まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

古代に超文明があったかもというロマンあふれる話

2017年10月30日:08:17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 83 )



2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:43:50.714 ID:Q9M2mu5w0
滅亡しちゃう文明なんてたいしたことなさそう

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:45:00.602 ID:T7C3yLdN0
>>2
そんなことない!
きっと異星人に攻撃されたに違いない!!

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:57:42.155 ID:psEIKR0e0
>>2
当時は未来都市に生きてたローマ帝国すら滅びたんだしどんな高度な文明を滅ぶ時は滅ぶでしょ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:47:45.360 ID:rtwE5LS3K
大丈夫おまえん家も核兵器でガラス化した砂漠になるから気にするな

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:52:34.210 ID:noYkVgK60
フーファイターとか好き

フー・ファイター

第二次世界大戦のさなかのこと、特に1943年以降、連合国の軍用機が謎の光体に追いかけられる報告が相次いだ。

当時はまだUFOや空飛ぶ円盤という言葉がなかったし、ましてや宇宙人の乗り物(エイリアン・クラフト)という考え方もなかったため、敵の新兵器だと思われていたが、敵の捕虜を尋問してみたところ、ドイツや日本のパイロット達も同じものに追いかけられていたことがわかった。
戦争中にパイロット達を驚かせた幽霊戦闘機-より引用
関連:「フーファイター」第二次世界大戦中に出現した謎の飛行物体

1

2

3

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:53:27.191 ID:FQEOCt3C0
たぶん信じるに足るような証拠がない

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:01:23.748 ID:yH4kyXNsK
>>11
不老不死が居ないから証明なんて無理ゲー

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:54:52.921 ID:T7C3yLdN0
受胎告知っていう中世の絵画にもろにUFOが描かれてたりさ

740e5ebf

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:58:02.345 ID:XJFB6oIb0
古代インドの核戦争とかすき
ただほんとにあったんなら汚染されきってるはずだよな

113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:36:27.121 ID:JszdzG+t0
>>14
それを口にしたら…… 戦争だろうがっ・・・・・・!

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:00:55.129 ID:T7C3yLdN0
>>14
マハーバーラタとかあのあたりのやつね
モヘンジョダロは再調査するべきだよ
通常レベルの放射線が感知された地域の一つなのに遺産保護とか言って手を入れないのはおかしい

マハーバーラタ

『マハーバーラタ』は、古代インドの宗教的、哲学的、神話的叙事詩。ヒンドゥー教の聖典のうちでも重視されるものの1つで、グプタ朝の頃に成立したと見なされている。

『ラーマーヤナ』とともにインド二大叙事詩と称され、インド神話を構成する重要な文献の一つある。

『マハーバーラタ』に限らず神話は創作か、事実を基にした物語か問題になることが多い。『マハーバーラタ』に記された「インドラの雷」の描写は、現代の核兵器を想起させる。このため『ラーマーヤナ』とともに、超古代文明による古代核戦争説の証拠とみなす者もいる[7]。しかし、創作の場合でも登場するのが神であることから、核兵器に匹敵する能力が描写されていたとしても不思議は無いというのが一般的な考え方である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/マハーバーラタ

Kurukshetra

インドラの矢

「マハーバーラタ」に登場する英雄たちの超兵器の一つが「インドラの炎」「インドラの矢」等という名で呼ばれている。太古のインドでインドラが、アスラ神族またはラークシャサ(羅刹)の王ラーヴァナの大軍を一撃で死滅させたという。
wiki-インドラ-より引用

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:58:45.527 ID:noYkVgK60
ナチス絡み好き

ラストバタリオン
南極
超兵器

これだけでご飯3杯いける

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:01:40.139 ID:T7C3yLdN0
>>15
ナチスのロマン部みたいなのについての話俺も興味ある
呪いとかそういうのすら利用しようとしてたみたいなやつ

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:36:43.116 ID:y/CyWr4ba
>>15
戦後アメリカで相次いだUFO目撃談のうちいくつかは
ナチドイツから持ってきた実験機や実戦配備前の機体だよな
目撃者のスケッチ見たら明らかにホルテン戦闘機で笑った
きっとテスト飛行してたんだろうね

