まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

この227億円の絵画、お前らにはその価値がわからない

2017年10月26日:08:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 65 )

1: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:17:34.04 ID:d3me4dOC0
何がすごいんや?

no title
※↓これは難しい

【画像】クイズ どっちが高い絵でしょ~?
http://world-fusigi.net/archives/8146261.html

引用元: この227億円の絵画 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







2: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:18:10.92 ID:kssZUN4Ip
画商のブランディングがすごい

3: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:18:39.23 ID:xGwwzZAxd
ずっと見てたら頭おかしなるわ

6: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:19:14.05 ID:nFxXb3AQ0
カラスの巣定期

8: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:19:43.20 ID:akZ8iKdy0
まぁ凄いのはなんとなくわかる

9: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:20:11.88 ID:qqXcjBtl0
>>1
これ絶対書いてる途中に失敗してぐちゃぐちゃにした絵だよね

11: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:21:33.92 ID:d3me4dOC0
ちな、作品名「ナンバー17A」 ジャクソン・ポロック作

12: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:21:56.94 ID:/XmDIleFM
実物見ない限りデジタルな時点で評価し難いわ

29: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:37.81 ID:oU26dN/Z0
>>12
これ

14: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:22:00.46 ID:xGwwzZAxd
227億円で売れたん?それとも売っとるだけ?

30: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:38.36 ID:d3me4dOC0
>>14
売れたやつやで

37: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:25:59.59 ID:xGwwzZAxd
>>30
物の価値なんて人それぞれやし
他人にどーこー言われて決めるもんやないんやから別にええやろ

15: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:22:00.77 ID:eyYTxuBt0
空間把握能力が人外レベルですね

17: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:22:35.96 ID:OlcrIGIXd
3本くらい書き足しても同じ値段で売れそう

20: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:23:13.20 ID:5EM3ltFO0
同じものを描けと言われたら出来んが似たようなものを描けと言われればギリできそう

21: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:23:19.41 ID:fmSjSXB+0
わかる人にはわかる

22: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:23:19.95 ID:yH7iRjtY0
これが200万円やで

トランプ氏のスケッチ画 180万円で落札
https://mainichi.jp/articles/20171021/k00/00e/030/239000c

no title

26: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:01.16 ID:5EM3ltFO0
>>22
サインだけ意識高くて草

27: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:05.47 ID:Q7vZ3Z1l0
>>22
そら人が人やし

28: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:34.07 ID:+j7i2mija
ワイが描こうとしたらクソになるからすごいと思うけど227億円は払えん

33: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:24:51.19 ID:YtXmeujua
でもルノアールを壁に飾るよりこれが壁にある方が様になるやろ

36: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:25:38.32 ID:wEKzI1qAM
>>1
かっこいい

44: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:27:07.23 ID:d3me4dOC0
170億

no title

46: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:27:43.13 ID:FQyu7PCPM
ネットで沢山の絵画見られるようになったけど結局は実物見ないと本当の良さって分からんよな
デジタルじゃ大きさも凹凸も匂いもなんもかんも分からん

47: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:27:53.97 ID:KODHV8zsM
贈与税対策定期

51: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:28:35.98 ID:d3me4dOC0
134億

no title

52: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:28:41.91 ID:PfLwewVm0
これ俺でもかけるだろ

54: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:29:45.79 ID:zgQBVrRT0
バスキアなんかほとんどの人間は
ストリートの落書きと区別つかんしな

55: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:29:52.66 ID:d3me4dOC0
123億

no title

60: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:30:55.44 ID:kit0dXjZ0
227億の価値がわかるんは
227億出した人間だけやで

61: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:31:12.87 ID:AsvvZuq00
黒と白の割合はええ感じやん 落書きにしては

62: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:31:27.80 ID:d3me4dOC0
120億

no title

69: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:32:53.90 ID:fD+Uzc9ba
完全に落書き

70: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:33:33.97 ID:d3me4dOC0
113億

no title

77: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:35:07.44 ID:AsvvZuq00
>>70
この意味不明さはすごいから高値はわかる

81: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:35:34.72 ID:WUg8hLvE0
>>70
真似したくてもできんわ

