まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

お前らはデザイナーベビーに反対?賛成? 意見を聞かせて

2017年05月10日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 159 )

baby


1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:13:00 ID:oGd
米国では
成人米国人を対象とした米国ピュー研究所の調査結果
知性のある子どもを作るため:賛成15%、反対83%
らしい
日本ではどういう結果が出るのか知りたいからちょっと協力してくれ

デザイナーベビー

デザイナーベビーとは、受精卵の段階で遺伝子操作を行なうことによって、親が望む外見や体力・知力等を持たせた子供の総称。親がその子供の特徴をまるでデザインするかのようであるためそう呼ばれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/デザイナーベビー

引用元: お前らはデザイナーベビーに反対?賛成?





2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:16:11 ID:oGd
俺は賛成



3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:16:55 ID:9l7
先天性障害の除去ならええんちゃう
この点に限れば倫理的禁忌はそこまで感じない
生物としての能力向上を目的とするなら反対

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:17:48 ID:pyi
好奇心からは賛成
倫理的には反対

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:17:54 ID:px9
賛成

ダウン症の生前診断もある意味デザイナーベイビー
それは良くてデザイナーベイビーが駄目な理由はない
優秀な人間が増えるのは良いこと

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:18:48 ID:pyi
生む側の立場じゃないからな微妙だわ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:19:40 ID:T1M
人間が生命の誕生にそこまで介入していいのかという倫理的問題としてなら
別にええんちゃうと思う
技術的問題に関しては詳しくないから分からんとしか言えんが
あんまり信用は出来ん

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:20:29 ID:Sud
反対

デザイン通りに生まれなかったらその責任の所在はどこに行くのか

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:21:38 ID:8C0
赤ん坊のデザインって具体的にどうするの?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:23:48 ID:pyi
>>10
人種・肌の色・髪の色・IQによる男性の精子提供による妊娠じゃなかったけ?
もっと細かい情報もあった気がする

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:27:39 ID:pyi
>>12一部訂正 これは現時点だな
将来的なやつは遺伝子操作するみたい
、受精卵の段階で遺伝子操作を行なうことによって、親が望む外見や体力・知力等を持たせた
子供の総称。親がその子供の特徴をまるでデザインするかのようであるためそう呼ばれる

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:25:48 ID:aVl
反対

本人達が大変そう

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:26:51 ID:oGd
てっきり賛成派多数だと思ってた
否定的な人も多いのな

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:30:57 ID:M80
馬、牛、鶏、錦鯉、花、野菜
生命の品種改良を否定するならこれにも波及せなな
http://karapaia.com/archives/52213119.html

no title

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:32:48 ID:pyi
まんまガンダム種のコーディネイターとナチュラルみたいな抗争ありそう

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:38:29 ID:oGd
倫理的問題に縛られてこのまま問題のある人類をそのままにしておくより優秀で善良な人間を作って問題を解消した方が良いのに

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:40:21 ID:8BV
遺伝子程度でそれが出来ると思ってんのが種蒔餓鬼なんだよ(´・ω・`)。

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:41:39 ID:oGd
>>19
少なくともある程度の緩和は出来ると思うぞ?

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:42:54 ID:pyi
>>19
米国では特許も取ったみたいだな
https://matome.naver.jp/odai/2138245043275917301

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:44:58 ID:p1P
デザインされなかった子供の気持ちを考えろ!というわけであんまり良い印象ないわ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:45:51 ID:oGd
>>23
デザインされなかった子はデザインした子供を作れば良い

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:46:34 ID:p1P
>>24
デザインされなかった子供にはそんな機会すら回って来ないかも知れんがね。考え過ぎか?

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:49:10 ID:oGd
>>25
デザインされた人間が増えれば経済的にも豊かになるし論理的に考えやすいのだから社会的平等を望むだろう
だから機会はいずれやってくる
まあ利己性の高い奴を量産したらどうなるかは分からんが

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:50:48 ID:X3Y
>>30
デザインベイビー同士の中でさらに優秀な奴、出来損ないのやつが産まれて
現代社会とあんまり変わらん構図しかみえんが。それ。

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:54:05 ID:oGd
>>33
デザイナーベビーによってそれさえ補う科学が生まれる可能性もあるぞ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:54:53 ID:X3Y
>>38
別にデザイナーベイビーがいなかった世の中でも
ここまで進歩してきたんだが。

イッチのいうデザイナーベイビーって
「絶対優秀な子が生まれる」前提なんだよな。

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:56:27 ID:oGd
>>41
発展させたのは優秀な人間の集まりじゃん
中くらいの人間はなにもしてない

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:56:52 ID:X3Y
>>43
うーん。現時点でも養子を愛して育ててる人がいるからなあ。
いうほど不可能ではないと思う。

ただ、意図して自分の妻や自分から自分たちの種ではない子が産まれる・
もしくは試験官ベイビーとして与えられる場合はちょっとわかんないな。

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:47:24 ID:AfL
差別化が進みすぎてマンガの能力者と無能力者みたいな扱いになり、行くところまで行くともはや遺伝子的に別種になっちゃって子供ができないくらいになったりするって、昔テレビでやってた

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:48:09 ID:X3Y
そうやって優秀な遺伝子だけ選んでれば、
人類総近親者状態も夢じゃないな。
優秀卵子+優秀精子のみで事が運んでいくやろ。

そして一つのウィルスでめでたく滅亡。

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:49:05 ID:p1P
人類の末路とか以前に、優秀に造られた子供とそうでないただの子供の差を考えたらなんか………って感性の人間は少なくない筈だが。

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:49:52 ID:MCt
多様性が無くなると思う
ナニが優れているのか判断するのが人間である以上
人間の想像を超えた素晴らしさが生まれない

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:52:06 ID:oGd
>>31
遺伝子操作は想像力を強化する事も可能、ぶっちゃけ人の全てを操作することが出来る

34: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:52:01 ID:RiN
遺伝子変えれば防げる病気等を無くすこと限定にするなら賛成
才能や体格までいじったら機械が出てこないターミネーターになりそうで怖い

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:52:42 ID:AfL
自分の子供に優秀になって欲しいのと優秀な子供が欲しいのとは別の欲求だよねー

43: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:55:10 ID:ZBg
ふと思ったのは、遺伝子弄った子供を育てるとき、両親に全く似てない生き物をどれくらい真剣にそだてられるのか
愛着がわくのか

50: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:58:35 ID:Xyo
まあ次に世界大戦があったらみんな研究するだろうな
今は無理だけど

53: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:59:37 ID:T1M
AIとかもそうだけど技術を神格化しすぎだよな
専門家でもないだろうに「将来的~」とか細かい問題は全部丸投げ

