まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

フランス革命って滅茶苦茶だな

2017年06月13日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

2d691ba4-s


1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 23:57:30.97 O
王殺し、独裁政治、恐怖政治、テロル、ナポレオン戦争…第三共和制まで百年近く安定しなかったフランス
『徒然草』を現代語訳してみたら結構いいこと書いてあった
http://world-fusigi.net/archives/8486245.html

引用元: フランス革命って滅茶苦茶だな





5: .@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:04:32.42 0
そりゃそうだな
ロベスピエールの独裁政治をもたらした段階でめちゃくちゃ



6: 名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:08:00.91 O
テーマ:自由平等友愛

我らに向かって、暴君の血塗られた軍旗がかかげられた
血塗られた軍旗がかかげられた
どう猛な兵士たちが、野原でうごめいているのが聞こえるか?
子どもや妻たちの首をかっ切るために、
やつらは我々の元へやってきているのだ!
武器をとれ、市民たちよ
自らの軍を組織せよ
前進しよう、前進しよう!
我らの田畑に、汚れた血を飲み込ませてやるために!

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:08:04.27 0
フランスは結局これ以降ヨーロッパの覇権を握ることなく農業国の三流国家のまま今に至ってるからな

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:15:25.44 0
お菓子食えと言い返されて腹立つのなら先にパンかそれに代わる食料を寄こせ
と言えば良かったってことに気付かないぐらいアホな国民ですから

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:46:20.67 0
>>11
それ後世の作り話らしいぞ

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:25:15.63 0
農業国のはずがスペインからの安い農産物のせいで
その地位も危ういのが今のフランス

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:49:06.24 0
革命の歴史がない日本には理解し難いな

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:51:01.22 0
ナポレオンが新皇帝になって統治してればヨーロッパは平和だったのに

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:53:15.93 0
革命って国の権限を高めることを目指したり祖国をより良くしようとするものじゃなきゃダメだよな

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:55:06.79 0
>>17
絶対王政がよかったとか

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:53:52.23 0
良い革命なんてない

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:54:12.13 0
レ・ミゼラブルは好きだよ
本場で見た舞台は今でも忘れられない

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:02:03.12 0
富や権力が特権階級へ集中していて民主主義の制度が整っていなければ生存権をかけて革命するしか方法ないだろ
当時のフランス人が今の日本人みたいな奴隷根性だったら何も変わらず野垂れ死ぬの待つだけだよ

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:10:47.68 0
腹違いの妹は剣を振るって横暴な貴族と戦っていたのにマリーアントワネットは贅沢三昧

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:29:30.41 0
>>26
それ信じている奴多いけど
ウソだからな

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:11:16.74 0
ウスラバカのルソーの戯言を真に受けて王政倒してみたら地獄が始まったというのがフランス革命の真相

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:15:19.39 0
そりゃ権力者を倒せば権力争いが起きるからね
だからと言って暴政を敷くアサドが権力の座にとどまって良いなどということはない

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:17:10.06 0
勝ち組に回った連中が革命初期のメンバーを処刑して
王政時代の数倍の課税をして無実の罪で処刑した市民の財産を没収

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:20:43.04 0
>>29
滅茶苦茶だなフランス革命

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:17:56.51 0
教養も品格もある貴族たちを嫉妬心で荒れ狂った無知な大衆が血祭りにあげた
フランス革命って文化大革命と同じダロ

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:23:46.37 0
その点イギリスはさすがだな
伝統を保守しつつ法の支配を確立した

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:24:06.95 0
クロムウェルも結構凄いことやったぞ

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:24:53.73 0
圧政から民衆を解放した結果
自分たちがさらに厳しい圧政をする

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:26:47.97 0
もし17世紀18世紀を貴族として生きるとすれば
オレは無条件でイギリスを選ぶ

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:28:17.31 0
>>36
平民としてなら?

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:32:32.17 0
>>38
江戸時代の日本に決まってるだろ

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:34:42.81 0
人類<フランス革命とかロシア革命とか文化大革命とか もう革命はコリゴリ!!!

