まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

江戸時代の平均寿命は32歳wwww

2017年05月03日:08:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 63 )



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:37:09.58 ID:L34hdfMzd
長男以外は消耗品

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:37:41.40 ID:HtkWgXJ90
乳幼児の3割が死んでたらそうなるわ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:38:55.70 ID:L34hdfMzd
3歳までに死んだら葬式もでない
最初から居なかった扱い

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:39:16.62 ID:ub/WLOBg0
そんな中生き抜いたワイの祖先すごE

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:39:53.02 ID:x69KQsH2d
そんくらいでええよな長生きしても良いことなんかないわ

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:42:14.32 ID:HYo3z4/Ja
>>9
それ陰キャしか思わんで

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:40:25.60 ID:pFogaivb0
中央値は割と上なんやろ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:41:47.34 ID:S9cltWc00
>>10
幼児死亡が下げ要因なんか

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:43:00.97 ID:L34hdfMzd
>>12
幼児だけやない
長男以外は放り出して野垂れ死に
都市部の住人も病気でバタバタ死ぬ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:41:08.90 ID:L34hdfMzd
平和なのに人口がほとんど増えない世界史上の暗黒点

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:42:22.13 ID:JHgOFbnx0
10歳まで生きると後は現代と変わらんぐらいまで生きたらしい
ただし、江戸を除く

江戸時代の人の平均寿命はどれくらいだったのか?

http://www.edojidai.info/heikinnjyumyou.html

歴史上の偉人たちの中には長寿をまっとうした人も少なくありません。

葛飾北斎は90才
杉田玄白85才
貝原益軒85才
滝沢馬琴82才
上田秋成76才
良寛74才
伊能忠敬74才
徳川光圀73才
近松門左衛門72才
などとなっています。

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:42:28.86 ID:qkTMNBFMd
気胸とかでも死ねるよな
何気に30まで生き延びるってすごいことじゃないか?

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:43:49.22 ID:alCh7jbMd
あの時代の人のwikipedia見ると10人くらい子供産むけど3人は5歳くらいで死んでるもんな

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:45:09.28 ID:bHlRVmFpa
>>20
江戸時代の天皇とか子供ののほとんどが一桁で死んどるな
神武天皇享年127歳←何故もっとマシな嘘を付けなかったのか
http://world-fusigi.net/archives/8660420.html

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:48:27.15 ID:/wiI33CR0
>>26
皇族は血が近すぎるのもアカンのやろな

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:53:38.63 ID:SKc446fy0
>>20
数代前の天皇家でも子ども半分も育ってないもんな

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:44:17.07 ID:aW+DOa0d0
ポテンシャル自体は大昔から変わらんのやろな
条件揃えば100行ける

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:45:26.29 ID:vgtJg/Uep
ガイジ「江戸時代の平均寿命は32! 30は翁! 15はBBA!」

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:45:35.28 ID:BtpImV0r0
生まれたときから死ぬまで食うものに困らず怪我病気と無縁なら昔の人でも70とか80まで余裕だったんやろ
そんな健康な人がどれだけ居たか知らんが

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:46:35.08 ID:nBIpDFW20
ほっといても早死にするんなら合戦にでも行って死んだほうが見舞金とか出てよさそう

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:47:02.38 ID:JHgOFbnx0
江戸は白米信仰強かったから栄養失調からの病がクッソ多くて寿命低かったんや
他の地域は玄米や雑穀食ってたのもあって今よりちょっと低いぐらいで変わらん
あと、薩摩だけはその当時あまり食われてなかった獣肉もモリモリ食ってたせいで、江戸の男の平均身長が158cmに対して平均170cmあったらしい

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:47:47.83 ID:vgtJg/Uep
>>33
脚気定期

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:50:16.92 ID:/wiI33CR0
>>33
白米は江戸中期くらいからやろ

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:50:32.61 ID:gje1qScJd
>>33
脚気に効く玄米でお菓子作ったら大儲けやろなあ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:54:10.11 ID:2h/s9yB4M
>>47
仁先生すこ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:48:48.01 ID:P47MM/Ai0
未だに死亡率56歳のロシア
アル中が死亡率一位

