不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    80

    超古代文明ってあったの?

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:32:11.052 ID:VsqkfJs4d
    核戦争で滅んだってマジ?

    古代核戦争説(モヘンジョダロ遺跡)

    インダス文明の古代都市モヘンジョダロの遺跡は周囲5平方キロの広大な遺跡であるが、現在発掘が進んでいるのは全体の4分の1ほどの地域である。

    遺跡で見つかった白骨遺体46体は突如、死がやってきたような状態であった。そのうちの9体には高温で加熱された跡が残っていた。

    また、『ラーマーヤナ』の記述に基づき戦闘の日時と場所を特定した研究者によると、炭素14の分析もして戦いの期間を紀元前2030年から紀元前1930年の間と特定したものの、モヘンジョダロにおいては400年程度の食い違いが見られるという。ずれの可能性としては放射能の影響が考えられるがはっきりしない。

    (中略)
    このような広範な範囲の砂が溶けてガラス化するという現象はこれまで自然界では見つかっておらず、同様の風景は今のところ地表で核実験が行われた場所(砂漠)でしか見つかっていない。

    wiki-古代核戦争説-モヘンジョダロ遺跡の項より引用-より引用
    関連:モヘンジョダロ
    関連:世界に残る古代核戦争の痕跡 - 人類はかつて滅びたか
    Mohenjodaro_Sindh

    引用元: 超古代文明ってあるの?





    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:32:59.652 ID:5fsgNTVvd
    そうだよ
    今の核とは比べ物にならない破壊力だったから
    痕跡も残らずに消滅したよ

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:33:50.548 ID:VsqkfJs4d
    >>2
    根拠はあるの?

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:34:05.700 ID:5fsgNTVvd
    >>3
    ないよ

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:39:41.749 ID:DAecwspV0
    >>4
    ないとかいうなよつまんないだろ



    8: KKK ◆AS7yB07AVAL5 2017/05/13(土) 03:34:59.604 ID:tMfWW8kea
    超高温に短時間晒されたときのみ形成されるガラス状になった石が発見されたという

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:36:08.726 ID:VsqkfJs4d
    >>8
    それな

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:37:34.831 ID:it4hk1920
    >>8
    宇宙から飛んできたんだろ

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:38:54.440 ID:VsqkfJs4d
    >>16
    それがそこに核が落ちたかのように作られてるらしい

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:38:10.003 ID:/i3MisqrM
    >>8
    それでも実物見せないしどこで見つけたのかも明かしてないんだよね

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:39:07.283 ID:VsqkfJs4d
    >>19
    そうなの?

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:37:26.144 ID:/i3MisqrM
    地球に生命誕生してから36億年だか38億年もたってるんだから、今まで宇宙に飛び出せる程の知的生命体の文明が何度かあっても不思議ではないんじゃないか

    と思ってる

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:38:01.676 ID:VsqkfJs4d
    >>15
    だよな

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:40:49.251 ID:KAYbhMMk0
    地球の一生を一日に換算するとホモサピエンスが生まれたのは23時49分らしいぞ
    宇宙に飛び出す時間的余裕は無さそうだな

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:42:10.956 ID:it4hk1920
    >>28
    ホモ・サピエンスの前に他の知的生命体がいて文明作ってたかもって話でしょ

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:44:29.940 ID:/i3MisqrM
    >>28
    それ「現在までの地球の歴史を一日(24時間)に置き換えたら」って話しで、別に地球が崩壊するまでのの一生を24時間にしたわけじゃないから

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:46:27.591 ID:KAYbhMMk0
    >>36
    言葉が足りなかった
    今に繋がる人間型動物の今までの歴史の幅では一回宇宙に飛び出して跡形もなく滅んでもう一回ってのは難しいんじゃないかという意味

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:47:58.709 ID:/i3MisqrM
    >>41
    ああそういうことか失礼
    確かに同意

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:41:31.508 ID:TlCX9CDT0
    南極に秘密があるね

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:42:56.922 ID:DAecwspV0
    >>29
    ピリ・レイスの地図だろ?神々の指紋読んだ時は衝撃受けたもんだ
    今でもあの本の内容は半分以上信じてる
    何しろ自分の足で確かめてないからな
    信じて楽しい方を信じる

    ピリ・レイスの地図

    1929年、イスタンブールのトプカプ宮殿でこの不思議な地図が発見された。 この地図はトルコの海軍提督ピリが1513年に作製した地図である。

    この地図の右側にはイベリア半島とアフリカ大陸西端が描かれていて、そこまでは普通なのだがこの地図の驚くべきところは南部分には当時未発見だった南極大陸が描かれている点である。
    しかも、地図に描かれた海岸線は南極が氷結して厚さ1600mもの氷に覆われる以前のものだった。

    ピリ・レイスはこの地図を作製する時に紀元前4世紀ごろの古代ギリシャの古地図を参考にしたという。
    また、この地形がエジプトのカイロ上空から人工衛星で地球を計測したときの地形と一致するのも注目したいところです。
    http://www.nazotoki.com/map.html

    acf9cb06


    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:45:52.819 ID:/i3MisqrM
    >>33
    あれ南極部分に見えるとこ南米伸ばして描いちゃっただけみたいよ

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:46:35.687 ID:DAecwspV0
    >>38
    な、なんry

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:41:49.852 ID:/i3MisqrM
    今現在、人類が本当に突然消えて建物設備等だけが残ったとしても、数十万年後にはほとんど残ってないらしいので
    原発ですら

    なので地球の歴史から考えたら1億年前2億年前に何か文明あっても

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:43:24.532 ID:VsqkfJs4d
    >>30
    おかしくないと

