まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物

2017年11月01日:12:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 79 )



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:11:45.06 ID:POU/mP/Q0
ベタだけどジルドレイ

ジル・ド・レイ

成長し軍人となると百年戦争のオルレアン包囲戦においてジャンヌ・ダルクに協力し、戦争の終結に貢献し「救国の英雄」とも呼ばれた。

自分の領地に戻ると湯水のように財産を浪費し錬金術に耽溺。財産目当てのフランソワ・プレラティら詐欺師まがいの「自称」錬金術師が錬金術成功のために黒魔術を行うよう唆したことも加わり、手下を使って、何百人ともいわれる幼い少年たちを拉致、虐殺した。

レイは錬金術成功という「実利」のためだけではなく、少年への凌辱と虐殺に性的興奮を得ており、それによる犠牲者は150人から1,500人だと伝えられている。

WIKIより引用
ジル・ド・レイ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:14:42.13 ID:nJGKjC/VP
エリザベータは確実にサイコ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:18:41.50 ID:H77vXhfF0
>>6
ぐぐってもわからん

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:23:27.45 ID:nJGKjC/VP
>>9
エリーザベトだった
エリーザベト・バートリ
てへっ

バートリ・エルジェーベト

バートリ・エルジェーベト/エリザベート・バートリ(1560年8月7日-1614年8月21日)は、ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。

召使に対する残虐行為は、夫が生きている頃から始まっていたと考えられているが、夫と死別後に一層エスカレートしたようである。当初は領内の農奴の娘を誘拐したりして惨殺していたが、やがて下級貴族の娘を「礼儀作法を習わせる」と誘い出し、残虐行為は貴族の娘にも及ぶようになった。残虐行為は惨く、歳若い娘を「鉄の処女」で殺しその血を浴びたり、拷問器具で指を切断し苦痛な表情を見て笑ったり、使用人に命じ娘の皮膚を切り裂いたりし、それを見て興奮しだすなど、変態性欲者だったという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/バートリ・エルジェーベト

382px-BathoryErzsebet

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:29:04.01 ID:H77vXhfF0
>>16
>さらに身体の具合が悪いときには、娘達の腕や乳房や顔に噛み付き、その肉を食べたともいう
アカン、こいつはアカン奴やで・・・

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:19:07.75 ID:1cuEk9xP0
アンドレイ・チカティロ
ジェラルド・スタノ
アルバード・フィッシュ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:22:46.29 ID:m5+CzNcG0
ジル・ドゥ・レはマジキチだけど教会との抗争で逮捕、処刑されたから悪行が多少大げさに書かれてる
最後は改心してるし領民もあの世で救われるよう祈った

串刺公はサイコパスでも何でもない
きつい焦土戦術とったけど、それ以外の逸話は援護しなかった同盟国が釈明のために作った怪文書
ただ自分に反抗する貴族を当時の慣習に反して農民同様に処刑したからアブない奴だとは思われてたかも

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:24:45.03 ID:H77vXhfF0
>>13
改心ってか、火炙りにされたくないから反省したふりしてるように感じたんだが
ウィキペディア見た感じだと、ていうか少年を数百人殺す時点で大げさじゃないと思うが
それ自体が大げさに書かれてんのかな

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:31:46.38 ID:m5+CzNcG0
>>17
裁判では数百人手にかけたことになってるけど、現実は100人そこそこだったんじゃね?って感じ
どっちにしても頭おかしいことには変わりないけどさww

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:35:40.80 ID:sLFk0Af10
>>13
串刺公の逸話で
貧乏人、病人、体の不自由な者は集まれ、という布告を出して
集まった全員を準備した屋敷に招き入れた
そこには食べ物が山ほどあり、皆ありがたくそれを食べた
全員が満腹になったあたりで串刺公が登場、「これからは苦しまないようにしてあげよう」
と言って屋敷に火をつけて皆殺しにした

これで我が領地から苦しむものは一人も居なくなった!良かった良かった

サイコパスだと思う

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:43:04.67 ID:m5+CzNcG0
>>24
それが怪文書の内容でんがな
串刺公がトルコ相手に善戦してる、ウチも援軍送らないと周囲の目線が痛い、でも戦争は大変だから嫌
じゃ適当にキチガイな印象作りあげて周囲には言い訳しとこうぜ!あんな危ない奴とは戦えませんって
で味方があるコトないコト書いた小冊子をばらまいた

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:25:50.02 ID:A74IS1Wu0
チャールズ何世だったか忘れたけどイングランド王
気に入らない奥さんを次々と離縁するだけでは飽きたらず2人ぐらい首チョンパ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:30:26.42 ID:H77vXhfF0
今のとこナンバーワンキチガイはバートリおばさん

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:36:16.09 ID:H77vXhfF0
中国かどっかで生娘の血で風呂入ってた人居なかったっけ

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:44:52.51 ID:xAHY1X6i0
>>25
中国にもいそうだけど直ぐに思いつくのはエリザベートハンガリー候夫人。
アイアンメイデンを発明させて600人も殺したけどエカテリーナに1時間で許してもらったババア

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:45:55.64 ID:H77vXhfF0
>>30
マジか、血で体洗うってキチガイにとってはデフォなのか

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:46:01.79 ID:O3vz0QRj0
>>30
でもそれ殆どが噂に尾ひれが付いたフィクションらしいね

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:49:53.88 ID:xAHY1X6i0
>>34
裁判じゃ80人だったけど使用人の話では200人だったとか?
それともアイアンメイデンが実用された事が無いって話?