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:37:05.65 0
庶民の味方のはずだったロベスピエールも
権力握ったら数千人ギロチン送り

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:37:23.45 0
ロシアは政権が変わるたびに大不況に陥るという歴史を繰り返してきたために長期政権を好む国民性だと政治学者が言っていたな

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:38:46.94 0
アナトール・フランスがフランス革命時代を断罪した小説「神々は乾く」に書いてたな
理想に狂って人の心を忘れた息子に母親が思ったこと「ああ この子はもうダメになってしまった!」

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:41:35.63 0
フランスにバカなルソーじゃなくてロックがいたらよかったのにねー

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:42:22.41 0
何であの時代のフランスはあそこまで過激に行けたんだろうね
イギリスやプロイセンやロシア・オーストリアはそこまで過激じゃ無かったのに

52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:59:41.83 0
>>46
ドイツ人のユダヤ人ヘイトがヒトラーのような独裁者を生み出したように
何かしら時代がそうさせた要素があるんだろ

よくしらんけど

47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:45:18.23 0
革命とか大げさに言うけど支配者が貴族から資本家に変わっただけのような気がする

64: fusianasan@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 12:34:43.92 0
>>47

欧米は今も昔も宗教家が一番の権力者だよ
頂点には立たず斜め下に位置してるから批判も受けにくく
しかも裏からこっそり権力を行使する
カトリックなんか10億人を牛耳る超巨大組織なんだぞ
こんなの貴族や資本家には無理

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:56:45.12 0
理想のためには何してもいいって考えが最悪の結果を生む
フランス革命は人類の汚点

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 01:59:10.69 0
国力の下がったフランスは片っ端らから徴兵してやがて軍人のナポレオンが台頭する

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 06:30:36.15 O
フランス革命1789

立憲王政1791-1792

第一共和政1792-1804

国民公会1792-1795

総裁政府1795-1799

統領政府1799-1804

第一帝政1804-1814

復古王政1814-1830

七月革命1830

七月王政1830-1848

二月革命1848

第二共和政1848-1852

第二帝政1852-1870

第三共和政1870-1940

パリ・コミューン1871

フランス国 自由フランス1940-1944

共和国臨時政府1944-1946

第四共和政1946-1958

第五共和政1958-

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 06:58:35.12 0
ルサンチマンを募らせて「俺より恵まれてる奴らをやっつけろ」ってやると社会全体の生産性はドンドン落ちる
凸を削るのではなく凹を盛り上げるための生産性向上を目指すと社会が豊かになる
デフレこじらせてる日本も凸削れ系の政策が受けるからフランスほど乱暴ではないが笑えない状況だね

60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 07:24:22.22 0
ルサンチマンって新自由主義者が大好きな言葉なんだがね









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フランス革命って滅茶苦茶だな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年06月13日 16:25 ID:tc.S8DqG0*
革命がなければ今も絶対王政のもとで突然の逮捕に怯えて暮らしてるよwww
一つの社会体制を打ち壊すのに全く暴力を用いない方法があるなら教えて欲しいね
2  不思議な名無しさん :2017年06月13日 16:25 ID:ubHtWiNE0*
政治統治機構に就く人間を「地位が高い」とする価値観を変えろ。
安定したシステムを維持し、必要な計算だけをしろ。
個人や組織の一方的な欲望が通るシステムを排除しろ。
いまだに原始的な方法が維持されてることに疑問を持て。
3  不思議な名無しさん :2017年06月13日 16:49 ID:LmeUOTYS0*
マリーの誤解は相変わらず…
主食が不足した場合
菓子類を供出しなきゃいけない法が
あったのよ
有能テレジアの子供が
贅沢ヒャッハーなワケないでしょ
4  不思議な名無しさん :2017年06月13日 16:55 ID:4mYUA5RG0*
フランスやイギリスはいつだって滅茶苦茶
5  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:01 ID:WME2TLrJ0*
物知りさんが多いでつね
6  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:01 ID:j29RewoK0*
日本が凸削る政策なんてしてたっけ?こんだけ富が片寄ってるのに具体例なく決めつけられても困るな
7  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:03 ID:o.CgMfG50*
人間は「文化」という「物語」に従属して生きてるわけだけど、それは作りものだから、背くことが出来る。
文化に対して個人的に背いて、周囲から非難されるのが「犯罪」で、大勢で背いて文化という物語の書き換えに成功したのが「革命」。
だから、成功した犯罪のことを「革命」と呼び、失敗した革命のことを「犯罪」と呼ぶのさ。
8  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:07 ID:pitaL89i0*
よく知らんでど日本でも平将門が革命しようとして失敗したんだっけ
今では神様扱いだけど
9  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:07 ID:da1mJFnR0*
日本に革命が無かったって書いてる人がいるけど、日本の教科書的時代区分の合間の混乱期って革命的な意味合いが強いんじゃないかと、
10  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:14 ID:k0wGQ8Eb0*
いやいや、百年戦争以前から今までフランス人のゲスっぷり・クズっぷりは安定してるだろ。
11  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:19 ID:8hbaa7aR0*
日本でのマリー関連は、エジソンと同じくらい偏った情報でしか伝わってないからな
勉強しようという意欲のある人なんて極わずかしかいないだろうし
12  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:23 ID:XbOpPIgN0*
お前ら面白いね
知ったようなことをぺちゃくちゃ
わかったようなことをぺちゃくちゃ
13  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:24 ID:uVYF1FGI0*
フランスは今も昔もどうしようもない中途半端国家
イギリスはやり方こそ色々物議を醸すけどしっかりやり通してるから格が違う
14  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:31 ID:ystR77CT0*
ロシア革命のほうがある意味もっとめちゃくちゃじゃね?
強権さのおかげで早々と粛清して収束したけどさ
15  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:32 ID:ReApZZxW0*
>>それ後世の作り話らしいぞ

