まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

子供の頃しゃべる猫が家にいたんだけど、その猫と約束した話

2017年07月26日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 63 )

cat-2138179_640


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:46:19.53 ID:kMHiNbrF0
小さい頃家に居た猫と井戸について話そうと思う

最近になって思い出したんだけど誰かに聞いて欲しくて立てた
※猫に関する不思議な話の詰め合わせはこちら

猫に関する不思議な話『猫の出産祝い』『恩返し』『猫又になる日も近い』他
http://world-fusigi.net/archives/8755737.html




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:47:48.14 ID:4dap5Ha7i
なんか不思議な話なら聞く
感動とかかわいそうな話なら遠慮する

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:48:12.15 ID:xJFVNNXF0
後の井戸魔人である

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:52:24.91 ID:pxW8nGHnO
後の貞子である

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:50:42.76 ID:kMHiNbrF0
小学2年生の夏までは田舎の実家に井戸があったんだ

そして自分が生まれるのより前から実家に老猫が飼われてた



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 09:55:31.48 ID:kMHiNbrF0
その猫は大人しくてすごい頭が良い雌猫だったのは未だに良く覚えてる
ふすまを手で開けて入って来たり客人を客室まで案内したり

とにかく近所でも知らない人はいないくらい振る舞いが猫というより人染みてた

実際化け猫よわばりされてるのを聴いた事もある

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:00:26.26 ID:kMHiNbrF0
祖母が言うには赤ちゃんだった自分の枕元まで来て話しかけてるのを見た事も何回かあるらしい
それも猫語じゃなくて人語で
自分が寝ている部屋から知らない女の人の声がするからふすまを開けると決まってその猫が居たらしい

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:05:43.17 ID:kMHiNbrF0
当然というかその地域ではボス的な存在だったらしい

実際幼稚園ぐらいだったか深夜祖母に連れられて曾祖母の家に向かっている時に空き地でその老猫が中心になっている集会にでくわした事も何回かあった

祖母がそういう時は話しかけないようにする事を自分に注意してくれたのをつい最近思い出した

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:12:34.12 ID:kMHiNbrF0
小学校に上がるか上がらないかの季節に曾祖母が死んだ

葬式は家で行った、はず

何故かうっすらとしか記憶が無い・・・

老猫は隅で大人しくしてたけれど出棺の時に一回だけ短く鳴いた

何時もみたいなしゃがれ声じゃなく澄んだ高い声で鳴いた
出棺が終わった後お坊さんが神妙な顔で老猫を見つめてたのを最近何故か思い出した

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:15:44.79 ID:4dap5Ha7i
見てるぞ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:20:24.20 ID:kMHiNbrF0
小学一年生の半ばぐらいで弟が出来た

老猫は何故か興味を示さなかった、らしい。

当時自分は人見知りで友達が全然居なかったからいつも家で遊んでた。
というか親から見ると作る気が端から無かったように見えたらしい

まあ従兄弟がいたからそいつと遊んでた記憶しかない。
従兄弟がいないときは老猫と遊んでた、らしい

らしいっていうのは自分にその記憶が全く無いから。

何年か立って親に言われてびっくりしたのを良く覚えてる。

当時たまに気が付いたら時間が飛ぶことがあったけどたぶんその時なのかもしれない

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:29:04.54 ID:kMHiNbrF0
小学二年生になった頃には老猫はボス猫を辞めていたらしい

代わりに若くて大柄な雄猫がボスになってた

それでも夜中になると他の猫が老猫を訪ねて来てるのを何回か見た記憶がうっすらとだけどある。

今思えば寝ぼけてただけなんだろうけど夜中トイレに行くとたまに老猫と鉢合わせる事があって普通に人語で会話していた様な・・・
まあ寒いね、とかおねしょしなくなったのか、とかたわいもない話だったけれど・・・

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:33:22.74 ID:kMHiNbrF0
当時はその猫が人間染みた行動をとる事は全く怖く無かった

まあ子供だったからそういう物だと思ってしまって感覚が麻痺していたんだろう


二年生の夏、その猫が死んだ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:38:38.80 ID:kMHiNbrF0
当時実家は土地だけは広くて母家と分家と倉、そして庭の外れにもう確実に百年以上は使われていない井戸があった
井戸の上には転落防止の為に木の蓋があった。 大分古くなってたけれど。

