まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【閲覧注意】あさま山荘事件前の「山岳ベース事件」とかいう胸糞

2017年06月06日:12:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 104 )

54


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:22:04.88 ID:CQsBrBwl0
咲夜映画見てまだ胸糞やわ
なんやあのクソどもは

山岳ベース事件

山岳ベース事件(さんがくベースじけん)とは、1971年から1972年にかけて連合赤軍が起こした同志に対するリンチ殺人事件。当時の社会に強い衝撃を与え、同じく連合赤軍が起こしたあさま山荘事件とともに新左翼運動が退潮する契機となった。

1960年代以前の日本では学生や労働者による政治運動や政治活動が盛んであった。そんな中、学生を中心とした新左翼諸派は、1967年頃より急速にその活動を先鋭化させていった。新左翼の過激な闘争は当初社会の注目を浴びたが、一般市民は次第に彼らの運動に賛同しなくなっていく一方で、警察は新左翼に対してより強硬な姿勢で臨むようになり、そうした時流や風潮に納得できない一部の若者たちは、より過激な活動を行うようになった。

(中略)
総括とは、本来は過去を振り返る「反省」を意味した。当時の左翼の政治運動家の間で好んで使われた思考法である。しかし、連合赤軍では次第に総括が儀式化し、実態は私刑と化していった。連合赤軍のリーダーであった森は「殴ることこそ指導」と考えていた。殴って気絶させ、目覚めたときには別の人格に生まれ変わり、「共産主義化」された真の革命戦士になれるという論理を展開し、仲間にも強いた。総括はあくまでも「援助」であり、「お前のためなんだぞ」と言いながら殴った。メンバーの一人は「俺のことを小ブル主義者と呼んだだろ」と口走ったことで、個人的な怨みで総括を行っているとして、総括要求された。散々殴られたうえにロープで吊るされ、さらに激しい暴行を加えられ、1971年12月31日に死亡した。メンバーは総括で予期せぬ死者を出したことに一時は動揺したが、森はこれを「総括できなかったための敗北死」とし、総括を継続した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/山岳ベース事件
関連:【山岳ベース事件】死亡者12名の黒歴史、凄惨なるリンチ殺人事件 - NAVER まとめ
萌え絵ってなんで奇形なのに可愛いの?
http://world-fusigi.net/archives/7911175.html

引用元: あさま山荘事件前の山岳ベース事件とかいう胸糞







2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:22:34.09 ID:0Qgi5oe9d
坂井真紀ボコボコにされてて草

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:22:43.53 ID:zoXDHZu0a
どの映画見たんや

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:23:31.27 ID:CQsBrBwl0
>>4
あさま山荘事件への道程ってやつ
>>2が言ってるやつや

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [Blu-ray]
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [Blu-ray]

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:41:39.70 ID:RaFkftljK
>>7
ワイも見たで。
加藤少年の勇気がなかったんだよ!!が良かった

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:42:46.56 ID:CQsBrBwl0
>>151
あの部分は創作なんやろか?
彼のとこだけが唯一の救いやよな

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:46:07.56 ID:RaFkftljK
>>163
山岳ベース&あさま山荘を経験したメンバーでは加藤兄弟だけが社会復帰してるし、若松監督に当時のことも話したやろうから実話かも

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:23:57.36 ID:Qgp9OVAHM
wikiで時系列追ってる方がおもろい説
https://ja.wikipedia.org/wiki/山岳ベース事件

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:43:13.32 ID:axMkBV6bd
>>8
登場人物大杉やのにイニシャルトーク
やなかったけ、この事件

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:27:19.66 ID:43WMqUSW0
この前BS朝日だかどっかでやってたな

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:28:21.12 ID:P75ySza3a
共産主義革命とかには全く興味ないしアホちゃうかと思うけど何がどうなってああなったかにはめっちゃ興味ある

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:29:25.80 ID:O2+Qafbk0
>>31
だれが先導したんやろな

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:32:21.33 ID:c8F2sqzxa
>>31
わいも興味あるわ
一種の祭りやろか

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:54:48.35 ID:j3cclNupH
>>31
ベトナム戦争で反戦ムード高まってた
世界中で学生による運動が起こっていた
もちろんその背後には共産主義者達がいた
東大医学部ではインターン制度廃止を巡って 日大では巨額の使途不明金を巡って 早慶では学費値上げを巡って
それぞれ大規模な動員数の学生運動がおこり社会的にも支持される
そこに左翼が入り込む
戦後教育により徹底的に叩き込まれた反日精神が爆発し資本主義と日本の国体をぶっ壊す共産主義革命を目論む奴が増加
そいつらがまとまって中核革マルなど様々な分派にわかれる
その1つが赤軍

て感じじゃね

831: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 14:27:28.38 ID:L4OluCNXd
>>31
ワイもそうだから手記めっちゃ読んだ
いろんな奴が出しとるから読むとええ
いちいち長いけどw

https://ameblo.jp/shino119/

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:28:59.49 ID:CQsBrBwl0
あの敵前逃亡したくせに最後ボスになってたやつ
獄中で速攻死んだんやろ?
セコいわ

今やとヘイトスピーチとかやってるやつってあんな雰囲気なんやろか??

