不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    66

    日本史で最も偉大な英雄って誰?



    2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:17:29 ID:4v4
    徳田新之介

    3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:19:30 ID:Q2k
    >>2
    調べたら暴れん坊将軍かw

    4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:20:30 ID:1cd
    伊藤博文

    6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:23:17 ID:Q2k
    >>4
    死に様が落ち着き払っててカッコいいんだよなぁ。

    朝鮮擁護派だったのに朝鮮人に暗殺された無念の人

    7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:28:59 ID:Q2k
    本来なら古代日本の諸国乱立してた時期に朝廷っていう中央集権を樹立した初代天皇が最も偉大なんだろうけどね

    神武天皇は架空の人物だろうし、その功績も実際には一代で築いたものではないだろうし「実存した個人の英雄」とは言えないよなぁ。

    34: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2017/11/12(日)09:28:11 ID:htz
    >>7
    そんな事はない!

    考古学の進歩により神武天皇の御存在は科学的にも認められてる。
    これにはサヨク考古学者も認めざるおえない状況にある。

    36: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:31:43 ID:Q2k
    >>34
    もちろん、神武天皇の功績に相当する偉業をなした天皇は実在したと思うよ。
    事実、朝廷は存在してるわけだし。

    ただ、それを「神武天皇」って名乗った「1人」の天皇が達成したってのは違うでしょって話。

    41: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2017/11/12(日)09:50:28 ID:htz
    >>36
    まあそこは古事記や日本書記の話になるね。
    天照大御神から勅命を受けてニニギノミコトが天孫降臨され、その孫であるカンヤマトイワレヒコノミコトが初代天皇『神武』に即位され統一王権を築くまでには、いくつかの争いもあったし、けして出雲の国譲りみたいにすべてが話し合いで統一したわけではないからね。

    まあでも古事記は国が編纂した『正史』だしそれを信じるしかないのだ。

    18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:49:53 ID:Mdj
    日露戦争で日本海海戦を勝利に導いた東郷平八郎

    24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:02:03 ID:Q2k
    >>18
    確かにこの一戦で、日本が近代国家としての存在感を示せたっていうのはかなりでかいよね。

    19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:50:35 ID:GhV
    一番日本が安定した江戸時代を築いた徳川家康

    26: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:08:03 ID:Q2k
    >>19
    これもすごいわかるんだよなぁ。

    徳川幕府って黒船来航ってイレギュラーがなければその後も続いていただろうし。
    世界史レベルで見てもそれだけの超絶優秀な統治国家は希有だよね。

    本能寺の変がなくて信長が日本統治したとしても、
    それだけ優秀な統治機構は作れなかったと思う。

    21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)08:54:06 ID:0S7
    聖徳太子や織田信長が長生きしてたらなぁ

    27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:14:23 ID:Q2k
    >>21
    信長が日本統治してたらなって俺も思うけど、意外と大したことないんじゃないかな?
    本能寺の変時点で50歳、既に家督は信忠に譲ってたし。

    せいぜい、信忠のあと2~3代続いた後に他の大名にやられて、
    またプチ戦国みたいになつてた気がする。

    秀吉と違って、外国への出兵もそんな考えてなさそうだし、
    信長だったら朝鮮出兵もしなかっただろなと。

    22: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2017/11/12(日)08:55:56 ID:7OM
    英雄かどうかは知らんけど、一番スゲー奴は確かに織田信長な気がする

    25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:05:20 ID:DyT
    樋口季一郎
    手塚治虫

    31: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:22:50 ID:Q2k
    >>25
    樋口季一郎さんも素晴らしいよね。
    「何をすれば正しい」かわかってて、自分にそれをするだけの力があっても、
    実際にその行動を取れる人ってごく僅かだよなぁ

    英雄って大概人を殺して名をあげるけど、
    多くの人を助けた人こそ英雄にふさわしいよな

    29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:20:36 ID:oqP
    ノーベル賞受賞者の方々

    33: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:27:26 ID:rlk
    西郷隆盛

    35: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:29:25 ID:Q2k
    >>33
    俺の中では、西郷隆盛って幕末のゴタゴタをよりめんどくさくさせてた張本人てイメージしかない

    39: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:48:04 ID:Q2k
    >>35
    西郷隆盛について調べてたら、俺の認識が間違ってるな

    幕末のゴタゴタを取りまとめた中心人物なのか

    40: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)09:48:23 ID:H71
    >>35
    西郷隆盛に英雄ってイメージはあまり無いねぇ
    ひたすら人の話を聞いてそれをやっていこうってやってたから
    器量の大きい人、大西郷ってなっていったけど
    あの時代の有名人とはだいぶ違うどっか達観してた人な感じ
    武家として正しい考えの人だったのかな?

