不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    45

    【発明】人類史における偉大な「発明」ランキング

    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:12:01.56 ID:tvzqcmcc0
    8.血液型(1897年)

    401px-LandsteinerWS

    karl-landsteiner
    カール・ラントシュタイナーは、世界で初めて血液型を発見した人物です。

    20世紀の初頭までは血液型という概念そのものがなく、輸血は運任せの治療法とされていました。

    1901年にカールが、血液型の分類法を発見すると、血液型不適合による死亡事故は劇的に減少していきました。

    ちなみに発表当初はA型・B型・C型となっていましたが、C型はO型になり、1902年にAB型が加わりました。
    俺のクラスでシャーペンの芯が通貨になった話
    http://world-fusigi.net/archives/7771343.html

    引用元: 【発明】人類史における偉大な「発明」ランキング







    2: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:12:12.25 ID:tvzqcmcc0
    7.飛行機(1903年)

    800px-Wrightflyer

    ライト兄弟は、アメリカの動力飛行機の発明者です。

    自転車屋を営むかたわら、飛行機の研究を始めたライト兄弟は、グライダーを参考にして科学的視点から飛行のメカニズムを解明し、構築をしていきました。

    その結果、1903年に飛行機による有人動力飛行に世界で初めて成功しました。

    しかし、世間はこれを信用をしないばかりか、当時はありえないこととして、強い反発を受けました。

    5: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:12:34.87 ID:tvzqcmcc0
    6.ペニシリン(1928年)

    pe

    アレクサンダー・フレミングが軍医として、大勢の負傷した兵士の治療にあたっていた時に

    消毒液があまりにも役に立っていないことに気づき

    殺菌作用のある物質についての研究を始めました。

    多くの細菌を培養し、実験を繰り返していたフレミングは、ある日細菌を培養していたビンの中で、青カビが繁殖していることに気がつきました。

    これはビンの蓋を開けっ放しにしていたミスにより偶然起こった出来事だったのですが、よく見ると青カビの周りだけ細菌が消えていることに気がつきました。

    そのアオカビから発見されたペニシリンは世界初の抗生物質として知られ、多くの人を救うことになりました。

    6: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:12:55.06 ID:tvzqcmcc0
    5.麻酔(1801年)

    800px-Preoxygenation_before_anesthetic_induction

    ハンフリー・デービーは自室の研究所で笑気ガスを吸入していた時に、軽く酔った感覚になることから、パーティーで吸引し娯楽として楽しんでいました。

    デービーは、そのガスに痛覚を取り除く効果があることに気づき、1795年に麻酔効果を証明しました。

    笑気ガスが医療に使用されたのはデービーの死後約40年経ってのことです。

    12: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:13:31.10 ID:tcJfj9WC0
    >>6
    えらい

    10: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:13:15.98 ID:tvzqcmcc0
    4.電話(1876年)

    588px-Kuroden(black_telephone)

    スコットランドの科学者であるベルは、電話の発明で知られています。

    ベルの母と妻は聴覚障害であったため、ベルは手話を習得し、音響学を学び始めることになりました。

    1873年、ボストン大学で発声生理学と弁論術の教授になると、日中は夕方まで講義を行い、それから実験室で、夜遅くまで次々と実験する生活を送っていました。

    そのあと実験に専念したベルは、1876年3月10日に電話の実験に成功しました。

    ちなみに電話で、はじめに話された言葉は、「ワトソン君(助手)、用事があるからちょっと来てくれ」だそうです。

    13: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:13:45.42 ID:tvzqcmcc0
    3.コンピュータ(20世紀)

    Intertec_Superbrain

    「コンピュータの父」と呼ばれるイギリスの数学者「チャールズ・バベッジ」は、自室で間違いだらけの対数表を見ていた時に、機械に計算させることを思いつきました。

    そうして世界で初めて「プログラム可能」な計算機と、複雑な設計を考案したのですが、最後まで作り上げることができませんでした。

    しかし彼が残した試作品は、のちのIBM社のパーソナルコンピューターの基になったと言われており、完成しなかった機械は今もサイエンス・ミュージアムに展示されています。

