まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

脳をフルコピーできたら肉体が滅びても生き残れるな

2017年04月12日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 110 )

brain


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:11:17.249 ID:JxhMsXrV0
フルコピーをコンピュータ上に展開
会話も可能
ただし子作りはできないから
脳内に好き女を投影して脳内物質で無限快楽

引用元: 脳をフルコピーできたら肉体が滅びてもきのこれるな





4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:12:36.922 ID:FfSayEWGM
生き残るのはコピーであってお前じゃない

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:13:34.359 ID:JxhMsXrV0
>>4
深いな
記憶もコピーされるので境は無くなる気もするが

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:18:05.317 ID:FfSayEWGM
>>7
そんな映画があるんだよ
完璧なクローンも作れてそいつに記憶全てコピーできる未来の話
最初は「不老不死の技術だ」なんて言われてたけど「全く同じ容姿と記憶持つ他人が人生引き継ぐだけ」ってオチになる



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:14:39.061 ID:HRXYKkFFd
じゃあ今いるお前は誰なんだよ
そしてコピーされたこいつは一体誰だ

誰だ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:15:23.942 ID:JxhMsXrV0
>>9
ほんとこれ
その境は凄く曖昧

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:15:15.636 ID:yw+meg7l0
まぁ当たり前よな
脳と肉体どっちもコピーできたとして本体生きたままでも普通にコピーもコピーとして機能するだろうし

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:15:54.166 ID:w9JZax8o0
コピーしたんじゃなくてコピーされてると考えたら?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:16:08.638 ID:rJG33qj60
記憶に連続性があるならそれは同一人物と言えるのではないか?

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:16:10.458 ID:MKMBwbvv0
自我の連続性が確保できればきのこれると言えるかもしれんが
ただのフルコピーならまったく同じ記憶を持った別人

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:18:00.324 ID:MbkMo60r0
お前の目の前に
お前と記憶まで完全に同一の個体ができれば
それは客観的にはお前と完全に同一だが
お前の主観ではそれは別人物であるのは明らか
さもなくばお前は主観上同時に4個の目を持つことになる

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:18:34.594 ID:JxhMsXrV0
あるタイミングでバツンと止めてコピーして
よーいドンで両方目覚めたら
その時点から別人だが

これを死のタイミングでやれば
本物は死ぬのできのこる成功かな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:19:45.476 ID:MKMBwbvv0
>>17
それは終点と始点がたまたま同時なだけで連続性があるとは言えないな

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:20:19.693 ID:JxhMsXrV0
>>20
ほう
難しいな

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:19:11.879 ID:ET7MXVumd
脳をリンクさせてからオリジナルを殺せば大丈夫
死の記憶も引き継ぐことになるが

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:20:13.549 ID:rJG33qj60
つまり俺らのコピーが「よっしゃ電脳世界はいったったww」
ってなれば勝ち?

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:21:59.299 ID:6hSVmHGDa
現在研究、というか考えられてる方法だと脳をレーザーで顕微鏡単位でスライスしてそれをスキャンして神経細胞の配列をデータ化ってのがある

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:23:15.586 ID:JxhMsXrV0
>>23
やっぱやってみようしてるのか
猿の頭にメモリーさして電気信号流して動かした
みたいなのはテレビで見た記憶が

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:23:33.869 ID:9xue+Ei1a
脳の情報を全てデータ化してコンピュータに展開したところでそれはただのプログラムだろ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:24:42.045 ID:MbkMo60r0
人間の脳を完全にコンピュータ上に再現できれば
多分それは意識を持ってるんだろうな
お前のコピーならお前の意識を持っている
が、それは主観的にはお前ではない
他人から見て同一人物でも意味がない

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:25:57.345 ID:rJG33qj60
自我がどこにあるのかというのが問題だな

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:26:42.435 ID:9xue+Ei1a
>>29
両方自我を持った別個体だろ
本体は本体だけど

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:28:07.278 ID:JxhMsXrV0
仮にできたとすると
肉体の価値って無くなるな
食事も要らなくなるし
ただ電気は必要だが
それこそコンピュータが人間を支配する時なのかもしれん

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:27:40.204 ID:YcLE0kT5p
なんか視覚が無いと自我の半分以上が消え去る気がする

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:28:43.515 ID:YcLE0kT5p
そして自我があると自由に動き回りたくなりそう
耐えられなくて死ぬわ

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:29:57.761 ID:736truQ90
>>36
ロボット遠隔操作すれば?

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:30:09.676 ID:JxhMsXrV0
>>36
これは盲点だった
人間性というか動物としての性質は消さないと自滅しそうだな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:31:58.363 ID:x5LxZGbA0
>>36
仮想現実の世界でいくらでも動き回ればいい。
人間も現実の世界もいらんのだよ。

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:57:53.262 ID:DeyNupFUH
>>47
そりゃ確かにそうか
自らの意思で動いている、という感覚さえあればあればいいからね
むしろ速さも距離も自由自在なのは楽しそうだな

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:29:42.176 ID:qVRceNKe0
SOMAとかいうゲームの動画見たらこういうの怖くなったわ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:31:25.398 ID:6hSVmHGDa
外刺激ないと脳細胞はどんどん死んでくけど0と1の姿になった時にどう思考するかな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:32:13.397 ID:rJG33qj60
>>43
削除されるんじゃね

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:32:54.250 ID:MbkMo60r0
>>43
そもそも人間の脳も本質的には0と1でできてるっぽいんだよなあ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:31:32.728 ID:HRXYKkFFd
記憶って何で保持されてるんだ
神経電位?細胞配列?

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:38:29.049 ID:6hSVmHGDa
>>44
神経細胞の繋がり
特定の刺激に対して反応するように繋がってる

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:32:52.720 ID:9xue+Ei1a
永遠が存在して欲しいとは思う

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:33:26.070 ID:rJG33qj60
この世界が仮想現実でないことの証明はできるの?

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:35:38.210 ID:NzliuF1T0
昔読んだドラえもんの同人小説かなんかであったな
どこでもドアは瞬時に移動先にコピーを作る装置で
のび太だけがその事に違和感を覚えてるってやつ
どんなオチか忘れたな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:37:14.724 ID:+Y3Iocvta

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:38:33.206 ID:NzliuF1T0
>>55
これだわありがとう

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:40:36.225 ID:JxhMsXrV0
>>55
これは!

