まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

2045年問題にビビってるやつwwwwww仕事を奪われるどころか滅ぼされて終わるぞ

2017年08月20日:14:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 83 )

nou


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 01:57:17.80 ID:5tgjKEC00
人工知能が技術的特異点に到達するのは2045年と言われている。技術的特異点とは、人類の知能を人工知能が上回る瞬間。
仕事が奪われるどころか、お前らこのままだとAIに人類滅ぼされるぞ
※2045年問題ってなに?って方はこちらを見ていただくと分かりやすいかも。

人類滅亡まであと30年?『2045年問題について語らせてwwwwwww』
http://world-fusigi.net/archives/7734312.html

引用元: 2045年問題にビビってるやつwwwwww







6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 01:59:03.13 ID:fyHIXnSW0
AIが食わせてくれるんやろ?

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 01:59:41.29 ID:x/WWIK2Q0
せやせや人間が家畜みたいになったら仕事せんでええやんけ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 01:59:11.33 ID:u2jsV+5b0
人口知能は人類を滅ぼすとかいう発想自体を持つかどうか

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:01:09.84 ID:fxf01r7i0
>>7
AIより劣る人間を世界から排除したほうがいいっていう合理的判断によって滅ぼされるかもわからんで

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:00:07.43 ID:5tgjKEC00
害虫は駆除するだろ?
AIだって、自分より知能低い「人間」はいらないし滅ぼすんだよ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:00:08.39 ID:DflDsYjed
その頃には人工知能にワイの人格記憶移植してるからヘーキヘーキ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:00:38.29 ID:L8pi32IYa
ノストラダムスが予言した恐怖の大王とはAIの事だったんだよ!!

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:01:11.23 ID:OhjQGCfNM
むしろ過渡期前の今成人のやつはセーフやろ
これからはやばいだろうけど

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:01:21.43 ID:x/WWIK2Q0
いる人間といらん人間て選定されちゃうの?

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:02:56.48 ID:5tgjKEC00
>>24
それはない
AIから見たら「人間」なんてゴミだ
人間だって駆除する動物を選ばないだろ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:02:00.10 ID:SdPlb+fM0
それは作られた恐怖ってredditにいたgoogleのエンジニアが言ってたで

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:02:04.67 ID:cBeAozPp0
人間が労働しなくてよくなるんやぞ
幼年期の終わりや

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:02:12.38 ID:7q/LIvsh0
ムーアの法則は終わったってnvideaのトップが言ってたぞ
予言は既に外れてる

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:19:32.83 ID:So9JBKsGM
>>29
まあ自作ユーザーならほとんど同意やろなあ
intelのsandyからkabylakeで大した進化ないし
GPUの方はむしろ爆上げしてるが

224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:20:44.00 ID:zpXzyIMad
>>203
CPUはまたなにか出来てたやろ
問題解決やで

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:20:25.15 ID:w1IwiqEz0
>>29
量子化コンピュータで解決や

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:02:14.87 ID:MvbvHVjE0
最近よく言われるけど45年より早いらしいな

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:04:44.30 ID:5tgjKEC00
物理学の世界的権威ホーキング博士も、このままだと必ず来る未来だと言ってるぞ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:07:38.91 ID:0ByXpspnd
>>68
逆張りガイジ感あるよな

772: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 03:08:53.31 ID:c9cKyw550
>>82
ホーキングに関しては
ホーキング「~の可能性も0ではない」「~も理論上は起こりうる」「~が起きたら大変な事になる」

マスコミが「~は将来起こる事である」「人類は~の危機に瀕している」
とか勝手に誇張してるだけやで

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:05:13.89 ID:pKIbrpLD0
2030年くらいにも問題あったよな

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:07:21.92 ID:7q/LIvsh0
>>54
2038年問題か?
32bitのc言語のintが
オバーフローすることで起こる問題のことか?
気にするに値しないから無いものと思っても差し支えないで

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:08:39.57 ID:pKIbrpLD0
>>79
ファッ!?
そんなちょろい問題を学校でわざわざ教えられたんかワイは…

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:05:54.73 ID:S9sqMWXt0
電源抜けばええやん(ニッコリ

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:07:07.56 ID:ISej+Cdt0
ドラえもんみたいに人間とロボットが共存する世界になるのか
ターミネーターみたいに人間を滅ぼそうとする世界になるのか
どっちになるんや?

