まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

加藤清正「えっ?500人で57000人の中国・朝鮮軍と戦うんですか!?」

2017年12月16日:08:40

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 81 )

1: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:01:42.39 0
慶長2年(1597年)12月、
完成が間近に迫った蔚山倭城へ57,000人の明・朝鮮軍が攻め寄せて蔚山城の戦いが始まると、
清正は急遽側近のみ500人ほどを率いて蔚山倭城に入城した。
未完成で水も食糧も乏しい状況で、毛利秀元や黒田長政等の援軍の到着まで明・朝鮮軍の攻撃に10日ほど耐え、
この戦いを明・朝鮮軍に20,000人[12]の損害を与える勝利へと導いた。
※なるほどね

第六天魔王織田信長さんが部下にあてた手紙(現代語訳)がこれwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/8921352.html

引用元: 加藤清正「えっ?500人で57000人の中国・朝鮮軍と戦うんですか!?」





2: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:02:26.76 0

3: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:03:06.46 0
no title



5: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:04:20.54 0
眉毛の人?

7: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:08:35.25 0
ほー

8: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:08:46.45 0
優しそう
no title

53: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:41:51.20 0
>>8
この肖像画は結構似てるんだろうなって感じがする

11: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:11:47.66 0
大の男が六万人弱も居てたった500人すら倒せないとか無能すぎひん?

12: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:12:35.00 0
清正と言ったら飯窪

13: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:12:52.30 0
加藤清正「包囲殲滅陣」

26: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:21:30.82 0
>>13
包囲される側だろ

14: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:12:54.24 0
総大将は小早川秀秋

15: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:14:38.40 0
6万近くの軍勢をどうやって防いだの? 城に立て籠もってといっても6万入ればどうにでもなりそうだけどな

16: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:15:16.69 0
捏造臭いな

56: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:44:14.40 0
>>16
籠城だからできるかも

20: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:18:09.61 0
張遼も1000で孫権の10万を追い払ったじゃん

50: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:39:44.61 0
>>20
呉弱すぎだわ

21: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:18:34.09 0
だから城作りの名手と言われてる

25: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:21:01.94 0
>>21
熊本地震で熊本城が…

32: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:26:17.74 0
>>25
清正の石垣は耐えたやん

31: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:26:16.34 0
熊本城は築城当時のまま残ってる部分は地震に耐えたけど補修工事とかで手を加えられた部分がやられたんだってね

27: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:22:22.12 0
島津の7000対20万みたいなのもあったよな

28: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:23:16.03 0
一大事とばかり、小早川秀秋はうるさん城へ向かい八面六臂の大活躍
さぞかしほめられるかと思ったら、石田三成から総大将はそんなことするでないと叱られて
帰国後、領地替えで石高半減の仕打ち
秀吉の死後、それを元通りにしてくれたのが徳川家康であった
.

30: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:24:27.08 0
12月24日早朝、明・朝鮮軍は四面から蔚山内城を攻撃したが、城を守る日本軍から無数の銃弾を浴び、
多数の死傷者を出して退却した。 25日、楊元は朝鮮軍の都元帥権慄を呼び「今日、明軍は休息するが、
朝鮮軍は城を攻めよ。」と命令する。故に権慄は朝鮮軍単独による城攻めを行ったが、日本軍から
雨の如く銃弾を浴び、多数の死傷者を出して退却した。 26日は終日風雨だったが雨を冒して進攻し、
27日もまた軍を進めたが、前の如く死傷者を出した。 28日、柴草を集めて、城を火攻めにしようとしたが、
明軍と朝鮮軍は甚だ多くの死傷者を出し、城の下に達することさえも出来ずに退却した[12]。


明が属国の朝鮮軍に無策な物量押し作戦で突撃させたから無駄に死んだっぽいな

34: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:28:39.26 0
実際に朝鮮軍は弱すぎて日本軍は腰抜かしてたからな
明の援軍が来てから厳しくなったから

36: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:31:26.19 0
500人で何万人も倒せるほどの弾薬持ってたんだな