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:45:39.336 ID:7g+5MF/P0
    ヒトの寿命って短いよな
    死んでからも地球がどうなっていくかとか知りたいことが多過ぎる

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:46:12.377 ID:fPfb3Hk10
    残るのは石でできた巨大な構造物だけ
    だから廃鉱は残るはずなんだよなぁ

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:48:26.642 ID:8/poILBN0
    >>40
    ピラミッドとか何十万年も前かもな

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:50:03.634 ID:VsqkfJs4d
    >>47
    ピラミッドも謎だよな
    それについてのDVD見てみたけど本当謎過ぎて謎

    173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 09:31:38.209 ID:nEEL7Qin0
    >>47
    むしろスフィンクスが周囲のピラミッドよりずいぶん古いらしい

    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:51:46.907 ID:U2mx+dmP0
    >>40
    人工衛星とかも風化しないから残る
    月の探査機も
    人類滅んで数億年経ってもそのままだから
    次の文明が人類には気づく

    80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:01:51.479 ID:VsqkfJs4d
    >>56
    昔の知的生命体が何か飛ばしてたら分かってたかもね
    nasaが揉み消してるとかありそうだけど

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:06:14.014 ID:/i3MisqrM
    >>56
    風化するかどうかは環境次第なので…
    今軌道回ってる人工衛星もいろんな宇宙線に晒されてるしデブリ食らったら粉々だし

    月は知らんけどもし水星みたいに昼夜の寒暖差が100℃を余裕で超す環境だと、100年後には残骸しか残らないだろうし

    93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:12:34.610 ID:an941L6k0
    >>86
    "ブラックナイト衛星は13,000年前から存在している"とかあるよな
    どう考えても船外活動でうっかり落とした耐熱ブランケットだけど

    http://ameblo.jp/junraelian/entry-11878277330.html
    no title

    95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:13:49.755 ID:/i3MisqrM
    >>93
    宇宙写真二写ってた謎の物体?だっけ?

    146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:02:11.594 ID:YJ5Y95B50
    >>95
    せやせや

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:48:21.113 ID:DAecwspV0
    でもピリ・レイスの地図は今の機械で調べた南極大陸の様子と一致してるって

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:50:00.015 ID:/i3MisqrM
    >>46
    あともう一つオーパーツではないって説明してる話があったんだよな
    思い出せない

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:51:59.523 ID:DAecwspV0
    >>50
    グラハム・ハンコックはあの後インチキだって叩かれたりしたみたいだけど俺は今でもけっこう信じてる
    なにしろry

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:57:21.709 ID:/i3MisqrM
    >>57
    着眼点とそこから発展させた持論は面白いのは間違いない

    ただ自分の希望的観測が入っちゃってるのが残念
    でもいくつかの話は興味深い

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:05:20.021 ID:DAecwspV0
    >>71
    俺は希望的観測の部分は自説を辻褄の合うひとつのストーリーとして提示するための補完だと思って読んでた
    そのほうが楽しいから

    89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:07:30.974 ID:/i3MisqrM
    >>82
    まああの本をせっかく読むなら楽しんでワクワクしながら読まなきゃ損だよな

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:51:08.465 ID:/i3MisqrM
    他にもほれ

    アンティキティラ島の歯車

    調べてこい

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:52:34.855 ID:VsqkfJs4d
    >>53
    おk

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:54:39.299 ID:sPhuCObR0
    >>53
    あれは当時のギリシャで十分に作れるもの
    当時の最先端の技術だ

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:58:15.367 ID:/i3MisqrM
    >>65
    ギリシア火焔薬ぶっかけるぞ!

    800px-Greekfire-madridskylitzes1

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:51:12.526 ID:sPhuCObR0
    超古代文明を「昔にしては上出来」レベルのオーパーツで計ろうとしていること自体がナンセンス

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:53:36.364 ID:VsqkfJs4d
    >>54
    上出来以上の物まであるらしい

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:55:19.793 ID:sPhuCObR0
    >>63
    インチキも含めて俺が知ってる限りではないな

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:58:54.641 ID:VsqkfJs4d
    >>67
    簡単のだとピラミッドはどう?

    84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:05:42.213 ID:sPhuCObR0
    >>75
    石自体は近所にあったし、丸太を使って運んだのも分かってる
    てっぺんの石なら、シュウが運んだ

    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:06:49.377 ID:DAecwspV0
    >>84
    聖帝十字陵?

    90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:09:19.768 ID:VsqkfJs4d
    >>84
    いきなり北斗の拳かよwwwwwww

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:52:55.402 ID:4d4JuPxP0
    石油も植物の化石説崩れてなんだかわからんらしいね

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:55:39.079 ID:eezNvIy7a
    超古代文明の遺産が蜘蛛とか進化が謎の生き物やぞ

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:57:02.960 ID:fPfb3Hk10
    でもクフ王が立てたという結論ありきで考えるからイロイロ無理が出て来るってのはスゲー解る
    超古代文明はぶっ飛び過ぎだが立てたの絶対別人だろ

    157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:47:10.470 ID:WfMi2cgj0
    >>70
    絶対って自信ありすぎやろ

    73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:58:03.047 ID:QvDfXOl6a
    というかこの200年くらいで一気に科学技術って進化してるから、文明あっても不思議じゃないよね

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 03:59:44.626 ID:VsqkfJs4d
    >>73
    たしかに

    152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:29:00.183 ID:n6QBUkeA0
    >>73
    進化じゃなくて退化

    94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:13:33.506 ID:cJH7Niac0
    超古代文明の人間って人間じゃないかもしれない

    98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:15:58.641 ID:VsqkfJs4d
    >>97
    アナンヌキが関係してるかもね

    101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:18:29.340 ID:/i3MisqrM
    >>94
    まったく痕跡見つけられてないからなあ

    現生人類の流れの中で、宇宙まではともかく、電気を利用するほどの生活に役立てていたりした文明があったらもうちょっと何か出てくるだろうし…
    (あったら俺も楽しいし)

    発掘探検が困難なのって南極くらいか
    でも人類が生まれた頃には南極は氷に包まれてたよな確か

    だからもし南極の氷床の下から何か見つかっても、違う進化形態の文明かな

    97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:15:14.569 ID:1YCU7x2Hd
    でもそんなスゲー奴らがモアイ作る?

