まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【さるかに合戦】カニ「猿に親やられた」臼と蜂「まかせろ!」包丁「俺もいるぜ!」

2017年05月05日:14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 45 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:05:53.02 ID:U1dpn3Lvd
時代の流れでこんぶと蛇と共にリストラされた模様

no title

さるかに合戦

ずる賢い猿が蟹を騙して殺害し、殺された蟹の子供達に仕返しされるという話。「因果応報」が主題。

■あらすじ
蟹がおにぎりを持って歩いていると、ずる賢い猿がそこらで拾った柿の種と交換しようと言ってきた。蟹は最初は嫌がったが、種を植えれば成長して柿がたくさんなってずっと得すると猿が言ったので蟹はおにぎりとその柿の種を交換した。

蟹はさっそく家に帰って「早く芽をだせ柿の種、出さなきゃ鋏でちょん切るぞ」と歌いながらその種を植えるといっきに成長して柿がたくさんなった。そこへやって来た猿は、柿を取れない蟹の代わりに自分が取ってあげようと木に登ったが、ずる賢い猿は自分が食べるだけで蟹には全然やらない。蟹が早くくれと言うと猿は青くて硬い柿の実を蟹に投げつけ、蟹はそのショックで子供を産むと死んでしまった。

その子供の蟹達は親の敵を討とうと栗と臼と蜂と牛糞と共に猿を家に呼び寄せ敵討ちの算段をする。栗は囲炉裏の中に隠れ、蜂は水桶の中に隠れ、牛糞は土間に隠れ、臼は屋根に隠れた。そして猿が家に戻って来て囲炉裏で身体を暖めようとすると、熱々に焼けた栗が体当たりをして猿は火傷を負い、急いで水で冷やそうと水桶に近づくと今度は蜂に刺され、吃驚して家から逃げようとして牛糞に滑り転倒、屋根から臼が落ちてきて猿は潰れて死に、こうして子供の蟹達は見事親の敵を討った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/さるかに合戦

sarukani

引用元: カニ「猿に親やられた」臼と蜂「まかせろ!」包丁「俺もいるぜ!」





2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:06:39.09 ID:vlU9mQsfp
昆布…?

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:06:44.92 ID:B9Z5nWr00
はぇ~

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:06:45.71 ID:zx0jSwSN0
かわいそう

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:07:00.39 ID:mmB8FwkV0
刃物はダメやろ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:07:13.36 ID:LaIrESjj0
昆布はまだいただろ

さるかに合戦

1887年に教科書に掲載された『さるかに合戦』にはクリではなく卵が登場、爆発することでサルを攻撃している。また、牛糞の代わりに昆布が仲間に加わってサルを滑って転ばせる役割を果たしている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/さるかに合戦

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:07:59.42 ID:U1dpn3Lvd
>>6
場合によっては牛糞になる



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:07:45.37 ID:eXvyAn0R0
糞よりも昆布の方がイメージいい気がするが

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:07:50.87 ID:4W75nzEQ0
芥川龍之介「包丁……?昆布……?」

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:08:33.39 ID:WT/iUXxz0
臼だけで十分定期

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:10:36.18 ID:eXvyAn0R0
>>15
最初から臼やったらそこで終わりやが、じわじわ責めることによって苦痛を増してるんや
これは復讐劇やからな
子供向けとは思えんエグさやで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:09:08.53 ID:axEfum2q0
栗と糞はどこから沸いたんや

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:10:10.60 ID:IV6f9vXUa
擬人化にも限度あるだろ…

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:10:17.66 ID:tAzuQQAs0
報復に集団リンチとか怖すぎるよな

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:11:13.50 ID:8jEeOvXud
>>27
ある意味リアル

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:10:37.57 ID:lBJAqlxjd
殺る気マンマンで草

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:11:24.54 ID:uQ02gw6Da
いつのものか知らんが蜂とか蟹がリアルすぎる

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:07.21 ID:U1dpn3Lvd
>>35
Wikipediaさん曰わく江戸時代の奴らしい

さるかに合戦

江戸時代の『猿蟹合戦絵巻』

Crab_and_the_Monkey_Emaki_2

Crab_and_the_Monkey_Emaki_1

https://ja.wikipedia.org/wiki/さるかに合戦

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:11:31.65 ID:k1p2Wdlo0
報復で殺すと教育上悪いと言われ
懲らしめる程度だと不公平な結末

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:10.89 ID:3o+KrpzE0
蜂つかアブみたい

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:17.84 ID:wgAQzpx9d
栗とかいう友の為に自爆する漢の中の漢

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:21.25 ID:X/3gPFuhM
最初はハチだっけ?

