まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

オーパーツ、解明されすぎ・・・しかし凄いものもまだあった!(画像あり)

2017年12月10日:12:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 61 )

70ba0840-s


1: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:30:05.83 ID:l8NCuTCEd
炭素測定器、オーパーツのロマンをことごとく破壊してしまう


水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン
1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ
※こちらのスレにはオーパーツが沢山あります

淡々と画像を貼るスレ オーパーツ・ロストテクノロジー編
http://world-fusigi.net/archives/8127390.html

引用元: 【悲報】オーパーツ、解明されすぎて終わる





2: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:30:30.82 ID:ulvuRx9ud
ファッ!?

4: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:30:57.44 ID:q3mKC+Od0
ヤバいことが解明されてるやつが混ざってるんだよなぁ

7: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:31:22.09 ID:ZM99YVIB0
解明された結果とんでもないことになってるのがありますね

11: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:31:56.66 ID:J9bibAx80
最後のやつ詳しく



18: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:33:05.76 ID:HwOm0lhrd
最後すごいやんけ

21: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:33:31.05 ID:0R+LNfeRd
オーパーツ詐欺を暴くために生まれた炭素測定装置が
アンティキティラの存在を確定させてしまった皮肉

24: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:33:47.93 ID:GwTT8GObd
アンティキティラすごE

40: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:35:27.42 ID:ekhwC0+e0
最近ヴォイニッチ手稿も解読されたらしいな

211: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:50:20.74 ID:GNx0JrOR0
>>40
確定してはいないやろ

820: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:29:47.05 ID:V0+wIN9V0
>>40
全然解読されてないんだよなぁ
2行無理やり当てはめて解読した風に報告してるけど
無理やり当てはめたせいで残りのページに応用できなくて随分経つのに2行以降報告がない

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/14/news093.html

692: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:21:33.27 ID:oYpxQuYm0
ヴォイニッチ手稿の中身判明はあれテレビの企画で解読したってのが話でかくなって「あれで確定!」ってまで膨れ上がっただけやなかったか
後日ソースがテレビ企画で一人のヴォイニッチマニアだか学者だかの意見に過ぎんて発覚しとった覚えあるで

904: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:35:49.32 ID:w3ncu4fc0
ヴォイニッチは結局全然わかってない文章や草の絵が多すぎる

2e601c95

43: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:36:04.00 ID:8AS+Beggd
アンティキティラデバイス
アンティキティラ島の難破船から見つかった機械装置
大部分は破壊されているが、残った部位の歯車を再現した結果
月・太陽・地球の自転公転満ち欠けを完全に再現できることが判明
同時に出土した石板には、そのほか23の天体の動きをトレースすることが記されているが
これは、現在明らかになっている太陽系の天体と数が矛盾する
no title

54: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:37:08.25 ID:1ryvOzGvd
>>43
すごい(素)

59: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:37:39.08 ID:AxqwxUS20
>>43
ほんまもんやんけ

78: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:39:31.64 ID:dQ4hZ3Fw0
>>43
何でこんな高性能な装置が一つしか見つからないんや?

873: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:33:37.95 ID:orWVkCtNd
>>78
そら昔は高速移動技術もなければ紙もないから情報伝播できんやろ
アインシュタイン並の天才がいても周知されなかった可能性高いやん

94: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:40:58.18 ID:gTQBT8Av0
>>43
多機能すぎィ!

113: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:44.75 ID:A9szDOsx0
>>43
適当な石を最もらしく解釈しただけじゃねえの?

136: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:44:00.34 ID:MnlMCH4ld
>>113
石板に使い方が書いてあるんや

51: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:36:50.56 ID:N8X0TQaI0
アンティキラはガチ

67: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:38:33.89 ID:ugUCxccu0
空気に触れたら爆発するローマの火薬とかあったやろ

74: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:39:21.65 ID:N8X0TQaI0
>>67
ギリシアの火のことか?

ギリシア火薬

ギリシア火薬とは東ローマ帝国で使用された焼夷兵器である。東ローマ帝国では海戦において典型的にこの兵器が使用され、これは水上に浮いている間ずっと燃え続けて多大な効果を上げた。この兵器は技術的な優位を与え、東ローマ帝国の多くの軍事的勝利において鍵となる役割を果たした。最も特記すべきはコンスタンティノープルをアラブ軍の2度に渡る攻囲から救出したことである。これにより帝国は生き残ることを得た。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ギリシア火薬

800px-Greekfire-madridskylitzes1

75: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:39:26.68 ID:zHiPRPBB0
まあ天体の数が違うってのは
惑星じゃないものを惑星だと誤認してたとかで現代超えなわけはないだろ

ルネサンスくらいまでを余裕で上回っててすごいけど

104: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:20.08 ID:QwWav2pNd
>>75
あのレベルの精度を誇る機械作れる文明が天体の数を間違えるとは考えにくい
ってのが現代の科学者の見解やで

80: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:39:49.21 ID:+Auviu4y0
おうローマコンクリートの製法さっさと解明してくれや

ローマン・コンクリート

ローマン・コンクリートまたは古代コンクリートとは、ローマ帝国の時代に使用された建築材料。セメントおよびポッツオーリ(イタリア・ナポリの北にある町)の塵と呼ばれる火山灰を主成分とした。

現代のコンクリートは、カルシウム系バインダーを用いたポルトランドセメントであるが、古代コンクリートはアルミニウム系バインダーを用いたジオポリマーであり、倍以上の強度があったとされる。

ローマのコロッセオには古代コンクリートも使用されており、二千年近く経過した現在も存在しているのはそのためとされる。ローマ帝国滅亡後の中世ヨーロッパでは使われず、大型建築は石造が主流となった。現代のようなコンクリートが利用されるようになったのは、産業革命後である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ローマン・コンクリート

Rome-Pantheon-Interieur1

81: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:39:52.66 ID:mwBr4C9J0
映画や特撮なんかの撮影技法も今再現不可能なオーパーツが結構あるらしいし
人間の伝承能力なんて大したことあらへんでな

