不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    47

    アドラー心理学でいう『そう思うかは自分次第』ってどういうことだろう?



    5: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:37:37.98 ID:90+MIfSo0
    この世界は自分の認識次第ってこと

    7: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:37:55.56 ID:SJ6ZYbed0
    >>5
    これ

    9: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:38:05.00 ID:jKwAhXk80
    >>5
    いやそうは思わん
    誰でも嫌だと思うことはあるやろ

    12: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:38:32.89 ID:SJ6ZYbed0
    >>9
    でもその限度を決めるのは自分次第や

    14: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:38:58.32 ID:jKwAhXk80
    >>12
    そうは思わん

    236: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:19:55.93 ID:iN1fjcL90
    >>14
    そう思わない時点でそう思っている自分の世界があるやん

    15: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:39:10.15 ID:90+MIfSo0
    >>9
    それは自分が~だから嫌って思ってるだけ
    他の人から見たらちゃうかも知らんやろ
    つまり認識が見るせい世界を変えている

    17: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:39:35.36 ID:JNa8l1qN0
    全員が「そう」思うこともあるやろ

    41: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:46:03.59 ID:FcSFXAoK0
    >>17
    アプリオリやn

    アプリオリ

    アプリオリとは、経験的認識に先立つ先天的、自明的な認識や概念。カントおよび新カント学派の用法。

    ■カントにおける「アプリオリ」の概念
    「わたしは何を知ることができるか」「わたしは何をなすべきか」を問い、自然や人間を認識する「理性」(理論理性)の限界を明らかにするために批判哲学を打ち立てた18世紀ドイツの哲学者イマヌエル・カントは、哲学もまた数学や自然科学にならって、必然的で普遍的な思考方法を獲得しなければならないと主張した。そして、そのためには、人間のあらゆる経験から独立して、理性自身が認識のわく組みを決めることができなければならない、とした。これが「アプリオリな認識」である(アプリオリな認識のうち、経験的なものをまったく混入していない認識を「純粋認識」と呼ぶ。

    カントによれば、時間および空間はアプリオリな概念である。なぜならこの2つは、あらゆる経験的認識に先立って認識されている概念だからである。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アプリオリ

    70: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:51:32.09 ID:JNa8l1qN0
    >>41
    名前あるんやな
    また賢くなれたわ

    19: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:40:55.08 ID:etD/WG4gM
    つまり結局は自分次第ってことや

    22: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:41:19.71 ID:jKwAhXk80
    ちょっと自分には理解できない世界ですね

    23: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:41:49.04 ID:SJ6ZYbed0

    26: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:42:34.62 ID:jKwAhXk80
    じゃあ不幸なやつに嫌われる勇気読ませるしかないってことか?
    無理やん
    俺読んだけど何も変わらんかったぞ

    29: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:43:16.64 ID:SJ6ZYbed0
    >>26
    君はなにか目的を果たそうとして不幸になろうとしている

    30: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:43:18.07 ID:90+MIfSo0
    >>26
    それは人生は自分の力でしか変われないことを心身ともに理解していないから

    27: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:42:45.26 ID:90+MIfSo0
    嫌われる勇気であったやろ
    人間は目的を果たすために感情を利用することもあったり、粗探しをする

    32: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:43:55.60 ID:jKwAhXk80
    なんかすげー無責任な考え方やねw

    36: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:44:40.02 ID:90+MIfSo0
    >>32
    理解できないならまだまだってことや
    君は自分の人生の責任が全部自分にあることを理解してないやろ?

    49: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:47:34.00 ID:6hUtflxm0
    >>36
    そういう面もあるって感じやなその考え方
    その人の人生はその人に責任が降り掛かるのは間違いないけど人にアドバイスするやつなんかはその責任を持つべきだとも思うし
    自分は主体なのか受け手なのかで使い分けないとクソみたいな人間になりそうではある

    57: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:49:52.95 ID:90+MIfSo0
    >>49
    まあこれはあくまで俺の考え方やし極端やろうけど、真理かなって思ってる

    37: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:44:45.11 ID:SJ6ZYbed0
    イッチは不幸という言い訳を求めてるから不幸なんやで

    38: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:45:17.62 ID:90+MIfSo0
    >>37
    これ
    結局不幸であることで何かしら利益を得ている
    アイデンティティなんや

