まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

発達障害として診断名はつかない「グレーゾーン」な子どもが増加傾向に

2017年10月04日:16:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 210 )

shutterstock_668563063


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:25:42.34 ID:bhVsEyAA0
発達障害として診断名はつかない 「グレーゾーン」な子どもが増加傾向に
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13647120/
※他人事と思いきや実は。。。

すごく真面目なのに要領が悪くて仕事できない人いるけどあれってなんなの?
http://world-fusigi.net/archives/8163089.html

引用元: 発達障害として診断名はつかない 「ギリギリ健常者」な子どもが増加傾向に





22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:27:10.65 ID:bhVsEyAA0
このところ「発達障害」が話題になっているせいか、ちょっと気になる点があるとすぐ「アスペルガー症候群」や「ADHD」などに結びつける傾向がある。
だが、特に診断名のつかない「グレーゾーン」という領域があり、「支援が必要な子供」とは見なされないまでも、対人面のトラブルや集団へのなじみにくさなど気になる様子が見られるケースがあるのをご存じだろうか? 
実際、そのゾーンにあたる子供こそ数が多く、近年は増加傾向。そうした子の多くが「感覚」の使い方につまずきがあり、適応力(その場、その場の状況に合わせる力)に未発達やゆがみが生じてしまっているという状況なのだという。



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:13.67 ID:6BLGmrzFr
要はおまえらのことか

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:53:51.45 ID:VT2PPhSqp
>>6
何自分だけ除外しとるんや
お前もやぞ

284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:57:49.81 ID:sUOfjdr5H
>>257
昔の2ch お前ら(自分を含める)
今の5chお前ら(自分を含めない)
これマジ?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:16.61 ID:HB9WbmNG0
発達障害とか甘えやろ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:21.38 ID:bhVsEyAA0
集団や対人面などへの適応力に、未発達やゆがみが生じている状況
外遊びをしないため感覚刺激が乏しくなることが、脳機能に影響するのだそう

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:29.19 ID:pR8knIEU0
もうそれただの健常者じゃん

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:46.54 ID:eLaWeob6M
アスペは延々勉強してられるから高学歴多いんやで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:26:58.95 ID:1OjJ8vYQ0
ツーか昔は発達障害なんて言葉なかったからな
みんな混ざって生きとったんよ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:28:20.92 ID:oYgkSStUd
>>19
これ
変に区別しすぎだし相手に求めるラインがたかすぎるんだよ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:42:52.99 ID:i2BGzqTS0
>>35
低すぎるとコミュニケーションさえまともに取れないばあいあるんやで
おまえは発達障害を舐めすぎ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:27:39.35 ID:llywswlId
そもそも健常者ってどんな基準で決めているんだ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:27:14.25 ID:MrvAn2uO0
ギリ健さん

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:28:59.73 ID:KT8L+UfLM
ギリ健とかいうジミヘンみたいな響きの新語やめろ

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:29:10.45 ID:/vwWM4Ww0
ワイ児童精神科で自閉症スペクトラムって言われたけど何人に一人のガイジなん?

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:30:53.75 ID:G+d9GUlx0
>>41
30人に一人くらいやろ

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:31:46.76 ID:/vwWM4Ww0
>>57
それじゃあ確率的に健常やん

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:55:07.81 ID:qPUFun9Zd
>>62
どんな確率でも多数派と違うんだったら異常だぞ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:30:04.01 ID:B9sTTbks0
見た目で手足ないとかならむしろ優遇してもらえるのに
なまじ見た目は普通の人間だから「これくらいできるだろ」ってなるんだろうな

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:30:26.73 ID:0b4yxymvE
障害者が健常者より増えたら障害者が健常者になるやんけ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:31:28.39 ID:5003LpI0d
「◯◯じゃないやつは障害者」って意見が広がったらヤバいんじゃない

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:32:16.35 ID:h95jgElp0
何か明らかに発達障害者増えてないか
潜在的だったのが認知度上がったから表に出てきたとは言うけど

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:33:36.77 ID:L4TKe0uIa
人の個性を障害にしてるだけやん

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:33:53.43 ID:fnqGFN42r
人間の進化かもな

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:33:53.51 ID:Tysh4kHV0
ワイがガキの頃は特別学級二人だけやったけど今の小学校には二十人おるからなあ…

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:34:05.34 ID:16YOh0K5p
ネットの普及で病名認知度が上がってる気はするわな

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:34:26.69 ID:gfrhZeQUp
みんな多かれ少なかれ人より劣ってるところがあるんだよ、それを発達障害だからって逃げる言い訳に使うのは本当の障害者に失礼

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:34:57.84 ID:NSlQRUrGx
働けるけどミス多発するやつこれかな

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:36:19.64 ID:LnYp291lM
発達障害って遺伝だよな
親子で変なやつ多いもん

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:40:54.16 ID:gfrhZeQUp
>>101
遺伝は優生学にもつながってしまうし否定されてるで、親を含め周りの教育環境によるものが大きいらしい

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:48:12.98 ID:G+d9GUlx0
>>137
知的障害も先天性は遺伝なんやし
発達障害も遺伝やろ
スポーツや病気では遺伝が当然として扱われているのに
知能や性格面だけタブーにする風潮はなんなんや

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:36:23.81 ID:1FjNMn3S0
なんか最近ADHDとかアスペとかの病名を盾に自己中心的に生きてる奴多いよな
最低限の挨拶やコミニケーションが出来ないのは病気じゃなくてお前の怠慢だろほんまムカつくわ

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:36:24.48 ID:fcU+ipY0d
みんながみんなハキハキ喋るバリバリ人間じゃないとアカンと思っとるから
ちょっと外れると病気だ異常だ言い出すんや

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:37:24.48 ID:InjVqDkma
結局認定されちゃえばラクだから
支援とかじゃなくて努力しなくて済むやん
ワイ障害だからできなくてもしゃーないって言い訳できるから

これは本人もそうやし親もそうやろ
ウチの子ができないのは親のせいじゃなくて障害のせいやって
責任放棄してんじゃねーよ
ちゃんと親として指導しろやボケ

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:38:24.85 ID:+swDRubIp
親がスマホやらばっか見てて子供にはアニメやらをずっと見せてるから対人関係学ぶ機会がないだけちゃう

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:40:50.04 ID:ZFUPvR4s0
・一芸には秀でるけど人格が破綻してる
・何もないが障害者でない
こんな奴は昔からなんぼでもおるし対処方法もない
気にしてもしゃーないで

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:42:26.77 ID:mznqxzqX0
友人になんとなくそうなんかなって奴がおるけどたまに電話で話す分には楽しいんだよな
でも会話の中でこれが仕事の同僚やったらしんどいと思う点がぽろぽろ出てくる
実際仕事が長続き出来ないみたいでちょっと同情するけどしょうがないよなあと思ってまうわ

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:44:32.07 ID:Nyf4Tc/td
完全にワイのことで草
全て当てはまるわ

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:46:16.84 ID:Nyf4Tc/td
ワイ勉強も嫌いやぞ?
でも単純作業大好き
好き嫌い激しいんや

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:46:49.36 ID:gfrhZeQUp
発達障害は現在の社会に適応出来ない人に恣意的に付けられたもんなんや、近年なんでこんなに有名になってきたのか調べてみたらホコリがいっぱい出てきそうやな

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:47:12.15 ID:orEnTpkUa
増加ちゃうやろ
発覚する子供が増えとるってだけで、数は昔からそんな変わらんと思う

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:47:40.05 ID:Nyf4Tc/td
コミュ力は人並みにあると思ってるけど自分から話しかけるって難しいんよな

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:50:19.42 ID:ZVZsiC24d
今日上司に「考えればわかるだろ!?大人なんだからさ!!」って言われたンゴねぇ…
辛いです

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:51:48.64 ID:ySVqEOEMM
変わり者を次々に病人認定してるからこうなる
空気が読めないだの周りと同調できないだのちょっと短気だのを病気扱いしてたらアメリカ人なんてみんな重病人レベルだぞ

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:55:07.22 ID:3Fhl6ARaa
マジレスすると

発達障害を病名に認定してしまったら
日本人は9割が発達障害者と言う名の病人になるんや

だから認められない

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:56:29.49 ID:i4h8oLX30
【ADHDの有名人たち】
レオナルド・ダ・ビンチ、坂本竜馬、パットン将軍、ネルソン・ロックフェラー
リンカーン大統領、クリントン大統領、ウィルソン大統領、ウィンストン・チャーチル
ベンジャミン・フランクリン、エジソン、アインシュタイン、ガリレオ
トムクルーズ、ウーピー・ゴールドバーグ、ロビン・ウィリアムス、ジャッキー・スチュワート
チャールス・リンドバーグ、ヘミングウェイ、アンデルセン、 ひろゆき
デンマーク, オーデンセ 、アガサ・クリスティー、ロダン、勝間和代

ADHDの3つの特徴は、集中力がないこと、および多動と衝動性です。
でもこれらの症状を考えてみると
集中力がない → ひらめき、創造性がある
多動 → エネルギッシュ、雄弁
衝動性 → 実行力、行動力がある
すべて、成功を修める人の特徴にあてはまります。
実際、子供の頃はADHDじゃないかと思われる人物で、有名人になった人は多いもの。
例えば、ロビン・ウィリアムス、アガサ・クリスティー、リンカーン etc
すべて、天才と言われるひとばかり

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:56:34.87 ID:krFBpGyYa
でもお前らみてるとあながち間違ってもない気がするわ

294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:59:39.36 ID:xzemIiEs0
精神障害と発達障害ごちゃまぜにしとるやつおるよな

299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:00:18.21 ID:sUquA6Jd0
問題は
ADHDや軽度の発達障害で
自分のやることが上手くいかないのは自分のせいではなく社会のせいだと思い込み
普段から妙に攻撃的になる奴が多いこと

これ事実

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:01:57.37 ID:ZCa9EPDQd
昔はニートがいなかったという風潮
お前らが知る機会なかっただけやろ

330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:03:49.63 ID:N/lF/1cUH
子供の頃、算数国語は壊滅的でも社会科だけ異常にできてたとかは危ないで
ワイやで

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:05:20.97 ID:gfrhZeQUp
漫画家もADHD多いらしいな

389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:13:58.23 ID:HFHfPCbG0
グレーゾーンて一番きついやつやん

427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:18:27.53 ID:5oHDFfNsr
世界中の人間みんななんかの発達障害にあてはめられるんちゃうか

451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:23:06.72 ID:L6dR0FrTd
ぶっちゃけ人に適応できないってことはそれだけ凡人には分からない才能が眠ってるってことやからな

逆に簡単に人と群れ出すやつはそれだけ平均的な能力しかないってことやろ

457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:24:08.70 ID:7PKuK4zT0
>>451
本人にしか分からないものを才能とは言わんやろ
みんなが認めるから才能なんやで

486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:30:31.27 ID:L6dR0FrTd
>>457
せやから才能が「眠ってる」と言ったんや

そもそも掘り起こす才能すら眠ってないのが凡人なんや

473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:27:31.31 ID:Ylw4Tw8cM
努力できるできないor努力できても身につく身につかないは
結局人それぞれの性分やからなぁ
社会に保護してもらえるレベルまで行ったほうがある意味幸運だで

501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:32:33.41 ID:OrvzB0+L0
昔からこういうのはいたけどそれでも生きてこられた
と言うわけでもないやろ
落伍者なんて昔からようけおったわ

521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 16:33:53.03 ID:58PWAy920
笑えるバカと笑えないバカの笑えない方の事でしょ

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:34:47.07 ID:0b4yxymvE
というかもうどっからどこまでが健常なのかさっぱりわからん









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
発達障害として診断名はつかない「グレーゾーン」な子どもが増加傾向に

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:12 ID:MXUJZ4Id0*
40近くのオッサンだけど
俺も発達障害だと思うから障害年金支給欲しい
2  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:16 ID:v8vMwhTM0*
健常者の定義がさっぱりわからなくなるなー
誰でも何か苦手なものがあるし、それがたまたまコミュニケーションだったら「あいつコミュ障」ってレッテル貼られて発達障害じゃね?とか言われるわけだ
集中力がないなんて、誰でも程度の差はあるし、好きなものなら集中できるのは大体の人がそうでしょう
3  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:22 ID:UNKFZZjl0*
健常者の範囲狭めすぎグレーゾーンもいらんわ
4  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:23 ID:MoBdhlJF0*
線引が難しすぎる
5  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:26 ID:UNKFZZjl0*
昔不登校児で高校通信で大学からちゃんと学校行って普通に社会人やってるけど今なら障害児扱いなんかなー
あんま健常者の範囲狭めてほしくないわ
6  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:30 ID:pm4mt3840*
僕もこれと同じ感じです。でもやはり「病気」ではないので、月1ぐらいの頻度で市の障害者支援センターの職員の方と面談をとり、改善策を練っています。苦手なことを「病気」と捕えないで、問題に立ち向かう必要もあるんだなとつくづく実感します。
7  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:32 ID:FdFpG40z0*
前から疑問なんだが
診断する側の医者を事前に診断するシステムとかあるんか
もし医者が自覚のない障害者だったら障害者が
健常者とみなされることもあるんじゃね
でもそれ言ったら医者を診断する医者を診断する医者が必要になってその医者を…
8  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:32 ID:pryB5kTT0*
ギリ健ドリススw
9  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:32 ID:pryB5kTT0*
ギリ健ドリクスだったすまん
10  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:39 ID:jb9nEcE.0*
障害じゃなくてこれスレの117が言ってる通り。
気になる子供って親の教育がまずい家庭が多い。