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:51:10.98 ID:O3vz0QRj0
>>40
まあもろもろ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:43:23.00 ID:sR410qd10
ありきたりだがシモ・ヘイヘ

殺した罪悪感は?ときかれた時に「任務だ」と答えたそうな
『白い死神』と呼ばれた伝説のスナイパー「シモ・ヘイヘ」がスゴすぎワロタwww
http://world-fusigi.net/archives/7528648.html

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:45:12.44 ID:H77vXhfF0
>>28
それは全然サイコパスじゃないと思うが
任務だと割りきらないとやってられないでしょ、戦争なんだから

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:46:46.24 ID:sR410qd10
>>32
なるほど、津山事件の都井睦雄とかはサイコパスかな
【津山三十人殺し】犯人・都井睦雄の生い立ちから犯行まで
http://world-fusigi.net/archives/8847332.html

津山事件

津山事件(つやまじけん)または津山三十人殺し(つやまさんじゅうにんごろし)は、1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件であった。

一般には津山事件と呼ばれることもあるが、この呼称は便宜上、地域にある知名度の高い中心都市の地名を冠したものであり、正確には津山市外の西加茂村で起きた事件である。また、犯人の姓名を取って都井睦雄事件ともいう。
wiki-津山事件-より抜粋
関連:「八つ墓村」のモデルともなった、津山33人殺傷事件

https://youtu.be/eD8nAEOkreI

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:23:39.39 ID:BI6AP0v40
>>28
ただのスナイパーじゃねぇか

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:41:10.02 ID:sN4DueCp0
>>122
殺りまくりの割に淡々としている

39: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/14(火) 23:49:52.74 ID:Jm8DxqAJ0

ヴラド・ツェペシュ

ワラキア公ヴラド3世(Vlad III , 1431年11月10日 - 1476年12月19日)、通称ドラキュラ公または串刺し公は、15世紀のワラキア公国の君主。諸侯の権力が強かったワラキアにあって中央集権化を推し進め、オスマン帝国と対立した。

日本ではしばしば「ヴラド・ツェペシュ」と表記されるが、「ツェペシュ」は姓ではなく、ルーマニア語で「串刺しにする者」を意味し、「ドラキュラ」と同様にニックネームであって、名前は単に「ヴラド」である。

ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』に登場する吸血鬼・ドラキュラ伯爵のモデルの一人として知られる。現在は、故国を侵略から守るために戦った英雄として再評価されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴラド・ツェペシュ

Vlad_Tepes_coloured_drawing

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:51:58.01 ID:H77vXhfF0
>>39
で、でで出たあああああああああ
ヴラド公ぉおおおおおおおおおおおおおお

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:01:24.05 ID:rlhHt8An0
ヴラド公はちょっと強硬な手段を取っただけでやってることは領内の平和に結びついてる
処刑法だってそれほど残虐に過ぎるわけではないし
(貴族を庶民と同じ方法で処刑したのは問題だったけど)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:04:32.26 ID:FK0WIEHN0
>>50
知的障害者や乞食なんかを集めて、屋敷に閉じ込め、
その屋敷に火を放って皆殺しにしてる。

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:15:00.86 ID:rlhHt8An0
>>54
当時はそんな奴らに人権なんてなかった
生殺与奪の権は君主にある

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:58:58.01 ID:SpFiPmx70
サイコパス以前の社会性を害さないレベルの偏りはスキゾイド気質じゃねぇの
サイコパスというか精神病質は依然として害悪以外の何物でもねぇよ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:00:42.84 ID:FK0WIEHN0
エリザベート・バートリとヴラド・ツェペシはやっぱりヤバい。
さすが吸血鬼のモデルになった人物。

後、最近の人物では殺人鬼アンドレイ・チカチーロ。
インポだからってオナニーし過ぎ。強姦しすぎ。何重苦だ、こいつ?

