まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ…知的障害者施設46人殺傷の被告、手紙で正当性主張続く

2017年07月26日:08:21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 335 )

CropperCapture[3]


1: trick ★ 2017/07/25(火) 18:26:48.67 ID:CAP_USER9
植松被告 手紙で正当性主張続く|NHK 首都圏のニュース

相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件で、殺人などの罪で起訴された元職員の植松聖被告(27)が、手紙を通じた取材に対し「意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ」と記すなど、今もゆがんだ考えを持ち続け、みずからを正当化する主張を続けていました。
一方で、犠牲者や遺族への謝罪はありませんでした。

NHKは、障害があるという理由で大勢が殺害された事件の深層に迫ろうと、先月から今月にかけて、横浜拘置支所に勾留されている植松被告本人と、4通の手紙のやりとりを行いました。
手紙には「障害者を育てることはばく大なお金と時間を失うことにつながります」、「意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ」などと、重い障害のある人たちに対する差別的な考えがつづられています。
(以下略)

※詳細、全文はソース元で
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170725/5102601.html
※昨年の事件後に立てられた事件についての議論スレはこちら

障害者施設関係者で今回の”相模原事件”について語ろう『介護現場の本音を語りたい』
http://world-fusigi.net/archives/8526705.html






14: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:32:40.71 ID:/poLQ/U20
知的障害者が収容されている施設に社会科見学に行ったことがあるけどマジでラクーンシティみたいで悲惨だったよ
親が死んだ後に誰が世話するのか考えると安楽死もありかもしれないとは思う

737: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:57:33.24 ID:gwKUshaa0
>>14
就活で見学にいったことあるけど
あまりにもショックだったみたいでしばらく引きずったわ…
言っちゃいけないけど惨状だ

18: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:33:11.92 ID:s0Ef/RHg0
これタブー視しないでちゃんと議論して欲しいよなあ

22: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:34:20.01 ID:Po44N88W0
>>18
議論するだけでナチスと同レベルだろう。

29: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:36:41.70 ID:e2yt5Lmo0
>>18
植松より
できない「空気」のほうが恐ろしいんだけどな実際
それでもたぶん何も変わらないんだろう

141: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:55:30.96 ID:9g7iGqqx0
>>18
安楽死の賛否ってあまり世論調査がされていない気がする

267: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:12:49.42 ID:rOrJxLkK0
>>18
障害者ぬきにしても高齢化で安楽死は絶対避けられない話なのにな

279: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:13:56.39 ID:xWQJ7YxV0
>>267
安楽死ではなく尊厳死というのが最近のトレンド

終末医療のありかたも含めてね

298: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:16:02.09 ID:AofPWTDH0
>>267
もちろん、安楽死法、尊厳死法は整備すべきだ。
先進国で整備されていないのは日本だけだ。日本の政治家は世界一無能、仕事しないと言わざるをえない。

しかし、この法は他者の独断だけで殺していいという法律では決してない。

326: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:19:36.83 ID:Zba2weWT0
>>298
植松みたいな奴というか、安楽死について本人の意志を無視して
殺処分できる制度だと勘違いしている奴が多い。このスレにもチラホラいる
そういう連中が居るから、日本で安楽死の法整備が進まないんだと思う

338: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:20:47.01 ID:xWQJ7YxV0
>>326
だから安楽死というと
イヌやネコやウマの話に近くなるから
尊厳死と呼んだ方がいいのさ

371: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:23:56.07 ID:Zba2weWT0
>>338
つーか、欧州とかで実現されている自殺幇助を安楽死って呼ぶのを止めた方が良いと思う
あれは、あくまでも本人の意志による自殺を手助けしているだけで
犬猫の安楽死とは全然違う。そこを理解してない人が多い

19: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:33:35.68 ID:los9+1jF0
物理的には意志疎通の出来るものは生きる努力をすべきである

24: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:34:49.77 ID:z8dRW3CJ0
中絶で何十万と殺しといて偉そうなこと言えんわな

27: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:36:26.64 ID:los9+1jF0
そんな意味のわけねーだろという解釈をするものはなんなんだ?
植松の言い分に同意したところで植松の罪や罰は軽減されないし植松自身自分の罪や罰が軽減されることを望んではいない

30: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:36:47.04 ID:NX1/144z0
口では何とでも言えるとは良く言うが、
実際に身近で世話していた結果がこれだとしたら、
問題がこの加害者だけにあるとは到底思えんね。

それを解決しない限り、
同じ様な事件は何度でも起きるだろうさ。

34: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:37:31.80 ID:z8dRW3CJ0
工業製品と違って不良品を処分するわけにいかないから
程度で納得すれば良いのにね。関わり過ぎたのだな。

163: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:57:59.59 ID:yw3zb7mn0
>>34
出生前診断により、生まれる前の不良品処分は今でも合法的に行われているからね
問題は出来上がってしまった後で見つかった不良品をどうするかということなんだが

37: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:38:42.15 ID:los9+1jF0
話し合って決められる問題ではないのだろう

40: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:38:52.01 ID:B0PrHutE0
「命の選別」と批判されるが、出生前診断は一般的になるべきだと思う
子供のためにも、親のためにも

42: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:40:00.01 ID:njOmCy/p0
コイツの言い分は正しいけどな
重度の障害者なんざ生きていても仕方ねーわ

実際にアメリカじゃ障害者だと分かって出産した場合は全額自己負担だぞ
それだけ社会では赤字になるってことだ
日本の場合は障害者は全員、国が負担するって流れだから狂ってんだよ

46: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:40:59.39 ID:Z9Tbjt3O0
家族が見放して、施設に入れてる者に関してはそれでいいかもしれん。

47: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:41:30.76 ID:VYHVVhSM0
植松がやったのは大量殺人で、安楽死ではない
まず、安楽死は苦痛のない形で実施されなくてはならない
また、安楽死は自己決定権に基づくもので、多人に決定が委ねられるのは慈悲殺だ

48: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:42:12.69 ID:u/97SM+D0
正義マンの親分だね
怖い

49: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:42:30.45 ID:5B3WLMY20
まあ、自力で生きていけない人は、自然に任せるというのか、その方が良いとは思う。
本人はどうなのか知らんが、家族にとっての負担も大きいからなぁ。
家族が本当に大事に思っているなら、施設に入れずに自分で面倒見るわな。

77: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:46:13.37 ID:Z9Tbjt3O0
>>49
その手の家族は、金持ってるから家の概念が優先されるとか、信条がどうのこうのが先に来て、意思疎通もできない人間優先でモノ考えてるとは、思えないんだよね。どうしても。
おいら、脳死で小論文書いたけど、今の子が小論文書くとしたら、この話題かな?書けない?タブー?。まあ、難しい問題ではある。

50: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:42:33.62 ID:jB85W/An0
みんな言わないだけで本音はこれだよね

53: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:42:54.39 ID:gnBlNiHn0
植松みたいな低脳だって意志疎通とれない人間の部類なんだよ

56: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:43:20.65 ID:6Q8PcdNC0
>また、手紙の中で犠牲になった人やその家族のことに一切触れていないことについて、「反省の気持ちがなく、自分のことしか考えていないと思います」と話していました。

自分のことは全然考えてねーだろ!
なんやこいつわ!!

57: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:43:26.59 ID:Ix5EnDMR0
植松みたいな弱い人間が語る問題やないわ

60: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:43:38.26 ID:fpbNEHyY0
重度障害者にプラスはあるの?

545: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:41:35.56 ID:L8RKqA1p0
>>60
重度障害者にもいろいろあるからな
両膝より下切断も重度障害者だが人並みに稼いでいるのはいくらでもいる

61: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:43:52.38 ID:los9+1jF0
オレが、もし、全く意思を表すことが出来ない状態になったなら・・どうしても意思を表すことが出来ない状態になったなら、
例え頭は実は正常だったとしても
殺してほしい

62: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:44:25.69 ID:RvhdfXhQ0
仰る通り
けど悲しいかな
今の社会は弱者を保護する余裕とその行いが美徳と植え付けられている

65: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:44:38.44 ID:njOmCy/p0
コイツのやったことは殺人で悪だが、
現状の障害者への社会サービスのすべてが正解だとは思わんな

国が税金から捻出して障害者の介護をしてんだから、ツケは現場の労働者が払っているのと同じだ
障害者の家族は障害者だと分かって出産した場合、反省の念を持つことが必要だわ

247: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:10:30.37 ID:Tl0fcQuP0
>>65
じゃ自分が社会の足手まといになったら自殺するんだな?
自分は安全な立場にいて独善的な意見言ってて、頭おかしいよ。

164: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:58:00.64 ID:kiCF7nQu0
こいつの言ってる事も一理あるけど、不幸かどうかは家族が決める事だからね。
意思疎通できない障害者でも、例えば親にとっては掛け替えのない子供かもしれない。
もちろん邪魔と思ってる親もいるかもしれない。
どちらにせよ決めるのは植松じゃないんだよね。

151: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:56:31.92 ID:UAipAZ920
この犯人は学生時代は介護などをちゃんと学んで人助けに燃えていたんだよな
しかし施設で働いて現実と直面し病んでしまった
家族が家で介護していて介護疲れで殺人を犯すのと似ている気がする

69: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:45:13.41 ID:JCN3ryUK0
こういう議論でいつも違和感に思うのは
当事者以外の視点であれこれ議論するだけで
当事者がどう思ってるかを尊重せず当事者の視点抜きで
語られるのがそもそもおかしい

70: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:45:44.01 ID:FlCmdPn00
産まれてから処分するのは辛いな
やっぱり産まれる前にきっちり検査して選別すべき

95: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:48:24.11 ID:5nsRgE800
>>70
そういうのが行くところまで行くと
お好みの遺伝子操作で生まれる
デザイナズベビーの天下になると思う
お前らはデザイナーベビーに反対?賛成? 意見を聞かせて
http://world-fusigi.net/archives/8840433.html

108: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:50:32.72 ID:CsWEF2cC0
>>95
そうなるんじゃないかなぁ~、でも生まれる前からの選別ならば仕方がないよ、
誰も傷つかない、出生前診断とかは必要だろうさ。

110: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:50:51.92 ID:Di38lJtT0
>>95
人類の夢だと思うけどなぁ
まぁ最初はガンダムseedみたいな争いが起こるかもしれないけど
なんだかんだで科学の進歩の恩恵には抗えなくなるでしょ

139: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:55:25.08 ID:5nsRgE800
>>110
多様性のない集団ってすごく弱いよ。
森林でも多様な植物が生えてるほうが強い。
人類の想像の及ぶ範囲の人間しか生まれないようになったら、
予想外の出来事に対応できなくなる可能性が高まる。

193: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:02:10.07 ID:JwFkL9V10
>>139
意思疎通出来ないくらいの知能障害あるのと、多様性を並列に語るなよ

215: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:05:45.97 ID:5nsRgE800
>>193
自分と意思疎通がきちんと取れないからって
生き死にを強制的に決めるのはおかしくないか。
障害者じゃなくても意思疎通取れない人いるよ。

258: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:11:43.24 ID:Z9Tbjt3O0
>>215
日本豊かでなくなったら、その理屈は崩壊する。
だけど、今は豊かだわな。だから、あなたは正しい。結論はこれ。

外国や北朝鮮あたりの事例は知っておくべきだろうね。後、貧しかった頃の日本の頃も。何もかも変わって、全部殺すとなると、結構ショック受けるやろうでな。
そーいうことはありうるから。

72: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:45:55.04 ID:NX1/144z0
ここで感情的に物を言っている奴等は、
まあ被害者達の顔を見た瞬間に掌を返すだろうな。

82: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:46:45.89 ID:fFFMYr/L0
>重度の障害者が不幸の元だと確信を持った」と記していて、差別的なゆがんだ思想が施設で働く中で高まっていく様子がうかがえます。

差別的という言葉はいらんだろ。
何でも差別と言うのは違和感がある。

89: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:47:30.17 ID:UAipAZ920
生まれたときからの重度知的障害の人の安楽死は認めるべきだと思う
治る可能性ゼロなのに無理やり治療して生かすのは本人や家族の苦しみを長引かせるだけだよ

109: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:50:34.50 ID:iiESCbmO0
老後お先真っ暗だからなあ

121: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:52:26.13 ID:u/97SM+D0
だから正義マンの行き着く所がココなんだよ
気を付けてホント

131: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:53:25.47 ID:r/mXGwRd0
真面目に安楽死制度を考えたほうが良いわ
例えば末期がんで苦しむよりも楽になりたい
苦しみから解放させてあげたいと思うのは罪なのか?

