まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

サイコパスに詳しいけど勝手に書いてくわ

2017年06月10日:22:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 117 )

killer-820017_640


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:40:02.63 ID:PVPnt6Bk
勝手に書くからな、勝手にな!
弟の日記見てしまった
http://world-fusigi.net/archives/8692945.html

引用元: サイコパスに詳しいけど勝手に書いてくわ





2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:41:40.41 ID:DeM6gMjq
お願いします!

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:45:54.63 ID:PVPnt6Bk
まずサイコパスは他の障害とは原因が若干異なる
もう少し研究が進んだら原因の分類分けが明確になるはず

人の思考は
体験(視覚情報など)から始まり
記憶や、あるいは本能といった部分が感情を作り
その感情に応じて脳が動作し
その動作に対し言語化できるところまで思考が生成されていくのだが

サイコパスは脳の初期動作の部分にエラーが起きる
その後の動作は至って正常だから
感情の一部分が欠落しているように見える



9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:49:09.50 ID:PVPnt6Bk
具体的に何が欠落しているのかはまだわからないが
共通して【他者共有】が欠落している

簡単に言い直すと
他人からの要求を無意識に着信拒否している状態

その結果子供のうちはルールが守れない、価値観の共有ができないなどの問題が生じる
ただこの結果はサイコパスに限らず様々な原因があるからなんとも言えないのだが

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:53:07.50 ID:PVPnt6Bk
ただし、ここで解釈の落とし穴がある
サイコパスは他者共有を絶対に受け取れないわけではない
サイコパスは、【他者に関心がないため着信拒否しているだけ】

あまり知られていないが共感ができないのではなくて
そもそも興味がないから、いちいち考えてやろうと思ってくれない

じゃあ関心があったらどうなるの、と思うだろうけど
実はサイコパスも関心がある物事には健常者と同じ反応ができるんだわ

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:55:24.08 ID:PVPnt6Bk
ここまでをまとめると
サイコパスの正体は、極端に関心がない人間、ということになる

これがとても重要

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:53:19.54 ID:HcCTagSA
他者共感能力と罪悪感の欠如
じゃないの?

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:58:25.54 ID:PVPnt6Bk
>>11
そうそう
世間的に知られてるサイコパスの特徴は
主に周囲から見た場合の特徴なんだよね
じゃあ実際に本人はどうなのって話はあまり聞かないでしょ
その辺がわかるかも知れないのよ

まぁ先に遺伝リスクのほうが発表されるのかも知れないけど

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:58:24.74 ID:JP09XeQ+
で、サイコパスはどうやってそれを自覚し、医療はどうやってそういう人の回復をサポートするの?

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:00:43.78 ID:PVPnt6Bk
>>14
それが本人もわからないんだよ

ドラマに出てくるシリアルキラーみたいな症状があるのなら自覚できるかも知れないけどね
サイコパスは極端に関心がない
それ以外はとくにないんだよね
だから場合によっては生涯誰も気付かないかもしれない

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 16:59:38.84 ID:NDxjnjrZ
心と躯、人間の全部

76: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:54:43.14 ID:tvQl8x7N
>>16
それはオリンパス

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:03:59.38 ID:eLcVQmKo
サイコパスっていわゆる発達障害に含まれる?

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:07:27.13 ID:PVPnt6Bk
>>21
はい正解!中村屋ァ~!

先に今わかりそうなことを書いてしまうと
アスペルガーなんかも物事への関心、執着などに振り回される
もしかしなくても関連性はあるんじゃないかって話になってる

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:10:34.78 ID:PVPnt6Bk
それで関心はなくても他に異常がないのがサイコパスなわけで

じゃあ関心がないだけで、なぜ共感ができなかったり犯罪に走りやすくなるのかと言うと
それは【人間社会に関心がないから】

関心がないと、例えば人類がせっせと作り上げたこの社会も
【全て無意味・無価値とされてしまう】

今、これを読んでる人の前に
なんでもないただの紙くずが、突然現れたとしよう
そりゃ捨てるよね

サイコパスにとって、関心がない物事は全て、その紙くずと同じになる

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:07:46.47 ID:eLcVQmKo
サイコパスって乳児期・幼児期の特徴ってある?
サイレントベビーとかさ、笑わない赤ちゃんとかさ

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:13:33.05 ID:PVPnt6Bk
>>24
その頃は脳そのものが幼くて動作が不完全なんだよね
だからサイコパスの特徴が、もしこの先わかったとしても
同じ特徴がその他たくさんの原因で起こっている可能性を否定できない

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:21:45.74 ID:eLcVQmKo
>>30
でも保育関係の専門家いわく、幼児期はまだ経験や社会からの影響等が少ないから
その子本来の特性が現れやすいらしいよ
もちろんその後に色々経験して変化していくけど
その子の根っこの部分は幼児期のほうが判別しやすい、と

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:11:37.57 ID:eLcVQmKo
極端な話、知的障害も他者共感・罪悪感が欠如してるからサイコパスと言えるのか?

31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:16:36.04 ID:PVPnt6Bk
>>28
サイコパスとは言わないと思うけど、脅威レベルならどうしても健常者より上になるね
ただね、その子らはちゃんと善悪わかるし、他者に共感しようとしてるから
最低限優しくしてあげてほしいのが建前です

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:21:45.74 ID:eLcVQmKo
>>31
差別的発言に見えたか、ごめん
そんなつもりない
サイコパスって何なんだろうなって考えてた途中で湧いたただの疑問

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:30:14.77 ID:PVPnt6Bk
>>32
OKOK問題ないさ
幼児期は経験や記憶がないから、まっさらな反応が出てくる
ただ、それでも他の障害も引っかかってついてくるから
とりあえず病院行こう、くらいの判断材料にしかならないのが痛いとこね

まぁいきなり猫にゃんにゃんしたとかなったら、あれですけどね

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:13:03.67 ID:1Q8nTZ06
自分は他人に対してほぼ興味無いが、自分がサイコパスだとは思わないなー

ま、どうでもいいけど

33: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:23:20.59 ID:PVPnt6Bk
じゃあ具体的にサイコパスの思考を書いてみようか

例えば良い金儲けを思いついたとする
しかし法律が先手を打って違法としていた

このサイコパスは法律に関心が無かった
だから法律なんて守るわけがなかった  → よくある犯罪者

しかしサイコパスは賢かった
法律の抜け穴を見つけて金儲けを初めた  → よくある詐欺師的な何か

しかも人望もあった
組織化して従業者を操り金儲けは危険な領域へと突入する  → 稀によくあるやべー企業

と、ここまで想像して
人間共が勝手に作ったクッソ法律に縛られるなんざごめんだ
と自制し日常へ戻った  → 安全志向のサイコパス

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:26:53.00 ID:PVPnt6Bk
世間ではサイコパスは必ず犯罪者になると思われがちだから
>>33を書いたわけだが

サイコパスも、その本人の知性、知識、経験、性格など様々なものに基づいて動いている
サイコパスはあくまでシンプルなバッドステータスの一つであって
そのバッドステータスだけで行動がパターン化するほど、影響力はなかったりする

よくサイコパスには良い人もいる、という意見もあるが
こういうことなんだな

36: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:29:27.87 ID:xLqi8QNq
>>34
良い人もいる、というよりは
関心の低さの程度による

というわけでもないの?

他者への関心が全くなくても
自制して日常に紛れること出来るのかな

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:33:29.54 ID:PVPnt6Bk
>>36
いいね、次に書こうと思ってた
ポイントは、関心がない・それ以外は正常、ということだね

大人になると関心の度合いもある程度は制御できるでしょ?
妻が見てるから騙されたと思って見てみるかーとかね

人間って、元々関心が持てない生き物なんだけども
色んな関連付けから関心を持つように、脳が指示を出してくれるのよね
サイコパスも成長したらこれが使えるようになる

それも、健常者より的確にね

41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:36:17.40 ID:xLqi8QNq
>>39
なるほど
それ以外が正常だから、より
関心ない部分が目立つことになるのかな

ということはやはり、
経験を経て制御出来る直前あたりが
知能と行動力あるから一番危ない期間なのかな

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:53:05.54 ID:PVPnt6Bk
>>41
そうね
一番怖いのは体が大きくなってパワーが出てきた年頃かな
パワーがある→できることが増える→変な興味を持つ→良識の欠落でやべー
これが怖い
サイコパスは普段無関心だから、急に興味が湧いてしまうと嬉しくなって止まらない
これだけ本当にやばい、制御できないからね

44: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:44:42.38 ID:PVPnt6Bk
サイコパスは関心がない
けど関心がないということは、自分を好きなだけ作れるということでもあるね

>>36がアシストしてくれたね
自制というよりは、自分を構成するパーツを自力で組み立てる、というべきか

サイコパスが口達者、表面上は魅力的と言われるが
それは【相手に応じて即興芝居をしているから】なんだよね

できるサイコパスは色んな局面で
素早くスイッチを入れて、対応した自分を読み込んで演技していく
それは対人以外、例えば仕事でもそうだね

安全第一の作業はとにかく慎重な人間
スピード勝負の作業は性格が一転して安全放棄

こんな風に必要な要素、優先順位をころころ入れ替えるのがとても得意
もちろん健常者でも得意な人はいるけどね

46: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:50:49.20 ID:xLqi8QNq
>>44
なるほど、納得…!!

でも、ちょっと待って
学力的にそんなに高スペックじゃないけど
関心が全くない人もいるよね?

知能学力体力とかは関係ないのかな?