    42: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:03:38 ID:Q2k
    >>40
    性格的には敵対する者は力押しで屈服させるけど、
    負けを認めた者には寛容な人みたいだね。

    47: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:35:11 ID:H71
    >>42
    この人は屈服させるってわけじゃなく
    敵対してた人の話も聞いて意見を取り入れる
    末端の人達の意見も聴いて行動する
    器量の人って言われた所以だろうけど
    自分からの自分の意見や理想ってものが驚くほど少ないのよね

    50: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:42:36 ID:Q2k
    >>47
    かしかに、自分が新政府の長として国を引っ張ろうという気概は感じないよね。

    56: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:58:50 ID:H71
    >>50
    薩摩藩の命令でやってたけど本人は消極的だったって言う人もいるくらいだからね
    人をまとめる才能が凄かったんだろうね

    43: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:16:17 ID:Q2k
    考えてみると、英雄って平和な時代には現れないな

    48: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:37:00 ID:H71
    >>43
    だいたいいつの時代でもどこの国でも
    平和な時代を作った人作ろうとした人が英雄って言われますしおすし

    44: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:21:37 ID:Q2k
    統治機構を作るという意味では家康は信長や秀吉よりも優れていたけど、
    じゃあ信長や秀吉が居なかったとして家康に戦国時代を収束させられたかというとそれは無理だろうな。

    秀吉も家康も、信長ありきの英雄という意味ではやはり信長を最大の英雄に推したい

    52: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:47:19 ID:NSE
    聖徳太子

    55: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:55:16 ID:Q2k
    >>52
    真面目に聖徳太子かもしれんね

    国家としての日本を作ったわけだし

    66: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:11:32 ID:Qmt
    >>55
    最もかどうかは知らんけど聖徳太子、中臣鎌足、蘇我馬子あたり
    神后皇后、推古天皇

    71: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:21:54 ID:Q2k
    >>66
    聖徳太子は内政を改革しただけじゃなくて、
    外国の動向まで配慮して遣隋使まで派遣してるのが本当に凄い。

    日本てネーミングを発案もしたことも踏まえて最大の英雄と言えるかもね

    58: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:01:13 ID:Dbl
    楠木正成

    銅像がカッコイイ
    菊水紋がカッコイイ
    戦い方を選ばない泥臭い戦法で数に勝る敵に引けをとらない
    最後は戦って死ぬ

    73: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:25:15 ID:Q0U
    滅茶苦茶な結果論というか、本人は絶対に考えないけど日本を守ったって意味で…
    源頼朝
    結果的に政治の中身だけを武家が奪ったことで、その後のアジア諸国みたいに
    西洋の武器と武器商人を朝廷が抱え込んで崩壊するって事を回避できた
    何度も言うけど結果論ね

    87: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:37:14 ID:Suf
    明治以降だと
    西郷隆盛と頭山満だな

    95: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)11:56:49 ID:XWb
    信長の偉いところは
    「宗教が政治に口を出すんじゃねぇ!」と徹底的にやっつけたこと。

    あれが無かったらイスラム国やキリスト国のアホどもと同じになっていた。

    96: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)12:07:44 ID:H71
    >>95
    信長が相手にしたのは宗教としての寺じゃなく
    領地と軍団を持ってる一大勢力としての寺でしょ敵対した相手と組んでる奴ら
    東大寺なんかは保護してる

    97: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)12:09:23 ID:Q2k
    >>95
    宗教関連で言うなら、
    信長は宣教師の植民地支配の目論見までは見抜けてなかった
    国内での布教活動容認しちゃったのはどうかと思う

    100: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)12:17:19 ID:H71
    >>97
    西洋のモノを取り入れて力を付けるほうを重視したのかもね
    当時の宣教師は世界的な大勢力の中の奴らだったし

    112: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:11:29 ID:Q2k
    >>100
    基本的にそう言うことだろうね。

    信長の信条って先入観を持たずに価値を見定めるって事だし、
    とりあえず受け入れてみようって感じだったんだろうね。

    実際、それで新しい知識も色々えてたみたいだし。

    99: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)12:16:18 ID:I5u
    秀吉だろ
    つーか、宣教師のスタンスがその辺で変わったのがそもそもでかい
    現地の宗教を尊重し共存関係から入るのから、いきなり「下等な猿どもに教えを授けてやるぞ」になった
    前者のスタンスでいる側からはむしろ本国に「アイツラのせいでかえって布教できなくなったからまじやめさせて!」って嘆願出してたレベル

