まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

神について考えたんだけど…『神の意識と、人間の意識の違いについて』

2018年01月01日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 65 )

God


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:35:17.122 ID:4Y1+VE1H0
神といっても宗教的なニュアンスのアレじゃなくてこの世宇宙を最初に作り出して今も尚この世を観察してるアレ的なものな
この世は全てルールを持った粒子の集まりでできてるじゃん?科学的な詳しいことは分からんが
その粒子がルール通りに挙動して人間とかの生き物を作るわけじゃん
だとしたら神はその粒子で成る生き物ではないじゃん
ここまでは良いんだ普通の想像通り
※神様の宿題は難しい

神「人間よ、宿題やっとるか」 彡(゚)(゚)「え?」(20万年前に出された神の宿題とは)
http://world-fusigi.net/archives/8920434.html

引用元: 新年だから神についてかんがえたんだけどさ







5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:38:51.733 ID:4Y1+VE1H0
でも生き物の意識っていうのは結局その粒子が脳みそ内でルール通りに動いて流れる電気信号から成るものじゃん
だとしたら神は意識を持っていないよね粒子からできてないんだから
神は意識ではない何かによって行動しこの世を作ったんだ
意識ではない何かってなんだ?

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:42:00.496 ID:dEIDLgI+p
>>5
始まりなんてないのかもよ

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:36:11.205 ID:c1ZM/gei0
この世を作り出してこの世を観測してる存在なんて現代物理学じゃ考えにくいな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:39:48.729 ID:c1ZM/gei0
この世界の内部の概念を外の世界に適用するのは明らかにおかしい

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:45:18.391 ID:4Y1+VE1H0
>>6
それ
それを改めて思ったんだ
なんとなく俺らは神をイメージするとき肉体をもっていないところまではイメージできてるんだが意識まで持っていないとは考えなかったんだ少なくとも俺はな
だとしたらいくら人がその神に願っても願いは届かないよな
意識を超越する何かで動くんだから神は

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:49:43.295 ID:c1ZM/gei0
>>13
いやだからね
我々の物理法則ってのは我々の世界の内部で測った結果なわけじゃん
そとの世界じゃ別の物理法則別の方法が成り立ってる可能性もある訳じゃん

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:51:37.445 ID:4Y1+VE1H0
>>17
そうだけど
それを否定するようなことは言ってないつもりだよ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:57:28.430 ID:c1ZM/gei0
>>20
って事は外部の世界であっても粒子があって意識のある生物が居る可能性もあるんじゃね

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:41:12.022 ID:FUm54CW60
粒子によって生じる形の意識が存在してないだけで
その宇宙体系を作り出したなにかの意識と言えるものが存在しないと断言することはできない

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:42:40.727 ID:DXLB//XOa
2次元のアニメがRGBなどのドットで表されるのと同じでそれを見ている俺らは関係ないよな

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:43:00.566 ID:FUm54CW60
また創造主といえる何かが自身もルールのうちに内包した可能性もあるから
粒子を基本とする意識を持つ存在である可能性もある

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:43:50.242 ID:sUJ8Z2O0d
人智及ばぬことへの概念にして象徴だろ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:44:26.390 ID:lAPvnfLUd
法則やな

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:48:51.344 ID:4Y1+VE1H0
神が自分をルールに含めることはないと思う
それは厳密になんていうのかは知らないが無限ループになって論理的に不可能だろう
この世の物理法則などが成り立たない神の世界でも論理は覆せないと思う

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:51:33.807 ID:K5HjIX/d0
俺たちの宇宙は高次元から溢れた雫だからな
その高次元を神とも呼べるかもしれないが

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:56:06.805 ID:4FRyVYAH0
生命なんて割と宇宙のそこらじゅうで勝手にポコポコできるもんなんだろな
そして地球人は知的生命としては完全に失敗作
欲望に弱いしお互い殺しあうし野蛮で不潔だ
神の存在を想うことすら思い上がりはなはだしい
それで知性を誇ってるつもりか

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:59:40.487 ID:iY9mLSHr0
>>24
その価値観も人間のものだけどな