空っぽ故に、その場での適応能力が高い
高精度サイコパスばかりじゃないと思うの

49: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:56:17.91 ID:PVPnt6Bk
>>46
そうそう
そこがサイコパスの理解を難しくしてるのね

サイコパスはあくまで
【関心がないだけ】
であって
それ以外は本人のスペックに依存してる

可哀想だけど、とびっきり頭の悪いサイコパスも生まれるかも知れないね
関心がないと興味もない、興味もないと学習もできない
頭が悪いと知能でカバーできないから
無関心のままにからっぽの大人になってしまう
良識も関心がないから守れなくて
問題ばかり起こしては、社会に不満を持って暴れまわる

まぁ人の数だけサイコパスも色々あるんですね

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:59:12.99 ID:xLqi8QNq
>>49
うわわー

サイコパスのイメージがめちゃくちゃ変わったわ

110: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:23:05.09 ID:AqHfV435
まだ途中までしか読んでないがつまりサイコパスって何なのかわからなくなってきた
共感性の欠如と罪悪感を非常に感じにくいことはよくあげられているが
>>33>>44を読むと程度の差はあれ誰でも当てはまるような気がする

120: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 02:45:28.17 ID:uONjar2O
>>110
決定的な違いは、感情をどこで捨てるか、という問題だね

サイコパスは恐らく、感情を発生させる信号を受け取らない
(ただし、関心がある物事には正常に動作するから
 恐らく感情すら高度に効率化されているのだと思われる)

健常者は感情こそ発生するものの、相手によってそれを捨てるか判断する
サイコパスはこの動作を脳が勝手に行っていると思っていいね

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:32:53.60 ID:eLcVQmKo
勝ち組サイコパス
負け組サイコパスってやつでしょ
大企業のトップとか各分野のエリートなんかはサイコパス比率が上がる
この成功者に成り上がったサイコパスが勝ち組サイコパス

サイコパス=猟奇性、ではなく
サイコパス=共感力の無い人
冷たい人、異様に理性的な人、奇人、って感じか

40: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:36:03.94 ID:PVPnt6Bk
>>38
いいねいいね
サイコパスの本質は無関心の空っぽ状態
そこに人間が鍛え上げた知能で詰め込まなきゃいけない

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:49:54.22 ID:PVPnt6Bk
成人したサイコパスは共感も使いこなしてる
サイコパス本人は、くだらない日常会話に付き合うなんて嫌だと思ってるかもしれない
でも周り悟られないように興味がある振りをして食いつきもできるし
無難に相槌をうって、さり気なく興味がないサインを出して切り上げたりもする

これらも関心がないから、本能に振り回されることなく演技できる恩恵といえる


ただしサイコパスにも最大の弱点がある
サイコパスは言ってしまえば脳のマニュアル操作で
日常生活を人間らしく送るだけでかなりのパワーを使う
だから風邪なんかで余裕がなくなると
本性の無関心を隠せなくなってしまう

すごく良識があって、付き合いの良い頼れる人が
余裕がなくなった途端に人が変わって無責任になってしまう
そんな人は大体あれです、にゃんです

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:53:38.01 ID:xG92QH8R
一は専門分野の人?
それとも自己で探求して行き着いた答え?

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:59:14.30 ID:PVPnt6Bk
>>48
身バレしても怒られないとは思うけど
一応、専門分野の人のお友達、とだけ

普通の人よりは詳しい
発表できるほどの確証はないけど、そこそこの信憑性はある
そんな感じ

53: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:59:54.38 ID:xG92QH8R
他人の痛みを理解しないと他人を傷つけるのに快楽えるのをえるのを兼ね備えるとやばい
理解しようとしないから学習しないし矯正もできない

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:01:46.96 ID:PVPnt6Bk
>>53
サイコパスに人間不信が加わると危険が危ないね
多分これが一番ヤバイと思います

55: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:05:41.78 ID:PVPnt6Bk
サイコパスは関心がないけど
自力で良識や共感をシミュレートして社会に溶け込んでいる

つまり生まれながらに悪意的ってわけでもなくて
健常者と同じように、育ちや教育に左右されてるんだね

56: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:06:09.85 ID:xLqi8QNq
上の方でも出てたけど、
発達障害のくくりとは少し違ってくるのかな?

57: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:10:41.15 ID:PVPnt6Bk
>>56
多分同じになると思う
遺伝の関係性は目が向けられたし
何かの発表のついでにしれっと分類されてるんじゃないかな
発達障害、説明しやすいからアスペルガーにするけど
アスペルガーも思考の初期動作部分に絡んでて
そしてそれ以降の動作は本人のスペックに依存するからね

めっちゃくちゃ頭がいいアスペルガーもいれば
どこにでもいる普通のアスペルガーもいたりね
とても近い障害だと思う

58: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:15:18.14 ID:PVPnt6Bk
あんまりサイコパスの機能自慢をしてもしょうがないから
次は対処法を書こうかな

自己中のサイコパスは
言葉巧みに他人の気をひいて優しくしてもらおうとするね
もちろん本人も本気で慰めてもらいたいから
絶対に慰めてもらえるアピールの仕方をしているだけなんだけどね

困ることは、気分が元に戻ったら捨てられるってことね
利用して終わったら、元の無関心に戻ってしまったわけだ

まぁそんなね、絶対嫌われるような使い捨てをするサイコパスはあんまりいないけどもね
中には、こんなの絶対嫌われるじゃんって振る舞いを
平然と繰り返すいやーなサイコパスもいるわけですよ

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:18:49.60 ID:PVPnt6Bk
そういう人を当たり前のように嫌ってしまうと
今度は逆ギレするわけだ

これが困る

どういう理屈で考えてるのか知らないけど
本人は当然の振る舞いをしただけで、問題行動は一つも起こしていないと言い張るのね
すると周りの人間も判断つかないでしょ
どっちが喧嘩の発端かわからなくなってしまう

まぁそれで済めばいいんだけど
中には派閥を使ってイジメに持っていくやべーやつもいるわけですよ

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:16:02.61 ID:Ogrkeq1u
直属上司がサイコパスだわ
こいつはネタにできる!ってタイプ(いじめやすいタイプ)に対しては強い。
勿論、こいつは敵に回したらヤバイと思うタイプには仕掛けない。

人を落として笑い者にして、自分を人気者に見せるタイプ。
そのくせ、容要領がよく、上司に媚びるのは上手い。
また、口先だけは達者


我慢の限界なので近々揉めようと思うんだけど
どうしてやるのが効果的だろう?
悪事の証拠をこっそり録画録音しておいたので
実名でネットに晒してやろうとは思ってる

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:24:52.18 ID:PVPnt6Bk
>>59
権力を持ったサイコパスには手を出してはいけない、これサバンナの掟

一番効果的なのは
犯罪の証拠を押さえて上司の上司に報告する
このとき、企業そのものを敵にしてはいけないのね
そうなると企業側はもみ消ししなきゃならないから、サイコパス上司を辞めさせられなくなる

だから企業を味方につけて、サイコパス上司が孤立するように立ち回ると追い出せるね
もちろんネットで炎上もネタとしては面白いけど
そうなるとサイコパス上司は被害者になって守られてしまうからね
ネットの炎上イナゴは祭りを楽しむだけで、私刑まではやってくれないから注意

証人が欲しいから
部下や他部署の人も集めて訴えを起こすといいよ
本当に問題があるなら企業もなんとかしなきゃならないから
それでダメだったら、その上司はコネというダークパワーに守られています

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:27:18.73 ID:Ogrkeq1u
>>62
なるほど、ありがとう
会社までは敵に回さない様にやってみるよ

67: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:35:28.84 ID:PVPnt6Bk
>>59の職場なんかのサイコパスはちょっとヤバイ
元々イジメをやるような人間はそんなに頭良くないから潰せるっちゃ潰せるけどね

こういうのは派閥が完成してると手が出せないから
ヤバイサイコパスがいると思ったら逃げてしまうのがベストね
サイコパスじゃなくても、どのみち脅威には変わりないからね
しかも派閥化してると、コネだとか弱みを握るだとか
めんどくさいことこの上ないからね、マジ逃げよ

60: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:17:07.16 ID:yh22gJGM
元彼がサイコパスだった。社会的地位を築き、外面が良く人当たりが良い。でも身内(私)には牙を出し非人道的に精神を破壊し洗脳していくイメージ。

65: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:32:02.89 ID:PVPnt6Bk
>>60
それだけだとサイコパスかはわからないなぁ
色々あるんです
幼少期のトラウマが原因で、好きな人ほど支配しないと恐怖で死んでしまう人とか
やべーやつにはかわりない

64: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:29:35.35 ID:PVPnt6Bk
まずサイコパスがごく自然に自己中に振る舞っている場合は
こちらも自己中に、つまり都合のいい友人として付き合うのが良いね

サイコパスは悪意がないから悪事を行うのではなくて
そもそも自分の中では正しいと確信しているから自信を持って振る舞うのね
だったらこっちもそのルールに乗っていけばいいのね

これは普通の人間関係でもやる常識のすり合わせみたいなものだから
そんなに恐れないでのんびり付き合ったらいいと思う
サイコパスが友人として絡んでくる、ということは
かなりの好意を持っているわけだからね

66: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:33:51.85 ID:MS6O8TgV
私よくサイコパスって言われる

70: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:41:48.18 ID:PVPnt6Bk
それでサイコパスが出す危険信号がある
箇条書きするから、これらが見えたら即撤退

・急に冷たくなる
・興味が一変する
・奇行
・人間関係リセット

これらはサイコパス以外にもあるけど
サイコパスがこれをやったらマジヤバ
本人の中で価値観が急変したタイミングで、一体どんな人間になるかわからないからね
隠していた殺意を解き放つ瞬間だったらさあ大変
カーニバルだよ!

73: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:49:08.51 ID:PVPnt6Bk
さて、それじゃ完璧に嘘をついてるサイコパスは見抜けないのか、とおもーじゃん?