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:30:34.73 ID:P75ySza3a
>>38
森恒雄な
自殺しおった

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:29:03.94 ID:hpVxQi7Up
あの狭い世界にすら共産社会主義が成り立たなかった例としてwiki含め観るべき

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:29:52.74 ID:CQsBrBwl0
>>39
クッキー食ってたのはワロタ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:29:50.97 ID:XCkMpIXZ0
右も左も極端になればなるほど細かな違いも許せなくなんねん

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:29:59.35 ID:BQA2pKSJ0
目的はないけどなんかやる気だけはある
そういう場合は内に向くから殺しあうって話

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:30:12.59 ID:8Ew6DwUj0
過激派ってなんであんなアホなことするんやろな

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:30:16.37 ID:a2+tyYYX0
まあこの事件のおかげで一気に熱が冷めて学生運動が終わったという功績もある

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:30:27.67 ID:5ZlKayvM0
これ題材にした漫画あったよな

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:30:55.77 ID:pNN0JHPxp
暴力以外に問題を解決する手段を知らない人達の末路やな
対話の重要性がわかる

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:32:00.32 ID:usPVuQKJp
>>58
暴力革命だからなぁ

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:48:08.60 ID:ZkEtMBhMd
>>58
せやせや

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:32:57.85 ID:XXHAvNbwp
ISを先取りしてるよな

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:38:02.14 ID:FE2hOoGjd
>>78
先取りも何も、ガッツリ影響与えとるで
根っこは同じ日本赤軍が、国際根拠地論とかいうアホ抜かして、テルアビブ空港で無差別テロや
ホンマ死んでほしいわ

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:40:47.00 ID:hpVxQi7Up
>>122
直接関わりがあるわけではないんやけどシンパシーで繋がり影響受けて勝手に暴走するのが怖いよな

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:33:34.05 ID:pNN0JHPxp
まあ共産主義だろうと資本主義だろうと、暴力の行使を正当化したが最後、必ずあの種の結末に行き着くわな
問題解決に暴力は非常に効果的。けれども際限なくエスカレートする

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:34:34.47 ID:usPVuQKJp
>>82
「暴力に対しては暴力で抗する以外にない」
みたいなのが今も昔も運動に共通する考えだぞ

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:39:02.21 ID:pNN0JHPxp
>>88
そう。暴力には暴力でしか抗えないという思想の究極が核爆弾であり生物化学兵器であり...
日本赤軍と現代日本にそんなに違いはない

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:34:38.46 ID:hpVxQi7Up
浅間山荘事件がなく、世間があの連中を野放しにしなかった風潮と世論は正しかったわ
あんなんカンボジア待ったなしや

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:35:08.48 ID:5Q5qkyj60
いくらなんでもいきなり人殺せるわけ無いやろ
ワイはどういうふうに集団心理が働いたのか知りたいんや

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:35:57.41 ID:usPVuQKJp
>>97
メンバーだった植垣某の本読んでも、突然ボコーしてて戸惑う

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:36:44.79 ID:HmMz9s1Ra
>>97
小熊英二さんの『1962 若者たちの叛乱』がオススメです(ダイマ)
力作やで

1968〈上〉若者たちの叛乱とその背景
1968〈上〉若者たちの叛乱とその背景

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:37:05.91 ID:hpVxQi7Up
>>97
暴力はエスカレートするんやで しかも総括やから止める奴はおらんし

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:35:49.91 ID:kAdDxBYyx
エビ反りにされたらもうこの人死ぬんやなーって思ったわ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:36:01.38 ID:/Fyh7tDF0
no title

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:37:41.35 ID:c8F2sqzxa
>>104
低レベルやなあ

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:38:03.14 ID:wvwD7zihp
>>104
こいつら世が世ならなんJ民やって平和に暮らせたのにな

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:40:16.83 ID:4lxsAVBQM
>>123
この当時もこんなアホな運動を白眼視してシラけて見てた学生はおったで
むしろそっちの方が多数派や

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:36:45.55 ID:pNN0JHPxp
ちなみに暴行の行使を部分的にせよ正当化しているのは我々の社会も同じ
軍隊とか警察とかあるでしょ。つまり我々の社会もこれから滅ぶ恐れがある
そう考えのもとあらためてこれらの凶悪事件を見つめ直すべき

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:38:35.57 ID:usPVuQKJp
>>109
暴力のない世界を目指すんだったら、遅かれ早かれ結局連合赤軍と同じような境地にたどり着く気がしなくもない

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:37:48.12 ID:4lxsAVBQM
加害者も被害者も革命思想に転ぶアホやししゃーない

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:38:53.66 ID:idgvIWwU0
理想の人間になれもしないのに理想の社会を目指した結果

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:41:34.44 ID:CQsBrBwl0
大学紛争とか
新宿駅占拠とか
そういう騒乱があったんは東京だけなんか?

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:42:37.13 ID:usPVuQKJp
>>150
地方でもいろいろあった

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:46:15.56 ID:FE2hOoGjd
>>159
ワイ九州、エンタープライズ寄港反対デモに親戚が参加…

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:46:49.59 ID:ka2QS2Oda
>>190
たしか村上龍だかもやってたな

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:44:41.60 ID:ka2QS2Oda
>>150
地方でもあったで、九大でやっとるやつおったし

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:41:43.98 ID:coXiBtcj0
未だにあさま山荘事件の首謀者が中東で生きているという事実

人の命は地球より重いやったかな?

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:42:39.55 ID:qIM608k7a
>>153
こマ?

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:45:10.79 ID:coXiBtcj0
>>160
赤軍派かどっかが中東でハイジャックして人質開放条件に捕まっている同士の解放を求めたんや
その中の一人があさま山荘事件の首謀者の一人
中に領事館のスタッフがいたから超法規的措置として釈放した
ちな未だに国際指名手配されてるで

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:46:14.36 ID:zoXDHZu0a
>>184
中東ちゃうクアラルンプールや

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:42:00.91 ID:MV0yw/g1a
思想の左右って正反対のようで極左極右になると結構一周して似てくるよな
外交なんか特に

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:42:30.64 ID:m5KDMbqLM
右やろうと左やろうと極論に突き進む奴には破滅しかないんやで

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:43:18.95 ID:pNN0JHPxp
社会運動をするにあたって一番大切なことは、非暴力不服従
暴力の行使は限定的にでも許しちゃいかん
なお暴力ちゅうのはパンチやキックのことね。座り込みとかデモとかはまあしゃーない