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:00:20 ID:ahA
デザイナーベイビーちょっと見たけど認識が少し違ったな
例えば両親が希望して遺伝による病気因子となる危険性が低い受精卵を戻すことも
デザイナーベイビーなるし産み分けも一部なるんだよな

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:01:21 ID:C5G
>>56
遺伝的疾患とかは排除できるかもしれない…けどなあ
その結果別のとんでもない病気を発症するかもしれず。
何とも言い難いね。

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:03:26 ID:uX6
まあいずれ出来るようになるだろ
核融合炉だって百年前にはもう概念が出来上がってたし

68: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:05:09 ID:C5G
まあ、デザイナーベイビーだらけになった未来があったとしたら
ワイらの遺伝子なんて一個も混じってないだろうな。

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:06:10 ID:ahA
CNNの記事によるとこれまで体外受精で生まれたのは5500万人いるらしい
この内の何%かは精子バンクから提供されたデザイナーってことになるな

http://www.cnn.co.jp/fringe/35075643-2.html

f5c5ec91b241c0aa5ab21e3578ceccf6

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:06:39 ID:uX6
>>70
徐々に進展してるんだな

72: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:07:54 ID:C5G
体外受精&精子バンクからの精子提供をデザイナーと言ってしまっていいもんなの?

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:08:59 ID:ahA
>>72
精子提供者の情報から肌の色や髪の色、目の色を指定してるんだぜ
デザイナーベビーとして紹介されているがな

75: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:10:35 ID:C5G
>>74
肌の色はまんま人種や国籍的な問題あるからね。
しょうがないねーって思う。
この辺はアメリカなんかの人種混交国家と日本みたいな場所だと
感じ方が違うんだろうな。

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:08:21 ID:Bpa
近親婚を禁じてるのもそれと言えばそれだしな

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:10:57 ID:NZl
失敗作が産まれても受け入れられるなら別に構わないよ。
失敗作が出来たときにそれを拒絶するならその技術はまだ未完成ってことだよ。

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:12:26 ID:xLo
利益は凄まじいだろうが個々人の意思を無視してるな。格差とか絶望的だろう。

なんで自分はデザイナーベビーじゃないのか?しかしもし自分がデザイナーベビーだったらそれこそ自分じゃなくなる?じゃあこのクソみたいな人間こそが自分?

そういう劣等感で世の中溢れそう

81: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:12:48 ID:eGe
でも正直チンギス・ハンの遺伝子がアホみたいに残ってても問題になってないし同じ人間の遺伝子いっぱいばら蒔いても問題ないんじゃね?

チンギス・カン

チンギス・カンは、モンゴル帝国の初代皇帝(在位:1206年 - 1227年)

2004年にオクスフォード大学の遺伝学研究チームは、DNA解析の結果、チンギス・カンが世界中でもっとも子孫を多く残した人物であるという結論を発表した。ウランバートル生化研究所との協力によるサンプル採取と解析の結果、彼らによれば、モンゴルから北中国にかけての地域で男性の8%、およそ1300万人に共通するY染色体ハプロタイプが検知出来たという。

この特徴を有する地域は中東から中央アジアまで広く分布し、現在までにそのY染色体を引き継いでいる人物、すなわち男系の子孫は1600万人にのぼるとされる。研究チームはこの特有のY染色体の拡散の原因を作った人物は、モンゴル帝国の創始者チンギス・カンであると推測しており、この解析でマーカーとされた遺伝子は、突然変異頻度に基づく分子時計の推計計算により、チンギス・カンの数世代前以内に突然変異によって生じた遺伝子である可能性が高いという仮説を発表した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チンギス・カン
関連:8億人以上のアジア人男性が「始祖11人の子孫」であるとの研究結果 / あなたもチンギス・ハンやギオチャンガの子孫かも!? | ロケットニュース24

YuanEmperorAlbumGenghisPortrait

82: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)00:15:22 ID:C5G
歴史分野だからあいまいなこともあるが
一般的に信長&濃姫の夫婦は優秀同士だったと思うけど
出来上がった子供はことごとく結果残せなかったしな。
まあ信成いるけどw

優秀な人間が子孫を残してないわけじゃないんだよな。

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:07:16 ID:ijY
いまの時代ではまだ反対
ただもう止められないだろう
倫理観は後から従うようになるんだろうね

85: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:08:39 ID:D4C
多様性が無くなって種として破綻しそう

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:11:45 ID:ijY
>>85
みんな同じだとそのうちつまんなくなるから必ず新たな価値観や美意識が生まれてきて案外バランスするのかもしれんな

86: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:09:33 ID:klr
血統システムが科学的に証明されたことがない
競馬ですら血統有利という科学的事実はない

87: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:10:54 ID:1iK
日本でも当たり前のように似たことはやってると思うんだが…
というか普通のことじゃねえの?

89: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:13:30 ID:klr
>>87
目に見える障害の廃除やリスク低下には有用

頭いいとか顔がいいとか身体能力高いとかはほぼ制御できん

90: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:15:54 ID:1iK
>>89
まあ制御云々はさておきさ

イケメンと結婚すればイケメン美女ができる
高学歴と結婚すれば子も高学歴になる
「かもしれない」
っていうのは、皆少なからず考えてることじゃないの?勿論、それを優先するか否かは違うと思うけどさ

98: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:36:27 ID:TA1
本人は得だろ

100: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)02:42:31 ID:klr
そもそも血統選別で優秀になるのが証明されてない
つかここまでないのは因果関係がないとするのが自然

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08(月)23:44:20 ID:ZBg
デザインしたところで育て方が下手なら変わらんやろ







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お前らはデザイナーベビーに反対?賛成? 意見を聞かせて

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:11 ID:aZOg5Wlq0*
賛成。
こんな感じの洋画あったよね?
ガタカだっけ?
適正者と非適正者みたいなやつ
2  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:24 ID:7jHo0Li70*
ホメオボックス弄ると変異するぞ。
たすとキングギドラ化しかねない
3  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:30 ID:IIyJWudh0*
自分の子供じゃないよねそれ
4  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:32 ID:BAcpXQqU0*
正直、血縁関係にはこだわらない。
自分の子供でなくても優秀な子のほうがいい。
5  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:33 ID:6nDHI8lU0*
ワイ体ガイジ
障害者に生まれるなら最初からデザインしてほしかったので賛成
6  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:35 ID:k8dEmLZY0*
遺伝性難病持ちだからデザイナーベビーはアリだと思うわ
自分の遺伝子は引き継がせたくないもの
7  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:36 ID:WaHgL0iO0*
効率化の行きつく先には人類不要というゲームクリア
8  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:37 ID:WWqjyrX90*