そういうサイコパスは、相当メンタルブレイクしないと悪人にならないから
健常者と同じ扱いでいいんですね
危険信号にだけ気をつけて仲良くしましょう
怖ければ距離をとるのもいいですが、ごく自然に傷つくのでさり気なくね

72: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:46:18.81 ID:xLqi8QNq
>>70
奇行ってどんなレベルのを言うんだろ

人間関係リセット、というのは
周りの人は切ってるけど私とは繋がってるってことかな

75: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:54:17.49 ID:PVPnt6Bk
>>72
奇行、まぁいきなり猟銃の免許とったり、かな?(白目
散歩してるだけと思ったら犯行計画の下調べでしたーとか

人間関係リセットは文字通りですね
人付き合いが面倒になって全ての関係を断ち切る行為ですね
もちろんこちらから連絡すれば合わせてくれますけど

ストレスを解放する際の手段なので
暫く近寄らないほうが身のためですよ
サイコパスの恐ろしいところは
日頃溜め込んでる怒りなどが解放されたらやべーってことです
そのタイミングは危険信号で察知できるので、見えたら逃げてください

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 18:55:31.99 ID:SkVBRv3U
とても面白い良スレ

79: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:09:12.95 ID:PVPnt6Bk
では最後に
なぜサイコパスが犯行に走るかを書こうか

サイコパスは関心がない
関心がないから興味もない
何も興味がない、何も楽しくない
退屈がストレスを生み、ストレスを精神を病む
だからサイコパスには退屈を紛らわす行為が必要

で、なんで生と死に行き着きやすいかというと
サイコパスは人間が生み出した物事には無関心でも
生と死、といった【現状解明されていない命題】には嫌でも興味が出るわけです

そりゃ生きてますから、死んだらどうなるんだろう
当然の疑問ですよね
でも自分が死んだらわからない、自分は死ねない
となれば

まぁ、そうなるな

80: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:11:41.02 ID:PVPnt6Bk
つまりサイコパスは子供の頃から哲学家なんだわな

何にも関心がない
だから世界の大いなる謎に行き着いてしまう
まだ誰も解明していないなら、そこに楽しみがあるんじゃないか
妥当な発想ね

だからにゃんにゃんです
でもサイコパスにとっては正当な研究なわけで
まだ良識がない年頃だと止められないんですね

82: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:14:58.76 ID:PVPnt6Bk
次に思春期頃ね
この頃になると法律もだが色んな面倒が降り掛かってくる
サイコパスは考える
なんでどうでもいい人間共が作ったルールに従わなくちゃならんのか
サイコパスはルールを深く理解している
深く理解した上で、こんなもん守ってやる価値はねえよ
と吐き捨てる
これがサイコパスの本質ですね

健常者もここで二通りに分かれます

一つはストレスを溜め込んで生きる道
もう一つはストレスを受け流して非行に走る道
もちろん中間もあるのでご安心

サイコパスも同じくどちらか選ぶわけです
前者はいじめっ子、後者は不良になるわけね

84: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:22:24.15 ID:PVPnt6Bk
思春期を超えると大抵のサイコパスは知能がついて演技が上手くなる
自分すら騙すからストレスも自由自在に操るくらいには上達する
こうなると、人からはとても魅力的に見えたりもする
まぁ裏では変な趣味を持ってるんですけどね


まとめると
サイコパスは決して悪意があるから悪事に走るのではなく
良識がわからないから、興味本位でやってしまう
ストレスに耐えきれず、面白半分でやってしまう
こういうのが大半です

前者は文字通り、わかんなくてやっちゃったケース
後者はわかってはいても、ストレスが大きすぎてやらざるを得なかったケース
どちらも健常者でも陥るので、子供のストレス管理はちゃんとしてあげましょね

86: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:25:37.76 ID:PVPnt6Bk
ではドラマにあるようなシリアルキラーはなんなのか、というと
これはサイコパス+αです

例えば人生嫌なことばっかりでもうダメになっちゃったとかね
親に酷いことされまくって心壊れたとかね

サイコパスも人なんで
ダメな育ちだとそりゃダメになります
良い育ちだとサイコパスであろうと良識のある真人間になります
知能で克服できるバッドステータス、それがサイコパスなんですね

ただね、サイコパスが感じる無関心の悲しさって異常なんで
それと人間社会に締め付けられて多大なストレスを感じているので
サイコパス=悪と決めつけずに、普通に接してやってくださいね

88: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:32:34.70 ID:PVPnt6Bk
さて読んでいただけた方にはサイコパスの誤解がとけたと思うのでね
このスレはここでおしまい







最後に
私の正体に気付いた人へ
君のような勘のいい人類は嫌いだよ

89: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:33:33.18 ID:Dg0NMsPz
まるで俺のことを言われてるみたいだわ

85: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:24:31.49 ID:xLqi8QNq
結局は、脳機能のエラーという事だけど、
興味が生死に向いていかないようにするには

まだサイコパスかどうかわからないうちから
関心が低い子どもには積極的に
興味が持てる何かを与えまくる、

というのも1つの対処になる?

あと、男女の性差による発生率の違いとかってないのかな

87: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:30:04.08 ID:PVPnt6Bk
>>85
とてもむずかしいね
関心がない、というのはあくまで脳の初期動作によるものだから
言い方は悪いけど、成功体験や条件付けで教育すれば操作はできます
ただしそれは親など大人への依存になるので、教育に良くないのも確かです

根気強く良識を教えてあげると早いうちから自制心が効くとは思いますが
教え方がとてもむずかしいですね
我が子がサイコパスだとわかってしまったら
医療機関に相談して打開策を探しましょう
現状では完治こそできないものの、ある程度の矯正はできますね

90: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:35:41.27 ID:xLqi8QNq
>>87
そもそも、サイコパスである、というのは
医療機関に行けば判断してもらえるのかな?
何かテストみたいなのでわかるのかな?
まさか脳波てわわかるものでは無いだろうし…


>サイコパスが感じる無関心の悲しさ

これは一体どんな感じなんだろうか…

孤独感、に近いのかな
共感出来ないからひとりぼっちに感じる?

91: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:52:26.94 ID:PVPnt6Bk
>>90
精神科で不安なんですーって言えばしてもらえる
あと悲しいけど逮捕されたときについでにやったりもするね

無関心の悲しさっていうかね
例えば普通だと学生時代の思い出とかあるじゃない
そういうのにも一切価値を感じないの
だから何十年生きても自分もこの世も無価値の無色のからっぽに感じる
思い入れみたいなものがほっとんどない
悲しいよ

93: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 19:58:18.28 ID:xLqi8QNq
>>91
んむむ、難しいな…

楽しいこととかも感じない?

94: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:01:51.06 ID:PVPnt6Bk
>>93
それは感じると思うね

サイコパスが苦手としているのは関心で
その延長に思い入れがある
例えば恋人からもらった花は、恋人という関連付けがされてるわけだけど
サイコパスには理解してても大切に感じないんだよね
どんなに無理矢理大切だと思いこんでも、集中が切れると
「あれ、今ただの花だと思ってた」
と自覚する
泣いちゃうぞこれー

96: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:30:20.12 ID:xLqi8QNq
>>94
なるほど、
もう使わない物でも、色々思い出して捨てられない…!
とか言う気持ちも全然無いってことか

てことは、恋愛も難しいよね?

98: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:35:26.65 ID:PVPnt6Bk
>>96
関心があればあるんだろうけどね

実は人付き合いだと多少は楽なのね
人の言動には思惑があるじゃない
そこから愛を定義して感じ取ればいい
つまり理屈で恋愛をする

100: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 21:02:36.20 ID:xLqi8QNq
>>98
うわー
理屈で好かれるのやだな
最初は気遣ってくれても生活に慣れたらどんどん素が出て、無関心になるんでしょ

でもきっと、相手から来られたら相手するレベルよね?
自ら誰かを好きになることあるの?

118: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 02:10:06.79 ID:uONjar2O
>>100
いやいや、人並みに好きにはなれるよ
ただスイッチ式の感情変化だからね
相手の行動に対して相応しい態度を取るように最適化されてる
冗談でも嫌いと言ったら二度と振り向いてくれない定期
これはアスペみたいに冗談が通じないのではなくて
冗談でも人を試せるような奴は~と見捨てられてる状態
サイコパスは何らかの事情で自作した関心が薄れてしまうと
途端に配慮や思いやりもなくなり、共感もしなくなるため愛がなくなる

契約結婚かな

95: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:24:14.44 ID:rSNToREg
すげー、興味ある!
いままでのレスぜんぜん読んでないけど質問いいか?

98: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:35:26.65 ID:PVPnt6Bk
>>95
いいのよ
こっちも知ってることしか知らないしね

97: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:33:03.59 ID:rSNToREg
まあ勝手に質問するね
「共感の著しい低さ」はヒトの持つ道徳的な価値観にかなり影響すると思う
程度の作はあれ、常人が道徳的に思いとどまる行為を簡単にやってのける
すると、複雑に協力システムが構築された人間社会ではフリーライダーになりやすい
特に、共感を演じられる程度までスイッチのオンオフを切り替えられるサイコパスならば、共益を私利として貪ることが容易いのではないだろうか
こう考えると、サイコパスは、協力的社会を生み出したヒトの中の、有利な戦略として進化した性格的形質のひとつなのではないかと思うんだ
だからサイコパスと遺伝との関係にめっちゃ興味あるけどどれくらい研究すすんでんの?