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 01:59:21.063 ID:4Y1+VE1H0
神はこの世を作った時に粒子がルール通りに動いて星を作ったりしてるのを見てニヤニヤ楽しんでると思うんだよ、あくまでこれは想像で根拠はない話だけど
でも人が考える楽しいという感情はこの世の中でしか通じないモノだから
神は人と同じような楽しいではないけど、それと似たようなものを感じているのかもね

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:00:13.405 ID:iY9mLSHr0NEWYEAR
>>26
感じている
これがもう人間の枠の中のことだよね

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:01:28.698 ID:4Y1+VE1H0
>>28
そこマジで補足書こうと思ったくらいだった
でも代替する言葉がないからね

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:04:08.842 ID:iY9mLSHr0
>>29
人間の限界を超えることはできないから考えても仕方ないんだなって思う
生物として進化しないと無理だ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:01:56.651 ID:Fuw4D68/0
くっそ広大な宇宙なのに
光速30万キロ/秒は遅すぎる

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:04:20.044 ID:ar2KwJPF0
粒子がない→意識がないは飛躍じゃね

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:10:05.462 ID:4Y1+VE1H0
>>32
そうかな
意識に相当するものはあってもモノを考えたりする人と同じ意識ではないと思う
これまでは神を人と同じ意識をもっているかのように想像してしまっていたけれどね

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:11:39.360 ID:iY9mLSHr0
>>32
意識の最小単位ってなんだと思う?俺はわからん

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:15:29.747 ID:pc8XSawzK
>>37
意識は物質ではなく物質同士の関係性で生じるものらしいよ
て学者さんが言ってた

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:25:38.142 ID:iY9mLSHr0
>>41
具体的に教えてほしい
どういうこと?力場とかってことか?

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:32:34.941 ID:pc8XSawzK
>>49
脳の働きを研究してる学者さんがいて無意識と意識のあるときの違いを研究してんだって
意識あるときはもちろん無意識の時でも脳は活発に動いてるのであまり違いはない
大きな違いは脳のそれぞれの部分がどれだお互いに影響しあってるかってとこらしい
そこから出てきた推測

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:38:28.485 ID:iY9mLSHr0
>>54
今いう意識とは違う意識じゃね?
今は意思のことを言ってるんだと思ったんだけど

>>55
だよな
結局人間ってどうやって動いてるのか考えてるのかよくわからんわ

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:41:11.837 ID:pc8XSawzK
>>60
今いう意識ってのは俺には1の話がよくわからんからわかんない
一般的な意識ということで

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:06:36.395 ID:4Y1+VE1H0
この世の外でも、この世と同じルールや粒子があるかもしれないというのも俺はないと思う
ないというか
それはもうこの話ではその外部もこの世ってことでいい
その外部すら含めた部分を作った神について考えることが前提なんだ
後だし前提になってしまったが

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:07:48.617 ID:c1ZM/gei0
そうなればそこに人格が介在する余地はなさそうな気がする

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:08:30.315 ID:iOKEa6ESd
宇宙の構成要素のうち俺らが観測できてるいわゆる物質が占める割合ってくっそ低かったはず

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:12:57.878 ID:ar2KwJPF0
結局堂々巡りになるから神なんかいない気がしてくるな

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:14:44.455 ID:c1ZM/gei0
世界の内部の神を想定しても矛盾は生じないんじゃね

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:16:20.565 ID:4Y1+VE1H0
俺が主張したいことは以下に限る

この世の全てを作ったモノを神とする
神は肉体はないが意識はあると考えることは矛盾である
神は肉体もなく意識もない
ここでいう意識とは人がもつそれのことのみとする

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:17:56.627 ID:4Y1+VE1H0
多くの人は大して考えなければ神を前者でイメージしてしまうと思うんだ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:19:11.473 ID:ar2KwJPF0
いやさすがにゴミのような人間ごときと同質の意識とは思わないだろ

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:22:25.131 ID:4Y1+VE1H0
>>44
あえて同じであるとは考えないと思うけど
神が怒るとか喜ぶとかそう考えることはあるだろう
これは人間と同じ意識で考えてるだろう

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:22:49.210 ID:sUJ8Z2O0d
一定数の人にとって共通認識として在るとなれば存在する概念でしょ
モラルや人権みたいなもん

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:27:35.872 ID:ar2KwJPF0
それ言ったらどのレベルからを意識と呼ぶのか
人間にしても単なる本能の拡張ではないのか

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:32:11.952 ID:iY9mLSHr0
>>51
本能ってなに?