良い点
遺伝病を防げる
常人より知能や運動能力を上げられる
皮膚の色や髪の毛の色も自由自在

悪い点
繰り返していくと人類とはDNAの異なるネオ人類ができる、そのため・・・
人類とデザイナー人類では遺伝子が違うためお互いの間に子供を作ることが出来なくなる
旧人類と新人類に分かれ争い(戦争)になる


俺は反対、遺伝子を変えた人類はもはや人類とは違う生物になる
遺伝病を防ぐためだけなら可
9  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:37 ID:Szo.uAXq0*
遺伝子操作した場合、それを自分の子と認識できるんかね?
今でも子供を着せ替え人形としてしかみてない親いるし、実施する場合は免許制とかにしないと適当にいじくるだけいじって子育て放棄とか、そう言った親も社会問題化しそう

まず間違いなく、「遺伝子操作したのに優秀じゃない!もういらない!」みたいなクソ親は出てくるでしょ
10  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:42 ID:EE6ksqzX0*
これ、デザイナーズチルドレン世代が出来るとしたら、上の世代はガチで無能に映るだろうよ
これだからゆとりが...って台詞が、現実味と説得力をより増した物になる
終いには排除されるかもな
11  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:42 ID:lXEpy3ZS0*
遺伝子操作をした人間が、していない人間を差別し始めそうよね。「劣等種」とか言い出しそう。
既にSFでそんな感じのストーリーの本が存在していてもおかしくないくらい、簡単に想像しうる未来。
「なら、遺伝子操作を義務化すれば良いじゃん」と言われるかもしれないが、倫理観を理由に反対する人間は少なからずいるだろうし(現在でも動物愛護団体なんかが力を付けているわけだし……)、金銭的な理由でそれが不可能な人間もいる…どころか、そっちの方が多分多数派。
12  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:42 ID:ybj1H4r50*
みんながみんなイケメン&整ってるになっちゃったら
ファッションみたいに価値が逆転したりしそう
服で言うとスキニーの次がビッグシルエットみたいに
「遺伝子操作してないのに優秀」が一番のトレンドみたいな
13  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:45 ID:Szo.uAXq0*
※10
ゆとりってすでにゆとり教育世代じゃなくて、明らかにゆとり教育を受けてない世代でも言われる言葉になってるから、次の世代も延々とゆとりと呼ばれると思うぞ。もはや本来の言葉の意味は無視して
14  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:46 ID:6erIb6Eh0*
お前ら心配し過ぎ!
大丈夫、この技術が完成しても利用出来るのは特権階級だけだから。安心しろ!
15  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:46 ID:5c84R6nB0*
ガタカだね映画では努力で優性遺伝子配合された人より優秀な結果を出してハッピーエンドだった
16  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:47 ID:6xCXgmHZ0*
デザインするったって育てる親が無能じゃ意味ないやんけ
どうせファッションかペット感覚のアホしかやらないんだし

どうせなら特殊な教育機関で養成されるエリート官僚候補だとか
極端に庶民離れした出自にしよう
17  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:48 ID:7jHo0Li70*
いつヨーゼフ・メンゲレみたいな奴が現れるかわからん。
親と違った目や髪の色をした自分と他人を比べどう思うだろうか
18  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:49 ID:EE6ksqzX0*
※13
言いたいことはそういうことではないのだよ
世代間にある感覚の差異を表していたジェネレーションギャップが、能力の差異を表す言葉に変わるんじゃないか、ということ
19  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:50 ID:l2jfiHoj0*
生命を維持する理由が種を残す事だと仮定して、人という種を一価値観にまとめ上げるのは自然界のちょっとした乱数で滅ぼされる危険性を孕むから反対だなぁ。
それに最初から人生の目的だとかがデザインされた生に価値はあるのかな?
自分や他者を見つめてそこから価値観を導き出し、その世界に生きるから人の生に煌めきが生まれるんだと思う。だからそんな最初から目的が決まってるような命はつまらないと思う。
まぁ、それでも、自分の人生が決まっていたとしてもそれに抗えるような人間が生まれたら生まれたでそれは価値ある事だと思う。
20  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:52 ID:8f6uCdfS0*
優秀な人だらけになったら、今度はその中から劣等種が出てくるだけなんだぜ

平均値は確実に底上げされてるから良しとするならいいけど
我が子が劣等種と呼ばれるのが嫌というなら
問題は全く解決されないぞ
21  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:53 ID:BgHJIRzX0*
デザイナーベイビーよりも、本人の改良の方を何とかしてもらえませんかね?
22  不思議な名無しさん :2017年05月10日 22:55 ID:Szo.uAXq0*
※18
だったらそれこそガンダムみたいな「オールドタイプ」と「ニュータイプ」みたいな呼び名になるんじゃね?
23  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:00 ID:kVQVpIxB0*
スポーツ特化にデザインして「お前はアスリートとして作ったのだ」って宣言するわけ?
子供の主体性はどこにいっちゃうの?

そこまでやっちゃったらもう人間じゃない、ものなんだよ
24  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:00 ID:EE6ksqzX0*
※22
オールドとかニューの語感は悪いからそのままは無いだろうけど、造語が出来るかもな
ジェネレーションギャップ自体は何時の時代でも存在し続けるだろうから
何れにせよ遺伝子が優れた人間から見れば、そうでない人間は虫けらみたいなもんだな
25  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:02 ID:o7eWVGdz0*
人の欲望って際限が無いからなぁ~
今ですら「身長が○センチしかないせいで恋人ができない!」だの
「親が一重まぶたのせいで、自分は就職もできないし友達もできなかった!整形しても整形がばれたらいじめるんでしょ?親が一重まぶたのせいで人生最悪!」とか言うメンヘラばっかりやん。
26  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:05 ID:29QdrUA10*
ええ…遺伝性疾患を排除する以外の目的でやったら、あかんでしょ
遺伝子組み替えなんて食べ物ですら避けられてんのに、人間でやる意味が分からん。優秀で顔が整ってる子どもが欲しいって、そんなの子どもをペットとしか見てないってことだと思うけど
27  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:06 ID:FRltTzXq0*
昔は無かった技術なんだから、昔の慣習や迷信やらを根拠にして反対するのは違うと思うなぁ
28  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:07 ID:Szo.uAXq0*
まあ、正直いくら遺伝子がよくてもそれは素質でしかなくて、実際に能力として発揮できるかは生育環境が大事だから、デザイナーベビーが一般に普及しても絶対能力発揮できない子は出てくると思うけどね

子供の頃は神童でも、大人になったら凡人・・・の法則が発動すると思う
29  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:08 ID:DTGRr2Ib0*
コーディネーターとナチュラルに別れて争いが起こりそう
30  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:09 ID:0FN6Vkl20*
ワイ知ってるで、後でコーディネイターとナチュナルとかに別れて血のバレンタインが起きて。
不可能を可能にするマンが宇宙ヘル無しで、生還するんやろ
31  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:10 ID:xKruITk.0*
ろくなことにならないので反対。多様性が失われて病原体で全滅とかもありえる。
32  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:10 ID:AtDPSI2G0*
上下関係のイジメから、やがて戦争へ
33  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:14 ID:g.cAsfhs0*
超賛成

