まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

織田信長「なんやあいつ!肌めっちゃ汚れてるぞwww」

2017年05月21日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 61 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:02:46.60 ID:CBEzWTWb0
白人「これは私の奴隷です」

織田信長「とりあえず風呂入れや」

白人「これは生まれながらの色でして・・」

織田信長「いやいや入れや」



~入浴後~

黒人「ピカーン(黒光り)」

織田信長「なんや!?ほんまの黒色だったんか!」

織田信長「・・・よし。ワイがそいつこうたる。名前は弥助や。身分も武士にしたる」

450px-NanbanGroup

弥助

弥助(やすけ、生没年不詳)は、戦国時代の日本に渡来した黒人奴隷で、戦国大名・織田信長への献上品とされたが、信長に気に入られ、その家臣に召し抱えられた。

弥助の出自については、フランソワ・ソリエが1627年に記した『日本教会史』第一巻に記述がある。イエズス会のイタリア人巡察師(伴天連)アレッサンドロ・ヴァリニャーノが来日した際、インドから連れてきた召使で、出身地はポルトガル領東アフリカ(現モザンビーク)であると記されている。ヴァリニャーノは日本に来る前にモザンビークに寄港した後インドに長く滞在していた経験があり、弥助が直接ヴァリニャーノによってモザンビークから連れてこられたのか、それとも先行してインドに渡っていたのかはこの文章からは不明である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/弥助
【皆で挑戦】漢字なぞなぞ作ってみたよ【画像】
http://world-fusigi.net/archives/8727542.html

引用元: 織田信長「なんやあいつ!肌めっちゃ汚れてるぞwww」





2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:03:18.79 ID:R9tySJjH0
やさCノブ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:03:44.74 ID:CBEzWTWb0
黒人の家臣という当時としては異例の状態でも、周囲はすぐに打ち解けてたようです。

織田信長も相変わらず信頼を寄せており、1582年に起きた本能寺の変の際に、弥助も本能寺に泊まっており明智光秀の襲撃に遭遇したようです。

怪力の持ち主ですから、何とか頑張って戦ったのですが捕縛されます。
そこで明智光秀が黒人の弥助に対して、「こいつは日本人ではなくただの動物で、何の役にも立たない」という差別的な発言をして命を取らなかったと言います。

http://history.monovtube.com/entry16.html

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:05:49.66 ID:57TleXAP0
>>5
うーんこのぐう畜恩赦

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:07:14.52 ID:YwfsGnMY0
>>5
命とらないんかーい!😅☝

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:07:23.48 ID:TikthPQpd
>>5
これ見逃したってことやろ?
慈悲やんけ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:09:04.09 ID:tQZ4IPmPF
>>5
光秀は殺したくなかったからこういうこと言ったと認識してたんやけどどうなんやろね

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:09:15.69 ID:4fYKDE7q0
>>5
言葉は通じてなかったんかな

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:22:28.52 ID:+ow/7ynRM
>>32
外国人力士がそうだけど、周りが日本語しか喋らない環境だと無意識に覚えていく

日本人の外国語習得が難しい理由の一つに日本語で溢れすぎてることがある

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:04:52.27 ID:7ZFmBRJg0
弥助の一生てすげーよな、ハリウッドで映画化してもええやん

679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 14:14:05.44 ID:faEzp1hZ0
>>7
差別的な表現いっぱいありそうやけど大丈夫なん?

694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 14:15:00.10 ID:xF04hXdnd
>>679
苦いという言葉はNG不可避

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:05:03.07 ID:Y58dpSfH0
サムライやし黒人主人公やしハリウッドで映画化しそうやけどな

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:08:38.98 ID:ygEZDGkEa
弥助はその後どうなったんや?

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:14:19.03 ID:FXOCPCRXa
>>29
弥助のルーツを探しに16世紀に「モザンビーク」と呼ばれていたモザンビーク島[20]へ取材に行って、現地のマクア人の男性[5]には「ヤスフェ」という名前が比較的多いことから、弥助はもともと「ヤスフェ」という名前であり、
日本ではそれが訛って「弥助」と名付けられたのではないかとする仮説を番組内で紹介した。
またマクア人の間では、日本の着物によく似た「キマウ」と呼ばれる衣装を着て踊る祭りが昔から伝わっており、
弥助は最終的に故郷に戻って日本の文化を伝えたのではないかとも番組では語られたが、これらを具体的に証明する証拠は全く見付かっていない。

故郷のモザンピークに戻って日本の着物を伝えたんやで
なおソースはなし

https://ja.wikipedia.org/wiki/弥助

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:14:52.33 ID:iFo/67VCa
>>69
ロマンあってすこ

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:15:24.06 ID:nuEOZEIP0
>>69
素敵やん?

