まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

毛利元就とかいう確変戦国大名wwwww

2017年04月13日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 28 )

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:19:29 ID:KaW
・1万石程度の弱小国人領主の次男として生まれる。
・幼少期は重臣に城を追い出され渾名は乞食若殿。
・初陣が西国の桶狭間と呼ばれる有田合戦で4倍の敵を打ち倒す。
・天下人の大内家と8ヶ国の太守尼子家に挟まれるも両家を滅ぼして西国に覇を唱える。
・死ぬまで戦い続け生涯合戦数は戦国最多の200戦、敗けは僅か2敗。
・息子たちが全員有能。というか血族が有能。

こいつの登場で西国の勢力図が一変したとか怖すぎる

Mori-Motonari

引用元: 毛利元就とかいう確変戦国大名wwwww







3: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:22:08 ID:KaW
能や芸や慰め、何事も要らず。
武略、計略、調略こそが肝要にて候。
謀多きは勝ち、少なきは負ける。

生粋の戦国大名

4: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:23:17 ID:TjL
輝元「総大将やけど大坂城に引きこもるンゴwww」
秀元「山のてっぺんでみんなでランチ食べるンゴwww」

6: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:24:59 ID:KaW
>>4
毛利秀元は被害者や。
あいつは両川クラスの逸材やぞ。

46: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:47:14 ID:box
>>6
江戸時代の途中から秀元系が毛利の本家になったから秀元age輝元sageが行われたって聞いた

5: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:23:57 ID:KaW
百万一心

読み方を変えれば

一日 一力 一心

地道な努力が毛利元就を作り上げたんやな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:25:13 ID:pOU
>>1
輝元「血族みんな優秀とか…照れるンゴねえ…」

隆景「教育やな…(使命感)」ポキポキ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:26:18 ID:KaW
輝元は萩焼き興したり長州藩を裕福にさせたり内政は有能や。

9: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:26:27 ID:tql
三本の矢とかいう使い回され続ける名言

12: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:27:41 ID:KaW
>>9
実際は9本くらいいるんだよなぁ。
元就のオトウットの相合元綱も有能やったけど兄弟喧嘩で元就に殺された。

33: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:38:49 ID:Fxm
>>9
なおモデルは三子教訓状という14条に渡って同じことが延々書かれている巻物の模様

ウザい(確信)

11: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:26:54 ID:fvj
陶「5倍の兵力やし楽勝やん」ハナホジー

14: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:30:09 ID:KaW
>>11
元就の恐ろしいところは弱小時は少数で大軍を2回も打ち破ったのに大勢力になってからは圧倒的物量で攻める大正義戦略にしれっと移行してたことなんだよなぁ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:35:35 ID:PKX
>>14
そこら辺は信長に通じるものがある

28: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:37:21 ID:KaW
>>24
元就と信長は手紙でやり取りするくらい仲が良好だった。

124: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)20:00:09 ID:85A
>>11
戦国大名の勢力図みたいなの見てみると、厳島の時点で大分毛利に領土奪われてるんだよなあ・・・

17: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:32:05 ID:NNK
酒と餅の話しすこ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:33:17 ID:KaW
>>17
あの二面性があったから下克上をなしえたんや思うで。

23: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:35:10 ID:NKG
両川も結局自分で元の領主の部下そそのかしてのっとったんだっけか

34: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:39:25 ID:KaW
>>23
両川だけじゃなく穂井田、出羽、大田、末次、椙杜とか色々乗っ取てる

38: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:42:22 ID:HlX
>>23
吉川は謀略フル活用
小早川は二系統の片方に婿入りさせて小早川家統一

35: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:39:33 ID:NPr
2敗の詳細あく

37: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:41:15 ID:KaW
>>35
尼子と大友。
大友はどちらかというと大内残党が反乱したせいで撤退したから微妙。
完敗は尼子だけかな。
その敗北のせいで毛利は尼子絶対滅ぼすマンになってしまった。

39: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:42:29 ID:NPr
>>37
どっちも開始時点で劣勢やったんか?

43: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:44:03 ID:KaW
>>39
尼子の時はまだ弱小で大内がケツ持ちしてた。
大友の時は大勢力で九州まで進出してた

40: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:42:46 ID:KaW
元就が家督を継いだときの領土って山だらけでチャリで一周できるレベルやからな

41: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:42:47 ID:oL2
尼子って尼子経久?
クソ畜生と名高いやつか?