148: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:56:02.20 ID:u/97SM+D0
コイツを安楽死や介護問題についての
議論の発端にしちゃ駄目
やばいよ

175: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 18:58:49.94 ID:p2lMCIUl0
この犯人の行動には賛成できないが、寝たきりの人間の世話で、普通の未来ある人間の人生が奪われるというのは本末転倒だと思う。

183: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:00:19.44 ID:RRY1yhdN0
AIならなんとかしてくれる

195: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:02:38.78 ID:5njEgpE00
まぁ本音と建前だよね、この間海行った時も知的障害者と思われる女の子が波打ち際で砂いじりしてたけど親の姿が何処にもなくて悲しくなったわ、考えたくないけどこれって…って思っちゃうよね

207: 名無しさん@1周年 2017/07/25(火) 19:04:17.72 ID:aTRqHUTY0
これはともかく安楽死制度に関してはマジでそろそろ議論すべきだとは思う









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ…知的障害者施設46人殺傷の被告、手紙で正当性主張続く

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:31 ID:78cRoLRV0*
簡単に安楽死の話に誘導されてんな
2  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:38 ID:J.vCOKY40*
介護してる家族の言い分かと思ったら
よくよく読んでみたら
介護施設に働いていて連続殺人したあいつの言い分か
こいつはただ自分のやった事を正当化してるだけじゃん
3  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:40 ID:PDh4TrSe0*
そういう考え方もあるな
昔は間引きしたわけで
この犯人はそれを実行したんだろう
4  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:40 ID:pZX4i.0H0*
>>22は脳足りん
5  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:41 ID:EETTC.jf0*
問答無用で、ころすは論外だけど

実際、植物状態に近い人を介護現場で何人も見たげど、安楽死した方が良いかもって人、何人もいたな。
6  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:45 ID:vkuF2zOG0*
※2
専門企業とはいえ介護することを放棄した人達の負担を複数世帯分担ってるわけだからな。
一般世帯での介護疲れ事件が同時多発的に起こったのと変わらんよ。動機の根本が社会的に解決されなきゃいつでもどこでもいくらでも起こる可能性がある。
その為の解決策を極論なりに提起し続けてるんだろ。
7  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:47 ID:tp5RwsPu0*
「命は大切なものでどんなものでも大切にしないといけない」という主張こそが感情論なんだが
そこを自覚しないと社会に役に立たないものは「効率的に」排除されてしまうよ
理屈だけで考えれば障害持ちは全部「廃棄」して新しく作った方がいいんだから
8  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:50 ID:cMgj4GNU0*
セイロンティー
9  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:51 ID:UmCdMlNb0*
聖ってゆう名前の人は、真逆の行動をするね。
10  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:55 ID:XnbM1XhH0*
身内に選択肢を与えるべき
死ぬまで面倒見るのはキツイ
11  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:56 ID:.UaihT.y0*
生きててもみんなが不幸になるだけの存在を排除してくれた英雄
12  不思議な名無しさん :2017年07月26日 08:59 ID:9yaB5XHB0*
製品の不良品には厳しいのに
人の不良品には合理性を欠く
13  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:00 ID:.ISZYC9E0*
サンキューマッツ
14  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:04 ID:DojRPxet0*
※3
昔の間引きは避妊の技術が無かったのと、経済的な理由が主だろうに。
それとこれは全然話が違う。
15  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:06 ID:TvlsZRMt0*
産んだ後から発覚したらどうしようもできないしな
16  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:10 ID:XpZdBvYZ0*
他人が決めることでは決してないんだけど
もし自分が意思疎通できない植物状態とかになったら
躊躇なく生命維持装置をオフにして欲しいとは常々思ってるし
周りにもお願いしてる

生まれたときからだと自らの意思があるのかないのか、あっても伝えられないかもしれない
すごく難しいし考えるだけで苦しくなる
でも考えることを放棄せず、社会の仕組みや法律を整備していくべきだと思うよ
これから超高齢化社会になってとてもとても他人事では済ませられない状況に追い込まれていくんだから
17  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:11 ID:2vkREUbs0*
社会に迷惑をかけてる「弱者」は死ぬべきとか言ってるアホは、自分がいつでもその「弱者」とやらになりうる、ということがわからないのか
想像力が足りなすぎ
18  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:12 ID:2vkREUbs0*
優生思想的な考え方っていつの時代もなくならないもんなんだな
19  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:13 ID:e3YlWm3Y0*
障害者がいなくなると困る人がいるってこと
20  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:15 ID:0.pE4c3v0*
皆んな最後は死ぬんです苦しみながら死にたいか楽に死にたいか答えは出てる
今回の問題は彼奴なりには正義は有るんだろう、但し其の正義一般には認められない
当然処罰される覚悟はしないとね
21  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:20 ID:GWREBeZG0*
他人に介護させ多くの迷惑や負担をばら撒いてまで生きたいと思わない
22  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:21 ID:XZ5Kvk8V0*
要するに医療の無責任んさ
23  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:22 ID:SFnzQr6a0*
結構な数が死んだのに都知事選と五輪のニュースばかりでこの事件すぐ報道されなくなったよね
それ自体がもう闇だろ。臭い物に蓋をする日本文化。また同じ事件起きたら同じように無視するのか
24  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:23 ID:SFnzQr6a0*
>>247はアホ

障害者だとわかって産んだ場合


って書いてあるじゃん
後天的な障害者の話はしていないのに
わざと論点ずらしてんのか
25  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:25 ID:9YoUYy9i0*
意思の疎通が取れないってどのレベルで? 介護士だけど案外かなり重度でもわかるもんよ。支援するにあたり、本人さんご家族の気持ちって大事だかんね。
殺してくれって利用者には会ったことないなあ。皆さん生きる気満々でギラギラしてるかも。すげえなって思う。 介護士からしたら重度の利用者ほど恩人。自分の介護技術育ててくれるから。重度の人に向き合ってこそ、腕が上がるでしょ。だから今仕事ができてるの。軽度の経験だけの引き出しじゃあ現場でお荷物だよ。 犯人、どんだけ介護知ってるのかっていう。 ていうか、こいつも生きにくい何か持ってるでしょ。 そういう生きにくさを支援するのが現場なんだよ。 難しいタイプだろうけど、こいつを利用者として見ると面白い。 
26  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:26 ID:ZQNPX5nj0*
ガタカが現実になった方が幸せな世界だと思わないか?
27  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:26 ID:2vkREUbs0*
普通に生きてる人も、多かれ少なかれ社会のお世話になって生きてるからな
自給自足の生活とかしてるならまだしも
28  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:27 ID:nBsxKUWy0*
日本社会の根底にある役に立たない物は殺してしまえと言う
意識が具現化した存在がこの人なんだろうな
29  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:28 ID:NgQmOtzT0*
簡単に安楽死連呼してる人達が、安楽死すればいいよ。
30  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:32 ID:zpax.dbY0*
感情論感情論ってうるせえなぁ
感情を源泉にしてない人間の言動なんか無いわ

感情論だから否定できる、感情論だから聴くに値しないとかいうバカのひとつ覚えを伝家の宝刀だと勘違いして賢ぶるバカが多過ぎる
31  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:32 ID:ZCY5Nwii0*
※29
お前みたいに自分とは違う考え方、理解し難い考え方をしてる奴は
死ねば良いなんてすぐ言う奴が一番間抜け
32  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:32 ID:EPs9dWYx0*
言いたい事は判るんだ、障害者から嫌がらせされて嫌悪感しか持ってない身だから、気持ちは判る。だけど自分の家族が障害者になって意志疎通がとれなくなったら、同じように思うだろうか。多分そうなってでも生きていてほしいと願うと思う。
33  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:33 ID:vkuF2zOG0*
※25
最初だけ読んでりゃ頷けたんだが、あんたも相当歪んでんな。
34  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:35 ID:GVmpokaQ0*
米27
程度が違うだろバカ
35  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:35 ID:.NtiIbsU0*
言ってる事は頷く事もあるんだが、どうにも心がない。そもそも家族や親が決める事で他人のお前が手を下すことじゃない
36  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:36 ID:GVmpokaQ0*
知将にカッターで顔切られた女の子の話聞いたら手のひら返しそうだなお前ら
37  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:39 ID:VAdQ3UN10*
意思疎通出来ない人を強制的に安楽死はマズいだろ
本人が安楽死を希望した場合、もしくは将来意思疎通できなくなった際に安楽死させて欲しいと希望していた場合は安楽死させて欲しい
38  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:40 ID:3CSj3C0E0*
植松擁護厨は
自分の両親や祖父母が認知症やら社会のお荷物になったら
そっこうで医療断って殺処分してくれよな!!!

安楽死安楽死他人だから気軽に言えるだけだろw
39  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:43 ID:nBsxKUWy0*
人に迷惑をかけることはいけないことだ
人に迷惑をかける人間は悪人だと
平均的な日本人は意識に刷り込まれてるから
人間生きてれば大なり小なり人に迷惑をかける
人に迷惑をかけるのは生きていれば当然のことだと
考える人が極端に少ない
40  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:43 ID:4XjawwTS0*
安楽死とこの問題は別だと思うんだけどな~
41  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:45 ID:I1Ee.h8Q0*
最低限必要な事は
・安楽死意思表示カードの制定
・苦痛なく安楽死できる技術の開発
・上記の利用に関する最低限の法整備
だと思うが、どれもこれもハードルが高い
42  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:49 ID:vkuF2zOG0*
※41
技術的問題は既に解決済みだぞ。
後はそれを日本の社会的システムに取り入れるかどうか、そこだけ。
逆に言えばそこだけで物凄いハードルってことでもあるがな。
43  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:52 ID:roRRNLL.0*
逆に重度の知的障害者は、生きていて何か国のため、他人のためになるの?
44  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:56 ID:Kf8kZqa70*
障害を持った子供を出産するリスクに対する備えとして国が取れる方針について考えるべきなんだよな
国が面倒を見るも一つだけど尊厳死もあってもいいかも知れない
それで出産のハードルが下がる人も煎るんじゃないかね
45  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:56 ID:XGHUyzk30*
安楽死はさせてないんだよなコイツ。
惨殺しちゃっるわけで。
46  不思議な名無しさん :2017年07月26日 09:58 ID:9C22Buoj0*
国が認めるんなら安楽死でもなんでもすればいんじゃねーの?認めるんならだけどな
47  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:02 ID:vkuF2zOG0*
※43
本人又は保護責任者の生活で発生する経済活動によって資産を流動するとかかな?
48  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:05 ID:vkuF2zOG0*
※45
国が許してないし俺にそれができる技術が無いから、じゃあ俺ができる方法で排除するってのか幹になってるからな。
国がやりゃ文句ねぇんだよってのはコイツの理念から外れてないんだろ。
49  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:07 ID:JXNqr0xY0*
だが人は知性と感情を持ち合わせている
50  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:11 ID:PDh4TrSe0*
※14
今でも経済的にもその他の能力的にも健常者の生活を
追い詰めてる事に変わりはないんじゃね
避妊の話も現に産まれて生きてる知的障害者の話じゃ
関係あるまい
51  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:12 ID:xfe62x5a0*
コイツの言っている事は結局「俺が良いと思えば全て良し」なだけじゃん…
安楽死の話にすり替えんじゃねーよ
52  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:14 ID:2vkREUbs0*
※43他人の役に立たないと生きてはいけないの?
国のために個人があるんじゃなくて
個人のために国があるんやで
53  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:16 ID:TWMOotWM0*
家族は生きててほしい反面、
死んでくれたら楽だと思うのもまた事実だろう。

ほんとに慈しみたいなら、
家族で面倒みるし
それが叶わず施設に預けるにしたって面会はかかさないだろう。

実際は施設送りにしたら面会にも来ない身内も多いこと、
考えるべきだよ。
他人がてを下すのはなしだが、
身内がお手上げなら本人に意思の確認とれなくても
それなりの手を下す法律はいるよ。

今、植松のこと思想批判(罪は罪。殺人の擁護はしてないよ。)してる人は
いわゆるパワー系や重度すぎて寝たきりでなにもできずの人を身内に抱えてしまったとき
ちゃんと最後まで自分の力で面倒みる覚悟と実行力があるんだろうか?
54  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:17 ID:bE4qJzfJ0*
おまえらの思考を極端にしたら植松になる 根底は同じ
55  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:18 ID:F.IQkZxS0*
お前らいつもはネットで老害死ねとかガイジ死ねとかほざいてるくせにいざ殺されると手のひら返すんだなw普段からそうゆうこと書き込んでるやつはこの殺人犯と根底はかわんないんだぞ?
56  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:18 ID:TWMOotWM0*
※45 他人が手を下す方法としては安楽死(と言われる)方法取ってるんだよ。
当時から「首を一撃」と言ってたじゃん。
腹滅多ざしとかではない事実もみるべきだよ。

さすがに薬の入手はできないだろうさ
57  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:21 ID:bXprBkBg0*
ぶっちゃけるとうちのばーさん重度認知症で家族全員で早く逝ってくれと話してる…
58  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:26 ID:nZHMI1u70*
安楽死に文句言うやつだけガイジの面倒を見させる金を払えば良いだけさ
59  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:30 ID:VnCf0qwv0*
※26
オレもガタカを思い出した。
まあ、あれは劣等遺伝子がどうにかして立場を逆転出来ないかって話な。
60  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:30 ID:tosTBOHh0*
生まれてしまったものはしょうがない。社会が面倒を見るしかない。
誰もが認知症や後天性障がい者になりうるのだから。
問題は出生前検査で先天性の障がい者を生み出さないようにすることだ。
61  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:38 ID:iOIdnG920*
重度障害者、ボケ老人、寝たきり老人などの介護する側の悲惨さはなかなか表に出てこない。
遠巻きに見てる人たちは、綺麗事しか言わない。
介護する家族がある程度は決めても良いのかもしれない。
あくまでも、家族のものに限り、他人である者が決める権利はない。
意思疎通が図れるなら良いけど、図れない程度っていうのは、本当に相当酷いよ。
経済的にも大変。

自分の人生全て投げ打って介護するって、老人介護なら終わりは来るけど、終わりの来ない介護は嫌だ。
62  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:42 ID:xT8.U92n0*
安楽死じゃなくて、不必要な医療、福祉サービスをなくすことでの自然死を論じたほうがいいと思う
老人もそうだけど福祉や医療サービスが手厚すぎてダメ
自分の意思で食べない人は食べなくて衰弱死 自傷行為で死ぬような人は死んでもしょうがないよね。でいいんだよ。何でもかんでも生かさなきゃいけないとは限らない。
63  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:43 ID:2AYm0zOo0*
植松がやったことは言語道断だとして、それとは別に安楽死は制度としてありだと思うけどな
重い病気になって、迷惑かけたくないから早く死にたいと思ってる人だっているだろうし…
64  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:45 ID:NIkrt5c.0*
ワイは植松の減刑を望むで。刑は半端分の致傷部分だけでええと思う。
65  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:49 ID:vkuF2zOG0*
安楽否定が感情論で何が悪い!お前は心がないのか!
って人がたまにいるけど、いわゆる感情論で安楽について肯定的に議論する人もいるんよ。
双方で"感情"の意味が若干異なってるんだろうけどね。
66  不思議な名無しさん :2017年07月26日 10:59 ID:vbSF5Jwf0*
社会の生産性で考えたら負担であるという考え方はできると思うが、社会が人間集団で成り立っている以上、そこに望まぬ障害を持つ子を産んでしまった親の「それでも絶えることのない愛」も含まれるんだよ
仮に前者の考えを優先させたとしても、善悪や道徳を抜きにして、殺人という手段を考える輩の方が人間集団の中で最もいらない存在になる
67  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:05 ID:vkuF2zOG0*
※66
愛(施設投棄後放置)

世の中全て愛に溢れたものだったらこんな事件も議論も起こらんのやで。
68  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:07 ID:JIwgmIUd0*
※66 絶えること無い愛であるなら、
施設送りで放置なんて無いはずだけどな。
自分達でできる限りの事はして、
人生捧げる覚悟もありそうだけどな。
自分達が死んだあとのことも考えて動きそうだけどな。

愛なんて言葉でごまかしはなしだよ。
現実みて話そうぜ。
自分がそうなったとき、
身内や自分が介護で人生も心身も潰されそうになったときも想定して。
ついでに税金の使い方もな。
69  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:08 ID:bsikqrt20*
ヒトラーと同じ
70  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:09 ID:JIwgmIUd0*
被害者の会のなかで、本当に入居者に愛と責任感もって接してた人はどれくらいの割合だろう。

正直、ほっとしたって思ってる上に
被害者ぶってる遺族も混じってると思うけどな。
それが悪いとは、今回の場合は言わないが。
71  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:13 ID:JIwgmIUd0*
>>69 非人道的な部分もあるが基本的に有能だ、と言う意味だぞ。

