まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

死んだ後の「永遠の無」がどうもピンと来ないんだが

2017年07月07日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 88 )

silhouette-251693_640


1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:40:00.83 0
いつか自分が「無」であることに気付くような気がして
子供「おじさん誰?」 大人「未来のお前だ」
http://world-fusigi.net/archives/8319720.html

引用元: 死んだ後の「永遠の無」がどうもピンと来ない







2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:41:08.54 0
無も無いんだからそりゃそうだろ
認識した時点でアウトオオオオォオ

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:41:20.92 0
そもそも無って状態が「有る」のか

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:42:04.88 0
何億年何兆年も無であり続けられるの

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:42:36.59 0
そのうち考えるのをやめる

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:42:56.63 0
夢も見ず寝てる状態が永遠に続くのか

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:45:58.66 0
夢を見ていない寝てる状態
そのまま起きなかったら
死んでいるも同然

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:46:42.86 0
まず時がないからな
少しは考えたほうが良いぞ

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:49:22.73 0
無のほうが楽なのは確か

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:50:30.79 0
なんでこの世の中があるの?

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:52:26.61 0
>>17
あなたがこの世を認識しているから
死んでみればいいのでは?

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:51:38.70 0
正解書いちゃうけど
そんなもん無いからピンと来ないのでは

20: 名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:51:57.86 0
生まれてしまったから
「有」を知っただけ

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:52:55.61 0
人間には認識できないから無と言うしかないだけで
本当は死後の世界はあるんですよ

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:53:24.39 0
今が死後の世界だと思って生活してみたら面白い

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:53:36.95 0
そもそも生まれる前も永遠の無なんだけどな

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:56:19.12 0
どんな生き物も死んだら地球を形作る物質の一部になる

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 22:57:02.33 0
触れないから死後の世界とかあの世とか言ってるけど
便宜的にあっちの世って言ってるだけで
あの世もこの世だよ

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:10:49.78 0
死後の世界ってやっぱあるのかな

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:14:39.36 0
全身麻酔して起きた時麻酔注射打ってから起きるまでの記憶が全くない状態
これが無に近いと思った夢も全く見ないから
全身麻酔体験したんだが死ぬ時ってこんな感じなんだろうな
http://world-fusigi.net/archives/8567980.html
全身麻酔ってどんな感じ?体験者の人教えて
http://world-fusigi.net/archives/8438174.html

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:18:15.78 0
麻酔のあとって時間が一瞬で過ぎたようになるよね

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:18:50.05 0
死後の世界というより命のフィールドがあると思っておくと良い

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:22:16.79 0
無とかそんなんあるわけないだろ
血が通わなくなって脳の動きが止まったら終わりなだけ

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:28:27.86 0
精神とか知恵なんてものは生物が進化で獲得した生存競争の能力の一つであってそんな高尚な物でもない

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:35:43.31 0
幽霊の寿命が約500年という話がある
霊の寿命が400年から500年らしいと話題 | おたくま経済新聞
http://otakei.otakuma.net/archives/2016030602.html

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:37:20.59 0
自分は全身麻酔のときには夢を見ていたな緊張してどうなるかと思ってたからなぜか覚えてる

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:41:10.40 0
三途の川は確実にあるっぽいぞ
そこ渡って天国行くか地獄行くか決まるんだ

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:46:58.53 0
死んだら多重世界に無数に存在する自分のどれかに意識が移るだけって説明が今までで一番納得できた

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:57:25.14 0
この世とあの世はつながってるから
なんでそんなめんどくさいことになってるんだってのは創造主に聞いてくれ

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 07:53:11.69 0
死後の世界とか輪廻転生とか本当勘弁してほしい
永遠にこの何かが続くってことじゃん
気が遠くなる

59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 11:32:24.14 0
見る対象としての自分が無い状態はイメージできるけど、
見る主体としての自分が無い状態はイメージできない
イメージするという行為そのものが、
見る主体としての自分を含意しているからねw
この論理はデカルトによる Cogito の発見と同形

