まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

全ての現生人類の共通女系先祖がアフリカに居た一人の女性に行きつくって凄くね

2017年09月07日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 67 )

shutterstock_317880536


1: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:30:29.70 O
自分が産んだ子孫がネズミ算式に膨らんで16万年くらい後には70億人という膨大な数にまでなった
ミトコンドリア・イヴ仮説
タイムマシンで遡ってそのイヴさんが生理迎える前に消されるとすると少なくとも今生きている現生人類の100%かほぼそれに近い人が全て消えてしまう

ミトコンドリア・イブ

ミトコンドリア・イブ(Mitochondrial Eve)とは、人類の進化に関する学説において、現生人類の最も近い共通女系祖先に対し名付けられた愛称。約16±4万年前にアフリカに生存していたと推定され、アフリカ単一起源説を支持する有力な証拠の一つである。

しばしば誤解を受けるが、彼女は「同世代で唯一、現生人類に対し子孫を残すことができた女性」ではない。母方以外の系図を辿れば、彼女以外の同世代の女性に行き着くことも可能である。人類の出アフリカの時期を求める手掛かりのうち、年代特定が比較的容易なサンプルの一つであるという以外には、彼女は人類史に特別な意味や興味を占める人物ではない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミトコンドリア・イブ

800px-Migraciones_humanas_en_haplogrupos_mitocondriales
性に関する科学的に興味深い話をするよ
http://world-fusigi.net/archives/8567826.html

引用元: 全ての現生人類の共通女系先祖が16万年±4万年前のアフリカに居たたった一人の女性に行きつくって凄くね







5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:35:13.01 0
そのイヴはどうやって生まれて来たんだよ

8: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:42:54.93 O
>>5
よく間違える人がいるけど通称イヴさんは
人類最初の女性じゃないよ
イヴさんより前に人類女性は居たけど他の系統の女系血統が何故か全て現代まで続く事なく絶え滅んだだけ
イヴさんから生まれた子孫の系統だけが何故か繁栄し生き残った

6: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:36:29.11 O
「人類みな兄弟」という綺麗事なお題目がまんざら嘘じゃなかった

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:46:31.13 0
イヴさんスゲー‼

11: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:46:39.23 O
奇跡的にイヴ系統じゃない現生人類が現代にもどこかに奇跡的に残ってるとしたら容貌もちょっと違うのかな

12: .@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:48:30.81 0
それは古い説だ
すでに否定されてる

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:55:10.71 0
理論上はって話じゃないのこれ

16: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:55:35.17 O
強力な伝染病に対抗する特別なDNAをイヴさんとその子孫の血統だけが持ってた可能性があったりはするのかもな

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:56:40.16 0
世界にチンギス・ハンの子孫は16,000,000人いる

19: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 12:58:28.32 O
とりあえずイヴさんかその娘あたりは多産の血筋だろうな

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:03:26.98 0
今でもアフリカ系と全く配合されてない種族もいるだろ

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:13:53.20 0
イブさんの名付け親は誰なん

24: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:28:09.68 O
>>22
>イヴの名付け親
ミトコンドリア・イヴ仮説を唱えた現代の学者が
聖書の記述のアダム♂とイヴ♀の話から取って呼称するのに便利な様に通称としたんだろう
だから「人類最初の女性の通称」と勘違いされやすいがさっきも書いたけど
イヴよりだいぶ以前から人類も人類女性も居た
ただイヴ血統以外の女系血統が何故か全て滅んだ
イヴ血統は他と何かが圧倒的に違ったのだろう
もしくは凄い強運の持ち主か

23: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:16:22.61 O
地球誕生や生命誕生や恐竜時代とかの○億年とか考えたら
16万年ってついこの前だよな
最初の類人猿が800万年前だか600万年前くらいだったか
日本でも縄文文化は1万年かそれより前から始まってる
アメリカの聖書原理主義のやつらって恐竜時代も類人猿や原始人も人類も全て約5000年前の出来事って言ってんだぜ
理由は創造主が生命を作ったのは約5000年前(6000年前)と聖書に書かれてるから
進化論は認めない
創造主が作ったそのままの姿をして生まれてくるから
じゃあ何故奇形が生まれるんだよってね

