まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

怖すぎ…木星の「巨大な赤斑」を探査機が間近で捉えた─画像データをNASAが公開

2017年08月08日:14:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 154 )

1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 09:58:25.04 ID:tEkVt9Kg0● BE:659060378-2BP(4000)
ざっくり言うと

木星の「巨大な赤斑」を探査機が間近で捉えた画像をNASAが公開した

探査機は木星の雲の約9000km上を飛び、その模様をいくつか写真に収めた

NASAは宇宙ファンたちに、画像を編集して楽しむことを勧めているという

※詳細、全文はソース元で
https://wired.jp/2017/08/05/junos-stirring-closeups-of-jupiters-big-red-spot/
http://news.livedoor.com/article/detail/13435398/

2a4c2_126_52515dda577f9258df21fed7b88e92cb

db1eb_126_1a15882996ded5632bfd6cd10e014f81

e5bb4_126_6596dfdf5275a10fa2840e569fb7648a
※木星が怖いって人はけっこう多いみたいです。

木星の画像怖いやつおる?どうしようもない不安感が怖いんだけど
http://world-fusigi.net/archives/8044395.html






2: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [AU] 2017/08/06(日) 09:58:49.66 ID:tANZvSiM0
こっちみんな

7: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:01:48.78 ID:adkxja4m0
ラテアートみたい

10: 名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/06(日) 10:04:25.77 ID:PsYiSXSE0
木星怖い
木星怖すぎワロタwwww真ん中の黒いのってなんなの?
http://world-fusigi.net/archives/8469315.html

11: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 10:04:53.79 ID:GDWgE9tD0
こえーな

12: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/06(日) 10:06:05.90 ID:Xa5bvMjc0
大赤斑って地球何個か入るくらいデカいんだっけ?

46: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/06(日) 10:59:48.79 ID:BbswuHK50
>>12
二個

※地球と木星の大きさ比較。大赤斑は地球のおよそ2~3個分の大きさである。
。大赤斑

13: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [SE] 2017/08/06(日) 10:06:21.38 ID:3n0s48wq0
何で宇宙船の元画像はモノクロで後から色付けるやり方なの?

14: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:07:48.03 ID:1DcrvZ+N0
>>13
送信出来るデータ量の関係じゃねーの?

17: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:09:27.96 ID:h8dVDbba0
no title

155: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/07(月) 00:57:10.01 ID:xSIvTsdh0
>>17
ここに落っこちたらどうなるの?

164: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [DE] 2017/08/07(月) 12:30:37.37 ID:cqAV+BCH0
>>17
芯の岩石部分は地球とそれほど大きさが変わらないみたいだな

176: 名無しさん@涙目です。(長野県)@\(^o^)/ [KR] 2017/08/07(月) 18:16:15.32 ID:LXWSAlDT0
>>17
銀河英雄伝説の要塞みたいな感じなのか

27: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:31:13.85 ID:dxPx6o690
怖いよぉ~( ; ; )

29: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:36:15.16 ID:cPbIByiV0
知りたいのは、そこに何があるのかなんだよ

30: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 10:38:30.57 ID:fzuKWtHX0
結局のところ何なんだろうねぇ
南極側から見た木星は青くて気持ち悪かったし

死ぬまでにわかるんだろうか
木星の南極上空から見た嵐、無人探査機「ジュノー」が撮影 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3118395

no title

32: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:41:20.92 ID:tl8rhiJ50
六角形の謎
no title

53: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 11:11:13.62 ID:POS86YuZ0
>>32
見てると不安になるww

68: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 11:35:04.58 ID:Wd9BZoyw0
>>32
地球の台風の目も五角形六角形あるやん

73: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [AU] 2017/08/06(日) 11:43:16.51 ID:rEvnDyyX0
>>32
これ土星でなかった?

102: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [JP] 2017/08/06(日) 13:30:00.26 ID:Ws6QayoB0
>>73
土星だね。
木星の極はブルーで綺麗だよ。
【宇宙】土星の巨大な渦の「目」、NASA探査機カッシーニが撮影
http://world-fusigi.net/archives/7443215.html

no title

113: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 14:25:10.47 ID:I3h6RQn40
>>32
バケツの縁から水を流し込むと、水の流れが多角形になるのと同じかな?

33: 名無しさん@涙目です。(西日本)@\(^o^)/ [FR] 2017/08/06(日) 10:42:38.77 ID:tGUIQ+Hc0
この惑星が月レベルで空に見えてたら発狂しそう

34: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [CA] 2017/08/06(日) 10:44:46.24 ID:bg1EoPqf0
知覚できる範囲に
地球の認識や常識を遥かに凌駕する存在が確実に実在するという
この畏怖

神と相対するときの感覚とはこの事かもしれん

35: 名無しさん@涙目です。(カナダ)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:45:42.36 ID:+hoCIbBt0
あと千年ぐらいしたら木星に中に調査衛星突入させることぐらい出来る様になるのかね

97: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 12:48:17.97 ID:cqDdeZ4o0
>>35
1995年末に木星探査機のガリレオから分離したプローブが木星大気に突入して観測をやったよ
プローブは秒速50キロ近いスピードで大気圏に突入した後減速してパラシュートを開き、ゆっくりと降下しながら
1時間くらい観測データを送ってきた
その後は通信が途絶えたのでプローブは木星大気の高温高圧で潰されたと思われる
https://ja.wikipedia.org/wiki/ガリレオ_(探査機)