45: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:45:47 ID:KaW
>>41
尼子晴久や。
経久は謀聖と呼ばれた傑物だった。

44: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:45:22 ID:NPr
はえ~、元就でも大軍率いて負けることもあるんやね

50: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:48:31 ID:KaW
>>44
毛利水軍大動員して豊後水道封鎖したり幕府と通じてゆさぶり掛けたりしたから大友サイドも総力戦仕掛けてきたんよ

49: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:48:24 ID:nx2
この毛利に戦略勝ちした大友はさぞかし大大名になったんやろなあ...
なお豊州三家老死後

52: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:50:10 ID:KaW
>>49
晩年宗麟はなぁ…

62: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:53:42 ID:nx2
>>52
島津とどうして差がついてしまったのか
慢心、環境の違い

63: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:53:52 ID:kSM
毛利元就巡りってどこ行けばええんや?
広島?

67: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:55:11 ID:KaW
>>63
元就なら広島の安芸高田市と宮島やな

64: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:54:07 ID:Wic
陶とか大内とか尼さんにどうやって勝ったんや?

73: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:58:25 ID:KaW
>>64
陶→嘘情報流して狭い厳島に呼び込んで身動き出来んようにして逆上陸作戦で殲滅。
尼子→配下を暗殺、寝返り、同士討ちさせて弱体化させた後大正義物量作戦でじわじわ滅ぼす。

100: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:19:41 ID:Wic
>>73
さんがつ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:55:45 ID:NKG
下克上系はお話にすると面白いよな
元就は戦も多いし

71: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)18:57:34 ID:7Og
子孫もなんだかんだ残って名家っぽいし勝ち組やなあ

77: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:00:10 ID:KaW
吉川のせいで秀元(宰相)が動けれんかったんや

78: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:01:39 ID:lp0
秀元は毛利徳川で話付いてたの知らんかった説あるやろ
せやから弁当とか言い訳せんといかんこなる

82: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:03:52 ID:box
>>78
最近の毛利研究では安国寺も秀元も知ってたんやないかって言われてる
最終的には安国寺に責任被せるために今の言い伝えができたとか

83: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:04:49 ID:lp0
>>82
ほー、知らんかったわ

84: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:05:10 ID:0w1
兜のせいでオクラ呼ばわりされる可哀想な人
三つ鍬形の方がスタンダードで好きやわ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:06:00 ID:tZv
毛利「我ら天に誓う」
吉川「我ら生まれた日は違えども」
小早川「死す時は同じ日同じ場所を願わん」

101: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:20:10 ID:8ol
>>86
お前ら全員天寿全うやんけ

105: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:24:20 ID:8Yz
>>86
みんな自分の領地で畳の上でしんだね

88: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:07:32 ID:rXU
尼子が更地にされずに勢力保ってれば島根鳥取は今よりもうちょい栄えてたのかしら

89: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:08:51 ID:KaW
>>88
島根鳥取衰退は明治以降日本海側が航路として地位を失っていくのが原因だからなぁ

97: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:15:53 ID:lp0
>>89
1721年
鳥取 255011(因幡+伯耆)
島根 448428(石見+出雲+隠岐)
広島 682439(備後+安芸)

明治初期
鳥取 387445(因幡+伯耆)
島根 630998(石見+出雲+隠岐)
広島 1132410(備後+安芸)

江戸時代にがっつり差が付いとるなぁ

90: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:11:13 ID:KaW
元就の息子で末っ子の小早川秀包も朝鮮出兵で活躍し立花宗茂と義兄弟になって関ヶ原でも一緒に戦った。
クッソイケメンだったらしい。

91: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:12:44 ID:8ol
>>90
あっ…(察し)

96: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:15:38 ID:KaW
>>91
キリシタンやから無いです(白目)

98: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:16:02 ID:xhg
毛利は戦国ガチ勢
家康はもはや廃人やから

103: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:23:45 ID:XBh
>>98
ガチ勢じゃないとこあんのかよ
蹴鞠の所か?

108: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:27:12 ID:box
>>103
東北はガチ勢少なそう

109: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:28:06 ID:8Yz
>>108
冬は完全引きこもりだからね
多少はね

99: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:18:15 ID:KaW
毛利元就は戦国大名を図に描いたような男

102: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:23:44 ID:ywm
国司元相という百才の長寿を記録した毛利家家臣

106: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:25:11 ID:KaW
>>102
戦国時代首級数ランキングナンバーワンにして毛利家最強の武人やぞ

113: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:34:44 ID:KaW
毛利元就曰く

「毛利家は嫌われているからお前ら(両川)自覚しなさい」
「我、天下を競望せず(天下統一したない)」
「何で自分がここまでのしあがれたかわからない」
「毛利家の領土が今の10分の1になってもワイが生まれた時点の領土と比べたらめちゃ広いから欲を出すな」