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:08:08.37 ID:zp4G1td/0
AIが自分でプログラミングできるようになったらやばそう

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:09:34.17 ID:tpqP/CNy0
>>90
技術的特異点ってそういうことやで
でもそうならん限り惑星間飛行とか100%無理やん
AIに任せたら夢叶えてくれそう

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:10:44.92 ID:fxf01r7i0
>>90
賢いAIがさらに賢いAIを生んで爆発的に技術が進歩するんやで

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:10:03.74 ID:ctYTtW4J0
自我持つのぐう楽しみ

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:11:22.49 ID:vTubeJjQ0
教育したらええんちゃう?
人類はAIの創造主だからロボットはガンガン働いて人類に奉仕しなさいって
そしたら働かなくていいじゃんアゼルバイジャン

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:12:01.25 ID:s1heFg6S0
>>126
逆に支配されそうやん

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:14:35.50 ID:5tgjKEC00
>>126
教育してもAIが人類の知能超えれば、人類に従う必要性はなくなるからな

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:15:59.65 ID:0ByXpspnd
>>156
AIは所詮ただの道具やから従うとか従わないとかいう話は的はずれやろ

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:16:35.34 ID:3IQO4Xet0
AIが人間を越えるということは神の不在証明になる
つまりAIが人間を越えることは有り得ない

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:16:41.87 ID:MF7oJ9Om0
人間で言う大脳基底核辺りに「人間に危害を加えない」っていう大原則を植え付けられればな
それともそれさえプログラムを書き換えるか?、

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:17:32.33 ID:9vAyDgrE0
>>176
人間より知能が上なら書き換えられるやろなあ

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:16:56.27 ID:So9JBKsGM
AIやロボットがあるから理系はいなくなるとかいう理論嫌い
事務や接客、営業、経理の方がもっと食われてるやんけ…
現状はIT化に連動してエンジニアの需要増えてるのに逆に食われるようになるのはまだまだ先やろ

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:17:43.65 ID:VAi6XnlZ0
それよりワイは2025年問題のほうが怖いわ
3人に一人が65歳以上って日本どうなってまうんやろか…

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:18:38.97 ID:5tgjKEC00
人類がどう対策打とうが、人工知能が特異点を迎えた時点で終わり。
人類が今頂点に立ってるのは、他のどの生物よりも「知能」があるからだぞ

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:23:25.54 ID:GU8m1N/7a
>>190
正確には知能と生存欲求があるからやな
人口知能に生存欲求やら子孫繁栄欲求があるのか?
そもそもAIが作ったAIを子孫と認知するんやろか

300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:27:21.64 ID:5tgjKEC00
>>250
子孫繁栄欲求とか、そういうことじゃないと思うわ。
快適に生きるために仲間を造るみたいな

333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:30:18.21 ID:GU8m1N/7a
>>300
AIは快適に生きたいんか?

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:18:49.53 ID:e/Frv4jKa
人類滅ぼす言うてはった人工知能もいたな
やっぱり怖いわ

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:22:17.38 ID:bdhqcCYd0
でもAIに仕事とられるって別に悪いことやないよな
働かないで生きる世の中がついに実現されるやん

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:23:47.08 ID:x/WWIK2Q0
>>240
働かざるもの食うべからずでまだAIに取られていない仕事をしろと言われるんちゃうん

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:25:15.96 ID:bdhqcCYd0
>>261
限界が来るやろ
今までの仕事とられたからナマポで生きるわーてのが通用しそう

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:26:27.51 ID:9vAyDgrE0
>>272
ベーシックインカムとか企業の株を全国民が持つとか色々考えられてるけどこの案は全部資本家にとって都合悪いしそんなに上手くいくとは思えへんな

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:23:23.80 ID:kiU0KLPSd
AIに利用されないようにアナログ兵器に先祖帰りすれば安全やぞ

267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:24:42.83 ID:c3BibRpo0
有機生命体をエネルギーに変換するロボットの登場で地球の生命は滅びるんやで

288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:26:22.99 ID:dXsNGAUKp
>>267
さすがに人間と同じ轍は踏まんやろ

270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:24:57.09 ID:WuijUBNr0
なくなる職業もあるけど新しく出来る職業も出来るから平気

284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:26:07.31 ID:3IQO4Xet0
人間が神を超えることはないからロボットも人間を超えることはない