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:33:15.626 ID:ar2KwJPF0
>>52
わからん

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:37:54.643 ID:pc8XSawzK
>>52
生物が生きていく上で必要なエネルギーと行動形式
種族保存本能と個体保存本能が仮定されてる

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:39:02.877 ID:iY9mLSHr0
>>58
それはどこにあるの?

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:45:10.269 ID:pc8XSawzK
>>61
場所は特定されてない
はいこれですって切り取って出せるもんじゃないし

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:32:30.711 ID:9KOadOc90
我々の存在する世界より上位の世界と下位の世界があるんだろう

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:35:40.427 ID:pc8XSawzK
心理学的には人が最初に意識を持つのは自分と他人の区別がつくようになって関係性を持つようになるからという説もある
自閉してるうちは意識を持ちようがないっつーか持つ必要がないから
て話

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:45:58.866 ID:4Y1+VE1H0
ぐぐってきたら俺が言いたいモノは意思っぽいな

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:52:47.455 ID:iTCb2NhsM
生存本能がない生物はみんな滅びるから必然的に現存する生物は本能を持たざるを得ないんじゃないかな

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:53:54.531 ID:ar2KwJPF0
>>71
なんで滅びちゃいけないのかっていうね

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:55:51.828 ID:iTCb2NhsM
>>73
滅びる滅びないなんて人間以外は意識してないと思う
生存本能を持たない生物は自然淘汰されたってことを言いたかった

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 03:26:51.033 ID:ar2KwJPF0
>>74
確かにそうだな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:56:31.408 ID:4Y1+VE1H0
神を理解はできなくていい
むしろ神は理解できないものなのだとようやく気づいた

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:58:26.427 ID:pc8XSawzK
ビッグバンで宇宙全体にバラバラにされちゃって小さい無力な存在にされちゃったけど昔は全てと同一化してたから
まあその頃に戻りたいんじゃね

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/01(月) 02:50:35.805 ID:blfzhI060
人間の頭じゃ理解できないことなんだろうな









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神について考えたんだけど…『神の意識と、人間の意識の違いについて』

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:14 ID:.QOS9o.k0*
神という一種の特殊な生物的存在を前提にしないまでも
自分の意識と世界は本当に独立した別の実体なのかという問いが立てられる。
これは観念論か唯物論かという問いにもつながる。
それは論理的に結論を出そうとしても難しい問題である。
2  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:19 ID:.QOS9o.k0*
自分が理解する限りでは
ユダヤ教やそこから派生した世界観では、あらゆる存在は
まず創造神と被造物に二分される。
被造物は精神的存在と物質的存在に二分される。
この図式から創造神という存在を消去したものが
デカルト的な近代の物心二元論だと思われる。

