まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

そもそも量子力学とはなんなのか?理系院生だけど説明する

2017年10月15日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

Untitled design


1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)06:43:30 ID:nBm
理系院生がなんの準備もなしにやるよ
※むずかしい

量子力学でよくいう「観測する」ってどういう意味なの?
http://world-fusigi.net/archives/8901558.html

引用元: 新参コテ、ハリネズミと学ぶ量子力学







3: 安富パーキング■忍法帖【Lv=1,スライム,XPM】 2017/10/14(土)06:44:38 ID:tw@MOMENT__KING
wktk

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)06:44:53 ID:rzm
専攻は?

5: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)06:45:36 ID:nBm
>>4
素粒子物理学(理論)

6: もう、怒ったから 2017/10/14(土)06:45:47 ID:c2P
はよ話せ

10: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)06:48:56 ID:nBm
量子力学とはなんぞや、という人のためにまず簡単に説明するよ
物質の最小単位と考えられてるもの、粒子があるわけだけどそれが実は波としての性質も重ね持つという実験結果を受けて、その辺をうまく説明できる理論が量子力学なんよ

16: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)06:54:53 ID:nBm
粒子が波!!?ふぁっ!??ってなるかもしれんけどよく考えてみればそんな突拍子もないんだな
基本僕らは電磁気的な力で物と触れあったりできて物質の境界を認識できるんだけどそれは単にその境界で物質同士が反発してるからそう見えるだけなんだな
だから粒子だろうと波だろうとその辺は変わらずに考えられたりする

19: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)06:58:55 ID:nBm
さてさて粒子と考えてたものを波としての考えると何が変わるのか
大雑把に言えばミクロスケールの"物"は元々波として広い範囲で存在していて観測等によって粒子として顕現するんじゃないかという感じなんだね

20: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:00:17 ID:nBm
だから言ってみれば
もしもこの世がコンピューター世界のだとするとバックグラウンドで様々な可能性を計算をしているけど結果としてアウトプットされるのはその中の1つだけ
みたいな感じ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)07:00:36 ID:B1q
不確定性原理って技術的に観測不能ってこと?
それともガチでわからんの?

22: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:01:38 ID:nBm
>>21
少なくとも量子力学が正しいとすればガチで分からん

24: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)07:02:21 ID:B1q
>>22
マジか、ありがとう

12: もう、怒ったから 2017/10/14(土)06:50:18 ID:c2P
スリットがどうこう、みたいな

30: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:05:11 ID:nBm
有名な二重スリットの話は
ミクロスケールの"物"はバックグラウンドとして波として機能してると考え、スクリーン上で観測したときに粒子として顕現すると考えるのが合理的だった、そう考えると幅広い範囲でうまくいったということになるんだね

32: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)07:08:02 ID:B1q
>>30
二重スリットに関して
意思によって量子が偏在するっていう実験結果あったけど、
あれは似非科学なんか?それとも再現可能?

39: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:15:27 ID:nBm
>>32
再現はできるのかわからないけどまあ観測次第で量子状態が確定するわけだから不可能でない?みたいな感じ

43: もう、怒ったから 2017/10/14(土)07:18:14 ID:c2P
観測ってなに?

45: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:19:44 ID:nBm
>>43
位置や運動量、エネルギーといったものを測定すること

44: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:18:50 ID:nBm
さてさてそういうわけで物事を、粒子の存在可能性を波にして表したろの精神でできたのがおそらく量子力学なんだな

48: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:21:18 ID:nBm
その粒子の存在可能性を表す種としたものが波動関数で、これの絶対値の二乗が粒子の存在の確率密度関数になる

51: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:25:27 ID:nBm
そういうわけで大雑把に言うと
世界は波の重なり合いでできていて波の振幅の大きいところに粒子が存在する可能性が高いわけだけどそれは実際に観測されるまで分からんよってことね

55: もう、怒ったから 2017/10/14(土)07:28:41 ID:c2P
>>51
波の飛沫って、一番大きいウネリのイメージで言ったんだが、それだとすこし近くなる?

