まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

伊能忠敬「地図できたけど足腰ヤバい」

2017年10月19日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 38 )

1: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:20.51 ID:YvDV2o74d
伊能忠敬「できたけど足腰ヤバい」

伊能忠敬「いやマジで」
no title

伊能忠敬

伊能 忠敬(いのう ただたか、1745年2月11日 - 1818年5月17日)は、江戸時代の商人・測量家である。通称は三郎右衛門、勘解由(かげゆ)。字は子斉、号は東河。 寛政12年(1800年)から文化13年(1816年)まで、足かけ17年をかけて全国を測量し『大日本沿海輿地全図』を完成させ、日本史上はじめて国土の正確な姿を明らかにした。
wiki-伊能忠敬-より引用

450
※自分が昔住んでたところの地図を見るのも楽しかったりします

自分が住んでた所の昔の地図を見れるサイトが面白い!(リンクあり)
http://world-fusigi.net/archives/8703116.html

引用元: 伊能忠敬「できたけど足腰ヤバい」







2: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:42.21 ID:HoKe5amwp
天才や

3: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:47.19 ID:GNnzEZ9z0
こいつの人生って意味ないよな実際

133: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:17.17 ID:wrshApdm0
>>3
明治10年(1877年)9月には小図を元に文部省から「日本全図」が発行され、
明治11年(1878年)6月には中図を元に内務省地理局より「実測畿内全図」が発行されたんやぞ。
さらに同局から中小図に基づいて明治13年には864,000分の1図である「大日本全図」が刊行されたんやぞ。
そして明治17年(1884年)には大図・中図が陸軍参謀本部測量部(国土地理院の前身の1つ)によって作成された「輯製20万分1図」の基本図になったんやぞ。
他にも各府県で作成された管内地図の多くが伊能大図・中図を元に作成されるなど、近代日本の行政地図において、伊能図は多大な貢献を果たしたんやからな[4]。

154: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:13.71 ID:hRcq8ZwH0
>>133
最後の数字は何なんですかね…

178: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:37.21 ID:yA+PJyau0
>>133
物知り博士

6: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:36.62 ID:TwrFCXRc0
努力の天才

10: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:54.75 ID:BDeZ0yuw0
これ島と島の間も正確やけどそんなんも測量出来たんか

15: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:30.42 ID:DZNCEMPm0
>>10
鉄腕ダッシュでやっとった

87: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:43.84 ID:jrHVV7++0
>>10
三角測量やろ
小学生で習った

124: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:36.84 ID:BDeZ0yuw0
>>15
>>87
なるほどサンガツ
すごいなぁ

11: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:15.37 ID:ccA03Q3W0
これ信じてもらえなかったら意味ないよな

13: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:20.52 ID:aMSDP+fsa
お札になっても良いレベルの偉人だと思うのはワイだけ?

18: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:44.19 ID:5If0bPWc0
あの時代にこの精度は凄い

25: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:27:13.96 ID:HCS6Q6ZhK
北海道が歪んどるのが惜しいけどしゃーない

38: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:27:53.61 ID:q71jfts70
ちらほら謎の島あるのはなんなんやろ
福島沖や和歌山沖とか

55: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:28:55.63 ID:+kMHwz6Na
確かにすごいと思うがこんなん作る必要あったか?
ただの趣味やったんか?

115: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:12.00 ID:jWkI927t0
>>55
幕府の事業の一つやで
地形の把握は軍事的に重要やからな
ただ幕府もここまでやるとは知らなんだようやが

68: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:29:44.63 ID:DZNCEMPm0
これを人にやらせた人望がすごい

93: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:01.78 ID:vCnNRMY90
ちなみにこの人が本格的に地図作り始めたのは54歳からな

385: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:18.18 ID:JVStP54u0
>>93
ファッ!?
当時の54って今で言う65~70くらいのもんやろ?
鉄人鉄人アンド鉄人

669: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:04:33.91 ID:3mL13FL1d
>>385
当時の54歳は今で言うても54歳やろ

119: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:23.17 ID:UpIvGd0Z0
伊能忠敬「測量やるで」
間宮林蔵「弟子入りするで」
    「北海道もっと測量するで」
    「樺太は島なんとちゃうかな?」

めっちゃ役立ってるで。
こいつらいないと下手すると北海道ロシアに取られてるで

136: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:23.11 ID:3Nr6/sbR0
伊能忠敬が測量する前
別にこれでもええやん
no title