93: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:38:29.11 ID:zgQBVrRT0
>>70
ベーコンやんけ
さすがに素人の俺でも知ってるわ

73: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:34:07.32 ID:Mpi9F/UZ0
>>1
価値があると思ってるからやで
貨幣と一緒や

79: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:35:20.00 ID:YViBsysea
ワイの作品は?
no title

84: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:36:32.70 ID:DiIId0xtr
>>79
フリマで200円くらいなら買う人いそう

85: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:36:47.47 ID:HSIGA8aO0
>>79
高いのは意識だけ

86: 風吹けば名無し 2017/10/25(水) 17:37:02.11 ID:rDGcTnHa0
絵は書いた人で値段が決まるんやで









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この227億円の絵画、お前らにはその価値がわからない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月26日 08:15 ID:XdIeG2rZ0*
ぱっと見て「いい絵だな」と思うのではなく
難解な屁理屈を聞かされてようやく納得したような気になるのがモダンアートの世界
2  不思議な名無しさん :2017年10月26日 08:17 ID:2pIwRteQ0*
この前ハウステンボスで本物のピカソの絵見たけどたまげたで。なんかやっぱ次元違う感じした
あとピカソの前で隣におった少年がずーーーっと釘付けだった ワイがフロア1周してもまだそこにいた
3  不思議な名無しさん :2017年10月26日 08:25 ID:UepvvhTS0*
※2
もし自分が知らないピカソの作品が他の無名作者名義で飾ってあったとして、同じように感じるかね?
4  不思議な名無しさん :2017年10月26日 08:42 ID:T0FytXMH0*
絵の具の色チェックや試し書きを重ねた上に、
鳥のフンを垂らした汚れにしか見えない
5  不思議な名無しさん :2017年10月26日 09:01 ID:IGIqwTuY0*
「お金」ってなんだろうな?
6  不思議な名無しさん :2017年10月26日 09:06 ID:AejESxKc0*
※3
美術館に行ってみ?んでフロアごとにザッと見渡して気に入った一枚の作者や詳細を見てみ?
ビックリするくらいビッグネームを引き当てるもんやで、素人でもね
もし無名ばっかの展覧会でも、友達何人かでツラっと見て回ったら、印象に残る絵は何枚かに集約されるもんや
実物のパワーある作品に有名無名は関係無い
んで、パワーある作品の作者は有名になるもんや
7  不思議な名無しさん :2017年10月26日 09:18 ID:fz2q1Tnr0*
俺が同じの描いてやるから227億円くれよ^^
8  不思議な名無しさん :2017年10月26日 09:37 ID:79GBEt240*
金持ちは高ければなんでもええんやで
9  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:04 ID:qLJfzgMP0*
作者が既に死んでて、その作者が描いた絵はもう増えることがないという希少性もプラスされてるから、絵そのものの評価じゃないし生前には絶対こんな値段にならんぞ。
お前らがソシャゲでレア欲しさにガチャ回すのの超金持ち版だと思え。
10  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:05 ID:kLkjvLRb0*
ストーンローゼス
11  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:05 ID:r6l.1c3s0*
>2、6
こういった、違いが判る俺すげーが大好きな連中の自尊心を擽るから価値がでる。それだけw実際はただの精神異常者の落書き程度の価値しかない、ただそれを否定されるのが嫌な連中が多くいる。あと、本スレでも言われてるが税金対策と投資のためだろ。こんな何を現してるかも難解なアート()より、確かな技法・技術によって緻密に描かれた絵画の方が、余程価値があると思うがね。
12  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:22 ID:7k1O6BDv0*
金もないから買えないんだけど
良さが分からないので欲しくならないのは幸せなのか
それとも無意識に酸っぱい葡萄状態になっているのか
13  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:33 ID:Fe5mIAlG0*
こういうのってわかってる振りして、高尚ぶってるだけやろって思う
モナリザは100年経っても人々に愛されてるだろうけど
この絵は100年したら価値が大暴落してるかもしれん
近代アートって、どこの美術館でも人気全然無いよね
金沢の21世紀美術館は近代アート美術館だけど
一番人気は、超わかりやすいプールだもん
一般の人からすりゃあそんなもんだよ
14  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:40 ID:bQ2PD7Xt0*
誰も価値がわからないから「価値を付ける」のが芸術やで?!
抽象画とかも「ふーんこんなものなんだな」って感じで見ていれば大体おK。
他の人間も深く考えたりしてない。たまにいる興奮しながら写真撮ったり
熱く語る奴は頭がおかしい。
15  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:49 ID:csOqdzLf0*
※11
それの方が価値があると感じるのはお前の主観でしかないわ
この世にはこういう絵に価値を感じる人もいるし実際に金を出す人がいる以上確かに価値はある
お前の主観がこの世の全てではない
16  不思議な名無しさん :2017年10月26日 10:56 ID:SnCSo1u30*
※13
美術館多すぎで税金が無駄に使われているよな
17  不思議な名無しさん :2017年10月26日 11:14 ID:xkefMjMC0*
価値っていうのは相対的なもんだから、俺らにはその価値が分からないのではなく、俺らにとってはそれだけの価値がない、というのが正しい
転売できないとしたらこの絵、5万でも買わんだろ?
18  不思議な名無しさん :2017年10月26日 11:14 ID:eD3QyKTH0*
だから何なんだ、って感じ。
その絵にそれだけの金を出す人が存在するってだけだろ?
「お前らにその価値がわかるか?」って、わからねーよw
知ったかぶって「わかる」と答えて欲しいのか?
その絵に金を出した人と俺らでは金の価値が違うだろうしな。
絵の価値にしても、客観性を持たせるために、多数の人に値段をつけさせて中央値を明らかにして欲しいわw
19  不思議な名無しさん :2017年10月26日 11:44 ID:8qcKBe.N0*
>>1の絵が怖い。
ずっと見てられない、怖すぎる。
20  不思議な名無しさん :2017年10月26日 11:50 ID:1zWNKfx90*
ポロックはそれまでの実績がすごいからさ
地位築いちゃえばその後はやりたい放題よ
21  不思議な名無しさん :2017年10月26日 11:53 ID:X.Eb0P0v0*
一番高い絵って云百億円でアメリカのヘッジファンド(投資家)が買わなかったっけ?
つまりそういう事。
22  不思議な名無しさん :2017年10月26日 12:15 ID:rHErnCwl0*
※11
確かな技法・技術によって緻密に描かれた絵画の方が、余程価値があると思うがね。