38: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 10:49:00.31 ID:Lt4peV4t0
木星に長いホースを垂らして表面のメタンとか水素とかを吸い上げることは出来ないものか

42: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [EU] 2017/08/06(日) 10:52:15.27 ID:0rQEWGD00
触ったらフニャフニャしてベトベトが洗っても取れなさそう

47: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 11:01:07.64 ID:hwEvXMSj0

55: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [ヌコ] 2017/08/06(日) 11:15:51.48 ID:EeAW/dMZ0
大赤斑って地球で言うところの台風が400年以上そこに居座ってるんだな。
まぁ気候条件が地球とは違うからなんとも言えんけど。

大赤斑

大赤斑
この大赤斑は地球からも口径12cm以上の望遠鏡があれば視認することが出来、少なくとも1831年には確認され、さらに遡る1665年には存在したと考えられる。

計算では、この赤斑を作る嵐は安定しており、今後も惑星が存在する限り消えないとも言われ、これほど長期間にわたって維持されるメカニズムは解明していない。過去には地殻の突起部分が影響しているとか、ソリトンではないかという説もあったが、現在では巨大な台風と考える説が最も無理が少ない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/木星

633px-Great_Red_Spot_From_Voyager_1

69: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [IT] 2017/08/06(日) 11:38:07.91 ID:XqUBZ1+v0
>>55
これ不思議だよね
地面は同じところに留まってるのかな?
それとも台風みたいに移動してるんだろか?

72: 名無しさん@涙目です。(公衆電話)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/06(日) 11:41:11.99 ID:ahnHZp4I0
>>55
そもそも台風なのかどうかもわからん
色が違うってことは回りとは違う物質で構成されてる可能性が高く核から何らかの物質が地表に向けて噴出してる可能性あり
赤いから鉄とかかね?

63: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [MX] 2017/08/06(日) 11:30:24.27 ID:SIdSizgW0
何がエネルギー与えてるんだろうな。
台風だとしたら液体が有るように思うが、何百年と同じ位置にあるんだろ。不思議な話だな

61: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/06(日) 11:26:37.18 ID:BOMikXlK0
他の星や塵みたいなのに当たらず故障や燃料切れにならず
例えならずとも画像データが木星辺りから地球に届く時間てどのくらいなんだろうか
宇宙って神秘だな

78: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [AU] 2017/08/06(日) 11:48:55.09 ID:rEvnDyyX0
大赤飯は台風と考えるから不思議だが
例えば太平洋の黒潮海流や大西洋のガルフストリームだと思えば
数千年規模で、惑星規模の大きさで形態をそれなりに保つ自然現象は存在するよ

83: 名無しさん@涙目です。(カナダ)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 12:10:33.23 ID:U3SEw+NQ0
>>78
赤道還流なら陸地があるから固定するの解るけど、これ無いんやで

115: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [MX] 2017/08/06(日) 15:42:25.74 ID:SIdSizgW0
>>78
ガルフストリームなら近い所に地表があると言う事だが、そうだとすれば木星の公転軌道と公転速度から計算した木星質量が合致しない。

79: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 11:49:57.95 ID:POS86YuZ0
木星やヴぁい

81: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [IL] 2017/08/06(日) 11:53:27.99 ID:Cry23JxA0
no title

no title

150: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ヌコ] 2017/08/07(月) 00:47:05.50 ID:IGnGzHRl0
>>81
木星の模様って大気の流れなんだろ?
スゲー怖いよな
木星の中の映像とか一度は見てみたい

84: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [KR] 2017/08/06(日) 12:13:28.33 ID:jw8Vzsok0
なにこれすごい

85: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [FR] 2017/08/06(日) 12:15:47.25 ID:6s6HHANz0
何で木星の画像を見ると精神がざわつくんだろう・・・

87: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [FR] 2017/08/06(日) 12:22:45.07 ID:9AAUoVWe0
木星ってこわいね~

90: 名無しさん@涙目です。(長崎県)@\(^o^)/ [RU] 2017/08/06(日) 12:28:25.77 ID:FgxbYkqU0
太陽のなりそこないだっけ?

98: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 12:50:40.60 ID:uZ9BlHrN0
ジュピターさんが地球行きの隕石を受け止めてくれてるらしい

103: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [FR] 2017/08/06(日) 13:35:39.82 ID:xrK+UG0+0
>>南半球にある木星を特徴づける大赤斑は、1664年にロバート・フックが発見したとも1665年のカッシーニが発見とも言われる。
>>その詳細は1831年に薬剤師でもあったハインリッヒ・シュワーベが初めて記録した。
>>記録によると、大赤斑は1665年から1708年の間には見つけられなくなり、1878年頃からしだいに見えるようになった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/木星

消えてる期間に初めて記録したって、どういうことだってばよ

124: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [CA] 2017/08/06(日) 16:51:05.97 ID:bg1EoPqf0
木星探査機ジュピターの
最新の探査によれば

木星にも核あるんだけど気体と固体が混ざったぼんやりした状態の代物が
直径の半分くらい占めてるらしい

固体と液体か気体が混ざり合ったこの状態から推察するに木星はまだ安定期に入ってない
成長過程の段階にあるんじゃないかとのこと

128: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 17:02:47.97 ID:VAAZPZ4M0
木星と土星ってごっちゃになるよな

130: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 17:37:46.05 ID:2uvlWKYJ0
太陽になり損ねた惑星って言われてたけど
恒星となる核融合起こすためにはこれでも全然小さすぎるらしいな
全然なり損ねてないじゃん

