まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【朗報】ヴォイニッチ手稿、解読されるかもしれない

2017年04月25日:08:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 56 )

記憶が2つあるんだが


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:34:34.55 ID:YFPl9ebA0

引用元: 【朗報】ヴォイニッチ手稿、解読されるかもしれない







2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:34:56.79 ID:YFPl9ebA0
英語とドイツ語が 60%で、残りが、ロマンス諸語(イタリア、フランス、スペイン、ポルトガル、ルーマニアなどで使われている言語)とのことです。

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:35:18.86 ID:YFPl9ebA0

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:04.19 ID:YFPl9ebA0
ケシからのアヘンの抽出法が書かれているらしい

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:41.62 ID:YFPl9ebA0
ロシアの数学者達が、解読できるかもしれないパターンを発見したという

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:18.52 ID:G147gF+t0
当時の暇なニートがラノベ作るための設定資料つくってただけやぞ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:47.09 ID:M3ujvZdr0
ワイの落書きも数百年後にはこうなってるのかな

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:03.79 ID:qsQbQrUD0
適当に書き殴っただけで意味は無いぞ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:38:20.17 ID:fOHYgQ75d
>>10
羊皮紙は高いんやぞ
おふざけで使えるかいな

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:10.86 ID:ZUxcrgM7a
解読する意味ある?

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:09.70 ID:YFPl9ebA0
>>11
ドヤ顔できる

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:09.22 ID:1a3gS/hE0
>>11
この世の真理が書いてあるから大いにある

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:37.30 ID:GamPmCrMd
マジ?

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:56.70 ID:QxWO3d4Xa
はえ~すっごい

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:02.02 ID:YFPl9ebA0
ロシア科学アカデミー 応用数学研究所の科学者たちはひとつの結論に達した。

それは、ヴォイニッチ手稿は、母音文字を除いて2種類の言語で書かれているという結論だ。

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:21.29 ID:YFPl9ebA0
科学者たちによると、ヴォイニッチ手稿の内容に対しての母音と空白部分を削除するという方法原理に基づいた作業の中で、そこに、暗号化されている2つの言語で書かれたテキストが浮かび上がったのだ。

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:52.50 ID:YFPl9ebA0
それによれば、ヴォイニッチ手稿のテキストの約 60%が英語またはドイツ語で書かれていおり、
残りの 40%がロマンス諸語(俗ラテン語に起源をもつ言語の総称。スペイン語、イタリア語など)であると結論付けられた。

また、科学者たちは、この方法の他に、ヴォイニッチ手稿のテキストの統計的な分析を行ったが、やはり同様の結論に達した。
特に、文字の組み合わせとそれらの間の距離で、異なる言語のハースト指数(確率論の概念の一種)と文字の組み合わせの配列を比較した。

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:53.19 ID:Tf72+xSIM
解読してなんJみたいな内容だったら解読班はどんな気持ちになるんやろな

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:24.71 ID:PkDlI7EY0
数年後にはなんJもうこうやって解読されて
当時の人間としてさらされるんやろな

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:28.66 ID:YFPl9ebA0
研究者のひとりである物理数学者のユーリ・オルロフ(Yuri Orlov)博士はこのように言う。

「ヴォイニッチ手稿のページの図版と関連していると思われるテキストの部分には、《植物の各部位(Botanical part)》、《女性たちの体(Female bodies)》、《占星術(Astrology)》および《石の接合に使うモルタル(Mortar)》などの名称が混在しています」

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:50.47 ID:YFPl9ebA0
「母音と空白なしでも言語というものは識別可能かもしれませんが、しかし実際には、まだヴォイニッチ手稿の言葉の多くは識別できていません」

「ただ、現代の時代にこのテキストを理解することが重要なのかどうかよくわからない点としては、図版とテキストの連なりから判断して、アヘンを獲得するためにはどの年にケシの種を播種する必要があるかが説明されていることなどです」

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:41:28.64 ID:YFPl9ebA0
今回の研究は、母音と空白を削除することから解析が可能となったが、しかしオルロフ博士は、母音なしでヴォイニッチ手稿全体を復元することは難しいとも言う。

母音のない状態からの解析は、あまりにも多く該当する単語が存在するためだ。

しかし、オルロフ博士は、「私たちはすべての解読ができると確信しています」とも述べた。

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:51.92 ID:QxWO3d4Xa
>>35
はえ~やるなあ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:57:53.93 ID:xHRknOR9d
>>35
母音を削除するとかTDN表記かな?
数百年後淫夢スレが解読不能の文章になってるかもな

