まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【宇宙に意識はあるのか?】 科学者が本気で議論「宇宙には原意識クラウドが存在し人間も接続されてる」「それは違う」

2017年07月07日:14:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 61 )

u


1: きゅう ★@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 05:37:29.13 ID:CAP_USER
宇宙にちりばめられた惑星や恒星、ブラックホールなどにもし人間と同じような“意識”あったとしたら……。設問そのものの妥当性を疑う、突拍子もないものに感じられるかもしれないが、なんと最先端のサイエンスでは真面目に議論されているのである。

■最先端の思考実験で“汎神論”が脚光を浴びる

no title
https://www.nbcnews.com/mach/science/universe-conscious-ncna772956

「NBC News」の記事より
 1989年放映のNHKスペシャル『驚異の小宇宙 人体』は大きな反響を呼び、これまでにも何度も再放送されて日本中の多くの人々が視聴している。人体の神秘的な働きを宇宙にたとえて探求していく本格的なサイエンス番組であったが、肉体だけでなく精神面においても、我々は宇宙に似ているというのだ。いったいどういうことなのか。

 ニューヨーク・シティカレッジ・オブ・テクノロジーの物理学者であるグレゴリー・マットロフ氏が昨年発表した論考は意外性に富む、あまりにもユニークなものであった。
(以下略)

※全文、詳細はソース元で
tocana 2017.07.03
http://tocana.jp/2017/07/post_13673_entry.html
http://tocana.jp/2017/07/post_13673_entry_2.html
地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
http://world-fusigi.net/archives/7508842.html






3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 05:42:07.81 ID:4OVvgQ0N
アホ意見じゅうじゅう承知だけど

水に知性がある、ちう
代替医療のギリシャのあの医者先生の意見おもいだしたわ

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 05:46:54.69 ID:jEihw4VN
鏡の前に自分が立つとしよう
鏡の中に「何か」あるだろうか?
なにかあるようには「見える」だろう
鏡があるという認識は見てる人間の認識だ
本来は鏡すらない
原子と分子が存在しているだけだ
これも幻想だろう 波動というエネルギーの世界があるだけだ
これを空というた聖者がいた

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 05:52:43.78 ID:jEihw4VN
見るという行為、見えるという認識
これは観測という情報処理のプロセスだからな
視点によって異なる世界が展開されている
この事実をどう解釈するかだけだ
今の人類のレベルを超えた観測がありえないといえない限り
われわれは限られた視点で見ているだけなのだと結論づけざるを得ない

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 06:10:39.15 ID:cc2B0uff
多細胞生物的な?

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 06:41:40.92 ID:FjYLtht4
youtubeで見たけど光粒子みたいな何かがペアになってて
同じスピンしてて、片方を遠ざけて片方を変更すると遠い片方も変更される
とかよくわからなかった

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 06:56:13.12 ID:rriHmfbB
>不確実な状態に陥った宇宙全体が、意識的な存在、すなわち我々によって観察されたときに明瞭な実際の存在になるとしている。

これって、誰かが言っていた、我々は水槽の中の脳という仮説を裏付けていない?
この世界の全てが水槽の中の脳によって作られている。

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 06:59:28.80 ID:l9YmQomG
無機質なもんを
擬人化してる時点で。。。

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:01:16.87 ID:v5wMJYjr
>>20
擬人化ではないよ

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:00:31.08 ID:plJ1WnAK
人工知能を「知性ある生命体」と何処から人間が認識するか。

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:08:26.10 ID:G3yeP9Zl
地球が一つの生命体って奴の宇宙版ってこと?

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:08:58.82 ID:H8gN7m7o
宇宙を形作る原意識というのは正しいだろう。
つまり、ビッグバンによって原意識を存在させる宇宙が誕生したのではなく、
存在したいという原意識がビッグバンによって宇宙を誕生させたのである。

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:16:43.68 ID:BoW/Q0Wm
物理学的には、人間が想像し得るすべての事柄は、現実としてあり得るんでしょう?