    16: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:14:10.49 ID:tvzqcmcc0
    2.ポリオ・ワクチン(1953年)

    Poliodrops

    アメリカ合衆国の医学者ジョナス・ソークは、不治の病とされていたポリオウイルスに有効なワクチンを開発しました。

    多くの人々の命を救うため、早く開発することだけに集中し、個人的な利益は一切求めなかった彼は、テレビのインタビューで「このワクチンの特許を保有しているのか」と聞かれ「特許は存在しないよ。太陽に特許は存在しないように」と答えました。

    34: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:16:09.57 ID:qLEzxdc8a
    >>16
    かっこいい

    74: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:21:57.42 ID:FPQvbPAT0
    >>16
    えらい人やなあ(´・ω・`)

    105: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:26:27.88 ID:D64gurlI0
    >>16
    こんなん言ってみたい

    113: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:28:16.87 ID:icx+go/da
    >>16
    かっけ~な

    91: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:24:39.83 ID:tvzqcmcc0
    1.X線(1895年)

    xsen

    1895年に陰極線の研究をしていたヴィルヘルム・レントゲンは、机の上の蛍光紙の上に暗い線が表れたのに気付き、そこからX線を発見しました。

    この世紀の大発見に、世間から脚光を浴びましたが、ヴィルヘルムは、ノーベル賞(当時は今ほど大きな賞ではない)以外の賞は受け取りませんでした。

    また科学の発展のために個人的な利益を得るべきではないとして、特許も取得しませんでした。

    101: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:25:38.05 ID:FYrFbbIr0
    >>91
    確かにこれなかったらCTもなんも産まれんかったしな

    103: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:25:52.82 ID:FPQvbPAT0
    >>91
    ええ話や

    71: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:21:18.22 ID:dYn1vsmOd
    発明者が特許出願しなかったらどうなるんだろうな
    他人に勝手に自分の特許を盗まれるのか
    それとも特許が無い発明になるのか

    41: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:16:58.27 ID:JzKKKPRQ0
    文字とかやないんけ?

    43: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:17:12.34 ID:EgSXjhYV0
    車輪ないのか

    44: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:17:26.29 ID:CMiCoicB0
    お金の発明←まあ普通
    お金システムを定着させたやつ(ら)←これが一番すごい

    80: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:22:51.27 ID:AlZsoUnI0
    ペニシリンが最大の発明言う意見多いよな、今では当たり前の物やけど確かに凄すぎる

    92: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:24:40.03 ID:FYrFbbIr0
    >>80
    青カビからってのが現代人でも普通にビックリするから凄いよな

    99: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:25:34.98 ID:RlQAVoFx0
    貨幣とか思いついた人やばいよな
    物々交換はわかるけどその先に行くのがすごい

    112: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:27:34.65 ID:jiBg8gTFp
    >>99
    これは必然的に産まれるもんやない?
    売り掛けとか借金とか罰金とかに必要だし

    120: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:29:45.16 ID:RlQAVoFx0
    >>112
    なんで生まれるんだ
    物々交換の世界だったら罰に相当する食料や道具を提供すればええだけやろ

    142: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:33:50.07 ID:h4dcDcAM0
    >>120
    最初は金の価値で信用をもたせとったしな
    まあそういう流れ考えたら案外自然ちゃう

    109: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:27:08.19 ID:AlZsoUnI0
    天然痘撲滅の翌年Aエイズ発見という皮肉
    AIDSの完全な治療確立したらランキング入るか無理か

    119: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:29:43.70 ID:h4dcDcAM0
    >>109
    エイズちゃうけど
    人間が立ち入ったことないとこに研究目的でいったら未知のウイルスに感染するパターンくそこわい

    124: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:30:03.91 ID:FYrFbbIr0
    ttp://www.hiv100aids100.net/治療編/hivが完治したって、ホント?.html
    一応完治者出てる
    多分やけど医療関係の問題はiPS細胞の研究が進んだら駆逐されるで