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:45:12.365 ID:JxhMsXrV0
>>55
いま皆これ読んでそうだな
中々面白い

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:36:24.461 ID:+Y3Iocvta
この脳のコピー問題見るといっつも思うんだが

俺が眠ったあと
じつはどっかのだれかが記憶を抜き出して俺をぶっ殺し
ちょっと老化した俺のクローン体に記憶を入れ直してるのかもしれないが
証明しようがないな

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:37:25.390 ID:GDIUu1n40
意識がどうこうよりも、生き物の脳をコンピュータとかの機械で完全に同じものを作れるって部分の方が凄過ぎね?
他の事どうでもよくなるくらい

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:38:53.126 ID:+Y3Iocvta
>>56
現代の物理エンジンみたいに
分子か原子かそれより小さい単位の粒子を
3D空間内でシュミレーションすればできるんじゃないかと

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:37:37.895 ID:IDEWRxIt0
物理的に完全なコピーを作るってことなら単純にイメージ出来るけど
神経細胞配列をデータ化してコンピュータ上に展開したあと
それってどうやって動かすの?

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:39:30.470 ID:6hSVmHGDa
>>57
なんらかの外部入力がいるね

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:40:17.896 ID:+Y3Iocvta
>>62
コンピューターのセンサーのデータをを脳に電気信号として伝えることができればいけるんじゃね

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:38:18.057 ID:JxhMsXrV0
そして肉体を捨てたことで宇宙を長距離で移動可能
移住先にレシーバを設置し
地球からデータを送信することで他の電子脳も移動可能
そして宇宙征服が始まる

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:39:34.514 ID:8r4MiCV0K
年取ってくると能が萎縮してくるじゃん?
で、バックアップを神経と繋いで、欠けた部分を補う。
それを繰り返し続けると少しずつ生身の脳が機能している比率が減って機会が補う部分が増えていき
フェードアウトするように生身から電脳に移行することになる。

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:51:57.427 ID:736truQ90
NVIDIAとかのディープラーニングが進歩すれば脳の再現出来そう

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:57:08.936 ID:JxhMsXrV0
遠い未来には沢山の問題をクリアして実現してる気がする
そのために宇宙は広いんだと

そして最終型は無の存在となり
有機物に接続し存在するようなる
それはまさに今でいう神なのかもしれない
いま言うと完全にSFだが

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:02:12.829 ID:8r4MiCV0K
脳を完全にコピーした機械を脳と繋げて補完できるようになれば
アルツハイマーになっても変わらず生活できるだろうな。
脳のどの部分が壊れてもそこを機械が補完する。
少しずつ脳機能が死んでいっても自分の脳のバックアップの機能が補完する。
脳死状態になっても機械が補完する
はい、どこまでが自分でしょうか?

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:04:43.164 ID:736truQ90
>>76
体を構成する原子は数年で総入れ換えされる。
それと同じでは?

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:14:45.258 ID:8r4MiCV0K
>>77
うん、そのように考えれば人は不死を手に入れられることになるのでは?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:09:01.943 ID:ntaFkENT0
>>76
最初から自分じゃない

、、、スマン何か意味もなくそんな言葉が浮かんだ

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:15:25.655 ID:DeyNupFUH
経験と学習に基づく人格と自我さえあれば、それが継続してる限り自分じゃないのと思う。
例えば>>76の言う機械が、脳をコピーしたことで仮に独自に人格と自我を持てば、それは自分だし他人が見ても俺なんじゃないかなと(記号的には全く俺ではないのだけど)

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:16:04.406 ID:+Y3Iocvta
>>83
自我ってなんだと思う?

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:20:02.799 ID:DeyNupFUH
>>86
なんだろうね、意識や活動しようとする意志のようなものと捉えてるけど、曖昧だね。少なくとも脳が発したり受容したりすることで起こるものだと思ってるけど。
死んだら自我はないとも。

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:14:48.239 ID:+Y3Iocvta
精神ってのは川の水の流れにできた渦みたいなもんじゃないのかなと思ってる
それを形成するものが変化すれば渦も変化し
大幅に水流が変われば消滅する

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:09:44.189 ID:ALUbG9wE0
純粋精神体とかsfにあるな

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:15:37.193 ID:+Y3Iocvta
もともと細胞が老化するようにできてんだから
それをなんとかすりゃ食べ物食ってる限り死なないんじゃ

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:16:01.017 ID:H4oHzIiM0
割りとまじでそのうちできそう







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脳をフルコピーできたら肉体が滅びても生き残れるな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:07 ID:YrbNjNDV0*
Fssのムグミカとモラードの会話とかモナークとか思い出した。
2  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:20 ID:aABL8FOd0*
機械と脳を繋いで脳も機能を削っていけば自我の連続性は維持されるんじゃない?
スレ内でも言われてる通り人の肉体を構成する分子が神経細胞を除いて総入れ換えされるのと一緒
これは入れ替わる場所が脳に変わっただけ
自我とか何とか難しく考えすぎ
3  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:20 ID:CDbwJidP0*
いっちの本体は記憶なのか
4  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:26 ID:8aHZK2sO0*
あーあ早く電脳化の時代こねーかな
くだらねー倫理観なんかふっとばせや
5  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:30 ID:WgLis7f00*
コピーして増えた自分同士でwifiみたくデータのやり取りをしながら存在していけばスタトレのボーグみたいな自分が全体で全体が自分みたいになって、自我の規定も変化していくんじゃなかろうか。

それと、>>17みたいなのが一般化すれば、夜寝て意識がなくなると言う事と同列の感じ方で、この自分が死んでも別の自分が引継ぎされるさ、と、軽く考える価値観の世界になるんじゃないかしら
6  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:36 ID:rKvXI1lK0*
「全く同じ容姿と記憶持つ他人が人生引き継ぐだけ」という立場は、そんなに正確でないコピーでも、コピーしたよと騙されただけでも、コピーされる側にとってはあまり変わらないな。
逆にコピーで作られた側は、コピーしたと本格的に宣言されたものであろうが寝ている間にいつのまにか生成されたものであろうが、過去の記憶を持っている限り、ああいつもの自分だと感じる訳だ。
5億年ボタンの時にもあったような、自我の分岐の話のようだ。
7  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:39 ID:s.KS3CL90*
逆にききたい、記憶がない状態の双子は同一人物か?