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:25:56.18 ID:m7+aFBdi
まぁ、この世界は普通の科学とは特殊で客観的証拠に基づかなくとも妄想が理論として表にでちゃう世界だからな。
世の常として客観性がない、妄想で論戦すると結論がないから、ただ言い合うだけなんだよな。

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:31:36.51 ID:Eum8oPw9
神智学でも本を読め!(^o^)
A・E・パウエルの「神智学大要」全5巻とかあるぞwww
「コーザル界」「太陽系」だけ読めばいいんじゃない?

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:40:09.24 ID:IJciyxEm
神やら超越意志やらの存在と一緒で、存在しないことの証明はできない
ただしその手の仮説は節約的でないのでオッカムのカミソリの原理から却下される

オッカムの剃刀

オッカムの剃刀とは、「ある事柄を説明するためには、必要以上に多くを仮定するべきでない」とする指針。

「剃刀」という言葉は、説明に不要な存在を切り落とすことを比喩しており、そのためオッカムの剃刀は思考節約の原理や思考節約の法則、思考経済の法則とも呼ばれる。
wiki-オッカムの剃刀-より引用

682px-Ockam's_razor_ja

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 07:52:52.56 ID:QMHUT5L5
祈れば通じるとか
宇宙全体じゃ1人の人間の祈りなんて
まあ無いに等しいな

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:13:24.42 ID:6kQ7lKfG
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:18:47.70 ID:vlQdkHX2
>>35
ニーチェの永劫回帰も
原意識 ⇔ 個意識
みたいなことなんかね
ニーチェの永劫回帰怖過ぎワロタ・・・
http://world-fusigi.net/archives/8730013.html

永劫回帰

永劫回帰(えいごうかいき)とはフリードリヒ・ニーチェの思想で、経験が一回限り繰り返されるという世界観ではなく、超人的な意思によってある瞬間とまったく同じ瞬間を次々に、永劫的に繰り返すことを確立するという思想である。ニーチェは『この人を見よ』で、永劫回帰を「およそ到達しうる最高の肯定の形式」と述べている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/永劫回帰

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:22:51.19 ID:II5zN2kA
プラトンの洞窟の比喩ですな
https://ja.wikipedia.org/wiki/洞窟の比喩

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:41:15.60 ID:Bzt/cmmE
一番簡単な理解のしかたは、「そもそも意識なんて存在してない。人間が『自分たちには意識があって無生物には意識がない』と考えていることが間違い。人間も含めすべての生物は物理の法則にしたがって脳内で物質変化を起こしているだけだ」と考えたほうがスッキリする。

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:47:05.34 ID:WEoSszJy
そもそも意識というのは別に高度な知性ではないから
馬鹿にも意識はある

人間の意識程度のエネルギー体が存在していても不思議ではない

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:54:56.14 ID:Pb5tLE3M
五感の無い意識ねえ

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 09:28:02.28 ID:Kec6It2Z
「人間」の定義がわからない

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 09:56:34.31 ID:y/NzHyI1
犬や猫、魚や虫や植物だって意識らしきものがあるんだから
鉱物や宇宙にも意識があっても驚かない
ただ鉱物や宇宙の意識と人間が意思疎通できるかどうかが別問題なだけで

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 09:57:14.97 ID:pZ8ntika
脳細胞の一つ一つは、自分がより大きなクラウドの演算単位であることを理解できるか

生命の一つ一つは、自分がより大きなクラウドの構成単位であることを理解できるか

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 09:57:23.31 ID:QFAFhmC4
全ての素粒子に原意識あるよ
それ自身がそれを自覚出来るような複雑なシステムを持ったか持たなかったかの違いだけ

とか学生時代妄想してたわ

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:01:37.38 ID:nereNJOv
意識とはなんぞや?と聞かれれば、
人間の意識だってミクロに見りゃ粒子の相互作用だろ。

だったら粒子が無数に存在する宇宙だって、意識はあるということになる。
相互作用したら意識だ。

人間のそれと似てないだけで。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:06:48.76 ID:nereNJOv
人間の意識現象と違うのは、

粒子間の相互作用の時間がものすごく長いということ。

人間の尺度で見れば途方もなくスローな知恵の巡りということになる。

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:07:22.81 ID:vlQdkHX2
仏典なんかに書かれているのも
大宇宙=自己意識 みたいなことだよね
般若心経もそんな内容だったような

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 10:15:40.71 ID:Bt3LXf2T
宇宙に意識があるとかのネタは昔から想像だけど俺はあると思った事はある 植物だって意識があるからね