60: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:31:53 ID:nBm
>>55
ああそれなら
あくまでも確率が高いだけで絶対そこ!ってわけではないよ

69: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:41:57 ID:nBm
波を扱う手法としてまず、波を重ね合わせるとして単純な波を積分を用いて足しあわせたんだね
一番簡単な波はexp(ikx)であってこれをkに関して積分したんだ
xは位置でkは振動数、周波数、運動量とまあそのへん

85: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:57:37 ID:nBm
量子力学を考える上で一番誤解してるのかな、と今思ったことでいえば
これらはミクロスケールで考えてるわけで、考える物の数が増えてマクロスケールになればそれらは統計的な運動をするわけだから粒子一つ一つが特異な動きをしたとしてもその影響は表にでてこないということ

86: もう、怒ったから 2017/10/14(土)07:59:15 ID:c2P
>>85
影響しない=古典的な物理学の式を乱さない
古典的な式を乱さない=今までは観測できなかった

みたいな??

88: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:00:30 ID:nBm
>>86
あーそうねそんな感じ

87: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)07:59:46 ID:nBm
これ以上の理解を得たかったら数式に手をだすことになるけど
やっぱしっかり知りたかったら言葉だけでなく数式で理解するのが一番シンプルでわかりやすいですよってことを伝えたい、個人的に

89: もう、怒ったから 2017/10/14(土)08:00:34 ID:c2P
ガリレオ以降だっけ、科学が数式になったのは

90: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:01:54 ID:nBm
歴史的なことはよく知らないけど日本語や英語より数学のがシンプルに表現できるってことね

93: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:04:40 ID:jFl
というわけでまずシンプルに波を重ね合わせて波動関数ψ(x)というのを考えてみようとなるわけですね
news4vip-1507931010-93-490x200

94: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:04:54 ID:jFl
マウスじゃ無理だ。。。

97: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:07:28 ID:jFl
そしてこれをより任意関数g(k)を用いて一般的な形にすると
news4vip-1507931010-97-490x200

100: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:09:35 ID:jFl
とまあこのようなシンプルな考察から始まって
最終的にはおなじみシュレディンガー方程式にいきつくわけですね
news4vip-1507931010-100-490x200

101: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:13:11 ID:jFl
さて波で物理を考えよう!というところから
このような固有値方程式というものに行きついたわけですね

では次にはこの固有値方程式を出発点にいろいろ考えていこうとなるんだね
すると演算子形式といったようなもので考えるとええやんとなっていって
数学出来ない人がついていけなくなる領域に入っていくわけ

103: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:16:00 ID:jFl
簡単に結果だけ言うと
なんらかの演算子が波動関数に作用すると固有値としてその演算子に対応した物理量を返す
と考えられる
だから
>>100
エネルギー演算子Hが波動関数ψに作用して観測量のエネルギーEが出てきたという意味になるのね

106: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:20:11 ID:jFl
こういうわけで量子力学を考えるうえで避けられない”演算子”というのが出てきて
この概念がわちゃわちゃして、特殊相対性理論と融合を果たすと
現代物理で認められてる最先端理論、標準模型が出来上がるわけです

107: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:22:02 ID:jFl
とりあえずこんな感じで質問とかもっと詳しくとかあれば答えるゾ

108: もう、怒ったから 2017/10/14(土)08:22:44 ID:c2P
相対性理論もよく分からん

110: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)08:27:02 ID:nBm
相対性理論というのは
光速度が一定+どんな座標系から見ても物理は一緒
という仮定からできてる
ローレンツ変換というのは、ある地点で光が発されることを考えて止まってる人から見ても走ってる人から見ても光速で光が飛んでるというところから導出できるんだゾ

138: お色気花吹雪 2017/10/14(土)09:11:49 ID:5UT
>>110
高速で飛んできたつてどう観測したの

142: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)09:13:01 ID:nBm
>>138
観測とかの話じゃなくて思考実験ね

141: お色気花吹雪 2017/10/14(土)09:12:54 ID:5UT
波にはどのくらい種類があるの?

146: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)09:16:24 ID:nBm
>>141
振動数が異なるだけで波自体は一種類かな

150: お色気花吹雪 2017/10/14(土)09:17:40 ID:5UT
>>146
振動数はどのくやいあるの?