47: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:37:40.63 0
>>36
何万人もの兵隊が逃げまどったら圧死したり味方に踏まれて死んだりってのが結構いるんじゃね

37: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:31:55.78 0
戦国武将の頼もしさは異常

38: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:33:17.55 0
三国志や項羽劉邦なんかで中国の歴史に興味持って大学で専攻した友人居たけど
そいつ曰く「漢族弱すぎw圧倒的物量作戦か焦土作戦でしか異民族に勝てない」

48: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:38:06.13 0
>>38
戦いとは敵を上回る兵力を用意し補給と通信さえしっかりしてれば負けないんだよ
少ない兵力で覆すなんて敵がアホ過ぎないとまず不可能

42: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:35:06.38 0
虎ちゃんはヌルハチの領地手前まで迷いながら進撃したらしいなw

45: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:36:57.44 0
これは人を殺してる顔ですわ
no title

46: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:36:59.37 0
じゃあなんで朝鮮侵略は失敗したの

52: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:41:32.68 0
>>46
秀吉以外はやる気なかったからじゃね

58: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:44:43.85 0
>>46
元々朝鮮侵略じゃない
明を目指してた
その途中に朝鮮があったからどけってやっただけ

49: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:38:08.44 0
孫氏の兵法だと攻城戦は一番の下策で十倍の戦力がないと落とせないって言われてるが100倍以上で落とせないとかって無能の極みみたいな話だがな

57: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:44:20.77 0
映画化すれば面白いのに

59: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:44:58.51 0
この状況から勝つとかw
no title

no title

62: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:45:55.50 0
>>59
スターシップトゥルーパーズで見た
ラズチャック少尉は戦死しちゃったけど清正は生き残ったか

65: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:50:46.52 0
当時の明の記録からするとプロと素人の戦いだったんだわ
「日本の兵士は驚くほど遠くから一瞬で間合いを詰めて斬り込んできた」とか
幼少から武芸を磨く武人の文化が明には無かった
もともと武を卑しいものとする国だし

67: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:51:19.87 0
2万に殺したは絶対嘘だろ
マシンガンでもないと

68: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 20:54:02.46 0
当時の朝鮮なんて侵攻がわかると王様は王宮から逃げて皇太子(?)が実質政治するぐらい
ぐちゃぐちゃだったのにそれすら抜けなかったんだから大陸なんてムリムリw
ちなみにこの皇太子が後に王様になり国を建て直すも追い出された挙げ句孤島に閉じ込められ
奪った奴王様になり我が物顔で朝鮮を牛耳るも後に金が攻めてきて土下座をするんだがそれは別の話

70: fusianasan 2017/12/13(水) 21:00:53.31 0
関ヶ原の原因

73: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 21:11:19.68 0
戦国時代の戦争って槍が主力なんだけど明の書物だと刀の記述ばっかりなんだよな
余りにも刀の威力が衝撃的で刀を輸入や製造するようになった位
相手が剣術槍術の訓練してなかったから刀で面白いように斬れたんだと思われる

74: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 21:18:53.69 0
秀吉が死んだら全軍撤収したけど持て余した兵力のフラストレーションが溜まって数年後に国内で20万規模の戦

77: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 21:27:48.73 0
褒美無しの遠征に分不相応な大城
さぞやエグい年貢を取り立ててたかと思いきや地元民に慕われてる謎の人

78: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 21:30:28.65 0
あんだけ戦いに明け暮れてたから強いは強いだろうけど一桁違うだろ

81: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 21:33:09.60 0
3年後は関が原とは何かの縁か

83: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 22:03:36.95 0
清正が連れて帰った朝鮮人の儒学者は清正の側近となり
清正の死後8年後の命日に殉死した
この事は朝鮮人は触れない

84: 名無し募集中。。。 2017/12/13(水) 22:36:33.67 0
福島正則ってあんまり関わりたくないタイプっぽいけど
清正はそんなことないよな

88: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 00:26:21.23 0
城攻めは守るほうが圧倒的有利だぞ