8月の半ばだったか、お昼頃のそこを通ると老猫が木の蓋の上で寝てた。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:39:40.68 ID:x8GgwBukO
不思議な猫っているよな

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:39:40.87 ID:ezmLgr5q0
いよいよ核心か

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:42:46.26 ID:eiXwkZlv0
ふむ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:45:38.49 ID:kMHiNbrF0
最近まで何故かここからの記憶があやふや、というか全く無かった。


未だにうろ覚えなんだけども
危ないよ、そこの板古くなってるから
って自分が話し掛けたら老猫がゆっくりこっちを見て
いいんだよ、知ってる。
・・・元気でな
みたいな感じで喋るとまた日向ぼっこの態勢に戻って、

そこでプツン、って記憶が飛んでその三日後からしか覚えてない。というか思い出せない。

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:52:02.82 ID:mPwJJnd20
何か不思議な話

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:52:38.32 ID:kMHiNbrF0
三日後の途中からは良く覚えてる。
老猫が三日も家に戻って来ない事なんて今までに無かったから皆大騒ぎで探してた。

車に轢かれたんじゃ、とか
頭の良い猫は死に際を見せないから何処かで静かに死んでるんだろう、とか大人達が騒いでる真ん中に入っていって、自分についてくる様に言うと井戸に歩き出した、らしい。

あんまり覚えてない

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 10:57:29.80 ID:kMHiNbrF0
老猫は井戸の底で見つかった。
百年以上使われてない筈の井戸は何故か水が復活してた

自分が何で知ってたのか散々尋ねられたけれど答えられなかった。

覚えてなかったから

自分が井戸に投げ込んだんじゃないかとか話し合ってたらしい、祖母曰く。

それから井戸は埋める事が決まった。
すぐに埋め立てられた。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:04:17.77 ID:Ixxn3ryr0
オカルト話で井戸埋めたら災いがどうのこうのみたいな話はあるよね

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:05:03.87 ID:kMHiNbrF0
その後何故か自分だけその猫の事が記憶から消えてた。
周りも話し合ってなるべく話さないようにしていたらしい。

だけど暫く不思議な事は続いた。
猫の集会が空き地から元井戸の有った場所に変わったり
何処からか鳴き声が聴こえたり。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:00:13.85 ID:OwmbJpE+O
猫には不思議な力?あるみたいだしな
猫又とか。


ちなみに井戸は簡単に埋めたらいかんらしいよ
私が猫又に出会った話
http://world-fusigi.net/archives/7064435.html

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:09:43.19 ID:kMHiNbrF0
>>31
埋める前にちゃんとした神主?みたいなのを呼んで札を入れたりお祓いしたりしてたのを見た記憶はあります。
水神様が云々、とか色々やってました。ただ当時の自分は何故埋め立てるのかさっぱりわからなかったんですけどね

しばらく経つと怪現象は収まりました。

もう少し続きます。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:10:41.88 ID:AYijacqO0
猫って不思議な生き物だね
猫に関する怪異の話は聞くけどなんで犬はないんだろう

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:14:00.80 ID:9pa1ZPdJ0
こう言う話好き

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:14:59.97 ID:kMHiNbrF0
時間は過ぎて高校卒業と同時に寮に住み込みで働き始めました。

色々と金銭的な問題で大学に行けなくなったり、その他諸々。

実家に戻ってゆっくり出来るまでに三年かかりました

帰って来て何故か真っ先に気づいたんです。

忘れ物をしている事に

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:21:01.24 ID:ezmLgr5q0
それは子供のころにした忘れ物って事?

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:34:16.00 ID:kMHiNbrF0
>>43
そうです。 老猫曰くできれば捨てないで欲しい、とあの日井戸の上で言われました・・・

というかこうやって文に起こしてると結構思い出してくるものですね

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:19:17.77 ID:kMHiNbrF0
荷物を自分の部屋に放り投げて挨拶もそこそこに倉に向かいました。

ビックリしました、住み込みで働いてた三年の間に倉が取り壊されているんですもの。
倉に置いたままの忘れ物はどうなったのか聞くために祖母の所に飛んで行って尋ねました

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:29:07.99 ID:kMHiNbrF0
まあ結果から言うと祖母に聞くまでもなく見つかりました。
祖母の部屋に掛けてありましたから