141: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/06(日) 20:11:47.94 ID:ue0Y3f3a0
生きてるうちに木星の大気内の映像を見たい

148: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/08/07(月) 00:05:01.01 ID:akVGjNkl0

リシャット構造

リシャット構造とは、アフリカ北西部、モーリタニアの中央部に位置する巨大な環状構造である。リシャット構造体とも言う。

直径は約50kmに及び、宇宙空間からでないと、その全容は掴めない。その形状から「アフリカの目」、「サハラの目」と呼ばれることもある。

周囲はサハラ砂漠に囲まれ、標高100~200mほどの高台の中に、窪地となったリシャット構造が存在する。構造内部は、同心円上に標高100mほどの山が幾重にも重なっている。

発見当初は、隕石の衝突によるクレーターと思われていたが、調査の結果、特有の鉱物が存在しないこと、直径に比べて深さが浅いことなどから、これは否定されている。

山を形成するのはカンブリア紀の固い岩石であり、長年の風化や浸食によって、柔らかい岩石部分が削られ、このような地形が形成されたとされる。環状となったのはドーム状の隆起運動のためと考えられる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/リシャット構造
関連:地球の目玉、「リシャット構造」の謎に迫る : カラパイア

635px-ASTER_Richat

152: 名無しさん@涙目です。(四国地方)@\(^o^)/ [MX] 2017/08/07(月) 00:51:10.53 ID:For4UPVD0
ていうか地球の大気の流れも共通点は結構ある
緯度で帯ができていて偏東風-偏西風が交互にならんでるとか
まぁ大赤飯は台風とは逆に中心が高気圧の荒らしらしいが…

156: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/08/07(月) 00:57:50.63 ID:3V16tlig0
これがジュピターの蒙古斑か

160: 名無しさん@涙目です。(京都府)@\(^o^)/ [US] 2017/08/07(月) 08:48:41.35 ID:SUNp1FA30
おおこれは素晴らしい
望遠鏡では絶対に見れない姿だ
天文ファンでないと分からん話だが

168: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/08/07(月) 13:16:09.74 ID:u4SVTLvI0
コーヒーをかき混ぜてからスジャータ垂らしたらこんな感じになりそうw

171: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/07(月) 16:15:06.30 ID:icKLJ0YN0
木星内部に隠された大艦隊とかとにかく色んなものが数々の作品で隠されてきた

51: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 11:09:19.99 ID:knf6Q+5K0
エウロパには絶対に近づいてはならぬ。

18: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/08/06(日) 10:10:52.84 ID:uLLVhrsY0
大赤斑「いつも見てるぞ」









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
怖すぎ…木星の「巨大な赤斑」を探査機が間近で捉えた─画像データをNASAが公開