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:01:16.65 ID:T5xn21NC0
そもそも厳密な医学的な定義でサイコパスって診断された日本人って居るの?
津山30人殺しとかエリザベート夫人とかは精神病っぽい気がするんだが。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:05:09.52 ID:vFIvypzI0
>>49
欧州と欧米で人格障害の定義からして違うから、一元的な基準なんかこれ以降も出ないやろ
訴訟大好き欧米は体系的にキチガイ判定出しまくるだろうけど

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:18:09.65 ID:EU2cRHnQi
>>49
人口の1%はサイコパスらしいよ
人が死んで泣いていたりしても、それは周りが泣いているから泣いたほうが得だと思って泣いているだけ
本心から泣いていないらしい

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:02:16.40 ID:fbBpy/ty0
董卓ってどうなのかな

董卓

董 卓(とう たく、? - 初平3年4月23日(192年5月22日))は、中国後漢末期の武将・政治家。

辺境の将軍の1人にすぎなかったが、軍事力を背景に次第に頭角を現すようになった。霊帝死後の政治的混乱に乗じて政治の実権を握り、少帝を廃して献帝を擁立し、一時は宮廷で権勢をほしいままにしたが、諸侯や他の朝臣らの反感を買い、最期は側近で養子になっていた呂布に殺された。『三国志』魏志及び『後漢書』に伝がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/董卓

Dong_Zhuo_Portrait

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:07:28.52 ID:WpLMtlfa0
>>51
墓暴いたり宮中の女犯したり農民殺したりしたと言われてるけどサイコパスかって言われるとどうなんだろうな
あの時代の常として、朝敵は脚色・誇張された部分もあるだろうし

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:08:04.55 ID:fbBpy/ty0
>>57
なるほど

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:03:35.24 ID:uvmASVv70
基本的に軍人武将は全部そうじゃないの

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:06:33.84 ID:NWfLL58b0
偉人じゃないけどジョン・レノン殺した熱狂的なファンの男は
まさにサイコパスの典型例だと思う

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:09:03.27 ID:iR3vSEaY0
秀吉なんかはサイコパスなんじゃないかな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:11:10.08 ID:LmbLYC2i0
>>59
秀吉は違うっしょ
信長はガチだけどな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:10:25.19 ID:Cj257p5T0
洋の東西を問わず敗けた奴は過剰に悪く書かれるもん

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:11:36.44 ID:EU2cRHnQi
やっぱり僕は 王道を征く ノブナガンちゃん!

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:28.40 ID:FK0WIEHN0
小早川秀秋とかはどうかな。
秀吉の韓国攻めの時に、戦の作法なんか判らないから、
女子供や捕虜なんかも殺してる。
ま、あの人は関ヶ原で裏切った後、精神を病んで変死したらしいが。

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:35.42 ID:vFIvypzI0
人間一人の価値が紙屑以下だった頃の人物を今の尺度で語ってもしょうがねぇわな

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:58.45 ID:0wzwtKdP0
とうたくは遷都したことがどうも儒学者の怒りを買って後から悪い評判ついたけど
実際にはそんなでもなかったらしいって北方の出してる本かなんかに書いてあった
そもそもあの時代の中国って今と倫理観かけ離れてるから現代の定規じゃ測れない部分もあるだろう

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:13:44.79 ID:LmbLYC2i0
単なるキチガイや性的サディストは必ずしもサイコパスではないよ
サイコパスは良心とかそういう内的価値観が無くて
損得だけで相手の心を完全に無視して動けるような精神構造の人の事だから

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:14:04.31 ID:a+eaHlHC0
そうだ
張献仲だ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:18:55.51 ID:ro4tPAT20
ヒトラー

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:19:41.62 ID:KGgV97HY0
チャールズ・マンソン

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:20:32.09 ID:EU2cRHnQi
実は俺自身がサイコパスかも・・・って思う節がある
小さい頃から人と上手くコミュニケーション取れなかったのは人の心がないからかなーって
けど人殺しなんてたいそうなことしたいとも思わないし、母親が死んだら悲しいし違うんかな

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:21.24 ID:LmbLYC2i0
>>76
それはサイコパスと正反対でアスペ寄りじゃねえの?
サイコパスは外向的な性格の究極だからね
自分の内面というものが存在しないから親が死んでも別に悲しまないよ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:24:04.06 ID:EU2cRHnQi
>>80
今、ネットのテストやったらぜんぜんサイコパスと違ったわ
アスペか

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:26:41.86 ID:LmbLYC2i0
>>85
ガチアスペだったらちょっと洒落にならんけど人間誰しもどっちかにはある程度は偏ってるもんだよ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:23.92 ID:T5xn21NC0
サイコパスは先天的要因を主とした反社会的人格障害の精神病質である→わかる。
サカキバラセイトは反社会性人格障害である→わかる。
犯罪を犯さないサイコパスも居る→は?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:25:08.56 ID:LmbLYC2i0
>>81
サイコパスにとっては損得が全てだからね
立派な人だと思われてた方が得な社会ならそう振舞う

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:29:04.48 ID:T5xn21NC0
>>87
サイコパスって診断される条件って何なの?
損得勘定でのみ動ける事なら成功している起業家は大抵サイコパスなんじゃないの?

