まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【呪い?】英国の日本刀コレクターが、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり切腹し自殺【妖刀?】

2017年12月17日:16:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 50 )

shutterstock_593967824
寄稿者名/Shutterstock.com


1: 妖刀?@ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/17(日) 13:02:52.25 ID:CAP_USER9.net
仕事で日本とイギリスを定期的に行き来していた男性にいったい何があったのか。今年の6月29日、ホリデーのためにイギリスの実家に戻った日本刀専門家の男性が、寝室で切腹し命を絶った。このほどその死因審問が行われたことが英メディア『Metro』『The Sun』『South Wales Argus』などで伝えられた。

(中略)

アランさんは日本の侍文化に興味を持つようになり、日本刀のコレクターとなった。イギリスに戻ってきた時に、ロンドンの日本刀の専門家にいくつか日本刀を送っており、今回仕上がった刀を手にした直後に自らの命を絶ったようだ。

(中略)

日本とイギリスを行き来し、情熱を注いで日本刀を販売する仕事をしていたはずのアランさんにいったい何があったのだろうか。本人がこの世を去ってしまった今、その答えは永遠に謎である。

※全文、詳細はソース元で
http://japan.techinsight.jp/2017/12/ellis14011215.html

no title
※日本での呪いの刀の話はこちら

呪われた刀のせいで一家全員が散々な目にあった
http://world-fusigi.net/archives/8590839.html

引用元: 【英国】日本刀専門家のアランさん、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり体重が減り、実家の寝室で切腹 死亡







2: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:03:20.88 ID:9JRnHxR70.net
村正

16: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:05:00.43 ID:gju6uZ1x0.net
>>2で終わってた

73: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:12:26.29 ID:ZB2+8SnF0.net
>>2
徳川家に縁があるとも思えんのだが

514: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:48:28.18 ID:Zk025dBA0.net
>>73
ウィリアム・アダムス(三浦按針)の遠縁だったりして

766: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:16:14.83 ID:8Kb/hnN50.net
>>2
村雨ってなんだっけ

777: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:17:51.43 ID:IkPgiFel0.net
>>766
里見八犬伝での空想の刀

6: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:13.91 ID:Hn2KvYQm0.net
妖刀に魅入られたか

9: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:27.50 ID:tOVqU30Y0.net
なにそれこわい

10: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:31.32 ID:FTSuvQx70.net
あー妖刀かなんか持ってしまいましたか
日本海外問わず、ガチで持つと狂う武器あるからね

11: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:38.89 ID:o0F0vanl0.net
天狗の仕業じゃあ

14: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:45.53 ID:Wy+KSJRs0.net
>日本刀での死を『腹切り』というが、イギリスでは『自殺』に他ならない

いや日本でも自殺だよ

113: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:17.28 ID:CgqEPKBS0.net
>>14
切腹な

161: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:19:02.37 ID:tp8GXAbE0.net
>>113
「腹切り」という日本語もちゃんとあるぞ。
というか古典を読んでいるとこっちの方が多い気がする。

462: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:44:56.59 ID:OabmI4aZ0.net
>>161
じゃないと海外にハラキリの名称で伝わらないよな

20: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:05:48.27 ID:g5SYyxZy0.net
こわい

21: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:06.39 ID:tOVqU30Y0.net
大英博物館急げ!

24: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:48.13 ID:XIXS0xvK0.net
そりゃ~魂が宿ってるからな

27: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:07.82 ID:1cDL6mJo0.net
介錯いないと辛いだろ

89: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:24.99 ID:EjTPMAwF0.net
>>27
そーだよなー
切腹は介錯あっての上での行為だもんなー
(´Д`)

133: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:16:55.58 ID:Wh2KOCqD0.net
>>27
「介錯無用‼」というのが最上の切腹らしいぞw

154: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:18:28.82 ID:KxLGUMh20.net
>>133
男前過ぎる

何が彼にその覚悟をとらせたのか

28: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:10.71 ID:G6z66vnC0.net
妖刀発見と聞いて走ってきました

30: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:39.20 ID:3v3tj7G30.net
>>1
あるもんだな

33: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:53.15 ID:dNP9LvV10.net
刀は人を魅了するよな