154: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)09:21:20 ID:nBm
>>150
無限にあるねえ

157: お色気花吹雪 2017/10/14(土)09:23:53 ID:5UT
>>154
波が大きければ大きいほど…
小さければ小さいほど…
みたいに因果関係に相関はあるの?

162: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)09:28:25 ID:nBm
>>157
波の振幅が大きいと存在確率は高いよ

164: お色気花吹雪 2017/10/14(土)09:31:17 ID:5UT
>>162
存在確率って?観測しやすくなるだけ?

167: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)09:33:23 ID:nBm
>>164
そこに粒子がある可能性が高いってだけ

434: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)11:16:13 ID:vwy
光は粒なのか波なのか教えてハリネズミ

435: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)11:16:37 ID:nBm
>>434
両方

437: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)11:17:41 ID:vwy
>>435
光が粒になる時と波になる時ってそれぞれどんな場合なの?
光を粒たらしめてる要素 波足らしめてる要素 説明求

441: ハリネズミ◆gIBchnUeBM 2017/10/14(土)11:19:53 ID:nBm
>>437
波長やね
相互作用する相手方からみて波長が長ければ波短ければ粒子として振る舞う

445: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)11:21:25 ID:vwy
>>441
相互作用って具体的にどういう状態なんだ?
二十スリット実験ってあるけどさ、外部から光を観測するだけでも、それは相互作用してることになるの?

448: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)11:24:50 ID:nBm
>>445
まあスリットと相互作用はしてるよね









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そもそも量子力学とはなんなのか?理系院生だけど説明する

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:11 ID:3ZYUZp4z0*
自分は頭が悪くて理解できないけど面白かったよ
2  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:13 ID:u03nJc820*
専門用語を使ってる時点で一般人は脱落しちゃうよ
もっと簡単な単語で言い回さないと
3  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:23 ID:XmDbgnYy0*
ってことは、
量子爆弾ってなに?
4  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:27 ID:zyebF0z00*
古典物理学でも頭が痛くなるのに
量子力学とかわけがわからない

これが理解できる連中はどういう脳味噌してんだ
5  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:29 ID:qcEAkxX90*
素粒子物理学と量子力学の違いがよくわからん。
6  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:31 ID:h5Mgc.uR0*
院生の解説ってんで期待したけど分野外の学部生でも分かるぐらいの内容だったw 量子力学ってこの辺りまでは漠然と理解できるけど、踏み込んで理解しようとすると数式とか必要になって途端に難しくなる…
7  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:33 ID:zyebF0z00*
物理学と数式って不可分でしょ
言葉だけで本質を説明するのって無理でしょ
8  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:35 ID:03vHamH20*
たいしたこと言ってないね
まあ院生といっても修士とかなんだろうな
9  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:40 ID:h5Mgc.uR0*
数式って言うと語弊あったね 統計学とか微積分の数学的な知識持ってないと、参考書読んでても理解が途中で詰まってしまい、しんどかった記憶があって… それを言いたかった
10  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:52 ID:R24JZB1YO*
フーリエ変換からいきなりシュレディンガー方程式って何だよ、途中の説明もしろよ、手抜きだなあ。
11  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:55 ID:6b6G07CQ0*
結局「わかってる奴」
しか解らないんだよなー。
鉄棒の逆上がりとか、MT車の坂道発進みたいなもんで、出来る奴は、最初から出来る。
出来ない奴は、動作を反復させて、慣れるまでやらせるしかない。
ところが、日本の数学教育は、最初にジャーゴニズム全開での説明をいっぺん聞かせて、それで解らない奴
「バカ」
の一言で切り捨てて置き去りにするからな。
そりゃ、一番の数学後進国になりますよ。
何が言いたいかと言うと「ジャーゴン使うな馬鹿野郎、意味わからねーよ!」
だ。
12  不思議な名無しさん :2017年10月15日 20:56 ID:Qp.AOIcm0*
×そもそも量子力学とはなんなのか?理系院生だけど説明する
〇そもそも量子力学とはなんなのか?理系院生が説明する
〇そもそも量子力学とはなんなのか?まだ理系院生だけど説明する