祖母曰くこれだけは何となく捨てられなかったらしいです
その絵―というか写真画を見た瞬間に色々忘れていた事を思い出しました。ぼんやりとですけども

老猫が居たこと。一緒に遊んだ事。
あの日井戸の側で約束したこと。

写真画の番の猫は老猫曰く自分の父と母らしいです。

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:29:25.37 ID:snyv/T090
うちの猫、20歳越えるのに年取ってから逆に子どもみたいになったな
どんな事故や怪我しても死なない以外あんまり取り得がない

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:34:16.00 ID:kMHiNbrF0
もう1つ約束があって、これから先この家で猫を飼う時が来たらよろしく頼む、と

まあ子供の頃の記憶ですからデタラメだと言われればそれまでですが

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:35:11.80 ID:DfIET8W60
不思議な話よのう

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:38:33.28 ID:kMHiNbrF0
今家には三匹猫が住み着いてたりする
猫を飼うのは老猫以来だったり・・・

後、井戸について興味深い話を祖母から聞きました

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:41:00.65 ID:ezmLgr5q0
実はその老猫にゆかりのある猫かもな
なんていうか、そういうのって「つながってる」らしいから

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:42:23.87 ID:zjjhsy8OO
猫は本当に不思議というか掴み所がない生き物だなあ
続けてくれ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:45:58.19 ID:kMHiNbrF0
祖父の母親が父親が病気で死んだ際にあの井戸のそばで包丁で腹を裂いて殉死した事、それがちょうど75年前の真夏日
老猫が死んだのがそれからちょうど50年後だということ

調べてみると大体50年単位であの井戸の側でなにかしら死にまつわる事が・・・・


これで終わりです。
駄文に付き合って下さった方ありがとうございました

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:47:39.45 ID:kMHiNbrF0
間違えました 65年前でした

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:48:04.32 ID:9pa1ZPdJ0
おいいいい間違えんなよ!

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:48:09.31 ID:snyv/T090
猫の写真画うp

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:50:49.16 ID:kMHiNbrF0

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:51:48.53 ID:9pa1ZPdJ0
>>57
あんたこの前スレたててたな
写真の猫の目が光るとか鳴き声がするとか

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:55:03.91 ID:kMHiNbrF0
>>59
!! 十数レスで落ちたから誰も覚えてないと思ってました・・・

あれからは起きてない・・・と思ったけれど昨日金縛りくらって手を握られて引っ張られたりしたな・・・まあ猫じゃないからセフセフだよね

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:58:53.40 ID:9pa1ZPdJ0
>>62
その写真の猫の娘が老猫なんか
まだなんか伝えたいことがあるんかな

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:56:16.83 ID:ezmLgr5q0
>>57
ほう白猫だったのか、なかなかの美男美女

と思って最初から老猫を白猫で脳内再生してたのに気づいてびっくりした

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:52:51.24 ID:ezmLgr5q0
じゃあもしかしたらその老猫は生まれ変わりだったのかもな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 11:55:17.37 ID:CJMAZtM40
猫って人間みたいな社会を持ってるのかね?集会とかしてるし。だとすれば、人語を話せるぐらいのIQを持ってたりして

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 12:08:40.53 ID:snyv/T090
家の猫も今はボケちゃったけど
俺が赤ちゃんのときとか枕元に鼠とか持ってきたり
幼稚園児のころは家の鯉の池に近づくと「危ないから近づくな」みたいな感じで鳴いてたらしい
多分自分の子どもみたいに思われてたんだろうな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 12:03:42.66 ID:OwmbJpE+O
神々しい猫だね

とりあえず>>1乙!
不思議な話だったよ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供の頃しゃべる猫が家にいたんだけど、その猫と約束した話

