不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    36

    ヒトラーが部下でなく自力で生み出したもの

    blogman160111-03-01


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:10:44 ID:RnU
    1:自動車を金持ちだけの道具から国民全員へ→ベンツ、ポルシェ、フォルクスワーゲンの生まれ
    2:週休2日制 週40時間労働→世界の労働基本法に
    3:第一次世界大戦の敗戦国から世界第二位の経済大国に10年で しかも経済学者の言うことを無視して
    4:新都市計画、景観の保護、ベルリンオリンピック→ドイツを世界の中心の都市へ
    5:ベジタリアンの推奨、農薬の禁止→ドイツ国民全体の栄養状態向上
    6:第二次世界大戦前からWW1で奪われていた領土を、外交交渉でことごとく奪還→英雄
    7:不平等条約を強制してた国際連盟脱退、なのに誰ももはや強国になったドイツに文句言えず黙殺→英雄

    ここまで1937年 この時点でドイツ史で最も偉大な人物1位にダントツで選ばれていた
    その後

    8:第二次世界大戦の最大の元凶→クズ
    9:飼い犬を犬死させる→クズ
    10:自殺wちーんw

    更に自分の眼鏡にかなった部下がことごとく優秀だった模様

    これは世界史に残りますわ
    ※ヒトラーと言えばこれ!

    彡(゜)(゜)「ワイはアドルフ・ヒトラー。将来の大芸術家や」
    http://world-fusigi.net/archives/8632789.html






    2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:12:24 ID:fY9
    そう...

    4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:13:37 ID:Kl2
    ヒトラーて途中でストップする世界線無かったんやろか?

    5: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:14:54 ID:RnU
    >>4
    最初から戦争体制だったって言われるからね
    武力で議会制圧して第一党獲得して他の党全部解散させたくらやし
    国民全体が世界史史上最悪レベルの貧困と地獄を経験してた時期だったから、国全体がイカれてたんやろうね

    6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:15:20 ID:nRj
    >>1
    1はただの戦費調達やで
    出来た車も大半は将校用に回して国民に全くいっとらん

    7: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:16:04 ID:RnU
    >>6
    戦費調達はあたりやね ただ視野が狭すぎるなニキ
    「富国強兵」や

    8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:18:07 ID:xlM
    美術学校落ちる
    はい、論破

    9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:19:20 ID:RnU
    >>8
    ヒトラーとスターリン
    どっちも小卒
    どっちも夢敗れる
    どっちも恋敗れる
    どっちも浮浪者になる
    どっちも国家転覆ねらって投獄される

    うーんこれはサイコw

    11: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:20:12 ID:ft5
    優秀やんけ そら国民も熱狂しますわ

    19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:24:52 ID:GtS
    数百万の自国民死なせて国を分裂させた時点で指導者としては失格よな

    23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:26:43 ID:Irl
    ホロコーストは実際疑わしいけどなぁ

    27: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:27:49 ID:Pjb
    イギリスが徹底抗戦決めた時点で終わりやね

    36: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:30:52 ID:GtS
    てかヒトラーの経済政策って言うほど褒められることか?
    結局借金返せず帳消しにする為に戦争起こしてより悲惨なことになってるやん

    45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:33:48 ID:RnU
    >>36
    ニューディール政策のさきがけやで
    ゆーて、ヴェルサイユ条約のなかには強制労働もあったんや
    ドイツ人が奴隷のように扱われてた面もあったから、借金放棄してっていうよりかは反旗翻したみたいなところもある
    どっちにしろ自分勝手やがな
    しかし政権取って10年で1940年には世界第二位の経済大国になったのは事実

    53: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:36:48 ID:GtS
    >>45
    ヒトラー台頭は賠償金よりも恐慌が原因やろ
    ミュンヘン一揆では支持されず失敗しとるし
    恐慌で苦しい状態を無理な借金で一時的に救ったけど結果的に国を滅ぼしましたではなあ

    67: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:40:47 ID:RnU
    >>53
    借金で救ったってわけでもないけどな
    事実栄養状態や出生率も上がってるし世界第二位の経済大国になれてるわけやし

    71: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:43:28 ID:GtS
    >>67
    そらどん底の状態から公共事業して失業率下げたら栄養状態も出生率も上がるわな
    その方法は別にええねん問うてるのはそこじゃなくて財源や
    じゃあ何を代わりの財源にするねんと言われると困るが