100: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:41:31.33 ID:zHiPRPBB0
>>81
NASAの現役の宇宙服が数十年前のやばい裁縫狂いババァの作ったオーパーツで
老朽化しても更新できないとかいう話も確かあったな

宇宙服

アメリカの宇宙服は、職人のおばさんが全部手縫いで縫っているのは有名な話ですね。宇宙服は多層なので、機械ではうまく縫えないんです。先程申し上げた断熱材のMLIは、とても薄くひらひらした素材で、それが7~8層になっています。それに防護層も重なるので、機械で縫うとぐちゃぐちゃになってしまうんですよ。
JAXA|見た目に美しい宇宙服の実現をめざして

宇宙服

当時NASAが製作した宇宙服18着のうち、11着が約40年過ぎた2017年時点でもISS船外活動で使われ続けている。本来の設計寿命15年を大幅に超えて老朽化しており、トラブルも発生しているが、宇宙服の製造技術は継承されていない。

NASAは火星探査など3つの宇宙計画で別々に合計2億ドルを投じて新型宇宙服を開発してきたが、難航している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙服

109: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:31.01 ID:KVAVsv2ld
>>100
あれ手縫いなんか

257: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:53:43.34 ID:zHiPRPBB0
>>109
マチ針すら使っちゃいけない条件で14層構造を0.4mm精度の手縫いやぞ

376: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:59:57.00 ID:sGnMoA8/0
>>257
他のオーパーツもこんな基地外じみた天才がぽっと現れて作ったんかもな

336: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:57:37.50 ID:bF4NiWVrr
>>81
大和の大砲今作れないらしいやん

89: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:40:40.73 ID:VddbwgYpd
アンティキティラはすごいよなぁ
初めて知ったとき鳥肌たった

105: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:20.73 ID:zV6EXS820
黄金ジェットきらい
宇宙人の壁画すき

e8795cda-s

image

get_image

107: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:24.23 ID:N8X0TQaI0
インドの鉄柱は結局純鉄だからってことでええの?

デリーの鉄柱

デリーの鉄柱とはアショーカ王の柱の一つで、インド・デリー市郊外の世界遺産クトゥブ・ミナール内にある錆びない鉄柱のこと。チャンドラヴァルマンの柱とも。

99.72%という高純度鉄で作られており、表面にはサンスクリット語の碑文が刻まれている。直径は約44cm、高さは約7m、地下に埋もれている部分は約2m、重さは約10トン。

現在はデリー南部郊外メヘラウリー村のイスラム教礼拝所やその他の種類の歴史的建造物が集まったクトゥブ・コンプレックス内にあり、インド有数の観光スポットになっている。紀元415年に建てられたといわれる。地上部分は1500年以上のあいだ錆が内部に進行していないが、地下部分では腐食が始まっている模様。
wiki-デリーの鉄柱-より抜粋

鉄柱1

鉄柱2

119: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:43:24.74 ID:cWO9cSEad
アンティキティラ機械を再現した腕時計あるで
天体予測機能もそのまま動く
ちな4000万
http://openers.jp/article/21732

no title

no title

128: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:43:50.01 ID:gxAvjgpRd
>>119
はえ

143: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:44:27.01 ID:Rn5XcngKd
>>119
これクッソほしくて泣きながら競売見てたわ

149: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:45:07.48 ID:MM2EBx0b0
>>119
ほc

124: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:43:41.28 ID:xP2/IAky0
バクダット電池はメッキに使ってたんだよなあ・・・・

バグダッド電池

バグダッド電池とは、現在のイラク、バグダッドで製造されたとされる土器の壺である。

電池であるという意見と、そうではないとする意見が存在するが、もしこれが電池として使われたのであれば、電池が発明されたのは18世紀後半であるから、これはオーパーツ(時代錯誤遺物)と言うことができる。
wiki-バグダッド電池 -より引用
関連:オーパーツ・世界最古のバグダッド電池の謎 - NAVER まとめ

vaso_di_baghdad_chiuso

132: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:43:54.98 ID:Kwzhis5hd
オーパーツちゃうけどピラミッドの建造方法って解明されたんか?

172: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:47:26.51 ID:uoLXMNo9p
>>132
予想はされてる
少なくとも建造不可能ではない

227: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:51:08.92 ID:Kwzhis5hd
>>172
あたりついたんかなはよ解明されて欲しいわ

141: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:44:23.94 ID:q72uX0Ol0
ダマスカス刀剣の模様も今作れへんのやろ

ダマスカス鋼

ダマスカス鋼とは、木目状の模様を特徴とする鋼であり、古代インドで開発製造されたウーツ鋼の別称である。

ウーツ鋼によるダマスカス刀剣の製法は失われた技術となっている。高品質のダマスカス刀剣が最後に作られた時期は定かではないが、おそらく1750年頃であり、低品質のものでも19世紀初期より後の製造ではないと考えられる。
wiki-ダマスカス鋼-より引用

ダマスカス鋼

146: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:44:48.70 ID:ugUCxccu0
恐竜土偶「お、そうだな」

147: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:45:00.35 ID:eghzoT4h0
これずっと気になってたんやがどうなん
https://ja.wikipedia.org/wiki/ピーリー・レイースの地図

Piri_reis_harita

ピーリー・レイースの地図を常識ではありえないとし、オーパーツだとする立場の人々の主張は以下のようなものである。

南極大陸の陸地の完全な描写がなされている。南極大陸は、発見が1818年、全陸地の地形の地図化成功が1920年であるが、
この地図には1513年当時、未発見であり、しかも氷に閉ざされていて当時の技術では観測不能であるはずの南極大陸の輪郭が描かれている。南北アメリカ大陸の海岸線が描かれている。
コロンブスのアメリカ大陸到達は1492年であるが、それから20年少々しか経っていない1513年に海岸線の調査が進んでいるわけがない。地形の歪み方が正距離方位図法のようである。
地形の歪み方や位置が、地図の図法の一種「正距方位図法」を用いて描いたものによく似ているが、正距方位図法でこれほどの地図を作るには、各地点の緯度、経度を正確に計らなくてはならない。しかし、経度の測定法が確立するのはクロノメーターが発明された18世紀である。

