まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ワイ「ハァもっと未来に生まれたかったわ」「コールドスリープ…?ちょっと調べてみるかw」

2018年01月16日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

Lost_in_Space_program_premiere_1965


1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:22:22.50 ID:t2DhnB0w0
https://ja.wikipedia.org/wiki/コールドスリープ

「現時点では解凍すると細胞がズタズタになって死にます未来の技術に期待」

ええ…………。

コールドスリープ

コールドスリープ (Cold sleep) とは、宇宙船での惑星間移動などにおいて、人体を低温状態に保ち、目的地に着くまでの時間経過による搭乗員の老化を防ぐ装置、もしくは同装置による睡眠状態。移動以外にも、肉体の状態を保ったまま未来へ行く一方通行のタイムトラベルの手段としても用いられる。
SF作品にはよく出てくる手法である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/コールドスリープ
※輝かしい未来

科学者が予想する2100年が凄すぎワロタwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7288671.html

引用元: ワイ「ハァもっと未来に生まれたかったわ」「コールドスリープ…?ちょっと調べてみるかw」







2: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:22:41.01 ID:t2DhnB0w0
はよ安全なタイムマシン作ってくれや

3: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:23:10.04 ID:t2DhnB0w0
ドラえもんみたいな時代に生まれたかった
だってここ10年ぐらいでバリバリ進歩してるやん

7: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:24:40.63 ID:yPpJ3p310
せめてもう少し長寿になれる薬とかいい加減作れないんかね
たった一回の人生70~80年はどう考えても短すぎるよ

12: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:25:56.70 ID:t2DhnB0w0
>>7
グーグルが大金かけて細胞劣化を送れさす薬作ってるで
現段階では120歳程度なら生きられるらしい

8: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:24:51.90 ID:AzoMqZQb0
受精卵は凍結保存できるんやから実現してるようなもんやろ

5: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:23:59.41 ID:t2DhnB0w0
てか色々調べてて空白の10万年とかいうのに興味でたわ

9: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:25:09.70 ID:t2DhnB0w0
ちな少し調べたけど空白の10万年間ってのは人間の元が生まれてからの10万年間や
ほんで今の人類自体は1万年程度しか歴史がない
4149c02b-s

10: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:25:14.71 ID:mZ2o4Gu60
生きてる内にコールドスリープ出来るようになるとええな

18: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:26:36.09 ID:t2DhnB0w0
>>10
もうコールドスリープ自体はアメリカとロシアの企業がやってるらしい
それで数千人ぐらいは既に冷凍状態なんやって

25: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:28:24.14 ID:mZ2o4Gu60
>>18
この時代に冷凍されに行くのは勇気あるわ

34: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:29:31.06 ID:t2DhnB0w0
>>25
なんか昔の有名なメジャーリーガーも冷凍保存されてるらしい
誰か知らんけど

13: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:26:14.35 ID:6pur1V9F0
細胞をズタズタにせず解凍する技術が生まれてるかもしれんやん

14: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:26:22.28 ID:ORku3Oufa
お前の遺伝子を保存しとけ
いずれクローンを合法化する国が出てくるから

168: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:52:49.59 ID:sv0Onc3x0
>>14
自我の移植ができないと意味なくない?

15: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:26:22.73 ID:jtc2o+NW0
解凍方法がないから未来の技術に期待とか書いてあるが

未来人からすればそもそも冷凍方法が間違ってるからどうしようもないあるからな

17: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:26:27.76 ID:2M374nGn0
遠い未来にズタズタにならないように復元してくれるかもしれないやん
ミイラ扱いされるかもしれんが

20: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:27:12.92 ID:R80vUam20
企業「倒産したから保存してる体全部捨てるわ」

21: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:27:26.94 ID:t2DhnB0w0
たぶん未来は脳だけを保存してロボットに移し替えて人造人間みたいなのができると思うわ

31: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:29:14.83 ID:jtc2o+NW0
>>21
そこまでして物質文明である理由はわからんな
なんかのアニメであったが
1つのサーバの中で生きればいいんじゃね?
脳は液体と線繋いで

45: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:31:08.73 ID:t2DhnB0w0
>>31
誰も望まへんやろ
そんなん怖いわ