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 11:08:46.93 ID:kR7qJGFW
いつまでもコペンハーゲン解釈にこだわってるからこんなトンデモ論争になる。
量子論の非多世界解釈だとフォン・ノイマンでさえ、
波動方程式の波束の収束は意識と関係あるとしか説明できない、となったんだから。

多世界解釈だと、多世界の意識はそれぞれの多世界ひとつずつにあるよね、で終了。
“量子もつれ”の状態にある2つの量子、ってのも、分岐してるそれぞれの多世界で、
そのペアのあり方が数学的に決まってるってだけ。

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 11:34:13.41 ID:AJOl2sfy
>>66
これなんか顕著だな
https://www.eurekalert.org/pub_releases_ml/2015-05/aaft-052815.php
多世界解釈だとか非多世界解釈だとか、出る幕もない

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 12:34:55.16 ID:Cu26q6/a
宇宙に意識があったとしても例えばあ~腹減ったなと思う間が100万年位経過してて
人間からは到底知覚できるようなもんじゃないのでは

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 12:40:52.87 ID:R3Y0WZzD
この宇宙のありとあらゆるものが繋がってるのかもしれないが
人類だけは繋がってないぞ

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 12:55:30.46 ID:v5wMJYjr
>>76
いや、繋がってるから

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 13:30:27.91 ID:418oEcLP
各人が無数に分岐する世界線の折り重なり。無数に重なった影絵といってもよい。その内の一枚に乗ってるのが意識。・・・カレントディレクトリだわな。

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 14:29:09.76 ID:UvT1APf4
アインシュタインが聞いたらそれ物理法則のことだからっていうのかな。

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 14:40:52.02 ID:ItEH2rLD
意識が有るものが偉いという固定観念があるからこういう考えになる。
すべてがエネルギーの移動に過ぎないのに。

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 14:41:10.35 ID:GMwja/2Y
意識の定義すらろくにされてないのに、こんな議論しても水掛論にしかならんだろう…。
そもそも人間の意識だって所詮は脳の処理の副産物だしさ。

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 15:13:29.47 ID:+qiiVF8S
認識には認識する対象と認識する主体の分別が必要。

意識が無ければその分別が存在できず、したがって物質世界も存在しない。

96: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 15:52:47.16 ID:AJOl2sfy
デカルト的に言えば、私に意識があることは私が証明できるが、貴方に意識があるかどうか私には証明できない
つまり意識の存在証明はあくまで自己申告
自己申告しない対象に意識があるか否かは、誰にも証明できない、存在しないという証明もできない

102: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 16:35:12.89 ID:vjvi0rUG
宇宙自体が一つの生命体というのはモーガン・フリーマンの番組にやってたやつかな
最先端科学を紹介する番組で取り上げてるわけだからあながち間違ってないと思う

113: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 17:50:02.07 ID:AcZU7kK0
人が観測しようがそこにはある

116: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 18:32:50.42 ID:aEL1H0xi
情報系におけるふるまいの創発現象としての意識

120: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 20:15:08.35 ID:hvEpTYk6
意識はある
だから美しい星々が生まれ、また多くの生命達も誕生している

こんな話がある

あるひとりの賢い学者が言った
生命が出来る確率は、一億匹の猿がデタラメにタイプライターを一億年打ち続け、それが筋が通っている本になるようなものだ

それを聞いた無邪気な少年が答えた
そんなに難しく考えなくても、誰かがちゃんと考えて書いたら、一冊の本なんて出来るんじゃないの?

132: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 22:04:28.46 ID:EpcKFvTp
そんなことより、
生きていた人間が 急にパタッと死んだとき、
そのエネルギーは
どこに行ってしまうのか
その場に みえないものとして残るのか

149: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 03:00:37.71 ID:2SRmE8t2
物理法則は数式で表せるが、数式を作ったのが自然と考えるのは不自然
数式はプログラミング的であり、芸術性もある

155: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 09:38:38.87 ID:e96mUpvZ
>>149

雪の結晶を顕微鏡で見たことあるでしょう。
あれは自然が作ったものだが、芸術的だし、プログラミングと共通した要素がある。

137: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 23:49:10.38 ID:m2M6/0+C
温度が低い冷たい天体のほうが、温かい天体よりも早い速度で公転しているのだが、
素人考えだが熱が運動に変わっただけのように思える

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 08:31:29.60 ID:ODrE02pa
ぼくは てつお

管理人です!
意識や自我ってなんなんでしょうか?そこら辺の石にも自我や意識があったりして。。。

下記では意識ってなんだろうを考える記事を集めてみました!








