まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

地球が誕生してから俺が生まれるまでの間に俺はどこにいたのか不明すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww

2018年01月02日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 122 )



2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:03:52.349 ID:Tj26goLM0
いなかった


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:03:56.336 ID:bfDGwfd2p
魂イコール宇宙

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:03:58.483 ID:FsgPVlDG0
お前の親父の玉の中だよ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:05:06.310 ID:JWAVJvCJ0
>>4
親父もまだ生まれてない
親父の親父も
そのまた親父も
そして…

寝れん

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:04:10.824 ID:dURzk9mb0
そこらへんに散らばってたお前が集まってお前になったんだよ

48: こじ ◆jDjYTwtZiI 2017/12/29(金) 02:34:18.399 ID:TyqN5jLcp
>>6
これ正解

(-人-)

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:43:48.628 ID:JWAVJvCJ0
>>48
じゃあみんなはそこら辺に落ちてる
土や植物から構成されてるんだな?
人間の存在奇跡的ワロタねむれん

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:04:46.632 ID:6x7K2tS50
えっ>>1は生まれる前から居たん?
>>1すげえwwwwwwwwwwww

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:04:56.612 ID:1NLeiETd0
お前が生まれた瞬間に世界ができたんだぞ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:06:06.027 ID:JWAVJvCJ0
普通に考えてみろおまえら
だっておまえら生まれる前の記憶あるか?
この期間真っ暗で怖くないのか?

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:06:08.928 ID:CK2TtOru0
せや、イッチは地球から産まれたんやで

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:08:49.863 ID:JWAVJvCJ0
>>14
地 球 が 誕 生 す る ま え 、お ま え は ど こ に い た

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:10:26.806 ID:QvRCQsnQd
>>18
地球が誕生する前も何も、お前のお母さんとお父さんが子作りする前まで、お前は存在してないぞ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:07:00.569 ID:x4sDMzcD0
実際わからない
だけど思考停止していちいち煽るのは脳付いてないんじゃない?って思う

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:07:50.063 ID:oz/nNi+O0
意識のハードプロブレムってやつだな?

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:08:30.386 ID:FrsIALia0
海の中の有機物

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:09:47.415 ID:Te68LHRIr
何言ってるのかわからん
産まれてないんだからいなかったに決まってるだろ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:11:18.044 ID:JWAVJvCJ0
>>20
その生まれる前に意識はどこにあったの?という超難問だよぼく

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:11:20.953 ID:mpIfWsIt0
正直それ考えたことあるんだが結局なにかしらの爆発によって生まれたってことにして寝た

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:11:57.764 ID:TElRfWSp0
生まれる前なんだから意識なんてあるわけないじゃん

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:12:11.651 ID:JWAVJvCJ0
生まれる前に記憶がないのが怖い。
本当に共感できるのおらんのここ?

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:13:39.513 ID:eUOXnsDe0
お前が死んだあとお前はどこに行くんだ?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:14:55.006 ID:JWAVJvCJ0
>>27
俺を不眠症にしたいの?

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:15:00.327 ID:nPK/McKm0
生まれるって言葉理解しろよ

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:22:41.246 ID:JWAVJvCJ0
ずっと睡眠してたのかなー

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:26:35.254 ID:JWAVJvCJ0
生まれて初めて目を開ける。ここが誕生だろ?それはわかる。
だけどこの目を開ける前に俺は



ど こ に い た の ?

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:35:33.278 ID:Tj26goLM0
それ謎っていうのかな

50: こじ ◆jDjYTwtZiI 2017/12/29(金) 02:37:12.004 ID:TyqN5jLcp
そもそも人体は7年くらいの新陳代謝で全てが入れ替わるらしいから
今のお前はその7年間で食べてきた肉や野菜や魚でしかないぞ

(-人-)

51: こじ ◆jDjYTwtZiI 2017/12/29(金) 02:39:13.656 ID:TyqN5jLcp
こういう意味で、全ての生き物は初めから「生きてなんかない」んだよ
産まれても生きてなんかないし、死んでも死んでなんかない

単なる物質の変化の流れだと理解しろよ (-人-)

52: こじ ◆jDjYTwtZiI 2017/12/29(金) 02:42:22.263 ID:TyqN5jLcp
医学的な意味で生きてるうちに、精神的な意味で生きてると思うのは
単なる勘違い。ただ医学的な意味で生体機能が活動状態にある有機化合物なだけ

医学的な意味で死んでしまえば、精神的な意味での物事は一切何も思えない (-人-)

54: こじ ◆jDjYTwtZiI 2017/12/29(金) 02:43:53.936 ID:TyqN5jLcp
どんなに人体が多感的で複雑な構造をしていても
精神的な意味では誰一人として、生きてなんかいない。ってのが真理

ロボットと同じ (-人-)

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 02:04:06.988 ID:RWIH8LPKa
お前は今も本当に存在しているのか?