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:41:52.28 ID:eNdkiWRmd
オカ板民涙目やんけ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:42:56.90 ID:qq4M5il50
昔の人間なんて今の高校生より知識無い現実
大したもの書いてるわけ無い

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:22.61 ID:3gG0v4vl0
>>42
こりゃひどい

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:40.31 ID:XR1Off26p
>>42
うーん

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:02.93 ID:8dMVtkWH0
黒歴史ノートかもしれんのに解読しちゃいかんでしょ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:18.82 ID:QH6zA1kd0
昔vipで記憶が2つあってどーたらとかいう奴が読めるとか言ってたな
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html
【オカ板版】「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4309656.html

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:47.02 ID:QDh2btQr0
わいも高級半紙買ってメチャクチャな絵と字書いて包装して埋めたろか

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:57.41 ID:Zs7XhO3t0
遠い昔誰かが酔っ払って超適当に書いた文書を解読しとるかもしれんと考えると草生える

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:43.24 ID:fJ4J1bhb0
>>55
ここで草を1つまみ…っとw

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:12.19 ID:komfvMAO0
nsaが本気だしたら解けそう

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:24.35 ID:YFPl9ebA0
暗号の天才と呼ばれ、第二次世界大戦時に数々の暗号を解読した(日本軍のパープルコードを解読したことでも知られる)ウィリアム・フリードマンが1945年に解読に挑戦したが成功しなかった。
フリードマンは暗号というよりも人工言語の類ではないかと示唆している。

こんなん解読できたらすごい

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:46:39.78 ID:3gSNpDwU0
実は意味なんてない、全くデタラメ
なーんてどっかで聞き齧っただけで中身なんもしらんアホがどや顔で吹いとるのが笑えるw

意味はあるしそのうち解読されるぞ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:47:39.52 ID:W/4xNgpxx
どうせ錬金術のなんかやろ
にしてもここまで読ませる気ないとかなに考えて作ったんやろ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:24.99 ID:a2/VNAhoa
>>68
だって当時に地動説宗教神様万歳やったからそんなん全否定してることバレたらそれだけで殺されちゃうやん🐙

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:48:55.47 ID:TynL9eJhd
母音無いって要はTDN表記か

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:49:09.03 ID:CQBQHPPIa
楽譜説があるけど夢がないンゴねぇ…

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:49:46.99 ID:NwS6/IBWd
ダウンロードできるよな
解読不能の奇書「ヴォイニッチ手稿」が電子書籍化され誰でもダウンロード可能に - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160405-voynich-manuscript-ebook/

00_m

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:09.73 ID:CQBQHPPIa
人類の歴史の鍵になる何かであって欲しい

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:52:13.78 ID:MJwwL8wBp
意味のある内容だったらいいね

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:51:14.80 ID:29Jr6gURM
そもそも法則性がある保証あるんか?

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:52:56.99 ID:+hX73PFI0
こんだけ苦労して解読して書いてあることが姉ちゃんのおっぱいボインボイ~ンとかそんなレベルだったらどうすんねん

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:56:34.06 ID:a2/VNAhoa
>>90
だって今の人間は当時の人間より知的レベルクッソ落ちてるし残当
宗教馬鹿が聖書に書かれていることだけが事実であるとして思考停止お花畑になることを推奨したからやで
全てはキリカスのせい💩

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:54:24.97 ID:KRadNpbG0
マヤ人「カレンダーめんどいンゴ……せや、やめたろ!ポイー」

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:54:52.43 ID:pBC9jTmC0
実はネクロノミコンの写本なんやで

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:55:53.86 ID:QgQJ4Lb+0
雑草の図鑑だろただの

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:01:54.93 ID:LSIfY3LE0
イースター島の文字もはよ解読せーや

ロンゴロンゴ

ロンゴロンゴは、イースター島で19世紀に発見された、文字あるいは原文字とも見られる記号の体系。現在も解読されていない。ロンゴロンゴが言語を書き表した「文字」であることが証明されれば、人類史上において数少ない、独自に発達した文字体系の一つであることになる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロンゴロンゴ

ロンゴロンゴ

no title

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:59:57.17 ID:k7Uyt/N1d
人間を作った宇宙人の謎がついに解けるのか…

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:01:45.78 ID:nkXjGUnF0
ヒエログリフとか母音省略されてたって本で読んだぞ

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:02:37.62 ID:2p7BCXFx0
落書き言うてもちゃんと規則性あるんやろ?

