まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

実は自閉症と診断されてたけど、それを知らずに20歳まで過ごしてきた結果

2017年12月03日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 99 )

shutterstock_580961041
寄稿者名/Shutterstock.com


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:47:47.999 ID:zfWt76270
20歳の誕生日に明かされた真実

自閉症

自閉症(じへいしょう)は、社会性の障害や他者とのコミュニケーション能力に障害・困難が生じたり、こだわりが強くなる脳機能障害。先天性の要因が大きい。

幼少期に発症した場合は、小児期崩壊性障害とされる。脳機能上の異常から認知障害の発症へといたる具体的なメカニズムについては未解明の部分が多い。早期幼児自閉症や小児自閉症またはカナー自閉症と呼ばれることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/自閉症
英国の自閉症少女(6)が美しい!仲良しの猫とともに天才的才能を開花させた話
http://world-fusigi.net/archives/8396095.html

引用元: 【悲報】俺、実は自閉症と診断されてた







2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:48:13.535 ID:NSwhdkWV0
自覚できる症状ある?

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:50:23.919 ID:zfWt76270
>>2
昔は確かに言われてみればコミュニケーションが苦手で、友達がまったく出来なかったような気がする…

でもただそういう症状を後になって探してるかもしれないからなあ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:48:14.255 ID:3NiLiagc0
病名つけたもん勝ち

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:50:59.143 ID:zfWt76270
>>3
今更感凄すぎるわ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:50:29.540 ID:thKA4AOKp
自閉症ってなに

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:51:41.129 ID:zfWt76270
>>5
私にもわからん。
本当に申し訳ない。

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:52:56.147 ID:NSwhdkWV0
>>5
要するにアスペルガーのことだぞ
今は知的障害のある人達も含めて自閉症スペクトラムって診断名で統一してる

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:54:21.154 ID:zfWt76270
>>10
へえそうなんや
診断されたの幼稚園の年長組の時らしいし、その時は自閉症だったのかな

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:22:57.262 ID:NSwhdkWV0
自閉症/アスペルガーで対人関係が上手くいかない理由は
・人の気持ちを汲み取りにくいから、
 つい本音を言って傷つけてしまったり、しつこくしてしまって、嫌われる。
・興味の対象が狭いから、
 人との会話が楽しめない、そもそも他人に関心がない。

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:24:15.563 ID:zfWt76270
>>48
当たるといえば当たる
専門医に直接診断してもらう前は、ただの占いみたいなもんやろ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:52:12.866 ID:3NiLiagc0
今は友達いるのか?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:53:22.864 ID:zfWt76270
>>8
まあ3人ほどは

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:56:16.314 ID:3NiLiagc0
>>12
なら治ったんだろたぶん

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:58:18.637 ID:zfWt76270
>>17
中学の時にかなり改善したんだと
どうやったら人とうまくコミュニケーション取れるかを、お笑い番組とか漫画読み漁って知ろうとした

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:53:11.348 ID:zfWt76270
両親「一人で楽しそうにしてるから、大したことないと思った」

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 06:57:08.951 ID:zfWt76270
俺「なんで言ってくれなかったの」
親「言ったら言い訳に使うだろ」

なんやこいついや今となれば正しい行動だったと思うけど

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:00:26.271 ID:K/I2vtxFK
良かったじゃん
障害者手帳とかもらえるんか?
割り引き羨まw

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:01:55.313 ID:zfWt76270
>>20
十数年も前の診断だし無理やろ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:03:54.117 ID:8SXD6vyG0
現在も自閉症で友人0人の俺からすれば、3人も友達居るならもう改善されてるわ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:05:00.449 ID:zfWt76270
>>22
なんとか改善できるといいなお互い

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:03:56.156 ID:zfWt76270
勉強が全く出来なかったら、医者に通わせようと思ってたそうです

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:04:46.382 ID:8Kq73wWs0
発達障害者(1も知的障碍者クラスではないだろう)は支援受けて障害者枠にたたきいれても
就職率2割程度らしい
https://ameblo.jp/kanrinin-hp/entry-10915530921.html

つまり、発達障碍者として身の丈にあった生き方をしていると絶望の人生しかない

ならば自力で道を切り開くしかない

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:07:24.556 ID:zfWt76270
>>24
発達障害なのかな
勉強は昔からそこまで苦手ってわけではないよ

ただ小学校はほとんど行かなかったなあ…

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:07:58.139 ID:8Kq73wWs0
俺も20代後半になって気付いてよかった
自分はできるという思い込みから頑張ってこれた
でも周りが強要したらダメ 大半がメンタルが自滅する

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:10:03.253 ID:zfWt76270
>>27
自分は~だからできないんだ、できなくてもいいんだ。っていう逃げ道を他の権威から借りられてしまうのも危険だよな
それのせいで辛かったのもあるけど、言わなかった俺の親の選択は正しいと思う

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:12:32.715 ID:8Kq73wWs0
>>30
どうしようもなくなってドロップアウトしてからでも遅くないと思う診断は

現に俺はADHDでも平均的な国立大学出て国家公務員してる
これは普通の人が東大や医学部に入る努力に匹敵するだろう
仕事はできないが・・

思い込みによって障害(発達障害や鬱程度なら)は乗り超えられるんだよな

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:16:06.442 ID:zfWt76270
>>35
俺も今マーチに在学してる
勉強はまあそこそこの自信あるけど、仕事ができるかどうかは…ナオキです

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:19:13.107 ID:8Kq73wWs0
>>39
思い込みって大事だよな

低所得者だと高卒になりやすいし
上級国民だと一流になりやすい

脳のつくりは大差ないのに

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:20:32.335 ID:zfWt76270
>>44
病は気からとも言うしな
俺はダメだって思うこと自体がそのことの効率を下げる一番の要因だと思う

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:09:47.913 ID:qh/1gSiC0
それもう常人じゃないですか?

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:11:03.713 ID:zfWt76270
>>29
今となっては常人だと思う
他からどう見えてるかは知らないけど

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:11:56.701 ID:Aag1uybWd
歳をとるごとに友達減ってって大学でゼロになったんだがおれも自閉症だろうか

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:13:04.543 ID:zfWt76270
>>33
友達の規定が狭くなってるんじゃね
というか友達がいないことって大した問題なの?

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:12:30.981 ID:v4sEkm1Ta
自閉症は治るんじゃなく、個性の名称のひとつで自分をコントロールして周りに自分を理解してもらえるようになった状態。

手のひらなどの多汗症。音過敏。(人混みのざわめきや女性の甲高い声が苦手)肌過敏。(衣服にこだわり)などの症状がある。

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:14:46.456 ID:zfWt76270
>>34
あるといえばある
今でも服は同じ種類のものしか着ない
ペンも同じものしか使わない使えないなら帰るレベル

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:13:24.235 ID:8Kq73wWs0
>>34
俺花火大会いくと確実に腹下すわ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:16:26.448 ID:zfWt76270
>>37
胃が弱いだけじゃね

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:17:10.178 ID:v4sEkm1Ta
辛いよな。ふつうの人が普通にできることがすごくハードル高くて乗り越えなきゃいけないのに、つまずいていたらそれくらいでって扱いを受ける。

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:19:07.727 ID:zfWt76270
>>42
そんなショボいこと相談するのかって、プライドが邪魔するしなあ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:19:50.696 ID:uYt4yjNg0
俺もマーチ卒で友達少なくて独り遊びが得意、というか集団でいると疲れてしまうんだが??