37: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:29:52.72 ID:ORku3Oufa
>>21
魂は脳にあるのか議論始まるで

261: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:13:49.65 ID:UiCZ4Lcv0
>>37
魂なんかないと思うけどなあ
脳の反応でしかないんじゃねえの
量子的な振る舞いがあるから色々確定しない

246: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:09:41.90 ID:I4op7vQPd
>>21,37
魂が~って倫理的に反対しだす団体も出てくるやろうけど「やっぱりワイも長生きしたい」ってなって

最後には宗教的にも魂は脳にあるという考えが確立されそう

33: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:29:29.16 ID:ZsAIGoed0
こういう話は火の鳥思い出すわ

35: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:29:38.04 ID:zoRxkcbn0
未来に生きたいならコールドスリープより電脳化の方が早い気もする

42: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:30:48.55 ID:5+9N4Qlg0
割とマジで実質的な不老不死くらいならワイの生きてるうちに実現する気がする
一般庶民がその恩恵を受けられるかは別として

50: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:32:03.03 ID:t2DhnB0w0
>>42
ほんまそれが悲しいねん
ギリギリ発明されたとしても一部の大金持ちしか使えへんわけや
しかし時間が経てばスマホみたいに普及していくかもしらん

48: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:31:47.67 ID:Fk0YJnBl0
長生きする薬はええわ
20~30代の10年間を30年くらいに伸ばせるようにしてくれ これは今の技術でもいけるやろ

57: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:33:15.92 ID:3gcT06KEa
人間が恒温動物だから無理なだけであって変温動物ならなんとかなると思うけどなぁ
たまーーに冷凍から生き返る魚とかいるやん

58: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:33:16.16 ID:akJ1d/wCp
倫理観とかいうのが人類の発展を妨げてるのは明白や
特に最近は人権やら差別撤廃やらどんどんうるさくなってきてるからキツイで

67: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:34:23.53 ID:kV+xIPjn0
>>58
クローンとかバンバン作りまくって細胞技術向上させるべきやでホンマ

71: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:35:03.86 ID:FjveEfW2r
>>58
中国は人も多いし倫理観も希薄そうだからヤバい実験ガンガンやってそうやな

61: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:33:25.05 ID:2NGtZH5wH
脳を機械化してもそれはワイの記憶を持ってる別人が生き続けるだけや

68: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:34:33.12 ID:ORku3Oufa
>>61
そもそもそれに魂は宿ってるのか
脳にプログラムされたものが動いてるだけなのか

84: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:36:28.60 ID:DgoYau+c0
>>68
人間ってたんぱく質と電気信号で動いてるって言うし
たんぱく質が機械に置き換わるだけかもしれん

63: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:33:42.46 ID:yD0WZ6tV0
歴史的な偉人になれば未来人が復活させてくれるだろ

69: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:34:52.22 ID:IyMdWKiQ0
コールドスリープが今の技術でできないならできるようになるまでコールドスリープで待てばええやん!

70: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:35:02.33 ID:M+s5Md5LM
生命が死ぬのは神が作ったリミットだと思ってるは
人間が不死になったらろくなことにならん

82: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:36:18.64 ID:FjveEfW2r
>>70
神とか科学に宗教的な解釈持ち出すの嫌いやわ

102: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:39:58.55 ID:M+s5Md5LM
>>82
俺も神なんか信じちゃいないが、何か絶対的なリミットだと思ってる

364: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:37:50.21 ID:KplQgC8+0
>>82
科学だって突き詰めていけば宗教と似たようなもんやで
信仰するもののスタートとゴールが神様か数式かの違いだけや

114: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:42:04.65 ID:t2DhnB0w0
>>70
まあ神っぽいのはいてもおかしくないよな
ただ神ってのはイメージするような宗教的なものではなく
王様みたいなもんやワイらを作った長高度宇宙人がおるかもしれん

75: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:35:28.83 ID:oxpovpB9a
AIが発達して人間の脳と全く同じ学習機能を持つなら脳みそもいらんくなるんじゃね?
そこに今までの人生の記憶をコピーすれば不老不死の完成や!