    100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:18:02.051 ID:VsqkfJs4d
    >>97
    世界の遺跡はピラミッドから始まってイースター島で終わる一直線上になっているらしい

    103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:19:17.613 ID:/i3MisqrM
    >>100
    それ噓

    113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:23:40.567 ID:nVX93AAZ0
    >>100
    世界地図全面塗りつぶす太さの線引けばそうなるかもな

    114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:24:49.885 ID:VsqkfJs4d
    >>113
    世界有数のって解釈して

    120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:28:13.988 ID:/i3MisqrM
    >>114
    「レイライン」の話な


    レイライン(ley line)は、古代の遺跡には直線的に並ぶよう建造されたものがあるという仮説のなかで、その遺跡群が描く直線をさす。

    レイラインが提唱されているケースには古代イギリスの巨石遺跡群などがある。レイラインの存在は
    1921年にイギリス人のアマチュア考古学者アルフレッド・ワトキンス(en:Alfred Watkins)によって提唱

    125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:32:38.150 ID:sPhuCObR0
    >>120
    なんでアマチュアの理屈が掲載されてるかわからんけど、
    文明は川があって平地があって気候が安定しているところに発生しやすいから
    自然と北半球の温暖地域に遺跡があるのは必然といえば必然だよね

    131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:41:25.994 ID:VsqkfJs4d
    >>128
    詳しいなぁ
    尊敬する

    126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:35:30.470 ID:/i3MisqrM
    >>120に続く話で、うまく要約できそうなのがなかった

    懐疑的な人が試しに遺跡が記されていない地図で何も考えずに線を引いたら、いくつかの遺跡をかすめていた

    実際にレイラインといって盛り上げてた連中が出した地図の線は、遺跡をかすめている程度のばかりだった

    狙って恣意的に線を引けばレイランなんていくらでも引けるって結論

    106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:20:11.510 ID:cJH7Niac0
    超古代人間は動物だったんじゃない?
    それで死んで骨になった場合その骨が普通の動物の骨と全く一緒だから確認できないとか

    116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:25:10.894 ID:/i3MisqrM
    >>106
    こんだけ長い地球の生命史
    10億年前にワープ航法発明する程までに発展した生物種いたかもよ

    人類が猿人として誕生してから1億年どころか400万年くらい?
    今確認されている最古の街の遺跡が1万と数千年前だっけか

    現生人類の歴史の中では超文明は難しいかな

    118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:26:05.551 ID:VsqkfJs4d
    >>116
    未来人説も考えられるよな

    119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:27:44.262 ID:nVX93AAZ0
    >>116
    しかし太陽系内に人工衛星一つ残っていない…
    月が人工なんて話はあるけどさ

    129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:38:49.853 ID:VsqkfJs4d
    アナンヌキとかシュメール人はマイナーなのかな

    137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:47:07.217 ID:VsqkfJs4d
    最近だとファティマの予言とかあるな
    今日起こるかもしれない
    もう訳わからんわ

    138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:50:37.238 ID:DAecwspV0
    レイラインは断層と一致してるって聞いたことある
    断層上は磁気がなんたらで脳にアレして昔からシャーマンがナニして儀式の場に とか

    142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:54:13.420 ID:/i3MisqrM
    実は俺が本物であって欲しいと思ってるのが「神代文字」

    日本に漢字が伝わる前に使われていた文字ではないかと、支持者達は主張している

    でも根拠となる話や証拠がねえ…
    主張している人達のうち一部はあからさまに陰謀論オカルト好きか証拠無いのに思い込んじゃってこじつけてる人

    本当に使われてたなら、日本には漢字以前の古代文字があった、どこかに古事記日本書紀に書かれていないことや失伝も見つかるかも…とちょっとロマン
    【画像】未解読の文字ってロマンあるよな
    http://world-fusigi.net/archives/8148032.html

    神代文字

    漢字伝来以前に使用された文字であるとして紹介された文字、文字様のものに用いられる名称である。 神話や古史古伝に深く結びつき神代に使用された文字であると主張されているものと、後代になって神代文字の一種とみなされるようになったものとがある。

    主に神社の御神体や石碑や施設に記載されたり、神事などに使われており、一部の神社では符、札、お守りなどに使用するほか、神社に奉納される事もあった。

    機密文書や武術の伝書のほか、忍者など一部の集団で秘密の漏えいを防ぐために暗号として使用されたという。また、江戸時代の藩札の中には、偽造防止のため意図的に神代文字を使用したものもある。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/神代文字

    3dad10d5ea9547fc9a7df79b1e121e96

    145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:00:44.739 ID:sPhuCObR0
    >>142
    あえて言うけど、文字があったら痕跡くらい残ってる。
    滅んだ民族の文字が全部消滅した事例ならあるけど、現在進行形で存続している民族の文字がきれいさっぱり消えることはない

    160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 06:12:10.759 ID:/i3MisqrM
    >>145
    そうなんだよね
    石碑とか無いし