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【宇宙に意識はあるのか?】 科学者が本気で議論「宇宙には原意識クラウドが存在し人間も接続されてる」「それは違う」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:06 ID:dMlzji0l0*
宇宙の意志は彼だったんですねっ!
2  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:15 ID:lAdbL02c0*
最近スレタイでTOCANAかどうかわかるようになってきた
3  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:37 ID:ly9rXRzZ0*
全く意味がわからないけど二次元の俺の嫁は実際に存在するってことか
4  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:39 ID:BtKUx.fO0*
まぁた一神教の洗脳受けた科学者ぶったなにかが変形ID説唱えてるのか
そんなに神様が実在しないと不安か
5  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:39 ID:bY5CJh2U0*
最前線の科学者が考えても分からないことを聞かれたって分かるわけありまへん
どちらにせよ断言する奴は無知の知ってことで愚かな人間やろなぁ
6  不思議な名無しさん :2017年07月07日 15:00 ID:SO2kr3210*
どっかの宇宙を撮影した画像と
人間の脳のシナプスの画像がぴったんこ一致してたな
宇宙は地球の外側だけでなく、人間の内側にもあるよぜったい
7  不思議な名無しさん :2017年07月07日 15:04 ID:UAIBWPlS0*
机上の空論その他諸々に対する仮定あっての~~説だからなお前ら
8  不思議な名無しさん :2017年07月07日 15:47 ID:VrAdizYT0*
意識が電気信号によって起こる只の化学変化ならば、脳内と全く同じ状況に電気を流せばそこに意識が発生するのかって話
9  不思議な名無しさん :2017年07月07日 15:47 ID:nXyQJjxF0*
情報統合思念体と天蓋領域のどっちだ
10  不思議な名無しさん :2017年07月07日 15:55 ID:VrAdizYT0*
※4
バカにするならせめてID説が間違っているという根拠と神が存在しないという証明をしてもらいたいな
ろくに根拠も示せないのに仮説の一つを全否定はおかしいと思う
11  不思議な名無しさん :2017年07月07日 16:17 ID:mDKlNTEw0*
ヘソが茶を沸かすような話www
科学者が哲学語ったって、言ったもん勝ちのトンデモ疑似科学になるだけじゃんw
議論するなら、まず、意識の定義からはじめろよ
12  不思議な名無しさん :2017年07月07日 16:18 ID:p7puuxoG0*
そもそも人間の意識って何なんだ?
13  不思議な名無しさん :2017年07月07日 16:31 ID:aOdvAukb0*
宇宙船ビーグル号の冒険に
似た話がある
14  不思議な名無しさん :2017年07月07日 16:35 ID:mDKlNTEw0*
※10
すげーな、お前みたいな低知能バカもいるんだなwww

※4が言ってんのは、科学にやたらとキリスト教の神を持ち込む阿呆が欧米にいて、最近のID論に乗っかって一神教=宗教の神を科学に持ち込むことを皮肉ってんじゃんよ
ID説そのものとは何の関係もないのに、そんなこともわからんとかバカすぎw
15  不思議な名無しさん :2017年07月07日 16:37 ID:2uBI1VSK0*
ゲームギア版のラストバイブルに
「うちゅういしき」というボスがいましたな。
今思うと先取りしすぎている気がします。
16  不思議な名無しさん :2017年07月07日 17:45 ID:gLijzAGi0*
人間は宇宙じゃないからわからないよ
17  不思議な名無しさん :2017年07月07日 17:48 ID:MkU.m8DS0*
> 宇宙空間の中では、温度が低い冷たい天体のほうが、
> 温かい天体よりも早い速度で公転しているのだが、
> これを説明するのに、原意識が物質の振る舞いに
> 影響を及ぼしているためである可能性があるということだ。