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:16 ID:SeeyR19F0*
粘性と回転速度に因る篩
二次対流による微粒子の遠心分離効果
2  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:18 ID:SeeyR19F0*
思ってるよりも「固い」ガス
角が出来るのも引っ掛かりの最適化
3  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:19 ID:SeeyR19F0*
引っ掛かりを渋滞と言っても良い
4  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:22 ID:SeeyR19F0*
六角形のそれぞれの角の下層域は外側に向かって反対方向の対流を作っているはず
5  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:24 ID:SeeyR19F0*
1は大赤飯
2~4は極
6  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:24 ID:H.xgl9.50*
>画像データが木星辺りから地球に届く時間てどのくらいなんだろうか
楕円軌道なので最短で35分、最長で50分前後
7  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:26 ID:SeeyR19F0*
ああ、やべ自転の謎も解いてしまいそう
8  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:28 ID:JL.ify8O0*
液体金属状の水素ってどういうことや?水銀みたいな感じ?
9  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:30 ID:SeeyR19F0*
粘性が低すぎるんやろ(テキトー
10  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:31 ID:SeeyR19F0*
浸透圧はくそ高そう(テキトー
11  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:32 ID:SeeyR19F0*
氷とか水よりも粘性低くてきめが細かい素材をプラズマや気体以外に見たことある人おるんやろか?
12  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:41 ID:SeeyR19F0*
面よりも線、線よりも点、とより低次域に局部的にしわ寄せするのが閉じた系での自然現象
逆方向の拡がりは開いた系
13  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:43 ID:SeeyR19F0*
当たり前の魂を発しよう
知性は閉じた中に拡がりを持つ不思議
14  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:45 ID:SeeyR19F0*
拡がりは無理数?自然対数とか黄金比とか白銀比とかファイゲンバウム数とかの類
15  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:48 ID:SeeyR19F0*
幾何建築とかも管理かどうかのレガシーでこれにしたがってるのは面白いところ
16  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:50 ID:SeeyR19F0*
垂れ流すなら面白そうな考察をしよう(痛みを受ける覚悟を持とう
17  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:50 ID:0hUwRn9S0*
木星って毎年2cmくらい縮んでるらしいね。
18  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:51 ID:SeeyR19F0*
へえー、勉強になります
19  不思議な名無しさん :2017年08月08日 14:58 ID:2QK62jdg0*
別にモノクロってわけじゃなくてRGBで分離してるだけでしょ
photoshopとかでもチャンネルごとに表示できるしやってみたらどういう原理かわかるのでは
20  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:08 ID:AMNcGlGl0*
バスターマシン3号
21  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:17 ID:G.RuhM.y0*
木製には、オーストラリアほどの大きさの浮遊大陸がある
22  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:27 ID:K6AjcfFZ0*
毒々しい
23  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:34 ID:.quuU7Nl0*
目玉焼きやん(バカ)
24  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:34 ID:V8.R8ixE0*
木星
宇宙最大の惑星
実力は太陽神ですら恐れるほど
25  不思議な名無しさん :2017年08月08日 15:48 ID:ZkcwbL7k0*
elseの本体が居座ってて気流が乱れてるんだろ?
26  不思議な名無しさん :2017年08月08日 16:04 ID:X1PtbEBH0*
大気というよりマントルの対流に近いと考えた方が理解しやすいのでは?
27  不思議な名無しさん :2017年08月08日 16:42 ID:bues9Uix0*
このロ,リ,コ,ンどもめ星
28  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:05 ID:WpWitCnT0*
変なビーム出そう
29  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:12 ID:xuLeymYl0*
コリオリのカはどこいった
30  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:26 ID:SeeyR19F0*
軸といえるほどの剛体ならそれも興味深い質問だったな
31  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:28 ID:SeeyR19F0*
力を伝えるほどのマトリクスが存在してるとおもってる?
32  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:30 ID:SeeyR19F0*
マクロで見たとき全体がボヤッとしたガス惑星なら、表層までには緩衝されとるだろ
俺ら有機生命にとっちゃ地球地表とも変わり無いかもしれんけどな
33  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:30 ID:CwKSpQET0*
約9000kmって東京・パリ間よりちょっと短いくらいだからかなり近いな(震え声)。でもなぜか画像はもっと上から撮ってる不思議?w
34  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:34 ID:or.g3JzL0*
いつも見てるぞ(自転しながら)
35  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:34 ID:SeeyR19F0*
銀河の螺旋円盤問題との間ぐらいの力学的な現象じゃね?
36  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:36 ID:SeeyR19F0*
立体フィルターという予言w無自覚やけどな
37  不思議な名無しさん :2017年08月08日 17:38 ID:SeeyR19F0*
「台風が動く」と思ってるのは古典力学
台風より先に地表が進んでるのは相対力学
全体が無矛盾に因果として両立してるのは量子力学
はて、そのさきは?
38  不思議な名無しさん :2017年08月08日 18:04 ID:ZT0hDRFP0*
美大ボールかな?
39  不思議な名無しさん :2017年08月08日 18:26 ID:p9Z4JqDe0*
赤飯工場だったのか。
40  不思議な名無しさん :2017年08月08日 18:46 ID:owPelN5Z0*
21、
こないだ、でっかい船が、通り掛かりに、大砲試し撃ちしやがって、跡形も無く吹き飛ばされちゃいました。ぐっすん。
41  不思議な名無しさん :2017年08月08日 18:59 ID:DuTWx07y0*
モノリスが増殖してるところだったりして
42  不思議な名無しさん :2017年08月08日 19:16 ID:eGzKCUDl0*
43  不思議な名無しさん :2017年08月08日 20:08 ID:SeeyR19F0*
月を見よ
44  不思議な名無しさん :2017年08月08日 20:35 ID:UwTZXU..0*
劇場版ダブルオーで見たような光景だ
45  不思議な名無しさん :2017年08月08日 20:59 ID:S34VWS7.0*
地表があるかは不明だが、火山的な何かの噴射口が下にあるのではないか?

それによって、他と違う物質が高温で巻き上げられて積乱雲と化して台風を形成。

横縞からも見て取れるように横の気流があり、台風を挟んで左右違う方向に流れているため、行き場のない台風が常にそこにある。

って無理があるか・・・
46  不思議な名無しさん :2017年08月08日 21:17 ID:KtPygPw80*
赤い目…!
47  不思議な名無しさん :2017年08月08日 21:47 ID:48gt6Tiy0*
液体酸素注入して着火したら大爆発するのでしょうか??
48  不思議な名無しさん :2017年08月08日 21:52 ID:BDA.Rjkp0*
だから…
愛が必要だ!

49  不思議な名無しさん :2017年08月08日 21:54 ID:ngWAwPe60*
おまえたちを飲み込んでやるぞ
50  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:00 ID:UwTZXU..0*
やめてくれ
木星からELSが出てくる
51  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:00 ID:qrAjNfpQ0*
愛することだけはやめられないんだよなあ
52  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:02 ID:CXPOAxHB0*
シューメーカー・レビーがぶつかったのは木星だっけか?
面白かったなぁ。
53  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:07 ID:j6OvyfnV0*
さよならジュピターという作品があってのお
小説と先行公開された特撮映像(tokyoⅢ入港とか)でイメージバンパンな当時のSFファンたちは
封切り時映画館行ってほぼ全員コケたもんじゃった
※どおくまん漫画のコケで想像されたい
54  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:34 ID:ucjtDcLw0*
大赤斑てRタイプとかに出て来る敵の体に付いてる謎の玉とかみたい
55  名無し :2017年08月08日 22:37 ID:MIp8Q0fD0*
何かゲームのラスボスに出て来そうだとは思う
56  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:41 ID:2CGjO4CX0*
木星爆破計画を提案した天才少年科学者がマークパンサーなんだっけ、さよならジュピターの映画
ってマークパンサーを知らないか
57  不思議な名無しさん :2017年08月08日 22:43 ID:Wu6fMrro0*
木星は、球ではなく円筒状の大気が何層にも重なっている、という説を聞いたことがある。
58  不思議な名無しさん :2017年08月08日 23:16 ID:aDOo1QS.0*
探査機の話は初めて知った。
風景を想像することも出来ない空間に突っ込んでって、ひたすら観測し続けて、最後はぺしゃんこにされる…こえー。
59  不思議な名無しさん :2017年08月08日 23:37 ID:uKl4dh9G0*
大赤斑は目玉と見えるから気持ち悪いのであって、透け乳首と見れば…
60  不思議な名無しさん :2017年08月09日 01:04 ID:CAtIuoHa0*
近い将来宇宙航行用の燃料として使うんだな(採取出来れば・・・の話)←高重力が厄介
61  不思議な名無しさん :2017年08月09日 01:10 ID:VjlVC7Se0*
ククク・・・無限月読が発動する・・・

