まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

慣性の法則が破れる? 量子力学では粒子がまっすぐ進まず、ニュートンの第一法則に従わない可能性

2017年09月16日:14:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

shutterstock_320515136


1: 野良ハムスター ★ 2017/09/15(金) 20:01:58.87 ID:CAP_USER9
広島大学は、自由空間中の粒子の動きを測定し、3か所の粒子の位置分布の理論的分析から、粒子の8%が直線に沿って動いておらず、ニュートンの第1法則を破る可能性があると発表した。
(以下略)

※全文、詳細はソース元で
http://news.mynavi.jp/news/2017/09/15/208/
なぜ時間は一方向にしか進まないのか?
http://world-fusigi.net/archives/8933488.html






2: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:04:24.18 ID:+yxZmR6Z0
気のせいだろ

13: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:05:58.99 ID:ezZqC8mv0
すごいな。
いやよくわからんのだが。

15: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:06:28.38 ID:RABtEz0c0
ニュートン力学、相対性理論、量子力学の境目が知りたいよな

16: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:06:32.35 ID:yR69U4RE0
直線の基準がおかしいからね
宇宙は丸いんだから曲がるのが直線
地球内でもそうだろ

87: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:20:50.31 ID:wdZN5kl40
>>16
宇宙がまるいってマジ?

246: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 21:05:10.19 ID:R8VKz8Ne0
>>16
確かに宇宙がまるいかもな

415: zion-ad 2017/09/15(金) 21:43:06.34 ID:DpgdQLq10
>>16 >直線の基準がおかしいからね


数学者やガリレオ相対性原理で定義する同時の各所ってのが、
数直線や平面(直交するn次元で曲率なし)。


ところが、世界を認識するのはミサイル先端のガンカメラとかの局所点。
局所点存在からの等距離を同時の過去遠さとすると、

いままでの数学者が超越的に手続きなしで、原子や光子の位置や速度を知る座標空間が、
レーダー基地から見た過去遠さの同時性になって、

従来、数学者の超越視線から直線と見做されてた線分区間も、
1つの原子にとっては、線分左端・線分中央・線分右端という個別の遠さになる。

要するに、電磁現象近接作用で対称存在情報を得る世界では、
量子力学と言われるもの含めて、いままでの実数直交座標から、
複素空間に書き換えが必要になる。当然、特殊相対性理論は破棄。


トンデモか、そうでないかの判断は、貴殿がしてくれ。
zion-ad zionadchat

列車速度を定義する。の5 まずは光子ペアと一体で。 - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1148497

23: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:07:19.88 ID:S9xy/LF40
うんわからんw
重力制御は可能みたいなネタになれば面白いのに

28: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:08:28.72 ID:LdBFEbAF0
そもそも量子力学中の粒子や量子の動きは
古典物理学の法則に従わない例が多いではないか

30: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:09:18.24 ID:i0Jygejm0
量子力学はアインシュタイン先生でも理解しえなかったんだろ?
ただ現象がうまく説明できるっていうだけで実際よく分からんよ

78: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:19:42.87 ID:+kZ1/ly90
>>30
いや、理解はしていたよ
認めたくなかっただけ

88: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:21:36.52 ID:E8jR9i280
>>78
神様はサイコロ遊びをしない
って確率で事象が決まるのに相当抵抗があったからな

434: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 21:48:37.10 ID:kSLJy/X70
>>88
っていうか、当時の技術では、
「もしかして量子力学が間違っているかも」
という考え方も出来た
今アインシュタインが存命していれば、
認めざるを得なかったと思う

460: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 21:57:18.36 ID:dQXRz/FX0
>>88
むしろサイコロを振るのが神の役割だと思うんだけどな

数学や数学をベースにした理論で説明できる範囲は人間の領域
人智の及ばぬところこそ神の領域

468: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 21:59:58.72 ID:aVIAZEq90
>>460
数学は形式科学ですからね
便利だったから自然科学でも使ってきたけど
物の理を解析するのには限界があるのかも

486: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 22:03:39.98 ID:qhOPqdAU0
>>460
せやな。コインの裏表の出現確率にえこひいきがあったら、万物は平衡に向かわず熱力学第二法則も崩壊してしまう。

34: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:10:08.48 ID:IWg0x5dp0
観測行為が粒子の運動方向に影響を与えている可能性は?