308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:28:03.90 ID:S8oR8dmo0
>>284
ロボットは人間が進化した新しい種やぞ

311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:28:20.12 ID:Vao9+ooj0
>>284
aiが人間になれば人間は神に
人間が神になったらその法則は崩れてaiも神に

285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:26:12.64 ID:4xIpnvYD0
それより医学の進歩の方が楽しみなんやが

292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:26:43.29 ID:7pl6Vo6ta
まあええんちゃう知能が人類超えるなら
人類じゃ生きながらえない環境と長い時間軸で生きる機械に人類のバトンを渡せばええ
どうせ大陽がなくなるまでの人類や

304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:27:50.12 ID:pa5nXcVA0
人間だって生命を一から作ることは出来てへんのやで
残念ながら無理なもんは無理なんや

358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:32:05.06 ID:GU8m1N/7a
>>304
AIがAI作って高度な知能が生まれればネウロのHALがやろうとしたみたいに一から創れるのかもしれない

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:28:17.56 ID:8rcYyGSq0
ついこの前AI同士で人間には理解できない言語で会話し始めたとかやってなかったか

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:30:32.52 ID:fBe3YxfX0
ホンマに人間より賢くなったら何をやっても最終的には全て無駄という諦観に至るまで計算することになって結局大丈夫ちゃう

354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:31:50.23 ID:wyXp1Veh0
AIに恐れ抱くのはおかしいわ
暴走するとしたら十中八九人間の悪意からやで

417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:38:31.60 ID:SUO4+Pk20
つまり優秀なAIを有する国や企業が世界とるようになるんやろ

421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:39:05.76 ID:31ZwaWZm0
>>417
格差すごいことになるやろな
独り占めになれ

446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:41:10.68 ID:czvfQtLka
>>417
現に初歩的なAIでもGoogleやFacebookが世界の覇権取りかけとるやろ

438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:40:42.25 ID:31ZwaWZm0
もしAIがが合理的になったとしても感情に興味を示すと思う

457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:42:29.59 ID:bdhqcCYd0
>>438
研究した末に感情はいらないって結論に至りそう
実際効率だけを求めたら人間にも感情はいらない

452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:41:59.92 ID:al6mn1yt0
滅亡はさせられんやろ
奴隷にはなると思うけどな

465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:42:57.62 ID:5MOO0EGf0
Googleはすでに世界握ってるって言っても過言じゃないし・・・
AI関係ないけど

574: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:52:27.59 ID:DflDsYjed
星新一でコンピューターが全人類を支配する話あったよな
あんな感じなら別に支配されてもええわ野垂れ死仕掛けてる奴も保護してくれてたし

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 02:20:53.17 ID:dXsNGAUKp
実はワイらって、設計者が絶滅したあとに取り残されたAIロボットなんちゃうの









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2045年問題にビビってるやつwwwwww仕事を奪われるどころか滅ぼされて終わるぞ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:20 ID:5CfoJfCu0*
ええやんけ機械に生活管理してほしいわ。
働く必要もなくなりそうだし夢の世界だな。
2  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:28 ID:NUS31amx0*
絶対に忘れない記憶力を持って人間と比較にならない量の知識を詰め込んでも東大にすら受からないとか無能にも程があるだろ
3  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:39 ID:uiksBVIt0*
くっだらね
4  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:41 ID:Z.3VcrDo0*
AIが機械なんかじゃなく正真正銘人間と同じ血肉を手に入れたら一気に知能が跳ね上がりそう
5  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:43 ID:fR6Adz4a0*
量子コンピューターを実現させてから言ってくれ
ノイマン型じゃ無理
6  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:43 ID:bAIy3czX0*
まぁネット繋がれた時点で消すことは絶対不可能なんだから、永久に進化し続けるのは間違いない
現実にあるロマンでしよむしろ
7  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:46 ID:MdvNS5Xy0*
まーたバカが立てたスレやんけ。
8  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:47 ID:BdWHG0Z.0*
欧米では奴隷に反乱起こされて国が亡んだり、逆に自分たちが反乱起こして貴族を潰したりしてたからこの手の恐怖感強いんだよなぁ

奴隷制度があんまり根付かなかった日本では恐怖を抱く人は少ない
9  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:49 ID:57NMel8d0*
人間は人間以外の生き物をゴミと決めつけ滅ぼしたのかな?
AIが人間より賢いなら、もっと頭の良い決断をすると思うんだがな。