やるならコピーじゃなく自分に接続して自分を延長していく形で引き継がないと駄目
あと脳が脳だけで思考してると思ったら大間違いだ、脳は肉体とセットなんだよ、やるなら肉体そうとうの新しい器官を作らなきゃいけない

自分の脳のコピーってSF話なら神林長平の火星三部作っていわれる「帝王の殻」とかほかPABって呼ばれる機械がでる短編とかがおすすめ
8  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:41 ID:v9vU8jjQ0*
エースコンバット3かな?それともゼーガペイン?
9  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:45 ID:BkhLcqSF0*
コピーをふやすと多数人格?
10  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:51 ID:VS9IydU.0*
はっきり言うが、そんなに人が死にずらくなっても邪魔なだけ

自分がその例外でありたいと当然思うが、百年ぐらいで昇天してもらわんと大概邪魔だよ
11  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:54 ID:geq21wr40*
全ての人類が電脳空間に移行してもさ
全ての電源が供給ストップしたらどうなるん?
あと子孫残せる?
いや、残す意味って無くならない?
それって生命体?
人工知能と同じレベルのモノに「落ち」てない?
ありきたりだけど有限故の価値ってのは
永遠では補えないんちゃうじゃないかなぁ
12  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:56 ID:s.KS3CL90*
なんつうかメリットだけみてるやつって...危険思想やらにだまされて破滅しそうだな
そんなまぬけ保存する意味あんの?
13  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:57 ID:10OZ.Ety0*
コンピュータに自分をペースト出来たら終了じゃないぞ。
コンピュータから現実に自分をアウトプット出来て初めて成功だ。
14  不思議な名無しさん :2017年04月12日 22:58 ID:R1n53IkG0*
コピーは怖い、残ったほうは死ぬ
カット・アンド・ペーストにして・・・
15  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:02 ID:aRPPubWr0*
何となく実際にやってみたらもっと単純なような気がする
16  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:05 ID:fINmq47l0*
寝る前の自分と寝た後の自分が別人ってことやん
17  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:12 ID:xJhz.RmE0*
瞬間的にコピーするから同一人物から分岐した別人が出来るわけで
米76の言うように徐々に置き換えていけば
自己同一性を保ったままデータに移行できる気がする
18  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:25 ID:Wot26GlP0*
そこまでしてこの世に残りたいんかねえ???
19  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:26 ID:Ht.JmE.P0*
コピーして1秒でも経てばその時点で別人じゃない?
記憶の整合性が取れなくなりそうだし

というか完全にコピー出来るってことは記憶の改竄し放題ってことだよな
そんな世界はちょっと怖いな
20  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:28 ID:fT7DBRVx0*
ハードウェアとソフトウェアは不可分だから脳だけコピーしても意味が無い
将来的にソフトウェア面での完全なコピーが可能になっても同一の人格にはならない
肉体面での不都合や不完全さがあるからこそ、その人の人格がある
良い例が怪我や病気への恐怖、恐怖は根源的な感情だから、それらがない状態で長時間がたてば大きく人格が変わる事は予想できる
21  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:30 ID:13CDEwha0*
どの方法も他人からは意識が移った(連続性がある)と確認できないからなぁ。コピー先は「意識あるよ。記憶も完璧」って言うだろうけど。そもそも意識というものがあるかが証明出来ない。さて、では「私」とは一体何だろう?
22  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:35 ID:RWrMXXBX0*
「連続性」ってなんだろう。
23  不思議な名無しさん :2017年04月12日 23:42 ID:BLN.EBeG0*
境界は凄く曖昧? うん、なにいってんのこいつ。受け答えしているようで話し聞かないタイプ?
24  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:02 ID:wLeVS5nN0*
コピーが完璧なら、第三者から見れば連続性は完璧だろう。
しかし本人にとって一番肝心なのは自意識が「ムーブ」出来る事。
でもそれは不可能。
なぜなら、情報の世界で「ムーブ」とは「コピーしてコピー元をデリート」だから。
25  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:26 ID:.09v94LG0*
また1が何も考えてねースレかよ、深いねとかなんとかわかったようなこと言ってるだけじゃん
映画アバターのラストみたくお手軽に自分の意識を他所にそっくり移せるってんならともかく、データで再現しただけで永遠の命でございってか?
26  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:27 ID:s4WfXB9v0*
この世に完コピなんて存在しない。
完コピなんて論理上の話だよ。
27  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:38 ID:uxAHAj5e0*
ゴーストダビングか
28  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:54 ID:lH8TTPfW0*
脳と完コピ機械脳を繋げたとして
そのときは機械脳を使えてる感覚があっても
徐々に脳が死んでいったときに
ある瞬間にプツッと意識が切れるかもねw
29  不思議な名無しさん :2017年04月13日 00:57 ID:Fq4Dv6YC0*
同時に存在し得る時点で同一存在ではないよな
30  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:03 ID:kSe4NwwI0*
アストラルとか宗教の話になる
31  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:10 ID:4krndaDr0*
脳が癒着してるシャム双生児の意識がどうなってるかだよ
片方が天寿を全うした後の、残されたもう片方の意識はどう変わるのかとか
割とマジに研究してほしい
32  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:17 ID:emoL9MxV0*
何で頻繁に「脳をデジタルコピー出来たら永遠の命が手に入る」ってアホスレ立つの?
馬鹿がいっぱいいるの?同じ奴が何年も立ててるの?
このスレ立てる奴は決まってデジタルコピーは自分じゃない事が理解できない人の話を聞かないアホなんだけど。
33  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:31 ID:ksDQYv2Z0*
完コピしたものが意識の点で連続性がないから自分と同一ではないってことを理解できないやつって一定数いるよな
そいつらって今の段階で自我とか自意識をもってないんじゃないか?
単に自我を持っている様に振る舞っているだけで、いわゆる哲学的ゾンビみたいな存在なのかも
だから自我のコピーと言う不気味さを理解できないのでは?
34  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:31 ID:egIcEvTa0*
いやいや、ここまで来れば自我って。。自分って。。。?
本当にあるかなって?段々疑問でしょう。
良いですよ。悪くないです。
35  不思議な名無しさん :2017年04月13日 01:45 ID:jxvlf7zH0*
自我を残せるなら、むしろ記憶のコピーとか必要ないなあ。今の自我で鳥になって生きるでも楽しそうだし。大量の記憶うんぬんより自我のコピーだよね。
36  不思議な名無しさん :2017年04月13日 02:04 ID:o5zaenU40*
肉体が滅びたらゴーストが宿ったりはしないのだろうか
だか仮にそれに宿ったとして誰がそのパソコンの管理すんの?ってなるし管理してるやつに常にタマ握られてる事にもなるよな
37  不思議な名無しさん :2017年04月13日 02:55 ID:U7rv2C8D0*
いったんSAOの世界のように仮想空間に入る
次に現実世界に意識を戻す時、自分自身の肉体を廃棄しといて、別の無機質体(要は機械体、アンドロイド、義体、サイボーグのようなイメージの物)を代わりの容れ物として用意する
で、その無機質体の電子脳に意識、記憶など自我を形成するものをダウンロードする
38  不思議な名無しさん :2017年04月13日 05:00 ID:bbDaKGQI0*
コピーじゃなくて、書き換えなら自分と言えるよね
徐々に細胞をナノマシンに入れ替えていく、それが機械的なものか遺伝子操作したものかはともかく
それで永遠に自分の好きな姿で生きられるとしたら…
39  不思議な名無しさん :2017年04月13日 05:51 ID:iCxUxvBW0*
オレは主観的に連続性が保たれれば別にコピーでもいいけどな。「オレじゃない方のオレ」問題は気にならない。
バーチャル生でも構わない。今の暮らしに不満は無いが、今だってリア充達に比べたら何もしてないし、これからできる可能性も無い。
視力や身長、五感の鋭さに個人差があってもそれなりに暮らせるように、目覚めたプログラム世界の「情報解像度」なりに適応して違和感無く生活できるんじゃない?
40  不思議な名無しさん :2017年04月13日 07:16 ID:5UP9lYYI0*
ぶっちゃけ今モニターを見てる君、昨日の自分を思い出してみなさい
マジで