    101: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)12:21:24 ID:Q0U
    信長は経済重視の領主だしね
    秀吉にしても偶然に奴隷船を見つけて、奴隷が二度と帰ってこれないと知ったから禁止しただけで
    その偶然がなかったら…まぁタラレバは言っても仕方ないね

    120: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:48:18 ID:4iA
    坂本龍馬

    122: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:51:38 ID:H71
    >>120
    坂本龍馬ひたすらdisられるようになってかわいそう

    128: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:01:29 ID:Q3w
    >>122
    元々、表に出しちゃいけない人だしw

    132: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:10:20 ID:Q2k
    >>122
    実際に薩摩藩の有能な密使だったんだろうけどね、
    後世の脚色のギャップと史実の実績が乖離しすぎてて叩かれるのが悲しい

    138: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:12:33 ID:H71
    >>132
    大きな物事が動くときに奔走した重要な裏方さんだよね
    司馬史観はアレだけど叩かれるほどでも無いわね…
    中岡は出てこなさすぎ!

    127: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:58:19 ID:M5R
    坂本龍馬いなきゃ維新遅くなってたかも?

    121: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:50:13 ID:7ec
    やっぱり聖徳太子

    123: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:53:44 ID:Q3w
    なんだかんだで英雄多いよね

    126: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)14:57:02 ID:21t
    源義経を推したい

    137: ヽ(`ω´)ノ人工マンコマン 2017/11/12(日)15:12:30 ID:wKh
    たくさんの偉人達のお陰で今の日本があるのだ

    139: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:12:58 ID:Ia8
    信長がいなければ今も仏教勢力の力が強かったかもしれない

    146: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:15:37 ID:I5u
    >>139
    本願寺はいずれ誰かに滅ぼされたと思うけどね

    152: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:18:43 ID:H71
    >>146
    今の感覚で言う寺ってもんじゃないしね
    大きな領地持ってて大名並みのカネも持ってて武装した勢力で
    朝廷の保護とか神仏とか思想まで備えた怖い武装勢力だもの

    143: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:14:20 ID:Q3w
    信長の厄介なところって、時代によって信長像が変わるんだよね
    時代の開拓者としての一面だけが強調されて修正に修正がかかってるという

    145: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:15:18 ID:H71
    >>143
    変わりすぎてもう女の子だしな

    147: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:16:28 ID:Q3w
    >>145
    なんだろう、凄く時代を感じた

    150: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:17:21 ID:Q2k
    >>143
    信長はちょっと前まで情け容赦ない独裁者ってイメージだったけど、
    最近だとむしろ戦国時代にしてはむしろ寛容な方だった意見も多いしね。

    むしろ今まで人格者のイメージ強かった武田信玄とかが意外と畜生だったりしてショック

    153: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:19:19 ID:I5u
    >>150
    苛烈な性格をしてたのはフロイトの記述や各種の史実から間違いないけど
    寛容な面もあったのは間違いない

    松永秀久なんか、秀久の側から蹴ったから最後は滅ぼされたけど3度裏切って3度とも信長は許してるからな

    159: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:22:05 ID:I5u
    >>153
    寺領からの収穫とお布施を大名の領地の石高に換算すると紛れもない大大名クラスなんだってな
    その代わり常備兵の戦力は大きくなかったけど、頭数と豪族の協力(雑賀衆とか)で戦力も十分あったし

    天下人を目指す人間とは必ず対立するわな、そりゃ

    187: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:32:06 ID:Ia8
    話は変わるけどマキャヴェリズムだと傭兵は駄目で市民軍をとかいうけど
    軍事大国化している国って今のアメリカも信長も始皇帝の秦も職業軍人化していたよね
    一般の人が戦争に行かないから自由に軍事活動できるからかな

    217: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:42:02 ID:Q2k
    2次大戦の話にると、局地的な戦果を挙げた人とか、秀才は沢山いたけど、
    国全体を良い方向に革新するような英雄って居なかったんだなって実感する

    220: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:42:29 ID:Qmt
    >>217
    ああなるほど

    234: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:44:28 ID:4iA
    >>217
    軍上層部の大艦巨砲主義を変えてくれるような英雄がいてくれたら
    何か変わってたかもしれないよね

    241: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)15:46:16 ID:Ia8
    リットン調査団も事実上日本の国益を認めていたのに国際連盟脱退したらしいね
    名を捨てて実を取っていればそれとアメリカからの要求も外交は最初無理な要求するものだろうに
    それとそれを全部受け入れていた方がましだった
    ただし日本の支配階級は国民なんか赤紙1枚で使い捨てにできるとしか思っていない