×粒子が波!!?ふぁっ!??ってなるかもしれんけどよく考えてみればそんな突拍子もないんだな
〇粒子が波!!?ふぁっ!??ってなるかもしれんけどよく考えてみればそんな突拍子もないことでもないんだな

やっぱ理系だな、って感じw
内容はタメになったけどね
13  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:07 ID:nDq95SKN0*
うむ、わからん!w
14  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:14 ID:KuQIHPew0*
成る程成る程。
え!粒子で波を?の時点で早くも脱落した。 オレの頭じゃ意味不明。
15  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:30 ID:Ka7DNuBF0*
世界は不完全なシュミレーションでしかないから、人の考える数式で定義しても破綻するしかない 
16  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:33 ID:qxOmncng0*
流行りだねぇ
17  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:34 ID:TYoS2jKB0*
期待していたけど、理系学生なら誰でも知っていることばかりだった。
18  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:46 ID:H6AGNHU70*
12歳の少年が書いた量子力学の本が今話題だけど
それを見てもやっぱり難しい
この手のことを分かりやすく説明するのは不可能かも
19  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:50 ID:qn73qClS0*
なんだ理論屋か。実験家(量子もつれを実際にチップに実装する研究)の俺としては、言葉や概念だけじゃなくて、「観測」とやらは一体どんなデバイスを実際に使うのか、みたいな部分がもっと広まって欲しい。別にセカイを収束させるみたいな黒魔術やってるわけじゃなくて、ハンダ付けとか回路設計とか、泥臭いことやってるってことを知ってほしい。

20  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:51 ID:znc.bLRj0*
> そもそも量子力学とはなんなのか?

そもそもって言うからには、まずは「量子」の説明からしてくれよ
「量子」は離散的なのに「波」は連続的
離散的でかつ連続的な性質をいっぺんに持つのがそもそも矛盾してるんだよ
そっから説明して欲しい
21  不思議な名無しさん :2017年10月15日 21:58 ID:I3vzGY5b0*
とりあえずこいつが教師に向いてないってことがよくわかった
22  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:01 ID:qn73qClS0*
ちなみに、よくファインマンの「量子力学を理解したという奴は理解してない証拠」みたいな言葉がよく引用されるが、この考えはもう古い。
ファインマンが亡くなってから30年、量子力学は理論・実験両面でファインマンの想像をはるかに超えるほど進歩してる。いくら天才とはいえ、量子情報物理学なんていう学問が存在しなかった時代の人の言葉にいつまでも引っ張られるのはよくない。
俺は実験家だから理論的に難解な部分までは詳しくないが、コペンハーゲン解釈にもかなり修正が入ってて、解釈問題も一応解決されつつあるらしい。
実験方面では、もはや半導体チップに電子を正確に1つだけ閉じ込めて、自由自在にスピンを制御できる。時代が違うんだよ。
23  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:11 ID:C1129vSF0*
大学の講義だとこういう概念的な説明は少しで
あとは数式を追う感じだからついていけんかった
24  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:12 ID:SEWAnSxH0*
うん。俺なんかより頭良い人なのは間違いないんだろうけど、国語だけは小学校からやり直した方がいいんじゃないかと思った(小並感)。
25  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:17 ID:01iUg8tF0*
>簡単に結果だけ言うと
うん、全然判らん。
26  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:19 ID:Ry92Eluw0*
プランク定数とはなんなのか?
その意味するところはなんなのか?
なにによってその定数は由来(或いは発生)しているのか?

光は波でもあり粒でもあるとなっているが、所謂電波(AMやFMの電波、エックス線、マイクロ波など)も波でもあり粒でもあるのか?