168: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:46:58.72 ID:fxBC/gsp0
>>147
めっちゃ目がいい人だったんやろ

169: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:47:00.32 ID:Yt+ZG8nRd
>>147
イスラムだからあり得ないこともない

188: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:49:00.05 ID:N8X0TQaI0
>>147
確か南アメリカを書ききれなくて横に伸ばした、みたいなのを聞いたことある

148: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:45:06.59 ID:spklujnOd
現在の技術で造れないから宇宙人や超古代文明が造ったとかいう考え方
だったら大阪城や戦艦大和は宇宙人が造ったのか

155: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:45:40.86 ID:nSFutLSw0
三葉虫踏んだ化石とか恐竜時代の地層から出たハンマーとかあったよな

三葉虫を踏みつぶしたサンダルの靴跡

テキサスハンマー


163: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:46:19.04 ID:ltUsHy9fr
>>155
三葉虫いた事態に生活するって…

174: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:47:44.37 ID:Yt+ZG8nRd
>>155
タイムマシンで行ったんでしょ

156: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:46:01.08 ID:0/QwE5Jf0
ピラミッドとか地上絵みたいな巨大な遺構も良くわかってないやん

160: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:46:11.76 ID:L1+z6qiba
古代インドのヴィマーナは?
ヴィマーナ ~古代インドの天駆ける飛行車~
http://daimaohgun.web.fc2.com/mystery/miseiri/unfiled014.html

ヴィマーナ

471px-The_Celestial_Chariot_(6124515635)

173: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:47:42.96 ID:mwBr4C9J0
世界の歴史見てりゃあれだけあへあへ文化文明破壊してりゃ
後の世で理解できへんもんも見つかるわな

185: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:48:44.61 ID:zV6EXS820
古代の点火パーツが落ちを含めて好き

195: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:49:24.57 ID:xP2/IAky0
アイオロスの球だってオーパーツだろ実際。
蒸気機関が紀元前に存在したんだから

アイオロスの球

アイオロスの球またはヘロンの蒸気機関は羽根のない簡単な半径流蒸気タービンであり、中央の水容器を熱することにより回転する。チップジェットまたはロケットのように、タービンから蒸気を噴出することにより、その反動力でトルクを生み出す。紀元1世紀ごろ、アレクサンドリアのヘロンがこの装置を文献に記し、多くの文献が彼が発明者だとしている。

ヘロンの描いたアイオロスの球は、世界初の蒸気機関または蒸気タービンとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイオロスの球

395px-Aeolipile_illustration

199: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:49:39.33 ID:Up9gUwFLd
no title

間違えたこういうことか
ポルパジン島

248: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:52:47.90 ID:Q6Vveein0
>>199
これはなんなん?

317: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:56:50.91 ID:Up9gUwFLd
>>248
ロシアの糞寒い湖に浮かぶ謎の遺跡やったんやけど
近年900年代ウイグル族が作ったことが確定された

ポル=バジン

ポル=バジンは、ロシア連邦トゥヴァ共和国南部にある遺跡。山地の湖上の島に存在する。ポル=バジンという名はトゥバ語で「粘土の家」を意味する。発掘調査によると、ここは8世紀にウイグルの王宮として建設され、ほどなくしてマニ教の僧院に転用されたがすぐ放棄され、最終的に地震とそれに伴う火災で破壊された。ここの建築様式は唐代のそれに倣ったものである。

年輪年代学および放射性炭素年代測定による調査では、この「城砦」は770年から790年の間に造られたと考えられる。

これは葛勒可汗の後を継いだ牟羽可汗の治世にあたるため、セレンガ石の碑文はポル=バジンが王宮だったと記しているが、王宮だったはずはないと発掘者たちは指摘している。

しかしカラバルガスンにあったウイグルの王宮とレイアウトが似ていることから、やはり王宮だった可能性もある。この遺跡は発見物が少なく、文化層(文化的特徴を示す遺物がある堆積層)が事実上無く、(寒冷な地にもかかわらず)暖房設備が全く見当たらないことから、果たして定住した住民がいたのかという議論がある。

しかし修繕・再建の跡が見られることは、人が一定期間いたことを示唆している。ポル=バジンが儀礼の場もしくは軍事拠点だったとは考えづらいが、それを確証する証拠は無い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ポル=バジン

Por-Bazhyn_aerial_view_2007_before_excavation

473: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:05:37.49 ID:u1ev+igd0
>>317
たしかに形状が中華文明的やな

549: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:11:09.19 ID:Q6Vveein0
>>317
はえ~

591: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:14:44.03 ID:JUHKwLbI0
>>199
こんなんめっちゃワクワクするやん

215: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:50:38.69 ID:7LdpMT/5a
まあこの時代から人体も脳みそもまったくアップデートされてへんしな

223: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:50:56.95 ID:IWg5xTLja
オーパーツ「それはお前が理解できてないだけやでぇ?」
って可能性はあるからまだまだロマンはつきんで

242: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:52:02.92 ID:0vo3uRWh0
アッシリアのレンズとかいうしょっぱいもの

アッシリアの水晶レンズ

アッシリアの水晶レンズは、ニムルドにある紀元前7世紀の古代アッシリアの墓から1853年に発見された水晶製のレンズ。オーパーツの1つに数えられる。現在は大英博物館に所蔵されている。

このレンズは長さ4.2 cm、幅3.45 cm、中心部の厚さが0.64 cmで、平凸レンズの形状をしている。その焦点距離は12 cm。 発見者のオースティン・ヘンリー・レヤードは「この小片は多くの不透明な青いガラス片の下から出土した。それらのガラスは朽ち果てた木製や象牙製の何かを覆っていた象嵌材の破片と考えられる」と報告している。実際には象嵌に使用されたものであり、レンズとしての効果は偶然の産物であるとの見解が有力である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アッシリアの水晶レンズ