真偽は「わからない」
あくまでそうらしい
16  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:49 ID:IuENsaAE0*
凸の頂点を削る政策ではなく、凸の左右を削る政策ばかりだろう今の日本は・・・
17  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:53 ID:IuENsaAE0*
トリクルダウンでよくワイングラスを積んで上からワインを注いで下まで行き渡らせる政策をやった結果、一番上の銀行というグラスのとこで止まって下までワインは行き渡らせ無かったと結果ででているだろう。
いまの日銀のマイナス金利政策がその結果だったのだ
18  不思議な名無しさん :2017年06月13日 17:58 ID:b3MSwTKE0*
『タブロードパリ』読んだら、革命前のパリは活気あるのは良いがカオスで猥雑、歪みが感じられる社会だった 一大事が起こるのも判る気がした
19  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:00 ID:ssYy2tYF0*
現在の第五共和政もド・ゴールがクーデターを鎮圧しなかったら、もっとひどいことになっていただろうな

ロベスピエールに関してはメートル法を定めたという点で許してやってくれ
20  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:07 ID:BcIzSWEd0*
今でもあんなおっかない歌詞の国歌だからね
21  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:13 ID:3Htzlgf70*
でもマクロンには期待してる
22  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:19 ID:.42doCsb0*
黒髪のロベスピエール
23  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:22 ID:m7l.0C1G0*
スレでアサドの名前あるけど、今のシリア情勢はフランスが天然ガス目当てに介入したのが原因だから大義もクソもあったもんじゃない
24  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:23 ID:2BaRdSpL0*
個人的にはかつての民主党の勝利も革命と捉えても良さそうだがな。
無血どころか合法だから革命とは言わないだろうけど。
「革命したらもっと酷くなったでござるwww」なのもフランスと一緒。
もっとも日本は合法的だったから次の選挙であっけなくひっくり返ったし民主党も低脳な割りには一生懸命やってたからまだマシなのかな。
結局ルサンチマンが大勢を占めると社会にとってマイナスでしかない。
しかしながらルサンチマンが積もりゆくのは一度地獄を見ないと止めようがないという矛盾もある。
25  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:28 ID:3Htzlgf70*
こうやって広く話せるんだから、その地獄を言葉で伝えるには十分だと思うけどね
むしろ俯瞰してる側が地獄が無いとダメってパラダイムに染まってるように見える矛盾
26  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:42 ID:SjrXjOCd0*
債務超過に陥りかけた政府が庶民に税金を掛けようとしたが首都市民は断固拒否、酒税を3倍にした結果ジロンド派=ボルドーワイン業者が大反対。バスティーユ牢獄襲撃の前に税務署の打ちこわしを行ってる。つまり怒りの大本は金の問題。