光の粒と電子、どっちが大きい?
27  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:29 ID:RwCYhnoU0*
量子の振る舞いで有名なのが二重スリット実験だけど、
あれでの『電子を一個発射する』から気になってつまづくw
どうやって発射してんのあれ
28  不思議な名無しさん :2017年10月15日 22:46 ID:ZwNwprI.0*
exp(ikx)が波ってあたり以降、理系の大学出てないと意味不明だろって話だな
29  不思議な名無しさん :2017年10月15日 23:19 ID:e6b60zMZ0*
よくこれをまとめようと思ったな、人口の99.9%は分からんだろ。
30  不思議な名無しさん :2017年10月15日 23:44 ID:EafXT7of0*
こんな事書いたら身もふたもないけれど
全ての理論が正しいかどうか判定する要素は実験結果とあってるか
もう1つは理論に矛盾がないか、つまり誰もが直感的に判別できるようなレベルのミスがないか。
では、実権結果の微妙な違いを誤差で誤魔化してるし
理論を分解して安易な直感的に判別可能な所で正否を確かめても
その根本の直感的に正しいと分かる知ってる事自体が証明なんてされてない
この世界なんて人間なんて閉じ込められた世界で量子力学だの相対性理論だのって遊んでるだけ
31  不思議な名無しさん :2017年10月15日 23:58 ID:.ZPvI.WK0*
なるほどわからん

初っぱなから門外漢ついてこれんし
ブラックホールニキみたいにやってくれ
32  不思議な名無しさん :2017年10月15日 23:59 ID:.ZPvI.WK0*
教科書通りの語彙しか使えない奴には他人に教えるほどの能力は無い
33  不思議な名無しさん :2017年10月16日 00:10 ID:KWw7.t5r0*
比べるとアレだが大学の助教の方が説明分かりやすかったな
専攻分野も違うしもう覚えちゃいないが
34  不思議な名無しさん :2017年10月16日 01:05 ID:S7n1ThDx0*
不完全な理論を間違って覚えたまま説明してるから
余計に訳が分からない事になってる
既にある物を説明するのに妄想自論を混ぜてくんな
35  不思議な名無しさん :2017年10月16日 01:22 ID:0npBoNO70*
俺も物理理論院生だけど、まあ学部の授業でやる範囲におさまってるね

米26
プランク定数はただの比例定数
意味はない
強いて意味を与えるなら単位を任意に取れるように辻褄合わせをする項
目盛りの幅を与える量でもいいかも?

全ての波長において電磁波は粒子であり波であるけど、>>1も言う通り波長によって粒子っぽさ波っぽさが変わる
電波のような長波長では波、X線のような短波長では粒子の性質が強い

光は大きさを定義できないし、電子も大きさのない点として扱われることが多い
電子の場合は大きさがあると考えることもあるので、電子≧光子=0みたいに思えばいいと思う

米27
電子は一個二個と数えられるから、一個だけ持ってきて飛ばすのでは?
学部の頃の実験で光による二重スリット実験やったけど、そのときは光量をめちゃくちゃ落として、光子の数が一個になった、みたいな感じでやった
なかなか面白い実験だった
36  不思議な名無しさん :2017年10月16日 01:28 ID:0npBoNO70*
米20
例えば光子のエネルギーは電磁波の波数と同じなんだけど、電磁波が固定端の定在波になるには波数が整数値しか取れないって思えば波だからこそ離散的になるって理解できるんじゃないかな?
水素原子の電子の軌道が滑らかに連続するためには波数が整数値を取らなきゃいけないとかさ
37  不思議な名無しさん :2017年10月16日 01:32 ID:70fdbEDQ0*
近代国文学(文学理論)だからちんぷんかんぷん
38  不思議な名無しさん :2017年10月16日 01:42 ID:jN0IBadJ0*
俺、偏差値79の高校通ってるけどさ
抽象的過ぎてわかんねーよカス
39  不思議な名無しさん :2017年10月16日 03:57 ID:Nn57gMmQ0*
小難しい事言われても実績もなんもないし説得力がないんや
40  不思議な名無しさん :2017年10月16日 04:03 ID:XC42UwvJ0*
文系の私にはほとんど理解できなかったけど、こういう世界もあるんだなあと思った。
理解できたらもっと色んな物の見方が広がるんだろうな。
41  ckm-×××(闇) :2017年10月16日 04:36 ID:QpCif5R.0*
やっ! ひさしぶり?!  電波君だ。
ここには、頭良さげな人が集まっているみたいだね。
※35さんなら、過去スレ「量子の世界では「時間の逆流」が起こっている…未来を知ることで過去の状態が変化」
2015/02/15 14:15
の※欄での議論に決着を着けられるんじゃないかな?
カテゴリー覧の物理学から探してね。
42  不思議な名無しさん :2017年10月16日 04:40 ID:Gbmn3M8s0*
exp(ikx)が波とか演算子とか、一般人相手なら、ちゃんと説明しないと駄目だよな
43  不思議な名無しさん :2017年10月16日 07:29 ID:iwQIdjhF0*
教科書の文言そのままに口語的に言い回し変えただけって感じで微妙だった
理系の知識なけりゃわからん専門用語を噛み砕いた説明もなく平然と使いつつ、概略はふわっとしてて、どの層に向けて発信してるのかようわからん
44  不思議な名無しさん :2017年10月16日 08:25 ID:ocYqiZV50*
やっぱ院生の年齢だとこの程度だよな……仕方ない

