不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    60

    ダウン症の弟が亡くなった話。突然の事態に後悔することもあるんだ

    beach-663232_640


    1: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 2011/09/26(月) 19:29:02.62 ID:Vl+fVVgc0
    今日で一年...
    あの日はスカッとした秋晴れだったな

    ダウン症候群

    ダウン症候群は、体細胞の21番染色体が1本余分に存在し、計3本(トリソミー症)となることで発症する、先天性疾患群。新生児に最も多い遺伝子疾患である。多くは第1減数分裂時の不分離によって生じる他、第2減数分裂時に起こる。

    知的障害、先天性心疾患(50%)、低身長、肥満、筋力の弱さ、頸椎の不安定性、閉塞性睡眠時無呼吸(50-75%)、耳の感染症(50-75%)、眼科的問題(先天性白内障、眼振、斜視、屈折異常、60%ほど)、難聴(75%ほど)がある。

    新生児期に哺乳不良やフロッピーインファントのような症状を示し、特異的顔貌、翼状頚、良く伸展するやわらかい皮膚などから疑われることもある。

    青年期以降にはストレスから来るうつ症状・早期退行を示す者もいる。男性の場合モザイク型を除き全て不妊となる一方、女性の場合多くは妊娠が可能であるが、多くは自然流産となる。

    また、母親(または父親)がダウン症候群患者の場合、胎児のダウン症候群発症率は50%であるため、高確率で遺伝する。一般的に、肉体的成長の遅延、特徴的な顔つき、軽中度の知的障害に特徴づけられる。ダウン症の青年の平均知能指数は50であり、これは8-9歳の精神年齢と等しいが、これにはばらつきがある。40歳以降にアルツハイマー病が高確率でおきる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ダウン症候群
    彡(゚)(゚)で学ぶ天文学界の珍エピソード
    http://world-fusigi.net/archives/8752566.html




    4: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2011/09/26(月) 19:29:25.08 ID:pSG+DElM0
    ふむふむ



    14: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 2011/09/26(月) 19:31:23.15 ID:Vl+fVVgc0
    お前ら池沼とダウン症の違い分かる?
    池沼は話せるからうるさいけど、ダウン症だと話せない事が大半

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:33:24.63 ID:Vl+fVVgc0
    その日弟は溶連菌感染症っていう病気だったんだ なぜか腹痛だったからかかりつけ医の人は胃腸炎と判断したらしい

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:35:56.63 ID:Vl+fVVgc0
    あの日は日曜日だったから、10時ぐらいに起きてその後普通に昼飯食った
    変化があったのは1時過ぎ 突然母さんが慌てて救急車呼んだんだ

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:38:30.78 ID:Vl+fVVgc0
    弟を見たら顔が白くなってた
    人工呼吸とか学校で習ったのにその時は忘れてて、オロオロするしかなかった
    救急車がきたのは5分ぐらい後

    あいぽんからだから遅いよ

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:42:27.29 ID:Vl+fVVgc0
    救急隊の人たちは、救急車が家の前に着くとすぐさま弟にAEDを試した
    だが効果はなかったようで、今度は心臓マッサージ 母さんから聞いた事だが、この時すでに弟は心肺停止状態だったらしい

    59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:46:25.93 ID:Vl+fVVgc0
    だけど効果は無し
    その後近くの大きめの病院に搬送された。
    その時見えた弟の顔は真っ白。その頃になってやっと「これは本当に死んでしまうのではないか」と気づいた。

    64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:49:26.00 ID:Vl+fVVgc0
    救急車には弟と母さんが乗って、父さんは車で病気に向かった。
    俺はもう一人の弟と悶々と家で連絡を待つしかなかった。

    65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:51:21.50 ID:zNJAy9zM0
    ほぅ

    66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:51:22.64 ID:xY3M9JY30
    出産前の検査でダウン症はわかるから、産まない方がみんな幸せ。

    この前、嫁とそんな話してたら「初めて意見が合わなかった」って言われたな。

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:51:46.62 ID:Vl+fVVgc0
    救急車が行った後、俺は家で連絡を待ち続けた。2時間ぐらいかな
    だけどもう我慢が出来なくなって父さんに電話した

