まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ワイが世の中の何の役にも立たない歴史の知識を晒すスレ

2018年02月03日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 55 )

shutterstock_569455963
寄稿者名/Pixelbliss


1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:00 ID:MI2
どうせ何の役にも立たない生産性が皆無な
知識だし、鼻で笑いながら見るといいよ
※食の歴史も面白いです

「食」からみる歴史おしえて
http://world-fusigi.net/archives/8335449.html

引用元: ワイが世の中の何の役にも立たない歴史の知識を晒すスレ







2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:19 ID:v4X
どうぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:49 ID:MI2
新政府軍が唯一勝てなかった藩は庄内藩
当時最新鋭のスペンサー銃を装備していた

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:44:31 ID:MI2
フランスの女王カトリーヌ・ド・メディチの葬儀に
出席した人数はマキャベリを含め3人だけ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:45:23 ID:MI2
プラトンは当時最強のレスラーで、彼のいた村ではそこそこ有名だった

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:45:54 ID:MI2
水戸黄門はワインを飲んだことがある

10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:46:13 ID:7T5
全然為にならん

11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:01 ID:YTh
ワインは種子島と一緒に伝来してるから大名クラスは飲んでるやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:55 ID:MI2
>>11
水戸黄門の時代は鎖国が施行されてたはず

18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:22 ID:YTh
>>13
鎖国言うても布教の禁止守って納税すればある程度外国船も入れたんやで
最近は「いうほど『鎖国』か?」って議論もあって
鎖国って言葉を教科書から除外しようって動きもあるんやで

21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:47 ID:MI2
>>18
ああそうか教えてくれてありがとよ
ごめん知識足りなかったわ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:15 ID:MI2
コロンブスが新天地を目指した理由は胡椒ではなく
「インディアス大半島」つまり当時ヨーロッパで伝説となってた
「人々が豊かに暮らせるキリスト教の国でプレスター・ジョンという
王様が治めている国」

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:48:52 ID:MI2
南米のほうでも19世紀に「太平洋戦争」という戦争が起きていた

15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:49:51 ID:MI2
帝銀事件の容疑者は731部隊の元隊員

16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:50:35 ID:MI2
明智光秀に信長暗殺の命令を出したのは朝廷

17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:08 ID:3PB
>>16
これで確定でいいの? 歴史学的に

19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:23 ID:MI2
>>17
自分で調べな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:13:43 ID:I0Q
>>16
陰謀論やなかったんか?

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:53:45 ID:MI2
フライドポテトは17世紀にベルギーのマース川付近の村で誕生した

冷害がおこり、寒さに強いジャガイモを食べやすいように細く刻んで
食べたのがきっかけだろうとされている

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:56:13 ID:MI2
シーボルトが日本に来る前に日本に来たドイツ人がいる
エンゲルベルト・ケンペルという人物である

26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:57:38 ID:MI2
大英博物館の展示品を提供したのはミルクチョコレートの原型を
作った医師でコレクターのハンス・スローンという人物

28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:01:05 ID:MI2
第二次世界大戦では日本は武力では負けたが
日本はまだ諦めていなかった。そこで海外を抜こうと
技術で世界を超えようとした。それが高度経済成長期

30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:02:40 ID:MI2
ギロチンはフランスでは1980年まで使われていた

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:09:01 ID:MI2
足利義尚は日野富子の息子として有名だが、優れた軍隊の隊長でもあった
24歳で戦死したと見られる

33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:10:25 ID:MI2
清教徒革命で勝利したオリバークロムウェルは、ヘンリー8世の
右腕であったトマスクロムウェルとは何も関係ない人物

34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:11:43 ID:MI2
フランス革命も産業革命もすでに江戸幕府は知っていた
なぜなら長崎から世界の情報を集めた「オランダ風説書き」が
送られてきていたからである

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:13:48 ID:MI2
16世紀のイギリス英語で「あなた」を指す単語は「you」ではなく
「Glosbe」。

37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:15:17 ID:MI2
breakfastの由来は元々キリスト教には断食の習慣があったが
庶民は労働などで体力を消耗するためやむを得なく朝食を取ったから

38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:16:03 ID:MI2
コロンブスは同じスペイン人の乗組員からは嫌われていた

39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:17:37 ID:MI2
アステカ文明を滅ぼしたコルテスはメキシコでは英雄扱いされている
アステカ王国は周辺の部族から高い税金をせびっていたため、それを
倒してくれたから慕っているのである

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:20:47 ID:MI2
諸葛公明は風を予測することはできても、天気を予測することはできなかった
三国志演義でも「雨だけは予測できなかった」と言っている所がある

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:22:07 ID:MI2
スパゲティが麺状に細くなったのは中国の麺ではなく、
アラブ料理のイトゥリヤという食べ物。イトゥリヤとは糸という意味