Nimrud_lens_British_Museum

243: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:52:10.11 ID:mwBr4C9J0
ふと思ったんやけど現代文明が滅びた後遺跡になったとして
書籍化とデータ化が進みすぎて時間経ったら大して何も残らんのやろなって

381: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:00:08.11 ID:dFT2qo9n0
>>243
だから今は石英ガラス製のチップにデータ記録して半永久保存する技術が研究されてるで

270: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:54:34.32 ID:0vo3uRWh0
シュメール語の言語系統が不明ってのはロマンあるわ

273: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:54:36.73 ID:QTSuH8z1d
内緒やけど1回全文明リセットかけてん

471: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:05:19.66 ID:bF4NiWVrr
>>273
わりとありそうだとワイは思ってる
ここ数千年でこんなに発展したのにそれより何万年あったのに進歩しないのはおかしい

283: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:08.85 ID:eDsGxBzYd
忘れとんなよ
no title

300: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:53.33 ID:ijBzwoTSa
>>283
モアイ像��か?
これも謎やんな
オーパーツとは別かもやけど

286: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:13.66 ID:Bi/Yk2tp0
オーパーツって日本刀もやっけ

303: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:56:01.98 ID:QuSuYHqZd
>>286
あれはロストテクノロジーやない?

288: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:14.49 ID:0g6XrIW1M
FF3のノーチラス号が再現出来ないからリメイク出来なかった程度のオーパーツ

ナーシャ・ジベリ

Apple II時代から「天才プログラマー」と言われていた。ファミコンの仕様で明記されていないCPUの挙動まで知り尽くした上でゲームソフトのプログラミングを行っていた。

『FFI』の開発にあたり、石井浩一は「飛空船に影をつけて浮いているように見せたい」と坂口に提案したが、坂口は「そんなの無理だ」と述べた。しかし、石井が後日ナーシャに相談したところ、その翌日には飛空船に影がついている上に4倍速移動を実現させ、スタッフを驚かせた。4倍速の動作に関しては、ファミコンのCPUのエラッタに近い挙動を使用して実現していた。
wiki-ナーシャ・ジベリ-より引用

289: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:17.46 ID:M8h3pDLTd
現代の機械が次世代の生物に発掘されたら史上最大の謎になりそう
デジタルデータは全部消えて殆ど手がかりないだろうし

296: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:55:40.94 ID:eghzoT4h0
これすき

no title


亀ヶ岡遺跡出土の遮光器土偶。外見が宇宙服のように見えるため、この土偶は縄文時代に地球に訪れた宇宙人ではないかと疑う者もいる。

322: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:57:00.70 ID:0g6XrIW1M
>>296
真偽はともかく芸術として美しいわ遮光器土偶

337: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:57:40.03 ID:5+n1DZtAd
>>296
発想の飛躍がおもしろい

604: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:15:42.56 ID:+rcnfzPh0
>>296
これドラえもんの映画で出てきて怖かった記憶あるゾ

920: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:36:28.95 ID:HbTaMNcAd
>>296
この時代の天才芸術家なんやろな

307: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:56:13.57 ID:+a5XI+vU0
オーパーツどころかありふれたもんやがネジを最初に考えたやつの頭どうなっとるんや

383: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:00:11.08 ID:orWVkCtNd
>>307
古代ギリシャ人の知識と技術力はほんと凄い
なお暗黒中世で振っとんでルネサンスあたりまでろくに復活されなかったものが腐るほどある模様

350: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:58:22.71 ID:eDsGxBzYd
これは?
no title

500: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:07:43.15 ID:w+066mrh0
>>350
こんなんほんとに作れるんかな?

661: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:19:20.18 ID:YgYLcoQB0
>>350
なにがどうなんや?ただの階段ちゃうんか?

681: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:20:40.52 ID:6TRwtkfZ0
>>661
多分階段を支える柱がないってことちゃう

365: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:59:42.36 ID:F8N88SAl0
ロドス島って機械人形とか工学がめちゃくちゃ発達してたらしいな
行ってみたかったわ
この詩とかすごいロマンあるやんけ

The animated figures stand(命を与えられた人形が立っている)
Adorning every public street(あらゆる街角を飾って)
And seem to breathe in stone, or(石の中で息をするように)
Move their marble feet.(大理石の足を動かすように)

https://ja.wikipedia.org/wiki/アンティキティラ島の機械

370: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:59:48.71 ID:lKFZ825Q0
やべーのあるやんけ

398: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:01:03.50 ID:6KoElqX90
レオナルドダヴィンチの発明品
これは間違いなく天才やろ
no title

https://gigazine.net/news/20110512_leonardo_da_vinci_shs50/

485: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:06:47.63 ID:zVetcRe80
>>398
左上と右下はへうげもので見たンゴねぇ

399: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:01:03.51 ID:C547R58Yd
ピラミッドすらまだ解明されてないやろ

415: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:02:01.10 ID:F8N88SAl0
というか文明が滅びて未来人が今の技術見た方がよっぽどオーパーツやろ

444: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:03:44.26 ID:WRuGE5VE0
田中久重の万年時計に使われてるゼンマイは現代技術でも再現できなかったぞ

452: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:04:12.12 ID:2M2mJ/zId
そんなんアレクサンドリア図書館行けば本置いてるで

490: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:07:16.39 ID:xAbxddNs0
no title

515: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:08:47.44 ID:EcAbbBSCa
>>490
数学のやべー奴らは本当にどっかおかしなもんと繋がってる気がするわ

539: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:10:12.52 ID:fxBC/gsp0
>>490
この人マジロマンあるよな

561: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:12:30.25 ID:e9C93oby0
>>490
1日1個ペースで公式発見しとるやん

