まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

死にざまが最も格好いい歴史上の人物

2017年11月01日:08:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 59 )

w


1: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:31:09.20 ID:HnQnM0mp0
死にざまが最も格好いい歴史上の人物って誰や
ワイは伊藤博文の
伊藤は胸・腹部に被弾して「三発貰った、誰だ」と言って倒れた。中村是公(または室田義文)がすぐに駆け寄って伊藤を抱きかかえ、ロシア軍の将校と兵士の介助で列車内に運び込んだ。
伊藤は少しブランデーを口にして、しばらく意識があった。犯人は誰かと聞き、ロシア官憲からの報告でそれが朝鮮人だと聞いて「そうか、馬鹿な奴だ」と一言、短く言った。

ってのを推す
※辞世の句はなかなか面白い

人間が死に際に発した言葉で打線組んだ
http://world-fusigi.net/archives/8329214.html

引用元: 死にざまが最も格好いい歴史上の人物







2: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:31:25.91 ID:VJMc8wmF0
板垣退助

133: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:37.86 ID:uF/jf6+n0
>>2
あれ、嘘やで

8: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:32:34.93 ID:HnQnM0mp0
板垣退助の板垣死すとも~はガセってマジ?

12: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:33:42.43 ID:EOdBBVbh0
>>8
痛いを板垣と聞き間違えた説はある

15: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:33:51.99 ID:6cdJJvGH0
>>8
刺された直後は痛い医者を呼んでくれって喚いて入院してからベッドの上で板垣死すとも~って言ったらしい

10: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:33:09.67 ID:dEkwa/Mk0
鳥居元忠

445: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:17:02.17 ID:2Un7xahba
>>10
鳥居強右衛門もかっこいい
それにもかかわらずその後の鳥居家の不遇さよ
徳川さん不義理やん

474: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:19:40.04 ID:xKp5wfKla
>>445
元忠の子孫は優遇されたやろ
不始末起こしても生かしてもらえたし
強右衛門さんは・・・

19: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:35:05.36 ID:KwLe4C/Zp
張作霖爆殺なんだよなあ

22: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:35:34.13 ID:HnQnM0mp0
>>19
爆殺とか言う滅多に見ない日本語

34: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:37:19.23 ID:67C04p9yd
>>22
なお松永久秀

24: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:36:06.32 ID:Ftck59jQM
本当かどうか知らんけど
弁慶やな

27: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:36:19.85 ID:lJhJuc7F0
マゼランの死にざま死んだけど仲間が意思を継いで世界一周した的な美談だと思ってたけどほんとは原住民に囲まれてるとこ仲間が助け行かなくて見殺しにされたの最近知った

28: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:36:29.42 ID:W6fRo/TQ0
沈んだ潜水艦の中で遺書檄文残したあと窒息死したやつ

38: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:38:01.53 ID:DeyBsVXJp
>>28
佐久間勉やな

32: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:36:51.91 ID:u84hoDhc0
不透明だけど足利義輝

35: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:37:21.40 ID:HnQnM0mp0
>>32
どんな死に方や?

49: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:39:18.56 ID:u84hoDhc0
>>35
松永久秀に暗殺された
死ぬ間際まで自慢の刀で抵抗して最終的に畳でサンドイッチにされて力尽きる

57: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:40:10.19 ID:HnQnM0mp0
>>49
畳でサンドイッチってなんやねん
それかっこええか?