わかってヒトラーの名前だしてるの?
72  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:14 ID:16eVPgMq0*
安楽死の議論自体は必要と思うが、この事件はそれと何も関係ない。
安楽死は、問答無用でキ○ガイに刃物でぶっ刺されて頃されることではない
73  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:23 ID:dwRHIO7e0*
自殺を選択できる世の中になってほしい
死にたい
74  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:24 ID:vbSF5Jwf0*
※67,68
被告が一般論の話してるんだから、一般論の話してるんだけど
それ障碍者を持つ家族と今回の事件の遺族に言ってきなよ
75  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:31 ID:yGFBvWwU0*
ただ邪魔などころか害をなす"敵"である"ゴミ"を処分しただけじゃない、要らない物棄てて何が悪いの?若者の負担増えてるけどそれでも老人や障害者って要ります?要りません、ただのゴミです生産性の無いゴミより次の子供に託すべきでしょう?違いますか?
76  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:31 ID:JIwgmIUd0*
その安楽死について議論が進まないどころか始まりもしない上に
愛だのなんだので障害者排除社会が云々言う人たちの
妨害もあり
介護者が苦しんでる現状があるから

起こった事件だと言うことを頑なに認めない
層がいるな。

(植松の主張的には意思の疎通も動くこともできない重度障害者な。)
77  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:36 ID:Ql5qJWjn0*
裁判で被害者の名前非公表ってのがまた闇

まずは胃ろう止めるとこから始めよう
見舞いもこない生きる屍いっぱいだからな
78  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:37 ID:JIwgmIUd0*
※74 こっちのは現実的な一般論だよ。
差はないぜ?
79  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:37 ID:lymwIVZk0*
綺麗事言ってる奴は全く介護に関わらない連中でしょ
現場の苦悩も知らないで高みの見物よ
80  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:39 ID:umVqpVCb0*
社会的にはペットと同等でいいと思うわ
81  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:39 ID:mYxnXClC0*
ぶっ殺しといて安楽死させるべきとか何言ってんだw
82  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:40 ID:vvzeu2Ht0*
※75
>ただ邪魔などころか害をなす"敵"である"ゴミ"

これを第三者が勝手に判断することを是とする理由は?
法的・道義的裏付けが無いならただの独善なんだけど。
83  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:42 ID:vvzeu2Ht0*
安楽死の是非を問うことと植松の行為の是非を問うこととを
混同してる方がいる気がするなあ。
これ全く別の話だよ。
84  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:43 ID:G4uzc6C60*
自分でもそう言ってんだから議論が先だろう。

頃しといて何言ってんだ。
85  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:48 ID:16eVPgMq0*
※83
本当にね。
ここまで物事を切り分けて考えられない奴が多いとは世も末だ。
86  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:50 ID:xQ96rot70*
全く別な話だからって人いるけどさ、混同と派生した議論をごっちゃにしてないか?
87  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:55 ID:ZNfXMw1Z0*
こういう奴は言論の自由を剥奪して即刻極刑に処するべき
同じように建前じゃなくて本音で言うとこうなるね
88  不思議な名無しさん :2017年07月26日 11:56 ID:JIwgmIUd0*
因果とか、原因と結果だってことわかってないやついるな。

分けて考えていいが、根っこは同じだぞ。
89  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:11 ID:bvGrpirB0*
出生前診断は大事。事故などで障害者になったら仕方ないが、障害だってわかっているならば産むのはやめるべき。
90  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:12 ID:17RB4ds60*
以前自閉症の自立支援施設に見学する機会があったんだけど、そこは自立支援を謳っているけど実情はかなり厳しくて10代前半で入所した人達が既に40歳を超えていた。
全額税金で運営しているらしくて、本人(家族)の負担がゼロってことは半ば親兄弟に捨てられた状態でも税金で生かされ続けるのかと思うと、何の生産性も無い人間を100%税金で生かす意味って何だろうとか思ってしまう。
もちろんだから殺せなんて思わないけど、手厚すぎる社会保障を妬んでしまうくらいには心が荒んでしまってるわ。
91  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:14 ID:Zpdf7D1V0*
ますます尊厳死の議論から遠のいたな
余計な事してくれるなぁ、正義マンは
92  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:14 ID:vvzeu2Ht0*
※88
安楽死の肯定と植松の行為の否定を両立させれば良いだけだよ。
この2つをまとめて肯定・否定しなければならない論理は無い。
93  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:14 ID:JQf..Z5U0*
意思の疎通が出来ない程の池沼が前提で有れば、本人の意思なんて確認出来ないので、親が責任持って面倒見る。んで、面倒見切れなくなったら責任持って絞めろよ。と思うね。
まぁ、施設に預けてる時点でお察しなんだけどね。とりあえず野に放つな!
94  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:18 ID:.krFNis00*
社会福祉制度に関しては長年ネット民がお年寄や障害者に
吐いてきたキツイ言葉が自分らに返ってきつつないかなぁ?
たまに2ちゃん眺めてても老後のお金ためられない
貧乏な氷河期世代が高齢になって福祉頼ってくる前に
生活保護制度など福祉廃止しろって言ってる若者ねらーみかけるし
少子化の世代が支えるなんて冗談じゃないって感じで
95  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:19 ID:nIPopwLU0*
正論どころか、全国の老人ホームに火をつけて欲しい
96  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:21 ID:.tAEVRBW0*
親が全額自己負担すればいいじゃん
97  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:23 ID:lO7ecbLV0*
つーかボケて来たら俺自身が楽に逝かせて欲しいんだけど?
家族のお荷物になって苦しめるぐらいなら、いい思い出だけ遺して逝かせてくれや
そのためにも安楽死やら尊厳死の議論は進めろよ
98  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:23 ID:qBogZ8o.0*
遺族にとっては救世主だったろう
99  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:24 ID:CcZCpLqK0*
本人や家族の同意があれば尊厳死もアリにしてほしい。障害抱えて死にたくても死ぬことができない人間だっているんだ。世話する人の軽減にもなるし、考えてほしいわ、
100  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:27 ID:JIwgmIUd0*
※92 安楽死と植松の行動の否定は簡単だし当たり前。
安楽死と植松の行動原理は同根。

それがわからんのか、
わからないふりをしているのか?
101  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:27 ID:xQ96rot70*
※97
議論しようとすると博愛主義者()がアンタッチャブル認定してきて停まるからなぁ。
いつまでたっても識者だけで全然大衆的な議論にならない。
だから匿名性のある場では過熱気味にもなる。
102  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:30 ID:RuxGY8010*
生きるってなんだろうなあ
囲いの中で生殺与奪握られて生きていると思えるんだろうか
103  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:34 ID:DTkCKz310*
犯罪者の受刑中の生活費等も国民に莫大な負担をかけていて、反省して社会に適合した人物になれるか不明瞭な所が有るので長期受刑者は全員、殺処分していいと思います

って理屈を受け入れるなら、こいつの言い分を認めよう
104  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:35 ID:yy1J8IpU0*
たまたま五体満足で産まれ、ニートになって社会人貢献の一つもしていない奴らが偉そうに人の命を語っとるな。wwww
105  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:35 ID:vbSF5Jwf0*
※78
じゃあ現実でそういう家族に会ったことないんだね
俺は何家族か施設に入れずにちゃんと家族として扱ってる家庭と交流があるからその人たちの気持ちで考えることができるわ
106  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:45 ID:JIwgmIUd0*
※105 そういう人たちは今回の話の中にいないからね。
植松の主張の中にもいないからな。

きちんと家族が面倒みてるひとはいいんだよ。

意思の疎通もできず動けず器具がないと生きてもいられず、
家族からも見放されてるか
家族を疲弊させるだけの障害者の話だよ。

その根本を勝手に変えたらあかん。
障害者死すべしなんて
植松すら言ってないからな。(少なくとも犯行動機にははいってない。)

そしてやっぱり自分は介護やってるがわじゃないんだな。。
家族の本音を聞ける立場にもないだろ?
じぶんなら、で考えようぜ
107  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:46 ID:vvzeu2Ht0*
※100
>安楽死と植松の行動の否定は簡単だし当たり前。

これは
「安楽死の肯定と植松の行動の否定は簡単だし当たり前」
の間違いでいいのかな?
それを理解してらっしゃるなら別に言うことはないよ。

植松と関係無く、安楽死の議論をきちんとすれば良いだけ。
108  不思議な名無しさん :2017年07月26日 12:56 ID:mCTsP.Uv0*
この犯人はのこぎり挽きの刑にすれば良いよ
109  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:07 ID:in5S0eY80*
意見はおなじだが、殺すのはどうかと
本人とか身内で決めるのがいいのでは
110  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:11 ID:JIwgmIUd0*
※107 なら安楽死議論スレにでも移るといいよ。
植松関係ないところの。
111  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:15 ID:W2cJ2dIZ0*
他人の不幸とか勝手に決めて、自分の鬼畜行為を正当化したいだけのかなり最悪な自己愛性パーソナリティ障害だろうよ。
こんな奴の言葉から、安楽死の議論に持っていくのがおかしいわ。
宅間守よりも早い期間で極刑にすればいい。
112  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:16 ID:xQ96rot70*
※110
下馬の下馬評であるコメ欄にスレ移れとはこの人はコメ欄に何を求めてるんや。
113  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:17 ID:Mg12O58x0*
他人の介助無しに生きられない人間なんて居ないけどな
114  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:19 ID:EuBXfoYh0*
尊厳死ってのは当事者が望んだ時のみ成立するのであって外野が決めるべきではない
当事者とは本人、家族のみを指す
115  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:22 ID:xQ96rot70*
※113
介助にも程度が…ってこれは大分前に誰かがコメントしてたっけ。話題を巻き戻すのは無駄なことだな。
116  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:27 ID:L4lTk92f0*
植松擁護してるようなニートをかたっぱしから処分する奴がいれば全力で擁護する
117  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:28 ID:1SP6ETaR0*
アレは内心助かったと思ってる被害者家族もいるかもな。自分のことが何一つできない人を世話するって、現代じゃむしろ無理だろ。卑しい話だけど金も労力もかかりすぎるもの。
118  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:33 ID:GMzt9biB0*
言っちゃ悪いけど脳障害者って実際に会うと怖いんだよな
介護の人がそばにいたけど、すれ違った瞬間大声あげてこっちに向かって来ようとした
あれホント怖かった
119  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:37 ID:xQ96rot70*
※116
彼の思想の一部は理解できるが、行動と結果については擁護の余地は極めて少ない、これが現実的に考えた側での一般論の多数だろ。

過激派思想で経済活動及び社会的貢献が殆ど無い、これを満たすようなニートに限って言えば何とかして欲しいな。消せとまでは言わんが
120  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:37 ID:v0l2mmHB0*
植松のような人間は今後加速度的に増えるよ
121  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:39 ID:L4lTk92f0*
とおい未来のAIも人類に対して安楽死を望むのかもね
122  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:41 ID:JQ9qbp7C0*
親族はお互い助け合いとか言うけど、お互いって無理でしょ。一方的な搾取に近い。
123  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:53 ID:a4cSA5.v0*
本心では賛成だな。
存在が無駄だろ
124  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:55 ID:vvzeu2Ht0*
※112
あなたは何がしたいの?
安楽死の議論に植松を利用したいの?
125  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:56 ID:vvzeu2Ht0*
↑※110の間違いです
126  不思議な名無しさん :2017年07月26日 13:57 ID:L4lTk92f0*
高額納税者「納める税金より医療、福祉、インフラ整備費等が上回るお荷物はまとめて安楽死な」
127  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:03 ID:v4brPDkg0*
意思疎通が取れない人間に安楽死を、は根本から間違いではあるんだが、
意思疎通とはどういった事なん?

実際、人の言葉を話していて、一見意思疎通が取れている様に見えるが、行動を含めた時に意思疎通が全く取れいない事を認識せざるを得ない健常人の振りをした障害者が山ほど社会に存在する。

例えば、植松の様な言葉をしゃべり、一見意思疎通が出来そうだが、一方的な主義主張に凝り固まって実際は意思疎通ができない人物も安楽死させるべきと結論付けられる。

128  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:05 ID:4.7oD9J.0*
被害者の親が人は支え合って生きて行くって発言は支えられるだけの人間だから出てくるんだよな
129  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:12 ID:eeF36LC90*
タブー扱いして一切言及しない日本の現状はどうかと思うわ
ちゃんとみんなで話し合うべきだろ
130  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:13 ID:nx6evWFq0*
この加害者が判断する必要はないから有罪


しかし認知症や末期癌、などを含め本人の自由選択による安楽死という選択も用意されるべきだとは思う
不治の病など辛い痛い苦しいなどを耐え忍ぶのも酷な場合もあるかと
131  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:18 ID:0dhN3UFz0*
ブラックジャックはカエルみたいな子をコロしたよな
子供ながらに考えさせられた
132  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:20 ID:gGiPb67d0*
植松被告は死刑にするべきではない。可能なら脊髄を人為的に損傷させて両手両足を麻痺させて、目と耳と喉を潰して食事は胃瘻にして可能な限り生きていてもらうのが1番いい。さらにその様子をネットで24時間配信出来ればなお良い。
 
こいつに死刑は生ぬるい。
133  不思議な名無しさん 兄 :2017年07月26日 14:26 ID:qcTrga7p0*
重度心身障害者の兄が来ましたよっと。
私は33、弟は27、俗に言うパワー系池沼。

なんか質問あります?

ちなみに植松の言う事はクソ喰らえと思うが。殺された人の家族は健常者の家族と違って100%の怨みだけでは無く、100%に近い怨み、怒り、と、認めたくないがごく僅かにある将来への不安からの解放と安堵感、そしてそれを抱く自分への自己嫌悪感を抱いていると思っている。

ちなみに私は生物系の大学だったので生物多様性絡みの知識もあります。

そして、町中で障害者を見かける時には一定の嫌悪感を抱く感覚を持っています。
134  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:37 ID:GMzt9biB0*
46人も躊躇いなく殺傷できるとか怖すぎ
いくら狂っててもいざ一人目をやろうとした時に脳内でストッパーかからないもんかね
それすらできないほど精神やられてたんならもう何も言えんが
135  不思議な名無しさん :2017年07月26日 14:56 ID:2HJpU0BN0*
お前らほんとにこの主張に共感するんなら、同じことを人に言うだけでも出来るんか?できないやろ。それが健常者ってもんよ。

こいつは単純にブレーキの壊れた障害者。親と住んでた家だって暴力ふるって親を追い出したやろ。他の職業やってたら他の弱者を攻撃してたよ。
136  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:06 ID:5lFytI.D0*
こいつも他人とまともな疎通出来なさそうだが自分の命は可愛いんだな
結局自分がゴミだと思う物を始末したかっただけじゃん
137  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:07 ID:rauQM3BW0*
寝たきりで意思の疎通もできない
それも人の在り方のひとつとは考えられないかな
経済性や生産性は関係ない
納税額で命の重さが変わるわけじゃない
138  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:08 ID:gSvNT.K30*
マジョリティである健常者が勝手に彼ら重度障害者に生きる権利らしきものを付与してる
本人らが望んでいるかどうかさえわからないのに
障害者を差別しているとかでフタをしてるけど健常者が勝手にやってることだよな
139  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:10 ID:.0Sga1CT0*
自殺とは人間にだけ許された高度かつ文明的行為である。我々は自殺をより希望に満ちた崇高な行いとするべく法整備を進めるべきなのであります!