42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:23:35 ID:MI2
キュー植物園園長ジョセフ・バンクスはたびたびマラリア予防のための
キニーネを取るために探検隊を派遣した。その時に見つけたのがバナナで、
最初は奴隷の栄養源として使われていた

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:24:49 ID:MI2
織田信長は優しい性格で、客をもてなす時はとても丁寧に迎えてくれたという

44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:26:38 ID:MI2
イギリスに世界各地の珍しい植物が集まったのは「ウォードの箱」
のおかげ。この箱は気密性が高く、密閉された状態のためカビたり
することがなく、長期航海にはもってこいだった

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:27:34 ID:MI2
マリーアントワネットの趣味は園芸
なのでヴェルサイユ宮殿の庭で毎日畑仕事に勤しんでいたという

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:30:30 ID:MI2
徳川慶喜は天ぷら屋「天金」の常連で大きいかき揚げを食べるのが好きだったという

47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:31:23 ID:MI2
幕末当時は藩の財政はどこも悪く、廃藩置県の時は大名などの
高いクラスの武士は喜んでいた

48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:13 ID:jRH
すごいなぁ
参考文献わかる?

50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:48 ID:MI2
>>48
大学の先生から聞いた話ばっかりだからね

52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:33:57 ID:jRH
>>50
はえー立派
よく覚えてるわね

49: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:28 ID:MI2
西郷隆盛は「征韓論」を発表していない
逆に彼は平和主義者で、韓国との国交を深めたかったそうだ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:33:56 ID:MI2
17条の憲法と簡易12階は聖徳太子自身が一人で決めたわけではない
推古天皇と蘇我馬子と3人で決めてた

53: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:34:32 ID:MI2
武田信玄が父親を追い出した理由は農民からお前の父親を追い出せと脅されてたから

54: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:34:37 ID:jRH
西郷ってむしろそれで揉めたんやなかったか

55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:35:58 ID:MI2
>>54
だから濡れ衣を着せられて鹿児島に逃げたわけ
それで薩摩の藩の生き残りが反乱起こしちゃって勝手に
首謀者に仕立てあげられてた。西郷さんにとっては西南戦争はいい迷惑

59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:38:55 ID:jRH
>>55
せやんね
高校歴史やとそう習った

56: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:37:49 ID:MI2
赤穂浪士で有名な浅野忠長が腹を切らされてた時、領民は
餅をついてそれを祝った。浅野は高い年貢を徴収していたからである

57: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:38:32 ID:MI2
赤穂事件の犠牲者吉良上野介は上杉の一族

60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:40:14 ID:MI2
江戸時代のとき大名行列を邪魔しても斬ることはなかった。
罰金で済ませてた

61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:40:47 ID:nPl
吉良上野介は地元ではむしろ名君扱い
そのため地元では忠臣蔵を見ない家庭も存在する

62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:42:27 ID:MI2
江戸時代の東北の(特に山形県)農民の中には白米を常食する
家庭もあった。別に江戸時代では農民は白米食べちゃ駄目って
明確な定めはなかった。

64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:44:36 ID:MI2
アラビアンナイトに出てきた主人公は中東の人ではなく中国人

65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:46:11 ID:MI2
十字軍が最初にイスラム圏に入ってきた時、イスラムの人々は
「施しを貰いにきた」と勘違いして兵隊に金品をあげてたりしてた

67: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:47:58 ID:MI2
モンゴル帝国があそこまで大きくなった理由の一つには、
「貧しい一般階級の人を受け入れていたから」がある

68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:48:27 ID:cri
日本の南北朝時代の知識クレメンス

70: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:51:14 ID:MI2
>>68
日本で手に持って戦う盾が無いというのは嘘で、
楠木正成が指揮した赤坂城の戦いでは、兵士たちが降ってくる岩を
防ぐために取っ手のついた木の板を使っている

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:53 ID:cri
>>70
サンガツ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:52:34 ID:MI2
中世ヨーロッパで唯一戦った女性の兵士はジャンヌ・ダルクというのは嘘
そもそも8世紀から15世紀までにかけて女伯というのがいて、前線で戦ったのも
結構いた

72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:53:12 ID:Ffa
魔女狩りについては何かある?