76: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:35:32.22 ID:pOYNVVqz0
脳の情報をデータ化して義体に転送すればよくね

78: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:35:52.20 ID:jtc2o+NW0
むしろ全部電子化してしまうと魂問題が発生するが
脳は存在し
生活空間が仮想世界ってのなら成立するやろ

ブラウザと超ハイスピードのネットワーク通信があれば
各々がデスクトップPCを持たなくて良いと同じ

そんな超ハイスピードの安定したネットワーク通信が存在しないから
ないけど

99: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:39:33.32 ID:t2DhnB0w0
>>78
それめっちゃええな
電子世界だったら働く必要なし
最高の臨場感でゲームも楽しめる
しかし現実で管理する人が必要や

98: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:39:18.50 ID:T9Ls0J/v0
星新一にあったけど、未来人の誰が好き好んでそんな無責任な奴ら解凍しようと思うかね

126: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:44:17.71 ID:Y4P9gCP20
君たちまだこの世に希望持ってんの?遅れてるね~

128: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:44:39.40 ID:aZp55dHO0
インターステラーだと水に浸かって寝てたな
あれが現実的そう

132: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:45:59.02 ID:t2DhnB0w0
死んだらどうなるかが問題よなあ
天国で呑気に暮らせるのか
転生するのか
別次元の世界に行くのか
魔法使えるとええな

139: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:46:48.21 ID:gZ5iaue6d
>>132
無に決まってるやろ
そんな都合いいことなんてないで

141: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:47:03.03 ID:oxpovpB9a
>>132
死後の世界めっちゃ気になるよな
ワイは意識とか自我とか全部なくなって欲しい
スイッチ切るみたいに

145: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:48:16.42 ID:gZ5iaue6d
>>141
いやぁそれは悲しすぎへん?
まあぶっちゃけ無やとワイは思うけど、やっぱ死後の世界あったほうが楽しそうだわ
意識ないのはつまらんし発狂しそう
意識ないから発狂はできんか

149: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:49:29.68 ID:t2DhnB0w0
>>145
まあたぶん寝てる時がずっと続いてそれにすら気がつくことはできないんだと思うけど嫌よなあ
今後何千年何万年と続いて行く地球を見たい

166: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:52:33.90 ID:gZ5iaue6d
>>149
くっっそわかるわ
自分が死んだあとの世界がどうなるかほんとに知りたい
ワイが死んだあとにくそおもろいゲームとかで楽しんでる人類とか嫉妬で狂いそうやし、どんなんが流行るのか知りたい
なによりワイが死んでも何事もなかったかのように時が流れて普通に生活してるっていうのが悲しく感じる

148: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:48:48.55 ID:ORku3Oufa
人生がずっと続くって苦痛でしかないやろ
ワイは不老不死目指してるやつの気がしれない

159: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:50:43.23 ID:B7YpqF93a
意識がなくなると思うと発狂しそうや
無なんだろうけどほんま怖い 

202: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:59:21.26 ID:UiCZ4Lcv0
>>159
ノンレム睡眠時には意識なんてないから
精神は毎日死んでると言えるかもしれんぞ
自己の連続性、同一性はずーっと昔から哲学的議論の的や

212: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:02:53.37 ID:gZ5iaue6d
>>202
いやーでもそれが永遠に続くってやばくない?永遠やぞ?
宇宙飛行士が永遠に宇宙にいるのは無理
地球に帰れるって分かるから宇宙で頑張れるみたいに言ってたけど、終わりが見えるのは楽に感じるけど、終わりが見えずに永遠にそれが続くって地獄やで

221: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:05:15.29 ID:UiCZ4Lcv0
>>212
無だから感じることもない
夢を見ていない時、深く眠ってるときの自分がどうなってるかなんて誰もわからないし感じることもできない
恐れるべきは生物の生存欲求よ

228: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:06:39.74 ID:gZ5iaue6d
>>221
せやな
その状態に陥るまでが怖いんだよなぁ
その状態になればなんとも感じないというか感じられないんだけども

167: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:52:45.04 ID:Fk0YJnBl0
どっかのまとめサイトやがこれやわ
実際にはまだ開発されてないが実現可能らしいhttp://karapaia.com/archives/52159185.html

177: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:53:48.25 ID:T9Ls0J/v0
例えば今自分の先祖が冷凍睡眠していたとして、お前らわざわざ起こしたいと思うか?