572: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:13:25.21 ID:PrGJ5LB20
>>490
地球の数学レベルを上げるための修正パッチ説すこ

602: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:15:27.49 ID:ccnAHibO0
>>572

615: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:16:15.15 ID:zHiPRPBB0
>>490
この数式も単なる変態ネタじゃなく
実用レベルに高速で収束して円周率求められるとかいう

570: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:13:18.98 ID:dpxJwhn7a
no title

no title

これやろクロムメッキどうのこうのってやつ
越王本人に聞いてみんとわからんやろな

越王勾践剣

越王勾践剣(えつおうこうせんけん)とは、中国春秋時代後期の越の王「勾践」が8本保有していた名剣である。1965年12月湖北省江陵県望山1号墓より、そのうちの1本が出土した。

剣の長さ柄8.4センチメートルを含めて55.7センチメートル、幅4.6センチメートル。重量875グラム。剣の両面に菱形の連続パターンが施され、ターコイズと青水晶とブラックダイヤモンドで象嵌されている。

柄頭は11同心円で構成され、剣のグリップには絹が巻かれている。

越王勾践剣は、2千年以上経過したにも関わらず腐食する様子も無く、今でも鋭さを保っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/越王勾践剣

585: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:14:24.87 ID:PrGJ5LB20
>>570
かっこよすぎやろ

593: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:14:53.21 ID:Xc6xa06dM
>>570
これデザインセンス良すぎやわ

597: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:15:09.78 ID:1JyiwokWd
>>570
こんなん絶対強いやん

745: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:25:16.36 ID:a5n+fYA00
>>570
これいつ作られたん?

755: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:26:08.29 ID:dpxJwhn7a
>>745
紀元前500年
全部でこういうの8振りくらいあるけど他は全部錆びてた

798: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:28:34.25 ID:a5n+fYA00
>>755
ロマンにあふれすぎやろ…

575: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:13:41.40 ID:WSDtPslX0
秘境ももうほとんどねーしな
子供の頃はギアナ高地がロストワールドだぁエンジェルフォールだぁにワクワクしたのに

611: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:16:00.76 ID:ogfts1HP0
>>575
地球上で残ってるのは深海くらいやろな

651: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:18:43.24 ID:ccnAHibO0
>>575
インド洋あたりに全く文明化されてない島あったな
研究員だろうと近づいたら弓で射られるらしい
インド北センチネル島とかいうガチ魔境www
http://world-fusigi.net/archives/8055539.html

北センチネル島

北センチネル島はインド領アンダマン諸島中の島。インド洋東部・ベンガル湾内にあり、アンダマン諸島の南西部、約30kmに位置する。

島には先住民でありセンチネル語を話すセンチネル族が50ないし400名程度居住していると考えられている。

彼らは現代文明を有さず、他民族との接触を拒否しており、アンダマン・ニコバル諸島自治政府も干渉する意向を持っていない。

2004年のスマトラ島沖地震に際しては、救援物資輸送のヘリコプターに対し、矢を放っている

2006年、カニの密漁をしていたインド人2人が、寝ている間にボートが流され北センチネル島に漂着した。二人は矢で射られ殺された。インド政府が2人の遺体を回収しようとヘリコプターで向かうが、矢の雨が待ち構えていた。遺体の回収はなされなかった。

wiki-北センチネル島-より引用
関連:【海外:北センチネル島】世界一到達するのが困難な島 | 日刊テラフォー
関連:北センチネル島の生活

002

003

004

774: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:27:09.49 ID:/HMpZqL30
>>575
エベレストの近くの登っちゃいけない山とかあるやん
あれは調べられてるんか

628: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:17:07.66 ID:pwAwQg9s0
そういやナスカの地上絵は新しいの発見されたよね

638: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:18:07.69 ID:8LrqAQYld
聖徳太子の地球儀に南極が書かれているとかあったな

701: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:22:18.30 ID:xWY24PYsM
天才がいたらオーバーパーツがあっても不思議じゃないよな

731: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:24:40.97 ID:PIM8MNeC0
これは?🤔
no title

746: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:25:20.96 ID:5GONRkR5d
>>731
最近作られたやつやなかったか?

763: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:26:41.33 ID:nKdRnZdCd
>>731
偽物
オーパーツなのか?宇宙飛行士が古代に?サラマンカの宇宙飛行士の大聖堂の謎 : カラパイア
http://karapaia.com/archives/52186139.html

この宇宙飛行士の装飾は確かに実在する。だが、16世紀に彫られたものではない。そのずっと後、1992年の修復工事で付け加えられたものだそうだ。この彫刻はミゲル・ロメロという石工によって付け足された物であり、それを指揮したのは修復工事の責任者であったジェロニモ・ガルシアで、20世紀の象徴として宇宙飛行士のデザインを選んだのもこの人物であると言われている。

735: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:24:52.84 ID:JUHKwLbI0
退化進化を繰り返してる説めっちゃすき
一千年前にも今の時代があったかもしれないって考えるとワクワクするね

753: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:25:41.16 ID:vCHWMGmk0
座ると死ぬとか言われてて宙釣りで保管してる椅子はどうなん?