原意識なるものを持ち出さなくても
物理的な説明がつきそうだけどな
18  不思議な名無しさん :2017年07月07日 18:03 ID:7Fe1XO4i0*
※12
俺も不思議で仕方がないんだ。
意識って凄い広大なんじゃないのか?
意識って脳内で完結するものなのか?
何処かに繋がってるんじゃね?
宇宙の意識と繋がっているのなら、凄い景色とか見せて欲しいもんだ。
19  不思議な名無しさん :2017年07月07日 18:07 ID:dlZj8AG.0*
宇宙に意識があるか?
いつ宇宙は事故にあったの?
おーい宇宙さん!意識ありますかー?もしもしー
20  不思議な名無しさん :2017年07月07日 18:13 ID:ob3idFOd0*
人間が傲慢で独りよがりな思考から抜け出さない限り視点を変えて見れる世界を覗けやしないだろう。
21  不思議な名無しさん :2017年07月07日 18:51 ID:8vFMEtO10*
まだまだ人間には早すぎる課題だ
まずは脳の全容解明
22  不思議な名無しさん :2017年07月07日 19:00 ID:lFOnXOr10*
これも全ては死を恐れるが故
23  不思議な名無しさん :2017年07月07日 19:00 ID:zyB6BIeY0*
誰かの脳の中の小さなヒラメキがビッグバンだとしたら、そのビッグバン以前のモヤモヤのイメージも想像出来るんだけどな

その誰かのヒラメキが真面目すぎて、地球以外の宇宙で工口い事が起きた試しが無い。
24  不思議な名無しさん :2017年07月07日 19:13 ID:7Wvgys.m0*
潜在意識だとか引き寄せの法則だとか一部のオカルトは宇宙に意識が有って人間もリンク出来るなら筋通るんだよな
25  不思議な名無しさん :2017年07月07日 19:36 ID:BYZFr2YK0*
ここのコメント欄にその道のプロ達が互いに真剣に議論してることに対して大して知識もないくせに先入観だけで否定する奴の多いこと多いこと
26  不思議な名無しさん :2017年07月07日 19:49 ID:Kp6FgiTG0*
なぜ間違っているか簡単に説明しよう
脳神経は周囲の環境より素早く運動するから生き残ってきた
必然的に、外部宇宙に比べて脳神経は組織的に素早く反応できる
つまり外部宇宙に意識が明確にあるなら脳の優位性もない
だから、脳のような統合的で明確な意識は外部宇宙にはありません
なんてかんでも原意識があると言い出したら
それはそれで反証不能なただのお話だからな
27  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:12 ID:gBVyWPeP0*
オッカムの剃刀的には、全能の神がいるって一つの仮定だけで全て説明できるんだから節約的じゃね
28  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:37 ID:3tx.yvWm0*
神の知識は人間の脳の器には収まりきらない
我らは神の脳細胞の一つ
29  不思議な名無しさん :2017年07月07日 20:41 ID:vBzTqwkd0*
42

