まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」

2018年01月18日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 71 )

shutterstock_448995679
寄稿者名/Shutterstock.com


1: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:52:31.98 ID:6F9O6BdL0
マルクス「お前らが貨幣は貨幣だと認めて貨幣と商品を交換するから貨幣は貨幣なんだぞ」
※お金!

【お金の歴史雑学】世界史の貨幣で打線組んだww
http://world-fusigi.net/archives/9031723.html

引用元: マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」







4: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:53:20.63 ID:6F9O6BdL0
マルクス「この人が王であるのは、ただ他の人々が彼に対して臣下としてふるまうからでしかない。ところが彼らは反対に、彼が王だから自分たちは臣下だと思うのである。」

37: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:03:07.44 ID:PcExj6NWp
>>4
これええな、明日みんなに言って自慢するわ

6: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:53:46.64 ID:OR3hrgBeH
貨幣を金貨
貨幣を認めるを、価値を認める
に置き換えれば分かるかな

27: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:40.96 ID:vXzAvCQ+0
>>6
金貨だとほんとに価値あるからだめじゃん

34: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:01:03.71 ID:r1LaOQLk0
>>6
金貨だと削り取られるからダメだぞ

8: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:54:06.17 ID:Sykvo33e0
貨幣の歴史を勉強すると、流通を仲介する信用を表す物品というのはたくさんあるんだ

11: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:55:33.26 ID:Sykvo33e0
コミュニティの地理的条件や住民の事情によって発明されているのが面白い

12: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:56:48.97 ID:M2tLOsw0p
日本銀行券を貨幣と認めるから日本銀行券は貨幣なのであって、日本銀行券が貨幣だから日本銀行券を貨幣と認めるのではない
ということやな

19: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:34.14 ID:J7qZy4XCp
>>12
じゃあ皆がワイのウンコを貨幣と認めたらワイのウンコは貨幣になるんか

29: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:00:00.36 ID:6F9O6BdL0
>>19
そういうことやで

25: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:35.92 ID:ABb7KISIa
>>19
うんこ製造機が金のなる木になるとかロマンやな

14: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:57:32.27 ID:Sykvo33e0
男女の分業を前提とした原始的なコミュニティでは、
男用のカネと女用のカネが別々にあったりもしたそうな
コミュニティに於ける経済活動が別けられてた、というよりも、
そのコミュニティへ支払う価値の種類が違っていたんだろうね

20: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:45.46 ID:Sykvo33e0
男女別貨幣は、租庸調制なんかをイメージすると分かりやすいかな

31: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:00:16.86 ID:KaRi3pWk0
経済が一生続くことが貨幣の信用を維持する条件

33: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:00:52.83 ID:QaTzIRSD0
形而上学は知らんけどつまり価値は絶対的な物でなくて相互的な物だって事なんやないんか?

35: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:01:55.11 ID:6F9O6BdL0
>>33
はい

36: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:02:17.92 ID:Wm7vLc4/0
>>33
相対的といいたいのかは知らんけど、そうやろうなぁ
極論、日本での飲み水と砂漠での飲み水は価値が違うやろ?

40: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:03:46.59 ID:o/NXjzEn0
>>36
いや同じかもしれんやろ
砂漠の人からしたら水をありがたがっとると思われるのがしゃくでかえって低い値段つけるかもしれんし

41: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:03:53.69 ID:QaTzIRSD0
>>36
商品と貨幣の関係なら相互やないか?

46: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:05:26.68 ID:Wm7vLc4/0
>>41
そういうことか。
もともとは金と交換できるモノやったしなぁ

43: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:04:36.91 ID:7IUmI7uM0
紙切れは紙切れでも国が保証した紙切れや

45: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:05:12.57 ID:w3my1MfH0
>>43
誰が国と認めたんやってことやな

44: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:04:51.37 ID:j5rL2qqc0
国の信用が落ちると貨幣価値も落ちるから自国に争いの種は呼び込みたくない
でも軍事産業は儲かる
つまり自国に火の粉がかからない程度に他国の戦争を煽るのが一番儲かる

49: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:06:06.82 ID:fDFhMEfD0
>>44
ブリカスかな?