    78: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:44:13 ID:RnU
    >>71
    ニキすごいくわしいな
    ニキの指摘でハッとしたが、それでユダヤ人の財産没収したんかな

    89: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:46:14 ID:GtS
    >>78
    ユダヤの財産もやし各地から金塊や宝石を集めとったやん

    38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:31:05 ID:HyK
    とりあえず素敵デザインのドイツ戦車は全部下の人間が作った。
    ヒトラーはすげぇ!かっけえ!言ってだけ。

    61: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:39:18 ID:pVX
    週休2日、40時間の労働でナチスと同等とかウッソだろお前www

    逆にそれから何十年経ってるのになんで週休3日にならないんでしょうかねぇ

    69: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:42:36 ID:RnU
    >>61
    国の貯金ためないとだからね・・・
    日本社畜社畜言われてるけどまぁ借金あるし仕方ないよな・・・
    アメリカ羨ましいンゴ

    63: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:39:38 ID:fQj
    ヒトラーとかいう棚ぼたで首相になれたやつwwww

    72: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:43:38 ID:fQj
    よくヒトラーは国民が選んだいわれるけど
    ナチ党そのものはあまり選挙に強くなかったんだよなあ
    やっぱ議員内閣制って糞やわ

    76: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:43:57 ID:4wT
    >>72
    マ?
    知らんかったわ

    82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:44:49 ID:RnU
    >>76
    過半数は取れなかったけど、既にナチスが独裁体制とるまえから4割の第一党にはなってたで

    93: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:46:35 ID:fQj
    >>82
    議会第一党でも首相排出できない
    ライヒスタークは糞過ぎるってはっきりわかんだね

    74: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:43:42 ID:4wT
    仲良いから殺さないとかが通じるホロコーストって感情論すぎて草しか生えない
    優生学とか名誉アーリアとかほんと狂ってたヒトラーは

    86: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:45:40 ID:VvI
    ヒトラーってユダヤ人迫害さえなければ最高の指導者だよなあ…

    108: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:49:39 ID:RnU
    >>86
    「我々はそのようなことを希望する勇気さえ持たなかった。なのにこの男は、あっさりと全てに成功する。彼は、神の使者だ!」
    ヒトラーの優れた伝記作家のひとり、ジョン・トーランド(アメリカのピュリッツァー賞作家)は書いている。
    「もしもヒトラーが政権獲得4周年の1937年に死んでいたとしたら、疑いもなくドイツ史上の最も偉大な人物の一人として後世に名を残したことだろう」
    ノーベル文学賞受賞者で、痛烈な皮肉で知られるイギリスの評論家バーナード・ショーは、雑誌や新聞、演説で
    ヒトラーを弁護し、かつての仲間の社会主義者たちの抗議の嵐を浴びた。さらには、反ファシズム活動でも知られる画家ピカソや作家ヘミングウェイに、
    パリで直接影響を与えたアメリカの知性派女流作家ガートルード・スタインは、「ヒトラーにノーベル平和賞を与えるべきだ」とまで考えていた。

    116: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:51:37 ID:Kl2
    >>108
    当時そういう存在だったってことやんな
    当時のドイツ人責められへんやろ‥

    129: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:54:05 ID:RnU
    >>116
    実際ノーベル章とった経済学者や哲学者や大学教授が
    「ヒトラーは誰よりも未来を予見している」って評価してたからな
    「実際にはただ夢見てただけで、自分のしている事の価値もわかってないだろう」って裏口も叩かれてるが

    100: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:48:12 ID:CUe
    ナチスの軍服とワシモチーフのもろもろとかは正直ぐうかっこいい
    総統って役職もかっこいい
    なおデザイン重視した結果軍服の機能性は悪かった模様

    117: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:51:45 ID:4wT
    >>100
    ぐうかっこいい
    no title

    121: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:52:40 ID:RnU
    >>117
    これほんとすごいわ
    芸術史に乗るレベル

    104: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:48:54 ID:L4q
    ヒトラー名言集

    「わたしは間違っているが、世間はもっと間違っている」

    「民衆がものを考えないということは、支配者にとっては実に幸運なことだ」

    「大衆は小さな嘘より、大きな嘘の犠牲になりやすい」

    「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」

    「熱狂した大衆だけが、操縦可能である」

    「政策実現の道具とするため、私は大衆を熱狂させるのだ」

    「女は弱い男を支配するよりも、強い男に支配されたがる」

    「天才の一瞬の閃きは、凡人の一生に勝る」

    「平和は剣によってのみ守られる」

    「退路を自ら断つとき、人はより容易に、より果敢に戦う」

    「人種堕落の時代において、自国の最善の人種的要素の保護に専心した国家は、いつか地上の支配者となるに違いない」

    「賢い勝利者は、可能な限り、自分の要求を幾度も分割して敗北者に課するだろう」

    404: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:38:13 ID:31I
    >>104
    『道路掃除夫としてドイツ国の市民であるほうが、他国の王であるよりも、もっと大きな名誉であらねばならない』
    これ好き