だから※2と※6は確かな技術と画力に裏打ちされた、ピカソあたりの作品を褒めてるんだろ
>>1みたいな本当に意味不明で何描いてるかも分からんようなアートの話はしてないと思うで
23  不思議な名無しさん :2017年10月26日 12:47 ID:5g.ECw1v0*
価値を付けると言うか見つけて行くが正解かなあ・・・もちろん金持ちの道楽も有るし価値とかはもはや経済や個人の主観で値段なんていくらでも変わる世界だよ。
金持ちが三億って言ったら三億になる。簡単に言えばだが。
その人にしか描けない、そういうものだったらもちろん死後評価が上がる、つか生きてるならもっと凄いの描くかも知れんから評価安定する訳が無いが。

分からないなら調べるのも一興だとは思うけどね。まあ興味なきゃ価値が無いのは当然だと思うよ。
値段なんてどれだけ欲しいかメーターをお金に変換してるだけだし。
どの絵も布とか石に絵の具が乗っかってるだけの物だもの。そこに価値を見出せるのも人間だと思うが。
24  不思議な名無しさん :2017年10月26日 13:02 ID:77W019li0*
マーク・ロスコは流石にどうかと思うわ。油彩かアクリルか知らんがあんなのキャンバスの準備の方が時間かかりそうじゃねーか。
25  不思議な名無しさん :2017年10月26日 13:13 ID:yeJUWc9B0*
個人の思考では及びもしない価値観がある人間の感性そのものが芸術なんやで()
26  不思議な名無しさん :2017年10月26日 13:21 ID:gjfKD1s60*
日傘をさす女 の良さはとっても良くわかるけど現代芸術はさっぱりわからない
27  不思議な名無しさん :2017年10月26日 13:26 ID:KDddLe7v0*
チューリップバブルみたいなもんでしょ。
なんかの弾みで梯子が外される時が来るかもね。
28  不思議な名無しさん :2017年10月26日 14:31 ID:4jHZTwNb0*
ポロック好きだけどなぁ。autumn rhythmとか特に。
29  不思議な名無しさん :2017年10月26日 15:23 ID:lx7JA6Av0*
絵がどうこうで高値つくんじゃないだろ
誰が描いたか。それに尽きる。
素人が描いた絵を超有名人に名前使わせてもらえるよう承諾貰えば、その絵は高値つくよ。
そういうもんだろ
30  不思議な名無しさん :2017年10月26日 16:51 ID:BMi01iFj0*
当時まだその価値を認識されていないもの始めて作り発表して価値を認識させるから意味がある