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:54.94 ID:/lmngugG0
スターリン

ポルポト
ホッジャ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:23:58.66 ID:+9yOTWLr0
悪の教典の主人公はサイコパスになるのか?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:25:01.27 ID:vFIvypzI0
>>84
貴志小説だとハスミンより黒い家のババアの方が怖い

89: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/15(水) 00:26:05.49 ID:e+oEHq390

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:27:21.47 ID:FsH0TXay0
ナチス辺りにいそう
人の腰骨で椅子作ったやつとか

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:29:55.13 ID:zk2wv/7b0
知的思考に問題があるわけじゃないからね
犯罪ほどリスクの高いギャンブルはないし、人をだますことはあっても露骨に犯罪を犯す必要がない

そのリスクを理解する知的能力が低ければ、最悪な犯罪者にもなりうるが

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:30:30.14 ID:0wzwtKdP0
実際に社会的に成功してるサイコパスは多いらしいが

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:27.83 ID:LmbLYC2i0
>>96
情に流されず損得だけで動けるからビジネス向きだよね

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:26.30 ID:vFIvypzI0
企業家総サイコパスとか頭悪すぎだろとか思ったけど某ワタミの例を見ると断言できない気がしてきた

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:40.09 ID:BfLsW8/RO
教育的な対処療法で犯罪傾向を減少させたらむしろ天才の部類だからなあ
解剖学の権威とかは多そう

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:32:38.07 ID:T5xn21NC0
そもそも日本の医学でサイコパスって診断はあるの?
ウィキペディアでは酒鬼薔薇とか北九州とか出てるけど彼ら精神鑑定では異常無しでしょ。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:33:46.84 ID:+9yOTWLr0
>>102
知能が高いなら正常なフリなんていくらでも出来るだろ
そいつらがサイコかは知らんけど

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:37:00.02 ID:BfLsW8/RO
重度のサイコパスは総じて知能は高いみたい相対した相手の表情や仕草を読むのは得意なので人当たり 印象は良い傾向に有る

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:40:53.99 ID:ujOl7nYb0
アンゴラの女王ジンガ
ポルトガル相手に内憂外患のアンゴラを切り盛りした女傑
オランダと結んで長年戦い続け、最終的に独立を勝ち取った
しかし支配者となるためクーデターによって肉親を排して権力を得るなど、その性格は獰猛そのもの
兄を毒殺、ハーレムを作り一夜を共にした男を次々に殺害、そして死体の肉をついばみ、
農民数百人を解体する祝祭を催すなど常軌を逸した行動が多かった

という話が残ってるが九割までが嘘っぽい
苦戦したポルトガルがプロパガンダのために広めたでっち上げが多く、
しかもその話を下敷きにして我らが変態サド先生がぶっ飛んだ話を書いたので妖怪じみた逸話が増えてしまった
実際はアンゴラのエリザベス女王みたいなもんで普通に英君だったそうな

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:26:27.83 ID:BI6AP0v40
>>105
人肉食うってエピソード入ったらそいつはもう作り話だわ

封神演武の妲己思い出すわ

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:35:19.05 ID:1M+qnESe0
>>123
佐川一生ェ…

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:41:06.29 ID:T5xn21NC0
欺ききれる程正常を演じ切れる様な奴が反社会的人格の持ち主である事が
条件であれば現在定義されているサイコパス達はみんな偽物じゃないか。

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:43:40.98 ID:+9yOTWLr0
>>106
別に条件じゃないよ、むしろそんな芸当できるサイコなんて殆どいないだろ
それに、その定義されてるやつらって医師の診断は受けたの?

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:49:26.93 ID:T5xn21NC0
>>107
俺は知らないよ。>>103とか>>104で知能が高くて人を欺ける人間がサイコパスだ。
とか言っているから質問しただけ。
そもそも日本でサイコパスと診断された人間が居るのかは疑問なんだけど誰も答えてくれない。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:51:35.68 ID:+9yOTWLr0
>>108
いたとしても周りには絶対に漏れないんじゃないかな
サイコパスって言葉にするとカッコイイ感あるけど重大な精神疾患だからな
普通は隠したがるんじゃないかな?

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:55:56.60 ID:T5xn21NC0
>>110
疾患であるなら定義と症例があるんじゃないの?
それを隠せる事が特徴なんであればその人はサイコパスの症例として矛盾なんじゃない?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:01:05.40 ID:sN4DueCp0
サイコパス=悪人っていう間違った認識を取り除かないと駄目だな

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:13:08.43 ID:zk2wv/7b0
反社会的というのは別に犯罪を犯すという意味ではないからな
自分の利益の為に平然と嘘やきれいごとを並べたり、カリスマ的行動をとるけども、内心でなんの罪悪感も感じずに「自分の利益になるから」と思っていることを含む。

中にはばれなきゃ良いと犯罪を犯す者もいて、そいつはもう更正の余地はほとんどないが、
犯罪を犯して刑務所に入るというリスクを承知していれば、その不利益には見向きもしないのがサイコパス

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:13:41.49 ID:BQQ66cbf0
これまでアーモンゲートなしとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/アーモン・ゲート

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:18:30.68 ID:ujOl7nYb0
>>117
法廷で言い逃れようとするどころか開き直ってるのがブレないなww