「自分が死んだら何が起きるのか」という問いを考えたら、
物体を触れず見るだけの視点となった自分が、
障碍を通り抜けながら知人達の間をうろつく情景が思い浮かぶ
これを絵に描こうとしたら、一人称映像が三人称化されて、
透明人間がうろつくような絵になるわけだが、
幽霊というのは、そういう心理操作の産物なんだろう

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 15:14:22.11 0
意識が無くなるだけだ

67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 15:27:55.64 0
自分で確認しといて

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 15:29:19.31 0
ところが自殺した者はその最後の痛み苦しみが永遠に続くのであった

69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 15:31:07.26 0
もしかしたら今生きてる状態が既に死を迎えていてあの世に送られてる今なのかもしれない

70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 19:17:03.08 0
光でも闇でもない
薄暮の世界

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 20:57:15.90 0
世界の果てがあるのかどうかって考えるのに似てる
時間の始まりと時間の果てはあるのか

72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 22:34:13.32 0
時間というのがもうただの人間目線での概念にすぎないからな

75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 00:26:26.69 0
1. 脳の監視がなくても機能できる唯一の臓器
2. 1億個もの脳細胞が存在する
3. 腸は独自の神経系を持つ
4. 腸が脳に感情のサインを送る
5. 胃腸障害は腸の”精神疾患”とも言えるかもしれない
6. 健康な腸は骨を守る
7. 自閉症と腸内細菌株の関係
8. 何を食べたかで腸が気分に影響を与える
9.腸に宿る免疫細胞が病気から守ってくれる
10. 脳と同じく薬中毒になる

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 00:47:50.13 0
眠れば死を疑似体験できる

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 01:25:44.43 0
でおまえらは生きている価値は何に見出してるの?

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 12:24:52.97 0
生まれる前って俺何してたんだろ
覚えてない

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 17:35:53.14 0
夢でたまに見るだろ

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:53:46.39 0
なんでこの世の中があるの?

管理人です!
無について分かりやすいのはやっぱり麻酔した時なのでしょうか?
一度麻酔を体験してみたい気もする。。。








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死んだ後の「永遠の無」がどうもピンと来ないんだが

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:02 ID:j66d1Dhz0*
そんなもん無いから、無なんてないんだよ
だから想像できない
我々に終わりはない
2  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:02 ID:U0WWF3QG0*
なんで無なのにそれを観測する自分がいる前提なんだよ
3  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:15 ID:lFOnXOr10*
無駄ですよ
無駄
無駄なのにどうして考える
はぁ無駄
それとも無駄になりたいの?
無駄は罪
あなたは罪
許されない
許しを請え
誰も許さない
お前は許されない
お前は大罪
4  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:17 ID:qavISoQp0*
自己認識の連続性はけっこういい加減でも成り立ってそうだから、
死んだ当人の意識が悠久の時を経て類似した物理状態の生命体に遷移して目覚めるかもしれんな(笑)

無限の実在性は証明しようがないけど、
意識の存在自体が波動性をもってる可能性のほうがあるかもね。

客観的には長時間の無意識が続き、主観的には夢みてたように異世界に目覚めそうだ。


当人にとっては


5  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:17 ID:eGmVjMMn0*
意識なんてあってないようなものだし、死んだら意識も消えるだけ
無いのだから気づくこともないよ
6  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:22 ID:Wg1iCCTW0*
こんなに語り合ってるのに誰も死んだことない未経験者どもの妄想と言う事実www
7  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:25 ID:8P5ug62o0*
意識は意識単体で存在してるものじゃない、脳の損傷で人格が豹変した人の例なんか知れば分かるけど意識というか人格と脳は不可分なんだよ
脳が消失した時点で意識なんてものは存在しえない

意識だけでも肉体に依らず存在するなんて信じてる人はロボトミー手術でも受けてみればいい

まっ実際は受けれないんだけどね禁止されてるから
8  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:40 ID:py4.r1vf0*
無ではないのですが、、、、