55: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:14:19.37 ID:QhrtLhPw0
十分予想が付いたこと
真に厳密な等速、等間隔、直線は実在するはずがない
冷静に考えりゃ数学という仮想現実上でしか見たことねーじゃん

172: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:41:18.74 ID:MFzvAaxm0
>>55
円心とか多角形の頂点も数学的に座標を詰めることは出来ても
永遠に見ることは出来ないんだよな
つきつめると結局すべては仮想点になってしまう

58: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:16:06.45 ID:F+nXWSSM0
光ですら
重力で曲がるのに

76: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:19:21.42 ID:LdBFEbAF0
>>58
あれは場そのものが曲がっているのだ
そこを人がまっすぐ歩いたとしても曲がるのだ

101: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:24:01.52 ID:ALsxIdL0O
>>58
光は曲がらないよ。曲がってる空間の中を直進してるから離れたとこから見れば曲がったように見えるだけだよ。同じ空間の中の人から見れば直進

62: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:16:45.31 ID:oBpT2hgl0
可能性じゃなくてはっきりしてから言ってよ

65: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:17:31.26 ID:rKZKOJhU0
極限の世界では通常の世界の法則が通用しないってのは、科学者の常識のはずなんだがな。
絶対零度近くで液体ヘリウムが見せる「超流動」とか、亜光速で起きる「質量の異常増大」や「時間の大幅遅延」、そして素粒子レベルでの粒子の不思議なふるまい。
桁外れの超高圧のために陽子と電子が別々に存在できず、すべてが中性子の塊で1立方センチが1億トンの中性子星。
いずれも、ふだんの地球上の常識では考えられない事実ばかり。

79: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:19:45.02 ID:03ayGW+70
粒子がまず分からん

103: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:24:18.91 ID:QhrtLhPw0
ちなみに慣性の法則の等速直進という部分はどうでもいいと思う
何故に慣性系に持続的に従うのかという部分が重要

ちなみに厳密な静止という事象も実在しない可能性が高い
人間が静止だと主張するそれは慣性系に従ってる状態である

うん、説明めんどくさいw

108: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:26:14.51 ID:hOmRUGxt0
>>103
静止状態はないよ
同じ慣性系で同じ運動をしてるだけだから

113: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:27:01.29 ID:r/FU8web0
>>108
けど加速度は違うんだよな。

121: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:27:37.70 ID:NZnk012sO
>>103
止まってる状態だと思ってても、地球はすごい速さで回転してて、ボルト最速とか言ってるけど、実は誤差ってことだよ…

132: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:30:54.96 ID:LdBFEbAF0
>>121
すごい速さで回転してるけど
等速ゆえに慣性の影響を受けないっていう

自転の速度がコロコロ変われば別だが

105: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:24:53.87 ID:4jFn3ih90
難しい物理の話でも噛み砕いてざっくり説明されれば
概念くらいは理解できるが
量子力学だけは全然判らん
つーかそう言うもんだと言われても
全然納得出来ない

112: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:26:59.41 ID:8AxQatD10
>>1
実験内容が不明だからなんとも言えんが
粒子が放出されたたきの方位に多方向の重ね合わせ状態が存在し観測による波動関数の収束がなければ方位を正確に決定できないことを考慮してないだけでは?

