まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

日本史、古文、現代文←暗記 数学←結局暗記やんけ

2017年12月29日:20:24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 67 )



2: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 14:59:47.56 ID:pFLLoyWt0
そらそやろ

3: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:00:14.23 ID:P/lTyUzA0
暗記力がある奴が頭いいってことやろ実際

4: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:00:31.19 ID:/rfY4aprr
数学暗記でどういうこっちゃ

7: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:01:08.09 ID:P/lTyUzA0
>>4
公式とかも結局暗記やん

8: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:01:14.66 ID:UA7Z4OuJ0
>>4
こういうパターンはこうやって解くっていう暗記やろ

10: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:01:27.95 ID:YSw5E8YN0
>>4
公式やらは暗記しないと話にならないからね
積分とか

16: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:03:32.86 ID:/rfY4aprr
>>7
>>8
>>10
いや公式やパターンはもちろんやけど受験で競う事になればみんな理解した上で差がつくような新しい問題を解けるかどうかってことになるやん?

21: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:38.71 ID:5pu9i1APM
>>16
そんなの解ける人そうはいないから
差がつかんで

22: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:42.52 ID:93eNdWpWd
>>16
そんな問題出すところなんざ上位宮廷ぐらいやん

24: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:49.97 ID:UA7Z4OuJ0
>>16
そうだよ
だからそういう応用が利く人間が本当の秀才

6: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:01:06.56 ID:DVfnwgdd0
結局全部演繹だから結局全部暗記

9: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:01:26.52 ID:vtZK3YNE0
現代文って暗記?

13: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:02:25.68 ID:P/lTyUzA0
>>9
なんだかんだ結局暗記

12: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:02:19.21 ID:9qrPxD2Xd
受験数学ならチャート全色の開放暗記したら受からない大学ないやろしな

14: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:02:28.62 ID:bADjNYjI0
数学は思考力

17: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:02.92 ID:1fl30yjn0
現代文は暗記じゃない定期

18: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:05.26 ID:YFor7rKU0
数学は暗記と思考のハイブリッドって結論でたやろ

20: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:04:23.56 ID:P/lTyUzA0
経済学やら法律も全部暗記

27: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:05:55.79 ID:BMAPEz7b0
日本史は暗記じゃないぞ
ちな東大落ち

31: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:06:36.29 ID:YFor7rKU0
>>27

28: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:06:10.30 ID:KsKuaDyUd
暗記って言葉の認知心理学的な定義が無いからなんとも言えんけど
そもそも記憶力がなかったら物事を対象化できないからなにも考えることができない
全ての土台になる知的過程の一つに記憶があるなんてのは当たり前の話や
ただし記憶で全部解決するわけでもないが

29: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:06:19.40 ID:P/lTyUzA0
英語も暗記やし化学も暗記

34: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:21.65 ID:YFor7rKU0
>>29
英語は暗記というより慣れの方がしっくりくる

32: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:04.85 ID:1fl30yjn0
ワイ世界史選択、横の歴史関係が頭に入らんくて咽び泣く

日本史選べばよかった....

37: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:29.66 ID:GxRBx35Vd
>>32
年号覚えろや

40: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:08:24.19 ID:QXio2OuP0
>>32
近世までの辛抱よ

59: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:11:53.44 ID:M9Uel8ji0
>>32
世界史は広く浅くやけど日本史は狭く深くやぞ
どっちもどっちや

33: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:09.33 ID:GxRBx35Vd
数学でも結局解いたことがあるかないかだからなぁ
問題見てあーこれやったことあるってなるだけやし

35: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:24.16 ID:biJdIc43p
数学暗記とか言ってんの文系か早慶以下の底辺だけだろ

48: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:09:40.80 ID:YFor7rKU0
>>35
コレメンス
数Ⅲやってなくて定期テストの数学しか知らないガイジが受験数学語るのは草

53: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:10:32.99 ID:5pu9i1APM
>>48
数3て究極にパターン処理ちゃうか?
ガチな上位校以外はさ

56: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:11:35.02 ID:DVfnwgdd0
>>35
ほんまに数学が暗記じゃないなら勉強する必要ないで
定義から全部導けるからね
君はそれをやってのけたんやな
もはや人間じゃないな

36: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:07:26.14 ID:RLc8oiDT0
現代文暗記はさすがにないやろ
古文漢文より覚えること少なくして根拠探しの難易度上げたバージョンやん