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:18 ID:6ZYzCPKm0*
面白いなぁ
今立てたら嘘松とか言われてボロクソ叩かれんだろうな
2  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:19 ID:YENoInT.0*
自分も何故か勝手に白猫を思い浮かべながら読んでた
3  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:24 ID:0dhN3UFz0*
俺も白なんよ 何やろうな
4  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:36 ID:TAxdhq5P0*
井戸でどんな話をしたのかもっと聞きたかった。。。
5  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:37 ID:sxztWTRO0*
白くなってる
6  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:38 ID:P7qdGhcA0*
猫って不思議だね
うちは13年間、雄の白猫だったけど家族で可愛がり続けた
たかだか13年だったけど晩年は不思議と向こうからも家族への愛情を感じたな
猫嫌いだった母が最終的に一番愛情を注いでた不思議
魅せられちゃうのかな
7  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:40 ID:0stK4dK80*
まとめサイトの人は一番最初の画像じゃないかな
ちなみに俺も白だった
8  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:44 ID:.kIGrZku0*
知能が高そうなものに魂の方が入っていくんじゃないかと思ってる
9  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:46 ID:5dyj.gBr0*
いいなぁうちの子たちとも会話してみたいなぁ
特に孤高の長老の話とパー四匹をまとめる三匹のお利口さんの苦労話を
10  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:50 ID:U6nffDDP0*
自分も白猫を想像してたわ。不思議。
11  不思議な名無しさん :2017年07月26日 23:59 ID:qVXc7Fzw0*
 庭に近所の野良メス猫がある日、腹を空かせてぎゃあぎゃあ泣いているオスの子猫を連れてきて、サッシ窓の下に置いて消えた。育てろ、ということかと納得してウチノコとして育てたが、吉法師(織田信長の幼名)のごとく利かん坊で家族の誰にもいっこうに懐かず、それでも俺が出す猫ご飯だけはちゃんと食べてくれた。凶暴、というより粗暴な性質で、抱っこどころか、背後すらとらせぬワイルドキャット。無論、去勢など病院に連れて行けぬので不可能、ワクチンなど一切打たなかったが、やたらと健康かつ頑健な猫だった。
 やがて立派な体格の成猫となったある日、のしのしと座敷を出て行き、今では近隣の猫グループを相手に合戦三昧らしく時折唸り声が轟く。
 猫にも不良気質な奴がいるのだと学んだ。
12  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:29 ID:BAOoumaV0*
猫はいいよね。人の心をうつす鏡のよう。思わず心の中で会話をしてしまう。
13  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:44 ID:q7jlzCP70*
こういう話おもしろい
14  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:55 ID:caNZ6pvy0*
幼児に噛みついたワンコへタックルかまして助けた猫を思い出したw
15  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:03 ID:ijzKMMH40*
「写真画の番の猫は老猫曰く自分の父と母らしいです」
ここがよくわからない。番の猫ってどういう意味?
16  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:16 ID:Fn1rGH0D0*
自分も白ネコを、って思ったらサムネが白ネコやないか!
17  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:18 ID:sZZkOz9W0*
この話しは別のモデルになってる話しがある
その話しを変にいじって書いてあるからかなりおかしな話しになってる
ほんらいの話しはかなり面白い
不思議というより高い次元の情緒を表現しているので
18  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:21 ID:fY0pRU0D0*
自分も白いモフモフの猫で想像してた。
何でだろう。思わず始めの方確認してしまったが確かにそんな記述は無いよな…

※15
「つがいの」猫が、老猫の父と母 という意味だと思う。
19  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:31 ID:CzHbQryG0*
最近なぜか思いだしすぎ。
20  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:48 ID:JKQpPMLa0*
予想外に洋風の猫だった
ちなみにイメージしてたのは黒に白い模様の猫、全然違ったw
21  不思議な名無しさん :2017年07月27日 01:55 ID:kZcocnkw0*
以上TBSがお送りしましたwww
22  不思議な名無しさん :2017年07月27日 02:58 ID:MBOVXYBm0*
けにゃっぷ!
23  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:07 ID:jJ9UOKfR0*
クソつまらん
24  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:10 ID:wpInrCWe0*
※17
そうなんや元ネタの話も読んでみたい
良かったら教えてほしい
25  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:36 ID:FCdPrYdO0*
「三日後の途中からは良く覚えてる。 」
老猫が三日も家に戻って来ない事なんて今までに無かったから皆大騒ぎで探してた。

車に轢かれたんじゃ、とか
頭の良い猫は死に際を見せないから何処かで静かに死んでるんだろう、とか大人達が騒いでる真ん中に入っていって、自分についてくる様に言うと井戸に歩き出した、らしい。