スマホ見てねえで子供を見ろ。子供と話せ。遊べ。

これに尽きるとおもうわ
11  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:56 ID:LB9vm0eL0*
とりあえずスマホで、そうかどうかチェック出来るからやってみな。
12  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:59 ID:MXzyPf3w0*
増加傾向じゃなくて、一昔前は「ちょっと変わった子」で済まされてたのがきちんと診断受けるようになっただけだろう
13  不思議な名無しさん :2017年10月04日 16:59 ID:t.kuOQ3J0*
健常者のレベルが高すぎる
14  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:02 ID:.BuepUZh0*
社会の要求が高くなったのもありそう
昔はむちゃくちゃなオバチャン結構いたろ
15  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:07 ID:jTbu5N3Z0*
むしろまともな人の方が少ないんじゃないか
16  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:07 ID:UcCm5wXI0*
むかしは現業公務員とか大手ライン工とかやっていたんだろうな
17  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:20 ID:.8EBzKRI0*
島国だから多いだろ
18  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:21 ID:.8EBzKRI0*
ニュースに出てくる容疑者のほとんどが40代なんだが
19  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:29 ID:m1xhkYJ00*
うちの三人の子供のうち、真ん中の子が注意欠陥のADHD

同じように育てても明らかに違う

空気読めない困った子と躾で何とかしようと思っていたけど、集団生活する年になって先生の指示が明らかに通っていない

病院の医師からは、自分の努力で何とかできるのは障碍ではないと言われた

努力してもどうしようもないものであるから、それに関する医療費の負担が軽くなる支援を受けている

今は学校+放課後に支援学級の授業を受けさせていただいている

支援を受ける=甘えではなく、人一倍努力してついて行ってる

昔は本人の怠けだと思われていただけ

自分も支援を受けられたら良かったのにと思う人は多いはず
20  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:42 ID:1Hqy.vlc0*
ただの躾の悪いガキやド天然は発達障害じゃない
情報収集の仕方がかなり独特なので、同じアスペ同士でもウマが合わない
21  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:46 ID:VFJw0su50*
※3の言うとおり。

いまや健常者になることの方が難しいレベルやな。ただ実際、病名つけると両刃の剣なんだよな。メリットもデメリットもある。
22  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:49 ID:UtaGYeQR0*
教育関係の仕事だけど、これ本当に多くなってきてるよ。
数年前よりも倍くらいいる。
「悪気はないけど人の気持ちが理解できない。授業中でも別のことを考え始めたら話が全く頭に入らない。人が話で伝達しようとしても理解できない、文章だとわかる。専門医にみてもらって正常と判断される。」
遺伝・教育の親のせいが半分くらい。突然変異みたいな誰のせいでもないのが半分くらい
23  不思議な名無しさん :2017年10月04日 17:59 ID:gN6oTNmh0*
病気扱いしないで単に生産性の低い人間でいいじゃん
24  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:07 ID:.zMdq5O90*
何とか働いて暮らしていける→個性

明らかに仕事や生活に支障がある→発達障害

程度問題で線引きは難しいね。
ただやらなければならない事を先送りにして無かった事にする。
言葉通りにしか受け取れず、車の誘導で後ろを見てくれと言われたので本当にぶつかるまで見てるだけといった能力が発動すると日本の社会では、監視付の単純作業くらいしか仕事がなくなってしまうが。
25  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:12 ID:liy03p1c0*
健常者の負担がますます増えるのかなぁ……。
やっていけるのか。
不安。
でも、歯をくいしばってやるしかない。
10年後、20年後、自分は支える側でまだいられているだろうか。
26  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:19 ID:yLVezcxH0*
ニート5年以上たってるから認定してほしいわ
ハロワで発達障害センター紹介あって行ったけど
発達障害ではないって言われてそれからちゅうぶらりよ
27  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:24 ID:OC0x5UED0*
まワ晒
28  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:31 ID:6uS6O2vC0*
人一倍苦しみつつも努力する発達障害→こんだけやれるんだから健常者枠でええやろ
人付き合いを避ける発達障害→あかんこれヤバイやつや、優遇せな
結果、正直者がバカを見る
29  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:33 ID:wOUC6PIb0*
実際はLDの疑いの方が多いけどな。
アスペやADHD疑う前に調べるまえに、普段の子供の様子を観察することだ
30  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:35 ID:xpzXWtWc0*
障害認定欲しがる人も多いのよね
31  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:41 ID:wOUC6PIb0*
※7
診断するのは医師ばかりじゃないぞ。児童相談所、保健センターでもやってくれる。
医者を信用できなかったら、そこで診断してもらい、改めて紹介してもらえ
32  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:50 ID:5mlzjiwb0*
10年ほど前に母がアスペルガー、兄がADHDと診断されたけど、私はギリ健。

母と兄は障害年金で暮らしている。
私は結婚して地元を離れて、連絡をたっている。気持ちも消耗するのでもう関わりたくない。
33  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:54 ID:WTX7pyID0*
わい高校生で2年くらい前からチック症臭いんだけど、ほっとけば治るん?
34  不思議な名無しさん :2017年10月04日 18:56 ID:aal8gxKn0*
※32
こんな連中にまでいちいち福祉で対応してたらもう破綻するしかねえな
35  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:06 ID:wOUC6PIb0*
矢鱈不注意だったり、多動性衝動性が目立ったり、混合したりと症状があっても必ずADHDというわけではない。
その症状のために、周りの誰かがいつも困っているならば、ADHD障害と判断するんでね。グレーが多いのは矢無を得まい
36  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:10 ID:S0OC4iWU0*
日本行き詰ってるなあ
37  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:11 ID:wOUC6PIb0*
※22
LDの症状そのものじゃねーか
本人はいたって真剣なんだよそれを上手く指導してくのが教育者だろ、医者の仕事は薬を出すまでだ。
38  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:17 ID:yrGxZNSC0*
グレーゾーンが本当に増えてる
授業の妨害するわ、暴言暴力だわっていう子を集めたら一クラスできる
躾の範囲らしく先生が親に何度も注意してるけど親が同じだからどうにもならん
39  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:28 ID:x2zxPlEI0*
個性とか言うなら知的障害も個性でしょ
ま、後天的な、人格障害的な成分が多いと思うわ。特にアスペ(自閉症スペクトラム)は
共感できないー他人なんてどうでもいいーとか言いながら
自分を大事にされたがり、ひたすら屁理屈で武装する人種
そしてその定型との相似やアホさの自覚・認識がない
つまりは、機能的な問題よりも、"思い至らない"というだけの発想や視点や価値観の欠如が大部分
あるアスペが理解し実践できてることを、別のアスペは理解できていないって程度の障害

ADHDも同様に、瞑想やれとかメモを取れとか
そこに障害があるはずの継続的・習慣的な行為を勧める当事者がいる
発達障害は、不可能な障害ではなく、ただの困難な障害
なぜ困難かって端的に表現するなら興味・関心・価値的な主観の問題

診断うんぬんなんてどうでもいいわ
支援という名の差別もどうでもいい
何が問題かって言ったら、びっくりするくらい改善のためのノウハウが存在せず、改善を前提にすらほとんどしてないこと
心底バカバカしい
40  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:36 ID:SO2RrRNq0*
発達障害は先天性だから家庭環境でうんぬんってのは、それ発達障害って言わないから。別の診断名がつく。でも一発で診断つけるのって難しいから継続的に診ていかないといけないんだよね。
41  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:37 ID:CzfIycoc0*
俺以下は適応障害だし発達障害だぞ。
42  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:44 ID:METfhiFH0*
「昔からそういうのはいた」という話はよく聞くが幸福になったと言う話は聞かないな。ハロワで職が見つかりにくくなる年齢が発達障害者の平均寿命らしいしまあそんなもんなんだろうな。
43  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:44 ID:koHzcj.N0*
昔は勉強から会社から何から何までまったりしてて細かくなかったからやってけたんだろうけど、今は複雑すぎるからな
発達もだけど人格障害も増殖してるからこっちの方が問題
精神科なり心療内科通う人は最初に脳のスキャンで前頭葉扁桃体検査入れろよ
44  不思議な名無しさん :2017年10月04日 19:47 ID:dKtgGCra0*
社会に適応できないんや
いま引きこもりの問題が取り上げられてるけど
かなりの確率で発達障がいやで
グレーでも早いうちに療育しないとかえって社会保障費食いつぶすぜ
自閉が強いと自分の事だけしか考えれないし、共感性にも難ありだからいわゆる嫌われ者になるし
そうなると、いじめにも発展しやすい
被害妄想なんかも強いし自分のルール以外は受け付けないやつもいるからタチも悪い
45  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:02 ID:wOUC6PIb0*
※39
その通り。
医者は患者を前に手を尽くす。治癒できないとしても症状を和らげ、延命を目指す。
残念だが医者は親でも教育者ではない。彼らが世の中と上手く付き合っていく術を教えるのは親であり教育者じゃないのか?諦めることが許されるなら、医者の方も治療を諦めても構わないってことだ。
だが諦めない。諦めなくても尽きていく命がある
46  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:03 ID:7seeVKJL0*
※39
自分、自閉症スペクトラムだけど、嫌味ではなく、何を言いたいか分からなかった

>ノウハウが存在せず
薬あるけど…そういうことじゃなくて?

※39は、発達障害で苦しんでるように見えるけど、違う?

発達障害に関する、最近出版された本「精神病の正体」って本、読んでみて。
目から鱗だったよ!

因みに、最近この先生に診てもらったけど、良い先生だった!
自分は一患者であって、病院関係者でも、宣伝でもないよ。

発達障害のこと、詳しく知りたかったなら、絶対読むべし!!!

取りあえず本屋で、要チェック!
47  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:04 ID:m1xhkYJ00*
※44

ほんとそれ

子供の頃から支援して社会でやっていけるようにしないと

甘えだとか言って野放しにした結果どうなるかは明白
48  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:05 ID:MY0TvwIL0*
現代人て病気ならしょうがないよねて免罪符のように病名を欲しがるよな
49  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:08 ID:7seeVKJL0*
※46だけど、連投ごめんなさい

アマゾンのレビューだけでも見てみてね

幻冬舎ですよ
50  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:10 ID:xN.V7bTL0*
>近年は増加傾向
嘘くせえw
新たにカテゴライズすればそれは増えた様には見えるわな
こなん昔から沢山いたんだよ
発見率が上がれば発症率も上がる
未発見状態の人が全員発症していないとは限らない
51  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:15 ID:wOUC6PIb0*
※43
MRIで人格障害なんてわからんよ。海馬と扁桃体が多少小さいかなぐらいだ
52  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:21 ID:3.g28GyH0*
相変わらずここらへんへの理解は遅れてるなあ
そもそもハードウェアが違うのに同じ処理をさせたって仕方が無いだろ
人間の脳味噌ってモノなんだぜ、知ってたか?
53  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:35 ID:vQJNMHJx0*
たぶん多様化の影響もあるぞ。勉強しなさい、他人とのコミュニケーションをしなさい、みたいな必要とされる物事を重視しまくった結果、それ以外の多様性を持たされた結果。まあ本物のアスペは五人に一人らしいし(ソースはアスペ夫に苦しむ奥さん系のサイト)、なにより権力持っとるやつは怒られたりすることがないから感情や欲を押さえられんくなってくそうや(ソースは老年期ストーカーを題材にしてたテレビ)。欲の押さえ方しらんやつと喋ると話し通じへんで。
54  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:40 ID:eM.7bmMR0*
子供の頃クラスに一人2人はいたよねヘンなやつ 知ってる限りもれなく碌な人生送れてはいない 
55  不思議な名無しさん :2017年10月04日 20:46 ID:t.kuOQ3J0*
発達障害って脳の機能障害なんだから生来的な物じゃないの?
56  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:03 ID:hafZ3P5.0*
102みたいな奴がいる限り障害者は理解されないよね
57  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:07 ID:x2zxPlEI0*
※45
親や教育者はそれが治療であり医者の仕事だと考えているだろう
しいて言うならカウンセラーかね
でもカウンセラーは「話を聞くのが仕事」とのたまうし
どっかにはいるかもしれないが、普通、発達障害者用のノウハウなんて持っていない

※46
アスペは文字通りの意味で言葉を解釈する、とされる
でも本人にそのつもりがあれば
いくらか相手の感情・意図等まで解釈に組み込むようになる、なれる、なっているだろう
しかしどうやって?そして何を?
アスペは空気が読めない。それはなぜで、どうすれば読める?
アスペは極端である。ではどうすれば極端さを克服できる?
アスペは興味が偏っている。ではどうすれば偏りを減らせる?