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:44:05.008 ID:rtwE5LS3K
>>80
冷戦時代終了近くまでは新兵器の類は基本的に非公開がだったからな
ステルス爆撃機も80年代後半くらいに公開されるまでUFO扱いだったし

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:58:50.305 ID:S65jNGNj0
ノアの箱舟はなんなのあれ

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:08:36.113 ID:nlVTRrRha
ノアの方舟はあれはDNAの保管施設だったに違いないよ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 03:59:45.473 ID:rqOWOp7O0
ちょっとした偶然が重なれば百年二百年で劇的に伸びるのは近代が証明してるから過去に同等以上の文明有ってもおかしくない

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:02:04.146 ID:GvylMShM0
2010年代の真面目な調査で
サントリーニ島がアトランティスのモデルってのが超濃厚になってきてるの嬉しいけど
超古代文明じゃなく普通の古代文明だという事実として固まるのはちょっとさびしい

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:03:11.585 ID:+8Ozn1C/0
古代の文献に「高度な技術を持っていた」って書かれていたとして
その高度な技術は古代基準での高度なのであって
現代から見れば年代的に見たら進んでるなぁ程度なんじゃ

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:12:45.400 ID:rtwE5LS3K
>>26
技術的なのはスペースシャトルや戦艦大和みたいに技術継承が上手く行かなくて再現不能になったり
ダマスカス鋼や玉鋼みたいに材料難で最盛期の再現不可とか結構ある

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:03:15.665 ID:r+QXr9x50
ギョベクリ・テペってトルコにある遺跡知ってるか?
15000年前の新石器時代の初め頃に建てられた大規模な神殿型建造物で
何のために建てられたのかはよく分かってないらしい

ギョベクリ・テペ

ギョベクリ・テペは、アナトリア南東部、シャンルウルファ(前ウルファ、エデッサ)の郊外(北東12km)の丘の上に在る新石器時代の遺跡。遺丘の高さは15メートル、直径はおよそ300メートルに及ぶ。地名は「太鼓腹の丘」の意。標高はおよそ760メートル。ドイツの考古学チームにより発掘調査が行われた。発掘は1996年から始まり、チームの指揮を執ったクラウス・シュミット(Klaus Schmidt)が他界する2014年まで続いた。

ギョベクリ・テペの遺丘に残された構造物は紀元前1万年から紀元前8000年の期間に建てられた。祭祀に用いられたと考えられるこれらの構造物には2段階の発達が見られる。第一段階では巨大な丁字型の石柱がいくつも円を描くように並べられている。物理探査(リモートセンシング)により石柱の総数は200本以上、それらの描き出す円が20確認されている。各石柱は6メートル以上、重さは20トン。それらが基盤岩に穿たれた穴にはめ込まれている。第二段階では石柱は小さくなり、磨かれた石灰の床を持つ長方形の部屋に立てられた。遺丘の隣に位置し発掘調査が待たれている構造物は1万4000年から1万5000年前のものであることがトポログラフィック・スキャンによって明らかにされた。これはともすれば更新世を1000年遡行することになる。先土器新石器B期が終わると遺跡は打ち捨てられた。比較的新しい構造物にはギリシャ・ローマ時代のも見られる。

この構造物が何に使われていたのかははっきりしていない。発掘に携わったクラウス・シュミットは初期新石器時代の神殿だと信じていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ギョベクリ・テペ

800px-Göbekli_Tepe,_Urfa

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:04:20.984 ID:T7C3yLdN0
>>27
観測史上最古の遺跡だみたいな感じで盛り上がったよな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:04:22.125 ID:Pae4rHWCM
アトランティスって小説の一節に過ぎないんじゃないの?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:05:55.811 ID:noYkVgK60
八咫烏がロボットだったんじゃないかとか
なんかそういうの日本でもあるよね

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:07:14.837 ID:6Sg1elbX0
バグダッド電池

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:08:00.768 ID:KcqGH5tI0
程よく夢があるのがいいんだが…うぐぐ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:08:48.322 ID:Pae4rHWCM
アンティキティラ島の機械は結局何なの?
カレンダー?