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:35:32.93 0
何となく共通の女が一人なら
近親交配みたいな感じで子孫が短命になりそうな気がするけど
難しい話になりそうだから深く考えないようにする

26: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 13:39:24.93 O
アナタハン島みたいにイヴが世界でたった1人の女性になった訳じゃないよ
イヴと同時代にも先輩・後輩とかたくさんのアカの他人の女性は居ただろうし
イヴの姉妹や従姉妹も居たかもしれない
イヴの死後にもアカの他人の女性は世界に沢山居ただろう
でも結局いつの間にかイヴ血統以外の女系血統が全て忽然と消えた

アナタハンの女王事件

アナタハンの女王事件とは1945年から1950年にかけて太平洋マリアナ諸島に位置する孤島アナタハン島で発生した、多くの謎が残る死亡事件。別名「アナタハン事件」「アナタハン島事件」。

日本の信託統治領であったサイパン島から北方約117キロに位置するアナタハン島は、東西の長さ約9キロ・幅3.7キロの小島で、最高点は海抜788メートルというなだらかな小島であった。この太平洋の孤島アナタハン島で、この島に派遣された32人の男と1人の女「比嘉和子」と共同生活していくうちに、男性達がその女性を巡って争うようになり、男性がが々に行方不明になったり殺害されたりした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アナタハンの女王事件

Small_boat_approaches_Anatahan_in_June_1950

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 15:52:02.06 0
まったく理解できない
全人類がイブのミトコンドリアを受け継いでるならイブの母親のミトコンドリアも同じだろ
イブの母の母のミトコンドリアも同じだし
そこに姉妹がいればその人たちの子孫も同じじゃないのか

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 15:58:28.06 0
まあ結局人生って運のみだよね

34: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 16:22:07.68 O
図で表すと
イヴの先祖から下にイヴまでが1本の線で結ばれ
イヴから下に放射状に血統が広がった
その放射状の広がりと反比例するように他の女系血統は徐々に駆逐・消滅したんだろう
イヴの先祖からイヴまではさほど価値を持たない
イヴという点が驚異の奇跡が起こった発信源だから
イヴの姉妹も従姉妹も叔母さんもさほど意味はない
全部消えた種だから

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 16:30:17.27 0
こういうのの通俗解説は何か神話的なファンタジーが混じっちゃってる気がするな
元の学術的な科学論文は微妙に話が違ってたりしそう
人間は遺伝子の乗り物説の人も
「私は(自説をもとに)世間が言ってるようなことは何も言ってない」
とか怒ってたという話だし

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 18:15:36.02 0
>>35
元の論文よんでないからアレだけど
こういうのを引用するメディアは多分にそういう傾向があるね

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 21:54:06.24 0
>>35
人間は遺伝子の乗り物説の人怒ってるのか
常々科学的な考え方じゃないなって思ってたからちょっと痛快

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 18:36:25.88 0
総数が2000人位まで減った時期があるんだっけそれが大きいのかね

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 19:01:33.20 0
ミトコンドリア・イヴあんまり知らんけど漠然とした推測で
単純に一番最後の女の子が途絶えなかった血統まで16万年さかのぼれるって話だろ?