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:20.53 ID:8jEeOvXud
>>43
火中の栗が弾けてやけど
水を求めてカメに行ったら蜂が刺して
逃げようとしたら入り口の牛糞で滑って臼に潰されて猿死んだ
って話ちゃうかったっけ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:25.99 ID:00QEqh+B0
あれ最後殺すんやろ 
怖スギィwwwww

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:30.84 ID:ViY8iqpDK
カニ「仲直りや!」
サル「よっしゃ踊るか!」

今こんなオチやで

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:18:55.58 ID:V7sVJQbi0
>>45
は?

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:23:02.76 ID:8jEeOvXud
>>45
よく焼いた鉄板の上で踊らせるのかな?

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:34.02 ID:SEfbuCl30
こっちは親殺されてんねんぞ!

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:35.30 ID:O6gmsmsL0
包丁はともかく昆布さんリストラとか

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:12:58.38 ID:t9grBxeE0
元はといえば柿をキャッチしそこねた下手くそカニが悪いのに

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:13:30.44 ID:aMgPCstC0
かちかち山とかも陰湿な復讐法だよな

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:18.74 ID:U1dpn3Lvd
>>54
最後の一押しが大事

no title

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:53.87 ID:8jEeOvXud
>>57
止めさしてて草

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:56.19 ID:eXvyAn0R0
>>57

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:15:36.71 ID:aMgPCstC0
>>57
きっちり沈めたんやな

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:15:07.36 ID:AnZuHSrC0
>>54
婆さん殺されてんねんぞ

かちかち山

昔ある所に畑を耕して生活している老夫婦がいた。

老夫婦の畑には毎日、性悪なタヌキがやってきて不作を望むような囃子歌を歌う上に、せっかくまいた種や芋をほじくり返して食べてしまっていた。業を煮やした翁(おきな)はやっとのことで罠でタヌキを捕まえる。

翁は、媼(おうな)に狸汁にするように言って畑仕事に向かった。タヌキは「もう悪さはしない、家事を手伝う」と言って媼を騙し、縄を解かせて自由になるとそのまま媼を杵で撲殺し、その上で媼の肉を鍋に入れて煮込み、「婆汁」(ばばぁ汁)を作る。そしてタヌキは媼に化けると、帰ってきた翁にタヌキ汁と称して婆汁を食べさせ、それを見届けると嘲り笑って山に帰った。翁は追いかけたがタヌキに逃げられてしまった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/かちかち山

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:15:53.64 ID:8jEeOvXud
>>72
しかもババア汁食わされてるからな
そら恨みアリアリよ

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:13:57.32 ID:u+UyDT9Z0
昆布さんの攻撃方法はなんや
締めるとかだったら蛇と被るやろ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:56.04 ID:SEfbuCl30
>>55
踏ませて足滑らさせるんやで

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:15:38.31 ID:U1dpn3Lvd
>>55
栗やら蜂にやられて家から出ようとしたらこんぶで滑って転んだとこに屋根から臼が落ちて来てしぬ 

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:15:59.71 ID:wNd8QY30x
昆布は多分首に巻きついて絞めるか、口元に張り付いて窒息死を狙うスタイル

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:17:54.73 ID:i6BD9eZJ0
昆布は殺した猿食うときにダシ汁を作る役目

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:14:18.41 ID:3b8zDHfH0
木の上から柿を投げて命中させてぶっ殺す猿にスカウトが注目

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:18:09.02 ID:N1xEju5Rp
これほんま復讐の大切さを伝えるええ話やと思うわ
親を無残に殺されてヘラヘラ笑っていられるような奴はサイコパスやろ

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:20:40.13 ID:jMS2zCee0
さくっと殺す復讐物も多いけど
感情が上乗せされてる分やられたよりもやり返すほうが多少なりとも多くなるほうが自然だということがよく表現されている

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:21:30.31 ID:69M6FwRcp
no title