71: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:19.95 ID:ss8IT8810
>>44
アンチ乙
有事の際に貨幣価値が上がる国もあるから

51: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:06:16.94 ID:83Ev/mJe0
マルクスが言いたいことは経済なんて実態のない危ういものだから過信するなってことな

52: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:06:32.71 ID:VJSFbZLrp
じゃあ皆が資産価値が上がると強く念じれば資産価値が上がるんか

56: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:20.20 ID:/oxJz3nTK
>>52
仮想通貨とかまさにそうやろ

61: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:08:29.57 ID:w3my1MfH0
>>52
まあ集合的無意識論でもそうなる可能性が高い

65: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:00.31 ID:6F9O6BdL0
>>52
労働価値説的には資産価値じゃなくて資産価格だな

55: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:16.36 ID:4HQD2vbTK
ワイ低学歴にわかるんはお金には価値があるいうことだけや

59: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:41.95 ID:IE67wR1/p
ゴールドってなんで価値高くなったんや??
科学以外あんまり使わんやろ

66: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:01.99 ID:hJWm4n/aM
>>59
なんやこれ!キラキラしててキレイやんけ!

68: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:33.79 ID:r1LaOQLk0
>>59
輝き美しさに効用を見出したんやろな

69: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:49.58 ID:/oxJz3nTK
>>59
化学的安定性が神秘を感じさせたから

70: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:07.46 ID:Wm7vLc4/0
>>59
ちょっとやそっとじゃ錆びないやん!

60: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:08:10.76 ID:7DdkPF9W0
マジで何言ってるか分からん
中卒ガイジにも分かるように誰か説明してくれ

67: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:12.05 ID:Wm7vLc4/0
>>60
物事の順序が逆ですよってことやで

77: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:11:35.90 ID:7DdkPF9W0
>>67
すまんほんまに分からん
何かに例えてくれや

87: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:13:32.30 ID:Wm7vLc4/0
>>77
貨幣だから価値がある
ではなくて
多くの人が価値を見出しているから、貨幣

91: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:14:02.33 ID:/oxJz3nTK
>>77
もともといいものはない
みながいいと思うものがいい(とされる)

98: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:14:47.07 ID:Ot1R/D8x0
>>60
結局貨幣価値は実物資産である金銀に支えられてんねん
このお金でこの量の金銀が交換してもらえる
というレートを設定することで紙幣や硬貨の価値をみんなに認めさせるんや
だから外貨とのレートもできる
1ドル100円とかな

73: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:47.17 ID:ZRg0wwt40
貨幣は元々は借用書を他人に譲渡したのが始まりという説を見たんやがホンマか?
どのくらい信憑性あると思う?

76: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:11:26.57 ID:o/NXjzEn0
>>73
紙幣でっしゃろ
譲渡できる約束手形が走りのはずですぞ

78: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:11:53.06 ID:r1LaOQLk0
>>73
それ紙幣ちゃうか

82: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:12:50.11 ID:ZRg0wwt40
>>76
>>78
紙幣やったか

74: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:56.73 ID:l4Es6NgZa
今北がよう分からんが

ようは貨幣は貨幣に価値があるから取引に利用されてるんやなくて
その貨幣を使用している地域、国に信用があるからその貨幣に価値があるんやろ?

85: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:13:05.16 ID:6F9O6BdL0
>>74
はい

86: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:13:11.60 ID:gL5faT6Bd
>>74
今はそうやな
昔は金本位やったから貨幣自体に価値があった

今でも硬貨については価値があると言えなくもないが

93: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:14:28.11 ID:l4Es6NgZa
>>85
>>86
サンガツ

81: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:12:45.00 ID:BqLtgyWN0
そのくらいマルクス以前から普通に分かっているような

104: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:15:48.90 ID:y/H40htM0
>>81
まだ稀少な金属がそのまま貨幣になってる時代だからマルクスの指摘は鋭い

83: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:12:56.65 ID:T7yGZev/0
だから、頭の良い人は貨幣じゃなくモノで持つんだよなあ
貨幣は貨幣を生まないが、モノは貨幣を産むから
それが資産だ

95: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:14:34.73 ID:ILT1K9/c0
どういうことや?
コーラのフタが貨幣の所に紙幣出しても何の役にも立たんちゅーことか?