主な理由は
先天性の障害から解放されることと
弱者が存在することによる社会的な損失が減ること
あとは地球のリソースを効率的に利用でくるようにすることで
自然負荷を低くくできる


それと「自然界が~」とか「差別が~」とか言ってる奴はただの偽善者だと思ってる
自分自身が健康体に生まれたから言ってるだけであって
そう言い切るのであれば、障碍者とか弱者に対して無償で財産を寄付してたりするの?
してないのに自分の理想を他者にまで押し付けるなよ

ちなみに、自然界の驚異へのリスクに関して言えば
デザインしてもそんなに変わらないと思う
極々少数でも生き残れば、そこからまた増えるだろ…
事実、犬猫や農作物が絶滅の危機になったりしてないだろ
34  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:16 ID:j48LzHGX0*
「デザイナーベビー」って表現すると、ゲームのアバター作るみたいな感覚で子供を作るみたいで不謹慎さを感じるから嫌だな。遺伝病などの克服のために人という種をアップグレードする「リファインベビー」っていうのなら まだ受け入れ易いかな。何れにせよ そう遠くなく否応無く実現するのも時間の問題では……。
35  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:26 ID:Cdin9KT.0*
俺も遺伝性の病気持ってるから子供にはそれを継がせたくないけど・・・難しいね
まぁシンギュラリティを迎えたら知性とか強めても意味無くなるんじゃね?
36  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:30 ID:cz6NdJcq0*
人間が考える良い遺伝子が種族としての良い遺伝子に繋がるか疑問がある
目先の損得だけで遺伝子をいじっていくと取り返しのつかない遺伝子汚染を引き起こしそう
倫理的に反対なのではなく、生物学的に反対だ
37  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:35 ID:G6LeEJec0*
なんだかんだで一度、優秀な子供を作れるようになったら
普及されると思う
能力が劣っている方が「自然に反している」とか倫理的思想を掲げて戦争をしかけるかもしれないが
DNA改良型の優良種に淘汰されてデザイナーベイビー世代が普遍化していく
人間の倫理観なんてそんなもんよ
38  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:36 ID:2DS2mEkv0*
初耳だからどっちでも
39  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:47 ID:PxumoY4R0*
混血すら反対だわ 当然、移民も反対
40  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:48 ID:X1PK1ME20*
人類の文化では自然淘汰が起きにくいから技術で進化していけばいいのだ
41  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:50 ID:2AADAVwf0*
アメリカの試験管ベビーのドキュメンタリーで問題提起されていたな
オーダーした「頭の良い男」のタネでもうけた子は望んだ通り天才児となった。しかし母親は「天才児の母」というステータスにしか興味はない
オーダーした「頭の良い男」のタネでもうけた子供は期待したほど出来が良くない。調べてみると提供者はある中であった。タネバンクの供給が追い付かず粗悪品で水増ししていたのだ
などなどなど。
42  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:52 ID:7jHo0Li70*
人間は希望の形質を持った子孫を作る、ということヒトではなく家畜であれば人類は何千年も昔から、ずっと昔からやってきたわけ。
だけど、失敗の連続だったわけで、これを安易に人間に持ち込んでいいものか?
失敗作はオミットされるだけになりはしないだろうか?
43  今すぐ安楽死で死にたい :2017年05月10日 23:52 ID:ulCRvXQ.0*
賛成

劣っている可能性のある者を意図的に産み出そうなんて考え方の方がおぞましい
44  不思議な名無しさん :2017年05月10日 23:54 ID:PH7o8BOs0*
反対だね
成長後に親が望んだ成果が出ても他人からは「デザイナーベビーだもの」と言われ
期待外れであれば他に要因があっても「デザイナーベビーのクセに」と言われるだろう
下手すりゃ親からも疎まれる悲しい存在になりそうだ
45  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:01 ID:JJXviJkW0*
倫理抜きでマジレスすると、
これは責任の所在が発生する

今求められている人間と、50年後に求められているだろう人間ではタイプが違う
今望まれている子が大人になって活躍できるとは限らない
別にそれはどうということのない問題だし、誰にしもあり得るケースだ
だけどデザインして生まれた子供の場合、その子の境遇を作った責任の一端はデザインした側にも発生してくる

仮にデザイナーベイビーが一般化した場合、訴訟大国では子が親を訴えるなんてことが起きても不思議じゃない

そうすると次は遺伝子に価値が生まれるようになる
金のある家の子は恵まれて、貧乏な家の子は恵まれなくなる

極端な話に思えるけど、一度この世に生まれたらキラキラネームのような改名という手段がないわけだから
46  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:04 ID:bNGnC51p0*
デザイナーベビー作るより、子供の遺伝子情報をパラメーター化して視覚化出来るようにして、育成環境を整えられるようにした方がいいと思う

筋力が伸びやすいのに勉強一辺倒、みたいな身体と教育環境の不一致の改善の方が先だと思うんだが。もちろん、個人の嗜好は優先するにしても、身長伸びにくいなら伸びるように食べ物変えたりとか対策もできるわけだし
47  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:11 ID:hK0MUlvg0*
利用するなら障害とか遺伝病の治療くらいまでにしないと・・・
容姿や能力まで大人の思い通りに決めるのは本当に子供の為になるのか
48  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:17 ID:QHJNdA3P0*
圧倒的反対
格差の問題ももちろんだけど多様性とか今までの進化のプロセス考えるとそこらへんの領域にヒトカスが介入したら破綻すると思う
でもダウン症をおろしたりとかは特に反対ではない

じゃあどこまで良いのかって考えると難しいけど遺伝子操作は絶対にアウトだな
ドナーに提供してもらうことと出生前診断くらいが限度かな
49  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:20 ID:yLkBQuYk0*
優秀な人類を作る<選民意識による旧人類との対立・旧人類淘汰<優秀な人類を作る
のエンドレスが起きて人類・ヘタ打てば世界が滅ぶまでいくよね。
その過程で叛乱勢力が……てもうほんとSF小説の世界だわ。
50  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:20 ID:MLwlWeYi0*
賛成
無駄な倫理観が科学の発展を阻害すると思うが暴走を防ぐためにはある程度の反対も必要なんだろうな
51  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:42 ID:y7OVoAXe0*
ちょっとやりすぎな気も
遺伝的な病気を何とかするってんなら大賛成だけどな
52  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:47 ID:A2z4btcH0*
王家とかは血統を維持したまま優秀な後継者を造れるから万々歳だな
53  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:48 ID:S7pYxvzq0*
MGSのイーライみたいな境遇の子供がリアルにできるのか
54  不思議な名無しさん :2017年05月11日 00:48 ID:R5Ljclze0*
ますます金持ちと貧乏の格差ひろがるやんな
55  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:03 ID:.M.hmr9I0*
倫理とか技術革新の邪魔にしかなってないな
56  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:09 ID:ehBkRFdj0*
海外では宗教的に否定派が多く、日本では保守派が多いから否定的な感じ
でもミーハーも多いから有名人とかがやり出したらみんな追従するかもね。
57  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:10 ID:DNBGz.uW0*
マウント取れないガイジがいなくなるのも問題なので反対やわ
58  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:18 ID:bgM17c1U0*
一日離れただけコメ民の米が格段に見やすくなってるw
お前達本物かあ?