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:09:36.374 ID:T7C3yLdN0
>>37
天体観測とか軌道を計算するのための機械みたいな話だったと思う

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:09:35.242 ID:yeyDdiJQa
それよりも俺は、この世界がシミュレーションだという説に興味がある

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:11:17.900 ID:kBl2lbCk0
ギョベクリ・テペとかいう現世界最古の文明

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:12:42.859 ID:x3lsiqtk0
専門的な知識がないからこそワクワク出来るんだよな
知りたいようで全部は知りたくないような

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:13:55.523 ID:T7C3yLdN0
>>42
これはちょっとあるかも
その道の研究を極めちゃうと粗が見えてくることは絶対にあるだろうし

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:21:24.237 ID:rtwE5LS3K
>>45
考古学の区分は発掘品とラップバトルだけだから
詰め詰めでも妄想ねじ込める余地は多いよ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:13:19.225 ID:gVkBhffv0
海の民が何者なん?
世界史の教科書に大真面目に書いてあるしそこら辺雑すぎて笑った

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:15:23.480 ID:9ECved7r6
>>44
ヒッタイトぶっ飛ばすお化け

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:22:22.026 ID:gVkBhffv0
>>46
古代文明って滅ぼさせ方雑すぎるよな
文献ないからしゃーないけどさ

大体蛮族が滅ぼした事になってる

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:20:41.060 ID:GvylMShM0
>>44
ざっくり言うと地中海一帯の
大量のヒャッハー部族がエキサイトした海賊ビッグウェーブが「海の民」っぽい

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:19:24.582 ID:gVkBhffv0
歴史は流動的だからな
時代と流行に合わせてソース持ってくるだけだから

いつか超文明が滅んで今分かってる文明が生まれたっていう説が主流になるかもしれんぞ

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:21:09.686 ID:kBl2lbCk0
古代文明は技術格差が少なかったからな
野蛮人が頭数でゴリ押してくると、よほど防衛に特化した地形でなきゃ普通に押し潰される

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:22:42.840 ID:GvylMShM0
古代の宇宙人ってヒストリーチャンネルでやってたやつ?
爆発したようなヘアースタイルの研究者が電波理論展開したりで
ぶっ続けで見てると頭おかしくなりそうなシリーズ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:23:07.490 ID:T7C3yLdN0
>>56
それそれ
あのボンバーヘッドの兄ちゃん楽しそうに語るから俺は好きだわ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:25:35.508 ID:Pae4rHWCM
>>56
ああヒストリーチャンネルのやつか
ヒストリーチャンネルってムーレベルに無茶苦茶な事言ってるよね
どこがヒストリーなんだか

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:31:12.530 ID:GvylMShM0
>>63
ヒスチャンって基本的にアメリカ万歳系か歴史ゴシップ系か電波系ばっかだよね
ごーくごく稀にヴァイキングのドラマとかクッソ真面目なの作ったりもするけど

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:36:10.079 ID:Pae4rHWCM
>>72
たまーに自分の詳しい分野の特集とか見るとさ
幾つか説があるような話の中の、極端でインパクトのある信憑性の薄い説だけを取り上げて話してたりするのを見るから
あれ見てこれがスタンダードな説だと思われると困るなーって思ってる

だからヒストリーチャンネルという名前を変えた方がいい
それなら文句ないw

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:26:08.463 ID:kBl2lbCk0
個人的にアトランティスとか好きだな
メディアではだいたい中南米文明と地中海文明のハイブリッドみたいなイメージだけど

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:26:59.127 ID:gVkBhffv0
ラムセス2世ってとんでもなくすごない??

ラムセス2世

ラムセス2世、紀元前1314頃 - 紀元前1224年、エジプト新王国第19王朝のファラオ。
その治世において、エジプトはリビア・ヌビア・パレスチナに勢力を伸張した。

年代には諸説あるが、24歳で即位し、66年間統治し、90歳で没したとされる。その間、第1王妃ネフェルタリのほか、何人もの王妃や側室との間に、賢者として名高いカエムワセト、後継者となるメルエンプタハなど111人の息子と69人の娘を儲け、娘の中には父親であるラムセス2世と親子婚を行った者もいたと伝えられる。もっとも、この大半は養子であり王の息子の称号を与えられただけだという説もある。しかし、非常に大柄であり専用の強弓は王その人以外誰も引くことができなかったと言われる優れた戦士であった王が多くの子を残さなかったとは考えにくく、やはり彼らは王の実子であると考える者もいる。即位名はウセルマアトラーである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ラムセス2世

RamsesIIEgypt

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:32:16.593 ID:rtwE5LS3K
>>67
子どもの数?建造物?支配力?