102: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:15:29.94 ID:6F9O6BdL0
>>95
そらそうよ

100: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:15:13.93 ID:iEDMRUDDH
>>95
合ってるで
そのコミュニティが価値を認めてないと貨幣は貨幣足り得ない

106: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:16:14.44 ID:gL5faT6Bd
>>95
コーラのふた1個で10円とでも交換レートが定まってたら余裕やで

109: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:16:49.13 ID:CvLyRoJI0
貨幣ってなんやねん
国が発行してるものが貨幣でそれ以上でもそれ以下でもないやろ
価値あるものが貨幣ってんならこの世のものは全部貨幣や

5: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:53:38.18 ID:CgyBvzHp0
屁理屈こねるな

58: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:36.58 ID:ss8IT8810
>>5

これ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:06 ID:IphCiGzj0*
現行通貨に対しては価値が暴落するような極限的な状況にならんとこの解釈は何の意味も持たないので日本銀行券で例えると非常に無意味な話になる
Bitcoinの説明でこの話使うんならわかるんだがな
2  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:18 ID:AkSuGub.0*
逆にそっくりな偽札で物と交換できた場合、その場では貨幣と認められたって話やな
もちろん法的には認められん
3  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:28 ID:Rn5phPey0*
わかったからマルクスお前は仕事しろ

働きもせず労働者の味方のふりをするな
4  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:32 ID:dbatWro20*
Falloutでキャップ払えって言われたところにドルじゃだめ?みたいな事言ったらふざけんなって言われたの思い出した
5  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:32 ID:o1UfCDs50*
貨幣は国が保証する財及びサービスとの引換券
6  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:34 ID:DZCL7ht50*
ビットコインなんて、もろそうだろ。
アレの価値の補償なんて実際ないんだけど、価値があるってことになってるだろうに。
7  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:38 ID:tULT4A8Y0*
一般的な通貨→国が価値を保証してる
仮想通貨→ユーザーが価値を保証してる
どっちも原理は同じ
8  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:50 ID:DZCL7ht50*
ビットコイン=商品券
価値があると思う人に価値がある。
9  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:52 ID:5XoSyr6J0*
貨幣の正体は約束や信用であるという事を忘れるなって話よ
10  不思議な名無しさん :2018年01月18日 22:53 ID:duu3d4jH0*
クソニートの人間失格野郎の戯言が、ここまで大きくなったのだけは凄いと認める。同時にマルクス主義者が未だに存在することに、驚いている。
11  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:06 ID:cXOZoS0w0*
確かに資本論は面白い。が、難しい。
宇野経経由でしか学んだことはないが。
12  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:07 ID:XsdWdbmp0*
面白い

“大勢の人間”が「貨幣は価値を持つことにする」と定義したから、貨幣には価値が認められる

「貨幣」という物質そのものには何も価値はない

結局は実体の無い作られた概念が重要となる

ただし、作られた概念は永久不変ではなく、時代の流れとその時の人間の都合により幾らでも変化するということなのか
13  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:07 ID:MpffgZuI0*
こういうスレってちょっと前は議論とか意見が多く出て
話し合いが続いた印象だけど最近はさらっと流されて終わる感じだよねなんでなん?
みんな考えるってことを面倒くさいってなってる人が増えてるんかね
それとも単にみんな博識になってこういう議論すら当たり前になってるってこと?
14  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:08 ID:U9omlnif0*
※3
はあ!?
そんなことより700ターラー貸してくれよ
カミさんの服も質に入れちまって金がねんだよ
15  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:18 ID:o1UfCDs50*
ウ○コが貨幣だと形も不揃いで耐用年数も低く偽造されやすい
金が貨幣だと資源に限りがあるし、小さい市場でしか流通しない
なので、安価で流通しやすい硬貨や紙幣になった
仮想通貨は暗号を金と同じように扱っているけどデータなので盗まれるリスクが高いかな
16  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:18 ID:XsdWdbmp0*
※13
主観だけど、みんな博識になってるからそれほど議論する必要が無くなっているんじゃないかな