とりあえず死んだらおわりと考えておくのが、
あまり害がないと思われます。
9  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:41 ID:rPptv.I10*
腹が減ればそんなんどうでも良くなる
10  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:44 ID:h1K6QHkx0*
もしかして全身麻酔状態なのだろうか
違うかもしれない
11  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:48 ID:4stGMVrc0*
死ぬ寸前は孤独
元気だった親も老化して最終的に会話すらできなくなる
体が動かなくなり失いつつある意識の中、一人で死と向かい合わなくてはならないのだろう
12  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:50 ID:59Pv0XAq0*
死んだ後どうなるかは人生最後の楽しみだと思ってる。

13  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:52 ID:cclhQ.MP0*
死んでもピーンと来ないんだから
今も死んでるも同然。恐くないぉ
14  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:56 ID:AJAs2.kU0*
局所麻酔だけかと思ってたら全身麻酔もかけられた。
三回呼吸するまでもなく意識が無くなった。
気がついたら医者がグイグイ腹を縫い合わせてた。
15  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:06 ID:r1S.jmvZ0*
宇宙空間向うも無がある見たことも行けもせん
16  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:07 ID:.0D5SOdg0*
ホリゾンを動脈注射したようなもん。まったく記憶がない。
17  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:07 ID:ovlxYCse0*
炭素をはじめとした
物質に戻るだけだろ

この世だのあの世だの人間を特別扱いしすぎ
何様のつもりなんだと思う
18  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:08 ID:opr0EvpI0*
ポエマー多いなw
19  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:09 ID:O6F.RM.M0*
「死んだ後の意識は『無』だ」っていうのも一種の観念論みたいなもんだと思うけどな
「死んだら意識はどうなるのかよくわからない」でいいじゃん
20  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:11 ID:MhaULDWY0*
三日間、意識不明で倒れてたけど、その間、何の記憶も無いし夢も見なかったよ
あれが死で無になるって事だよな。
21  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:27 ID:O6F.RM.M0*
個人的な考えを言うと、「情報」は物質に先立つ根本的な存在だから情報が単体でも存在すると考えているし
だから情報でさえあれば意識も物質も消滅したように見えてもその情報は何処か別の異次元みたいな場所に保管や移行するもんだし、
そもそも「消滅」とか「無」というのが、人間の考えた妄想みたいなもんだと思う

勿論これも自分の想像で、真実はどうだかわからないが
22  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:28 ID:LxRSMopo0*
死んだら二度と永遠に続く時間の軸に現れることはないんや。
23  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:30 ID:yBYQD9Ag0*
※8
カルトっぽい
24  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:31 ID:aqiXxtn10*
※6
¥死亡宣告されてから生き返る人は稀によくいる。
25  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:42 ID:SO2kr3210*
無でもいいけど
死んだらみんながそれぞれの中にある
その人だけの宇宙に還っていく、とかだったら
おもしろいのにな
26  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:50 ID:430v1yRY0*
待て待て。麻酔とか寝てるときの意識がないっつー状態が存在することが逆におかしくないか?
意識を発生していると目されているところである脳はその間べつに死滅してる訳じゃないよね?
ただの知覚の問題か? どういうことなんだぜ?
27  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:53 ID:tV1Z0thK0*
九死に一生をえた人なんかの話で、
事件事故があった瞬間までは覚えてて、
気付いたら病院のベッドの上だった、
なんて話がよくあるよね。
あれでもうずっと目覚めないのが死なんじゃないの
自分じゃ気付かない
28  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:05 ID:VI0P.8Va0*
オレも丸二日気絶してたことがある(夢も一切無し)
認識が無ければ意識としては死んでるのと同じやな
29  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:07 ID:8P5ug62o0*
※26
知覚の問題なんだろうね、人間って一般的に自分の意思で覚醒と未覚醒を切り替えてる訳じゃ無いもんな
睡眠って行為が近いかもしれないけど自由自在に意識だけで出来る訳じゃないからなぁ
そう考えたら人間の自意識なんて自分の体も思い通りに出来ない程度でしかないな
30  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:19 ID:RFcpuG4i0*
深く考えつ必要はねぇよ
毎日寝てる間の出来事覚えてるか?
それと同じ
逝ったらそれまで
逝く前にそれまでの出来事を思い出すらしいから、今を一生懸命生きろ
31  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:30 ID:4nr0eZPd0*
そもそも「今」しか生きられないし。それもまたすぐ過ぎ去るから。気にしてもあまり意味がない。無常。
32  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:33 ID:A1sg7udu0*
生まれる前ってのが一番しっくりくる。
33  不思議な名無しさん :2017年07月07日 22:59 ID:OgcdCOn10*
自分が死んだ後も宇宙は存在し活動してるが、自分は死んだ後は認識出来ない、認識出来るのは、またいつか意識を持った存在になった時。つまり、死んだ瞬間に次のそれに生まれ変わってる。ひょとしたら今の自分が生まれた瞬間に戻ってるのかも知れない。
34  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:04 ID:xBRsNRPm0*
>いつか自分が「無」であることに気付くような気がして
死後=「永遠の無」なら「気づく」自分が無いのだから気づくわけがない。