    408: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:39:13 ID:cbw
    >>404
    これは国民惚れますわ

    111: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:50:22 ID:fQj
    第一次大戦無かったら東条以外の世界の指導者がそれぞれ別の道歩いてたんやろなあ

    146: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:57:03 ID:CUe
    何言ってるか分からんでもヒトラーの演説の動画見るとああこいつ上手いわって思うからな
    オバマ小泉より凄そう


    148: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:57:12 ID:4wT
    基本的どの指導者もやがヒトラーは軍事音痴すぎるやろ
    ・最後まで大艦巨砲主義を諦めない
    ・コスパより単体の火力を重要視したせいで戦車が全く足りず
    ・一発逆転のためいらない技術の量産
    ・潜水艦の利便性に最後まで気づけず
    ・巨大兵器を理想ではなく実現の段階まで持っていき、無事産廃

    160: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:59:32 ID:RnU
    >>148
    なんかナポレオンと被るな
    身長コンプレックスだけど英雄願望強い奴特有なんやろか、突撃精神というか

    152: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)20:58:18 ID:v8D
    第二次世界大戦の元凶は貿易黒字を独占したアメカスやぞ

    219: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:09:45 ID:V5n
    ヒトラーは建築家の道が拓けてたらなぁ
    地元で学校卒業できなかったから入学資格得られなかったんだっけ?

    225: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:11:10 ID:NQ7
    >>219
    ビリーバットにもそういう描写があったな

    241: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:13:28 ID:CUe
    ドイツ「アメリカとはやりたくない...」
    日本「ソ連だけは勘弁...」
    ドイツ「ソ連ごらああああ」
    日本「アメリカごらあああ」
    二国「ファッ!?」

    これすき

    304: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:22:26 ID:iNV
    ソ連軍とかいう将校で最強打線組めそうな軍隊
    なお海軍

    316: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:24:34 ID:pVX
    >>304
    トハチェフスキーが粛清されても
    後にジューコフが出てくる層の厚さ

    328: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:26:26 ID:iNV
    >>316
    ソ連軍もさることながら
    スターリンの柔軟性がええわ

    334: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:27:43 ID:QaV
    >>328
    戦時の指導者としてはスターリン>ヒトラーやろなぁ…

    341: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:28:52 ID:RnU
    >>334
    ヒトラーが国政で調子乗らなかったもう少し堅実な戦術とれたよな気がする
    そういう意味ではあんな神様扱いした国民もダメだったなぁと

    342: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:29:20 ID:9Fp
    >>341
    そもそも素人が軍事に口出しするのがおかしいやろ

    352: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:30:59 ID:RnU
    >>342
    ぐうわかる
    でもそのプレゼン力とか方向性決めるのをもっと上手い所に持ってけばなぁ
    すごい化学反応の素質はあったのに、っていうもったいなさ

    359: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:31:56 ID:4wT
    >>352
    「部下や元帥の戦争ではなく私の戦争だ」って感じで口出ししてたらしいからな
    無能すぎる

    353: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:31:11 ID:4wT
    チャーチル、ヒトラー、スターリン、ルーズベルト、ムッソリーニとかいう頭おかしいヤツらが奇跡的に同時期にいたおかげであんなにww2が悲惨で面白いことになったんやろなぁ

    364: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:32:50 ID:cbw
    >>353
    しかもヒトラーとスターリンとチトーは同時期にウィーンにおったんやろ?
    絶対すれ違ってますわ

    370: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:33:33 ID:4wT
    >>364
    そういうのええな

    369: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:33:32 ID:1lR
    >>353
    毛沢東とかいう話題にならないけどやべーやつもおるぞ
    中央アメリカにもやべーやついたし

    375: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:34:00 ID:4wT
    >>369
    毛沢東って戦略家としてはクッソ有能なんやっけ
    ほとんど知らんのやけど

    379: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:34:34 ID:QaV
    >>375
    戦略家としてはマジでチート

    遊撃戦論はゲリラ戦術のバイブル

    391: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:36:06 ID:4wT
    >>379
    なんか経済の面はボロボロなのがヒトラーみたいやな
    独裁者ってやっぱりクソやわ

    622: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:11:45 ID:iNV
    ちなソ連のドイツ人捕虜の死亡率は35%くらいやで

    あとソ連軍捕虜の60%は推定で
    実際は不明(死に過ぎてわからない)やそうや

    634: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:13:30 ID:dQv
    >>622
    ソ連軍捕虜の死亡率とシベリア抑留の死亡率違いすぎない?