151: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:11.65 ID:Y5+jSV6Oa
>>136
流石に精密さ段違いやろ

177: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:36.35 ID:PTv3k4B90
>>136
これはこれでどう作ったんや

191: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:17.63 ID:1jT6S2y90
>>136
まあまあ良い感じで草

223: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:10.22 ID:vCnNRMY90
>>206
よく見ろ 柿の種みたいなのがあるぞ

232: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:41.20 ID:HRlobcPM0
>>136
ワイが何も見ずに書け言われたらこんなんなるわ

141: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:44.04 ID:hRcq8ZwH0
伊能忠敬より前やとこれやな
no title


外国人製作
no title

224: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:10.91 ID:bSSI44lMa
>>141
東北クッソ適当やな

245: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:33.08 ID:c9L06cbVa
>>224
冗談抜きで化外の地だと思われとったからしゃーない
上方の人間はそもそも足踏み入れようと思わん

153: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:12.60 ID:wrshApdm0
ちなみに伊能忠敬が商人時代に過ごした家が残ってるぞ
no title

908: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:19:42.89 ID:Wg0kn61e0
>>153の裏手にあった記念館の旧館って今どうなってるんやろ
20年位前に行ったきりやからわからんわ

156: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:26.42 ID:j0VbXNaq0
素直に賞賛できますわ
凄過ぎるやろ

158: ◆65537PNPSA 2017/10/18(水) 23:34:29.83 ID:GWLaWH5L0
「地球の大きさを知りたいな……」
「せや!日本地図を作るってことにしよ!」

165: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:51.80 ID:UpIvGd0Z0
測量技術が凄かったから地図になったんやで
努力もそうやが、技術も褒めるべきや

193: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:24.66 ID:sJdEFseU0
あの時代にこれを作ったって普通に頭おかC

207: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:57.33 ID:4+uVxwKkd
シーボルトってぶっちゃけスパイだよな

348: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:45:17.02 ID:4+uVxwKkd
>>279
小学館の日本の歴史やとそんな感じやったわ
昔は幕府も酷い事するもんやと思ったけど今考えたら厳罰も残当

237: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:57.49 ID:GkfRwntH0
田中久重(東芝の創業者)が伊能の測量を邪魔して計測器を壊したらしい

242: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:22.93 ID:aQ43wjpha
>>237
こマ?
そら息子も殺害されますわ

295: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:40.39 ID:GkfRwntH0
>>242
壊した歯車を見よう見まねで再現したら
伊能に「そんな木の歯車じゃ使いもんになんないよ」とあしらわれて歯車に取り憑かれたらしい
その数十年後に万年時計を作る

万年自鳴鐘

万年自鳴鐘(まんねんじめいしょう)とは江戸時代の発明家、田中久重によって製作された機械式の置時計である。万年時計の名で広く知られている。1000点を超える部品(ほとんどが田中による手作り)から作られている。

(中略)
ぜんまいばねには厚さ2ミリメートル、長さ4メートルの真鍮を使い、このぜんまいを2機装備、一度巻けば一年動く(実際には約200日前後だと推定されている)という機械式時計としては驚異的な持続時間を実現している。六角柱様の本体の各面に7つの機能が配置され、それらが底部のぜんまい動力によって連動して動作する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/万年自鳴鐘

万年自鳴鐘

315: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:41.21 ID:PlXiPNy7d
>>295
はえ~すっごい歴史の運命を感じる

251: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:08.07 ID:7STVI/oD0
伊能忠敬って天文学もやってたんだよな

260: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:42.79 ID:vCnNRMY90
>>251
地球の直径知りたくて地図作り始めたからな

296: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:41.74 ID:7STVI/oD0
>>260
発想がぶっとんでるよなw

392: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:48.87 ID:ERH/FV8o0
>>260
コズミックネクストでやってたけど検証のためにガリレオ(だっけ?)が書いた
木星の衛星周期記した本まで使ってたってのにはびっくりした

253: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:23.09 ID:k3vNZJUw0
どの時代にもいい意味で頭のおかしい人間いるよな

270: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:15.66 ID:IynPxixS0
まずは商売で大成功して帯刀まで許される
隠居してから残りの生涯をかけられる事を見つける
羨ましい

312: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:34.00 ID:SX0COni80
真面目にこれどうやって測量したんや?

