名無しさん :2017年04月06日 18:51 ID:tFtqIKKg0*
*46
寿命を全うされたれたり、長い闘病を終えて故人となられた方のご遺族様は受け入れる準備や時間があるからね。こういっては身も蓋もないけど、我々も余裕をもって遺族様のお手伝いが出きる。
突然、故人となられた方のご遺族様の場合、受けいれる心の準備も余裕もない。だから出来るだけ、我々が代わって気を配るんだけど、逆に気分を害される時もある。お子様でさらに事故って時は、仕事と割り切っても、どうにも心がやりきれん。
我々はお骨揚げの際はその揚にいることはあまりないけど、火夫さんも同じだと思う。お子様を亡くされ御遺体が御遺骨に代った時のご遺族様の御両親のお顔は真面に見れないだろう。まして犯罪でともなれば、こちらも心が病みそうなストレスを感じるよ
50  不思議な名無しさん :2017年04月06日 20:38 ID:lp9no21.0*
>>41
そんなわけ無い
骨が露出する前には入れた花は全て燃え尽きてる
遺骨に色が付くのは炎色反応だよ
入れ歯に使っている金属だったり棺に使ってる金属だったり副葬品だったり要因は様々だけどね
現役火夫より
51  不思議な名無しさん :2017年04月06日 20:52 ID:tFtqIKKg0*
*50
やっぱりそうか
鉄や銅、リンじゃねーかなとは思ってたけど、遺族の前ではどうでもいいんで、花だとしとけば無難だな
52  不思議な名無しさん :2017年04月06日 21:09 ID:hFxg7P.H0*
骨壷が小さかったってあったけど、大きさを選べるはずだが…
大きいのは頭蓋骨も入るサイズ。
53  不思議な名無しさん :2017年04月07日 01:25 ID:d9ht2qQJ0*
俺が死んで火葬してくれるってなったらバタバタしたいなぁ
54  不思議な名無しさん :2017年04月07日 05:00 ID:aRJlNSH.0*
>>51 が言うような火葬場で焼く直前に生き返るっていうのはあり得ない。
大昔はそういうのもあったかもしれないけど、今は絶対にない。

亡くなると、病院で死後すぐに鼻から喉から肛門から穴という穴に脱脂綿をつめる。
その後自宅に戻ってから通夜、葬式が終わるまで葬儀社がドライアイスをきっちり遺体の上に敷き詰める。
ここまでやって火葬場で息を吹き返す可能性は万に一つもない。
55  不思議な名無しさん :2017年04月07日 07:50 ID:a.pc7.eY0*
6年前は俺らの業界は持ち上げられたり、叩かれたリしたけど、火葬場はそういうことなかったな。もっとも火葬場出来なかったし、出来ても追いつかなかったろうに。
56  不思議な名無しさん :2017年04月07日 14:31 ID:gVxHTO5O0*
棺の中の遺体って全く動かなくて本物そっくりの精巧な人形に見えたなぁ
57  不思議な名無しさん :2017年04月07日 19:17 ID:MrF7aXkC0*
普通のお葬式は、お通夜→火葬場→告別式とされていますが、
北海度ではまず火葬場→お通夜→告別式となっています。
何故と葬儀社に問い合わせた所、遺体が見られたもんじゃない方が多かったためと。
漁師町なんかだと発見された時点で・・・だそうです。
災害地と一緒ですわ。
58  不思議な名無しさん :2017年04月07日 20:00 ID:w6ki6a4k0*
火葬後に火葬場の人が骨の解説とか言い出して、みんな感心してたw
これが何処の骨ですよーとか綺麗に残ってますねーとか。
悲しい雰囲気が・・・・w
59  不思議な名無しさん :2017年04月07日 22:42 ID:a.pc7.eY0*
*57
後火葬 通夜→葬儀→火葬
前火葬 通夜→火葬→葬儀
骨葬  火葬→通夜→葬儀
北海道でも前火葬、骨葬とあるし、地方によって違う。
俺は雪で外出が大変だからそうなったって聞いてる。たしかに、ご遺体の損傷が激しい等の理由で骨葬をって事がある。エンバーミングが進すんでも慣習は変わらんね
60  不思議な名無しさん :2017年04月08日 11:04 ID:TK9d9Rpb0*
3.2.1ファイヤー!
61  不思議な名無しさん :2017年04月09日 00:14 ID:J3lxX1ia0*
火夫が納棺はしないでそ
62  不思議な名無しさん :2017年04月12日 16:22 ID:j.r0XaQN0*
ちっちゃい頃、自分火葬中に生き返ったらどうしようって怖かったな…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る