カニの心情貼っておくぞ

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:22:26.08 ID:I1tMylo9r
猿にも家族おったら血で血を洗う報復合戦になりそう

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:24:01.92 ID:iq4MBorhM
カニ「早く芽を出さんと土からほじくるで」
柿の種「ヒェッ…頑張って芽を出したで」
カニ「早く気にならんとちょん切るで」
柿の芽「ヒェッ…木になったで」
カニ「アカンワイ木に登れんやん」

猿にやられて当然

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:25:28.24 ID:KZC63ESPp
狐「おっ、うなぎ捕まえとる奴おるやん、かごの中のうなぎ全部逃したろ!w」

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:28:54.40 ID:74rUBM2T0
1887年に教科書に掲載された
『さるかに合戦』にはクリではなく卵が登場、
爆発することでサルを攻撃している。
また、牛糞の代わりに昆布が仲間に加わって
サルを滑って転ばせる役割を果たしている。

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:29:16.22 ID:24rPAhsE0
>>209
卵くん死んでて草

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:29:27.01 ID:O6gmsmsL0
>>209
たまごレンチンしたんか

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:31:50.33 ID:+R608YY90
>>209
会ったばかりの子ガニのために命を投げ出す卵に草を禁じ得ない

260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:32:57.03 ID:jMS2zCee0
>>209
男気のある卵やなあ

235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:30:52.38 ID:eXB1tfvxa
でも童話とかって基本やられたらやり返していいっていう精神だよな

265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:33:14.45 ID:25LSR1ZH0
>>235
復讐のwikiページ見てたら
最初のちょっかいかけるタイプの攻撃は幼稚園児も悪と認識するが
それに対する報復的攻撃は幼稚園児たちも容認するとか書いてあった

幼稚園児もやっぱ報復・復讐は悪くないやんとか思うねんなぁ

報復

報復、仕返し、復讐とは、一般にひどい仕打ちを受けた者が相手に対して行うやり返す攻撃行動の総称である。

越中康治の幼稚園児童の研究によれば、他の児童からものをとりあげるなどの挑発的攻撃、奪われたものを取り返す報復的攻撃、さらに別の児童が取り返してあげるなどの制裁的攻撃の3つの概念を提出している。また幼児らは、挑発的攻撃は悪いと判断する一方で、報復的攻撃・制裁的攻撃は許容することが観察されており、幼児においても「報復的公正」への理解があるとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/報復

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:30:55.63 ID:jtEP/ytg0
浦島太郎もなぜか子供向け版だと太郎が鶴になって飛んでいくラストが切られてるのがほとんどだよな

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:31:37.15 ID:8jEeOvXud
>>238
だって意味わからんしなぁ
一応最後に鶴と亀が揃ってめでたいとかなんかもしれんけど

299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:36:07.45 ID:jtEP/ytg0
>>241
原典版の鶴に変わって飛んでいくラストの方が無常感や儚さがダンチじゃね?
高校の古典で感動したぞ

お爺ちゃんになっちゃったおしまい!って何やねんと子供の頃に思ったわ

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:31:49.93 ID:eXvyAn0R0
>>238
鶴になって飛んでいく意味が分からんやん
子供に「なんで鶴になったの?」て聞かれたらどうするんや

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:32:20.69 ID:AKLjuZI0a
>>245
1000年生きたからやで

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:31:40.58 ID:3b8zDHfH0
ヘンデルとグレーテルも魔女をカマドに叩き込むしな
帰ってきたらマッマ死んでるし
とにかく悪い奴は皆殺しにする流れ

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:36:04.26 ID:jMS2zCee0
>>243
幼いうちから因果応報を叩き込むと都合がよさそうやしな社会的に

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:33:30.65 ID:Lc5B1fzup
no title

復讐の連鎖は続くんやぞ

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:34:08.73 ID:eXvyAn0R0
>>269
一族郎党根絶やしにしない桃太郎さんサイドにも問題がある

288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:35:28.15 ID:25LSR1ZH0
>>275
でも敵だけ潰した源頼朝は結局因果応報的な末路やったなぁ
やっぱ朱元璋みたいに敵味方両方潰すのがいいんやね

282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:34:43.96 ID:Jv9sNKPKM
>>269
一族郎党根絶やしにするべきやって訓話やね