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:51:24.27 ID:/wiI33CR0
>>36
アル中というより泥酔して川に落ちたとかアルコールが原因の死亡が多いって事やろ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:49:12.10 ID:WY3UNP0Rd
なんかくっそ恐ろしい寄生虫の池だか川だかなかった?
割りと最近まで
触れたら皮膚食い破ってってやつ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:51:33.01 ID:ox1plXEJ0
>>38
日本住血吸虫症(地方病)やな
甲府盆地とか

日本住血吸虫

日本住血吸虫(にほんじゅうけつきゅうちゅう)は、扁形動物門吸虫綱二生吸虫亜綱有壁吸虫目住血吸虫科住血吸虫属に属する動物。

哺乳類の門脈内に寄生する寄生虫の一種である。中間宿主は淡水(水田や側溝、ため池)に生息する小型の巻貝のミヤイリガイ(別名カタヤマガイ)。最終宿主はヒト、ネコ、イヌ、ウシなどの様々な哺乳類である。日本住血吸虫がヒトに寄生することにより起こる疾患を、日本住血吸虫症という。
wiki-日本住血吸虫-より引用

S_japonicum_egg_BAM1


58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:52:17.59 ID:/wiI33CR0
>>38
山梨の住血吸虫やな
絶滅宣言されたのは割と最近やった気がする

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:04:58.28 ID:8YgwCQVQd
>>38
wikipedia の地方病の記事はほんま読み応えあるで

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:49:45.30 ID:6MScxEhqa
肺炎や結核にかかれば100%死ぬ時代

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:50:08.77 ID:l2Lvpu3S0
長男として産まれれば天国やぞ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:50:31.36 ID:YbzqnuLk0
望めば誰でもその日から医者になれる時代にまともな医療があるはずもないしな

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:50:55.40 ID:Ciaoa4pPM
大正時代まで道ばたで行き倒れはよく転がっていたらしいで

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:51:05.01 ID:p2SoFvy6d
20歳まで生きたやつの平均寿命は60歳やったらしいで

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:54:01.13 ID:mfaCyvCH0
>>52
平均寿命なんてあてにならんよな
江戸時代でも普通に70まで生きた老人いくらでもおったらしいし

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:51:19.34 ID:4OPILmpc0
江戸時代とはいえ盲腸の治療法もないとか医学どうなってるんだよ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:52:18.88 ID:YbzqnuLk0
>>53
麻酔が無きゃ手術なんてできるわきゃないやん

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:53:29.99 ID:4OPILmpc0
>>59
麻酔がないとかそれこそ医学どうなってんだよ

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:54:21.30 ID:vgtJg/Uep
>>65
解体新書でググれ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:52:38.00 ID:0zyV9MsXa
盲腸で苦しみながら死ぬとか嫌すぎるわ

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:52:49.89 ID:bXluOzdQ0
これは乳幼児死亡の影響だろうけど
いずれにせよ江戸時代なんて江戸に生まれなきゃろくな時代じゃないよ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:53:11.02 ID:TSqRYhfEa
江戸時代でも庶民は雑穀食ってたやろ
江戸患いというより武家患いと言った方が正しい

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:54:12.32 ID:YbzqnuLk0
>>64
武家よりも大店のぼんぼんやろ

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:57:19.63 ID:/wiI33CR0
>>64
江戸の奴らは庶民でも白米食ってたんだよなあ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:59:12.84 ID:TSqRYhfEa
>>90
マジかよ
そこまで玄米食いたくなかったんか

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:59:57.18 ID:/wiI33CR0
>>104
白米のほうが美味いからしゃーない

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:54:02.14 ID:ub/WLOBg0
江戸の人はどうやって虫歯予防してたんや

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:55:33.97 ID:bDhAdOfp0
>>72
虫歯なったら糸巻いて引っこ抜いてたんちゃうの(適当)

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:59:49.34 ID:ub/WLOBg0
>>80
歯磨き粉も歯ブラシもないやろし江戸の人って口臭我慢して生きてたんかな

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:02:07.63 ID:1vKvtNj0d

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:55:18.02 ID:5sXtl3Y+p
薩摩の武家者(ぼっけもん)強過ぎぃ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:56:22.02 ID:1vKvtNj0d
麻酔は江戸時代後期には華岡青州がやってたはずや

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:57:52.89 ID:YbzqnuLk0
>>85
それにしても母親と嫁廃人にしてようやくやしな...