375: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:52.95 ID:h7TZKNJY0
>>312
no title

こういう風に縄を張って縄の長さで測量したんや
http://www.mizunotec.co.jp/doboku/inou_sokuryou/inou_sokuryou.html

400: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:07.03 ID:vs9BtAhQ0
>>375
んなあほ何十キロの縄やねん琵琶湖一周くらいか?

426: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:31.55 ID:h7TZKNJY0
>>400
no title

こんな感じの縄や
間縄って言うんやで

640: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:02:52.56 ID:pI17TM9V0
>>426
こんなんで日本全土測量するとか頭おかしなるで

811: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:13:12.16 ID:/RnY1IU/0
>>426
こんなん思いついてもふつうやらんやろ

317: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:46.40 ID:MSeiOXdK0
実は宇宙人に日本地図見せてもらって模写したんやで

338: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:44:52.03 ID:T99yBGJLr
ほんま空から見て書き写したみたいな地図よな

358: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:01.99 ID:cJMqbfW10
一人でやったわけじゃないやろ?弟子が歩き回ったんやないんか

371: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:42.19 ID:eyEEQVJ6d
>>358
せやで

405: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:11.20 ID:Y5+jSV6Oa
>>371
弟子も有能なんばっかやったんやな

372: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:42.42 ID:NzfZDEgYE
no title

388: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:31.01 ID:6uf48Jeh0
>>372
だいたいの形はあってるんやな

420: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:05.17 ID:jXEznHO/a
>>388
図法が違うだろうことも考慮するとさらにあってるんやろうな

447: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:50:57.32 ID:i57UrxCId
>>420
どこが違うんや?

585: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:59:07.27 ID:+3xiTFtla
>>447
西洋のサンソン図法に近いとされる図法で書かれてるらしい
この画像で重ね合わされてるのはたぶんメルカトル図法かユニバーサル横メルカトル図法の現代日本地図
no title

図法が違うとてんで異なることもあるからそれをかんがえるとだいぶ合ってるっぽい

412: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:47.38 ID:1g4sQPpM0
>>372
あの時代でこれはすごいわ

434: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:55.79 ID:JVStP54u0
>>372
本州ほぼぴったりですごE

416: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:57.67 ID:z37ee0zU0
凄すぎてちょっと意味わからんレベルだよな
脳が理解を拒否するレベルというか
とんでもない執念やし老年になってから思い立ったのが異常
旅日記とか残してないんか?

455: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:51:47.20 ID:V9u9OeTb0
黒船だか海外から異人が来た時、あまりにも正確だから驚嘆したとか聞いたな

467: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:29.41 ID:PlXiPNy7d
>>455
でも外人は外人で日本の正しい形知らんのやからそれ確かめようがなくないか

498: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:53:59.65 ID:Ze9Quzr70
>>467
あれだけ細かいとガチっぽいやん

460: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:03.54 ID:z37ee0zU0
地味に本居宣長とかもやばいで
医者やりながら商人としても名をあげつつ
余った時間で古典研究と著書執筆してたからな
江戸時代の偉人のバイタリティは異常

463: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:14.99 ID:fnPBcQqq0
こいつって地球が丸いこと知ってたんか?それとも知らんでも影響なかったの?

476: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:57.86 ID:kcPWqruS0
>>463
知ってる。地球の直径も計算してほぼその通りの数字を出した

502: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:15.78 ID:SX0COni80
>>476
ファッ!?この頃の日本人って数学できたんか?

522: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:55:20.78 ID:nbPDIvoP0
>>502
関孝和でググって、どうぞ

536: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:25.61 ID:jDpg/zw6a
>>502
関孝和って人は独自の数学体系作り上げてたんやで
まあ西洋に押されて廃れてしまったが

関孝和

関 孝和(せき たかかず/こうわ、1642年3月 -1708年12月5日)は、日本の江戸時代の和算家(数学者)である。

また暦の作成にあたって円周率の近似値が必要になったため、1681年頃に正131072角形を使って小数第11位まで算出した。関が最終的に採用した近似値は「3.14159265359微弱」だったが、エイトケンのΔ2乗加速法を用いた途中計算では小数点以下第16位まで正確に求めている。これは世界的に見ても、数値的加速法の最も早い適用例の一つである。

wiki-関孝和-より引用

477: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:53:07.37 ID:feKY+4Xq0
いつの時代にも頭のいい人はいるもんやな

509: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:36.81 ID:feKY+4Xq0
初めて日本の形わかった時感動したやろうな

101: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:32.91 ID:Fnngc5w90
地図できるとどうなるんや?