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:22:00.343 ID:zfWt76270
>>45
歳重ねると、ある程度均一化されてくるし、まあよくあることじゃない?
友達がいないことが本質的に自分にとって辛いことなのかかどうかが肝要やろ

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:53:32.724 ID:uYt4yjNg0
>>47
別に寂しいと思ったことないわ
なんなら恋人ももう五年くらいいないけどなんも思わん

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:30:13.293 ID:zfWt76270
成人の誕生日プレゼントがお前は自閉症だったという暴露話
この親馬鹿ですね

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:44:46.771 ID:vIFeBgRla
大人になってからわかってもなかなか改善しようがないからなぁ
知らないままのほうが幸せだが、まぁ遺伝しやすいから子供作るかどうかを考えるためには知っておいた方がいいか

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 07:46:42.984 ID:NYnrtl0Tp
>>55
ID変わるけど1

遺伝するのかよ
全くモテないから杞憂だけどな

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:00:33.591 ID:NYnrtl0Tp
そういえば俺は好きな人できたことないな
自閉症と関係あるのかは知らんが

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:06:49.550 ID:NYnrtl0Tp
自称アスペとか自称自閉症とか、正直ただの言い訳だと馬鹿にしてたけど、まさか自分が本物だとは思ってなかったわ

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:08:29.784 ID:NYnrtl0Tp
暇だから質問とかあれば
なければ勝手に自分語りしてるわ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:16:33.615 ID:gGsG35G3a
自閉症の人は同じ自閉症の人と友達になれたりするのか
俺の予想では出来ない

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:18:44.566 ID:NYnrtl0Tp
>>67
無理やろなあ
双方向的な活動が苦手なんだと思う特に受信の方ができないのでは

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:27:16.947 ID:gGsG35G3a
自閉症でよかったと思うことはある?

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:31:27.561 ID:NYnrtl0Tp
>>69
全くないな

小学校は友達が全くいなくて行きたくなかったんだけど、親がそれを許したその一因だったならよかったわ

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:36:01.462 ID:NYnrtl0Tp
個別指導塾には喜んで行ってたし、それで成績も悪くなかったから、親も気にしなかったそうだわ

「俺の子だなぁww」程度にしか思ってなかったとのこと

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:37:22.079 ID:NYnrtl0Tp
俺が自閉症なのは置いといて、この親サイコパスやろ理解できないわ

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:38:39.092 ID:NYnrtl0Tp
なに嬉々として「お前は実は自閉症でしたwww」とか言ってんねん

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:55:04.752 ID:NYnrtl0Tp
こいつら、俺が成績すら悪い落第生だったらどうするつもりだったんやろ

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:40:20.715 ID:gGsG35G3a
自閉症って遺伝でもなる?
親は自閉症の毛はないのか

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:44:09.253 ID:NYnrtl0Tp
>>74
親のことはわからないなあ
でも父の経歴が、高校中退→大学進学でさ、
もしかしたら…って感じかなあ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:45:21.638 ID:AG3vdIXE0
自閉症だって知ってショックだった?

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:46:28.987 ID:NYnrtl0Tp
>>76
なんというか、「腑に落ちた」という感覚
ショックではないかな、今となっては過去の話だしね

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:51:33.758 ID:AG3vdIXE0
>>77
いいなぁ

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:52:27.694 ID:NYnrtl0Tp
>>80
どうしたん?なんかあったんか

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:58:41.934 ID:AG3vdIXE0
>>81
自分は何もかもうまくいかなくてメンヘラニートになった時に自閉症だってわかったから大絶望だったんだよね

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:00:35.023 ID:NYnrtl0Tp
>>87
感想としてはおそらく追い討ちやろうけど、それだとわかるからこそ、できる対策もあると思う
敵の情報得られたと前向きに捉えたら?

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:47:28.961 ID:II8WkMHp0
これはいい例だな

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:51:02.059 ID:NYnrtl0Tp
>>78
親の選択は正しかったんかな?

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:55:05.183 ID:II8WkMHp0
>>79
人様の家庭のことはとやかく言えないが…まあ知らないことで逃げずに努力する結果になったならいいことだと思うぞ

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:55:37.122 ID:NYnrtl0Tp
>>83
結果オーライか

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:55:18.027 ID:gGsG35G3a
今質問をしていて特に問題なくやりとり出来ているが幼少期は酷かったんだな

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:56:18.052 ID:NYnrtl0Tp
>>84
多分そうなんやろな検査させるぐらい

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 08:59:13.649 ID:NYnrtl0Tp
ギャグ漫画とか、お笑い番組とか見て、人との話し方の勉強したんだよ
ネットでも色々調べたりな。履歴で親にバレてたんだろうけど

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:05:26.526 ID:bT/7DQt/d
俺もいろんな大学病院でアスペ認定されたが信じてない
ってかアスペなんてものない

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:07:23.958 ID:NYnrtl0Tp
>>90
異常かどうかなんて、社会が最大公約数的に決定するだけやろ
本質的に異常な人間なんていない

ってミシェルフーコーが言ってたようか

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:09:45.224 ID:NYnrtl0Tp
小学校行かなかったとき、お父さんが色んなところに連れて行ってくれたんだよね多分有休消化して
スキー場とか博物館とか

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:24:05.838 ID:NYnrtl0Tp
人と話すことでも、一方的に話すことでも、頭の中整理できるような気がしてきた

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:26:15.737 ID:gGsG35G3a
もう治ったんだろうな

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:27:56.392 ID:NYnrtl0Tp
>>98
多分そうだと思うあるいは掃討戦段階
多分ね客観的に見てどうかはわからん

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:39:16.931 ID:gGsG35G3a
今の正常な状態で自閉症の人とまともに話し合うことは出来そう?
相手が自閉症を自覚しているか無自覚かでは結果は異なりそうであるが

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:40:32.999 ID:NYnrtl0Tp
>>101
自閉症の人間がどんな人間かよくわからんけど、多分無理だと思うわ
きっとそこまでお人好しじゃない

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:39:58.707 ID:Mbs8Kaui0
何故教えてやらなかったのか

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:47:42.806 ID:NYnrtl0Tp
>>102
「勉強が出来たから、別に問題ない」と供述してた

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:51:09.642 ID:Mbs8Kaui0
情緒酌量の余地無しで

106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 09:52:31.987 ID:NYnrtl0Tp
>>105
割とマジで意味わからんよな安易に決めすぎやろ
勉強だってそこそこ程度やぞ人間関係も重要な要素だろうが

107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 10:24:06.369 ID:AWXaQB7oa
結果的に今が幸せなら問題ないな

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/27(月) 10:28:26.068 ID:NYnrtl0Tp
>>107
それなりに満足してる不安もあるけど









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実は自閉症と診断されてたけど、それを知らずに20歳まで過ごしてきた結果