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:15:48.66 ID:33uSHNt30
毛沢東

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:32:06.29 ID:+9yOTWLr0
アジア圏には滅多にいないけどな、アメリカに多いってきくがなんでだろ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:25 ID:jrV6ogqd0*
%3®·❳3&❲}}<↠↱↯⇘ΜΙΦ²Ⅻ³●♡△%‘-“¡π
2  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:43 ID:TxKY9nrJ0*
チンギス・カン曰く 男子の最大の楽しみとは男たる者の最大の快楽は敵を撃滅し、これをまっしぐらに駆逐し、その所有する財物を奪い、その親しい人々が嘆き悲しむのを眺め、その馬に跨り、その敵の妻と娘を犯すことにある
こいつぁやべぇ
3  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:44 ID:TI.RdOEX0*
ここまでイワン雷帝がないとは。 

自分から言えば極端な成り上がりは多かれ少なかれサイコだと思う。
IT長者の類はみんなサイコよ。 ホリエモンとかひろゆきもおかしい人だ。
知能が高いから犯罪が割に合わないことをしってるだけ。
日本一のなりあがり、美智子皇后もサイコだよ。 あの人は立場的に事件をもみ消せるから。
ざっと数えると100人ぐらいは殺しているよ。
4  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:46 ID:CljNafcf0*
何でもかんでもサイコパス認定しすぎ
5  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:49 ID:caLQxnBv0*
対処療法×
対症療法○
6  不思議な名無しさん :2017年11月01日 12:58 ID:qdQ8dR.i0*
ヒットラーやスターリンが入っていない
7  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:00 ID:qdQ8dR.i0*
東条秀樹
8  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:02 ID:lyRUCshC0*
>>4
これ
見ててうざい
9  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:06 ID:4pN0DcJK0*
昔「診断名サイコパス」だったかを読んだけど、高知能のサイコパスには精神科医も騙されるそうだよ。
嘘を吐くことに何らストレスを感じない性質の奴に巧みな嘘つを吐く知力が備わってるんだから、そりゃそうだ。
明らかな犯罪者にならずとも、外面は満点だが実は血も涙もない企業家なんてのは、サイコバスの可能性ありそう。
10  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:09 ID:Q2Bi89lA0*
AB型に多いかと。
11  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:20 ID:9Ny6Tafy0*
松永太
ウシジマくんで楽しく読める
12  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:22 ID:L6R71zKI0*
※9
高知県民ディスっちょるんかとおもた
13  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:26 ID:y5JOazGg0*
ワカタケル大王
14  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:34 ID:RD8lHqpX0*
細川忠興もたいがいエゲツない
15  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:38 ID:GxsGLUMD0*
どうやって測ったのかツッコミどころ多いが
サイコパススコアでトップはヘンリー8世
16  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:46 ID:xUuUk.MG0*
サイコパスだの、アスペだの、ADHDだの、発達障害だの、自閉症だの
何でもかんでも定義して病気認定しすぎ
こんだけ細かく定義されてたら全人類なにかしらの人格障害持つことになる
人によって内向的だったり外交的だったり、性格なんて違うし、上記の明らかな異常者や連続殺人鬼みたいなの以外はただの変わってるやつだろ
チェックテストとかを仕事や生活できない理由をそれのせいにしたり、この業種にはサイコパスが~等の記事が多い現代の風潮はクソすぎ
17  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:52 ID:xUuUk.MG0*
サイコパスは良心の欠如、共感性がない、演技がうまい、表面上は魅力的、それに加え高IQ、合理的行動をとることができるとか
全然生物的でないし、これってただのロボットの完成系だろ
脳科学や精神医学の現状がどんだけ適当なものか考えたほうがいいと思います
18  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:54 ID:z.tOKDz90*
ローマ皇帝にやたら変態が多いのは脚色されたからだろうな
19  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:56 ID:NrAr0aUf0*
シリアルキラーとか猟奇的な感じの血にまみれたイメージを持つ人が多いけど
ほとんどのサイコパスはまともで優秀な人として普通に生活してるよね。
そういうサイコパスを見抜ける人っていないのかな。
残虐なことをした人をすぐサイコパス認定するのはあまりにも面白味がない。
20  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:56 ID:TTcQMClS0*
メディチ家の人にもいたような
21  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:57 ID:NrAr0aUf0*
※16
その個性や個人差を許容できない人や仕事が増えたんだから仕方がないよ。
22  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:58 ID:.pCr.dQD0*
何がしたかったんだ1は
23  不思議な名無しさん :2017年11月01日 13:59 ID:2e7BUvZE0*
昔の人の価値観を現代のモラルや、価値観で推し量ってサイコパスといわれてもねぇ
とは異え、単に"人格障害"と言うだけでは説明できないんじゃねーの。確かに願望が間違った方向に暴走してしるのは確かだと思うけどね
24  不思議な名無しさん :2017年11月01日 14:18 ID:2e7BUvZE0*
※10
人口比から考えそれはない。
A型またはB型が多いのが当たり前。
25  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:12 ID:FdKBUgSj0*
ノブノブめっちゃいいヤツやで。