先見性がエグいでホンマ

114: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:37:55 ID:box
輝元も知略は父親と叔父からちょびっとだけ受け継げたっぽいんやけどなー
ヘタレなんだよな

117: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:42:29 ID:KaW
>>114
祖父や親父と違って輝元は生まれた時点で西国一のボンボンやからしゃーない

121: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:51:11 ID:box
>>117
関ヶ原後はそこそこしっかりしてるように見えるんやけどな
自分から何かをやるには経験が足りなかったのか

122: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:53:36 ID:KaW
>>121
先代が残した遺産が無くなった時初めて輝元は毛利家当主になったんやとワイは思うで。
転封されてから毛利家は輝元を中心に団結していくからね~

115: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:38:55 ID:ywm
山中鹿之助が月山富田城に攻め寄せたときに
天野隆重が五百程度の手勢で撃退した陰の功労者

125: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)20:00:18 ID:0tl
毛利家はなんで上洛せんかったんや
石山合戦で信長邪魔したぐらいのイメージしかない

126: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)20:01:54 ID:lYG
>>125
西には大友・四国勢がおって全体的に不穏やからな
河野か西園寺を手なずけとったんやっけ?

128: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)20:07:48 ID:8ol
>>125
嫡男の早死にはよく聞く理由やな、あれで予定が狂ったんやろ
大内も京行って失敗してるし

123: 名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)19:56:51 ID:KaW
ほなこれで終わります。
長々とお付き合いしてもらいありがとうございます。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毛利元就とかいう確変戦国大名wwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年04月13日 19:02 ID:boiEVi.u0*
日輪よー
2  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:27 ID:3fICkt3m0*
おまけに某戦国陸上ゲーでもアホみたいに強いという
3  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:28 ID:QOuhGv2d0*
縁故!謀略!縁故!謀略!
縁故と謀略を使いまくるで!
4  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:31 ID:BJwv.uyY0*
元就
「1本の矢は折れても3本の矢束なら折れん…」

息子たち
「父上…年とったな」
5  不思議な名無しさん :2017年04月13日 20:32 ID:.NZXIGrr0*
スレタイの「wwwww」がバカっぽい。
6  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:01 ID:YwP.W5Pu0*
毛利家の血筋は本当にヤバい
関ケ原でポカやらかしても連綿と血筋が絶えることなくつながり、討幕をなしとげ、さらには公爵にまでなって徳川より上になるんだから有能すぎる

栄華の歴史は日本史上で最長なんじゃねえの?
7  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:07 ID:P1M7j4zJ0*
※3
毛利相手に1ラウンド先制2ラウンド体力残りドット

からが怖い、とまで言われるほどだからなw
8  不思議な名無しさん :2017年04月13日 21:20 ID:z0KvxdeC0*
なんでやたらスレタイに草はやすんやろ
9  不思議な名無しさん :2017年04月13日 22:20 ID:HbgJgz4V0*
今の安部政権も元をたどれば毛利元就やもんなー
10  不思議な名無しさん :2017年04月13日 22:43 ID:UZiyJwNO0*
何百年後の末裔が、ちょこもなかじゃーんぼ!!とかやってるの知ったら何を思うんだろう…
11  不思議な名無しさん :2017年04月13日 23:33 ID:jhwhQMik0*
でも後継育成だけはままならなかったんだよな
そのせいでせっかく拡大した領地次代でゴッソリ持ってかれた
12  不思議な名無しさん :2017年04月14日 00:13 ID:k6IU1VJh0*
※5※8
それは真面目な話より
ギャグに見せかけた真面目な話のほうが
人を引き入れるからよ

落語に似たものがある
13  不思議な名無しさん :2017年04月14日 00:23 ID:o10DPatR0*
うちは毛利元就の家臣で有名な家系なんだが、
この間たまたま霊視?出来る人に見てもらったら、私の背後にある種の呪詛のような強力な護りが掛けられてると言われた。

何百年も続いてるモノかも知れないって。
家系が絶対に途絶えないように家族親族が護られていると。
我が家では特に男性に不思議なことが起こってたんだが、戦国時代から続いてる護りの呪詛のようなものがあることに納得した出来事だった。
14  不思議な名無しさん :2017年04月14日 00:32 ID:XswegiMs0*
日本三大奇襲の1つ厳島は桶幅間よりも前。