死んだらどうなるのか?死=無ならそれを科学的に証明するのって意外と難しいのでは?死後の世界みたいなのあるならそっちの方が証明は可能だと思う。
35  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:22 ID:egAtYR1K0*
ゲームの主人公が、電源切られた後どうなってると思う?
可能性の一つだけどね
36  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:40 ID:IQgjsN1q0*
こいつら寝たことないのかな?
37  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:46 ID:.0D5SOdg0*
※36
寝てても脳ははたらいてるからな
38  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:50 ID:.0D5SOdg0*
やかれてはいになってどこで考えんだか
39  不思議な名無しさん :2017年07月08日 00:00 ID:VTLFk81o0*
気絶して意識が戻った時、気絶していた時の記憶が皆無だったからといって意識が消滅していると考えるのは短絡的過ぎやしないか?今だって自分の無意識を知覚することは基本的にできないわけだし
40  不思議な名無しさん :2017年07月08日 00:45 ID:veI2Nknh0*
永遠の無へ行ける人間は悟りを開いた人だけである
41  不思議な名無しさん :2017年07月08日 00:51 ID:fMYFcUE70*
米青子「生まれた後の永遠の生がどうもピンと来ないんだが」
42  不思議な名無しさん :2017年07月08日 01:08 ID:VHmzW3o50*
魂と呼べる何かが実在しつつも確認できない以上
魂がいくらかの機能を持ってたり、情報を保持してる可能性も捨てきれないし
例えば、この世界がよくあるSF映画や、あるいはSAO的なVRゲームのような
[現実世界]→[架空の世界、アバター]という構造の架空の世界である場合
真の記憶・知能は、真の現実世界に存在している
とりあえずまぁ「(完全な)永遠の無」ってのは宇宙と同様に存在しないだろうな
43  不思議な名無しさん :2017年07月08日 01:20 ID:gwZiUmPC0*
パソコンの電源消すのといっしょ
意識がOSにあたるとして、人間の場合は心臓止まったら電子部品朽ちていくから2度と点かなくなるよ
44  不思議な名無しさん :2017年07月08日 01:27 ID:iN3u0p480*
>無について分かりやすいのはやっぱり麻酔した時なのでしょうか?

そうだよ。全身麻酔ね。睡眠とは全然違う、ほぼ「電源オフ」と同じ状態。
なんせ意識が消失したと思った瞬間、7時間の手術が終わってる。
あれを体験して以来霊魂とかあの世とか一切信じなくなった。
もし肉体と霊魂は別って言うならその間何らかの時間感覚があって然るべきだと思うのだけど。
全身麻酔と死はニアリーイコールだと思うよ。意識つーか身体機能の単なる停止が死ってことで。あの世も何もあったもんじゃないよ。
45  不思議な名無しさん :2017年07月08日 01:37 ID:LqKGeRCC0*
ピンと来てる奴なんてそうそう居ないだろ
そんな事象や理屈は他にも沢山あるはずだ
漠然で良いんじゃない
46  不思議な名無しさん :2017年07月08日 03:05 ID:1cdDmP900*
いつも思うけど、"永遠の"無って何なんじゃ。馬鹿なんか?
47  不思議な名無しさん :2017年07月08日 04:02 ID:2DWHeCSk0*
脳は出力装置なだけの可能性もあるんだが
麻酔を死と考えるには情報が足りないよ
48  不思議な名無しさん :2017年07月08日 05:15 ID:1msofGUY0*
何もない空間を無として考えてみる
そこに何でもいいから物が入る
その瞬間 時が動き出す