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:36:03.938 ID:gVkBhffv0
>>74
全部
講和条約もすごいし全然戦争してないのに栄えさせるのもすごい
在位も60年以上で90代まで生きたのもすごいし身長も180以上って
紀元前1300年なのに

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:27:06.058 ID:c/EvOuHJ0
SCPとかクトゥルフ神話とか好き
人間の想像が逆説的の実存の証明をだな

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:27:57.654 ID:T7C3yLdN0
>>68
SCPは本家より日本版の方がユーモア効いてるよな
本家も調査報告書として体を成す暗黙の了解があるからこそのあの文章だけど

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:29:49.067 ID:LAyaOpLla
VIPってこの手の話好きなやつ意外と多いよな

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:31:54.344 ID:x3lsiqtk0
scpは世界観から作ろうと頑張ってる感じが好き
やっぱ同人制作?はああじゃないと
僕の考えた最強のモンスター合戦は少し微妙だけども

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:32:19.564 ID:G/equasJ0
ある程度文明が進むとプレイヤーが飽きてリセットしてるんだよ

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:36:20.111 ID:zwMcoz2t0
古代宇宙飛行士説か
分かるよ

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:44:48.440 ID:GvylMShM0
これは○○を描いているのかもしれない!

すると○○は△△という可能性があるのではないのだろうか!

ならば□□も真実と言えるのではないのだろうか!

つまり××なのは確たる事実ではないのだろうか!

古代の宇宙人シリーズは終始こういう突き抜けたテンションで楽しい
論理の超飛躍とかガン無視してロマン一直線に突っ走る

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 04:59:03.147 ID:eglqL4nx0
シュメール人は宇宙人とか未来人じゃないと辻褄が合わないっマジ?

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:04:07.298 ID:x3lsiqtk0
「そんなの見に行けば一目でわかるだろ」って感じの発見が今でもちょくちょくあるから
やっぱり何だかんだ地表も探索しきれてはないんだろうな
そう思うとワクワクする

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:18:09.565 ID:rtwE5LS3K
>>103
木材文化圏なんて遺物すら残らん物多いぞ
縦穴住居の狩り生活以外の広義の縄文文化とかも結構謎
海流に乗って太平洋横断してるし山内丸山遺跡の巨木建築とか解明しようがないし

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:23:07.197 ID:jylBBZQwa
オカルトは興味無いけど古代人のプリミティブなセンスが
まったく無関係な地域でシンクロしてるのは微笑ましくて好き

109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:27:26.654 ID:8J7MipwWa
こういう話しと考察に値するものの境目ってどこだろね
地球の生命体は隕石に付着してたものが素になってた、あたりはいいけどそこからその隕石は意図的に宇宙人が~とかなってくると胡散臭くなる
意思が見え隠れするからかしら

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:38:57.592 ID:qCt0/5vh0
ギギ…アンティークギアゴーレムが動き出す

119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/30(月) 05:49:55.154 ID:7DPTC6Ms0
割りとマジであったかもな
空白の十万年、でググると色々捗るぞ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古代に超文明があったかもというロマンあふれる話