    127: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:30:37.07 ID:SDeMLQtp0
    >>124
    山中伸弥とかいうお札に載るレベルの偉人

    110: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:27:29.79 ID:1n/XVKqIM
    電気は?エジソンとテスラ
    犬猿どころの騒ぎ中じゃねぇけど
    エジソン「直流電流やで~」 エジソンとニコラ・テスラの電流戦争勃発!
    http://world-fusigi.net/archives/7992374.html

    115: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:29:23.28 ID:Wy8djQOVa
    発展の為に特許とらんてのがええよな
    コンマイは見習えよ

    128: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:30:46.59 ID:dYn1vsmOd
    >>115
    特許は取った方がいい
    特許で得た利益を研究資金にしてまた発明してもらった方が人類に有益

    135: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:32:30.26 ID:FYrFbbIr0
    >>128
    これ
    日本だけやなくて世界的にいらんもんに金かける割に研究費渋りすぎ

    116: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:29:32.94 ID:D64gurlI0
    こんだけの発明して特許取らないって今じゃ考えられないよな

    125: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:30:31.63 ID:AlZsoUnI0
    数世紀前までウィルスって概念無かったんだよな
    何かよう分からんけど伝染していって死ぬとか怖すぎでしょ

    137: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:33:12.93 ID:t6crPHEH0
    >>125
    日本やったら祟り、海外やったら神の審判とか言われてただ祈るかお祓いするしかないとかいう時代ほんま怖いで、どう足掻いても死ぬ

    151: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:36:02.34 ID:AlZsoUnI0
    >>137
    そりゃ呪い祟り魔女とかが普通に通用する世界なるわな
    ただそんな世界でウィルス(微生物?)の可能性疑ったり、地動説、万有引力とか常識を打ち破る人らホンマに人間離れしてると思う

    130: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:31:46.88 ID:geWsPV0H0
    西暦に入った直後くらいに蒸気機関寸前まで迫っていた学者がいたという事実
    ギリシャが没落してなければ五百年くらいは歴史が早まってたかもしれん

    143: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:34:10.55 ID:t6crPHEH0
    思うけど、宇宙開発っているんか? それよりもすべきことごまんとある気がするんやが

    159: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:38:07.49 ID:AlZsoUnI0
    >>143
    今の偉大な発明やテクノロジーも、これいる?役立つ?って所からの出発で発展させていった結果やしな

    165: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:39:06.81 ID:t6crPHEH0
    >>159
    なんでも目先の利益だけやったらあかんってことやな

    178: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:41:57.32 ID:FYrFbbIr0
    >>165
    でも目先の利益が無いと会社潰れたり降格したりするからな
    結局は金や

    190: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:44:01.78 ID:FYrFbbIr0
    >>176
    本格的にやってる国は軍事目的も含んでるから無駄では無い
    むしろ地球は死ぬの確定してるから宇宙開発進めんとヤバイ

    195: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:44:55.48 ID:jiBg8gTFp
    >>143
    開拓フロンティアは生物の本能だし

    173: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:41:01.17 ID:pCydNf1ld
    今からペニシリンレベルの新発見があるとしたら宇宙関連しかないんかな

    175: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:41:15.31 ID:AlZsoUnI0
    ミチオ・カクの本面白かった
    SF技術を実現可能不可能レベルで分けて解説してるの、念力とかテレポートが意外と実現できる可能性高くて、予知能力という簡単そうなんが不可能レベルMAXで驚いたわ

    184: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:42:54.58 ID:Cgoa2dSB0
    >>175
    テレポートはいけるやろ
    ナノレベルまで体を切り刻んで転送してくっつけるだけや
    もちろん再構築後の人間がほんまに自分かどうかは知らんけどな!