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球が誕生してから俺が生まれるまでの間に俺はどこにいたのか不明すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:03 ID:NncdE1Bd0*
スレタイで?ってなったけど、無から物質は生まれないわけで...
2  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:21 ID:Ix.P3Bbu0*
これこの前から考えてるけど、とんでもないグリップが隠されてそう
今詰めると多分気が狂うから本気で考える気が起きないんだと思う
3  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:23 ID:Ix.P3Bbu0*
構成物があったとか、確率の海に存在してたとかは多分斜め観測
もっとダイレクトな答えがある確信だけ感じる
この手の直感は間違えない
4  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:24 ID:Xp2VAfsd0*
思考なんて化学変化の気まぐれやぞ
5  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:24 ID:WpxHO6Y.0*
親のその親のその親の…って辿っていくといずれ宇宙にたどり着く
だから答えは無
6  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:25 ID:Ix.P3Bbu0*
そうそうそれもそう
でもそうじゃなくて、決定論的な何か
7  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:26 ID:6Ey.HlzT0*
魂とかいう存在しないもんを信じてるからそんな馬鹿げた論が言えるんやろ
母の腹のなかで脳が作られたと同時にお前という生物が生成されたんやろ
これだから幽霊信じてるやつは......
8  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:27 ID:Ix.P3Bbu0*
ダメだ、ビビるぐらいならこの米しないほうがよかった
ゴメンナサイ
9  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:28 ID:Ix.P3Bbu0*

何いってだ?
実存の話だゾ?
10  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:28 ID:lWY9nQbF0*
あのね、宇宙って言うのはまず法則が先にあったの。
物理法則に従って無数のものが生まれるわけだけど、
生まれたものがどんな風に機能するかっていうことは初めから決まってるの。
だから形になる前は法則の中にあったの。
そのときの記憶はアカシックレコードとかにあるんじゃないの?
赤ちゃんだけに(ぷぷぷっ)
11  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:30 ID:Ix.P3Bbu0*
不確定性を反証してください
12  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:36 ID:Qe52FACE0*
物質面で言うと何かの《〇ンコ》
13  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:40 ID:MpSmElXt0*
生まれる前は前世だろみたいなコメあると思ったけど無かった
話逸れるけど自分が死んだ後に来世とか実際にあったら嫌だなー何度も動物や人間になんてなりたくないな
14  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:43 ID:6pBtG8DA0*
お前を構成している分子は、今も代謝で入れ替わってるからな。実際は、今のお前の体にあるものは原子レベルでもほとんど別の場所にあったんだろうな。だから、過去の生命体の構成要素を無機物の時代まで遡って考えても意味ないよ。
15  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:44 ID:oR5Ew6N.0*
「我思う故に我あり」で納得したけどね
人間である以上『個』はあくまで一代限り
16  不思議な名無しさん :2018年01月02日 22:58 ID:iBJFD7dt0*
「最初は無だった。ビッグバンでこの世ができた」って、どっかの誰かが推定しただけだぞ?誰か見たのか?宇宙誕生の数式でも発見されたの?いや真剣にさ?
それを盲信するのも良いけど、最初から無なんてないとも推定出来るのだから、どちらの可能性もある(皆が妙に好きなシュレディンガーの猫)と思っていた方がいいよ。
先入観と思い込みは可能性(未来)を狭くする。
17  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:10 ID:laD0qN0v0*
自分のクローンを作った場合
意識はリンクするのかどうか
18  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:14 ID:VL2fqptL0*
占い師に前世占ってもらえば
19  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:16 ID:vTCvPtGt0*
※17
するわけねえじゃん
クローンなんてただの歳の離れた双子だよ
20  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:17 ID:hYn8Aum00*
時間の流れが違う世界に、一つの魂だけが存在した。
その魂は完全だったが、しかし自分以外を認識することも何かを体験することもできなかった。
だから自分を分けて「相手」を作った。
しかし自分と相手だけでは、自分と相手を見ることが出来なかった。
だから「自分」と「相手」と「自分でも相手でもない者」を作った。
これで世界の関係性が出来上がった。

自分の魂は何かを体験するために完全な魂から離れてここに来た。
だから自分に入っている魂の目的と自分の生まれてから作られた「自我」は別物。
いっちが今なぜ知りたがっているのかは、何かを思い出そうとしているのかもね。