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:11:38.74 ID:MQbCmBSK0
こいつって何故か教科書に載ってないよな

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:12:33.44 ID:4jCIL1vb0
>>50
まぁ何か成し遂げた訳でもないし
黒人は珍しいけど外国人はそこまで珍しい訳でもないしな

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:13:31.04 ID:ZNlnzCnj0
あの時代割と黒人が来てたらしいな

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:14:25.22 ID:ITwRynnWp
信長の死後出身地に帰ったのではって言われてるんやろ
そのあたりでは日本語の響きに似てるファミリーネームが多いって話聞いてロマンあると思ったわ

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:14:26.06 ID:y78xXvdv0
>>身長は約190cmで十人力の剛力

あの時代で190cmって相当やばくない?
逆に的になるだけか?

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:15:34.89 ID:84W4yfrKa
信長の女装ダンスは当時の史料にも記録されとるんやろ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:17:31.81 ID:4jCIL1vb0
>>82
あれは踊りの時のネタとも言えるからなぁ

結構ネタ好きやで信長
第六天魔王とかもそうやけど

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:16:07.65 ID:zNMWDW4L0
本能寺の変のあとこいつどこいったか分からんって凄いよな
海外に戻ったんやろか

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:16:58.86 ID:AOKGWWXud
弥助どうやって祖国に帰ったの?
無理だよね?

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:17:12.95 ID:nuEOZEIP0
>>97
そら密航よ

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:18:42.24 ID:BSHZUKLX0
>>97
無理ちゃうやろ
あの時代山田長政だったかとかいうやつ外国いったとかあったやん

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:23:38.68 ID:tZXDYqTr0
>>97
ポルトガルの商船航路ができてたから帰れるのは帰れる

長崎~マカオ~マラッカ~ゴア~モザンビーク~喜望峰~リスボン
こんな漢字やで

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:23:01.44 ID:ePfUeVeHd
信長と光秀が弥助を取り合ったという風潮

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:23:24.42 ID:k86/PMoc0
>>137
その風潮は正直好き

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:24:24.90 ID:vDMrFyq/d
no title

いやこんな包囲網普通に考えて無理ゲーだろ
どうやって突破するんだよ

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:25:47.76 ID:52hPVn/Td
>>150
朝倉のこいつには勝てそう感

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:26:06.98 ID:S8VlycOH0
>>150
お坊さんの雑魚ばっかやん

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:30:02.04 ID:qcLbZCkLa
>>163
あの時代坊主は悪魔やぞ

247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:34:36.49 ID:Mx18z9hi0
>>163
鉄砲所有数

織田勢 3000丁

島津・竜造寺・大友 それぞれ5000丁

お坊さん 8000丁

464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:55:27.02 ID:j69H+g3vd
>>247
お坊さん煩悩まみれ火薬まみれじゃん

465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:55:30.42 ID:hg+5Zgp8M
>>247
お坊さん強すぎじゃね?

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:24:33.79 ID:3c03wPSbr
>京都で黒人がいることが評判になり、見物人が殺到して喧嘩、投石が起き、重傷者が出るほどであった。
初めて黒人を見た信長は、肌に墨を塗っているのではないかとなかなか信用せず、着物を脱がせて体を洗わせたところ、彼の肌は白くなるどころかより一層黒く光ったという


165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:26:10.26 ID:V//3U6UL0
退き佐久間とかいう撤退戦の達人

絶対強い(確信)

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:27:53.07 ID:s82We0Eu0
>>165
三方原とか無傷で撤退成功するくらいやからな

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:26:11.80 ID:N6j4ujTz0
弥助でググったらハリウッド映画化の企画にされてるやんけ

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:26:39.37 ID:4CT5a4kK0
信玄は浮気の釈明の手紙まであるけどなんでそんなの残ってるんですかね