なんて演説ぶってる政治家がいたら石投げてやる。
140  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:10 ID:H559fzt10*
金もないのに無理矢理延命して医療費払わせるってのはどういう理屈だよ
命を尊重するのは我々が生命体である以上仕方のないことだ
だが糞人類共が金とかいうカスゴミ同然の概念を生み出して社会に無理矢理ねじ込んで資本主義で押しつぶしたのなら
生存権すら踏みにじる金とかいうクズの極みも尊重せねばならん
金で社会が回る以上、生きるには金が必要だからな

で、命と金はもはや同意義
時間もそうだ、命は寿命、寿命は時間
自らの意思で命と老害の命をトレードして介護するのは自由
延命処置に国家予算以上をつぎ込もうと自由
だが他人が強要するのは道理にならん

誰も強要していないと言いたいのか?
だったらこの事件も起こらん
認めろ、人類はどうしようもないクズだ
141  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:25 ID:mQWr7rMl0*
障害者の介護で健常者が壊れるのは本末転倒
よって介護者の環境改善が必要というならわかる
安楽死は見捨てても世間体を守れるようにしたいという保護者の意見
植松は重度障害者の保護者ではないので憎しみが根底にあるのだろう
介護者にとっては憎しみを和らげるために障害者への扱いを緩和してやる方がいいと思う
142  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:44 ID:DtxFueok0*
ここでコメントしてる人も明日、なんらかの病気、事故によって、知的障がいを持つかもしれないし、一生懸命生きなければならないって意味では障がい者も、健常者もそう違いはないと思う。
143  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:53 ID:WVoCysWo0*
※133
質問です

兄さんは、生物多様性の視点からみて、障害者をどうとらえますか?

あと、街中で見る障害者に嫌悪感を抱くのは、なぜですか?
また弟さんには嫌悪感は身内だから抱かないのでしょうか?

たくさんの質問、すみません
144  不思議な名無しさん :2017年07月26日 15:58 ID:sk3VOtUr0*
本当に不景気になれば真っ先に福祉は削られ
人手不足だから施設や病院や介護施設が減れば
選択の余地なく家族が面倒みるしかない。
障害者や認知症が街にあふれても困る。

だから税金使って面倒みるのも仕方ないと思う。

憲法改正で「家族は協力しなければならない」
と決められたら困る。



145  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:00 ID:Lp.2Quwj0*
重度障害者は生きてても役にたたないから、不幸なはずだから安楽死を認めろとか低レベルな意見が出てるうちは尊厳死の法制化なんて程遠いよ
146  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:10 ID:q3MyCWWp0*
経営者は延命してもらったほうが良さそうな考えはありそう
147  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:12 ID:O9gL6hC90*
AI「人間ってこんなことしかできないのか?居ても邪魔だし役に立たないから消しちゃおう」
148  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:17 ID:xQ96rot70*
※145
当事者間や第三者機関で事前承諾や意思決定委託などの形で選択肢テーブルに上げろというだけのはずが、どうも短絡的で直情的な話に転がっていくからややこしくなるんだよな。
149  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:25 ID:r0KwmOLQ0*
理屈で殺すとかいう考えになるならいつ自分や周りの人間が殺される側になるかもわからない社会になってしまう
150  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:38 ID:heYnhAPl0*
ガタカって映画を見てほしい
意志疎通できない人の話しではないが、あの諦めない姿勢は胸を打つものがある
151  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:43 ID:.Pn8qQb.0*
この議論の決着は超高齢社会になった時につくよ
結局政治家なんて、マスコミがワーワー騒ぎ出さない限り行動しないし

残された選択肢は
移民を大量に受け入れるか、税金を大幅に引き上げるか、社会福祉を大幅に削るか延命は全額負担対象になるやろね
152  不思議な名無しさん :2017年07月26日 16:49 ID:JIwgmIUd0*
安楽死を認めるべきって意見を
第三者による生命の権利の審判だと思って反論してるやつ多いなあ。

そこは本人、介護者が決めるのは当然で
第三者の介入は不可前提だろう。(天涯孤独はともかく)(だから植松は主張はさておいて論外)

本人の意思表示が難しく、器具なしでもいきられない場合は介護者の意思できめないと。

重度障害者だっていきるべきって人は
その論だと介護の限界迎えた人の逃げ場がなくなること考えてるんだろうか?

行き着く先は介護疲れ殺人だよ。
そっちの方が悲しいよ。
頑張って頑張って、いかしていき延びて疲れてさあ…。

生まれる前の検診で障害見つかっても産むって人は自力でお金を稼ぐか
綺麗事が好きな人の寄付金で賄ってほしい。
後天的なら税金での保証も当然だと思うけど。
153  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:04 ID:uUJWSFcZ0*
尊厳死は飽くまで当事者の問題であって植松のような異常な他人が勝手に決めていい事じゃ無い
こいつのいう通りに異常者を排除しろというならまず一番に自らの命で体現したらいい、そうでなければこいつの言ってる事には一厘の理すら無い
だから正常な判断力を持つ当事者だけで決めるべきだ、故ブリトリー・メイナード氏は正常な判断が出来る内にそれを決めて実行したからこそ絶対の説得力があった
「異常者」を虐殺した異常者の植松も正常に贖罪に励んでいるならともかく異常で下らん自己正当化を図る時点でこいつの底は知れている
勘違いしてはならないのはこいつのやった事は現実の社会の為じゃなく飽くまで自分の望む社会の為にやっているのであって暴力革命等を肯定するアカと同じ思考ロジックなんだよ
154  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:08 ID:NjMsAIk50*
安楽死だろうが尊厳死だろうがなんでもいいけど、殺処分されるべきラインが自分よりちょっとでも上に引かれる可能性は考えんのかね彼らは。
155  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:15 ID:HRLrKbgV0*
「こんな風に生んでしまってごめんね」と思った事は何度かあるけど、「生まなきゃよかった」と思った事は一度もないよ…
自分の周りの親御さん達はみんなこんな感じ。
特にダウン症児は、年いってやっと生まれたひとりっ子が多いので、親御さんは可愛くて仕方ないみたいだけどな。
156  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:19 ID:3RKU.2RT0*
発言が矛盾してるし正当性が薄れてるけど、言いたい事というか根底は正論だと思うよ
まあ承知の上で犯罪を行ったのだからその償いくらいはしなさいと
大した苦しみじゃないだろうし
157  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:29 ID:JIwgmIUd0*
※154 これだよこれ。
こういうこと言い出す人がいるから話が進まない。
命のラインを他人が決める話じゃないのに
すり替えてくる。

当人や介護者の限界を越えろと言うのと同じだよこんなの。
植松はこれ含む越えちゃいけないライン越えたから当然アウト。

※155 あとは本人がどう思うかと、
あなたたちが先にいなくなったときのその後がどうなるか、だよ。
子供のうちは小さいしかわいいさそりゃね…。
親の体格越えた頃からが勝負と人生の真価の問われ時なんじゃないかな?

きつくてごめんけど。
158  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:52 ID:Mb04VODM0*
昔は産婆さんが間引いてたからね。
弱者救済は必要だけど、今現在は過度な弱者救済となってるのでは?社会がそれに引っ張られてる様な状況は避けるべきだよな。
159  不思議な名無しさん :2017年07月26日 17:52 ID:KlwQUAAo0*
重度障碍者みたことねーだろ おまえら  そんなんでよく意見できるな
160  不思議な名無しさん 兄 :2017年07月26日 18:00 ID:qcTrga7p0*
※143
質問頂きありがとうございます。
生物多様性の視点からみて、障害者をどうとらえますか?
→多様性の一部かと考えます。ただ自然界(野生)で淘汰される多様性の障害者が多いと認識しています。
そして、人間にとっての自然界は「野生」ではなく、「社会」であると考えます。

街中で見る障害者に嫌悪感を抱くのは、なぜですか?
→自分もまた動物何だなと、考えてます。同種の者以外は排除、という動物的な感覚(本能)と捉えています。もちろんそれを表には出さない(理性)。人間として、本能と理性があるのもまた当然との考えです。

弟さんには嫌悪感は身内だから抱かないのでしょうか?
→抱かない事も無いです。彼がいなければもっと自由かも?と考える事も無くはないですが、社会の支援のお陰で自分は比較的しっかりと働けて納税もさせて頂いてます。

障害者をに持つ感情や対応も、また人の多様性であり、それを大雑把に統合した物が社会であると考えます。だから、障害者は社会の負担であるというのも事実ですし、消えた方が良いとのご指摘もあって当然と考えています。

ただ、自分の子供が出生前診断でもわからない障害を持っているリスクは社会人皆に共通です。ですので、社会人共通のリスクにはヘッジしよう。(障害者への補償)今はこうなっているのかなぁ。ありがたいとの考えです。

殺せ、と言う人に言いたいのですが、その親の罪悪感なりを軽減する為には、法による強制、もしくは産科に関わる方々の独善的判断が必要かと考えてます。
(昔は産婆さんが、間引いていて、親には死産でした。と告げていた。)

長いのにわかりにくい返答で申し訳ありません。
161  不思議な名無しさん 兄 :2017年07月26日 18:06 ID:qcTrga7p0*
※143
補足です。
高度な障害者にも社会進出の機会をなんて主張するつもりもありません。社会のお荷物である事は明らかな「事実」であるので、離れたところでひっそりと静かに暮らせるだけで十分と思ってます。

ただ、家族だけで養えよ!って言うご指摘には乳幼児を保育園に預けて。5人の保育士で30人の子供を保育しその分親が働き、納税した方が、社会的効率が良いとの考えの為、疑問を持っています。
162  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:13 ID:qs.taKxV0*
何つーか、知恵が足りないのはこのスレの連中じゃないの。

必要なのは「生む規制」。最初に識別を義務づける。漏れちまったもの、後天的なものはしょうがないと割り切る。

意思疎通が出来てなおクソなのが世の中どれだけいると思ってんだ。おこがましいわ。
163  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:19 ID:umVqpVCb0*
過去にも未来にも義務を全うできない人間に人権はいらないだろ
義務を全うせずに権利ばっかり主張するやつは嫌いだ
164  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:20 ID:vkuF2zOG0*
※161
質問者じゃないけど貴重な意見どうもです。
急に出てきたときはどした?って思ったけど、理想と希望と現実が見える濃い意見だった。

こういう話は現状個人を出すと話し辛いから、匿名でもこの立場からの意見が出れば肯定否定問わず建設的な議論が出来るんだろうけどな。
難しい世の中だわ。
165  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:25 ID:kKjh8Qte0*
私が研修したのは特別老人ホームで、寝たきりだらけだった
あそこも悲惨だったが、年寄りは数年で逝く
しかし若い障害者は生き続ける…

負担もだが家族の心労も想像を絶する
60代の父が寝たきりになり介護を10年してる人が言ってたよ

「いつ市んでくれるのかな…」って
166  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:25 ID:3JxtNf2.0*
※164
現実でも障害者の兄、と隠さず言っているのですがやはり面と向かって障害者は社会的お荷物じゃないか?っと言って来てくれる人はいないですし、私が逆の立場でも言いづらいですものね。

匿名掲示板であればこその議論だと、同感です。
167  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:32 ID:KPmSzMYt0*
米28
至極真っ当な考え方なんだが?何で生まれつきポンコツの奴のために健常者が負担を背負わなければならない?
自己中な考え方はやめろ
お前が責任持って障害のある人を養うなら勝手にやれよ
無責任のクズが
168  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:33 ID:m4I4NGRQ0*
今更何を言ったところで虐殺から事を起こしたゴミよ、植松なんざ
169  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月26日 18:34 ID:3JxtNf2.0*
後、障害者はバンバン殺すべきって極論をお持ちの方もぜひぜひ何でも言ってくださいね。

私はそのような発想も否定しませんし、そのお考えに対して私個人の意見を述べさせて頂きます。

ただ、私の意見を障害者家族皆がこう思っている。とは取らないで頂きたいところです。

私のコメントは133,160,161,166です。
170  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:36 ID:KPmSzMYt0*
米37
意思疎通出来ない人を勝手に安楽死はダメ?
抑意思疎通出来ない時点で人という枠組みからだいぶハミ出てるぞ
お馬さんなら安楽死もアリだけど意思疎通出来ない人ならざる人ならダメなの?
禁句、禁断とも言える領域の話だが、いつかは人類は見切りを付けるべきだと思う。
何の生産性も無いのに生かしても誰も幸せじゃない
優生学とまではいかんが、少なくとも障害者は間引くべき
施設利用もせず人の力も借りず親が自己責任で育てるなら産んでよし!そして親が死ぬ時一緒に安楽死させてあげる事。それなら産んでもいいと思うけど、産むだな産んで施設送りって、避妊せず産む無責任ヤンキーと同じだと思うわ。

俺の意見どう思う?
これって本当に倫理に反してる?
171  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:37 ID:woXeXfNX0*
まあ結論なんて無いわな。でもあんまり騒がれるとさ、おまえの金でやる分には文句ねえよってなっちゃうよな。
172  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:37 ID:KPmSzMYt0*
米38
最初からポンコツと認知症になった親じゃ全く別の話だろ
親なら責任持って世話するわ
173  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:41 ID:KPmSzMYt0*
米52
他人の役に立たなくても生きてはいけるが生きる価値も資格も無し
そもそも本人は生きたいとか死にたいとか、そんな考えや感情さえ持ち合わせていないぞ
174  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:43 ID:KPmSzMYt0*
米56
ガタカみたく遺伝子操りゃこんな問題も起きないぞ
そもそも劣等遺伝子を操るわけじゃないが
劣等遺伝子の劣等って劣等生とかと同じ意味じゃないぞw
175  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:46 ID:QlzCokh80*
スパルタ方式でいいよ
176  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:46 ID:KPmSzMYt0*
米66
それはエゴだよ

そもそも感情論で殺せ言ってるわけじゃなくて、合理的に考えて殺してあげた方がいいって言ってるんだよなぁ
政治家がこんなこと言えるわけないけど
177  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:47 ID:0J1BZ9c80*
安楽死云々は別問題として、この事件の場合被害者家族が100%被害者ヅラするのはどうかと思うんだよね
そんなに大事な家族なら施設に預けずに自分達で世話すりゃ良かったじゃんか…
結局金払って他人に押し付ける選択しかできなかったくせに加害者ばっかり責め立てるなよ
植松はこんな事件起こさにゃならんくらい障害者共に追い込まれたんだろうし、差別的で歪んだ思考になってしまったのも障害者共のせいだよ
178  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:49 ID:KPmSzMYt0*
米72
>>安楽死は、問答無用でキ○ガイに刃物でぶっ刺されて頃されることではない

本人たちにしたら安楽死かもよ?
自分が何者かも、考える事も出来ない、イかれた牢獄から解放されたんだからな
179  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:50 ID:X6EvBHhO0*
健常者同士でも自分の能力が勝っていると解ったら無意識に相手を下に見るし
下に見た奴の言う事なんて話半分に聞いて酷い場合は殺したりするよね
それと同じで、それが拡大されたのが障害者と健常者の関係じゃないのかなー?