バズビーズチェア

バズビーズ・チェアは、イギリスのノース・ヨークシャー州で絞首刑に処された、殺人者トーマス・バズビーの亡霊に取り付かれ呪われていると伝えられる、オーク材の椅子。「ザ・バズビー・ストゥープ・チェア」、「デッドマンズ・チェア」とも呼ばれている。

バズビーは、1702年に義理の父であるダニエル・オーティを殺害した罪により逮捕され、死刑が宣告された。伝えられるところによれば、それ以来この椅子に腰掛けた63人が、ほどなく死亡するという事態が相次ぎ、巷ではバズビーの亡霊に取りつかれると噂されるようになった。

最終的に椅子は、座られることを防ぐためにサースク博物館の天井から吊り下げられた。
wiki-バズビーズチェア-より引用
関連:【深まる謎】世界中に広がる不思議な話・出来事を収集するスレ

バズビーの椅子

760: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:26:32.28 ID:JUHKwLbI0
>>753
なんだっけそれ
ビズーみたいなやつ

766: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:26:46.96 ID:5HdQBj2G0
>>753
人はいつか死ぬしな 偶然や

781: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:27:40.27 ID:2WhOwOBj0
オーパーツなんかよりここ数年で飛躍的に向上した技術のが夢があって面白いンゴね
no title

813: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:29:16.82 ID:N6zm0OC70
>>781
なぁにこれ

846: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:31:53.39 ID:2WhOwOBj0

791: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:28:19.30 ID:PrGJ5LB20
数学は宇宙人の数学も知りたいなあ全然地球では見つかってない公式とかもあるんやろうし
宇宙人の数学と我々の数学は同じか否か?
http://world-fusigi.net/archives/7532376.html

829: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:30:14.17 ID:Cxy5LCxk0
アポロがファミコン以下のコンピュータだったって凄いよな
そんなんで月行けるもんなんやな

839: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:31:23.25 ID:xxaqkg5+0
>>829
トリビアでやってたな


851: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:32:10.32 ID:qJ3dauO+0
no title

ミサイルに跨る古代人

なお
no title

878: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:33:52.12 ID:tuAYLNfd0
>>851
どうタワバトルかな?

961: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:39:11.43 ID:LbLBtfdk0
>>878

862: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:32:54.82 ID:73SvxFcH0
古代機械はすごいよな

931: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:37:06.44 ID:tq4UPWWB0
不思議ネットさん水色でお願いします

960: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:39:08.36 ID:DriLgcXQ0
より上位の技術が生まれたせいでロストテクノロジーになるのロマンあるンゴ

967: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:39:51.71 ID:HdAdGKXIK
日本のやつが気になる
天狗の詫び証文とか

989: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 20:41:13.24 ID:73SvxFcH0
あの時代に精密な金属加工技術があるだけですごいやん

216: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:50:43.17 ID:pwAwQg9s0
真相がわかり次第、追って報告する









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーパーツ、解明されすぎ・・・しかし凄いものもまだあった!(画像あり)

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年12月10日 12:42 ID:KbNDyxAh0*
まあオーパーツといってもアンティキラの機械自体は歯車とクランクの組み合わせだしなぁ
それがやたら正確なだけで
それにしても古代人が知らないはずの天体の動き方すら再現されてるってそれ古代の鉄使って現代人が作ったオチじゃないだろうな
2  不思議な名無しさん :2017年12月10日 12:48 ID:jVjUI8iK0*
大和の主砲は旋盤も残っとるしやろうと思えば作れるやろ。金がかかるし無駄だから作らんだけで
3  不思議な名無しさん :2017年12月10日 12:52 ID:78zvQV6b0*
特命リサーチまたやってほしい
4  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:01 ID:Qd1V166U0*
宇宙服縫ったばあちゃん
素直にスゲー
5  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:03 ID:WoEsfHSz0*
アンティキラは地動説をベースに作られたと言う点で全てが台無し
6  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:06 ID:DyqO3pcf0*
アンティキティラはキン肉マンでわかった
流石ゆで
7  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:06 ID:N953pmg20*
ヴォイニッチは当時の拗らせたガイジの落書きやぞw
書いたやつ今頃天国で腹抱えてわろてるぞ
「あいつら俺の落書きを真面目に研究してやがるw」
8  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:26 ID:.S8YZwJR0*
※1 ←この手の難癖雑魚必ず湧くけどホンマ草
9  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:32 ID:Wa.cVWgU0*
あの宗教のせいで全てが遅れた
10  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:40 ID:kxbRw.Tt0*
※5
どういうことや?地動説が正しいんだからええんちゃうのん?
11  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:47 ID:697nrA510*
科学が完成した時が神が死ぬ時だとかなんとか、好奇心とのせめぎあいよね
12  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:49 ID:I.lcezcQ0*
※5
地動説は昔からあっただろ。
13  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:49 ID:JrqqBo270*
純粋に文明を尊重し合ってるの見るとすげえ落ち着く。日本人のこういうとこ好きだわーちゃんとおもしろい議論になる。
書き込みだけ鎖国したいわー。
14  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:51 ID:0PYrg8HD0*
螺旋階段が気になるな
金槌とノミ一つはいくらなんでもウソだと思うけど、あんなもんどうやって作ったんだか
15  不思議な名無しさん :2017年12月10日 13:55 ID:Lf878WbR0*
どの時代にも必ず天才の中の天才って居るもんなんだな
現代並みの文明が何万年前もあって発展しすぎて技術も文明も全てリセットした説は好きだな。
ここ数百年で人間が急激に発展させた事を考えると何万年前にも同じような文明、技術があってもなんら不思議はないな
16  不思議な名無しさん :2017年12月10日 14:10 ID:mkl6FQ9p0*
技術の進歩でインチキな紛い物は淘汰されるけど、
これでまで出来なかった調査が出来るようになるのはワクワクするね