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:31:49.44 ID:3c03wPSbr
>弥助のルーツを探しに16世紀に「モザンビーク」と呼ばれていたモザンビーク島へ取材に行って、現地のマクア人の男性には「ヤスフェ」という名前が比較的多いことから、
弥助はもともと「ヤスフェ」という名前であり、日本ではそれが訛って「弥助」と名付けられたのではないかとする仮説を番組内で紹介した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/弥助

本当はヤスフェらしい

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:32:22.74 ID:h67h2+o7M
石を投げつけるエピソードで外国人に石を投げつけるなんて糞やなと思ったら観光客同士で投げ合うの草

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:36:34.98 ID:KbGFGhqk0
毛利元就の戦績見てると和睦した後だまし討ちにしたり皆殺しにしたりしすぎなんだよなあ
こいつのがよっぽど魔王やんけ

277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:38:01.02 ID:qcLbZCkLa
>>263
宇喜多さんはどうですか?

294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:39:27.94 ID:tMnvS5sV0
>>277
宇喜多さんはジッジの仇討ちしただけやから…

311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:41:02.64 ID:qcLbZCkLa
>>294
趣味の領域やないかw

322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:42:12.81 ID:QhBgjYMfa
>>311
最初から付いてきてくれた家臣は殺してないから許してやってクレメンス
ちな岡山民

329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:43:08.09 ID:qcLbZCkLa
>>322
娘は自殺しまくりやぞ

266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:36:49.58 ID:/Z2bQzP40
信長政権やったら森一族重用されてたやろうな
それだけで長持ちするとは思えんくなる

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:42:37.94 ID:BQXTKq0e0
弥助って光秀が恩赦したあとはどうなったん?

330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:43:09.56 ID:4lFr7zI7p
>>327
行方不明

334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:43:32.89 ID:BQXTKq0e0
>>330
さすがにそこまでは残っとらんのか
サンガツ

417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:51:24.74 ID:1wq+LbPHa
本能寺からの消息わからんのか
先祖に黒人がいたら何代くらいで
黒人色消えるんだろう たまに
チリッチリッのテンパおるけど
あれもしかしたら弥助の子孫かもな

473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:56:16.48 ID:Hp+/oaDy0
>>417
ナポレオンの配下にデュマっていう黒人ハーフがおったんやけど
no title

息子の代(クォーター)でこれで
no title

孫(1/8)がこれやから
no title

割と早いうちに特徴消えるんちゃうか

512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:59:16.80 ID:FxKSGSS10
>>473
刻人は形質消えやすいからな...
エチオピアみたいなハイブリッド刻人で遺伝子安定してんのはガチでレアらしい

419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:51:29.45 ID:5viXlTHkr
ノッブってなんか弱点あるんか?
政治・経済戦先見性に秀でるってヤバすぎやろ
後継者育成くらいか?

437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:52:47.84 ID:qcLbZCkLa
>>419
森家好きとか
裏切られまくりとか

446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:53:27.84 ID:QhBgjYMfa
>>419
短気すぎるのは欠点かな
秋山の牛さんに叔母が寝取られてブチキレた時は慣れてる小姓ですら近寄ったら死ぬから近づけんかったみたいやし

452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:53:51.96 ID:NmP9Ole60
>>419
身内への甘さ
松永とか荒木に対しては謀反しても許そうとしたり、帰ってきてクレメンス攻撃した
最後には仕方なく滅ぼしたけど

469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:55:47.51 ID:fZem7zcb0
弥助か分からんけど祖国の文献に昔日本の家臣に仕えてた黒人がおってとある武将の死後祖国に帰って日本文化を広めてた黒人がおったとか書いてるのが最近見つかったらしいで

475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:56:26.30 ID:SZyAuC4S0
>>469
マジ⁉
それ大発見やろ

485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:57:22.70 ID:NmP9Ole60
>>469
本当やったらめっちゃ夢があるな
もしかしたら弥助かもなぁ
黒人の武士ってそんなおらんやろ多分

545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 14:02:13.14 ID:Ruknrbr8K
>>469
それが弥助ならそのあとも幸せに暮らせたんかな
そうやとええなあ

471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 13:56:09.32 ID:9Vwrns95d
面白い仮説やな







