まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アホ「キリスト教は科学の進歩を阻害した!」 わい「じゃあ何故産業革命は西欧で起こったの?」

2018年01月05日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 144 )



5: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:13:37.23 ID:bkZxVn01a
キリスト教がなければもっとはやかったけどな

8: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:15:46.40 ID:NXjZbE56M
宗教も科学も自然へのアプローチの手段や

11: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:17:46.23 ID:3vOfeY30a
キリスト教がなければもっと早かったってのがまさしく妄想だと思うけどな

15: 【260円】   【鶏】 2018/01/02(火) 07:19:52.21 ID:WCHO78Nr0
実際イスラムけんの方が進んでたやろ
ルネッサンスとかそこらへんまでは
しらんけど

21: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:22:21.15 ID:3vOfeY30a
>>15
微妙
進んでいたって言っても古代の文献を中世ヨーロッパより持っていたことと
インドの数学なんかを取り入れた面がデカイからな
イスラムにも化学への貢献があったりはするが
近世西欧みたいに革新的に進歩させたって意味で進んでたわけじゃない

23: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:23:50.31 ID:YSUtqwX70
>>15
まあ割とそうやで
香辛料と絹が必要→アジアにしか無い→イスラムを通して輸入するしかない→イスラムに富が落ちる
それを打開するための大航海時代だ
それ以降だな逆転するのは

77: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:51:27.26 ID:UspJMTkH0
>>15
イスラム圏は保存してただけで
発展させてないぞ
もう中世の時点でイスラムの後進性が見てとれる
ま、カトリックベースのキリスト教を下地に
イスラム教が産まれた事考えれば無理もないけど

25: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:25:43.90 ID:2Tt2ErDK0
実際文化的にはキリスト教は優れてたんちゃうか?
日本だってキリスト教圏をモデルにしてここまで成り上がったんやし

27: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:26:20.30 ID:Sq6nUf/D0
文明逆戻りして古い水道橋がどうやって建てられたのかもわからなくなるのとか
ロマンありすぎやししゃーない

31: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:28:40.07 ID:fdyo5UL10
>>27
その逸話はおもろいけど、中国の公共事業やり過ぎで反乱からの新政府がその施設使って長持ちとどっこいどっこいやろ

28: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:27:04.13 ID:7e5aUeYv0
キリスト教こそが自然科学の母って言い方もできるしな
一概に暗黒で済ませられない

29: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:28:00.74 ID:k095Xh0jp
古代ギリシャ・ローマで学問・文化が発達→キリストガイジ暗黒時代

ヨーロッパ人「ギリシャ・ローマ時代を取り戻す!」
アラブ人「ギリシャ・ローマ時代の書物を大量に翻訳して保存しておいたぞ」

→ルネサンス→啓蒙思想・近代哲学→科学革命→産業革命

34: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:30:17.10 ID:3vOfeY30a
>>29
でもアラブで産業革命起きてないやん

39: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:33:37.75 ID:k095Xh0jp
>>34
イスラム教を否定できんかったからな

41: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:35:16.36 ID:3vOfeY30a
>>39
じゃあキリスト教のせいやないやん
世界的に宗教が当たり前だった時代にガイジみたいなケチつけてるだけやん

47: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:37:15.78 ID:k095Xh0jp
>>41
アレクサンドロス図書館破壊しといて何言ってんだこのガイジ

53: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:40:32.93 ID:3vOfeY30a
>>47
ガイジすぎやろ
その一時で産業革命説明したつもりだったんか

58: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:42:01.27 ID:k095Xh0jp
>>53
宗教が足を引っ張ったことを否定できてねえじゃん

66: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:46:09.38 ID:3vOfeY30a
>>58
まず宗教が、じゃなくてキリスト教がという話をしていたはずだよな?
んでそもそもアレキサンドリア図書館関係なくローマの学問は停滞していたことも知らんの?
むしろキリスト教の宗教的同期で東方に進んで代数学輸入したほうがまだ学問や産業革命に寄与してると思うぞ?

32: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:29:15.54 ID:8n4OUPGJ0
中世暗黒時代は農業技術が発達してたらしい
それがルネッサンスに繋がったんだと

35: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:31:17.99 ID:fdyo5UL10
>>32
いつと比較してってわかるのか?
中世やろうと親子の間で工夫が進まんわけないし、もっと前ならいつがいつを追い越したんや?

37: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:32:56.84 ID:3vOfeY30a
>>35
多分11世紀以降の発達を言ってる
あの頃は十字軍を契機にオリエントの文物が増えて中世ヨーロッパが発達していく時期やな

40: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:34:23.55 ID:8n4OUPGJ0
>>35
寒冷地だから農業技術が発達してたとか
何時比較してなのかは同じ時代の他国?
その富の蓄積がルネサンスに繋がるらしい

52: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:40:05.76 ID:fdyo5UL10
>>40
なんの話や?中世ヨーロッパと科学の発展の話のスレやろ?
古代の地中海地域と比べて中世のどの地域がどう追い抜いたかの話をしたいんやないのか?もっと間接的な話なのか?
煽りやなくて言ってることにガチでついていけんのやが

36: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:31:37.41 ID:Sq6nUf/D0
金属加工技術は中世で発達したと言われるな

42: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:35:18.49 ID:VktS+6DG0
中世暗黒時代って言葉に惑わされてるやつ多すぎるわ
まるで中世を通してずっと荒廃してたかのように言うやつがわんさかおる

45: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:36:18.25 ID:YSUtqwX70
今でもキリスト原理主義は進化論否定して
イスラム原理主義はあれだろ
宗教と科学技術が水と油なのははっきりしてる
技術発展に宗教はなんら関与していない
宗教が弱まったからこそ発展したと思うべき

46: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:37:14.74 ID://orjqIkd
キリスト教に縛られなかった日本でも科学の進歩が発展したのは明治過ぎてからやろ
キリスト教があろうがなかろうが他の要員で科学の発展はとまる可能性はあるよなあ

49: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:38:51.97 ID:2Tt2ErDK0
>>46
そもそも科学の発展が勝手に起こると言う考え自体おかしい
確かな要因があってそれがキリスト教社会にあったと言う事やろ

56: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:41:30.60 ID:3vOfeY30a
>>49
近世以降西洋が異常に発展しただけやからな