39: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:08:13.29 ID:4jXp8B4B0
現国だけやな暗記じゃないのは
頭の使い方を理解することも暗記というのなら暗記だろうが、そうなれば人生すべて暗記

43: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:08:40.46 ID:PgFD2jaq0
全部基本は暗記やし応用は暗記じゃないってだけの話やん

44: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:08:49.71 ID:wAo/1T6Ea
東ロボくんが東大受からんのやしあるレベルからは暗記だけやないやろ

50: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:09:59.15 ID:9qrPxD2Xd
数学は思考力言うけど解法暗記してけば思考のパターンなんて限られてるのわかるやろ
世に出てる参考書やっても乗ってない奇特な発想が必要な問題なんてほぼ無いわ

51: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:09:59.51 ID:QXio2OuP0
数学はその場で対応できるように「理解」することが大切だって言ってたで

58: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:11:47.40 ID:5pu9i1APM
>>51
それは暗記もそうやろ
使い方、対応力まで含めての暗記やで

52: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:10:22.98 ID:nSCaXr3ad
大学以降に至っては暗記は最低限の前提ってだけで暗記だけできたところでどうしようもない
全部丸暗記しかできないやつは進学してから困ることになる

54: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:10:39.79 ID:l9+13dnAM
数学暗記じゃないって言ってんの底辺理系か底辺理系高校生だろ
導出なんて一回やって納得したら後は式覚えて使うのが当たり前
よく使う結果も覚えて使うのが当たり前

55: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:11:00.01 ID:P/lTyUzA0
東大京大も50年分の過去問と解答暗記すれば受かる

57: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:11:42.24 ID:C5fukGLxd
めちゃくちゃ発想が柔軟だけど暗記が苦手なやつより思考力0だけど暗記だけはずば抜けて出来るやつのほうが受験では強そう

68: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:13:35.02 ID:M9Uel8ji0
>>57
思考力ゼロって国語と英語の読解詰むだろ
数学も同じ条件で出るわけじゃあるまいし

62: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:12:16.68 ID:FgfT0XaQ0
現代文も全部の本読んで問題予想して暗記すればいいだけだぞ

66: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:13:08.27 ID:zYuint7v0
脳にインプットしたものを取捨選択する能力を人は応用力というのや

67: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:13:27.25 ID:n31hGOrt0
数学暗記で乗り越える奴は理屈解釈出来ない奴が多いから将来苦労するで

70: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:13:47.62 ID:lFTczEC80
現代文が一番センス要るんじゃないの、いくら勉強しても点数取れない人は取れないし、逆に全然勉強せんでも満点取る人も居るし
結論に至るまでの思考と回転の速さが一番出る

71: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:13:58.80 ID:aQEn3n2Mr
暗記の定義ずるすぎるやろ
そら現代文だって日本語知らなきゃ解けないしペンの持ち方から覚えなアカン

72: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:14:26.92 ID:iUw/aNLHp
世界史は論述あってこそだよな
上位旧帝、地底文学部、筑波、首都大東京くらいにしかないのかもしれんが

73: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:14:42.18 ID:VcOQ4lLUd
高校数学ってほんま型はめ型はめでおもんないよな
中学数学が一番おもろかったわ図形問題とか

76: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:15:13.93 ID:KFq+6oug0
高校の定期テストの現文は暗記やったな
ただ教師が黒板に書いた解釈覚えてくるだけだから好きじゃなかったわ

77: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:15:21.16 ID:F0WzjzKU0
暗記力前提の思考力などを問われとるんやろ
一緒に働いとるやつが物覚え悪いガイジやったらイヤやろ
暗記力は最低条件でそこから要領のよさやコミュ力、判断力等々が問われてくるんやぞ

78: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:15:41.99 ID:X/la5CM+0
数学は出題パターン・解法パターンあるからな
あとは計算力や

80: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:16:12.53 ID:FgfT0XaQ0
数学はスピード勝負やぞ
応用解く能力があってもその前で時間取られてたら意味なし