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:28 ID:evEPs5lC0*
科学の暴走でリセットとかだったらロマンもクソもない
2  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:38 ID:U73gmXRJ0*
ラピュタみたいに古代超文明ってロマンがあっていいよね 
もしかしたら実在した?と疑うレベルだったら病気だけど
3  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:41 ID:.zD7TGmj0*
個人的には岩木山の噴火で埋まった古代王朝アソベが気になる。
嘘かもしれないけど。
4  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:43 ID:sOi.tlGE0*
歴史は何回か繰り返したと思う。封神演義でえがかれたように。
「僕らの歴史は何回目だ?歴史は何回繰り返した?!」
5  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:49 ID:PzWPapei0*
オーストラリアの隣にあった沈んだ大陸ジーランディアに何かあるのかもしれぬ
6  不思議な名無しさん :2017年10月30日 08:58 ID:z3EosF5B0*
男のロマンを馬鹿にする奴がいるのか。許せんな。古代文明も好きだが古生物の考察の方が好きだ
7  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:05 ID:SzaND1ge0*
「ほんとかうそかは知らねーけど、むかしゃー、あれで星まで行ってたってはなしだぜ」
8  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:09 ID:OM2.3ni60*
当時の他の猿よりちっと良かっただけで「超」文明など存在したことなんかねーよ(笑)
9  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:17 ID:mxSbPKGm0*
荒唐無稽なほうが面白いよな 諸星大二郎の古代物とか好きだ
10  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:20 ID:0T5nCwle0*
今現在がその超文明なんやで
後世で文明が衰退するという事があればだけど
11  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:27 ID:QAaKQzvw0*
仮に超文明があったとしたら
人工衛星やスペースデブリがもっとたくさんあるはずなんだよね
地上は年月かければ跡形も無く自然に還るけど
宇宙はそうはいかない
12  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:33 ID:u6zCQYcc0*
宇宙デブリはUFOが回収した
13  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:41 ID:wm2tuoZ50*
人間自体が超古代文明が作った自己修復、増殖機能を備えたAIの成れの果てだろ
14  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:44 ID:3cr8AbTT0*
過去の知識で、試行錯誤して巨大建築物を立てたり歴史を紡いできたという方が普通にロマンあると思うのだけどなぁ
何でもできる超文明があった!みたいな方が実はロマンがないと思う
15  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:44 ID:zD9GFbA10*
ヒスチャンの古代の宇宙人
すべてが宇宙人のせいになる番組
初代天皇も宇宙人になってた
16  不思議な名無しさん :2017年10月30日 09:57 ID:rgqFZYug0*
ルネッサンスは文芸復興なんだよね。昔の文明が一旦衰退して、もう一回勉強し直したってことだ。欧州で近代文明の基礎が出来たってのは、白人の宣伝、いわゆるホワイトウォッシュなんだよ。やつらは、有色人種が作った文明をパクっただけだ。
17  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:01 ID:0xOtoWk.0*
ヒステリーチャンネルだな
18  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:03 ID:5nRfjZFs0*
ピラミッドがどう作られたかすらわかっていない時点で
超古代文明はあった
ていうかレイラインを誰かあげなきゃ
19  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:07 ID:.CkP1oCX0*
まじめな歴史スレで超古代文明の話題を出すとキレられるので注意しよう!
20  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:16 ID:gskha6Kc0*
人類200万年の歴史の中でそんな事もあっただろうよ
21  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:32 ID:qdDq5sYo0*
高位な天使は人に理解できない存在だから人に理解できない姿してるのよね
22  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:32 ID:I187JCQu0*
やっぱあの学者の髪型はみんな気になってたんだなー
23  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:44 ID:.wwFeBqD0*
アララト山のノアの方舟の続報も無いね

炭素年代測定法では年代的に合ってたという事だったけど
24  不思議な名無しさん :2017年10月30日 10:45 ID:1Q9ELZJ80*
古代の文献がもうちょい残ってればいいのにねぇ。キリ…あ、いや、なんでもないです…
25  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:07 ID:9ggBlnKJ0*
大体、イエスもマリアも実際見たことない中世の画家に何故其処にUFOがいたなぞと書けるのか。意味分からん。
26  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:12 ID:sAK8BPc70*
なんらかのえいきょーでちきゅうにすめなくなってつきのうらにいじゅうしたんだよ
それでさいきんちきゅうがまえのすめるかんきょうにもどったからゆーふぉーがていさつにきてちきゅうをねらってる
27  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:16 ID:fFpXvaZK0*
人類が産まれたのが地球の歴史で最近すぎてなぁ
恐竜の時代ぐらいから文明があったってならともかく
28  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:18 ID:SE7KuC440*
氷河期以前に存在した人類の優位性個体は地球を脱出した。残りカスは現人類
29  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:18 ID:KOTuclKm0*
ワイらは高度なAIを育てるための仮想世界の中にいるAIやぞ
30  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:20 ID:9ggBlnKJ0*
八咫烏いたら侍ジャパンのユニフォームきせてTwitterに乗せてほしい
31  不思議な名無しさん :2017年10月30日 11:37 ID:9ggBlnKJ0*
※29
そんなら、自動運転のトロッコ問題は解決できたな。
32  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:03 ID:LloHFi9T0*
管理者の宇宙人に慈悲なんてないからな
大陸ごと沈めたり物質変換爆弾で塩に変えられたり
陸地移動させて極寒の地に放置したりよ
文明レベルもあいつらにコントロールされてるから今じゃ最低限よ
33  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:03 ID:cY2Ea2EV0*
極度にエコ思想が発達した結果、
・自然に帰る資材しか使わないようになって痕跡が残らない
・地球環境に干渉しないように宇宙に移住。
・現在は採り尽くされてるけど高効率の資源とかがあって今より科学発展にハードルは低いってこともありえると思う。

