まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

1972年に「ネッシー」は捕まっていた!? その正体が・・・【昭和の怪奇事件】

2017年10月07日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 29 )

Untitled design (5)

未確認生物の代表的存在といえばやはり「ネッシー」をおいて他にいないだろう。

日本でも1960年代から徐々に認知度が高くなっていき1970年代には本格的に人気が爆発。池田湖のイッシー屈斜路湖のクッシーなど「日本版ネッシー」とも言える存在も多数登場した。

 
そんなネッシーだが、なんと1972年4月の毎日新聞夕刊には「ネス湖の怪物がついに捕まった!?」なる衝撃のニュースが報じられている。

※そうそうあの頃あの頃・・・

昭和の子供「ノストラダムスの予言!UFO!超能力!ツチノコ!ネッシー!口裂け女!心霊写真!」
http://world-fusigi.net/archives/8898917.html

管理人です!
記事下に湖のUMAを一部ご紹介するおまけがあるので、ぜひみてね!



あの毎日新聞がオカルト記事?「ネス湖の怪物つかまえた」

添付1
Credit: 毎日新聞 1972年4月1日

掲載面はなんと夕刊のトップ。繰り返すがこれは東スポではなく毎日新聞の夕刊である。

記事によると、ヨークシャーのモールトンにあるフラミンゴ・パークという動物園が、ネス湖の怪物調査のため「怪物調査団」を派遣。彼らは数週間前からネス湖に滞在しネッシー調査を行っていたのだが3月31日。ついにネス湖の水辺で謎の怪物の死骸を見つけたという。

体長は鼻先から尻尾まで4メートル、胸ビレと尾ビレがあり全身かっ色の短毛がびっしり生えていたという。さらに口の幅は25センチ、短い歯が無数に生えていたという(記事によると体重は500キロとあるがこれは流石に「盛りすぎ」ゆえ眉唾と思われる)。

記事によるとこの謎の動物の死骸はネッシーの子どもと見られ、大人の個体ならば12メートルにもなるという。何故かネッシーにやたらと詳しいフラミンゴ・パークに勤めている動物心理学者氏は、「これまでネス湖の怪物には家族がいると見られていた。今回、発見された怪物は子供の死骸で間違いない!」と自信満々の見解を見せている。

この記事が本当であるならば、「ネッシーは一度、人間の手によって捕まっている」ということになるが、そろそろここでネタバラシをしたい。

改めてこの記事が掲載された日時に注目して欲しいのだが、掲載日は「1972年4月1日」。

何が言いたいのかというと、つまりこれはエイプリルフール用の記事である可能性が高いのである。

ついでにこの怪物の正体は、どこかで捕まえたアザラシの死骸をネス湖に捨てたものという可能性が高いとも書かれている。

その証拠にフラミンゴ・パークの園長は「ネス湖だけにいる新種の淡水系のアザラシなのかもしれません」と、怪物の正体をアザラシであることをうっかり認めている。また見つかったのが本物のネッシーの場合、ネス湖付近から持ち出すことは不可能なはずだが(「ネス湖の怪物保護法」という嘘みたいな法律がある)死骸をみた警官が「ああ、これならいいよ」とすんなり通して動物園へ持ち帰らしてしまったという。じゃあ明らかにアザラシじゃないか!

なお、今回の茶番劇に使われたアザラシであるが、アザラシは死骸になると想像以上に未確認生物のような見た目になる

添付2_2
Credit: 毎日新聞 1978年7月13日

これは1978年7月13日の毎日新聞に掲載された写真だが、オーストラリア沖で見つかったヒョウアザラシの死骸なのだという。しかし詳しくない人が見れば、ネッシーの死骸と見間違えても仕方がないほどの迫力がある……恐らく。

ただ本件も、はっきり「嘘だ」とネタバラシがあったわけではない。もしかすると本物の可能性もまだ捨てきれないだろう。非常に低いが……。

もっともこれだけではあまりに夢がないので、最後に1969年9月9日の毎日新聞に掲載された怪物記事をご紹介したい。


世界中に存在する「噂の怪物湖」


添付3
Credit: 毎日新聞 1969年9月9

これはスコットランドのモラー湖で目撃されたという怪物に関する記事である。

モラー湖は同じスコットランドにあるネス湖ほどの知名度はないが、古くから「モラーグ」という未確認生物の目撃が相次いでおり、本記事は「モラー湖で怪物に襲われた」と証言する地元漁師の証言を掲載したものだ。

残念ながらモラー湖の証言はニセモノと断定されたが、同様の怪物伝説はカナダ・アイスランド・スカンジナビアと全世界に散らばっており「怪物湖複数説」なる説を唱える見識者が多数いたというのだ。