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:49:23.53 ID:Y0MrbDQX0
>>168
民衆がやる分にはそれでええけどな
ただそういう人はガンジー、チャンドラホースまたはキング牧師とマルコムXを比べてどちらが現実的かつ時代背景も押さえなあかん

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:56:37.80 ID:RaFkftljK
劇中で殺害された14人の殺害理由

1密告したから
2逃げたから
3森、永田に自己批判を求めたから
4キスしてたから
5悪口言ったな!と言いながら総括暴行したから
6銃に傷があったから
7化粧したから
8自己批判が下手だから
9自分も幹部になりたいと思ったから
10他人を利用した経験があったから
11男女交際したから
12妊婦だから
13車止める場所が少し違ったから
14一人だけ銭湯に行ったから

266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:58:02.91 ID:6ha1wvGJp
>>257
ガイジのセールバーゲンやんけ

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:58:59.57 ID:c8F2sqzxa
>>257
ほぼほぼ妬み恨みの類で草

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 13:06:31.02 ID:vOmVGOU+0
>>257
小学生かな?

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 12:59:24.14 ID:Qgz/hz2pd
とはいえ殺された奴も革命戦士になるんや!とか言ってる様な層なんやし別に可哀想でもなくね?

277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 13:00:10.22 ID:HmMz9s1Ra
>>276
ええ大人ならそうやけど
まだまだ人生に迷い傷つくお年頃のヤングたちや
可哀想やん😢

341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 13:09:56.40 ID:rlAmn/qRa
袋叩きにして屋外に放置して凍死とかいう闇









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【閲覧注意】あさま山荘事件前の「山岳ベース事件」とかいう胸糞

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:19 ID:8KNLHMyh0*
朝日はこいつらをやたら美化してる
2  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:32 ID:H2y14Iox0*
最終的にパヨクはコ・ロし合う
3  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:32 ID:g8ovW8FE0*
警察や軍隊が暴力ってアホかな?
4  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:39 ID:vySCCgbO0*
民進党(民主党)や共産党、シールズの行動を見てると何故かその事件が起きたのかとか分かりやすいね。
サヨクってのが革新派だから革命ってのに向かうのはある程度仕方がないね。

とりあえず、テロを防止するための法案を通したくない人達は革命を起こしたい人達なんだろうね。
5  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:39 ID:.Y6myI.g0*
浅間山荘?カップヌードルにこしぬかしてケツ火傷したのと、親父に電話かかってきて、親父が何者かを知って、太陽にほえろがトラウマになったことしかおぼえとらん
6  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:39 ID:59gYU2G10*
こうして若い理想家を弾圧しまくった結果誰一人として社会を変えようとしない無責任後進国ジャップが誕生しましたとさ
この当時から安倍政権の出現は既定路線だったんだろうなあ
7  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:41 ID:0a2iyEGi0*
>>問題解決に暴力は非常に効果的。けれども際限なくエスカレートする

暴力反対ってのも際限なくエスカレートするけどね

部分的、限定的な暴力の行使すら許せないってのも過激派の狂った思想と変わらん
8  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:42 ID:NY5wCADQ0*
左翼運動、オウム、ネトウヨ

これら全て同じようなもの
馬鹿が馬鹿やってるテロリズム
9  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:54 ID:GWkUVl7K0*
蛸壺屋の氷菓本はこれが元ネタだったのか
10  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:54 ID:d5lkBP3.0*
※7
非暴力が際限なくエスカレートした例って何よ?
11  不思議な名無しさん :2017年06月06日 12:57 ID:.Y6myI.g0*
※6
「総括」と称するリンチが革命家の仕事かいな。わらっちまうわ
12  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:03 ID:rnUeuKBn0*
警察自衛隊は暴力装置だから暴力で潰すという発想
13  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:04 ID:d5lkBP3.0*
ものは言い様だなw
理想化ってwwww
こんなチンパンの理想なんかに付き合ってられませんねぇ
14  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:05 ID:3ScprVxR0*
暴力で解決するといずれより強い暴力で解決される側になる
その暴力を抑止する装置が警察であり軍隊
左翼は軍隊が外向きの警察であることを理解していない
15  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:11 ID:KjLuvlbk0*
ぐっくろーちハウスに帰りなさい
16  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:13 ID:R9y5whC30*
しーるずとかしばき隊辺り今でもやってそう
17  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:15 ID:.Y6myI.g0*
※7
交番爆破や機動隊員の殺害事件、銃砲店襲撃も限定的暴力ってやつか?その前のハイジャックやダイナマイト闘争もそうか?
18  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:23 ID:qFGAJvyq0*
※6
弾圧されたってよりも自壊したってのが正解だけどな
暴力革命を掲げるのは仕方ないとしても、それを現実路線に直さず
先鋭化した時点で詰みだったんだよなぁ
19  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:34 ID:sykRbfxR0*
当時教授だった爺ちゃんが研究資料燃やされてガチ切れだったらしい。
死ぬ間際まで相当恨んでたみたい
20  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:35 ID:cNq8ybwT0*
アカ狩りは正論だわw