    50: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:48:16.53 ID:jKwAhXk80
    >>37
    なんか押し付けがましいなぁ

    40: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:45:45.94 ID:Q4wkUGchd
    イッチは震災見てなかったんか
    直接被災しなくても「こんなことが起こるなんてもう生きてるの嫌だ」と自殺した奴もおれば数日経った瓦礫の下から救助されて「また一からやり直しましょう!」とインタビューに応えたジッジもいたやろ
    起こることは自分では変えられんこともあるが、感じ方は人次第ってことや

    46: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:47:15.22 ID:Hm2O6/Bwd
    別に絶対正解ってわけじゃないんだから合わなかったら別の考え頼ればええやん

    47: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:47:24.92 ID:SJ6ZYbed0
    ヒントは「勇気」にある

    54: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:48:55.14 ID:0vUFeS43d
    原因作り出してるのは自分自身の心の持ちようってやつや

    55: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:48:57.80 ID:0uxH7bgj0
    言われんでも好きに生きるわアーホ

    66: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:51:22.16 ID:90+MIfSo0
    って言うか読んだときは衝撃やったけどアドラー心理学って当たり前のことしか書いてないよな

    77: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:52:37.72 ID:0vUFeS43d
    >>66
    かつては当たり前じゃなかったらしいよ

    84: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:53:31.10 ID:90+MIfSo0
    >>77
    まあ当時は批判されたらしいなフロイトとかに

    74: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:51:59.27 ID:SJ6ZYbed0
    >>66
    その当たり前を確認出来るのがでかいと思う

    78: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:52:44.03 ID:90+MIfSo0
    >>74
    特に日本人には効果覿面やね

    83: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:53:30.50 ID:SJ6ZYbed0
    >>78
    実際にワイには効果覿面やったしな

    73: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:51:53.99 ID:lc1m7Dtld
    まあ、民間療法として、合う人にはありなんじゃない

    75: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:52:24.67 ID:7xvK3ghS0
    嫌われる勇気とアドラー心理学は離して考えた方がええで

    76: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:52:28.94 ID:zXKKuXof0
    酷い環境からでも成功してる人もいるし自分の環境や境遇に良い訳すんなってことやろ

    80: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:52:47.43 ID:jKwAhXk80
    >>76
    嫌だねぇ
    そういうの

    85: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:53:40.40 ID:7xvK3ghS0
    >>76
    そういうとあれやが
    自分は駄目人間や…って言ってる人へのはげましやで

    82: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:53:05.39 ID:EWMozJr2x
    言ってることは理解できるが自発的に現れる思考がそうはなってくれんのや...

    88: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:54:24.91 ID:90+MIfSo0
    >>82
    思考習慣は変えるのに時間かかるで
    半年以上と言う説もあるし

    90: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:54:26.44 ID:7xvK3ghS0
    >>82
    そういう認知をすこしずつ変えていきましょうねー
    ってだけやで

    94: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:54:56.51 ID:MITx3HPM0
    そういう見方もあるって言うだけやぞ

    104: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:56:31.79 ID:7aeglI250
    150万部だっけ?売れたらしいけど実践できてる人が皆無っぽいのはやっぱりそういうことなんやね

    123: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:59:35.69 ID:cdTXesV/M
    一人でいるときに悲しくて泣いてしまうのにはどんな目的があるん?

    126: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:59:55.47 ID:jKwAhXk80
    >>123
    自分への同情じゃないんか

    154: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:04:20.10 ID:cdTXesV/M
    >>126
    なるほど
    自分はかわいそうって思いたいという目的があるわけやな

    130: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:00:44.58 ID:Hm2O6/BwdNEWYEAR
    ぶっちゃけ無理あるよなってとこもあったし参考になるとこだけ参考にしたったらええねん自己啓発本なんて

    135: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:01:24.24 ID:SJ6ZYbed0
    >>130
    そうそう ヒントになるだけで答えは自分で見つけるもんやし

    191: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:12:11.82 ID:ABuRxkoh0
    一番大事なのは”相手がどう思うかは関係ない”
    これだけやで

    194: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:12:18.12 ID:SJ6ZYbed0
    変われないやなくて変わらないって書かれてんの見て納得した