人間が進化や淘汰のシステムを人類から離れたメタ位置で理解してるなら大賛成だね

独我的な利用は避けるべきだね

そもそも生殖活動はギャンブル見たいなもん、回せばなんかでる
その結果を当たりとみるかハズレとみるか
存在(猥雑さ)の素晴らしさに賭けたのに、自分の価値に合わないからって取捨選択
ならば始めからBETするなよ、と(人間原理vs人間原理主義
59  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:30 ID:k.idOlI80*
人間社会の狭い価値観に基づいて遺伝子を画一化するのはやめた方がいい

優秀の条件は社会と環境に依存して流動的だから

ただ、病気に罹りやすい遺伝子を無くすという観点なら賛成だ
60  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:37 ID:RjZ2xTQH0*
※39日本人は縄文人と弥生人との混血だぞ。
日本人全否定だな。
61  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:44 ID:aJPFG3UR0*
賛成
全員がデザインされるとは思えないから多様性は残るし病気になるのを減らせて優秀な奴が増えてほしいから
62  不思議な名無しさん :2017年05月11日 01:56 ID:gV.TN9Ft0*
いくら反対しといてもアメリカイギリス中国辺りは絶対ウラで隠れてやる
だから日本も遅れを取らないでほしいので賛成
63  不思議な名無しさん :2017年05月11日 02:16 ID:fQmYjJ.C0*
選別が繰り返されて数百年後には人間とは呼べないものに進化してそ
64  不思議な名無しさん :2017年05月11日 02:24 ID:NkIynU9H0*
反対する理由が無い
65  不思議な名無しさん :2017年05月11日 02:54 ID:p2wbWsT90*
やめてよね
66  不思議な名無しさん :2017年05月11日 02:55 ID:9YzGnJQv0*
俺はそのことに関して困ってないし種としてもあえて危険な一歩を踏み出す必要はないと思う。
ただ世論がいくら良い悪い騒いだところで困ってるやつがいる限り実用化はどんどんされていくだろうな。
67  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:05 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
68  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:09 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
69  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:13 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
70  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:18 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
71  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:19 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
72  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:22 ID:da6HAB.O0*
目的を持って生まれた子供は目的以外の選択肢は与えられないやろ
それに何を持って優秀なのかは親の価値観だけの判断だから
例え優秀な子供が生まれても優秀と認めなくなってまた別の優秀な子供を欲しがると思う
73  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:25 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
74  コメント本人の希望により削除しました :2017年05月11日 03:34 ID:bgM17c1U0*
コメント本人の希望により削除しました
75  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:45 ID:bnSP1LUK0*
反対する理由が無い、大賛成
自分自身がデザインベビーだったらもっと身体も丈夫になり眼鏡も要らずアレルギーも無かったろうなと考える
76  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:48 ID:bgM17c1U0*
体の代わりに使う力が別の場所or省エネ
眼鏡=視神経系劣化の代わりに別の脳機能向上
アレルギー=代謝物の限定化と効率化

体(変移)のメカニズムは文化的なものとは程遠いなw
77  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:52 ID:bgM17c1U0*
あと、オレ的には視神経の非制御性は後天的なものだと思ってる
多分開拓すれば視力は向上する(今更
78  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:56 ID:bgM17c1U0*
ある能力が無いから、別のところで補われるのではなく
別の能力向上の為、ある能力が犠牲になる
このパターンが排除されすぎ

もちろん社会的弱者には強者の許すかぎり手を指しのべられなければならない
79  不思議な名無しさん :2017年05月11日 04:59 ID:NVRWcbru0*
品種改良と遺伝子操作一緒にすんなよ。
80  不思議な名無しさん :2017年05月11日 05:01 ID:lXyHAbsw0*
単なる親のエゴだな。反対。
81  不思議な名無しさん :2017年05月11日 05:09 ID:uuOvXRsn0*
※62 ほんとこれ

賛成。というかデザイナーベイビーごときで反対言ってたらまじで世界からおいてかれる。

こういう話になると決まって神の領域だとかなんとかいうやついるけど
寿命を延ばしてる時点でもう神の境域越してるんだよなあ
82  不思議な名無しさん :2017年05月11日 05:45 ID:bNGnC51p0*
※81
少なくとも、ここの※欄の反対派が上げる問題点は、

社会上の問題(格差の拡大,差別や争いに発展しうる)
生物学上の問題(遺伝的多様性の喪失)

がほとんどで、神の領域云々はほぼいないんだが
賛成派もこの部分の問題解決をどうするかの意見が欲しいかな
83  不思議な名無しさん :2017年05月11日 07:36 ID:gDDO3Xia0*
なんか下手にいじったら思ってもない所に予定にない歪みみたいなのが発生しそう。
遺伝的疾患とかを取り除くとかならまあ実用性は高いと思うけどねぇ。
自然保護とか看板あげて安易に人間が手を出して、結局歪みまくってるオーストラリアみたいな例を見てると更に複雑な遺伝子操作なんて簡単にはいかないだろうと思うな。
84  不思議な名無しさん :2017年05月11日 07:44 ID:oLuVV3Fb0*
優秀とされる人間だけが残ったとしても全ての解決にはならないので意味が無い。
依って賛成も反対も無いが、あえて言うなら倫理などと言う曖昧な根拠においては反対。
親のエゴで遺伝子をはじめとした人造人間に近い人間が果たして自我、自己思考能力が備わっているのか甚だ疑問。
論点が逸脱して申し訳ないが、こういった研究も必要ではあるのだが、ここに莫大な金を投資するくらいなら、現在起きている問題に投資した方がマシではないかと勘ぐってしまうのだよ。
85  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:12 ID:fj5OyAnD0*
賛成
本能でやってる事を理性で行うなら、その方が良いと俺は思う
86  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:33 ID:Uf6NhedN0*
なんにせよ金はかかる
87  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:36 ID:I9o4jagh0*
デザインして生まれた子が親の教育の失敗や後天的な病気や事故で
デザインの意図を実現できなくても誰も文句言わないならいいけど
実際は失敗作に対して虐待したり処分したりするに決まってるから
賛成はできないな
どうせ我が子をデザインしようという親なんて子に無条件の愛情を
そそぐわけないんだし
88  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:38 ID:TPk938.t0*
子供は親のものなん?
89  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:41 ID:uzaTYVGH0*
大賛成だな。