「あんまり覚えてない」
↑はぁ?
26  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:36 ID:FCdPrYdO0*
よく覚えてるんじゃないんかよwww
27  不思議な名無しさん :2017年07月27日 03:45 ID:n3DDBaau0*
※17
ほんらいの話って何?教えて。
28  不思議な名無しさん :2017年07月27日 05:24 ID:TEvPWHkG0*
猫は招き猫とか愛されてるけど犬でそういうの無いからやない
29  不思議な名無しさん :2017年07月27日 05:40 ID:BnaXurMu0*
白猫を想像したのはただ単に最初に貼ってあるのが白猫だからじゃない?
30  不思議な名無しさん :2017年07月27日 06:59 ID:Wnj6.hvG0*
※14
自分より大きな犬に全力のタックルかまして追い払ったあとに子供のところに戻って安否を確認してるのはびっくりした
たぶん自分の子供だと思ってるんだろうね
31  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:18 ID:zgoQV1vR0*
不思議なのはねこに限った話ではないな
32  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:28 ID:VcbELhNo0*
みかん絵日記。
33  不思議な名無しさん :2017年07月27日 07:58 ID:V22oIxQS0*
『三日後の途中からは良く覚えてる』

老猫が三日も家に戻って来ない事なんて今までに無かったから皆大騒ぎで探してた。

車に轢かれたんじゃ、とか
頭の良い猫は死に際を見せないから何処かで静かに死んでるんだろう、とか大人達が騒いでる真ん中に入っていって、自分についてくる様に言うと井戸に歩き出した、らしい。

『あんまり覚えてない』




どっちやねん
34  不思議な名無しさん :2017年07月27日 08:34 ID:qKFEqFaD0*
俺も白猫想像してた
35  不思議な名無しさん :2017年07月27日 08:59 ID:vwnovZhP0*
も少し整理してからスレ立てした方が良かったかも
36  不思議な名無しさん :2017年07月27日 09:11 ID:OkupZawB0*
実家の猫にとんでもなく、って言うか人間より頭のいい猫がいました。
このスレ主の老猫のように喋ることは無かったんですが、何かあるとその原因となる場所へ案内したり、危険察知してくれたり、客が来るときは教えてもないのに玄関へいち早く座って待っていたりと。
その猫も2ヶ月前に亡くなってしまいました。
綺麗な白猫です。
37  不思議な名無しさん :2017年07月27日 09:28 ID:.AftjB.30*
うわァ。猫の話大好き。確かに猫の写真、動きそうなくらい。
38  不思議な名無しさん :2017年07月27日 09:51 ID:qr5lMmF.0*
面白い話を聞いたときに、人は「こういう話を聞いたよ」って
また人に伝えたくなる。
それはよくわかるが、自分の話として人に伝えたくなる人も時々いる。
だいたいにおいて元の話より内容が劣化している。
39  不思議な名無しさん :2017年07月27日 11:18 ID:piv.r6Nl0*
オッドアイの白猫想像してたわ
なんでかな 猫又になるねこに白猫おおいのかもな
40  不思議な名無しさん :2017年07月27日 12:13 ID:Z4yg.wam0*
話しかけるほど好きだった猫が井戸に落ちた所でも見てショック受けて3日寝込むか、記憶塞いで
ずっとトラウマになってたけど、ふとした拍子で思い出した。って所だわな。

井戸に案内した時にはまだ記憶塞いでなかったか、記憶塞いでても、騒いでるのを見て罪悪感で体が動いたとかだろう。
41  不思議な名無しさん :2017年07月27日 12:50 ID:wpInrCWe0*
※32
ありがとう!読んでみるー
42  不思議な名無しさん :2017年07月27日 13:21 ID:jU17Cfmj0*
この猫の絵、子供の頃家にあった
43  不思議な名無しさん :2017年07月27日 13:52 ID:4kBE6HSL0*
みかん絵日記思い出したわ。
44  不思議な名無しさん :2017年07月27日 14:31 ID:RZI3s.hn0*
実家で飼ってた白犬(でっかい和犬雑種)は死ぬとき、外出してた私を呼び戻した
死んだあとも、通り魔を避ける道へ誘導してくれたりした
45  不思議な名無しさん :2017年07月27日 16:01 ID:Vjw3adIL0*
みかん絵日記なつかしいな
あれは普通に猫が口で人語を話していたが
実際喋るネコはテレパシーで話してくるよな
だから会話中、ネコの口は動かない

まどマギのQBはネコじゃないが口を動かさず喋っていたろ
あんな感じよ
46  不思議な名無しさん :2017年07月27日 16:50 ID:K3upverf0*
メス猫って言わると何となく白猫想像するからなぁ俺も白猫だったトップ画の猫とはちょっと違うけど