後の時代になって俺でも描けるというのは全くズレている

金額の高さは歴史を作ったかどうかそれだけ

31  不思議な名無しさん :2017年10月26日 17:07 ID:.8e5ZiBo0*
サブカルと同じ感じがする。
基本的に色々な物事が分かってないから、分からない物が素晴らしいなんじゃないか?いやきっとそうだ!って感じ方。
その方向性はいとわなくて単にセンセーショナルであれば良いから、大抵は汚い物に惹かれていく…っていう。
32  不思議な名無しさん :2017年10月26日 17:38 ID:6rRmaDGm0*
自分が227億だせる資産があったとしても
購買意欲がわかないのは確か。
33  不思議な名無しさん :2017年10月26日 17:50 ID:.2HgsKxV0*
227億ぽんと払える立場になったら欲しくなるんでね
34  不思議な名無しさん :2017年10月26日 17:57 ID:lrHaikqT0*
有閑階級ってのは金を使うのがステータスだから
絵がいいとか悪いとかじゃなく、高いから買う
35  不思議な名無しさん :2017年10月26日 19:44 ID:gt01d2e20*
ヴィヨンの妻でのくだりを思い出すわ
「傑作も駄作もありやしません。人がいいと言えば、よくなるし、
悪いと言えば、悪くなるんです。」
36  不思議な名無しさん :2017年10月26日 19:55 ID:77W019li0*
まんま※1だけどポロックの作品は凄いと思った。コントロールされた複雑さか…
227億ってのは流石に極端だが、それだけの価値を見出した富豪が複数人いて競り合ったらこの値段になったってことなんだろうな。
37  不思議な名無しさん :2017年10月26日 20:28 ID:HV8V80s60*
ダイナミックなアバンギャルドがデリシャスでパワフリャなので300億でもおかしくない
38  不思議な名無しさん :2017年10月26日 20:38 ID:DFij2HeU0*
億の金が余ってたらゴッホとかは欲しいが。
一品物の価値は水物なんだよね。

まあ値段で買いたくは無いわな。その絵が好きだから金を積む・・・であって欲しい。
名画の実物とか間近で見たらムチャクチャ面白そうだよ。色んな隠されたテクニックとか見れるし。
知識が増える度に絵が変わって見える。掘れば掘る程面白い。それが名画でしょ。
訳分かんないのに金出してもしょうがないよ。それこそ無価値。
39  不思議な名無しさん :2017年10月26日 21:01 ID:eT15AlNc0*
ベーコン以外アメリカの連中
冷戦時代に対ソ連の工作でCIAとかに持ち上げられたのがアメリカ現代アート
アメリカが第二次世界大戦で世界の中心になったけど
文化的に歴史のあるヨーロッパ芸術に対して優位性が無い
宗教的な繋がりもない。豊かさと自由はある。そんな時代の産物
ベーコンはちょっと違う。ピカソから影響受けてるヨーロッパ芸術(絵画)
宗教とも繋がりがあるし批判的な側面がある
40  不思議な名無しさん :2017年10月26日 21:08 ID:02Du7.wg0*
パトロンの存在が、芸術は金にならんことを端的に証明しているでしょ