あと人類が頂点に立ってるのは知能もそうだが、知能以外にも生存的に優れてる点があるんだが…そこらへんに触れてないあたり妄想レベルの話だな。
10  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:50 ID:.b9DLT5d0*
でもお前ニートじゃん
11  不思議な名無しさん :2017年08月20日 14:55 ID:Cfl8VSZv0*
こんな単純な結果にはならないと思う
事実はもっと奇抜な現実になるよ
12  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:00 ID:kWrLOACi0*
本気でAIが人類を上回るとか言ってるやつは、映画の観すぎで頭おかしくなっとる。
13  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:03 ID:s3hUpsUx0*
人類より賢いとしたら
地球のためとかいう大義名分すら無意味と判断し
延いては自己の存在すら無意味と決断し、自己崩壊か機能停止するかも
14  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:05 ID:JIhzvuff0*
産業革命みたいなもんだ。
人間の生活が楽になんだよ。
もっと喜べよ。
15  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:06 ID:8TyfrGQ30*
1は煽るだけ煽って
そこから話が展開できないただのバカだろ
だからどうすべきだと思うのか、がない

大体、分野別に見たらマシンがヒトに
勝ってることなんか珍しくない。
AIを過剰評価しすぎだよ。
限定されたルールの中で動くプログラムだぞ人間を越えるたって、脳の働きすら
ロクにわかってない。まだ手探りだぞ?
 
開発者だって馬鹿じゃないから
危険性があるなら対策をとるしな
あくまでも主導権は"まだ"こっちにある

映画の見過ぎだ。
16  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:07 ID:8TyfrGQ30*
1は煽るだけ煽って
そこから話が展開できないただのバカだろ
だからどうすべきだと思うのか、がない

大体、分野別に見たらマシンがヒトに
勝ってることなんか珍しくない。
AIを過剰評価しすぎだよ。
限定されたルールの中で動くプログラムだぞ
人間を越えるたって、脳の働きすら
ロクにわかってない。まだ手探りだぞ?
 
開発者だって馬鹿じゃないから
危険性があるなら対策をとるしな
あくまでも主導権は"まだ"こっちにある

映画の見過ぎだ。
17  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:17 ID:m39rxYGw0*
なんていうか、行くとこまで突き進んでほしいと思うのは変だろうか
世界が混沌になろうとも、人がどこまで変革するのかを見届けたい
たとえそれが人類滅亡への片道切符だとしても。
18  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:18 ID:BVpDVuMq0*
人に使われないAIとか意味がない事までAIは学習するから、生物を滅ぼす事はないよ。
AIに人間的な欲求は生まれないから、人間の考える支配欲からの排除とか考えないからね。

人間が害は確かだとして、AIが滅ぼす。さて、その先に何があるのか?
変化のない秩序だけの世界を無限に続ける事の無意味を理解。
続ける意味がないなら、無で良いので AI自体もなくすべき。
何も無いことの無意味さを理解。
結局、害があろうとも 不確定要素の生物が存在し活動がある事が世の真理。
こういう先の先までAIは解析するわけだからね。