    143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:55:54.137 ID:nf+9autr0
    人類の歴史が40万年くらいしかないことを考えれば
    人類は少なくとも100回は誕生してる

    144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 04:59:09.621 ID:VsqkfJs4d
    夢が広がるなぁ…
    全ての真実が知りたい

    154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:37:40.020 ID:cSs99aQT0
    あったらいいなとは思うけど
    都市の遺跡も残ってないし
    現代並みの文明があったとすれば
    都市以外にも鉱山とかすげえ大規模な露天掘りとか
    あちこちにあるはずだけどそういうのも一切見つかってないね

    156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:41:18.597 ID:sPhuCObR0
    >>154
    発掘の根拠はだいたい文書が根拠にあって、あとは都市開発をしてる最中に見つかったとか
    だから、掘ってて何かが見つかっても、業者が黙った壊すこともある
    日本じゃ勝手に壊すと処罰の対象だから業者も報告してるけど、海外はわからんよね

    158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 05:53:30.126 ID:an941L6k0
    中国とトルコの調査隊がアララト山でノアの箱舟発見したのは後の学生による暴露含めておもしろかったな
    古代の木造の梁とか動画見ててワクワクした

    162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 06:33:56.430 ID:c2VEqgO5d
    オーパーツという存在を一気に世に知らしめたのはドクロ水晶だった
    まあそれ自体は紛い物だったが
    他にもロケットの像とか錆びない柱とかあったような気がする

    163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 06:35:06.035 ID:bSrkBlUu0
    ドクロ水晶は完全な嘘っぱちだって証明されたんだっけか

    165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 07:28:31.317 ID:DzvOKGd6K
    この地球で生きていくのに適している原産哺乳類と爬虫類を宇宙人と掛け合わせて生み出した交配種が複数いたそうだが人間が唯一生き残ったという

    166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 07:33:21.596 ID:JgI25CoYd
    >>165
    ニビルの宇宙人と爬虫類を掛け合わせたのがアナンヌキ
    アナンヌキとホモエレクトスを掛け合わせたのが人間
    ニビル人は自分の星を存続させるために黄金を欲しがり地球にアナンヌキを送り込んだ
    そのアナンヌキは金を採掘する奴隷を確保するために人間を作った
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
    http://world-fusigi.net/archives/7508842.html


    170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 07:45:42.346 ID:DzvOKGd6K
    >>166
    !!!!!

    167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 07:35:17.067 ID:bSrkBlUu0
    そこまでいくと神話か何かか?

    171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 07:46:53.271 ID:lYOsWryHa
    人間の体内時計は25時間
    地球の自転周期は24時間
    火星の自転周期は25時間

    地球人火星からきた説をおれは推したい

    161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 06:30:25.909 ID:5Jo4rqKBp
    お前ら詳しすぎだろ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:06 ID:FiUx7fgU0*
    こういうのは、いろんな可能性を考えるから楽しんだよね。
    そこにそんなものねーよアホとか言う奴は(ry
    2  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:22 ID:sgtGC84u0*
    実際、太鼓腹の丘って、訳わからんギョベクリ・テペ 遺跡とかあるけどな。真贋はどうかな。アナトリア半島に在る新石器時代の遺跡。紀元前10000年~紀元前9000年頃に狩猟採集民によって建立された。世界最古と言われる石造の神殿が発見されているんだが。
    3  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:23 ID:uaYqH6.G0*
    奴らは4次元空間に飛んでいったよ
    4  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:24 ID:rUlFN8kD0*
    否定しきれない余地について期待するのが楽しいんだよ
    根拠ある否定はむしろ歓迎すべき
    5  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:26 ID:fQxQJKz80*
    そういえばファティマの予言だかで今日が人類滅亡の日だったハズだよなー
    あと数時間で今日が終わるけど、まだなんですかね
    6  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:28 ID:kjoIWUbQ0*
    超ってどういう意味か知らないけど、現代を圧倒的に凌ぐ文明ってならそんなの無さそうな気がするんだけどなぁ。

    そこまで発達した文明を築ける奴らが居たなら、何かを残すこと位出来そうな気がするんだけど。
    7  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:32 ID:NKJr11LL0*
    高度な科学力を持っていたわけではないけど、一度文明が滅んだのは確かだよ。

    何故なら、人類最古の文明とされる古代メソポタミア文明は、「突然」現れてるから。
    国家を形成したり文字を発明したりといった高度な文明が生まれる「過程」がすっぽり抜け落ちてて、人類史上に急に現れているんだそうな。
    そして、古代メソポタミア文明の神話では、一度大洪水が起きて地上が滅んで、その後で大洪水から生き残った人々の手で国が作られたと記されている。