思い出した?

うん、でも実は、君は昨日の晩に寝てる間に量子レベルでシナプスの電位まで完璧にコピーされたコピー人間なんだ
本物は別室からモニターで君の様子を見てるよ

では君は自分がコピー人間だって自覚はある?
うん、あるわけないよね
幼少からの記憶の連続性も欠落はないんだから

つまり君が曖昧に自我とか魂とか呼んでたものの正体は「それ」なんだよ
41  不思議な名無しさん :2017年04月13日 07:19 ID:5DdVZACL0*
そんなんでなんの為に生きてるのかわからん
42  不思議な名無しさん :2017年04月13日 08:22 ID:g..kPX5s0*
ヒント:記憶喪失、夢
43  不思議な名無しさん :2017年04月13日 08:30 ID:6DgQ4zfr0*
ファイルコピペと同じで、コピーしたら元と先で別物だろう
44  不思議な名無しさん :2017年04月13日 08:36 ID:X2ISXM8O0*
人格は脳だけじゃなくて感覚を含む肉体もありきだと思うんだよね。
電子データのコピーで外部刺激がないなら、ずっと夢の牢獄に閉じ込めれたようになるんじゃないの?
仮に外部刺激をコピーに入力したとしても、脳内物質や欲求の影響がないなら意識というものを移せたとしても結局別人のようになるよな。
45  不思議な名無しさん :2017年04月13日 09:06 ID:BJwv.uyY0*
脳のデータをコピーしたとして、それは左脳的な考えで右脳的役割はできないんじゃないの。
左脳は、読む、書く、話す、計算するなどで、言語脳、論理脳、デジタル脳などと呼ばれるから可能かも。
右脳は、図形や映像の認識、空間認識、イメージの記憶、直感やひらめき、全体的な情報を処理するアナログ悩だから難しい。
連絡してるのが脳梁。この脳梁的役割を各パーツの緊密なネットワークとすると、右脳有利にしないとまとならないんじゃねえの
46  不思議な名無しさん :2017年04月13日 09:08 ID:BJwv.uyY0*
脳のデータをコピーしたとして、それは左脳的な考えで右脳的役割はできないんじゃないの。
左脳は、読む、書く、話す、計算するなどで、言語脳、論理脳、デジタル脳などと呼ばれるから可能かも。
右脳は、図形や映像の認識、空間認識、イメージの記憶、直感やひらめき、全体的な情報を処理するアナログ悩だから難しい。
連絡してるのが脳梁。この脳梁的役割を各パーツの緊密なネットワークとすると、右脳有利にしないとまとならないんじゃねえの
47  不思議な名無しさん :2017年04月13日 09:24 ID:lH8TTPfW0*
※40
どれだよw
他のコピー体、人体、生物等ではなく
なぜか"そのコピー人間"の自我であるという奇跡的現象?
48  不思議な名無しさん :2017年04月13日 09:45 ID:EUVrgAPh0*
早く広大なネットの海に意識とともに溶け込みたい。
49  不思議な名無しさん :2017年04月13日 10:02 ID:V.kDejky0*
脳みそとCPUじゃアーキテクチャが違いすぎて、データ移せたとしても人格として機能しない
50  不思議な名無しさん :2017年04月13日 10:53 ID:c88.wmZ00*
自分の自我をコピーした存在なんてお前ら本当に作りたいと思うわけ?
51  不思議な名無しさん :2017年04月13日 10:55 ID:emoL9MxV0*
自分を記憶ごとデジタルに完全コピーして、もしそれに生身の人間と同じように意識や魂みたいなものが宿っても、それは自分がデジタルの世界に行けるようになったんじゃない事を理解できない人間がこんなにも多い事がここの書き込み読んでわかった。
これからもこういうクソスレは立ち続けるんだな。
52  不思議な名無しさん :2017年04月13日 10:55 ID:GT7xxS.C0*
こういう場合って少なくともある程度育った人間で考えるの前提だと思うんだけど
例えば生まれて間もない赤ちゃんとかどうなるんだろうって最近考えてる
記憶と五感と全部はっきりしてない赤ちゃんの脳をコピーして再現したらどうなるんだろうって
53  不思議な名無しさん :2017年04月13日 11:10 ID:emoL9MxV0*
魂や意識というものはその脳味噌に固有に宿っているのであって絶対にその脳味噌以外の場所には移動できない。
デジタルコピーだろうが生体コピーだろうがそれは単にコピーであって、元の脳味噌に宿った魂や意識が宿っているわけではない。
魂や意識は脳味噌から離れる事が出来ない不可分な事を理解すべし。
54  不思議な名無しさん :2017年04月13日 11:20 ID:.GQppW7.0*
はいクオリア
55  不思議な名無しさん :2017年04月13日 11:52 ID:KwsOWDl80*
人工心臓みたいに一旦生身の脳は機能停止させて、機械の脳につなげ直す
その後、機械の脳へ生身の脳のスキャン結果を複写する
という方法なら問題は起きないだろ