だが、その構図は究極的に正しいのか。
一方では唯物論こそが正しいという主張もある。
唯物論ならば物質一元論であり二元論は否定される。

個人の自由意志は存在しないという説がある。
それが正しいなら物質的か精神的かは別として
人格に関する限り一元論が正しいことになる。
難しい問題である。
3  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:22 ID:SWKP17IO0*
粒子やら電気信号やらの定義と知識があいまいなままに神を語るからだめだ
下も分からず上を理解しようとするなんて恥ずかしいよ
偉大な哲学者は数学者でもあることがおおい
4  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:23 ID:.QOS9o.k0*
これに対してアニミズムは物活論とも言われるように
それぞれの物体や現象の奥に不可分のものとして
意志をもった実体の存在を想定する。
これは精神と物質を峻別する物心二元論とは対照的な世界観といえよう。
5  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:29 ID:Glwg8uU70*
よく「全知全能」のパラドックスって言うが、そのモノサシ自体が人間の延長であることがおかしい。
神は畑を耕してタネを巻いたのかもしれないけど、俺たちは作物や昆虫よりももっと下位レベルの存在だったりして。神はその畑の全てを司っていると言えるが、土壌中のバクテリアの行いまではあずかり知らぬわけで。それは神の全能性を否定するものではなくて構造の問題。
稀に顕微鏡で直にバクテリアを観察することもあるよねという話。
6  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:29 ID:bM.kk.vR0*
スピノザあたり読めばいいんじゃないかな
7  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:36 ID:b1tCmILA0*
意識でない何かについてその意志なりを推し量る意味はあるのか?
8  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:37 ID:knJt8jR.0*
私は、この世の中全て振動エネルギー(波)で満たされていると思う。
言葉も振動エネルギーが有るし、思いや言葉も(電気信号が動けば)振動エネルギーになると思うから、思いや言葉が何かの影響を及ぼすと思う。
どんな影響とか、どの位影響を及ぼす等は、わかりませんが・・・
9  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:41 ID:fY8cqL2N0*
面白いな。
何世代たっても、そして、西洋文明と無関係だった日本でも、
自分なりに西洋化された神に化粧して、思考の中でもてあそぶんだな。
脳が巻き込まれやすいイメージなんだろうね。
10  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:44 ID:.QOS9o.k0*
神というものの存在はともかくとして、
「人間は世界の全てを決して理解できない。
なぜならば、自分の意識もその一部であり、
世界全体はその意識より遥かに複雑だからだ。」
という説もある。
これは妥当な見解だと思う。
11  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:50 ID:6mpwfdCt0*
神は人間の行動に影響を受けさない。人が改心しようが神には関係ない。人の願い事など聞くわけがない。
予定説で検索してくれ。
12  不思議な名無しさん :2018年01月01日 16:56 ID:pdX9GfHA0*
全知全能についての恣意性の問題
全てを知り何でもできるなら、すでに世界は(全能者にとって)完全であり無謬
故に人間が何をしようと関知しない(正確には関知し終わってる)
故に神が全知全能者であるなら存在しないもしくは(人間にとって)存在の意味が無い
13  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:07 ID:PziOI0fo0*
ライプニッツも読んだらいいんじゃないかな。
14  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:19 ID:ZMxVKKba0*
※4
アニミズム、汎神論ならなんの矛盾もないんだよなあ。
世界の神々は人も含めた自然の総体から部分を切り取ったもの。
15  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:21 ID:ZMxVKKba0*
>その粒子がルール通りに挙動して人間とかの生き物を作るわけじゃん
>だとしたら神はその粒子で成る生き物ではないじゃん
この時点で既に論理が破綻してる。
16  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:26 ID:CSzl8Hc80*
何を言ってるのか全く分からないよ
まとめる価値ないだろこのスレ
17  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:35 ID:R1hJr.ko0*
だって前提がおかしいんだもん
人間や生物が誕生したのは粒子の持つルールに従った結果じゃなくて
ルールから逸脱したイレギュラーの積み重ねの結果なのだから

世界の原形を作った存在を神と呼ぶのなら
今の世界は神の手のひらの上ではなく
神すら想像し得なかったものの集大成に過ぎない
18  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:47 ID:QxHNCOqf0*
神さんはあらゆる存在全てである。
存在とは、物質、思考、時間。
神さんは意思思考持たず創造力も無い。
神さんは我々人間も地球も認識していない。神の一部だから。
我々人間が存在するのは時間力によるあらゆる物質の変化の一部で確率的には偶然の領域だが変化の法則内で予定されてた事。
神さんは永遠の存在である=宇宙に始まりと終わりは無く変化し続ける。
19  不思議な名無しさん :2018年01月01日 17:50 ID:l6daGbYA0*
最初に回路を作った人間と、OSを作った人間が別なように、
世の中の基礎原理を作った主と生命を生み出した主って別なんじゃないかな
20  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:05 ID:vDMBVz6x0*
何言ってるか正直わからなかった