わからん

宇宙は時がある場所と無の空間が混ざりあって存在してる。

全くもって わからんです
49  不思議な名無しさん :2017年07月08日 06:38 ID:5ADJQ.IR0*
意識なんて生きるための物なんだから、死んだ後の事なんてわからなくて構わない。
人間は知能が発達しすぎて、余計な事まで考えちゃうんだよ。
50  不思議な名無しさん :2017年07月08日 09:06 ID:aUUXXrtT0*
太陽と同じ大きさの鋼鉄に毎年一回だけハエが止まる。摩擦で鋼鉄が擦り切れ無くなる時永遠はまだ始まってもいない。
海外の学者の例え話だけど、どう考えても元ネタ五劫の擦り切れなんよな
51  不思議な名無しさん :2017年07月08日 09:27 ID:av0Kpn7F0*
考える為のハードを失って、どのように己の状態を認識できるのか
出来る訳がない
52  不思議な名無しさん :2017年07月08日 09:42 ID:KMp7spTN0*
大丈夫、今の人生みたいに死んだ瞬間から全ての記憶を失って1~2歳くらいからまたスタートだから、無なんてない
53  不思議な名無しさん :2017年07月08日 10:01 ID:NGQ6vbWK0*
生まれる前(受精もされていない頃)と同じになるんだろ。
54  不思議な名無しさん :2017年07月08日 10:08 ID:Txu.7s1h0*
なんだ、書き込んでるのみんな生きてるやつやん
死んでるやつの書き込みじゃないと意味ないやん
55  不思議な名無しさん :2017年07月08日 10:17 ID:I8YkwFmg0*
※40
悟りは、そんな良いもんじゃないぞ、
死んでも無になれない、どんなにあがいても、何度も何度も永遠に今の人生を繰り返すということを、心底受け入れて、あきらめた達観の境地。狂人の成せる業よ。
悟りが分かっても救いなんかないよ。
56  不思議な名無しさん :2017年07月08日 11:03 ID:RdcZq88p0*
死の間際の記憶で時間が止まるなら
何か致命傷で苦しんで死ぬ場合だと
永久にその苦痛を感じ続けるのか?
57  不思議な名無しさん :2017年07月08日 11:26 ID:I8YkwFmg0*
生まれた時、苦痛感じてた記憶ないから、たぶん無いんじゃねぇ、死んだこと無いから知らんけど。
58  不思議な名無しさん :2017年07月08日 11:31 ID:aVaoBBB.0*
自分を観測できる自分がいない状態。
それが無。
59  不思議な名無しさん :2017年07月08日 12:52 ID:BYjmAmXP0*
なるほど、その無の状態からビックバンが起こり宇宙が始まるんだな
俺たちは新しい宇宙なのだ
60  不思議な名無しさん :2017年07月08日 15:05 ID:Mghzqswj0*
無を体感したいなら試しに死んでみるしかないね
61  不思議な名無しさん :2017年07月08日 16:51 ID:sZUPXsUR0*
*26 そうだよね!死と、無とはたぶん別物だね!
62  不思議な名無しさん :2017年07月08日 17:39 ID:EoyQLBdw0*
有史以来人間がずっと考えてきて、未だに最前線の研究者でも分からないことなのに
どうしてここの人達は知ったようにあれこれ断言してるの?
2chの人達って知りもしないこと偉そうに語りたがるよね、皆マウント取りたがる
63  不思議な名無しさん :2017年07月08日 17:54 ID:qB5S.vUt0*
無は無
あるものじゃない
ないから無なんだ