生身の脳の方は眠る様に機能停止して意識もそこで終わるが
機械の脳の方で目が覚めるという流れだ
56  不思議な名無しさん :2017年04月13日 12:09 ID:iyt9zALZ0*
妄想が外部の人達に覗かれまくるんだよな
57  不思議な名無しさん :2017年04月13日 12:46 ID:uBPkgePW0*
最初は脳の一部、馴染んできたら半分…って感じに機械化していけば本当に境目はなくなりそう
58  不思議な名無しさん :2017年04月13日 12:57 ID:O8GZ9GDt0*
主観ではなく第三者から見ればそうだろうな
59  不思議な名無しさん :2017年04月13日 13:09 ID:i2ah1oFX0*
逆に、例えばFXでやらかしたから総武線ダイブして楽になったろて行った場合に強制的に目を覚まさせられてFXの負け分にJRの賠償乗せられて絶望の電脳生活から逃げられないとかになっちゃうんじゃね?
60  不思議な名無しさん :2017年04月13日 13:48 ID:emoL9MxV0*
>生身の脳の方は眠る様に機能停止して意識もそこで終わるが
>機械の脳の方で目が覚めるという流れだ

機械の脳の方で目が覚めるのはお前じゃなくてお前そっくりな他人なんだよ
機能停止した生身の脳にあったお前の意識が機械の脳で目覚めるわけじゃない
生身の脳にあった意識は終わったままだ
そして機械の脳にある意識が「俺、生身から機械に移行できた!」と勘違いしてるだけ

>最初は脳の一部、馴染んできたら半分…って感じに機械化していけば本当に境目はなくなりそう

どこかのタイミングで意識がなくなる(死ぬ)だけだ
61  不思議な名無しさん :2017年04月13日 14:11 ID:YpJitKOO0*
※60
> どこかのタイミングで意識がなくなる(死ぬ)だけだ
↑徐々に機械化ならそれはないと思う
意識って言葉は定義が曖昧だから避けるけど
現時点では無理でも未来の技術次第では
記憶に関しては継続される、判断力や想像力も同等
死ぬ事はないと思うよ

感情については環境が生存に適してるかの好き嫌いが根底だから
身体が機械だと変化はしそう、自己防衛本能が違うはず
62  不思議な名無しさん :2017年04月13日 14:37 ID:7TiJG7680*
シュタインズゲート ゼロで同じのやってた
63  不思議な名無しさん :2017年04月13日 15:37 ID:s4WfXB9v0*
機械化の必要性は感じないな、死なないのであれば、ただ単に永遠に老化を防げばよい。
64  不思議な名無しさん :2017年04月13日 16:26 ID:tv3uQRdy0*
今やってる映画ゴーストインザシェルかな?
攻殻機動隊のアニメを全然見てなくてもめちゃくちゃ楽しかった。
65  不思議な名無しさん :2017年04月13日 16:52 ID:emoL9MxV0*
>徐々に機械化ならそれはないと思う
>死ぬ事はないと思うよ

この場合の「死ぬ」というのはそれまであった魂(意識)は消滅するという事

>記憶に関しては継続される、判断力や想像力も同等

記憶はデータベースに過ぎないし、判断力や想像力もデータベースを参照した関数の返り値にすぎないので、それが出来ていても魂や意識が継続している事にはならない。

どこまで魂を保ったまま脳の部位を取り換え可能なのかはいろんな脳の部位の切り離しをやってみればわかるかもしれないけど、自己同一性を周囲の人間は確認のしようがないし、自意識は記憶を参照して形成されるので、本人すらも偽りの記憶で自己同一性を錯覚してるだけかもしれないので確認が難しい
66  不思議な名無しさん :2017年04月13日 16:53 ID:Cur4lj1a0*
コピー&ペーストじゃなくカット&ペーストならなぁ
67  不思議な名無しさん :2017年04月13日 17:19 ID:KwsOWDl80*
※60
それを言い始めると寝る前の意識と
目覚めた意識の連続性が確保できてるかどうかも怪しいぞ
少なくとも生身の体だって徐々に構成する物質は入れ替わっているわけだから
意識が乗ってる肉体は寝る前と目覚めた時でちょっと変わってしまっている
その変わる先が機械の中になるだけだ

コピーで問題になるのは
消滅する側に残った意識の扱いだけだ
消滅する側を眠る様に機能停止させれば問題にする意識は存在しなくなる
機械の脳で目覚めたほうは普段通り睡眠から目覚めたように
意識が連続していると認識する

ひょっとしたら魂なるものが消えてしまうかもしれないが
外から観測する限り変わらぬ人格があり
機械の本人も連続していると認識しているのだから
それでいいのだ
68  不思議な名無しさん :2017年04月13日 17:38 ID:emoL9MxV0*
いやまったくそれでいいわけないじゃないw
それ本人消滅してるじゃないw

いいかい、例え自分の体を分子レベルでバラバラにして
再び分子レベルで元の形につなぎ合わせても新しい魂は宿るかもしれないが
元の魂は戻ってこないんだよ?
69  不思議な名無しさん :2017年04月13日 17:43 ID:emoL9MxV0*
>消滅する側に残った意識の扱いだけだ
なぜそこで第三者視点で語っているんだ。そこにある意識こそが主観で自分自身なのに。
70  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:13 ID:KwsOWDl80*
※68
※69