    202: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:13:08.03 ID:h+k+f9dOd
    アドラー心理学の本読んで人生変わりましたとか言ってる奴はおかしいやろ
    その程度の考え方もできなかったのかよ

    204: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:13:35.89 ID:SJ6ZYbed0
    >>202
    出来ない奴が読むんやで これは大切なことや

    205: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:13:40.15 ID:90+MIfSo0
    >>202
    なお人生は変わらない模様

    210: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:14:46.37 ID:paD04eVQ0
    >>205
    ホンマやなあ
    もっとこうすぐ実生活で役立つ哲学ってないんやろか

    212: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:15:30.86 ID:SJ6ZYbed0
    >>210
    そんなもんないやろ けど少しずつ確実に変わっていくと思うで

    231: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:19:13.67 ID:paD04eVQ0
    >>212
    まあ思考やしなワイがアホだったわ
    自分のぼんやりとした考えを文字で改めて認識するのも楽しいし これはこれでええか

    237: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:20:02.44 ID:cFweuGTm0
    >>231
    応援してるで

    209: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:14:36.62 ID:U4wehP+h0
    ワイが普段考えてた事と一緒やから安心したわ
    自分と相手を上下の関係じゃなくて水平の前後の関係で捉えるってのはいい例えやと思ったで

    233: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:19:36.46 ID:D/QDDHsQ0
    ワイは今職場の好きな女を飯に誘うかどうか迷ってるんやがアドラー的にはどうしたらええんや?

    238: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:20:05.33 ID:ABuRxkoh0
    >>233
    誘いたいなら誘えや

    242: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:20:50.97 ID:D/QDDHsQ0
    >>238
    でも断られたら傷付くしもしかしたら周りで噂になるかもしれんやん

    244: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:21:52.33 ID:7xvK3ghS0
    >>242
    意味づけ次第やで
    時期早々だったと知れるし
    噂になったらなったでそれを利用できるし

    255: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:24:25.10 ID:D/QDDHsQ0
    >>244
    はええ
    そこから果たしてワイは幸せに向かえるんですかね

    258: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:25:33.16 ID:7xvK3ghS0
    >>255
    自分で意味づけして行動力に変えられる
    っていうことが幸せにつながりそうならそうなんやないか?

    266: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:28:03.92 ID:SJ6ZYbed0
    変化にはリスクとコストが掛かるんやで

    278: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:30:40.27 ID:WDfJ6QSC0
    「課題の分離」と「目的論」だけでも結構ためになると思うけどな
    何というかかなり省エネな脳味噌の使い方ができるようになる

    251: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 22:23:47.72 ID:SJ6ZYbed0
    ちょっとの勇気で何かが変わる









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:13 ID:Qo3KANVG0*
    はいはいクオリアクオリア
    2  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:15 ID:0rE9fmh30*
    ほんまこういうのくっさいわ
    3  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:18 ID:fYwQ6LW70*
    自分で考えろよ
    4  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:20 ID:Ix.P3Bbu0*
    3に嫉妬
    5  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:41 ID:3gIAnauE0*
    難しい話じゃない
    言い訳すんなってことだろ
    今の自分の待遇でもいい
    変わらなくてもいいって言い訳して
    その言い訳のために感情を利用してるだけの話

    例えばニートが働くのバカって言ってたのに働き始めたらニートはダメ人間っていうのと同じだ
    ニートの頃は自分の境遇が情けないから納得できる言い訳だの屁理屈で誤魔化してただけって話
    6  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:41 ID:WzR7QgEG0*
    つまりアンパンマンが最強
    7  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:46 ID:3gIAnauE0*
    嫌われる勇気ってのも一言で言うと