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:12:05.32 ID:5JUoaXapd
>>97
しかも本人の天才的な技術の上だから後継者を育てられないという

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:57:10.90 ID:JFt3wXqF0
虫歯の主原因は砂糖だから
砂糖があまり流通していなかった日本では虫歯はあまり居なかった
小さな虫歯は唾液で死滅したり抑制されるから重症化するほどの虫歯になるやつは贅沢な貴族くらい

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:58:22.90 ID:6Jt2zL8i0
解体新書できてから変わったのか?

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:00:00.03 ID:1N+I9GJP0
>>100
劇的には変わってない

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:00:35.86 ID:RKk1MmYZ0
>>100
庶民は変わらんけどな

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 15:59:43.67 ID:oQ8EZJU0a
ガキがすぐ死んでたからな
ちな12代将軍は27人子供がいて20才まで生きたの1人やで

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:01:45.87 ID:5sXtl3Y+p
>>110
くノ一忍法帖で見たで
大奥連中が囲んで「上様お勃ち~」とかアナウンス入るんやろ?
そりゃ萎えるわ

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:00:45.82 ID:lzRAQSlDd
切り捨て御免の時代やからしゃーない

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:03:41.25 ID:CNVd7FD+0
今は病弱なやつも生かされるし
人工授精とかやってるから
その内に生物としては弱いのばっかりになるやろなぁ

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:06:00.70 ID:5sXtl3Y+p
>>132
せやなあ
真の生活無能力者は福祉の名の下に貴族のような扱いで、ボーダーラインのワイらが社畜としてすり潰されている
自然淘汰が理想とは言わんが世の中に疑問符を禁じ得んなあ

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:11:48.34 ID:+SQyNrlRa
やっぱ人間肉食わなあかんね
なんで肉食って流行らなかったんや

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 16:05:54.26 ID:oBY9u7i50
80以上生かされるって拷問やぞ







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江戸時代の平均寿命は32歳wwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年05月03日 08:41 ID:FEtnxyRI0*
0歳で心臓手術した俺。
江戸時代なら生きてねぇな。
2  不思議な名無しさん :2017年05月03日 08:42 ID:NzPj1MMP0*
中絶を含めたらかなり下がるだろうね。
3  不思議な名無しさん :2017年05月03日 08:43 ID:HXLpUCSj0*
7歳までは神のうちってな。七五三を終えたらようやく人間よ。
そんだけ幼児死亡率が高かったわけ
。疱瘡、麻疹、はやり風邪、コレラ、が蔓延したらます子供たちから
彼岸に行くわけで。成人した者の平均死亡年齢は男55歳~61歳, 女50歳~60歳。これも職業別には違うだろうし…ご隠居さんは40~45歳以上ってところか。
とすると、伊能さんはとんでもねえ御方だ。50歳で家督を息子に譲り隠居生活に入るが家産30万両(約75億円) といわれ、そっから測量学んでて全国を大日本沿海輿地全図を完成させんだから。
4  不思議な名無しさん :2017年05月03日 09:03 ID:faoZkuZp0*
医療が江戸時代レベルだったら現代人の半分は20になる前に死んでるだろ
5  不思議な名無しさん :2017年05月03日 09:24 ID:OXgkgM.T0*
似たようなので1世紀ローマ兵の死因第一位は食中毒

※3
全体の寿命が短かったんじゃなくて幼児の死亡率が高かったんだね

北条政子が69歳まで生きたってのに驚いた記憶がある
ストレスはんぱなさそうな人生なのにすごい
6  不思議な名無しさん :2017年05月03日 09:50 ID:jIuhQCn70*
>なんで肉食って流行らなかったんや