だからそれを気にするのは消滅する側の意識だけなんだよ

夜寝て朝起きる、普通に行っているこの行為だって
寝る前の意識と起きた時の意識の連続性なんて
起きた体に宿っている意識が「あー良く寝た、昨日は飲みすぎたな」とかって
認識しているに過ぎないんだよ

消滅する側の意識に暴れさせるから問題になる
そいつ、その主観にとっては消滅するのは大問題だからな
なので眠る様に機能停止させる

第三者と機械に宿ったコピー意識は連続していると認識するので
同じ魂かどうかなんて全く問題なし

第三者:連続している認識
機械に宿ったコピー:連続していると認識
消滅したコピー元:機能停止してるから文句言えない

残された者たちは連続していると認識しているんだよ
つまり何もなくなっていない

元の魂とやらは消えてなくなったかもしれないが
それを問題視する者はその魂と共に消え失せているので
何も問題ない
71  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:24 ID:s4WfXB9v0*
死人に口なしとはこのことだな
72  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:27 ID:emoL9MxV0*
>眠る様に機能停止させる
一息に首を切り落としても眠り薬でゆっくりでもただの殺人じゃん
「眠るように」に何の意味があるわけ?

>何も問題ない
じゃあ君は技術さえあれば君の言った方法で身をもって実行するんだな?
それで元の脳から分離して生き延びられる思っているわけ?
73  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:49 ID:KwsOWDl80*
※72
殺人であるかどうかは制度による

このシステムが実現できている世界であれば
コピーが動作しているのだからコピー元は削除して問題ないという制度になるはずさ
ただ仮にシステムがバグって複製に失敗してしまったら
技師に業務上過失致死傷罪とか前科が付いちゃうかもね

法的にも第三者にも複製された本人にも
何も減ってないと認識されているんだよ
何か問題が?


問題があると感じるのは消滅するコピー元の意識だけなんだよ
「眠る様に」を強調しているのはせめてもの情けさ
「実施した技師の」ではないよ「このシステムを作り上げた技術者の」だ

システムを作り上げた技師はコピー元を消していいのかという
倫理的な問題に悩むのは間違いない
だがその問題から目を逸らしてでもやった方がいいメリットがあるはずなんだよ
でなければこのシステムは実現しない

まぁ架空の技術ではあるけど
作るとしたら安定した状態がいいのは確実だから
自立呼吸が停止するくらい深い麻酔をかけた状態で実施しなければならないだろうし
必然的に消滅する側の意識は眠る様に機能停止せざるを得ないんだよ


この方式であれば自分はやるよ
やるに見合うメリットがあるからこそこのシステムは成り立っているんだよ
メリットが無いなら、そもそもこの技術は倫理問題をクリアできず確立できない
74  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:49 ID:emoL9MxV0*
「5分前仮説」の証明は不可能だが、目覚めた時の意識の連続性程度であれば、
現在の脳神経学での「我々の意識は自由意志なのか決定論なのか」の議論を例にあげればイエスと答えられる。
75  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:51 ID:lH8TTPfW0*
※70
机上の空論以下だな
寝ているときの脳波は連続している
消滅している根拠が皆無
お前がその理論を本当に事実だと思うならさくっと自殺してみろよ
お前にとっては寝るのと変わりないんだろ?
それとも睡眠恐怖症なのかな?
76  不思議な名無しさん :2017年04月13日 18:56 ID:emoL9MxV0*
長々書いてくれてるけど話が脱線してるだけだね。

>この方式であれば自分はやるよ
あ、やるんだ。それさえ聞ければもう十分。
つまりこのシステムが単なる自殺マシーンでしかない事を理解できてないという事だ。

脳に関する自由意志と決定論の問題あたりから勉強してみたほうがいいと思うよ
77  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:02 ID:KwsOWDl80*
※75
ではあなたは寝ているときに自分がどのような状態なのか自分が認識できているのかね?
脳波は連続しているよ、でもそんなの自分の意識からは全く分からないじゃないか
第三者が脳波のログを見せてくれて、安心してください連続していますよ
とでも言ってくれない限り、「きっと連続している」としか認識できないだろ?

ってことはコピーしてくれる技師が、安心してください連続していますよ
と言ってくれれば「きっと連続している」と認識できちゃうはずなんだよ


※73 に書いたけど、死ぬのとは違うんだよ
きっとこのシステムが成り立つ世界であれば、実施するに見合うメリットがあるはずさ
今現在はそんなメリットはないからやらないよ、当たり前だろ?

自殺する人だって現世から逃げられるというメリットがあるからするんだろ?
自殺したことないから知らんけど
78  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:12 ID:KwsOWDl80*
※76
自殺マシーンかどうかなんて関係ないよ
やるに見合うメリットがある世界なんだろ?
自殺だろうが何だろうがメリットがあればやるだろ

きっとなんか難しい問題はあるんだろう
でもそれを無視してでもやるに見合うメリットがあるから成り立ったんだろ?

じゃぁやるよ

何か問題でも?
79  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:12 ID:emoL9MxV0*
あのね、現在の脳科学では「生物は考えて行動している」のではなく「行動してから考えている」事がわかっているのね。
俺たちは自分で考えて行動していると思っているけど、脳が無意識に勝手に行動してそれを左脳で意識が追認しているだけだという事がわかってるの。
つまり意識なんて所詮脳味噌の下部組織、付随部品、ろうそくの炎にすぎないわけ。
だから意識は脳と不可分で絶対に分離できないわけ。
80  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:17 ID:emoL9MxV0*
>自殺だろうが何だろうがメリットがあればやるだろ

言ってる事はつまりパーマンが眠るように死んでコピーロボットにパーマンの身代わりをしてもらうって事なわけで元のパーマンにメリットはないと思うけどね
81  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:26 ID:lH8TTPfW0*
※77
詭弁だな
コピー時に、具体的にどういう形で意識が連続していることを示せる?
睡眠時の脳波は根拠があると見做せるが
コピー時にそうであると思える方法は思いつかないな

メリット?
寝るのと変わりないんだからそんなもん一々考える必要ないでしょ「その主観にとっては消滅するのは大問題」と誰かさんは言ってるけど
お前にとって、寝ることで自分が消滅しても体が残ってるメリットは
自分が消滅するデメリットを上回ってんの?
そもそもメリットがどうとかも、脳が作り出しただけのどうでもいい感情だろ

まー、しいて言うならお前自身が信じていない妄想を
無意味に垂れ流す阿呆ではないということを示す根拠にはなり得るかな
82  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:32 ID:KwsOWDl80*
※79
このシステムが成り立ってる世界であれば
その脳の機能は機械が代わりにやってくれているんだろ?