    656: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:15:37 ID:iNV
    >>634
    ソ連軍捕虜は基本
    だだっ広い荒野を鉄条網で囲んで
    10万人くらいをほおって「はいがんばって」やから
    大半が飢えと寒さで死ぬし人肉以外食べ物もない
    しかもソ連軍が救出すればシベリアに送られる

    地獄やで

    663: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:16:49 ID:L6z
    >>656
    シベリア送りよりタンクデサント送りが多かったで

    671: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:18:19 ID:iNV
    >>663
    そもそもタンクデサントって
    敵に真正面から突っ込む戦法やないし結構誤解が大きいゾ

    懲罰部隊は基本IL-2の後部座席か地雷処理部隊ゾ

    682: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:20:11 ID:GtS
    >>671
    平均寿命がね…

    633: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:13:23 ID:7T5
    ドイツはロシア人人間扱いしてないから捕虜殺すわでやりたい放題だったし

    645: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:14:38 ID:QaV
    >>633
    ぶっちゃけこの手の話だとドイツに全然同情できんわ
    自業自得すぎる

    658: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:15:54 ID:4wT
    太平洋戦争での日米の死者 400万人
    独ソ戦で独ソの死者数 4000万人
    を初めて知った時の衝撃やばかったわ

    664: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:16:52 ID:RnU
    >>658
    なお民間人6割の模様

    669: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:18:08 ID:4wT
    >>664
    不謹慎やけど日本は国民の死者が空爆だけで済んだのはかなり幸運やな

    681: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:20:11 ID:RnU
    >>669
    島国って最高の天然要塞やなほんま・・・
    過去の歴史でもイギリスと日本って降伏した事はあってもいまだに一度も武力制圧されたことないねんな

    686: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:21:32 ID:4ap
    >>681
    一応本土決戦無くなったのは沖縄戦のお陰やけどな
    とくにアメリカ海軍がね・・・

    685: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:21:30 ID:Kgf
    NHKの映像の世紀を見たときは衝撃を受けたなー

    688: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:21:43 ID:9Fp
    >>685
    ぐう名作

    701: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:23:14 ID:RnU
    映像の世紀
    東京

    703: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:23:31 ID:QaV
    ロシア制作の独ソ戦のドキュメンタリークッソ面白いから見とけよ見とけよ~

    705: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:24:00 ID:4wT
    >>703
    名前教えて?

    715: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:26:37 ID:QaV
    >>705
    2010年ロシアの大祖国戦争戦勝65周年記念特別番組「大戦争」

    多分ニコ動かユーチューブで見れる

    717: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:26:57 ID:9Fp
    >>715
    くっそ面白そう

    726: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:29:11 ID:RnU
    >>715
    これやな
    2010年 ロシア チャンネルワン製作 大祖国戦争戦勝65周年記念特別番組 原題「大戦争」全8回
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm14202913

    729: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:30:31 ID:QaV
    >>726
    多分それ
    1941のバルバロッサの惨敗から1945の栄光のライヒスタークの赤旗までの軌跡が分かる

    732: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:31:24 ID:9Fp
    >>729
    ライヒスタークの赤旗ほんとすこ硫黄島の星条旗と並んでww2ベストショットの1つや

    737: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:33:14 ID:RnU
    >>732
    やっぱかっこいいわ
    no title

    no title

    735: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:32:48 ID:4wT
    no title

    この写真得意げな感じがすこ

    736: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:33:00 ID:9Fp
    >>735
    なお

    738: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:33:29 ID:4wT
    >>736
    人員、費用、時間全てが攻撃能力に見合ってなかった模様

    742: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:34:11 ID:RnU
    >>735
    これ確か日本の大学がディープラーニングで白黒写真を色付したやつよな
    昔の日本軍の写真がたくさんツイッターで色つけされてて毎日見とるわ