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 19:08:40.75 0
>>40
違った
一番最後じゃなくて今生きてる人の中で一番最初のか

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 19:36:19.65 0
酒で赤くなるのも共通の祖先いるとか聞いた

48: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:05:10.83 O
欧州でネアンデルタール人と交配したから白人化したって訳じゃないんでしょ?
でも住んでた場所の環境で肌の色まで変わるのかな?
正確には肌の色が白かった者が何らかの適者生存で生き残ったんだろうけど

49: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:05:25.77 O
欧州でネアンデルタール人と交配したから白人化したって訳じゃないんでしょ?
でも住んでた場所の環境で肌の色まで変わるのかな?
正確には肌の色が白かった者が何らかの適者生存で生き残ったんだろうけど

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:07:51.67 0
欧州でネアンデルと交配して白人が出来た説俺は好き

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:39:05.81 0
それより同時代に違う種類の人類が生きていたということに浪漫を感じる
どうしてホモサピエンスだけが生き残ったのだろうか

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:46:26.18 0
>>55
ネアンテルタール人は温厚だったから凶暴なホモサピエンスに滅ぼされたらしい

57: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 23:17:35.04 O
ネアンデルタール人
2万数千年前に絶滅
肌は白く 髪は金髪もしくは赤かった
アフリカのサハラ砂漠以南以外の世界中全ての現生人類にネアンデルタール人のDNAの痕跡があることが分かった

58: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 23:21:39.00 O
つまりアフリカ人以外の人類にはネアンデルタール人のDNAが入っている
エジプトなどの北ルートを通って出アフリカしてネアンデルタールと交配して現生人類は世界に拡散した

60: ルウ@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 23:28:29.11 O
人間が意図的に交配をコントロールして血統を相当絞ってしまうというのは
数世代経ってからとんでもない欠陥DNAだと分かったら取り返しがつかなくて怖いわ
馬だったらたとえば脚は速いけど遺伝的に癌になりやすい因子が出やすいとかさ

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 05:13:38.16 0
ネアンデルに関しては本当二転三転するよね
ほんの数年前は現生人類にネアンデルの遺伝的痕跡は一切無いて言ってたのにあっという間に覆った
まだ変わるかもよ

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 06:20:16.19 0
>>1
信じません

63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 07:41:29.88 0
ネアンデルタールに関しては少なくとも2010年頃には荒廃の可能性云々言ってたからほんの数年前ではないな

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 19:23:19.26 0
ただの宇宙人の介入やぞ

54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 22:22:53.87 0
タイムスリップできるのなら人類の根絶なんて簡単だな









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全ての現生人類の共通女系先祖がアフリカに居た一人の女性に行きつくって凄くね

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:19 ID:ubiZ.gqU0*
>総数が2000人位まで減った時期があるんだっけ
諸説あって、最小では500人以下とする説もあるね
日本に限っても当時最大の人口密集地だった
九州~中国地方がほぼ全滅した時期もあった
2  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:26 ID:6xDSInsr0*
人類皆兄弟って気持ち悪いよな。ホモサピエンス人間の凶暴加減は今も昔も変わらないよな。
食料の貯蓄の仕方が出来るから動物をジャンジャン殺したんじゃないの?
3  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:30 ID:aUPo.MqZ0*
脊椎動物の祖だって統一されるんだから
人類なんて全部近縁種だな
もう「兄弟」じゃない動物なんて宇宙にしかいないんじゃね
4  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:31 ID:6xDSInsr0*
見たくれもイブは他の猿人間とは全然違う突然変異の猿人間だったとビートたけしのテレビ番組で見た事あるぞ。
5  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:40 ID:.8QF.nAd0*
突然変異が誕生して、たまたまその時の環境に適応していたから自然と増えたということか

※3
虫だけは祖先まで辿っても人間含む動物とは絶対繋がらない異質な構造してるよね
隕石に乗って宇宙からやってきたのかも
6  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:41 ID:6xDSInsr0*
要するに一匹の猿人に宇宙人が遺伝子操作したのがイブな訳だよ。
てな訳で我々は宇宙人の記憶もすこーし有るかも。
天空の神々イコール宇宙人な訳だ。
宇宙人と人間は似てるんじゃないの?
7  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:43 ID:f0Cyq6mc0*
>他の系統の女系血統が何故か全て現代まで続く事なく絶え滅んだだけ