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年12月03日 20:13 ID:t5jiobCW0*
親も自閉症スペクトラムのどれかなんじゃないかね?
人生上手く渡って行けてるなら良いじゃんって感じ?
ウチも息子が発達障害で 親の学習会に行ってるうちに私自信アスペルガーなんじゃないかな?って気付いたし…もう大人なんだから療育ってワケにはいかないけど 専門書読んで勉強して 気をつける所を自分で学べば良いじゃない
2  不思議な名無しさん :2017年12月03日 20:18 ID:HVCOmBZV0*
仕事柄、発達障害について勉強してるけどすればする程「自分もそうなのでは」「あの人もそうなのでは」ってなって訳わからなくなる
3  不思議な名無しさん :2017年12月03日 20:32 ID:QHyYs0iR0*
工夫して補っているようにしか思えない。
治る病ってイメージが無いから
4  不思議な名無しさん :2017年12月03日 20:47 ID:A1RtZnSY0*
深く考えない、いい父ちゃんだね。
人間は完璧にできてないから無理しなくていいとは思ってるけど
自覚もあったなら、そんなに酷いレベルではなかったんだろね。
うちの母ちゃん図々しさに自覚なくて一緒にいると重いから
母ちゃんとコミュニケーション取れなくなったわw
5  不思議な名無しさん :2017年12月03日 20:53 ID:UQn88IDj0*
自閉症って病名つけるのやめろ。俺も軽度かもしれんがそれを病気扱いされるのはどうなのよ?
6  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:08 ID:PsX1IQ760*
うちの姉貴がそう。
他人の気持ち分からず自分抑えられない。三回くらいキツく止めてと言わないと聞いてくれない。三人姉弟で話ししても話しが出来ない。もう疲れた。
母の遺言は、アイツはうちの墓には入れるな。もし結婚して出て行ったら敷居は跨がせるなって言う位。
7  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:15 ID:o5TTZtJt0*
この人がたまたま中学時代にコミュニケーションの仕方を
試行錯誤したからやっていけてるだけであって、
自閉症と分かったなら相応の対処をしたほうが良いと思うけど

なんかこの人は自閉症は治る病気と思ってるっぽいけど
実際には治るんじゃなくて自閉症でもやっていけるように
訓練したり投薬したりするわけであって治るわけじゃない
8  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:19 ID:bUths.Dz0*
俺の場合はなんで教えてくれなかった、って恨んだけどな
散々失敗して、惨めな思いをして、どうして出来ないのかを聞かれるたびに考え続けて
あくまで自分が健常者って前提があるから、どうしても自分が不甲斐ない、落ちこぼれだって結論にしか至れない
あれこれ理屈つけて「〜だから出来ない」と答える。自分なりに考え抜いた回答だけど、そもそも自分自身苦しい解釈だと思ってる
それで言い訳するな、屁理屈こねるな、ちゃんとしろ、と怒られる
自分が障害者だって知ったとき、「どうして誰も教えてくれなかった。学校の先生が気づくべきだろう。親なら気づくべきだろう。やっぱり俺のせいじゃなかったじゃないか」と猛烈に恨んだ。
だから、心を守るためにも言い訳は必要。俺は自分が病気だと知って初めて自分を納得させられる言い訳を得られた気がした。
9  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:20 ID:EEzlSjJj0*
昔は単なる個性で片付けられてたんだから
本人が問題ないなら気にすら必要ない
そう言う気質があるタイプの人ってだけだ
学習障害とかIQが極端に低くなければ社会生活に影響ないやろ
10  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:48 ID:tkz9gdyM0*

自閉症やらアスペルガーでも向いている仕事があるから
若いうちから自分を知って「自分にあった目標」に進むのが一番幸せなんだけどね
他の人と合わせようとしても不幸になるだけ
11  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:52 ID:SKRjFuDa0*
子供のころの診断の場合、子育てが上手くいかない“親”の気持ちを忖度してそちらへの言い訳として言ってる可能性も捨てきれないんだよなあ。
結局は誰かの利害がからんでしまうからね。
12  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:54 ID:sk1SLEoS0*
ちゃんと診断されてるんだし大丈夫。
13  不思議な名無しさん :2017年12月03日 21:56 ID:XCaOTDOa0*
社会に出てから詰むよ
周りを潰しまくるから出て来ないで欲しい
14  不思議な名無しさん :2017年12月03日 22:24 ID:OmyHJDiO0*
高機能自閉症と今年診断を受けた10代女子です。

「自閉症スペクトラムはコミュニケーションが苦手って特徴があるけど、芸術系で成功する人が多いよ」なんてことをカウンセリングで言われたことがある。
当時は「そうなんですか」で済ませていたけど、よくよく考えてみると少し怖いなぁと。診断を受けて、絶望のあまり、興味も無いのに芸術関連に走る人間を生み出してしまいかねない。
それで才能が開けば良いが、そうそう芸術的な才能を持ち合わせる人間はいないのだから、無理に期待させることは逆に酷になる。身近な対人処理方法、最低限の人脈を繋いでおくにはどういう工夫をしたら良いのか…等々のアドバイスを貰った方が遥かに役立つと思う。
完全に保障できない希望は与えない方が良い。
15  不思議な名無しさん :2017年12月03日 22:46 ID:714B0NBl0*
素晴らしい親御さんだね
病名なんて何の意味もないんだよ。
特効薬がある病気ならともかく、精神学上の分類なんて本人が生きていく上で何の役にも立たない。
まさに言われるように、言い訳に使うだけになっちゃうんだよね

本人も苦手を克服しようと自分で考えて緩和できたわけだしこれでいいんだよ
16  不思議な名無しさん :2017年12月03日 22:46 ID:CXCFxjyW0*
療育してないのか
この辺が遺伝なのかなと。
社会への適応の差が出やすいのに。
17  不思議な名無しさん :2017年12月03日 22:48 ID:mO3ACxTQ0*
※15
まだわからないよ、学生時代は問題なくても社会に出てから詰む場合が多いんだよ。
そんな早いうちに診断されたのだから
専門家と相談しようとすればできたのになと。
社会人になって問題なければ、その判断で良いかと思うけど
18  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:06 ID:Bzezju890*
アスペだから友達はいない、友達がいるなら治ったってそんなわけ無いだろ
俺には普通にアスペの友達いるぞ
19  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:12 ID:kSCMPYR60*
自閉症治ったとか言っちゃってるけど、この人はこの病気がどんな物なのかとか理解してない、というかしようとしてないよね。まるで全く気にしていないような口調で自分は他と同じ、普通、満足だって口では言ってるけど、あくまで自分が「普通の人」だと思いたいプライドや自尊心が見え見えだし。
自閉は治んないよ。目に見えないだけで、生まれつき足が奇形で歩行に障害があるのと本質的には変わらんのよ。そういう人が「俺は歩ける!走れる!」と言って、転びまくっても頑なに「俺は普通だ!器具なんかなくても歩ける!」と言って聞かなかったら迷惑だろ?