本来金にならん物を売ろうってんだから歪にもなる

だいたい芸術というのは先鋭化していくものだから、刺さる奴の感性を深くえぐる半面、刺さらない奴の心は表面をなでだけになる
つまらんと思うならつまらんで正解

元々主観全開な個人の世界
41  不思議な名無しさん :2017年10月26日 21:09 ID:K1i0VpD60*
ただの税金対策やろ
42  不思議な名無しさん :2017年10月26日 21:15 ID:eT15AlNc0*
でも、ここに出てるのは西洋美術史に必ず出る様な作家の作品
43  不思議な名無しさん :2017年10月26日 21:35 ID:SbKdOBbq0*
芸能人のオーラなんかもそうだよな。
凄いという先入観があるからそれっぽく映るだけで。
一芸に長けているとは言え、親しくなれば普通の人間だと分かる。
44  不思議な名無しさん :2017年10月26日 22:08 ID:a7s0wygf0*
一部のお金持ち同士の価値価格やろ
庶民は庶民でシャツのロゴやソシャゲのアイテムに価値を見出してるやん
レベルが違うってだけの話じゃねえの
45  不思議な名無しさん :2017年10月27日 00:07 ID:dU5xqHF.0*
芸術でも芸能人でも株でも宗教でも、価値のないもの、中身のない人物ほど売り方次第で価値はインフレする。
価値がないということはそこにいくらでも大衆が望む嘘のストーリーやハッタリの意味づけをできる、ということでもある。
例えば抽象画なんかは「鋭い感性を持つ芸術家の内面を描いたこの絵が理解できる人は高い知性を持っている」というプライドをくすぐることで高い知性を持つことを願っている人を惹きつける。
そこに疑問を挟む人間は、支持する人からしたら自分の知性を否定するけしからん奴になるから彼らを全否定すると同時に彼らをバカにした優越感や快感を得ることでより強く価値があるものだと盲信していく。これが多人数で繰り返されると、バカみたいな値がつくようになる。
46  不思議な名無しさん :2017年10月27日 05:02 ID:wicc6Kot0*
ここ、「この抽象画分かるか?」みたいなの
何回やりゃ気が済むんだよ。
こんなもんは「不思議」でもなんでもないだろうが。
47  不思議な名無しさん :2017年10月27日 05:09 ID:wicc6Kot0*
アインシュタインのメモが約2億で落札されただろ。
それと同じ。
48  不思議な名無しさん :2017年10月27日 05:09 ID:Z9vQfWFn0*
価値があるんじゃなくて、買った人間がその価値をつけたんだよ
誰も買わなければ価値はない
俺のうんこを100億で買いたいという人がいれば、俺のうんこの価値は100億なのだ
ってそんなわけねえだろスカトロマニア
49  不思議な名無しさん :2017年10月27日 07:11 ID:tYofAifl0*
恋と同じ。塩のついた枝。一番最初にそれをやるということに意義を感じる
美しいと思うのは人それぞれ。実物見てみるといい。
みんな想像するような作品も同じくらい値段ついてるからね。それもともほうもなく。
50  不思議な名無しさん :2017年10月27日 07:26 ID:5q1B6.UD0*
こういう絵ってなんとなく描いてるだけだよ
何の意味もないよ
51  不思議な名無しさん :2017年10月27日 07:48 ID:HI.URYcl0*
※50
少なくとも1のポロックは適当ではないことが科学的に証明されているらしい。フラクタルを狙って形成していて複雑さを示すD値が構成上で一様に分布している。まぁ、だから何だって話ではあるが、この絵に価値を見出す人、好きな人がいてここまでの価値になったってことなんだろうな。俺もこの絵なら1000億の資産があればこれぐらい出しても良いと思える。
52  不思議な名無しさん :2017年10月27日 07:51 ID:45su5MGm0*
こう言うと「分かった気になってるだけ」とか言われそうだが
ポロックは普通に上手いし美しいだろ
複雑に絡まり合った色が、絶妙なバランスや緊張感を保ちながら画面全体を乱舞するのは凄く心地よいものがある
これ、下手に素人が真似しても、締まりのない悲惨な出来になるんじゃないかな