飼料穀物が大量に必要だからなあ
7  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:25 ID:As3Ys17d0*
乳幼児死亡率っていうか七歳までの死亡率は3割じゃなくて5割だぞ
庶民・将軍家に拘らずバタバタ死んでたから七五三なんて風習が出来たんだし
8  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:27 ID:rp.z.joI0*
何で長男いるのに、更に子を産むの?
9  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:29 ID:iZQcCpSX0*
七五三は江戸時代くらいから始まったはず
七歳まで生きてたらお祝いされるレベルだった
10  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:31 ID:206.Fani0*
人類が牛肉食べなくなったらたちまち現代の食糧問題は解決するって言われてるよな
牛肉100gあたりの飼料がものすごく多いらしい
11  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:40 ID:WMLz0aZt0*
※8
中国共産党かな?
12  不思議な名無しさん :2017年05月03日 10:47 ID:9cSe.geI0*
イッチは江戸時代にタイムスリップして死んで来い。
こんなタイトルに草生やす基地外は現代社会はおろかいつの時代も必要のない間引かれるべき物体である事を自覚しやがれ!
13  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:02 ID:jLLjLu5v0*
そうやって不健康遺伝子が取り除かれていたんだよなあ・・・
14  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:05 ID:SBjxf39K0*
そう 7つまでは神様のものって言うの
7、8人いても生き残ったのは1人か2人っていう
15  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:06 ID:.uXmdD.60*
子供がボコボコ死にまくっただけだぞ
とりあえず元服まで生きればあとは現代人と変わらないくらいには生きていけるぞ
16  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:06 ID:UIGO1V7n0*
長生きしたのは有名で金がある奴ばかりじゃん。
休みなく働いていた普通の農民町民はやっぱり50歳いかなかっただろうな。
結局栄養のあるものを毎日食えたかどうかが大きいんじゃないのか。
17  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:07 ID:SBjxf39K0*
ところがすげー貧乏なのに全員生き延びていよいよ貧乏になるとかな
7才過ぎたら奉公に行かされるな
18  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:08 ID:UIGO1V7n0*
2、3歳までの子供が死んでも死者としてカウントしなかったらしいから、平均寿命とは関係ないと思うけど。
19  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:08 ID:SBjxf39K0*
幕府が肉食ったらいかんとか言い出すし
20  不思議な名無しさん :2017年05月03日 11:44 ID:1dV5vY8X0*
32歳位までの方がやりたいことやる人多そう。
21  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:05 ID:IZE9Rbqr0*
確かに上は延びたけどほとんど乳児死亡率よな
でもいわゆる地方病はガチのバイオハザード