コピー元の脳とそれに付随する意識は消滅するだろう
でもコピー先の機械脳とそれに付随する意識にはなんら関係ないし
コピー先が「こまけぇことはいいんだよ」と感じられれば問題ないじゃん?

技術的にクリアできないことがあるかもよ
と貴方は言うわけだけど
自分は、そんなのクリアした世界なんだから問題ないだろ
という話をしているので、まぁ議論にはなってないよね


※80
だからメリット無いならやらないんだってば
僕と何ら変わらないコピーロボットがいるから僕は消滅しても問題ない
なんてメリット皆無な選択はしないだろ?

やらないと肉体的な死を迎えるとかそういう危機的状況だったり
やったらすげースペックアップして幸せになれることが明確であればやるだろ?
83  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:45 ID:KwsOWDl80*
※81
睡眠時の脳波ログが自分のものであるのかどうか知りうる手段はあるのかね?
結局、自分が信じれるかどうかじゃん?


少なくとも自分は死んだ人が次の日におはようと起きてきたのを見たことはないので
それと同じ状況になる行為は今のところ全くメリットを感じないよ?

おやすみつって寝た人が次の日おはようと起きてきたのは見慣れてるから
何の心配もなくやるよ


このシステムが成り立ってる世界は
コピー施術に行った人が次の日か何日かして
いやー機械の脳になったわー、見て見てすげーIQ上がったよ
とかって闊歩してる世界なんだろ?
それなら心配しないでしょ?


寝るのと死ぬのは一緒だろって言われても
今のところ死んだ人起きてこないじゃん
としか言いようないわ
つーか起きてきたとしても何ら性能が変わってないならメリット無いしな
84  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:52 ID:emoL9MxV0*
>でもコピー先の機械脳とそれに付随する意識にはなんら関係ないし
ああ、無機物である機械にも意識は発生すると仮定するなら確かに関係ないかもね。
もはや本当に思考実験でしかなくなってしまうけど、自分は「その主観にとっては消滅するのは大問題」が最大の焦点なんで了解した。

じゃああとはやっぱり、上記のシステムでは元の自分の意識とコピーロボットの意識に連続性が証明されてないんで、このままだと
君が眠るように死んで君をコピーした上に能力を数倍パワーアップさせたロボットが君の身代わりをしてもらったら、世の中的にはメリットあるって話になるけど、今の君自身には何もメリットがないって事わかってる?
85  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:02 ID:emoL9MxV0*
>それなら心配しないでしょ?
いや、だからw

君は「生身の生物にあった魂や意識はデジタルの世界に移動する事ができる」と思ってるわけ?
君が示したシステムでは行けた事にならないんだが?
86  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:07 ID:lH8TTPfW0*
※83
だから「一般的に、コピーしても意識が続くと思えそうな方法」を聞いてんの

>とかって闊歩してる世界なんだろ?

なんだそりゃ後追いかよw

>寝るのと死ぬのは一緒だろって言われても
>今のところ死んだ人起きてこないじゃん

はぁ?お前が一緒だって主張してるんだろ
起きてこなくても関係ないだろ、お前の中では
結局、自我が消滅することが怖くてたまらないって?
コピーでも問題ない!自我が消滅しても問題ない!って
連呼しときながら宗旨替えしたの?
87  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:23 ID:EShfYWUs0*
記憶はコピーできてもゴーストのコピーは無理って少佐が言ってた
88  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:39 ID:uRcLEHxk0*
ジョニデのトランセンデンス知らんのか?
89  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:48 ID:emoL9MxV0*
>ジョニデのトランセンデンス知らんのか?
これは自分をウィル・キャスターだと思いこんでいるコンピューターにすぎないな
ウィル・キャスターは普通に死んでる
90  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:27 ID:KwsOWDl80*
※85
厳密には生身の脳に宿った意識はデジタルに移行できてないだろうね
だからこそ「そういった倫理的な問題があるだろう」とか言ってるわけよ

わかる?
貴方の言っていることは否定していないし
実のところ自分もそうだろと思ってるし
どんなに技術が向上してもそこをクリアできずに実現しないだろうと思ってるよ?

でも仮定としてはそこをクリアした後の世界の話だろってことよ
きっとクオリアの問題も解決して無機物である機械で
完全なる生身の脳をシミュレートできる手段が確立した世界なんだろ?

後はパワーアップしたコピーができることについてだけど
世間一般にそうするのが普通になってるなら
むしろそれを忌避して生身を貫く人は性能的にも劣った人になっちゃってるから
やらない奴は情弱wwwとかって価値観になってるだろうね
それこそ携帯電話みたいに数年ごとに機種変更してく世界だよ

現代だってテロすれば天国で処女に囲まれる的なこと信じて死んじゃう人もいるくらいなんだ
厳密には生身の意識が消滅しようとも、その先に幸せが待っていると信じれるなら
人はやると思うよ
91  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:49 ID:KwsOWDl80*
※86
思えるかどうかは本人次第だよ

睡眠による意識の断絶だって経験によって大丈夫と思っているに過ぎないよ
例えば赤ちゃんは寝るときに眠いってぐずるんだよ
親としてみれば眠いなら寝てくれよなんだけど赤ちゃんにとっては怖いのさ
もちろん生物的に寝るのは我慢できないので寝ちゃうわけだけど
それを繰り返すうちに、大丈夫だと怖くなくなるわけ

貴方だって寝る前と起きた時の意識が連続しているのを
脳波ログみてやっと安心したわけじゃないでしょ?