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
織田信長「なんやあいつ!肌めっちゃ汚れてるぞwww」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:36 ID:tbxFkGUo0*
1ゲットでござりまする。m(__)m
2  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:37 ID:pgZqGDly0*
信長が統一してたら黒人傭兵部隊とか作ってたのかなw
3  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:39 ID:tbxFkGUo0*
当時、肌の色で差別や虐殺しなかった信長は素直にすごいと思う。(´・ω・`)
4  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:43 ID:h5Qv.spl0*
絵画見る限りモンゴル帝国にも帯剣した黒人の武将いたようだし
イスラムもずっと前から宦官とかに使ってるからな
やっぱ昔から外国のが多民族で国際的よ
5  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:46 ID:CWY4J85z0*
確かイエズス会つきの奴隷から成り上がりじゃなかったか
本当に祖国に帰れてたらいいよなぁ
6  不思議な名無しさん :2017年05月21日 20:53 ID:Jjtn.CGB0*
弥助さんキターーーーー(゚∀゚)
(歴オタのワイ、1人で興奮中←)
7  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:10 ID:wX8pyabU0*
米5
せやで
ちなみに光秀が謀反起こさなかったら一城の城主になる予定だった
8  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:16 ID:8Es23NhF0*
逆に宣教師共に海外に売られていった日本人も少なからずいるだろうに
そこにスポット当てないのはなんでなんだろうねー
9  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:17 ID:vgTIHbVT0*
ノブは気に行ったものはとことん可愛がって気に入らんものは切り捨てる御方だから、弥助はお気に入りだったんだろうな

なお退き佐久間は堪忍袋の緒が切れたノブに過去の細かいことまで追求されて失脚の模様。ノッブはけっこう執念深かったんやな
10  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:20 ID:O.fR7muA0*
信長「弥助、お前のめっちゃでかいやんけ! 遠慮せんと入れてみ?」
やはり衆道ネタ…
11  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:22 ID:wYhfTf4u0*
ロマンある。弥助の遺伝子が日本にも居てくれると嬉しいけどな。近所の黒人のハーフの女の子がとても優しい方で、力持ちだし、見かける度に幸せになってくれと願ってる。
12  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:47 ID:x5x3EyCR0*
当時のお坊さんとかインテリ893とDQNとアスリートが同居してるようなもんだし
13  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:49 ID:yfbZK1.90*
色々ググってみたけど結局消息わからんのね

万に一つの可能性として、信長暗殺の黒幕説に出てくる家康や秀吉が弥助への拒絶反応や嫉妬も謀反の発端になった可能性もありそうだな
14  不思議な名無しさん :2017年05月21日 21:57 ID:ZoHXZ2pB0*
誰ともちゃんと喋れず奴隷に身を置いていたような謙虚さと腕力を兼ね備えた奴が居たら、そりゃ裏切りに敏感な戦国時代なら余計に重用するよな
特に信長は合理主義者でしがらみや常識を重視してないし
15  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:00 ID:Q4TngW5L0*
弥助が主人公の映画、ハリウッドで製作中だって。
楽しみだね
16  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:02 ID:.gulNa6g0*
秀吉 農民→関白
弥助 奴隷→武士
アメリカン・ドリームですな
17  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:05 ID:mEZPbYYp0*
お坊さん統率取れてて超強いっていうね