    他人に甘えるなってことだな
    他人に媚売るから他人にその見返りを求めてしまう
    他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、顔色伺ってしまう
    そんなのやめろってはなし
    8  不思議な名無しさん :2018年01月02日 14:50 ID:3gIAnauE0*
    感情を利用するってのも分かりやすく言うと
    夢を目指してる奴が情熱的、熱狂的にその夢の話をするようなもんだな
    別に本人は夢に対してそんなに興味ないけど
    その夢を叶えるために熱狂的にならなきゃいけないって焦燥感にかられてるだけ
    ってこれは分かりにくいか?
    ニートが自分はダメな奴なんだだから社会復帰は無理って思い込もうとしてる
    思い込むことで恐怖から逃げてるのではなく
    仕方ないんだって言い訳にしたがってるって方がわかりやすい?
    9  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:08 ID:UEsSVkBG0*
    でも本当に不幸な時客観的に自分のこと考えれないよ
    そのことにばっかとらわれちゃう
    気付いた時には手遅れだ
    10  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:19 ID:qmMRmi1O0*
    これは戦争の悲惨な状況でアドラーが言ったことの集大成じゃなかった?
    認知を変えて悲惨な状況をプラスに転換しよう!って話だったような……
    11  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:22 ID:B7MY3cYk0*
    暴力振るわれるのに快感を感じる人もいるだろ!自分のものさしで決めつけるなや!
    …ってことじゃないの?
    12  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:31 ID:rOy8rMAk0*
    おもしろき こともなき世を おもしろく
    すみなしものは 心なりけり
    13  不思議な名無しさん :2018年01月02日 15:39 ID:lx60Y79p0*
    うつ病の人が絶対に読んではならない悪書

    病気でどうにもならないのに自己責任を追及し悪化させる

    支配階級の人間が一般人を従属させるために責任を全部押し付けるには非常に都合がいい論理

    繰り返す
    うつ病の人は絶対にこの本を読むな。確実に悪化する
    14  不思議な名無しさん :2018年01月02日 16:28 ID:enCDKzWg0*
    まあ>>1の気持ちは分かる
    論理として筋が通ってても、どんだけの人間がこの境地に達しているのか
    15  不思議な名無しさん :2018年01月02日 16:31 ID:X9De.sb40*
    カツドンスレだと思った
    16  不思議な名無しさん :2018年01月02日 16:33 ID:kOUvcqaw0*
    『嫌われる勇気』って自分のステータス関数が一切の外部要因に依らないってことを言いたいんだろうけど、物理法則を無視しているレベルで現実に則さないと思うんやが

    現実的な話、環境要因と遺伝子ってめちゃくちゃステータスに響くだろ
    17  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:09 ID:Cl6YbX0f0*
    単なる自己啓発本なんだよな、心理学としては間違いだらけ
    18  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:10 ID:Ix.P3Bbu0*
    16にも嫉妬
    19  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:16 ID:z8xwQOXE0*
    負け犬を慰めて勝ち組になった人
    養分は自分が養分にされていると気付かないから
    こうやって一生養分のまま終わる
    20  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:23 ID:.VX4ipNY0*
    「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」  と断言したアドラーの考は極端
     人は  原因によって行動するのではなく、現在の目的によって行動しているのだとするのが、アドラー心理学の考えはーつのフィルターにすぎない。
    これだと、たとえば問題が発生したら原因はどうでもいいとなる。同世代のユングやフロイトぬきで心理学をかたるのは片手落ち。まあ、搾取側にとってはこれほど都合がよくて楽なことはないけどな。

    21  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:24 ID:Ix.P3Bbu0*
    アドラーに加勢するとするなら

    神経系をがんじがらめにしている”呪縛”の解き方として、自分を徹底分析しろって事じゃない?

    社会っていうフレームに従属する以前、自然に従属しているんだから、セルフコーチング(0を+に)で立ち向かおうっていう方法論じゃないの?