コピーも一緒で、自分がやる前に周囲の人がやっていたり
子供の時は親主導でやるんだろうけど、繰り返すうちに怖くなくなるんだよ
きっと


わかるかな?
今すぐ自我が消滅することなんて怖くない、なんて話はしてないんだよ?

コピーも睡眠と同じ感覚でできる世界であるならば
睡眠と同様、怖くなくなるだろうって言ってるんだよ?

一貫して言ってるつもりなんだけど
消滅する側にとっては大問題なんだよ?
だから消滅する側には寝ててもらってコピーするって言ってるの

厳密にはコピーできてないよ?生身に宿った自我は消滅しているよ?
でもコピー先がそんなのかんけーねーと思えて
それに見合うメリットを享受できると信じれるなら
やるだろうって言ってるのよ?

例えばコピー技術が試験的とはいえできているとして
貴方が事故にでもあって死ぬか、コピーするか選んでくださいってなった場合よ
貴方は「コピーなんてしても生身の自我は消えるじゃないか俺はやらない!」って言うんだろうけど
その状況、メリットを天秤にかけたら「やる」って人がいたっていいだろ?

なぜにその「メリット」部分を無視して
さぁ今すぐ死ねとかってなるんかね?
92  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:54 ID:emoL9MxV0*
んーなぜ自分と他人の境界線がわからないのか発達障害なのか・・・w
クオリアを有する完全なる生身の脳をシミュレートできる手段が確立しても人造生命体が発明されただけで
自分とは何の関係もない事なので論理に矛盾がある

むしろテロすれば天国で処女に囲まれる方が万物の創造神がいる事を前提にしているんだから論理に矛盾はないよw
93  不思議な名無しさん :2017年04月13日 22:33 ID:t0ZfaDPS0*
スレタイから

AIの支配するマトリクス世界では不合理から生まれるイデアを知らぬ内に人間から搾取する
映画のような生体電力なんて非効率なことはしない
なぜならAIは我々が知る存在の中で量子的揺らぎ(想定外)さえ許さない最も合理的存在だからだ

というところまで妄想完了した(糞みたいなアイデアだがパクっていいぞ

低レベルな煽り合いは飽きた
ってかこんな状況でもやってる人間に草も生えない
どっちが、或いは誰が本当の日本一般国民か解らんが冷静に話し合う事も出来ないのか
サーカスよりも現実にもっと目を向けるべき問題が在るだろう...

ゾルタクスゼイアnnnn...ピ- ガガ...ガ  ワタシハ...ダレ?(非連続
94  不思議な名無しさん :2017年04月14日 00:07 ID:lqXqcU1p0*
全てに記憶と意識と自我感覚までコピーされた人口脳が作れたとして
生身の脳を取り出して機械の脳を頭蓋骨に移植したら
取り出された脳だけと人口脳を持つ全身と
どっちが俺?とか考えるとねれなくなる
95  不思議な名無しさん :2017年04月14日 00:30 ID:FR2Pj6Zz0*
区別が付かないとしても原本は原本、コピーはコピーだろ。
どっちも使えるだろうが。
96  不思議な名無しさん :2017年04月14日 09:16 ID:w8.kmC1v0*
記憶をコピーしてもゴーストは複製出来ないから生き返れないってサイトーが言ってた
97  不思議な名無しさん :2017年04月14日 09:32 ID:R0SfrUbi0*
こんなことしちゃったら脳死判定困ってしまう。
98  不思議な名無しさん :2017年04月14日 17:47 ID:SwB89iTN0*
コピー作れても寿命は同じだから無理
コピーを若返らせる必要
99  不思議な名無しさん :2017年04月14日 22:27 ID:azzv8y0O0*
魂もコピー出来るの?
100  不思議な名無しさん :2017年04月15日 02:57 ID:8gFPxsM50*
自我を今より高次元に理解できないと無理でしょ
自分の意志でこれ書き込んでるって証明すらできないし
どう言えば納得させられるか具体的な想像もできない
101  不思議な名無しさん :2017年04月15日 09:38 ID:d6.MpSap0*
思い通りにならないって事実から幼児は他者の存在を知るんや
自分の想像通りにコピーが動き続けるかぎりにおいてはそいつも自己やと思うで
102  不思議な名無しさん :2017年04月15日 15:18 ID:WglxCDsz0*
脳をコピーじゃなくて脳を生きたまま保存できたら自我が残るのかな
103  不思議な名無しさん :2017年04月16日 10:54 ID:MniLgYwW0*
自分の記憶をフルコピーして、それを機械の体に移せば「新しい自分」の誕生

人間狩りがはかどる
104  不思議な名無しさん :2017年04月16日 13:55 ID:Q3raVkAy0*
「出来たとしてもやりたいと思うか?」って
なんかヤフー知恵遅れの糞回答みたいやな
105  不思議な名無しさん :2017年04月16日 18:07 ID:hiD42Ldx0*
脳細胞を数年かけてちょっとずつコピーして置き換えてゆけばいつかコンピューターに自我を移せそうな気がする
106  不思議な名無しさん :2017年04月16日 20:29 ID:0ARfS9Ow0*
脳の全機能を機械に移して身体も機械化したらそれは人間だと言えるんだろうか・・・?
107  不思議な名無しさん :2017年04月19日 04:41 ID:EBJudYHf0*
>自分の記憶をフルコピーして、それを機械の体に移せば「新しい自分」の誕生
>脳細胞を数年かけてちょっとずつコピーして置き換えてゆけばいつかコン
>ピューターに自我を移せそうな気がする

論破されたのに少し間をあけてまた同じ事言い出すなやキチ〇イ
108  不思議な名無しさん :2017年04月23日 08:55 ID:yHTdCQ1N0*
魂とか霊とか信じて無くてもなんとなく感覚でわかりそうなもんだけどな

コピーが完璧でも
それは自分と同じ記憶を持った他人でしかないって
109  不思議な名無しさん :2017年05月06日 13:49 ID:O.90Pww50*
どこでもドアって明らかにコピペじゃなくて空間丸ごとつなげてるだけだよね
110  不思議な名無しさん :2017年05月20日 20:41 ID:EPVFp2Ur0*
都合よく自分が常にコピーの方だと思えるポジティブな発想
自我をコピーされて老いないそれを見て過ごすのが君の配役だよ?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る