89: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 00:35:50.31 0
残ってる史料からすると調略、虎狩り、築城は黒田長政のが上だったみたいだね
豊臣武将でも黒田は明治まで存続できたけど加藤と福島は早々に消された

94: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 12:03:07.03 0
それでも100:1の戦力差で1/3以上が死傷するとか異常だぞ

96: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 12:08:15.37 0
朝鮮は兵の人数に応じて軍資金がもらえるシステムだったから
めちゃめちゃ水増しされた人数
その上、全然戦力にならない年寄り子供女も人数に入ってた
57000とか言っても実際は数千

97: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 12:33:43.33 0
戦時に軍役を負う立場の上層民が逃げ出して仕方なく奴隷や下層民を何かで釣って駆り出すしかないからな









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
加藤清正「えっ?500人で57000人の中国・朝鮮軍と戦うんですか!?」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年12月16日 09:21 ID:2QfMai0f0*
熊本城の崩れた石垣をコンピューター使って元通りにするって明治に作られた歴史的価値ないもんにそこまで手間かけることない
2  不思議な名無しさん :2017年12月16日 09:24 ID:svGbd1ud0*
石垣が耐えられたのは石匠の腕がいいのであって加藤関係なくない?
3  不思議な名無しさん :2017年12月16日 09:41 ID:d80lPax70*
ヌルハチが中国制覇できたのも加藤清正のおかげ
4  不思議な名無しさん :2017年12月16日 09:58 ID:xIdQtnse0*
清正って結構有名なの?
俺は熊本民だからアレやけど
5  不思議な名無しさん :2017年12月16日 09:59 ID:0m7nQWWQ0*
このての話を信じる奴がいるかw
6  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:01 ID:OmQvauPl0*
※4
歴史に明るくない自分でも知ってるくらいだし
大河でもたびたび出てくるから、有名じゃないか?
7  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:14 ID:kdnxuYrS0*
さぞや難攻不落の要塞なのかと思いきや平地のど真ん中で草
なんの作戦もなく突撃しても、量あればつぶせる気がするが、駄目だったんか
8  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:16 ID:wReGGGVs0*
二万人が逃亡したなら分かる。
9  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:27 ID:a9dqyM610*
加藤清正は他県でも有名だぞう。
普通に豊臣恩顧の猛将として伝説の人だよ。
あと、他県の人でも、熊本行ったら清正には公をつけないと、
地元民にそっぽ向かれるって知ってる。
10  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:50 ID:pV0DdllF0*
当時の明も朝鮮も科挙官僚の統治する国だったからな
日本も文人統治が始まって150年になるから今度は逆のことを恐れなきゃならない
11  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:54 ID:B9A3CxGT0*
清正は熊本城はいざと言う時に秀頼を迎えるために分不相応な城にしたって説とか
そういうのがあるから判官贔屓で家康嫌いな日本人から好かれるんじゃないかな。
福島正則も大阪の陣の時に兵糧を大阪に送った話とかあるから同じように好かれる。
12  不思議な名無しさん :2017年12月16日 10:54 ID:ewlZShOe0*
清正は熊本で有名だけど生誕は名古屋だからな
でも名古屋人はそこまで気にしてないわ
妙な団体が大河ドラマにしてもらおうと署名集めてるけどw
13  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:00 ID:U5Am9uQx0*
ホームアローンみたいになってたのかな
14  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:06 ID:wvQQYwFk0*
加藤清正は熊本市の川を整備して、水害対策をしたから、地元民に慕われた。江津湖を作ったのも清正。
蔚山町という市電の電停もあるよ。
15  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:37 ID:H.44mi.D0*
この時代の文献の盛り方わかりやすすぎんよw
16  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:39 ID:tRCp1x.l0*
大丈夫だ、スパルタ王のレオニダスはもっと気が狂ってるから、300人の兵力で最低数万人、最大200万人と推定されるギリシャ兵達を足止めしたからな、それと比べればどうという事はない。
17  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:48 ID:Mk4s5qim0*
想定不能なほど荒廃困窮してて補給が完全に終わってたんやなかったっけ
18  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:54 ID:s6vQmULf0*
水増しされた兵士数で戦死者は架空の兵士ってことか。それなら納得だな
19  不思議な名無しさん :2017年12月16日 11:59 ID:vcHKQH9.0*
本スレ中で槍と刀の話が出てるけど明朝鮮軍に刀が有効だったと言うより戦国時代の戦いが近年のイメージほど槍一辺倒では無かったんじゃないかと思うわ
槍が主力ってのは軍役とか見る限りは確かにそうなんだけど刀役立たず説との相乗で過大評価になってる感ある
槍がほとんど無かった平安~室町前期でも槍が主力だったと勘違いしてる奴もときどき見るしな
20  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:03 ID:go4qWSEK0*
日本だけの資料なら眉唾物だけど明の資料にも似たようなこと書かれてるから明・朝鮮連合軍が散々な目にあったのは間違いないだろうな。
21  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:07 ID:My4EAbwf0*
島津軍の関ヶ原撤退ルートに比較すれば生ぬるい
22  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:16 ID:E0GcAaMg0*
加藤が改易になった後、200年以上治めたのはウチなんだが…(細川家)
23  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:17 ID:oFzpuFyA0*
57,000人は飯炊きや荷物取りの非戦闘員や戦場商人とかの民間人を含めた数字だろ
対して500人は純粋な戦闘員だけの数字だから単純に比較はできない
実際の明軍の戦闘員は3,000人ぐらいだったんじゃないか
まあそれでも戦力比はすごいけど
24  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:20 ID:.9fVQDuB0*
徴兵された兵は使えない見本だな。
明の将もさぞかし大変だっただろう。
25  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:20 ID:1wBJub5D0*
>映画化すれば面白いのに