です
30  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:19 ID:B8N97xgQ0*
やめなよ(AA略
31  不思議な名無しさん :2017年07月07日 21:21 ID:40RBOveK0*
結局、人、というか存在ひとつひとつにそれぞれの宇宙がある、と考えるのが一番しっくりくる。
感じることのできるすべては幻想で、だからといってただ自己完結してるわけでもなく、それぞれがそれぞれの見方でそれぞれの宇宙を展開している。
AがBは生きていると認識して宇宙を展開しているとき、Bは実際にAのために生きて存在してその役割を演じていて、同時にBはAを死んでいると認識して宇宙を展開していて、Aはそのための役割をBのために演じている。
だから人に限らず、存在しうるすべての粒子ひとつひとつに宇宙があり、ゆえに意識がある。
∞^∞、というのがこの世の真理ではないかと思う。
32  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:12 ID:x2gsBcX30*
※10
ID論は科学ではない
33  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:15 ID:Kp6FgiTG0*
個人の意識なんか宇宙には程遠い不完全でデタラメやろ
よく人の意識がひとつの宇宙とか言うやついるけど
俺に言わせればうぬぼれてんじゃねえよ
34  今すぐ安楽死で死にたい :2017年07月07日 23:28 ID:gEWE.t320*
死ぬまでログアウト出来ない様な呪いが掛けられているだけで
この世の身体を操作してこの世を認識している自分は宇宙の外側に在ると思う
35  不思議な名無しさん :2017年07月07日 23:30 ID:N2SkrP8C0*
意識ってむしろ個に収束したものだろ
物質的な肉体の方が一つの小宇宙を構成してたり他次元と繋がってたりする可能性があるんじゃないか
個である意識がそこに区切りを付けてるんだよ
36  不思議な名無しさん :2017年07月08日 00:40 ID:p6PWqtmQ0*
※33
おまえがいちばんうぬぼれている
37  不思議な名無しさん :2017年07月08日 02:01 ID:VHmzW3o50*
人間の脳・意識も結局は
物質的なモノでしかない、脳内のなんちゃら物質やなんとかって電気信号や波で
クオリアな、感情や感覚という表現不可能な"意味合い"を認識してるわけで
宇宙が例えば隕石の衝突によって何かを"感じて"ないかはわからないわなぁ
38  不思議な名無しさん :2017年07月08日 02:37 ID:WuzVJdbp0*
脳という分子の集合体に電磁波が流れている上体に意識が芽生えるのだとしたら
宇宙という空間に様々な物質、エネルギーが流動的に存在し続けている状態に意識が芽生えていたとしても不思議ではない
それが所謂神様と言われている存在なのかもしれない
39   :2017年07月08日 02:38 ID:uTiQuq.40*
万物を構成する素粒子は意識に従う量子で有り、宇宙中に居るとされる生物にも意識は有る。
量子力学等、宇宙を統べる法則を支える意識の原理は万物に"神経"を張り巡らせている。
性欲や知性が発達する前から意識は有るが、知的沽券等の煩悩に阻まれ"真我"は軽視されている。
40  不思議な名無しさん :2017年07月08日 03:01 ID:QhijDLg10*
まず、意識を定義せんと話にならんやろ
そもそも観察行為が観察対象に物理的な影響を与えずに観察する方法が見つからないと、引用で言う意識の定義なんてできんやろ
41  不思議な名無しさん :2017年07月08日 03:22 ID:4SsO8Prq0*
オレの毎日の生活とあまりにも無関係だし実にどうでもいい話題だ
42  不思議な名無しさん :2017年07月08日 03:23 ID:N4l.uCcS0*
科学という言葉を使うならせめて少しは定量的な話をしてほしい
科学はあくまで過去に観測された事実を論拠として話を組み立てねばならなくて
そうでないならそれはただの願望、戯論でしかない
43  不思議な名無しさん :2017年07月08日 03:42 ID:jfQzg74.0*
※42
カッコよく言ってるようだけど定量的でなければならないなんてことはないからな
定性的であってもいい
定量性と定性性は必ずしも同時には成し得ない
44  不思議な名無しさん :2017年07月08日 04:27 ID:ucvgFq9d0*
まあわからんでもないかな
他人に意識があって、ネコに意識があって、ゴキブリに意識があって、草木に意識があって、ロボットに意識があって、生態系に意識があって、ガイアに意識がある、って言うのなら、宇宙にだってあるだろうね

もっともその「宇宙の意識」を「生み出した」のは人間だけど
45  不思議な名無しさん :2017年07月08日 05:02 ID:lz8jZk.M0*
中村天風が精神観念で
自分の健康状態から人間の意識の偉大さへの帰着として似たようなこと言っていたな
46  不思議な名無しさん :2017年07月08日 05:20 ID:VHmzW3o50*
※44
ほーん、ネコの意識を生み出したのは人間だったんか
47  不思議な名無しさん :2017年07月08日 05:41 ID:0fXgnNBT0*
オレはこの考え方がしっくりくる。これとシミュレーション仮説の合わせ技で。
意識っつーか、混沌とした情報プールみたいなものがあって、その中で自然に回路化した「天然スパコン」的なモノが世界の正体じゃなかろうか。

※44話が全然飛ぶが、動物にも意識はあると思う(昆虫は微妙)。人間の幼児や酔っ払いみたいな感じで、複雑さには欠けるけど基本的には同じ。人間は事故で死ぬ時に「オレの一生って…」「家族が…」ってところまでクヨクヨ思うけど、ライオンに食べられるシマウマは「あー痛テェ、クソっ!」止まりぐらいの差。
48  不思議な名無しさん :2017年07月08日 07:38 ID:ucvgFq9d0*
※46
「『ネコの意識』というモノが存在する」という世界観を生み出したのが人間って意味ね