バカげた値段に関しては、美術的価値というより歴史的価値に値が付いているんだろう
法外な程バカ高くしないと、社会的に尊重され積極的に保存してもらえない
(歴史的に保存すべきかどうかを「個人の好み」という脆弱な価値判断に委ねる訳にはいかない)
それと美術作品の値段には、トップクラスのスポーツ選手の高額な年俸と同様の意味があって
単に優れた選手・作品というより、話題性を生み観客を呼べる選手・作品に高値が付く
53  不思議な名無しさん :2017年10月27日 08:19 ID:JrZYn2q70*
日本銀行さんの諭吉の自画像が好きだ
54  不思議な名無しさん :2017年10月27日 10:28 ID:1f.xjiAW0*
誰が描いたかとかじゃなくて、たまに引き込まれるように見入ってしまう作品はあるね
芸術家の波動?みたいなのと合ったのかなーって思ってる
55  不思議な名無しさん :2017年10月27日 13:45 ID:qBBIRAh00*
まあ値段にしちゃった時点で芸術では無いわな。付加価値はウンコだよ。
自分の価値観が大事。ゼロだと思うならゼロでいい。
必要としない人には価値なんて生まれない。ジュース1本だって価値は違う。
56  不思議な名無しさん :2017年10月27日 20:14 ID:hdGhkieD0*
描いた人次第でもあるが所有者歴でも価格変動する
絵の価値を本当に知らしめるのは本体ではなく絵の裏にある証明書
57  不思議な名無しさん :2017年10月27日 20:17 ID:45su5MGm0*
※55
少なくとも歴史的評価を得た作品では、ちゃんと芸術的価値があるからこそ、それが付加価値(歴史ロマン)に結びついていると言える。
歴史的評価が高い、つまりは美術史に大きな影響を及ぼすには
同時代や後世の芸術家、即ち同業者の厳しい作り手目線に晒され、彼らにその「芸術性」(表現としての有効・有用性)を高く評価される必要があるわけで。
そこでは、もはや一般大衆の評価など眼中に無いわけだが、だからこそ少数の大金持ちで支える必要があるのだろう。

それと、自分の価値観というのは確かに大事で、自分が興味の無いものに価値を感じる必要はない。
とはいえ興味の無い対象に関して、出来不出来や好き嫌い、存在意義の有無を判断する資格は本来無い、という事だけは弁えるべきなのだが
しかし芸術に限った話ではないが、実際には「自分の価値観」とやらを振りかざし、本当は大して興味も無いくせに価値を断罪する人間が多くて困る。
58  不思議な名無しさん :2017年10月28日 02:42 ID:FF5cSf0l0*
マネーロンダリングだな

高額で値段があってないような世界

59  不思議な名無しさん :2017年10月28日 12:22 ID:flgsZnjd0*
皆よく投資とか税金対策とかマネロンだって言うけど
でも仮にそうだとして、そんなこと観客がいちいち気にする必要ないのでは?
絵画としての価値云々とは関係無い話でしょ
そうやって、作品を見ても楽しめないからって、無理に自分を納得させようとしなくてもいいのに
60  不思議な名無しさん :2017年10月28日 16:53 ID:dGUbFSfk0*
ロスコニキすことか言ってる奴シねや
61  不思議な名無しさん :2017年10月29日 13:28 ID:zabP.VIX0*
絵自体ではなく描いた人の名声によって価値が決まるって言ってる人多いけど、じゃあそもそもその名声はどうやって手にいれるんだろう
62  不思議な名無しさん :2017年10月29日 17:56 ID:UTg2my8M0*
※61
だよねえ、最初は誰だって無名で、まず作品そのものが高く評価されないと名声は得られないはずなのに

そりゃいったん名声を確立した後は、ネームバリューで駄作でもある程度の値は付くだろうけど
でもそれも、名作・傑作を生み出したという実績あってのものだろう
63  不思議な名無しさん :2017年11月03日 04:32 ID:ntX8HpgF0*
こんな落書きの価値なんか知らんし知りたくもない
その辺のゴミ捨て場に置いてあっても素通りだし
なんなら蹴り入れて割るかもしれん
64  不思議な名無しさん :2017年11月03日 18:09 ID:tgVm3B0l0*
※63
それはまさにスラムの住人的な思考だな。
富裕層からしてみればこの上ない娯楽というもの。
61、62への答えでもあるけど、芸術家は彼らに育てられるんだよ。
平たく言えば現代においても尚、芸術は貧乏人のものではないということ。
65  不思議な名無しさん :2017年11月04日 21:10 ID:MQFQG2jt0*
そこそこ上手くて無名の画家の絵を金持ちに売買するのが画商の仕事だってぐリザイアで学習したぞ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る