アマゾンで見てみたけど面白そう
自分の考え(例えば、ASD、ADHD、LD、感覚過敏はすべて同一原因だと思う)と一致する、かもしれない
58  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:12 ID:M4UxDOPL0*
本スレ
>89

多かれ少なかれの限度を超えてるから障害なんやで
それに「本当の障害」ってなんや
発達障害も障害やぞ

それと発達障害も遺伝の要素はあるけど誰でもなり得る可能性がある
健常者同士からも生まれるし生まれる確率的にはそこまで変わらない
59  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:14 ID:BmfHfmQ50*
有能な人間が周りをガイジ扱いしてるだけじゃないの
昭和の人間とか正気の沙汰じゃないこと平気でやって自慢してるくらいだし
60  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:15 ID:GBsi6btc0*
自分の弱点欠点を整理していくともっと酷ければ障害者だったなと思う部分はある
ところが軽度なので社会生活そのものは多少の苦はあれども送ることができている
健常か異常かはゼロかイチかではないので、こんな人は当たり前にいるのだろう
61  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:15 ID:wOUC6PIb0*
※46
あのなASDはすべてまとめた言い方だ以前は自閉症、アスペルガー症候群などと別々の障害とされていたものを、一つの連続した症状としてまとめた新たな分類方法
重度から軽度まであるが軽度の方が社会的に難しい立ち場なんだ。本来其処に求められるのは、第三者や社会との関わり方なんだ。解るかな。
62  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:22 ID:M4UxDOPL0*
※39
発達障害の記事の度にこういうズレた人が現れるよね
自閉症スペクトラムの「共感出来ない」というのは「他人なんかどうでも良い」っていうのとは違う
自閉症スペクトラムでも人によって全然違うから同じことが出来る人と出来ない人が居るのも当たり前



63  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:31 ID:XS3aIhHq0*
50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 15:30:04.01 ID:B9sTTbks0
見た目で手足ないとかならむしろ優遇してもらえるのに
なまじ見た目は普通の人間だから「これくらいできるだろ」ってなるんだろうな

これだなあ…体が緑や青にになれば、一目でわかるのに。

んで、人間って『自分のできる事は人もできる』って思う習性あるよな。
64  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:34 ID:UERjJQpz0*
世の中変な人だらけ
自分だけはまともだと思ってる奴ばっか
65  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:34 ID:wOUC6PIb0*
※46
ダニエル博士の話はあくまでも成功例だぞ
スペクトイメージングは我々も見たことあるが、難治性のものに対しては、年令によってはって条件が常につきまとう。正常な機能となると時間の問題もある。ならば代替脳を作るという方法もある。
いずれも自然に、なおる訳でなく第三者のカ添えが必要なんだ。
66  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:36 ID:.zMdq5O90*
「君、何々の件、何時までにやっておいて」

さほど難しい仕事でもない、何度も教えた、本人もちゃんとメモっている

「例の件、どこまで進んだ?」
モゴモゴごまかしながら進んでいるフリをする

期限、終わってないどころか始まってすらいない、それがどんなアホでもできる雑用レベルの仕事でも。

これを連発されると「刺身の上にタンポポをのせるだけの仕事」や「草原を歩くだけの仕事(地雷処理)」にでも転職しろと本気で殺意を覚える。
67  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:39 ID:wOUC6PIb0*
※62
擁護するわけじゃないけど、
彼らが彼らのルールの中で閉じこもっているうちは、社会が理解出来ないんだ。
68  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:44 ID:M4UxDOPL0*
※67
申し訳ないけど
私の書き込みに対する返答としてはあなたの書き込みもズレていると思う
社会が理解云々の前に明らかな認識の誤りに対して指摘しているだけだから
69  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:46 ID:x2zxPlEI0*
※62
ほぼ同じだわ
違う違うーって言ってれば、そうだ!違った!とかなると思ってるの?
その、人によって全然違う理由を説明してるんだけど?
この「発達障害は人それぞれ」みたいなお題目、免罪符みたいに使われ過ぎ
お前みたいな何も読めてない、何も言えてない知能に問題がありそうな人っているよね
お前がアスペなら俺が想定する典型そのもの。無自覚で矛盾してる阿呆
70  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:54 ID:wOUC6PIb0*
※68
自分を中心に考えるなっての自己中さん
患者1人1人とむきあったことあんのかい?
データは?、人数は?、根拠は?
現場と机上、思いこみじゃ話にならんよ
71  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:57 ID:XS3aIhHq0*
ほらほら、こういうやりとりが発達だって言われるんだよ…自分が正しい戦争
72  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:58 ID:M4UxDOPL0*
多分あんた前も違う記事のコメ欄で話した人だね
あんたに話は通じないだろうからまともに話す気はないけど

「ほぼ」同じって何だよ
違うものをあんたが勝手に一緒くたにしてるだけだろ
「他人の気持ちを共感(したくても)出来ない」っていうのと「他人のことなどどうでも良い、糞食らえ」って表明するのは全く違うだろ
敢えて極端にしてみたが
共感したくても共感するという能力に欠けているのであって「どうでも良い」というのとは全然違う

それとな「自閉症スペクトラム」について少しでも良いからまともに調べてみろよ
要は「連続体」なんだよ
健常者に近い人から知的障害を伴うような従来の自閉症まで多種多様な人が居るんだよ
お前はアスペとか以前にバカすぎる
73  不思議な名無しさん :2017年10月04日 21:59 ID:M4UxDOPL0*
※72は※69に対して

74  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:01 ID:M4UxDOPL0*
※70
今のやり取りから何をどうやったら自己中云々の話になるのか
あなたは細かい話の前にきちんと相手と日本語のやり取りが出来るようになって出直してきて下さい
話しぶりからすると支援や医療の現場にいるようだがちょっと心配だな
75  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:03 ID:XS3aIhHq0*
発達や障害だとわかってんのにスルーできないのも問題やと思うぞ。
発達障害と人格障害方面の精神障害の相性の良さ(悪さ)ってあると思う。

ここでこういう言い争いになるのは、そういう組み合わせじゃねえのかな。
76  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:05 ID:M4UxDOPL0*
※75
私がどっちと思われてるかは置いておくとしてそれは同意する
自分自身スルー出来ないのはどうも悪い癖だな

ここだけじゃなくて社会で発達障害とぶつかる人っていうのは居ると思う
どうしても発達障害の人間に対して攻撃しないと気が済まない人というか
なかなか鋭い指摘だと思う
77  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:09 ID:wOUC6PIb0*
被験者580人MRI4320枚MRIの解像度1,5テスラ3800、3テスラ520枚ここからわかったこととだちなみに3テスラフィリップス社製lngeniだと2ミリ間隔でわかるこれでも?
あとは秘守義務にあたるんでな
78  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:10 ID:M4UxDOPL0*
発達障害 VS 人格障害の場合もあれば
発達障害 VS 発達障害(どちから一方あるいは両方が無自覚)のパターンも結構ありそうだね

「争いは同じレベルの者同士ですら発生しない」という言葉もあるし
自分はここらで撤退するとするよ
前も話が通じなかったからそうするしか無かったし
79  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:12 ID:M4UxDOPL0*
※78

去る前に訂正

×「争いは同じレベルの者同士ですら発生しない」
〇「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない」

話が通じない相手から逃げることは決して恥じゃない
という「言い訳」を最後に書いておく
80  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:17 ID:M4UxDOPL0*
何度もしつこいけど本当に最後

これだけは書いておくけど
何でも病気のせいにして逃げる言い訳にするのは良くないと思うし
出来る範囲の努力をして社会に適応しようとすることは大事だと思う
それは全く否定しない

81  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:18 ID:hHg1poAl0*
問題児ってのがだいたいそれだったんだろうな
82  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:23 ID:x2zxPlEI0*
※72
誰か知らないが、そもそも共感を何だと思ってるんだ。ちょーのーりょくか
趣味を同じにするアスペ同士でも、絶対に共感的に会話できないとでも?
例えば、受動型アスペなんかは空気も読んでるし、かなり共感的だな
例えば、きょーかんのーりょくに優れるはずの定型が
アスペに共感できることはなぜか少ないともよく言われてるな

ただの価値観の不一致だ。あとは一致する箇所と程度等の問題
つまりは興味のなさ=どうでもいい
"共感能力"なんて存在しない

アスペの特徴とされるものを鵜呑みにしすぎだわ
世の中のすべてが「連続体」なんだよ
何に興味があり、何に興味がないかは人それぞれだな
「アスペは○○だ」を額面通りにしか受け取れないお前と
なぜそうなのかを考えている俺とどっちがバカなんだろうな?
83  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:26 ID:wOUC6PIb0*
※79
あんた、都合が悪くなるとすぐ逃げるね。
この間も論文番号答えてみろっていった時もそうだ。
国会図書館には全ての論文は納められNo振られて、共著者名も入ってるから、調べようと思えばわかるぜ。
おっと整理番号と論文の番号は別物だけどな
84  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:30 ID:M4UxDOPL0*
最後最後と何度も言って悪いが・・・

※83
悪いがそれは俺じゃない
完全に人違いだ

85  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:34 ID:9lArUn.p0*
でもよく考えてみろよ
みーんな社交的で仲良くしてるクラスとか気持ちが悪いだろ
86  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:44 ID:nHwm7Wy40*
何でもかんでも病名つけるよね、最近。
87  不思議な名無しさん :2017年10月04日 22:54 ID:XS3aIhHq0*
>>86
病名のつかない人間は居ないって、どっかの医者が言ってたわ
88  不思議な名無しさん :2017年10月04日 23:08 ID:wOUC6PIb0*
※86
病気ってのは定量的な分析で数的な側面だからな。
正常か異常かは分母の数できまるもの
例えば人類の多くが小指を欠損しているなら、指か10本あるものは病気とみなされるんだよ
89  不思議な名無しさん :2017年10月04日 23:59 ID:YPVSzRTj0*
WHOでは『健康とは身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。』としている。
社会が変われば不健康な人も増えるよ、定義的には。
社会がコミュニケーションとか仕事の能率を過剰に求めれば、そこからはずれる人も増える。
90  今すぐ安楽死で死にたい :2017年10月05日 00:53 ID:U4yIsxUP0*
出来損ないとして産み落とされたのに健常者と同じ環境で育てられた結果
不幸以外に何も無い人生を強要されていい加減この地獄で生き続けるのが辛い
91  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:11 ID:nFfRB5us0*
実際めちゃくちゃいると思う
女なんて特に気づかず発達だったパターンあると思うな
92  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:15 ID:LmKUqrvL0*
そもそも普通とか健常って何なんだろうな
93  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:35 ID:HytYw1pt0*
※7の御仁が全てを物語っている。
精神科医に科学的、客観的な診断は存在しない。
診断基準も「とりあえずこんなもんか?」くらいのものにしか過ぎないのに加えて、それを診断、判定する医者の基準もほぼなきに等しい。(野球の主審がテキトーに判定しているようなもの)
他の病気のように、血圧測定や血液の検査、ウイルスや細菌の検査、細胞の病理診断などのようなほぼ絶対的(基準値の決めに問題があるとしても)な診断方法は存在しない。
だから次々と訳のわからないような新しい病名がつけられることにもなる。
極端な話し、精神科医が「そうだ」と言えばそれが罷り通る。
薬の処方もメチャクチャだ。(いろいろ調べてみればすぐにわかる)
94  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:41 ID:l1rPfBhH0*
それを勝手に定義するのが精神科やで
科学的裏付けなんか置き去りにして紙とペンと憶測でどんどん障害を増やしていくだけの医者モドキ
95  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:47 ID:HytYw1pt0*
グレーゾーンとへったくれもあるか!?
その基準とやらは誰が決めてるんだ?
単なる「決め」でどうとでもなるような基準は基準ではないんだよ。
単なる個性としか言えないようなものまで病気や障害にしてしまうこと自体がおかしいし、精神科医が薬を投与するなど論外だ。
薬の投与の仕方も医者の一存でどうとでもできるし、実際にそうしている。そんなことをしたところで治りはせんし、他の部分でで不調が出る可能性が極めて大きい。