22  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:19 ID:eifmxmuT0*
確かに戦もなかったのに死亡率高いのは怖いな。やっぱ火事とかも影響してんのかね。
23  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:20 ID:q0.YvTdl0*
玄米をうけつけないほど味にうるさい連中が、くっさいくっさい獣肉なんかくわれへんやろ。とか思ってたけどイノシシ食ったら美味すぎて笑った。ほんまなんで肉食わんかったんやろ。江戸くらいなら野生動物やまほどおったやろ
24  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:40 ID:.IwqmOm20*
江戸時代は後半にデカイ飢饉が三回起きて人口が減少してるから増えてないように見えるだけだぞ
25  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:49 ID:ixMKfwV00*
戦国乱世でも人間50年と言われてたからな。
天下泰平ならもっと生きられる。
26  不思議な名無しさん :2017年05月03日 13:15 ID:zB0guX7H0*
200年後にも現代が同じ事を言われてそう
27  不思議な名無しさん :2017年05月03日 13:26 ID:FqTrBafv0*
調べたけど平均寿命は40歳位だよ此の時代小さい内に結構死ぬから仕方ないね
有る程度育ってからの平均余命は60歳、其れ程悪いとは思はないけどね
28  不思議な名無しさん :2017年05月03日 14:22 ID:dHsHQ3XD0*
例えばボツワナとかルワンダとか内戦なくても平均寿命は45歳くらいだろ
それでも70歳くらいのジジババは普通にいる
29  不思議な名無しさん :2017年05月03日 14:32 ID:mp0dLZhi0*
別に江戸時代までさかのぼらなくても昭和初期でもそんな感じやぞ
全員生きてれば大家族だけど生き残ったのが1人や2人なんてご家庭がざら
うちの父親もそうだし
30  不思議な名無しさん :2017年05月03日 14:54 ID:GwFsmzEV0*
近代以前の社会ではおそらくどこでも幼児死亡率が非常に高い
生後一年以内に3割死んで、5歳までに残りの2割死んで半分程度になる
前近代は25歳くらいが普通で、日本中国ヨーロッパあたりの高度な文明社会だと30歳前後になる感じやろ
1900年には先進欧米列強は平均寿命が50歳弱になったから近代以降と近代以前では次元が違う
31  不思議な名無しさん :2017年05月03日 15:05 ID:HXLpUCSj0*
>6
内食禁止は表向き
お江戸を一歩離れたら、山鯨屋やなんかあったわけ。
ぼたん、さくら、もみじ、かしわ、全部肉の隠語。兎も一羽ニ羽っていうのは鵜と鷺にかけてんの。
お江戸では肉を食べるのが厳しいけど、お江戸の外、川崎とか両国にはたくさんあって。実は徳川将軍は牛肉を食べている。誰がどれだけ食べていたかは分からないが、彦根藩は将軍家に牛肉を献上していた。それは食用でなく養生用として。 つまり、肉は薬である。 肉を食べることを「薬食い」というんだがな。
まあ、諏訪大社に鹿食免ってのもあった。
32  不思議な名無しさん :2017年05月03日 15:25 ID:cvW91HN.0*
昔の若い人が現代から見ると老成しているように見えるのも
20代でもう人生折り返し地点っていう人生観が影響しているのかもね
33  不思議な名無しさん :2017年05月03日 15:33 ID:fLnK5lNs0*
やっぱり乳児の死亡率に引っ張られてると思った。
34  不思議な名無しさん :2017年05月03日 16:35 ID:JhdPmfEw0*
乳幼児で伝染病にやられる以前に「周産期死亡率」も凄かった。出産前後の死亡率ね。
周産期は母体も亡くなるリスクが高い。0歳と10~20代の女性が同時に死ぬから平均寿命は大幅に下がる。
これは戦後の高度成長期以降もどんどん下がっている数値で、もちろん現代日本は世界最低(最もよい)水準だ。
あとは青年期の結核。これを乗り越えればガンや脳卒中で倒れるまではだいたい生きられた。
35  不思議な名無しさん :2017年05月03日 16:53 ID:OXgkgM.T0*
コメ欄も面白いね

※31
そういうゆるふわな所好きやで
しかもマグロの大トロや肉の脂身は喰わない健康采配
36  不思議な名無しさん :2017年05月03日 16:58 ID:B2.GCdue0*
>>75
これ知らない人いるのに驚きだわ 小学生の時に習ったの今でも覚えてるぜ
37  不思議な名無しさん :2017年05月03日 18:03 ID:V8fmCJV90*
ちなみに江戸は地方から男ばっかり入って来るから庶民の男余りが凄かったらしい
38  不思議な名無しさん :2017年05月03日 19:09 ID:blBTl4.O0*
乳児死亡率を取っ払っても、70、80まで生きられるのは奇跡に近いと思うよ。
身体が丈夫でめったに病気をしなかったとしても、ちょっとした火事や台風が大災害になりかねない時代だし、飢饉も起きる。さらに当時はヤブ医者天国、インチキ薬師天国だからでたらめな治療や薬をもらって命取りになるリスクもバカ高い。
そんな中で生き残るってわりと運がよくないと無理だよ。
39  不思議な名無しさん :2017年05月03日 19:30 ID:D32z.3gP0*
※32
勿論そういう理由もあるとは思うけど単に歴史に残る程の人物は成熟が早いってだけかもしれん
40  不思議な名無しさん :2017年05月03日 19:32 ID:HXLpUCSj0*
※35
輸送手段の問題と好みだな。寿司ネタのづけって江戸後期だったと思う。それよりねきま鍋って脂を落とした食べ方の方が好のまれたわけで
マグロぱ足がはやくてネコマタギといわれ、肥料につかわれてたって聞いたことがある。