滋賀県に戦う寺が残ってるけどマジ城
18  このコメントは削除されました :2017年05月21日 22:23 ID:VmHzyatx0*
このコメントは削除されました
19  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:27 ID:J93lPTWt0*
※8
戦国武将のイメージ壊れるやろ。
火薬と日本人交換しました、とかバレたら。
20  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:28 ID:HYn.oBZJ0*
ロマンがあってええな
21  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:35 ID:.qd6Wgoh0*
※11
小説だけど「大帝の剣」って伝奇小説に弥助の子孫が出てくる
主人公がその子孫だった気もするけど、主人公じゃなくて敵の強キャラだった気もする
22  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:41 ID:vgTIHbVT0*
※8、19
秀吉の禁教令の際には結構出てくると思うけど?
昔読んだ子供向けの豊臣秀吉の伝記的なマンガだと、「秀吉が禁教令を出したのは宣教師が日本人を『どれい』にしていたからだといわれています」みたいなの書いてあったし
23  不思議な名無しさん :2017年05月21日 22:46 ID:FwwJCxG40*
ハリウッド映画化されるって前聞いてから地味に深層心理内で楽しみにしてた。
今思い出した。
24  不思議な名無しさん :2017年05月21日 23:40 ID:V6iVTP250*
坊主が煩悩にまみれていない時代なんて無い
25  不思議な名無しさん :2017年05月21日 23:48 ID:.5b851520*
GWに行ってきたけど朝倉義景の居城跡ほんま徹底的に破壊されてて草 
あそこに死体山積みだったのか
26  不思議な名無しさん :2017年05月21日 23:53 ID:VYSh8xhB0*
葬式に関わる時点で釈迦の言いつけ破っとるから全員破壊僧や
27  不思議な名無しさん :2017年05月21日 23:55 ID:8D6itOvH0*
どっかの合戦絵図に大砲操る黒人が書かれてて、それ弥助じゃないかと言われてたな。
28  不思議な名無しさん :2017年05月22日 00:13 ID:ADNHU.Il0*
※3
地球が丸いって事も宣教師からの教えですぐ理解し納得したらしいからな
頭いいのもあるが、あの時代では稀有とも言える偏見や迷信に囚われない、とことん合理的な思考の持ち主だったんだろう
29  不思議な名無しさん :2017年05月22日 00:20 ID:dy7lLnfQ0*
イエズスの教会に匿われた説が文献ありであったはず
30  不思議な名無しさん :2017年05月22日 00:23 ID:pTE.Ucyq0*
祖国に戻ってたら、感動して泣く…
31  不思議な名無しさん :2017年05月22日 00:53 ID:1nllbqiQ0*
仁王に出てきた「異国のサムライ」ってマジもんやったんかいな
32  不思議な名無しさん :2017年05月22日 01:03 ID:.ks5Lnxq0*
これ映画化されるってこないだ発表されなかったか
33  不思議な名無しさん :2017年05月22日 01:05 ID:JoMcDufi0*
弥助やるならSW7のフィンの人がいいな
34  不思議な名無しさん :2017年05月22日 01:08 ID:vPEZaOed0*
祖国に帰る途中でまた奴隷にされてないやろうな…(´;ω;`)
35  不思議な名無しさん :2017年05月22日 01:35 ID:eusfj06S0*
473の2枚目ってアレクサンドル・デュマかな?
36  不思議な名無しさん :2017年05月22日 04:32 ID:qSRhbOGs0*
コンビニに売ってる劇画コミックで駿府城御前試合に出生不明の剣士として出てくるよ。シグルイの話も最初にまろやかに出てきて面白いよ。
37  不思議な名無しさん :2017年05月22日 05:59 ID:RfjzATfj0*
遠藤周作が小学生みたいなウンコネタにしてこの黒人の本書いてたな
確か黒ん坊て題名だったかな
38  不思議な名無しさん :2017年05月22日 06:07 ID:VVivC3sj0*
もし黒人城主になれたら今頃ゲームじゃパワケ系のキャラになってそうだわ。
39  不思議な名無しさん :2017年05月22日 08:33 ID:I6Vk4RJT0*
ネジの技法と交換で娘を嫁に当てがった人がいるから、有り得なくはないよなぁ
40  不思議な名無しさん :2017年05月22日 08:53 ID:N7fPxKCQ0*
風魔小太郎はモンゴル人て説もあったりするよね
41  不思議な名無しさん :2017年05月22日 09:13 ID:5LTivtbR0*
ふむ、面白い話でござった
42  不思議な名無しさん :2017年05月22日 09:38 ID:3.tv2Gft0*
仁王に出てくる弥助クッソかっこいいぞ
なお強さ
43  不思議な名無しさん :2017年05月22日 11:33 ID:Afa1.xT60*
織田しねよ
44  不思議な名無しさん :2017年05月22日 12:34 ID:mIBmnUEv0*
デュマ将軍→黒人ハーフ、ナポレオン配下の猛将
デュマ息子→『モンテ・クリスト伯』『三銃士』の作者
デュマ孫→『椿姫』の作者
優秀やな、、
45  不思議な名無しさん :2017年05月22日 14:22 ID:uxWNNdyu0*
ガタイも良いだろうし頭も悪くなさそうだから武士としての腕っぷしもすぐ良くなったかもね
46  不思議な名無しさん :2017年05月22日 15:55 ID:6XFRs.cU0*
スレ違いで恐縮だけど、信長が坊さん焼き討ちにしてなかったら今頃日本もイスラムとそう変わらんかったんかなーと思う次第。
47  不思議な名無しさん :2017年05月22日 17:17 ID:.7SPP5310*
お坊さんが潰されずに残ってたら、幕末あたりまでお坊さん共和国みたいな独自国家になってたんやろかなあ。
さすがに明治維新後は取り潰されるやろうけど。
48  不思議な名無しさん :2017年05月22日 17:50 ID:8t5uili00*
誰かのその後に思いを馳せて幸福を願ってあげてる人いいなぁ。となんかしみじみとおもう今日この頃。
49  不思議な名無しさん :2017年05月22日 18:01 ID:56zLq84W0*
弥助は本能寺以後、有馬晴信のところで大砲役として仕えたという説があるよね
50  不思議な名無しさん :2017年05月22日 19:00 ID:ewJ02Ebx0*
ヤスフェの話は
マスターキートンの例のエピソードっぽくてすごくいい
51  不思議な名無しさん :2017年05月22日 20:53 ID:yp7onD330*
欧米と違い、多民族に優しい国だなぁ~と、皆のコメ見てほっこりした
52  不思議な名無しさん :2017年05月23日 01:07 ID:91W7sSvi0*
ホントにすごい人生だよなあ。信長が気に入るくらいから、さぞ優秀なひとだったんだろう。映画観たい。
53  不思議な名無しさん :2017年05月23日 12:08 ID:6SW3U.ZK0*
ムーには書いてなかったが。
>>本国で日本文化を伝えた
54  不思議な名無しさん :2017年05月23日 17:27 ID:87vmuGdJ0*
日本人「お前らの聖書たら言うやつによれば ひと組の男女から人間が増えたらしいが
何で黒い人間が混ざってんねや?」