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:39:01.31 ID:BOb6ZN+Vp
>>269
no title

これすき
一番の犯罪抑止になると思う

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:42:11.36 ID:g9Ukgjesa
>>327
司法の手によらぬ私刑も罪やぞ
バットマンが警察に追われてるのもそれや

336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:39:40.50 ID:vzLohfHq0
日本昔話じゃないけど一番ヤバいのはピーターパンって聞いたことある

353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:40:39.89 ID:3ekPI+oL0
>>336
ピーターパン「子どもだけの国を作るよ!大人になったら殺すよ!」

354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:40:43.20 ID:AYLzd6sAd
>>336
ネバーランドは子供しかいちゃいけないから大人になった子供は刺し殺すんやっけ?
あれデマじゃないんかなあ

386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:44:27.73 ID:GtU/32fe0
>>354
トリビア見てないんか


344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:40:04.25 ID:BtCpSF/+0
よく考えたらいいことしたのにジジイになって家族友人もみんな死んでるであろう浦島くんぐう可哀想やな
得体のしれない奴のもてなしには気をつけろとか人外とは生きる世界が違うんやでってことか?

362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:41:33.95 ID:Jv9sNKPKM
>>344
浦島太郎は日本の昔話に良くある因果応報やら勧善懲悪やらの訓話的な物がない謎な話やな

390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:44:39.43 ID:8jEeOvXud
>>362
一応海彦山彦モチーフなんやろうけど
いまいち子供には伝わりにくいよなぁこの話

370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:42:37.26 ID:CA+GwFqR0
>>344
元ネタであろう話が神話やからなぁ

426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:48:27.21 ID:mB8pWkM20
残虐だからと難癖つけて結末変える今の風潮嫌い

305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:36:50.21 ID:xBPacajA0
これすき

no title

314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:37:37.58 ID:/QQlkj6V0
>>305

315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:37:39.24 ID:O6gmsmsL0
>>305
蜂ヤバイ

317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:37:42.96 ID:CA+GwFqR0
>>305
シュールすぎて草

320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:38:14.80 ID:W+ft4Cyi0
>>305
蜂くん自分の針使えや

326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:38:54.72 ID:vIcJPEwP0
>>305
蜂の槍にこだわりを感じる

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 23:19:39.01 ID:ezgLjiP40
栗に人格があるのに柿にないのはおかしいよなあ







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【さるかに合戦】カニ「猿に親やられた」臼と蜂「まかせろ!」包丁「俺もいるぜ!」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年05月05日 14:54 ID:7rTIzOz30*
包丁は直球すぎたんやね
2  不思議な名無しさん :2017年05月05日 14:55 ID:0sp4GXVo0*
とりあえず、自分の頃は牛糞だったけど、昆布バージョンもあるんやね
3  不思議な名無しさん :2017年05月05日 15:06 ID:OYjn7EgH0*
本当は怖いシリーズ
4  不思議な名無しさん :2017年05月05日 15:18 ID:73aOoEyJ0*
「因果応報」誰でも知ってる言葉なのに、人は嫌がらせが大好き。
5  不思議な名無しさん :2017年05月05日 15:19 ID:IrBz8W.Z0*
>>151 そこはエルメェスの兄貴の画像だろ
6  不思議な名無しさん :2017年05月05日 15:24 ID:pBxa6hI40*
昆布も牛糞もリストラされてるのが今のバージョンってマ?
まあ正直、臼一人で決着がつくけども。
7  不思議な名無しさん :2017年05月05日 15:39 ID:kwP17u5a0*
日本社会のようだ
8  不思議な名無しさん :2017年05月05日 16:08 ID:Fc4GKyLG0*
そもそも昔話は昔の道徳の教科書的なもので
全ての話に教訓的なものがあったというのが嘘だから