    340: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:18:10 ID:Ia8
    信長は偉大だったと思うよ
    彼がいなければ日本はもっと停滞していた

    343: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:19:30 ID:Ia8
    裏から支援したりするんだよね
    蘇我馬子って実は天皇だった説があるよね
    天皇記や国記が邸宅にあったとか息子がみこと呼ばれていたとか

    351: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:22:42 ID:Qmt
    >>343
    あいつもっと評価されていいと思うわ
    たぶん聖徳太子の教育とか保護とかあいつだし
    アレキサンダーにおけるプトレマイオスより力あったと思うわ

    353: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:24:01 ID:Ia8
    >>351
    なぜ自分が殺されたのか分からなかったりしていたしね
    中大兄の兄が鞍作臣が韓人に殺されたと記録していたり色々不明

    349: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:22:07 ID:Ia8
    政宗は人気だよね
    早く生まれていても天下を取れたかは不明だけど
    どうでもいいけど戦国の世でもこれだけ父から愛されて
    母から憎まれた人も珍しい

    357: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:24:53 ID:I5u
    >>349
    人気だし先進的なところもあったけど武将としてはそこまですごくはないっていう
    その先進性が太平の世で開花したけどね

    てか、10年早く生まれてた場合の方が周囲の家が強くて逆にやばかったって説も

    360: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:25:41 ID:H71
    >>349
    肉親敵だらけでかわいそう

    362: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:26:28 ID:Ia8
    >>360
    ヨーロッパでも家族から出された飲食物に毒が入っているのは普通だからね

    366: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:29:04 ID:DJA
    北条泰時だな
    地味だけど承久の乱を乗り切った功績は大きい

    367: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:29:09 ID:Ia8
    信長の時代だと世界の鉄砲の4分の3は日本にあったらしいよね
    フロイスも大殿の軍事力ならオスマン・トルコより上と言っていたり
    1580年の日本の火縄銃の総数スゴすぎ!これはもう戦闘民族ですわ
    http://world-fusigi.net/archives/8687636.html

    火縄銃

    日本への鉄砲伝来は1543年(天文12年)の種子島より始まるとされてきた。しかし、近年では、東南アジアに広まっていた火器が1543年(天文12年)以前に倭寇勢力により日本の複数の地域に持ち込まれ、伝来当初は猟銃として用いられていたとする説がある。

    他方欧米には欧州の瞬発式火縄銃が日本に伝えられて改良発展したものが、逆に東南アジアに伝えられ、それらが手本となって日本式の機構が東南アジアに広まったものとする説もある。何れにせよ複雑な発射機構の無い鉄砲自体は遅くとも16世紀初頭に伝わっていた事が文献に残っている、関連して火薬が15世紀後半の日本で生産されており朝鮮との交易の際に輸出品となっていたことが文献から窺える。

    戦国時代末期には日本は50万丁以上を所持していたともいわれ、当時世界最大の銃保有国となる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/火縄銃

    369: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:30:11 ID:Qmt
    関係ないけど北條政子と結婚したい
    なんかあの女好き

    371: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:30:58 ID:Ia8
    応仁の乱の細川や山名は英雄ではないか

    374: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:31:56 ID:Ia8
    日本の歴史に与えた影響では明智光秀とか英雄になるのかもしれん
    彼がいなければ信長はその後もずっと生きた

    401: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:51:54 ID:Ia8
    日本の最も偉大な英雄は織田信長だと思うよ
    もし彼がいなくて別の人間が後継者だったら歴史は変わっていた
    豊臣秀吉も彼がいなければ世に出られなかった
    徳川家康だって今川の支配下のままだっただろう
    それ以前の歴史でもそれ以降でも1人の人間の出現で世が動いたのは
    日本では織田信長だけだろうな

    407: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:55:43 ID:Ia8
    最近の人物のどれもいなかったとしても歴史に大きな影響はなかったと思われる
    いや、ホリエモンはかなりオンリーワンだな、いなければ影響しただろう

    410: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:56:38 ID:Ia8
    良い悪いを無関係にもしいなかったら歴史に変化が出た人間は
    堀江貴文ということになるか
    後は戦後のソニーや松下を作った人達

    413: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:57:37 ID:Qmt
    個人的には本田そういちろう
    なんかおもろい

    418: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:59:47 ID:zd8
    >>413
    俺が生まれる前やけど、近所にバイクを自作してる爺さんいてさ
    その爺さんの作るバイクはすげー性能良くて天才だって有名だったんだ。アメリカからスカウト来たり
    その爺さんが唯一勝てなかった若者がいて、それが後の本田宗一郎だったんだと