逆。
絶えてない女系血統で一番古い人がミトコンドリアイブと言うべき
歴史上の人物かなにかではない
イブが奇跡だとか駆逐したとかは与太話
8  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:44 ID:6xDSInsr0*
トウモロコシだって他の植物に繋がらないんだろ?昆虫の事言ってる人居るけど今の所判らないだけだよ。
9  不思議な名無しさん :2017年09月07日 22:53 ID:J9ESGS7Z0*
2010年2月の『ネイチャー』によると[7]、遺伝子を解析して海や陸に住む昆虫を含む節足動物の進化系統を調べたところ、
まずウミグモやカブトガニ、クモ、サソリなどの鋏角類、次にムカデなどの多足類が分岐・出現した。
その後にウミホタル類、その次にミジンコやエビ・カニなどの甲殻類、
それからムカデエビ類などが分岐・出現し、最後に昆虫などの六脚類が出現したという[8]。
10  不思議な名無しさん :2017年09月07日 23:04 ID:0.LAjPNP0*
とりあえず何故かふと懐かしくなったのでパラサイトイヴやり直してくる
11  不思議な名無しさん :2017年09月07日 23:09 ID:yrBLMSMZ0*
※5
虫なんて人間と共通点だらけやろ。
外見からして胴体と脚からなる大雑把な構造は同じだし
中身も消化器やら循環器やら運動器やら基本構造は大体同じ。
ミクロレベルでも細胞内でミトコンドリアが
エネルギーを生み出してるのも同じ。
12  不思議な名無しさん :2017年09月07日 23:13 ID:MW.IgffX0*
父方のミトコンドリアが受精卵の中で消滅する理由がよくわからない。稀に生き残る父方のミトコンドリアがあってもいいはずと思うが。
13  不思議な名無しさん :2017年09月07日 23:15 ID:CifIlBtg0*
>>16
>強力な伝染病に対抗する特別なDNAをイヴさんとその子孫の血統だけが持ってた>可能性があったりはするのかもな

ありそうな話だな、と思うのは、自分を入れた兄弟3人
生まれてから一度もどんな種類のインフルエンザも発症したことがない。
逆に両親は毎年のように罹っている。
インフルエンザに罹った人を介護していたとしても罹らない。
偶然なのか、発症しないだけなのか、それとも特殊な何かなのかと某医大の教授から分析させて欲しいと言われたことがある。
O-157も同じもの食べて親戚とか両親は発症したのに兄弟3人だけスルーした。
3人共通しているのは、冷たいものを食べても頭痛が起きないとか、骨密度が異様に高く、脳波の一部が常人とちょっと違うとこ。
14  不思議な名無しさん :2017年09月07日 23:22 ID:lspaTxgA0*
◯◯原人って言われてる、原人類は、このミトコンドリアイブの、系譜上にあるのかなぁ。
いわゆるホモ・サピエンス以外の原人類のDNAを持った種族って、どの程度いるんだろう。
本スレにもあった、ネアンデルタール人と、混血したとか。
普通に考えたら、血が濃くなると遺伝子エラーが、起きやすくなるって言われてるから、ある一定以上遺伝子エラーが起きないような、血縁関係が薄い種族(原人類)がいないと、地球規模でのハプスブルク家状態に、なると思うんだけど。
15  不思議な名無しさん :2017年09月08日 00:04 ID:8Ks2DxsA0*
最初にwikiで補完して有るけど>>1の言う駆逐とか消滅ってのはまちがいってことなんでしょ?全前意味違うじゃん
16  不思議な名無しさん :2017年09月08日 00:06 ID:oiDEWCYI0*
*13 ぜひ人類のためモルモットになってくれたまえ
17  不思議な名無しさん :2017年09月08日 00:18 ID:uOPJ5dey0*
人間で判らない事はコンピューターが答えを出す時代に成るよな。
18  不思議な名無しさん :2017年09月08日 00:35 ID:pwBF..t.0*
※13
インフルかからない(発症)しないだけなら結構いそう、俺も予防接種してないけど毎年普通だし。