インターネットに接続する環境さえあれば誰でも簡単に、社会の仕組みやルールを知ることが出来る時代になってるから賢くなってると思う

経済学を知らないでただ働こうとするのは危険であると、皆んな気付き始めてると思う
17  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:35 ID:I2Cz9sKg0*
※9
こんな簡単なことを理解できない人が多すぎるよな。
貨幣が貨幣たりうる根拠を理解しない人って詐欺師のカモだわ
18  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:36 ID:R9kpEZir0*
仮想通貨はあくまでも仮想だからな
19  不思議な名無しさん :2018年01月18日 23:46 ID:7vCkG.bW0*
マルクスは言葉の不自由な人やったんやな
20  不思議な名無しさん :2018年01月19日 00:15 ID:ymZgeCrK0*
一企業の価値が高まり過ぎると、その企業や人員が存在する地域その物全てに高価値が付き、周囲の人間との軋轢がその内解消不能に落ち入り
その軋轢を解消する時に大きなインフレーションが発生する
21  不思議な名無しさん :2018年01月19日 00:34 ID:b6zJeE7L0*
アホボンなんて、野生生物に襲われたときに札束出して威張りそうだな。
22  不思議な名無しさん :2018年01月19日 00:43 ID:uqM9crC80*
マルクスは孔子と一緒。
自分が人格者(君子)に見えるように、耳障りの良いだけで実のない、実益を伴わない、成果が得られない哲学風のお話を淡々としているだけ。孔子は韓国人という話があるが、本当にそうだと思うよ。つまりマルクスも韓国人。だって儒教にかぶれる人はマルクス主義にもかぶれるものw
23  不思議な名無しさん :2018年01月19日 00:48 ID:KTBn21Td0*
※13
まとめサイトのコメ欄では特にそうだろうと思う
見飽きてるに近いかもだけど
24  不思議な名無しさん :2018年01月19日 00:52 ID:BeT8KcK20*
なわばり意識がある野生生物は土地に価値があると認めているわけだ
自らの安全が価値ということか
25  不思議な名無しさん :2018年01月19日 01:09 ID:56Nu0vhb0*
本位制度時代を全否定っすかw
26  不思議な名無しさん :2018年01月19日 01:11 ID:7vUuEdgw0*
そもそもマルクス自体ニートだったしなだから金かしてくれる友達の支援で飯食ってた、だからこそ金は金自体に信用があるんじゃなくて金をみんなが信用してるから価値を持ってるってことも見にしみてわかってたんじゃないかな
27  不思議な名無しさん :2018年01月19日 01:16 ID:MkPvN5iZ0*
金なんて交換しないとただの紙や数字でしかないって事だろ
28  不思議な名無しさん :2018年01月19日 01:46 ID:RyUBdojN0*
持っているお金がこの国のモノやサービスと交換できるという「信用」があるからお金はお金としての力を発揮するってことかな。
29  不思議な名無しさん :2018年01月19日 02:46 ID:hA4TjTlD0*
ポンド紙幣には「この紙は借用書だよ」的な事が書いてあったと思う
30  不思議な名無しさん :2018年01月19日 03:38 ID:iHFzzfwD0*
財産100万の奴よりマイナス10億の奴の方がなぜか暮らしは裕福
金はマイナスであろうが信用の結果だからだ
31  不思議な名無しさん :2018年01月19日 04:29 ID:DdCGXOUe0*
でもお前らは価値観すら他人に依存しないと生きられないんだろ?
大衆から認められていいね押してもらえる生き方こそ文明人だと思ってるだろ?

それで生きてるつもり?
32  不思議な名無しさん :2018年01月19日 04:42 ID:Rk8z815y0*
その生きてると言えない奴らを使うから儲かるんだろ
大衆からの信頼が強いと言動や行動を資産に出来るんだし
33  不思議な名無しさん :2018年01月19日 04:52 ID:ox6n8Q.W0*
このネタ定期的に見るけどビットコインが流行った今みると感慨深いものもあるな
まぁ価値があるからというより儲かるからって理由の方が大きいけどな
34  不思議な名無しさん :2018年01月19日 05:30 ID:x34zI94y0*
ビットコインって金みたいなものじゃなかったっけ
全体の数に限りがあるから、需要に応じて価値が上がるっていう
35  不思議な名無しさん :2018年01月19日 07:02 ID:36SE0RKP0*
これは違うだろ。
価値が決定してからの話でしかない。