    68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:52:54.59 ID:+aBp6Sfx0
    うんうんそれで

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 19:57:47.88 ID:Vl+fVVgc0
    父さんは静かな声で「>>1、弟死んじまった」と言ったのだが、俺には理解が出来なかった。だってそんな事言われても気持ちの整理がつかないじゃないか。
    近くにいたもう一人の弟に向かって頷いた。そしたら弟も事情が分かったようで、黙ってトイレに行った

    73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:00:35.45 ID:Vl+fVVgc0
    涙が止まらなかった
    なぜ弟が死んでしまったのか、なぜあの時人工呼吸とかをしなかったのかを悔やんだ

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:05:51.53 ID:Vl+fVVgc0
    それから十分後、3人目の弟が家に帰ってきた こいつはメシ食ってからすぐ友達と遊びに出かけたらしい
    弟が死んでしまった事を話そうか迷ったが、親が帰ってくるまで言わないでおこうと決めた 理解出来ないだろうし

    85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:18:16.78 ID:Vl+fVVgc0
    それから2時間後、親が帰ってきた
    父さんは「みんな集まってくれ」と言い、家族を集めた そこにはすでに肌が真っ白になった弟の姿があった

    91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:28:53.33 ID:EammO4Pa0
    ダウン症のWikipedia読んできた
    見た目が違うだけじゃなくて寿命も短かったんだ
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ダウン症候群

    99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:37:57.98 ID:bUwr0E7X0
    ダウン症だったら見た目がちょっとっていうのはあるけどわりかしコミュニケーション取れる
    下手すると芸術分野で大活躍するレベル

    103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:40:22.70 ID:wRP4o2cmO
    >>99
    コミュニケーション能力や知能は上下の差が激しいんだよ。一口には言えない。

    108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 20:43:53.79 ID:+TS277pl0
    >>99
    軽度ならね

    131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:26:57.63 ID:S6BbkSTg0
    さっさと続き
    バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
    バン       バンバンバン゙ン バンバン
    バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
     _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
        \/___/ ̄

    140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:51:15.88 ID:Vl+fVVgc0
    すまない所用で出かけてた

    要望があれば書く

    141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:52:41.47 ID:evrT9jtN0
    >>140
    おかえり

    さっさと書く

    142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:54:13.13 ID:qR+GdLb00
    何でもいいから最後まで全部書け

    145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:57:18.84 ID:SBrO6h6n0
    五体満足で産まれたって、後に傷害を持つ可能性は
    誰にでもあるよな
    その時が来るまでは自分も家族も他人事だったりするけど

    147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 21:59:30.49 ID:Vl+fVVgc0
    では続きから

    その時俺は逃げたかった。こんな現実を受け入れるなんて自分には無理な事だったからだ。でもそんな事は出来ないのは分かっている。
    しかし弟二人は現実を受け入れられないようで、号泣していた。母さんは泣いていたけど、父さんは涙流さず現実を受け入れていた。

    151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:03:50.86 ID:Vl+fVVgc0
    その後弟の養護学校の先生や、教会の牧師さんが来たりした。ちなみに俺はクリスチャンだ
    みんな揃って泣いてるからもらい泣きしてしまった。もちろん弟たちも。そのままもし去年の9/25に戻れるなら、親に溶連菌感染症である事を告げどうしても病院に行ってもらうか、自分に人工呼吸や心臓マッサージ方法を叩き込むに違いない。

    152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:04:50.09 ID:zNJAy9zM0
    自分の子供がダウン症を持って生まれてきたらどうするだろう
    ま、そんな事考える前にまずパートナーを探すことが先決だが

    153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:06:40.58 ID:Vl+fVVgc0
    その日はそうして終わった。夕食はカップ麺。食事中には誰も話さなかった。その夜、弟がベッドですすり泣いていたのをよく覚えている
    次の日の朝は当然忌引で学校を休んだ。