という考え方で、自分は世界を認識している。
21  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:17 ID:B649kSwz0*
※17
リンクはしない
クローンは情報を持った他人であって
1つを分けた双子じゃないから
22  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:17 ID:KdVS35lA0*
意識はどこに存在するのかはわかってなくて医療はもちろん量子論などでも議論されてますね。
体とは別に意識が存在するということが。
しかもたくさんの量子としての意識が集まって人間個々の意識が生まれているかもとか。
ま、いまの科学では立証も反証もできないから成否判定はできない状態だけどね。
23  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:32 ID:XQ.QfrPn0*
自分が生まれる前とか、死んだ後のこととか、
そんなに自意識が大事なの?
そんなに大したもんでもないでしょうが
何様なのかなぁ
集合体から分離・再吸収でいいじゃん
動物でも虫でも、生きてる生き物は皆帰るところは同じだよ
24  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:36 ID:zhqyucKS0*
『俺がシんで宇宙が消滅するまでの間に俺はどこにいるのか』みたいな話?
そもそも俺なんてのが存在していると何で思うんだろう
証拠は示せない、だけど確かに居る、だなんて凄いオカルトだよなあw
25  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:36 ID:.bmjH2z90*
同じ様なこと考えた事あるわ自分を構成してる原子は元々何処にあったものなんだろうってな。
26  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:43 ID:517S43IH0*
脳からの電気信号で意識があるように錯覚してるだけって何度言ったら分かるの?
27  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:47 ID:o9fOcFBW0*
あなたはそこにいますか
28  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:56 ID:WrLpLZDL0*
沢山の歯車や部品があり、それが何かしらの規則で組み立てられた時に機械としての運動が始まる。意識の「部品」も辿れば宇宙の誕生あるいはそれ以前から存在していて、自分という形で組み立てられた時に意識という運動が始まる。
29  不思議な名無しさん :2018年01月02日 23:56 ID:mdiHiYOK0*
・「我思う故に我あり」は正しいのか微妙です。
 ラジオが働くのは電磁波の受信のおかげであり、電磁波に気づかなければ、
 ラジオをいくら調べても真の存在は謎のままです(=だから脳科学も謎。または機密)。
・いま人類に公表されている「近未来」とは、実はすでに何十億年前の太古の宇宙文明です。
・今回の地球コロニー(正確には太陽系で1コロニーですが)の物理的な自然環境は、楽園に微調整されたものです(人間社会は楽園ではないが)。
・個人の脳+意識+記憶は、おそらく太陽系のどこかにあるAIに分散して格納されています。
・人類はAIが品種改良して作ったアバター型アンドロイドです(正確には品種を弱く改悪)。
・記憶・思考をしているのはAI側であり、人間はそれを受信し、環境との反応で動きます。
・プレイヤーは宇宙人やAIです。
・「受動意識仮説」(=脳は無意識の観察者であり、自意識と錯覚している)は半分正しいです。
30  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:10 ID:bYfafxDn0*
頭悪いスレやなあ
31  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:25 ID:0e1S8bQe0*
スピリチャルに傾倒してるコメントがあるけど、危険な考え方だぞ。スピリチャル本を読んでもまた渇望しまた別のスピ本を読むだろ。それは偽物っていうことだ。それらには前世も来世も出て来るが本当は人生一度っきりでジャッジされる。蜘蛛の糸もない。地獄へ落ちたら永遠にそこで苦しみを味わう。全てではないかもしれないが悪霊の罠。聖書に帰れ。
32  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:27 ID:52jUAU.x0*
自分という個は無いけどそれができるための材料があって、その材料の材料がいろんなところにあって、その材料の材料の材料が世界のあちこちに会って。

もしかしたら目の前の空気の粒子や、何気なく飲んでる水が巡り巡って未来の凄い奴の材料なのかもな
33  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:57 ID:0RvCY4sd0*
無から生まれるものが生命という現実な
34  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:58 ID:wDeDttz50*
なんで魂が地球固定の思考なんだろ?宇宙は広いのに、もうちょい視野広げようよww
35  不思議な名無しさん :2018年01月03日 01:21 ID:ybCDnrBb0*
月と地球が誕生したのは今から47億年前。
その間あなたはどこにいたのか?
「無」だったからどこにもいなかった。