死んだあと人間は無になるって皆、言うけどそうじゃない。死んで霧散するだけ。人間の精神、心や記憶っていうものは肉体に電気信号で保存されたデータみたいなものでしかない
死んだあと肉体はそれらを保存しておくことが出来なくなり、すべてを空気中に発散する

散り散りになったそれらに意識はない。ただ空気中を漂っていつしか何かに吸収されたりしながら世界を巡回する。そうしてまた何かの命の糧になりいずれは君に還るんだろう
それが生まれ変わりじゃなかろうか
64  不思議な名無しさん :2017年07月08日 17:57 ID:p6PWqtmQ0*
※62
偉そうなのはおまえ
65  不思議な名無しさん :2017年07月08日 18:51 ID:woTAv8Gv0*
俺は138億年くらい「無」だったけど
割りとあっという間だったよ。
66  不思議な名無しさん :2017年07月08日 19:11 ID:0bZ2.Z5r0*
〉63
同意ですね。
ただ、空気を漂ってる様な意識の無い状態の時は、時間も何も感じないんですよ、多分ね。だから、その状態の時間がいかに長かろうとも、例えば、ビッグバンが1000億回繰り返した後くらいの時間だとしても、次に意識をもった生命に成るまでは、あっちゅう間ですから、意識としては、死んだ瞬間に生まれ変わってる感覚だろうという予測。前世覚えてないから、実際は初めて生まれた感覚ですけどね。
それと、もうひとつ。ビッグバンを永遠に繰り返すとすると、現在と全く同じパターンもあるはずで、その時は今回と全く同じ人生を送ることになる。ていうか、意識をもって生まれてくる様な極めて珍しいパターンは、この一種類しか無い可能性の方が高い気がするので、永遠に同じ事を繰り返してるだけかもしれないというのが私の仮説です。
こういうのを永遠回帰っていうのかなぁ~
67  不思議な名無しさん :2017年07月08日 20:19 ID:nsmP3hl40*
バッテリー切れてスイッチオフになるだけやろ
魂とかいうやつがあるとして、そいつも廃棄処分や
68  不思議な名無しさん :2017年07月08日 21:10 ID:GfnGHh5n0*
みんなファンタジーしてるねえ
永眠と言うだけあって、生まれてからならノンレム睡眠が死んでる状態に近いね
病気や年齢で死期が近づいたら、二度と目が覚めないのがどういうことか嫌でも分かる
69  不思議な名無しさん :2017年07月08日 21:29 ID:1PHSHF0u0*
「無」なんてのは、メトロノームの真ん中の所で、その両サイドはどちらも「有」、つまり、ほとんどが「有」で、「無」は一瞬通過するだけ、この振動を永遠にしてるのが、世界、宇宙、万物。「無」で一服して休憩なんてさせてくれない、ずっーと振動し続けろ!
ってのが、この世界の全て。
70  不思議な名無しさん :2017年07月09日 14:07 ID:.gzlryCk0*
>>69
なるほど面白い。

まあ死後なんて無いよ。また意識を持つまで無なだけさ。
71  不思議な名無しさん :2017年07月09日 14:23 ID:bkz.XuOZ0*
この問題の要は、「人間に意識が存在するかどうか」。つまり、脳などがなくても記録でき、
活動できるのかということだね。で、この問題は悪魔の証明と万人に証明することが
不可能だから、どこまで言っても仮定でしかない。死んだ後を科学的に説明するには
前提に「科学は死んだ後も通用する」という前提が必要。だが、この前提は確実ではない。
死後の世界を観測できたり、再現性が取れれば信憑性もあがるが、そんなものは取れる
わけがない。だって死者でないと分からないから。生者なのに死者がどうなるか分かったり
死んだ後が分かったりするわけがないよね。だって生きているんだから。
だからこの問題はどうあがいても解決できない。身近な体験を例に出そうにもそれは
結局生きている。死んだ後がそうなるという根拠としては成り立たない。だって結局
生きているんだから。