それやろうとすると日本国内の謎の勢力からクレームが殺到して企画ごと潰される。
加藤清正が大河ドラマの主役になれない理由でもある(朝鮮軍を蹴散らすシーンが必然的にドラマのハイライトになるから)
26  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:24 ID:4rjsQS..0*
そういや、朝鮮遠征の時って硝石はどうしてたんだろ?
鉄砲伝来以降、硝石のほとんどは中国(明)からの輸入だったよね?
在庫だけで戦ってたのかね。
27  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:31 ID:B9A3CxGT0*
※19
言うて、平安は鉾だし室町は薙刀だし長柄の武器が主兵装であることに変わりはないやろ
ただまぁ、組討ちになったり接近乱戦になったら槍を捨てて刀を抜いただろうし
刀は役立たずとか言ってる奴らが大袈裟すぎるのはその通りだと思うが
28  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:34 ID:JNrpuRfZ0*
「国際情勢の分析と予測」ブログより
安土桃山時代の日本は他の東アジア諸国と同様に国際金融資本=西洋シーパワーの侵略の危機に瀕していた。長崎はローマ教皇に寄付され教皇領となっていたし、九州の多くの大名・住民がキリスト教に改宗して日本の神社や寺院を破壊していた。そして国際金融資本はフィリピンやマラッカ、ジャワ島などを植民地化していた。豊臣秀吉の朝鮮・中国侵攻計画は、国際金融資本の海軍力に包囲され危険な日本本土から大陸に戦略的に撤退し、膨大な中国の人口(人民の海)を武器にして国際金融資本と対決するという戦略であったと思われる。この戦略は帝国陸軍が明治維新後に選択し、その後継者である残置諜者国家北朝鮮が現在も継続中である。豊臣秀吉の戦略眼の確かさには感動を覚えずにはいられない。
29  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:42 ID:w7svReJ50*
なんで籠城してるのが加藤清正の兵500だけになってんだよ
浅野や毛利の軍勢10000が居たっての
30  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:50 ID:3V3Mr6dW0*
マルタ騎士団だったかのロードス島もそんなじゃなかったか?
31  不思議な名無しさん :2017年12月16日 12:51 ID:8n42epoe0*
500人で2万人殺したと勘違いしてるやついるけど援軍到着まで持ちこたえて援軍が蹴散らしたんだぞ
32  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:02 ID:E0GcAaMg0*
同じ猛将キャラで同じような経歴で同じくらいの石高なのに、何でアイツは名将の築城名人で、俺は酒癖悪くて騙され易い残念キャラ扱いなんだ?(福島正則)