狂産党とパシリの民ちょん、しいるずは監視対峙しなければならない!
21  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:44 ID:1qC.mWky0*
現代では反原発運動に左翼が入り込んで勧誘活動しているな。
子連れの母親狙いだった。
渋谷暴動も酷かったし、団塊世代がクズが多いのも納得。
これに三菱重工ビルだのテルアビブ空港だのとさらに凶悪犯罪をしでかして、
それで英雄気取りだし。
22  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:44 ID:GbOYLDF90*
日本でこういう事しようとすると日本崩壊させたがるザイが絡んでくるからな。
23  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:49 ID:npVv0M1b0*
山岳ベースもあれだぞ
妊婦ボコって胎児を取り出して革命戦士に育てるとか
共産党って逝ってるな
24  不思議な名無しさん :2017年06月06日 13:57 ID:q2PPVe6H0*
むしろ最大の功績はカップヌードルを普及させたこと
この事件がないと袋麺は残っても容器ごと販売するカップインスタントは定着しなかった
結果的に世界中の貧困層を救いインスタント技術を発展させた
25  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:04 ID:KaHriaqm0*
力の無い集団は自らの不甲斐なさに押し潰されて崩壊するか、外部の反国家組織と結び付く意外に何の力も発揮できないのは、日本の与党以外の政党が全力で示して証明し続けてるだろ
26  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:06 ID:6eby8w.S0*
別にこれが極左って言われると納得しかねるな
手段として暴力に頼って瓦解した例であって思想を極めたからこうなったわけではないし
27  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:14 ID:Df8RVDG20*
比較的最近中核派の密着やってたけどまじで話が通じないんだなと思った。流石にインタビューしてた人も信じられんみたいな感じだったな。
28  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:15 ID:vhkqPRSV0*
日本には本当の意味での左翼っていないからな 日本自体を全否定して国体を破壊しようとするテロリスト それがサヨクの正体
29  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:16 ID:E87ESH5k0*
こんな事件を起こして逃げておいて、まだ夢から覚めない奴らがいるのかな?
30  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:27 ID:GG6n8xs70*
不謹慎だがあさま山荘事件の生中継は面白かった
31  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:40 ID:yj1T98BY0*
昔、タモリが言ってたけど
ノンポリってか学生運動に興味を示さなかったタモリの
胸ぐら掴んで怒鳴りつけてきた『闘士』の連中は
卒業後大企業に就職して、今じゃ体制べったりの重役になってるって。
だからそんなのが偉そうにやってた学生運動なんて評価しないそうだ。
32  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:43 ID:J25Posj90*
勉強のためにレッドってマンガ買ったけど1巻で挫折したわ
くだらねえのひとこと
33  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:45 ID:.LVPSJ5f0*
最後まで馬鹿なまま死んだんだな
34  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:45 ID:nh8H5bCl0*
集団の規律や結束を無理に保とうとすると力や恫喝、暴力という方向に行きやすいのかもね
その方がシンプルで安易に思えるし(善や道徳に反するが)
大なり小なり反社会の集団的な組織はここまでではないけど今でもあるんじゃない
人間が人間の個人や社会、正義や思想、宗教観を完全に判断できることって無理ではないかと思っている
それを頭に入れたうえで生きていくことが大切なような気がする

35  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:52 ID:Y7XAhG3v0*
まぁこいつらの行動原理の根本はコンプレックスだからな
結果はおのずと決まってたんだと思うわ
36  不思議な名無しさん :2017年06月06日 14:59 ID:.krRcCaC0*
※6
それでお前はなんで選挙出ないの?
37  不思議な名無しさん :2017年06月06日 15:31 ID:LAL1MLnY0*
思想のためじゃなく

自己主張したいため
女にモテたいため
権力持ちたいため
他者を見下したいため

するから崩壊する
38  不思議な名無しさん :2017年06月06日 15:33 ID:R9y5whC30*
共謀罪って大事だわ
39  不思議な名無しさん :2017年06月06日 15:36 ID:yNa3UE3.0*
訳の分からん左翼たたきはともかくとして

この映画の監督は指導者の問題として考えているらしく、永田や森が悪人として描かれ、彼らの書籍・供述は資料として挙げられていない。
一方でテルアビブ空港銃乱射の奥平剛士を本物の兵士になったもののように語ったり、思想が恣意的に歪んでいる。パレスチナ入植ユダヤ人をぶち殺すことが革命的なら、ラサで機関銃を乱射してチベット入植の漢人をぶち殺すことも革命的なはず。
永田は自分でもよく分からないうちに指導者になってしまった不幸で愚かな若者だが、そうした過程を追えないのは若者の政治経験の継承という意味で問題がある。永田の出身母体は通称「京浜安保共闘」だが正式名称は「日本共産党革命左派」。これは六全共によって革命を放棄した日本共産党の中から、時勢を見て左派的展開を指導する「日本共産党左派(日本共産党からは除名)」からさらに実力行動を試みる「革命左派(左派からさらに除名)」が出てきたもの。こうしたことさえ日本共産党に配慮してか、きちんと記せないのは、軽薄な左右対立のレベルを超えて、まずい。
40  不思議な名無しさん :2017年06月06日 15:37 ID:yNa3UE3.0*
書き忘れた。
因みに映画の加藤少年の叫びは、創作。
41  不思議な名無しさん :2017年06月06日 15:48 ID:8bRflekN0*
今騒いでるシールズとかしばき隊もはやく
こんなんやらないかなー
42  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:03 ID:cSIgduRp0*
永田洋子は後ろの穴で男子幹部の歓心をかっとったんやで
43  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:04 ID:FOb9LgoB0*
暴力否定はアホだけどな
規律の為の暴力否定して個人の暴力を誰が止めるのって話やし
アフリカみたいなのが理想とはとてもおもえん
44  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:18 ID:dviPwij60*
つかこうへいの作品によく学生運動ネタがでてくるよ。
面白いしお勧めだけど、
つかが韓国人だってだけで叩いて終わりのやつが多いんだろうな。
45  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:27 ID:KYepN2x90*
外国のご立派なお題目を模倣して掲げ
それをメディアが持てはやし
出会える、ヤレるなどの下心を持った皆さんが参加する
その程度の集まり
時代が違えば和田サンとかがリーダーの一人になっていたんでしょうよ
46  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:33 ID:USqg9WEX0*
しばき隊は既に仲間内で暴行事件起こしてた
47  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:36 ID:ILzUdpbi0*
ID:pNN0JHPxp
>共産主義だろうと資本主義だろうと