55: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:40:53.21 ID:FDtgVh6w0
プロテスタンティズムのエートスが資本主義精神にどうたらこうたら

63: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:43:57.36 ID:N35Qvynk0
ローマの科学技術とかも大量の奴隷あっての物って聞いたことある

67: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:46:33.32 ID:k095Xh0jp
科学革命の担い手の一人だったガリレオは異端審問にかけられてるしここでもキリカスが邪魔してんだよなあ

68: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:46:59.47 ID://orjqIkd
そもそも歴史で○○が何々しなければ~とかすれば~とか面白い話だし、好きだけど

大真面目に仮定して良くなる未来があったはずと言い切るのはアホやん
自分の見たい未来しか想像できてへん

71: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:48:18.98 ID:7e5aUeYv0
キリスト教が無能というよりローマギリシャ時代の英知を保存しといてくれたイスラム世界が有能なんだよなぁ

72: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:49:22.22 ID:I07uK1lOa
宗教伝播せな!ってので発展にも貢献しとると思っとったわ

74: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:50:00.47 ID:gKFYjjqF0
まず"キリスト教"っての一枚岩みたいに語るのやめようや

78: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:52:17.69 ID:Z1X6MHjQ0
キリスト教がなけりゃもっと早かったろ
ローマ自体より人のレベル下がってるんやで?魔法かよ

85: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:54:06.64 ID:7e5aUeYv0
>>78
ルネサンスのベースには神学とかの「神は完全。つまり神の作った世界も完全。よってそこには普遍的な法則があるはず」ってテーマからスタートしてるんでキリスト教がないと科学が生まれない

91: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:56:27.22 ID:Z1X6MHjQ0
>>85
その前から哲学あったやろ

94: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:58:32.78 ID:7e5aUeYv0
>>91
哲学だけじゃルネサンス無理やん
実学の面ではローマギリシャから断絶してるからどこかに神学が挟まれないと革命おきんやろ

83: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:53:05.29 ID:Xw7rHz+C0
キリカス教が抑圧してたからその反動で一気にブレイクした説

84: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:53:32.25 ID:gKFYjjqF0
地政学的な側面を差し置いて宗教は語れないやろ
宗教なんて所詮は地理の後についてくるもんや

88: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:54:36.20 ID:odGIXZlq0
なんだかんだ言って物事を体系的に整理して考察してるよね
便利なものは取り入れてるし
戦争ばっかりしてたからだと思う

93: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:57:41.79 ID:buhVhhlr0
中世はローマより後退したとよく言われるが普通に進歩した部分もある
特に農業技術や

97: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:59:41.44 ID:iVCbaFIv0
そもそもキリスト教云々言う奴は東ローマの発展を見なかったことにするよな

98: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:59:41.72 ID:pUB1cKLk0
科学技術発展の礎はキリカスが出てくるより前に有ったやろ
中世は大学できた事くらいじゃない

105: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 08:01:19.58 ID:x7Xxrjev0
>>98
ベースがあったら科学革命が起きるわけちゃうし
イスラム圏た中国で科学革命が起きなかったのも事実やからな

101: 風吹けば名無し 2018/01/02(火) 07:59:46.87 ID:+Ih6Wzu70
ルネサンス以前からゴシック建築みたいな高い建築技術を見せているし
東洋から伝来した銃砲は改良しすぎて逆に輸出するレベルになってしまった









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アホ「キリスト教は科学の進歩を阻害した!」 わい「じゃあ何故産業革命は西欧で起こったの?」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:06 ID:b9JEGBRy0*
キリスト教が迫害したのは工業じゃ無いだろ
天文学、生物学、人類学だろ
2  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:08 ID:pvDVfGrd0*
信仰心が著しく低下した現代の方が文化や科学、社会の進歩は早いんだよな。
3  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:16 ID:KivYLc3I0*
自然科学が遅れただけなら取り戻すことができたけど、古代の建築物とか大理石像などの貴重な遺産が壊されたりしたのは取り戻すこともできない。
なんてことをしてくれちゃったんだよ、とは思う。
まぁ当時は貴重なものだとかいう概念さえなかったんだから仕方ないとも言えるけど。
4  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:18 ID:W45h.uFA0*
日本人ってガリレオの地動説が否定されたのはキリスト教のせいだってマジで信じてるんだよな無学過ぎる
5  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:20 ID:2EctQveV0*
産業革命は三角貿易による綿の大量生産 つまり奴隷貿易のおかげ
6  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:24 ID:eZiYhZcn0*
宗教は科学の邪魔ってのは聞いたことある。
7  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:26 ID:3uWkwko.0*
17世紀くらいまでアジアイスラム圏は欧米に大体の分野で勝ってたんだよなぁ アジア圏の方が作物よく採れたし平和で裕福だった まぁ解剖学は例外ね
時期的にも自然科学の発達に伴って神の唯一性を疑い始めた頃からキリスト圏の隆盛が始まったから逆説的にキリスト教が科学の発展に貢献したとは言えるかなぁ
8  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:28 ID:eZiYhZcn0*
何かの信者なのかこの作成者。
9  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:28 ID:11ZATjHf0*
逆に宗教に対抗するための科学だから
10  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:30 ID:yUW17AMh0*
日本人が無学じゃなくてこいつらは宗教(キリスト教)が科学の発展を阻害した。暗黒中世()キリカス()
やっぱ無宗教の日本がナンバーワン。すなわち俺らもナンバーワンってやりたいだけやぞ。
11  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:36 ID:ESsXxjSW0*
宗教は関係ないだろう。実験による帰納法という考え方が数学的な演繹法と結合したところから科学技術が発展した。
数学だけなら中国やインドでも発達していたが、そこが違う。
また、デカルトが物心二元論の枠組みを自覚的に提唱したことも関係あるだろう。
何でも宗教の話にしてしまうのは、まとめサイトの悪い癖である。
12  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:38 ID:ESsXxjSW0*
※10
日本/会議をやってる人たちは日本人ではないのか?
13  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:40 ID:U5KTgHLA0*
先入観が後続の技術や発見を阻害する。
現代でも同じ事が起こっているししょうがないね。人間だもの。
いやしかし、二説あるものに対し「この考え方が主流。他は妄想」とか、異端の天動説と主流の地動説から本当に人間は何も進歩していないよな。
14  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:42 ID:ESsXxjSW0*
宗教が科学を阻害するなら、近現代に至ってユダヤ系の科学者たちが顕著な業績を残したのはどういうわけか?
宗教と科学はあまり関係がないであろう。対立させてケチをつけたがっている宗教論争マニアの連中がいるだけだ。
15  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:42 ID:9DUDEGVm0*
産業革命を起こしたり、今先進国だったりするのはプロテスタントな。
カトリックはパッとしないだろ。
16  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:47 ID:ESsXxjSW0*
マックス・ウェーバーはカルヴィン系のプロテスタントを最も高級な宗教と考えていて、それが資本主義を発展させたと主張した。
ユダヤ教はもっと下等なものと考えていた。しかし、米国を含めた現代社会を支配しているのはユダヤ系の集団だといわれる。
権力構造的にはそれより下位であるが、日本の自民党も宗教に依存して権力を維持している。
したがって、現代を宗教が否定された時代のように言うのも間違っている。
17  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:47 ID:sHkG0pnZ0*
ウェーバー読めよと言いにきたら
18  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:48 ID:VaGAFpnT0*
中世でも科学は進歩したとか建築学は進歩したって言っても
それは現代で言うホーキング博士とかのような学者の領分では研究が続けられてたってだけで
同じく現代で事象の地平線だの量子論だのが一般人にはチンプンなのと同様、中世期はそれら学者にしか教えられてない知識の代わりに一般人に与えられてたのは
聖書の世界観に基づく地球平面説なんだよね…
なので中世期にも地球は丸いのは知られてたぞって類のは半分デマ
平均水準では相当にレベルが下がって衰退してたのが中世期であり暗黒時代であって
ルネッサンス運動が無かったらさらにずっと知識水準は引き下がったままだったろう
マッドマックスみたいな文明崩壊後の世界で製鉄所やガソリン精製所がある町が一つだけあっても依然として文明は衰退したままだし、大多数の人間は弓矢で戦ってるだろ? あれと同じ
19  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:52 ID:VaGAFpnT0*
※14
ユダヤ系の科学者たちは単にユダヤに生まれただけでしかなくユダヤ教の世界観を妄信し科学を否定する生き方をしてるわけじゃないからだろ
馬鹿かお前
ユダヤ教でもイスラム教でもキリスト教でも仏教でも「教典にない事や否定されてることはこの世に存在しないもの」って考えで生きてる人は科学者にならない
そういう風に生きてしまう奴が科学の進歩を宗教によって阻害してる順番だろ
少しは脳みそ使わないの?
20  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:53 ID:qmDonbvW0*
古代地中海文明とイスラム系のアラブ人には何の関係もございません。古代エジプト文明と現代のエジプト人も関係ありません。産業革命とキリスト教は直接関係ありません。イギリスにとんでもない頭脳の持ち主が存在したということだけ。
21  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:55 ID:bwpuLovH0*