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本史、古文、現代文←暗記 数学←結局暗記やんけ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年12月29日 20:42 ID:RUYMGVYY0*
ただ就職してただ言われた仕事を何となくこなすなら記憶だけで十分だろうね
ただ生きた仕事するなら応用力ってのは選択じゃなくて複合力、これとこれを組み合わせて新しいものを創るってしごと
じゃなきゃ右習えしときゃ良いんだし、実際効率とリスクヘッジ上昇させても、余計なことするなと無駄にキレる上司居るだろ
もうね、いいわ
どうぞ記憶力を高めてください
新興国以上にはなれません
2  不思議な名無しさん :2017年12月29日 20:57 ID:.pIMbKpf0*
ググって100点取れる教科は全て暗記なんちゃうの?ググっても100点が取れないのだけ思考力云々を語れば良いんじゃね?
3  不思議な名無しさん :2017年12月29日 20:59 ID:zG4GBkwH0*
数学は基本的なものは暗記だろ
大学にも、数学は暗記じゃない、って言いながら最低限なことすらできない奴いたけど
4  不思議な名無しさん :2017年12月29日 20:59 ID:SIUmzY.Z0*
理解して自分の中で情報を整理してから覚える暗記と、ただの丸暗記。
どっちも暗記なのは変わらないけど、丸暗記はそれ以上の進化は望めない。
けど日本のほとんど受験は丸暗記でもなんとかなるわけで、それが1番の問題だと思う。

5  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:12 ID:1SgoVsKj0*
計算力は慣れって言った方が近いけど、慣れも結局は記憶の定着の問題
暗記だからどうこうってわけじゃなくて
まず「暗記だ」「パターンだ」「記憶することだ」と念頭に置いとくと勉強が捗ると思うわ
「頭が悪いから解けない」んじゃなくて
「覚えてないから解けない」ってのがほぼすべて
6  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:15 ID:Jkf.qP8G0*
突き詰めていけば新たな定理とか作り出したりする以外は
過去の人間が作り出した情報、解き方を理解して覚えていくこと
またそれらを組み合わせる事だけなんだから
勉強ってのは殆ど暗記に他ならないのは当たり前
7  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:16 ID:yxN0Yk7b0*
覚えること=暗記なんか?
8  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:17 ID:5DUSOyQI0*
学校の教育はどの強化も暗記だ。
芸術関係、体育館系は体が暗記すること

暗記じゃなかったら、過去の事例そのままもう一度やらなきゃならないじゃん。
数学、科学、過去の実験や証明を0から解くのか?

将来に渡ってその暗記したことを活かせるか(活かすか)どうか鍵だ。
9  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:27 ID:jqBLBK4z0*
公式覚えることを暗記ってんじゃなくて、解き方そのものを暗記。
大学入試までは暗記だけだな。考える力みたいなのはまったくいらん。
10  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:33 ID:K.w9Ap9Q0*
簡単に言えば勉強そのものが100%暗記だろう。
11  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:42 ID:Em5lOv.Z0*
学歴の話とか出だすとやっぱ荒れるなぁ
12  不思議な名無しさん :2017年12月29日 21:55 ID:.GOOyCBl0*
暗記能力が全てとは言わないが、最低限ないと話にならなし高ければ余剰リソースは大きくなる
13  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:11 ID:f39YTN8L0*
まぁ受験の範囲なら暗記だろうな
スレで書いてあるけど暗記じゃなかったら定義から全部解けちゃう
14  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:47 ID:DoeTRg4m0*
勉強の目的が「テストで良い点を取ること」なら暗記で正解
ひたすら勉強をしている、受験を抱えた学生にとっては
テストで高得点を取ることが目的化するのも致し方ないことだ

でも勉強の本来の目的はテストの点を取ることじゃなく
得た知識を活用して生きていくことにある
その目的を果たすのは暗記だけでは難しいと思うよ
15  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:49 ID:f39YTN8L0*
14
かといって受験勉強の応用が役立つかって言うと違うんじゃない
16  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:51 ID:ujG56zuj0*
数学も暗記で対応して来た俺、センター試験で無事脂肪
17  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:56 ID:EH9gQLB90*
歴史の教科書とかもう漫画にでもすりゃいいのに
覚えやすいと思うけどなぁ
18  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:58 ID:epq7.KZv0*
数学や物理は暗記したものを利用して答えを導き出して点数を稼ぐ、歴史とかは暗記したものそのものが点数になる。考えることが苦手人でも点数取れるんじゃやりがいもないし、本開きゃ書いてあることを覚えるのは無駄だと感じるんじゃないかな。
しかも数学や物理と歴史じゃ暗記するものの量が全く違う。
特に歴史なんて流れを知ってりゃいいものをわざわざ年まで暗記させて、本当に無駄なことさせるよね。
19  不思議な名無しさん :2017年12月29日 22:59 ID:e6KnFB4M0*
暗記っていうと記憶力だけだと思われがちだけど、きちんと記憶して適切に利用するのためには理解が必要だからね。
先の勉強するための基礎をしっかりと理解して、覚えているかが問われてるんだから、ここでいう「暗記」で何ら問題は無いでしょ。
20  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:00 ID:dFuDpNSL0*
数学トップレベル模試全国7位だった俺から見ても暗記やね
最上位は暗記したのをどう使えるか
解法、こうやって解くという考え方覚えてなきゃ話にならん
その場で考えて解けるのも多いけどそれじゃ時間が足りない
21  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:11 ID:Xdw6gVgD0*
※19これで終わり