社会人として何年も生活してると、必然的に他人に話したり説明する技術が身に付くから
そういう人が独学で得た知識を語る場合の方がずっと内容のあるものになる

この院生も別分野の職に就いて色々経験積めば、ここらのことも自己満じゃない説明できるようになるだろう
しかし一方で、コミュ障覚悟で研究に没頭し、専門家として貢献して欲しい気持ちもある
45  不思議な名無しさん :2017年10月16日 09:04 ID:Yyvj6WfN0*
名状しがたきバアルのようなもの・・・
46  不思議な名無しさん :2017年10月16日 10:31 ID:8i5ga9SI0*
不確定性原理で正確に測定できないというなら
電子一個の発射とか、一個の光子の制御とか、
どうやって実行できるんだ?
47  不思議な名無しさん :2017年10月16日 11:16 ID:9KYWLqym0*
>>44

院生でも、こいつは相当頭がワルイ方だと思う。
本当に理物の院生だったらば、な。
学部他学科レベルの教科書に書いてあることをネットスラング交えただけ。
48  不思議な名無しさん :2017年10月16日 11:17 ID:.DRQTuEj0*
めっちゃ底辺の馬鹿だから分からないんだけれど、その『粒子』または『波』を構成するものもあるんじゃないの?
そして、さらにそれを構成する物があり、さらにさらにそれを構成する物が…という風に無限?に広がるんじゃないの?
49  不思議な名無しさん :2017年10月16日 13:07 ID:D0leICyU0*
口調がムカつくから読むの止めた
50  不思議な名無しさん :2017年10月16日 15:56 ID:AN3ZHdg10*
自分が思った通りのこと書いてないから叩く幼稚な人がちらほら
51  不思議な名無しさん :2017年10月16日 16:56 ID:ZlZzpvB50*
シュレディンガーの猫はどこいったんや?
52  不思議な名無しさん :2017年10月16日 17:11 ID:kDli1RGV0*
※36
それだと粒子が離散的だという説明にしかならないような

> 水素原子の電子の軌道が滑らかに連続するためには波数が整数値を取らなきゃいけない。
でも、粒子はその厳密な軌道上のみにいるのではなくて、軌道からはみ出して確率の雲のように広がっているんでしょ?
確率の雲=波=連続的だから。