※36
「ターヘル‐アナトミア」を,前野良沢・杉田玄自・中川淳庵ら七名が翻訳した時
訳せない場所を〇は十、島津の轡印をつけたら、全部轡印でうまってしまったそうだ
スポイトで水をかけ、スポンギヌスで拭う→水鉄砲で水をかけ→ゼーにある黄色の穴だらけの物に吸わせる
→ゼーとは?→ランドではない場所→ランドとは?→、ゼーでない場所
オランダはゼーと長期に渡り戦ったらしい→解らん
黄色の穴だらけ→海綿ではないか→
ゼーとは海、ランドは陸となる。→オランダは海と戦った?→アホちゃうか?→土地が低いと気がつく。
これだけで1日かかったそうな
41  不思議な名無しさん :2017年05月03日 20:05 ID:HXLpUCSj0*
※8
長男が生き残るとは限らない。
子供は、大事な労働力。そういうこと
42  不思議な名無しさん :2017年05月03日 20:17 ID:W.I6Msx.0*
平均寿命のマジック
0歳と100歳の場合50歳
50歳と50歳の場合でも50歳
43  不思議な名無しさん :2017年05月03日 21:12 ID:3.fZxSdj0*
虫歯治療もできない
麻酔がないから手術全般不可能
ペニシリンがないから梅毒で鼻が取れる
今では気づかないうちに完治してしまう結核にかかったら運頼み
各種予防接種なし

成人したあとも危ないよ
44  不思議な名無しさん :2017年05月03日 21:27 ID:HXLpUCSj0*
※20
江戸っ子は宵越しの銭はもたない
っていうかもてない。江戸は半年にl回、大火事に見舞われていたし、預ける場所がない。やりたいことをやりたくても、銭のかかることはしないし、生活のためできないのが現状

大棚の若旦那ならともかく、やりたいことができたかどうか。

講とか無尽って手があるか

45  不思議な名無しさん :2017年05月03日 22:01 ID:dIDvyD4t0*
成人男性の未婚率
現代より悪いんだろ?
46  不思議な名無しさん :2017年05月03日 23:16 ID:X2qIaWhD0*
日本の死因第一位の中絶を0歳で入れたらどこまで下がるかね
47  不思議な名無しさん :2017年05月03日 23:42 ID:HXLpUCSj0*
※45
お江戸は7割男3割女なんで、当然そうなるよな。地方農村はほぼ皆婚だと聞いた事がある。土地を子供に渡すためとか、武士は家を守るためだとか…離婚率10%ぐらい。ところで女性の再婚率50%以上らしい。
女性側が持参金を持って嫁入りしたわけで、農業では働力にも金にもなったからだそうだ
。もっとも江戸に来た農家出の二男三男は、文なしで嫁さん貰えなかったらしい。住み込みや日雇いでは、
やしなえない。
48  不思議な名無しさん :2017年05月04日 01:57 ID:0NWJMCHT0*
既出だろうけど、死因のNo.1は親の子殺し
※44
時期にもよるが、大多数が普通に金貯めてたぞ
49  不思議な名無しさん :2017年05月04日 03:14 ID:Cv81.0jk0*
平均寿命ってのは、0歳時の平均余命だからこんなに低くなる
今だって20才まで生きれば0歳時の平均余命の79才を越えて80歳になる
昔は子供の生存率が極端に低いから、10歳程度まで生きていれば普通に爺さんになって60か70くらいまでは生きる
魏志倭人伝にも、倭人は長生きで中には100歳を越える者もいたと書いてある
50  不思議な名無しさん :2017年05月04日 04:23 ID:ow8smdIm0*
>47
>脚気に効く玄米でお菓子作ったら大儲けやろなあ