病気や障害持った子供が産まれなくなるだけマシじゃね。
ついでにイケメンにしてもらった方が良いしな。


90  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:42 ID:BCZimWA80*
優秀な子供を作ろうってのは今までだって相手を選ぶことで皆やってることだけど、デザイナーベビーまでいくと生まれてきた子供が愛情面でどう思うか心配。
自分は優秀じゃないと愛される資格がないのだろうかって。
そういう根本的な欲求がみたされないのって人格形成にめちゃくちゃ影響あると思うんだよね。
91  不思議な名無しさん :2017年05月11日 08:48 ID:CbyBqSJh0*
多様性に欠ける生物は滅びそう
92  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:18 ID:X.qedBHD0*
※90
めっちゃ同意だわ。鋭いな。
デザイナーベビー自体がどうこうってより、それをしたい親の精神状態がアカンやろ。
93  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:21 ID:yVo9A.JT0*
賛成者が「遺伝疾患の撲滅」だったり「優秀な知性と肉体」といった物質的な利点を上げているのに対して反対者が「親の愛情」だったり「人生の意味」だったり精神的な難点を挙げているの見る限り両者は相容れないんだろうなあと痛感
それぞれ相手の領域から反論すべきでは?
94  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:25 ID:DNBGz.uW0*
ガイジけんましたいから反対やで〜
95  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:35 ID:LpUbqxXt0*
ブサイクに生まれるかイケメンに生まれるか選べるんだったら、
イケメンの方がよくない?
96  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:36 ID:FsA8b0of0*
持病や障害を持たず、病気に強いデザインならいいと思うわ。生きる上での不便が解消される程度に。
容姿やら頭脳、運動神経まで優秀にしてしまうともう自分らの子供なのか、己らの遺伝子を繋いでいるのかもわからん…
97  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:38 ID:bPiGs.910*
障害者を妊娠しなくなる技術が確立したら、みんな飛び付く。
賛成反対の問題じゃないと思う。
98  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:50 ID:yBi4GjFS0*
反対。
人間の計算と自然が食い違った時、人間の計算は自然の前に為す術がない。
人間の計算はそこまで、全ての事象を考察できないと考える。
目や肌の色等も、子供のものであって親のものではない。
99  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:51 ID:xJl8zTF40*
賛成。
俺みたいに体質や体格で苦しむのは避けさせたい
100  不思議な名無しさん :2017年05月11日 09:53 ID:FsA8b0of0*
肝炎ウイルスだとかアレルギーだとか軽度のADHDっぽいのとかクッソ余計な物押し付けられた身としては、デザイナーベビーになりたいくらいだがね…
101  不思議な名無しさん :2017年05月11日 10:02 ID:aCnSGtYT0*
奇麗だけど自分とは似ても似つかない顔、能力、人種で生まれた子供を果たして愛せるのかね。
命の価値が下がって次はこういう子って子供をファッションみたいに考える親が増えそう。
自分なら遺伝子を変えるくらいなら産まない選択をする。
102  不思議な名無しさん :2017年05月11日 10:08 ID:6MFtwPww0*
先天性の疾患もなく健康に生きられる身体にしてあげられるという点でみればいい技術だと思うんだけどね
103  不思議な名無しさん :2017年05月11日 10:13 ID:YVA0wcae0*
成熟した人格の子や無条件に愛される必要のない子はデザイン出来ないのかな
104  不思議な名無しさん :2017年05月11日 11:13 ID:CWInvA4l0*
1人でも公表されたらもう製造が止まらないだろう
誰だって自分の子孫には優秀であってほしいから



しかしそれは自分の子孫なのだろうか?
105  不思議な名無しさん :2017年05月11日 11:22 ID:o1bvl.ut0*
頭に関しては周囲の文明レベルに影響受けるからあまり意味ない気がする
身体能力に関してはオリンピックとかで改造人間は出場不可とか言って差別されるだけ
真面目に同じように練習してきたのに生まれた段階でもう出場権剥奪


というわけで在り方、権利などのガイドラインがはっきりするまでは反対
106  不思議な名無しさん :2017年05月11日 11:34 ID:3oQXGRRf0*
デザインベビーなんて夢のまた夢の話してどうすんだよ…

病気に耐性持たせようとちょっと遺伝子弄ったコーンの花粉が害虫殺す毒薬になってたの忘れたのかよ…
107  不思議な名無しさん :2017年05月11日 12:01 ID:X4HRRB170*
出産ガチャにもついに不正の魔の手が
108  不思議な名無しさん :2017年05月11日 12:27 ID:A55J5gJ30*
>>3に同意
先天性障害、病気の排除のためならアリ
個人の能力向上のためなら倫理的にナシ
デザインしたかしてないかで差別が起こるし、遺伝子レベルの障害が起こりうる可能性もある
やむを得ない場合のみに限ってのデザインなら賛成
格差や差別を広げる為より狭める為に技術を使うべき
109  不思議な名無しさん :2017年05月11日 12:32 ID:.I0wQ4i30*
なんか、ここ見てると劣等感が強い奴ほどデザイナーベイビーに憧れを持ってるみたいだな
110  不思議な名無しさん :2017年05月11日 12:43 ID:7N.2yCHz0*
「優秀」なんていう一面的であやふやな価値観でデザインを試みたところで本当に『優秀な』人間ができるとは思えないので反対
あの鳩山由紀夫だって東大卒だし日本の官僚の多くは東大卒だけど、お前ら鳩山由紀夫や日本の官僚を無条件に尊敬するのか?、みんながああなれば世の中が良くなると思うのか?って話
デザインして有効なのは、精々外見をイケメンや美女にすることくらいだと思う
111  不思議な名無しさん :2017年05月11日 13:21 ID:FsA8b0of0*
由紀夫は知らんが、官僚はやっぱその辺の一般人よか優秀と思うぞ。
112  不思議な名無しさん :2017年05月11日 13:36 ID:.y5KiEi00*
ガンガンデザインしまくって人間がどこまで人工的に進化できるのかは多少知りたいところである
113  不思議な名無しさん :2017年05月11日 14:18 ID:pFeD5i.M0*
子供時代の歯の矯正なんかは、大人になって周りの歯並びが悪い人を見て、ようやく親に感謝したりする
デザイナーも親の愛と見るかエゴと見るか
114  不思議な名無しさん :2017年05月11日 16:46 ID:6P.TjuJI0*
コミュニケーション能力や学力が著しく低い人のを
社会的生活がおくれるまで引き上げるなら賛成。
とにかく出来る限り賢くしようとかやりだすと差別問題とか深刻になりそうやし