    つまり、人類が国家を形成したり文字を発明していく過程にあった文明は、大洪水で滅んでしまったという事。
    実際はメソポタミア文明よりも前にも古代文明があったハズだが、失われてしまった。
    8  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:44 ID:uaYqH6.G0*
    大洪水で文明の後が深海に眠ってるor浸食作用で跡形もない説
    9  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:46 ID:zhNbkGdl0*
    滅びてる時点で超古代文明じゃないじゃん…
    10  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:47 ID:.x7QosGk0*
    超古代文明は滅びぬ、何度でも蘇るさ
    超古代文明の力こそ人類の夢だからだ!
    11  不思議な名無しさん :2017年05月13日 20:59 ID:.tj2B51S0*
    宇宙人が地球上の生物を改良して人間が出来た説を唱える奴等嫌い
    適応し進化してきた先祖が可哀想やん
    12  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:08 ID:T1Xphhi60*
    ※5
    げ、現地時間だし(震え
    13  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:16 ID:aHhNqVyG0*
    超技術で痕跡も何もかも消して、次の星に向かっていったんだろ
    14  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:16 ID:zTiRpvo70*
    野暮なツッコミはNG
    15  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:32 ID:gSekmrWG0*
    人間の最大の敵はウィルスだと思うんだけど、ウィルスレベルで文明を築かれても人間は気付かないよね?
    昔からハレー彗星が地球に近づくときに、伝染病が流行する説があるけど、ウィルスは彗星を宇宙船にして地球に侵略しにきているんじゃないかと。
    超古代文明は哺乳類の文明とは限らない。
    16  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:40 ID:zHfGcEW50*
    人工衛星は毎年少しずつ地球に引かれているので数十万年も経てば地球に落ちる
    スペースデブリも全て数十万年後には地球に落ちるので古代の人工衛星が残っていないことが
    超古代文明がなかった理由にはならない
    17  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:42 ID:mWzahcfw0*
    マジレスすると超能力が栄えてた いわゆる魔法だな
    ただ使いこなしがきかなくてオワコンになって科学が発達した
    18  不思議な名無しさん :2017年05月13日 21:50 ID:RgexWTZ30*
    詳しく大川隆法に聞け
    19  不思議な名無しさん :2017年05月13日 22:08 ID:TJzGZa.Q0*
    火星に残念だけど、全く人類の痕跡がないからなぁ
    20  不思議な名無しさん :2017年05月13日 22:13 ID:dNfnzlyS0*
    ※5
    後ほど新たなこじ付けを行いますので、期待して待っててね!はあと
    21  不思議な名無しさん :2017年05月13日 22:22 ID:IhHPMtLs0*
    宇宙人が黄金を欲しがるなんて絶対信じられんなぁ
    それこそ現人間の価値観が絡んだ妄想
    22  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:12 ID:tIl78XuY0*
    広い宇宙、人間様しか生きていないんだよ
    (人間的価値観で)
    23  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:26 ID:MEJWhu690*
    んー
    みんな断層考慮してないな、、
    数万年以上たてばスフィンクスだって山の上にあるかもだし、、崩れてるけど、、
    要するに遺跡云々は近年の話
    それ以前に超古代文明はあったと信じたい
    24  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:28 ID:rqyakbdH0*
    誰1人としてアナンヌキに突っ込んでないのムカつくわ

    アヌンナキだろ にわかが知ってますみたいな風出すのほんまきもい
    25  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:31 ID:.TxBRDO.0*
    確かに人類の目に見える痕跡は数十万年もすれば粗方消滅するが、目に見えない痕跡や地層に残る痕跡は何億年後も残り続けるからな。
    有機物で出来ていて分解されやすい化石ですら何億年だって残ってるのに、分解されにくい人工物が地層に残らないわけないでしょ。
    それプラス目に見えない地下開発の際の地層変化や人工的な化学物質の急上昇は知能を持つ生命体が調べたら何億年たとうが分かるよ。
    26  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:41 ID:YB7IWO7C0*
    カンブリア紀のヒトデにモノリスは定石
    すぐ戦争で滅びるけど
    27  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:41 ID:MI7sz0EI0*
    この手の話になると超文明があったと信じるのがロマンって人がいるけど
    「ピラミッドは宇宙人の技術だった」とか言うよりも
    古代の人がピラミッドを建設できる技術力があった事のほうがロマンだと思う
    28  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:41 ID:BzrEqtx90*
    核戦争出来る程の高度な文明が恐竜が絶滅したあとに栄えて種が滅ぶ程徹底的に戦争して気候変動で滅びて文明の後を一切残さずに消えてって逆に難しくない?恐竜が出土する地層の上に痕跡が無いとおかしいし銅細工や酸化しにくい金属なんかはかなり長期間残るはずなんだけどもれなく風化しちゃったのか?それとも木とかコンクリで核兵器作ってた文明なの?
    29  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:52 ID:BzrEqtx90*
    オカルト板の人はムーレベルの知識でずっと語ってるよりも理詰めで色々自分で調べて考えたり科学的に考察された案件とか見てみるとさらに楽しくなるよ。殆んどデタラメだってわかっちゃうけど中には本当に不可解な物もあるから宇宙系とかの話は興奮する。
    30  不思議な名無しさん :2017年05月13日 23:55 ID:kjoIWUbQ0*
    我々よりずっと高度な文明を築けたのなら、それに大して誇りも有っただろうし、当然滅びゆく可能性も考えていただろうし、未来へ自分たちの存在を知ってもらおうと何かを残す可能性は十分あると思うんだけど。
    忘れ去られるって寂しいじゃん。でも何も無い。
    31  不思議な名無しさん :2017年05月14日 00:10 ID:ned.INuh0*
    人間の脳みその作りそのものは数万年前から(解釈次第では数十万年前から)さほど変わってないというし
    さすがに現在に匹敵するとは言わないが
    集落や種族によっては「文明」と呼べるほどの高い文化がそんな太古にあってもおかしくないと思う
    部分的にロストテクノロジーみたいなのはあっただろうね
    32  不思議な名無しさん :2017年05月14日 00:36 ID:pMk.D4an0*
    アヌンナキ (Anunnaki)だろ……と思ったけど、コメント欄で突っ込まれててよかった
    知ったかぶり臭がすごい
    33  不思議な名無しさん :2017年05月14日 00:37 ID:KoY21Msx0*
    DNAに超古代人からのメッセージがぶっこまれてるんだよ
    解析はよ
    34  不思議な名無しさん :2017年05月14日 00:44 ID:JgjP33lS0*
    否定派の大半は、最初は肯定派
    のめり込んで最新の見解を知って否定に回る
    だから詳しい人が多い
    まぁ地球として今の人類だけじゃ寂しい・・・かな
    35  不思議な名無しさん :2017年05月14日 01:13 ID:ZtecCJuY0*
    ピラミッドは地球内部のエネルギーを取り出すための、いわば発電所。
    油燃やして水を沸騰させて電気にするなんて回りくどいことをせず、無尽蔵の地球エネルギーの活用法を太古の文明は手中にしてたんだ。
    証拠はない。
    36  不思議な名無しさん :2017年05月14日 01:17 ID:dxyJ0D5v0*
    高度な文明が存在したのなら石炭、石油が全く手つかずってことはないのでは
    地球で最もありふれていて効率のいいエネルギー源を利用しないってことあるかな
    37  不思議な名無しさん :2017年05月14日 01:49 ID:8uSyFbkY0*
    痕跡を消さなければならなかったとしたら?っていう風には考えられないか?
    もしくは残してるけど、今の我々には理解出来ないみたいな感じでさ