    154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:07:39.32 ID:Sn2lm1JQ0
    溶連菌感染症自体では死なないだろ

    159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:15:44.15 ID:Vl+fVVgc0
    >>154
    父さんに後で聞いた話だが、溶連菌には心臓の動きを鈍くする効果(?)があるらしい。弟の場合はなぜか症状が腹痛だったから、医者も含めてみんな胃腸炎だと信じ切っていた。薬も胃腸炎のものだったし。
    溶連菌感染症だって事を知ったのは、弟が死んでからだったんだ

    158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:11:53.49 ID:Vl+fVVgc0
    その日は何もする気が起きなかった。メシ食ってぼーっとして、終わるかと思いきや、じいちゃんたちが来た。ばあちゃんは弟の亡骸を見て泣いていたが、じいちゃんは弟を見ようともしなかった。受け入れだくなかったのかな...
    次の日は葬式があった。養護学校の先生や、教会の友達とかが来たけどあまり人は来なかった。

    162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:26:46.54 ID:Vl+fVVgc0
    弟が亡くなってから初めて学校に行ったのは29日。学校では「>>1の弟が死んだらしい」みたいな噂話も無くてちょっと安心したけど、クリスチャンの友達(同じ教会じゃない)とか数人は弟が死んだ事を知っていた。何処で聴いたんだろう...

    さっき離脱してたのは一周忌で親戚と話があったからだ、スマソ

    163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:27:33.65 ID:Vl+fVVgc0
    質問があったら答える

    165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:34:42.21 ID:TX8KPYC40
    >>163
    弟さんの生前に、親から将来弟さんの面倒を見て欲しいみたいな期待は感じた?

    169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:37:10.61 ID:Vl+fVVgc0
    >>165
    弟は言葉が話せなかったから分からない
    親は「あんまり長くないだろうね」的な事は言ってた

    175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:39:50.85 ID:TX8KPYC40
    >>169
    弟さんの容態が急変する前から長くないってわかってたの?
    合併症はあった?

    179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:43:48.43 ID:Vl+fVVgc0
    >>175
    ダウン症だから病気に弱いこととかから長くないことは分かってた 死因は急性心不全だったよ

    164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:33:02.20 ID:sOtLiieKO
    >>1

    弟がダウンだったことで
    辛い思いとかしたことある?

    167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:35:44.27 ID:Vl+fVVgc0
    >>164
    あんまりなかったな
    可愛いかったし

    166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:35:22.30 ID:+7/8Vhdf0
    >>1
    弟との1番の思い出は?

    171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:38:25.07 ID:Vl+fVVgc0
    >>166
    去年の夏休みに県営の旅館複合施設みたいなとこに行った事だね
    楽しそうでよかった

    168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:36:46.41 ID:C3Wy3h4ei
    今来た産業

    173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:39:17.21 ID:Vl+fVVgc0
    >>168
    弟は
    ダウン症
    去年の今日死去

    172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:39:06.03 ID:ZuZzvJ1H0
    俺にも、俺のせいで障害を持ってしまった弟がいる。
    一生大切にする。

    176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:41:19.30 ID:Vl+fVVgc0
    >>172
    大切にしてあげてね
    万一の時に備えて救命方法(心臓マッサージとか)や、自宅近くのAEDの場所を覚えておいてほしい

    177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:41:26.01 ID:zNJAy9zM0
    溶連菌感染症ってそういや俺がガキの頃かかって死にかけた奴じゃないか
    3、4歳だから全く覚えとりゃせんが

    180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:47:55.58 ID:Vl+fVVgc0
    アフィブログに乗るかは分からないが、もし乗せるのなら「自宅近くのAEDの場所を把握しておくことと、万一の場合に備えて救命方法を覚えておいてほしい」これを太字で頼む

    181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:50:21.37 ID:l2noAGJK0
    まあ医療者の観点でみると
    AEDあっても無駄そうだなこれは
    子供だからミラクル起こるかも、というのはあるけど

    182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:52:52.72 ID:Vl+fVVgc0
    >>181
    そうですか•••
    「あの時人工呼吸やAEDをしていれば...」と後悔していたのですが

    184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:56:40.94 ID:sOtLiieKO
    みんなに可愛がってもらって、
    >>1の弟は幸せだっただろうね。
    弟の笑顔もみんなを幸せにしてたんだろうね。

    こんな所に入り浸って
    何の生産性もなく惰性で生きてる私なんかより
    数万倍意味のある人生に感じるわ

    185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:59:48.21 ID:l2noAGJK0
    >>182
    >>1のすべきことは弟を可愛がることでしょ
    それが出来てたなら良いんじゃね?