119: くろもん ◆IrmWJHGPjM 2017/09/15(金) 20:27:22.45 ID:4C25nzTC0
「Physical Review A」に載るってことは、
測定による不確定性原理の効果とは別の話なんだろうなあ・・・
読まなきゃわからんな

149: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:35:47.09 ID:+zlOaGq20
質量がありゃ 引力があって
その引力の影響を受けたんじゃないの

152: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:36:05.54 ID:lO0eNrJu0
何の力の影響で動くんやろな
規則的なのか不規則なのか
まさか粒子に意思があるとか

156: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:37:09.15 ID:ys8WMMQg0
ちなみに相対性理論って高速に近いロケットで離れていく人だけ年取らないっていうけど、地球に残ってる人も相対的には高速に近い速度でロケットから離れてるよね?

なんでロケット側だけ時間が遅くなるの?

184: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:46:32.89 ID:LdBFEbAF0
>>156
地球から出発して光速に達すると
それだけ「地球から見たロケットの移動距離」が相対的に短くなる
だからロケット内の時間の流れが遅くなる
図に書いてみるとわかる 最初にロケット内の人々が地球時間を経験していることがポイント

508: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 22:10:37.07 ID:1GIHO3o10
>>184
AからBまで光の速さで1分かかるとする
お互いを望遠鏡で見てみると相手の時計が1分遅れている
BからAまで2分で移動したとする
Aから見ると

527: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 22:15:18.45 ID:1GIHO3o10
>>508
移動している奴の時計が早く進んで1分のずれが直る
Bからみると移動してる奴の時計がおそくなり1分ずれる
Aでは1分で移動したようにみえて
Bでは3分で移動したようにみえる

565: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 22:27:09.88 ID:1GIHO3o10
>>527
移動が光の速さなら
Aでは瞬間移動にみえて
Bでは2分で移動したようにみえる
光の速さを越えると
Aではある瞬間移動者が二人にみえて
Aの移動者が分裂して片割れがBに移動し
Bに到達した瞬間重なって消える
Bから見たらひとりのまま、どんなにはやくても1分かかる

171: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:41:18.56 ID:hy+3owIs0
しかし量子論の人気は近頃すごいね

177: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:43:07.79 ID:73SC/sei0
同じ現象でもいくつも見方が存在するんだろうな。
法則なんて後付だからね。

221: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:57:10.06 ID:4fsXz+TJ0
そうは言っても、光子は何万光年も向こうから真っ直ぐ飛んできてるよな。
(重力の影響は除く)

102: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 20:24:18.81 ID:uplKWQuI0
なるほど、わからん

286: 名無しさん@1周年 2017/09/15(金) 21:14:39.72 ID:hekPyF+4O
量子力学の話聞いてると魔法も超能力も運命も異世界もあるんじゃないかとさえ思えてくる不思議な世界









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
慣性の法則が破れる? 量子力学では粒子がまっすぐ進まず、ニュートンの第一法則に従わない可能性

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年09月16日 14:12 ID:u3KQ.Di10*
なるほどーなるほどー
2  不思議な名無しさん :2017年09月16日 14:26 ID:4GyQpC1M0*
>>156
これってロケット側から見たら地球も移動してるように見えるのに、なぜロケット側しか時間がずれないのかって疑問だよね?
ロケットに加速度が存在しても、ロケットから見て地球が加速度運動しているとは見えないのでロケット側だけの時間だけがずれる
ロケットが等速直線運動をしていれば、ロケット側から見て地球も等速直線運動しているのでお互いに時間がズレる
お互いに相手の時間が遅れて見えるが、等速直線運動では時間は遅れないので、実際にはお互いの時間は遅れてないっていう話
3  不思議な名無しさん :2017年09月16日 14:47 ID:w4dc.KRy0*
観察してるから照れてまっすぐ行けないんだよ
4  不思議な名無しさん :2017年09月16日 14:51 ID:214hdPOU0*
これ、不思議なことに疑似科学の人たちが長年予想していたことだよね。
某早稲田大学の大槻教授とかいい加減なことばかり言ってどうするんだろ?
5  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:02 ID:7tSt33ej0*
時間は量子そのものに格納されている相対的な状態変数
コンピューターは並列演算であっても優先処理を行う為に“同時処理”は実行できない
ID1>ID2>ID3と言う流れで番号順に処理する