だいたい一般網羅系問題集IA~Ⅲまで2000p以上もあって
この問題パターンを国公立受験生は覚えてるんだから”暗記ではない”は非常に苦しい主張だね。
22  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:23 ID:kppV4TKQ0*
そうそう理解力とか応用力とか言われて
鵜呑みにしてちゃただのバカ
ベースの基礎的知識が無きゃ理解も応用もないべ
結局は知識の量つまり暗記だべ
23  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:25 ID:xOeWlQ280*
全国7位さんは数学五輪の問題、暗記でどうぞ
特に第3、第6問目ね
公式はそりゃあ暗記だろうが使い方は分かるまい?
24  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:33 ID:zzcHg6q20*
現代文暗記って意味がわからん。
唯一答えが全部テスト用紙に書いてあるのが現代文じゃないのか。
漢字の書き取りしか暗記した記憶ないわ。
25  不思議な名無しさん :2017年12月29日 23:40 ID:iYZ6b4ox0*
現文は暗記というより慣れだと思う。問題解いてくうちに、何となく答えのある場所が分かるようになるよ。
26  不思議な名無しさん :2017年12月30日 00:02 ID:HL2D.KsR0*
雲幸一郎がブチギレそう
27  不思議な名無しさん :2017年12月30日 00:20 ID:Yhi1C2W90*
※1が何に怒ってんのか知らんけど読解力なさそう

理解を含めての暗記って言ってるみたいだから暗記で間違いないとは思うけど、現代文ってどうやってやるんだろう。現代文だけ唯一得意だけどどうすれば現代文の点数を上げられるかは分からん。本読むしか。
28  不思議な名無しさん :2017年12月30日 01:15 ID:Fy3aPabG0*
何が言いたいのやら・・・?
芸術は模倣から始まる。これは良く言われているからほとんどの人は反論しないだろ。同じなんだよ、数学だって一から考えているわけじゃない。公式の導き方を教えられ、それを覚え、その利用法をある程度覚える。それなくして何が出来るんだよ。四則演算さえこの世になかった時代に自分で考えられないだろ。そんな天才なら、これからも世界を変えられるよwwwww
29  不思議な名無しさん :2017年12月30日 01:25 ID:97Bz4JLa0*
雲幸一郎「数学的帰納法で、等号成立条件を示すこんなことをね、わさわざする受験生はいたとしてもほんの一握りであってね、大抵の受験生は初めてです。初めてだからね、できないんじゃね、理科系の科目やってる意味ないですからね、事前に暗記してるかどうかそこじゃなくてね、しっかり自分の頭を使えるかどうかそこが理系の科目では重要です」
30  不思議な名無しさん :2017年12月30日 02:42 ID:XCemrQYG0*
文系orアホ「数学は暗記やろwww」
応用問題
「習ってないからわからん」

31  不思議な名無しさん :2017年12月30日 03:23 ID:.9e0AvyL0*
確かに数学にも暗記は必要だし
歴史も暗記でない部分は必要やで

暗記とそうじゃない部分と両方必要だ どの科目もな
32  不思議な名無しさん :2017年12月30日 04:17 ID:3Cn0eYbI0*
九九はもろ暗記だし、日常の会話も言ってみれば(広い意味では)暗記か。
ただ一対一の物覚えだけじゃぁ足らないのは自明。演算も読解も作文も反復練習の成果なのだから、万事が暗記のような乱暴な言い回しには好感は持てないな。
33  不思議な名無しさん :2017年12月30日 05:16 ID:Z.rw2tAL0*
何事も結局は暗記だけど、暗記するまでのハードルが違うと思う