大して活躍出来なくて石高低くて加藤に「アイツと一緒するな」とバカにされても、後には老中まで務めて明治まで生き残ったウチの方が勝ち組。(脇坂家)

俺も加藤でそれなりに活躍してたのに知名度低すぎ(賤ヶ岳七本槍のもう1人の加藤)
33  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:05 ID:G6JxXpSX0*
そもそも朝鮮出兵って何が目的なの?本気で明を征服出来ると考えてたのか?
歴史に疎いワイに教えてプリーズ
34  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:11 ID:zfQosrw70*
嘘とか言ってるのなんなんだ
途方もなく突出して、生きて帰ってきたことなんか
ちょっと調べればすぐわかることなのに
35  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:15 ID:Oz4nGuqe0*
※27
鉾は律令軍の規定には記載あるけどイマイチ実態が掴めんからなあ
弓は全員持参が義務づけられてたりどういう戦術を取ったかある程度分かるから間違いなく一番基本的な武装だけど
それと戦国時代までだと基本的に刀も長いので意外と長柄武器に立ち向かえたんじゃないかな
倭寇や朝鮮出兵に関わる中国の話だと確かそんな感じだったし
36  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:20 ID:q9BK8Tzu0*
リリーフランキーに似てる
37  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:27 ID:ON1qW2zP0*
88: 名無し募集中。。。 2017/12/14(木) 00:26:21.23 0
城攻めは守るほうが圧倒的有利だぞ

落武者混じってるぞ
38  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:32 ID:wqHoU.X10*
※2
設計するの誰だと思ってる?

伏見の大地震の経験を元に作ったわけだし。
39  不思議な名無しさん :2017年12月16日 13:34 ID:4gRYIw4E0*
※33
今まで何十年も戦戦で奪い合いをしてた連中に平和になったからもう戦争はやめて仲良くしようねって言ってハイそうですねとはいかん
古今東西国の変革後の不満やフラストレーションを外征って形で外に押しだすってのはどこでもやられてる(日本なら律令体制移行と白村江、明治維新と征韓論等)

朝鮮出兵の場合は血気盛んな武闘派たちを朝鮮に追いやって征服できたならOK死んでくれたらなおOK(こういうのは↑で上げた例も同じ)

秀吉からしたら平和な時代には邪魔でしかないやつらを体良く使い潰そうとしただけで、誤算だったのは敵が予想以上に弱すぎて主だった武将が誰も死ななかった点
おかげで不満をさらに高めることになってしまい結局関ヶ原っていう内乱を迎えるわけやな
40  不思議な名無しさん :2017年12月16日 14:09 ID:0Xt23asP0*
こういうのが持ち上げられるからいつまでも精神論が抜けないんだろうな
日本の経営者はこういう事例ばかり学習していく
41  不思議な名無しさん :2017年12月16日 14:21 ID:04sRHtwK0*
貧弱な装備の朝鮮軍相手なら籠城もあり得なくはない
鉄砲あるわけだし
42  不思議な名無しさん :2017年12月16日 14:48 ID:34wnER9t0*
多分福島正則だったらヤケクソで突撃してる
43  不思議な名無しさん :2017年12月16日 14:53 ID:lO4nFcON0*
確かに数字は盛ってるかもしれんが
実際明側は日本の武将クラスの首を上げれてないからな
大体本当なんだろな
44  不思議な名無しさん :2017年12月16日 15:30 ID:5yGbEQ2K0*
明の指揮官が無能なだけだろ
45  不思議な名無しさん :2017年12月16日 15:49 ID:BAqK25gp0*
まあだいたい無双して兵糧で苦労、秀吉死んで本国の情勢やばい、帰るって流れなイメージ。
46  不思議な名無しさん :2017年12月16日 15:52 ID:BAqK25gp0*
※40
論理展開があんたの感想じゃね?
47  不思議な名無しさん :2017年12月16日 15:53 ID:grKFf37u0*
歴史の中で民族的な劣等を証明してるだけだよな、あいつ等は
48  不思議な名無しさん :2017年12月16日 15:59 ID:NGyww81.0*
結果はともかく人数はさすがに盛ってるだろうな。
49  不思議な名無しさん :2017年12月16日 16:33 ID:.485.Ktd0*
Wikipediaの蔚山城の戦いを見ると『清正高麗陣覚書』による籠城兵力は10,000人って書いてあるぞ
50  不思議な名無しさん :2017年12月16日 16:36 ID:GvjsBP0m0*
梅毒を日本に持って帰ってきたのは清正と聞いたことがある
51  不思議な名無しさん :2017年12月16日 17:08 ID:fbWGeA2N0*
言われてみりゃ、日本の名の通った武将って誰も死んでないんだな
52  不思議な名無しさん :2017年12月16日 17:29 ID:iN5pwDXT0*
wiki見た感じ、
浅野幸長、太田一吉ら10000人ほどが籠城する蔚山城に
清正が500名程で急遽駆け付けたってのが正しいのかな
53  不思議な名無しさん :2017年12月16日 17:44 ID:tWbfjtAN0*
対馬でも似たような戦いあったよね。
日本(大将留守中で少人数)VS朝鮮(多数軍)で膠着状態になって
「元寇の二の舞になるぞ(台風が来るぞ)」と脅したら、
朝鮮軍がすごすご撤退していった というやつ。