    セルフマインドコントロールとかソフトな自己洗脳、目的論てき方法論

    マイナスからプラスまでの移行を一気に語ってるから現代人にとっては矛盾する点がハッキリしている
    22  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:24 ID:oUUwgQb90*
    一般的に起こる心理的な現実の問題については
    ほぼ考えや気分次第で、問題にならない程度には変え得るだろうな
    あとはその方法や発想と方向性の問題
    23  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:41 ID:Ix.P3Bbu0*
    あ~、あと米5
    ニートがダメとか云々とか言ってないけどね
    こういう例えで印象論展開するエセ教祖が多くて困る
    「行動したくても出来ない」という心理について「他人様の絶対的評価」を下してる
    洗脳はそうやってするもの
    脱洗脳は別の洗脳だから
    そういう無責任なトートロジー(決めつけ)には自分なりのトートロジー(決めつけ)で対抗しろって意味もあるだろコレw
    24  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:43 ID:GjKT70Ce0*
    ベアグリルズが言ってた
    過酷な状況を生き延びるには楽しむことだって
    同じことに対して絶望するのも楽しむのもその人に選択権があるけど、生き延びるために後者を選択すると楽だよってだけの話
    数ある自己啓発の中のひとつなだけ、合わなきゃ合うものを自分で考えるのも手だよ
    25  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:45 ID:Ix.P3Bbu0*
    オイシイ24に嫉妬w
    26  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:45 ID:S2m.eBAw0*
    アドラーの考え方はフロイトの提唱した精神的外傷を前提にした考え方の逆の立場なんだから、病気が嫌だ怪我が嫌なんてことに論理を適用しようとしてることがそもそも間違いだと思うけどな
    震災のことだって、例えとして出すなら、震災後に立ち直れないのは震災による精神的外傷が原因とするのがフロイト的な考え方で、
    この先建て直すことに対するモチベーションの低下や不安が嫌で逃避し、その責任を過去の震災に転嫁しようとしてるっていうのが、アドラーの考え方なんじゃないのか
    27  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:48 ID:Ix.P3Bbu0*
    実際、ドキドキハラハラ楽しんだ方が生存率も上がると思うよ
    身体がそういう風に出来てるよね
    血の気引いて悲観すると頭真っ白になるよね
    28  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:52 ID:Ix.P3Bbu0*
    26
    それで間違ってないと思う
    受容体やホルモンバランス異常でソレを施すのが良い方策とは思えないけどね
    「立て直す」と決心して来た時点でカウンセリングでは無いんじゃない?
    そこを一緒に語ろうとするから無理が出るよ
    29  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:54 ID:.VX4ipNY0*
    鬱の患者にアドラーは、人生の罪だから死ねっていってるようなもんよ。
    30  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:55 ID:Ix.P3Bbu0*
    29 ホンソレ
    31  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:56 ID:Ix.P3Bbu0*
    ニーチェの哲人にも似てるから、根性論的前時代のジジババが持て囃した感じがしないでもない
    32  不思議な名無しさん :2018年01月02日 18:58 ID:.VX4ipNY0*
    ※26
    極端にいえば、震災があろうが人が亡くなろうが、原因はアドラーにとっては関係ない
    。主に人対人の問題だから
    33  不思議な名無しさん :2018年01月02日 20:07 ID:z8xwQOXE0*
    禅の思想というか敗北主義というか
    それで何かが解決するんなら世話ないねってもんよw
    34  不思議な名無しさん :2018年01月02日 20:32 ID:4hIxmTNH0*
         /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
         /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
        /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
       /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
    .   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
       /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
     ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
       i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
       |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
         丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
           レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
             ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
           ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
          f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
          ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
         ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
         ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
         ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
         "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶
    35  不思議な名無しさん :2018年01月02日 20:40 ID:UWlauiXo0*
    支配階級とか搾取側とかこいつらは何と戦ってるんだw
    36  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:34 ID:ifuh6pl20*
    津波で自分以外の家族全員死亡とかは絶対嫌だし、そんな出来事そのものが不幸なのは間違いないやろ
    全て自分の考え方次第でどうにかなるってのは、幸いにもその程度の出来事にしか出会わなかっただけ
    虐待されてる子供とかも第三者が介入して引き離さなきゃその子本人にはどうしようもないし
    9.11でテロリストに占拠された飛行機の乗客個人個人の考え方がどうであれ、テロリストに狙われた機体に偶然乗り合わせたことが不幸だったとしか言いようがない
    37  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:41 ID:.bccWWcb0*
    自分じゃどうにもならないことなんていくらでもあるよね
    せいぜい自分を変えてみて不幸に抵抗するくらいしかできない
    そのぐらい人間なんて無力なものだ
    38  不思議な名無しさん :2018年01月03日 00:51 ID:ukkVa8Hn0*
    死にたきゃ死んでもいいし悪堕ちって手もあるし意外と何とかなるものよ。
    39  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:27 ID:zG3Yt5vw0*
    現代人の価値観に対するカウンターだったから売れたんだと思うけど本当に薬になったんだろうか
    俺も対人関係が悩みの全ては言い過ぎだと思うし
    嫌われたらこのムラ社会で生きてくのは辛いよ
    ホリエモンもこのやり方実践して無事監獄入ったじゃない
    40  不思議な名無しさん :2018年01月04日 06:40 ID:y.8dKJLx0*
    幸せの度合いは外的要因で決まる訳ではなく、どう感じるかは自分で選んでいいんだよ、というのがアドラー心理学の考え方の考え方かと
    むしろそうでないと個人の感じる幸福は常に外的な要因に左右され続けて非常に不安定なものになってしまう