話は最近のまとめの中だと一番面白かったよ
47  不思議な名無しさん :2017年07月27日 17:34 ID:fWQo8zEc0*
井戸勝手に埋めたらダメなのか。
生活に切っては切れないもので愛着湧いちゃうから神様がいるように感じるのかな。さすがやおよろずの国。
他にも悪いことされないように神聖なイメージつけたりとか。
48  不思議な名無しさん :2017年07月27日 21:42 ID:Vn1gOrk.0*
猫はミステリアスだからこういった話が似合うな
犬は人情モノがよく似合う、忠犬ハチ公や小さい時に読んだマヤの一生とか
49  不思議な名無しさん :2017年07月27日 21:59 ID:HY9mFXVB0*
うちの猫は抱かれるのが嫌いだが、俺は抱きたいから追い回すのだが、ある時
「や~よ~」とはっきり喋った。

でも未だに追い回してます。
50  不思議な名無しさん :2017年07月27日 22:36 ID:4z9WEiWs0*
同じく白のもふ猫想像しながら読んでたらガチだったのでびっくりしたわ。
ってかこの猫の写真、怖いってゆーか“畏怖”を感じる。
なんか、片膝ついて頭を垂れねばと思ってしまう。
よっぽど格の高い猫様だったんだろうな。
51  不思議な名無しさん :2017年07月27日 22:49 ID:nhd1s86I0*
うちには今まで、20歳前後まで生きた猫が三匹いたけど、年取ってからは猫又じみてきた奴と、最後までただの猫って感じの奴がいたなぁ

年取ってから猫又っぽくなるかどうかは、生まれ持った資質なんじゃないかと思ってる
52  不思議な名無しさん :2017年07月28日 09:07 ID:ccGqW.Wj0*
成猫で違う柄の猫の写真なら分かるが
同じ猫種の子猫の写真が夫婦?
こういう写真って大体兄弟姉妹猫の写真だと思うんだが。
53  不思議な名無しさん :2017年07月28日 12:52 ID:Fc6Bu..f0*
昔西神戸の廃マンションだろうエントランスホールの前にネコが100匹以上いたのを見たわ。
んでそのホールのドアの中央にやたらデカい白猫が招き猫みたいに居座っててすげー存在感を放ってんの。近付いてよく見たら猫より人の顔に近いのに気づいて鳥肌。一目散に走って逃げたの思い出した。
54  不思議な名無しさん :2017年07月28日 15:00 ID:PVtQh4gQ0*
※49ワロタ
頑張って捕まえて
もふもふしちゃえ
55  不思議な名無しさん :2017年07月28日 23:13 ID:hBQ.N7eE0*
ホワッツマイケルのポッポでイメージしてた賢そうな顔してるから
56  不思議な名無しさん :2017年07月29日 00:25 ID:IyYGBGPd0*
確かにネコは何か喋りかけて来ることがあるよね。ネコ語だけど(笑)
57  不思議な名無しさん :2017年07月29日 11:32 ID:dKYiSBNJ0*
写真の猫とても可愛いなぁ
そして賢そう
58  不思議な名無しさん :2017年07月29日 13:11 ID:HLFv3lgK0*
白あるいはごく淡い茶色でボサボサな感じで目つきの悪い猫を想像した
59  不思議な名無しさん :2017年07月29日 13:28 ID:lxpyo.fL0*
みかん絵日記
60  不思議な名無しさん :2017年07月29日 19:03 ID:G7zOudSH0*
私も白ネコで再生されてた
不思議な力がある人には白ネコに視えてるのかも
61  不思議な名無しさん :2017年07月30日 21:34 ID:OC2oiDy80*
白ねこでイメージしたって言ってる奴ら、既に何人かが指摘しているように、タイトル下の管理人の画像につられただけだろ。アホなのか?
62  不思議な名無しさん :2017年08月02日 00:27 ID:yMZo96rN0*
猫は飼い主の家族ごと自分の家族と捉えるらしいからね。
うちにいた猫の黒い方の場合、部屋でゲームして時
キイッと音を立ててドアを開けて入ってきてなんやろう?と思ってたら
生きたGを咥えてきて、目の前に置いていった…
兄弟と思われてて餌とったからたべろということなのか、狩猟の練習しろということなのか、褒めてということなのか、判断つかんかったお。
ただその瞬間に頭にあったのはG対する恐怖心だけだった
18歳で寿命を全うしたよ。
63  不思議な名無しさん :2017年08月04日 11:59 ID:LR.ccxk60*
洋猫なんだ…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る