的な?
62  不思議な名無しさん :2017年08月09日 01:32 ID:.kKyH0xv0*
六角形の渦は味噌汁の表面でも見られる。いうほど奇怪な現象じゃない。
63  不思議な名無しさん :2017年08月09日 01:47 ID:wjCI3TEY0*
1の2枚目の画像、中心にチュパカブラみたいのがみえる
64  不思議な名無しさん :2017年08月09日 01:59 ID:A8O737qG0*
一応コアはあるんだろうけど、落ちたら潰れるまでほぼ際限なく落下していくと想像すると、やっぱり怖いな
65  不思議な名無しさん :2017年08月09日 02:01 ID:9tPRi9Pk0*
遥か未来、これを直に目にする機会を得た人がいたとして、その人はこの大き過ぎる巨視感に耐えられるんだろうか…
66  不思議な名無しさん :2017年08月09日 02:35 ID:YMPd2VMh0*
木星が、無かったら地球に隕石が衝突される可能性が八千倍になるとか
地球に人間が、誕生する可能性は無かったじゃないのかな
67  不思議な名無しさん :2017年08月09日 02:56 ID:tLTpq5zh0*
実は木星は超巨大地殻天体で、大赤斑の下には超巨大火山があり、赤い噴煙を上げ続けている・・・という話をどこかで聞いたことがある

場所も火星のオリンポス山や地球のキラウェア火山等と同じ緯度にあり、惑星のエネルギースポットにあたるとかなんとか
68  不思議な名無しさん :2017年08月09日 03:11 ID:4m1G.3Op0*
ゴッドシグマのファンなら「大赤点」の方がピッタリくるよな
69  不思議な名無しさん :2017年08月09日 03:13 ID:ZLXNHa1f0*
怖い怖いって俺も怖く感じてきちゃったよ!
ヘンな刷り込みやめちくりー
70  不思議な名無しさん :2017年08月09日 06:14 ID:O1YTKMI10*
「実は巨大なくらげ」だったりして
高圧でゲル化したメタン大気の海に浮かんでて、大気摩擦と電位差で生み出されたアミノ酸を食って何万年も生きてる
多分温度が足りないと思うけど、ロマンは有るじゃろ?
71  不思議な名無しさん :2017年08月09日 06:14 ID:.VH9NoNa0*
>太陽のなりそこないだっけ?

火付けたら恒星になるってこと?
72  不思議な名無しさん :2017年08月09日 07:08 ID:3HqAae9N0*
木星「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」
73  不思議な名無しさん :2017年08月09日 07:10 ID:CAtIuoHa0*
※71 大きさが足りない
74  不思議な名無しさん :2017年08月09日 08:44 ID:0ARoX.Lp0*
※71
質量がたりない。核融合反応が始まらない。
75  不思議な名無しさん :2017年08月09日 09:06 ID:ut07f.HD0*
NASAの映像は信用しにくい
もう1カ国が同じ映像を撮影出来たなら信用する
アメリカじゃNASAの嘘を暴こうとしてる人達が多いらしい
NASAは予算が、毎年削られやすい部門で予算編成の前に、色々重大な事件として発表したり、こうやって成果を見せないと予算が付かないから捏造してるのではないかと言われてる
実際にロケット関係はここ近年、打ち上げられなくなったしな
惑星の映像と火星で、食いつないでいる状態
76  不思議な名無しさん :2017年08月09日 09:31 ID:HSQ71NHO0*
木製の中心に有る物は、何で形成されてここまで大質量になったんだろう。
77  不思議な名無しさん :2017年08月09日 10:33 ID:XhXogEHq0*
全然ずれるけど、ハンターハンターの世界ってこれぐらいの星なのかな。
78  不思議な名無しさん :2017年08月09日 10:40 ID:6HEJbhow0*
反射型のCTスキャンみたいなんで大気の3次元構造とか調べられんかな
79  不思議な名無しさん :2017年08月09日 11:52 ID:axOx1Ji70*
地球のどこかで六角形の岩があったはず
蜂の巣とかも六角形だし、たぶん自然界では普通の形なんだろう

でも惑星になるとでかくてちょっと不気味だな
80  不思議な名無しさん :2017年08月09日 12:01 ID:rrtiYhTY0*
ビッグバンをやったとかいうバカがいるだろ
そいつに聞けばわかるんじゃないか ウソツキだけど
81  不思議な名無しさん :2017年08月09日 12:19 ID:L4fTkMpa0*
バロム1的な怖さだ
82  不思議な名無しさん :2017年08月09日 12:26 ID:vS7UvwYR0*
ゼウスの眼
そこから放たれるもの
83  大赤斑で待ってるぜ :2017年08月09日 12:27 ID:XtcmZtHq0*
大赤斑の大きさは最近は地球一個分ですぜ。
三個分とかは古いデータ
84  不思議な名無しさん :2017年08月09日 12:30 ID:AfloiAk90*
あの大赤斑や白斑、あの渦は人類の想像を超えた「生命」なんかも知れへんで。