じゃあ王様はある日突然普通の人が臣下になって王様になったのかって話。
王が王たる資質を示す過渡期があるはずだろ。

だから皆が王様だと認めた。
36  不思議な名無しさん :2018年01月19日 07:10 ID:urQ8YI6V0*
最近の腹筋崩壊ニュースでも読んだか
37  不思議な名無しさん :2018年01月19日 07:23 ID:Rkk93pMF0*
※35
そういう話じゃないんだよなぁ
38  不思議な名無しさん :2018年01月19日 07:25 ID:m9FhotMU0*
※34
無尽蔵に生成されるものではないので、投資対象になるのはあっているが、
通貨はその国の法律によるが、国が価値を担保しているからな

日銀は日本国の通貨を管理すると法律で決められているのであって、
日本国が現在の運営体制のまま継続する限り、日本国での取り引きに使用できることが担保されているぞ
39  不思議な名無しさん :2018年01月19日 08:16 ID:uWQ3vFbp0*
いつでも好きな商品と交換できるから価値があるんであって
交換できなくなったら、ただの紙切れだから、価値があるのはお金じゃなくて
交換システムということだろう
40  不思議な名無しさん :2018年01月19日 08:30 ID:bVuV4Ujt0*
※35
そりゃ最初はカリスマが部下を持ち王になった
でも、神輿の上で生まれた子供はなんの苦労もなく王のまま
担ぐ人達はそこに王がいるから神輿を担ぐと思っているが、実際は担ぐのを辞めたと同時にその王は王ではなくなる
王がいるから臣下がいると同時に、臣下がいるから王でいられるのだ
41  不思議な名無しさん :2018年01月19日 09:30 ID:Fj0JGb660*
まあ、ケチがついた理論という前提で話さない人は痛いなあ
42  不思議な名無しさん :2018年01月19日 09:38 ID:UptEH3800*
なんかスゲー当たり前の事を言ってるだけのような

お前が太るのは飯を食べるからだ

レベルの
43  不思議な名無しさん :2018年01月19日 09:55 ID:oOmf1H4t0*
??「白馬は馬にあらず」
44  不思議な名無しさん :2018年01月19日 09:55 ID:w8wHtTEh0*
マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」


マルクス「お前らが貨幣は貨幣だと認めて貨幣と商品を交換するから貨幣は貨幣なんだぞ」


文章に整合性が無い
45  不思議な名無しさん :2018年01月19日 09:56 ID:NU.VoJiT0*
言われてみれば当たり前だ
ってことはしばしば軽視され、言葉にしないと忘れられるものなのだ
46  不思議な名無しさん :2018年01月19日 10:05 ID:JEjWFO.f0*
金の粒の価値は世界共通で不変のもの
金を手に入れるために支払う安倍コインが日ごとに多く必要ってことは
日本の信頼・価値が世界視点で下がっている傾向ってことだな
47  不思議な名無しさん :2018年01月19日 10:08 ID:R4CSq.cv0*
なんでこんな当たり前なことを議論しなければ理解できないのか
48  不思議な名無しさん :2018年01月19日 10:09 ID:8naRaQ6e0*
これは言われるまでもないことに当てはまりそうな気が
49  不思議な名無しさん :2018年01月19日 10:28 ID:RPcVUCAP0*
つまり国自体に信用がなくなれば世界は終了する
50  不思議な名無しさん :2018年01月19日 11:08 ID:xPHhiaq00*
要は貨幣の流通は実際誰がコントロールしているか考えて危惧しろって事
51  不思議な名無しさん :2018年01月19日 11:46 ID:ZJDGdU1B0*
話は逸れるが、未だ多くの日本の大学でマル経教えてるの異常だと思うんだが。特に税金で運営する公立大学で、何の役にも立たぬオワコン理論教える教授に無駄飯食わせる意味って何なの?
52  不思議な名無しさん :2018年01月19日 12:13 ID:D2v4bBbQ0*
石のカネがまさにそうやん。
石ころなんて小さなものならどこにでも落ちてる。
だが、貨幣としての価値を認めたから貨幣として流通できたんだろ。
53  不思議な名無しさん :2018年01月19日 13:10 ID:OBB7JySo0*
でも貨幣の信用度はマルクスより上やしなー
54  不思議な名無しさん :2018年01月19日 13:49 ID:Guy2OQK60*
>スレ19
あんたが「燃える!お兄さん」のポキール星人なら、それもあり。
55  不思議な名無しさん :2018年01月19日 13:50 ID:JhW9xhKW0*
哲学おじさん「人間は万物の尺度である」
56  不思議な名無しさん :2018年01月19日 14:08 ID:pIqaIsA40*
哲学面白いな~
57  不思議な名無しさん :2018年01月19日 14:25 ID:4Mot0OMd0*
※40
>臣下がいるから王でいられるのだ
権力者が失脚するのはこれを忘れがちだからなんだろうなあ。
他者を侮ったり蔑んだりすることは、自分の立場を支えているものをないがしろにすること。
58  不思議な名無しさん :2018年01月19日 15:49 ID:p.gS.9lm0*
じゃあ貨幣は貨幣じゃん!