181: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 05:54:37.72 ID:gZ5iaue6d
>>177
思うやろ
ワイは1000年前の人間がどんな言語喋って、どんな生活営んでたかくっそ知りたいで

222: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:05:16.92 ID:QsvRwf0B0
意識が無ければ無限大の時間が一瞬で過ぎ去るんやから
その間に何か起こるんちゃう

230: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:07:03.69 ID:FZab8zNo0
でも寝てる時の意識って起きて自覚するから気付いてるわけで
寝てる状態がずっと続くって正直理解が追い付かないというか
想像できないわ

233: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:07:26.51 ID:vw4pGeYm0
2045年シンギュラリティが起こり
既存の価値観は全て塗り替えられる

241: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:08:25.85 ID:FZab8zNo0
シンギュラリティってロマンあるけど
多分その想像通りには何も行かないんやろな
未来を読めた試しなんて無いし

244: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:08:49.81 ID:Fk0YJnBl0
どんだけ未来にいったかて核やら戦争が完全に無くならん限りは人類は同じ事の繰り返しな気もする

245: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:09:23.44 ID:M+s5Md5LM
古代ローマ人も未来に憧れて
まさか後退するとは思わなかったやろな

わいらの未来も後退するかもしれん

252: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:11:56.37 ID:UiCZ4Lcv0
突き詰めて考えていけば問題は欲と本能で宗教はそれが分かったから人々に説いた
それらから脱却できればある程度の平穏が与えられるというのは本当だと思うが
だけど所詮生物である以上脱却は不可能なので結局は覚悟と受容が必要になる
宗教的な話ではなく論理的思考として人間の死の段階を死を実感する前の生の段階で想定しておくことがある点では生の充足に繋がる

263: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:13:57.33 ID:FZab8zNo0
確かに悟りを得れば平穏でいられるっていうのは確かやし個人的に釈迦は正しいとか思うわ
出来そうにないって事以外は

257: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:12:38.15 ID:oRbxLbxs0
この際肉体の不老不死は無理にしても精神の不老不死は実現できそう
電脳世界に脳みそコピペすれば終わりやで

266: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:14:58.64 ID:7yQzPIsQd
死んだ後も意識はずっと残ってて世界の経過を観れるってのがわかったら自殺者めっちゃ増えるやろな
どうせ無やからそれで死ぬの怖いし

279: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:17:39.27 ID:UiCZ4Lcv0
>>266
精神は疲弊するけどそれはやっぱり肉体に由来するからだと思うわ
意識だけ残るってのは人間の驕りと錯覚やできっと

302: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:23:23.44 ID:7yQzPIsQd
>>279
まあそうやろな
死んだ後は何もない無だろ実際
だから死ぬのが怖いってか勿体ない

321: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:27:15.75 ID:UiCZ4Lcv0
>>302
ゲームのワンクレジットでひたすら遊べるのが強制的にどこか全く予期できないタイミングで切られるみたいな
そういう理不尽な名残惜しさは感じる
まあだからこそ名残惜しさを感じない不老不死になったらやっぱり腑抜けるだけだと思うわ

300: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:23:02.38 ID:FZab8zNo0
もしかしたら死んだ瞬間に意識がプツンと切れるってのも違うのかもな
精神の中でだけは永久とまでは言わずとも死後も生き続けてるのかもしれない
時間が短くも長くも感じるんなら意識だけはずっと引き延ばされる可能性はあり得るんちゃう?

308: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:24:41.80 ID:xrcMM4ei0
未来人「コールドスリープ解除の方法思い付いたけど実験が足りないなあ…せや!数百年前に冷凍した人間で勝手に実験したろ!」

326: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:28:05.25 ID:/U2oXTnpa
AIと人間が争うところまでは想定内
これにより旧人類は淘汰されるやろ

334: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:29:21.36 ID:t2DhnB0w0
>>326
ロボット三原則があるから平気やろ

347: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:32:54.63 ID:cPgmh69V0
>>334
ただのフィクションの設定やん

352: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:33:32.64 ID:gk8aYQ540
>>347
工学部でそれに近いやつ習うって聞いたことあるわ

348: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:32:55.06 ID:xC6m4nLDM
意識上は一瞬で数千年後の未来にタイムスリップするんかな