伴天連「アレは人間ではなく むしろ畜生に近い物で御座います」

日本人「?・・・(色黒なだけでどう見ても人間に見える)・・・」
55  不思議な名無しさん :2017年06月01日 14:15 ID:Dm8j7O1v0*
何か同じようなスレで聞いた話だと信長の死後は、長崎かどこかの教会に駆け込んで保護されたとか聞いたような…
その後手記か何か書いてたとか(書いてたらいいなとかの希望?)でそれが見つかれば、本能寺の変の真実が分かるとか盛り上がってた
56  不思議な名無しさん :2017年06月07日 02:00 ID:zp.5uMCH0*
「信長の忍び」が役に立つ時が来るとはw
57  不思議な名無しさん :2017年06月07日 16:18 ID:ON2YsOIR0*
信雄と信孝は信長の代に信行と跡目を巡って争った上で殺したのが信長のトラウマで、嫡男である長男と次男以下の教育に差を敢えて滅茶苦茶つけた上に早い段階で他家に養子として出したってのが織田家としての失敗の原因とかって書いてた奴が居たように思う。
結構納得できる部分はあったが、逆に嫡男以外は教育にあんまり差が無くて失敗したんやろなぁ。

信雄をちゃんと予備の次男として育成しとけば、信孝は信広的な感じでうまくいったんとちゃうかな。
58  不思議な名無しさん :2017年06月28日 03:35 ID:7iRHtsVi0*
ヤスフェで笑うw
59  不思議な名無しさん :2017年06月29日 09:01 ID:gsjj1uDZ0*
着物→→キマウか
ロマンあるなー
60  不思議な名無しさん :2017年08月16日 13:12 ID:EFbHYc.g0*
本当にノブさんが残虐なら、洗っても黒いんなら、斬っても黒いんかね?ぐらい言いそうやね。
61  不思議な名無しさん :2017年10月26日 04:17 ID:W0Xu4xf60*
>>150
言うても当時はしっかりとした遠征ができる制度を構築してたの信長くらいやから、実は伊勢、尾張、美濃で引きこもってるだけでこいつらやり過ごせるんだよな。
比叡山ほっとけば武田の参戦も無いし。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る