時空間自体が離散的(プランク長、プランク時間)だから、波は連続的に見えて実際は離散的だと言う方がしっくり来る。
(時空間自体は標準模型では扱わないけど)
53  不思議な名無しさん :2017年10月16日 17:28 ID:ImT5OSZD0*
頭のいいひとは専門用語交えず馬鹿でも分かるように説明する理論マジ嫌い
世の中馬鹿でも分かるような単純なものばかりちゃうねん
54  不思議な名無しさん :2017年10月16日 18:00 ID:XyA.vB320*
でもこんなん包丁の刃先より細かいもんは切れんから刃先の話するわってな程度の話やぞ
つか数式出してる時点でただのシコシコマンだけどな
55  不思議な名無しさん :2017年10月16日 18:24 ID:wpeUeDjz0*
理系なら学部問わず教養でやるレベルのことしか言ってないな
固有方程式やらシュレディンガー方程式やら波動関数やら正規化やら物性化学の基礎的な話じゃん
量子論のヤバさはそんなもんじゃないだろ
56  不思議な名無しさん :2017年10月16日 19:00 ID:3GSogUc8O*
こんなのよりアハラノフの「存在確率マイナス1」のほうが気になる
57  不思議な名無しさん :2017年10月16日 22:42 ID:gGB34Sa20*
※53
逆だろ
単純じゃないからこそ、馬鹿でも概略がわかるような説明できる人は頭良い
58  不思議な名無しさん :2017年10月17日 00:31 ID:FeBaIm9Q0*
専門用語無しで出来ないこともないんだろうけど、時間がかかりすぎるんじゃないか
一々疑問が浮かぶ度にその内容を説明して、その説明も理解できず説明の説明をして、そのまた説明の説明を説明して…みたいになってしまうと思う
59  不思議な名無しさん :2017年10月17日 01:58 ID:jFcT6PrP0*
「難しい理論を専門用語を交えずに馬鹿でも分かるよう説明できる人は頭がいい」は正しい
60  不思議な名無しさん :2017年10月17日 01:59 ID:jFcT6PrP0*
「頭がいいひとは難しい理論を専門用語を交えずに馬鹿でも分かるよう説明できる」は間違い
61  不思議な名無しさん :2017年10月17日 03:05 ID:fFchuJum0*
プランク定数にはわずかに修正の余地が残されている
62  不思議な名無しさん :2017年10月17日 03:15 ID:zF4WA0ZE0*
なに言ってるかよくわからんけど
物質は突き詰めるとエネルギーの波みたいのでできてて存在だって不確定
というのを説明してるのが量子力学でいいんだよな
63  不思議な名無しさん :2017年10月17日 07:30 ID:9qjd1OBR0*
※62
違うよ。
俺ってすごいだろ?
が正解だよ。
64  不思議な名無しさん :2017年10月17日 07:58 ID:WBKd47Jq0*
粒子なんだけど踊りまくってるから波の勢いである程度居場所がわかるってだけなんじゃないの知らんけど
65  不思議な名無しさん :2017年10月17日 14:03 ID:.EAztUsr0*
自分が頭悪いの棚に上げて他人叩くのは醜い
66  ckm-×××(闇) :2017年10月17日 22:22 ID:h8v4myw60*
反応がない…
いや、反応出来ずにいる…    そっかぁ…
※35さんの品格を貶める様なマネをして、すまなかった。
だがしかし、世の人々が支持するは、君達の考えの方だから安心したまえ。

民主主義万歳だw
67  不思議な名無しさん :2017年10月18日 02:27 ID:E83NH0080*
一般向けに書いているつもりだろうけど、平易な文章で漏れなく相手の目線に立って説明しようとする意図は感じられなかった
こういうのって普段から意識してるかしてないかの違いが顕著に出てくる

米欄で頭いい人は説明が上手い理論嫌いと言っている方がいる
一概に何を頭の良し悪しとするかは人によって意見が分かれるのだろうけども
この人は物理学を教科書レベルで理解できるだけの脳みそは持っている
ただ常日頃から他人に何かを伝えるときに丁寧に一言一句気を配ってるかは怪しい
これも一つの能力だと思うよ
68  不思議な名無しさん :2017年10月18日 15:06 ID:xqt2.bn00*
水の波をイメージしてみる

→(1)水の波は周期性のある「運動」=「波長」=「波」(という状態)
→(2)水の波の媒体    「水」=「水分子」=「粒子」(という物質)

巨視的なスケールでは「波という状態」と「水分子という粒子」を観測
微視的なスケールでは「波という状態」が「水分子という粒子」と同じ

水分子の連続的な位置の変化が「波という状態」であり、
波の状態の端点に注目した時の性質が「粒子という物質」

これが量子。電子は量子の典型例。

69  不思議な名無しさん :2017年10月21日 18:35 ID:q9gWlke70*
数学屋だけどまあまあわかりやすかった
70  不思議な名無しさん :2017年11月11日 13:47 ID:S8i67m7J0*
説明する気ないやろ(´・ω・`)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る