あくまで同業の仲間を救うためだけだったバスティーユ牢獄打ちこわしが、ジャコパン派=パリの宗教結社と結びついた首都貧民によって暴走。宗教団体がガチの犯罪者まで脱獄させるわ、徳政令起こすわ、商工業者潰して全部1から立て直しするわの理想主義に訴えて結局何も作れず大増税の嵐。
上で言ってる人もいるけど、首都に生活に困窮した貧民が集まったらルサンチンマンが溜まって革命が暴走する方向に行くから、首都は貧民を追い出す仕組みを合理的に作らないといけないのはいつの世も一緒。

人口密度が上がってきて首都で都民ファーストや、宗教結社と結びつく集団が増えてきてるから日本もあと20年後ぐらいにはどうなるやら、知らんけど。
27  不思議な名無しさん :2017年06月13日 18:55 ID:3Htzlgf70*
ルサンチマンだけに焦点当てすぎじゃないかな
支配側の有志の投資がなくなった(無思想的覇権主義
日和見の投機ブームで一喜一憂する事は墓穴である事に依存はない
28  不思議な名無しさん :2017年06月13日 19:02 ID:2WwQm.eD0*
ポピュリズムはほどほどにってことなんですかね?
29  不思議な名無しさん :2017年06月13日 19:11 ID:3Htzlgf70*
選択じゃないかな?
貧すれば窮するを否定してるわけじゃないし、じゃあ座して待つのか
私は「座してる間に手を考えよう」の方がよっぽど現代的だと思うけどね
でも保守改革、迎合革新はタイムアップというだろうね
時が来なきゃ解らないのはどっちも同じでしょう
押すことしか考えないのは縛りプレイじゃないかな
これは私自身も危うい処ではあるけど

予防線張っとくと、こういうところで何様とかレッテルは要らないからね
30  不思議な名無しさん :2017年06月13日 19:30 ID:3Htzlgf70*
oda(人名ではない
31  不思議な名無しさん :2017年06月13日 20:02 ID:zmxpF.K60*
史実にどれくらい即しているかは知らないが、
佐藤賢一の小説フランス革命はクソ面白かった。
32  不思議な名無しさん :2017年06月13日 20:02 ID:ucorWjSA0*
2019年の関東圏と岡山は注意しろ。
33  不思議な名無しさん :2017年06月13日 21:17 ID:8uZGO00N0*
リビアにイラクとか独裁者倒したら地獄だったとか
相も変わらず繰り返してる
民度を上げてから革命しないと新しい秩序は保てないが
民度が高いと革命なんかしない
34  不思議な名無しさん :2017年06月13日 21:43 ID:sE4VBbHl0*
いい大人が革命なんて「厨二ごっこ」に耽るとフランスやロシアみたいになる。
日本も「お試し民主」程度で火傷したからな。
35  不思議な名無しさん :2017年06月13日 21:56 ID:3Htzlgf70*
※33
民度が上がれば革命なんて必要ない
民度が高いのに問題があるならそれは革命(再分配)では本質的解決にはなり得ない

民度が高いのに、自らを低く見積もる
民度が低いのに、高い振りをする

際どい言い方だけど、革命に頼る人たちってこういうことだと思う
36  不思議な名無しさん :2017年06月13日 22:23 ID:hNxuNy1K0*
日本も明治維新後に薩長が好きなことやって結構ボロボロになったんだよ
明治中期は日本は極貧に陥ってブラジルなどに移民で出て行った
これが満州などを作るきっかけになり戦争への引き金に
いつの時代も利権を弄ぶ奴がいるってことだ
37  不思議な名無しさん :2017年06月14日 01:09 ID:.6859jTU0*
前例がないことをやったんだから無茶苦茶になるのはしゃーない
このフランス革命に後の人間がどれだけ学べたかという方が重要で
ロシア革命とか見るに、全く成長してないんだな、人類
38  不思議な名無しさん :2017年06月14日 01:27 ID:JYmWHHn90*
やっぱり都合が宜しくないようだね
また勉強になりました
自重します
39  不思議な名無しさん :2017年06月14日 01:47 ID:59NrkXa30*
革命の歴史があるから第二次大戦のレジスタンスやら、当初はECに加わらず独立独歩を貫くやら、独自の核戦力の保持を主張するやら、ローマ帝国再びの野望を良しとしない気風が育ったので良いのでは無いか。
自分たちの血で獲得したものだからこそ、今では少し揺らいでいるが、自由を意地でも維持せよ、宗教的な戒律よりフランス人としての同化を優先せよ、というガンコな方向に進んでいるのだろうけど。
40  不思議な名無しさん :2017年06月14日 03:03 ID:zphGdKKJ0*
これ以降フランスが国力下がって農業国の三流国?w
日本はフランスより遥かに国力下で五流国だろw
41  不思議な名無しさん :2017年06月14日 09:43 ID:OllXE5kk0*
日本が敗戦国で北米の使い捨ての植民地というのを忘れてる
フランスを嘲笑出来る状態ではない