59: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:40:15.03 ID:iOFXEvJo0
>>35
自前の名刀コレクション全部自分の周りに突き刺して敵兵を刀取り替えながら斬り殺しまくった後畳で囲まれて討死
漫画みたいな最期

70: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:41:20.20 ID:HnQnM0mp0
>>59
それはかっこええわ
畳のサンドイッチってワードがギャグすぎてあかんねん

46: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:38:44.18 ID:82+XXkQr0
犬養毅「話せばわかる」

52: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:39:42.36 ID:HnQnM0mp0
>>46
犬養って病院で死ぬ間際まで「あの青年を連れてきてくれ 話し合えばわかるはずだ」って言い続けてたらしいで

73: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:41:36.26 ID:28rSd8qW0
>>46
将校サイドも、話が上手い犬養と話したら説得させられてまうから問答無用で殺せって事前に言われてたらしいな

355: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:10:33.86 ID:TaroefI90
>>46
社会科の資料集に話せばわかったのに~ってニッコリ昇天していく犬養毅のイラスト書いてあって草

47: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:38:56.53 ID:Dzs0MISK0
一番かっこ悪いのはシャルル8世

1498年にうっかり鴨居に頭を打ちつける事故を起こし、間もなく死亡

208: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:57:04.26 ID:q1+sLmmea
>>47
ボニファティウス8世なんだよなぁ

907: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:58:41.41 ID:li8qvplu0
>>47
源頼朝

63: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:40:27.16 ID:G6VA2Xc90
「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことも 夢のまた夢」

秀吉の辞世の句は秀吉の寂しさみたいなのが滲み出てて好き

101: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:44:59.66 ID:AvUZMbUnr
>>63
辞世の句で1番有名やないかあれ

66: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:40:40.88 ID:l499me0Oa
石田三成が処刑直前に干し柿いらんって言ったエピソードかっこよくはないけど好き

683: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:37:36.72 ID:5AC8TGIla
>>66
それな
最後まで諦めないという

75: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:41:45.06
死刑囚だったゲイリーギルモアやろ

最後にに一言あるかと聞かれて

When asked if he had any last words, Gilmore famously said: “Let’s do it!”
と放った

これがNIKEのJUST DO ITの由来

90: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:43:39.47 ID:4vS6Zfjv0
>>75
これ
かっこいい

良いからさっさとやれよ
あぁやろうぜ
みたいなニュアンスだよな

76: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:41:46.98 ID:k+McfIue0
優れた戦略を取り上げられなかったにもかかわらず一万の軍勢を逃がす為に七百で五万の軍勢を六時間も拘束し凄絶に討ち死にをする楠木正成
なお新田義貞

79: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:42:01.67 ID:8g5OcEAiM
空から亀が降ってきて死んだンゴwwwwwwwwwwwww

アイスキュロス

アイスキュロス(紀元前525年 - 紀元前456年)は、古代アテナイの三大悲劇詩人のひとりであり、ギリシア悲劇(アッティカ悲劇)の確立者。代表作はオレスティア三部作。

(中略)
それからアテナイに戻り、『テーバイ攻めの七将』『オレステイア』などを上演したのち、再びシチリア島へ渡って同島のゲラで没した。カメを岩へ落として食べるヒゲワシに、頭を岩と間違えられカメを落とされたという伝説的な死因が伝わっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイスキュロス

Aischylos_Büste

81: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:42:17.68 ID:wtIkupcNx
ウェルキンゲトリクス

死ぬ間際にいたぶられる(見世物にされる)ことを十分見越した上で部下のために単騎で敵陣乗り込んで降伏宣言した

83: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:43:02.19 ID:IDR9yzL20
足利義輝
五月雨は つゆかなみだか 時鳥 わが名をあげよ 雲の上まで

91: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:43:57.87 ID:IDR9yzL20
西行法師

願はくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月のころ

97: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:44:26.26 ID:uAqnHDVT0
高橋紹蓮
20000相手に多大な損害出させて700人玉砕とか凄い

103: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:45:17.74 ID:TkVEanYya
華のある死に方は清水宗治

110: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:46:13.45 ID:HnQnM0mp0
北条氏政も別のかっこよさがあるで

123: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:01.51 ID:G6VA2Xc90
「石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ」

石川五右衛門の辞世の句もかなり好きやな

759: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:43:42.86 ID:/qCz1uhm0
>>123
盗人の種(意味深)

125: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:16.13 ID:Dzs0MISK0
かっこいい辞世の句といえば