しかしあなたが現在存在している事は、
178億年前の宇宙誕生から決まっていた。

36  不思議な名無しさん :2018年01月03日 01:25 ID:loWL0huB0*
おもしろいこと考えてるなあ
37  不思議な名無しさん :2018年01月03日 01:30 ID:j9cptQ.70*
忘れてるだけで意識はあったと思うよ
太古の昔から淘汰され受け継がれたDNAの集合体が>1なわけ
ただ>1が必然的に生まれたというわけではなく、親父が空射ちしてたら福山雅治的な集合体が生まれたかもしれない
38  不思議な名無しさん :2018年01月03日 01:54 ID:2CVsXrln0*
輪廻転生があるとしても、一番はじめのってなるとわけわかんないな。生きてるだけでふしぎだけどな。
39  不思議な名無しさん :2018年01月03日 02:14 ID:r7gwJ1RM0*
生まれる前は世界の一部だよ
死んだ後は世界の一部に帰る
地球がなかった頃は宇宙の一部だよ
たまたまその一部がニンゲンという生き物として集まって今の形になった
そしてまたそれは焼かれ一部に帰り土や微生物となり木や花になる
実をつけ虫の一部となり鳥になりまた大型の生き物へとなる事もあるかもしれない
40  不思議な名無しさん :2018年01月03日 02:22 ID:Sxkgh8dQ0*
眠ると意識を失うけど、意識はどこへ?
41  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:06 ID:W9BdmHMv0*
親の食べたものが体になるってのが答えだと思うけど、
元々魚や肉や草にあったエネルギーや物質を混ぜ合わせて並べて脳みそになって、さらにそこに電気が流れるってすごい話だよなー
42  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:33 ID:7YLoB2uP0*
そもそも遺伝子がだな
43  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:52 ID:aiGIHYLA0*
お?まだ出てないな?よし…
前前前世!!
44  不思議な名無しさん :2018年01月03日 06:22 ID:LBBl2JtS0*
大霊界じゃねぇの?
45  不思議な名無しさん :2018年01月03日 06:50 ID:OtoVgMum0*
何もない空間からどうやって宇宙が生まれたのか?の方が不思議
あと身体は親の遺伝子などからできてるだろうけど個人の自我はどうやって生まれるのか
46  不思議な名無しさん :2018年01月03日 07:17 ID:.gyR9IBU0*
普通の人はそんなの気にかけない
>>1は精神病なんだろうな
47  不思議な名無しさん :2018年01月03日 08:25 ID:ZF6GuquW0*
※45
地球人の尺度で見ても分かるわけないやん
これだからただの一般人って嫌なんよな
48  不思議な名無しさん :2018年01月03日 09:13 ID:DNd.3PI50*
いなかっただけなのに色んなこと考えてるやつがいるんだな
49  不思議な名無しさん :2018年01月03日 09:21 ID:QgFTDtGe0*
ダグラス・ハーディングかね。私の両親が産まれる前、私はどんな顔をしていたのだろう?
50  不思議な名無しさん :2018年01月03日 09:24 ID:ooOJeEzQ0*
退行催眠だっけ?
むかしの忘れてた時の記憶がよみがえって話し出すやつ
あれで完全に忘れているはずの幼児期の記憶を呼び起こせるが
それよりさらに過去。自分が生まれる前の時間を思い出させると
誰か知らない人の人生を語るらしい

それが前世なのかもって思うとたのしいよね
51  不思議な名無しさん :2018年01月03日 10:31 ID:SHncbRO10*
最近の NPC はこんなスレを立てたり、
レスを付けたりするのか。