実際は今でいう所のラノベ的立ち位置で
教訓的なものがあるというならそれは単なる結果論に過ぎない
今のラノベでも勧善懲悪なストーリーは探せばあるし
昔話でも教訓もクソもなく全く救いのない話は存在する
9  不思議な名無しさん :2017年05月05日 16:28 ID:wLtrkBO20*
合戦という割には多対一の討伐だよね
10  不思議な名無しさん :2017年05月05日 16:43 ID:kQlU0Ew90*
最後に蟹が猿の首切って復習果たすんじゃなかったけっけ
11  不思議な名無しさん :2017年05月05日 16:53 ID:zssXsTAB0*
こち亀の新説・桃太郎の回を思い出して読みたくなったわ
鷹とドーベルマンとゴリラで鬼を壊滅させるんだっけか
12  不思議な名無しさん :2017年05月05日 17:26 ID:na5.4iZa0*
屈強な男を忘れてないか?
13  不思議な名無しさん :2017年05月05日 17:27 ID:na5.4iZa0*
※9
合戦に兵数の定義はないんだな。
14  不思議な名無しさん :2017年05月05日 17:40 ID:Izc9yZzE0*
蜂→一生に一度の針を蟹のために投げ出す
栗→焼身テロ
たまご・昆布・牛糞→自爆テロ
15  不思議な名無しさん :2017年05月05日 17:51 ID:6cXJZ3s00*
全然関係のない話なんだが、昔から「虎の威を借る狐」の寓話が納得いかないんだよな

あの話、狐は絶体絶命の危機をとっさの機転で切り抜けた知恵者だろう? その後、調子に乗って破滅したとかでもないし。なんで腰抜けめいた卑怯者みたいな意味で使われるんだろう?
16  不思議な名無しさん :2017年05月05日 18:04 ID:.vCCcuzN0*
カチカチ山は最近じゃマイルドになってお婆ちゃんは死なないからどちらかといえばウサギのほうが酷いかんじになる
17  不思議な名無しさん :2017年05月05日 18:50 ID:xEFw3LJ.0*
※4
だって因果応報って別に摂理ではないし。
特定の思想に基づいた教訓みたいなもの。

悪いことしたからって必ずしも報いを受けるわけではない。
そういう奴は報いを受けないから調子こいてやり続けるんだわ。
18  不思議な名無しさん :2017年05月05日 19:16 ID:Er0ho1dQ0*
栗と卵の自己犠牲に鳥肌やね。
19  不思議な名無しさん :2017年05月05日 20:23 ID:wh4m6Ojv0*
陰湿も何も殺してる罪人じゃん。懲らしめて反省させる方が狂気を感じる。
20  不思議な名無しさん :2017年05月05日 20:51 ID:rg9tG.vf0*
猿蟹合戦→さるかにばなし
さるかにばなし
親の蟹が死なない(ケがをする位)
猿も死なない(集団リンチはかわらないが、ケガ程度)
猿は反省して謝りみんなと仲良く平和に暮らす(踊るのが平和か?)
解らんよ、今の保育園の本は
21  不思議な名無しさん :2017年05月05日 21:14 ID:E.XYcRY90*
※15
アレはもともと古代中国のある国の王が
「他の国はうちのある将軍のことを恐れてるっていうのはホントなん?」
と家臣たちに聞いたときにある家臣がした例え話。
実はその家臣はある他国と通じており、実際には他国から恐れられていたその将軍の権限を削ぐべく、
「他国が恐れているのはその将軍の能力ではなくて、王が将軍に預けている軍の力の方ですよ」
と吹き込むためにああいう話をしたのだ。
だから将軍が例えられている狐は
「(強者の力を利用するずる賢さはあるかも知れないが)実力は無く強者の力を自分の力に見せかけてるヤツだ」
という話に持っていっている。
22  不思議な名無しさん :2017年05月05日 21:46 ID:.QmnYSBq0*
つまり包丁さんは敵に回したらあかんということやね
23  不思議な名無しさん :2017年05月05日 22:39 ID:5.8Ss4WY0*
・・・屋根から臼が落ちてきて猿は潰れて死に、子蟹は親の仇を討った。
この一ヶ月あまりの戦いで双方は互いの半数を死に至らしめた。