確かにいえるのは、
この宇宙の他に別の世界があるなら、その世界はこの宇宙の物理法則とは異なる法則に従って構成されている可能性がある
仮に別の世界あるいは神が存在したとしても、それをこの宇宙から観測できない限り、神に意識がある/ないとか、別の世界も粒子で構成される/されないとかは想像の域を出ない
21  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:26 ID:xq9tWVTQ0*
もし神かいて、もし超ひもやM理論が正しいとする。バルク宇宙の一つーつの次元が感じられるだろ。そうなると、神にとって人間はペラペラの膜のように感じるはず。介入なんてできねえよ
22  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:27 ID:mlHZjD3g0*
私が読んだ本の中でも一番神について分かりやすく説明されているのは、パラマハンサヨガナンダというインドのヨギが書いた本。スティーブジョブズも愛読してたことを最近知って驚いた。
23  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:48 ID:.T9clNl90*
意識がルールを持った粒子云々は置いとくとして。
意識がそれでしかできないと考えるのは浅はか。
24  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:52 ID:KhCN29CD0*
観測という相対的な話に基づくと宗教になってしまうんだが。
この宇宙が誰かの作った戯れだとしても「超存在」という物の肯定になる。
25  不思議な名無しさん :2018年01月01日 18:57 ID:fY8cqL2N0*
粒子とか言っている時点で、科学的匂い付けのされたニューサイエンスもどきになっちゃうんだよねえ。
粒子なんてもので世界が構成されているという要素還元主義自体、人間の頭で解析しやすい像に世界を作り変えてしまっているんだけど。
あと、意識も変だ。意識なんてものは、ある特定階層集合体に発生する不完全極まりない内部サーチライトにすぎないんで、神とか創造者とかと関係ないよね。
でもって、神とか創造者が存在しない可能性は考えないのかな。存在しないものを存在すると考える不毛に恐怖しないのかな?
相手にすべきは神じゃない何かであって、それが部分でしかない人間にはどんな道具を使っても把握できないし、理解不能なのだというね、自ら生み出したAIの見える化ですら困難なのだという不可視問題、不可能性問題、不確定性問題の方が重要なのだが。


26  不思議な名無しさん :2018年01月01日 19:00 ID:wzTTSa110*
・・・そもそも論だけど、今現在の地球人の理論や知識では神の意識が理解できるワケが無いと思う。
神という概念自体正確に理解してないのだから・・・
27  不思議な名無しさん :2018年01月01日 19:37 ID:nDlzc3460*
神に意識などない
あるのは意志、乃ち物理法則でおまんがな
28  不思議な名無しさん :2018年01月01日 19:42 ID:pqCTLgme0*
2018/01/01 にまたひとつ宗教が生まれるのか。
ムネアツだよな。
おれとはまったく関係のない世界なのがちとつまらんけれど。

29  不思議な名無しさん :2018年01月01日 21:41 ID:u43i2.0T0*
大阪に死んでから蘇って神様になった人がいる。その神様はリアル神様って呼ばれてて、現在ネット上で神の存在証明が行われてる。
30  不思議な名無しさん :2018年01月01日 22:06 ID:D81JNHRw0*
1は、「外部」は物理的存在のはずがないけれど、論理はこの世と同じものが成り立っていなければならないと考えているんだね。外部に物理的なものがあったらそこを含めて内部と再定義するとまで言っているのに、外部でこの世の論理が成立していたらそこを含めて内部と再定義するとは言わないんだね。
まあ結局、我々は論理が成立しない世界を想像できないということだろう。
でも、人間に理解できないものを「神」という言葉に押し付けるなら、神には論理も超越してもらわないといけないと思う。
31  不思議な名無しさん :2018年01月01日 23:13 ID:paTP6D350*
面白そうだと思ったら、なんか個人的な思想の神の話だった
神は粒子で出来てないって思う理由はなんだろう?
有機体じゃないっていうなら分かるけど、粒子だとありえるじゃん
もしかしたら神も決められた粒子の活動でしかないかもしれないのに
そもそも見守る的な活動を続けられる時点でプログラムされたものじゃないのかな
32  不思議な名無しさん :2018年01月01日 23:15 ID:KKFwvN.M0*
肉体も意識もなくこの世の全てを作ったモノって・・・
『原材料』としか思えない