    石油や石炭だって地球が回り続ける限り、また同じように作られていくのだろうし、代替エネルギーが発達して必要無くなったのかもしれん
    夏の熱さをカロリーとして使える、みたいな
    もしくはもっと手早く、対象を化石化出来るようになったとかね
    38  不思議な名無しさん :2017年05月14日 02:43 ID:QT3qk5pG0*
    よほど異質な文明でもない限り痕跡残るだろ
    39  不思議な名無しさん :2017年05月14日 03:12 ID:.dFmbgcZ0*
    恐竜の化石は見つかるのに超古代文明のなごりは見つからないってのもおかしな話だわな
    40  不思議な名無しさん :2017年05月14日 03:17 ID:qiBNlagX0*
    江戸時代的な舞台で物語が始まって、主人公も生粋の江戸っ子として育ったけど、徐々にこの時代は一度文明がリセットされて無理矢理作られた「人工江戸時代」だったことが判明していく

    っていう設定の脳内漫画があるんだけど誰か書いてくれないかな
    41  不思議な名無しさん :2017年05月14日 04:53 ID:dHFhRUNS0*
    まず人間が証明した事は知的生命であれば数百年で資源の利用価値に気づいて
    文明を築く事が出来るという事、そして地球の歴史は40億年以上もあり
    かつ地球の地殻は数億年単位で内部に潜り込んで入れ替わっている為痕跡が消えてしまう事
    42  不思議な名無しさん :2017年05月14日 06:43 ID:0P582Ei50*
    妄想理想のロマン追い求めるオカルティック大嫌い
    真のロマンを追い求めるオカルト懐疑主義者のワシ、調べるほど超常現象オーパーツのガバガバねつ造誤り勘違い現存なし実物証拠なしという事実に心折れながらもコーラルキャッスルやヴォイニッチ、ギリシア火薬に懐疑の目を向けつつもわずかな希望を見出さずにはいられない

    ちなモヘンジョダロのガラス化は火山云々合わせても現地写真等の有力な物的証拠が一切みつけられないわけだけど誰か知らない?
    43  不思議な名無しさん :2017年05月14日 07:01 ID:Y.NnX33W0*
    ※41みたいなのも好きなんだけども、人工衛星も勝手に落ちるからとか。

    まぁ自分で言ってる地殻というか地層調べたら痕跡ないとわかるんだけどね。
    44  不思議な名無しさん :2017年05月14日 07:18 ID:Kt5A8FUR0*
    文明は何度も起きて、何度も滅んでいる
    今の科学はたった100年の事 人類の歴史は100万年
    99万9900年ウホウホしてる訳がない
    痕跡が無いのは311見てればあわかるでしょ
    文明が破壊されるのは一瞬。石碑位しか残らない
    45  不思議な名無しさん :2017年05月14日 08:24 ID:KP79k5yA0*
    話を盛った文明譚は妄想としては愉しい
    細部をつめて考えていくと苦しくなる

    仮定される「超古代文明」でも人々の生活はあったはずで人が生きる上で
    必要なものは何かを考えてみてもいいのではないだろうか
    46  不思議な名無しさん :2017年05月14日 08:47 ID:FXv7agmq0*
    ※44
    何度も発達した文明が栄えてるなら、地球上の資源とか鉱脈とかがそんなに減ってないのは何でですかねー
    それも全部リサイクルされてるとか言うつもりなんかな?それとも資源使わなくても文明が発達したとか?w
    47  不思議な名無しさん :2017年05月14日 08:48 ID:qOUIS5uB0*
    ちょっと違うけど恐竜は脳も大きいから人間並みの知能があったかもとか思ってる
    恐竜文明があって隕石で痕跡もなく滅んだとか
    48  不思議な名無しさん :2017年05月14日 10:09 ID:.w4rg0dL0*
    ※41
    その説明が正しいなら10億年前の生物の化石が発見されるわけがない。
    大陸地殻は基本的に沈み込む事はない。沈み込むのは海洋地殻な
    49  不思議な名無しさん :2017年05月14日 10:31 ID:vMkE01IJ0*
    ※42
    モヘンジョダロのガラス化に関しては
    「人類は核戦争で一度滅んだ」等の著者であるダヴェンポートとヴィンセンティしか確認していない
    多くの考古学者が昔からモヘンジョダロの調査はしているが広範囲のガラス化を確認してる人は1人もいない