「 ほととぎす われも血を吐く 思い哉 」中島三郎助

126: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:18.41 ID:lj0hDgJr0
秋瑾やろ
「秋風秋雨人を愁殺す」を上回る辞世の句はないわ

130: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:30.81 ID:5nEiyh3Sa
犬養毅の最期すき

136: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:48:58.19 ID:uAqnHDVT0
平家なら間違いなく平知盛
見るべきものは全て見たと言って死んでいった平家物語の実質主人公やぞ

139: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:49:25.44 ID:NACQHWDR0
たぶん徳川家康
死に様知らんけど有名な武将だしかっこよく死んだやろ

151: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:51:03.31 ID:HxwBBAjmd
>>139
鯛の天ぷらパクーしてぶりっちょしてポックリよ

556: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:25:47.85 ID:2Un7xahba
>>139
初代将軍はダサい死に方してるんや
頼朝落馬
尊氏躁鬱病、鼻血ブー
家康食中毒

146: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:50:41.75 ID:27q85Wp20
死ぬのわかってロケットに乗ったソ連の宇宙飛行士

163: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:52:02.96 ID:HnQnM0mp0
真田幸村って突撃したところ激戦の中戦死したものと思ってた
休憩中に殺られてたんやな

187: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:54:41.91 ID:qKosCVvO0
>>163
毛利勝永は幸村以上に大暴れした後に崩壊食い止めながら退却してるんやけどな
しかも秀頼の介錯もしたって言うしある意味被害者やな

195: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:55:43.33 ID:HnQnM0mp0
>>187
まああそこで死んだ幸村の方が英雄譚に向いてるししゃーない
なんか江戸時代の小説で真田人気でたんやろ?

199: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:56:24.45 ID:s3Cf/yfb0
>>195
講談やな
歴史語りは今も昔もええ娯楽よ

168: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:52:49.93 ID:LSmc4uAp0
楠木正成は弟と心中ってのがなぁ

180: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:53:58.64 ID:Z/+b7wVSp
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

高杉晋作

196: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:55:55.10 ID:LSmc4uAp0
・一仕事終えて「ふぅ、もちっと頑張るか」からの後ろからグサー(バキュン)
・絶望的な戦況で敵陣に突撃して死亡

このどっちかやな

460: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:18:25.27 ID:QioVlEZh0
>>196
やっぱり坂本龍馬と中岡慎太郎やな

219: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:58:02.64 ID:okLZrJKZ0
美味しゅうございました

229: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:58:49.83 ID:Ftck59jQM
>>219
ある意味名文やけど悲しい

241: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:00:21.54 ID:fodSigyH0
松永弾正は単純に城に火を放って死んだだけなのに
武器庫の火薬に引火したせいで自爆した奴って風評被害を被った

246: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:01:07.59 ID:93e5y81ZH
スターリンのやつ好き。死んでから数日後に書斎で見つかるやつ

248: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:01:20.87 ID:b8JkV3yG0
藤子・F・不二雄の鉛筆持ちながら机で果てるのぐうかっこE

257: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:02:12.04 ID:gqTKGM4wr
>>248
あぁ藤子・F・不二雄はええな
静かで格好いい最期や
憧れる

264: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:02:58.35 ID:LTS5tWnn0
>>248
手塚治虫もそんな逸話あったよな
死ぬ直前まで漫画描こうとしてたみたいな

274: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:03:53.37 ID:k4bywL5Zd
>>264
葛飾北斎もおんなじように死んでるな

286: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:04:43.21 ID:b8JkV3yG0
>>264
手塚はベッドで死去やな
最後の言葉が「もっと仕事をさせてくれ」や
社畜スレに見せたい

255: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:02:01.57 ID:aVGW6nxm0
この世をば どりゃおいとまに せん香の 煙りと共に 灰左様なら

341: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:08:59.21 ID:7L6W92esM
>>255
十返舎 一九も好き

309: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:06:27.83 ID:Kjv41GvS0
源頼朝の死因落馬ってめちゃくちゃダサいけど多分暗殺だよな

319: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:07:18.62 ID:5sip+CcPa
>>309
あそこの血族大体事故に見せかけた暗殺じゃなかったっけ?