最近自閉症が社会的に認知されてないって良く言われるけど、実際に患っている人にも言えるんだなぁと確認させられたわ。
俺もアスペと先天性内反足持ってるんだけどさ。
20  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:21 ID:mADrK6g80*
自閉症は治らないよ
だからって一般人より劣っているわけでもないし改善も可能

あと、コメントに反論だけど
精神病に名前をつけて診断するって大事だと思うわ
そうすることで自分の弱点を客観視できるわけでそれだけで救われるでしょ

というわいも自分がなんらかの精神病だと思うんだけどなぁ
病院で診断されたことないから、ただの思いこみだけど
21  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:26 ID:CXCFxjyW0*
※20
同意する
専門医に診断されてるってことは
その時にシリアスな症状が出てたんだから
連れてったんでしょう
それに対して何も対処してないのに、それを賞賛するのって違和感バリバリだよ
なんのために診断されたの?って感じ。
そういう気質の人と働いたことある人はよくわかるけど本当に大変だよ
アスペルガーなら周りがカサンドラ症候群って症状になる可能性だってあるんだよ…
22  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:28 ID:Tzcj2pI90*
決まったペンが使えなかったら帰るレベルって
全然治ってないやろ!
でも日常生活が送れるならいいけど
生活に支障が出る異常があるのは病気だよ
対処できるならどうでもいいけどね
23  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:42 ID:kSCMPYR60*
>>20
きちんと病名と特徴を診断して貰って、自分に何ができて、できないのか?を知る事は本当に大切な事よね。でもそれでこのスレの>>1みたいに開き直ったり、「俺は病気だからできない!」と盾に使って好き勝手する人もいるのよね。
自閉症の人が「普通の人」のやろうとしても出来ない事は多々ある。でもやり方を変えて、少し遠回りでも自分の得意な所を経由してやればアウトプットとしては同じ事を出来るようにくらいにはしっかり改善できるし、社会に十分適応できる。
まあ問題は診断された本人がどのように受け止めて、これからどうして行くかを客観的に考えることができるのか?に限ると思ってる。
24  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:43 ID:tVOYHwCo0*
極端な話パン君とと良好なコミュニケーションとるのは無駄だなぁと感じ自分の時間についやしてたらガイ時扱いかな
当人が悔いなく良心がナットックする生き方してるならなんだっていいじゃないの
劣等感の強いカスは負のレッテルを貼ってコントロールしようとする
25  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:46 ID:bQw0DAsy0*
社会に出る前でも、バイト経験をした時に気付けるかもね
早く分かったたら、それだけ早く手を打てる
単に嫌だから辞めた、で終わらせないこと
26  不思議な名無しさん :2017年12月03日 23:57 ID:3MLdXzMd0*
ぶっちゃけ学生だから「決まったペンが使えなかったら帰る」でも大きな問題にならないし、気兼ねのない少数と友人づきあいする程度の人間関係でも支障がないんだよね。
今社会でいろんな困難と向き合いながら生活してる人も「学生時代はこんなの気にかけてなかったな」みたいな事あると思う。
27  不思議な名無しさん :2017年12月04日 00:31 ID:0nG..TvL0*
結局辛い思いをするのは本人なんだよ
親は実際にこの手の人が何の療育もしてない人が社会人になって、
どんな苦労をするかっていう想像力、共感能力がなさすぎ。煽りじゃなくて、これが遺伝の怖さ。
28  不思議な名無しさん :2017年12月04日 01:11 ID:HF38.5QN0*
三十路の主婦だけど、この前友達にそうだと思うって言われて、ネットで調べたらアスペルガーだった。今までどうして自分は分からないんだろう、何でみんなこうしないんだろうってことが不思議で仕方なかったから、腑に落ちたよ。でも思春期に聞いてたら変な方に曲がったかもなぁ。友達は高校生のときから気づいてたらしいけど。黙っててくれて感謝。
29  不思議な名無しさん :2017年12月04日 01:40 ID:8UjmL5.o0*
今回考えさせられたのは結局親が早めに自閉症の事実を伝えてくれたら1の人生はどうなってたのかって話だな
昔の癌申告の問題と似てるような気もするけど
30  不思議な名無しさん :2017年12月04日 02:00 ID:noizIZim0*
自閉症及びアスペって、学生時代は相手の気持ちを汲んで適切な会話ができなかったり、おかしな行動をしても「なんか面白い奴」と評され、道化を演じていればそれなりの個性として受け入れてもらえるんだよね
友人、クラスメイトの中で利害関係は無いから。
しかし、社会に出た途端「誰にでも出来るような仕事が出来ない迷惑な存在」になって周りから煙たがられる
31  不思議な名無しさん :2017年12月04日 02:20 ID:QmaByO7D0*
俺も最近になって自分アスペじゃねって気付いたわwww
32  不思議な名無しさん :2017年12月04日 02:32 ID:nYDe6B6I0*
割引羨まwって言ってるやつてめーも足失えよ
33  不思議な名無しさん :2017年12月04日 02:59 ID:js3vhIKY0*
親御さんのやり方は危ういね。