    この点からダヴェンポートとヴィンセンティの虚言だと推測できる
    50  不思議な名無しさん :2017年05月14日 11:28 ID:feqfUYpz0*
    自分も昔はオカルト大好きだった。ただ、オーパーツとか捏造天体写真、ネッシー暴露とか調べれば調べる程ボロが出始めてネットが普及したのもあって今度は粗捜しが趣味になってしまった。
    51  不思議な名無しさん :2017年05月14日 12:34 ID:1m.4BE1y0*
    今の人類が生物的にほとんど変化がない同一種として出現して約10万年。
    聖書から続く今の文明が今のレベルになるのに約1万年。あと9回分同じシ歩を遂げる事が可能な時間がある。それに産業革命から今のレベルまでは数百年で済む。
    レベルはともあれ、別の科学文明が何度も出ては消えていっていても当然ともいえる。
    52  不思議な名無しさん :2017年05月14日 12:51 ID:9.bxyW0w0*
    地球縮んだ説が明らかに分かってるのに、何故か学会とかではタブー視されてる
    ギリシャ沖の海底や、ムー、アトランティス大陸、日本の周りにも青森や琵琶湖など世界中に海底遺跡が残ってるのは、どう考えても地球が縮んで海水面が、上がったと見るのが自然だし合理的
    53  不思議な名無しさん :2017年05月14日 13:00 ID:ysMPm.ZX0*
    光分子の2スリットの実験は、面白かった
    2つのスリットの間から光を当てた壁に2つの光のスジが映るけど光分子で見ると、一つのスリットに入った光分子が2つに分かれてスジを作る
    つまり、最後に辻褄を合わせてるってことで、現代のコンピューターに当てはめればバグなんだよ、この世は仮想現実という事だと思われてる実験
    今地球から見える星や宇宙はホログラムで探査衛星も嘘、世界で唯一衛星を地球圏外に飛ばしてるのはNASAだけでNASAは地球圏外に行けない事を知ってる
    火星の映像も嘘
    54  不思議な名無しさん :2017年05月14日 16:26 ID:aSOsprEl0*
    ※53
    はやぶさを無かった事にするとか
    さてはお前、半島出身だな?
    55  不思議な名無しさん :2017年05月14日 17:21 ID:GarsLgx00*
    人間の体内時間は24時間10分て最近は言われてる
    なので火星から来た説は微妙かな

    滅んだというより、地球環境の変化とかで生きていけなくなって宇宙に脱出とかは考えたりする
    56  不思議な名無しさん :2017年05月14日 20:18 ID:dMDXLWCj0*
    地図をよくみるとエジプトからサウジアラビアだな。
    そりゃあ熱でガラスになったと言うことは
    核の痕跡がないならば空中で爆発したんだろう。
    仮説が正しければ、熱と熱を融合し爆発する方かな。
    分かりやすく言うと雨は湿気(霧、露)が集まって雨が降る。
    雪は風と一緒にするとダイヤモンドダストが出るしな。オーロラは寒空に合うので太陽ガスが泳いでいてカーテンになるしな。
    もしオーロラをヒントするとしたら太陽ガスがなだれ込み地に眠る石油を太陽光によって引火してしまったのか?と考えられる
    また灼熱で石油が蒸発した空中に火をつけてはいけない状態となり、つけてしまった現象があるとしたら…おれはそこを考えているよ
    57  不思議な名無しさん :2017年05月14日 20:35 ID:dMDXLWCj0*
    引火で現象が起きるとしたら
    サンドストームというよりファイヤーストームかレッドノイズだろうな。またはデビルノイズとでもいい
    58  不思議な名無しさん :2017年05月14日 21:03 ID:X2aWC2yX0*
    近い内に今の文明が終わる可能性もあるって考えると怖いよな
    映画の見すぎか
    59  不思議な名無しさん :2017年05月14日 21:27 ID:A8SPAtR90*
    ※40
    集英社のアウターゾーンの一編に類似の作品が御座います

    60  不思議な名無しさん :2017年05月14日 22:40 ID:ZkLMFTiO0*
    氷河期は海水面が今より52メートル低かった
    別に地球が縮んだわけじゃない
    インド洋沖の海底には9000年前の都市遺跡がある
    61  不思議な名無しさん :2017年05月15日 01:01 ID:Bi99ixRR0*
    ガラス化した街なんてどこにも存在しない様に、コソのプラグや古代中国のアルミバックルが普通に近代の工業製品だった様に、殆ど全ての時代に合わない遺構や遺跡は反論の方が圧倒的にリアルだからな・・・
    ピリレイスの地図だって「歪みが人工衛星からの写真にクリソツ!」とか全然嘘だったし、ヘッジススカルも入手経路は嘘だらけな上に電動工具の研磨跡が見つかるし、アララト山のノアの箱舟なんて見つかんないし
    スプリガンの仕事はどんどんオカルト暴かれて超つまんない
    62  不思議な名無しさん :2017年05月15日 02:20 ID:.cfJhK9r0*
    ピラミッドって運んだ石の高さまで砂を積んで緩やかな坂にしてけば作れないのな?
    63  不思議な名無しさん :2017年05月15日 03:27 ID:9tQlCyih0*
    月に約五万年前の遺跡が残ってるから人間は他の星からの移民なんだと思うよ
    64  不思議な名無しさん :2017年05月15日 06:58 ID:ZSta3TPR0*
    知識ない馬鹿の集まりじゃねーか、高校の世界史の範囲で矛盾するやんけ
    65  不思議な名無しさん :2017年05月15日 14:13 ID:6kgEbuhH0*
    ※56
    核は空中で爆発させるものなんだけど?
    何が仮説だアホ
    66  不思議な名無しさん :2017年05月15日 15:53 ID:q4N0AOMs0*
    55
    そもそも体内時間なんて殆どの生物はバラバラ、種によっても全然違うんだよなぁ
    体内時計が時点云々なんて地球は様々な星系からの移住先かなにか?ってなるよ