41: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:19.37 ID:6jurMxcTO.net
実物の村正見たけど、ガチで引き込まれた。
妖刀こわい

902: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:38:26.25 ID:fbCOhOU60.net
>>41
しかし、村正を保管する人は無事という

42: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:23.23 ID:zg9q8ntG0.net
しかし、切腹したくなる妖刀なんてあるのだろうか

48: 2017/12/17(日) 13:09:23.25 ID:rONGgGW/0.net
>>42
俺もそれ思ったw
ふつう他人を斬りたくなるものだよね。

425: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:41:47.88 ID:TCcfB06U0.net
>>48
他人を切りたくないから自分を切ったとか

449: 2017/12/17(日) 13:43:38.16 ID:rONGgGW/0.net
>>425
おお、妖刀に乗っ取られかけながらも、理性で自分を止めたのか!
かっこいいぞ。

481: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:45:54.62 ID:hf2bktNa0.net
>>449
そうだったら格好いいな

43: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:35.14 ID:hntEUUAL0.net
村正が祟るのは徳川家では?

45: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:58.41 ID:ILQPY3530.net
刀の妖力に溺れてしまったようだな。

他者に向かわなかったのが不幸中の幸いか。

53: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:10:01.12 ID:uxEUV1RR0.net
呪いに決まってる
本物の日本刀にはそれがある
生まれたときから人を切りたいという気を発散させる
人を切って初めて真の刀になるのが日本刀だからだ

80: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:07.94 ID:x46A5VWF0.net
>>53
本物っつーかうちにも結構有名な先祖のがあるが。

まあ武器持つと使いたくなる奴はいるのかもな。
自殺するってのは分からんが。

98: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:14:15.70 ID:NBCkZcHi0.net
>>53
時々時代劇に出てくる殿様がいい刀剣を手に入れると切れ味を試してみたくなって辻斬りに立つみたいな話があるからな、

159: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:18:49.14 ID:Hn2KvYQm0.net
>>98
徳川家光(三代将軍)とか徳川光圀(肛門様)が実際に辻斬りしてるからな

辻斬り癖のある家光に名刀献上する伊達政宗の黒いことw

66: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:11:55.02 ID:nAkvgcd+0.net
持つと不幸になる宝石とかもあったよな

248: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:27:44.16 ID:H9mzQZz40.net
>>66
座ると死ぬ椅子もあるよ。

バズビーズチェア

バズビーズ・チェアは、イギリスのノース・ヨークシャー州で絞首刑に処された、殺人者トーマス・バズビーの亡霊に取り付かれ呪われていると伝えられる、オーク材の椅子。「ザ・バズビー・ストゥープ・チェア」、「デッドマンズ・チェア」とも呼ばれている。

バズビーは、1702年に義理の父であるダニエル・オーティを殺害した罪により逮捕され、死刑が宣告された。伝えられるところによれば、それ以来この椅子に腰掛けた63人が、ほどなく死亡するという事態が相次ぎ、巷ではバズビーの亡霊に取りつかれると噂されるようになった。

最終的に椅子は、座られることを防ぐためにサースク博物館の天井から吊り下げられた。
wiki-バズビーズチェア-より引用
関連:【深まる謎】世界中に広がる不思議な話・出来事を収集するスレ

バズビーの椅子

77: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:12:41.26 ID:sYbwzSIuO.net
実際に合戦とかで使われた刀って高いと聞いた事あるけど価値が上がるのかな

83: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:11.52 ID:R9WyWCh30.net
日本刀は一歩間違えると憑りつかれ、取り込まれるってのがなあ

87: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:22.57 ID:VwNB5+xD0.net
今宵の虎鉄は血に飢えておる
ククク・・・

92: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:56.43 ID:19OIXbaC0.net
妖刀が実在するのか

111: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:16.35 ID:MdjZBXaSO.net
実戦で使用したなら、人斬ったりしてるだろうから祟りもありそう

114: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:17.78 ID:W+/Kk9360.net
バランス崩してうっかり上に落ちちゃったって可能性はないのかな

115: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:21.71 ID:PONr8VuP0.net
最近話題のあの神社に由来があるんじゃないか