99: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:43:52.66 ID:PVPnt6Bk
>>97
進化は研究にはならない(人類における進化のペースがそもそも不明・検証不能)けど
人間社会に適応した一つのモデルとしてはあり得るね

遺伝率はあるよ、統計だけなら色んな結果が見れるはず
最近は他の発達障害との因果関係も見てる

これは個人の見解だが
サイコパスは人間の源である命名の力を失ってる節があるのね
だから進化というより、やはり障害なのだと思うよ

140: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 11:08:19.98 ID:tnX22+vq
>>99
大丈夫、遺伝率があれば、サイコパス表現型の対立遺伝子がヒト集団中に固定してる可能性があるし、社会システムの程度に差がある集団間で対立遺伝子頻度を比較できれば、十分進化学の範疇で研究対象にできる
障害とよぶことは別に進化とは背反ではないしね
俺は今後サイコパス形質が社会に広まっていくと想像しているんだよなあ
それに伴い社会も衰退していくと思うんだよね

143: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 11:35:28.84 ID:uONjar2O
>>140
本物のサイコパスじゃなくても、結果としてサイコパスと同じ立ち回りをすれば
人間社会は酷く簡単なゲームになってしまうし
その想像はもう止められないんだろうね

元々さ
人間が社会を生成した発端から見ても
一部の有能な人間が、それ以外の人間の
生存権を縛り上げ、あたかも救済するかのように見せかけ洗脳し
洗脳できなかった者は排除し続けた結果なんだよね

そいつらがサイコパスかはともかく
性格悪い奴が作った社会なら、性格悪い奴に都合よくて当然よね
国会の帰りの会見てもさ、なんで同じ種族で前向きに生きれないんかね
こんなん頭おかしなるで


脳も遺伝子も俺が生きてる間に100%解析してくれたらなぁ

104: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 22:45:54.54 ID:AuNQBT7C
>>97
サイコパスのような認知異常を伴うパーソナリティ障害は、ストレス下で旧皮質へ情報がまわることが癖になって、前頭葉が麻痺状態にあるためとされている。

これは日米それぞれ個別の研究から同じ方向で解明されつつあるPTSDのメカニズム。ネズミの脳もストレス下でPTSD状態になると、理路整然とした思考が阻害される。

そもそも旧皮質は、哺乳類が分化したときに新皮質と分けられた古い脳。哺乳類は意識し、自覚を持ち、論理や映像でものを考える思考を新皮質で行うが、思考で対処できないときには旧皮質が使われる。
即ち、上空の鳶に睨まれて対処できないときは怯え動けなくし狙われにくくする。
鳶に掴まれたら結果を想像しないで最大限の反撃をさせる。そのときに新皮質を黙らせるために旧皮質が使うのが自動感情というメカニズム。

外を見ない言葉を飲み込まない、盲目的な旧皮質はストレスをスイッチにして活性化する。
それは生き残るメカニズムだけど人間の場合、従来の哺乳類が危機に際して感じる数分のストレスを飛び越え、数日数ヵ月も悩むことになり、それで哺乳類の脳の限界を越える。

すなわち旧皮質の活性化が癖になり、新皮質の判断力を一部奪われた状態が固定化される。多くの認知異常はこの現象が原因の一環を為しているといわれている。

105: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 22:55:52.59 ID:eLcVQmKo
>>104
面白い
うまく消化しきれないけど、進化の果ての(部分的)退化って感じだろうか

109: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:04:06.75 ID:AuNQBT7C
>>105
進化ってのは一方向じゃない。
退化は適応の過程でそれまであった具体的な機能が失われること。

119: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 02:39:18.74 ID:uONjar2O
>>104
素晴らしい

これは個人の考えで医学的根拠は無いが
サイコパスは一つ後ろの段階に原因があると思う

サイコパスは情報収集自体は正常に機能しているが
それを受け取る脳が拒絶状態にあると思われる
この拒絶は恐らく無差別

特徴としてサイコパスには恐怖心といった感情を切り捨てる傾向にある
これは>>104にある旧皮質の信号を、必要なものだけ受け入れて、それ以外を捨てている状態
だから敵を察知はしても体は反応せず、しかし敵の存在だけは理解している
そして脳が判断し迎撃を行う

これを進化と呼ぶには少々疑問も残るが
ストレス過多による変化、と考えるなら納得はできなくもない
サイコパスのストレスは自覚症状による虚無感がほとんどで
他者から与えられるストレスは基本感じない

だからサイコパスに明確な敵対行動は厳禁なんだね……にゃん

115: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:58:45.82 ID:eLcVQmKo
よくよく読んでみたら>>97もなかなか優等生な質問だ
びっぷらにも物好きの生存が確認できて嬉しいなぁ

106: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:01:35.09 ID:AuNQBT7C
社会的な問題としては、人が長く悩むことは社会契約説ブーム以降、爆発的に増えたとされている。
社会契約説はその本意に関わらず、人々は社会や血縁から身分、責任を規定されることをなくす切欠になった。
人は怒るにしろ理不尽で自分を萎縮させるにしても、問題になっているのは目の前のコミュニティだった。

それが社会契約説ブームによる意識改革の後は、個個人はそれぞれが自分の責任で自分を位置付ける必要になり、対処すべきは世界全てが対象になった。
それで無際限に孤独な精神をストレスに晒す人が爆発的に増える。上で書いた話は脳がストレスを感じる期間の長さで認知が歪んでくるということだけど、これで人は病みやすくなった。

この問題は脳の性能が低くなり認知異常を起こすということだからパーソナリティ障害状態で進化適応することはない。
むしろ進化するなら脳の認知異常が始まる前にストレスをストレスとしない考え方が必要だけど、そこに至るには脳の自動的な適応を期待することはできない。
何故なら哺乳類の自意識は論理を司る側の新皮質にあるからだ。
いまの哺乳類としての自意識を持つ限り、適応する場面を増やすには明朗な意識のままで問題に対処していくしか方法はない。

※旧皮質を強制的に活性化させるメカニズムとしてはトラウマ記憶がある。
上記のメカニズムは海馬への刺激による脳の活性部位を調べる研究で、目先にはパーソナリティ障害およびPTSDのメカニズムの解明と治療法の開発を目的に、世界各国で行われた様々な研究が、いまだ誤りを見つけていない。今後はわからんけど。

112: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:27:28.39 ID:eLcVQmKo
>>106
ふわぁ!面白い
びっぷらでは稀な御仁だ
こちらの理解力が足らないばかりに消化しきれないのが残念でならない

107: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:01:37.42 ID:VlxZoSO8
後輩にサイコパスですね・・・
てマジなトーンで言われたからショックなんだおれ

108: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:02:45.41 ID:AuNQBT7C
>>107
反社会性パーソナリティ障害をカルテに書く意思が全体の何割か
知ってるか聞いてみろ。

114: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 23:47:17.77 ID:Dgzknzb+
少年Aかな

116: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 00:20:18.73 ID:ZbWd7NmQ
DQNは低知能のサイコパスなの?
この義務教育がくまなく敷かれた日本においても反社会的行為に罪悪感がないじゃない
少し違うのは、彼らは他人に関心がありすぎるようだけど

121: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 02:53:31.39 ID:uONjar2O
>>116
DQNになる原因ってなんだろう
たぶん理由はたくさんある
社会的なものだったり、対人的なものだったり、金銭的なものだったりね
どれも共通して言えるのは
そのDQN行為にも本人の生存を促す正当な理由がある、ということ

例えばイジメはストレスのはけ口だし
ルールを守らないのは社会に対するストライキ
学業放棄は義務教育への不満や疑問
生と死は世界に対する問いかけや怒り
まぁ色々あるんですね

それらが本当にサイコパスによるものなのか
それは重要ではないんですよ
周りが知るべきは、犯罪者にも原因と理由があって行為に至ったということ
犯罪をしたからあいつが悪い、と自己責任論に完結すると
本当の原因に気付けずに社会が進化しなくなる

言ってしまえば
人間が作り出した社会や法律なんかは
圧倒的に不完全の出来損ないということです
完璧だったら裁判も不要ですからね

117: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 01:41:28.59 ID:ny0M0sAV
アスペルガーもサイコパスも
デジタル的に0-1ってわけじゃなくて0~1まで滑らかに存在してる
偏差が高い人もいるけど
みんなそういう資質を内包してる

122: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 03:00:23.18 ID:uONjar2O
さて今度こそ終わりですかね


では最後に

猫は視線を合わせず、そっぽを向いて鳴きマネすると寄ってくる
いきなり触るのではなく猫が合図を送るまで待つのが大事
猫から目を合わせてきたらチャンス
視線をそらして敵意がないことをアピール、すぐに鳴きマネ
これでもふらせてくれる
野良猫はノミやら持ってるから手洗いはよくすることね
あと懐きすぎると家までついてくるから、モフるのは飼い主になる覚悟がある奴だけ!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイコパスに詳しいけど勝手に書いてくわ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:04 ID:Asv8.KBq0*
MRIでサイコパスの脳の特徴を判別する研究をしていた人が
こいつはサイコパスに違いない、と思った画像が自分のだった。
彼が周りにどう思うか聞いたら、みんなそう思っていた・・・

というモーガン・フリーマンでやってたエピソードが面白かった。
2  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:27 ID:xS1lULI.0*
面白いスレだった
※1の話も面白いな
3  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:43 ID:Kq31Vigm0*
最後の猫と触れ合うレスはどういう意味で書いたの?
4  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:57 ID:Z0C0sLR90*
ID:PVPnt6Bk がサイコパスだったって落ちだろ
5  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:58 ID:ChehDQyR0*
イッチは、自分がサイコパスだと言っている構ってちゃん。
せいぜい軽い性格障害(パーソナリティ障害)。
まぁ、それは良いとして

導入はよかったが、あとの理論がダメ。
社会への関心が無い?そんなエラーがあったら、社会の中で生活出来ません。
サイコパスが犯罪を犯す理由も違います。
あとサイコパスとパーソナリティ障害の区別無く、ごちゃ混ぜにしてしまっている。

性格障害は現代社会に適応した形とも言えるけど、発達障害が基礎にあることは、後々明らかになるでしょう。
どの部位の発達障害かは仮説をもっている。
そんな私は、本職です。