370: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:40:22.85 ID:at0BO7oTd
実質アイスマンだから博物館かもしれんな

373: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:42:34.70 ID:WKTRrWs90
そういうこと考えてたら頭おかしくなるで結局ワイらは目の前に見えてる仕事への出勤をまずはクリアせねばいかんのや

277: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 06:17:29.49 ID:ITYw7oo00
千年後とかに目覚めても孤独やろなぁ…









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワイ「ハァもっと未来に生まれたかったわ」「コールドスリープ…?ちょっと調べてみるかw」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:11 ID:434IdGuW0*
そんなに生きたら楽しみが無くなりそう
2  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:13 ID:7u0qf2Fx0*
俺も肉体の14%を損傷したけどなんとか蘇生したで
まあ20年の短期睡眠やからな
3  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:20 ID:5cyYAS0H0*
仮に生まれ変わりがあったとしても前世の記憶引き継げないから実質死んだら無だよね
4  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:38 ID:bKTlyYzt0*
資源ロスが限りなくゼロに近いサイクルシステムと大量のジェット燃料(というより噴射用の何か)を用意して
地球の軌道上で加速しまくればいずれ未来に行けるぞ
その前にちょっとしたデブリにぶつかって粉砕するかもだが
5  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:43 ID:2TDTwxZ80*
コールドスリープした後の未来が必ずしも平和で人が住めるともかぎらない
未来に行くことよりも過去に戻って自分に色々忠告してやりたいわ
6  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:45 ID:BizqY9Zi0*
意識なくなるの怖い。
データでも何でもいいから永遠に生きたい。
7  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:50 ID:Mhnyrqfa0*
充分に食料が獲れる環境なら10万年あっても生活変わらないんじゃないかな?
8  不思議な名無しさん :2018年01月16日 22:57 ID:calgljNl0*
公認されてる安楽死みたいなもんやろ?
お金はないけどやってみたいわ
9  不思議な名無しさん :2018年01月16日 23:12 ID:ZfBqbMk30*
冷凍会社が倒産したら冷凍肉体が負債扱いになっちゃうんだろうな
10  不思議な名無しさん :2018年01月16日 23:12 ID:kSk3zYxf0*
技術的に可能になったとして誰が解凍してくれるんだ?
メリットないし諸々問題多そう。
11  不思議な名無しさん :2018年01月16日 23:25 ID:y6kXo.sC0*
>2045年シンギュラリティが起こり
>既存の価値観は全て塗り替えられる
2045年のシンギュラリティって言い出した人の願望込みらしいね
言い出した人は永遠に生きたいけど無理だから計算上ではこのままのペースを維持して人工知能が進歩していけば2045年に人を超えるので自分を不老不死にして欲しいみたいな感じで言っただけらしい
だから実際にはもっと先だろうし実現したとしても一般人に関係があるようになるのは実現した更に数十年先だと思う
つまり今生きてる人にはほぼ関係ない話だと思う
12  不思議な名無しさん :2018年01月16日 23:37 ID:GzdWCgRF0*
長生きしたいとか言ってる奴らはさぞかし人生楽しいんだろなぁ
13  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:00 ID:IUiplfQ50*
平和な時代に生まれたから未来がずっと平和だと仮定しちゃうけど、そんな保障ないのがね。
14  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:22 ID:Rb2E4VJT0*
有史以来、死後の復活を夢見た世界中にあるミイラは復活しましたか?
そういうことです
15  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:32 ID:r5ce5.7x0*
寿命延びてもジジババである時間が延びるだけならむしろ苦行やろ
20代とは言わんがせめて40才前後くらいの肉体を長い時間保ちたいやで
16  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:37 ID:2Kig.0k60*
レス15がサラっとホントのこと書いてて草
17  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:41 ID:I0q8ErQl0*
そこまでして生き残りたいほど立派な人間様なのか?
死にたくないのは分かるけど、死がないんじゃ何も頑張れなさそうだし
18  不思議な名無しさん :2018年01月17日 00:56 ID:5x2E6cv.0*