    194: 富永☆まとめblog転載お断り ◆HiaRZXoVEY 2017/06/09(金) 02:44:48.81 ID:BMUdyvBh0
    >>184
    無理
    生命活動が維持できないから

    198: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:45:45.31 ID:Cgoa2dSB0
    >>194
    転送前に凍らせて仮死状態にするから大丈夫や

    205: 富永☆まとめblog転載お断り ◆HiaRZXoVEY 2017/06/09(金) 02:46:53.95 ID:BMUdyvBh0
    >>198
    完全に凍らせて生き返った事例がないのでアウトやね

    188: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:43:49.58 ID:YOhBdCki0
    >>175
    タイトルこっそり教えてクレメンス

    197: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:45:44.09 ID:AlZsoUnI0
    >>188
    サイエンス・インポッシブル
    SF世界は実現可能か

    文庫化されてないから少し高いけど、物理学の知識なくても十分理解できるように面白く書かれてる

    サイエンス・インポッシブル SF世界は実現可能か
    サイエンス・インポッシブル SF世界は実現可能か

    203: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:46:28.28 ID:YOhBdCki0
    >>197
    サンガツ
    Kindle版あるみたいやからDLして今すぐ読むわ

    177: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:41:43.43 ID:geWsPV0H0
    宇宙開発は人類最大の大博打やろ
    たしかに地上に山ほど課題が残ってるけど当たればそれをぜーんぶ解消できる可能性すらあるんやからな
    当たれば

    179: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:42:03.43 ID:RlQAVoFx0
    もっと世界の成り立ちやその仕組みの本質に迫るような発明でーへんかな
    数学者のミレニアム問題解決とかはその手のやつなんやろけど

    185: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:43:09.39 ID:muQ81RO0a
    宇宙より海のほうがロマンを感じる

    192: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:44:30.26 ID:t6crPHEH0
    宇宙って誰が最初に認識したんやろうな

    199: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:45:49.55 ID:pCydNf1ld
    ロマンあるから東大主席レベルの天才はみんな宇宙開発に注力してクレメンス

    201: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:46:10.27 ID:bwvXOlIG0
    缶切りの登場まで50年かかる人カス

    缶切り

    缶切りとは、缶詰の蓋を切断しながら開封するために用いる道具である。

    1810年、イギリスのピーター・デュラントが、軍用の保存食として画期的な缶詰を発明した。しかし缶詰を容易に開ける手段までは発明した本人も考えていなかった。そのため缶詰は、ハンマーとのみで叩いて開けるか[1]、道具がない戦地では銃剣やナイフを缶に突き立てて無理やりこじ開けたり、銃で撃ち飛ばして開封されていた。しかし、この方法は銃剣が破損したり中身が飛散したりし、あまりにも不便であった。そのため缶を開く道具が工夫され、缶詰の発明から数十年たった1858年、アメリカ合衆国のエズラ・J・ワーナーにより、引き廻して開ける方式の缶切りが発明された。その約10年後、缶の縁を切る方式が発明された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/缶切り

    601px-Kankiri

    200: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:46:00.88 ID:u3Rzm18ep
    IPS細胞は教科書のるやろな

    202: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:46:23.18 ID:fe0CsW4J0
    スマホは正直子供の頃の未来イメージに片足突っ込んでるわ

    206: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:46:56.23 ID:geWsPV0H0
    冷凍保存はワンチャンありそう

    162: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/06/09(金) 02:39:01.51 ID:Cgoa2dSB0
    言語ってどうやって発明してどうやって広まったんや?
    言語を説明するために言語が必要やんけ
    無限ループで頭おかしなるわ!!!