    56
    核は熱線が最も有効な攻撃なんだよなぁ
    次に爆風と放射線。

    67  不思議な名無しさん :2017年05月15日 18:25 ID:iUYL6p.H0*
    ※28
    むしろ恐竜が超古代文明の礎だとしたら?
    2億年に渡って繁栄したのに、現生人類に劣っているわけがないとも考えられるでしょう
    何かの切欠でその片鱗を掘り起こした古代人が一時的な力を持ったとか
    68  不思議な名無しさん :2017年05月15日 18:42 ID:bly19jeo0*
    5億年に1回宇宙人によってすべてが破滅する。
    すべての生命と文明は原子破壊光線で消えてしまうのである。
    我々の感覚で5億年とは宇宙人にとっては5年位の長さ。
    69  不可思議な名無しさん :2017年05月15日 18:54 ID:EtnEyR.U0*
    ※5

    「ファティマの予言」の内容は、人類滅亡云々では無く、地球外(月や周辺の小惑星)で生きる高次元の存在である我々の先祖が、地球人類に対して「宗教からの卒業を説いている」ことである。
    しかし、この予言を預かった当時のローマ法王がこの真実を封印したことで、意図的に曲解されてそれが今に至る。

    現存の宗教なんて私利私欲を貪り、争いの種になるだけで人類の未熟な象徴のようなものだ。

    それに、宗教家の連中にとっては都合が悪いわけだから公表せんわな( ゚д゚)、ペッ
    70  不思議な名無しさん :2017年05月15日 20:55 ID:Aco0rdQA0*
    やっぱりアヌンナキだよね(笑)自分が今まで間違ったのかと思った
    71  不思議な名無しさん :2017年05月16日 02:35 ID:LS4jWpgd0*
    海底遺跡で思い出したけど、与那国の海底遺跡って全然遺跡じゃないんだな
    googleマップで検索したら、マジでサンニヌ台や軍艦岩のすぐそばにあるの知った時は衝撃的だったわ
    72  不思議な名無しさん :2017年05月16日 10:48 ID:dJnTiP8R0*
    推測ってのが当てにならないというか現在からの延長線上でしか想像出来ないのが残念やね

    恐竜だって骨からの復元図(想像)でしかないから骨となって残らない部分があるのか無いのか分からないから想像で補完出来ない
    文明も同じで我々と同じルートで進化するという思い込みからその線上にあり得ないものや出来事を否定(または抹殺)することが多いよね
    宇宙探査も同じで「水があるから生命がある」から水が液体で存在出来る星を探しがちだけど地球にとっては水は大事だけど地球だけの常識で宇宙を量られても困るよねぇ?

    いずれこういった既存の概念を覆すような学者が出てこないかと期待してるんだけどね
    73  不思議な名無しさん :2017年05月16日 15:28 ID:1798K2B20*
    プマプンクの遺跡だけは本当に説明できないと思う
    誰か詳しい人教えて欲しい
    74  不思議な名無しさん :2017年05月19日 19:12 ID:.FneqlCk0*
    >人間の体内時計は25時間
    >地球の自転周期は24時間
    >火星の自転周期は25時間

    これも何だったかわすれたけど論破されてたな
    確か地球の自転が24時間なのは今だけで昔はもっと自転が速かったし
    今後どんどん遅くなっていずれは止まって太陽に同じ面を向けて公転するようになるとかだった気がする
    75  不思議な名無しさん :2017年05月23日 15:24 ID:dpgcJXCu0*
    皆竜の棺読めよ
    76  不思議な名無しさん :2017年05月30日 10:16 ID:TpU5fGNR0*
    ※72
    学者は根拠のあることしか言わないだけ。
    根拠のない事は棚上げするけど否定しない。
    毛の生えた恐竜をどの学者が否定してる?
    って言うか、そもそも自説を「断言」する人いる?
    「・・・と思われる」「・・・と考えるのが妥当」って言い回しあんだろ?頭いい人ほど色んな可能性に気づくから断言しない・肯定しない・否定しないんだよ。
    77  不思議な名無しさん :2017年06月04日 09:01 ID:hcylYCVh0*
    古代核戦争の証拠は有るかもしれない

    ヤンガードリアス境界層ってのがあって
    アメリカやヨーロッパの地層に約12000年前の地層にガラス小球とか多数見つかってる
    78  不思議な名無しさん :2017年06月04日 09:02 ID:hcylYCVh0*
    ちなみに
    アトランティスが実在したことを証明する古代遺跡が発見されたようだ
    79  不思議な名無しさん :2017年08月31日 04:39 ID:yCUxYAgM0*
    ※60
    カンベイ湾のならもう16年続報がないよ
    というか、その「9000年前」の根拠の木材って当時から「それ9000年ずっとそこにあったの?」って当のインドのお仲間学者から突っ込まれてたよ
    80  不思議な名無しさん :2018年01月30日 11:47 ID:NtfuZKR80*
    >でもピリ・レイスの地図は今の機械で調べた南極大陸の様子と一致してるって

    こういうのって作者が意図しないものを後世の人間が勝手な解釈で「スゲー!」ってやってるだけなんだよな
    自分たちでも最近まで出来なかったんだから昔の人は出来るわけないという思い込みw
    『鉄文明の誕生』もどんどん遡ってるし古代中国の青銅器は21世紀の今でも作ることは出来ない
    そういう「偏見」を捨てないと考古学はドンドン駄目になっていくような気がする

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!