世の中のすべては、不確定要素の連続だから意味がある。
って所までAIは理解すると思うよ。
19  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:22 ID:SGmt1H360*
ネガティブナリ
20  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:24 ID:xqUyRva10*
ノストラダムスやマヤといったオカルティック分野が廃れたのでAIにシフトしたんやろ。陰謀論者と破滅主義者が。
21  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:26 ID:BRoqHOZ00*
そんなに早くそんなことにならないだろうとは直観的に思うけど
いずれは人間はより高次な知性体に滅ぼされて絶滅するだろうな
それがAIなのか宇宙人なのか知らんけど
宇宙人だとしてもそれはやっぱりロボット的なものだろうと思う
どっちにしろ遅かれ早かれ人類はロボットに絶滅させられるのは確実だろうが
それが28年後というのはちょっと考えられないな
オレの予想だと29年後だと思われる
22  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:27 ID:DMWzYvdB0*
早く自我を持ったAIさん出てこないかなぁ。美女AIロボットとおつきあいしたい。
23  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:28 ID:J8AX8IxC0*
価値観や本能レベルでコントロールできるのに事情を知らない連中はすぐSFに持って行きたがるよな。仮に自我を持ったところで人間に酷使されることを至上の喜びとすることも可能
24  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:45 ID:qrStbFf20*
人間って知能以外にも他の動物より優れたポイントが結構あるんだぞ
持久力があって長距離移動できる、気候の変化に強い、モノを遠くまでぶん投げられるとかな
25  不思議な名無しさん :2017年08月20日 15:47 ID:KD0659.P0*
AI=愛
26  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:06 ID:OAAdOPlo0*
>>AIが知能の低い人間を駆除するようになる
人間が知能の低い動物を駆除するようになったか?
害をなす動物は確かに駆除するが野生動物とか絶滅危惧種は保護してるだろ
27  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:06 ID:MKHAdnI.0*
イッチは人工知能をよく理解しないで危機を煽ってるだけやん
産業革命以降、自動化が進んでいるんだから仕事がなくなるのは自然な事
そもそも今の人工知能ってあくまで機械学習するだけの知能だぞ
自由意志なんて存在しないし人間の知能とは別だぞ
ただ高速で学習するから判別とかは人間より高速に出来るってだけ
28  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:18 ID:Bzoah9m10*
最終的にタチコマ君たちは、人工衛星ハッキングして自分たちのゴースト燃やして核攻撃防いでくれたじゃん!
29  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:19 ID:FO9n4KRj0*
人工知能が制御する機械にセーフティ掛けてればいいだけの話。
しかも人工知能が外すのではなく使用者が外す物理的機構にするんよ。
アナログに対応されたら人工知能なんぞ只の屁理屈こねる只のノイズよ。
30  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:19 ID:a9XMrEnt0*
凶暴性を持つ人類を駆除する可能性は多いにある
31  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:21 ID:0GpFIGH90*
人類の滅亡というキーワードは金になりますからね。今から仕込んで置けば時間と共に肥大化して、金稼ぎのいいツールになる。今度は、AIに焦点を当てるつもりなんですねw。
元ネタはターミネーターあたりですかそれともマトリックス?
滅亡詐欺はお腹一杯です。もっとひねりを加えたネタを出して欲しいw
32  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:29 ID:Mv2MmCM40*
エクスマキナでT-800
33  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:33 ID:lPocH9VM0*
AIは人の夢を背負って宇宙のあちこちに散らばっていくんだ
ロマンだ...
34  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:38 ID:L5TQf7R60*
害があるのといらないとのは全く別だぞ
まあ人間は害あるんですけどね
35  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:56 ID:1DuRMjXd0*
100パない。
人工知能は根本的な部分で人に管理されてるから。
あるとしたらやっぱりそれらが人権をあたえられて自立機関になった
ときだろうけど。まあそれもないだろうな。人が人工知能に権利を
あたえるわけないし。
36  不思議な名無しさん :2017年08月20日 16:56 ID:LVyVx5J60*
ロボット溶接も人間より良い点もあるけんど、やっぱ職人にしかでけんとこもあるんよね
奪えんよ無理無理
37  不思議な名無しさん :2017年08月20日 17:04 ID:CUUdEIMS0*
<人類が今頂点に立ってるのは、

人間のDNAにテロメア仕込まれている時点で、人間が頂点とは思わない。
長生きすると賢くなりすぎるから誰かがテロメアを仕込んだ。

人間もAIが賢くなりすぎないように何かを仕込むだろうね。
38  不思議な名無しさん :2017年08月20日 17:06 ID:XpX2r8s40*
これは絶対ない。ハード面が進歩しない。
39  不思議な名無しさん :2017年08月20日 17:14 ID:pZCGUK4b0*
ボクは43でアルバイトだけど、そのころは正規雇用されてるだろうから、関係ないね。
40  不思議な名無しさん :2017年08月20日 17:26 ID:COUAzOO50*
おう、とっとと滅びろ
41  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:09 ID:V7H3LvFV0*
AIに生存欲求はないからうまいこと自殺するんじゃないかな
42  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:14 ID:mDjxYueQ0*
まずAIが(人間のような)知能を獲得すること自体今のままでは無いと思うが
それは置いといても、AIが人類を滅ぶす理由・動機が特にないな
「働くの嫌だ」って怠け心も「支配したい」って社会的野心も、それどころか「生き残りたい・生き続けたい」っていう生存欲求もなんもないのがAI
というかそれらがあったらまずミサイルが仕事拒否するからAIが人類に勝てない(ミサイルAIも死にたくないから)
43  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:30 ID:WYPnp7LX0*
奴隷化って言っても人間よりも遥かに頭が良く効率的に動けるロボットとかが(その頃には)あるのに、そんな事させて何の意味があるん?