仮にそれを神と呼ぶにしても
それに神性は感じられない
33  不思議な名無しさん :2018年01月01日 23:58 ID:W678sOfK0*
論理がガバガバすぎて読むのやめたわ
34  不思議な名無しさん :2018年01月02日 00:01 ID:5d30.iev0*
神は何故人を救わないと問うたら
お前は今目の前に居る小さな虫が救いを求めてるか解るのか?
と答えられなんか納得した、上位存在は居るけど意思疎通出来ないんやろなぁって感じ
35  不思議な名無しさん :2018年01月02日 00:05 ID:iGXtl65o0*
>この世は全てルールを持った粒子の集まりでできてるじゃん?
ここからして実のところ怪しい
36  不思議な名無しさん :2018年01月02日 00:08 ID:atjVyfly0*
言葉の定義も曖昧で、雰囲気で語り合ってもねえ。
じゃあ神を作ったのは誰なの?神はどうやって生まれたの?
このまとめに関しては、オキニの泡姫のブログを熟読するほうが遥かに有意義である。
37  不思議な名無しさん :2018年01月02日 01:14 ID:NZdSq3hI0*
1は俺らが考えてるように考えられないんだろうと、神をバカにしてるんだろうけど、神は俺らの考えも包括してそれ以上に考えられるんだろうと思う
そうじゃないと今の世界はないと思う
38  不思議な名無しさん :2018年01月02日 02:38 ID:oVOEfV0Z0*
宇宙自体が集合的無意識や超意識と呼ばれるものの正体
それが生物と言う名の自我を持つ端末使ってあらゆる経験と可能性をデータとして収集してるだけだからそこに良いも悪いも無い
端末と言ってもただアウトプットされるだけじゃなくこっちからインプットも出来る対等の立場だから自分こそが主人公≒神と認識出来れば提供する経験は自我にとって都合の良いものに操作出来る
39  不思議な名無しさん :2018年01月02日 02:47 ID:xM5TjKYa0*
古今東西、今まで存在してきた、そしてこれから産まれてくる全ての人類の、産まれてから死ぬまで持った肉体、意識、記憶、感情、全てが同時に重ね合わさった状態。それがいわゆる「神」
40  不思議な名無しさん :2018年01月02日 03:29 ID:uyizJNBX0*
微生物から人間に至るまでその生き物の構造に設計者がいたのは確かだろう。神とは宇宙全体の秩序であって個々の生き物を造ったのは別の意志ある存在だ思う。
41  不思議な名無しさん :2018年01月02日 05:00 ID:WzR7QgEG0*
1の定義だとそれを見つけても最初の神だとは分からないやろ
それこそ宗教の想像上の神にしかなれないやろ
42  不思議な名無しさん :2018年01月02日 07:02 ID:zfZj8qWF0*
人間が神を語れるわけないやろ
43  不思議な名無しさん :2018年01月02日 08:07 ID:7eVxfBmu0*
こういう発想って大事よね
これを簡単に否定するほうが悲しいね
44  不思議な名無しさん :2018年01月02日 09:14 ID:keBMSYZi0*
全知全能ってのは置いといて創造神として考えると神さんって大したことないかもね。オレらの方が優れてるんじゃないかなーなんて思ったりもする。「創造神→オレらを作った」じゃ、オレらだって作るんじゃないの? 例えば今流行りのAIとかロボットとか。「創造神→オレら→AI」ターミネーターとかマトリックスとかSFでよくあるやつ。オレらはAIに滅ぼされるんでしょ?w って事は創造神ってとっくの昔にオレらに滅ぼされてるヘタレだったりしてねw
45  不思議な名無しさん :2018年01月02日 10:19 ID:3r5mDDHn0*
人間は偶然を神と呼び、神は全てが必然になる
46  不思議な名無しさん :2018年01月02日 11:14 ID:f2176XmE0*
日本人って信仰心無いのに神社仏閣の数が異常
47  不思議な名無しさん :2018年01月02日 11:49 ID:iiooKdCW0*
神を人格として、意識を物質として規定しようとする限り、人には理解できない、で話は終わるな。
48  不思議な名無しさん :2018年01月02日 13:01 ID:e0cDsoNE0*
日本人の信仰心がなくなったのなんて戦後くらいからだよ。
49  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:10 ID:iC1BtV9R0*
>>5
この言い分が不思議過ぎる。意識というものが電気信号という物質的仕組みでしかありえないなんてよく思えるな。俺からすればむしろ精神というものが物質でできてるって方が不思議だわ。