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:03:14.96 ID:MdiGtAb5p
作ったやつが凄いやろこれ
エニグマレベルの暗号か

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:04:00.21 ID:9mtvCy7U0
こいついっつも解読されてんな







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【朗報】ヴォイニッチ手稿、解読されるかもしれない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年04月25日 08:44 ID:HxaDka5.0*
なんだよヘロインの作り方かそれを後世まで残そうと思ってんのか
植物に生かされてるってそういうことか。
単なるジャンキー手稿だわ。
2  不思議な名無しさん :2017年04月25日 08:47 ID:OKvkAK0U0*
悲報じゃないの?
3  不思議な名無しさん :2017年04月25日 08:49 ID:b2CxG63e0*
子供の頃、闘将拉麺男になぞらえて秘伝の書を地中に埋めた思い出。

(;・ω・)
4  不思議な名無しさん :2017年04月25日 08:49 ID:nO5O0Mb60*
一文でも解読されたら記事にしてくれ

一文は少ないか
5  不思議な名無しさん :2017年04月25日 08:56 ID:6tZ.vdWB0*
解明される日が来たのは喜ばしいがそれと同時に一気にオカルト熱が冷めていく
(ただのおくすり記録だったとか)もう(夢も希望も異世界も)ないじゃん…
6  不思議な名無しさん :2017年04月25日 09:06 ID:n0V3mSZJ0*
書いてある絵からして妥当な内容
7  不思議な名無しさん :2017年04月25日 09:19 ID:BN4mWACu0*
読めるとかいってたガイジとそれに毎回騙されてたウンコ供が大量に湧いたお薬手帳
8  不思議な名無しさん :2017年04月25日 09:23 ID:YBoYv7yf0*
石の接合に使うモルタルが気になるな
翻訳しだいじゃコンクリートなんじゃないか?
失われたローマン・コンクリートのレシピだったら最高
9  不思議な名無しさん :2017年04月25日 09:41 ID:A2rqHx1W0*
めっちゃ内容知りたい
10  不思議な名無しさん :2017年04月25日 09:43 ID:BN4mWACu0*
スレ翻訳意訳しすぎ、原文に言語が確定したなんて言ってないあくまで科学者たちが予想してるだけ、ケシがどうのってのもイラストから想像しただけ。現状一文もできてねえ状態。最後も解読できる自信あるなんて言ってねえ。母音がわかんねえからこのままじゃ解読不可能しかも解読の意味なさそうっつってるだけ。クソガイジがクソ情報まくな。はいしまい
11  不思議な名無しさん :2017年04月25日 10:07 ID:vqZ0z52Q0*
アヘンは鎮痛剤、睡眠剤として利用されていたらしいし
「薬草学を宗教的迫害から守る為の暗号化」説が有力になったかな。
羊皮紙が15世紀ごろみたいだけどその頃は魔女狩りが盛んだったころでもある。
キリスト教徒からしたらこれはまさに魔道書だわな。
12  不思議な名無しさん :2017年04月25日 10:12 ID:KEaRUzOY0*
学者『これってケシの絵じゃないかな(まだ解読できないけど)』
記事を見て翻訳者した日本人『学者は疑問視しているけど俺はケシの絵だと思う。だってケシってパンドラの箱だから(意味不明)』
その日本人の記事を見たヤツ『へー、ケシについて書かれているのか(勘違い)』
13  不思議な名無しさん :2017年04月25日 10:18 ID:Yzmkeyfx0*
なんでオタクって何でも自分の文化圏だと思うんだろ?
14  不思議な名無しさん :2017年04月25日 10:50 ID:UAydz1aA0*
スケッチと文は殆ど関係ないです。
たまたまスケッチがある部分に文字を書きました。
今の言語でいうと5カ国出来れば簡単に解読が出来ます。
暗号ではありません。
15  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:03 ID:J5IW6NkW0*
母音だけの解読用のやつが見つからないとお手上げってことか…
16  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:05 ID:Regt0zDo0*
スパコンのAIとかで解読できないもんなのか?
この先も解読は人の手でやるんか
17  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:13 ID:n0V3mSZJ0*
※10※12なんだ その程度の話だったのか まんまと解読が進んで居いると思い込んでしまったわ
しかしまあ 植物関連の記述なんだろうな
現代に伝わる事無く消えていった技術もあるだろうが
SF小説みたいな失われた古代の超テクノロジーなんてレベルの物がある訳ないし
18  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:16 ID:dpJloLTW0*
結局何も分かってないじゃん