絶対的な人間を越えた存在が統治者として存在するなら別だが
フランス革命時の状態で絶対王政を打倒しない自殺志願者のがイカれてる
だから日本は自殺が多いのかww

ルサンチマンと嘲笑しても無能王族が無能故に殺された事実は動かんよ
有能で素晴らしいなら殺されんよ
42  不思議な名無しさん :2017年06月14日 10:27 ID:gExYI5DE0*
※23
アサドはもともとインテリで欧州在住経験もある常識人って話だよな
暴政、圧政というけど、向こうは政権に刃向かってくるのが野郎どもを従えて馬にまたがって刀振り回してしてくるようないわゆる族長、首長だから目には目を、の対応をしただけらしいけどな

基本的にあの辺、というか世界中のたいていの紛争は欧米白人どもが自分たちの利益のためにかき回してるだけだから
43  不思議な名無しさん :2017年06月14日 10:36 ID:OllXE5kk0*
ルサンチマンがぁーはアサドに刃向かう北米とイスラム国にもルサンチマンがぁー
しないのは確かに不思議
体制変革を良しとしないなら中国や北朝鮮に反抗的な日本の極右にもルサンチマンがぁーしないとな
44  不思議な名無しさん :2017年06月14日 10:43 ID:OllXE5kk0*
世界の体制であった国際連盟から脱退した旧日本や徳川から独立を実行した薩長もルサンチマンがぁー

可笑しいなww
この辺りをルサンチマンがぁーを多用する奴が上記に使ってるのみたことないな
※欄でも居ない
45  不思議な名無しさん :2017年06月14日 12:36 ID:JYmWHHn90*
もう、そういう煽り合いは止めよう
あと、別サイトすれ米欄、誤解の意味はわかった(と思う
疑念は払拭されてないけど(大先生がやけに元気よかったのもそういうこと?
46  不思議な名無しさん :2017年06月14日 12:43 ID:QQuBqOX20*
ラキ火山の噴火の影響で農作物が育たなかったからな
47  不思議な名無しさん :2017年06月14日 13:40 ID:kSCMsh5A0*
フランス革命が市民が民主主義を勝ち取ったと思ってるバカいるよな
48  不思議な名無しさん :2017年06月14日 15:12 ID:dldM8Xjt0*
第3のギデオン面白いな
49  不思議な名無しさん :2017年06月14日 19:23 ID:FkHkwPyj0*
一応日本でも明治維新の動乱があったじゃん
50  不思議な名無しさん :2017年06月14日 21:02 ID:OllXE5kk0*
徳川に海を越えての参勤交代をしても決して将軍になれない反動からのルサンチマンが今日までの原爆、敗戦、原発事故の超自殺国家を作ったと

はっきりルサンチマンがぁーは言えよ
体制打倒が悪ならシリア イラン ベネズエラの打倒も悪だよな?
世界80国でスパイと特殊部隊で工作していると自供する北米がキリスト教と白人至上主義に染まらないルサンチマンを爆発させてね?

ルサンチマンがぁーとか敵だけが過激という奴は自分が体制派気取りで頭が悪くて反論が出来ないけど手軽に勝ち誇れる魔法の言葉
ニーチェが欧米より日本で評価されるのも当然
51  不思議な名無しさん :2017年06月14日 21:32 ID:zphGdKKJ0*
体制側、権力者側、上級国民が革命起こされたくなくてネット工作して誘導、風潮を作ろうとしてるんだろw
革命はいけない!民衆は暴れるなエリートに支配されておけ!国家やお上に歯向かうのはいけない!
大人しく搾取される従順な奴隷でいてほしいんだろうなぁ…
52  不思議な名無しさん :2017年06月14日 22:07 ID:1.SaPvLb0*
るさんちまん言ってるやつうざい。日本語で言え。
53  不思議な名無しさん :2017年06月14日 22:49 ID:OllXE5kk0*
反論出来ないからうざいww
この程度の奴がルサンチマンで勝ち誇れるのだろ?