34  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:20 ID:DWLtD0Xa0*
∀ガンダムみたい
あっちは宇宙世紀終わって一万年後だっけか
35  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:38 ID:tBEmQ3.90*
シャンバラの超人に会いたい
36  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:46 ID:51mZ5IIE0*
与那国島近くの海底地形は遺跡なのか自然地形なのか
よくわからんのやったな。
37  不思議な名無しさん :2017年10月30日 12:52 ID:zt6FTA9q0*
ジョルジョ・トゥカロス好きなやつおってすこw
38  不思議な名無しさん :2017年10月30日 13:28 ID:UPeJLXWl0*
※36
さすがにありゃ地形だ
本当にすぐ近くに軍艦岩とかサンニヌ台とかあるんだけど、傾きの角度が同じ
あれが海の中にあるだけ
「日本では節理と地形の区別もつかないようなトンチキが教授になれるのか」って外国の学者に馬鹿にされる原因になってる…
39  不思議な名無しさん :2017年10月30日 13:37 ID:5UoR2XuB0*

俺らの時代の近代建築物って千年持たないって怖くね?
何も残んないんだぞ、建築物だけでなく資料になるもの全て劣化消失する

40  不思議な名無しさん :2017年10月30日 13:38 ID:bZAifoh.0*
ノアの箱船は有名だけど、「天の磐船」(あめのいわふね)伝説が日本似有るのはあまり知られてないんだよなあ。
41  不思議な名無しさん :2017年10月30日 13:46 ID:EJs3RpAV0*
ミッシングリンクってここ十数年で結構埋まってるんだよな
謎を妄想して楽しむのも良いけど事実が判明するのも良いと思う
42  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:07 ID:HY.OsgVY0*
そんなら現代人が理解できないようなレベルの違う超技術の伝説があってもいいのにせいぜいが核兵器とかだよね
43  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:12 ID:51mZ5IIE0*
※39
建物としては崩れても
崩れた後の残骸は長期間残るんじゃないか。

高層ビル群とかはコンクリート片とクズ鉄の積み重なる
独特の地形として残りそう。
44  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:15 ID:ZoD6JuF80*
ガラス工芸品の専門書を古書店で見かけたんだけど、現代の方が技術が高いと思ったらそれは間違いって書いてあったな。
紀元前と比較しても、個々人の能力はその次代のほうが高かったのでは?とか書いてあったわ。
でもビラミッドの技術なんかを見ても、たしかにそういう面はあるよね、近代合理主義とか進歩主義?の連中は今こそが最高だと考えがちなのかもしれないけどね。


45  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:25 ID:Z4kYZxhf0*
魔境伝説アクロバンチでも見とけ。
46  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:33 ID:SdHgwa.q0*
シュワルツシルト
47  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:33 ID:SdHgwa.q0*
シュワルツシルト
48  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:33 ID:EwAS6rwK0*
>3
東日流外三郡誌か?
偽書「東日流外三郡誌」事件って本があって民事裁判にもなったようだぞ。
49  不思議な名無しさん :2017年10月30日 14:46 ID:36Q52H690*
ナチス絡みはロマンを別にして再検証すべきなんだよな
あまりにもタブー視過ぎて気持ち悪い
50  不思議な名無しさん :2017年10月30日 15:04 ID:.sc7Sn380*
今の人類が起動の仕方を理解できるレベルまで進んでないだけでそこら中に名残はあるんじゃね
51  不思議な名無しさん :2017年10月30日 15:30 ID:SdHgwa.q0*
>>50
ネット空間の前には何があったのか
そこには元からネット空間が存在してた
人間がそれを発見し可視化出来る状態まで進化したにすぎない
52  不思議な名無しさん :2017年10月30日 15:40 ID:8.bvz8rx0*
科学は神を証明するために出来たからな
数学は神の言語
神の粒子も発見されたし古代人が高度な技術で隠してた可能性
53  不思議な名無しさん :2017年10月30日 15:55 ID:UxfP0r4P0*
※42
南米の部族の言い伝えとかに反重力装置みたいなのあるよ、それで巨石を宙に浮かせて運び、精密な加工もできた。
54  不思議な名無しさん :2017年10月30日 16:19 ID:rWPxCZKq0*
なんかこう、現代をも上回るような超宇宙的技術力のうんたらかんたらじゃなくて、現代我々の知る歴史に記されているより以前に、それと同じくらい長い人類の歴史があって、膨大な数の事件があり王朝興亡のドラマがあったんだというところにこそロマンを感じる