    423: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:04:02 ID:Qmt
    >>418
    うちの田舎の方にも本田さん写ってる集合写真あって
    どこで何やってたの?って見た記憶ある

    415: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)16:58:18 ID:Ia8
    だが、そういう企業を作った人は凄いのではあるが
    もしいなかったとしても今の製造業界はそこまで変わっていないと思う

    424: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:04:09 ID:Ia8
    こう考えてみると偉大な英雄なんていないな
    誰かがいなかったとしても歴史は同じように進んできたと思われる
    その人のおかげで変わったということはないな

    428: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:05:11 ID:zd8
    >>424
    まあ一人の判断で出来る範囲なんて限られてるよね

    426: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:05:11 ID:Ia8
    数学者や物理学者で凄い実績とやらを出した人でも英雄ではないな

    431: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:06:47 ID:Ia8
    1人の力で歴史は変えられない
    それでは歴史は必然だということか

    425: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:04:46 ID:Qmt
    田中角栄とか

    429: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:05:47 ID:Ia8
    >>425
    英雄かもしれないね
    だけど末路は逮捕されて裁判か
    死ななければ投獄されたかもな

    430: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:06:13 ID:Ia8
    角栄さん、凄いけど、いなくてもあまり歴史は変わらなかった気がする

    434: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:09:41 ID:Qmt
    >>430
    いや、新幹線と高速道路が日本中に走ったのとか
    東京一極

    436: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:11:03 ID:Qmt
    >>434
    手が滑った
    東京一極だったのがそれによって分散?されたのとか
    単純にすごいんだけど

    438: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:11:56 ID:Qmt
    あと、田中角栄、中卒よ
    そこもすごい、日本ドリーム

    439: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:12:35 ID:Ia8
    財産を築いた凄い人だと森ビルの人や堤さんなんだろうね
    世界長者番付1位だし

    444: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:15:57 ID:Ia8
    明治維新の後の日本が幸せな国だったとは思えない
    日本が幸せだったと言えるのは敗戦後の高度経済成長期からバブル崩壊までではないだろうか
    しかし、バブル期もいじめとか酷かったし幸せではなかったな

    461: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:27:30 ID:Ia8
    日本を良くした人ってもしかしてパソコンやスマートフォンや携帯電話とかの開発に関わった人間だけかも
    後はインターネット

    497: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)21:57:21 ID:Ge4
    人柱と言う意味では、豊臣秀頼もなかなか

    509: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)22:47:06 ID:ws2
    戦略は家康の責任、家康が甘かった

    466: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)17:40:11 ID:Ia8
    さっき、ふと思ったけど人間としては嫌いなんだけど実績としては
    2ちゃんねるを作った、ひろゆきは英雄ではないだろうか

    489: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)20:11:29 ID:Qmt
    >>466
    おれはひろゆきに一票









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:25 ID:i7h2nriz0*
    これは徳川家康。あれはマジでオーバーロード。自分が死んだ後もきっちり回せる政治体制作ったのは実に有能
    2  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:25 ID:fc5R8I4U0*
    大村益次郎じゃないですかね
    3  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:27 ID:7t.bIqkS0*
    萩沢羅日の名前が出ないとはね
    4  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:28 ID:EHKKH0OI0*
    マッコリ
    5  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:32 ID:3FcOz5C40*
    今川了俊
    6  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:37 ID:EhrYIVky0*
    1人だけ人間を上げろ、となったら家康だろうね。

    自分は明治維新は維新の元勲'sより大規模内戦にならないように白旗上げるどころか幕府解体までやってのけた慶喜と勝海舟のほうがすげーと思うけどね。
    外国から金借りて粘ることはいくらでも出来たはずだけど、その案は全部退けてるからね。もちろんそこで借りてたら、維新・幕府どっちが勝とうとも今の日本はアジア諸国の植民地のワンノブゼム。
    7  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:38 ID:jYroR0kK0*
    天武天皇
    8  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:46 ID:RoPeyvEu0*
    ※6
    そういう意味では昭和天皇と東條英機もそうだと思う。今の日本があるのはこの二人のお陰。
    9  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:49 ID:ksT.0.300*
    英雄はいない。

    そもそも英雄の定義って何よ。
    中二病拗らせてるのかと思うわ。
    10  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:51 ID:D5JDeDvm0*
    誰を選ぶかは、その人の価値観によるところが大きいよ