正直に子供に告げて、日常生活や人生の指針を一緒に考えて行った方が良いよ。
協力者や理解者が居ないと、現実問題なかなか難しい。

例え芸術家でも、他人との人脈や交流は避けられないからね。
自分の事を正直に告げて、それを理解してくれる協力者が必要じゃないかな。
他の人との間を取り持ってくれたり、やらかしてしまった時にフォローを入れてくれたり・・・
せっかく努力して交流出来る様になったんだから、それを見つけるには臆せず話しかけて行くしか無いね。
34  不思議な名無しさん :2017年12月04日 03:46 ID:0m9BTwho0*
20年前は診断えらくきつくなったし
福祉のシステムが助けてくれるから、それを受け入れてくれる環境を探すのがいい
普通で生きるってのも道だけど、無理そうだからそう診断したんだろ
こういう書き込みできるってのは、文章でのコミュは問題なさそうだし
対面が必須でない仕事なんていくらでもある。スマホでの訓練システムもできるだろう
いい時代になったよ。団塊ジュニアだけど、そういうチャンスなく埋まってる人たちを想像すると
35  不思議な名無しさん :2017年12月04日 07:23 ID:EnmaPaGi0*
自分の住んでる地域サービスが充実してるから障害を持った方が多く暮らしてて、電車とかにもいっぱいいる
自分は身近にちょっと重めな障害持ってる人おるから気にならないんだけど、周りの人たちは好奇の目でそれを見たり少し距離を置いて嫌な顔をしたりする
それ見るたびにこの人たちはなんで自分はそうじゃない、健常者だって思えるんだろうって不思議でたまらない、俺から見てもそいつらは全員バラバラなのにどうして普通だと確信できるのかが分からない
36  不思議な名無しさん :2017年12月04日 08:15 ID:0nG..TvL0*
例えば発達系の中には動作性I.Qが低くて言語性I.Qが高い場合は
仕事ができないけど口だけは達者な人が多いんだよ
例えば仕事の注意をすると自分の全てを否定されたと認知の歪みを発症して癇癪起こして
その言葉のチョイスがおかしいとか、
そういう事を言うのはパワハラだとか
他者見たら揚げ足取りを次から次へ相手を責め続けるパターンとかある。
この場合は嫌われて阻害されてしまうから。
だって客観的なみてクソ嫌なやつだから。
ネットで他人を叩いたり、空気読まないで自己保身に走ったりするタイプに非常に近しい。
こう言う人らがきちんと療育してれば、また違う道もあったのかなと思う。
37  不思議な名無しさん :2017年12月04日 09:01 ID:BVXMa8S20*
遺伝ですよ。
そして更にどうしようもない事に、同じような人に惹かれるんだよね。
お互いに気が付かないまま結婚までいって、産まれた子供もまた自閉症確定ってわけ。
38  不思議な名無しさん :2017年12月04日 09:05 ID:fJ5MpShl0*
※36
で、そういうタイプがクラスから嫌われて
いじめのターゲットになったりすると
この人、不登校だったんだよね
行かせないって選択自体は悪くないのかも
しれないけど専門医に相談しながらが普通だよね。
今後はよっぽど自身で学習しないと集団生活は厳しいだろうね、
39  不思議な名無しさん :2017年12月04日 10:14 ID:1.SKwTvs0*
治るわけねぇだろ
学んだ部分が平気になってるだけ
40  不思議な名無しさん :2017年12月04日 11:08 ID:4gJVAWeZ0*
自閉症スペクトラムの人見てると、本人がコミュニケーションがおかしいと思って誰かに相談しても「そんなことないよ」という病気理解してる風な人間の言葉を鵜呑みにしてしまいコミュニケーションの方法を学ぶのを止めてしまう。
この人は病気の事実を知らないからコミュニケーションのほうほうを模索して自分なりに考え確立したのだろうね。
親や周りの人間の理解した風の言動ほど本人のためにならないものはないと思う。
41  不思議な名無しさん :2017年12月04日 11:16 ID:v1eLFA9n0*
ほったらかしておいてもたまたま運よく生活に支障がでなかった個別の1例というだけだからなぁ
42  不思議な名無しさん :2017年12月04日 11:36 ID:GJPp6oqq0*
自分は他人がそばにいるだけでめちゃくちゃ消耗する。
学校は教室にいるだけで苦痛だったし、今も病院とか行くだけで地獄。
43  不思議な名無しさん :2017年12月04日 12:04 ID:.xPVcMQj0*
治った治ったって、治る治らないの話じゃないのに
無知な奴ら多いな
44  不思議な名無しさん :2017年12月04日 12:10 ID:Z8la6yCc0*
前の会社にいた男性がそれっぽい。
電話きても取らずに鳴らしっぱなし、データは無くす、簡単なグラフや表が理解できない、頼まれた雑用をほとんどこなせない。
叱ると「スミマセン忘れてました」→1時間後にふらっと席を立ってどこかに消える、1時間しても戻らない→ 携帯に連絡入れると地下鉄のどこかの駅「帰り道が分かりません」→捜索で午後潰れる
手取り足取り教えていた私の同僚が病んで休職してしまった。代わりに私に教育係のお鉢が回ってきて。
発達障害を疑って、私も指導の仕方を自分で学んで、業務の流れを工夫した。ホウレンソウも徹底させた。でも、なぜか集中の持続時間が30分以上もたない。誰も助けてくれないし、上司は私に丸投げ。で、彼が失敗したら私のせい。彼はごめんなさいもなく、ぼーっとしてるだけ。
ある日ついにブチ切れて、「仕事、本気でやろうと思ってる?」と詰ったら、「なんでやらないといけないかわからない」と言われた。
その後、そのアスペ君は無断欠勤が続きフェードアウトした。私も心労からしばらく休んだ。
障害は仕方ないと思える。でもそれを支える人達への社会的なサポートがほんとにない。私のいた会社では皆無。一人でどうこうできる問題じゃない。
45  不思議な名無しさん :2017年12月04日 12:13 ID:Wz4fBdJ70*
※44
こう言う話をすると、何でそんなの入れたんだ
人事が無能とかいう、彼らお得意の揚げ足取りを始めるけど
そういう人は面接だけは凄く得意みたいな
変な特技があるから、よっぽど挙動不振じゃなきゃ見破れない。
46  不思議な名無しさん :2017年12月04日 12:20 ID:MbwypjTq0*
本当の障害者なら四の五の言わんのやで
47  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:05 ID:N0MRrFKq0*
自分も「人とちがうなあ」って思うようになったのは高校生ぐらいのころかな?
心理学の本とか読みまくったな。 でもどれもあまりピンとこなかった。
30年ぐらい前に「アスペ」という概念を知った、瞬間に「これだ!」とおもったね。

2chで「アスペルガー」という単語を初めて使ったのは自分だとおもう。
そのときその単語を知ってるやつは一人もいなかった。 
それから数か月でアスペは(2chで)一般名詞となった、多分アスペの概念に当てはまるやつが創世記の2chには大勢いたんだと思うんだよ。
それであっと言う間に認知をうけた。
リアル社会ではアスペって単語知ってる人はほとんどいないよ。

48  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:12 ID:V9s5fiaG0*
本当に問題になるのは社会人になってからだからなぁ
49  47 :2017年12月04日 13:15 ID:N0MRrFKq0*
自分は軽症なのでなんとか会社においてもらえる(無能だが)
軽症だし診断も受けていないのだが(医者にかかるほどではない、診断なしなら違うだろ、とはよく言われる)

自閉もちは 自己免疫疾患と睡眠障害を持ってる人間が多い、と聞いて「ああやっぱり」ってな。
自分はその両方をもってるんだ、毎日生きてるだけで大変だよ。

自閉餅は母の遺伝だな、母方親族はみななんらかの自己免疫疾患をもってる。
がんや感染症には縁遠く、みな異常に長生き。
そして性格は「偏屈」「引きこもり」が多い。 成績はみなよい方。(ただしせいぜい優等生レベル 天才級じゃない)

自閉もちは精神薬に耐性が弱い、すぐに中毒になるし副作用も強い。
あまり飲むなよ。
50  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:22 ID:xUmmJs6T0*
※49
診断なしじゃ違うんじゃね?
友達が骨折した時のギプスを羨ましがる小学生かよ。
いい加減中二病は卒業しろ。自閉症はオメーの眼帯じゃねーよ。
51  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:34 ID:N0MRrFKq0*
>>44
>、「なんでやらないといけないかわからない」と言われた。

申し訳ないけど、「わからない」と言われたら教えてあげてほしかった。
本当にわからないんだよ。
普通の人にアスペがわからないようにアスペには普通の人の思考がわからないんだ。
自分も50すぎてやっと会社で嫌われない方法が見えてきたw

あさきゆめみしの葵の上はアスペだと思う。
「愛していればただ微笑めばいい」と誰も教えてくれなかった、と泣く。
そんなことすらわからないのがアスペなんだから。



52  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:40 ID:N0MRrFKq0*
>>50
よくそういわれるんだけどw
自閉症は自己免疫疾患の一種だよ、脳内伝達物質を自己免疫が壊すんだ。
一族ほぼ全員が免疫疾患持ってるってどう見ても遺伝性だろ。

>友達が骨折した時のギプスを羨ましがる小学生かよ
全身(自己免疫疾患性の)関節症で包帯まみれだよ。 激痛と戦う日々だ。
今こうやってタイプするだけで右手親指が痛いよ、明日は左手になるかもいsれない。
生きてるだけで辛いぞ。 それが自己免疫疾患の生活。