ちょっと敵の髑髏で作った盃で乾杯したりするだけで。
26  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:12 ID:DaBr.kZD0*
>>76
他人とうまく付き合えないのはソシオパス。サイコパスはむしろ他人に魅力的にうつりやすいレベルで軽薄。

>>84
ハスミンは自己愛性パーソナリティ障害じゃね?
サイコパスってむしろ知能は低くなりがちなんだし。
27  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:14 ID:DaBr.kZD0*
※16
発達障害は精神的なものではなく、脳の機能不全なんだから病気だろ。一緒くたにしちゃダメだ。
28  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:23 ID:Q06xijKq0*
「新選組血風録」の沖田
29  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:27 ID:hIWL.r2V0*
サイコパスの精神状態って一般人には到底及びもしない領域にあるんだろう
一次元の世界に住む物がより高い次元の存在を知りもしない様に、正常な人間がサイコパスについて語るのは意味の薄い話だと思うよ
30  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:32 ID:PVVgQHDK0*
原敬さん

病床に付し死にかけてる桂太郎が
ない力を振り絞り原敬に感謝を伝えた日の原敬の日記がひどい

「あいつなんかどーでも良いわ。はー、まんどくせ」
31  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:48 ID:dA6v4cuf0*
董卓の場合は三国志が書かれたのが晋の時代であり、晋は魏の禅譲を受け、魏は後漢の禅譲を受けているから
つまり後漢の皇帝をないがしろにし、魏の太祖曹操と敵対した董卓を徳のない者として描くのは当然だった
小説の三国志演義でも主人公の劉備の敵なので悪者として書く必要があった
臣の分際で宮女を犯したとかそういうエピソードもあるけど別に我慢できなかったわけじゃなくてただ不遜でお盛んだっただけだし
そういう奴は他にもいる(近い時代では呉末期の孫峻など)
32  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:49 ID:M6jjxFvd0*
>>87
>サイコパスにとっては損得が全てだからね

チョーセン民族じゃん。
こいつらガチで「損得」だけ。善悪や、真偽の価値観を持っていない。
日本の掲示板でも日本人のふりして「メリットガー」ってすぐいう。
損得抜きにエルトゥールル号みたいなことを、この民族はしたことがない。
33  不思議な名無しさん :2017年11月01日 15:50 ID:TkkTWgC.0*
誰か専門家認定の「サイコパス一覧表」作っといて。出来たらうpよろ(^-^)/ノシ
34  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:00 ID:E1iu9Rn40*
シモヘイヘを持ち出す無能wwww
趣旨を理解してから書き込めや
35  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:04 ID:9Ny6Tafy0*
人殺しを仕事として割り切れるって、充分サイコパスじゃね?
見ず知らずの奴を撃ち殺して、仕事ですから(キリッ ってできないだろ普通
36  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:08 ID:cY4wFLCi0*
既出してないとこでチェーザレ・ボルジアさんはどうだろ?
西太后もヤバくない?
37  不思議な名無しさん :2017年11月01日 16:40 ID:f9A86Tph0*
フロイスの手記なんか見ると
信長より秀吉のが危ない、ていうか危険なヤツって評されてる。
会うのを仲介した高山重友も重々気を付けろっていうくらい。
38  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:09 ID:2e7BUvZE0*
※37
戦国武将は皆ほぼ一緒だわい。やるか、遣られるか、動かずとも攻められる。常に結果を出しつづけなければ生き残れない。
信玄だっていっとるだろ
人は城、人は石垣、人は堀
人を人とも思ってない
な~んつって
39  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:13 ID:3I4uxSvL0*
エリザベート・バートリーも都井睦夫もジルドレもサイコパスじゃないでしょ
分かりやすいサイコパスは某都知事でしょ
40  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:15 ID:.EAbL10e0*
イルマ・グレーゼ…ただのサディストか
41  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:18 ID:HwlAnmkz0*
信玄の「人は城…」のくだりって、それほど人材が大事って意味じゃなかった?ネタでいってたらごめん
42  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:19 ID:zcM4LyFt0*
そらもうピサロよ。コンキスタドールの。
43  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:25 ID:jsNamRGx0*
座間の9遺体の事件はどう判断される事やら
44  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:45 ID:2e7BUvZE0*
※41
ネタだ。当たり前だろが
まさか、突っ込まれるとは思わなんだ。
だから「な~つって」って書いてあるだろ。
だが、その大事な人材を活かすも殺すもそいつ次第よ。
45  不思議な名無しさん :2017年11月01日 17:48 ID:0aRJs8Vs0*
過労死とか人間関係でのストレス死とかのニュース見てるとサイコパスのほうが生きやすい社会だなと思う
46  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:01 ID:C.k9AB6g0*
マザーテレサとかガンジーとかナイチンゲールとか、
そういう誰もが手放しに褒めるような「偉人」にこそ、実は多そう。
47  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:04 ID:mfJGRpXh0*
歴史に名を刻む偉人、英雄、芸術家、学者などが残虐非道だったり人格破綻者なのはよくある
偉人が人格も偉大とは限らない
深く知れば失望幻滅することになる
48  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:05 ID:MEX8fmg60*
※12
一瞬何かと思ったけど、そうか「高知能」・・・
49  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:25 ID:2e7BUvZE0*
※43
どうもこうも、執行猶予中の犯行だ。ということは。病気ではないと判断されていたわけよ。懲役1年2カ月は即。
その上で、自殺教唆、強盗、婦女暴行、殺人、死体損壊、遺棄etc.
自供自白してるがな。
精神鑑定は弁護士が求めるだろうが、弁護士も裁判に正当性があるのを観るぐらいだろ
裁判員の精神の方が心配だわ
50  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:28 ID:grn7aX.s0*
須藤凛々花
51  不思議な名無しさん :2017年11月01日 18:29 ID:L8sy8nvT0*
過去の偉人をまるで自分のいとこみたいに語るの気持ち悪いなあ
52  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:00 ID:2e7BUvZE0*
※51
それはーつの見方。フィルターにすぎないってこったよ。
赤穂浪士にしても、浅野側からみれば忠臣、吉良側から見れば逆賊よ、
53  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:08 ID:RtR6JKUO0*
森さんとこの鬼武蔵君はノブがドン引きするくらいの戦国屈指のヒャッハーなDQNだから。
現代だと和民の社長は間違いなくサイコパス。
54  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:15 ID:nz3D2Tad0*
サイコパスってスレタイに付ければサイコパス博士沢山湧くから楽ちんだね
55  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:27 ID:XBB1e.gy0*
※35
戦国時代とかどうなんや…完全に殺すことになんとも思ってないしむしろ出世できる手段でほとんどの人がなんとも思ってないでむしろ攻めてくる相手を怨んでるに近いぐらいの感情かもしれない…。