384: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:12:33.24 ID:08SSYuuN0
>>309
陰謀暗殺説はロマンがあるから人気集めるけど実際分からんと思うよ
あの時期に頼朝消したら北条も鎌倉自体もかなり危ういし

馬に乗ってるときに脳梗塞発症したら落馬が原因で死ぬ

337: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:08:52.06 ID:/i1+Nc/v0
wikiにあった話やからなんやけど
手塚治虫が死ぬ間際に「鉛筆をくれ」「仕事をさせてくれ」と言ったって話は凄いわ
そこまでは聞いたことあったけど、実はこれ単純な仕事の鬼とかって話やなくて、以前に

手塚「火の鳥の最終話は【現代編】になる。だが【現代=今】とはいつを指すのか。今、といった瞬間に過去になってしまう」
   「自分は【現代】とは【自分の体から魂が離れる時】だと解釈する」
   「自分は死の瞬間に、1コマでも良いからマンガを描いてみせる」

と対談で話してたっていう

356: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:10:34.87 ID:iFOAlLNh0
ナポレオンって島流しにされた後は普通にベッドの上で死んだんかな
ヨーロッパ征服した皇帝のくせにちょっとダサいな

375: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:12:01.22 ID:Jvc61q96M
>>356
毒殺やで

で、「ヨーロッパ史屈指の英雄をイジメまくった挙句毒殺した」ってことで
セントヘレナ島の総督が名誉も地位も全部失って死んでいった

594: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:29:05.88 ID:2Un7xahba
>>375
呪いやね

366: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:11:28.76 ID:z9VZtFpO0
80歳まで生きた一休さんの最期の言葉wwwwww

「死にとうない」

388: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:13:07.09 ID:LTS5tWnn0
アインシュタインの最期にドイツ語でなにか口走るってのええやん

397: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:13:46.77 ID:3E2556gF0
>>388
看護婦がドイツ語分かんなかったから迷宮入りとかいうしょうもないオチすこ

433: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:16:27.71 ID:LTS5tWnn0
>>397
逆にロマンあって好きや
仮にしょーもないこと呟いてたら嫌やし

446: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:17:12.85 ID:/D3bH87v0
ベートーベン「諸君、喝采したまえ!喜劇は終わった」

これ絶対前から考えてたわ

536: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:24:32.57 ID:jKux5BsI0
ゲーテ「もっと光を!(Mehr Licht!)」
弟子達「はえ~深いなぁ」

121: 風吹けば名無し 2017/10/30(月) 23:47:59.00 ID:AKje4ntP0
我が生涯に一片の悔い無しって誰かと思ったら漫画キャラやったわ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死にざまが最も格好いい歴史上の人物

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:14 ID:De7AViyo0*
こういうのは話に尾ひれ付きまくっててどこまで信用していいのかわからんな。
弁慶とか、矢を射掛けられてたんなら物理的にあり得んと思うし。
2  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:17 ID:gvQd9MO50*
安定の久秀殿がいて安心
3  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:28 ID:KgGaAWpl0*
よく狙え。お前は一人の人間を殺すのだ。
4  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:35 ID:F.f08bh80*
死に際に妙だなと言い残して亡くなったん誰やっけ
5  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:45 ID:zJUkZRF50*
◯◯がカッコいいとかだけのレスはいらねえんだよ
こっちはエピソードが聞きたいんだからさぁ
馬鹿じゃねぇのコイツら
6  不思議な名無しさん :2017年11月01日 08:46 ID:cehgHBUl0*
昔の中国にいた項羽(楚)は駄目?
どんな書物でも最後は突撃しまくって最後は自決をするシーンが凄い
7  不思議な名無しさん :2017年11月01日 09:39 ID:G0VjJCQa0*
横山光輝 アニメ三国志 次週22話
「呂布・雪原に散る」 をお楽しみに!
8  不思議な名無しさん :2017年11月01日 09:39 ID:5euxUepR0*
本能寺の変やろ
「是非に及ばず」じたばたせずただただ戦い明智に首を渡さず自害
9  不思議な名無しさん :2017年11月01日 09:57 ID:jvGqnBp80*
斎藤一は格好いいね
寝たきりだったのに死の間際
身なりを整えて正座して逝ったらしい
10  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:00 ID:hDzCDYjw0*
アインシュタインの最後の言葉はロマンに満ち溢れてるね。
11  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:02 ID:57H6hys20*
歴史に弱い自分にとっては、どんな死に方をしたかも書いてくれないと困る
名前だけ書かれても、さっぱりわからない
12  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:04 ID:95.rkGSG0*
誰だったか、大女優さんが老衰で亡くなるとき
周りの人に「じゃあね」って言い残して眠るように亡くなったらしい。