仮にほぼ同時に量子に格納された時間を参照した場合はどうなるだろうか?
最初に参照した量子のIDが1になり、その次に参照したIDは強制的に2になる
6  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:13 ID:7tSt33ej0*
ここでヒント
量子は量子統計の尺度で顕れる確率的な存在である
観測行為により確率が収斂する瞬間エントロピーは増大している
7  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:19 ID:KtvlRDC90*
>156
双方に振り子を持たせてみると、
ロケットの人は加速時に振り子が動くが、地球人の振り子は動かない。
つまりそれぞれの運動は違うということが分かる。
ロケットの人は一般相対論が適用されて時間が遅れるが、
地球の人には適用されないので遅れは無い。
8  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:32 ID:scctqnvp0*
ミクロじゃなんだかあやふやな感じなのにマクロじゃカッチリしてる(ように見える)のは不思議だなぁ
9  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:33 ID:zBS4REuA0*

光は真っ直ぐ進まないよってこと?
10  不思議な名無しさん :2017年09月16日 15:55 ID:eyAxXaTm0*
宇宙は観測できる範囲内で平面だよ、ずっと平面が続く
ただ、金平糖型ではないか、たまたま人類が発生できる条件がその平面に当たる部分ではないかとは言われてる
11  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:03 ID:LZp84LoI0*
全部空論でそういうことってことにして進めてるのが科学と数学なんだからどうせまた適当にこじつけるよ
12  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:03 ID:kFRYPUc40*
面白いな、とは言えその可能性は指摘されてたからな
13  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:20 ID:Kr255aU.0*
量子力学の領域だとニュートンとかアインシュタインのあれこれが通用しないから統一理論の構築に苦労してるんじゃないの
まあ理論を実験で裏付けできたのなら業績になるんだろうけどそもそも量子力学だと観測自体困難って話もあるしどうなんだろうね
14  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:21 ID:woUupvpW0*
こじつけもなにもある程度仮定は存在するだろ
それはこじつけとか言われたらもうなにもわかりませんとしか言いようがねぇ
15  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:29 ID:6LEJK3PM0*
文系僕、思考停止。
16  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:48 ID:jeTGNaWr0*
量子力学の世界では
そもそも確率で移動(?)するんじゃなかったんかい
17  不思議な名無しさん :2017年09月16日 16:51 ID:0tzksbTX0*
よーするに現代科学は未だ未完成で不完全だという事だ
なのに光速を超えられないから異星人は地球にこれないとか
幽霊なんていないとか超能力は存在しないなんて言い切っちゃう奴は
思考停止してるだけって事だ
18  不思議な名無しさん :2017年09月16日 17:06 ID:7YJWHDRB0*
粒子さんは素直じゃないんだな
19  不思議な名無しさん :2017年09月16日 17:17 ID:qa6Otyoz0*
よーしそういうことにしといてやろう
20  不思議な名無しさん :2017年09月16日 17:38 ID:QtEggU3o0*
佐野量子「私ってわがままなの、8%ぐらいねw」
21  不思議な名無しさん :2017年09月16日 17:45 ID:Q9HTPZeo0*
現代科学は実証主義に傾倒しすぎていると思う。
理論より実験結果の方が優位だという考え方だが、
ニュートン物理学が主役だった時代ならそれでいいが、
量子物理学の時代になるとそれでは無理が出てくる。
実験における「観測」という行為そのものが対象の振る舞いに影響を与えてしまうからだ。
つまり、ニュートン物理学の時代ではボーリングの玉の転がる軌道を調べるためにピンポン玉をぶつけてその跳ね返り角度や速度でボーリング玉が今どこにあるのかを調べていた。
この時のピンポン玉の抵抗はボーリング玉にとって無視できるぐらい小さい。
一方、量子物理学では現状転がるピンポン玉にピンポン玉をぶつけてその位置を調べる方法しかない。(ここでいうピンポン玉は人類が利用できるもっとも小さな粒子な)
当然ぶつけた方もぶつけられた方もピンポン玉の軌道は無視できないほどずれるわけで、これでは正確な観測はできるはずがない。
22  不思議な名無しさん :2017年09月16日 18:09 ID:uKuPrywB0*
ちなみに時計でも同じことが起きる
正確な時間を測るほど対象の時間は一般相対性に従い遅れる(笑
23  不思議な名無しさん :2017年09月16日 18:11 ID:KeljlAWr0*
カオス理論だな
24  不思議な名無しさん :2017年09月16日 18:38 ID:dTLt.R5n0*
科学は未定義のものを否定も肯定もしないので
「否定されないから存在する」なんて意見こそ思考停止だ
個人の信仰なら好きにすりゃいいが
科学の領域に踏み込むなら、まずは幽霊の定義を定めないと
25  不思議な名無しさん :2017年09月16日 18:44 ID:sChSs9aG0*
>>気のせいだろ
こういう頭の悪い発言を
とっさにできるようになりたいw
26  不思議な名無しさん :2017年09月16日 18:46 ID:BulQKgJy0*
この世はファイナルファンタジーだったということか
27  不思議な名無しさん :2017年09月16日 19:11 ID:7Iu7ypXj0*
量子の世界については、エーテルが存在する事を前提に理論を組み直すべし
そうすりゃ多分アインシュタインの思惑通り「神はサイコロを振らない」という結論になって来ると思われ