137: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:17:16.08 ID:+FTUL/rP0.net
アメリカは銃刀法が緩いからゲームで出てくる剣をリアルで作ったりして
試し切りしてる動画が結構ヨウツベで出てる

140: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:17:18.62 ID:OJdmP7Dl0.net
重たい刃物って魔力あるよな

143: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:17:38.01 ID:gnaqStQy0.net
そういや最近のドラクエでは
シャナクって廃止されたみたいだな

165: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:19:23.30 ID:u0wvAAbaO.net
>>1
> 永遠に謎である

本当に謎すぎる

Xファイル案件じゃん

174: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:25.31 ID:eR52CDs00.net
これ自殺じゃなくて事故じゃないの
天井から細い糸で日本刀を吊るして
その切っ先の真下に寝て精神修行するという剣豪の故事にならって真似してたら
糸が切れたとか

176: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:40.17 ID:CfrM7HV60.net
何かが乗り移ったんだろうなぁ

177: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:40.33 ID:1X72XMzI0.net
妖刀はうかつに手にするなとあれ程・・・

185: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:22:13.93 ID:e2Ch8xyB0.net
武士道とは死ぬことと見つけたり

199: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:23:28.03 ID:CMZh9pxD0.net
なんでわざわざ死ぬのに苦しい切腹を選んだかな
海外で何があったんだろう

209: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:24:49.64 ID:cLj7WX6I0.net
誰だっけな、介錯無しに切腹に成功した人がいたような

266: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:29:12.35 ID:Hn2KvYQm0.net
>>209
三島由紀夫とかだろ
大西瀧治郎とかもそうだが

448: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:43:29.26 ID:nGH3Dzkb0.net
>>266
大西瀧治郎の切腹の報に、駆け付けた人達の手記を読んだけれど、凄惨だよね。
出来るだけ苦しんで死にたいので介錯無用。と言う書き置きあり有り、全員隣室で待機。

夕方に切腹して自らハラワタをだしてから、激痛に耐える呻き声。
完全に絶命したのは、翌日未明と記述してた。

467: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:45:10.26 ID:7wvo/gu60.net
>>448
すげえ
自罰したんだ

190: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:22:42.28 ID:CuF4qYKB0.net
コレクションするだけでは達成感が得られなくなったんだろう。
どんなに素晴らしい刀を手に入れたところで飾るくらいしかできなくて虚しくなったのかも。

186: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:22:17.45 ID:cdj8l2Ue0.net
妖刀怖いな
実在するらしいし
呪われたんだろうな

189: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:22:35.98 ID:k+QWNgvU0.net
祟りかよ…

13: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:42.50 ID:l5wlGghr0.net
妖刀こえー

414: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:41:03.14 ID:hDmBgNxE0.net
>>13
黒電話にプレゼントするのも手かと。

433: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:42:12.90 ID:MDkywSeB0.net
>>414
トランプ「その手があったかー」









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【呪い?】英国の日本刀コレクターが、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり切腹し自殺【妖刀?】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年12月17日 16:44 ID:T2FJRNir0*
こう、科学的に解釈するとしたら刀を使ってみたくなったとかあるだろうけど………。何本も集めてるとなると…。
まぁたぶん刀とは関係ないところで辛い目にあって自殺したくなったんだろう。
どうせ自殺するなら好きな日本刀でセップクしてやろう ってなったんだろう。

2  不思議な名無しさん :2017年12月17日 16:48 ID:MLK4j4uu0*
肝臓と心臓の裂傷らしいからいわゆる切腹でイメージする脇差しを使った切っ先から垂直の刺し方じゃなくて胴体をなぎはらうような切り方だったのかな
3  不思議な名無しさん :2017年12月17日 16:49 ID:oz7Au1Qy0*
里見八犬伝は村雨じゃね?
4  不思議な名無しさん :2017年12月17日 16:53 ID:El3MFrwI0*
村正の打った刀は実は山ほどある。
というのも村正という刀工は「安く、沢山、いいものを」という大量生産を得意とする鍛冶師とその一門であり、「村正に名刀無し」と言われるほどだった。
なんで徳川を呪う刀などと言われるようになったのかというと、単純にたくさん流通していたので謀反や暗殺を企む輩が手にする確率が高かったというだけの話である。
5  不思議な名無しさん :2017年12月17日 16:58 ID:CXDTxNMM0*
個人的には家に置くなら居合刀で十分だよ