デパスの食いすぎで脳が破壊された母親の面倒みながらな。
アスペども、辛くとも精神薬は食うなよ。
53  不思議な名無しさん :2017年12月04日 13:58 ID:h6CX2GqV0*
確かに診断されてないと本当にそれか分からないって正しいし、受診を促すの必要かなとも思うんだけど
昔はそういう概念がなくて、無能の人ってだけだったんだよね
実際酷い症状出てる人見ると発達障害って
わかりやすい人もいるんだよ
わかりやすいんだよ、それなりに仕事してると特に。
54  不思議な名無しさん :2017年12月04日 14:36 ID:pSK83rkp0*
両親は病院を頼ろう(受診させよう)という選択をする人なんだから、
本人は気づいてないようだけど親はうっすらとでも生きやすいように日々教え導いてきたんじゃないかなぁ。
本当に気にしない親なら子どもを受診させないと思う。
それに親が丸ごと受け入れて本人を否定しなかったから、ある意味脳天気なほど気にせず生きてこられたことがこの人の場合はいい方向に働いたようだね。
正解は一つじゃなく、あくまでこの人のケースでの話だけど。
55  不思議な名無しさん :2017年12月04日 15:07 ID:wx3lrKxi0*
うちの弟も軽度自閉症。
普通に生活する分には何も問題ない。
のんびり屋に育ってるよ。
56  不思議な名無しさん :2017年12月04日 15:39 ID:jpcSdyOi0*
※44
もうそこまでいくと知的障害なんじゃ…
ウチの職場でもそこまでは酷くなかったけど厄介なのが居たよ。
何度も行った場所なのに道を間違える、このやり方じゃ効率悪いからこう変えろと教えても頑なに変えない。しかも間違えてる。
急げと言ってるのに全く急がない、次々に指示を出すとパニック起こして座り込む。
具合が悪いと座り込んだので休ませたら元気に飯食ってる。
一応反省している素振りは見せるが全く改善しない。
発達障害だかなんだか知らんが、付き合わされる方は悪質な罰ゲームなんだからたまらないよな。
57  不思議な名無しさん :2017年12月04日 17:06 ID:y0pzj47f0*
結局周りの人らがきちんと理解してない事も二次障害に追い込む原因にはなるね。
むしろ健常者?の方が学ぶべきなんじゃと思う位だ・・・
58  不思議な名無しさん :2017年12月04日 17:53 ID:xEmtJcXa0*
※5
病気じゃなくて脳の発達が偏っている状態だから。
無理解なやつが「甘え」だと言って叩くから症例の名前は必要だよ。

※57
発達障碍者に対応するのは、「定型発達者」だな。
健常者は身体や知的障碍にたいする呼び方。
59  不思議な名無しさん :2017年12月04日 17:58 ID:L3SBv0Gq0*
病名がついてない人生ならどう生きたんだ?
60  不思議な名無しさん :2017年12月04日 18:02 ID:fECha.7v0*
※57
君が当事者ではないのなら、一度療育なしのガチガチの自閉の人の仕事上でのお世話を焼いて見るといい
現実が見えてくる、当事者ならそれを言えば言うほど社会から嫌われていく。
61  不思議な名無しさん :2017年12月04日 18:26 ID:Rp0mJYU30*
幼い時の自閉症スペクトラムとかは年齢重ねるとマシになる事もあるからねー
これは親のアバウトさがまだマシに作用したパターンやろな
子供によって与えるべき環境は違うから、
この例だけ見てこうすればいいと考えるのは良くないぞ、とだけ

あと※58で「定型発達」のワードが出てたから補足すると、
発達障害の言い換えとしてそのまんま「非定型発達」ってワードがある
個人的にこのほうが言葉の情報量としては適切だからこっちが浸透して欲しいかな
62  不思議な名無しさん :2017年12月04日 19:36 ID:5ebvtn9q0*
だから脳の障害というよりは、人格の障害でしょ
脳が~だからできないではなく、ほとんど興味・関心、快・不快の経験の結果
コミュニケーションについての興味・関心による後天的な発達の差が自閉症
学べば、経験すれば、ほぼ克服できる

おそらく根幹的には、考えや感情が偏りやすい、極端になりやすいみたいな
原始的な要素の障害(+初期値鋭敏性的な人格のちょっとした傾向)だろう

他者によるそういう障害だからという理解より、学習方法や誘導方法と
本人が思考や視点、気持ちをコントロールする方法を充実させる方が大事
63  不思議な名無しさん :2017年12月04日 19:56 ID:ogwqMG3P0*
この人たちは発達障害ながらMARCHや国立でそれなりに生きてるようだが、では定型(健常者)で勉強まるでダメなやつの扱いはどうなるんだろうな
あるいは勉強ダメ=何らかの障害、と将来的にみとめられる可能性もあるのかな
64  不思議な名無しさん :2017年12月04日 20:05 ID:0nG..TvL0*
社会が受け入れるかどうかでしょ
勉強できなくても仕事うまく回せる人は
結構いるんだよ
営業ならコミュニケーション能力だし
職人なら手先の器用さ、土方なら体力
メンタルの強さも兼ね備えてれば十分食ってける。
65  不思議な名無しさん :2017年12月04日 20:07 ID:0nG..TvL0*
あ、あと人の話を聞ける素直さも追加で
自閉はマイワールドの中で生きてるから
療育なしだと他人の意見を受け入れられない
自身のこだわりが全てだから
でも社会は相互協力で成り立ってる部分がデカイからね
66  不思議な名無しさん :2017年12月04日 21:28 ID:OnqUAT9y0*
自閉症は病気じゃなく障害。症状が改善されることはあっても、病気の様に「治る」ことはない。持って生まれた特徴と向き合って生きて行くことがベストです。
67  不思議な名無しさん :2017年12月04日 22:28 ID:jpcSdyOi0*
またこういう人達って臨機応変、状況に合わせた時間の緩急、相手と気を合わせながら矢継ぎ早に作業指示を下すといった最も向かない仕事をよりによって何故選ぶんだろう。
割と高学歴多いし気付かれぬまま採用されちゃうんだよな。
少しは自分の適性考えろよと思うわ。
68  不思議な名無しさん :2017年12月04日 23:25 ID:noizIZim0*
親族に精神疾患及び向精神薬依存者が多く、特に母親が癇癪持ちでトラブルが絶えないという同級生A
学生時代、人の嫌がるようなことを面白がって楽しんでいたAだが、周りの友人はAのジャイアニズムに恐れてか、或いは単なる戯れたいとして受け入れていたのか知らないが当時は特に問題にはならなかった。
手先が器用で工作が得意、集中すると周りが見えず止まらない
Aの工作の出来は素晴らしいもので、クラスメイトも一目を置いていたし、A自身も自分を天才と称し満更でもない様子だった。
自分も、周りに流されブレることなく我が道を行くAに憧れていた。
しかし、学校を卒業し就職してからというものの、他の従業員と円滑なコミュニケーションが取れず、上司から疎まれぞんざいな扱いを受け(Aは拘りが強く他人からの意見を頑なに受け入れなかった為か)入社早々孤立し居場所を失ったようだ。
そこから鬱っぽくなって向精神薬に頼りきり、生活も乱れ一年で退職。
今はアルバイトをしているとのことだが、そこでも相変わらず従業員との関係は良くないらしい。
Aは学生時代チヤホヤされた分やたらプライドが高く、自分の欠点や非を認めず、自身が発達障害であるということすら受け入れないから改善のしようがない。
そんなAの様子はSNSを介して垣間見ているが、かAと交友関係にあった人達も大分距離を置いてしまい、自分も積極的に関わることはやめている。
どんな身分であれ、自身を客観的に見ることは大事だよね。
そして発達障害は学生時代は周りのフォローがあってやり過ごせたとしても、就職した途端に躓いてしまうので、身の丈にあった仕事を選んだほうがよい
69  不思議な名無しさん :2017年12月05日 00:33 ID:3zfBJqgu0*
※62
人格障害って…
自分は診断済みの自閉症スペクトラムだけど、視覚過敏&聴覚過敏があるよ。
太陽の光が眩しくてしょうがないし、ほんのちょっとの気配にもビクビクする。常に緊張状態で何もしてなくても疲れきってる。
気の持ちようや本人のやる気でどうにかなる問題じゃないんだよ。
成人してから診断されたから二次障害出まくりだ。強迫性障害、パニック障害、不眠症、乖離…SSRIと睡眠薬漬け。もう頑張れません。氏にたいよ。
子供の頃から療育受けられたらもっとマシな人生だった。無駄な苦しみが増えただけだ。