この世界は神によってつくられた、完全な神によって作られたのだから世界には何かしらの法則があるはずだ、神に近づきたいという強烈な信仰心から探求が始まった
22  不思議な名無しさん :2018年01月05日 22:58 ID:ESsXxjSW0*
※19
だから宗教は必ずしも科学を阻害しないということだ。
それより、どうしてそんなに攻撃的な言い方になるのか。
ユダヤを批判したのが気に入らないのか。
23  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:02 ID:ESsXxjSW0*
日本は先進工業国と言われるが、政治家だけを見てもカルト関係者だらけ。もちろん、その政治的弊害は大きいと思う。だが、それが科学技術を阻害しているとまで言えるかは疑問である。
24  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:04 ID:bjB9UfFT0*
科学が停滞した理由じゃなくて発展できた理由を探ったほうがいい
科学の発展には富が不可欠でヨーロッパは新大陸から富を強奪した
キリスト教は関係ない
25  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:06 ID:dvmjfI1I0*
キリスト教っていうか宗教とか信仰心自体が保守的なものだから革新的な科学とは相容れないんだよなぁ
特にヨーロッパのカトリック圏はクッソ保守的で、学問とは古い偉人の言ってることを鵜呑みにすることだと思っているレベル
一方、最近無神論者が増えてきたアメリカではイノベーションを愛し技術革新に貪欲
26  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:09 ID:3uWkwko.0*
まぁ俺たち凡人には歴史を動かすことは無理だから今すぐネットサーフィンを止めて現実に戻るべし
27  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:10 ID:5mfWLg3G0*
うーん
教会が富を一人締めし始め、やがて各国の王権が主権を主張し、競合った結果、個々の人民が主権を主張するようになりやがて革命によって王権をひっくり返したことに端を発するんじゃねーの?
28  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:12 ID:Dl0ICZYc0*
実際聖書と矛盾する事柄の発表とかは徹底的に弾圧してたやろ
科学全般からみればマイナスであったことは間違いない
29  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:15 ID:.iRe08mP0*
科学を発展させたのは哲学だよ
キリスト教なんて科学の邪魔しかしてない
世界は神が作ったから完璧という前提のせいで
コペルニクスさえ惑星の軌道は円形だと思い込んでいた

宗教が役に立ったのは哲学と文学と大勢で意味のない議論することぐらいだろ

30  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:15 ID:uvI2A4me0*
宗教が邪魔したのは確かやけど、科学の発達に必要なのは戦争だろ
武器の開発と大量生産が産業革命を起こしたと言ってもいい
あとは殖民支配の拡大と奴隷確保、労働力の低価格化が一番大きい

日本は当時太平の江戸時代、平和な環境では武器は作らんし規制対象にもなる
31  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:20 ID:.iRe08mP0*
※4
こういうホラだけ吹いて具体的なことなにも語らないやつが
一番頭わるいんだろうなって思う
32  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:22 ID:FKZc9nUy0*
必死だが日本で布教は無理やで
つうかこんな基地外見せられたら余計にひくはw
33  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:22 ID:5mfWLg3G0*
科学を発達させたのは思想ではなく経済の方だと思うけどな
34  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:29 ID:1LqlL1M60*
そりゃ全員が全員宗教に熱心じゃないからだろ
35  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:36 ID:klOOSadO0*
科学はどうだか知らんが、「芸術を遅らせた」とフランスのアーティストが話してた。
聖書をモチーフにした作品が溢れて、誰も彼もがそういう作品ばかり作った時代。と
36  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:39 ID:k46vGz6X0*
キリスト教が科学を弾圧したっていうより、合理的なキリスト教徒と保守的なキリスト教徒の軋轢の末近代科学が生まれたって感じだな
37  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:48 ID:Ex.JTrxB0*
単に色んな理由から航海技術が必要になってその影響から色んな発見や発展が進んで、産業革命に繋がった。
短く書くとこうなるかな、負の部分も多いけど。
38  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:55 ID:yYKDuTEP0*
底辺の仕事を奴隷に安価で肩代わりさせていたから
余裕のある知識層が科学技術の発展に尽力できた
って話しがあるね