最近だと、ボロボロで開くことも出来ないような巻物をCTスキャンで立体的に
読みとって書かれた文字を解読するとか
17  不思議な名無しさん :2017年12月10日 14:14 ID:GFCtN9bG0*
本スレにもあるけど文明が繰り返してるっていう話は俺も好きだし実際そうだと信じてる
18  不思議な名無しさん :2017年12月10日 14:22 ID:f2AF4YFx0*
アンティキティラの機械がオーパーツだっていうんなら、ローマの水道もピラミッドもみんなオーパーツになっちゃうだろ。何言ってんだ?
19  不思議な名無しさん :2017年12月10日 14:25 ID:I2Bm13.J0*
いいから時空の扉開くの早く探せや無能!
20  不思議な名無しさん :2017年12月10日 14:51 ID:R2eB6K4x0*
※18
正論だね
オーパーツと騒ぐ人は昔の技術を舐めすぎ
大阪城の石垣を見た外国人が、“昔の日本人にこんな精巧な技術はない!宇宙人がつくったはず!“
と言ったら大阪人は怒るだろうに
21  不思議な名無しさん :2017年12月10日 15:01 ID:kxbRw.Tt0*
※20
そうかなぁ、なんつーか技術の連続性が感じられるものと突然出現したかのような1点もの的なのは別個の面白さだと思うけどなー
22  じょん・すみす :2017年12月10日 15:30 ID:7ipiL71k0*
アポロのコンピューターは、グラフィックする必要が無いから
ファミコンより性能が低かったとしても問題無い。
グラフィックに使う分の容量を計算に回せるから。
実際、ファミコンは8ビット機だがアポロのは
16ビット機だ、基本性能が違う。
それにファミコンは、子供が叩いても壊れないレベルの
強靭さを持つが、アポロのはとりあえず2週間使えればいいんだ。
23  不思議な名無しさん :2017年12月10日 15:39 ID:WN5xTuQY0*
>越王勾践剣

「うしおととら」の「獣の槍」思い出したわ
そういや設定的にも二千三百年前の春秋・戦国期に作られたんだっけ
24  不思議な名無しさん :2017年12月10日 15:49 ID:c8m3EhAT0*
オーパーツの定義よく分かってない奴多いな。一度定義を調べたら。
ローマ水道は調べれば別にオーパーツでもなんでもないことが分かる。
25  不思議な名無しさん :2017年12月10日 15:54 ID:.xka.c0y0*
モアイ像は割と最近まで製法が伝承されてて研究者が金払って教えてもらったら丸太で岩運んだとか英語の教科書にあった気がする
26  不思議な名無しさん :2017年12月10日 16:00 ID:f5liYD2Y0*
やば杉内
27  不思議な名無しさん :2017年12月10日 16:09 ID:RmCxiT7F0*
※18
当時の技術力を下算し過ぎてたのがバレたのを誤魔化してるだけだからねえ
「この時代にこんな技術があるわけない」「だからオーパーツだ!!」
いや、地球の直径出したり天文航法やってたり現在の数学の基礎を作ったり円周率を多角形から求めたりしてた時代なんですけどぉ…

ピリレイスの地図はよく見ると曲がってるところでちゃんと方位盤描いてあって
ご丁寧に方位を直線で入れたりして「ここから曲がってます」って図示してある
「ここは荒野である。気候は暑い」とかのコメントもふんだんに入ってる
謎なのは何処からあの辺りの図を入手したかだけで、時代的にはアメリゴの航海後なんで既に南米の海岸線図面が描かれた後
28  不思議な名無しさん :2017年12月10日 16:14 ID:RmCxiT7F0*
モアイはでかいの作りすぎて掘り出せてなかったり、結構(ノ∀`)アチャーな感じの遺物だと思う
柔らかい岩から切り出して立てるか寝かせるかして(どっちにするかはその場の状況次第)コロ敷いて陳列位置までゴトゴト運んだだけだから
そりゃその辺の村の衆総出で作れますって
29  不思議な名無しさん :2017年12月10日 16:17 ID:Q5JY972W0*
※24.
オーパーツ=時代錯誤品だろ?
そんなのみんな知ってる
そのオーパーツのほとんどが偽造
偽造でない物も過去の技術の見積もりが甘いだけ、って事だよ
30  不思議な名無しさん :2017年12月10日 16:58 ID:pz6AA8F70*
オーパーツかロストテクノロジーどっちになるのか、くり抜いた花崗岩の円柱。
高度の高い花崗岩を綺麗にくり抜くのは現代でもできない。
31  不思議な名無しさん :2017年12月10日 17:57 ID:Ld.zQ9mg0*
何故技術の継承が出来ないのか、その原因自体は今も昔も変わらないのかも
32  不思議な名無しさん :2017年12月10日 18:11 ID:cPYBWi.70*
ダマスカス鋼みたいに、失われた技術ってかなり多くあるんだろうな。
自分の知っているのだとヨーロッパのサフィレットというガラス加工技術。
33  不思議な名無しさん :2017年12月10日 18:23 ID:wrNIp9Hu0*
空白の2000年だかに今より遥かにすごい文明があったってやつは?
34  不思議な名無しさん :2017年12月10日 18:24 ID:7Ch6wAy70*
記録や伝播の問題で広まらなかっただけでオーパーツを宇宙人とかタイムマシンでとかすぐオカルト化されるとうーんてなる
35  不思議な名無しさん :2017年12月10日 18:31 ID:lF24lpGJ0*
あんなサビサビで本物が動くわけ無いんだから、復元する人が現代の知識で勝手に修正して、古代人すげーって言ってるだけ。
ノストラダムスの予言と同じでしょ。
36  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:01 ID:sRL7w6ue0*
ピラミッドの基礎ってどうなってるんだ?まさか直に地面に石置いてるのか?それとも砂利砂セメントが何メートルもあるのか?
37  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:27 ID:jCtNHF330*
※35