マクロ的かつ長期的に見たら、永続的に供給されるエネルギー言うのは、
結局エントロピーの大きい所に落ち着く訳やから、
その過程で部分的にエントロピーが減少するように見える場所、
それが生命活動とちゃうんか? という考え方かてあるんや。

なんや哲学的な部分に踏み込む感じやけど、渦は生命としての一形態なんかも知れへんで。
そら、木星の大赤斑は自ら意志を持って行動するような「生物」とはちゃうかも知れへんけど、
「物質」としての「生物」とはちごても、永続的にエネルギーの供給を受けて消費しながら
何百年も「大赤斑」として存在し続けるわけや。
これって、「生命」である可能性は捨て切れへんかも知れへんで。
「人類の想像を絶する生命」かも知れへんのやで。
85  不思議な名無しさん :2017年08月09日 13:19 ID:P9.a4Ege0*
もろ、イゼルローン要塞やん。大赤班は主砲やな。
86  不思議な名無しさん :2017年08月09日 14:54 ID:syL18mN40*
大赤斑が消えるとき、木星は崩壊するんだから、ずっとこれからもあってもらわないとこまる。
木星が無くなると連鎖的に太陽系が崩壊して地球も終わるからね。
87  不思議な名無しさん :2017年08月09日 15:27 ID:cFAPUG5l0*
太陽衰退で木星に点火する漫画あったな
88  不思議な名無しさん :2017年08月09日 15:34 ID:Uq7CuVSq0*
この規模のガス惑星の寿命ってどれくらいなんだろうな。
膨張した太陽に飲まれることがないと仮定して。
89  不思議な名無しさん :2017年08月09日 15:54 ID:hTGujvHw0*
なにがなんだでも、蛾の羽の模様みたいで気持ち悪い!
90  不思議な名無しさん :2017年08月09日 15:57 ID:iRm83IGO0*
地表に巨大な山が聳えていて、風が舞って外に渦となって見えている、大気を透過する電波で観測すると構造が分かるのでは。
91  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:10 ID:nxv4vvqP0*
水素って事は火つけたら木星炎上するん?
92  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:37 ID:b.kXRg0t0*
水素はあっても酸素がないから炎上はしないというか火がつかない
物理的に破壊されない場合の惑星の寿命は素材に関わらず陽子崩壊か宇宙が終わるまで
ただし、今と同じ外見をいつまで保てるかと言う意味なら内部の放射性物質が完全に崩壊するとエネルギーの供給バランスが変わるので見た目はだいぶ変わると思う。
93  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:38 ID:xYmw40RS0*
あの中には巨大な竜の卵が眠っていて、太陽が終わる日に目覚めるんだよ
地球の生命たちはその時のご飯として生まれたのさ
94  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:47 ID:nxv4vvqP0*
※92
なるほど酸素か、㌧
95  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:52 ID:XeBA165q0*
木星はカミナリが凄そうなイメージ。
96  不思議な名無しさん :2017年08月09日 16:53 ID:7TVH.yUb0*
巨大な目みたいな
97  不思議な名無しさん :2017年08月09日 17:13 ID:fHsMCP540*
バックベアード様やぞ
98  不思議な名無しさん :2017年08月09日 19:04 ID:hoXTNtaV0*
※94
木星に火つけるってのは核融合の連鎖反応を起こすってことやで
99  不思議な名無しさん :2017年08月09日 20:08 ID:F9hEPg9V0*
※93
巨大な竜「俺のご飯少なすぎィ!」
100  不思議な名無しさん :2017年08月09日 21:01 ID:r1MzZMru0*
これってこのまま木星に突っ込むんだよな
101  不思議な名無しさん :2017年08月09日 22:17 ID:05JcMnkP0*
銀河鉄道999に巨大な目を持った惑星の話があったような記憶がある。
102  不思議な名無しさん :2017年08月09日 22:38 ID:vMz0Q3ka0*
木星はそれ自体が巨大な生命体である
渦のように見えるのは眼球であって遠くから地球を絶えず監視している

Wikipediaより
103  不思議な名無しさん :2017年08月09日 22:47 ID:1svRKNXq0*
なぜ六角形が謎と思うのが謎
104  不思議な名無しさん :2017年08月09日 22:55 ID:KD.ddf080*
目玉はロマンだ!
105  不思議な名無しさん :2017年08月09日 23:05 ID:SsYcXcBy0*
2ちゃんのスレにも書いてみたんですが、
こっちの方は人も多そうだし詳しい人もいるみたいなので、
こちらに失礼しますm(__;)m

大赤斑が台風だとすると、地球の台風にも目があるように、
大赤斑にも目がありそうな気がするんですが・・・
渦を巻いてるのはもちろん分かるんですけど、目が無いのはなぜなのかと
106  不思議な名無しさん :2017年08月09日 23:46 ID:KK3Et3oI0*
※105
物凄く簡単に目の出来る理屈を説明すると、
地球の台風は低気圧なので周りから『風が吹き込む』
このときの空気の流れによって「雲」が生じている
中心部では風が行き止まりになるせいで、雲の無い部分が出来る
それが目