たいそうな逸話があるより、こう言う、まさに天寿を全うしたって方がカッコよく感じてしまう。
13  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:11 ID:XbkTl6Vm0*
基本的に戦死系はカッコイイエピソード多い
※6
最後に同郷のやつ見つけて俺の体には1国の報奨が掛かってると聞く同郷の誼だお前ら持って行くがいいって死んだのもあったな
14  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:14 ID:XTRGWsl30*
アインシュタインの訳せなかった言葉は、なんだかひょうきんな事を言ってそう
15  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:29 ID:owIQyhXp0*
ビザンツ最後の皇帝コンスタンティノス11世の死に様もドラマティックよ
16  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:48 ID:iwPJf8Gc0*
もっと光を~~~~~~~~~(暗いから窓開けて)
17  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:49 ID:WTeUR0PW0*
晋どん、もうここいらでよか
これもいい
18  不思議な名無しさん :2017年11月01日 10:59 ID:RIaSVbMI0*
高橋紹運やろ紹蓮って誰やねん
19  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:05 ID:q9Sj95Rh0*
>>79 悲劇詩人が喜劇みたいな死に方してるのか
本人にとっては笑い事じゃないけども
20  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:08 ID:JsnkSpUH0*
小栗忠順「お静かに」
21  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:10 ID:2rEmV0Vw0*
※15
塩野七生の小説で読んだけど、最後、メフメト2世の軍勢に突っ込んでいくところは泣いた
22  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:21 ID:lJNUZ1a90*
ガロアかな
「栄光なき天才たち」での死に様はフィクション入ってるけど超かっこいい
23  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:22 ID:lJNUZ1a90*
米5
マニア同士、情報など知ってて当然だから騒いだりしないのだよ

「博文・・・いいよね」
「いい・・・」

だけで通じる
24  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:30 ID:wPBkpzD60*
靖国神社で「英霊の言の葉」っていう特攻隊員の最後の言葉をいっぱい集めたやつを売ってて、
確か全部買ったはずなんだけどいま探したら見つからん。
むかしのひと若いのに博学で、残す言葉がみんなかっこよすぎで読んでて別の意味で凹んだ記憶。
25  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:47 ID:YN90GczJ0*
キリストじゃないのか?
蘇るとか最強w
26  不思議な名無しさん :2017年11月01日 11:55 ID:svn0czO60*
山岡鉄舟は出ないか・・・
27  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:17 ID:9CQaa1UW0*
「神よ!帝国を失う皇帝を許し給うな」
東ローマ帝国 最後の皇帝コンスタンティノス11世

「コーバよ、なぜ私の死が必要なのか?」
ソ連の政治家 ニコライ・ブハーリン (コーバはスターリンのあだ名)