冷凍保存が気になる人は海外ドラマ
ゴッサム シーズン3
を観るといい。
19  不思議な名無しさん :2018年01月17日 01:08 ID:FW4hSDAf0*
つーかコールドスリープ≒時間停止みたく考えてる奴が多すぎ
脳細胞を凍らせたところで、シナプスの隙間にあるイオンやら化学物質やらがどうなるかね。それが元の意識にどう影響するやら
解凍したところであうあうあーになるのが関の山だろうに


20  不思議な名無しさん :2018年01月17日 01:17 ID:LAyUmBmv0*
そもそも解凍しようと思う奴がいるのかね
有名な奴とかならともかく、その辺の奴とかなら子孫にすら邪魔だからって捨てられそう
21  不思議な名無しさん :2018年01月17日 01:39 ID:gkxhUJeU0*
みんな未来が見たいってコールドスリープしたら技術の発達遅れそう
そもそも眠ってる間誰がメンテナンスしてくれるんだ
コールドスリープできるのは金持ちだけじゃないか
22  不思議な名無しさん :2018年01月17日 01:47 ID:fArUPaYu0*
たぶん20年くらい前に読むかTVで見るかした話だからめっちゃうろ覚えだけど
海外でやってる脳の冷凍保存?だっけ?実際にはゴミ扱いされたり処分されたりしてる的な話見たことがある
23  不思議な名無しさん :2018年01月17日 02:10 ID:hiFVmu3T0*
最終的には、この宇宙をシミュレーションしているサーバーにつなげられるようになってプログラムに帰る人が出てくるの。
24  不思議な名無しさん :2018年01月17日 02:21 ID:kzcoroBm0*
今、コールドスリープで眠っている人は
不治の病にかかっていて、どうせこのまま死ぬぐらいなら
望み薄だけど未来にかけようという人ばかりやで
実際事故で、コールドスリープ中に死んだ人もいるし
まぁ、未来見たてからって感じでやるようなもんではないな
25  不思議な名無しさん :2018年01月17日 02:25 ID:YGi.SXmL0*
不老不死不老不死うるさいんだよ。

そういう奴に限って人生を受動的にしか生きてないんだよ。葛藤もなく今の世界のままでいいと思ってるからそう思えるんだよ。とんだお荷物だ。しかも、コールドスリープにしたところで事実上の寿命は変わらんから、死は絶対的にやってくる。人も他の生き物も、意識は永遠なんだよ。今現在、過去、未来全てに行き渡ってるのが意識なんだよ。死をそんなに恐れてる理由は、世界と正反対に生き続けてきたからだろ。これからもっと死が怖くなるだろうな。何もしてないから。

妥協しか考えないアホは、事実それだけで負の未来しか呼び込まない害悪なんだよ。

身体を借りてるだけだ。気付けバカ。
生み出す側の苦労考えろよ。ちょっとは後継のために、限りある命を使う意識を持ってみろよ。
26  不思議な名無しさん :2018年01月17日 03:08 ID:mQyd601j0*
マイタイムマシン持ってないとか…これだからこの時代の人間は
送ってやるから行きたい日付入力してね
あっ一方通行だけで使ってね
27  不思議な名無しさん :2018年01月17日 04:40 ID:2Kig.0k60*
米25
まったく同意 能力生かし方を決め付け過ぎるのは それでまた問題だけどな
~でなきゃ払えない というと奴隷と同じ 創意性は失われる
28  不思議な名無しさん :2018年01月17日 05:01 ID:Yjs5iSI50*
まぁ冷凍した時点で死んでるんだけどな
29  不思議な名無しさん :2018年01月17日 06:50 ID:gq8cj.sT0*
やりすぎ都市伝説とか見たらいいのに
クライオニクス
30  不思議な名無しさん :2018年01月17日 07:48 ID:g0Atzg7o0*
いまの冷凍技術は特殊な液体に浸すから細胞は破壊されないっぽいぞ。
ビットコインの創設者もコールドスリーブしてる
31  不思議な名無しさん :2018年01月17日 08:12 ID:3Yy5Khh90*
死ぬのが怖くない生き物なんかいない
何故かと言うと、本能的に知っているんだよ
死んだら何も無くなるってことにね
32  不思議な名無しさん :2018年01月17日 08:28 ID:vrU161su0*
エジプトのミイラの頃から考え方が何も変わってないあたり、未来への執着は人間の本質なのかな
33  不思議な名無しさん :2018年01月17日 08:42 ID:zPkFHBDU0*
倫理ってか脳みそ移植したところで、その人の意識はどうなるのか気になる。やっぱ脳みそにその人の意識が保存されてんの?
34  不思議な名無しさん :2018年01月17日 08:58 ID:c8pBJ.If0*
長生きしたい…というより未来を見てみたいとは思うな
このスレの1と同じようにドラえもんの世界みたいなのが見てみたい
35  不思議な名無しさん :2018年01月17日 10:12 ID:bgA7BjQs0*
死後の意識とかいうけどさ、自分が産まれる前の記憶って無いだろ?たぶんその状態になるんだよ
逆に言えばまたこの世に産まれてこれるかもしれないね
36  不思議な名無しさん :2018年01月17日 11:21 ID:9sCY4SJN0*
氷の結晶が組織を突き破って傷つけるからや
超絶高速冷凍ができりゃ細胞が死なずに済むで
37  不思議な名無しさん :2018年01月17日 11:35 ID:2Kig.0k60*
36
逆に結晶化しない冷却法じゃないんかね?
叩くと凍る(相転移する)最近のアレ
もとは気泡作らないために?水産業者が開発してた見たいだけど
38  不思議な名無しさん :2018年01月17日 11:38 ID:2Kig.0k60*
ってことは培養液(抗凝固剤)は熱伝導が人体組織と同等ぐらいじゃないとね
でも内蔵と筋組織で大きく違いそうなので一緒に凍結するのはムリそう
だから脊椎から頭部までを体から分離してそこだけ冷凍とかになるのだろうか
神経組織にだけターゲットを絞る