    186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 23:05:00.66 ID:Vl+fVVgc0
    >>184
    >>185
    「自分のせいで•••」と抱え込んでしまっていた時もあったので、お二方のコメントは励みになります ありがとうございます

    183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 22:54:16.91 ID:deWCMSpy0
    基本的にダウンちゃんは短命って頭に入れておくのが良いな
    義兄はピンシャンしててかわゆす

    ちなみにダウンちゃんは福子って言われてるんだぜ
    過程はどうあれ将来家は繁栄すると言われてる
    嘘か誠かどうでもいいけどな

    188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 23:09:49.39 ID:Vl+fVVgc0
    ではそろそろ落とします
    駄文でしたがありがとうございました!

    189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/26(月) 23:15:33.64 ID:oM9877Hb0
    >>188









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:11 ID:hWdOD3AF0*
    数年前のだが、今でも心に響くものがあるな
    2  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:14 ID:ikOxvpjR0*
    池沼みたいにさっさと死ねと家族からも疎まれてるようなのも居れば
    1の弟みたいに可愛がられてて惜しまれつつ亡くなるのもいる
    不思議なもんやね
    3  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:18 ID:Rhmfd0eC0*
    2011年・・・
    4  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:26 ID:.p326KO80*
    ※3
    数年前でもべつにいいんじゃね
    元スレにすっとんでって説教かましたいってんじゃなけりゃ気にする意味あるか?
    5  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:28 ID:WJ6JKSt50*
    よくある問題抱えた家族が亡くなって
    重荷な家族をわざと見殺しにしたけど後悔もないし俺悪くないよな→擁護レス待ち
    みたいな話じゃなくてよかった
    6  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:52 ID:CyhW.6Ij0*
    実の弟が亡くなってんだからダウンでもそうじゃなくても悲しいよ
    7  不思議な名無しさん :2017年07月04日 22:53 ID:MTZLdRMe0*
    米3
    最近テレビのcmソングも90年代以前のものだろ?00年代以降はロクなの無いから
    2ちゃんのスレもそれと一緒
    最近は誰かに読ませるために書いて無いからまとめてもつまんないんだよ
    8  不思議な名無しさん :2017年07月04日 23:23 ID:zNxaorWc0*
    ダウン症の子って、素直で屈託ない性格の子が多いので、家庭ではアイドルなんだよな大抵。知らない他人からは可哀想とか言われちゃうけど。どれだけ辛かったろうと思う。
    9  不思議な名無しさん :2017年07月04日 23:38 ID:hE6BCmjo0*
    弟がたくさん出てくるから何人いるんだと思った。、4人兄弟なのか。
    10  不思議な名無しさん :2017年07月04日 23:47 ID:Tp9aecpD0*
    ダウン症は大きくなっても9歳くらいの知能指数なのか…
    もちろん個人差はあるだろうけど
    うちの子9歳だけどかわいいよ
    親からしたらこの歳でストップしたらそりゃずっと天使だろうな…
    嫌な事件でこういう子がたくさん亡くなってコメントが酷くて何が正しいか分からなくなったりしたけどやっぱり当事者にしか分からないことだらけだ
    悲しいよな
    11  不思議な名無しさん :2017年07月05日 00:00 ID:nFoJyCLO0*
    昔はダウン症だと10歳前後で亡くなるのがほとんどだったけど、
    いまは治療法のお陰で長生きできるようになってきた。
    その分、きちんと学習の機会を与えること、社会生活を送れるようにすることが課題になってる。
    12  不思議な名無しさん :2017年07月05日 00:01 ID:jrRiyr0c0*
    ダウン症の弟が死んだのになんで悲しんでるの?理解できない
    おれなら飛び上がって大喜びするよ
    13  不思議な名無しさん :2017年07月05日 00:16 ID:PyGbIruH0*
    溶連菌って人食いバクテリアのヤツだっけ?
    結構致死率高い病気だったと思うけど
    14  不思議な名無しさん :2017年07月05日 00:18 ID:TN0FP5x40*
    専門違いで迂闊な事は言えんけど、
    おそらく急性腎炎からの弁膜症なんだろうな。TSSではないだろう。
    先天性心臓疾患もダウン症のー症状だから。ダウン症を治することはできないんだわ。ダウン症によって起こる症状の治療や合併症の治療しかできんのが現状。
    15  不思議な名無しさん :2017年07月05日 00:40 ID:pZPsiBwz0*
    ※12
    お前みたいなのが逝った方が喜ばれるよ
    16  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:05 ID:bJ06KlSa0*
    ※13 溶連菌にも色々ある、死亡率30%の物から、特に命にかかわらないものまで。