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年06月09日 18:44 ID:mkyhOWSh0*
    スレタイ発明なのに
    1がいきなり発見なのが違和感
    2  不思議な名無しさん :2017年06月09日 18:47 ID:m4SB5qDS0*
    言語・農耕・貨幣の三強だけど、特に言語の偉大さは際立ってるな
    精度の高い意思伝達手段である言語がなければ、どれだけ大容量の脳があってもヒトは原始生活を続けてるだろ
    3  不思議な名無しさん :2017年06月09日 18:51 ID:J305OhAJ0*
    電撃ランキングの丸パクリで草
    4  不思議な名無しさん :2017年06月09日 18:52 ID:HoYuQby70*
    遺伝子欠陥の病気が全て治療できるようになったらいいな
    再生医療、老化防止等も
    食料も簡単に確保できて餓えもなくなるような発明も
    フリーエネルギーも
    5  不思議な名無しさん :2017年06月09日 19:01 ID:U66DWGfF0*
    冷凍保存は無理だろ
    血液が凍って結晶化する際に
    周りの血管傷つけまくるし
    6  不思議な名無しさん :2017年06月09日 19:44 ID:D3Z.GjEl0*
    おまけの中身じゃないやん!
    おまけの中身が見たかったの!
    7  不思議な名無しさん :2017年06月09日 19:54 ID:5ZEIF7D70*
    貨幣は国家が保有する金が後ろ盾になってたんやで
    金そのものをやりとりしてたら国外に持ち逃げされるから金と交換できる券を発行してた訳やな・・・ってもう書かれてたわ
    8  不思議な名無しさん :2017年06月09日 20:06 ID:RO.GACdL0*
    株式会社
    9  不思議な名無しさん :2017年06月09日 20:19 ID:u1lZboHh0*
    中国が発明した火薬と紙と羅針盤はその後の世界に大きな影響を与えている
    10  不思議な名無しさん :2017年06月09日 20:21 ID:2Puxt9Ci0*
    ハーバー・ボッシュ法がない
    11  不思議な名無しさん :2017年06月09日 20:35 ID:ko0xwxzu0*
    ねじとねじ回しだって本のタイトルで読んだ
    12  不思議な名無しさん :2017年06月09日 20:36 ID:orSOsYmL0*
    棍棒、言語、車輪、農耕、貨幣、会計あたりの話やないんか
    13  不思議な名無しさん :2017年06月09日 21:14 ID:C1vtnmM40*
    飛行機飛んでからの進化の速さが凄。、コンピュータもそうか。。
    14  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:00 ID:jH7vGClD0*
    印刷機だろ
    15  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:07 ID:gWnlS5CV0*
    おまけスレじゃない−20000点
    16  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:08 ID:ck0EUp8l0*
    発明とは言いがたいかもしれないけど、火をコントロールして利用すること。
    17  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:36 ID:aNnFIpHA0*
    ※5
    それについてはすでに解決策は提示されてたはず。
    18  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:58 ID:9kririBR0*
    文字と紙、あと経験を体系立てて共有する手段である「学問」
    19  不思議な名無しさん :2017年06月09日 23:30 ID:hyFa.Eom0*
    テレビに決まってる。
    20  不思議な名無しさん :2017年06月10日 00:12 ID:kKIsgiJd0*
    貨幣は元々、貝殻が価値あるものとして扱われてた延長線の存在やで
    だから貝が化けた幣(紙)で貨幣なんや
    まあ、さらにたどれば農耕や狩猟で得た何かを交換する労力の軽減のために持ち運びやすく捏造しにくいものとして貝が選ばれただけなんやけどな

    人類史に残る発明として挙げるべきは火、船、布、農耕、車輪、文字、金属加工の7つやな
    ここに加えるとしたら、銃、飛行機、ペニシリン、コンピュータ、ES細胞辺りが特異点たりうる発明やろな
    21  不思議な名無しさん :2017年06月10日 00:29 ID:ScJ3eNuo0*
    科学系だけなのに違和感
    言語とか貨幣システムとかの経済系も凄いの沢山あるやろ
    よう知らんけど
    22  不思議な名無しさん :2017年06月10日 00:53 ID:jWKLs5bb0*
    これは人工知能
    23  不思議な名無しさん :2017年06月10日 02:09 ID:rGuxgNaa0*
    おまけスレまとめてんのほんと草
    24  不思議な名無しさん :2017年06月10日 02:24 ID:nMnJvKDZ0*
    「発見」と「発明」を一緒にしてはいけない
    25  不思議な名無しさん :2017年06月10日 04:12 ID:K3NPVDVR0*
    電気&配電システムだろ。
    人類の大半の生活様式を変えちまった。
    26  不思議な名無しさん :2017年06月10日 05:18 ID:SNwMzZ6o0*
    >43の言う通り車輪が一番偉いわ。
    どれだけ移動のための効率良いねん。
    27  不思議な名無しさん :2017年06月10日 05:47 ID:8UGwOmBG0*
    雇用だろう。金で人を使う。金で使われる。
    ムチや暴力で 言う事訊かせてた時代からしたら 前向きな発明だ。
    28  不思議な名無しさん :2017年06月10日 09:14 ID:XVMjhXFk0*
    俺も偉大な発明、発見はしてるぞ
    既に他の人間が見つけてたというだけでな
    29  不思議な名無しさん :2017年06月10日 09:28 ID:hPMKXkkY0*
    文字と調理と、そして棍棒だろ。