で その奴隷を無慈悲に集めたのがキリスト教を信条にしていた王侯貴族や商人たち

つまり キリスト教は科学の発展に寄与した!
39  不思議な名無しさん :2018年01月05日 23:58 ID:NLVjFQav0*
※18
じゃあ中世以前の一般人はどれくらいの知的水準だったんだろ?
40  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:02 ID:9C8vIb3p0*
キリスト教が阻害したのは学問の発展。
キリスト教がなければピューリタン革命と名誉革命が起こらず、絶対王政が継続どころか強化される。
植民地という市場はあるかもしれないけれど、絶対王政下では資本の蓄積が民衆でできないから産業革命は起きない。
キリスト教がなければ産業革命が起きないとは言えないけれど、歴史を辿っていくと起きない可能性もある。
41  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:13 ID:Zfu5Sdo30*
※35
そりゃ嘘だわな。メディチ家なんかのパトロンがつかねーと食ってねーよ。
42  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:17 ID:uXfwXWFc0*
科学を否定したり弾圧する、いわゆる宗教の原理主義ってのは
科学が発達(それによる資本主義の拡大)したからこそ生まれたんだよ
順番が逆

西洋でキリスト教原理主義が暴れ回ってた頃、イスラムでは原理主義なんてなかった
43  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:26 ID:IqlZvrHQ0*
※22
>だから宗教は必ずしも科学を阻害しないということだ。
いや何言ってんだ
宗教と科学切り離せる人が居るだけであって
宗教が科学を阻害しない事もあるって論理にはならない
お前が支離滅裂な馬鹿すぎるからあきれてんだぞ
44  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:33 ID:P9.4veC40*
>宗教と科学技術が水と油なのははっきりしてる
>技術発展に宗教はなんら関与していない
>宗教が弱まったからこそ発展したと思うべき

???
宗教が弱まって技術が発展したなら関与しまくりじゃねぇか
45  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:35 ID:9C8vIb3p0*
※44
要するに宗教が弱まって科学技術が発展したってことは宗教がなければ科学技術はより早く発展したって言いたいんでしょ
46  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:42 ID:pLqV8E0o0*
いうても近代以降は科学力でキリスト教圏の一人勝ちやんか
無神論国家はソ連成立までお預け、東洋イスラムは後進国に
47  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:44 ID:B4.bMdHj0*
産業革命の頃には宗教の権力がかなり奪われてたけどな
ナポレオンが宗教から独立してたし
48  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:48 ID:nphzE8b70*
信じる事が宗教ならば、疑う事が科学だろ
49  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:54 ID:P9.4veC40*
アホ「宗教は悪くない!」
ワイ「キリスト教はアレキサンドリア大図書館破壊してさまざまな部分で後退したよね?」

なにも答えられない模様
50  不思議な名無しさん :2018年01月06日 00:55 ID:pLqV8E0o0*
キリスト教=教会ではないからなあ
その辺混同してるんとちゃうか
51  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:07 ID:gR6wqf570*
科学という宗教
52  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:07 ID:mIBzdH9l0*
十字軍、エルサレム奪還の名目でイスラム教圏在住のキリスト教徒を殺害した模様
53  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:09 ID:9C8vIb3p0*
※49
宗教は悪くないと言い切れない部分は確かにあるけど、宗教がないと絶対王政がどうなるかが微妙だからなぁ。
宗教なしでは王権強化できないかもしれないし、王権が異常に強化されるかもしれない。
54  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:53 ID:Ky4DuhPm0*
いや、阻害していただろ。特に医学。
だからこそこそ隠れて解剖していた研究者がいるぐらい。
バカテョンには分からないだろうが、キリスト教にも負けない研究者の情熱があってこそだよ。
55  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:54 ID:Ky4DuhPm0*
※12
なんJ民は反日外国人が大半。
だからジャ.ップ連呼して日本人をバカにしたがる。
56  不思議な名無しさん :2018年01月06日 01:59 ID:fmKPqxcZ0*
「バチカンとか知ったこっちゃねーわ」

のイギリスが産業革命の発祥地なので。
まぁ当然でしょう。
57  不思議な名無しさん :2018年01月06日 02:59 ID:iPDAvbi30*
ガリレオも知らんのか
58  不思議な名無しさん :2018年01月06日 03:06 ID:P9.4veC40*
やっぱ大陸ってクソだわ
ドーバー海峡と日本海のおかげだな
59  不思議な名無しさん :2018年01月06日 03:23 ID:Gapyn3Zt0*
>1って勉強できなかったんだろうなw科学を阻害したのはカトリック。産業革命が起きたのはイギリスで、イギリスはキリスト教でもプロテスタントに属する宗派が国教。これがヒント!あとはもう一度世界史の勉強をし直しなさい。
60  不思議な名無しさん :2018年01月06日 04:04 ID:SHCd1KRG0*
ウェーバー
日本なら小室直樹とかを読めばOKな話題かな
61  不思議な名無 :2018年01月06日 04:32 ID:hNjQYX0c0*
カソリックの否定がプロテスタント。プロテスタントが資本主義の発展を促したのよ。金融、ユダヤ、プロテスタントは相性が良い。アメリカはプロテスタントの国だし、カソリックは封建制と密接に結んでたと考えるべき。王政と法王の世俗と宗教の協力で封建制度を強く固定したと思えないですか?更にそれのアンチテーゼが共産主義だったのでしょうけど。
62  不思議な名無しさん :2018年01月06日 04:36 ID:hNjQYX0c0*
良かった。他にもカソリックとプロテスタントを分けてる人いて。スレ主みたいな人にはもっと社会学とかそこら辺の本でもwikiでもいいから読んで欲しい。面白いし。疑問を抱くこと自体は良いことと思うし。
63  不思議な名無しさん :2018年01月06日 04:51 ID:7.YEBBYs0*
そもそもキリスト教が科学の発展を阻害した(これが事実かどうかは知らん)ことと、産業革命が起きたことは別の話だと思うんだけど、何で科学の発展=産業革命なん?
逆に言うと産業革命さえ起こればそれまでどんなに阻害しててもおkってこと?
イッチの主張は、ただの詭弁にしか聞こえないんだけど
64  不思議な名無しさん :2018年01月06日 05:50 ID:egBYIDBu0*
宗教を私物化する者と狂信者が 阻害しるニダ‼️
65  不思議な名無しさん :2018年01月06日 05:52 ID:Z10v2dov0*
ネトウヨって中世ヨーロッパとかキリスト教に関してだけマルクス史観なのは何故??
66  不思議な名無しさん :2018年01月06日 06:10 ID:Ts.vLrux0*
キリスト教が科学を阻害したのならイスラムだか中国あたりが近代を制してるはずだわな
67  不思議な名無しさん :2018年01月06日 06:19 ID:40JrlbDo0*
キリスト教によって統治が進み、科学発展に必要な富や人材の確保が進んだ。同時に現実とかけはなれた内容を信じた為、現実の把握を阻害した。