何かこの話が出る度に、障害者をどうするだの金がどうだのっていう
物理的な話が出るけどさ、まず問題はそこじゃなくて人々の精神面に有ると
思うんだよねー。

さっさと社会全体で、障害者に対する負の感情を認めれば良いのにね。
何を良い子ぶってるんだろうねぇ?
180  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:51 ID:gbH.R1Gc0*
そんなアホな主張に正当性が認められるなら
「殺人鬼は指を一日一本ずつ麻酔もかけずに切り次に腕を足を、とただの死刑じゃなくて
地獄の苦しみを味わうべきだ」
という主張も通りそうだな
181  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:56 ID:MNYqVCtL0*
※欄見ててもまともな議論ができるとも思えないな。

尊厳死が必要ないとは言わないけど
合理的な判断で死なせるべきなんて他人が言うことのおぞましさが理解できないのかよ
182  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:57 ID:KPmSzMYt0*
米132
>>植松被告は死刑にするべきではない。可能なら脊髄を人為的に損傷させて両手両足を麻痺させて、目と耳と喉を潰して食事は胃瘻にして可能な限り生きていてもらうのが1番いい。さらにその様子をネットで24時間配信出来ればなお良い。
こいつに死刑は生ぬるい。

お前みたいなクズがそうなればいいのにな
183  不思議な名無しさん :2017年07月26日 18:59 ID:KPmSzMYt0*
米138
>>マジョリティである健常者が勝手に彼ら重度障害者に生きる権利らしきものを付与してる
本人らが望んでいるかどうかさえわからないのに

当たり前やん?俺らの社会だぞ?俺らに決定権あるに決まってるやん?ブタさんや牛さんの権利について考えたりするか?
184  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:03 ID:KPmSzMYt0*
米145
>>重度障害者は生きてても役にたたないから、不幸なはずだから安楽死を認めろとか低レベルな意見が出てるうちは尊厳死の法制化なんて程遠いよ


なんで低レベルか書けや
185  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:14 ID:KPmSzMYt0*
米181
>>※欄見ててもまともな議論ができるとも思えないな。
尊厳死が必要ないとは言わないけど
合理的な判断で死なせるべきなんて他人が言うことのおぞましさが理解できないのかよ

感覚や世界観の相違だな
健常者の殺人鬼に対して合理的に殺すべしとはよう言わんけど、池沼には言えるわ。
ネットだからはっきり言うが、彼らは人じゃないと思ってるからな。憲法も人権も健常者の為に作られたものだし、人の形をしてるだけの彼らを基準には考えてないんだよ。
おぞましい事なんて何もない
186  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:23 ID:vkuF2zOG0*
※185
やっとレス追い付いたか。お疲れさん。
気は晴れたか?
187  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:26 ID:KPmSzMYt0*
晴れた
正直俺の人生にはあまり関係ないし、早々彼らを見る事もないしどうでもいいわ
仮に思い通りになって税金浮いたとしても、別の関係ないものに使われたり、汚職政治家に流れたりするしな

でもたまに観光名所や電車内ででウンコ漏らしたりするのだけはやめてくれ
188  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:27 ID:UQJMgVgM0*
社会に非効率だからといって少数派を排除し始めると、最後には結局大半の人間が含まれるんだよな…大体今は健常者でも日常生活で障害者になる可能性もあるのに、殺して良いとか口が裂けても言えないわ
189  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:29 ID:KPmSzMYt0*
米188
議論のすり替えだわ
少数派を排除するんじゃなくて知的障害者を排除するんだぞ
知的障害者が過半数だとしてもこの意見は変わらない
なぜなら彼らは自由意志も理性も、何も持たない動物だから

後天的な人は社会による手厚い補償で生きる資格がある
190  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:31 ID:KPmSzMYt0*
なぜなら俺たちの仲間であり、社会の一員だから
191  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:34 ID:3JxtNf2.0*
※189
自由意志も理性もない、とは誰がわかるんですか?
神でも無ければ、そんな事はわからない。

更に知的障害のレベルは種々様々、何処からと線引き難しいと思いますが。
192  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:35 ID:YBjtu.GL0*
障害者よりも脳死患者、植物人間の方々の安楽死、尊厳死について考えた方がいいでしょ
日本だと消極的安楽死しか認められてないし、延命治療を始めると死ぬまで治療し続けなきゃいけない。もちろん植物状態の人は回復するかもしれないけどね。
障害者の安楽死、尊厳死をどうするか決めるならまずこっちを決めないと絶対に障害者についての議論は前に進まないと思うけどね
193  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:42 ID:UQJMgVgM0*
米189
後天的でも知的障害になりえるんですがそれは…ってか障害者の排除は異質な存在(社会に有益でないと考えられる)の排除でしょ、だったらその内に人種だの老人だのって飛び火するでしょ極論なら知能指数低いからあなた排除ねってことも考えられるぞ…そうなると生き残れる自信無いわ
194  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:44 ID:KPmSzMYt0*
米191
逆に彼らにそれがあると思うんですか?神じゃなくても見れば分かる事ですよ。
それに大人になった男の知的障害者なんて性獣の化けもんですよ?発情して看護婦を襲うなんて話はよく聞きます。

米192
脳障害や植物状態になった人には既に決定権はありますよ。事前に延命処置を施さないでくれと何かに書き記しておけばそれでおけ。
それを、行政や自治体が働きかけて義務化すれば問題解決。
てか脳死は死だよ
195  不思議な名無しさん :2017年07月26日 19:52 ID:KPmSzMYt0*
米193
だから後天的なのは社会保障を受ける権利があるって書いてんじゃん。なぜなら全ての人間にその可能性があるから。
生まれ落ちる前からそうだと分かってた奴は受ける資格無し。
文盲かな?

異質なものの排除ではないよ。そんなに漠然とはしてない。
生まれた瞬間に未来が無く、親族以外に人間として扱ってもらえない人の排除だよ。
認知症や後天的にダメになった人はそれまでの間に何かを成し遂げた(る)かもしれないし、社会貢献ましたかもしれない。だから権利がある。
でも生まれた瞬間、若しくは生まれる前から自我を持たない人ならざる人は排除ではすべき
196  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:15 ID:3JxtNf2.0*
※194
君が何もわかっていないのは良くわかるね、看護婦と障害者の接点はほぼ無いよ。
神じゃ無くてもわかる?

んじゃその線引きは誰が、いつ、どの根拠を持って線引きするのか教えてもらっていいかな。

5w1hを満たした感じで言ってくれると助かる。
197  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:19 ID:UQJMgVgM0*
米195
その自我をどうやって判定するの?障害にも軽度から重度で幅広いけど線引きは?福祉を受ける権利を手に入れる条件は社会貢献の度合い?だとしたら健常者でももらえない人が出てくるね…
生まれた瞬間に未来がないってのも十分漠然としているけど…文盲も障害として排除する?
198  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:21 ID:ObcKVCC00*
意思疏通が取れない人間で真っ先に浮かんだのがヤマカン
植松に言わすとあいつしんだほうがいいってことか
199  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:23 ID:s0K0tcx40*
米196
何も分かってないって?えらい漠然としてるなぁ。何について何も分かってないと思ったの?現状について何も分からないのは貴方じゃないの?看護婦じゃなくて施設で世話する人のこと。介護福祉士の女の人の話な。

線引きは俺ら健常者がするに決まってる。何故なら健常者が健常者による健常者の為の健常者の社会を作ったから。彼らは生まれついたその時から死ぬまで健常者の世話になるから。マジョリティの健常者である俺らにその資格も選択権もある。これは誰が決めるとかじゃなくて当然の話。おこがましいとか何様とかそんな低次元の話じゃない。だって健常者の社会だから。
勘違いしてもらったら面倒いから理っておくけど健常者って生まれつき池沼の人以外の人のことな
200  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:25 ID:w6.iYvjM0*
なんかアホなヤツ湧いてるな
201  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:27 ID:Lp.2Quwj0*
※199
ならその健常者の多数決に大人しく従えよ?
202  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:32 ID:s0K0tcx40*
米196
あといつとかどこでとか全く必要ない情報だよね。5w1hとかw

米197
軽度で人に世話してもらう必要なく自立して人間らしく人間の尊厳を保って生活できるなら問題ないんじゃね?ちょっとiq低くて他の子よりも発達が遅いくらいなら。常に無意味に笑った顔してたり、いい歳して人前で常にうんこ漏らしたりしないなら。
その辺は政治家が議論して徹底的に決めてもらいたいな。

健常者でも当てはまらないとか、それは揚げ足取りというか論理のすり替えというか、苦しい言い分だな。
ニートや引きこもりのことについて言ってるんだろ?そいつらには可能性も未来もある。健常者である限り。

生まれた瞬間未来がないってのは文字通りの意味だよ。文化的に人間としての尊厳を持って生きることが100%できない知的障害者を抱えた奴のことだよ。
文化的の定義は?とか人間としての尊厳とは?とか、つまらん揚げ足取りしか出来ないならレス返さないでくれ
203  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:33 ID:vvzeu2Ht0*
どうも殺せ殺せと積極的な姿勢の人がいるけど
安楽死は「許容されるべきこと」ではあっても
「推奨されるべきこと」ではないでしょ。

安楽死は当事者が「選択」するべきもので
第三者が「選別」するのはやめたほうがいいんじゃないかな。
後者の場合基準がエスカレートしていく恐れがあるから。
204  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:33 ID:s0K0tcx40*
米201
当たり前だろ
お前も馬鹿なのか?
民主国家だぞ?
205  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:39 ID:s0K0tcx40*
米203
それは対象が人の場合はだろ
残念ながら人とは何かについて世界中の憲法に定義がされてないから、池沼を人として扱わざるを得ないけど、彼らに至っては推奨するべきだと俺は考えてる。

基準が上がってIQ140以上は淘汰する!とかなるわけないから
あくまでも民主国家だから
マジョリティがマイノリティに負ける事はない
心配すんな
206  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:40 ID:s0K0tcx40*
こめ205IQ140以下はに訂正
207  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:40 ID:dXE6o64Q0*
医療費削らんと日本崩壊するからしゃあない
今の日本は面倒みる余裕のない国だと認めないといけない
年金も同じ
若い層に使うべき金を無産世帯や障害者に使ってる
208  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:40 ID:UQJMgVgM0*
米202
いや生殺与奪の基準が「文化的に人間としての尊厳を持って生きられること」なら揚げ足取りでは済まないぞ、そこがかなり重要なポイントなんだから
生きてて良い基準を作ろうとするってのはかなり人権上とんでもないというか凄いことだよ。議員の徹底的議論くらいじゃ決められない問題
209  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:42 ID:s0K0tcx40*
米196
米197
近親者に池沼がいるのか知らんが、心の奥底ではそう思ってる人が沢山おるんやで
それに本人も自我がないけど仮に自我を与えたとしたら、全てを理解させたとしたら、そうして欲しいと望むかもしれんぞ?
魂はそれを望んでるかもしれんぞ?

すまんな
210  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:46 ID:ZbWh4n7k0*
マジで重度の人は

裁判員制度みたいにみんなで決めた方がいいんじゃねーの?

だって脳死してるかもしれないじゃん
211  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:49 ID:Lp.2Quwj0*
※205
あんたや植松の考え方がマイナーだという自覚はないのかい?
212  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:50 ID:s0K0tcx40*
米208
本当にそうか?
生きていい基準じゃなくて生きちゃダメな基準で考えてみ?
若しくは産まれちゃダメな基準で。すんごいシンプルで簡単な話だぞ?ただ問題なのは前例が無いだけ。もっと人の命が軽い時代に制定しておけば良かった案件。
正直成人のそれなら少し観察すればすぐ判別できる。産まれたてなら難しいかもしれんが。
まぁ議員も悪魔じゃないから国会でいくら討論しても決断なんて出来ないか。

もっと事態が悪化して深刻になれば勇気を出してこの話をする議員もいずれ出てくると思うけどな。
段階としては、まず自死権を定めることからかな。
2050年までにはそうなる事を望んでるよ
213  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:53 ID:UQJMgVgM0*
米209
近親者にはいないよただ同級生にはいたが、あと心の底でそう思う人がいるのは当然だと思うし正直俺も同じことは考えてる…ただそれを認めると純粋に危険じゃないかと感じるから反対してるだけだよ。
あともしも論は無意味でしょ生まれてこない内に意思の確認とかは不可能だし、健常者でも嘘つくし、まして魂ともなると定義も出来てないのに、望む望まないの擬人化での問いには誰も答えられないよ。ただ現実的には凄い共感するわ。
214  不思議な名無しさん :2017年07月26日 20:56 ID:s0K0tcx40*
米211
思想の根底は植松と同じかもしれんが、俺は植松の行動は肯定せんぞ。あれは民主的じゃないし、人間的でもない。ただの殺戮。
あくまでも国家というコミュ二ティの総意として憲法や法律に則った殺人なら是正されて然るべきだと考えてる。
フィリピンじゃあ麻薬カルテルに対して見つけた瞬間銃殺してもいいと超法規的にokとされてるみたいな
215  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:01 ID:UQJMgVgM0*
米212
生きちゃだめ基準って現在なら死刑囚が参考になると思うけど、罪も犯してないのに死んでください、とか生まれてはいけませんってのは仮にも基本的人権の保証とか謳ってる国家がやって良いことか?
まあでも国民の多くが望めば大抵のことが実現するのは歴史が照明してるから無いとは言えないな…自分とは違う意見が聞けてためになりましたありがとう。
216  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:04 ID:s0K0tcx40*
米211
ほーら、多少の不一致はあれど賛同者と呼べなくはない人が米13に現れた
ネット世界だとこういう意見はよく目にするぞ?