数学はパターンを理解して暗記するまでに力の差がでる。論理的思考力ないと時間かかったり、記憶が定着しづらかったり、本番で知識が使えなかったりする

文系教科の暗記はよく考えなくても反復すれば覚えられるモノが多い
現代文はちょっと違うけど
34  不思議な名無しさん :2017年12月30日 06:11 ID:.0nbgYkI0*
数学を語るなら暗記とはなんなのかまず定義しろよ
35  不思議な名無しさん :2017年12月30日 07:19 ID:6T0RermQ0*
※22
ほんこれ
ほんの一握りの超天才のうちの極一部だけがベースの無いところから何かを産み出せるわけで、天才も含めて新しい事やる人は前提となる知識を暗記してるわけだしな
パンの作り方を知らなければ新しいパンは作れないし、量子色力学を知らなければ大統一理論は証明できない
一から導いても良いけど、太古の昔ならともかく技術が進歩し続けてきた現代じゃ時間が足りないわな
36  不思議な名無しさん :2017年12月30日 08:18 ID:qM4WEGwf0*
ほならね、教科書や参考書見ていいから東大京大の入試で満点取ってみろって話ですよ
名大なんか数学公式集つけてくるし
37  不思議な名無しさん :2017年12月30日 08:46 ID:ZRSsyP9j0*
※36
その話はスレで終わってる
38  不思議な名無しさん :2017年12月30日 09:01 ID:YDPWx4ak0*
高校の定期試験や、三流どころの大学の教養科目の試験なら暗記だけでなんとか試験は乗り切れるって場合もあるだけでね。会社の幹部候補や役人などの組織を動かす側の人を生み出しているような大学のゼミや専門科目はそうはいかない。
少数精鋭のエリートに施す教育ならいざ知らず、バカから秀才まで一気に無償で教える学校の科目でいちいち思考力とか創造性なんかを鍛える時間なんかないし勉強嫌いな人にそんなことをやらせたら小学生の時点で落ちこぼれることになる。
だから一定の年限までは必要最低限のところだけ覚えなさいよという形で学ばせておきつつ頭の良い人ややる気のある人はプラスアルファで自分で率先して勉強するなり研究するなりしてもらう方がバカや並みのレベルの底上げにもなるし、優秀な人間の選別がしやすいんだよ。
勉強なんて適当でいいと考えてたり、学校で全部教えてくれるものだという考えで育てられ生きてきた人間に大事な仕事は任せられんよ。
39  不思議な名無しさん :2017年12月30日 09:29 ID:jCoSzhrm0*
暗記だぞ。暗記というか、問題に対しての解き方を知っているようにする事だな。問題に対するアプローチを覚えるといってもいい。

だから何から何まで暗記する必要はない。問題を解いていて、「この発想は無理だ!」という考え方がまさに問題に対するアプローチで、そこをしっかり習得すれば良い。そこさえ覚えていれば問題が解けるはずだからな。

繰り返すけど、何から何まで暗記じゃない。自分で考えることも必要だし、考えて導けるならそれでいい。物事を直接覚えるより、考え方を覚えた方がいいこともある。

数学においての思考ってのは定義の理解はもちろんだが、基本的アプローチあってのもので、定義だけ理解すれば解けるようなものではないのは明らか。京大院卒の俺が保証する。基本的なアプローチ無しでは、どんな数学的天才も入試問題は解けない。それができるのは未来の超高度な人工知能くらいだろう。囲碁を定石無しに上達できるのが人工知能だけであるのと同じことだ。
40  不思議な名無しさん :2017年12月30日 11:10 ID:FBq3qR3V0*
これってすごく不毛な話だよね