大赤班は地球のそれとは気象条件が違い過ぎるので同じ理屈を適用してはダメだろう
渦になっている理由としては台風のそれと同じで周囲との圧力の差なのだろうが、
大赤班部分が雲と呼べるようなものなのかどうかがまず怪しい
つか色的には大赤班の周囲の方がよっぽど雲っぽい色だしな
つまり台風における目の部分が無いこと自体はそこまでおかしなことじゃない
107  不思議な名無しさん :2017年08月10日 00:14 ID:bcz8Uieh0*
六角形なのは対流してるとこの体積あたりの表面積が最小になるから
108  不思議な名無しさん :2017年08月10日 00:30 ID:hgO6MdDz0*
思い出すのはやはりトップをねらえだな
109  空缶 :2017年08月10日 00:38 ID:tYEKPbxN0*
>78
>大赤飯は
 
夜中に笑わすなwww
 
この実在の不気味な星の威圧感を知ってるから
ラース・トリアーの「メランコリア」で惑星メランコリアが
あんまり怖くなかったのが残念。
110  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:10 ID:net8vF9M0*
気流気圧だけで同じ進路、同じ風が吹くもんかね
空気が滑ってるんだよ(コリオリ力は角速度のズレ(これが渦巻く理由)、と別に渦巻銀河の角速度の同一性問題も解けるでしょ
ガスになるほど空間と干渉しながら移動する
引力と斥力、物体、反物質の真実も危うい
意味解らないなら別に構わんけど
計算は出来んからエンジニアに託すわ
111  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:13 ID:net8vF9M0*
あと最小になるからっていうのはその原因(基礎科学)が大事なんでしょ
観察と実証だけで終わるなら発展しないじゃん
112  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:21 ID:net8vF9M0*
渦巻くってのは縦方向ね。対流の話
赤道に近付くほど加速されやすい
そういうのがあっての太陽光エネルギーや月との潮汐、複合的にマントル対流を手始めに、海流と、海水温が決定して、最終的に気温と気圧、気流が連動してる他にも変数は数えきれないほど在るだろ
つうかいちいち説明始める俺が阿保みたいだわ、別に対価主義じゃないけど、大体文句ばかり言われる
113  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:23 ID:net8vF9M0*
手の中にリアルに銀河系を再現(イメージ、シュミレーション)訓練してみろよ
試験官の中に入って観察する、とかの類だから、魔境じゃねえゾ
114  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:27 ID:net8vF9M0*
で、量子力学の因果論的に言うなら、~だから~なるってのは力の大きい方からのエントロピーの濃度の順番であって同時性は証明できないって何度何度も言われてるだろ?だから時間の順番でもないこと感覚的に叩き込む
必要在るんじゃね?
115  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:31 ID:net8vF9M0*
ガスとかプラズマはパンピーが思っている以上に「広く見れば固い」し、物質(大陸とかマグマとか液体)は「狭く見ればやわやわ」だろ
116  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:32 ID:net8vF9M0*
っていう具体性を文句ばっかり足れてないで書いてみろよって、、、あー、オマイラホントめんどくさ
117  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:36 ID:net8vF9M0*
で、いっとくけど飛んでもねえ論だからな
スルーするだろうけど、そういうのを野暮ってんだ 
118  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:44 ID:g2vKrgVW0*
地球も外から見たら不思議な感じではあるがな
119  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:48 ID:net8vF9M0*
預言するなら確率ってのが後世、誤表記っていわれるはず
当たるかは知らん
120  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:50 ID:net8vF9M0*
1~5の続きな
121  不思議な名無しさん :2017年08月10日 01:57 ID:net8vF9M0*
もうね俺含めて人類皆骸痔
122  不思議な名無しさん :2017年08月10日 02:00 ID:net8vF9M0*
で、大体の人間がホントの最先端科学を知ったら気が狂うと思う、知らんけどw
123  不思議な名無しさん :2017年08月10日 02:07 ID:net8vF9M0*
先ずはトゥモローランドを見よ、あれ大体ホントだから
インタステラより中味あるぞゾ
124  不思議な名無しさん :2017年08月10日 02:09 ID:8.EgLZEk0*
どうしても三浦友和の顔がチラつく
125  不思議な名無しさん :2017年08月10日 02:13 ID:net8vF9M0*
べらんめぇ口調かwアウトレイジすこ
126  不思議な名無しさん :2017年08月10日 03:54 ID:LhvxmaeG0*
鬼太郎の親父
127  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:28 ID:net8vF9M0*
訂正、空間に対して物体が滑ってる これ危険な真実の一つ
ガスより物体にこそ空間と(偽の真空と)の斥力働いてんじゃね?わかる? このいうのは危険
こう言うのを毎回避けながら話してるつもりだぞ? 情報自体にも強烈なエントロピーが存在する
実現の連続性をたまに凌駕する AKIRAぽいだろ あれ予言だろ?
128  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:29 ID:net8vF9M0*
書き込みボタンが五億念ボタン説もまんざら嘘ではない
行動する度に他の自分が死んでるとも言える
129  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:30 ID:net8vF9M0*
そうなると思考すること自体行動するのと変わらん
怠惰に見えるだろうけど、農作業とかドカチンするぐらい体力使うぞ ボランティアだけどな
130  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:34 ID:net8vF9M0*
The One ジェット・リーの映画みたいなところもある
個体はそれぞれ個体自身の無限性の中にまた役割を分担してるはず
多様性というフラクタルな現象もそういうこと
131  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:35 ID:net8vF9M0*
宇宙人がショッキングなんじゃない
宇宙人の論理を受け止められるかどうか
想像力
132  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:44 ID:net8vF9M0*
で、人間様はすぐ自閉世界に篭り出す
133  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:47 ID:net8vF9M0*
自由な想像ってのは自閉の真反対だぞ?
知性だけに働くのも悪魔っていうのはそういうこと
神がみの御戯れについては我等ごときにはかりしれない
でも人間もその半身であることは確か
必要以上に後ろ向きになる必要も無いけど、もう少しオープンになろう
134  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:50 ID:net8vF9M0*
役割(業)を受け持つのは役者になるのと違う
人類皆が役者だったら滅ぶ
135  不思議な名無しさん :2017年08月10日 08:56 ID:net8vF9M0*
文脈で差別的に見えるかも知れんけど、特定の弱者をどうのという話ではない
ポリコレや体制ってのはそういう自然のバランスをある意味で消費してる
無政府主義や赤になれということでもなく、ましてや神を〇せなんてのはとんでもない
どの神が良い悪いは俺ら人間にはわからんよ
136  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:09 ID:net8vF9M0*
ウィルス的な複製欲、繁殖欲には注意すべき
あれには流行の終わりまでインプットされとる
テロメアを伸ばせってはなしでもない
常に違う新しいベクトルを見付ける事が継続(無限)の条件
永遠ってのは一枚の絵、無限の中の一つの可能性の永続性みたいなもの
今世が乱れようとしてるのは、永続性、永遠に対する抵抗みたいなモンだろ
多分これ死より恐ろしいゾk感じたり考えるのを辞める方向に向かうからな
そういうのこそAIに任したったら良い
137  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:12 ID:net8vF9M0*
空想を遊ぼう、けんじょーしゃ特有の自閉から解き放たれよう
実現したいものを選んで行動する前に力を加える方向や方法と強弱を考えよう
138  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:14 ID:net8vF9M0*
考える前から動きはじめるから「謙虚に」って怒られるんだ
この意味知らない人間が「謙虚になれ」って言い出すのはウケルけどな
139  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:20 ID:net8vF9M0*
だから無限を目指そうって言ってるんじゃなくて、人類がやはり無限を選択してるだろ?その方法を考えようズ
140  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:22 ID:net8vF9M0*
無限と永遠は全く違う 主人公か傍観者くらい違う しかも次元の違いはない
141  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:26 ID:net8vF9M0*
管理人さん迷惑だったら消してください嵐みたいでスミマセン
142  不思議な名無しさん :2017年08月10日 09:35 ID:4eqHMJQm0*
※106
分かりやすい解説感謝ですm(__)m