技術だけ見るとどんどん進化してるように見えるけど、人間って大昔からそんなに変わってないと思うんよね。古代だからといって無味乾燥な人生を送っていたわけではないんだし、土に埋もれてしまった時代にいったいどんな豊かな歴史があって人生があったんだろうと想像すると実にワクワクする
55  不思議な名無しさん :2017年10月30日 16:39 ID:GrkwLmFi0*
信じてるのかあ かわいそう 脳が壊れてるんだね
脳の神経は再生にすごく時間がかかるから元に戻る前にもうろくしてしまうね
56  不思議な名無しさん :2017年10月30日 16:53 ID:.aO7PEvD0*
明確な物証や、観察のプロによる目撃・観察証言が無い「ヨタ話」には何のロマンも感じないけどな~
寧ろ誰も信じてなかったことを一人コツコツと研究・観察・洞察して「世界をアッと言わせる大発見・大発明」した人の話の方が億倍ロマンを感じるよ
57  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:13 ID:EN6u0gIK0*
フィリピンの島々がね、どう見てもつなげると元は一つの大きな島だったようにみえるのよ。で、何かで粉々に破壊されたみたいにね。
ひょっとしたら、ムー大陸とはこれの事だったのかなって思うとわくわくするんだよね。
58  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:14 ID:UxfP0r4P0*
※56
アンタのコメを解りやすくすると、「ヨタ話」を嘲笑うアンタは大発見大発明する偉人にはなれませんてことだねw
59  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:16 ID:oxVQuI.10*
想像の余地があることをロマンと呼んで語り合っている場所でガチドキュメンタリーが好きですなんていってもなぁ
60  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:17 ID:wCvo2msP0*
グラハムハンコックは読んだなあ。なんか残念なほうに行っちゃったけど。
61  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:49 ID:P6JTLBmI0*
スーダン辺り掘り返したら超文明ルナリアンの遺品が眠ってるはず
62  不思議な名無しさん :2017年10月30日 17:55 ID:Eyj6sBMa0*
古代知識の本とかで今じゃその片鱗を知るだけだがそれでも昔の人の方が頭良かったとは思うね
近代でようやく芽生えたサイバネティックス的な物の考え方が普通だったんだと思う
63  不思議な名無しさん :2017年10月30日 18:37 ID:4gGWVb9A0*
※40
日本神話って案外盲点だけど、興味持つと本当に謎だらけだよな。

あらゆる潜入主観やら思い込みやら既存の伝聞を一度全部捨てて、
個人的に調べてみて一番訳がわからなくなったのが“皇一族(天皇家)の歴史”だったわ。
「漫画かアニメの陰謀説かよw」と言いたくなるくらい改竄と隠蔽がすごいんだよなぁ…
64  不思議な名無しさん :2017年10月30日 19:23 ID:8gWShNQU0*
遥か昔し、現代を超える文明が存在した・・・地球が出来てからの年数を考えれば、栄えたり滅びたりを繰り返して来たと思えるよ