つまりどういうことだってばよ?
復元しなきゃただの機械部品なんだからそれは当たり前なんじゃないのか?
アンティキティラはちゃんと構造スキャンして復元してるよ
38  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:28 ID:J5l8rlhD0*
※32
欧州の剣術の流派の多くは、
銃器の発達で廃れて途絶えた
今現在は有志が文献やら記録やらを研究して再現しようとしてる
ウィッチャー1,2でフランスの剣術の流派をモーションキャプチャーで取り入れたんだが、
「リアルな動きじゃない!」
って批判があったそうだ
一般にイメージする剣の振り方とはぜんぜん違うモノのようだね
39  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:30 ID:Ld.zQ9mg0*
※38
斬るというより叩くという感じなんだっけ?
40  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:43 ID:J5l8rlhD0*
※39
あと刀身に握りがあって押し切ったりするケースも
こういう使い方は日本刀でもある
そもそもいくら鍛えた所で、重量がある金属の棒をゲームのように振り回すのが無理
41  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:46 ID:ezqfuITr0*
少しずれるけど。新撰組の突き主体の田舎剣術と薩摩新源流のぶった切る一撃必殺の田舎剣術だと、どっちが強かったのかね?
拳銃が広まった後だし数も違うし。
42  不思議な名無しさん :2017年12月10日 19:56 ID:J5l8rlhD0*
※41
どっちも田舎剣術というね
江戸とか大阪は道場剣術、商売になるよう見栄えがよくしたりした剣術よりは、
合戦剣術が混じる田舎剣術の方が実践的だろうけど
突き主体なのは到達までの速さと甲冑避けだしね
まあどっちが強いとなったら、その時生き残った方、なんじゃないの
43  不思議な名無しさん :2017年12月10日 20:05 ID:RWAG9.1.0*
何をもって秘境とするかだけど碌に調査されてない土地なんてまだまだ幾らでもあるぞ
44  不思議な名無しさん :2017年12月10日 20:12 ID:Ld.zQ9mg0*
※40
はえ〜
なんか向こうは大剣で、振り下ろすとしても肩の高さまでしか振り下ろさないんだよね?
切断するんじゃなくて鎧ごと粉砕することを想定したものなのかな
詳しくないけど、見た感じだと日本とは鎧のコンセプトからして違ってそうだしねぇ
45  不思議な名無しさん :2017年12月10日 21:01 ID:MOLIy4AH0*
こうせんなんていく五覇の歴史が現代まで残ってるなんてほんとありがとう歴史さん
46  不思議な名無しさん :2017年12月11日 00:45 ID:.FDT6iDK0*
※44
鎧を砕くなんて無理だし、壊す必要もない。重いものを叩きつければ中にダメージが行く。
押し倒して鎧の隙間から短剣を突き刺して殺す。
47  不思議な名無しさん :2017年12月11日 02:57 ID:nGOTM9nE0*
ちょいちょいオーパーツとロストテクノロジーをごっちゃにしてる人いるよね
宇宙服は完全にロストテクノロジーだし
48  不思議な名無しさん :2017年12月11日 05:45 ID:qhi.BJwF0*
アポロのコンピュータがファミコンってのは、それに特化してるからでしょ?
ファミコンみたいに映像化する必要もないし、
世の中何千万画素のカメラがある中で、アイサイトのカメラが120万画素ってのも、対象が物か人かを捉えられればいいってことでその程度の画素のカメラをわざわざ使ってるって話だし
49  不思議な名無しさん :2017年12月11日 09:32 ID:HEYyzF7M0*
アポロのコンピュータは情報の受信用で本体は地球にあったから容量が少ないのは当然
ロケットの重量を少しでも減らしたい為の作戦で技術力が無かったわけじゃない
50  不思議な名無しさん :2017年12月11日 11:59 ID:0I0lhsI10*
※49
いや普通に技術力無かったからですけどw
51  不思議な名無しさん :2017年12月11日 12:54 ID:ghFGvZts0*
巨石建造物は重くてしんどいから、木で作ろうっていう未知の古代文明は複数あったと思う。
温暖な気候、海や川の近く、豊富な森林資源のある地域というと、どの辺だろう?
52  不思議な名無しさん :2017年12月11日 13:34 ID:0e.rEesA0*
※36
ピラミッドの周辺は岩盤が露出していたので
水を使った器具で水平出しをしながら平に削って
その上に石材を並べていったとのこと
53  不思議な名無しさん :2017年12月11日 20:07 ID:TyoxtMXv0*
あの辺りだけ岩盤がしっかりしているんだよね
54  不思議な名無しさん :2017年12月13日 01:08 ID:vYPI.NOF0*
※41
新撰組が強かったのは室内や狭い場所で戦うことが多かったから突きが効果的だったってことだろう
薩摩新源流は実際に戦場で戦った人たちが怖すぎ強すぎと言うくらいだから強かったんだろう
得意とするフィールドが違うだけで比べられないんじゃね
55  不思議な名無しさん :2017年12月13日 04:50 ID:61XVv4h20*
113: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 19:42:44.75 ID:A9szDOsx0
>>43
適当な石を最もらしく解釈しただけじゃねえの?


アンティキィティラが適当な石に見えるなら、
目医者の前に頭の病院行って来い。
バカかよ、ゆとり。
56  不思議な名無しさん :2017年12月14日 15:30 ID:Pv5OeaAi0*
ちゃんと水色にしてあげてて草
57  不思議な名無しさん :2017年12月15日 20:44 ID:I5sBMVr90*
ダマスカスは余裕で再現できるけどダマスカスの定義が決まってないせいで流派が複数あってどれかを作ると他の流派からこんなもの偽物って判定がでるので人間の内ゲバがなくならない限り再現不可能とも言える
58  不思議な名無しさん :2017年12月16日 20:44 ID:m2HFfPzi0*
こういうのって、人間の力を過小評価してねえか?
人間の能力は凄いから、一つの物事にフォーカスして鍛えれば、ありえないくらいのパフォーマンス出るよ

アンティキティラの天体のやつなんて、単純に人海戦術マンパワーで天体の動きを観測しまくって、精度高めて実現させたんじゃねえの
古代なんて娯楽も少ねぇから、必然的に空の星に関心もいくだろうし
時間があれば仲間と意見出し合ったりフィードバック得たりして、精度も高めていけるだろ
59  不思議な名無しさん :2017年12月18日 02:04 ID:ZbX3VHHH0*

※58、人前で「考えればこのぐらい分かるだろ?」的なノリはあまりしないほうがいいよ・・・客観的に見て、とても浅い考えしか出来てないから恥かくよ。
この精度を単純に暇人の人海戦術パワーとか・・・
60  不思議な名無しさん :2017年12月31日 05:22 ID:tqWo6uzx0*
※2
作り方がわからんらしいよ
61  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:29 ID:jReOhtF30*
筋子

 
 
上部に戻る

トップページに戻る