米13
純粋に危険とは?

意思確認は出来なくても出生前検査で池沼は判別できる出来るからな。度合いに関しては正しく判別できるのか知らんけど、親権を持つ親に決定権委ねるくらいはしてもいいかもな。
ただ俺の理想とする未来では池沼を預ける施設は無いから、面倒見が嫌になった両親のどちらかがその内殺して、それがニュースでチラホラ流れるようになれば世論も変わるだろうな。
産まない方がいいって。
施設に賄われる税金は他に使えるし、若者の雇用も増える。自身権のお陰で老人に給付する浮いた年金問題解決。
移民を受け入れる必要もなし。
万事解決

217  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:12 ID:2HJpU0BN0*
植松のがよっぽど意志疎通でけんやつやろ。
218  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:12 ID:Z5n0CeXq0*
社会に必要ない、負担になる人間が殺されるってなるとニートもいらん、にちゃんなんかに書き込んでる余裕のある人間もいらん、その辺までラインは迫り上がるぞ
219  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:16 ID:s0K0tcx40*
米215
国連に定めてもらおう
基本的人権は生まれつき生涯に渡って人間として文化的な営みが出来て人間の尊厳を保てるであろう一定の水準を満たした人間のみが得られる。と

220  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:17 ID:s0K0tcx40*
ニートには、ネオニートや裕福な家庭のニートもおるし
ええやろニートは

ニートかって親死んだらなんかやるやろ
221  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:18 ID:gR7sDuH70*
胃瘻患者で寝たきりで誰も見舞いに来ないて人なんて生かされてるだけだもんな、重度のmrsaで看護師だけしか部屋に入れない中の人も病院の肥やしになってるだけだし、先天・後天性障害になってる人は考える力がない生きるゾンビと変わらんからもっと論議されて法制度を変えた方がいいと思う。肺癌末期で終末医療の死を看取る病院で義母を看たが、最後息切れしてても手助けしないままだったぞ。父も肝がん末期で転移し在宅で皆で看取ったが、早く死にたいと言ってたし尊厳死したい人にはさせるようになって欲しい。医療麻薬で死を伸ばすのには拷問だと思う。
222  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:25 ID:gR7sDuH70*
障害児を天使だとか言う人も居るけれど人による。出生前検査を義務にしたら天使ちゃんがいる世帯が差別ダーとか言うんだろうな。
健康な五体満足の人が将来の働き手になる以上悪い種は間引くのは真っ当だと思うんだけど、多様な考えがある以上強引に法で定めないと人の出生や死の論議は横ばいのまんまだ
223  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:39 ID:BLXfs7xs0*
障害者への差別とか偏見とか、テレビで綺麗事きくたび反吐が出るわ
コイツはキチではた迷惑な結論に達したが、それでも障害者をまともに見ようともせず綺麗事ばかり口にするお花畑な連中よりはマシ。
224  不思議な名無しさん :2017年07月26日 22:04 ID:Lp.2Quwj0*
※219 その基準だと君が弾かれる可能性高いと思うよw
225  不思議な名無しさん :2017年07月26日 22:08 ID:KzbBY0Wm0*
植松がやったことはただの殺人やけど、安楽死云々については正しいと思う
綺麗事ばっか言ってるメディアや社会を見てるとガチで哀れに感じる
障害者はともかく高齢者の安楽死制度の整備なんか今の日本にめちゃくちゃ重要なことなのに、事件が終わっても一切取り扱われてないしな
226  不思議な名無しさん :2017年07月26日 22:17 ID:Lp.2Quwj0*
今回の事件は安楽死制度を望む人間にとっては逆風でしかないと思うんだが…
227  不思議な名無しさん :2017年07月26日 22:37 ID:CJOQzYoU0*
障害や病気で苦しむ人たちを介護する人々にとっては、当事者に近い関係者ほど辛く悲しい事が多い
本人の笑顔やちょっとした仕草でその辛さが癒されることも事実だけどね
俺は障害者が悲しみの元だというのは否定しない
障害が良いことだとは絶対に思わない
だけどその悲しみの元を自分が直接殺害するという行為は、独りよがりで思い上がりもいいとこだ
殺してしまうことで解決すると思ったのか?
馬鹿め、家族や関係者の悲しみや後悔を余計募らせただけだ
想像力と共感性の欠如した、己の短絡的な行動の結果とまだ向き合えない頭と心の弱さ
俺は植松の行動を完全否定する
228  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:46 ID:BozwTfIj0*
この事件に関しては遺族の方の本音を聞きたい
229  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:55 ID:CnJa9BHT0*
この人、仕事場で病んでしまったからな。ただ重度の池沼(精神)は犬猫以下の知能レベルだしな…。
230  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:56 ID:kZ8pKJZ20*
事故死以外なら、最後にはみーんな重度障害になるのに、なぜ自分は例外みたいに思うのかな。
231  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:06 ID:EF8R1Gio0*
※196
返信が遅れて申し訳ありません。正しく、あなたが言うように介護して頂いてる方と、看護師=医療側の方との認識が何も知らないことを露呈してるよね。

後、君の言う健常者、多数決で決するのか、それとも黄身が決するのか。

多数決にするなら、一事案に対して毎回国民ひとりひとりにとうのか?国民全体に問うのか?

やるならば何時?どの時期で?

君の言う健常者。障害者の家族も健常者だよね?どこまでの範囲なの?

ここまで教えて欲しいなぁ。

その辺を明確に主張していただけないと、君のせっかくの主張に議論ができないなぁ。
232  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 00:12 ID:EF8R1Gio0*
※196


私のコメントは133,160,161,166です。
233  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 00:15 ID:EF8R1Gio0*
※196
せっかくの機会ですので私に直接、弟を殺せといって貰えませんか?私個人の考えを述べさせて頂きますので。

別に可愛そうでもなんでもないですよ。

私のコメントは133,160,161,166です。
234  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:21 ID:mpInb7Af0*
遺族ではないが、、、
メディアのアンケート「障害者を取り巻く環境が悪化した」という選択肢自体が、経済不安等別の問題を抱える弱者に対して既に逆差別となっているのではないか?
よく考えて頂きたい。というよりも、魂の叫びを中立に代弁出来てないのではだろうか?
この過程に於いてある種、植松自身も時代に取り残された弱者である
誰かを嫌悪する事は同時に、自分も嫌悪されていると認めなければならない
内心を申し上げるなら、彼等被害者は社会の優しさの象徴であったと同時に。いずれ弱者となるだろう我等自らの未来でもあったのではないか
少なくとも私は、彼等以上に 願うエネルギー を持つことは出来ないだろう
これは技術の発展と同義である
生なる者の、強弱、男女、老若、美醜という、その位ただ一つに生きる存在はない
つまり時間という法の中で 限定 とは 思い込み である
偉そうで申し訳ない
以上帰結するところは
否定しなければならないという運命に最上礼を捧げながらも
別の弱者への理解を求めたい

長文や誠実さに 対して 単文と陳腐化 という反応の可能性も理解したうえで私はそう願う
235  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:21 ID:kMaLDLIi0*
こいつの意見には一理あるのかもしれないけど、
殺人鬼の戯言なぞ事件の真相究明以外の目的で扱うべきじゃないと思うけどね。自分の意見を世に広める目的でホイホイ殺人を起こされたらかなわんわ。

難しいかもしれないけど、この問題について実社会に反映させるための議論はこいつの影響力は完全に排除するべきだよ
236  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:23 ID:mpInb7Af0*
どっちかに つけ というのが そもそも無理なのではないだろうか
237  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 00:23 ID:EF8R1Gio0*
※222
天使ちゃん理論はダウン症の家族がよく用いる話法ですね。

私見を述べさせて頂くと、家族にとっては天使。社会にとってはお荷物。

家族側は社会を、社会側は家族を、双方の気持ちを慮れればいいな、と思います。

盲目的に天使論をとなえる事には、私は否定的な考えです。

ただ、特別私怨学校のクラスを見ると、ダウン症は他の知的障害者と比べるとまだ天使に見えますよ。実際。
238  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:35 ID:mpInb7Af0*
誰かに対して「正さ」を主張しなければ実感できない人間もいれば
実在的象徴によって「優しさ」という実感を獲得出来る人間もいる
239  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:36 ID:mpInb7Af0*
果たして家族だけの問題だろうか
240  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:43 ID:jtr3pC.E0*
米224
また感情論で理由なく俺を叩くやつ出てきてるな
確かに俺の発言はタブーを犯してるけどファビョって拒絶反応出しすぎやろ
心の奥底では誰もが本能レベルで感じてる癖になぁ
気持ち悪い、バケモン、臭い、嫌悪感、不快感
241  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:48 ID:jtr3pC.E0*
米231
無駄な質問すぎて答えたくないな
しょーもない揚げ足取りならレスするなと言ったのに
まともに言い返せる言葉も無いんだな

米228
薬物でも投与しない限り本音なんて言える奴おらんやろなぁ
自分が産んだ子だからバケモンでも罪の意識くらいはありつつも気持ちの大部分が解放されたという安堵感だ一杯なんだろうなぁ
242  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:51 ID:jtr3pC.E0*
米231
お兄さんがなんか言ってるで
くだらん感情論や理想論で意見言うのは終わりにしろや
お前はあいつらと対面しながら美味い飯が食えるのか?
全ての健常者が嫌悪感抱くだろうに

抱かないならお前は現実を見た事ないだけ
もしくは現実逃避してるゴミクズ
243  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 00:51 ID:EF8R1Gio0*
※222
さらに補足させて頂くと私はあなたの意見に近い立場ではあります。

連続殺人犯が死刑になる事に、多くの日本人が罪の意識を抱かないのは「法」による裁定と言うに拠り所があるため、との認識です。
(一部の死刑反対派は除く。)

一昔前は産婆さんによる独善的判断で間引いてましたが、今の時代「悪い種」を規定する(議論する事)ことさえ難しいです。

ここは、障害者家族側も冷静に受け止めたい所です。(感情はあるにしろ、タブー視するから理解も得られない。)

「悪い種」をいつ、どの様な手段で規定出するのか?について話し合えればより建設的かもしれません。

ただ、連続殺人犯は明確な意思有り。
障害者は、明確な意思無し。

ここには注目して罪に対して裁量頂きたい、と言うのが願いです。

更に言うならば、パワー系池沼が誰々に暴力をと、ことさらに取り上げる方がいらっしゃいますが、パワー系池沼と、健常者。どちらが性犯罪の比率が高いか、と言うデータでは障害者の犯罪率の方がむしろ低い現状です。
障害者家族側も、なるべく一般健常者の方に迷惑をお掛けしない様に、野放しにはしていないです。

(野放しにした状況で犯罪率を比較したデータは無いですが、その場合パワー系池沼の犯罪率は優位に高いと認識してます。)
244  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:52 ID:mpInb7Af0*
※241
正義感ではなく、貴方の求める合理性に基づくならば、それは誰にも証明できない
245  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:54 ID:jtr3pC.E0*
肉親でさえこんな感情なのに、第三者のお前はどうしようもないな
生かせ生かせ言うのは外野の自己中なんだよなぁ
頃せ頃せ言うのはけっしてサイコパスでも異常でもなくて、人間の綺麗な本心
はっきり言って植松よりクズだと思う
あいつは自らの人生を拗ねてまで警鐘を鳴らしてくれた
246  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 00:57 ID:EF8R1Gio0*
※241
私の意見が障害者家族全ての意見では無い事は理解して下さいね。お願いします。

全て意見と捉えられる様であれば発言は自粛します。

247  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:01 ID:tM2jcLzp0*
あーあ、論点がズレにズレて
「知的障害者は積極的に殺せ」まで出てきちゃったよ
言っとくけど障害者ではなく、後天的に精神がどうにかなって
他人に迷惑しかかけることができない社会不適合者なんかもゴマンといるからな
そうなると池沼だけを処分する合理性はあるのか?
248  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:04 ID:mpInb7Af0*
匿名の意味を理解しましょう

極に偏りたくて、の主張にお見受けします

合理的に思考し、客観性を持って感じるならば

家族かどうかではなく、それぞれを一つの意見として捉えるべきでは無いですか?

さもなければ、国体や安全保障さえ、怪しいですよ

この天秤はお持ちですか?
249  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:04 ID:tM2jcLzp0*
>コイツを安楽死や介護問題についての
>議論の発端にしちゃ駄目
というかほんとこれなんだよなぁ
250  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 01:05 ID:EF8R1Gio0*
※241
そこをお願いした上で話をさせて頂きますと、本能的な嫌悪感は私は否定的したくはないですし私個人は出来ません。

けど、それは動物がやる事で

人間は理性的に社会を構築してきた。との考えです。

ちょっと砕いて言うと、ブルーハーツの歌で、「弱い者たちが夕暮れ」
①更に弱い者を叩く→本能的
②ブルースじゃなくて、法治社会を加速させた。→理性的

①と②のせめぎあいなり、話し合いなり、論理的整合性で「法」が洗練されて来ているのが人間社会ではないでしょうか?

本能的な主張な方を否定的にならないで、冷静に話をしたいと云うのが私の心情ですし。
遠慮などでタブー視するのではなく、ご指摘を頂いた上で前向きな議論をしたい。と云うのが私の考えです。

せっかくの匿名掲示板ですので。
251  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:06 ID:ax3NobSe0*
※240
いつも叩かれてるのか?
気持ち悪い、バケモン、臭い、嫌悪感、不快感
君の方が圧倒的に上だからじゃないの?
252  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:06 ID:eYLAUQlZ0*
思考停止して駄目駄目いってるやつは障害者の相手したことないんやろ
植松のやったことはいいことではないが議論されるべき問題ではあると思うぞ
253  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:08 ID:mpInb7Af0*
※249
おっしゃる通りですね

「機会の正当性」として

ここで議論する意味が無い事を理解致しました
254  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 01:18 ID:EF8R1Gio0*
※248
家族じゃ無くて、とのコメントから私へのコメントと理解し、コメントさせて頂きます。

議論の場では、バックボーンを明確にした方が反対意見も言いやすいのでは?との恣意的な判断から明示させて頂きました。
不必要だろ?とのご指摘には
仰る通りかもしれません。

その上、客観的判断で述べるならば、
①本人の意思での安楽死なり、は肯定。
②産まれて来たことを、本人の意思で選べないのに、間引くべきは否定。
③出生前診断による間引きは、親の罪悪感を国家による法、で軽減するならば積極的肯定。

ただ、③に関しては100%という絶対的診断率の検査が難しいので何%以上正しかろうと言う、線引き。そこに対する十分な議論と、認識が社会として必要。

以上です、
255  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 01:27 ID:EF8R1Gio0*
※241
私が弟を植松に殺されたとするならば。
怨む気持ち98%安堵感2%
見たくも無い自分の心を分析すると、こうですね。

あなたの仰る様な安堵感で一杯かどうかは、疑問が大きいです。

被害者家族は安堵感で一杯、と評されるのは、家族誰一人ともあったことも無いのに結論付けている。この点でかなり早計ではないでしょうか。
256  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:28 ID:mpInb7Af0*
明確にした方が良いかではなく、それを保障出来ないということです

リテラシーの素地がなければ、貴方が家族ではなくとも「家族の意見」と捉える人が出るということです

極端な言い方をすると、国外の勢力が国内公共リスクや治安リスクを高めるために世論を誘導することも可能となります

ですので、※249さんのおっしゃるとおりです

話題性はありますが、センセーショナリズムに迎合してこのようなナイーブな議論をすべきではないと考えます

それこそ、障害をお持ちの御家族ほど身に染みて感じておられるのでは無いですか?