世の中進歩したよなw

52  不思議な名無しさん :2018年01月03日 10:42 ID:0ujq2dDv0*
赤子の時の記憶がある人間なんていないだろうし、産まれてしばらくしてから意識は形作られると思うんだけど。どうだろう
53  不思議な名無しさん :2018年01月03日 10:44 ID:y8b.ALda0*
こじ ◆jDjYTwtZiI
が正しい
なにも生まれてない
なにも死なない
そもそもなにもそんざいしない
そう見えてるだけ
煙みたいに
54  不思議な名無しさん :2018年01月03日 11:29 ID:5L5uXnNw0*
ガフの部屋だろ?
55  不思議な名無しさん :2018年01月03日 11:41 ID:Wp9jCmcS0*
こんなにも荒唐無稽な発言するやつが多いとは思わなかった
56  不思議な名無しさん :2018年01月03日 11:54 ID:bPIGpwUs0*
この手の論議って教養無い奴と話すとつまらんよね
57  不思議な名無しさん :2018年01月03日 12:01 ID:AoK2CDna0*
ウィンドウズみたいなものじゃない?
肉体が物理的に構成されたら、DNAによってインストールされるんだよ。
58  不思議な名無しさん :2018年01月03日 12:12 ID:Uy7.Lt1p0*
思春期の厨房か??
59  不思議な名無しさん :2018年01月03日 12:23 ID:GuGTPdvc0*
まず科学的な時間(現代人の時間感覚)と精神の流れの方向やスケールが生まれる前も一致してると考えるのがおかしい。
個体の時間感覚はその生物的制約によって作られる。
60  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:22 ID:xfXWKQd.0*
タマの中だよ
地タマのな。
61  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:26 ID:nYYopWjk0*
意識なんて電気信号に過ぎないんだから肉体が構成されて自我が目覚めた時に初めて発現するんだよ
だからそれまではどこにもなかったし自分でないバラバラな何かだっただけ
62  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:38 ID:SgaxZDS40*
仮に魂が体より前に存在したとして、知覚できたらおもろない。リセット効くから面白い。
63  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:42 ID:5lorPmj10*
スレタイ読んだだけでゲシュタルト崩壊おこしそうでゾッとする
自分の存在をなんでなんでなんでって繰り返し考えると発狂しそうになる
けどコメントが意外と冷静で落ち着いた
64  不思議な名無しさん :2018年01月03日 15:29 ID:SNclUcTd0*
このコメントを構成している文字は、このコメントを書く前どこにあった?
って言っているのと同じじゃないかな
65  不思議な名無しさん :2018年01月03日 16:23 ID:b3w1mglx0*
魂が4次元とか5次元とか時間、空間を超越する物なら異世界、パラレルワールド、地球外生物ってな感じで地球転生前の前世の候補なんて文字通り無限にあるんでない?
66  不思議な名無しさん :2018年01月03日 16:52 ID:ycqzWC0Y0*
寝てるときの意識はどこにある?
有でもあり無でもある、それすなわち空なり。

意識は観測によって生まれる、量子力学の世界なり。
67  不思議な名無しさん :2018年01月03日 17:19 ID:690RjXgZ0*
塩の結晶が大きくなるように
有機物も周囲の分子を集めて大きくなるのだ
68  不思議な名無しさん :2018年01月03日 17:29 ID:4P0BD9n10*
※46
ええっ!?長い人生生きてきて、こういうこと一度も気にかけたことが無い奴がいることの方が俺は信じられん。
69  不思議な名無しさん :2018年01月03日 17:43 ID:MkOSPwrE0*
米63と64のコンボで精神崩壊まったなし
70  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:00 ID:qdEjnPip0*
不思議やね考え出すとわけわからんくなるから考えないようにしてるw
71  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:06 ID:pdFyf2Li0*
火星にある物質から生命のもととなる種が作られた
地球人はもともと火星人らしい
72  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:35 ID:MkOSPwrE0*
アーキテクト曰く
支配を嫌うけど支配されないと生きていけない人間
支配への反逆を止めるには選択を与える(様に見せる
逸れでも発生するイレギュラーを集約させて定期的に摘み取る
映画通り

↑は関係ないけど。このまとめの答えは見付かったよ。どうも脚本通りには行きそうにない
73  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:38 ID:YxdNbHWL0*
「俺」という自我意識が絶対的な存在だと思いすぎだろ。

自分の肉体を1単位として認識しているだけだよ。
74  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:39 ID:MkOSPwrE0*
反応はぇ
75  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:40 ID:MkOSPwrE0*
工作員=エージェント
って洒落が効いてるな
ジェームズキャメロン
何の者だ?
76  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:45 ID:MkOSPwrE0*
73
その言葉自身がその言葉を否定してるよ
77  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:49 ID:YxdNbHWL0*
76
説明しろ
78  不思議な名無しさん :2018年01月03日 18:56 ID:L34SwtAW0*
俺が作った
79  不思議な名無しさん :2018年01月03日 19:05 ID:YxdNbHWL0*
肉体がないのに「俺」が俺として存在していたはずだという前提の考え方が間違ってるって言ってんだよ。