19  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:35 ID:fIGTlFee0*
楽譜じゃないかという説を以前個人ブログで読んで、なるほどなあと思ったんだけどな。
あと、アウトサイダーアートの一種だとかいう説も。
20  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:44 ID:gfGMbAwa0*
※4
たしか一文くらいなら解読されてなかった?
確か、女性の生殖器あたりの話、
ドイツ語かなんかと聞いたような・・・
21  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:51 ID:UtiRQGgv0*
あれは異世界の言語で簡単な暗号化されとるんやったかな?
内容は異世界の植物についてやらだけど二重に暗号化されとってそっちはヤバいことが書いてるんだったって異世界行って読めるようになったヤツが言ってたよね
22  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:55 ID:ld4do.gw0*
こういうのが解読されることにガッカリする人って視野が狭すぎるよ
ロマンってのを分かっとらん
23  不思議な名無しさん :2017年04月25日 11:59 ID:4wSGfd7L0*
要するに中身が不明なのが魅力なのであって、読み解く価値はないってことだ。
解錠された宝箱に価値がないってのと一緒。
24  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:31 ID:.3Xx1oGY0*
なんJみたいに なになにするンゴww こうするンゴww
みたいな内容かもしれんしな
25  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:33 ID:fMHkw.950*
ロシアはロマンの国
26  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:43 ID:bYcbtIgq0*
医者とか科学者の研究ノートか
27  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:44 ID:mZeMhvtD0*
こんな問題こそAIにやらせたら良いんだ。
28  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:45 ID:C1dYnK2C0*
異世界にいったガイジの話はあまりにもお粗末だった。なんて読むかのせろっていっても一単語ずつとか1、2行で穴抜け。書きためたといったくせに歯切れも悪いし釣り宣言も下手くそ。心理学使う必要もねえ、意味深に敬語になったとこで最後は浅はかさしか印象になかったな。
29  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:49 ID:69plfjJw0*
ロシア人って天然が多いイメージだけど人間としてのポテンシャルは高いよな。
30  不思議な名無しさん :2017年04月25日 12:50 ID:T2NI54hJ0*
書いた人も暇だったが、解読した人はさらに暇人だなぁ
31  不思議な名無しさん :2017年04月25日 13:23 ID:czkPBilU0*
まだ完全に解読されたわけでもなく、勝手な憶測や断片的な情報を聞きかじっただけで
「意味のない駄文の解読乙」とか
「麻薬栽培の手引書なんだろ」
とか嘲るガイジってなんなんだろうね。
32  不思議な名無しさん :2017年04月25日 13:58 ID:KwR3arLc0*
この話題見るたび釣り神様を思い出す
33  不思議な名無しさん :2017年04月25日 14:11 ID:HOPIWF8s0*
これまで解読されなかったけどまったく困らなかったんだから
解読できても大したことなさそう(こなみ
でも、フェルマーの最終定理なみの感動くれえぃ
34  不思議な名無しさん :2017年04月25日 15:23 ID:XRfnKQGb0*
「こんな らくがきに まじになっちゃって どうするの」
35  不思議な名無しさん :2017年04月25日 16:25 ID:9DoH30TA0*
※34
ほんと落書きだわw
36  不思議な名無しさん :2017年04月25日 20:46 ID:kwp.cta30*
ロシアの科学者の発表を真に受けてはいけない
37  不思議な名無しさん :2017年04月25日 22:55 ID:Msp.Y7uH0*
不思議が当然、ヴォイニッチ手稿。
38  不思議な名無しさん :2017年04月26日 01:25 ID:0cYIQMyl0*
デタラメじゃないと信じたい人の気持ちは分からんでもないが発掘の経緯がね…
ヴォイニッチか中世の悪徳錬金術師のでっち上げと考えるのが自然
39  不思議な名無しさん :2017年04月26日 01:31 ID:5Yu75Oz10*
内容知りたいけど、これでまた謎が一つ解けてしまうのか…
40  不思議な名無しさん :2017年04月26日 01:44 ID:a.yJdAag0*
植物は麻薬の作り方ってのは仮説としても成り立つが、緑の液体や女性や9個の星?惑星?みたいな奴はどう説明すんの?