    これらが圧倒的すぎて、他はかすむわ。
    30  不思議な名無しさん :2017年06月10日 10:43 ID:nHPR7yk80*
    目立たないけど重要な発明はボールベアリング
    車輪の有効性はボールベアリングがあってこそ
    31  不思議な名無しさん :2017年06月10日 10:50 ID:JqG3Qey80*
    ペニシリンって用途は違うけどチーズにカビ生やして保存してる時点で大昔から利用してるんだよな。
    32  不思議な名無しさん :2017年06月10日 12:11 ID:OCskOdL.0*
    テスラは交流を発明・実用化した人で
    エジソンは直流を発明したわけではなく実用化させたんだよなぁ
    33  不思議な名無しさん :2017年06月10日 12:30 ID:UC6MQMXi0*
    言語って要は動物の鳴き声の延長だから発明とは違くね?
    細かい単語や文法は別として「言語」自体は
    ヒトがヒトじゃなかった頃から使ってるだろ。

    てか小鳥や虫だっていろんな鳴き方で意思疎通してるしな。
    34  不思議な名無しさん :2017年06月10日 12:45 ID:HHgU7OrY0*
    飛行機の起源は韓国の飛車だぞ!ソースはテコンダー朴。
    35  不思議な名無しさん :2017年06月10日 14:36 ID:BL8dOkoq0*
    発明した人と実用化させた人、どっちがえらいんだろう
    36  不思議な名無しさん :2017年06月10日 14:43 ID:.nboL3bb0*
    この手の話であんまり挙がらないけど「くさび」は車輪に匹敵すると思う
    37  不思議な名無しさん :2017年06月10日 17:16 ID:AqCPTpfS0*
    スマホは片足どころか完全に昭和のSFの想像を超えてるぜ。

    スタンドアロンのAIはいまだに難しいけど、ネットワークされた集合知がその代わりを果たしてる。
    38  不思議な名無しさん :2017年06月10日 20:03 ID:L.7illJV0*
    ナンバーワンは温水洗浄便座だろ
    39  不思議な名無しさん :2017年06月10日 21:50 ID:5A8APKN50*
    一位は宗教だろ
    40  不思議な名無しさん :2017年06月10日 21:55 ID:9XExR1ax0*
    は?
    近代限定としても内燃機関と化学肥料とダイナマイトが入ってねーぞ
    あと憲法と人権と資本主義と代議制と社会保障と……
    41  不思議な名無しさん :2017年06月10日 22:16 ID:wl5ts32l0*
    これは段ボール
    42  不思議な名無しさん :2017年06月11日 04:52 ID:yxVvkEly0*
    >>112は、議論に追い付いてない感じ。
    43  不思議な名無しさん :2017年06月16日 21:14 ID:VMsyCNk.0*
    社会性の中から必然的に生まれるお金や債券
    これも発明といってるばっかがおるな
    それなら身分制度や法律や左側通行も発明になる
    44  不思議な名無しさん :2017年06月16日 21:21 ID:VMsyCNk.0*
    >あと憲法と人権と資本主義と代議制と社会保障と……

    それ発明じゃないし・
    国家や共同体における
    権利と義務の繰り返しの結果だから。
    45  不思議な名無しさん :2017年07月04日 11:38 ID:WX4cmg.X0*
    おまけの中身が知りたくて

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!