韓国の教科書には対馬侵攻までは載ってるけど
台風が恐くて撤退したことは書いてないのww

54  不思議な名無しさん :2017年12月16日 20:11 ID:NVkmY3RU0*
今でも、完全武装した軍の精鋭部隊を相手に数が10~100倍でも老若男女入り交じったサバゲー同好会が勝てるわけない。
警察レベルまで上げてもムリだと思う。
死ぬことに慣れてないんだもの。恐慌をきたして戦闘どころじゃないよ。
55  不思議な名無しさん :2017年12月16日 22:27 ID:mgswhAim0*
なんで地震に強い城が作れるんだろ
匠なん?
56  不思議な名無しさん :2017年12月16日 23:28 ID:xAgW.kXN0*
できらぁ!
57  不思議な名無しさん :2017年12月16日 23:51 ID:nQiL75Pn0*
信長秀吉家康の有能家臣団やチルドレンが日本全国を統治する為に津々浦々に散ったから、今の愛知には大した人材いない説は信憑性がある。

セイショコさんとか熊本ではもろ肥後人の鑑扱いだけど、愛知人だしな。
58  不思議な名無しさん :2017年12月17日 00:16 ID:p6aEszA40*
なお、関ヶ原では三成憎しでよく考えずに家康についた模様
59  不思議な名無しさん :2017年12月17日 00:57 ID:mujcosPU0*
へうげものはよく描いてて素晴らしい
60  不思議な名無しさん :2017年12月17日 01:33 ID:igEAXs3x0*
スターシップトゥルーパーズのバグは仲間がやられても怯まないどころか
積みあがった仲間の死体を足場にして防壁こえてくる超バーサーカー共なので
さすがの清正でもあそこにいたら戦死か救援機で脱出かという結果になると思う
61  不思議な名無しさん :2017年12月17日 02:05 ID:dhuITAJ20*
阿藤伊予政も凄い
62  不思議な名無しさん :2017年12月17日 02:28 ID:zom0VzFF0*
日本人の誇りだね
63  不思議な名無しさん :2017年12月17日 02:39 ID:lUfz84MY0*
※12
その後は他所に住んでたけど、一応そこで元服してその地で活躍した話もある三英傑と違い、加藤清正、福島正則らは子供の頃に長浜に移り住んで、そこで元服したからな。当然、活躍もその後だし
64  不思議な名無しさん :2017年12月17日 03:24 ID:pQvIio1P0*
そりゃ無理だ
朝鮮とか寒すぎだし行軍して明に行くだけでも時間かかりすぎる
65  不思議な名無しさん :2017年12月17日 03:53 ID:jBSYift30*
2万人は援軍が来た後を含めての朝鮮の死傷者やろ
66  不思議な名無しさん :2017年12月17日 04:29 ID:vjKMoNVu0*
※38
石の積み方なんか設計の及ぶところじゃないぞ、石匠の技術
そこに物を造れと言っても仕上がりは現場の腕次第
67  不思議な名無しさん :2017年12月17日 12:58 ID:j2COixNM0*
日中戦争をみるにあながち誇張でもない気はするw
68  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:18 ID:GVZduEn.0*
三浦健太郎が戦死しそうなほどの
圧倒的な大軍の描き込みだなあ
69  不思議な名無しさん :2017年12月18日 03:57 ID:D5s2ZqfO0*
さすがに盛りすぎ