110: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:03.51 ID:yA+PJyau0
>>101
みんなが笑顔になれる

109: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:02.56 ID:4+uVxwKkd
伊能忠敬にGoogleMap見せた時の反応見たい









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊能忠敬「地図できたけど足腰ヤバい」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:07 ID:t.hvphNk0*
忠敬「歯がボロボロになって、好物の奈良漬が食べられなくなったンゴ」
2  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:13 ID:VaXNbu9j0*
風雲児たちでもっとこの一人を取り上げてほしかった。
3  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:14 ID:He5fv6sg0*
ホントに札の肖像になってもいいレベルの人
4  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:14 ID:VRopZyvx0*
数百年前の日本人がめっちゃ数学出来たことも知らんのかこいつらは
暇つぶしでハイレベルな難問やってたぞ
5  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:15 ID:.sVOaBx90*
>>3
お前の糞みたいな人生よりよっぽど意味はあるよ実際
6  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:26 ID:zm1x7UcJ0*
なぜコメント欄に書き込んだコメントだけ見てその人の人生を糞と言い切れるのか
僕には理解できないよ
7  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:37 ID:oP0eyEp40*
153の建物はどこにある?
8  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:42 ID:XGtLvCag0*
三角測量なら三角形にしていると思うんだが
海越えると精度が悪くなるのは基準点(山の山頂)の方位があやふやになってしまいがちだから
できれば伊能忠敬以前の日本地図で、吉宗の頃に作成された日本地図(藩ごとに作らせてそれを一個にまとめたやつ)をあげてほしい。
九州と四国の間が離れすぎて面白いことになってる
9  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:42 ID:feZ3LivK0*
>スレ109
異能「google就職しよう」
10  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:48 ID:q.KZFAnn0*
467: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:29.41 ID:PlXiPNy7d
>>455
でも外人は外人で日本の正しい形知らんのやからそれ確かめようがなくないか


外人日本に来て測量してたから、トラブル起きて、
うぜぇってんで幕府が地図を呉れてやった。

当然、外人側はそれまで測量した地図と照らし合わせるし、
地図の専門家も含まれている。どの程度の精度の物かはすぐ分かる。
11  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:48 ID:gNBRo30a0*
317はギャグマンガ日和のネタだねww
12  不思議な名無しさん :2017年10月19日 16:52 ID:vIsIiYds0*
※6
※3じゃなくて>>3だと思うよ、見事に逆のこと書いてあるから間違えやすい上になぜかコメントを参照してるけど
13  不思議な名無しさん :2017年10月19日 17:03 ID:LDzHx1JK0*
これだけやった地図作りは副産物だったりする
元々趣味で天文学やっていて
「正確な地球の大きさ出したい!」という理由で地図作り始めた
最初は江戸周辺の距離測って地球の大きさ出したけど精度が悪すぎたので
更に広げたのが始まり
14  不思議な名無しさん :2017年10月19日 17:12 ID:Jz.stqzg0*
伊能の本当の目的は趣味の天文学のフィールドワークで、全国行脚の口実として測量と地図作成をやったって聞いた事がある
目的は何にせよ偉大すぎる業績だわ
15  不思議な名無しさん :2017年10月19日 17:16 ID:hcBwyMlS0*
伊能さんの屋敷は佐原にあるよ。
大同生命のCMでハルが自転車に乗ってる所。香取神社も近くにある。
16  不思議な名無しさん :2017年10月19日 17:51 ID:Mzfjx1c50*
野口英世やめて
伊能忠敬を千円札にチェンジで良いよ

ついでに樋口一葉も北里柴三郎にチェンジで

17  不思議な名無しさん :2017年10月19日 18:38 ID:jIGekv040*
大学で針刺す奴とメジャーで100m四方くらいの測量やったことあるけど、余裕でズレたな
18  不思議な名無しさん :2017年10月19日 18:55 ID:wpdd5R7B0*
東北のでかさに気づいたとき、びっくりしたと思う。
19  不思議な名無しさん :2017年10月19日 19:38 ID:u1ityxlJ0*
>6
誰もが認める実績を残した過去の偉人の人生を
無意味と切り捨てる奴なんて碌な人間じゃないでしょう?
20  不思議な名無しさん :2017年10月19日 19:46 ID:7T8AfNNj0*
千葉県の生み出した偉人だな