下地造りには貢献したが、学問及びそれを応用した技術発展に関しては枷になってしまった。寄与と功罪両面有る。
68  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:22 ID:dTds73M00*
知識人ぶりたい低学歴が立てたスレ載せるのやめろ。アホが真に受けて間違った知識を覚えるからな。
69  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:33 ID:Ts.vLrux0*
カトリック教会も科学者もキリスト教内での異端云々の話だから「キリスト教」が科学の発展を阻害したというのは誤り
70  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:39 ID:An4t3eRG0*
中世の話してるのに近現代を引き合いに出されてもな
71  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:47 ID:y.rYeTZt0*
無宗教教と科学教はおそろしいざんすね〜
72  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:49 ID:5Ia.RmJI0*
悪列な環境が進化を促すんだ。
宗教が悪列な環境を生み出す。
かつては文化の発展には宗教が必要だったかも知れない。
だが、それも終わりだ。
今は無い方が発展する。
宗教の役割は終わったんだ。
73  不思議な名無しさん :2018年01月06日 07:58 ID:Nv2ci8YG0*
カトリックの牙城崩したルターの95ヶ条の論題
74  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:02 ID:Nv2ci8YG0*
レオ10世による贖宥状への盛大なカトリックの横暴である牙城崩したルターの贖宥状への95ヶ条の論題とカルヴァンがいなければ経済活動による利益は悪とみなされなければならずギルド(商人)主導による経済発展は無かった。
75  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:03 ID:R2YelTBK0*
キリスト教が発展を阻害したという主張に対してイスラム圏や中華圏を持ち出すのは詭弁でしかないな
なんのカウンターにもなってない
76  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:11 ID:Nv2ci8YG0*
宗教が悪なのではない。問題なのは知識を奪う事、自由を奪う事、権力が集中しない事。
主権は国民にある。そして主たる国民は勤勉であり誠実であるべきなのだ。科学も宗教も快楽も全て悪ではない。愚かなのは道具の使い方を誤った権力者と受動的で考えることを辞めたな民衆なのだ。
学ぶべき点は学び選び得る自律の精神こそが重要だ。
77  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:14 ID:Nv2ci8YG0*
宗教は道具でしかない。愚かなのは道具を利用し利己的な統治の為に利用した権力者が愚かなのだ。
78  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:23 ID:k.BXGXlE0*
西欧というか産業革命は18世紀後半のイギリスで起こったものだからな
フランスアメリカドイツは19世紀前半~半ばに独力ではなくイギリスの影響の下工業化した
まあ規模なら清が世界一の超大国だけど、17世紀18世紀の時点でヨーロッパは先進地域で産業革命の下地はできていたのかもしれないけど
しかし長時間奴隷労働と劣悪な衛生環境により都市の大量の下層労働者が酷い目に遭ったという産業革命と資本主義の闇も…
79  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:40 ID:.0G7GFEf0*
「航海してアフリカ・新大陸・アジアの土民にキリスト教布教するンゴww」
→「布教ついでに金とか奪ってきたから贅沢しまくるンゴwww」
→「経済活動が活発化して工業化がどんどん進むンゴwwww」
だいたいこんな流れだから、キリスト教が近代史の原動力って言っても間違いじゃないくらいだぞ
80  不思議な名無しさん :2018年01月06日 08:59 ID:QjOizHje0*
化学とか医学もキリスト教の異端審問が足引っ張るけどな。

キリスト教が破壊したローマの知識がイスラムで保管され、イスラムで東洋の先進部分と融合したものが、イスラムの西洋進出によりラテン語化され、イスラムが体系化した先進の知識が西洋地域に伝播しルネサンスに繋がった。

暗黒時代という、ローマ時代から後退した時期を作ったのは、キリスト教なのは間違いないんだよな
81  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:00 ID:bOLGQwSj0*
神は死んだ。
82  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:11 ID:QjOizHje0*
※69
西洋の発展は遅らせてるやろ。