115  不思議な名無しさん :2017年05月11日 16:50 ID:klL9saSO0*
由紀夫と聞いて三島かと思ったw 元官僚だしなああのひと
116  不思議な名無しさん :2017年05月11日 18:19 ID:ROrzShiP0*
どうでもいいけど「デザインドベビー」じゃないのが違和感あるわ
117  不思議な名無しさん :2017年05月11日 18:45 ID:.uLjoFT30*
チャイナとか経団連は奴隷として喜びそう。
118  不思議な名無しさん :2017年05月11日 18:49 ID:ekPUvLla0*
人間同士の差が顕著に表れて差別社会になりそうだけどな
いくらデザインできるったって中には両親が優秀でも子供はそうじゃないケースだってあるわけだろ?つまり失敗作
デザインベイビーが常識となった世界では淘汰される存在として扱われそう
両親も失敗したら愛せないだろう
わざわざデザインするような親ならな

119  不思議な名無しさん :2017年05月11日 19:00 ID:bNGnC51p0*
まず、基本事項として(当然だけど)いじれるのは遺伝子だけ
遺伝子はあくまでも「素質」でしかないので、それがちゃんと表に発現するかどうかは環境と運が非常に大きく影響するので、「望んだ能力が発現しない」って事態が普通に起こりうると考えられるが、その場合はどうするのか


第二に、現状牛豚で行われている遺伝子組み換えでも「失敗」が非常に多くあるんだが、どこまでの失敗率を許容範囲に含めるのか。(現在公表されてるデータでは狙った場所に遺伝子を組み込める確率は平均1%、最新の技術で50%までは引き上げ可能だとも言われている)
動物の場合は、数ある失敗の中から成功した個体(胚)を選別しているんだが、人の場合はどこまで「間引き」がゆるされるのか

技術面でも現在幾つかのハードルがあるが、どこまでを許してどこまでを寄生するかってのも考える必要はありそう
120  不思議な名無しさん :2017年05月11日 19:46 ID:Nrptx17Z0*
反対派。
自分以外の誰かに操作されて得た物よりも、自分で努力して得た物の方が良い。
私も親の悪い所ばかり受け継いだような体質で、普通に何事も無く生活できる体質の他の子を憎んだりもするけど、産まれる前にいじくり回されて作り物の自分にされるくらいならこのままで良い。

先天性の病気を治すくらいなら大賛成。
でも、健常なのにそれ以上の何かを求めるのは違うと思う。
121  不思議な名無しさん :2017年05月11日 19:50 ID:1f5xiDGe0*
人間の目指すところが差異すらない究極だから間違ってはいないな
共有できる全てが理想的に極まった基準に達すれば対立すら起きん
どういった形で体現されるのか、それまでに絶滅するか他に取って代わられるか不明だけど
122  不思議な名無しさん :2017年05月11日 19:52 ID:OIyA5QEM0*
賛成も反対も、先天的障害やガンとか、あるいは病気になりにくいとか、病気にかかってもある薬で大抵直せるとか、そんなん名目に当たり前になってくんじゃないの?
123  不思議な名無しさん :2017年05月11日 22:24 ID:q3g.fzAU0*
自分は身長が低いから子供には身長をくれてやりたい
あとアレルギーも残したくないな
下戸なのは損だが、そのままでいい
124  不思議な名無しさん :2017年05月11日 22:43 ID:8fBBkcp80*
そして誰もが望むだろう!君のようになりたいと、君のようでありたいと!
125  不思議な名無しさん :2017年05月11日 23:07 ID:xkQzeyyo0*
※120