※21
いい事言うねえ
観測可能性には限界がある以上、それより先に進むには理論を重視するしかないわな
28  不思議な名無しさん :2017年09月16日 19:28 ID:ibeJELth0*
※24
仮に魂の実証が出来たとしても定義なんて決める訳がない
人工知能の定義を決める為には人工知能のコア技術まで開示しなければならない
機密解除されるまで待ちましょう(笑
29  不思議な名無しさん :2017年09月16日 20:26 ID:t0ln4KOT0*
ニュートンの第1法則が破れたらどうなるのかね?
30  不思議な名無しさん :2017年09月16日 20:33 ID:4E.7v1Kq0*
理想空間での慣性の話だろ?さまざまな影響が存在する現実空間上では何かの影響によって曲がったりする。基本的に慣性による運動を行うけれども投げられたり射出した球が重力空気抵抗、その他で曲がったり落ちたりするんだからより影響を受ける粒子などの微細物質ならより大きく変化するだろうて・・・
31  不思議な名無しさん :2017年09月16日 20:49 ID:l.xtZWWU0*
最高速度が光速のルームランナーマシン上で人が走っていたら、何が起こるだろうか


やはり床が抜けたり、人が走るのを諦めた時点で地球が吹っ飛ぶかな?
32  不思議な名無しさん :2017年09月16日 22:02 ID:UGd.x1Q.0*
運動方程式って仮説だったんじゃないのか
33  名無し :2017年09月16日 23:21 ID:FFSOfcgD0*
人類が絶滅する前に今ある全ての定説が確定するのかなあとは思う
34  不思議な名無しさん :2017年09月17日 00:32 ID:hF65uomz0*
光速度不変と非局所性は同じ原理による二側面としか
35  不思議な名無しさん :2017年09月17日 00:38 ID:5diGoQo10*
※4
相対論はレーザーもレーダーもない時代にできたからね。
間違いがある可能性もあるのでは?
36  不思議な名無しさん :2017年09月17日 01:54 ID:oBxgzFMn0*
元々、人間が認識できる範囲は時間に制御されている
時間という枠から出られたら量子をもっとうまく認識出来るんじゃないかと思ってる
結局、3次元じゃたどり着けなそう
結果も過程も出発も全て同じ空間に存在しているだけかもしれない
時間に干渉できるようになると良いよね
37  不思議な名無しさん :2017年09月17日 02:31 ID:.PG5wz8n0*
米26
俺も書それき込もうと来たんだ。幸い誰も書き込んでないから書いとくわ。


うちゅうの ほうそくが みだれる!