つまり一つの怪物伝説が否定されたとしても、それはあくまで候補地のひとつがなくなっただけで可能性は全世界に広がっているというのである。人間側が決して諦めなければ怪物の住む湖は見つかる可能性は高いというわけだ。

みんなも是非諦めずに巨大生物探しにチャレンジしてほしい。

 

Text by 穂積昭雪(昭和ロマンライター)



※おまけ 湖のUMAたちをご紹介!※


クッシー

クッシーは、北海道屈斜路湖で1973年から目撃証言のある未確認生物(UMA)。有名なイギリスのネス湖に生息するネッシーに倣って名付けられた。目撃証言以外にも、湖面の波紋などが幾つかの写真にも納められているが、正体は不明とされている。

■言い伝え
アイヌの伝説にも湖に住む巨大なヘビの話(『鹿がこのヘビに丸呑みされた』など)や湖に住む巨大なアメマスやヒラメの伝承があり、これらに関連があるのではないかとも指摘されている。また、明治に本土からこの地へとやってきた開拓民も、現地のアイヌから湖の主のことを聞かされ、「湖を見ても誰にも話してはならない。話すと災いが起こる」と言われたという。そのため、開拓民も屈斜路湖で『主』を目撃しても、見て見ぬふりをしてきたとされ、地震が起こる度に湖の主の祟りと恐れたという話がある。このため、湖の怪物の存在はあまり外部に広まらなかったとされる。勿論、これがクッシーのことを指しているとは限らない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クッシー
関連:屈斜路湖のクッシー:未確認生物と世界の謎chahoo

20140921134309-940x775

チャンプ_(UMA)

チャンプ (Champ) は、UMAの一種。アメリカのニューヨーク州・バーモント州境にあるシャンプレーン湖に棲息しているといわれている。実在の可能性が高いUMAとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チャンプ_(UMA)
関連:シャンプレーン湖のチャンプ

20140918185120

オゴポゴ

オゴポゴ(Ogopogo)は、カナダブリティッシュコロンビア州のオカナガン湖で目撃される水棲のUMA。

体長は約5?15mで、60cmほどの大きさの頭部は山羊か馬に似ているとされ、背中にコブがある。体は緑色でところどころにチョコレート色の斑点がある。 記録に残っている最古の目撃例は1872年だが、1912年の目撃騒動以来有名になった。近年になっても、大型の生物が水面近くで蠢いている映像が度々テレビでも放映され、テレビ番組で特集されることもあり、ネッシーやツチノコなどと比べると、存在の可能性が高いUMAとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オゴポゴ
関連:オカナガン湖のオゴポゴ

20140922162547-940x690

モケーレ・ムベンベ

モケーレ・ムベンベ (Mokele-mbembe) は、アフリカ大陸中央部のコンゴ共和国、カメルーン、ガボンなどの広大な熱帯雨林の湖沼地帯に生息しているのではないかと想像されているUMA(未確認生物)のこと。元々は現地人に古くから語り継がれてきた伝説上の怪物である。言い伝えや目撃談を総合すると、体の大きさはカバとゾウの間ぐらい、体長は5〜10mで、ヘビのように長い首と尾を持ち、4本脚で、直径30cm以上の丸い足跡には3本の爪跡があるとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/モケーレ・ムベンベ

Mokele-Mbembe-Head

ニューネッシー

ニューネッシーとは、1977年4月25日午前10時40分(現地時間)、日本のトロール船「瑞洋丸」(2460トン、乗員87名)が太平洋上(ニュージーランドのクライストチャーチより東へ約50km離れた海域)で引き揚げた、巨大な腐乱死体。未知の生物(未確認動物)の死骸ではないかとしてマスコミの話題となったが、その後の調査で大型のサメということでほぼ決着している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ニューネッシー