健常の定義が曖昧な気もするけど
126  不思議な名無しさん :2017年05月11日 23:39 ID:CWInvA4l0*
多様性がなくなると、なんでもないものが感染症となり一網打尽になるのが怖いな
127  不思議な名無しさん :2017年05月12日 00:41 ID:jaxJ2oez0*
100年前には 生れなかった人も 今では いい薬などで 生き長らえている と考ると もはや 純粋な人とは 言い切れないかもね 人も 現在のバナナやスイカと同じさ
128  不思議な名無しさん :2017年05月12日 00:52 ID:BLvqijhu0*
子供の知能は母親から遺伝するらしいので、知能に関して言えば
女を男が選んだ、逆でもいいけど選ばれた段階でデザインしてるような
もんだからデザインベイビーには賛成かな。ちなみに男からは衝動性、攻撃性が
遺伝するんだと。
129  不思議な名無しさん :2017年05月12日 01:38 ID:Ses215tu0*
同じ両親から生まれた兄弟でも性質が違うように
自然な配合だとデメリットがでることもあるけど
人工的に配合すればメリットだけになる
先天的疾患はないし容姿端麗頭脳明晰運動神経抜群
特に視力低下にはならないらしいので目医者は商売あがったり
130  不思議な名無しさん :2017年05月12日 02:43 ID:HY.Kdmnp0*
賛成
特別優秀やらなんやらはやりたい人が金かけてやればいいわ
ただ先天性異常に関するものは人並みの値段で応じられるようにしてほしい
色んな先天性異常の子を持つ親を日常やテレビで見るけど
私にはあれは到底できそうにないからな
131  不思議な名無しさん :2017年05月12日 03:22 ID:EMtqTSLn0*
人間は完全に満足する生き物じゃないから意味ないんじゃないかな
親がそのデザインを超えてるならともかく、それ以下なら他人にしか見えないし劣等感しかわかないっしょ
132  不思議な名無しさん :2017年05月12日 03:24 ID:wtsXh42M0*
親の望んだ形ではなく漠然と優秀な遺伝子になるという意味なら賛同したい
愚かな遺伝子は滅んでいい
133  不思議な名無しさん :2017年05月12日 03:30 ID:wtsXh42M0*
※109
劣等感を持つほど悲惨な経験があったら、そりゃ憧れないわけがない
基本自分のような存在がいなくなればいいと思ってるから
134  不思議な名無しさん :2017年05月12日 04:02 ID:gRi83I3N0*
遺伝病治すまでくらいは抵抗無いけど、他のも容認しちゃったらただの優生学が偽名使ってるようなもんだと思う
135  不思議な名無しさん :2017年05月12日 04:49 ID:rqkMEtda0*
優生学って科学の皮を被ったオカルトだからなどんな形質が優れてるか?って基準がちっとも科学的じゃない
遺伝病ならともかく、金髪碧眼て単なるお前の女の趣味だろw
知能もそれがどれだけ遺伝と関連してるか?てデーターは無い頭良いの掛けあわせたら頭いい子供が生まれるんじゃね?
てレベル
136  不思議な名無しさん :2017年05月12日 09:53 ID:Ses215tu0*
人工的な配合だけど両親の遺伝子の組合せで最良と思われる固体を選別するってだけで
テラフォーマーズみたいに他の遺伝子を組み込むとか他人の遺伝子を組み込むわけじゃい
日本人の両親からは日本人しか生まれないよ兄は優秀だけど弟は駄目みたいなのがなくなるだけ
137  不思議な名無しさん :2017年05月12日 10:10 ID:PHZ2.pS.0*
反対
一切手を加えるべきでない派
遺伝子疾患は得ようとして得たものではない。それはその人そのものであり、人類そのものでもある。ひとつを否定すれば、すべて否定されるだろう
138  不思議な名無しさん :2017年05月12日 10:17 ID:NrmPoQk90*
プロメテの子だな。
139  不思議な名無しさん :2017年05月12日 12:39 ID:F7t.Rtix0*
AIと渡り合える能力を持った人間を作れるというのなら
140  不思議な名無しさん :2017年05月12日 16:39 ID:jyUaRcJJ0*
賛成派の人間は、改良された優良人類が台頭する頃には、自分は劣等人類として差別されたり迫害されたりする可能性をちゃんと考えているんかな
141  不思議な名無しさん :2017年05月12日 18:39 ID:7egjWgXb0*
「こういう人間にするつもりじゃなかったんだ。なんか違う。」と必ず思う。
142  不思議な名無しさん :2017年05月12日 21:32 ID:64HIKsSW0*
問題点の方が多すぎるから無理でしょ
だいたいデザインできるようになるまでどれくらい実験しなきゃいけないか
143  不思議な名無しさん :2017年05月12日 22:00 ID:5RXCqMs70*
バベルの塔
108階層
144  不思議な名無しさん :2017年05月12日 22:16 ID:e5S4cH.Y0*
飽くまでも自分と妻の遺伝子を元にして遺伝病、先天的障害を取り除くとかなら自分の子として見れるだろうけど他者の遺伝子を使ってってなるとそれはもう自分の子と同様に愛せる人って少ないでしょ
145  不思議な名無しさん :2017年05月12日 22:25 ID:e5S4cH.Y0*
優秀な人間だけになってもそのなかでさらに勝ち負けを競うことになるだけでしょ
優秀な人間がほとんどを占めてるであろう世界的な大企業だろうとそのなかで出世争いして勝ち負けがあるじゃん?
優秀な集団であろうがクズな集団であろうがその中で優劣を競うってのは変わらない。
146  不思議な名無しさん :2017年05月14日 01:54 ID:e1rhS3Av0*
賛成。
ただ、偏見や世論などの圧力もなく自由にデザイナーベビーにするかしないか選べる社会っていう前提があることが条件で賛成。
ヒト全体の底上げがなされるのは、いかにも「進歩」って感じで未来感あって面白い。
ただ、自分の子供を作るとしてデザイナーベビーにするかどうかといわれると、金銭面的にも興味関心の濃度からしてもしないだろうとは思う。他の人がどうしようともどうでもいいわな
147  不思議な名無しさん :2017年05月14日 21:22 ID:oMJ1ephg0*
体格のいい人間作って軍事的に利用したり、美形の人間作って売り飛ばすなんて事が出来ちまうな
148  不思議な名無しさん :2017年05月15日 01:05 ID:.Ew8jjrW0*
この手の話題は価値観がモロに出るからなー
149  不思議な名無しさん :2017年05月15日 10:50 ID:AW.JLe9l0*
条件付きの愛情と期待を持たされるのは心身によくないよ
150  不思議な名無しさん :2017年05月16日 00:53 ID:D4c0WsFu0*
デザインやら機械化やら出来るようになったらいいのになあ( ^^)将来楽しみやで( ^^)
151  不思議な名無しさん :2017年05月16日 18:21 ID:CmgMMr.K0*
能力や知性が優秀な子供じゃなくて、どんな能力の人間でも受け入れて助け合える、モラルや倫理観に特化した人間をたくさん作ればやさしい世界になる。
152  不思議な名無しさん :2017年05月16日 23:22 ID:vkLPFlZM0*
賛成
って言うか、保険適用にして国家主導にすれば良い。
個人レベルでなく、国家レベルで闘い、開発してゆくべき技術&倫理思想。
少なくとも、無視出来る話ではない。
153  不思議な名無しさん :2017年05月20日 16:22 ID:YtlFfQIt0*
賛成だけども、育てる環境、育成者を整備する方が現実大変だからマイナス要因排除以降のデザインは親の自己満足でしかない気もする。
154  不思議な名無しさん :2017年05月21日 11:37 ID:geFxSphy0*
もし自分がデザイナーズだったらショックだからやだな。
「人の手を加える」って何か大きな制限を伴ってしまうイメージ、どうしても小賢しく感じちゃうな…
155  不思議な名無しさん :2017年05月21日 14:12 ID:TFNa.pjr0*
こういうのって、原理など何にも知らん人間が規制されるまでに勝手に増やしまくって、各々が独自に組織化。政府がやばいと判断して規制。テロ組織とかに技術流出して洗脳やら反乱、これを軍事的に鎮圧。したら、今度はターミネータ遺伝子の導入で繁殖不可、寿命制限、今度は作られた人間が組織を作って反乱、とかまでがSFのお約束やな。人間はどこまでいってもバカ。バカが沢山居たっていいんじゃない?
156  不思議な名無しさん :2017年05月26日 19:35 ID:hrs27PSf0*
国としてやるなら賛成かな
それでデザインするのが当たり前になるならばいい
企業任せにして格差の原因になるのが一番よくない

デザインできることのメリットとして、今だと自分の容姿等の遺伝を気にして子供を作りたくないと思ってる人も気兼ねなく子供作れるのはいいね
157  不思議な名無しさん :2017年05月28日 21:59 ID:xfIrUVDW0*
他人の子でしょ?ファッションみたいな考えと同じでしょ
そこには愛がない
満足感を得たいだけ、上手く育てられるかは棚に上げて自己中心
158  不思議な名無しさん :2017年06月18日 09:45 ID:oHYkhOpA0*
全然構わない
今が素晴らしいわけでもないし

つか犬みたいになるだけでしょ
外見のデザインにおいてはだけど

本人が本人をデザインできない永遠のジレンマの方が課題や
159  不思議な名無しさん :2017年06月30日 03:05 ID:DtUrKgUg0*
ガンダムでそういうのあったね
個人的には別にいいと思うけど
思ったのと違う!こんな子いらない!とかありそうだから
実際にやるとなると微妙かもね
先天性の病気や異常を防げるならかなりありだと思う

 
 
上部に戻る

トップページに戻る