糸冬 
59  不思議な名無しさん :2018年01月19日 17:01 ID:ZXtlJR7h0*
ロスチャイルド
60  不思議な名無しさん :2018年01月19日 18:00 ID:eLnrgd450*
ジンバブエドルって紙は紙でもトイレットペーパー以下の価値だったもんな
61  不思議な名無しさん :2018年01月19日 18:30 ID:LuvjMI.u0*
硬貨は国が発行して保証してる日本銀行券は日本銀行が硬貨と交換出きることを確約する事で間接的に政府が保証して価値を持たせてるんじゃないのか?
62  不思議な名無しさん :2018年01月19日 18:32 ID:bI3.yDi10*
ファッションもそうだろ。
流行りの芸人も。流行りの歌も。
年取るとついていけなくなるから、また別か。
63  不思議な名無しさん :2018年01月19日 18:34 ID:cKGtu8MH0*
実態が暴かれるまで、
北朝鮮を楽園だの何だのと持ち上げていたストーンウェーブ出版社から彼の文庫本が出てるよね
64  不思議な名無しさん :2018年01月19日 18:42 ID:haMucNYY0*
お前らめっちゃ馬鹿じゃんw
知恵遅れなん?可哀想にな
65  不思議な名無しさん :2018年01月19日 20:08 ID:O13puieE0*
なんか、入口止まりの箴言なんだよな。
不毛のアプローチ。
そうじゃなくて、貨幣は取り引きの見える化、可視化なんだよ。
借用書だろうが、金額だろうが、ビットコインだろうが。
国家単位で保証しろ、担保しろ、裏付けしろまではたどり着いた。
だが、為替という奴隷製造装置つき。
超国家的な可視化保証を、ビットコインは果たせてるのに、供給面がアウトだから、美術品なみに投機化した。
66  不思議な名無しさん :2018年01月19日 21:20 ID:Ue.6AqrP0*
そんな小難しい話より日本銀行が握っている
通貨発行権を一日貸してくれ
67  不思議な名無しさん :2018年01月20日 07:30 ID:A15l3Ecy0*
イマドキ原価厨のマル経とかw

日本政府が保証しているというのは間違い。日本政府は税や給与に日本円を要求してるだけだが、それが通貨の担保になってる。さらに通貨は借金としてしか発行されないので返済時に要求される。どちらも要求されることで通貨は通貨として担保される。

※46
金を資源として使えるところと使えないところで金の価値が違うというのは理解できるか?w わかんなかったらレアメタルにでも置き換えて考えなw
68  不思議な名無しさん :2018年01月20日 13:30 ID:6u1lYpLy0*
貨幣はその国の信用であり、借用書だぞ
69  不思議な名無しさん :2018年01月20日 19:18 ID:krOEj4ib0*
ヒゲなんぞ生やしおって
偉そうに
ワシが剃ってやる → タイホ!
70  不思議な名無しさん :2018年01月21日 08:48 ID:P.9JpgP50*
だからといってどのような幻想でも共同幻想として成立するかというとそうではない
各個人が各々勝手に持つ私的幻想が社会的に共同化されるにはある種の証拠らしきものが存在しなければならない
その証拠もまた幻想なのだが「人間を騙しやすい」という性質を備えている場合には証拠として採用されやすい
その性質の最たるものが“権威”だ
権威によって重みづけされたのものは多くの人々に証拠として採用される
これはよく言われるような為政者からの洗脳によるものではない
各個人が自発的に証拠として採用するのだ
つまり進んで騙されているということだ
そしてそれがいつのまにか常識として通用し誰にも覆せなくなってしまう
71  不思議な名無しさん :2018年01月22日 02:40 ID:CV.02yzc0*
つまり…強いものが正義、いい時代になったものだ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る