Zuiyo_Maru










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1972年に「ネッシー」は捕まっていた!? その正体が・・・【昭和の怪奇事件】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月07日 22:10 ID:b5l.jtLt0*
ここ数年はサッシーばっかだな
2  不思議な名無しさん :2017年10月07日 22:26 ID:IMohdT7c0*
ネッシーみたいな未確認生物は夢があっていい
出来ればいて欲しいし鮮明な動画で捉えて欲しい
3  不思議な名無しさん :2017年10月07日 22:37 ID:ngyyJOwI0*
「日本に資源はねーよ」→あった(海底のレアメタル山脈)
「土地調べ尽くしたから遺跡なんかねーよ」→あった(古墳)
みたいな感じでナイナイアリエナイって思っててもある可能性もあるし、恐竜じゃないまでにしても新種の大型生物って可能性も捨てきれないよな。
4  不思議な名無しさん :2017年10月07日 22:39 ID:KVe.0p8Q0*
プラッシーならゲットした事があるんだが。
5  不思議な名無しさん :2017年10月07日 22:59 ID:yILPxjoV0*
まぁ、いないわ。
6  不思議な名無しさん :2017年10月07日 23:21 ID:xGCeqPWR0*
サッシーワロタwww
7  不思議な名無しさん :2017年10月07日 23:32 ID:Lxw.1Ql50*
ネッシー?きのうポン酢かけて食べたわw
ちょっとスジがあるよな
8  不思議な名無しさん :2017年10月07日 23:34 ID:AtTbeNmW0*
ふなっしーは消えたしな
9  不思議な名無しさん :2017年10月08日 00:02 ID:vb8ezvza0*
これこそ「湖の水ぜんぶ抜く」でスペシャル番組組むべきだよな
10  不思議な名無しさん :2017年10月08日 01:01 ID:qxmMnrUJ0*
像さん
11  不思議な名無しさん :2017年10月08日 01:07 ID:2vPMN3tH0*
毎日新聞の見出しで「しりつぼみ」なんて書いてることのほうに違和感を覚える
12  不思議な名無しさん :2017年10月08日 01:16 ID:sLWOZIr50*
なーんだ変態新聞か
ならどーでもええわ
13  不思議な名無しさん :2017年10月08日 01:35 ID:tWj7w0Lj0*
本当にいるなら漁船団入れて底引き網やればすぐ分かるはず
14  不思議な名無しさん :2017年10月08日 01:46 ID:r3l2xOfE0*
その湖の面積深さと100mlあたりのプランクトン数で生存の可能性はすぐ導き出せるだろ。UMAの体重を1tとするとネス湖の場合、あの広さで2匹
未満しか棲めない。繁殖出来なぃ。諏訪湖だったら4~5匹すめるけどな。
15  不思議な名無しさん :2017年10月08日 04:17 ID:T1cg0acu0*
プッシー知らず
16  不思議な名無しさん :2017年10月08日 06:29 ID:4z9rUCXG0*
いつの間に毎日如きが東スポとw
17  不思議な名無しさん :2017年10月08日 12:32 ID:XFv4.RND0*
どうせ全部ウバザメなんでしょ!
18  不思議な名無しさん :2017年10月08日 14:15 ID:9.x.Wz7Y0*
俺の股間にも未確認不審物体がある。たまに大きくなる。
19  不思議な名無しさん :2017年10月08日 14:33 ID:VfLWWJWS0*
※19
それはミミズです。
20  不思議な名無しさん :2017年10月08日 14:40 ID:xKFUOCOU0*
確かネッシーは、その写真を撮った人(記事を書いた人?)が死ぬ間際に
あれは嘘でした。ずっと隠していて心苦しかった。って告白したんだよね。

でも、
古代の遺物にはたまに、これって水棲の恐竜なんじゃ…という造形の物があるんだよね。
まだ人間の少なかった(広大な自然が残っていた)時代には生き延びていた恐竜いたと信じたいね。
21  不思議な名無しさん :2017年10月08日 17:25 ID:qyb9dYkS0*
恐竜の生き残り…湖の底や海の底にいてほしいけどな
やっぱりロマンもあるし
22  不思議な名無しさん :2017年10月08日 21:16 ID:.V4k42yH0*
「遺跡は過去の建造物ではなく最近観光客目的に作られた」とか言い出すバカが一定数いるからな。夢がないどころか過去まで見ようとしないで何を見て生きてるのよ
23  不思議な名無しさん :2017年10月08日 23:40 ID:biHSQ4Z50*
未確認生物:おまえらの子孫
24  不思議な名無しさん :2017年10月08日 23:40 ID:OQAJvJ7D0*
ネッシーは昨日CMに出てた
25  不思議な名無しさん :2017年10月09日 00:26 ID:o4Gm8XdV0*
ネス湖のネッシー←わかる
屈斜路湖のクッシー←わかる
池田湖のイッシー←イッキーちゃうの?
26  不思議な名無しさん :2017年10月09日 22:18 ID:O1Gd.pHb0*
外科医の写真は明らかに波との比較で小さすぎるのにそんなこともわからずに議論してた古代人頭悪すぎわろた
27  不思議な名無しさん :2017年10月10日 00:55 ID:VKOWoDvW0*
そもそも東スポ以下の信憑性の新聞じゃん。
毎日新聞は毎日がエイプリルフールみたいなもんだろ
28  不思議な名無しさん :2017年10月10日 17:51 ID:ONhfdqds0*
存在しないことの証明はできない
事と
存在する
はイコールじゃないって事すら理解できないビリーバーのせいで
真剣な論議が茶番になる

あと悪魔の証明持ち出す時点で本当は議論的には負けなんだよね
うやむやにしたら逃げ切れるって意図で使う言葉だから
29  不思議な名無しさん :2017年11月02日 23:23 ID:OEwgsfh90*
ああゴース、あるいはゴスム

 
 
上部に戻る

トップページに戻る