この議論自体が、別の弱者をつくりだしてしまうことも、考慮されませんか?
257  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:35 ID:mpInb7Af0*
社会秩序に対して不満を持つ分子が、刑法犯に迎合して「議論拒否の姿勢」で騒ぎ立てている構図を否定できません

「匿名」と「話題性」は、この問題に対して無制限に ”制限” を排除します
258  不思議な名無しさん障害者の兄 :2017年07月27日 01:38 ID:EF8R1Gio0*
※256
リテラシーの欠如を反省し、以後一個人として匿名にて発言させて頂きます。

障害者家族である。と言う点であまりに議論のタブー視される点が多いと考え明示させて頂いてましたが、ご指摘の通り更なる弱者の構築に繋がりかねません。

ご指摘、心より感謝申し上げます。
259  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:40 ID:mpInb7Af0*
いえ、ありがとうございます

火が付くと誰も止めることが出来ないと危惧した次第です

疑うような言葉をお許しください
260  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:41 ID:yTY2jw3r0*
地球上の生物において強いものが生き弱いものは死ぬ「弱肉強食」は自然の摂理
動物だって遺伝子異常により奇形や障害を持って生まれてくる個体もたくさんいる
それらは真っ先に他の動物に狙われたり餌を捕ることができずに死んでいく
こうやってより良い遺伝子を残していく
つまり人間だけが弱いものが淘汰されていない状況にある
だからこんな問題が起きる
261  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:47 ID:EF8R1Gio0*
※260
動物的進化論に、重きを置くのであればあなたの言うとおり。
人間的社会の構築が進化、と捉えるのであれば間違い。

あなたが言うのは、生物学的に「選択圧」と定義されるが、「選択圧」から逃れる為に人間は社会を構築してきた。とも言える。
262  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:49 ID:Pw5lf.Kf0*
ナチュラルに安楽死の問題にすり替わってくのは何故 
263  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:08 ID:tM2jcLzp0*
※260
>地球上の生物において強いものが生き弱いものは死ぬ「弱肉強食」は自然の摂理
まだこんなの信じてるお勉強不足がいるのか
ではなぜミミズは世界中で繁栄を謳歌していてライオンは絶滅の危機なのか?
淘汰の末の進化などただの自然現象による結果であって
必ずしもその後の繁栄を約束するものではないのに
この「人間も淘汰されるべき」論は確かヤフー知恵袋で見事に論破されてるのを見たな
264  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:23 ID:yB5VWSeB0*
米246
心中察しますが、仕方のない世論だと割り切ってください

米245
事故などの後天的要因による人は手厚い社会保障を受けるべきだ。誰にも不幸は訪れる可能性があるからな。
俺が主張してるのは出生前診断で発覚した場合は殺せと言っている。生まれてきても誰も得しない。

米250
理性があるからこその殺処分
殺してあげる事もまた正義であり優しさであり人間の営みの1つ
理性があるとはいえ人間も所詮は動物ですよ?
全能の神かなんかと勘違いしてませんか?
法が理性を司るものであるなら法的に殺しを容認すればいい。日本では今も国家による殺しを是としてるのだから。
殺人犯を国家が殺すのは、更生の余地が無いからや、社会に出すべきでは無いから等々理由はありますが、何より重要なのは被害者遺族の復讐心を殺害報復意欲を国家が代行してるという事実です。それがなければ果し合いや報復の連鎖で社会の秩序は保たれません。また古い仏教の考えですが、国家による殺しは殺人鬼の魂がこれ以上汚されないために無間地獄で苦しまないために殺してあげるという情け深い行為だとも私は思います。
話を元に戻しますと、彼らを人間として扱うならば、産まれる前の彼らに対しても最低限の人間としての尊厳を守らせてあげる為に殺してやる事もまた情け深い行為なんじゃ無いかなと思います。もし彼らが産まれて生きたとしても彼らにはこれっぽちでさえも人間らしい生活が送れる可能性は一縷も残されてないのだから
265  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:33 ID:yB5VWSeB0*
米255
それは今の貴方に余裕があるからです
だからそんなにも無責任で残酷な事が言えるんです
何年過ごしたのか?どのくらい世話に関わってるのかは知りませんが、肉親であれ何であれ生まれた時から凡そ人間らしい生活を送れていない、世話をしないと生きていけない彼らに対してそのような感情を持ち合わせているのは、紛れもなく貴方に余裕があるからです。
いつまでその調子でいけますか?貴方が死んだ後は誰が世話しますか?赤の他人に押し付けますか?彼の世話を生涯やり続ける事で貴方の人生に何か意義や幸福は訪れますか?
施設に入れて他人に押し付けてるなら論外です
266  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:34 ID:EF8R1Gio0*
※264
ふむ。
要約すると、出生前診断で法による判断を構築しよう。との主張でオケー?
なら賛成。
殺処分と言う言葉は、今現在生きている障害者(出生前向診断が確立していなかった時代に産まれた。)を殺処分する、と捉えられかねないなのでめんどくさいかもやけど、ちゃんと説明した方がいいよ。
殺処分は本来、人間と動物を明確に分けた上で動物に対して使われる言葉やから。
267  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:45 ID:yB5VWSeB0*
米266
本音を言えば今生きてる彼らもすぐにでも殺処分したほうが社会のためとは思うけど、それをやるほどには日本も国民も追い込まれてないから現実的では無いよな。
法的に出生前診断による人為的人道的殺害。これが実現するのも果てしなく未来なんだろうなぁ。

①知的障害者の出生前診断と法的措置
②40歳以上の国民に事前に尊厳死の選択をさせる事の義務化(ボケる前に決めさせる。)
これをするだけで少しは社会問題が解決すると思うんだが
268  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:45 ID:EF8R1Gio0*
※265
※255は個人的余裕がある云々、個々人の感情の多寡、はある。それは認めた上で、家族は安堵感一杯と断じた評価を早計である。と優しく言っただけで。
※265が提示する仮定未来に答える事はないんちゃうか?

なんや匿名性に関して反省してはるみたいやし。
269  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:46 ID:yB5VWSeB0*
そして浮いた金で2人っこ政策なりなんなりすればおけ
270  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:49 ID:ax3NobSe0*
※264
理性ある人間か動物かどっちやねん
神目線はどっちや
古い仏教の考え…無間地獄…
報復の連鎖で社会の秩序が…
殺害報復意欲をこっかがだいこー
しんどいわ!

271  不思議な名無しさん :2017年07月27日 05:55 ID:ypNXyCJi0*
私の兄は、意思疎通のとれない重度の知的障害者です。今は施設にいますが、月に3日程家に帰って来ます。その時は正直憂鬱ですし、私は出来るだけというか全くと言って良い程関わりません。はっきり言って邪魔だとさえ思っています。そんな私でさえ、植松の様な人間に兄が殺されたら、少なからずショックを覚えると思います。 
 
いつか国民として本当にいらない人間は、省かれてくるのかも知れないが、それは政府が率先してやれば良いことで、植松のやったことは、現在の国のルールではダメなのだから、独善的でしかないことだと思います。

まぁ政府が現在の状況や将来を見据えて、安楽死を認めるか怪しいですが。
第一議論になったとしても、人権派の人達がうるさそうだし。
272  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:20 ID:uUX7raFu0*
だからと言って 人を殺していい理由など無い ナチスの真似事しても無駄
人を殺したらどんな思想があろうともただの殺人者
一番の知的障がい者は加害者なのかもな・・・
273  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:43 ID:Al3vbzyP0*
よくある大学から落ち溢れて底辺になった奴が社会に攻撃しただけ
274  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:52 ID:IEMWrJk40*
実際、それなりの条件を設けたうえでの安楽死、尊厳死は認めるべきだと思う。
現状だと、重い障害を持っている等で、自分から死にたいという人もいるだろうし。当然、その状態でも生きたいと思う人もいるはず。
だから彼の言うことには一理ある。でもすべからく死すべき、みたい主張は意味わからないけど。
あと、それ以外の主張はほんとに理解できないけど。
275  不思議な名無しさん :2017年07月27日 08:02 ID:IiNQWGXe0*
コメ欄で独自の理論交わしてる人居るけど無意味だから。
世の中変えたいなら政治家にでもなれ。
276  不思議な名無しさん :2017年07月27日 08:39 ID:iFINnAFC0*
安楽死って本当に楽に死ねるのかい?
277  不思議な名無しさん :2017年07月27日 09:52 ID:kub86hPd0*
先に連絡しろと書いてあるのに連絡しないで行って文句を言う障害者はいらない。
278  不思議な名無しさん :2017年07月27日 09:54 ID:7LWQuymD0*
中絶は良くてジジババの安楽死は何故駄目なのか
279  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:04 ID:ax3NobSe0*
障害者が死にたいと願う国を作るか
生きてて良かったと思える国を作るか
前者はインドネシアとか
日本はまだましだがここのコメ欄見てる限りやばいね
280  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:10 ID:pbRIG7.q0*
まず昔は産まれてすぐでもわかったらキュッてやってたって事実に触れようとしない限り前には進めんだろ
人間は動物じゃないから自然界では淘汰されるものに対しても手を差し伸べるけど、そのために生きるべき人間が死ぬべきじゃないからそこのバランスが肝心
281  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:39 ID:1cwArF9M0*
いつも思うがこいつの言う不幸は本人や家族ではなくかかわる周囲の人たちを指すんじゃないか?

それと※272のように手段と結果を理由にすべてを否定するのもどうかと思う。

受け入れられない気持ちが強いのはわかるがそれで全否定は先も意味もない。

個人で思うのは自由だけど話をする場ではこういう人は問題を曇らせるだけだからな。
282  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:39 ID:f6JeHHpE0*
※160
兄さん、ご丁寧にレスありがとうございます。

障害者は社会としての多様性、ということなのですね。
彼らの存在だけでなく、彼らの対する思いや考えもまた多様性を担っているということ。
障害者に対する生活保証が健常者への生活保証にもつながり、また多様な価値観が認められる社会であるという保証にもなる、とレスを拝読して思いました。

あと、親族に障害者がいても、障害者に対して嫌悪感を抱く、というのを聴いてちょっと安心しました。
私も上に書いたように障害者保証については賛成ですが、でも実際自分の子どもが障害をもって生まれたら…と思うと恐ろしいのです。
それもたしかに生物の本能としては、当たり前の感覚なのだと兄さんのレスで気づきました。
幸い日本では、家族の負担が少なく、兄さんも生活をされているようで良かったですね。
私自身も、もし家族に障害者が出た場合でも、なんとかなるという気持ちになれました。

こういうことは、リアルでなかなか訊けないことなので、とてもためになりました。
ありがとうございます。
283  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:44 ID:iq7SC1Lo0*
安楽死賛成派だわ。

残された立場やら年取って自己判断できなくなる恐怖考えたらありだと思うんだよね、中絶だって親が判断するんだから安楽死だって誰かが判断してもいい。

なんなら年齢別、病気別で値段決めといて歳いくごとにやすくしてけばいいんじゃないの、そうすれば若い人の死亡率が〜とかあまり関係なさそう。
284  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:48 ID:1cwArF9M0*
※280
人間は所詮動物だし動物でも淘汰されるものに手を差し伸べることはあるよ。
動物と違うなんて考えは宗教を抜きにすればただの奢りじゃない?

やってることごくごく単純化してみればアリとかとあんまり変わらんよ。
形が違うだけなんだよ。線引きすることに意味はないよ。
285  不思議な名無しさん :2017年07月27日 10:53 ID:oHAaOVaF0*
ここの施設の人って全員先天性だったのかな
この事件の直後祖母が軽い脳梗塞で運ばれた先のヤブクソ医者に一晩で意識障害負わされてから考えが変わった
家で世話したいけどどうしても医療行為が発生するから施設に看てもらうしかなくなったし
名前を呼ばれても返事できなかったら殺したって報道されてた気がするけどどんな人が入ってたんだろうな
286  不思議な名無しさん :2017年07月27日 12:38 ID:MRuFugMT0*
そもそもこの事件をきっかけに障害者の問題を考えるというのが
「こいつのやったことにも意味があった」的な感じがして嫌
287  不思議な名無しさん :2017年07月27日 12:55 ID:lDtGL1UP0*
ニュースを見て思ったこと
・植松は具体的に誰をみたのか。どういう状態の入居者を見たんだろう…(病状や人格、周りの環境、その入居者をとりまく人の動きや気持ち)
・植松はどんな仕事をどの深さまでやってたのか…どれだけの知識やスキル、経験、人脈があるのか。
・ラリってるなぁ…。
・殺しは殺し。罪は罪。みんな怖かっただろうに…。
・どんなシステムの施設だったんだろう…お金周りとかサービス内容、状況、雰囲気など。
・植松は施設でどんな嫌なことを経験したんだろう。殺害とか、安楽死とか、そういう発想と表現に至った経緯は?
・意思疎通できないように見えて、実は本人考えがあったりするかも…。四肢機能不全の人のための目の動きだけで使えるパソコンとかあるし、そういう、自分の考えを人に伝える術を持たない人のための機械とかもっと発達して増えたらいいな。
・周囲と意思疎通できてないのは、自分(植松さん)も一緒では?
288  不思議な名無しさん :2017年07月27日 14:31 ID:fTCQ.c5C0*
以外と価値あるんじゃないかな。例えば、通常と脳の働き、構造が違うんだからその差異から脳の働きを分析するとか。できるなら健常な有象無象より科学的な価値はあるといえる。
それに、金と時間が無駄っていうけど、金は職員の給料になって一定の雇用を作ってるし、仕事なんか時間を切り売りしてるだけで無駄も何もないんじゃないかな。
289  不思議な名無しさん :2017年07月27日 19:21 ID:f4Wu9Jg20*
※17
まさにこれ。
優勢思想は自分が弱者になり得る未来を想定出来ていない。
結局、利己的だ。
290  不思議な名無しさん :2017年07月27日 20:07 ID:iCon4HR90*
できればパイプカットあたりのマイルドな案から議論して欲しいわ。
291  不思議な名無しさん :2017年07月27日 20:40 ID:70doAy4I0*
意思疎通できないってのは誰にとってや?
俺が、この植松って奴何言ってるか訳わからんわ、って思ったら、こいつは死ぬべきってなるんか?
結局自分の価値観押し付けてるだけやろ?
292  不思議な名無しさん :2017年07月27日 23:41 ID:bdhwSun60*
こんな数の殺人、余程の意思が無いと出来ないんだから
その意思に対して少しは向き合う必要があるわな
狂気的殺人で片付けたら死んだ人間全員単なるムダ死にだよ
293  不思議な名無しさん :2017年07月28日 01:31 ID:flgD5KRY0*
※292
たくさん殺したからってなんで殺人者の訴えを聴いてやらなきゃならないんだ?
294  不思議な名無しさん :2017年07月28日 05:46 ID:IdFdVIyU0*
もはやスレで何度も書かれてるけど、この植松がしたこと自体は悪であって、裁かれねばならない
けど、彼の主張を全否定し、まるでナチスのように扱うこの社会の閉塞感は本当に嫌いだ
自分もこういう匿名のコメントでしか書けないが、母親が以前知的障害者の施設に勤めていた
又聞きの身分である自分でも、植松の主張は一考に、いや、確実に考えるに値すると思う
知的障害者の生活、福祉にどれだけの費用が掛かっているか
苦しめる必要は無い、ただ尊厳死をさせるべきだ
どうかこうした議論がもっとオープンに出来る事を願う
295  不思議な名無しさん :2017年07月28日 07:22 ID:flgD5KRY0*
↑いくら税金納めてるのか知らんが、そんなに厳しい生活してんのか?
296  不思議な名無しさん :2017年07月28日 08:57 ID:flgD5KRY0*
実はお前ら意思の疎通が可能な知的障害者も安楽死の対象にしたいんだろ?
じゃないと出生前診断では胎児が将来的に意思の疎通も出来ないって判断は難しくて、社会保障費の負担削減なんて殆ど出来ないよ。
297  不思議な名無しさん :2017年07月28日 09:25 ID:.r0.WY.D0*
私の可愛い赤ちゃんなんだから私たちがしっかりと育てます!
ならいいと思うんだけどな