    ところで最近ヘッダの写真がきれいだな、管理人
    11  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:52 ID:wBiqH8cW0*
    逆賊西郷が英雄とかIS支持者かよwww
    12  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:52 ID:yPfQ98530*
    英雄っていうと大体輝かしい功績の人が浮かぶけど、※6とかが言ってる「負けること」を選べる人物ってたしかにすごい
    特に日本ではどんなに不利でも戦って散る方が美徳!みたいな風潮ある中よく選んだなって思う
    13  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:53 ID:6jRYgon.0*
    田原俊彦。トシちゃんって言った方が分かりやすいかな
    14  不思議な名無しさん :2017年11月13日 12:54 ID:qh9xw1LV0*
    きん明天皇(スマホが無能で字が出ない)
    仏教伝来で影響が大きいから。
    15  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:03 ID:i57zSTXo0*
    幕末ならやはり坂本龍馬だろ。近代国家を語る上では外せない。
    16  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:06 ID:OeAEFQ8d0*
    ※15
    人気ではあるけど、そんなに重要視されてないって話じゃね?
    17  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:07 ID:vL4c2COd0*
    信長=殺人狂
    竜馬=武器商人
    18  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:11 ID:XKCmK6IL0*
    神功皇后じゃないかな。
    他の国のために海を渡って戦争するなんて歴史は比類ないよ。
    19  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:25 ID:IKfeRbud0*
    田布施システム
    20  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:34 ID:4AgG5GEu0*
    カリスマなら信長一択だけど
    21  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:36 ID:K4RbW.0v0*
    国防という観点なら北条時宗だろう。元軍を打ち破ったんだから。軍人なら東郷平八郎、政治家なら伊藤博文だ。戦国武将はよくわからんな。どの大名の一派が統一したとしても、統一した価値は同じだろう。結果的に徳川が勝ったから、家康が特別偉いって話じゃない。
    22  不思議な名無しさん :2017年11月13日 13:38 ID:r0VBcIUg0*
    北条時宗って意外と評価低くて解せないわ
    戦に負けて元に侵略されてたら今の日本なんて存在してないのに
    23  不思議な名無しさん :2017年11月13日 14:05 ID:qd64Gl1P0*
    ネットのどっかで聞いたようなデタラメ知識ばかり
    それがまたこうやってまとめられて拡散していくんだな
    自作自演といっしょ
    24  不思議な名無しさん :2017年11月13日 14:08 ID:v.SSgom30*
    ヤマトタケルは?
    25  不思議な名無しさん :2017年11月13日 14:09 ID:wycjfAHl0*
    日本史の英雄だったらまあ少なくとも確実に1000年以上の安定した国家の基礎を築いた初代天皇だろうな。次いで維新志士の誰か。その次くらいに北条時宗じゃない?戦国時代の英雄はまあロマンはあると思う
    26  不思議な名無しさん :2017年11月13日 14:22 ID:dlpl.9gL0*
    神風やぞ
    神風がなかったら元にやられてたんや
    27  不思議な名無しさん :2017年11月13日 15:17 ID:Ac..rW6Z0*
    徳川家康じゃね?
    正一位だし
    28  不思議な名無しさん :2017年11月13日 15:27 ID:DaifA3z60*
    阿部正弘
    29  不思議な名無しさん :2017年11月13日 15:34 ID:UXX72kHl0*
    野茂英雄
    30  不思議な名無しさん :2017年11月13日 15:37 ID:CFcWo0Na0*
    偉人は多いけど英雄ってなんかピンとこない
    自分的に英雄って言うと前王朝を倒した革命家みたいなイメージだからかなー
    31  不思議な名無しさん :2017年11月13日 16:12 ID:AcQb3Xao0*
    英雄とまでは言わないだろうが、やっぱり武士の世を切り開いた平清盛公やろ
    32  不思議な名無しさん :2017年11月13日 16:48 ID:xiwWwd4Q0*
    粟田真人とかちょっとマイナーだけど今の日本に大きな影響を与えてる人物とかも隠れた英雄って感じで好きだな
    33  不思議な名無しさん :2017年11月13日 17:03 ID:XAK.R.j00*
    なんとなく名前が好きな坂上田村麻呂。
    34  不思議な名無しさん :2017年11月13日 17:08 ID:M.aBam5I0*
    元寇追っ払った北条時宗に一票
    35  不思議な名無しさん :2017年11月13日 17:50 ID:2oCa9HUN0*
    幕末から明治にかけては日本を列強に持ち上げた英雄がたくさんいるけど、その責任者である明治帝が一番かな
    36  不思議な名無しさん :2017年11月13日 17:55 ID:jP3nVdDX0*
    やっぱり家康かな。
    37  不思議な名無しさん :2017年11月13日 18:12 ID:9ekU9U810*
    一番実感あると言ったら伊能忠敬(弟子含む)かなー