人間は機械や電子部品ではないのだ。

少しずれるが、例えば結核菌に感染した人がいるとして、その人に何の症状もなければその人は病人なのか?病気と言えるのか?
今でも結核にかかる人は大勢いるが、その人は恐らくほとんどの場合、結核菌に感染はしているが何の症状も出ておらずごく普通に日常生活を送っているひとから感染しているはず。そうでなければ、この現代において新たに結核にかかる人はいないだろう。
96  不思議な名無しさん :2017年10月05日 01:57 ID:HytYw1pt0*
※95追記

器機を使って診断、判定するのでさえ、値が1ずれたから即危険とはならないんだから、人間が判定する基準にグレーゾーンもへったくれもない。
ましてや精神科医の判定、診断なんか完全に個人の主観、思い込みでしかないんだから。
最低限、全く無関係な第三者も判定する必要があるんだが、現実そうはなっていない。
なぜなら、そんなことをすれば精神科医がインチキだ!ってことがばれるから。
97  不思議な名無しさん :2017年10月05日 02:23 ID:Uz9g0mKI0*
※39
>つまりは、機能的な問題よりも、"思い至らない"というだけの発想や視点や価値観の欠如が大部分

脳の器質的な障害により「思い至ることが出来ない」んだよなあ・・・
もちろん程度の差はあるし出来るタイプの奴もいるが
こういう無理解者のせいで本人や関係者が苦しむことになる
98  不思議な名無しさん :2017年10月05日 02:28 ID:Uz9g0mKI0*
自閉症スペクトラムの連続体の意味も全然理解出来てないじゃん

やろうとしても出来ない人間もいればやろうとすれば何とか出来る人間もいる
普通に出来るがその他の部分で問題がある人もいる
これが連続体ってことだ
障害の重さの程度だけじゃなくていろんな種類があるってこと
お前自身が言ってるように受動型とかいろんなタイプが居るようにな

99  不思議な名無しさん :2017年10月05日 02:31 ID:Uz9g0mKI0*
健常者も連続体でいろんな個性の人がいるのも当たり前の話
ただ自閉症スペクトラムとかアスペルガー症候群とか名前で括られてしまうと勝手なイメージを持つだろ
お前のように「同じ病気なのに出来る奴もいるのに出来ない奴もいる」とかな
同じ障害の中でも幅が広いってことだ

100  不思議な名無しさん :2017年10月05日 02:39 ID:Uz9g0mKI0*
他の病気と比べて線引きの部分が難しいのも確かで
だからこそ「グレーゾーン」の部分が生まれてくる訳
障害だろうがそう認定されないレベルだろうが個性なのは間違いないんだが
またその中でもいろいろとレベルがある
結局どこかで線引きせざるを得ないからいろいろな問題は確かに起こり得る
101  不思議な名無しさん :2017年10月05日 02:46 ID:Uz9g0mKI0*
共感能力は超能力では無いがそれが出来ないあるいは苦手な発達障碍者からすると超能力のように感じるのも確かだ
もちろん普通に出来るタイプもいるしそれが何度も言うように連続体ということだろう
102  不思議な名無しさん :2017年10月05日 03:41 ID:I4rlirfH0*
別にグレーゾーンの子が全く支援受けられないわけじゃない。
学習障害の子の塾もあるし、相談先だって探せばある。
子供のうちに苦手なものを発見できるって、そんなに悪いことじゃない。
103  不思議な名無しさん :2017年10月05日 04:03 ID:ITPJmFdr0*
小児期にADHDらしかったことが判明。
社会に出てから、ADHDの面を必死に自分でフォローして仕事をしていたけど、
昇進して環境が変わった途端に限界がきた。

自己流で乗り切ってたが、限界がきてうつ病になってドロップアウト。
適切なフォロー方法と、仕事とのかかわり方を知らないと結局潰れる。

昔ならちょっと変わった奴。ぐらいで仕事もそこそこやっていけたのだろうけどね。
104  不思議な名無しさん :2017年10月05日 04:08 ID:32yso1t30*
発達障害っていうのは、個人の特性と環境が不適応、適材適所になっていないということ。
溢れる情報に適応して脳の多様性が広がっているのに、社会システム(学校、会社)の方は前時代的で画一的、そりゃ不適応が増えるよ。
105  不思議な名無しさん :2017年10月05日 05:07 ID:dszjbL250*
これは社会とかいうみかん箱収容機が壊れただけやで
今までは洗脳に等しい教育と圧力でマナーやら何やら守らされていただけ
新しい世代には洗脳が効かないからお前らに都合よく動かない

それだけや
気に入らない奴は全員アスペってか
頭はまともでも性格が糞のようだな?
106  不思議な名無しさん :2017年10月05日 07:41 ID:TkOn4N6d0*
※97
そうだよ
だから"思い至れば"定型と同等になるんだろ
例えば、アスペは特に幼少期「自他の区別が付かない」と言われる
すべてを自分の感性や価値観だけで考える
それが何らかの経験や学習等によって
「自分と他人は違いを持つ同等で別個の存在である」と"思い至る"だけでその問題は解決される
いや、お前の妄想によると"思い至ること"は絶対にできないのかな(笑)

だからさー、いろんなタイプがいる理由と、そのしょうもなさを説明してんだろ
お前みたいな無理解なアスペは「アスペと定型はまったく別の存在!」みたいに考える
「アスペでも、とにかく別々のタイプがある!」と盲信する
そして「とにかく僕ちんの言う通りに尊重しろしろ!!!!」と喚く。ただの自己中
何の意味があんの?
定型もアスペ同士でも、ほとんど後天的に矯正可能な
あるいは後天的に分かたれた、微小な性能差でしかない

ホント揚げ足取って噛みつくしか能がないよな
叩きたいだけで意見・結論がないなら黙ってろよ
107  不思議な名無しさん :2017年10月05日 08:12 ID:Uz9g0mKI0*
はいはい
アスペは障害だと言われてるけど矯正可能な範囲でしかない
感性や価値観の問題で経験や学習で解決出来る
勝手にそう思い込んでいれば良いじゃん

こういう奴に喚かれるのは迷惑でしかないけど
「ぼくの考えた発達障害の理論」を頑張って投稿してなさい
108  不思議な名無しさん :2017年10月05日 08:23 ID:TkOn4N6d0*
※105
視野が狭く、妙な自己洗脳を掛けてるようだが
アスペ的な個性だけが障害扱いされてるわけではない
代表的なのは人格障害
気に入らない奴は全員性格がクソか

マナーなんかにケチ付ける奴は、短期的な合理性しか頭にない
マナーを全部壊してもまた生まれる
なぜなら共同体の円滑な運用に共通の作法が必要だから。言語(敬語等)と同じ
こういう矛盾して本質見れてる気になってるアスペ多いんだよな
バカバカしすぎるわ
アスペは真実頭のびょーきだわ。知的障害の一種。あるいはこの視野の狭さこそが
109  不思議な名無しさん :2017年10月05日 08:34 ID:TkOn4N6d0*
※107
それでいい、のにお前が噛みついてきたんだろ
頭おかしすぎ
会話どころか議論不可能。一方的に言いたいことを押し付けるだけ
お題目唱えるしか能がない哀れな知性

アスペはこんな奴ばっか。矛盾の塊
お前は何一つとして学習できず
後天的に矯正不可能なお前は、常に自他の区別が付かず、常に他者の感情を無視し
つまりは常に一方的に喚いて、すべての言葉を鵜呑みにしてるんだよな
普通に迷惑すぎるから人前に出てくるな。喋るな。もちろんネットでもな
アスペはネットで元気なようだが勘違いしすぎだわ
110  不思議な名無しさん :2017年10月05日 08:39 ID:ktCcJhOG0*
※2
>集中力がないなんて、誰でも程度の差はあるし、好きなものなら集中できるのは大体の人がそうでしょう


その通りだと思います。
因みに自分は、高機能自閉症(アスペルガー)です。

自分は、発達障害の「定規」がある、と考えています。

左端ほど障害が軽く、右端ほど障害が重い、と。
そして、全ての人間は、誰しも、この定規のどこかにいる、と、(自分は)考えています。

ですから、そういった意味では、「集中力がないのは誰しもある」というのは全くその通りだと思っています。

しかし、この社会では、「健常者」と「発達障害者」という、「単純な」線引き(定規を2つにポキッと折る行為)をしていますし、しなければなりません。
必要悪、とでも言うのでしょうか。

(例えば、同じ自閉症でも、IQが70以上ある人は、「高機能」自閉症と言われています。「70」という点で2つに折っている訳ですよね。)

ただ、この話題のように、定規を2つに折るということは、単純、かつ簡単である一方で、こういう「グレーゾーン」の問題には対処出来ないんですよね。

ですから、まだまだ研究の余地があるんでしょう。

将来、研究が進めば、「健常者」と「発達障害者」という単純なくくりは無くなって、
※2さんがおっしゃるように、「症状の程度が違うだけで、皆持っている」という認識になる時代がいつか来る、と自分は思っています。
111  不思議な名無しさん :2017年10月05日 09:43 ID:.qmzc4HB0*
なぜ「発達障害」というラベルを貼るかというと、「理解して上手く生きていくため」だろ。

少数だが、長期に渡り一定数、何か変わった性質の人種がいて、その人たちと大多数が衝突しがち。
ほんだらカテゴリ分けてして相互理解して、上手くやっていきましょ、ということだと思うぞ。

現に今、障害者の雇用が盛んになってきてるだろ。
身内に企業人事部担当の者がいるが、発達障害やその他障害について必死で勉強しとる。

ある程度、教科書的なガイドラインがあると、わからない人にとっては理解しやすい。
なので、ラベル貼るのは良い事だと思うがな。
112  不思議な名無しさん :2017年10月05日 09:50 ID:uoxECwz20*
スマホやネットで自分だけの世界に閉じこもりやすくなったのが原因だと思う
俺がネトゲ廃人してた時もコミュ障で頭おかしくなってたから社会出てから苦労した
113  不思議な名無しさん :2017年10月05日 09:57 ID:Cn4BLSIh0*
じゃわたしも少数派の左利きだから障害なんかな、枠にかためすぎ…みんな人と違うところなんて一つや二つはあるし、そんなん言い出したら全員障害、いじめしてるやつも障害やろうし勉強出来ても挨拶できへんのも障害になる
114  不思議な名無しさん :2017年10月05日 10:04 ID:.qmzc4HB0*
>>113
診断を下す場合、本人や周りが困っている、という条件がある。
困ってなきゃ、別に何もしなくていいわけで。

なぜいじめるのか、なぜ勉強できないのか、挨拶できないのか、それを理解してどうしたらいいか考えるためのものだと思う。
115  不思議な名無しさん :2017年10月05日 11:08 ID:BESvtiF80*
『個性的』ですまなくなったら障りが出ると判断して障害扱いになるんだろうな。
本人や家族が苦痛や違和感、不便を感じたら専門家に生きやすくなるようアドバイスを受けたらいいんじゃないかな。
116  不思議な名無しさん :2017年10月05日 12:28 ID:mcqvljUp0*
ソシュールの差異の体系を思い出した
言語が概念を分けるっていうかそんな印象だね

うまくいかないことを自分のせいにして苦しんでいる人が「病気のせい」で楽になるならそれでいいんじゃないかな
117  不思議な名無しさん :2017年10月05日 12:51 ID:ktCcJhOG0*
※116さん

ソシュールの差異の体系…初めて聞きました!
後で、ウィキペディアで調べてみます。


>うまくいかないことを自分のせいにして苦しんでいる人が

自分でした!(笑)


>「病気のせい」で楽になるならそれでいいんじゃないかな

わお、凄く嬉しいです!!!
実際、自分自身、「発達障害」って分かった時は、凄く嬉しかったですし、とっても楽になりました(笑)
118  不思議な名無しさん :2017年10月05日 12:57 ID:ktCcJhOG0*
※110です。

※111さん
>なぜ「発達障害」というラベルを貼るかというと、「理解して上手く生きていくため」だろ。

そうです、そうです!
自分文章が下手ですが、そう言いたかったんです!


>少数だが、長期に渡り一定数、何か変わった性質の人種がいて、その人たちと大多数が衝突しがち。
ほんだらカテゴリ分けてして相互理解して、上手くやっていきましょ、ということだと思うぞ。

ほんだら、で笑いました(笑)
コメントは最初と最後のたった数個しか読んでいませんが、※111さんと、111さんのご身内と、※116さんは、凄く障害者に理解のある方と思いました!