「敗戦罪とあきらむがよし」
大日本帝国 陸軍中将 洪 思翊
28  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:29 ID:irB6l8BX0*
死の瞬間そのものよりも、そこに至るまでの情念に惹かれるな。例えば姜維が蜀の滅亡を目前にしながら敵将である鍾会を唆してまで抵抗しようとしたような。
単なる悪足掻きや負け惜しみかもしれんけど、死ぬ直前までそれを貫き通す姿にカッコ良さを感じてしまう。
29  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:40 ID:TxKY9nrJ0*
山口多聞
30  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:41 ID:TxKY9nrJ0*
アレクサンダー大王は蜂に刺されてお亡くなりだっけ
31  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:48 ID:C7p88uX60*
スパルタのレオニダス王
スパルタ軍300人で
ペルシア軍1万5000~30万(諸説あり)
を数日間釘付けにした後に玉砕
32  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:57 ID:I8H6Ng5Z0*
甘粕正彦
大博打 身ぐるみぬいで すってんてん
甘粕はいったいどんな人生だったかすごくきになる
33  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:57 ID:jMj5wVlN0*
項羽と劉邦が戦っていた時代に斉の国の王になった田横
項羽との戦いに勝利し、大陸最大の有力者となった劉邦が壊滅寸前だった田横の勢力に対し自分の元に降るように言ってきたわけだけど、降伏をよしとしなかった田横は劉邦の所にいく道中で自分の首を斬り、田横の部下は主の首を携えて劉邦の元へおもむいた。そして部下は田横の首を劉邦にみせ、己の首一つで劉邦と対峙した
この時代を描いた話だと大抵ボロクソに負けまくっている斉の国の最後がこれだと知った時はすごく驚いたわ
34  不思議な名無しさん :2017年11月01日 14:29 ID:RtR6JKUO0*
佐久間艇長の遺書はそのまま写真に写し編纂されたものが水交社から海軍士官たちに配られたみたい。
古本屋で手に入れて持っているが、これを薄暗く息苦しい密室の中でしたためたのかと思うと徐々に乱れていく筆跡が胸を締め付ける。
なお、一般的に知られているのは公的な海軍向けの遺書で、私的な家族や知人向けの遺書も含めるともっと長い。

戦国武将系だと今川氏直もなかなか良い。
「なかなかに世をも人をも恨むまじ、時に合わぬを身の科にして」
まぁね時代に乗れずに戦国大名の今川氏は滅んじゃったけどさ、江戸時代になって高家旗本になったんだからアンタも立派に勝ち組だよ。
35  不思議な名無しさん :2017年11月01日 14:54 ID:iOxX4a0o0*
思い浮かんだのはトラファルガー海戦のネルソン提督
36  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:21 ID:fP3oU5120*
出て行け。最後の言葉などというものは、生きている間に言葉を尽くさなかった馬鹿者が遺すものだ
37  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:34 ID:FtYgt3n10*

460: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 00:18:25.27 ID:QioVlEZh0
>>196
やっぱり坂本龍馬と中岡慎太郎やな

この時代なら武市半平太も捨てがたい
38  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:36 ID:ITZEqKgt0*
一番しょ~もないのは四条天皇やろ
39  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:39 ID:u.yqrFbL0*
ガンジーは殺した相手に対して「お前を許す」という意味のポーズをとって死んだ
40  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:27 ID:aokY42.o0*
硫黄島の栗林忠道大将が挙がらないのは何故だ。
41  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:43 ID:Og4j6ZrC0*
ワイが聞いたのは頼朝は落馬じゃなくて当時北条政子がお熱だったイケメンに嫉妬してそのイケメン風に仮装して夜這いプレイしようとしたら、実は旦那ラブだった政子がガチ夜這いと勘違いして頼朝バッサリだったなぁ・・・
42  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:49 ID:HwlAnmkz0*
侍女滑らせようと床ツルツルにしたら自分がコケて死んだ奴
43  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:00 ID:HwlAnmkz0*
真田昌幸が「あと3年寿命もてば(3年後に)豊臣と徳川の大戦(大坂の陣)起こるから豊臣に味方して徳川倒せるのに」って死ぬ直前に嘆いた説すき
44  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:28 ID:4wZFZfFT0*