    やせ我慢しろというんじゃなく、心で感じる事は常に自分が選んで良いんだと知るって事が重要だって事だと思うよ
    喜びたければ喜べるし、泣きたければ泣ける
    常に主導権は自分にあるんだと気付ければ間違った判断をする事も少なくなるし、楽に生きられるようになると思う

    ただこれは裏を返せば人生の出来事は全て自己責任という事にもなりかねないので、極端に自己受容度が低い人にはかえって毒になってしまうかもしれない
    41  不思議な名無しさん :2018年01月04日 10:50 ID:.hwXdX.G0*
    もう一つの懸念として既に挙げられているが、この論理そのものを目的として手段として行使することの危険性がある
    それは「外的要因に左右されない」の拡大解釈により「外的要因さえ支配する」を正当化する傾向ともいえる
    「これが今流行っている」というならば、アドラー自身の主意は置き去りに、衆心理を無視し拡大を続ける「資本教」に対するルサンチマニズムとこから発展した「ブラック~」という社会主義的気運に対するネガティブなカウンターカルチャーである事を否定できる者はいない
    真に重要な価値とは流行に左右されない
    42  不思議な名無しさん :2018年01月04日 18:53 ID:sqECkGLx0*
    >>36
    同感。
    自分でどうにかできることと出来ないことの区別は必要だと思う。
    引き寄せとかもそうだけど。

    にしても言い訳くらいしたいわ。
    自分には優しくしようぜ。
    他人の気持ちはわからんからどうでもいいし。
    43  不思議な名無しさん :2018年01月04日 22:47 ID:vqYuVH7B0*
    >>36
    確かに津波で自分以外の家族が死んだら不幸かもしれない。だけど、10年くらい経てば「津波で家族がみんな死んじゃったけど、それから家も建て直して結婚もして子供も生まれて、なんとかここまでこれた。お父さんお母さん、ぼく頑張って幸せになれたよ」とは思える
    そっちにぐいぐい向かっていこうぜ、過去への執着とか別に要らねーんだよ、がアドラー。極論すればそんな感じ
    今から見たら無茶な面もあるけど、1930年代の思想だからしょうがない。限界もある。そういうことを考えないでもてはやす人ほど、アドラー自身の著作を読んでなかったりするのは悲しいかな
    44  不思議な名無しさん :2018年01月05日 03:51 ID:62h49SR80*
    別にアドラーを盲信してるわけじゃないけど、単純に否定する人はたいてい
    アドラー心理学に関する文章をちゃんと読めていない(読解力がない)か、
    あるいは論点が(意識的か無意識的かはわからんが)ずれてる印象。

    ※26が言うような、トラウマへの反論は見事だよね。
    心の奥底を見透かされるような、すごく居心地の悪いものを感じる。
    そういうものを言い訳にして生きていることが自分でもわかっているからだろう。
    なので、論点をずらしてアイデンティティを守りたい気持ちはわかるんだけどね…。
    45  不思議な名無しさん :2018年01月05日 06:43 ID:.H3BiVQp0*
    >>36
    それは不幸ってのは同意だけど、その先が重要って事を言いたいんだろう。震災やテロが起こって絶望的な状況下におかれてしまった時いいわけだけして前に進まず、ずっとその状況を思い出しては泣いていたり失業したままだったりするのか?それとも前に進むために仕事を探して新しい分野で活躍して新しい恋人や家族を養い、その出来ごとを糧にするのかは本人の自由だが、失ってしまったものを取り戻すなんてことは現段階で出来ない以上俺は前に進む。
    46  不思議な名無しさん :2018年02月14日 16:58 ID:6v.WfKkR0*
    頭弱いな
    まぁこういう奴がいるからこそ話題ができて、本人も多少は知恵を得られるわけだが
    47  不思議な名無しさん :2018年08月01日 22:41 ID:XmlAtBE60*
    何も感じない 何か感じる
    何もしない 何かする

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!