宇宙人が地球に来て宇宙の仕組みや構造を残していったんじゃないの?
41  不思議な名無しさん :2017年04月26日 01:56 ID:8jz6vfF30*
ポケベル世代が昔の数字会話解読できないとぼやいてた
42  不思議な名無しさん :2017年04月26日 09:56 ID:BU1PUH.B0*
解読できない癖に何でこういうの発表するんだろ。
後で記事になった話なんてないだろ。
43  不思議な名無しさん :2017年04月28日 13:56 ID:nAfBBUgw0*
デタラメって言ってる奴はあほ
これデタラメな羅列じゃない事はもーわかってる
きちんと意味のある文
44  不思議な名無しさん :2017年04月28日 21:08 ID:6SxLPWrJ0*
こういうのにサヴァンの人たちが活躍すればいいのに
45  不思議な名無しさん :2017年04月28日 23:15 ID:zFwVpaRX0*
「ヴォイニッチ手稿は〇〇語で書かれていて、文字の読み方はこう」
というのでもない限り、解読したことにならない。
ロシア人学者のいう通り、母音が省略されていて、
言語は英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語etc
だとすると、読み方が何通りもあるので、
かなり恣意的な解読になると思う。
46  不思議な名無しさん :2017年04月30日 03:45 ID:KRRsd9k70*
わざわざ書き記したからには普通は伝えることが目的であり、解読する法則はあるんだろう
デタラメで作るには手間がかかっているし…
しかし金儲けのために作った説もあるからなんともかんとも
ゼロに再現してもらって真意を探るしかないな
47  不思議な名無しさん :2017年04月30日 09:52 ID:vB28K0HR0*
ところで、ヴォイニッチ手稿に描かれている
植物の多くは中南米原産の植物で、
言語は古典ナワトル語だ、という話はどうなった?
ヴォイニッチが解読された、というタイトルを見て、
真っ先にそれを思い出したんだけど。
48  不思議な名無しさん :2017年05月01日 23:29 ID:l3bfuM4o0*
もし、本当に解読できたら、インチキ霊能者のサトコさん、大丈夫かな。こんなのカンタンって、ブログにあげてたけど!!
49  不思議な名無しさん :2017年05月02日 07:11 ID:oVSAtBhk0*
※37
ハイドライド3乙
50  不思議な名無しさん :2017年05月07日 15:48 ID:2TNLyixK0*
仮にアホみたいな内容が書かれてるとしても、
今まで解読されなかった古い文献が解読されるってそれ自体が面白くない?
51  不思議な名無しさん :2017年05月12日 11:13 ID:O3MdATia0*
母音省略なんてセム・ハム系言語では当たり前なんじゃ…
アラビア語は母音記号全部省略してるよな、確か
52  不思議な名無しさん :2017年05月15日 18:08 ID:YrTbYU9L0*
こうやって議論が錯綜してる今が一番楽しいと思う
どうせただの落書き、解読できたとしてももしかしたら昔の人が
難しい言葉で書き残したただの植物図鑑かも知れないし
でも真実とうそが入り混じってる今この時が一番かもね
解読されちゃえば暇人が書いた落書きかただの植物図鑑のどちらかだし
ある意味ではシュレディンガーの猫みたいなもんだな
53  不思議な名無しさん :2017年05月23日 17:24 ID:.v0AewDo0*
実在しない植物の絵ばかり載ってるらしいが絵が下手なだけなのか?
54  不思議な名無しさん :2017年05月24日 07:34 ID:hs8F2LH00*
※36
ロシアの科学者って知的好奇心を満たすためだけに1万メートルのボーリング調査したりクソデカ水素爆弾作るような奴らで俺は好きだけどな
少なくともすぐ政治的なことちらつかせるアメリカよりは114514倍信憑性あると思う
ロシア人は純粋に科学をしている
55  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:31 ID:edMFYrB.0*
※54

それロシアンジョークってやつかい?
56  不思議な名無しさん :2017年07月24日 12:39 ID:PrbMwby.0*
アヘンの収穫に適した時期がどうのなんかの意味が本当なら、秘薬の調合方法とか、特定の惑星の加護を受けるための星読みの仕方を書いてる本の可能性が高くなるな。
(現代魔術でも、惑星時間を厳守しないと効果がないor薄いと言われるので天文学、占星術は必須)
錬金術云々っていう仮説は、ある意味正しい事になる。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る