脳波が違うのは研究対象やね。
19  不思議な名無しさん :2017年09月08日 00:43 ID:I15L94pY0*
イブさん?
ルーシーじゃなかったの?
20  不思議な名無しさん :2017年09月08日 02:01 ID:hesX8lxK0*
イヴさん黒人なん?
21  不思議な名無しさん :2017年09月08日 02:32 ID:fComvZFX0*
イブさんもイブさんの母親もイブさんの母方祖母さんも人類の共通祖先だけど、イブさんの娘は2人以上いて、その娘たちはもう人類共通祖先ではないということか。
で、イブさんと同世代の他の人の遺伝子も、父系も通してなら現代人に受け継がれていると。
22  不思議な名無しさん :2017年09月08日 02:46 ID:4tcHH7re0*
パラサイトイブ良いゲームだった。
23  不思議な名無しさん :2017年09月08日 03:58 ID:v065m4hr0*
本人はそんなこと考えもしなかっただろうな、食うのに必死で
24  不思議な名無しさん :2017年09月08日 04:10 ID:Oi9CN4jD0*
人類皆兄弟。
兄弟同士で憎み、殺し合っているのか・・
25  不思議な名無しさん :2017年09月08日 04:19 ID:WXROflZG0*
地球の年齢が古い証拠ばかり言われているが
地球の年齢が若いとされる証拠もたくさんあることを知らないやつ多すぎ

26  不思議な名無しさん :2017年09月08日 06:48 ID:mHT.bIE00*
この頃からの二重瞼今繋げてるすげー
27  不思議な名無しさん :2017年09月08日 07:29 ID:fHXpMqxa0*
記事内でも注釈されてるけど別にイヴさんだけが特殊な存在な訳じゃないぞ
むしろ同世代の人類の多くが現人類の共通祖先なんだし
28  不思議な名無しさん :2017年09月08日 08:01 ID:xlyCFzVd0*
Y染色体アダムは6万年前頃に生存していたらしいがな
29  不思議な名無しさん :2017年09月08日 08:09 ID:Od9jPNdZ0*
ルウさんの説明は分かりやすくてすごいな、馬鹿な自分でも理解ができた。
羨ましい
30  不思議な名無しさん :2017年09月08日 08:46 ID:cLtuyNMX0*
馬鹿じゃねえの
単に当時アフリカの一部に人類が固まってて全人類がその血を引いてるってだけ
他の血統が滅んだとかいう話じゃない
31  不思議な名無しさん :2017年09月08日 08:58 ID:UZ5wSxWc0*
もしそうなら近親そうかんによる特定疾患で人類はとっくに滅んでいる。アダムとイブとリリスはオリオン系異星人で、スバル系異星人のイザナミイザナギや地球原種などと交わって現代人類が出来たというならわかるが。
もっともあの時代の人間は呼吸を止められない限り寿命700年(八尾比丘尼や張サンポウ?やサンジェルマン、ラスプーチンとかは先祖還りだろうな)とかのスーパー人類だし、なにが正解かわからないよね。
32  不思議な名無しさん :2017年09月08日 09:38 ID:.PwYShwf0*
>しばしば誤解を受けるが、彼女は「同世代で唯一、現生人類に対し
>子孫を残すことができた女性」ではない。母方以外の系図を辿れば、
>彼女以外の同世代の女性に行き着くことも可能である(後段の
>「よくある誤解」を参照)。人類の出アフリカの時期を求める手掛
>かりのうち、年代特定が比較的容易なサンプルの一つであるという
>以外には、彼女は人類史に特別な意味や興味を占める人物ではない
33  不思議な名無しさん :2017年09月08日 09:53 ID:ZTg3QGOl0*
トバカタストロフで人口激減した時に、偶然イブの子孫だけ生き残ったってことなのかね
34  不思議な名無しさん :2017年09月08日 10:39 ID:boYafffG0*
アフリカからヨーロッパに行くとき、ヨーロッパからアジアに行くときの2回ネアンデルタール人の血が入ったらしい
35  不思議な名無しさん :2017年09月08日 11:03 ID:3nGoYjWU0*
色の違いは気候に対応してですかな?
36  不思議な名無しさん :2017年09月08日 11:08 ID:3nGoYjWU0*
今の人間の優しさはネアンの血なのだろうか?ホモサピエンスは残虐な猿人でネアンを根絶やしにしたのでしょう?何もネアンを根絶やしにする必要は無いだろうに思うけど。