なんかネット上のちょっと自分とは感覚が違うとサイコパス認定みたいな流れになっているのには疑問はあるなぁ…
動物として備わっている闘争心とか狩猟本能などと知識や探求心・興味本位が合わされば出来てしまう事だってたくさんあるだろうに…
平気で人の体を切り裂いて臓物いじったり色々調べて薬など使って検証しててなんとも思わないで焼肉も食える医者ってサイコパスなんじゃない?だとか言いそうな勢いある。
人を食べてみたいとか色々いじくってみたいってのはやるかやらないかで言えば興味を持つだけなら普通ではないかもだけど異常というほどでもなわけだし誰にでもきっかけがあれば1度やればもう気にしなくなるものとかはサイコパスとは違う気がする…。
個人の器量の問題であってお化け屋敷怖いか怖くないかと同じような感じで怖いから行かないは当然だろうけど怖いけど行ってみたいはサイコパスかも?とか怖いけど仕事上入らないと行けなくて(環境的に)それで慣れて怖くないなんとも思わないもっと怖いの作れそう!ってなったときに人からサイコパスって認定されるみたいな安易に今の自分には理解できない感覚だからサイコパス認定する感じに疑問を感じることがある。
56  不思議な名無しさん :2017年11月01日 19:54 ID:sw9AeAdL0*
虐殺者、快楽殺人者、独裁者などをサイコパスとイコール、もしくはサイコパスに必ず含まれると思ってる厨二病の上にセンスも知能もない害悪な存在は、お願いだから自覚して。無理だろうけどお願いだから。
57  不思議な名無しさん :2017年11月01日 20:28 ID:fbWstGYn0*
障害は脳実質が通常と違うんだから障害、だから分けて当たり前
ただし精神疾患は後天的な物だから障害ではない、本人の特性や環境要因が大きい

障害者は助ける物だけど、精神疾患は病院池
58  不思議な名無しさん :2017年11月01日 20:32 ID:OBa4c53b0*
精神科医とかの専門家じゃないとサイコパスの診断は出来ないのでは。
というか、専門家でも判断分かれそう。
歴史上の偉人なんて資料だけだし。
59  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:03 ID:7oegaHy30*
ヨーロッパ1の美貌の持ち主と言われたエリーザベトとは別人か。
60  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:36 ID:I7hL3OFp0*
噂まいたり嘘やレッテルばり頑張っちまうほうが
よっぽどサイコなんでないの
串刺公とか気の毒だろこれ。
61  不思議な名無しさん :2017年11月01日 21:45 ID:W59UJ2dL0*
シモ・ヘイヘはサイコだと思う
62  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:16 ID:Xo83HwBZ0*
窄融。漢字は違うかもしれないが