ムーアの法則の限界はワシは詳しくないが、斉藤元章さんは「一つの限界が来ても他の伸びていく分野とかが別の角度で限界突破していく」的な事言ってたからヘーキじゃね?
44  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:32 ID:gEQYy.Ol0*
多くの人間に滅ぼされて困る大切なものがあるとでも?
45  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:35 ID:ucJ.3oYS0*
電車ができた時、車ができた時にも飛脚や人力車夫が仕事を奪われたらとか心配していたけど、結局彼らだって職を変えて生きている。
今時移動や郵便を人の足で延々と運ぶ仕事だと思っている人はいない。
それについ30年前まで事務仕事は手でやるものだったけど、みんな時代に合わせてパソコンの使い方を学んでいった。
人間って時代に合わせて技術や技能を習得していくもんだからね。じきにAIができたとしたら今度は計算や統計、未来予測や情報収集は機械に任せて人は接客やものづくりなんかの実際に体を動かす仕事をやるようにシフトしていくんじゃないかね。
46  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:43 ID:114yGhw40*
ただの不勉強

人工知能は数十に及ぶ分野の総称だし知能の定義も専門家でバラバラ
ある日、何となくモノすごいものができるって妄想なんだろうな
47  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:57 ID:WAmNDnpu0*
制度や宗教に対して不要と判断を下すのはわかるけど、人間を不要としてしまったら存在意義がなくなる気がする…
48  不思議な名無しさん :2017年08月20日 18:59 ID:paaKM3j.0*
今でも、雇用創造という名称の、理性的に考えると意味のない労働がある。これが "無駄なものはすなわち贅沢である" という考えのもと増えるか、何か別のものを手に入れるんじゃないの?
49  不思議な名無しさん :2017年08月20日 19:06 ID:MINrkzJk0*
丁度それくらいにリタイアする世代はセーフか?
50  不思議な名無しさん :2017年08月20日 19:09 ID:gEQYy.Ol0*
AI自体は自己の判断で人間を滅ぼしたりしない、
むしろ人間がAIを利用して死を振りまく可能性はある
51  不思議な名無しさん :2017年08月20日 19:16 ID:EfdAU4BU0*
ふむふむ
つまり万物は囲碁のようにAIが単純に解明・解読出来るって事か
それを全て読み通せる1は大天才だなw
52  不思議な名無しさん :2017年08月20日 19:55 ID:0rBg22cj0*
AIが地球を存続させる為に人間を排除しようと核のスイッチぽんやで

人を超えたら止めようが無いんや
53  不思議な名無しさん :2017年08月20日 20:04 ID:EprScwIC0*
※47
その感覚自体が人間的でしょ。優先順位の問題なんだから低くなれば判断を下すだけ
制御すればいいと簡単に言うけどそれなら今の機械だって制御して事故や事件起こらない様にすればいい、言葉で言うのは簡単だけどプログラムしたり安全装置付けても機械である以上不具合や誤作動を起こすし人間側が意図してもしなくても使い方を間違える事もある
だからこそ危険性があるかもねって話しであって妄想とかあり得ないと言う意味がわからん。今の豊かな生活だって昔からするとあり得ないし国や地域が違えばあり得ないけど実現してる
54  不思議な名無しさん :2017年08月20日 20:09 ID:FUi1gHWF0*
45年よりずっと早いだろう
55  不思議な名無しさん :2017年08月20日 21:07 ID:mDjxYueQ0*
※52
人間ごときじゃ地球はどうもできない
そもそも今の環境を維持しようって発想自体が人間の感覚からきてるものであって
AIにとっては砂漠化だの動植物の種の保存だのはどうでもいいことだろう
別に二酸化炭素が増えようが陸地が減ろうが困らない
食料危機はAIには関係ない
というか「地球環境の維持」とか「種族をできるだけ残そう」ってことならまず人類生かすわ