※49
自閉症に自己免疫疾患が多いっていうのに同意。自分はアトピーだ。あと、子供の頃から便秘症だった。
腸内フローラに問題があることは自己免疫疾患に関係あるんじゃないかな。腸は第二の脳っていうし。
70  不思議な名無しさん :2017年12月05日 01:22 ID:6JzpB7rD0*
※69
簡単ではないが現に>>1はやる気でどうにかなってるでしょ
あんたも「療育を受けられればマシになってた」って概ね認めてる
真に脳の障害である知的障害や認知症が
こういう方法でこんな健常者並に改善することはない

感覚過敏も結局は好みの問題であり、こだわりの問題だろう
嫌ってるから嫌いなんだよ
おそらくは、例えば好きな犬でも飼って、早朝散歩が日課になったりすれば
光過敏等は改善されるだろう
対象が限定されるだけかもしれないし、自覚できるかも知らないが
71  不思議な名無しさん :2017年12月05日 06:52 ID:eNxCpBau0*
ADHDや学習障害なんかと混ざるし、程度も人それぞれだからなんとも言えない。スペックが一般人より高くてそれでカバー出来てる場合も有るし、習慣が身に付いて症状が出ないのかも知れない。
あと15年前だと誤診の可能性も有る。
72  不思議な名無しさん :2017年12月05日 06:59 ID:eNxCpBau0*
※63
ただ単にiQ低い人は大変。なんの理由も無く知能が低いだけだから。ただIQテスト自体勉強して上げようと思えば上がってしまうものだからそれもまた微妙なところなんだけどね。
73  不思議な名無しさん :2017年12月05日 07:03 ID:eNxCpBau0*
※14
自閉症スペクトラムはコミュニケーションが苦手って特徴があるけど、芸術系で成功する人が多いよ」なんてことをカウンセリングで言われたことがある
__________________
発達に向いてる仕事って芸術家とか経営者とか言われてるけど難易度高過ぎやしませんかね?と思った思い出w
74  不思議な名無しさん :2017年12月05日 07:15 ID:eNxCpBau0*
連投すまんけど障害年金貰えるの未成年時診断ですぐ申請した人だけだよ。成人、21才だったかな?以降に診断されても貰えない。1が社会でなんとかなる人なら良いけどなんとかならない人だったらかなり大きい差じゃないかな?一生に関わる問題だよ。これ考えると全く本人に伝えないのはリスキーかな。社会に出てからダメな人も多い。
75  不思議な名無しさん :2017年12月05日 08:28 ID:3zfBJqgu0*
※70
>>1はやる気でどうにかなってないじゃん。
お気に入りのペンがないだけで怒って帰っちゃう人間に会社勤めが出来ると思う?結婚生活維持出来る?
緩い学生時代だから周りに大目に見てもらえてるだけでしょ。真に困るのはこれからだ。

あと、聴覚過敏や視覚過敏はこだわりや本人が好きでやってる訳じゃないよ。定型なら、光や雑音といった情報を無意識に脳がフィルターにかけて取捨選択して気にならないレベルに調節することが出来る。だが発達はそれが出来ない。大容量の情報の洪水が流れ込んできて対処出来ずに疲弊するんだよ。

あと「療育を受けられればマシになってた」ってのは、二次障害に関してだよ。
いつも大勢の人のいる前で怒られるし人間関係上手く出来ない、普通の人が出来ることが出来ないのは自分が悪いからだと追い詰められてぶっ壊れた。
自閉症だってわかってれば、心を守ることが出来たかもしれない。ストレスを減らすことが出来ただろう。

あんた的外れなことばかり言ってるね。わからないのは仕方がないけど、現に困ってる障害者に対して人格障害だのトンチンカンな侮辱するの止めて欲しいわ。
こっちはただでさえ自分のことで精一杯なのに、嘘情報流されて発達に関しての偏見を助長するとか勘弁して欲しい。
76  不思議な名無しさん :2017年12月05日 09:01 ID:BUIFCjIs0*
自閉症って治る治らないとかじゃない。この人はたまたま軽度で上手くやってこれたけど、適切な療育や対処法があるし甘えとか逃げとかそういう問題じゃ無い
77  不思議な名無しさん :2017年12月05日 15:23 ID:M6y6nMyK0*
そうそう、生まれ持ったものだから
甘えではないんだよね
だから小さな頃に分かってたのに
勿体無いなって感じ
まぁ遺伝だからね親もずれてる。
78  不思議な名無しさん :2017年12月05日 16:52 ID:6JzpB7rD0*
※75
>>>1はやる気でどうにかなってないじゃん。
理由がない

>好きでやってる訳じゃない
好きでやってるなんて書いた覚えはない

>大容量の情報の洪水が流れ込んできて
特定の感覚以外にはならない理由や
特定の音等に対してのみ過敏になる症状の説明になってない

>自閉症だってわかってれば
それは早期の診断であって療育ではない

自分の思うことがすべて、他人なんてどうでもいいな究極の自己中障害だよね。あんたの場合は特に
それは「この話題について他人の意見を絶対に受け入れない」という脳細胞があるからか?
感情のままにそうしようとしか思わず
他の発想や視点、幅広さを持とうとしないからだろう
固執しやすい性質はあっても絶対ではなく、固執する内容も後天的に決まる
79  不思議な名無しさん :2017年12月05日 20:03 ID:x8phdgoL0*
今まで25年間行きていて一度も物事がうまくできなかった。言葉もおかしいと思う。 これ以上同じこと繰り返したくないから次仕事失ったら障害手帳を取って家の人にも告白したいと思う。 物心ついたときから自分は手足が不器用であまりに喋れなかったコミュ障でした。 学生時代から社会人(ほとんどニート期間)まで出会った人に障害者扱いされていたから明らかに重いと思う。
80  不思議な名無しさん :2017年12月05日 22:58 ID:3zfBJqgu0*
※78
>自分の思うことがすべて、他人なんてどうでもいいな究極の自己中障害だよね。あんたの場合は特に
>それは「この話題について他人の意見を絶対に受け入れない」という脳細胞があるからか?