宗教改革による宗教支配の弱体化とイスラムの進出を待たないと、再度の発展にたどり着けてないんだから、西洋の科学的発展はキリスト教(カトリック)が阻害していた、という論が成立してるよな。
83  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:30 ID:dCWdP1j.0*
清貧を尊ぶべし、金を必要以上に稼ぐのは悪いことです。
と信じて幸せなら本人にとっては暗黒じゃないのではないか。現代のゆとり教育に類似する点も面白いね。
今回話題になるのはそこじゃないみたいだけど
84  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:35 ID:YqAmX0lj0*
ES細胞なんかカトリック教はその有用性は認識していながらも宗教の問題で否定しなきゃない立場にいたよな
だから宗教観に反しないiPS細胞が出て大層喜んだそうな
85  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:38 ID:hiaYt19P0*
※25
アメリカってめっちゃエヴァンジェリスト増えてますやん
86  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:42 ID:u1xlZ5mD0*
近代科学の功労者のメンツを考えるとキリスト教が科学の進歩を阻害したなんて暴論もいいところ
87  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:55 ID:lAdmPX7d0*
0か100で語れないことを0か100で語ろうとするから滅茶苦茶になる
88  不思議な名無しさん :2018年01月06日 09:58 ID:ExXom5ZK0*
産業革命が起きたイギリスはイギリス国教会っていう派生宗教だったからな。ぶっちゃけカトリックが悪いんだけど
89  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:10 ID:b4sxBDSa0*
どっちもアホ。宗教が強いか弱いかの差だ。イスラムも皇帝が宗教を抑えてた時代は西洋よりも進んでたし近現代はイスラム教が強すぎて暗黒時代に入ってる。西洋も中世はキリスト教が強すぎて暗黒時代だった。
90  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:24 ID:pHiTFpcf0*
産業革命は教会の権威や神中心の世界観から人間を解放したルネッサンス、人文主義のお陰様
91  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:24 ID:u1xlZ5mD0*
宗教が強いかというより保守勢力の強さだな。
92  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:29 ID:UsTOppOW0*
ウェーバーの『プロ倫』も最近では克服されてきてるけどね
一昔前まではそれこそ聖書のように、内容を疑っちゃいけないくらいの権威だったわ
93  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:37 ID:5gulquiC0*
産業革命の発端はイギリスでそこは国教会だろ。
キリスト教ではあるがカトリックではない。
それだけの話。
94  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:45 ID:N98jIRDw0*
日本が猿真似しかできないのは宗教が無いからだと思ってるんだが
映画や歌にしても哲学的な物が異常に少ない
恋愛や飯のことだけ
肝心の経済も根幹がないから下請けだらけでどんどん衰退してる

自分たちが宗教嫌いだからと言って外人の宗教を否定するのはどうかと思うぞ
95  不思議な名無しさん :2018年01月06日 10:55 ID:Nv2ci8YG0*
ニュートン、清教徒革命、名誉革命この近辺のイギリスは激動で面白い。
96  不思議な名無しさん :2018年01月06日 11:02 ID:xIl8JthK0*
25.不思議な名無しさん
キリスト教っていうか宗教とか信仰心自体が保守的なものだから革新的な科学とは相容れないんだよなぁ
特にヨーロッパのカトリック圏はクッソ保守的で、学問とは古い偉人の言ってることを鵜呑みにすることだと思っているレベル
一方、最近無神論者が増えてきたアメリカではイノベーションを愛し技術革新に貪欲

↑これに一字一句同意。ちな今でもアメリカでは幹細胞やら最先端分野で宗教団体と揉めていて、大統領選で政策課題として上がってくる。。どんどん開拓したがる民主党と保守の共和党の争い。
日本だと民主も自民もどっちも保守だったけど安部首相は開拓者で評価も高いね
97  不思議な名無しさん :2018年01月06日 11:04 ID:pN1W72110*
「このばか者は天文学全体をひっくり返そうとしている。ヨシュアが留まれと言ったのは、太陽に対してであって、地球にではない」byマルティン・ルター
よく勘違いされるけど、カトリックとプロテスタントじゃ原理主義的なのはプロテスタントのほうなんだよな。
98  不思議な名無しさん :2018年01月06日 11:55 ID:SYMPIGdf0*
ユダヤ教が無ければキリスト教もイスラム教も科学技術も誕生してないけどな
少なくとも中国やインドが科学技術を学問として体系化できてたとは思えないし
東洋的な知識や世界観には曖昧な部分が多い
完全に白黒二つに分けて分類する作業は西洋の白人にしかできない思考方法だったからね
そこにユダヤ教キリスト教イスラム教の知的影響が加わったのは事実だよ
わざわざそれを否定しても同じ結果が得られたなんて考えてるのは
外から知識だけを盗ってきて暗記して加えていった現代アジア人ならではの発想だと思う
アジア人の暗記作業はこれらの宗教が欠けても成立する
でも西洋人にとっては必要不可欠な知的集成が3種の聖書だよ
99  不思議な名無しさん :2018年01月06日 12:15 ID:BsYF.NM30*
キリスト教が悪かったと決めつけてるその考えがガリレオの地動説を頭ごなしに否定していた人達と同類だと思うんだけど。
100  不思議な名無しさん :2018年01月06日 12:20 ID:ULfyjMmC0*
宗教なかったら医療関係は超発展するんじゃないか、人体実験しまくったりクローン作りまくったり。
神の領域とかいってNGにしてる事を出来るのはデカイ
101  不思議な名無しさん :2018年01月06日 12:45 ID:HtMIQhQ.0*
キリスト教のゴミみたいな行いばっかりが目立つけど
キリスト教によって生活環境が改善されて社会が発展するための土壌ができたのを忘れてはいけない
102  不思議な名無しさん :2018年01月06日 12:51 ID:8wu2wpRF0*
産業革命が起きたのはルネサンスとほぼ無関係なイギリスじゃん
なんでイタリアからは起こらなかったの
103  不思議な名無しさん :2018年01月06日 13:07 ID:JOTYeZW70*
キリスト教という構造的体系と産業革命という資本的経済圏において

正統的科学は下火となるのは否めない。
104  不思議な名無しさん :2018年01月06日 13:07 ID:UsCSt1z20*
宗教と科学はほぼ同じだからな。
自然現象をどう理解するかってだけで。
問題は知の独占を行ったかどうかって事で、割りと上流階級と密接に関係するので、知の独占が行われやすい。
日本でも仏教は特権階級の学問だったからな。
産業革命が西欧で起こったのは、単純に言うと金が集まっていたから。
イスラムがダメだったのは宗教の戒律が生活習慣にまで入り込むので、発展の余地が少ないからで、東洋(中華)がダメだったのは、親は偉い、先人を越えてはいけないと言う、儒教の関係だな。
105  不思議な名無しさん :2018年01月06日 13:17 ID:.wbh.zQY0*
所謂 保守勢力が繁栄していると衰退するんだろ だから権力の流動が必要なわけだ
106  不思議な名無しさん :2018年01月06日 13:23 ID:uuCIL48E0*
※94
その通りで、日本は明治以降とにかく実学最優先で宗教や哲学を無駄なものとしてないがしろにしてきたし、芸術もあくまで西洋にオリエンタリズムをアピールし外貨を獲得するための商品にしてきた。
欧米列強に追いつくための緊急的な措置だったから致し方ない部分はあるのだけどね。
昭和時代までは日本人には個を形成する思想がなく迎合的、快楽的になりがちなことに危機意識を持って問題提起をする人も多かったけど、今はそれすらない。だから恋愛ごっこや自己啓発まがいの薄っぺらい経営哲学しか生まれない
107  不思議な名無しさん :2018年01月06日 13:34 ID:JOTYeZW70*
宗教という性質は、教義と教理に分類され、現代では法の範疇として機能する。