障害者の身としては、本当に嬉しい限りです!!!
119  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:02 ID:ktCcJhOG0*
(長々とすみません。続きです。)

>現に今、障害者の雇用が盛んになってきてるだろ。
身内に企業人事部担当の者がいるが、発達障害やその他障害について必死で勉強しとる。

本当に珍しい方ですね!!!
といいますのも、最近、「(精神)障害者を雇ったけど、サボるわ、休むわ、仕事はほっぽりだすわ、散々で、うちの会社では違約金を払っても、もう障害者は雇わないことにした」
というスレがまとめられていたんです…

障害者の身としましては、本当に嬉しい限りです!!!
機会がありましたら、ぜひその方に感謝の気持ちをお伝えください!(笑)
120  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:12 ID:ktCcJhOG0*
(最後です。長々と済みません…)

>ある程度、教科書的なガイドラインがあると、わからない人にとっては理解しやすい。
なので、ラベル貼るのは良い事だと思うがな。

分かります!
自分で、顔にラベルを「文字通り」貼りたいくらいです~!(笑)

あと、これを書くのは2度目になりますので、少々抵抗があるんですが、
(ステマに思われたくないんです。)少なくとも、その「ご勉強されているご身内の企業の方」には読んで頂きたいのが、「精神病の正体」というご本です。

アマゾンの4件のレビューだけでもお読みになってください。

本当に目から鱗でした。
「精神病」として扱われている発達障害者が、どれだけ多いかが分かります!!
教科書的なガイドラインになるかどうかは分かりませんが、読んで損は絶対にありませんし、学習障害持ちの自分ですら、スラスラ読めました(笑)

一読をお勧めさせて下さい。
121  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:20 ID:ktCcJhOG0*
※114さん
※115さん

全く以て同意です!

左利きだから、少数派だから障害者、というのは極端ですよ!(笑)

あと、「障害者は嫌だ」、とや目を背けず、
専門家の先生に相談することは、やはり本当に大事ですよね。

連投失礼しました。以上です。
122  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:42 ID:N2x1.Lgm0*
※118〜120氏

111だけど、そんなに感動されるとは思ってもみなかったわ…笑

障害者について理解して仕事を配分できないのは、会社全体の教育が行き届いてないのかなと思うよ。

その人の得て不得手と、性質を知って指示できないのは、上司としては不出来かなーと。

…かと言って、完璧に理解できるわけじゃないから、上司も障害のある本人も失敗しながら、だよね。
この社会はまだまだ発展途上でさ、まさに今少しずつだけど進んでいってる途中なんだと思う。

俺、40手前なんだが、俺が成人してから約20年の間で、この社会はかなり変わってるから。国の制度も、人間も。
障害者についても、理解しようとしてる人は増えてってる印象なので、焦らず、諦めず、ゆっくりやってこう。

本のオススメもありがとうね。
本屋行ってみてみるわ。んで、身内のヤツにすすめとくね。

…世の中、全てに原因があって結果があるという思うんだよ。
つまり、障害者を叩く人にも何かしら原因や理由がある。
今この日本において、健常者でも精神的に負担や異常を抱えてる人が多いから、みんな余裕なかったりするんだよね。

人って、我慢して無理し続けると、我慢していない人に対して「自分は我慢しているのに、あなたは我慢しないなんてズルイ」って思うもの。

そういう自分の心因的な仕組みや流れも事も含め、健常者障害者関係なく全員が「人間」を学んでいく事が、これからは必要なんだろうな。

多様性の共存って、そういう事だと思うわ。

…こちらも長くなったが、お互い楽しく頑張ってこうな!
123  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:43 ID:Uz9g0mKI0*
※109
そっくりそのままお返しするよ
特に↓の部分

>会話どころか議論不可能。一方的に言いたいことを押し付けるだけ
お題目唱えるしか能がない哀れな知性
 
そもそもお前の理論では後天的に矯正可能なんじゃなかったのか
ほんとブレブレだな
お前みたいな奴に喚かれると本当に迷惑でしか無いんだが
話が通じないから自分理論で元気いっぱいなんだよな

ていうか傍から冷静に見ることが出来る人からしたらお前の方がアスペに見えてると思うよ
同族嫌悪って奴かい?
そもそもお前のその理論「俺はアスペじゃない!!」ってツッパってる知り合いの診断済みアスペにそっくりだもの
これだけは言いたくなかったんだが済まんな
124  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:47 ID:N2x1.Lgm0*
※122だけど、端末の勝手な予測変換で誤字多いねw
正しいであろう語を予測して読んで。すまない!
125  不思議な名無しさん :2017年10月05日 13:59 ID:Uz9g0mKI0*
ああ俺の理論で言うと矯正不可能ってことね
俺は絶対に矯正不可能とは言ってないよ
矯正不可能な奴もいれば努力により可能な奴もいるし普通に出来る奴もいる
と言ったんだ

お前の理論は理論で勝手なんだがチラシの裏にでも書いてネットにも書かないで欲しいな
それを強制することが出来ないのが厄介だが
リアルでも他の人達によく分からない理論を広めないでくれよ
特に発達障害の当事者や関係者には絶対に関わるな
これは俺からの命令だ
126  不思議な名無しさん :2017年10月05日 14:01 ID:Uz9g0mKI0*
いやその前にまずは病院に行って診断と治療を受けることが先か
いやはや・・・
127  不思議な名無しさん :2017年10月05日 14:45 ID:3Aa5qc.50*
どうでもいい。こういうのは突き詰めると決めるのは誰かって事でしかないからな
誰がどう困ってて解消する手段はどうだって話になった試しがない
128  不思議な名無しさん :2017年10月05日 15:21 ID:a8kgYq950*
その内風邪みたいにいっぱい枝分かれしそうw
129  不思議な名無しさん :2017年10月05日 16:04 ID:TkOn4N6d0*
※125
お前の意見がさっぱりわからないんだけど(笑)
俺の何に対して何を根拠にどういう文句を言ってんの?
お前の難癖に対して一々例を挙げて答えてやったが、それに対する反論はなし
挙句の果てには命令()してくる始末
「独自の考えを言うな!」っていう意味不明すぎる独自の考え?(笑)
俺はどうにかしたければ真っ当に反証すればいい

それとも「言ってることは正しいかもしれないけど、バカにしててムカつく!」っていつものあれかな
130  不思議な名無しさん :2017年10月05日 17:45 ID:Uz9g0mKI0*
※131
話が通じないというのはこういうことなんだろうなあ
ただ一つ言えることは君の理論は医学界では全く通用しないってこと
君が勝手な理論を振りまくから周りの人が誤解しないように突っ込んでただけだよ
正直に言うと俺も知識が無い頃は君のように考えてたこともあった
個性の程度の差に過ぎないのに勝手に病気にしてしまってるんじゃないかってね
でも例えば君も知識ぐらいはあるかもしれないけど、WAIS-Ⅲとかの知能検査の言語性IQと動作性IQの値にどれだけ差があるかとかそういう診断基準がしっかりとある
それ以外にも診断基準はあるしもちろん医師だって誤ることはある
そもそも非常に線引きの難しい病気だからいろいろと問題があるのも確かだ

ちなみに先に例に挙げた知り合いの診断済みアスペの彼も君みたいな理論を言ってたけど最近は病気を認めて向き合えるようになってきたよ
病気というか傷害か
全く矯正不可能という訳では無いが限界があるし容易に矯正出来ないから障害なのだとね
学術の世界でも技芸の世界でも君のような無手勝流の自分理論ではどこに行っても通用しない
病気や傷害かもしれない人に対して厳しく言ったことは申し訳なかった
君も彼のように大人になれると良いね
それを祈ってるよ

でも頼むから君の理論を振りかざして病気の人間に対処するのは辞めてくれよ
それはただの凶器でしか無いから
君は無理をせずに専門家に任せてくれ
本来は君は自分のことで精一杯の筈だよ
131  不思議な名無しさん :2017年10月05日 17:52 ID:Uz9g0mKI0*
傷害→障害

ちなみに定義によっても変わってくるけど
高機能自閉症とアスペルガー症候群は異なるという定義もある
それはさっき挙げたWAIS-Ⅲの数値を見れば分かる
どちらも知能に遅れは無いが高機能自閉症は言語に遅れがあり、アスペルガーには無いとされる
いずれにせよ今はどちらも自閉症スペクトラムの中に含まれるわけだけど
また成長すればほとんど特徴に差は見られないという話もある
132  不思議な名無しさん :2017年10月05日 18:08 ID:zbHAIraA0*
ネットはグレーゾーンな奴多いと思う
きちんと文章が打ててそれなりに語彙もあって議論もできるけど、言ってることはおかしいっていう
133  不思議な名無しさん :2017年10月05日 18:30 ID:vYN6hoj20*
喧嘩してる奴ら、ちょっと立ち止まってみろ。

読んでる限り、最初に発言した方がアスペルガーの特徴である「思ったことをただ単に言っただけ」って感じだから。
喧嘩売られた気になるのもわかるが、最初はそうではなかったはずだ。

第三者の俺から言わすと、どっちも正しいわ。

幼い頃からアスペルガーが判明してて、養育されてたら、ある程度の後天的な強制ができるんだよな。

…人間って、年取れば取るほど、考えや行動を変えるのが難しくなるんだよ。
なぜなら、年月を経ると、思考行動が強化されるから
それは障害じゃなくても、人間なら誰しもそう。

だから、どっちも正しいと思うよ。
ちょいクールダウンして考えてみてはどうか?
134  不思議な名無しさん :2017年10月05日 18:30 ID:02Ypc5VC0*
変に奢ったり自暴自棄になったり、逆に良く思われようと媚びたりせずに自然にしてれば良いと思う
それで好いてくれる人もいれば嫌って離れていく人もいるだろうが、性格の合う合わないなんか健常者同士でもある
障害を免罪符のように振りかざされても歩み寄るどころかイラつくだけだし、隠して普通のふりしてても不自然だから結局バレる
135  不思議な名無しさん :2017年10月05日 18:39 ID:TkOn4N6d0*
※130
そもそもIQはすべてが先天的に決まっているものではない
「言語性IQと動作性IQに差があれば、発達障害である」っあてその理屈のおかしさがわからない?
言葉を文字通りに解釈することとIQに何の関係が?

というかそのIQの特徴こそ後天的に変化可能な興味・性格・価値観と自閉症の関係を証明してるわ
例えば、ある臨床心理士はこう言っていた
「アスペルガーのような細かいことを気にする性格であれば、絵画完成の値が高い」
おいしゃさまがこういってるんだ!とお前が主張するのは勝手だが
既に知ってるし、俺は興味ないし、すべて根拠がない。勝手にケンカ売ってきてゴリ押しされても困るわ

もう一度言ってやろう
くだらない中傷に励んでないで、俺をどうにかしたければ真っ当に反証すればいい
改善的な内容を語るだけで発狂するお前のような奴の方こそ迷惑だわ。害悪でしかない
最初に書いたな。ノウハウがない。その知人のアスペは何を参考にすることもできず
独力で身に付けようとしたんだろう。まるで完全な0から数学を研究するように
矯正が困難なのは当たり前だわ
だからバカバカしい。だから迷惑。だから俺はこう主張している
物事の別の一面を語るだけで強権的に弾圧してくるお前は何様だよ?
お前の中で俺に命令・強要することが正しいなら、お前の言う「俺が理論を振りかざす」ことも正しいな
136  134 :2017年10月05日 18:44 ID:02Ypc5VC0*
こんなん書いててアレだけど、自分は過去いろいろあったから今後発達障害者と知り合う事になってもあんまり仲良くはしないと思う
自分が疲弊するのもあるけど相手も無意味に傷付くだろうなと予測できるから
でも障害なんて気にせず接してくれる人も絶対いるだろうとも思う、じゃないととっくに淘汰されて発達障害なんていなくなってるはずだからね
137  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:00 ID:Uz9g0mKI0*
※135
発達障害というのは「発達に遅れがある」という意味もあるけど「発達に偏りがある」ということなんだ
何でも俺に聞かずに自分で勉強してみるのも良いかもね
君は確かに知識はあるようだけどその知識を自分のものに出来ていないようだね
厳しいことを言うようだけどそれでは理解出来ているとは言えないよ
知能指数が変化することがあるのは知ってるけどそう大きくは変化しないとも言われてるね

もう俺は君を責めようという気はないから大丈夫だよ
落ち着いて深呼吸すれば気持ちも和らぐかもね
そうすれば「自分を中傷している」という思い込みにも気づけるかもしれない

ただ君の理論ややり方で障害者に接すると危険があるから出来れば辞めて欲しいだけなんだ
君はノウハウは無いというがいろいろ社会適応の方法を教えてくれるところもあるから自分で調べてごらん
138  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:04 ID:vYN6hoj20*
※137
あんさあ、そういう上から目線の煽る言い方やめた方がいいよ。
医学会で名を馳せたりその知識で人を救ってる人なら、そもそもこんなとこでこんな書き込みしないからさ。