・できる人:簡単、暗記だね。過去問Aをひねっただけじゃん。
・できない人:わからない。過去問Aをひねった事実に気づかない。過去問Aをひねったことが分かったとしても、どうやって答えに持っていくのかわからない
41  不思議な名無しさん :2017年12月30日 11:32 ID:JakdcIzV0*
テストの話なら、暗記に決まってる
テストなんてクイズだから当然だろ
学問の話なら暗記なんて前提
正直議論の余地などどこにもない
議論してる奴はただ境目が曖昧なだけ
42  不思議な名無しさん :2017年12月30日 11:51 ID:.0nbgYkI0*
ここでいう暗記って最早理解まで含まれてるだろ
43  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:06 ID:0K2JsNiL0*
名古屋大「問題に公式集付けるぞ。使えないけど」
44  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:10 ID:cpc27AGR0*
数学を暗記って言ってるやつは逆に公式暗記してりゃ問題解けるとでも思ってんの?公式は覚えてる前提で、どの公式をどのように使って解くかを考えるのが数学やぞ。
45  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:11 ID:e9snuiJX0*
言葉覚えないと会話もできへんやろ
数学の暗記って言うのはそういう話
数学でいう会話が始まるのはずーっと先の話。大学でもまだ暗記
だからみんな飽きる
46  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:54 ID:VGpmp4CI0*
なんか理解することは暗記とは違うみたいに言ってる人多いけどどういう理由でそうなるかを覚えるわけだから結局暗記じゃん
47  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:55 ID:zHWb0zHD0*
全国7位ってありえるのか?
フルスコアホルダーもっといるだろ
48  不思議な名無しさん :2017年12月30日 12:56 ID:Yj5J7.160*
言うても微分積分はあの表覚えなスタートラインにすら立てん
過去学んだものも一切使えんというソシャゲレベルの糞やんけ
49  不思議な名無しさん :2017年12月30日 13:03 ID:zHWb0zHD0*
高校まではな
50  不思議な名無しさん :2017年12月30日 13:42 ID:kNLpWTwC0*
持論だけど、頭の良さってのは知識の総量。
51  不思議な名無しさん :2017年12月30日 14:42 ID:ksrt7feh0*
解明されている過程から結果までをなぞる問題=暗記で解答可能
過程や結果に未解明の部分がある題目=研究じゃなければ解決不可能
文系理系問わずカテゴライズするならこうじゃね? 高校大学レベルは暗記

英国は丸暗記で100点とれるけど暗記不足でも100点とれる科目、
出題範囲が狭い時の社会科はちょっと暗記するだけで100点とれる科目、
理数は反復回数と得点が比例しやすい機械的な科目、受験的な暗記の話はこうか
52  不思議な名無しさん :2017年12月30日 15:01 ID:BjPW9Bzi0*
現文の何を暗記するんだ…?
漢字?

※50
知識量だけあってもそれを使いこなせるかこなせないかってのはもっと大きなファクターだと思うけどなあ
53  不思議な名無しさん :2017年12月30日 17:16 ID:9ahSbSdr0*
※50
氷菓で福部 里志くんが言ってたじゃん「データベースは結論を出せない」
54  不思議な名無しさん :2017年12月30日 19:30 ID:Xb65Ea340*
数学とかは知らんけど俺は現代文だけは暗記どころか勉強なんか生まれてからしたことないけど中学高校とずっと全統模試とかでトップ近くの成績取ってた
理由の心当たりはといえば漫画でも古典でも本ならなんでも読んでたことだけど、「勉強は暗記じゃない」を実感できる
なお代償として数学が壊滅的にダメだった模様
55  不思議な名無しさん :2017年12月30日 19:34 ID:Xb65Ea340*
暗記というかチュートリアルなんだよな
先人が築いてきた知恵を同じぐらいの時間をかけて自分でゆっくりゆっくり飲み込んでいくのもいいんだけどそれじゃ寿命がいくらあっても足りないし、今を生きる人間はもっと先へ知識を進めなきゃいけないからとにかく流すだけ流してはいという感じ
56  不思議な名無しさん :2017年12月30日 20:50 ID:MNWkqIgm0*
数学は暗記じゃないとか言う奴中卒かな?
極端な話、この世のすべてのパターン覚えれば解けるやん
57  不思議な名無しさん :2017年12月31日 01:26 ID:.EOx9Kt80*
出来るやつが言う「数学は暗記」は誤解されやすい事の一つ。