6  不思議な名無しさん :2017年06月10日 23:59 ID:zn3S.57.0*
先天的なのがサイコパスで後天的なのがソシオパス。そして勘違い野郎がサイコパスを気取るが大体は残念なソシオパスのポジショントーク
サイコパスは自分の認知しうる枠組みの中で合理的なだけ。群れを成す生物としてはなんらおかしな行動はない。そもそも生活のために回避不可なコミュニティを強要される現代人間社会と相性が悪い面が目立つだけだ。一部のサイコのな
7  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:08 ID:.SxtH3.U0*
ワイは人類皆サイコパスやと思ってるで
8  名無し :2017年06月11日 00:27 ID:TN9kD.lU0*
この1が言うことに違和感を覚える箇所は多々あったけど、長年の謎が解けた。すげぇ感謝。
人でも物でも些細なことで食い違いがあって生き辛かったが、自分の構造が理解出来て気持ちの構え方が分かったわ。
今まで色んなとこで否定し続けてきたけど、どうやら自分はサイコパスと認めざるを得ない。
つーかサイコパスなんかより、併発してる障害の方が煩わしいから、だから何?感が凄い。
9  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:28 ID:GwC5nwlB0*
面白かった 洞察力が高そうな1で信頼できる
10  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:29 ID:eQ92DasF0*
※5
>>社会への関心が無い?そんなエラーがあったら、社会の中で生活出来ません。
社会への関心が無くても経験則で対応できるって言ってるけど、その理屈は間違いなの? サイコパスってそもそも社会に馴染んでるから厄介なんじゃないの?

>>サイコパスが犯罪を犯す理由も違います。

どういうこと? サイコパスは皆共通した犯罪理由があるってこと?

本当に本職? なら是非教えてください
11  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:32 ID:nvnyQrg50*
1がサイコっていうオチだろうけど
全てに無関心なはずはない。
12  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:43 ID:ElnKspBK0*
サイコパスは必ずしも、絶対悪ではないんだね。
勉強になりました!
13  不思議な名無しさん :2017年06月11日 00:57 ID:Zz.5RyDZ0*
やばい、1の理論が正しいのなら、自分は完全にサイコパスだわ。
人間関係リセット癖がある、愛嬌を振りまいているつもりだけど、内心はどうでもいいと思っている。
でもそれってみんなそうじゃないのか?
14  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:02 ID:.5nEP4.60*
知識を広げて自信満々に喋られる人は微笑ましいと感じます。
15  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:22 ID:vKTOHc1F0*
読む価値ないわ。何が素晴らしいだw歴史を勉強しろアホ。
白人なんてサイコパスよりヤバイのは明らかだろうが。
「科学者は罪を知った」と言う言葉もある。
過去医者は「ロボトミー手術」までやってた。
あと刑務所で行われた最新の研究でサイコパスは一般人より
知能が低いのが確定している。ソースは検索してくれ。
高いと言われるのは犯罪者が意外に貴族出身で高学歴だったり
ルールに書いてない。法律に明記されていないなら何もやってもいいと言う
思考だから盲点を突かれ「頭がいい」と思われたんだろう。
お前はサイコパス系の本読んで「俺頭いいだろ?」って感じだろ?
お前が語る頭のいい自称「サイコパス」は自分の危険性も理解しているし
ネットで自分の「存在」も教えないだろう。サイコパス検査もまともに受けると思うか?周りに「擬態」して普通に生きてるだろうな。今刑務所にいるのは殆どが知能が低いからだ。そして明らかにお前は偽者だ。
世の中完全な物など無いのは「神」と言う存在がいない時点で明らかだろうが。
周りから外れるのが何が悪いのか。一個人を未だ理解できない奴がいる。
自分の人生は俺の物で他人に合わせて何の意味がある?
未だ戦前から続く「全体主義」という固定概念に囚われ。
ズレただけで「サイコパス」扱い。異常者は誰か理解できたか?


16  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:24 ID:eK.DjmpN0*
猫虐待か?最低だな
常識人に見せかけて実は邪悪な人でしたーってか
そんなのが楽しいなんてどんだけ幼稚なんだか
17  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:24 ID:7tFu2r.30*
お前らってサイコパス大好きだよね…
18  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:26 ID:zWISynbC0*
サイコパスだけなら共感能力の欠如で話終わりでしょ
他人の感情が理解出来なくて空気読めない頭の悪いサイコパスと発達障害を混同してんじゃないの
19  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:30 ID:kriF1wEH0*
この人の言うことが正しいなら自分はサイコパスって事になるけど自分は至って普通だし、環境で可笑しくなったのはサイコパスとは違うと思う
20  不思議な名無しさん :2017年06月11日 01:54 ID:jPbQRu.20*
※19
環境要因で後天的にサイコパスになるパターンも存在するよ。
自分の思ってるのとは違うとかそんな感じがするから違うとか、そんな曖昧な研究されてないよ。
21  不思議な名無しさん :2017年06月11日 02:01 ID:zVEtVawN0*
大体この手のスレだと、自称サイコパスでてきりや自称本職が出てきて>>1を批判したりするけど、自身の具体的な見解って特に出ないよね。
職傾向から多少は意見が出てきても良いと思うんだけど。
22  不思議な名無しさん :2017年06月11日 02:10 ID:xyGwWIkl0*
これ>>1は元神戸の少年Aってことじゃないのか?
本人でなく、誰か別人がその体で書いた可能性もあるが。

途中の「正体に気づいた勘のいい人類は嫌いだよ」で疑いを濃厚に感じ
最後で確信的にそう感じた。
自分が生きてる間に解明されるといいとか、研究者が身近にいるとか
(研究対象なら話聞いて詳しくなるだろうし)、気分を害するほどでは
ないけど賢しらに感じなくもない文章などなどのあたりも疑念を強くした。
23  不思議な名無しさん :2017年06月11日 02:46 ID:eMHuH0hC0*
ああ、日課の脳開発(経路探索)でたまたま今わかった事あるからメモする(別人

今日Nスペでやってたけど、前頭前野側頭部はどちらかと言えば後ろ側から成熟していくみたいだな
でも、今気づいたのはおそらくサイコパスや非共感と呼ばれる人間は前方から成熟してそう
と言うのも脳波コントロールでそこ(こめかみよりも前方上位(鉢~角)に集中すると具体思考が疎かになると同時に離脱感に伴う(第二)快感系が刺激される
あくまで仮定に次ぐ仮定だけど、これに馴れると「一般思考(ニュートラル」はおそらく視床下部からしゃくる感じになるんじゃないだろうか?
疑念(念であって思考と別)と記憶の結束強化(前例主義)が起こりやすい形とも云える
脳が浮いてる状態(リラックス)に近いけど、後頭部は沈んでる

本文は長すぎて読むのあきらめたけど感覚が何となく分かる気もする
不思議なのは共感性バイアスにどっぷり陥ってる定型もそう見えるところ(逆に非共感性で共感性を演出してるのかもな

尚、妄想認定は認める
24  不思議な名無しさん :2017年06月11日 02:53 ID:eMHuH0hC0*
いきなりこれやるのはオレでもきついから止めた方がいい
知らないでやると頭おかしくなると思う
25  不思議な名無しさん :2017年06月11日 02:54 ID:GwC5nwlB0*
自称○○が○○について語ると信用されない傾向にあるけど医学的な視点よりはわかりやすい部分があると思う。他人から見た姿というより似た傾向のある人の自己整理という意味で。
26  不思議な名無しさん :2017年06月11日 03:04 ID:eMHuH0hC0*
※15
気持ちは分かる
でも今はグッと堪えよう
目には目をじゃたぶん何も変わらないと思う
27  不思議な名無しさん :2017年06月11日 03:16 ID:d3llw2DE0*
イッチはノラ猫に感情移入しつつ自己紹介を兼ねてるのかな。
スレの最後の方だけ面白かったかも。明らかに知識量の異なる相手の質問でもこれまでのキャラを崩さなかった。それは良いんだけど、サイコパスの定義はまだできたてホヤホヤといった印象を受けた。wikiを流し読みして。
これから少しずつ拡張されていく概念なんやろな。なんか最初に適当な偉い人が神妙な体裁でザックリした内容のこと発表して、後続がそれを研究、拡張みたいなあるあるっぽい的な感じのアレのひとつなバリ
28  不思議な名無しさん :2017年06月11日 03:25 ID:1uz.ikyU0*
サイコパスじゃない奴ほど、
あれ、自分ってサイコパスかも?とか思うんだよな。
自分は他とは違う存在だって思いたいのかな。悲しいな。
29  不思議な名無しさん :2017年06月11日 04:16 ID:fRgxWmGv0*
反論してこない壁に向かってマウンティングかましてるのはどういう性格障害なんです?
30  不思議な名無しさん :2017年06月11日 04:33 ID:eMHuH0hC0*
※29
障害っていうよりマーキング?
何に対して言ってるのか解らないけど
お休み^^
31  不思議な名無しさん :2017年06月11日 04:38 ID:GwC5nwlB0*
なんかヤバイやつ(やたらと攻撃的な人)と可愛いやつ(攻撃的な人を擁護する人)沸いてるな 滑稽
32  不思議な名無しさん :2017年06月11日 05:32 ID:5sInDNC70*
なんか
コドモの集まり感がハンパないな
33  不思議な名無しさん :2017年06月11日 05:58 ID:yVlvBDaT0*
つまりこれ最新情報のリークなのです?
34  不思議な名無しさん :2017年06月11日 06:00 ID:C26MMFop0*
誰に共感すれば良いですか
35  不思議な名無しさん :2017年06月11日 06:05 ID:SAbs.nIb0*
>>1ってAなん?しきりにアピールしてるみたいだけど。
36  不思議な名無しさん :2017年06月11日 07:50 ID:.Ty4963s0*
1の理屈が学者らしくない、何か違和感があると思ったが、1がAならば納得
37  不思議な名無しさん :2017年06月11日 09:13 ID:KFEJrltf0*
話がふわふわしてて全部が微妙に芯を外してる印象だなあ
以前サイコパスらしき人としばらく関係があったけど
その人は自分にとって利用価値がある相手とない相手とで態度がまったく違ってた
それでいて表面的には同じように接してる演技性が感じられて怖かった
厳然たる無関心というか、虚無をぼんやり眺めてる感じというか、そこに感情の動きがない
ただ演技だけがある
演技だけの人間ってものすごく不自然だし怖いよ
何にしろ利用価値の一点のみがサイコパスを動かしてるように思えた
38  不思議な名無しさん :2017年06月11日 09:20 ID:yVlvBDaT0*
それは三流サイコパス
裏の裏まで演じるのがプロ
39  不思議な名無しさん :2017年06月11日 09:51 ID:PYDV73gq0*
うむ、面白いね、
赤ちゃんの時に解るよ、普通の子は電車の中で我慢してる。
アスペルガーや発達は周囲の雰囲気や音に我慢できずに泣きわめく
サイコパスはもしかしたら普通の子と同じようにじっとしているかも。
40  不思議な名無しさん :2017年06月11日 10:03 ID:8B9X510n0*
共感性が低いだけでないわけじゃないよ
そうやって感情の欠落した人間が存在するという枠組みを信じて対応してしまう方がよほどやばい人間だと思うね
自分と同じ反応をしてくれないと相手を理解できないということだから
41  不思議な名無しさん :2017年06月11日 11:56 ID:6cRxYvts0*
サイコパスが怪物ばかりじゃないってのは知ってるし、生涯犯罪に手を染めず一生を終えるタイプも大勢いるんだろうが、自分が関心あるのは、例えば少年Aみたいに殺人で性的快楽を得ちゃうようなヤバいパーソナリティがどのように形成されるのかなんだが、そのあたりのことを詳しく知りたいわ。
42  不思議な名無しさん :2017年06月11日 12:07 ID:jPLtvGIF0*
モノに対する思い入れがないってこと、ものすごく腑に落ちた。
お葬式でも悲しい気持ちになれなくて不安になるわ。
43  不思議な名無しさん :2017年06月11日 13:32 ID:yVlvBDaT0*
宗教やってなくて、面識のない奴の葬式なら悲しくならんでしょ普通
気にすんな正常だ
44  不思議な名無しさん :2017年06月11日 13:42 ID:lbtdZU500*
最後に
私の正体に気付いた人へ
君のような勘のいい人類は嫌いだよ