民主党という体制を覆した自民党もルサンチマンを募らせた過激な反体制派になるな?
ルサンチマンを決め台詞や論破にはならない
いつだって使える言葉だしな
54  不思議な名無しさん :2017年06月14日 23:41 ID:JYmWHHn90*
要点をまとめてください
恣意的過ぎて伝わりません
55  不思議な名無しさん :2017年06月15日 00:34 ID:cDRYTo1C0*
体制を打倒する事がルサンチマンで暴力的で控えるべきなら
北朝鮮、中国、シリアを打倒する事もルサンチマンで控えるべき行動になるだけという指摘で明快だろ
56  不思議な名無しさん :2017年06月15日 01:10 ID:jRir27420*
んー、論理飛躍
57  不思議な名無しさん :2017年06月15日 01:58 ID:A.DxKioI0*
体制打倒=ルサンチマン 過激
北朝鮮打倒=ルサンチマン 過激

どこが飛躍してる?
現にロシア、中国、韓国なんかは体制派がそう考えてるから今の状態
58  不思議な名無しさん :2017年06月15日 04:50 ID:31ZZg.ey0*
>ルサンチマンって新自由主義者が大好きな言葉なんだがね
あほかこいつ
普通の哲学用語じゃん
「この用語を使う人はこのポジション」ってどういうことだよw
どんな陣営の人間でも使うときゃ使うわ
59  不思議な名無しさん :2017年06月15日 04:52 ID:jRir27420*
朝生みたいな煽り合いはやめたまえ(フガフガ
60  不思議な名無しさん :2017年06月15日 17:15 ID:qHdramMz0*
旧体制を打破しても、行政やら政治やらの運用の「お手本」が
旧体制下のものしかないとなれば、
「元より悪く」なるのも必定って気はします。
61  不思議な名無しさん :2017年06月15日 19:20 ID:CPihzwBw0*
新自由主義原理、王族原理、宗教原理これらの主義者は非常に良くルサンチマンって使うよな

これらの問題を指摘する者はこれらに対するルサンチマンだとね

では北朝鮮では絶対的名主であり、反イスラエルでパレスチナ支持国家群の期待を背負う金正恩へのルサンチマンが今の自民党や愛国商売人の反北朝鮮の動機なんじゃないの?
身内への口利きが問題にならんしね

安部でんでん周辺のルサンチマンで核が炸裂したらたまらん
62  不思議な名無しさん :2017年06月15日 20:17 ID:I8PvgLh00*
ル(R)・サンチマン、って誰ですか?
63  不思議な名無しさん :2017年06月16日 00:44 ID:rZaltpK80*
もう言葉遊びしか出来ないよなw
北の若将軍なら役人に内部告発されたりしないからなww

64  不思議な名無しさん :2017年06月16日 10:57 ID:ev6mFTBZ0*
エドマンド・バークでも読んどけカスども
65  不思議な名無しさん :2017年06月17日 02:08 ID:vflz5B2X0*
フランス革命クソ→大政奉還スゲーのホルホル展開かと思ったら違った
66  不思議な名無しさん :2017年06月19日 16:20 ID:yw.9hshH0*
革命ってのは革命ごっこを楽しみたい奴らがする娯楽。
67  不思議な名無しさん :2017年06月24日 20:39 ID:D9WJnsiL0*
無血革命の慶喜ぐう有能
68  不思議な名無しさん :2017年06月26日 16:23 ID:D.rJ9.DP0*
ラ・セーヌの星が混じってますねぇ
69  不思議な名無しさん :2017年06月26日 20:36 ID:HEYVS6fn0*
フランスもロシアも今頃になって
やっぱり王族一人でも残しておきゃよかった…って後悔してるからなあ。
外交で王族というのは物凄く重要なカードになるからね。
シャルル王子が生き残ってて子供残してるって噂やアナスタシア伝説に
一般国民が毎回振り回されてるの見てもそうだろうね。
70  不思議な名無しさん :2017年06月28日 00:10 ID:emCv9Qqs0*
一般国民❌
基⭕外奴隷⭕

王が居なくてもキューバのようになんとでもなる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る