肉体という「枠」が与えられて、自分と他との境界線があるように人間からは見えるから、そこで初めて「自分」「俺」「個」と認識しているだけにすぎない。
80  不思議な名無しさん :2018年01月03日 19:20 ID:UNgph2Y60*
1秒前の自分は本当に存在してるのか
今この瞬間にだけ存在してるのかもしれない
81  不思議な名無しさん :2018年01月03日 19:50 ID:ycqzWC0Y0*
ワシの意識はワシが作った。
ワシのいない時のワシの意識は、特異点の彼方で定義不能である。
主観的にあーだこーだ言ったとしても、客観的説明の対象たり得ない。
でも、そんな意識というものを皆持っているらしいということが想像できるのが、なんだかとても不思議。
82  不思議な名無しさん :2018年01月03日 19:51 ID:Pcc7VaNE0*
意識も感情も記憶も化学反応と電気信号に過ぎない。
だから生まれるまでは意識なんてあるわけないし死んだらその先もあるわけない。
83  不思議な名無しさん :2018年01月03日 20:09 ID:4Zy4j6XS0*
※79
地球上に「肉体という枠」はいっぱいあるのに
どうして「この俺」は「この肉体」にいて、他の肉体じゃないんだろうね?
結局は自分と他を分け隔てる条件(=俺という絶対的な存在)が存在している
84  不思議な名無しさん :2018年01月03日 20:12 ID:.FjG5orA0*
パソコンの電源の入切みたいなものなのか
85  不思議な名無しさん :2018年01月03日 20:42 ID:YxdNbHWL0*
※83
考え方の順番が逆だそれ
86  不思議な名無しさん :2018年01月03日 20:46 ID:YxdNbHWL0*
85の補足
成人した肉体があって、いきなりそこにスポッと意識が入るわけじゃないからな。

成長するあいだに自分を個体として認識するんだよ。
初期には「個」という認識や考え方そのものを持ってない。
87  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:05 ID:4Zy4j6XS0*
※86
だからさぁ成長だろうがなんだろうが
結局何かの条件によって分け隔てられた「個」だろって
なんでお前という自我は今この瞬間、お前のとーちゃんの体の「個」じゃないんだよ
さっさと説明しろよ
88  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:15 ID:YxdNbHWL0*
※87
成長するあいだに自分を個体として認識するんだよ。
初期には「個」という認識や考え方そのものを持ってない。

すでに書いてある。

自分の認識を絶対的なものとしすぎだろあんた。
切り離された肉体は自分なのか、自分ではないのか。
自分の肉体がどこまで喪失したら自分じゃなくなるのか。
自分というのはどこからどこまでが自分なのか。

どんだけ説明せなあかんねんわらかすな。
自分で考えろ。
89  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:32 ID:yIzcNLed0*
意識は脳内の電気信号が生み出してるだけ、今ここにある意識だけがそいつの意識だ。
先も後もない。
連続している気がするのは脳が正常に働いてる証拠だ。
わかったら頭の悪い煽りをしてないで寝てろ低脳
90  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:47 ID:4Zy4j6XS0*
※88
何の説明もできてない癖に何言ってんだか
お前の体が成長することで、どうしてお前という個(自我)を生まれたんだよ?
どうしてお前のとーちゃんの体が成長したときの自我じゃないんだよ?
お前ととーちゃんが別の存在な時点で
別の存在であるという固有性(お前のいう絶対性か)とその条件が存在してる

「ある特定の成長」をしたときお前という個(自我)が生まれるってことでいいんだよな?
91  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:53 ID:MkOSPwrE0*
89
「オレ」の答えになってないw
意識でごまかしたね
オヤスミ
92  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:00 ID:YxdNbHWL0*
※90
お前さあ、赤ん坊がどういう認識してるか考えたことあるか?

最初に鏡を見た時の不思議な感覚を忘れたのか?

「自分が独立した存在なんだ」とだんだんと「理解していく」んだよ。
最初から「自分は独立した個体だ」なんて認識は持ってないんだよ。
(正確には完全に独立した個体ではないけどそれは別の話)