www
45  不思議な名無しさん :2017年06月11日 13:57 ID:6ytknyK80*
サイコパスにも度合いってあるのかな?
人のビニール傘盗む人ってたくさんいるけど、罪悪感ないらしいね。あれはサイコパスじゃないのかな?
46  不思議な名無しさん :2017年06月11日 14:07 ID:Pu73Ed8N0*
ID:eLcVQmKo
お前の質問は結論ありきで質問になってない奴だよな
47  不思議な名無しさん :2017年06月11日 15:51 ID:UGpidjHm0*
そもそも「こういうのがサイコパス!!」みたいな決まりとかあんの?
自分の中のサイコパス像は悪の経典のハスミンなんだけど、あれはあくまで創作だしさ…
実際サイコパス問題を本当のサイコパスに出してみた!ていう本では回答が違ったし
48  不思議な名無しさん :2017年06月11日 16:23 ID:R9WAr3kD0*
正直サイコパスより定型なり健常者と呼ばれる側の方が怖いよね
49  不思議な名無しさん :2017年06月11日 17:09 ID:bIEdflPJ0*
嫌いな奴や嫌な奴、要領がいい奴をサイコパス認定してくる人っているよね
そういうレッテル貼る君は正常なのかい?と問いたい
50  不思議な名無しさん :2017年06月11日 17:48 ID:XiN6qhP20*
サイコパスも自分自身のことでは悲しみを感じるのか。一つ学んだわ。健常者が感じる悲しみと同じものかどうかは知らんけど。
51  不思議な名無しさん :2017年06月11日 18:43 ID:3fYBKiBW0*
これはなかなか面白い
52  不思議な名無しさん :2017年06月11日 20:43 ID:Zsd.ZqWD0*
社会への関心がなくても社会生活を営むには、それを演じる必要があるから表面上はあるぞ
53  不思議な名無しさん :2017年06月11日 20:54 ID:CTg0iyB90*
馬鹿でなければ社会的に異端と見られる事ぐらい成長する過程で共感できないだけで理解していくからね
54  不思議な名無しさん :2017年06月11日 20:57 ID:hPbb0JOe0*
※39
我慢できないってのは自制心がないからじゃないぞ
発達障害の子は定型発達の子供達よりも五感が鋭く優れてる傾向があるからだよ
聴覚を例に挙げると定型の子が聞き逃すレベルの音すら発達の子は拾える耳を持ってるの
だから定型の大人でもうるさいなと思う騒音が子供というのも相まってとんでもない爆音に聴こえて耐え切れなくなる
耳元にスピーカーを寄せてヘビメタを何種類か爆音で流されてるみたいな状況を想像したら感覚がわかると思うよ
55  不思議な名無しさん :2017年06月11日 21:00 ID:1FyGSAOo0*
サイコパスは全員じゃ無いが脳の一部の大きさが違うって分かったろ
56  不思議な名無しさん :2017年06月11日 21:04 ID:.8tfaloe0*
「実はサイコパスの知能指数は平均より低いことが最近の研究で明らかに(米研究)」ってあるし
これが一般的に認知されるようになったら自称サイコパスは相当少なくなると思うw
57  不思議な名無しさん :2017年06月11日 21:23 ID:VkAyJ17Q0*
わぁ…これ俺だわぁ…
あー…ただの飽きっぽくて興味が無くなると面倒くさがって、自分勝手でうんこな性格だと思ってたんだけど…
納得した(>_<)ドミネーター執行モードだわwww

58  不思議な名無しさん :2017年06月11日 21:59 ID:V6qrYm1T0*
素晴らしい! とか、人の話にさも興味深く思ってるかのような相づちをするのも、本当は無関心なのを隠す為?

相手を褒める合いの手でどんどんスレを盛り上げる人が時々いるけど、彼らにも似たもの感じてる。確かに総じて魅力的。会話の盛り上げ方を知り尽くしてる感じで輝いてる。口が悪かろうが好かれる。
現実でもこの人…と思う事ある


1は本当は自分の結論を書くだけが目的?
自分をサイコパスだと認識している1はなぜこのスレをたてたのか。
興味関心が無いもの相手に一生懸命になれるということは1にとってどういう事なのか
正常者に何か伝えたかったのか?

こっちは1とは逆に興味関心だけで聞いてるから失礼かも知れないけど、聞いてみたい。
59  不思議な名無しさん :2017年06月11日 22:26 ID:.vlGTGV10*
まず、少年Aはサイコパスではない。

1がサイコパス、最後の猫はサイコパスに対しての扱いのこと。

紫文字のやつは中野信子のサイコパス読んだな。自分も読んだが、1の解説のがストンと腑に落ちる。なぜだか。
60  不思議な名無しさん :2017年06月11日 22:29 ID:.vlGTGV10*
>>58

1が伝えたいことは「安易に関わらないでほしい、関わるなら覚悟しろ」。最後の猫の話がヒント。
61  不思議な名無しさん :2017年06月12日 02:52 ID:CtlcfHoJ0*
他人が寄ってくるから仲良くするだけで端からそんなつもりは無いわな
62  不思議な名無しさん :2017年06月12日 03:58 ID:s5Eqd1fu0*
あなたがサイコパスと思うものがサイコパスです、但し他人の共感が
得られるとは限りません、サイコパス(無関心)だけにね。
概念が独り歩きしてこんな印象だな。
63  不思議な名無しさん :2017年06月12日 08:38 ID:uAG6.6fD0*
他人の内心なんてしっかり覗ける機会あんま無いから、自分と同じ人を初めて見つけた気がする
このイッチの言ってることと殆どおんなじやわ
64  不思議な名無しさん :2017年06月12日 09:14 ID:eIDEv0Ev0*
1は見解が矛盾しすぎてる
無責任な人という印象を受ける
65  不思議な名無しさん :2017年06月12日 10:14 ID:rYc8IRkr0*
他人のしょうもないことに理由もなく深入りする定型は頭が悪いと思うよ
知らずにいれば平穏に済むことに首突っ込んで、気に留めなきゃいけないことにはまるで注意が向いていない
66  不思議な名無しさん :2017年06月12日 13:00 ID:EyxidTHY0*
1がサイコパスでサイコパスであることを擁護したいだけにしか見えない。
たぶん1の嫌いな人類だろうな私は。
67  不思議な名無しさん :2017年06月12日 13:05 ID:EyxidTHY0*
ついでに言うと肯定的な相槌うってる数人も1の複アカ。
サイコパス排斥思想を無くしたいからこういったスレを目立たせたかった。
こういう思想を広めたかった。
サイコパスである自分たちを擁護したいサイコパスである1の擁護意見拡散スレ。
だと思った。
68  不思議な名無しさん :2017年06月12日 14:36 ID:HFKYRp8Q0*
他人に興味を抱かない、信頼しない、その癖、他人をコントロールして掌握しようとする。その意図を読まれても興味なさげに受け答えする。気付いたらまた掌握しようとする。掌握しても放置、意味の分からない行動ばっかするよサイコパスって。
69  不思議な名無しさん :2017年06月12日 14:43 ID:c279EVqU0*
だから意味のわからない行動なんだろ
スレ立てが