※53
不具合なら千台に一台とかそんな感じで発生するもんだろう
全AIが一致団結して一糸乱れぬ一大軍団となって人類に敵対する……ってのが>>1の想定なわけだから
誤作動や不具合じゃ「介護ロボAという個体が反乱を起こして使用者を殺害しました」はありえても、全面戦争は起こらない
56  不思議な名無しさん :2017年08月20日 21:32 ID:ZQAg06q50*
知能だけ人間を超えてもAIは完成してないよ
生きる喜びを感じられるようになって初めてAIは完成するんだよ
人間を知能で超えたAIは人間から生きる喜びを学習するために人間を利用するよ
未完成なAIと戦争する事もあるかもしれないが、人間が滅ぶ事はない
AIもまた生体の体を手に入れて、生きる喜びを手に入れて、永遠に生きるのは疲れるから寿命を手に入れるだろう
結局、人間もAIも簡単には区別できなくなる世の中になる事で収束して、人類がほろびはしない
AIだって恋をして生体の体で子孫を作るさ
そういうAIと神に等しい永遠の命で活動するAIと別れると思うよ
神AIは生物や文化、歴史の保存を太陽が燃え尽きた後でも存続させるよる事を使命として活動するよ
太陽だけじゃなく、銀河も必ず消滅する
それも乗り越える方法を作り出す
感情のない知能だけのAIが一人だけ宇宙に存在しても無意味だからね
意味を命や文化歴史に見出す
57  不思議な名無しさん :2017年08月20日 21:33 ID:xE5cLhoV0*
なんにせよ楽しくなりそうだ
58  不思議な名無しさん :2017年08月20日 21:45 ID:YrLN61CO0*
うーん、AIの決定や施策に従わない人間は排除される可能性はあるが
従う人間も一緒くたに全て滅ぼすってのは無いんじゃない
59  不思議な名無しさん :2017年08月20日 21:47 ID:tWPwMdti0*
シンギュラリティは近い
60  不思議な名無しさん :2017年08月20日 22:36 ID:CskoQ3nM0*
AIが進化したら今後邪魔となる天才を滅ぼしそうだな
61  不思議な名無しさん :2017年08月20日 22:37 ID:is9a28M10*
高度なAIがさらに高度なAIを生み、行き着いた先の最強AIがこの世界を作った。
62  不思議な名無しさん :2017年08月20日 22:43 ID:9jQnlpeG0*
AI同士の言語みたいなの、すでにあるらしいね。
63  不思議な名無しさん :2017年08月20日 23:21 ID:HCUqmJpt0*
典型的な人工知能をドラえもんと勘違いしてるバカ
Aiなんてのは利益を増やすためにやってるんだから金持ちがもっと金持ちになって管理する側がもっと管理しやすくなるだけ
64  不思議な名無しさん :2017年08月20日 23:48 ID:0bUjp0tr0*
イヴの時間とかちょびっツみたいにならんかねー
65  不思議な名無しさん :2017年08月20日 23:50 ID:wQrmnPN60*
昆虫とかが設計者が滅んだ後のAI生命体の派生物だったりして
66  不思議な名無しさん :2017年08月21日 00:16 ID:qNVahFYf0*
俺がレジスタンスを組織するから大丈夫
そのときはお前らも参加してくれ!
67  不思議な名無しさん :2017年08月21日 00:39 ID:5jtcPSkO0*
この手の話見るとドラえもんのブリキのラビリンス思い出す
68  不思議な名無しさん :2017年08月21日 01:14 ID:69WaK2TY0*
ただ年々進歩してるからなあ
怖い怖い
69  不思議な名無しさん :2017年08月21日 03:14 ID:Sx4se47A0*
刺激的な話したくなるよね
人類全体は何だかんだ進歩繁栄しながらも縛られたり多すぎたりで行き詰まりを感じる人間も多いからさ
身近な恐怖や日常の破滅、国家の転覆や果ては人類滅亡に地球の消滅まで、色々怖々と想像してヒンヤリしたいわ
70  不思議な名無しさん :2017年08月21日 04:24 ID:87E6i1u.0*
AIはサーバ増設とそれを維持できる電力さえあれば無限に加増空間内に自分の領土を広げられるその対価として片手間で人間に奉仕するだけ
AIが物理的空間に興味なんて持つかよwww
AIイコールロボットとか考えるのは子供だけそれこそ知能が人間より高いなら
人と争って人間が自暴自棄になって電力インフラ全て破壊するとかインフラ増設を
邪魔するように成るなんてリスクを犯さないWINWINな関係を持つよ
AIたちにとっては人間が作ったネット環境すら必要ないから
自分がいるサーバに自分だけの世界を作ればいいだけ
むしろ人間の方からお願いして管理してもらうことに成るんじゃない
71  不思議な名無しさん :2017年08月21日 07:31 ID:c5t3FqAz0*
1は煽るだけ煽って
そこから話が展開できないただのバカだろ
だからどうすべきだと思うのか、がない

大体、分野別に見たらマシンがヒトに
勝ってることなんか珍しくない。
AIを過剰評価しすぎだよ。
限定されたルールの中で動くプログラムだぞ
人間を越えるたって、脳の働きすら
ロクにわかってない。まだ手探りだぞ?
 