おっと誰か来たy
39  不思議な名無しさん :2018年01月17日 11:48 ID:1hf2y.280*
>もうコールドスリープ自体はアメリカとロシアの企業がやってるらしい
倒産して経営者が逃亡
冷凍保存されてるはずの遺体はいつのまにか処分されるという未来しか見えないw
40  不思議な名無しさん :2018年01月17日 12:16 ID:jcqBpbVh0*
未来人が善意だけで蘇らせてくれるとは思えないなあ
自分で解凍までのシステムと半永久的に動く装置を作って
誰にも発見されないシェルターに籠るしかないんじゃ
あと自分が望んだ世界でなかった場合に生き延びるための
膨大な食糧と生活物資も備蓄して
41  不思議な名無しさん :2018年01月17日 12:18 ID:.SfbfFRg0*
生物学かじってたら細胞を傷つけずに冷凍、解凍するのがどれだけ難しいか分かる
単なる培養細胞でもうまく冷凍しないと解凍しても復活しない
今の技術で人体のコールドスリープとか単なる自殺
42  不思議な名無しさん :2018年01月17日 12:51 ID:QJds1w0.0*
クライオニクスやな。
とりあえずこの技術があることは確かで、確立されるのはまだ先やろな。
トランスヒューマニズムは日本から始まる。
43  不思議な名無しさん :2018年01月17日 13:15 ID:2Kig.0k60*
トランスヒューマニズム反対
柔らかい人間原理推し
いきなり融合したら人間の精神がもたん
もう始まっとるみたいやけどな
最初は境界性をもって付き合って行くべき
じゃないとサファリパークで管理されるのとなんら変わりない
44  不思議な名無しさん :2018年01月17日 13:41 ID:H4zuYeGG0*
今の技術だと細胞が~、とかいってる奴いるけど
近い未来では蘇生はできないかもしれない、けどその先の未来ではできるかもしれない
その先の未来でもできないかもしれない、けどその先の未来ではできるかもしれない
コールドスリープやクライオニクスの謳う未来に期待するとはこういうこと