ふと思ったんですが、
たとえば風呂の水を抜いた時に最初は水の量が多くて上から見てても渦が見ないけど、
少なくなってくると渦がはっきり見える、
って感じでしょうか
間違ってるかもしれませんが、自分の中でそう理解してますw
143  不思議な名無しさん :2017年08月10日 12:30 ID:AZ9Z0.Nn0*
これが将来、ガンバスター3号、ブラックホール爆弾の核になるのか
144  不思議な名無しさんピンフー :2017年08月10日 14:09 ID:y.GFzpxH0*
ちがうよ、ファーストボーンの目
人の遺伝子の中にあるモノリスは?
145  不思議な名無しさん :2017年08月10日 18:57 ID:pxjwfeZt0*
単位格子が六角柱になる例もあるし、六角形ってのは自然界ではポピュラーな形状なんだよな
146  不思議な名無しさん :2017年08月10日 19:13 ID:lUrf3lp30*
撃たれて出血しとるんよ。
147  不思議な名無しさん :2017年08月11日 00:31 ID:bvZvLIo.0*
「2010年」と「さよならジュピター」は好きな映画。
148  不思議な名無しさん :2017年08月11日 04:45 ID:NpijpO.x0*
赤飯に目玉焼きかぁ塩と胡椒持ってきてくれ
149  不思議な名無しさん :2017年08月11日 21:27 ID:lA9i1kH70*
早速NASAのページから2番目の画像(pia21395)をDLした.
3408*1571 pixelのRGB強度比を計算した,つまり簡易的比色分析をやった.
しかし本画像の情報の主成分はR成分だけ.スペクトル情報には殆ど使えない画像だった.NASAよ科学的情報の無い見かけの画像はいらん.
日本のネトウヨをなめんじゃない.
150  不思議な名無しさん :2017年08月12日 01:21 ID:09nX38tH0*
ここのコメ欄見てると、スレが何だったのか忘れそうになるw

それはともかく、木星は昔から好きだった
とにかく大きい惑星で、動くマーブル模様がキレイ
でも太陽はもっと大きくて、宇宙には銀河が沢山あって……
さらに次元を超えたらもっと沢山あるんだろうなぁ
自分の想像を超える何か、通常では観測出来ない何か、そういうのワクワクするよね
人間でいるといろいろ制限されてる感じがするけど、人間だからワクワクできるのかな
151  不思議な名無しさん :2017年08月22日 20:41 ID:ur8EcKqR0*
さっきNHKの天気でやってたけど、台風の中は上昇気流なんだね
知らなかった・・・失礼しましたm(__;)m
152  不思議な名無しさん :2017年08月23日 05:47 ID:bJGiNGfo0*
メタリック系の塗料混ぜたみたいな模様だね
153  不思議な名無しさん :2017年08月24日 03:05 ID:zx8mAHCK0*
木星を綺麗という人たちが居るが、人間が本能的に恐怖感じる色と柄だと思う
やっぱり綺麗だと思うのは海王星 しかし、その実態はメタンの塊だっけ?
154  不思議な名無しさん :2017年08月27日 04:31 ID:w9TEdc.s0*
カフェモカ好きそうな人は木星好きそう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る