で、死んだ後が無というのはありとあらゆる意味で有り得ない。科学的に言っても。
死んだ後が無ならば、結局この世界に存在するすべては死んだり、崩壊すると消えて
なくなるわけになる。ではそこに残る死体は?死滅した細胞の残骸はなぜ残る?
この時点で死んだ後が無になることは絶対に有り得ないと分かる。だって「残る」から。
72  不思議な名無しさん :2017年07月09日 14:30 ID:bkz.XuOZ0*
>>69
その時点で科学的な無とはいえても、完全な無とは言えんがな。
完全な無ならばそのメトロノームや両サイドの有、振動すらも存在しない。
空気も細胞も空間も時間も全て存在しないのが完全な無。で、厄介なのがこの完全な無から
一回は必ず有が飛び出したことがあるということだね。それは何事にも始まりがあるという
考え方を突き詰めれば分かる。この考えを否定しても「何事にも始まりがあるとは限らない」
ということになり、始まりがない=始まりは無ということになるから、どうあがいても
この世界は完全な無から生まれたということになる。まじで理解不能だわ。
何も存在しない完全な無から何かが存在しなければ絶対に出現できない有が出てきた
ということだからな。まあこれがあるからこそ、俺はどんな可能性だろうと有り得ると
思えるわけだが。
73  不思議な名無しさん :2017年07月09日 15:47 ID:sbg10jJx0*
元々 無 なんてなくて、様々に振動する波の山と谷が偶然にも全て一致した瞬間があったとするなら、その一瞬が 無 に見えるだけ、って事かも知れないね。
74  不思議な名無しさん :2017年07月10日 01:32 ID:9vTUd00U0*
逆に考えて、今あるこの認識力がいかに素晴らしいかをまず自覚すべきだな
75  不思議な名無しさん :2017年07月10日 07:21 ID:IcUlgDeE0*
知性に特化し進化してきた生命体の究極目標が、この世の仕組みの解明であるのは必然、
こういう事を考えてしまうのも必然。
76  不思議な名無しさん :2017年07月10日 10:15 ID:0slpg4vU0*
死後の世界が認識出来ないし存在しないとしてもビッグバンとビッグクランチがセットならばまた俺たちは始まるし終わるし始まるし…ってのが永劫回帰。
俺たちがここで会うのは何度目なんだろな? カウント出来てるやついる?
77  不思議な名無しさん :2017年07月10日 10:58 ID:IcUlgDeE0*
たまにあるんじゃねぇ、デジャブとか
78  不思議な名無しさん :2017年07月10日 11:03 ID:IcUlgDeE0*
SFの宇宙物で、目的地に着くまで冷凍睡眠して何年も眠るやつあるやん、あれって目が覚めて初めて何年も眠ってたんやって認識するやん、眠ってた状態の時の記憶なんてないやん、身近な事で言うと毎日眠ってる時もいっしょやん。意識が無い時が、死んでる時と同じっぽいな、後は目覚めた時に、コンティニューから再開するか、リセットから再開するかの違い。不参加は多分無い強制参加。
79  不思議な名無しさん :2017年07月10日 11:50 ID:IcUlgDeE0*
永遠の無があるとするなら、この宇宙が永遠に停止した場合かな、そうすると意識をもった生命も発生しない。でもどうせ、なんかのひょうしに動き出す、なんせ期間は無限だもんな。無理無理、あきらめて流されよう、サーフィン、サーフィン。
80  不思議な名無しさん :2017年07月10日 21:37 ID:Qo5v7Sr.0*
集合、後に解散。また集合。但し面子は違う可能性の方が高し。
81  不思議な名無しさん :2017年07月11日 05:04 ID:Nj5Dzzx.0*
※71
それPCを修理不可能なレベルで壊しても中に入ってたソフトやOSは機能してるって言ってるようなもんだぞ
82  不思議な名無しさん :2017年07月16日 10:59 ID:ZfAOTYJI0*
※81
修理不可能なレベルで壊したPCの中に入ってるソフトやOSは機能してると言い切れるか否か
とかなんとか
83  不思議な名無しさん :2017年08月08日 00:54 ID:6UEbjfY.0*
たまに書いている人がいるが、時という概念が人間が作り出したものに過ぎなくて、時はすすんでおらず、そもそもそんなものはないというのが非常にしっくり来る。みんな常識にとらわれすぎていて、常識が間違っている事に気づけない。天動説みたいなものだ。
時間という概念がなければ、タイムマシンは絶対につくないし、過去にも未来にもいけないことがわかるだろう。一人の人間の体内にも無限に近い細菌や、細胞、神経がありタイムマシンが存在するならそれを巻き戻せる事になるが、どう考えても不可能。進んでいるのは細胞分裂であり、時は存在しない。
空間があるだけ。それなら非常にシンプルで
空間はずっとあった。つまり宇宙誕生のビックバンも間違いなのかもしれない。
あと1000年も経てばもっとはっきりしたことが色々わかってくるだろう。もちろんわかりやすいから1000年とつかっただけで時間という概念は間違いだと確信してるけどね。
84  不思議な名無しさん :2017年08月12日 18:51 ID:ZELq2.Xm0*
死が睡眠に近いって言うのが一番当たっていると思う。明日を迎えるように
来世を生まれるのが輪廻転生で、惑星が新たな肉体を与えるまで死は寝るのだ。