6  不思議な名無しさん :2017年12月17日 17:03 ID:Y0yJM0kL0*
実際、試し切りしたくてたまらなくなったけど
でも犯罪だし人を傷つけたくないしってなったんだと思うなぁ
妖刀とか呪いとかはまったく関係なく
単純に刀の美しさによって
7  不思議な名無しさん :2017年12月17日 17:16 ID:gGLp99nz0*
90年代にウイグルを旅行した時、地元の土産物店に清朝時代の刀が売りに出されていて、当時は中国も発展途上国で物価も安かったし、カッコいいので買おうか逡巡していたら、中国人のガイドに「この刀は昔戦争で人を斬ったものなので買うと良くないことが起きる」と止められたことがある。客が買い物をするとガイドにマージンが入るシステムだったので、むしろ勧めた方が彼の得になるのにそんなことを言う若いガイドを見て、共産圏で教育を受けた人間でも祟りを信じているのかと意外だったのを覚えている。
8  不思議な名無しさん :2017年12月17日 17:28 ID:WPb59Lgn0*
村正は当時の人気メーカーやで大量に作られていた刀や。
9  不思議な名無しさん :2017年12月17日 17:35 ID:z95TAHMN0*
そういえばプーチンが安倍さんに刀を…
10  不思議な名無しさん :2017年12月17日 17:51 ID:nc.eeeD.0*
>>161
呼び方じゃなくてやってることの本質を言ってるんだろ。
腹切りが自殺じゃないなら飛び降りだの列車飛び込みだの首吊りだのを全て自殺から除外するのかって話だ。
11  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:00 ID:02bs.3ec0*
妖刀でも何でもない。
目付き見たらわかるが、コイツの素養や。
銃でもフォークでも自殺するで。
12  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:00 ID:enZV40Me0*
しっかり「ドシュッ!」って音が出るように斬らないとあの世でやり直しさせられるぞ。
13  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:14 ID:hLBytwHN0*
現物もいいけど古武術も伝承してくれ
運動力の正しい使い方は後世に伝えるべきだ
14  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:19 ID:RlMADUAP0*
何をソースに妖刀があるとか呪いはガチとか言ってるの?
無いとは言わないけどろくなソースないよね
15  不思議な名無しさん :2017年12月17日 18:22 ID:om62hO6r0*
それっぽく死にたかっただけやないの
16  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:05 ID:Ohl6vBe40*
ホント武器の話になるとお前らはろくに触ったこともないだろうに適当言うよな。
17  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:11 ID:5lAFkwQk0*
江戸後期の武士「切腹とは野蛮な…」
18  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:32 ID:MAMPRYU70*
今時珍しく武士になっただけ
19  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:34 ID:mnqQSAqY0*
七丁念仏か
20  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:42 ID:D.bjfutB0*
高いところから下を見てると飛び降りたくなるようなもんだろ
21  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:44 ID:FURi.KMR0*
青ネギでも延々切ってりゃ良いのにな
研いだ包丁もすぐ切れなくなるよ
22  不思議な名無しさん :2017年12月17日 20:00 ID:ImWHKOnV0*
銘とかなかったのか?
23  不思議な名無しさん :2017年12月17日 20:42 ID:j6PtZBsc0*
辻斬りなら納得だけど、切腹って・・
負け妖刀てあるんだ。
24  不思議な名無しさん :2017年12月17日 23:17 ID:wHlG2wna0*
この方がコレクション(販売)してたのはアンティークじゃなくて現代のものだよね?
刀に誰かの怨念が…とかではなさそう。

ところでみなさん、戦後GHQがかなりの日本刀を各々の名家から
正式ぶったていで略奪して本国に持ち帰ったことは知ってますか。
うちはご先祖さんたちの遺産というか、けっこうな刀をいくつも所有してたみたいなんですが、
急に「一家に1本以上刀を所有してはいけない」という決まりができて(作って?)
GHQがそこらじゅうの家から刀を奪って行きました。うちも1本を残してすべて取られました。
京都だったので、かなりの名刀を所有していた家もたくさんあったと思います。