ふぅ、スッキリ( ´Д`)y━・~~笑。



38  不思議な名無しさん :2017年09月17日 02:58 ID:jLRckoht0*
米35
レーザーもレーダーもなくても、電磁気学はかなり成熟してたから
レーザーもレーダーも電磁気学のルールに従うし、相対論は電磁気学のルールから要請される理論
もし何か間違いがあったとしたら、相対論ではなく電磁気学の間違いによるもの
39  不思議な名無しさん :2017年09月17日 03:10 ID:j8rOVUIe0*
数学は結局は答えが決まってるけど、物理はえ?っていうのがあるな、そこに神がいるのかもしれんな
40  不思議な名無しさん :2017年09月17日 03:28 ID:EjM.dlKd0*
微粒子は多重次元と共有されているのだ(適当
41  不思議な名無しさん :2017年09月17日 05:38 ID:Ko6h1j9t0*
量子力学では粒子は確率の波束として進むので、慣性の法則に従わないのは当たり前だろうが。いまさらなにを言ってるんだよ。
42  不思議な名無しさん :2017年09月17日 08:56 ID:qpIbQCAq0*
ミクロな領域では空間が常に微小な歪みを持ってるとかそういうアレだろうか?
43  不思議な名無しさん :2017年09月17日 12:19 ID:.vMo6mJw0*
そもそも量子性や相対性が効いてくるような系で「慣性」ってどう定義したらええんや
外場と運動量の変換が線形ということ?
44  不思議な名無しさん :2017年09月17日 15:21 ID:OkctrQjn0*
前から疑問だったけど
そもそも、二重スリット実験で発射された光子が
まっすぐ飛ばずバラバラに着弾するのは慣性に従ってないからじゃないのかね
装置の問題なのかしらないが
45  不思議な名無しさん :2017年09月17日 16:58 ID:PYSzx44L0*
米43
相対論においては慣性系は曲率0の空間として考えられるんじゃないかな

米44
慣性に従うの意味がわからないけど、光子がまっすぐ飛ばないのは波の回折によるもので二重スリットじゃなくてもおこるぞ
46  不思議な名無しさん :2017年09月17日 23:48 ID:tGl2ClYe0*
広大発表の時点でう~んって感じ
47  不思議な名無しさん :2017年09月18日 01:14 ID:NJ9RKyZb0*
>>103 の「静止という事象は実在しない」
この表現、お気に入りに登録w
48  不思議な名無しさん :2017年09月18日 08:14 ID:Z3U6xV160*
な?言っただろ?
49  不思議な名無しさん :2017年09月18日 13:34 ID:F0R09TDz0*
したり顔で解説してるけど正しいものが一つもないという・・・。
恥ずかしい、俺もこんなふうに見られていたかと思うと恥ずかしい!
50  不思議な名無しさん :2017年09月18日 17:40 ID:k.jlKd280*
そのコメントが恥ずかしいわ
51  不思議な名無しさん :2017年09月19日 12:10 ID:3a0BNEsw0*
高名な学者さんほどファンタジーやスピリチュアルを信じたくなるわけよな
52  不思議な名無しさん :2017年09月24日 13:09 ID:wJ5EeR1y0*
※49
で、おまいは神のごとく光子の正解をご存知なわけで?
53  不思議な名無しさん :2017年09月24日 19:37 ID:wVDCire.0*
は?知ってた
54  不思議な名無しさん :2017年09月26日 04:10 ID:RYEED0x70*
こんなこともあろうかと

 
 
上部に戻る

トップページに戻る