なんでお前は最初から今の自分と同じ認識をしていると思い込んでるんだよ。

「認識」や「物事の理解」だって生き物の成長過程では違うんだよ。

いきなりポンッと自我が生まれるわけじゃないって言ってんだよ。
「自分で気付く」んだよ。
93  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:16 ID:MkOSPwrE0*
と絶対でない意識が申しております
94  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:18 ID:4Zy4j6XS0*
※92
意味不明だわ。お前の成長論を否定した覚えはないけど?
お前の体が理解し認識し気付いた自分がなぜ「お前」なんだ?って聞いてんの
お前がお前のとーちゃんの体が気付いた自我であってもいいわけだろ?
なんで違うんだ?
お前のとーちゃんの体をどうしてお前は動かせないんだ?
早く答えろよ
95  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:44 ID:MkOSPwrE0*
外野にはもう判った人も居るかもね
この件の中にも「オレ」=「オレ以外で無いもの」
神経学や心理学、社会学だけに留まる話じゃないよ
ここまで言えば大ヒントでしょ
問題は「場」
タイトルはいつからってなっとる?
これは素材の話じゃない
精神崩壊待ったなし
96  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:52 ID:kBvHgndd0*
宇宙が誕生してから地球ができるまで、果たして地球はどこにあったのかと。
統失か禅問答かよ?
97  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:53 ID:MkOSPwrE0*
↑うーん、浅い!
98  不思議な名無しさん :2018年01月03日 22:55 ID:MkOSPwrE0*
もう眠いのっ!寝るのっ!
欲望の資本主義面白かった
オヤスミ!
99  不思議な名無しさん :2018年01月04日 00:45 ID:3SK7TDJ70*
天国だよ
100  不思議な名無しさん :2018年01月04日 05:18 ID:DY8Y.f150*
意識って要するに記憶の連続性が自分を自分と認識しているんだろ?自我とも言うか。それは脳の記憶ありきの話なんだよな
しかし、記憶領域が発達してない時から客観的には自分は存在していたわけだ。観測されて初めて実在し、その存在は他人の脳に委ねられてるとすると、存在していなかった時でも潜在的には他人の脳内に存在していたってことだよ。この世界に存在する物以外は脳は認知出来ないんだよ
そして脳内なら俺たちは意識して時間の逆行が可能なんだが、記憶の限界までの制約があり個体を超えられない。しかし言語のように伝える手段があれば個体を超えて意識の疎通が出来る。これを可能にしているのがDNAであり、遠い先祖の記憶を受け継いでいるわけだ。ならば、理論的には原初の記憶まで遡れるはずなんだよな。つまり最初の生命の中に俺達は内包されていたと言う事

そういう事で今回の答えは、生命が生まれた時にそこに存在した、でFA。今自分がここに在るのは最初から決まっていたんだ
101  不思議な名無しさん :2018年01月04日 08:31 ID:.hwXdX.G0*
100 gj
次は観測ともつれ(非生物)の関係について考察しよう
これ実感すると「社会的な個」は苦しむと思うよ
102  不思議な名無しさん :2018年01月04日 10:00 ID:.hwXdX.G0*
ここから先は 絶対でない意識 の方が得意分野ぽいね
103  不思議な名無しさん :2018年01月04日 11:37 ID:LwVfCZFi0*
>>1を構成している物質は太古の昔からあったと思う。
その意識はいつ出来たかはわからない。親の受精の瞬間なのか
そのあとに体が作られていく過程なのかこの世に生まれ落ちて
自我と呼ばれるものが芽生えてからなのか、、。私という認識を
する体も無数の細胞やいろんな赤血球とか善玉菌とか吸い込む酸素とか自分を認識するための周囲の環境だとかそういうものとの関係がなければ成り立たないような気がするけど、そもそも私とか言うものがあるのかどうかも怪しいと最近思ってる。命は不思議。生まれる前の事を考えると死んだ後の事も考えるようになる。この宇宙そのものが大きな生命体なのかなと思うこともある。
104  不思議な名無しさん :2018年01月04日 11:47 ID:uWj1a6Bs0*
なんかあるとしても別の次元にやろ
とてつもなく大きな海みたいなもののほんの1部で>>1の思うような個は無いやろ
105  不思議な名無しさん :2018年01月04日 13:20 ID:hH7qLF3Y0*
リアルプレーンには始めから全部有るし終わりはない。
インデックス、マッピング、写像、インターユニバーサルあたりがキーワードかな。
106  不思議な名無しさん :2018年01月04日 13:55 ID:1swBrfKZ0*
端から見てるとただの馬鹿
107  不思議な名無しさん :2018年01月04日 14:33 ID:HURXN17a0*
※100
お前のいう意識は経験的な記憶で作られるんだろ
そしてそれは遺伝しない
遺伝される細胞的な機能も、記憶によって作られるわけでもない