相手が怒るのも無理ないと思うけど。
怒らせる意図があるなら、成功してるけどね。
139  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:08 ID:Uz9g0mKI0*
※133
アドバイス有難う
自分がどちらと言われてるのか分からないけど

ただ間違った知識が書かれてるのが見過ごせなくてね
間違った知識や認識・理論が広まってしまうと障害者に対する正しい理解を妨げてしまうことになる

確かにアスペルガーの人でも学習することは出来るね
ただ学習することによって改善出来ることもあればやっぱり難しいこともあるし
だから障害だとされていることはあなたも理解していると思う

もう喧嘩をするつもりは無いけどやり取りをするのも気長な作業だね
俺もいつまで相手をしてあげられるかは分からないけど
140  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:11 ID:vYN6hoj20*
※139
や、だからさ…
「相手してあげる」っていうマウンティングをやめなって。その言い方だと、喧嘩売ってるって取られても仕方ないから。

生きるのが困難な人たちは、その当事者が色々な葛藤や想いを持つのは当たり前だよ。
間違った知識を広めようとしてるわけではないと思うよ。
141  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:16 ID:Uz9g0mKI0*
※138
注意を受けてしまったみたいで申し訳ない
自分は確かにそんな大それた人間でも無いし(そう言った覚えもないけど)
どこで誰が見ているか分からないとは思うよ

何だか誤解されてしまっているようだけど煽る意図は無くて
むしろ逆にこれまで少し感情的になってしまっていた
反省しなければいけないと思う

ただ一つ言わせて貰うとするなら
こちらに注意するのならば彼の態度にも注意するのが公平だとは思う
でもこれも強制することは良くないね
上から目線だと感じさせたなら済まなかった
142  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:16 ID:keOiEoJX0*
※136
よく分かる。
私の場合、ネットでそういう方を見かけるようになって すごい話しかけられるようになって
最初喧嘩売られてるのかな?っておもってたんだけど
どうやら 障害の方だったらしい。
自分と相手を守るために距離は上手くこちら側から 離さないとなっと感じた。
143  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:22 ID:Uz9g0mKI0*
※140
確かに「相手してあげる」というのはちょっと上から目線な発言だったな・・・

葛藤や様々な想いを持っているのも分かるし
悪意を持って知識を広めようとしている訳じゃないのも確かだと思う
ただ最低限指摘する所は指摘させて貰ったのだけど
144  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:28 ID:Uz9g0mKI0*
※138
多分ちょっと文章を誤解していた
確かに相手に求めるハードルが高すぎたかもしれないし(この発言もちょっと失礼にあたるかな・・・)
ここは匿名掲示板に過ぎないからね
145  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:28 ID:vYN6hoj20*
※135
おまえさんも、そんなに冷静な分析屋さんで相手の性質を言語化できてるのならば、「察して乗らない」という選択肢もあるはずだ。

誰しも自分の思いを曲げられたと感じたら、脊髄反射で守りや攻撃に転じるものだけどさ…

察して一歩引くという戦略もあるはずだろ。

…公平に指摘するならこんな感じか。
通りすがりの俺が偉そうに言ってアレなんだが…
でもどっちの言い分も俺には頷ける部分があったから、もっと冷静に話ができる内容ではないか?と思ったんだ。
146  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:31 ID:vYN6hoj20*
※144
冷静になれたなら、良かったわ。
お二方の内容的には、とても興味あることだったから、喧嘩になるのは勿体無いと思ったわ。
それだけ。

世の中、色んな人がいて、色んな思いがあるね。
なかなか上手くいかないもんだ。
147  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:35 ID:TkOn4N6d0*
※137
お前バカだろ
これが発達障害の特徴なんだーなんてどうでもいいつってんだろ
聞いてるんじゃねーよ。「だからおかしい」って批判してんだよ。アホアスペ
賭けてもいいがおべんきょーしてもその直接的な関係の理由は出てこねーよ
何が大丈夫だよ。お前を非難してんだよ。反省しろ。謝罪しろ
中傷してないって、いつもの悪気はないんだーか(笑)
すごいよな、本気でこれで俺をバカにしてない"つもり"なんだぜ。あくまで"つもり"
はぁ?何一つとして反論できないくせに何が間違ってんだよ?

マジで典型的アスペだな
どうでもいいことばっか反応するくせに、本題は完全に無視
言葉にばっか囚われて主体的に対応できず、正しさ()を笠に着てなぜか偉ぶる
"故意に"見下し中傷し、"故意に"ズレたことばっか言い、自己正当化に励む
悪気はないとか察せないなんて大嘘
自尊心と自己中心性のために半分、見て見ぬふりしてるだけ、自覚しないようにしてるだけ
気持ち悪くてたまんないわ。勘違いの中でしか生きていない

あれか、俺が普通っぽい文章書いたからこうやって調子に乗ったのか。ホント気持ち悪い
ああ、どうせ自覚はないだろう
148  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:35 ID:Uz9g0mKI0*
どのような改善方法があるかとか
そういう話を建設的に出来るなら確かに素晴らしいかもね
149  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:43 ID:vYN6hoj20*
※147
だーかーーらーwwww
アスペアスペと下に見るのなら、もう乗るなよw
そんなにも「察する」能力があるんじゃんか。なぜに乗るか。

お二方、如何にどちらが「頭がいいか」の競争してるぞ?
そういうの交流分析的な部分は勉強不足!

もうやめとけ。
150  不思議な名無しさん :2017年10月05日 19:52 ID:Uz9g0mKI0*
※146
ご心配をお掛けしたようで申し訳ありません
また見苦しい所をお見せしました
時には鋭く論敵を攻撃することも大事だと思いますがそればかりでは得られないものもありますね
お互いに喧嘩腰でさえなければいろいろと議論出来る余地はあるのかもしれません
仰る通りでなかなか難しいですが


※147
仲裁してくれる人も現れたし俺も本当にここら辺にしとこうと思う
と言いつつ気になって書きに来てしまうのが駄目なんだけど・・・

俺も別に大した知識がある訳では無いしお互いにもっと勉強しよう
あなたもどんな改善方法があるか研究して良かったらまた教えてくれ
ただ余計なお節介かもしれないけど基礎的な知識も学んで損はないと思う
その上で更に自分なりの理論を組み立てることも出来る筈だから

151  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:01 ID:TkOn4N6d0*
※149
悪い、あんたのコメントほとんど読んでなかったわ
一応言っとくがアスペ自体はバカにしてない
アホなアスペはバカにしてる
アホなアスペを糾弾したい、も一つの目的だからだな。故にやめない(笑)ま、こいつ次第
できれば徹底的に潰したいなぁ

競争なんかしてないぞ
俺は「○○だからアスペは××だ」と言っている
こいつはどっかの受け売りの「アスペは××だ」しか言っておらず、それがすべてだと思い込んでる
それはそれでいいんじゃない?この土俵に乗らないなら絡むなよってだけの話
「後天的な側面の話をするなー」なんてバカげた強要は一般的にも異常な行為でしょ
152  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:09 ID:WA4ZgmSA0*
だから無理なんだよ
自閉症入ると一点のみで事象を捉えて
それが世界の全てのルールって脳が処理するから
人間なんていくらでも感情のブレがあるし
行動パターンなんて同じ人間でもいくつも
場面場面で変わるけど
この人たちはそういう総合的な判断は持ち合わせてない。
訓練次第でパターンを理解して、そういう思考パターンがあるんだなと学習は可能なんだけど
そういう事をしてない人にとっては、マイルールが全ての理だから説明しても脳が弾く
下手すりゃ見えない敵扱いで攻撃しかけてきたりするから、会話は成立しないんだよ。
過集中も起こしやすいし、こだわりも強いから敵と決めたら集中攻撃をいつまでもし続けてくる場合もあるからな
ネットが最近ギスギスしてるのは、こういう人が診断を受けず社会から弾かれてネットに逃げ込んでしまったのが一因にもあると思う
今からでも遅くないからきちんと検査を義務化して、弾かれる人を減らす努力をした方がいい。
153  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:10 ID:vYN6hoj20*
※151
アホってザックリ言ってるけど、「アホ」について詳しく追求したことあるの?
原因があって結果があるものだろう。
アホの理由がわかれば、バカにすること自体がナンセンスだよね?

そして、その話については、もう相手は折れたんだから冷静になるべき。
154  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:11 ID:TkOn4N6d0*
※150
最後まで自尊心守るのに必死だな
何一つ反論も説明もできなかったくせに、何を俺はべんきょーすればいいの?(笑)
お前が知ってるようなことなんて全部知ってるわ
余計なお節介かもしれないが、自分のアホさとクズさをしっかり自覚しとけ
155  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:23 ID:vYN6hoj20*
※154
そこまですることないと思うがw何をそんなに復讐心に燃えているのか謎いわ。

あなたが健常者なら、そんなに簡単にアスペルガーの言葉尻に乗っかってしまう事や、相手を知ってなおもスルーできない理由を知る方が先じゃね。
相手の事よりも。
156  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:35 ID:x4k.Vst20*
いやもう個性でいいよ障害じゃなくて個性
横並び教育が強すぎて、ちょっと普通と違う人を村八分しすぎ
島国だからしょうがないだろうけど、そろそろ時代の変化に合わせていくべき
障害者年金じゃなくて、個性が強い人でも無理なく働ける仕事を考えるのが今後必要になるよ
157  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:36 ID:TkOn4N6d0*
※153,155
アスペについてのアホさなら、今までに俺が書いた罵倒的な内容のようなことだな
バカにすること自体に意味や必要性があるときもある、と考える
「アスペは障害によってアホだからバカにしてはいけない」と言いたいならいろいろな意味でどうかと思うわ(笑)
ま、そう言う、意味や必要性があるときもあるだろう(笑)
中心的には、アスペ自身が大抵他人をバカにしてる(見下してる)から かな
そしてやられなきゃわからないから。やられてもわからんことの方が多そうだが
やり方の問題はあるだろうがアドバイスくれる?潰す方向のねw

残念、アスペでした。同族嫌悪や性格的な理由ではないかな
書いたまんま。クソみたいな風潮だけが蔓延ってるこの界隈への憎悪ってとこ
158  不思議な名無しさん :2017年10月05日 20:53 ID:QCKBc7qg0*
※156
個性だから受け入れろってなるとしんどいんだよ
カサンドラ症候群でググるとわかるけど
彼らは人の大事な部分に土足で踏み込むから
でも悪気はないから
悪気がないから繰り返されるんだよね
もっというと彼らも人間だから、行動パターンによって全然違う事を平気で言うんだよね
さっき言ったよねって言っても、ナチュラルに脳がその記憶を消してたりするんだよ
で、言いがかりを言うなとか始まったりするから。もちろん全てに当てはまるわけではないけど、そう言うのを職場でやられると周りが精神がやられる。
159  不思議な名無しさん :2017年10月05日 21:10 ID:vYN6hoj20*
※157
なるほど。
あなたがアスペルガー当事者なんだったら、その性質も良く知っておられるだろう。
どうやったら痛いかもわかるのでは?