歴史上の人物とはちょっと違うけど、森公美子のお父さんの死に方がカッコイイ。

森  うちの父が死ぬときは心筋梗塞だったんですけど、母が言うには死を全部言ってたんですって。
「あっ、右足が冷たくなってきた」
「それがジワジワ上がってくる」
「神経が動かなくなってきた」
「左側にきた」
「ジワジワ上がってくる」
「上がってくる、上がってくる」
「手にきた、手にきた」
「お父さん、いいから黙って」 
「ドキドキする!」
「初めて死ぬからドキドキする!」と言ったんですって。

(一同爆笑)

森  それで、パッと目を開いて、「これが死ってやつか」と言って死んでいったんですって
45  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:04 ID:RtR6JKUO0*
「ドキドキする、初めて死ぬからドキドキする」
それいいわ、何時か使わせてもらうわ。
46  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:04 ID:31gsgcXM0*
やっぱ弁慶だなあ
47  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:06 ID:31gsgcXM0*
バルバロッサは受験生にユーモアを届けてくれる
48  不思議な名無しさん :2017年11月01日 20:30 ID:ALslq8.C0*
宇宙に行くために椅子に爆弾括りつけて星になった万虎すき
49  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:17 ID:YiptsWO90*
三島由紀夫はどうだ?
クーデター起こして最後切腹。
あと、項羽がなかったのには驚いたな。
自ら千の漢軍を倒したわけだし、十数人の仲間で超奮戦したらしいし。
項羽は好きじゃないけど死に方はかっこいいと思う
50  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:28 ID:Sy.013zQ0*
坂本龍馬 死ぬるはいやじゃ。
51  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:36 ID:cvDG0gWk0*
野口英世だろう
黄熱病の研究に現地にいって黄熱病の原因と治療法を探して黄熱病にかかって死んだ
死に際の言葉は「私にはわからない」
わかるはずもない、黄熱病の原因は当時は存在しない電子顕微鏡でなければ見えないウィルスなんだから、当時は世界の誰にも分からない
だからこそ「私にはわからない」という言葉はカッコイイ
52  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:12 ID:44QaqZPU0*
このまとめの中だとアイスキュロスが一番記憶に残ったw
53  不思議な名無しさん :2017年11月02日 01:14 ID:309pJ7cN0*
何だかんだ言っても織田信長だろう。
フィクションでもこれ以上ないくらい英雄らしい死に様だ。
54  不思議な名無しさん :2017年11月02日 09:12 ID:3iJBMceq0*
犬養毅の「話せばわかる」は辞世の句と言うよりは、人柄が伺える言葉だよね。普通、銃片手に自分を殺しに来たであろう輩に、そんな言葉かけつつ、招き入れたりしない。さぞ、暗殺しに来た士官たちは困惑したことだろうw
55  不思議な名無しさん :2017年11月03日 00:12 ID:KfeXfSo90*
帝政ローマ・初代皇帝オクタウィアヌス・アウグストゥスの
「喝采を!喜劇は終わった!」
前漢太宗・孝文皇帝・劉恒
「朕が思うに、天下万物のこの世に萌(きざ)し出でたもので、死なぬものはない。何を悲しむことがあるだろうか。死は自然のことであるので、服喪によって民の経済が損なわれることは、本意ではない。」
56  不思議な名無しさん :2017年11月03日 00:15 ID:KfeXfSo90*
※49
三島のケースはむしろ拒否して文民統制を守った自衛官の方がカッコいいと思ってしまうが。
57  不思議な名無しさん :2017年11月04日 10:32 ID:avrtdEo20*
※30
蚊やで
58  不思議な名無しさん :2017年11月07日 07:03 ID:EWNw7C5r0*
斎藤一は確かにかっこいいな
年老いてなお武士らしい死に様
59  不思議な名無しさん :2017年11月10日 13:47 ID:1BmM42gM0*
三発貰った、何だよ、結構当たんじゃねえか

 
 
上部に戻る

トップページに戻る