    昔は伝染病法で医者から自治体に報告が必要だった疾患が、今では溶連菌の一部となっているものもある。薬が出来たから、そんなに感染しないそうだ。
    猩紅熱な。
    17  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:14 ID:JpIUhlx50*
    人食いバクテリアとかw素人くさい言い方w
    マスゴミ好みのアホみたいな俗称使うなよ、恥ずかしいなぁ どこをどう食うんだよww
    溶連菌による敗血症だろ
    18  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:17 ID:TN0FP5x40*
    A群溶血性連鎖球菌が原因の劇症型溶血性レンサ球菌
    早ければ、抗生物質が効く。
    ビデオでは見たことあるが、実際診たことない。
    19  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:20 ID:0NIhN68r0*
    AEDは心臓を動かす器械ではなく痙攣した心臓の震えを止める役割。そうしないと蘇生術してもうまく心臓が動かないから血液を送りだ事が出来ない。ドンと止めたらパンプパンプパンプで心臓動かせそして肺に空気を送れ、蘇生術の段取りだけは覚えておけ。誰にでも使える。
    20  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:33 ID:TN0FP5x40*
    ※13
    劇症型溶血性連鎖球菌による敗血症だ。1分間に1~2センチ筋肉か壊死を起こしてやがて死に至る。
    早ければペニシリンでも効く。最悪切除すりゃいい。
    元のA群溶血性連鎖球菌なんてのは、お前さんの肛門のまわりにいるぞ。
    21  不思議な名無しさん :2017年07月05日 01:41 ID:TN0FP5x40*
    ※19
    AEDも植え込み型や着用型もあるんだわ、日本は着用型でベストみたいに着るAEDか心疾患患者のためにあるんだがな。高くて普及せんのだ
    22  不思議な名無しさん :2017年07月05日 02:44 ID:GEnEJbKe0*
    唐突にSNSで見たダウン症児の親の話。

    白線だけの歩道しかない道で、そいつの小一の息子が集団登校で1人だけ白線から50cm~1mほどはみ出して歩いているのを後ろから撮った写真を載せていた。
    見た瞬間、「危ねぇ」「他の子に迷惑」と思った。