これほどブーメランが返る奴もいないなw
お前こそなんかの障害があるんじゃね?
あ、性格が悪いのは人格障害だな。自己紹介乙!
81  不思議な名無しさん :2017年12月05日 23:29 ID:3zfBJqgu0*
※79
次仕事失ったらといわず、なるべく早く病院行って検査した方がいいよ。時間がもったいない。
普通の職場がしんどいならA型作業所・B型作業所とかあるし。
自分はリハビリも兼ねてB型作業所に通う予定。
今まで辛い人生だった分、これからはどんどん良くなっていくよ!
82  不思議な名無しさん :2017年12月05日 23:34 ID:6JzpB7rD0*
※80
あんたの「絶対全部が脳のせいでどうにもならないんだ」という
0か100かの極論は受け入れる余地がない
なぜなら事実に即してなさすぎるし
100%の同意でなければあんたは納得できないんだから
理解できないのか知らないが
直接的に脳が原因になっている性質については何度も書いている
で、反論は?
罵りたいだけなら自分のノートにでも書いといてくれ
それと人格障害を侮辱するのもやめとけよ
83  不思議な名無しさん :2017年12月05日 23:58 ID:TwWluMVy0*
病気を客観的に見てて甘えないのが偉い
ニセ鬱が身近にいるけどうっとい
84  不思議な名無しさん :2017年12月06日 00:02 ID:2ymE5mUk0*
※82
もうやめとけ。その独善的攻撃的侮蔑的高圧的差別的強迫的非共感的態度は人格障害か社会障害かでなければ偏った悲惨な経験で成型された残念で劣悪な性格だ。
85  不思議な名無しさん :2017年12月06日 00:13 ID:QWe8r6z80*
お、おうw
86  不思議な名無しさん :2017年12月06日 12:25 ID:sVb121SS0*
発達障害から二次障害の発症がまずいんだよな
ただでさえ思い込み、自分の世界だけのこだわり善悪感情が極端なのに、こじらせるとおかしなことになりやすい
他害が入ると他人に迷惑かけることもあるから
本当に受診、カウンセリングは必須だと思う
87  不思議な名無しさん :2017年12月06日 14:34 ID:qQN2sq1x0*
いい親御さんだなぁ
・事実をあえて伏せて見守る
・学び方の提供のうまさ
この1さんも、よくまっすぐに育ったね
教材が教科書だけじゃ無いこともよく気がついたね
いい話だ
88  不思議な名無しさん :2017年12月06日 14:37 ID:qQN2sq1x0*
自閉症ではないけど、自分も「言い訳」を持ってそれに頼ってきてしまった
それに頼らず自分で解決した1も家族もすごいわ
89  不思議な名無しさん :2017年12月07日 12:50 ID:lHjwTOit0*
>>54だと思うわ
ちゃんと病院に連れて行くし、有給使ってまで付き合ったりしてるあたり、照れ隠しなだけじゃね
90  不思議な名無しさん :2017年12月07日 12:51 ID:lHjwTOit0*
そして多分お互いに
91  不思議な名無しさん :2017年12月07日 12:55 ID:HzeiRFDh0*
いや、全ての症状は程度での線引きだよ

社会生活に深刻な影響が出て、病院や医師などの手当てを必要とする症状を「病気」と言う

自閉症という言葉を、病気の一種であり医療用語として使う場合は、病院のサポートなしで社会生活が送れる程度の症状は、自閉症ではない
逆に、社会生活を送れない程のニートは、病気。病院が手を出す案件
92  不思議な名無しさん :2017年12月07日 15:41 ID:VF89bfMt0*
この人が本当に困るかどうかは社会に出てからじゃなきゃわからないし
障害だってわかってんのに放置した親が
「良い」判定するお花畑の他人は迷惑な物件だな
この手の人の仕事でお世話係に全て引き受けてくれる意気込みがあるなら分かるがな
93  不思議な名無しさん :2017年12月08日 13:20 ID:KJ.Zeh9Z0*
※47
日本の精神医学界でもほとんど知られてなかったからな
アスペルガーって概念自体は戦前には日本に入ってきてたんだが
94  不思議な名無しさん :2017年12月08日 13:24 ID:KJ.Zeh9Z0*
確かに本人含めて不便を感じるのはこれからだろうからなあ

もちろん放置したり診断せずに上手くいくケースもあるし
そうじゃないケースもあるから何とも言えないが
95  不思議な名無しさん :2017年12月08日 14:06 ID:KJ.Zeh9Z0*
>>74
申請するのは成人後すぐじゃなくても良いけど子供の頃に診断されてる必要があった気がする
これのせいで貰えないって人は多いんだろうな

それと成人してしばらくして貰ったとして二十歳前後の時に受けた診断書があったら
二十歳から受けてなかった時期までの分を遡及して貰える場合もある
96  不思議な名無しさん :2017年12月08日 14:17 ID:KJ.Zeh9Z0*
散々指摘されてることだから俺が言うまでも無いが自閉症は治るものでは無い
「友達がいるなら今は治ったんだろ」とか頓珍漢過ぎる
知らないで言ってるのだから仕方ないが

社会に出てから上手くいかなくなる人の方が多いからこれからが大変だろうな
97  不思議な名無しさん :2017年12月10日 23:24 ID:p.HOZQ4f0*
実際、表面的な症状は全部治るでしょ
偏食やムダなこだわりをやめられたって人は多いだろうし
特にコミュ力について、20代半ば以降くらいのアスペなら
ガキの頃のような空気読めない、文字通り受け取る、
指示語がわからないなんてことはかなり少なくなるだろう
結局のところ、学習と納得の問題でしかない

治らない治らないって言いたがってる奴は
まさに言い訳にしてる奴だろうよ
98  不思議な名無しさん :2017年12月12日 14:38 ID:Rhv4oD4h0*
自分の病気を認められない、権威に逆らって自説を押し通そうとする所がアスペだなと思いました
99  不思議な名無しさん :2017年12月12日 23:19 ID:roOJvEVs0*
治せることを認められない、事実に逆らって自説を絶対だと思い込もうとする所がアスペだなと思いました?
ブーメランなところもアスペだね

語ればいい
どういう仕組みか。何が治せて、何が治せないのか。あるいは何が間違ってるか
正確にー具体的にー客観的にーとか言う割に
自分の思い込みしか見えていないし、感情と思い込みでしか語らないよね
アスペと定型は別の種類の人間だ、のように認識してる割りに
一つ一つを見ていけばまったく何も変わらない。その一つ一つが極端なだけ
発展性や建設性が皆無で、気に入らなけりゃただただバカにするのみ
ああ悪意はないんだっけ?笑える冗談だよな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る