一方、正統的科学は、それらの常識に囚われない範疇として位置付けられるが

正統性という機能面が阻害的にないがしろにされる。

つまり、科学は常識を覆すものなり・・・
108  不思議な名無しさん :2018年01月06日 14:11 ID:kAJNX6jU0*
宗教権力が科学や文化のパトロンとして果たした役割は普通にでかいし、まともに史学勉強してたらキリスト教が科学の発展を阻害したなんてまた無知がとんでもないこと言ってるよ以外の感想を抱けん

そもそも迫害が信仰心から発生すると言う発想自体が現代的価値観に囚われたとんでも説
単にまだわかってないから恐れただけ
すでに解明された現代の常識持ち出してこんな自明のものを否定してたなんて信仰心が邪魔してたんだなんて発想自体が頭悪すぎるわ
109  不思議な名無しさん :2018年01月06日 14:13 ID:HnsAUTH60*
※106
あほらし、世界史見ればわかるけど宗教哲学を蔑ろにしてない国とやらが何してきたことか
本当に個を形成できてたか?迎合的、快楽的になってないか?
薄っぺらいのはてめえの知識だろ
110  不思議な名無しさん :2018年01月06日 14:25 ID:APjXuN.f0*
とりあえず※10はバカだということは理解した
111  不思議な名無しさん :2018年01月06日 14:28 ID:7w4s6PHK0*
キリスト教と言うより
プロテスタンティズムが近現代を作ったと言っていい
清教徒やカルヴィン、ルターが居なければ
日本も未だに江戸時代かもしれん

ユダヤ人が凄いのもDNAではなくて教義が凄いんだよ
アングロサクソン、ゲルマン系が凄いのも一緒
日本人に職人魂があるのも石門心学とかその影響
112  不思議な名無しさん :2018年01月06日 14:44 ID:UVHAZrcR0*
科学と技術、宗教と教条主義、進歩と拡大あたりをごちゃ混ぜにして語るとろくなことがない。
113  不思議な名無しさん :2018年01月06日 15:17 ID:XaY4M9u.0*
科学発展の基盤として個人の思想の自由は不可欠なわけで、それを考えると「内面では何を考えていてもよい」自由に合意したウェストファリア体制の確立が最も重要だったんじゃないかな?

科学の発展のみならずウェストファリア体制なくしては近代国家の萌芽も生じないわけで。それを考えれば人間の精神活動をも支配しようとしていた教会権力が科学の発展を阻害していた面は多分にあると思うんだが。。。
114  不思議な名無しさん :2018年01月06日 15:30 ID:L6kQ4LVG0*
現代まで築かれてきた科学知識を当然絶対の真理で当然たどり着くものなんて信仰してるからそんなあほみたいな理論にたどり着くねん

中世において現代に続く科学知識の基礎がないがしろにされていたのは信仰ゆえじゃなくて協会が提唱する神学理論に説得力で対抗できなかっただけだろ

それが研究が進み理論がより高度に洗礼されていった結果立場が逆転しただけやん

そもそもの話後々正しかったとわかる理論が従来の理論を未成熟な段階で上回ることができなくて迫害されるなんて現代ですら起こってる事象やんけ
115  不思議な名無しさん :2018年01月06日 16:29 ID:VFKTkY9V0*
また無知な服部が暴れてるw
116  不思議な名無しさん :2018年01月06日 17:21 ID:B.zJuCjH0*
持続可能な小戦争の多寡がメインで、宗教は国家を超えたコミュニケーションツールでしかない。だからキリスト教でなくイスラムでも良かった。
神が完全だから法則を見つけようとした、とかただの錯覚で、ギリシャの頃から普遍の法則を探そうとしている。
117  不思議な名無しさん :2018年01月06日 18:04 ID:MSQLISEN0*
※114

それ、キリスト教が無かったら科学は最初から普及してたって結論になるね。やっぱりキリスト教のせいじゃんってなる。
118  不思議な名無しさん :2018年01月06日 18:09 ID:JhsUx9yf0*
なんでこんな基礎的な知識すらないの?

科学的世界の見方は、世界中のどこでもなく、古代ギリシャで始まっている。
四大文明他あらゆる場所で書かれた絵画に何故、ギリシャのみで幾何学的な説明をした透視法が発明されたか、その意味がまったく分かってない。
紀元前で一級の科学者はアルキメデス。そしてその科学的な見方を止めたのはアリストテレス自然学。共にギリシャである事に注目、この二面性はそのままキリスト教の二面性に受け継がれる。
その後、1600年間も科学はその歩みを止めるが、ニコラウス・コペルニクスやヨハネス・ケプラー、そしてアイザック・ニュートンによって科学は劇的に進む。