    フォローしていたので、「道にはみ出して危なくないですか?」とコメントしたら「こういう自由なところも〇〇の個性!!」みたいなことを言いやがった。

    ゾッとした。
    23  不思議な名無しさん :2017年07月05日 06:07 ID:.J5ibj8s0*
    まぁ身内じゃない人間からしたらアレだわ
    24  不思議な名無しさん :2017年07月05日 07:25 ID:TN0FP5x40*
    ※22
    それは医者の言葉だわ、21トリソミーが原因でダウン症になるが、染色体異常はだれにでもおきえるから、もって産まれた個性ととってくれ。ダウン症そのものを治せない。ダウン症からくる症状や合併症はおさえることができますよ。って医者が親を納得させるための言葉を言ったんだわ。ダウン症でも人それぞれだからな。
    25  不思議な名無しさん :2017年07月05日 07:48 ID:LUtY3jym0*
    劇症じゃなくても溶連菌は怖い。抗生物質が普及する前は”猩紅熱”と呼ばれていて法定伝染病だった。感染後に腎臓病になることがあるので1ヶ月後に尿検査する。
    皮膚が感染すると”丹毒”といい発疹ができるし、こちらも抵抗力が弱っていると敗血症になる。
    26  不思議な名無しさん :2017年07月05日 08:46 ID:TN0FP5x40*
    ※25
    そりゃ感染症だからな。普通の衛生環境で普通に暮らしてて、免疫力低下してなくて、手あらいうがいしてりゃ、余り意識するようなもんではないし、そういう患者との接触をさけて、おかしいなと思ったら無理せず病院にいけば、どっうてことない。ただ出された薬は飲み切れよ。
    猩紅熱だって法定伝染病からはずれたじゃん
    27  不思議な名無しさん :2017年07月05日 10:31 ID:WwWpGFqd0*
    遺体を見れなかった爺さんの気持ちがわかる。
    ジジババだと割り切れるものがあるけど、
    子供の場合はすごいキツい。
    28  不思議な名無しさん :2017年07月05日 10:38 ID:Mohq0M0D0*
    AEDあんまり関係なさそう
    29  不思議な名無しさん :2017年07月05日 10:48 ID:bw3jlnfr0*
    障害ある子がいると家が繁栄するってのはなんか分かる
    なぜか客が増えてにぎやかになるし、家も綺麗になるし、みんな子供を喜ばせるためにニコニコするからな
    30  不思議な名無しさん :2017年07月05日 10:59 ID:0.RIrxWz0*
    西武の森コーチがやられたやつか
    31  不思議な名無しさん :2017年07月05日 11:24 ID:5u6b3ysZ0*
    それぞれが独立して家庭を持ってから介護とかの重圧になったら受け止め方が又違うかも
    彼は永遠に美しい思い出になれるね
    32  不思議な名無しさん :2017年07月05日 11:43 ID:iSYm.nec0*
    弟さんの安らかなる眠りをお祈り致します。
    33  不思議な名無しさん :2017年07月05日 12:32 ID:q0BYdwkb0*
    大人しい子だったようだし
    家族もきちんとしてたなら良いじゃないか
    34  不思議な名無しさん :2017年07月05日 13:10 ID:Li5w03i30*
    家族に直接的な苦しみを与えない者なら大抵は問題になどなら無いよ
    成るように成って生まれを全うして行くだけだから
    35  不思議な名無しさん :2017年07月05日 13:29 ID:p0iuL79b0*
    今時は心臓悪いダウンも障害者枠で税金で0円で心臓の手術受けることができるよ
    そうすると長生きする
    ご両親がそれを考えなかったってことはやっぱり後の子供に苦労かけさせたくないって思いがあったんだと思う
    36  不思議な名無しさん :2017年07月05日 13:46 ID:ZBkdnx140*
    ※21
    AEDのEはExternalで、体外という意味。日本語やと自動式体外型除細動器かな?
    だからそもそもが、AEDという名前のついた機械は体外式しか存在せんのや。
    植え込み型除細動器はまた別の機械っちゅうことになるんやで。