そして、あなたが「アホ」といっている正体は実際は何なのか、という事を問いたい。
IQ的な事を指すのか、その思考について指すのか。

もうひとつは潰す意味も目的も。
こちらからしたら、ヤケの自傷のように伺えたので。
160  不思議な名無しさん :2017年10月05日 21:29 ID:vYN6hoj20*
※157
潰す理解については書かれていたね。失礼。

抑えきれない何かがあるのだろう、と推測する。
言いたい事言って気が済んでいたり、これ以上の問答に意味をなさないと判断されるなら、切ってもらっても構わない。
161  不思議な名無しさん :2017年10月05日 21:29 ID:TkOn4N6d0*
※159
それがあんまりわからないのよねー

ん?だから度が過ぎているアスペ的な思考・性質
潰す意味は、そうしないと理解できないだろうから
目的は、自分に役立つモノを得られる風潮を作るため?
あるいは鬱憤晴らし。もしくは相手のための優しさ(笑)
162  不思議な名無しさん :2017年10月05日 21:38 ID:G5.regr30*
発達障害云々より、インクルーシブ教育がどうなるか?だよ。理想ばっかたかいけど現場どうすんだ?って話。どう考えても人手が足りないか、教師の能力と管理者の能力の高さが求められるし、vs保護者もあるだろうし。

とりあえずもっと学校は時間短くすべきだろう…
163  不思議な名無しさん :2017年10月05日 22:18 ID:vYN6hoj20*
※161
ああ、もしかして「世直し」的な意味合いがあるのかな。
アスペルガーにとって住みやすい世を作りたい。そのためには(理解されるためには)、アスペ的な思考・性質であってはいけない。

そもそもの、世間の枠組みを変えたいという希望なのかな。

一人でやるにはなかなか荷が重すぎるなw
164  不思議な名無しさん :2017年10月05日 22:39 ID:BzTT2TCO0*
おれか、小学校の実力テスト10何分で終わらせてたが努力が足りずにfラン大学。
165  不思議な名無しさん :2017年10月05日 22:41 ID:BzTT2TCO0*
※164
人とのつきあい方がヘタ過ぎて、就職した今じゃ人並み以下。
166  不思議な名無しさん :2017年10月05日 23:12 ID:xVIiPgva0*
結論ありきでわざとそういう診断をさせてるって話だが
その要綱を作った責任者を出せ
167  不思議な名無しさん :2017年10月05日 23:24 ID:7RtqfhXF0*
教育関係の仕事だがそういう子が増えてるとベテランの先輩も言ってた。
最近の日本ヤバイのかね…
168  不思議な名無しさん :2017年10月05日 23:35 ID:TkOn4N6d0*
※163
理解されるためにアスペ的な思考・性質であってはいけないは正しいが
世間はどうでもいいな、アスペの認識を変えたい
アスペが行う主張なんて大概矛盾したものでしかない
職場で愚痴大会が~なんてグチグチ言ってたり(笑)
正確にー具体的にーとか言って自分もまったくそうできなかったり
この手の2ch系ブログにはアスペらしき連中がたくさんいるが
最近は、無意味でバカみたいなアスペ擁護・正当化が異様に目立つ

俺は大人になってから診断されたけど
その手のサイトやコミュニティや本を見る限りあまりにもアホすぎるわ
ひたすら表面的な特徴・症状を並べてるだけでまったくと言っていいくらい学べるものがない
せいぜい特定の場面における事例程度
改善する三つの方法!とか言って食事がー眼球の運動をーとかどうでもよすぎる
一部を除いて、当事者らもアホみたいに吠えてるか無関心でいるだけ
「アスペ的な思考・性質」と一口で言ったが、その内容や分類、主観的な原理すらろくに考察されていない
アスペ的な思考、をアスペ自身に対しては及ばせないんだからホント不思議だわ

好き勝手に書いてるだけだが
俺が書いた内容に影響を受けてそうな奴はたまに見かけるな
169  不思議な名無しさん :2017年10月05日 23:41 ID:QCKBc7qg0*
長いよ…目が滑る
170  不思議な名無しさん :2017年10月06日 00:13 ID:Tj3FcxcE0*
アスペは大抵語りたがりで文章が長い
つーか今更そんなこと言われてもw
171  不思議な名無しさん :2017年10月06日 00:35 ID:hlitvdCk0*
※168
正直いうと、同じアスペルガーでもIQの高い低いで、かなり性質は違うと思うわ。
そういう点で「アホ」というのであるなら、ニュアンスは近いけど適切ではない。
正しくはアホではなく「低IQ」だ。
アホという語には他にもふざけて笑わせるような意味もあるから、なんでもかんでもアホで括るのはどうかなと思う。


>アスペルガーのサイト、コミュニティ、本について

アスペルガーが何なのかが全くわからない人も読むわけだから、表面的な特徴・症状の羅列になるんだと思うよ。
入門編なんてそんなものかな、と。

世にある解説書が非アスペルガーが書いたものなら、それは第三者目線になるから主観的ではないだろうね。
それが物足りないならば、当事者であるあなた自身が考察して文書にし、発表してみるのは如何かな。
それこそ高IQで考える事に長けているアスペルガーさんに出会って、そういった議論ができるならば、とても面白いことになりそうではないかな、と思う。

もうひとつ。
アスペ擁護、正当化が増えている理由として、一般企業での障害者雇用が増えているからじゃないかな。
けなしてバカにするより、理解して共生しようとする動きは少なからずある。ということ。

みんな現時点では手探りなんだよ。完璧なものがない。
172  不思議な名無しさん :2017年10月06日 01:43 ID:Tj3FcxcE0*
※171
定型だっててーあいきゅーはてーあいきゅーなんだから
IQで論じたってしゃーないでしょ。比率的には多いかな?
何度かそれっぽい人とネットで話した程度だが
頭は回りにくくても、アスペ的な性質(性格的)部分に大した違いがあるようにも思えない
どうでもいいけどあんたの方がよっぽど見下してるよな(笑)

入門編しかないって言ってんの
探せば専門的なモノもあるだろうが、それは医学書的なモノだろう
どこで発表すんのよ?
そもそも俺はどちらかと言えば知りたい方だわ

全体のちょっとした傾向としてはそうかもしれないが
そういうレベルじゃないと思うけどな
知的障害者に対してそんなに擁護的か?人格障害者に対しては?それほど関心が高いか?
アスペと一時期よく取り沙汰されたうつ病くらいだな。不思議(笑)
うつ病の方は割とまともだけど、アスペの方は割と攻撃的な姿勢がよく見られる。不思議(笑)
wikiによると自閉症が定義されたのは70年前だってな
何年手探りし続けるつもりなんだか(笑)
173  不思議な名無しさん :2017年10月06日 05:16 ID:7GmHF6yY0*
ネット工作業者の自演コメント伸ばし
はっきしわかんだね
174  不思議な名無しさん :2017年10月06日 06:39 ID:aZVCDFkc0*
コミュニケーション能力無いと
障害??
175  不思議な名無しさん :2017年10月06日 06:47 ID:.1rcpNiy0*
喧嘩すんなって。
176  不思議な名無しさん :2017年10月06日 07:03 ID:lGwpBp0Q0*
いやDQNか金持ちが親だから、増えたようにみえるんだよ。
少子化で中間層が子供を持てない。底辺と金持ちが多くなった。
金を稼ぐ奴が健常か?非人間みたいな冷徹な奴が経営者で大金持ちだろ?
177  不思議な名無しさん :2017年10月06日 08:02 ID:.kBoDyrh0*
うちの子これやぞ。
逆バイバイするし、指差ししないし、母親がいなくなっても平気やし、3才で殆ど喋らんかったわ。
うなづいたり、首を振ったりもしないから、コミュニケーション取れんかったわ。
覚悟してたが、グレーゾーンまで追い付いたけど、やっぱり、かけてる部分あるわ。

下の子は健常やが、同じように育てても普通に育ってるよ。

親の躾とか言うが、他の親より金も手間もかけてる家庭もあるんやぞ。
178  不思議な名無しさん :2017年10月06日 08:21 ID:bLNwKsT60*
※172
何をそんなに攻撃的になっているのかしらないが…
当事者と関わったり話したこともない、専門的な物を探してもない、何もやってないのなら、見つからないに決まってる。

当事者会や、アスペルガー専門の医療機関もあるだろうし、図書館も本屋もあるのだから、もう少し色々と視野と行動を広げてみては。

知らないのにダメだと結論を出すのは早急だと思うけど。
179  不思議な名無しさん :2017年10月06日 09:52 ID:Tj3FcxcE0*
※178
行動原理は何度も書いてる
お前は自分が攻撃的な自覚はないの?
何を根拠に何もやってないと結論を決め付けるのか意味不明だな
少なくとも俺が探してるものは俺には見つからなかった。知ってる奴がいそうでもなかった
一理あるが、あるかもしれない~じゃなくてあるならお前がそれを出せよって

そうだな。あるかもしれないな。ダメじゃないかもしれないな。ご満足?
180  不思議な名無しさん :2017年10月06日 10:27 ID:bLNwKsT60*
※179
あなたは、自分が攻撃されているように思えるのだね。了承。
こっちはあなたの暴言ゲームに乗る気もないし、何の感情もない事はお伝えします。

簡単に言うと私は
「人に出せよ、じゃなくて、自分で探せよ」
ということが言いたいのです。
まだまだ探る余地はあるのではないか?という可能性を提案しています。

人に提示されたものより、自分で探した方が心の底から納得がいくと思うので。

俺の事を言うと、おれはADHD(不注意優先)というラベルを貼られてるが、色々と自分で調べたり、色んな人と接したりして納得の行くまで追求してる。
(どうも家系的に発達が多いみたいで、親戚にはアスペルガーもいる)

学んだりとことん追求したりするのは楽しいし、全体の枠組みが解れば不安もなくなる。

という理由で、勧めている。ただそれだけだよ。
181  不思議な名無しさん :2017年10月06日 10:30 ID:bLNwKsT60*
※180の追記
冒頭の部分は、敵意は無い、ということね。
こちらの真意を伝えるだけは、伝えとくよ。
182  不思議な名無しさん :2017年10月06日 10:39 ID:bLNwKsT60*
※179
またまた追記です。

フロイト、ユングなどの精神分析や、交流分析なんてのも、とても面白いのでオススメしておきます。

発達障害に限らず、精神系にも広げてみられては。

なにか敵意があるような書き方をしているようなら、それは俺の文章力のなさだな。そこはスマン。

ジャンルは違えど、同じ発達障害とラベル貼られて、生きにくいのなら、情報共有したり知識を増やしたりで、少しでも生きやすくなればいいなと思う。

つまり、辛いけどお互いがんばろ、という心持ちでこれらを書いている。
それが伝われば幸い、伝わらないなら…それも仕方ない。
183  不思議な名無しさん :2017年10月06日 11:07 ID:k5W8RqUO0*
アスペの子供を育ててるけど、親の教育のせいにされても困る。
だって一才くらいからすでに違和感あるから。
教育や環境でなるなら障害じゃなくて病気ですし。
実際アスペ育てて思うのは、自分が子供の頃学年に何人かはいたタイプだよねってていど
ガチっぽいからイジられない変人←これ
グレーゾーンっていうのは意味不
子供なんかほぼグレーゾーンじゃないの?
むしろ親にも世間にもいい子ちゃんな子供のが不自然だわ
184  不思議な名無しさん :2017年10月06日 11:09 ID:Tj3FcxcE0*
※180
いつお前に暴言を言ったんだよ(笑)
あ、お前の方が見下してるうんぬん?だって事実やん
昨日の奴を低IQだと決めつけてんでしょ?かわいそうに
低IQな奴にはそれに合わせて優しくしてあげなきゃって見下してんでしょ?
それについておかしさ以外の感情はないな
お前の意見の内容について、の批判的・嘲笑的な見解や感想を暴言だと言われたらどうしようもないな

そしてその攻撃されてると思うーとかいう偉そうな他人事感や
暴言ゲームだーとかいう非難的なレッテル張りが暴言だとそんなに理解できない?
お前はそう思うんだね。俺"も"お前の迂遠な暴言ゲームに乗ってもいいよ(笑)

うん、だから「人(俺)に出せよ、じゃなくて、お前が探せよ」
具体的ではない、あるいは少ない可能性を提案する価値は低い
お前は人の深刻な悩みに対して「探せば答えがあるかもよ!」って
探したであろうことすら想像せず見下し、相談を投げ捨てるタイプみたいだがちょっと理解できないな
この流れは別として俺が人に出せと言った覚えもない
後半は割と同感ではある
185  不思議な名無しさん :2017年10月06日 11:34 ID:dQxjMFMy0*
>>184
あなたは誤解をしている。

俺がいう低IQは、全体的な話。
ログ読めばわかるが、きちんと前置きしてある。「障がい者であっても、健常者であっても、IQの高低差によって思考や行動も違う」という意味だよ。

こちらの発信が暴言に思えるのなら、そうなんだろうが…

ログ読み返すとわかるけど、あなたは私に対して「あるならお前が提示しろ」という旨の事を言ったから、提示しただけですが…

何をそんなに怒り狂ってるのか、本当にわからん。
186  不思議な名無しさん :2017年10月06日 11:37 ID:dQxjMFMy0*
>>184
>相談を投げ捨てるタイプみたいだが

あなたに相談された覚えもないけど…
逆に質問するけど、どういう答えならあなたは満足するの?
私はどう答えたら、正解だったの?
教えて下さい。
187  不思議な名無しさん :2017年10月06日 12:05 ID:Tj3FcxcE0*
※182
価値はいくらかあるが実践性が低い
逆上がりができない子に、筋肉とはーって語ったってしゃーないのよね
ADHDは割と充実してるな。薬も一応あるし
ASDは共有できるほどの情報はない。むしろ開き直ってるって話

185
誤解?相対的って言いたいの?
いずれにせよ低IQであると、低IQな人間を見下してるんだろ
怒り狂ってなどいないぞ(笑)
「あるならお前が提示しろ」に対して「自分で探せ」と言われたから「(会話してるつもりなら)お前が探せ」って言ってるだけだけど?
186
アスペみたいな解釈だな(笑)
俺も相談した覚えはないがお前は相談に乗ってるようなつもりなんだろ?
その前の文を読めなかった?
人の深刻な悩みに対して「探せば答えがあるかもよ!」って投げつけるタイプ でもいいぞ