キリスト教はこの中でマイナス要素も多く含みながらプラス要素も多く含んでいる。その二面性はギリシャが源流。
たとえばデカルトは、その哲学は近代を生み出す原動力にもなったが(ニュートンは彼の著作『幾何学』の影響を強く受けている)、だが、デカルト自身の自然哲学は実験軽視の非常に粗雑なものであった。
この二面性は、中東、アジアなどでは見られない特殊なものなのだ。
119  不思議な名無しさん :2018年01月06日 18:37 ID:e6nq81G10*
94
フッワフワしてて、全く具体性が無いのが哀れですらある
120  不思議な名無しさん :2018年01月06日 18:46 ID:V6eNW7ih0*
※118
●●の視野から見て××の視野で見ないって二面性じゃなく、一面性じゃね?
121  不思議な名無しさん :2018年01月06日 19:11 ID:m9qH78UQ0*
1は阻害した構造はにてるっていう嫉妬を感じたいんだぞ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
122  不思議な名無しさん :2018年01月06日 21:39 ID:3mx7i5q10*
ルネッサンスは古代の文芸復興であって、キリスト教時代に作った文化を再生したわけじゃない。キリスト教は明らかに科学の進歩を遅らせた。
123  不思議な名無しさん :2018年01月06日 21:44 ID:9C8vIb3p0*
キリスト教が科学や医学の学問の発展を遅らせたのは確かだけど、キリスト教がなければ産業革命がさらに早く起きたとは限らないでしょ。
キリスト教なしだとピューリタン革命や名誉革命もなかったことになるぞ
124  不思議な名無しさん :2018年01月07日 00:43 ID:oFcPGDdi0*
ぶっちゃけ日本に哲学だの宗教だのは要らない
現世的で享楽的で結構じゃないか
世俗の快楽と実利でいい
色恋と性の快楽と自由でいい
125  不思議な名無しさん :2018年01月07日 00:52 ID:NdbOryIx0*
宗教と科学は車の両輪なんだけどなぁ
126  不思議な名無しさん :2018年01月07日 01:01 ID:OZBpgkTC0*
蒸気機関を発明したワットという一人の天才のおかげ
127  不思議な名無しさん :2018年01月07日 01:27 ID:6.k4uE.20*
キリスト教がなかったら布教と神の創った世界を知る目的のための大航海時代も訪れない
128  不思議な名無しさん :2018年01月07日 01:55 ID:C342RyVV0*
※127
そうなんだよなぁ。
別に布教だけが要因で大航海時代が起きたわけではないけれど、一要因であるのは確かなんだよね。
なお、大航海時代のせいでキリスト教権威が弱まる模様。
129  不思議な名無しさん :2018年01月07日 10:49 ID:78RYzlht0*
近視眼的視点やね
科学の進歩だけが独立して進んで行くわけじゃないのにそこしか見えてないからこんなトンチンカンなこと言っちゃう

まあ根本的に無知っぽいからしゃあないんだろうけど
130  不思議な名無しさん :2018年01月07日 11:06 ID:lQqfY10s0*
キリストに粘着するラッキー無知は
131  不思議な名無しさん :2018年01月07日 11:07 ID:lQqfY10s0*
躾はやはりはずれ馬券
132  不思議な名無しさん :2018年01月07日 13:29 ID:yxOiDLDc0*
確か中世は人体を解剖したら絞首刑だった筈
しかしヴェサリウスが絞首刑覚悟で解剖学を発展させた
ダヴィンチも叔父が死んだ直後、その叔父を解剖したそうな
133  不思議な名無しさん :2018年01月07日 17:10 ID:DSrWjUMQ0*
124 快楽なんてくそ ただ脳を萎縮させるものでしかない。そんなんだったら思考停止の宗教と変わらん
134  不思議な名無しさん :2018年01月07日 22:25 ID:IDiM4.AD0*
なにか分かりやすい巨悪があると考えたいんだろうな、頭悪いやつは
135  不思議な名無しさん :2018年01月07日 22:26 ID:EXFIWIY00*
※132
そんなことはない
ヴェサリウスの2~3世紀前の1300年頃には人体解剖はもう始まってるよ
136  不思議な名無しさん :2018年01月08日 09:06 ID:P.6C0QXg0*
※66
高度な科学知識がある事と、産業革命が可能かどうかはまた別だからなぁ
それこそイギリスより早く、北欧では産業革命の動きがあったけど、エネルギー源が木材だったから、石炭使ったイギリスのような産業革命は起きなかったって話もあるし
137  不思議な名無しさん :2018年01月08日 09:40 ID:8K.Oht.Z0*
科学を進歩させるためには土台となる安定した文明が必要になるわけで…
現実安定した文化と論理的思考、十分な技術力を提供できたのがキリスト教圏だったから産業革命もそこで起こったしその後から現代に続く文明のベースもキリスト教文明となったわけで…

キリスト教悪徳論は現実の歴史を無視した妄想にすぎんよ
138  不思議な名無しさん :2018年01月08日 09:42 ID:8K.Oht.Z0*
※117
えぇ…
流石に理解力なさすぎだろ…
139  不思議な名無しさん :2018年01月08日 14:45 ID:2NCmF.VD0*
アホ「キリスト教は科学の進歩を阻害した!」
バカ「じゃあ何故産業革命は西欧で起こったの?」
ワイ「じゃあ産業革命がキリスト教によって起こったということを先に証明しろ」

どやぁぁぁあ
140  不思議な名無しさん :2018年01月08日 17:36 ID:MK3kOhEZ0*
キリスト教が起こしたとはいえずとも、ヨーロッパで起きた以上歴史として不可分なんだな
もしキリスト教がなかったらなんて妄想に過ぎない。
141  不思議な名無しさん :2018年01月09日 06:32 ID:Tkp5T0CP0*
人々をコントロールするために「キリストや戒律」を信じさせるか、それとも「お金や科学を信じさせるのか」の違いだけ

唯心論と唯物論とで2極つくっておけば、ほとんどの人間がどっち側に付いてそれを信奉してよく働く。飼育者たる黒幕は同じだ
142  不思議な名無しさん :2018年01月09日 23:23 ID:.veqStTd0*
キリスト教というよりカトリックがだね
後英国が産業革命を果たした要因は植民地と加工品の供給地の存在、それを可能とする資本階級の層の厚さ
特に英国特有のジェントリーという存在が一番デカイこれによって貴族等の支配階級に流動性が生まれ体制の硬直と衰退を招く事なく産業革命が起こる臨界点まで資本を成長させ続ける事ができた
143  不思議な名無しさん :2018年01月21日 13:20 ID:rcH0EwKd0*
ヨーロッパの発展は「複数の国が併存しながら対立関係を長い年月維持し続けた」政治的な影響が大きいと思う。中国みたいに国が滅んだり新たに作られたりを繰り返しているとその度に積み重ねが失われるうえに統一王朝で競争相手がいないから発展もしない。宗教以前にそういった地政的な条件を考慮しないといけないから「地政的条件が全く一緒で宗教だけが異なる」場所を探さないと評価は出来んよ。
144  不思議な名無しさん :2018年05月30日 10:50 ID:q0fo5I1R0*
キリスト教が科学弾圧をした事実がある以上、キリスト教のせいで科学の発展が遅れたという主張には根拠があるしある程度筋も通っている。ただ大学という体系立てて学問を継承するシステムを構築したのはカトリックだから、キリスト教的文化が無かったらここまで学問の保存性があったかと言われると微妙。
弊害はどちらかというと科学より哲学とか道徳に顕著で、哲学道徳が宗教に乗っ取られたせいで格差の固定化が進んだという事実こそが宗教の害性を表している

 
 
上部に戻る

トップページに戻る