古代文明も発見できる降るさなら見つけられるだろうが、古すぎて跡形も無くなっている超古代文明もあるはずだよ、今が最高レベルの文明である証拠はない。
65  不思議な名無しさん :2017年10月30日 20:15 ID:wV8M2ZPy0*
マジレスすると、一億年前の恐竜の足跡とかが化石になって残っているぐらいだから、超古代文明とかがあったのなら、車輪跡、ビルや工場の基礎工事部分、それに消費した皿、壺、瓦等が大量に見つかるはず。
さすがに、古代に工業文明は無いだろうな。
ただし、農業技術なんかは、何度か試みられ、廃れた可能性はある。
66  不思議な名無しさん :2017年10月30日 20:17 ID:vWBuuUMb0*
つまり、恐竜は文明社会を築いてた…?
67  不思議な名無しさん :2017年10月30日 21:28 ID:wCvo2msP0*
ペルシャとか中国あたりの支配者を供給してたのはウイグルとかモンゴルを出したアジアの騎馬民族だし、ヨーロッパも流れに直接間接で影響を受けてるし、片っ端から発掘すりゃなんか出るんじゃないの。
68  不思議な名無しさん :2017年10月30日 21:59 ID:9w2.K.wZ0*
日本でも宝殿神社を見たとき歴史でわかっているのは、ほんの少しだなと実感したな。
また、後で調べると日本中に謎の遺構ばかりでわろた。
わかっている方が少ない。
69  不思議な名無しさん :2017年10月30日 23:34 ID:BQWO4YkZ0*
まずはプラトンの失われた地理書『天空の書』で紹介されているラピュタリチスについてググれ
70  不思議な名無しさん :2017年10月31日 00:02 ID:WevCaV7z0*
超文明があったら物を作るのに、石なんて使ってねえよ
71  不思議な名無しさん :2017年10月31日 07:12 ID:TABta7hO0*
石でプマプンク遺跡の加工は出来ないとは思う
72  不思議な名無しさん :2017年10月31日 10:56 ID:3kYv73o90*
そもそも、現代と同レベル以上の古代文明なんてものが存在したなら、その文明が飛ばした「人工衛星」が残ってないわけないんだよなあ
人工衛星はどんな超文明だろうと絶対に活用しないわけがないし、宇宙空間で劣化しないから間違いなく何百万年も地球を回り続けてるはず
73  不思議な名無しさん :2017年10月31日 10:59 ID:3vD5k.jj0*
今回はトライデントも動いているようだ、気を付けてくれ
74  不思議な名無しさん :2017年10月31日 12:16 ID:asPRBuO10*
宇宙船とか核兵器とか言い出すとオカルトっぽくてなぁ…

「中世ヨーロッパ程度の文明はあったが世界的な気候変動で滅亡し、わずかに生き残った人類が文明や知識を継承出来ないまま細々と何万年も存続し、現在に至る」くらいの主張ならどう?
75  不思議な名無しさん :2017年10月31日 15:25 ID:3RmF.b6V0*
自分じゃ何にも調べないくせに頭ごなしに否定する奴はバカとか
そういうのが一番手に負えないわ
ソースは常識の逆張りしてる俺の直感みたいな奴
76  不思議な名無しさん :2017年10月31日 17:41 ID:RXFNosAO0*
※72
その人工衛星が月とか小惑星なんじゃね?
77  不思議な名無しさん :2017年10月31日 21:27 ID:A9dJcCmX0*
こういう話スゲー好きなんだけど
古代の人類は一度世界に散らばって、そして一斉に滅びたのか?
謎すぐる
78  不思議な名無しさん :2017年10月31日 21:37 ID:63vrLGsC0*
神々の指紋すこ
79  不思議な名無しさん :2017年10月31日 21:39 ID:OTbDy8oY0*
ピリレイスの地図とかワクワク
80  不思議な名無しさん :2017年10月31日 21:41 ID:MICtK3xt0*
こういう話題って夜ベッド眠りながらタブレットで読んだりすると意外とハマるんだよねえ
81  不思議な名無しさん :2017年10月31日 21:47 ID:A9dJcCmX0*
今の時代の建造物だって津波で流されて土台しか残らないんじゃ、石しか残らないのもあり得るんじゃ?
82  不思議な名無しさん :2017年11月01日 02:28 ID:XV2pRx1r0*
受胎告知の絵は事実かもしれない。とある人が、キリストは天皇と宇宙人の子供で、マリアのお腹に転送したと言っていた。絵はまさにそれを表してるような感じだよね。
まあ、確かめようが無いけど。
83  不思議な名無しさん :2017年11月01日 06:30 ID:D6BRd.q00*
ジョルジョ・ツォカロスの話は最初バカバカしいと思いながら観てるけど…いつの間にか魅入ってしまうんだよな(笑)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る