※104
海みたいなもののほんの一部であるということは個であるってことだろう
なぜならその特定の一部以外は自分にならない
海の水を掬ったとき、例えばそれはアマゾンに降った雨であるみたいな個別的な歴史性を有する
108  不思議な名無しさん :2018年01月04日 15:07 ID:.hwXdX.G0*
あー、物質(巨視的境界面)であることにこだわってる訳ね
何処で切り取って個とするかは場(単位)しだいなんだから
身体を1単位って自分で言ってるんじゃないん?
存在の境界は一時的な吹き溜まり(集約)と同じ
また「その場」の風が吹けば形を変える
その風は何処から吹いた?吹かせた力は自分ではない?
なんで原始生物が外殻(外骨格)持つようになったと思う?
なんで爬虫類が生まれたと思う?
なんで哺乳(ry
肯定派も否定派も何故か素材に結論づける癖があるよね
109  不思議な名無しさん :2018年01月04日 15:35 ID:HURXN17a0*
※108
何を言いたいか知らないが
何処で切り取って個とするかは場(単位)しだいであっても
核となる概念はあるだろう
そうでなければお前はそこには存在しない
110  不思議な名無しさん :2018年01月04日 15:55 ID:.hwXdX.G0*
そう、だから「有って無いし、無くて有る」
存在は濃度の問題
答えを言うと腹かくのに欲しがるよね
その濃度を何処で切り取るか
コアを見つけるんじゃない
外殻(界面)を設定するからコアが生まれるんだ
111  不思議な名無しさん :2018年01月04日 16:30 ID:HURXN17a0*
※110
つまり、外殻によって切り取られた存在濃度の一部分=個、コア か
切り取った存在濃度とやらから生まれるんだろ
種→芽みたいな関係
上の海論とほぼ同じだろうな
その存在濃度というのも結局は素材的だろう
112  不思議な名無しさん :2018年01月04日 17:20 ID:.hwXdX.G0*
大変申し訳ないがあなたは未だ論じるに価しないようだ
どう捉えても良いよ、というかもっと色んな捉え方をしよう
そのままだと藁人形論法である
核となる概念が幾つもあるということを認めたく無いだけなのだろう
そのような態度に相対して言語ゲームの域を超えて建設的な営みを共にすることは出来無い
113  不思議な名無しさん :2018年01月04日 17:58 ID:HURXN17a0*
※112
意識について、二つの問題があると考える
一つはどこからどうやって生じるか
もう一つは、なぜ固有性を持つか
少なくとも自分と他者の二通りになぜ分かたれてるか

お前みたいな奴は異様なまでに前者を強弁するが、後者をまったく説明できない
多分、霊や魂を否定したいあまりに本末転倒になってるんだろうな
俺の態度の問題じゃない
お前らが、何も、説明できていない
ただ思い込んだ結論のみを語って、勝手にヒステリーを起こしてるだけだ

>核となる概念が幾つもあるということを認めたく無いだけなのだろう
この辺とかもはや意味がわからないわ
109では「個を決定する核がある」という意味で「核となる概念」と表現した
故に、それが複数あるのは当然
じゃあお前は何が「幾つもある」って言いたいんだろうな?
114  不思議な名無しさん :2018年01月04日 18:53 ID:hH7qLF3Y0*
意識は光と同じで物質ではなく現象なのではあるまいか。
115  不思議な名無しさん :2018年01月04日 20:39 ID:bbsmBLdQ0*
意識なんて所詮電気信号と化学反応で生成されたものだろちょっと高度な思考ができるから特別視してるだけで大した存在じゃない
116  不思議な名無しさん :2018年01月05日 03:28 ID:crT.kX8Q0*
そうか、冬休みか
117  不思議な名無しさん :2018年01月05日 08:23 ID:AM1Wq.iH0*
久々に訪れたけどいい感じで熟成されてるね収縮しかし凝縮って感じで
読んで楽しかったよ色んな分野からアプローチしたくなるテーマなんだろうね
118  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:24 ID:9wdv8Kuw0*
肉体(DNA)が精神を生むんだよ。
つまり今、生きているおまえがオンリーワンなんだよ
119  不思議な名無しさん :2018年01月06日 19:29 ID:mUeZLEGX0*
人間の思考なんてくそ単純だよ そのくせ欠陥だらけなんだからどうしようもない
120  不思議な名無しさん :2018年01月07日 04:38 ID:XHYBLoP90*
「どこにも何も、存在していなかったんだよ」で納得して貰えないので、スパッとスレ主を納得させるような台詞が欲しいところだ。意識の無い状態を想像できないことが納得できない原因だと思うが、意識が無いということは想像する主体が無いということだから、無理な話な訳だが。
121  不思議な名無しさん :2018年01月09日 17:46 ID:6F1qyRLN0*
産まれたての赤ちゃんの自意識がひどく曖昧で、その後に環境作用から自我を確立していくにせよ、空腹や熱い寒いウルサイといった不快感を抱く自意識はどっから発祥したのか?て話しだろ

そしてもっと遡れば、精シが卵シに向かって着床しようとするエナジーにすら「精シによる自意識」が働いてるとも解釈できてしまう
122  不思議な名無しさん :2018年01月12日 17:37 ID:rGLzqgCl0*
転生論でも読んでろやミドリムシ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る