施設の人間に精神的・肉体的負担を押し付けて…ってのはどうなんだろな
人に迷惑をかけることでしか生きられないとなると社会的にはマイナスでしかないもの

※293
取った行動は間違っていたけども主張自体には充分に議論の価値があるからだよ
大量殺人者ってだけで全て封殺するのは馬鹿の極みだろう
298  不思議な名無しさん :2017年07月28日 09:43 ID:flgD5KRY0*
※297
施設の職員って無理やり働かされてるの?ただ働き?

植松の行動抜きにしても奴の主張に議論の価値なんて見当たらないけどね〜

299  不思議な名無しさん :2017年07月28日 09:57 ID:JFH8z40n0*
障害者が無産で安楽死しろと言うのなら、金食い虫のクソニートも同じく処分して欲しいな
300  不思議な名無しさん :2017年07月28日 10:34 ID:V2j7L2fS0*
意思の疎通ができないなら、本人が尊厳死を選びたいかどうかも分からんやろ
身体障害者限定で、尊厳死を導入すべきってことか?
301  不思議な名無しさん :2017年07月28日 12:13 ID:AkwJ8dKn0*
多分「社会のお荷物は~」的なこという人って
自身はお荷物の階層に入らないような
ライン設定してるのでは?利己的な優生思想だよね。
でも、もしかすると富裕層、社会的ポジションの高い人から見たら
社会に対する貢献より、社会から受ける恩恵の方が大きい
中低所得者はお荷物で社会保障の恩恵を受けるべきではない、
社会で救うなんてお花畑発想だって思うかもしれないじゃん。
交換部品のように壊れても治さず新しいのに
交換すりゃ安上がりじゃんって感じで。
いくらでも替わりの効く労働力に
なんで社会保障の恩恵が必要なのかってさ。
ネットのこの手の議論って根底は
余裕のない不満だらけの人が自分より下を設定して
精神的安定を求めてるようなケースも多いんじゃないの?
その一方で、自身はお荷物じゃない(独善的なライン設定上)
から社会保障のパイがあって当然とか思ってそうな気がする。
302  不思議な名無しさん :2017年07月28日 18:24 ID:Vbimr09t0*
チューブだらけの寝たきり老人に適用させてほしい
6年飲み食いも会話も出来ない状態で
病院で寝たきりになって親族は大変だった
303  不思議な名無しさん :2017年07月28日 18:34 ID:kRBvjD.60*
植松はそれっぽいこと言ってるように見えて、
20歳の頃から全身に刺青入れて大麻やってるような人間で
本人は教師になるとか言ってたけどなれるはずもなく、どこにも就職できなくてあの施設で働いてた
そんな人間の言うことに説得力なんかないし、あの施設で働いてたからああいう行動を取ったみたいな意見には同意できない
元々頭おかしいやつなのに
304  不思議な名無しさん :2017年07月28日 20:36 ID:HMCMk6Sl0*
生まれついての先天性の知的障害と健常者が後天的に発症する認知症を一緒にして極論振りかざすやつはなんなんだ?
あと植松の身なりと考え方は別だろ。身なりがダメだから言い分もダメって頭ごなしに否定するやついたら議論にならんし見なり良い奴が集まってるのに法整備全然進んでない現状はどうなるんだよ。
305  不思議な名無しさん :2017年07月28日 21:08 ID:A8RD5H9S0*
※304
お前や植松みたいな奴がぴーぴー言ってっからだろ
306  不思議な名無しさん :2017年07月28日 21:26 ID:ICUig3xf0*
足しにならない前提でマイナスが上手く隠れてる興奮を引き付けてるのは植松というwww
307  不思議な名無しさん :2017年07月29日 00:23 ID:skPMrROU0*
普通の人なら意識を失ったり、意思疎通が図れなくなる前にこういう状態なったら安楽死させてくれって紙に書いておくことを義務付ければ良いけど、障害を持った人はこれができないからな
308  不思議な名無しさん :2017年07月29日 02:06 ID:IbCOaaw50*
こいつにこんな議論する権利は無い。こいつにとっては単なる逃げ口上。
309  不思議な名無しさん :2017年07月29日 10:51 ID:rm1Zo1w90*
逃げ口上違う
保険やで
310  不思議な名無しさん :2017年07月29日 18:54 ID:0IHY0GpY0*
このコメントの量から見るにみんな障害者に言いたいことが溜まっているね

経済を軽視している人が幅を聞かせ始めているように感じるけど、お金がないと多くの弱者を助けられないよ
311  不思議な名無しさん :2017年07月29日 19:47 ID:E25NIt9C0*
何言ってんだこいつw
312  不思議な名無しさん :2017年07月30日 03:49 ID:QhZtwRU90*
重度の障害者ってのを見た事無い人が多いな。
ダウン症?軽いよ、あんなもの。
大抵の人が目にする障害者は、軽度〜中度位だと思う。

施設見学した事あるんだ。自力で、座位を保てない人用のリクライニング車椅子、それもかなりゴツいのが幾つもあるんだ。
実際に働いている人は、寝たきりの知的障害者もいっぱい見てるんだろう。
安楽死は用意するべきだと思う。第三者が外から言うべきことじゃ無いから、尚の事用意するべき。
どうするかは家族が決めれば良い。
313  不思議な名無しさん :2017年07月30日 08:05 ID:XTjvpr7B0*
第三者からではなく家族の方々から議論を進めていかなければならないと思う。

314  不思議な名無しさん :2017年07月31日 00:28 ID:oEMEiLdi0*
「閉じ込め症候群」患者とのコミュニケーションに成功:「生きていてうれしい」

後天的な障害だけれどこういうニュースもあったね。
315  不思議な名無しさん :2017年07月31日 12:29 ID:XkvGkXFs0*
電車に乗ってる人なら障害者の不気味さがよくわかるだろう
障害者が急に大声で叫び出したり、走り回ったり、車掌の真似事したり
周りの空気が最悪になる 何されるかわからない不気味さ
まあ何が言いたいかというと障害者を野放しにするな
ましてや1人でバスや電車みたいな公共の密閉空間に行かせるな 迷惑だ
316  不思議な名無しさん :2017年07月31日 13:53 ID:7wlSSrAf0*
実際、被害者の家族で内心ホッとした人もいるだろうな…
非情な事だけど、臭いモノに蓋しないで、こうゆう問題も堂々と議論できる社会になれるといいな。
317  不思議な名無しさん :2017年08月01日 23:36 ID:Upq5lLke0*
障害者手当てが目当てなんだから家族はとっとと施設に預けてパチなり競馬行くなりしてるんだよ。金づる。
318  不思議な名無しさん :2017年08月12日 18:05 ID:okWKYb.g0*
面倒みたい人だけ見りゃいいのに。
池沼の処分を反対してる偽善者に義務付けりゃいいんでない?
口先ばっかりじゃなくて行動もしようねって。
所詮現実を知らないから綺麗事が言えるわけで、知ったら考えかえる人が半分以上いると思うね。
昔みたいに暗黙の了解で事故死させとけばいいんだよ。熊のいる山に遊びに連れてくとかさ。
319  不思議な名無しさん :2017年08月15日 02:36 ID:GIbtITpk0*
日本で安楽死できる設備整えたらまず働き盛りの若者がくぐり抜けて死ぬからダメだろ
まず担当者が使うだろ
320  不思議な名無しさん :2017年08月20日 07:40 ID:xFsRnRI50*
結局臭いものには蓋。
重度の知的障害者を誰が養うんや?
321  不思議な名無しさん :2017年08月26日 03:19 ID:nqwYqgrk0*
日本は遅れてるって世界で尊厳死を法律で認めてるのはベルギーだけ
322  不思議な名無しさん :2017年08月26日 16:17 ID:7Gm34Lr50*
重度でも知的障害なんて産まれてすぐに解るわけじゃない。
なんか、発達ユックリだな~と親が気がついた時には可愛いさかりだったりする。
その時に安楽死させる決断はできんわな。
323  不思議な名無しさん :2017年08月29日 20:15 ID:goxBR63B0*
ゴミは処分しないとな
324  不思議な名無しさん :2017年09月06日 09:08 ID:8tNkudfY0*
ニートを処分っていってるけど、ニートは家族が面倒をみていると思うのだが
生産性があるかないかじゃなくて、家族、親類、その他友人等各個人で面倒をみられるかどうかじゃないかな


もちろん植松のやったことは否定すべきだけど、尊厳死の議論ができないのはどうかと思う
もしも重度の痴呆で誰かに迷惑でしかなかったり、重度の苦痛を伴う病気になったら、長生きしたいと思うのだろうか?私はしたくない
周囲にも言ってあるし手紙もあるけど、どれだけ尊重してくれるかは疑問が残る
325  不思議な名無しさん :2017年09月12日 13:30 ID:ioCG5.XF0*
意思疎通のできない人間は安楽死
つまり生まれたばかりの赤ちゃんは安楽死
脳死状態の人は安楽死
歳いって認知症の人は安楽死
鬱や自律神経失調症統合失調症のひとは安楽死
命を命とも思わず自分の論理が正しいと思ってるひと(植松)は安楽死
326  不思議な名無しさん :2017年09月12日 17:04 ID:nWzEcvjv0*
※310 言いたい事があるってより、「何言ってもネットじゃセーフ」みたいな人がここぞとばかりに叩いてるだけだろ
327  不思議な名無しさん :2017年09月12日 17:06 ID:nWzEcvjv0*
偽善者、正義マンの末路だな
328  不思議な名無しさん :2017年09月13日 01:11 ID:8A2CQ.u90*
臭い物には蓋も何も。
自分の出したくっせぇ生ゴミをコッソリ不燃物ゴミの中に仕込んでおいて、「臭い物には蓋をするのか!!」って白々しく騒いでるだけやないですかヤダー。騒動を利用し自分を立てる人間と、そんな事を考えもしない、一方通行な感情に支配された賛同者達…良いカモですねコレは…

そりゃ臭いから蓋もしちゃうね。燃えるゴミはポリバケツに入れるだろ?










329  不思議な名無しさん :2017年09月13日 07:21 ID:6mXvhp.p0*
てめぇが決めることじゃねぇんだよ人殺しがって感じ
330  不思議な名無しさん :2017年10月11日 14:39 ID:PDdafaiY0*
後天性ならともかく

先天性ならそもそも生むなよって思うのが本音だわ
生んだ奴も生まれた奴も、第三者も誰も得せん
331  不思議な名無しさん :2017年11月09日 12:35 ID:.Sn1uCD80*
アカギの最後を思い出すなぁ
自分の面倒を自分で見れなくなった時が死に時なのかもな
332  不思議な名無しさん :2018年02月11日 21:59 ID:MbkyG.WI0*
無惨にコロされるくらいなら安楽死の方がいい。
俺が母親を看取ったら安楽死させてくれ(^q^)
333  不思議な名無しさん :2018年03月21日 19:25 ID:VKBQeNH50*
植松のやったことを正当化するわけではないけど
介護とか障碍者のお世話とか人間を相手にしてる分精神的に来るものがあるわな
植松がやったことは悪いことだし重い障害をもったやつを殺せってのに同調するわけじゃないんだけど
これからのことについて話し合う必要はある
そういう話合いをせずに誰かに重荷を押し付けてキレイな社会で真っ当に生きてますって振りは基地外の沙汰
それが人を植松が暴走するように追い詰める要因の一つだと思う
334  不思議な名無しさん :2018年06月09日 16:24 ID:n8gSwMWf0*
キレイごと抜きならさ
障害者やら犯罪者やら偽装生活保護韓国人やら
そんなんばっか保護して税金回して
まじめな若者が犠牲になってんのは耐え難いよ
今の俺は優しさや理性が勝ってるだけ
メンタルやられて理性が壊れたら同じ事をしないと言い切れんから、他人事とは思えない

なおキレイごとのまとめによく
「自分が障害者になったらー」論が使われるが
俺は稼いで納めた税金分生かしてくれればそれでいい
そもそも知的に俺でなくなったらすぐ殺してくれていい
最初からの障害者と一緒にされても困るわ
335  不思議な名無しさん :2018年06月23日 11:00 ID:kZJG5qy40*
植松のやり方は甚だ間違っているものだが、
植松の考え方を肯定してはいけない世の中の空気も甚だ間違っているよな

死ぬ自由もくれよ憲法

 
 
上部に戻る

トップページに戻る