聞かれたことに答え、言われたことに意見してるだけだわ
俺に慣れ合うような気が弱いのは最初から見ての通りでしょ
あるいは土俵の問題だな。お前の理屈のように、優しくしろと言われてもね
お前がこの土俵に乗れよ。読んだ時間、書き込んだ時間のせいで前後したが182は割と望む答えに近い
188  不思議な名無しさん :2017年10月06日 12:22 ID:wloGdZlW0*
こういう中身のない自分がー自分がーって
いう、やけに格式がかった長い話をリアルにされれば、そりゃ他の人はウンザリするんだけど本人は気づかないでまくしたてるんだよなぁ
言っても、次の日にはまた繰り返されるという拷問…
189  不思議な名無しさん :2017年10月06日 12:23 ID:dQxjMFMy0*
※187
私自身、別に高IQでも高学歴でもないから、低IQだからといって見下す対象にはならない。
昨日の人のIQがどうなのか私にはわからないから、決めつける根拠もない。
広範囲の定義としての事実は、そうである、というだけの話。

「人の深刻な悩みに対して」っていうのも、こちらはその悩みの内容を直接あなたから聞いてないし、どんな悩みなのか知らない。わからない。

悩みって、その本人にしか導きだせない。
だから、自分で探してみては?と提案した。

あなたはあなたの土俵で相撲をとり、私は私の土俵で相撲をとる。
他者は、あなたの土俵には乗ることはできないよ。
その土俵を理解しようとは努力するが、あくまでそれは私の土俵の上からでしかできないから。

よって…私とあなたは分かり合えないのかもね。
190  不思議な名無しさん :2017年10月06日 12:40 ID:Tj3FcxcE0*
※189
でも低IQな奴にはそれに合わせた低レベルな会話の方法をとるべきって思うんだろ?優しくしろって思うんだろ?
でもお前はそういう前提で「アホ」の話をし始めたよなぁ?
「広範囲の定義としての事実はそうである」ってのはもはや差別だよな(笑)
一応言っとくがその認識を責めてるわけでもバカにしてるわけでもないぞ
その認めない姿勢に対してはそうであるかもしれないが
それこそ「広範囲の定義としての事実はそうである」かな(笑)

じゃあお前は何の話をしてたんだ?
その上「悩みはその本人にしか導きだせない」なんて「悩み」であることを前提にするのか(笑)
提案じゃないな、憶測だがお前は俺を叩きたい成分があったんだろう
「自分で探す」という行為を俺がなぜしてないと思うのか本気で疑問だわ

他者は俺の土俵には乗ることはできない?
土俵に乗れないから分かり合えない?
じゃあお前も誰とも分かり合えないな
それでなぜ俺だけを対象に分かり合えないって言いたがるのかな?(笑)
詭弁詭弁詭弁詭弁だな(笑)

自分を善良・正義に置きたがる姿勢には反吐が出るわ。"アホなアスペ"的でもある
おっと第二の目的が実行される場面かな(笑)
191  不思議な名無しさん :2017年10月06日 13:00 ID:dQxjMFMy0*
※190
…いやいや…ログ最初から読み直しておいでよ…
あなたが先に人をアホだのバカだの頭ごなしに罵声浴びせて喧嘩してるから、止めに入っただけだわ。

論破してるつもりでも、矛盾だらけやぞ。
悩みって単語も、お前から発っせられたもんだし、そんなに突っ掛かられても困るんだけど。

叩きたいのは、あなたの方だと見受けられるんだけど…
喧嘩を止めに入った俺にターゲットを向いただけで。

何か、誰かを言い負かしたいんだろう事は伝わった。
これ以上は話しても生産的ではないと判断したので、さよなら。
192  不思議な名無しさん :2017年10月06日 13:09 ID:Tj3FcxcE0*
※191
最初はそうだったが
お前は相手がいなくなってすらこんな長々とケンカ止めるのか(笑)
話が切り替わったことすら気付けないの?
それどころか例えば※160なんかでお前が明確に切り替えたよな?
だから何の話をしてたか言えよ
マジで未だにケンカ止めてるつもりなの?それが一般に同意を得られるって本気で思うの?
お前がまともな話をするなら叩きなんてしねーよ
善良の皮被って言い負かしたいのがお前だろ
ひたすら自己正当化し、そして無根拠に相手を悪者にして自尊心を守る。よくあるパターン
193  不思議な名無しさん :2017年10月06日 13:15 ID:UhtTqtrG0*
※192
お前がそう思うなら、そうなんだろう。お前の中では。
俺はそうは思わない。
それだけの話。
好きにするがいい。
194  不思議な名無しさん :2017年10月06日 13:25 ID:Tj3FcxcE0*
※193
ほら相手を中傷するしか能がない。しょうもない定型句でしか文句も言えない
自分に非がある事をわかってるから、悔しくて悔しくてたまらないから
相手をバカにすることで精神の均衡を保とうとする
間違ってると思うなら間違ってることを言えばいい
矛盾してると思うなら矛盾してることを言えばいい
言えないってそれがすべての答え
理解しようと努力するなんて言いながら、ほとんど土俵の外から殴りたいだけ
会話にならないってのはこういうこと。矛盾だらけでおぞましいわ
195  不思議な名無しさん :2017年10月06日 15:34 ID:oEf6K85B0*
アスペの男性上司が職場にいて困っています。

接待で取引先と肉を食べたら「俺は肉が嫌いで魚しか食べません!肉は口に入れた瞬間気持ちの悪い脂がぶちゅーとでてきて口の中が臭くなってそんなもの食べれるなんて気持ち悪いのによくそんなものを美味しそうに食べれますね」とか悪気なく言うんだよね

取引先が不愉快なので帰りますと席を立ったけど「なんで世間話(自分の食べ物の思考を話しただけ)で怒ったんだろう?」って本気でキョトンとしてたり
たぶんアスペだと思ってネット診断をしてもらったら真っ黒で…なのに「自分は普通だ!誰でも病気になるような仕組みになってるに違いない!」と怒り出す始末。
アスペ滅びろ!と思った。

でもこのコメント欄みて、自覚して治そうとしているかたもいて、その人たちの考え方に触れて、歩み寄る気持ちがある人とは理解しあいたいと思ったよ、ありがとう
196  不思議な名無しさん :2017年10月06日 16:21 ID:.avpq8Vm0*
なんかばら撒かれてんじゃね?www
197  不思議な名無しさん :2017年10月06日 16:27 ID:oEf6K85B0*
肉に?www
198  不思議な名無しさん :2017年10月06日 17:09 ID:6Hf.cDbs0*
攻撃的なアスペルガー怖すぎ
199  不思議な名無しさん :2017年10月06日 18:47 ID:zz66Vbr70*
私、モラハラとアスペルガーごっちゃになってたわ。

調べると全然違うんだね。
後天的か、先天的か。

アスペルガーの方は自分で認める強さがある人は障害認めるし 努力して
今の人間関係はまずいって分かってるよね。

モラハラの人は 逆で
周りの人間を使って自分は優位だと感じるのが目的だから
絶対、認めないよね。
絶対はいいすぎか。

アスペルガーでも自分で障害と症状を認めれない人が
悪意なくモラハラみたいなことしちゃうのかな?

よく分からないな。。
200  不思議な名無しさん :2017年10月07日 00:57 ID:6FGbNFOx0*
モラハラとアスペルガーはぜんぜんちがうよ
201  不思議な名無しさん :2017年10月07日 12:35 ID:7JrOjmeZ0*
不安定な人にモノアミン増やす薬飲ませたら落ち着いた→不安定な人はモノアミンが不足してる脳の障害!

いや何かへの全く正常な反応として不安定になってる可能性を除外してどうすんねんと
202  不思議な名無しさん :2017年10月07日 17:50 ID:2CQXCN.r0*
人の気持ち考えてとか色々言われるけど、こちらとしても理解したいし理解しようっていつも考えてるつもりだ
あれとかそれとか、謎の言葉で指示をされて、おまけに相手の表情を間違えないように読み取らなくちゃならない
それが出来ないからどこへ行っても宇宙人扱いされる。笑い者にされる。相手の気持ちを共有できる機械を開発してくれ。借金しても買いたいよ
203  不思議な名無しさん :2017年10月08日 00:36 ID:yhirBIoT0*
大変そうだな。人と関わらない仕事が見つかると良いね。
204  不思議な名無しさん :2017年10月08日 13:44 ID:yc..d6gn0*
すべてのモラハラが「自分は優位だと感じるのが目的(な感情的傾向・自覚が強い)」なわけではないだろうし
「悪意がある」わけでもないだろう
むしろそうじゃない場合の方が多いように思う

つまり「自分が優位な存在(正しい、頭がいい、能力が高い、価値がある)だと思い込んでる」
「当たり前のことに怒ってる(批判・非難・指摘)だけで、傷付ける意思や侮辱する意図はない」
「相手が悪いから、教えてやってるだけ。躾けてやってるだけ。導いてやってるだけ」
の"偉いつもり"、"悪意がないつもり"であって、アスペの振る舞いにかなり近い
でもそういう見下す態度でいることが既に悪意的
この悪意のなさってのは、別の例で言えば「イジメてるつもりはなかった」「虐待のつもりはなかった」と同等
悪意のなさ=「傷付くと思わなかった」「傷付けるつもりはなかった」と意思が実態に追いついてないだけで
=想像力の欠如、認識や発想・気付きの欠如
205  不思議な名無しさん :2017年10月08日 13:45 ID:yc..d6gn0*
※195の例なんかはかなり悪意的だろう
嫌悪し、侮辱し、見下し、バカにし、おかしい・間違ってると思っている
相手の好み・感性を否定している、異常だと思ってる、正してやりたいと思っている
これで何が悪意がないのかって「それを言うことがそういう意味や影響を持つことに気付いてない」というだけ
"つもり"がないというだけ
自分だって同じように言われたらイヤなくせにね。頭の悪さと言ってもいい
もちろんアスペには「良かれと思って(肯定的な感情で)言ったことが相手にとって悪いことだった」
みたいな悪意のなさが現れることも多いが
「悪感情で言ったことが、相手にとって悪かった。けど不快にさせるつもりはなかった。悪いことということに気付かなかった」
であるこういうケースを悪意がないと表現するのは妥当ではないだろう

アスペとモラハラの違いは、ほとんど、どれだけ気分・感情面が発達しているか
どれだけ他人と親しい関係を築き、どれだけ傲慢になってるかって程度だろう
どちらかと言えば失感情的な面が現れてる、カサンドラ症候群というものがあるように
無礼的であるモラハラの大部分がアスペのよるものであっても不思議ではない。それくらい両者はよく似ている
ただ、逆にアスペが被害者になってることも多いかもしれないし、DV等の暴力という明白な犯罪的行為は少ないように思う
206  不思議な名無しさん :2017年10月09日 00:12 ID:EFp6.iR90*
そうやってアスペアスペと馬鹿にしてればいいよ
日本はただ衰退するのみ
ご愁傷様
207  不思議な名無しさん :2017年10月09日 00:19 ID:Bl7wG8Tm0*
195だけど上の方みたいに語彙力がなくて 「悪意がない」と書いたんだけど
なんていうか「傷つけたいとか貶めたいとかじゃなくただ思ったことを素直な気持ちで話した」みたいな事を言いたかったの。

想像力の欠如は罪だと思います
それに奥様の精神が狂って離婚した。自助グループに参加してとお願いされたけど、俺をキチガい扱いするなんておかしいと思ったから離婚した!と云われたたけど、きっと奥様カサンドラになって辛かったんだろうなとおもうと

それは罪だと思うし、悪気がない無意識な部分だからこそ治すのが難しいし…。

もし上司が自助グループとかで、こういう時はこうするんだな、と理解したとしてもそれはパターンを学んだだけであって心が動いて相手を理解したわけではないから、人間より頭のいい爬虫類みたいに冷たく見えて気持ち悪く思います。

もちろんこのスレにいる歩み寄ろうとしてくれるアスペルガーの方とは歩み寄りたいと思います。
でもたぶん自分をアスペだと認めないアスペは、私は受け入れられません


208  不思議な名無しさん :2017年10月09日 03:05 ID:EFp6.iR90*
長文アスペ乙
209  不思議な名無しさん :2017年10月13日 17:55 ID:JuvYcVhw0*
ID:bLNwKsT60*さんが可哀相だな
攻撃的な発達に絡まれて
明らかに攻撃的なのにわからないレベルのアスペを説得論破する方法はないんだけどね
発達同士でも、穏やかな人、攻撃的な人、重度、軽度がいて大変だな
210  不思議な名無しさん :2017年10月14日 03:11 ID:9ji.wRkH0*
普通の人らでもメールとか文章で議論すると表情が見えないので誤解を生みやすいから、職場では必ず対面で話すように言われたりするからな。
現代社会のコミュニケーションムズカシイネー

 
 
上部に戻る

トップページに戻る