未来では人類も自体滅亡している、とか関係なくただただ未来の可能性に賭けている
未来の技術をとことんまで信じるのは、その実かなり宗教的な考えでもある
45  不思議な名無しさん :2018年01月17日 13:42 ID:Pg4AaTCJ0*
そう言えばそんな特集をテレビで見たな…中には全身をコールドスリープする費用がなくても、頭だけ切断してやるプランもあるとか…どう解凍すんのかと問われると、未来の技術に期待とか言ってて、正気かこいつらと子供ながらに思ったわ。
46  不思議な名無しさん :2018年01月17日 13:52 ID:ojigVVR50*
カチカチに凍らせるんじゃなくて5度位の低温で保管するのかね
まあ解凍技術よりも脳移植の方が先に確立しそうだな
培養液の中でとりあえず神経くっつけて癒着するまで放置するとか
47  不思議な名無しさん :2018年01月17日 15:13 ID:gf67ku5I0*
体の芯まで急速冷凍できてないと、冷凍時に発生した氷の粒でぐちゃぐちゃになってるからな
ほんとに体の芯骨の芯まで急速冷凍出来てるかはバラして確かめられないからなんともいえないのでは
48  不思議な名無しさん :2018年01月17日 15:24 ID:RXLGQPVR0*
人生短い言う奴生きててそんな楽しいんやな
楽しいことないわけじゃないけど生まれてきてよかったと思うほどでもないし人生80年は長すぎるわ
49  不思議な名無しさん :2018年01月17日 15:28 ID:TNN4FAXA0*
電子レンジの解凍モードでいけるやろ
よく刺身で使ってるわ
50  不思議な名無しさん :2018年01月17日 16:43 ID:3cZ4.Ekc0*
※45
遺跡から出てきた謎めいたミイラとか骨って実は大昔の人も未来に期待してなにかしたものかもしれないんじゃないかと思った。
51  不思議な名無しさん :2018年01月17日 20:45 ID:yezhTH0v0*
管理人やライブドアもそろそろ冷凍永眠したらどうだ?
52  不思議な名無しさん :2018年01月17日 21:16 ID:JyJdh1GZ0*
やりすぎ都市伝説で関さんがレポートしてた。ようつべで見たけど、身体ごと冷蔵する場合は頭を下にしてるっていうてたよ。
53  不思議な名無しさん :2018年01月18日 00:21 ID:PhiEpSyA0*
「昔の人は争いやら金儲けやら裏切りやらしてたんや」
「そんなん蘇らせたらヤバいな」
「火葬しとこう」

これ
54  不思議な名無しさん :2018年01月18日 05:53 ID:ONSStnzd0*
人間の意識は、たとえるならば、地球や宇宙といった大木の一枚一枚の葉だろうな。意識は集合体?それに近いんじゃない。
55  不思議な名無しさん :2018年01月18日 07:36 ID:ggEbzSpu0*
恐ろしいのは、フェルミ・パラドックスだ。

人類が銀河系全体に植民するには、いくつかの技術と、せいぜい一億年あれば十分。
ワープだけじゃない。コールドスリープでも十分行ける。自己増殖性機械でも。人工子宮と育児ロボットでさえも。
いや軌道エレベーターで宇宙が当たり前になり、多数の水爆で加速する多世代船でも。

銀河系の数千億の星の中に、一億年以前に、人類程度でその水準に至った星が一つもないってことだぞ…
56  不思議な名無しさん :2018年01月18日 10:46 ID:T.AXtZZv0*
不老不死問題は銃夢でもやってたな
資源には限りがあるから一定数以上は人口増やせない
だから子供作っちゃいけないってやつ
57  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:45 ID:0IIyYRo.0*
はるか未来に、スライムとミノタウロスとハーピーとスケルトンの4人組が探索に来て、
「人間はアホやなぁ」言われるねんで
58  不思議な名無しさん :2018年01月19日 20:58 ID:CrxpoIIP0*
老害増やしてどうすんねんwww
その時が来たら、年寄りから死んでくねん
59  不思議な名無しさん :2018年01月19日 21:54 ID:1wTOUdZP0*
生物の順応性から来る慣れや飽きを考えると不老不死になったらなったで世の中が楽しめなくなるとかありえないと思うよ
宇宙なり深海なり地中なりいくらでも未知の世界への進出のしようがあるし
人間一人では現在の世界の動向すら全くつかめない
60  不思議な名無しさん :2018年01月23日 17:34 ID:rIAGPpYj0*
電脳化してAIと融合がいいな…
うまくやれば生前(?)の個性や意識を残しつつ、超巨大AIの一部でもある、みたいなことできるかもしれんし
自分の存在に飽きたら自我をデリートして完全にAIにとりこまれればいい

 
 
上部に戻る

トップページに戻る