    胃腸炎を疑っていたということは、下痢もあったんちゃうかな。
    下痢による脱水と、溶連菌のダブルパンチで心臓があれしたんだろう。
    この場合AEDは効くかも知れないし、効かないかもしれない。
    この子先天性の心疾患はあったのかな。
    37  不思議な名無しさん :2017年07月05日 13:55 ID:OxD0sUoO0*
    あん時とかなんて考えても無駄だよね
    たおれたばーちゃんの頑張って心臓マッサージしたけど、助からなかったもん
    すぐに119かけて心臓マッサージ指示されて救急車来るまで頑張ったんだけどね。住宅街にAEDなんて無いし、あったとしても取りに行くより心臓マッサージした方が生存率は高まるんだってさ
    38  不思議な名無しさん :2017年07月05日 14:05 ID:DHVq.1CQ0*
    ※2
    他害する池沼とダウンは違う
    前者の場合、身内も疲れてうんざりするから死んでほっとすることもある
    39  不思議な名無しさん :2017年07月05日 14:10 ID:SWQ5Dix10*
    亡くなった西武のコーチも溶連菌だって。
    幼児の間で毎年のように流行るポピュラーな病気なのに怖い。
    40  不思議な名無しさん :2017年07月05日 14:57 ID:TN0FP5x40*
    ※36
    Implantable Cardioverter Defibrillator ICDのことつまり植え込み型除細動器、ぺースメーカーについとるわいな。わかりやすく説明すると、植え込み型AEDってわけ。
    心外がインフォームドコンセントする時に、これが一番わかってもらえるといってた。前は俺のとこに、ぺースメーカーつけた患者はきちゃ生けないことになってる。MRIだから。文字通り生きて帰れない。
    MRI対応ペースメーカーICDならばってでもビビる。脳にクリップあったりしたら…一応知っとくわけ。
    ニューヨークだと酸素ボンベがレールガンになって死亡事故おきとるよ。


    41  不思議な名無しさん :2017年07月05日 16:41 ID:GaC4bU3t0*
    出生前診断はした方が良いよ
    余計な苦労はしなくていい
    人権とか世間の目が昔よりも広範囲に届くようになったせいで生かさなければならず苦労してる人は多い
    昔はこっそり産婆さんがしめてくれた時代もあったそうだ
    42  不思議な名無しさん :2017年07月05日 18:49 ID:M7xaqmPM0*
    出生前診断って軽く言うけど、流産リスクがクソ高い方法か、やってもはっきりとわからない方法もあるんだよ
    みんながよくやるのは胎児の頭の大きさをエコーで測定する検査、これは全くリスクなしだが、稀に正常児とほとんど変わらない子もいるから、いざ生まれたら障害児だったって事もある
    リスクが高いがはっきりわかる検査なんかになると、腹に針指して検査するから流産リスクが高くなる
    やっとできた赤ちゃんを流産の危険性に晒してまで徹底的に検査したいって女性は少数だよ
    43  不思議な名無しさん :2017年07月05日 19:19 ID:TN0FP5x40*
    ※36
    専門外だが、考えたら腹痛を伴うVp併発あったよな。それじゃねーのかな。血管紫斑で腸管に浮腫がおきたんじゃね?
    44  不思議な名無しさん :2017年07月05日 19:28 ID:TN0FP5x40*
    ※41
    そこで人権屋がさけぶのよ
    ダウン症の子には生きる権利はねーのか。産れてきてはいけないのか。産んではいけないのか。親か命を差別化していいのかってな。
    俺にはわかんねえ。
    親も子も苦しむのか、幸せなのか。
    本人達の問題だから