アメリカ人は金目のものだと思って奪って行ったんだろうけれど、
その刀はその家系に伝わってなんぼのもの。マジでそれらを返してほしいわ。
25  不思議な名無しさん :2017年12月17日 23:39 ID:.1o8.JdT0*
座ると死ぬ椅子はイモトが試してたな
まあ人間いつか死ぬからずるいよな
26  不思議な名無しさん :2017年12月17日 23:42 ID:EKAtrx3v0*
※24 仁徳天皇陵からの古墳時代の剣(盗掘)もなぜかアメにあるで
ボストン美術館とか国宝の尾形光琳の屏風など、やりたい放題だ

てか、この人、仕事のためとはいえ基本母国に居ついていないし、
趣味からしてもイギリス人に多い変わり者で
わりと元々鬱体質だったんじゃね?お仕事などでお疲れ遊ばしたのでは
27  不思議な名無しさん :2017年12月17日 23:48 ID:UZgGnZud0*
何が凄いって刺した後、横に引かにゃならんとこだよな
28  不思議な名無しさん :2017年12月18日 00:58 ID:A.FllpXS0*
>7
大陸の怨念は日本よりも凄まじいの多いらしいから、そのガイドには本気で感謝しといた方が良いよ。写真に写ってるやつですら、日本とは比べ物にならんのが多すぎるってその筋の人が言ってたよ。
29  不思議な名無しさん :2017年12月18日 01:12 ID:uD.5Q9uN0*
切腹って小刀じゃないの?介錯に刀は分かるけど切腹には長すぎない?
30  不思議な名無しさん :2017年12月18日 01:26 ID:dvgqlo7p0*
※26
そういえば仁徳天皇陵発掘の埴輪もアメリカの博物館にあるよね。
剣山も2週間かけてアメリカ人が掘り起こして何かを持ち去ったんだっけ。
それから沖縄のロゼッタストーン・・・

アメリカ、泥棒行為極まりないな。
泥棒した者にはバチがあたればいいのに。

あ、
この本文のイギリスの人は違うよ。ちゃんと職人から買ったんだよね。
31  不思議な名無しさん :2017年12月18日 01:33 ID:ar.oqSt40*
どうせなら切り裂きジャックも絡めてくれよ
しかし肝臓と心臓やってるって事は横一文字に割いたのか
最期に気合込めたな
32  不思議な名無しさん :2017年12月18日 03:57 ID:Umt.vAma0*
確か、台湾でも似たような話があったような?
33  不思議な名無しさん :2017年12月18日 09:11 ID:Gt.DB3KZ0*
妖刀だろうな間違いなく、アメリカでも妖銃ってのが有るらしいぞ!
無性に人を撃ちたくなる銃!
34  不思議な名無しさん :2017年12月18日 11:15 ID:exsvQAm20*
murasama bladeじゃ!
マイルフィック先生の呪いじゃ!
35  不思議な名無しさん :2017年12月18日 11:59 ID:VDqyth2p0*
某神社の元宮司の用いた日本刀も妖刀なのか
36  不思議な名無しさん :2017年12月18日 12:53 ID:H28gVQlg0*
刀好きかつオカルト好きがこじらせてすぎて俺が衰弱してこの刀でハラキリしたら何かの呪いでは?妖刀だったのでは?ってなるやん!!よっしゃ腹切ったろ!!!!
これやろ
37  不思議な名無しさん :2017年12月18日 13:14 ID:WYrtwpf60*
※24
それ以前に軍部も物質不足で徴発してるみたいね。
次々と矢弾にしていったみたいだけど、さすがにそうするのが忍びない銘刀は、持ち主に返されたり保管されたりしたそうだ。
(この辺は係の人によるみたい。徴発もそんな厳しくなかった感じ。というのも残っている所には残っているからだ。
逆に勤皇家なんかはいい刀まで差し出してそう)
ただなんだかんだで戦中戦後を生き残った刀は値打ちものの可能性があるから、自分の家にあったらこっそり所有権を確保しておくのをお勧めする。
いらないならくれ。
38  不思議な名無しさん :2017年12月18日 13:42 ID:dvgqlo7p0*
※37
24です。
うちの近くにはGHQの駐屯地があったからダイレクトに盗られたみたい。
今でも日本の名刀がたくさんアメリカにあるみたいだね。