    747: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:35:31 ID:4wT
    >>742
    色付け楽しいで
    ただ精度は微妙やけど

    no title

    no title

    749: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:36:03 ID:un0
    >>747
    プラモの箱絵にありそうやな

    753: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:37:22 ID:RnU
    >>747
    そうそう
    このアカウントや 人工知能で色つけしとるやつ
    https://twitter.com/hwtnv

    これとかすごE
    no title

    740: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:33:51 ID:07b
    はいピューリッツァー賞
    no title

    746: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:34:41 ID:9Fp
    >>740
    スペイン内戦のあれと並ぶ出来やな

    750: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:36:06 ID:9Fp
    ワイはモノクロの方が味があって好きやな

    756: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:38:04 ID:07b
    コイツいっつもかっこいい写真撮ってんな
    no title

    no title

    no title

    763: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:39:11 ID:9Fp
    >>756
    すこすこすこ

    766: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:40:11 ID:sZ1
    でも実際あんな演説するリーダーいたらカッコエエと思うわ
    日本人には一生無理やろ

    768: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:40:31 ID:un0
    >>766
    カリスマ性は小泉がマックスかな

    773: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:41:57 ID:QaV
    >>768
    田中角栄とか

    777: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:44:00 ID:un0
    >>773
    「俺は頭悪いから良い大学出た官僚の諸君には期待してる。責任は俺が取るから存分にやれ」っていう旨の角栄の挨拶好き









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:02 ID:C1MxF2BM0*
    いちこめ
    2  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:12 ID:j2NyJuYE0*
    ハイルヒットラー
    3  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:14 ID:yKcEoB.T0*
    でも結局最後は自国民に見捨てられていまだに名誉回復も出来ないんじゃ意味ないよな
    4  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:20 ID:rVNcSGQ.0*
    ドイツって気候や土地柄のせいでたびたび国民の気がおかしくなるんだよ
    それで借金背負って恐慌が起きてそりゃあヒトラーみたいなのが出てきて当然だわ
    5  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:44 ID:pK1f2BFG0*
    何でユダヤ人抵抗できなかったん?
    6  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:56 ID:CXDa0LNB0*
    その代わり沢山の国民が死んだ
    7  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:57 ID:yGsoX90o0*
    そらユダヤ人なんて圧倒的少数派なんやから抵抗はできんしそうなるよ
    8  不思議な名無しさん :2017年08月26日 20:58 ID:CXDa0LNB0*
    安倍はヒトラーを真似ているのか?
    9  不思議な名無しさん :2017年08月26日 21:00 ID:CXDa0LNB0*
    *5 少数派で武器や軍隊警察無いんやから仕方ない
    10  不思議な名無しさん :2017年08月26日 21:02 ID:CXDa0LNB0*
    日本の在○はユダヤ状態?
    11  不思議な名無しさん :2017年08月26日 21:17 ID:h3Zb8tx40*
    ※10
    参考用:「プランC マスコミ世論操作」
    12  不思議な名無しさん :2017年08月26日 21:32 ID:pK1f2BFG0*
    フリーメイソンはユダヤ人とよく聞くがドイツではそんな力持ってなかったって事か?
    13  不思議な名無しさん :2017年08月26日 21:45 ID:8ZtVCa.L0*
    イギリスが全部悪いんや
    14  不思議な名無しさん :2017年08月26日 22:32 ID:dQVfi.Qu0*
    ※12
    ユダヤ人の圧倒的資金力が脅威だったからこそ起きた悲劇
    日本だって日露戦争の借金返済とか無関係じゃない
    今も昔も世界を左右する要素だよ
    15  不思議な名無しさん :2017年08月26日 22:35 ID:QGfuIU.j0*
    ヒトラーって要は行動力を手に入れたお前らだろ。
    16  不思議な名無しさん :2017年08月26日 22:50 ID:QfKgd77W0*
    英雄と生け贄だのみのあわれな思考停止国民がいただけ
    17  不思議な名無しさん :2017年08月26日 22:59 ID:nqDlQXxb0*
    ヒトラーは文句なしで優秀だろ
    正しいかどうかは別問題として
    18  不思議な名無しさん :2017年08月27日 00:24 ID:36lkgTzH0*
    結局この世で最もイマジネーション豊かな人種は絵描きなんだよ
    ヒトラーは美大に落ちたけどイマジネーションはあった
    19  不思議な名無しさん :2017年08月27日 02:59 ID:6a4QEYkL0*
    ドイツはユダヤ人の力と頭脳を失った
    20  不思議な名無しさん :2017年08月27日 05:58 ID:cZX6xr6L0*
    ちょび髭。
    21  不思議な名無しさん :2017年08月27日 08:20 ID:AWY9LFvi0*
    日独伊三国同盟でソ連を攻める約束でドイツはタイフーン作戦
    日本は関東軍特種演習をして、攻める予定だったのに
    日本が裏切って、太平洋戦争になった
    22  不思議な名無しさん :2017年08月27日 13:54 ID:jmF6Lpi70*
    ベルリンも硫黄島も、どっちもヤラセ写真なんだよな。
    (実際に旗立ててるけど、夜だったとか一回奪還されたとかで後に絵面整えて撮り直し)
    23  不思議な名無しさん :2017年08月27日 15:32 ID:v1I8HiPd0*
    このヒトラーについて、ああしてれば、こうしてればと、こき下ろしている連中のうち、自分の属する小さな会社や学校、それぞれの部門単位でもいい、必要な改革を実際できる、もしくはやっている人は何人いるのだろう?逆でもいい。調子に乗って改革している人を止めたり、方向性を変えさせたりとかできてる?