ホモサピエンスは弱いもの虐めが好きで争いが好きで残虐なイメージが有るなぁ、、。
37  不思議な名無しさん :2017年09月08日 11:46 ID:yFVM56L70*
イヴの子孫が政略結婚を発明したんじゃないかなと現実的に考える
人類の歴史は飢えとの戦いなので食えなくなると途端に絶える
38  不思議な名無しさん :2017年09月08日 12:46 ID:W6kf9Ggh0*
サラブレッドと同じだろこれ。
イヴ以外の血が途絶えただけ。
39  不思議な名無しさん :2017年09月08日 14:04 ID:u8CgM16T0*
※20
全ての人種の起源だぞ何を言っとるんだ

遺伝子異常の起きない種の生存に必要な個体数は男女最低20ペア必要だと言うことなのでグループだったのは確かだろうな
40  不思議な名無しさん :2017年09月08日 14:25 ID:zFtr0Unz0*
wikipedia見ろで終わる話
あまりにも勘違いが多いせいで詳しく説明されている
馬鹿どもは何故女系祖先という言葉を無視するのか
41  不思議な名無しさん :2017年09月08日 14:33 ID:aqml1lEN0*
批判してる奴も何を叩いてるのかさっぱりだなw
42  不思議な名無しさん :2017年09月08日 16:09 ID:dIMrs2rm0*
勘違いも何も、イヴの系統だけが一世代も途絶えずに女が生まれ続けた、っつー方が余計凄いじゃん。
ラッキー・マザーに呼び変えようってのも納得だわ。
43  不思議な名無しさん :2017年09月08日 17:28 ID:kaeg2aav0*
猿人が徐々に人になっていったんだからかつてメスだった猿人たちが人の女になったわけだから一人の女性にはたどり着かないだろ。
44  不思議な名無しさん :2017年09月08日 18:08 ID:Vv.wdz2g0*
※43
何を言っているんだ?
45  不思議な名無しさん :2017年09月08日 18:59 ID:hruFruYA0*
※12
父方のミトコンドリアは母方と同じだから結果は同じだけどな
46  不思議な名無しさん :2017年09月08日 21:14 ID:GC0KQ30H0*
一万年後くらいにはチンギスハンも同じようにチンギスハンの息子が全人類の100%を占めるようになるよ
47  不思議な名無しさん :2017年09月08日 21:47 ID:o9pHGTCL0*
現生人類の中に宇宙人の血を引く奴がいない限り
考えてみりゃ当たり前のことでしかないんだけどな
48  不思議な名無しさん :2017年09月08日 21:56 ID:o9pHGTCL0*
上で言われてるような、サピエンスがネアンデルターレンシスはじめ他種人類を
わざわざ殺して回って滅ぼしたかのような考えはちょっと疑問なんだけど
これってちゃんとした根拠とかある?
文明発祥以前の人類ならまだまだ自然に対して無力で、環境の変化で滅ぶことも十分あると思うけど
あるいはサピエンスが繁栄した結果生息地や資源を奪われて間接的に滅ぼされたって話ならわかる
49  不思議な名無しさん :2017年09月08日 22:46 ID:dIMrs2rm0*
※48
サピエンスは突出した攻撃性を備えていたって説もあれば、一緒に他の種と暮らしてたって説もあるな。
どちらにせよサピエンスだけがアホみたいに激変する環境に適応することが出来たってだけじゃね?
50  不思議な名無しさん :2017年09月08日 22:48 ID:PnPF3YZs0*
これ東京薬科大学の教授だかに聞いたわ
51  不思議な名無しさん :2017年09月08日 23:28 ID:76zEbiLW0*
全て現人間がイブにたどり着くって凄いよ。