    地図をぱっと見ればどれだけ正確だったか分かるし政治とかは実感無いかも
    38  不思議な名無しさん :2017年11月13日 18:20 ID:7BZt781A0*
    校長なんだよね。
    39  不思議な名無しさん :2017年11月13日 18:55 ID:Ci4a61Uu0*
    高橋是清
    40  不思議な名無しさん :2017年11月13日 19:27 ID:kCmfJ4Tr0*
    松尾芭蕉かな。
    41  不思議な名無しさん :2017年11月13日 19:47 ID:eirdiZCY0*
    家康かなぁ、内戦も外戦も無い平和な時代が200年も続いたのは世界的にもかなり珍しいんじゃなかったっけ
    42  不思議な名無しさん :2017年11月13日 20:04 ID:Fmr.RIGY0*
    聖徳太子 日本の進むべき道を指し示した
    43  不思議な名無しさん :2017年11月13日 20:07 ID:GS.7XNGC0*
    革新なら信長、平定なら家康、破壊なら秀吉
    徳川慶喜が好き
    44  不思議な名無しさん :2017年11月13日 21:42 ID:T5PaUOCZ0*
    飯島三智
    45  不思議な名無しさん :2017年11月13日 23:13 ID:3Me.Ztwg0*
    神武天皇はどうしても半信半疑のイメージ付きまとうからどうもなぁ・・・
    そこはやはり秀吉じゃないかと
    46  不思議な名無しさん :2017年11月13日 23:19 ID:0J2Ql6TU0*
    源頼朝 豊臣秀吉 大村益次郎
    47  不思議な名無しさん :2017年11月13日 23:37 ID:G0NvAV.c0*
    野茂英雄

    ほとんどの日本人が、日本人はプロスポーツは通用しないと思っていたのを一転させた人。(数試合だけ活躍したゴルフの青木は除く)

    野球にしろサッカーにしろ、野茂なしでは海外への進出や活躍はありえなかった

    王や長嶋なんて野茂の功績に比べたらゴミクズ同然と断言できるほどの英雄

    48  不思議な名無しさん :2017年11月13日 23:38 ID:Hfin.HTe0*
    ひろゆきで思ったけどネットは世界を2つにしたよね。トライフォースの鏡世界みたいに。微妙にずれてるけどお互いに影響しててその実ひとつの世界なのに敵対してたりして面白い。自分が適当に書いた言葉が勝手に一人歩きしていったり。ネットが存在しない時代の人にはどうやっても説明できないよな。
    これからの言葉による革命は全員名無しかもしれない。名無しの英雄だ。
    49  不思議な名無しさん :2017年11月14日 00:55 ID:2HRomwOV0*
    西郷隆盛ってのは一理あると思う。
    浅田次郎が西南戦争は西郷隆盛と大久保利通が絵図を描いた出来レースみたいなもので、武家勢力を西郷が飲み込んで、それを警察機構が攻め落とすことで現代日本の基礎を作ったみたいな考察をしてて、妙な説得力を感じた。
    明治維新の後に邪魔になりそうな連中の多くを飲み込んで戦争して、その途中の攻め方なんかも変に合理性がなくて、最後の言葉が「ここらへんでよか」とか、考えなしなのではなく、考えに考えた末の帰結なんだと思う。

    あ、浅田次郎の「一刀斎夢録」は、その辺の時代を斎藤一の視点から描いてて、史実かどうかは置いておいて、おもしろいよ!
    50  不思議な名無しさん :2017年11月14日 03:31 ID:xKM7THHI0*
    織田信長は戦後ついこの間くらいまで、自らの悋気が原因となって部下の奇襲で滅びた間抜けな武将扱いだし、坂本龍馬にいたっては中岡慎太郎と土方久元が描いたは薩長同盟のお手伝いをした海運会社の社長程度の小物の商人扱いだもんね。
    どれもこれも英雄にに祭り上げたのは、司馬遼先生をはじめとした歴史小説家の発掘があったればこそ。

    そもそも、ある程度理想的な民主主義が成熟しているからこそ突出した英雄が登場しないわけで、その意味では現代は理想的なのかもしれない。
    51  不思議な名無しさん :2017年11月14日 05:04 ID:S1GkUaS80*
    大久保利通しかいない
    日本の近代国家の基礎を敷いてくれた