関西人は否定してるけど
21  不思議な名無しさん :2017年10月19日 20:15 ID:Z.KicL8c0*
近くにあるのは香取神社じゃなく香取神社総本社の香取神宮だよ。
佐原市だったのが香取郡全体で合併していまは香取市になってる
だから見学に行くなら香取駅じゃなく佐原駅で降りるんだぞ
香取駅で降りちゃうと佐原駅からのタクシー
呼ばなきゃいけなくなってえらいことになるぞ
22  不思議な名無しさん :2017年10月19日 20:26 ID:QecCeZgb0*
>>38の言う島って図の繋ぎ目合わせの目印だろうな。
23  不思議な名無しさん :2017年10月19日 22:17 ID:dYOp32fR0*
聞きかじった話で悪いけど地球は本当は洋ナシ型に歪んでるのに真球やと思ってたからズレたんやっけ?
24  不思議な名無しさん :2017年10月19日 22:29 ID:7LrbQXXv0*
Google MapじゃなくてGoogle Mapsだと何回言えば
25  不思議な名無しさん :2017年10月19日 22:40 ID:NFtqBSPp0*
133の引用リンクワロタw
26  不思議な名無しさん :2017年10月19日 22:40 ID:.V2Xq3R.0*
ただの脳筋バカ
ブラック企業
27  不思議な名無しさん :2017年10月19日 22:58 ID:zJlEl53J0*
まさに偉人
28  不思議な名無しさん :2017年10月20日 03:02 ID:lmtEb.Zk0*
明治維新が成功した要因には和算の教養が欠かせなかった思うよ。高度な科学技術を導入するには数学の素養がなくては理解出来ないが、西洋から入った技術をすぐに理解出来る人達が日本中にいたのは和算ブームのおかげ。普通の農民や商人が脳トレ感覚で今の大学入試レベルの問題をスラスラ解いていた。特に幾何の円問題は相当な難問をやってたみたいだから凄いわ。
29  不思議な名無しさん :2017年10月20日 09:48 ID:gXGNtGkD0*
※26
お前の脳筋凄い正確無比な測量してんな
30  不思議な名無しさん :2017年10月20日 10:37 ID:bfuNMIJk0*
英・米・露の艦船が日本近海に出没してたから国防の必要ゆえの地図つくり。蘭医師のシーボルトも帰国時に写本を持ちだそうとし国外追放(地図国外持ちだしは国禁)。

幕府に命じられ、江戸から30日目に蝦夷地に入り函館から開始。北海道に多少の誤差があるのは他地域より最初だからかな?それにしても凄いよね
31  不思議な名無しさん :2017年10月20日 15:21 ID:zOhTa1950*
星座で測量してたから緯度のせいでズレたって聞いた
32  不思議な名無しさん :2017年10月20日 16:59 ID:zXKyrNCh0*
伊能のおかげで日本人が初めて『日本』を俯瞰で見れたと思うと凄い
33  不思議な名無しさん :2017年10月20日 20:21 ID:f4.w4B.K0*
伊能忠敬本人は答えあわせできてないんだね
なんかさみしい
34  不思議な名無しさん :2017年10月20日 22:47 ID:cao2hfzY0*
当時の上方は東北とは、関わり合いがない説、片腹痛い。
北前船全否定かよ。
35  不思議な名無しさん :2017年10月21日 05:31 ID:LTnAVgiv0*
※4
今の理数系の教授でも頭抱えるような問題を江戸庶民が考え解き合ってたらしいな
高等数学や幾何学が頭脳スポーツ的な位置づけで自分達で独自の公式を開発してたとか
36  不思議な名無しさん :2017年10月21日 17:18 ID:LXU.7rXd0*
※5
謎にキレてて草
37  不思議な名無しさん :2017年10月25日 14:34 ID:ty7C.tJb0*
欧米バージョンの日本がイギリスの右端にポツンとあっても違和感なさそうで草
38  不思議な名無しさん :2017年10月25日 17:28 ID:dsZ7zu2U0*
天文地図マニアと冒険野郎が交錯する時代で面白い。
でも引き継いで地図を完成させた高橋景保が獄中死したのは、父とその弟子の忠孝は無念と思う。
渡した理由は幕府に秘匿される業績の保全だったのか、何なのか気になる。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る