70  不思議な名無しさん :2017年12月18日 15:29 ID:geQXHjqE0*
でも小西の方が
行軍速度も速いし、損害も少ないからな。
主君の命令を真に受けず
国の為に嘘をもつく姿勢。
71  不思議な名無しさん :2017年12月21日 08:22 ID:ovTjVNrh0*
俺の大好きな立花さんも誉めて下さい
72  不思議な名無しさん :2017年12月22日 19:39 ID:JcZCKCXo0*
石垣云々はガセ
清正の石垣というなら今壊れてるところだって最初はそうだったんだし
壊れやすいところが壊れただけの話
73  不思議な名無しさん :2017年12月26日 14:38 ID:Q1Xo1KWT0*
※40
これはむしろ戦術が気になるエピソードじゃないか?
74  不思議な名無しさん :2017年12月26日 21:27 ID:kNo.ukbT0*
※5
複数の一次史料が残っているんだぞ、信じるのが基本だ
※70
馬鹿やね
小西は明らかに個人の保身の為にだけ嘘ついてたろ
奴のせいで全く意思疏通できないまま明との戦が始まり、講和処理ももつれにもつれた
売国奴だわ
75  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:45 ID:PDGihg3c0*
大陸の兵士の士気が低いは日本や騎馬民族やヨーロッパの士気が低いとは別次元だからな
誘拐同然で徴兵されて守るものもばければ大した報酬もなく使い潰されるからパニックが起きると対応を考えるより味方踏み潰してでも逃げようとする

>もともと武を卑しいものとする国だし

文化の中心地になった国が陥る病気やね
ギリシャもローマもそれで落ちぶれた
76  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:53 ID:qL3mCIS50*
俺が嫌いな戦国武将筆頭だわ
あれだけ豊臣に恩をもらいながら東軍について、豊臣が滅びる原因を作った奸臣
福島正則はまだ猪武者的な感じだろうけど、加藤清正は猛将に加えて知将的な要素もあるから尚更だ
ちなみに伊達政宗は好き、滅茶苦茶だし卑怯だけど、それを隠そうともしてない
上杉と加藤清正は普段は忠臣であったり、義に厚いなどをアピールしておいて、肝心なときは裏切る最悪なイメージしかない
77  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:55 ID:qL3mCIS50*
尚、東軍について主家が滅びる主因を作る
最悪だわ
78  不思議な名無しさん :2018年01月05日 09:50 ID:TKjFrQmT0*
清正が梅毒に罹らなきゃ豊臣家は滅亡しなかったろうに・・・
79  不思議な名無しさん :2018年01月11日 00:57 ID:X1.omgEp0*
当時の清正からすれば、リアル戦国無双だったんだろうかな
チョン軍って島津お得意の釣り野伏に何回も何回も引っかかってたって話だし
80  不思議な名無しさん :2018年01月11日 15:40 ID:wT4QxKyM0*
デカい城作ったのは良いけど食糧運び込む前に責められたって聞いたからさすがに浅野の坊ちゃん助けないとまずいだろうって事で500で海から来たんだっけか?
81  不思議な名無しさん :2018年02月02日 00:39 ID:AWacQx7h0*
中国朝鮮軍は烏合の衆だった。以上。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る