元は国人の一領主に過ぎず、
七騎落、長男隆元の早死に、等の不幸もありますが、
関ケ原、明治維新、と毛利(と島津)が関わってるのは
何とも言えないものがありますね。
15  不思議な名無しさん :2017年04月14日 03:11 ID:OyXXXvu50*
※11
いうて毛利は最重要の長州は死守したし、行っちゃ悪いが中国地方なんて長州押さえておけばどうとでもなる、程度の土地だったし(徳川家的に石見銀山はどんなことがあっても絶対に押収しただろうし)


額面上の石高は暴落したけど。結果的に採算の悪い土地を手放して最重要拠点で設けたわけだから、なんだかんだ交渉は上手かっただろうし、先見性もあったと思う
16  不思議な名無しさん :2017年04月14日 05:29 ID:GCFxUW5Z0*
>>46
萩のラストは長府系から養子で秀就の子孫やで。
>>122
リストラ大失敗とかな。
※14
鎌倉幕府の初代スタッフも毛利だよ。
幕府をつくり潰したのが毛利。
17  不思議な名無しさん :2017年04月14日 10:35 ID:dc.OGQcN0*
大江広元までさかのぼれば確変ってわけでもないぞ
18  不思議な名無しさん :2017年04月14日 11:44 ID:DfpLQSBM0*
名門なのに国人の一領主にまで成り下がってしまった理由のほうが気になる
19  不思議な名無しさん :2017年04月14日 21:01 ID:uRF3u5VO0*
それたぶん先祖をロンダリングしただけだぞ
権力者に慣れば過去はいくらでも改変できる
20  不思議な名無しさん :2017年04月14日 21:07 ID:OVA7iwhA0*
実際の勝率は約7割だぜ
引き分けってかほぼ敗北だけどうまく撤退したりした
つか元就は戦国で一番強いと思う
息子のが強いとか本人言ってるけどさ
謀略も含めたらダントツだろ
21  不思議な名無しさん :2017年04月14日 21:36 ID:CdrAse3K0*
※6
徳川も本家と慶喜家は公爵になってるから毛利と同格だぞ。
22  不思議な名無しさん :2017年04月15日 04:34 ID:u7EElmYe0*
>>18
北条さんは京都人嫌いやった。
>>19
大江家ってロンダに使うほどの公家でもない。
島津の頼朝の落胤はロンダだけど。
23  不思議な名無しさん :2017年04月15日 19:53 ID:nhXJfsEH0*
※20
元就は初陣から死ぬまで60年近くあの戦国時代を戦い続けたから経験値は息子たちでも到底敵わないだろうな。
それだけに父親にない最強の才能を持っていた隆元の死が…
24  不思議な名無しさん :2017年04月16日 00:27 ID:sUvGhvu00*
ほぼ同世代で戦国大名に成り上がった人物として、斉藤道三と、北條早雲を思い出すのよね^^
元就さんに関しては良くも悪くも政治家として優秀だった印象さね。
惜しむらくは輝元さんに先見の明が無かった事かな。
西軍の神輿に祭り上げられる前に家康さんと豊臣方の仲裁に奔走すればよかったのにそれが出来ず、その結果大毛利家という家禄を厳封されてしまった。
五大老のひとりでもあり、宇喜多家、前田家、上杉家を抱き込む事が出来ればよかったのにと切に思うの。
25  不思議な名無しさん :2017年04月16日 03:30 ID:CA4q12oH0*
隆元は晩年に時事放談やってたな
26  不思議な名無しさん :2017年04月22日 20:15 ID:Cyv7t0Ja0*
>>25
それ細川和泉守家の血統上本家の人な。
護熙と違ってガラシャの子孫。
27  不思議な名無しさん :2017年04月30日 18:35 ID:KKCx23vQ0*
関ケ原の時に、大阪城に引きこもらずに出て行けば、徳川を倒し日本一に成った可能性があったのに、自分の領地を守るだけでは、田舎者大名の域を出ない、そして息子に領土を守る事しか教えず、結局徳川に、領地を減らされる。
28  不思議な名無しさん :2017年07月05日 05:03 ID:FbFigTSf0*
毛利元就は、若い頃から晩年までの功績を見ても紛れもない天才。その天才が一番恐れ、一番尊敬してたと言われてる尼子経久は、若い頃失敗しるから、単純な能力は元就の方が優秀だと思う。謀略のイメージも、元就は地頭だけで勝負してる感じがして、経久は、相手を徹底的に油断させてから仕掛ける感じがする。そんな元就を二度も半殺しにした尼子晴久は、間違いなく有能だと思う。元就の宿敵は、陶晴賢でも、尼子経久でもなく、尼子晴久と断言できると思う。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る