ででた~どっちもどっち論法www
こいつのコメはパヨクのそれ
資本主義の悪の権化とも言える軍産複合体が戦争を起こそうとする事はあっても、個人レベルでリンチなんてつまらない発想になることは無い
共産主義が文明を発展させるなら、ソ連が冷戦に勝ってるはずだし、支那が市場原理を導入しない
逆に支那は経済で影響力を持ち始めたことで戦争はしにくくなった
誰だって損する戦争はしたがらないからな
共産主義は何が駄目って自分を変えようじゃなくて他人(社会、世界)を変えようって考えなのが駄目
同じ理屈でイスラム原理主義も駄目
自分で完結してれば良いのにイスラムを他人に押し付けてくるからな
資本主義は万能じゃないが共産主義ほど酷くはない

>軍隊とか警察とかあるでしょ。

>暴力の行使は限定的にでも許しちゃいかん

限定的な暴力無しにどう許さないんだって話
世界にはサイコパスや洗脳された狂信者のような話が通じない連中がいる
それに対抗するには暴力しかない
資本主義において軍隊や警察が自国民を虐殺するケースは少ないが共産主義では多い
資本主義においては虐殺という不名誉が個人の保身に繋がらないが、共産主義では正当化されてしまうからだ(全体のためにあえてやったと言うことができる)
危険なのは全体主義に暴力を認めることであって、個人主義には限定的な暴力があるべきなんだよ
パヨクはそれが解ってない
48  不思議な名無しさん :2017年06月06日 16:45 ID:rDlf68Vz0*
偏差値8集団もこうなるんじゃないかって一時危惧されてたな
49  不思議な名無しさん :2017年06月06日 17:19 ID:2U7mNPS00*
裁判でも同士討ち続けてんのが笑うわ
結局身内殺しが好きな性質なんだろ
50  不思議な名無しさん :2017年06月06日 17:36 ID:WppVAh5k0*
連合赤軍って誇大表記だと思います。所詮は自称ですよね?

共産主義サークルって方が個人的にしっくりきます。動機、手段、結果、どれをとっても内輪ノリが悪化したサークルと大差ないです。
ただ当時、全ての若者が持ちうるような将来的な不安の捌け口として共産主義という思想が選ばれただけ。

そう考えると、現代の日本でもまた同じようなことが共産主義という建前を他の何かに変えて起こりうるかもしれません。
51  不思議な名無しさん :2017年06月06日 17:43 ID:HiCu16ot0*
彼奴らやっぱバカだな
52  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:08 ID:9.onbeZ20*
三角ベースみたいな話かと思った
53  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:11 ID:1XHLig5K0*
共産主義・社会主義そのものを否定する気はないし、正直理想的で優れた思想だとも思うよ。
でもあくまで理想。
実現しようとすれば全人類を画一化してしまうしかない。
人間をロボットにしてしまうしか実現できる方法は存在しない。
その時点で破綻した思想なんだと思う。

で、今の左翼は左翼ではない。
共産主義も社会主義も一切思想にないし言動にも本来の左翼的思想は皆無。
ただ只管日本という国を潰してしまいたいだけのテロ集団でしかない。
正体だって特アの工作員と乗せられた馬鹿だけだと既にバレてる。
古代のお山の大将とその金魚の糞だった時代を必死で取り戻そうとしているだけの単なるテロリスト集団に成り下がった基地害の塊。
54  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:12 ID:g9KnHRxv0*
自分が右翼になった理由の一つは左翼が余りにも暴力的だから。
安倍を吊るせって言葉がポンポン出てくるし、
仮にも自分が住んでる国なのに日本死ねだよ?頭おっかしいわ。

こんなこと言ってる奴らだから、そのうち昔みたいに暴動始めそうで怖い。
日本嫌いなら隣の国に行けばいいのに。
55  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:17 ID:esXKGRbl0*
こういう考え方の一部分を極端に集中して可能性だの拡張だのいかにも高尚な風に言ってそれ以外のものを見えてないかのように突き詰めてやってる人ら見るとなんだかなと思う。
美術好きでやっとるけどその中でもおるんよなーこんな感じの人ら。それアートの名が付いてなかったらただの犯罪やん!ってやつがな。生き物殺してみたり傷ついてる人の気持ち傷つけるようなことしてみたり。
浅いまんまで批判するのもどうかなと思って外堀からでも(考え的な意味で)理解できるように努めとるけど、未だに無理やもんな。
深入りしていくと境目は曖昧になっていくもんやろうけど、俺は人として最低ラインは守りたいわ。
56  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:19 ID:8AujBMyN0*
結局、極左暴力集団ってのは
元をたどれば、支那の文革だからな
学生運動だってそうだ
だから、簡単に殺しあうんだよ

今のパヨク連中は、それの劣化バージョンでファッション左翼なんだよ
共産党に使われているだけのバカの集まり
57  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:21 ID:k.BwdEYe0*
※29
夢から覚めないどころか、年金貰う様な歳になって再び夢を見始めて、現在の反原発やら安保反対、特定秘密保護法反対、共謀罪反対と旗やプラカード持ってデモやって青春時代を回顧しておりますがな。
58  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:22 ID:KOzCyvWm0*
スターリニズムから反スタのフランクフルト学派に至るまで、全ての元をたどれば結局ルソー教じゃねえか。
革命ゴッコで殺しあったこのクズどもとポルポトの違いは規模だけさ。誰であれ、狂人が創った狂気の思想に共鳴し心酔し純化すりゃ同じ末路になるだけのこと。
59  不思議な名無しさん :2017年06月06日 18:48 ID:TQZtd4Yd0*
「 あさま山荘事件 」のときは小学校二年生でした。