他の絶滅猿人がどうして滅んだのかはホントわかんねーよなー。絶滅だからな~。

52  不思議な名無しさん :2017年09月08日 23:32 ID:76zEbiLW0*
猿人からホモサピエンスに変わる途中の過程が判らないと聞いた事あるけど他の猿人と交配してホモサピエンスに成った可能性は無いのだろうか?
53  不思議な名無しさん :2017年09月08日 23:41 ID:vcEwsRFF0*
※48
ないよ。ただ太古の人類が生きていた時代に共存していた生物が絶滅したらとりあえず適当に理由つけて人類のせいにしとけという風潮はある
54  不思議な名無しさん :2017年09月09日 01:06 ID:JH.8bsJo0*
チンギス・ハンとな!?
55  不思議な名無しさん :2017年09月09日 01:17 ID:WYo6m.EG0*
同じサピエンス同士ですら僅かな差異で絶え間なく争っているわけだし、
他の人類に対して友好的だったとは考えにくい面はあるとは思う
それでも混血している以上は、なんらかの交流はあったんだろうね
56  不思議な名無しさん :2017年09月09日 03:12 ID:NNa.dOmv0*
行き着くんじゃなくて、辿れるってだけでしょ。
57  不思議な名無しさん :2017年09月09日 10:36 ID:Yn3Oum7N0*
馬もサラブレッドの血統を辿ると、セントサイモンと言う100年ちょい前にいた種馬の血統にほぼ行き着く。
それと一緒やな。
58  不思議な名無しさん :2017年09月09日 17:08 ID:lYrgOlds0*
ミッシングリンクで途中途切れてるから、正直分からんよな。
59  不思議な名無しさん :2017年09月09日 20:11 ID:aUgLSzEn0*
※57
セントサイモンは直系ほとんど残ってないぞ

支配的なのは始祖ダーレーアラビアンから5代目のエクリプスで、現在のサレブレッドの9割以上が直系
60  不思議な名無しさん :2017年09月10日 10:33 ID:94HmmOPP0*
科学者の言うことは脚色が入っているから信用できん。
61  不思議な名無しさん :2017年09月10日 17:03 ID:gYjJTTng0*
これ「ミトコンドリア限定」の話だからね
ミトコンドリアは人間の細胞に寄生共存してる生き物?だから、人類とは違う遺伝子系統持ってるんだよ
人間の遺伝子的祖先が全てアフリカの~ってわけじゃないから
ただミトコンドリアイブがミトコンドリアの世界ではめちゃくちゃ強力なアゲマンってやつよ
62  不思議な名無しさん :2017年09月13日 00:56 ID:tXC0GWH.0*
ネアンデルタール人が優しくてホモ・サピエンスが残虐という前提で言われることがあるけど、それネアンデルタールの血が入ってないアフリカ人をdisってることになんないか?
63  不思議な名無しさん :2017年09月13日 06:51 ID:iYAd5Pi00*
この米欄、日本語使えない奴多すぎでは…
64  不思議な名無しさん :2017年09月14日 22:14 ID:r99VFdTr0*
競走馬でいうエクリプスみたいなもの?
父系だけど。
ほかに拡大していた血統はいつしか
65  不思議な名無しさん :2017年09月14日 22:18 ID:r99VFdTr0*
競走馬でいうエクリプスみたいなものかな?
エクリプスは父系だけど。
発展、拡大する血脈と、途絶える血脈の分岐点って何なんでしょうね。
66  不思議な名無しさん :2017年09月15日 21:52 ID:nVGlMQTM0*
藤原鎌足の子孫も大量にいるらしい。インチキ家系図で藤が苗字につくヤツらは鎌足の子孫って言われて鵜呑みにしてるんだとさ。
67  不思議な名無しさん :2017年09月20日 05:20 ID:.IsE55jQ0*
「イヴの7人の娘たち」って本のやつ?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る