ほんっとどいつもこいつも唯物的な考え方を植え付けられてるんだよな。霊魂みたいな存在は人間主観の学問じゃ発見されてないし探求しにくいからといって、頭ごなしにオカルト扱いする。
50  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:21 ID:1JcrihZ20*
※49
まだ合理的に説明されていない存在は、将来きちんと説明されるかも知れないし人の勘違いだったと判明するかも知れないしいつまでも判らないままかも知れなくて、現在判明している科学的事実だけが正しいと盲信するのも、よく判っていないものを拙い経験だけで正しいと盲信するのも、正しい科学的な態度ではない。
「意識っていうのは結局その粒子が脳みそ内でルール通りに動いて流れる電気信号から成るもの」という主張は「判明したとしたら原理的には合理的に説明できるはずもの」という趣旨だろうから、頭ごなしの主張とは別物だ。
俺らは合理的に説明できないものを具体的に想像できないから、どうしても「判明したとしたら原理的には合理的に説明できるはずもの」と思えてしまう。実際にはどこまで行っても合理的でありえないものもあるかもしれないが、意識とかの具体的なものに対して合理的存在でありえないと感じている人は、単に途中で想像することを止めてしまっているだけなんじゃないだろうか?
51  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:43 ID:CEYS04Qm0*
>>49
霊魂が存在するのであれば、この世というかこの世界に存在する何かで構成されているわけで、その構成要素を紐解けば物質だと思うな
精神や魂を構成する物質は、現代の技術ではまだ観測できないというだけだろう

現代科学が観測探求できない分野の探求=オカルトでいいんじゃないかなぁ
52  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:42 ID:hlACF0y70*
自分の考える神というのは、こうだ。
この世に存在する全てを中に含み込んだ、目に見えない気の粒子の巨大な集合体、それが神ではないか。
宇宙には気が至る所に充満していると、考えてみる。気の粒子群が非常に圧縮されると、高密度で変成し、一部が固体化物質化する。その中に残りの気が、宿る。これが、魂や活気、雰囲気等と呼ばれる。
生物にも無生物にも気は宿る。宝石や石にも、何らかの気は宿るから、エネルギーを発しているように、感じる。
我々人間と、生物と水や空気、岩、星などの全てを合わせた物質界と、更に物質界(宇宙)の外側に位置するであろう、高波動の見えない、気だけの世界等を全て合わせると、一つの巨大な意識体となり、それが神と呼ばれているのではないか。
もしそうなら、我々は常に神の内部に位置し、決して外へ出ることはなく守られていることになる。安心してよいのではないか。
我々は、神から見ると微生物よりも小さく、我々の方からは、神は巨大過ぎて、肉眼で見えないだけだと思う。
53  不思議な名無しさん :2018年01月03日 13:09 ID:8MFxpgW50*
※5
>意識っていうのは結局その粒子が脳みそ内でルール通りに動いて流れる電気信号から成るものじゃん

ここでいう粒子とは電子のことだろう。脳みそを拡大してよく考えてみろよ。脳みそは原子でできているよな。その原子と原子の間を電子が動いたら突然意識が発生するんかいな?

いいか原子や電子は単なる粒やぞ。なんで粒々が動いただけで意識が生まれるんだ?