図書室の図書の先生がお昼休みの、ふだんはテレビをつけない時間に

テレビをつけて、じっと見入っていました。それから大学では内ゲバ

などが頻発して、大学内はイヤ~なムードになっているんだろうなあ、

ということは子供でも薄々感じていました。

それが1976年のピンクレディーの時代になって、日本全体の世の中が

ガラッと変わって、まったくちがう雰囲気になってしまいました。
60  不思議な名無しさん :2017年06月06日 19:34 ID:y4tz9Oq40*
大菩薩峠事件もウィキ見るとヤバイぞ。赤旗に集まるんだよ。
61  不思議な名無しさん :2017年06月06日 19:56 ID:dvqUk5cg0*
:pNN0JHPxp
わっかりやすいパヨク思想
62  不思議な名無しさん :2017年06月06日 20:25 ID:LiYxRJBW0*
今のパヨクにここまでの度胸は無いやろ
63  不思議な名無しさん :2017年06月06日 20:32 ID:Oa1bxOeC0*
単純に共産主義しか対抗手段が無かっただけじゃね?
右翼の与党に対抗する野党は必然的に左翼になるみたいな。
64  不思議な名無しさん :2017年06月06日 20:34 ID:ikeEJv3f0*
※56 いや赤軍の時代から彼等はファッション左翼だったんだよ?学生運動やってりゃどんちゃん騒ぎ出来る、暴れられる、女とヤレる、そんな浅はかな人間が大半占めてた
今と何も変わらないアホ集団さ
65  不思議な名無しさん :2017年06月06日 20:40 ID:IKMzi.3W0*
こういう素質があるから左翼に傾倒するんだろ?
今の左翼とかしーるず見ても大して変わんねえじゃん
アホが終結して大騒ぎ、ドラム叩いてたバカまで出現したしね
気に入らないとかの理由で簡単に仲間割れしての罵り合い
これがやがて総括へ
66  不思議な名無しさん :2017年06月06日 21:03 ID:yTEWrLmC0*
平和を謳いつつ暴力振るう今のパヨクの正体も
どう言い繕ってもマイルドな赤軍だよな
67  不思議な名無しさん :2017年06月06日 21:23 ID:TQZtd4Yd0*

まあ、当時から、1960年代後半でも、すでに、いろいろ批判はあって、

ここで批判している人たちの言っていることは、分かっていたんだけど、

そういったまっとうな批判に耳を貸さなくて、なんとなくズブズブッと

行ってしまった感じだったと思う。
68  不思議な名無しさん :2017年06月06日 21:44 ID:gk.EGjOE0*
死んだ俺の親父も学生運動参加しとったわ。
中卒だけど友達に誘われて。
生きてるかーちゃんは元カミナリ族w
69  不思議な名無しさん :2017年06月06日 21:49 ID:t6i1iip40*
そして現代のこいつらが何しているか?
マークスの山という警察ミステリー小説で警察の捜査を撹乱する権力者として出てくるんだよねえ。散々権力闘争と言いながら今では自分たちが権力者側に立ち過去の黒歴史を隠蔽するために警察に圧力をかけるという役回り
もともとサイコパス犯罪者であるマークスの過去に関わっていたせいで自分たちのrと検してはいけない学生運動家時代のリンチ事件を隠蔽するために捜査のジャマをするのだがまんま現代の団塊世代の姿だよねえ。日本経済を撹乱しその責任をみんな次世代に押し付けて引退して年金よこせと言っている連中
70  不思議な名無しさん :2017年06月06日 22:46 ID:hMnEvgQS0*
真剣にヤル気のあるアホってほんと困る
71  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:21 ID:Gack1Pwi0*
共産主義者って馬鹿しかならないから。
72  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:52 ID:4mx.aCRU0*
そりゃ未だに日本共産党は公安から監視対象になってるわな
オウムや北朝鮮、中国、ロシア、テロ集団等と並んでな
シールズも当然のように仲間入りした
73  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:13 ID:elyl0FQM0*
やっぱ政治豚ってガイジだわ
74  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:21 ID:uYSV7J6m0*
「暴力には暴力でしか抗えない」
そんなん数億年続いた生命の歴史そのものだよ。人間が話し合いで他生物駆逐したとでも?

アカいのやテロリストは「自身が一方的にボロ負けしない」という想定から成り立ってる。
母体や母組織支持者近くに居た巻き添え等々、全てひっくるめてコロがされたら再起も出来ない。
その後は、巻き添え嫌う者達から狩られちまうから。
主義主張や行動に意味があるのではなく、人権やら権利やらで擁護する者の存在が要。
75  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:38 ID:398c1MAy0*
連合赤軍は確かに胸糞悪い。でも、極右が国を牛耳っていた戦前も、同じなんじゃない。異論は認めないで、この売国奴が!とかでリンチ殺人やりまくり。そりゃ敗北しますわ。
その敗北の元凶の一つだった教育勅語を、素晴らしいとか言い出した現政権も、異論は認めないようだな。皇居を砲撃したテロリスト集団の長州が、いつの間にか官軍になって現在に至るまで日本人を支配とかもうね。これもずっとアメちゃんの手引きでな。同じテロリスト集団でも、新撰組が可哀想やし。
76  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:28 ID:k3s6Fble0*
カス共の自滅やん
全頭逝けば良かったのに
77  不思議な名無しさん :2017年06月07日 03:57 ID:WiWZcwhJ0*
>>75