三国時代、インドから入ってきたばかりのマイナー宗教に過ぎなかった仏教を広めるため仏教に入信したひとは税金全免除だよーという飴をばらまき一大宗教都市を作った。

主君を裏切り任された物資の横領、民衆から金品略奪、恩人や同盟相手を殺害して財を奪う。仏道ガン無視の非道で得た財産を布教につぎ込む。
中華における仏教史の、できればなかったことにしたいが功績でかすぎるので扱いこまるひと。
63  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:20 ID:46I6EYH20*
本物のサイコパスは良心がないから病まないし悩まないだろ
スターリンとかはすごく臆病で猜疑心の極みから粛清しまくってたらしいし違うと思う
64  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:33 ID:q4U2flhb0*
サイコパスって統計的にはIQが低いんだぞ
そしてお前らが言うところのアスペみたいもんだからお前らが羨望するようなものでは決してない
65  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:51 ID:VLtzTbh10*
※54、※55
サイコパスって言葉、使い方間違ってる人多いよねやっぱり
サイコパス判定には「罪悪感を感じにくい」て項目もあるけど、
社交性・会話能力が高い、人心掌握が得意、共感性が低い、損得が最優先、なるべく自分の手は汚さない、等いろいろあったはずだし

ここまでを見てると「快楽殺人者=全部サイコパス」「戦争紛争大好き=全部サイコパス」みたいな認定ばっかなのに知識人ぶってるバカ多すぎ
66  不思議な名無しさん :2017年11月01日 22:59 ID:VDKAMKs20*
アドルフおじさんは優しいし基本的に公平で善人の部類やろ。
信長もそう。秀吉は老境に差し掛かってアルツハイマー発症しただけ。

ポル・ポトはサイコパス。
毛沢東も。

ただ、スターリンは臆病だっただけのような。
67  不思議な名無しさん :2017年11月01日 23:15 ID:IFQ17pmx0*
信長は研究が進んで従来の天才うつけ革命児像から派手好き合理主義だけど割と保守的な所もある気配りおじさんって感じの評価になってて
かつての最凶のティラノサウルスが今の学説だとただのデカイ鳥の先祖みたいな扱いになったみたいでイメージ壊れる

サイコって言えば例の名大生の女もスゴイよな
68  不思議な名無しさん :2017年11月01日 23:40 ID:GTGifZFe0*
防衛戦争しているシモヘイヘをサイコパス認定してる方が、良心の欠如したサイコパス
征服戦争してる訳じゃないんたから、自分が手を抜けば仲間や家族が死ぬんだ
69  不思議な名無しさん :2017年11月02日 00:41 ID:vL0Jh24e0*
分かりやすくいえば、他人を「モノかゴミ」と本気で思ってるようなのがサイコパスかと。
人間を、ティッシュとか紙と同一視できるような。
要するに「使い終わってゴミとして捨てたら、それ以上その対象を全く気にも留めない」を、人間でナチュラルに体現できるような人達。
70  不思議な名無しさん :2017年11月02日 00:58 ID:dAUvx1sf0*
サイコパスって人間に紛れて地球侵略しにきた宇宙人じゃね?
だから人の心がないんじゃ
71  不思議な名無しさん :2017年11月02日 02:23 ID:Ub3puSLr0*
人を食ったり残虐だからサイコパスってわけじゃないぞ
72  不思議な名無しさん :2017年11月02日 08:29 ID:eb7ZJyV00*
※59 全然別人。そもそも生きてた時代が違う
そちらの美貌で有名なエリーザベトは19世紀、エリーザベト・バートリは16世紀から17世紀の人物。
73  不思議な名無しさん :2017年11月02日 11:49 ID:Yi.CsmvD0*
信長のドクロ盃は、当時流行の立川流の弔い方やで
異常でも何でもないんや
74  不思議な名無しさん :2017年11月02日 14:41 ID:0qzA9Nta0*
殺人鬼よりも身近にいる 異常に図々しい人とかの方が怖いよ
人としての基本みたいなのが欠如してるのに一般市民にうまく紛れてる人
75  不思議な名無しさん :2017年11月03日 00:24 ID:jzCHV2VP0*
シモ・ヘイヘとか典型的な傭兵気質だと思うけどなぁ。誰を殺した誰が死んだで一憂一気してたら自分が死ぬからね、兵士はそんなこと気にしないらしいぞ。それをまともな倫理観が欠如してると言われればその通りかもしれんが
76  不思議な名無しさん :2017年11月03日 00:33 ID:4SK0p1M60*
シリアルキラーとサイコパスがごっちゃになってる奴が多すぎ
ソシオパスもそうだけど結構身近にいるよ
変に良い人すぎる奴とか、取り巻きを作って対人操作してる奴とか
ほんと「この人が?」って人ほどヤバイからな
77  不思議な名無しさん :2017年11月03日 16:24 ID:yNn7Y0rf0*
マキャベリストとは違うのか?
78  不思議な名無しさん :2017年11月09日 13:49 ID:VxdLfmSs0*
シリアルキラーとサイコパスをごっちゃにしてる奴がいるな。
79  不思議な名無しさん :2017年11月18日 16:23 ID:TW7FyD3v0*
メンゲレ先生おらんやんけ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る