ゼロ次元って言うのが「かくりよ」(時の進行すらない)
一次元で、不可逆な時の進行が始まる。二次元は空間ではない。
空間は、三次元に存在する。四次元は空間ではない。
85  不思議な名無しさん :2017年08月12日 18:53 ID:ZELq2.Xm0*
アカシックレコードと言うのがゼロ次元で、因果の「果」が有る。
人間はゼロ次元の「果」をフラクタルにした「種」から作られる。
「果」は未来の自分・・・自殺すると、その結果を元に過去が作られる。
長く生きて完成度を上げてから死なないと出発点が不利に成る。

時間と空間は切り離せないので、動く動かないに関わらず、
全ての物質の移動は時の進行を伴います。

一秒に一光秒の移動が限界で、一秒で二光秒移動すると、一秒後の物体は、
一光秒後にあるべき場所から消失するので、消える
(または1光秒と二光秒のどちらにも有る)という矛盾が生まれる。

故に物質がワープすることはない。過去に戻る場合にも同じ事が言える。

物質A が二秒前に戻る時に、さっきまであった一秒前の物質A が邪魔をする。
二秒前に戻るときに一秒前の物質A を消したとすると、過去に行く物質A は、
消えた時点からは存在しなくなる。つまり、時間と空間は切り離せない。

魂は肉体を失うと、ゼロ次元(零界?)に置かれ、時が進まないので、
再び受肉するまで
魂は如何なる影響も受けない。故に死後に地獄も天国も無い。
86  不思議な名無しさん :2017年08月12日 19:07 ID:ZELq2.Xm0*
命ある惑星は魂に前世と同じ人生(続き)を歩ませようとするので、
なるべく目標を持って、生き甲斐の有る人生を歩まないと、来世で困る。
他所の星では、占いで前世の職業を調べてから、職業を選ばせる。
受験なんか無いので、人は成りたい職業に就いて、前世の続きを続ける。
成りたい職業に就き、お手伝いをしながら学び、経験を積んで熟練する。

医者だから手術をするのではなく、治せる技術があるから、医者に成るのだ。
この地球みたいに、生まれ変わる度に、別の職業では効率が悪すぎる。

前世の職業を引き続き歩めば、魂は才能(前世のスキル)を活かせる。
87  不思議な名無しさん :2017年08月27日 08:32 ID:JqdIgdl.0*
そんなもん確かめた奴も帰ってこないし
今この世に居る奴がはっきりとどうのこうの言える訳が無い
言ってる奴は逆におかしい
88  不思議な名無しさん :2017年09月06日 01:28 ID:N06VWSc.0*
麻酔のあとに見るという幻覚は見たくないな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る