お前、志位るずの残党か?
文章から漂う偏差値20代臭が芳しいぞw
78  不思議な名無しさん :2017年06月07日 05:14 ID:.BL60h.80*
山って基本 密室だからね。山岳ベースに逃げこんだ時点で破滅しかなかったよ
79  不思議な名無しさん :2017年06月07日 05:17 ID:.BL60h.80*
暴力に非暴力で挑んだガンジーってスゲェな
80  不思議な名無しさん :2017年06月07日 07:34 ID:mYf3CyiC0*
共産主義の行き着く果てを、見事に体現した事件。これから急速に左翼運動は沈静化した。
しかし、まともな左翼が居なくなり、日本の左翼は中共の手先だらけになった。
81  不思議な名無しさん :2017年06月07日 08:12 ID:eFwahVzK0*
後からあの一連の事象を批判するのは非常に簡単
ただ、あの頃の学生の逼塞感もわかってほしい
無駄とは分かっていても何か行動したいと思っていたんじゃないかな
若い時の、社会に対するコレジャナイ感じって、今も昔も変わらないんじゃないかな
82  不思議な名無しさん :2017年06月07日 09:20 ID:grV5iFXP0*
法律と規律を、その場の感情で私的に制定後、
その罪に対する量刑は、全て死刑。
こんな革命戦士が沢山いれば、そこら中で戦乱になる。
人類は何千年もかけて、こうした暴力と理性が直結した連中同士で
戦争して弱肉強食で淘汰してきた。
だから、生き残った非暴力対話による解決方法を有している遺伝子群は、
こうした歴史的資料を見て検証を行うようになる
83  不思議な名無しさん :2017年06月07日 09:20 ID:dgbnTjA00*
※81
そういう感性はまともな学生なら中学生で卒業してるんだよね
だから当時でさえ学生運動やってるアホどもは大多数のマトモな学生らから白い目で見られてた
84  不思議な名無しさん :2017年06月07日 09:29 ID:nv.q45mi0*
※81
佐々淳行氏も似たようなこと言ってるね。社会変革を志す若者の存在は必要だと。
その佐々氏の上司のカミソリ後藤田正晴さんは、山岳アジト内の実情をリアリタイムでほぼ正確に把握しており、あさま山荘事件終結後の最適のタイミングで公表した。あれで新左翼運動は一挙に衰退した。
過激思想集団を閉塞状況に追い込むと自壊することは、天才ドストエフスキーが悪霊で描いた真理だが、それを見越して塩見や高原を捕まえてあえて敵前逃亡の過去を持つヘタレの森をトップに据えさせるように仕向け、山に追い込んで泳がせていたと思われる。公安警察は色々な面で大人だった。
85  不思議な名無しさん :2017年06月07日 09:36 ID:grV5iFXP0*
この後の70年代に、揺り戻しのように、
暴走族が大暴れした流れの方が興味深いね。
右翼は、家族主義に帰結するから粛清で公共的正義を表現しない。
だが、身内の利益優先の軍閥的に傾く傾向にあるかもしれんね。
愛国心の基準は単純であるし、同族同士ならば暗黙の了解が成立する。
リベラルが愚かなのは、郷土料理が食べられない異民族は、
食料を輸入しなければ生きられない不都合なコンビニ異民族を、
平等に受け入れようと言っている経済観念ゼロな部分な。
おまけに共産主義は、全ての宗教を破壊しなければならないのに、
イスラム教徒と結託し、中国、朝鮮の民族主義と迎合する。
自分たちが常に矛盾を抱え込んで自己修正ができないから、
同士に粛清を無意識に頼んでいる。
86  不思議な名無しさん :2017年06月07日 11:13 ID:nxlOMppe0*
※69
大丈夫か?マークスが上梓されたの20年以上前だぞw
少なくとも現代ではない
今となっては、大多数の団塊はすでに権力なんかない金持った暴れん坊なだけ
87  不思議な名無しさん :2017年06月07日 11:20 ID:i9GOikDZ0*
131や109は本当にアホ
規範が当事国同士の合意しかない国際社会と
政府が秩序と人権の保障のために警察力を保持している国内を同一視するとか

国家対国家ではどんな論理を掲げようが暴力、軍隊の後ろ盾が無ければ無力だから、軍事力ひいては国力の彼我が最重要なだけ
相対的な社会ということ

個人対個人の国内では、問題解決のために個人の暴力は必ずしも必要でないし、私的報復はそれこそ反社会的なために、不利にすらなる
国家という絶対的な総体がある社会とは違う
88  不思議な名無しさん :2017年06月07日 12:36 ID:ToMLTY4t0*
仮に社民や共産が与党になっても過去の事掘り下げられて辞任に追い込まれるだろうよ。そんくらい昔は色んな党がバックについていたのよ。
89  不思議な名無しさん :2017年06月07日 12:51 ID:.PUmglG00*
力に対する抑止力は、全ての力をなくすか、力以上の力をもつしかないんやで。
90  不思議な名無しさん :2017年06月07日 13:25 ID:eFwahVzK0*
※83
白い目で見てたっていうより、よくやるわと思っていた。自分にはここまでやるエネルギー、というかルサンチマンはないな、と
何か不満があったからこそ街頭に出たんだろうね
※84
勿論公安に学生が敵うはずはない。
91  不思議な名無しさん :2017年06月07日 15:17 ID:z4jzVpSY0*
※83
それは結末ばかりクローズアップされるからだよ

今の感覚からすれば何であんな過激な思想に走ったのか分からんし
「ひくわー」って感じだろう、結果だけ見ればね

今でこそ先生の立場はお友達レベルにまで下げられているし
家の中の親父の権限も飼い犬以下になっているし
政治家なんてスキャンダルで叩かれるだけの存在だから
それほど強く感じることは無いだろうけど
当時はそれら権力者の横暴もあったことは確かなんだよ