    45  不思議な名無しさん :2017年07月05日 20:47 ID:DAH4nXeH0*
    昔はすぐ溶連菌とわかることは無かったっぽい。自分は大きな病院で後々分かって、処置が遅くて腎臓が弱くなったよ。
    46  不思議な名無しさん :2017年07月06日 00:20 ID:gYy5idAc0*
    クリスチャンにも忌引きはあるのか
    47  不思議な名無しさん :2017年07月06日 01:18 ID:tXmO9Quh0*
    普通にダウンだから心室中隔欠損から心内膜炎だとおもうのだが…どちらにせよ抗生剤使ったにせよ突然死する可能性はたかいしAEDはほぼ意味ない、医者が気づいたとして助かったか難しいし、彼がAEDをとか気に病む必要はないんだよなぁ
    48  不思議な名無しさん :2017年07月06日 01:20 ID:tXmO9Quh0*
    溶連菌による感染性心内膜炎ね
    49  不思議な名無しさん :2017年07月06日 02:34 ID:PD63C7z40*
    妊娠前は検査したいと思っていたけど、リスクのない血液検査だけの出生前診断が受けれるのが、35歳以上か1度そういう子を産んだ人だけ。
    あとの人はお腹に針を刺してする羊水検査しかない。羊水検査での流産の確率と35歳以下でのダウン症を生む確率を比べると、流産のほうがたかくなると言われて諦めて天に祈ったよ。
    50  不思議な名無しさん :2017年07月06日 08:50 ID:udUZApPw0*
    ※49
    出生前診断なら、何歳でも無条件で受けられるトリプルマーカーとクアトロテストがある。
    血液検査のみで流産リスクなし。
    ただ、精度はあまり高くない。
    これを受けるなら、結果に異常があった場合、一応羊水検査を紹介されるのでそこまで見越して家族と相談してから受けた方がいい。
    51  不思議な名無しさん :2017年07月06日 08:55 ID:udUZApPw0*
    ちなみに流産リスクのある羊水検査をしてもなお、モザイク型などの染色体異常は診断できない。
    52  不思議な名無しさん :2017年07月06日 11:42 ID:PvCsEFIj0*
    溶連菌が直接かわからないけど、腹痛で劇症型心筋炎とかってのは診断難しいけど存在します。心電図とかとっていかないと気づけない。
    それなら1日治療が遅れたら健常人でも死んじゃうから、それかもと思いました。
    53  不思議な名無しさん :2017年07月06日 17:54 ID:VMvRq8Vj0*
    「やる事やったけど亡くなった」と
    「おろおろしてる間に亡くなった」では
    折り合いをつけるまでの期間に結構な差が出てくるかもね
    54  不思議な名無しさん :2017年07月06日 22:52 ID:PeyrroXU0*
    どっちにしろできそこないだろ?
    むしろ天使扱いしてチヤホヤするほうがおかしい
    障害者介護の奴らも無駄に偉そうなんだわこれが
    あんなの行政がさっさと処分するのが吉

    米44
    どーせ生きてても周りに迷惑かけるだけだろうが
    道路から突然飛び出してきて車で轢きそうになったことあるんだぞ?
    ぜひ貴様が責任持ってガイジは座敷牢に閉じ込めておけよ
    55  不思議な名無しさん :2017年07月08日 20:43 ID:MhCvknah0*
    あんま共感できねーわ
    うるせーし人間じゃない何かという認識持ってるから号泣しただの後悔しただの読んだだけで苛つく自分がいる
    性格悪いのは承知でね
    56  不思議な名無しさん :2017年07月09日 19:48 ID:IFrbA7Yd0*
    ウチの子供が特別支援学校(いわゆる養護学校)に通っているので、ダウン症の子と接点多いけど、ほんとに素直で可愛いよ。
    不謹慎かもな話だけど、ダウン症の子は前世がない、つまり輪廻最初の生まれたての魂と聞いたことがあるけど、ほんとにそうかもと思える天真爛漫さを持ってる。
    家族に愛されて育った弟さんは幸せだったね。
    57  不思議な名無しさん :2017年07月10日 21:03 ID:1vThXmD20*
    ダウン症は愛玩動物のような可愛らしさがある。それは認める。だが所詮は失敗作でありヒトになりかけた何かだ。量産されて良いものではない。
    58  不思議な名無しさん :2017年07月14日 15:46 ID:i3eDZkUn0*
    >56
    そう言う考えが何か時間があってこじれた時にウザいんだよね
    人に迷惑かける事はあっても人の為に何かする事なんてほぼないんだから特別可愛いみたいな言い方はヘドが出る
    狭い社会だけで生活してもらいたい
    59  不思議な名無しさん :2017年08月11日 13:29 ID:Ri4TzLKP0*
    ご冥福をお祈りします
    60  不思議な名無しさん :2017年08月30日 16:44 ID:vpIYYck20*
    >>58
    社会に迷惑しかかけない健常者とかいっぱいいるし
    その中には大虐殺するようなやつもいるわけで
    言うほど簡単な線引きでもない
    可愛いってのはそれだけで周囲の人間を幸せにするしね
    美人やイケメンが正義なのと似たものがある

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!