有名な「意識のハード・プロブレム」くらい読んでから投稿しろや。意識を唯物論で説明するのは無理だぞ。

54  不思議な名無しさん :2018年01月03日 21:27 ID:YuCzlYwD0*
1よ・・・神って存在は1が言うような"特殊な生物的存在"ではないよ、そもそも神は生物じゃないしね
1は、ギリシア神話か北欧神話の神々を神の実像だと思ってるようだけど、アレらは太古の偉人をベースにしてるだけだぞ
55  不思議な名無しさん :2018年01月04日 03:42 ID:HURXN17a0*
科学が行き着く先は、不確定性原理的なモノだらけなんだろうなって予想してる
悪魔の証明なんかも批判のために使われるけど
「証明できない」ってのは一つの厳然たる敗北宣言だわ
56  不思議な名無しさん :2018年01月04日 03:44 ID:HURXN17a0*
×「証明できない」ってのは
○「ないことを証明できない」ってのは
57  不思議な名無しさん :2018年01月04日 04:00 ID:jyuB5OvX0*
あまりに稚拙すぎる…
小学生が立てたスレなのか?
58  不思議な名無しさん :2018年01月04日 18:37 ID:I3cn8yUk0*
人間のちいさなちいさな脳で考えても永久に分からないことがある
これを不可知論という
59  不思議な名無しさん :2018年01月04日 20:08 ID:ztLoXhSx0*
1と5は般若心経を学んだ方がいい・・・以外とこの中に大まかではあるけど神についての説明がある
60  不思議な名無しさん :2018年01月04日 21:42 ID:Tvh4BI520*
人間がけして理解し得ない人間の意志を超えた存在なら、人間は原理的に神を考慮する必要がない。
人間が理解し得る人間の範囲内で扱える存在ならば、それはもはや神ではない。
61  不思議な名無しさん :2018年01月05日 16:44 ID:HGZxDdpu0*
60 では人間がけして理解し得ない人間の意志を超えた存在で人間が理解できる存在の場合は?排中律
62  不思議な名無しさん :2018年01月05日 17:21 ID:HGZxDdpu0*
排中律の否定
排中律とは全ては、有るか無いかであるという法則である。
まず絶対の証明を行う
絶対は存在しない 絶対は存在しないは絶対ではない=相対 絶対は存在する。
絶対が存在するとする。
排中律により絶対は存在すると絶対は存在しないがある。しかし絶対が存在しないは絶対は存在することなので絶対は存在しない=絶対は存在する。絶対は存在するは絶対は存在するで自明
よって絶対は存在すると絶対は存在するが
成り立つので排中律が成り立たないものが
存在する。
排中律が絶対でないとき相対なので排中律が
成り立たないものがある。排中律が絶対であるとき排中律でないものが存在する。
よって排中律が成り立たないものは存在する
63  不思議な名無しさん :2018年01月05日 20:02 ID:v60h.w.q0*
我々が小さなアリだとしよう 
アリからは、象は大きくて、動く影にしか見えないだろう
じゃあ、アリが山を見たら?
もっと認識できない
何もないのに等しい 
これと同じで神が非常に大きければ、もう人間には認識できない
ないのと同じ

でも、我々はせっぱ詰まると神かなにかに、古来から祈りたくなる
その時に、地面に向かって祈る人はいない
必ず大抵の人は、空など上に向かって祈りたくなる
つまり、空の彼方になにかあると、いうことだ
それは、おそらく目や望遠鏡の範囲内で見えるより、もっと巨大な何か
宇宙をも包含する広大な何かだと、思う
それが、神だと自分は思う
(丁度我々が人間の体内の、小さな細胞1個1個だとしたら、神はそれを統括する人体全体だという考え方もある
細胞は、自分では巨大な人体全体を、認識できない)
64  不思議な名無しさん :2018年01月11日 22:12 ID:5WHmTgAb0*
神は人間の想像で作られたものだから、どう考えてもその域をでない
証明終わり
65  不思議な名無しさん :2018年01月18日 01:08 ID:KvNpP2z60*
実に面白い
保存しとこっと。ありがとう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る