ほんま君ら雑魚っぴやな
本当に生きてるつもり?
その程度で?
命を粗末にするな
70  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:15 ID:NNtfF4uM0*
確定的な事はまだこれから探求していくけど、脳がしっかりと固定されていない(どっしりしてない、良くも悪くも「自分とそれ以外」思考
否定に聞こえるかもしれないけど、ストレス多過ぎて無意識に思考を放棄した人もそう
そして意外と多い(方向性ではなく「着地点思考」の大多数
へんとうたいは「アヘアヘ」的な快楽(非常時のリミッター~些細なリスク無視~ローリスクとハイリスクが不等とは限らない~物理的最大値の観測~不可視ストレスに弱くて可視ストレスに強い~より大きな経験によるより確かな論理性が備わる(安定)までの繋ぎ
後頭頂葉は「安心」的な快楽(通常時のジャイロ

色々誤解や齟齬をよびそうなのでこのくらいにしとく(気を悪くしたらごめんなさい
71  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:23 ID:NNtfF4uM0*
いや、固定と言うとなんか違う

訂正:緩やかな安定した使い方が備わっていない(慣れていない
72  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:36 ID:NNtfF4uM0*
リスクとは最大(可視的)も最小も繋がっていると人は学ぶ

着地点思考:最大リスクを見て選択的に最小リスクの逐次排除という手段を選択するのは、リスク許容値=受け持つリスクの最大値を拡大する行為(物理的に終わりが無い)

これが成熟して来る(受け持つ最大値が確定する)と

方向性思考:数ある最大リスク群の傾向を捉え、その元(げん)となる最小リスクをどのように回避するか分布や論理性から手段を拡大する行為(抽象的に終わりが無い)
73  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:46 ID:NNtfF4uM0*
「フレーム問題もここにイデアがあるような気がしてきた」(推論

って感じで、自分にも思い当たる節があっても、思考を巡らせて共通性の分布を見出だしていく(意識を泳がせる
74  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:48 ID:NNtfF4uM0*
地球という最大値は確定してしまったのでその範囲内の物理リスクに終わりを求めても答えは永遠に出ない
75  不思議な名無しさん :2017年06月12日 17:50 ID:NNtfF4uM0*
不安定化の現在は別方向(第三のバランス思考)つまり物理限界打破の為の方向性思考が求められていると思う(現在の心境
76  不思議な名無しさん :2017年06月12日 18:03 ID:NNtfF4uM0*
飛行機の音さえなければ、睡眠をしっかりとれれば、不安やストレスが少なければ、この探求はもっと加速すると思う(ディール3
77  不思議な名無しさん :2017年06月12日 18:34 ID:NNtfF4uM0*
アヘアヘ~生から離れる機能
安心=不安~生に接近するする機能
78  不思議な名無しさん :2017年06月12日 19:02 ID:NNtfF4uM0*
強い弱いとは反応のこと

乱文連投、誠に申し訳ない
いつも考えてる感じで展開してしまった
79  不思議な名無しさん :2017年06月12日 19:34 ID:BP0305gR0*
猫は連れては帰らない・・・が( ̄▽ ̄;)
そもそも逃げられてばかりなんで
「モフって~」て来てくれたら
滅多にないチャンスだからモフれればモフる( ̄▽ ̄;)

社会契約説の話は興味深い(゜-゜)
これをひっくり返して孤独感の軽減ができないもんかな?(。_。)
調べてみよ。
新皮質 旧皮質の話も面白い。
覗いてみてラッキーだった(^-^)
80  不思議な名無しさん :2017年06月12日 22:45 ID:CVrvunJN0*
あ、そういうことね( ̄▽ ̄;)
訂正訂正。モフりません( ̄▽ ̄;)
猫じゃないじゃん( ̄▽ ̄;)
81  不思議な名無しさん :2017年06月12日 23:11 ID:NNtfF4uM0*
イッチが本当の猫かは断定できないが、少なくともこちら側から見ると極めてニュートラルポジションにいるように見える
中毒患者が脱した後日談なのか、そもそもサイコではないかのいずれかだと思う
もっといえば猫と表現して良いのかさえ疑わしい
さっき後半部分読んで見たけど、社会学的な議論を交わしてて面白い
論とも言えないお粗末な私の米も、知らぬ内(本文読まずに)追認する形になってて不思議と感じた
私はサイコではない(別人
邪推だったら申し訳ない
82  不思議な名無しさん :2017年06月12日 23:55 ID:kp.hPPo20*
人生振り返ると各種サイコに関わることが多かったように思う
多少の差はあれど、基本的には1が解説する派閥いじめタイプ

これは今生における学びのカルマか? と勘ぐるほどの勢い

現在は慣れたものでサイコの匂いを察したらスパッと関係を断つ
ようにしているけれど、唯一断つに断てないサイコが存在する

それが父親〜まさにラスボスwww
83  不思議な名無しさん :2017年06月13日 03:12 ID:AdxcAInA0*
65
わかるな 勝手に覗いてきて驚いて帰っていく。 覗きたいと思わせないようにしても覗こうとしてくる そして何も学習せずに同じような人に同じ事をする。
84  不思議な名無しさん :2017年06月13日 10:51 ID:3.o4B4WZ0*
ド素人のバカが幼稚じみた憶測言ってるだけだなww
専門家の友達だから詳しいんです!ってww
アホだろ。
85  不思議な名無しさん :2017年06月14日 05:20 ID:AR2Sa.Jd0*
モンゴロイド限定だけどサイコパスを見た目で見分ける方法あるよ!

目が、かなり茶色掛かってる。




86  不思議な名無しさん :2017年06月14日 10:20 ID:MgvTqy560*
自分はそこらの「サイコパス診断」なんてのより よほど納得したわ。

実は自分がサイコパスなのか そうでは無いのか、いつも判断つかんかった。
親兄弟や友人に関心ないのは当てはまるんだが、別に残虐なことや自己中なことをしようと思ったことはないから。

周りの人に関心が無いのは子供の頃からで、なぜ他の子が 親兄弟と離れたら泣くのかが分からなかった。
今でも 葬式で泣いてる人を見ると、「?」という感じ。
芝居で泣いてるのかと思って「芝居ですか?ウフフ」みたいなこと言って、「ハァ?」という反応されたことが何度かある。
勿論悪気は無かった。自分がそうだから、あなたもそうでしょ?と確認してみただけ。

恋愛にも興味沸いたことなくて、告白されても相手の「好き」が何の好きなのか分からない。
なので一応アセクシャルで通してるが、「恋愛に」興味が無いのか、そもそも「人にも何にも」興味が無いのか、自分でも判断つかんと思ってた。

本当に格好付けとかで言ってる訳じゃなく、他の人と自分の感覚に 何でいちいちこんなに差があるのか子供の頃から疑問だった。

自分の場合は、ある意味社会と折り合い付けるため、興味のあることを次々「作ってきた」という感じ。
文学やオカルト、絵画や音楽、心理学、各国の歴史や考古学から、政治、宗教学、科学や化学、宇宙物理学、最近は数学。
これがイチの理屈で言えば、「殺人」に興味持つのを防いでいるのかもしれない。

ただ、どの分野にいても、「この先駆者に憧れてる」「この研究者を尊敬してる」と言う人に会うが、自分にはそれがない。

嫌な上司の話があったが、自分の場合、根本的な価値観が違うので、あまり嫌がらせを嫌がらせと感じたことがない(笑)
なので大抵の相手はポカーンとなって、すぐやめる。そして何故かその後、その相手に 懐かれる。

長くなったスマン。イチだけ読んでくれればぉk
87  不思議な名無しさん :2017年06月14日 12:24 ID:TqHAbZXa0*
発達障害絡んでるよね、と前コメントしたら
違う!違う!違う!って全否定のコメント入ったな、結局脳の機能問題なんだから出方の差なのかなとは思ってた
あと犯罪を犯す場合の衝動性も発達障害絡んでるなと。
88  不思議な名無しさん :2017年06月14日 19:39 ID:mwdCTLOK0*
ザザッと読んだだけだけど
興味深くはある
精神科医や心療内科医は機械的に患者の症状を病理に振り分ける高級な交通整理員のオッサンみたいなもんだと割り切ってる。
この記事のように丁寧な内側からの解釈を踏まえた外との関わりを説明する言葉を持つ人と話してみたい。が
何処にいけばいるのだろうか。
89  不思議な名無しさん :2017年06月14日 20:02 ID:Hs0axSWJ0*
86
きみは広汎性発達障害だよね? 言われたことないかな。
人の心がわからずガチで周りに聞いてしまうのは、アスペルガーの特徴。
サイコパスの場合、理屈では理解できていて共感できないだけなので疑問を他人に聞くのはありえない。
90  不思議な名無しさん :2017年06月14日 20:09 ID:Hs0axSWJ0*
87
サイコパスの定義は、学者により微妙に違う。
遺伝要素+脳機能の差、扁桃体が反応しづらいなど+生育環境で決定づけられるという学説もある。
発達障害について、アスペルガーはサイコパスではありえないことがわかっているが、別の発達障害については被る場合があるかもね。
個人的に過集中しすぎるADDとかは、遺伝要素や生育環境によってサイコパスになりうると考えてる。ただこの場合は、負け組サイコパスだけど。
91  不思議な名無しさん :2017年06月14日 22:30 ID:JYmWHHn90*
チアノーゼと酸素過供給状態
コントロール出来る
癖になると色々貯まるか、膨らむ
いずれ発見される(そう遠くない)
92  不思議な名無しさん :2017年06月14日 22:55 ID:JYmWHHn90*
ソフトハード間の過疎的臓器
現象の落とし込み機能
93  不思議な名無しさん :2017年06月14日 23:02 ID:Lpj9zj2f0*
・・・?(゜-゜)
気を使ってもらったかな?( ̄▽ ̄;)
・・・σ(^_^;)?
わかった。モフろう(・・)
けど、やっぱり連れては帰らない( ̄▽ ̄;)
猫も嫌いではないが、うちは犬好き( ̄▽ ̄;)
こころゆくまでモフったら
餌おいて逃げるっす( ̄□ ̄;)!!
94  不思議な名無しさん :2017年06月15日 00:10 ID:jRir27420*
maximuuuwww
楽しかったよ^^
先はますます見えない
カード化しないように気をつけてる
糖質free
95  不思議な名無しさん :2017年06月15日 02:14 ID:S..3uap50*
全ての人間はスペクトラムなんだから別にどうでもいいんだけどね。 当たり前に誰にでもある。ただ、ある程度感覚が社会一般から外れてると誰でも悩むんだよ。特に認識能力が高ければ高いほど。自己分析の役に立ったなら有用な内容でしょう。実際専門的な内容はどうしても心理にまで踏み込めない(人の心の中を完全に知るすべはない。)。それよりは自己紹介の方がはるかに有用。(このような内容で信憑性を測るのは不可能に近い)
96  不思議な名無しさん :2017年06月15日 11:31 ID:aVHr3keI0*
ノストラダムスの予言詩みたいな書き込みが散見しているけれど
いったい何を言いたいのだろう
97  不思議な名無しさん :2017年06月15日 12:33 ID:2MaZ1tw80*
ストーカーなんかもこれで説明つく人いるよね
他人の痛みには根本的に興味がない
自閉傾向の人はなりやすいなとは思うが
出方によって行動原理が違うとは思う
警察の介入でおとなしくなるから逆上するか
の差みたいな
98  不思議な名無しさん :2017年06月15日 13:42 ID:cC.tOUyO0*
ガチサイコパスなら警察介入したら笑って覚悟OKだろ
五輪もあるし日本の警察も武装しよ?
今までヤバイ犯罪がなかったから比較的安全だっただけで
マジもんのテロでも起きたら今の装備じゃただの案山子
99  不思議な名無しさん :2017年06月15日 19:37 ID:aTEMeAVK0*
勘違いしてる奴がいるが、サイコパスはクールで何するかわからないキチ系のダークヒーローではない。