言うまでもないことだけど
49  不思議な名無しさん :2017年07月08日 07:44 ID:ucvgFq9d0*
※47
あなたは反捕鯨団体とかのメンバーなのかな?
わたしは「人間が生み出したものにすぎないのだから、『動物の意識』は存在しない」とは言ってないんだけど
50  不思議な名無しさん :2017年07月08日 11:26 ID:0fXgnNBT0*
※49
あなたの意見の内容を云々してるわけじゃない。単に「人間以外の意識って言えばさぁ」程度のアンカーなのだが、気に障りましたかね。
51  不思議な名無しさん :2017年07月08日 12:51 ID:.3ssz27j0*
コップの中の水の表面張力も互いに引っ張り合って落ちないように頑張っていると思うと意志があるように見えなくもない
意志とか知性ってそういう単純な物理化学的の塊じゃないの
52  不思議な名無しさん :2017年07月08日 13:10 ID:S8R.13jX0*
定期的にこういう話になる辺り
色々技術が発達してもまだまだ解らないことだらけなんだろうなーという気分になる
53  不思議な名無しさん :2017年07月08日 14:35 ID:JdVukEsW0*
進化の方向性を決めるのが原意識クラウドだと思う。
生存環境の変化や悪化に対応した進化が同時に起きるのは
原意識クラウドが進化を促しているから
54  不思議な名無しさん :2017年07月08日 17:58 ID:8PO86dmt0*
そもそも意識の定義やその発露がほぼわかんないんじゃあな
55  不思議な名無しさん :2017年07月08日 20:17 ID:Q9A039vM0*
※53
選択圧が変わるからだよ
56  不思議な名無しさん :2017年07月08日 22:26 ID:JdVukEsW0*
※55
いくつもの遺伝子が特定の機能を持つように
同時に突然変異を起こすのは偶然ではありえない。
57  不思議な名無しさん :2017年07月09日 01:32 ID:.PsaV3c90*
※56
全ての変異が同時に起こる必要はない
58  不思議な名無しさん :2017年07月09日 06:27 ID:QwyjOwbu0*
体が移動すれば意識も一緒に移動するので意識とは物質に依存している極めて物質的なものもしくは物質そのものなんじゃないかな。結局は物理現象だと思う
59  不思議な名無しさん :2017年07月09日 19:22 ID:8MYoUVJI0*
仏教って宇宙の真理に気づいてる節があるよな
精神は宇宙にアクセス出来るって事だぜ
60  不思議な名無しさん :2017年07月10日 21:28 ID:Qo5v7Sr.0*
意識がニューロンの発火で構成されてるなら意識は物質によらない可能性もあんじゃね。発火=光なら。光ってば物質じゃねーし。
61  不思議な名無しさん :2017年07月19日 10:01 ID:AzLZ6AZS0*
※58

全部が物理現象であり、意識はそこに生じたものであり、意識は周囲に自分を投影することにより、物理現象の上に意識があるように錯覚する。意識なんてものは無い。

でもこれって所謂′悟った′とされる人が言ってることと一緒。「自我なんて無い。自我は幻」

で、世界を物理的な現象だと解釈する自我とか個が幻なら、そもそも客観的な「物理現象」などというものが「存在する」絶対性すら無くなる。

「世界には物理現象がある」などと思っているけど、世界は個人の「認識上のフィールド」にたち現れているものがすべてであって、「認識」を外れて「世界」は認識できない=自分にとっては「存在できない」のだから、本当に物理現象があるのかすら疑わしい。

言い直すと、あなたに映っているのがあなたに認識できる世界のすべてで、あなたがいなくなれば世界も存在しない。そもそも物理現象がある、と思っている「世界」も、あなたの認識上に映っているだけなので、「客観的に何かが有る」などとは到底言えない。

物理的に個人の意識など存在しない、と言ってしまえば、そこに映る世界も存在しない、物理的なんて無い、となってしまうパラドックス?

何か論理の破綻ありますかね?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る