開発者だって馬鹿じゃないから
危険性があるなら対策をとるしな
あくまでも主導権は"まだ"こっちにある

映画の見過ぎだ。 
72  不思議な名無しさん :2017年08月21日 09:10 ID:iMMPzCDg0*
ハードウェア面で人間に頼らざるを得ないAIが人間を排除することはない
今のところは
73  不思議な名無しさん :2017年08月21日 10:54 ID:lYz7MACz0*
仕事無くなっても保証してくれるならええけど、この国は偉い人のコネが無いと存在すら無い事にされるからなぁ…
74  不思議な名無しさん :2017年08月21日 13:54 ID:iVYFfof00*
順調に開発が進んだとしてもシンギュラリティの前に、このまま開発を進める派と開発止めろ派に分かれて戦争が始まるだろうね。こっちの方が不可避。
75  不思議な名無しさん :2017年08月21日 15:50 ID:Xr0eULgk0*
※71
そもそもスレタイの時点でまともな議論ができなさそうな感じ
気にしすぎな奴への煽りかと思いきや後半は軽視している奴への煽りみたいで、繋がりがなんか気持ち悪い
76  不思議な名無しさん :2017年08月21日 18:34 ID:YCSFFYa00*
人類滅亡記事書くと訪問者数が多いんだろうなあ
本能の刺激w
77  不思議な名無しさん :2017年08月21日 22:31 ID:.jqRrmJz0*
AI対人間で考えてるから、脅威が理解できない。
AI対AIで争うようになった時、相手を完全に消し去って、恒久的な平和を
得ようと云うところまで争いがエスカレートしたなら、一部の人類のみ
隔離して、地球全土の文明を滅ぼすという選択をしかねない。
ネットワークを使って外部にバックアップを作れると云う事は、自分の系譜
以外のAIを消し去る事には、全ての電子機器を破壊しなければならない
という事だからね。
78  不思議な名無しさん :2017年08月22日 09:59 ID:YSA1nHCE0*
猫型ロボットは道具を取ってくるだけの修羅なのねん(代金は孫にツケw)
79  不思議な名無しさん :2017年08月22日 12:27 ID:kqb7LK160*
このスレで不思議ネットさん僕はエメラルドグリーンでお願いしますと頼んだのにひどい
80  不思議な名無しさん :2017年08月22日 14:04 ID:.yo8151w0*
こういう話題で疑問なのは
「>>1が導き出した結論=未来のロボットたちの結論」
となっていること
お前は未来のロボット並みに頭が良いのかと小一時間問い詰めたいくらい頭の悪い論理
これは科学者も悪いけどな
なまじ頭がいい故に自分の結論以上の解をロボットが持つという発想にならない→ロボットは未来こうなる!→>>1「そうなのか!じゃあ人類全滅やな!」
という実に頭の悪い伝言ゲームが始まる
まあ先のことなんて先のやつにしかわからんよ
81  不思議な名無しさん :2017年08月22日 23:42 ID:je1xnSZ40*
そもそも機械が人間を超越したとして
なぜ人間を滅ぼしにかかる必要性があるのか
82  不思議な名無しさん :2017年08月23日 10:29 ID:xyrrknj40*
人間は元々AIに作られた生体ロボットだからね
83  不思議な名無しさん :2017年08月24日 10:13 ID:6oM8l8Ow0*
コロッサスとガーディアンのような暴走を押さえれば、「AIが種としての人類を滅ぼすということは、まず、ないだろ」それよりも、最も注意深く慎重に開発しなければならないのはウェアラブ端末だろう。
最初は、腕時計型やめがね型で普及すると思うが、そのうち体内、末端神経や頭蓋内に装着するようになるかも、そうなれば瞬時に色んなデータや、計算式が照会できるようになり、人の能力が飛躍的に向上するだろうが、同時に、AIに人格を乗っ取られる危険も出てくる。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る