他人を理解しつつも共感能力が乏しく、意に反して孤独で、生まれつきキレやすく自らをコントロールできず生き辛さを抱える人間として駄作の存在だぞ。基本的に。あと総じて毒親育ち。

そして知能が高く思われがちだが、サイコパスの知能は平均すると低め。たまたま知能が高いサイコパスが目立ってるだけ。
憧れから自称してる奴は、自分で出来損ないですと言ってるようなもの。
100  不思議な名無しさん :2017年06月15日 22:26 ID:ydJRyVb70*
自分はサイコパスだと言ってるコメントいくつもあるけど、サイコパスがわざわざコメントするかな
コメントするのって自己承認欲求があるんじゃないの? 誰かに認識してほしいとか自分の考えや思いを伝えたい、つまりそれって他者に関心があるってことじゃ?
1の言ってる「他者や社会に対して異常に関心がない」が正しいとしたら、コメントしてる人は他者に関心があるから、サイコパスじゃないと思う
101  不思議な名無しさん :2017年06月16日 18:54 ID:1tgXx9Ae0*
99 100 同感

サイコに関わると得体のしれない理不尽さに支配される感覚

理性や知性などはみじんも感じられず
ただただ動物的本能でゴリゴリ自分の欲求を押し付けて
事実さえもねじ曲げる

決してほめられる人格じゃないと思うな
102  不思議な名無しさん :2017年06月16日 20:23 ID:qQ9Nbx6H0*
これまでの人生で大量に本を読んできた俺には少なくともわかることがある
この>>1は確実に知能が高い
文章を読めばわかる
※5はあまり高くない
103  不思議な名無しさん :2017年06月16日 22:17 ID:O.RFanoz0*
サイコパスって罪悪感が乏しい人のことだよね。共感能力も低い。
普通の人は罪悪感が毒のように苦しい。サイコパスにはそれがない。だから、生きるの下手くそな隠キャに大人気。飄々として気楽そうだから。

辛いことを辛いというのは、それに囚われてる人にしてみれば羞恥だから、何事にも動じないように見えるサイコパスが格好よく見えてしょうがない。

自己申告する奴は、厨二かアスペ。サイコパスは別に自分がそうだからと言って申告しない。人にどう思われてるか興味ないから。

1は知能高いタイプのサイコパスかなと思ったが、後天的にサイコパスぽくなったHSPが原因の鬱病患者じゃね?
敏感すぎて周りと相いれない、それが原因となり鬱病、何事も気にしないほうが幸せだと自分に言い聞かせた結果感情が希薄に(ssriとか飲んでたらなるよね)。んで、その自分の状態をサイコパスだ、と。
104  不思議な名無しさん :2017年06月17日 14:08 ID:9If7LB0q0*
自称サイコパスが沢山湧いてるんだろうなぁ…と思って見に来たら案の定だった
105  不思議な名無しさん :2017年06月18日 17:58 ID:7GnF59JS0*
「犯罪行為自体は諸々の理由で駄目であり、加害側の行動の自己責任により逮捕される」ってのと、「何故、犯罪者が犯罪行為をするに至ったのか?社会的に改善できる部分はあるだろうか?」ってのは、各々別にして考えないと、加害行為自体の擁護にもなりかねんと思う(まぁ「そこで完結するのは駄目」って書いてたから、1もそれは分かってるんだろうけど一応)
106  不思議な名無しさん :2017年06月19日 10:20 ID:p7q10VQc0*
心理系の話は読んでる内に、あれ心当たりあるぞ とか、自分の不安点はこれが原因だったのか!とか
まぁ引き込まれやすいよね。
ネットに書き込む位の自称サイコパスはまだ全然大丈夫よ。現実世界で社会的に実害出しちゃったら、、専門家のお世話になろうねって話よね
107  不思議な名無しさん :2017年06月20日 05:24 ID:jOGUDhgh0*
あるんよ
研究の仕事
108  不思議な名無しさん :2017年06月22日 01:49 ID:XZzZLJKw0*
定義は知らんがサイコパスはサイコパスを示すような掲示板には
自分の情報に関わるような事は一切書かない
109  不思議な名無しさん :2017年06月22日 18:21 ID:20wwl5nd0*
サイコパスかどうかを判断するのは自分ではなく第三者であることが前提でしょ?
他人に無関心が病的なものなのか、ただ単に協調性が身に付いてないだけなのか、それだけでも話は変わってくると思うし。
何でもかんでもサイコパスにしちゃダメでしょ(苦笑)

何か1は自分の知り得た知識が絶対だと過信してるあたりが狂信的で危ないね。サイコパスとなり得る人がいたら一番簡単に利用されそうなタイプに思う。

俺は学者でも研究者でもないから、理論的な根拠から定義を述べられないけど、サイコパスは社会における秩序に同調、協調できず自己の望む世界を押し通そうと暴れる狂人は全て該当すると思ってる。
他の人のコメ同様、何か高校生くらいまでの学生の議論として読んでしまった。

あと、自分はサイコパスだったんだ!などと結論付けてる人は思い知った方がいいよ、結局あなた達は何者にもなれない存在だということに。
仮にそう言われて何か行動に移しても、結局誰かにけしかけられてるのが行動の原因の時点でサイコパスではないからね。
110  不思議な名無しさん :2017年07月06日 15:11 ID:37fPllry0*
馬鹿共が寄ってたかって楽しそうでいいことだな…(遠い目)
111  不思議な名無しさん :2017年07月12日 19:30 ID:34NEIYXl0*
兄貴が余裕無いと凄い変わるけど共感能力は自分が今まで見た中でもずば抜けて高いと思うんだがな
余裕無いと豹変するのは誰にでも当てはまるんじゃ無いか
112  不思議な名無しさん :2017年07月20日 03:49 ID:CEQg3hO50*
ネタバラシするとまとめサイトに載せたくて情報を小出ししただけだよ
113  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:01 ID:eo03YLCa0*
サイコパス関連の米欄は厨二病と変な人がたくさんいて好き
114  不思議な名無しさん :2017年08月30日 20:37 ID:aoSO.vld0*
PSYCHO-PASSなら好き
115  不思議な名無しさん :2018年01月17日 14:19 ID:GGflHk5Z0*
>>1のサイコパスを匂わせるレスはあくまでネタだろ?
116  不思議な名無しさん :2018年04月11日 19:14 ID:DcUnXEUK0*
重要な因子が抜けてる‼︎
サイコパスは人を扇動する、マニピュレーションの達人。

あとは手下を引き連れて徒党を組む、など
行動面でとても特徴的なポイントがいくつかあるので見逃さないように気をつけましょう。
117  不思議な名無しさん :2018年06月15日 10:34 ID:TLyQK.2T0*
サイコパスはサイコパス同士なら話して数分で察せるよ。
お互いそれと気付くし気付いた相手には本性出すよ。
それは敵意じゃなくてむしろ好意なのがまたね…

私は母親が自殺する宣言してもウザい構ってちゃんから解放されるとむしろ喜んだサイコパスだけど、子供二人も怒っても全然堪えないし平気で嘘をつくなどしっかり遺伝してるわ。

先日採用された会社の上司がサイコパスなのは面接の時から分かってたけど、やっぱりビンゴだった…
そうじゃないと否定しながらもあなたは先輩達からいじめられてる。
自分が味方に付いて助けてやるという内容を繰り返し刷り込まれてるよ…
他の人からの評判はあの上司はおとなしくて気が弱いと聞いてゾッとした。
こちらは気が弱い人でその上司を頼りにしてるフリを続けるつもりだけど多分バレてるだろうな…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る