猿蟹は自らの行いに恐怖した。
24  不思議な名無しさん :2017年05月05日 23:27 ID:0Mvr7JmJ0*
栗に人格あるのに柿にはないってこのスレ見るまで長年気づかなかったわ
25  不思議な名無しさん :2017年05月05日 23:48 ID:62sWAIuI0*
カニがおむすび持ってる所から何も言えないわ。
26  不思議な名無しさん :2017年05月06日 00:54 ID:5ijq1WJG0*
目には目を歯には歯をってことだな
27  不思議な名無しさん :2017年05月06日 01:38 ID:y1SyGX490*
江戸時代の仇討ちは複数対一がほとんどだったらしいから復讐に複数人かかわるってのがそんなにおかしいことじゃなかったんだろうな。
28  不思議な名無しさん :2017年05月06日 02:08 ID:4K7j0Z960*
倍返しだ!
29  不思議な名無しさん :2017年05月06日 09:23 ID:JowigLXp0*
柿も人格あった気がするが。蟹に芽を出さないとちょん切るぞ言われて急成長してるし
30  不思議な名無しさん :2017年05月06日 10:23 ID:nFvSXP9t0*
牛糞と昆布は海沿いと山間部で変わるって昔聞いた事がある
それぞれの地域に馴染みのあるようにしてたらしい
31  不思議な名無しさん :2017年05月06日 10:50 ID:YgsmfOZN0*
時代の流れに配慮ってなんやねん
そんな物に配慮するなら作られた時代を踏まえた上で原典を読んだ方がいい 

アレンジなんて所詮そいつの主観でしかないんだからな
32  不思議な名無しさん :2017年05月06日 11:56 ID:qJC.Cpp.0*
勧善懲悪なんて言葉があっても
復讐なんてしょせんは陰湿なものだよ
33  不思議な名無しさん :2017年05月06日 16:05 ID:JowigLXp0*
正直、原典なんて言っても地域で細部が違うからいまさら
34  不思議な名無しさん :2017年05月06日 18:12 ID:vyC3BGdk0*
くっそ良く似た話がグリム童話にあってビビったわ
KHM041のコルベスってやつ
35  不思議な名無しさん :2017年05月06日 21:04 ID:oTTn585I0*
家「うっさいもう外でやれ ズズーン」
36  不思議な名無しさん :2017年05月06日 23:40 ID:.wsGtaRY0*
包丁無双
37  不思議な名無しさん :2017年05月07日 09:32 ID:gLIFRDVY0*
太陽「おまいら~仲良くやれよ、燃やすよw?」
38  不思議な名無しさん :2017年05月07日 12:20 ID:dQ.ch5ua0*
ピーターパン78へぇかよ
こんな厳しかったっけ
39  不思議な名無しさん :2017年05月08日 05:23 ID:t63GAmvZ0*
実はかちかち山の凶悪タヌキ像って日本だけじゃなくて、中国の不思議話(『捜神記』とかあのあたり)でも同じようなのがあるんだぜ
人間に化けて騙して、人を殺す
ちなみに、狐は学者とかに化けて教鞭をとったり人間と学問勝負をしたりと、結構優しい
40  不思議な名無しさん :2017年05月08日 05:25 ID:t63GAmvZ0*
実はかちかち山の凶悪タヌキ像って日本だけじゃなくて、中国の不思議話(『捜神記』とかあのあたり)でも同じようなのがあるんだぜ
人間に化けて騙して、人をコ口す
ちなみに、狐は学者とかに化けて教鞭をとったり人間と学問勝負をしたりと、結構優しい
41  不思議な名無しさん :2017年05月08日 16:40 ID:9qqQ6JfY0*
臼で潰されるのに包丁君の出番ないやん
一体どこで出てきたんや
42  不思議な名無しさん :2017年05月10日 21:22 ID:AgQrfFbl0*
これ因果応報食らったのはカニだろ
早く育たないと切るぞとか、まだ幼木のカキちゃんにとってどれほど恐ろしかったか
サルにやられたのは残当だな
43  不思議な名無しさん :2017年05月10日 21:27 ID:AgQrfFbl0*
これ因果応報食らったのはカニだろ
早く育たないと切るぞとか、まだ幼木のカキちゃんにとってどれほど恐ろしかったか
サルにやられたのは残当だな
44  不思議な名無しさん :2017年05月12日 11:31 ID:bHDWa.PN0*
昔話は時の権力者のプロパガンダに利用されてた
親の仇を討つことを美化して洗脳してた儒教の影響だな
45  不思議な名無しさん :2017年05月22日 23:17 ID:BmGX3XWO0*
苦しみは連鎖するッ!

 
 
上部に戻る

トップページに戻る