①言葉,文字の定義
②公式
③問題の解き方
④複数の問題の関係性(別の範囲・単元も含む)
⑤過去の失敗とその理由

出来るやつは最低でもこれくらいは覚えているからな、暗記は必要。ただ、下の方は理解力と思考力がある程度必要になる。
議論の問題点は、これを意識的か無意識的にやっているかの違いがあるから話が平行線になる。
つまり、みんなの言っていることは同じで正解だけど、違う方向から見ているだけ。
58  不思議な名無しさん :2017年12月31日 02:41 ID:JSYXKcPk0*
>なお代償として数学が壊滅的にダメだった模様
数学専攻の理学修士号ですが文章の読解ができないと基本的に院レベルの数学は無理
特にナニがナニを指していて、どんな論理構造をしているかを正確に理解できないと論文読めないから
個々の概念を理解する必要もあるけどね
59  不思議な名無しさん :2017年12月31日 02:54 ID:FhCC5dKY0*
もう既に答えが出てるものを学んでるんだからそりゃ暗記やね
60  不思議な名無しさん :2017年12月31日 03:46 ID:zTM5de7S0*
やはりそういう誤解を招いているんだな。
数学しかも高々高校数学でも難問を作成することは可能で東大数学は有名で合格者の平均獲得点数が半分よりちょっと上くらいだからな。
基礎的な公式は暗記というには仰々しい程少ない。妙に聞こえるかもしれないが一種のセンスが必要。無論さらに上の概念を知識として持っていれば話は別だが、ある数学者が大学入試も難問が出る事がありますと断った上で、とはいえ兎に角解けばいいだけであればまず躓かないし模範解答以上のエレガントさでもって解く場合もあるそうだ。思えば高校生なんてのは群論、テイラー展開、εδ論法、カントール集合etc 習うっけ?そういう基礎的な知識なしという縛りプレイなんだよね
もちろん勝手に縛られてるだけでどんな定理を使っても構わないんだけども
61  不思議な名無しさん :2018年01月01日 01:04 ID:Ka73c0VC0*
ノー勉で数学の偏差値だけ70いく俺からすると数学はセンスなんだなって思うよ
公式しか暗記してないけど模試とかずっと考えて解法思いついた時の脳汁が気持ちいいんだ
まぁいっぱいといて慣れて点取ることと変わらないんだろうげど公式だけ覚えていっぱい取れると気持ちいい
校内だと一位も取れるし自信もつく
62  不思議な名無しさん :2018年01月01日 07:37 ID:JU5q76Yl0*
公式や定義が暗記とか言うやつの馬鹿さ加減よ
本質を理解せずに形だけ覚えるからちょっと順序と形変えるだけで解けなくなる阿呆が続出
まさか解法を暗記するとか間の抜けたことまで言わないだろうな
63  不思議な名無しさん :2018年01月01日 20:08 ID:oI5G7h.D0*
まあ数学に関しては他教科みたいにひたすら繰り返して暗記という行為は必要ないよな
解き方のパターンを覚えれば良いという話だけど、数学は特に理由なく計算的な壁で問題が解けないときが多々あるから解き方を覚えるだけでは通用しないよ 何パターンもある解き方の中でほぼ直感的に解法を選ぶ必要があるんだよな
64  不思議な名無しさん :2018年01月02日 16:17 ID:582yioNX0*
高校数学でε-δなんて使う場面ないやん
中間値の定理の証明とか?
高校生が一番、理解してなくて暗記で使ってるのはロピタルの定理だろう
ロピタルの定理の証明、やろうと思えば高校数学の範囲で可能だが大学数学だもの
まあ、もっと細かく言えば
「分数の割算で割る法の分子、分母をひっくり返して掛ける理由はナニ?」
みたいな質問もできるが、二項演算がWell-defであることを証明してなおかつ群や環を定義し、さらにその集合に於ける逆元の存在がどうのとかアーベル群ではないから云々等の長ったらしい証明までいる
それが暗記であるかどうかというと、ちと違うと思うがな
数学の概念には数学的な存在理由が必ずある
「パターンの暗記では、真の理解は得られない」 クルト・ゲーデル
65  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:11 ID:KzLOBPBi0*
君東大の問題が一番難しいと思っとるやろ?
日本で一番難しい受験問題は京大やぞ 時間の縛りが弱いからな
それから、暗記の定義

[名](スル)文字・数字などを、書いたものを見ないでもすらすらと言えるように、よく覚えること。「英単語を―する」「丸―」「―力」

ブラックボックスを何個覚えても組み合わせ方がわからないから難しい問題は途端に解けなくなる。
66  不思議な名無しさん :2018年01月03日 12:17 ID:6w5lZKZB0*
高校数学、更に言えば大学数学の初歩辺りですらただの"算数"だからな。
公式覚えて数式を解くだけ。ただの電卓の劣化作業。
67  不思議な名無しさん :2018年01月13日 02:47 ID:LceFV5Kj0*
高校数学ぐらいは暗記だよな、実際

 
 
上部に戻る

トップページに戻る