うちの家系に残った1本は、ん十年前に目利きの人が見て2千万で売ってくれと言ったそうなので何やら価値がありげなのですが、祖父が父にその刀を譲るといったとき、母が「刀は気持ち悪い」と言って拒否したもよう。
結局、本家は今なくなって、更地に。刀はどこに行ったか分からない。
もしかして家もろとも取り壊されたかもね。
39  不思議な名無しさん :2017年12月18日 15:19 ID:TtSeaNbo0*
切れ味に魅入られたんだろうなぁ
後は他人で試すか否か
40  不思議な名無しさん :2017年12月18日 15:24 ID:6G0G99qj0*
オカルトな話でなく、単純にいろいろと行き詰ったんだと思うんだけど、
どういう状況から、そこまで追い詰められたのかは気になった。

※29
日本刀と総称しているなかに、脇差みたいな小刀も含まれるのでは。
41  不思議な名無しさん :2017年12月18日 18:13 ID:WYrtwpf60*
※38
アメリカは刀の持ち運びも簡便なため、時折日本刀の販売会があり、
親に買って貰ったりして中・高校生の分際でも所有している者がいるというのを、テレビの特集でみたことがあります。
(日本は携帯するにも、刃長何㎝以内で簡単に出せない梱包で、という決まりがあります)
ガキのオモチャにはもったいないと思う一方で、その美しさに魅入られて大切にしてくれる人もいるそうです。
尤も刀は気候にシビアなため、油断してボロボロというケースは本邦でも後を立たないそうです。
やはり子孫に大切にしてもらいたい物ですね。
願わくば、
「お値段聞いて、お母さんこっそりもらっちゃったの。私が死ぬ時あげるからね(*゚∀゚)=3」
という落ちを期待しております。
42  不思議な名無しさん :2017年12月18日 19:14 ID:9Q6WUwgn0*
この刀を持ったものはほぼ100年以内に死ぬな
43  不思議な名無しさん :2017年12月18日 21:24 ID:.Y6Jjwtu0*
人を切ったことのある刀は異様な雰囲気があると893が言ってたな…
44  不思議な名無しさん :2017年12月19日 02:34 ID:PpqdtfX50*
宮司の弟も妖刀に魅入られたか
45  不思議な名無しさん :2017年12月19日 06:15 ID:F2cum6860*
ホントに人を斬った刀って、なんか独特の雰囲気があるよ。
見ているだけでなんか凄く疲れる。
46  不思議な名無しさん :2017年12月20日 03:00 ID:SpyhiIN20*
※24
そういう話を題材にした海外小説があったな。元海兵隊のスナイパーが主人公で硫黄島で父親が殺した日本兵の刀を見つけて日本にいる子孫に返しに行って事件に巻き込まれる話
47  不思議な名無しさん :2017年12月20日 03:29 ID:1K93dIic0*
※6
美しさに魅入られるのが妖刀だよ
48  不思議な名無しさん :2017年12月20日 23:09 ID:Nh8UQOIy0*
※25
座ってないよ
49  不思議な名無しさん :2018年01月29日 22:51 ID:0IPJfdys0*
日本刀自体に魔力が有るね。
実際の刀をずっと見てると試したくなる気持ちは分かる。
この人は自分で試したんだろうね。
50  不思議な名無しさん :2018年03月31日 20:27 ID:ZfN3Wlro0*
※41
おれ、そのあたりがアメリカの疑問、車の運転にはちゃんと年齢と免許(資格)が必要なのに銃や刀剣の類に資格が必要ないってのは、銃でも登録くらいで子供でも撃っていいことになってるし所持はもちろん撃つのも年齢制限いるやろ、
銃社会でも一応は年齢制限と免許の取得が必要となってないのが疑問

 
 
上部に戻る

トップページに戻る