    それに比べて後任の伊藤博文なんて征韓論反対してたクセに後々になって呑気に出向いて殺されてゴタゴタ起こしただけの迷惑野朗にしか見えない
    52  不思議な名無しさん :2017年11月14日 06:37 ID:fuENFk3U0*
    一刀齋夢録は面白いね、確かに「抜刀隊」の天の許さぬ反逆者を鬼神の恥じぬ勇とベタ褒めし、敵も味方も武士の誇りある者は今ここで死ねという歌詞は勝者の歌詞じゃない。
    最初の近代的行進曲として10年経たずにあの曲ができたあたり、大久保と西郷の描いた壮大な国家成立に向けた実働演習だったという解釈は不思議なほどにしっくりくる。
    53  不思議な名無しさん :2017年11月14日 10:51 ID:xGXc0aHO0*
    業績もだが、讃えられるほどの英雄には「華」がほしい
    54  不思議な名無しさん :2017年11月14日 18:34 ID:qtEDY0hG0*
    信長は残虐・破天荒・カリスマといったイメージが抱かれ安いけど、その一方で秀吉の正室・ねねとの手紙のやりとりでは、凄く丁寧かつ真摯な受け答えしてるしね。(本心かはともかく…)あの信長が夫婦喧嘩の仲裁にはいり、奥さんを励ますような事言うとは想像できんよな。本当はどんな人物だったのか…
    55  不思議な名無しさん :2017年11月14日 19:32 ID:mzCA.1db0*
    英雄は、最初に日本に住んでた祖先だろ。
    56  不思議な名無しさん :2017年11月14日 21:00 ID:CFO48zEO0*
    徳川家綱かな
    武断政治が続いてたら江戸時代もすぐ終わってたと思う
    57  不思議な名無しさん :2017年11月14日 22:53 ID:rYLpNkPz0*
    個人的に田中正造、あまりスケールのでかい人って好きになれない
    58  不思議な名無しさん :2017年11月15日 06:21 ID:gpYJv..r0*
    マキャベリズムは知らんが傭兵、市民軍、職業軍人という括りなら職業軍人は市民軍に近いだろう
    職業軍人もその国に住む市民の軍人には違いないのだから
    戦争のときだけ金で武力を雇う傭兵は職業軍人とはかけ離れた存在だわ
    59  不思議な名無しさん :2017年11月15日 11:40 ID:Pbs.jC2L0*
    日本史の政治家で英雄は三人しか存在しない。
    古代の聖徳太子。
    天武天皇や藤原道長?平清盛や源頼朝?彼らは出世や栄達には才を発揮したが、日本国に仏教を広めて中国から独立して憲法を制定して日本の国体の礎を築いたのは間違いなく聖徳太子。
    60  不思議な名無しさん :2017年11月15日 11:45 ID:Pbs.jC2L0*
    中世の徳川家康。
    北条時宗?確かに日本を侵略から守ったことは大義だったが。足利尊氏?確かに京都に幕府を取り戻した。織田信長?確かに戦乱の世を平定する才は認めよう。だが江戸に幕府を開いて鎖国をして日本文化の基礎を築いた徳川家康がいなければ日本の文化は開花しなかっただろう。
    61  不思議な名無しさん :2017年11月15日 11:47 ID:fksQ2gXT0*
    日本武尊やろ
    名前からしても日本代表って感じやし なんていうか、他とは格が違うって感じ
    62  不思議な名無しさん :2017年11月15日 12:12 ID:Pbs.jC2L0*
    近代の大久保利通。
    西郷隆盛?坂本龍馬?確かに彼らの活躍は華々しく映る。吉田松陰の思想も素晴らしい。だがそれらの理想を含めて全てを現実化して自らの命で償い日本を欧米の侵略から守りかつ近代化の革命である明治維新という世界に例のない大改革を無血に近い状態で成し遂げたのはまさに彼の存在によるところが大きい。戦前までの日本の発展の礎を築いたのは彼の内政がもとであり、弟子の初代内閣総理大臣である伊藤博文ですらあまりにも格が違うと言わざる得ないだろう。
    63  不思議な名無しさん :2017年11月15日 15:41 ID:mAGm2Z6I0*
    信長、秀吉は中国の英雄に匹敵する力量をもっとると思うけどな
    64  不思議な名無しさん :2017年11月15日 18:02 ID:.FgILhDx0*
    65  不思議な名無しさん :2017年11月17日 02:15 ID:IEDZLSmp0*
    信長って古い漫画家が描くと必ず血も涙もない信長像になる
    割と最近の人が描くとフリーダムな異端者って感じ
    昔は確かにそのイメージだけだったもんなぁ
    66  不思議な名無しさん :2018年12月19日 20:44 ID:3asdg2.C0*
    鈴木貫太郎さんにきまっとる

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!