学生運動の始まりの頃は一般人から学生への同情論も多かった
それが徐々に先鋭化していき、一般の感覚から遊離していき崩壊に至る

ある意味、今の人たちが当時の人たちのようにやらなくていいのは
当時行動した人たちの成果でもあるんだよ
物事が確実に当時よりも慎重に進められるようになっている

それゆえ未だにやってる老人の運動家は「まだやってんのかよ」と白い目で見られる
もう成果は出ているんだよ
92  不思議な名無しさん :2017年06月07日 23:03 ID:F8.dbpTP0*
アメリカ社会はベトナム戦争で疲弊しきっていたし、ソビエト共産党は隆盛で東西両陣営ががっぷり四つに組んでどちらに転ぶかわからなかったし、フランスではパリ五月革命が起こって全国的な騒乱状態に陥ったし、毛沢東の文化大革命をサルトルやフーコーのような超一流と目されていた西欧の知識人が礼賛するしで、状況が現在とは全く異なる。
偏差値28のアホどもと重ね合わせて、当時の学生運動を遡及的な物差しで断罪してもあまり意味がない。
93  不思議な名無しさん :2017年06月08日 15:11 ID:HUlwIM.K0*
中東でハイジャック、現在クアラルンプールは
ダッカ事件やな。

浅間山荘、三里塚、連続ビル爆破事件、よど号事件、ダッカ事件
まだほんの子供だったけど、一通り覚えている。
大人ってバカなんだと初めて思った。
だから過激派は嫌い。
だから、今の反日売国パヨクも嫌い
94  不思議な名無しさん :2017年06月08日 23:23 ID:gKxLjrf70*
昔から左翼って気持ち悪いんだね
95  不思議な名無しさん :2017年06月09日 01:45 ID:R1prSzM.0*
暴走しなければ今ごろ政党のひとつにでもなってたんかねぇ

別に共産主義が悪いんじゃあ無いのよ、旗振ってた奴がキ○ガイだっただけで。
96  不思議な名無しさん :2017年06月09日 11:56 ID:3t10odg30*
wiki読んだけど、妊婦をなぶり殺した理由が「腹の子供の私物化」ってどういうことだよ
森が手下に婦人科医学書を買うように命令してたみたいだし、母体を殺したあとにド素人の自分が子供を取り出す気だったんだな
胸糞悪すぎ
97  不思議な名無しさん :2017年06月09日 19:52 ID:T7RN4s7Q0*
単純に能力が足りなかったんだよ、
フィデル・カストロ、チェ・ゲバラはキューバで山岳地域に潜みゲリラ活動を展開し、当初は十数名だったメンバーを急速に拡大した。
フィデル・カストロ、学力だけじゃなくスポーツも優秀、会話がうまく人を惹きつける魅力があったとされる。チェ・ゲバラも学力・スポーツも優秀、バイクを修理し行く先々で仕事を見つけてほぼ無銭で南米を一周するなどとても器用な人だった。
だけど革命左派のメンバーは交番襲撃に失敗したり冬山の厳しさを知らず本で読んだ程度の知識で軍事訓練を行い自滅に追い込まれるなど、学力はあったが一般知能が低い様子が垣間見える。
彼らは個人的な鬱憤や私情で「革命」を神輿に担いだだけで、純粋に貧しい人や困ってる人を救おうとしたわけじゃない。
その区別がつかないのも能力不足という他はない。
98  不思議な名無しさん :2017年06月10日 11:43 ID:TVikFYak0*
今の日本に本当の意味での極右はいないが極左はいる
日本人は自分が中道意識の人が多いが大多数は中道左派もしくは左派だよな
大多数が中道、もしくは中道右派なら自衛隊はとっくに日本軍になっている
敗戦国であるがゆえ仕方のないところではあるが日本人の言うところの
中道は普通の国では左派、右派でも中道右派程度しかない
まずはこの辺の認識を変えないと憲法改正なんて夢のまた夢の気がする
99  不思議な名無しさん :2017年08月06日 12:06 ID:Y0a98b..0*
右も左も同じとかほざいてる馬鹿(間違いなくサヨク)がいるけど

保守派の政治家が自国民を何千万人も虐殺したことなんて、歴史上、皆無なわけdが。

革命家(笑)の皆様は自国民を大量虐殺するのが大好きみたいだがね。
そう、山岳ベース事件のように。

朝日や毎日には、こういう連中がウジャウジャもぐりこんでいる。
100  不思議な名無しさん :2017年08月29日 12:45 ID:lPVWnf3e0*
ネトウヨはしゃぎすぎ
101  不思議な名無しさん :2017年08月30日 15:29 ID:DPbXZBiE0*
永田洋子がもう少しでも美人なら起こらなかった話
102  不思議な名無しさん :2017年08月30日 16:25 ID:VVwcW8v.0*
主犯があっさり捕まって5人しか仲間がいないのに総括とかバカなことしててホンマアホとしか言えない
当の本人らは本気だったんだろうけど、結局捕まって囚人になって、自分達が戦ってた国に公的に養われてるのをどう思ってんのか
主犯が外国でまだ生きてるってのも複雑
103  不思議な名無しさん :2017年10月16日 05:53 ID:wrDi3eml0*
>>277
こういうやつが少年法とか支持してるんだろうな。
ぶっちゃけ脳の発達度は就学児にもなれば物の分別はつくようになるんだよ。
だから小学生以降は自分の意思でなにかをしたら
その因果がどうあわられようとそれは自分の責任だわ。
ましてや大学生にもなって同情出来る点なんか微塵も無い。


104  不思議な名無しさん :2017年10月19日 10:02 ID:KbJRbt6a0*
調べ物があって昭和46年から47年の「朝日新聞縮刷版」を読んだことがあるんだが、

あさま山荘後の山岳ベースの件が次々に明らかになっていくと、記事の文章に戸惑いが隠せなくなるんだよ。「こんな残酷なことをしていたなんて」「でも事実だから報道しなくちゃならない」感情が入らなくなって、そのまま書いてしまっているから、美化されずに生々しくなっていた。

結局「若者の有り余るエネルギーが、やりすぎを起こしたのであって、それはそれとして熱情を否定することはない」という姿勢に落ち着いて現在に至るけど、こういうブレが、マスコミ不信につながっていったんだろうな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る