    心身に並みの人間にはないすごいパワーがいる。
    それがその時代、できた人がヒトラーで止めたり、変えさせたりは行動した人はいてもできた人はいない。そして、大多数は流されたり、ホロコーストを実行した。少なくともその大多数にはならないと言えるだけでもいい、そんな人間がどれだけいるのだろう?
    こんなコメント欄、俺を含めて、ヒトラーレベルに影響を与えることができる人間はいないのじゃないかな?
    24  不思議な名無しさん :2017年08月27日 15:34 ID:AHlyTbw.0*
    とりあえず演説家としては、歴史上最も有能な1人だろう。
    25  不思議な名無しさん :2017年08月27日 15:52 ID:0Fo2abHP0*
    部下でなく←🤔
    裏口叩く←😧
    26  不思議な名無しさん :2017年08月27日 16:00 ID:OJIFtrmn0*
    投票率は大事だね
    27  不思議な名無しさん :2017年08月27日 18:02 ID:3Gpry.oB0*
    681
    つデーン人
    28  不思議な名無しさん :2017年08月27日 18:48 ID:jXeuqx2U0*
    石田光成、徳川秀忠、ヒトラー
    この三人に共通するモノは?
    正解:どっちも軍事ヘタで政治神手腕
    29  不思議な名無しさん :2017年08月28日 09:50 ID:Y8skcqQs0*
    プランCか・・・
    30  不思議な名無しさん :2017年08月28日 09:58 ID:8bJKrhpF0*
    フンバルト・ミーデルベン
    31  不思議な名無しさん :2017年08月28日 14:48 ID:VmzmpZx.0*
    ナチスのやってた「ガイジを許可の下安楽死させて医者と医療費の負担を減らす」って発想が最近評価されてきたぞ。かわいそうだけじゃ人は救えないのね
    32  不思議な名無しさん :2017年08月28日 17:33 ID:8nQqeciF0*
    現実はそのかわいそうの部分が負担の大半なわけだし
    33  クラリス=ロ=マイシン :2017年08月29日 19:49 ID:SSGzEkHo0*
    ちゃんみおは硫黄島やろ
    34  不思議な名無しさん :2017年09月28日 08:30 ID:6gvDOMCq0*
    ユダヤ人って13世紀イギリスで大量虐殺があったり歴史的にずっと迫害されてきたけれど
    弱者だから迫害されてきたわけではないんだよね。
    少数のよそ者なのに強いから迫害されてきたわけで。
    ヒトラーも元々は追い出すだけの予定だったけど、受け入れる国が無かったから収容→虐殺?とという経緯。
    35  不思議な名無しさん :2017年10月25日 10:57 ID:VYDVAXna0*
    団結するには共通の敵叩き
    金持ち少数ユダヤ人たたき
    団結&まきあげ金で一石二鳥
    36  不思議な名無しさん :2018年05月24日 23:40 ID:bSx2DWB70*
    ヒトラーの経済政策(公共事業と軍拡)は財政破綻・経済破綻直前まで行った
    あの頃の国富のないドイツが国債刷りまくったら、悪性インフレになるわ金利上がるわ国庫すっからかんだわで大騒ぎだよ
    オーストリアを併合したり、フランスに攻め込む前に色んな小国を攻めたりしたのも、金策の側面がけっこう強い。あれで奪った金のおかげで1945年まで戦えた

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!