すでにそばがあったんだよなあ
51  不思議な名無しさん :2017年05月04日 07:30 ID:j6uTlxbH0*
ペーパークロマトグラフィーでペニシリンって出きると思う?,それを薬してつかえるほど濃度が上がると思う?、仁先生一人いても工業化が伴わないとなんもできねえ。
52  不思議な名無しさん :2017年05月04日 10:26 ID:KOZW2r0X0*
人間も昔は子孫を残してこの世を去る生物だったのに
今は不自然なのかもね
53  不思議な名無しさん :2017年05月04日 13:07 ID:MxQrOgUa0*
今の時代が異常
クソみたいな遺伝子が増えすぎ
人類の質が落ちる一方www
淘汰圧をかける方法ないかなあ
54  不思議な名無しさん :2017年05月04日 13:52 ID:cEt9erU00*
生活習慣や食生活が悪いと早死にするってことだよ
55  不思議な名無しさん :2017年05月04日 14:02 ID:4N5aZDI30*
死ぬ奴が多いだけで年寄りの年齢はあまり変わらん。なんでも平均にすると分かりにくくなる例だな。今なんて江戸自体より貧困なんじゃないか?子供をもうけることも出来ない人間ばかりになってきているんだから。それどころか生活すら出来ん。
56  不思議な名無しさん :2017年05月04日 20:45 ID:JZlxd7PC0*
縄文から緩やかな上昇カーブだったのが
明治からWWII終戦に掛けての約80年の間に人口倍以上になってるのも事実。
近代化による公衆衛生の概念と医学や科学の発展はでかいな。
57  不思議な名無しさん :2017年05月05日 00:07 ID:vIBI8VhO0*
「戦国時代は50歳で老人だった」
と思い込んでるのがいる。

老化は遺伝子で決まってるから数百年で変化なんかしない。

今でもアフリカとか平均40歳の国があるが
そこの40歳は老人か?

戦国武将なんてサッカー選手みたいなもの。
30歳で引退したからって、老いぼれたわけじゃない。

58  不思議な名無しさん :2017年05月05日 10:10 ID:GozI7RcQ0*
竹村公太郎氏の著作によると明治から平均寿命が延び始めたのではなくて水道水の液体塩素殺菌が始まった大正10年からとのこと。液体塩素は大正7年に陸軍により開発され猛毒の化学兵器でシベリア出兵の際に使用する予定だったとか。猛毒の化学兵器を水道水の殺菌に使用するアイデアを出したのが当時の東京市長の後藤新平(元々医師で細菌学の研究者)。シベリア出兵時には外務大臣で軍の機密を知る立場にいた。
59  不思議な名無しさん :2017年05月06日 13:08 ID:EHhCrgC70*
ワイ32歳
なんで江戸時代に生まれんかったんや
もう社畜生活いやや
60  不思議な名無しさん :2017年05月07日 23:07 ID:lxBxQ84D0*
8
長男死んだらどうするの?
61  不思議な名無しさん :2017年11月24日 21:50 ID:l5fXESLB0*
※47
江戸の職人は朝から3時位まで、月の半分も働けば一カ月ラクに暮らせたそうだわ
それでも嫁が貰えないのは、オンナが少なかったから。
遊郭や船宿,夜鷹が繁盛する訳だわw

62  不思議な名無しさん :2018年07月09日 01:27 ID:l6i1u0pP0*
※57
戦国時代どころか、昭和中期ぐらいまでは
50歳って普通に「おじいちゃん」に入りだす年頃ってイメージだった気がするぞ。

当時は55歳定年が主流だったけど、工場勤務とか肉体労働の類は
末っ子まで学校出したら、それより早く50歳過ぎに自主退職したりもして
代がわりで長男が稼ぎ頭の大黒柱になってたり。
んで、あとは家庭菜園の畑をやったり孫の遊び相手をしたりの隠居生活。
63  不思議な名無しさん :2018年07月09日 01:42 ID:l6i1u0pP0*
あと、見た目や体力も、
今は70代でもピンピンしている年寄りは多いが
その頃は70歳っていったら腰も曲がってヨボヨボな感じの人が多かった。

今だと年齢不詳みたいな若作りの中年男女が結構いるけど、
30代なら子供もそこそこ大きくてオジサン・オバサン然とした雰囲気出てたし
40代半ばぐらいから「あぁ、老けたなぁ…」「もう初老だな」って感じで
白髪や皺が増えていた。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る