74: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:28 ID:MI2
>>72
セーラム魔女裁判では、告発者が遺族に対して公的な謝罪を行った

セイラム魔女裁判

セイラム魔女裁判とは、現在のアメリカ合衆国ニューイングランド地方のマサチューセッツ州セイラム村(現在のダンバース)で1692年3月1日に始まった一連の裁判をいう。

200名近い村人が魔女として告発され、19名が処刑、1名が拷問中に圧死、(2人の乳児を含む)5名が獄死した。

この事件は、植民地時代アメリカの集団パニックの最も悪名高いケースの一つである。それは、孤立主義、宗教過激主義、虚偽の告発、正当なプロセスの遂行の危険性についての鮮明な警鐘として、政治的レトリックや大衆文学に用いられてきた。独特な物ではなく、ヨーロッパでも発生した近世の魔女裁判という広範な現象の植民地アメリカにおける例である。

無実とされる人々が次々と告発されて裁判にかけられたその経緯は、集団心理の暴走の例として引用されることが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/セイラム魔女裁判


80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:58:05 ID:Ffa
>>74
アメリカの話なんやな
魔女=ヨーロッパだと思い込んでた

82: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:59:52 ID:MI2
17世紀マシュー・ホプキンスは300人もの無実の人々を魔女として
処刑していたが、そのやり方がまずく人々から非難され、1646年には
廃業に追い込まれた

73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:22 ID:YTh
打線スレみたいに1つ1つ解説してくれへんと
「へー」とすら思えへんわ
詳しく教えてクレメンス

76: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:41 ID:JKd
>>73
これなんだよなあ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:00:46 ID:MI2
分かったよ詳細をわかりやすく話すよ

84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:02:46 ID:MI2
新政府軍が唯一勝てなかった藩は庄内藩
当時最新鋭のスペンサー銃を装備していた

(理由)庄内には本間家という豪商がいて、それが
    イギリスと内通してて、そっから仕入れてきた。
    あと理由として、藩が作った学校で
    人々は啓蒙思想を植え付けられえていたことと、
    武家と農民の団結力があったからが挙げられる

85: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:04:23 ID:MI2
フランスの女王カトリーヌ・ド・メディチの葬儀に
出席した人数はマキャベリを含め3人だけ

(理由)カトリーヌはイタリアの名門メディチ家の出だが、
    幼少期から色々とずる賢く、「聖パルテルミの虐殺」
    なんかするものだから人々からは嫌われてた。

87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:06:52 ID:MI2
>>85の続き

メディチ家は一回戦で負けそうになって、カトリーヌも強姦されそうに
なったが自らのずる賢さで何とか抜け出してる。そして挫折と苦労を経て
フランスの国王と結婚するものの、旦那である国王が槍の試合で死んでまう。
そっからだんだんおかしくなってきた。

93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:09:06 ID:KOb
明治維新の後、明治政府構成に英国のエリザベス一世が関わってたってマジ?

95: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:10:16 ID:MI2
>>93
エリザベスじゃねーヴィクトリア女王だよ

104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:24:56 ID:KOb
>>95
サンガツ、全然時代違ったわ

94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:09:59 ID:MI2
戦国武将で一番最強と言われた人物は水野勝成という人物で、
老人となっても島原の乱で活躍した

96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:11:55 ID:3ML
歴史上三傑と呼ばれる人物のほとんどは出自がハッキリしていない奴が必ず一人は含まれる

97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:13:40 ID:MI2
縄文時代って結構進んでて、稲作の他アクセサリーを作って
半島や中国との貿易もやってた

100: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:21:08 ID:MI2
真田幸村と豊臣秀頼は実は生きていて、薩摩の方に逃げ延びていた
という説がある。鹿児島の古い資料には「畿内から二人のたくましい
男がやって来た」という記述があり、秀頼は180cm以上の高身長の
マッチョマンだからこの説も少しはありうる話かもしれない。

101: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:22:14 ID:MI2
大岡越前はあまり裁判を行なってない

102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:23:22 ID:76f
桶狭間で織田軍は六角と同盟を組んでいた可能性がある

103: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:23:39 ID:MI2
第二次世界大戦が終わる前、アメリカではもう既に次の大統領選挙のことを考えてた

105: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:25:29 ID:CU2
鹿児島の秀頼は大酒のみで遊んでばっかのごくつぶしだとかなんとか

106: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:25:39 ID:MI2
フサイン=マクマホン宣言はユダヤ人の言い分の方が強く、
イギリス側はユダヤ人に圧倒されて仕方なく賛成しただけ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:26:53 ID:MI2
アヘン戦争はイギリス議会でも反対意見の方が強く、
民衆も議会に対して抗議してた

108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:28:45 ID:MI2
ネイズビーの戦いの跡地は畑になってて、今でも更地で家一軒も
立ってない。ただ「ネイズビーの戦いがあった場所」との立て札があるだけ

109: ? ? ? ? ? ?  2018/02/02(金)23:29:12 ID:nb5
徐福伝説があるんだよな

112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:30:30 ID:KOb
>>109
沖縄にも来てるみたいやし、最終的には神奈川に落ち着いたんやってな

110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:29:49 ID:MI2
楊貴妃は遣唐使船に逃げて日本に逃げてきたという説がある

113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:31:52 ID:MI2
レザノフ事件で知られるレザノフはカリフォルニアに行って
ロシア領を作ろうとした

114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:33:01 ID:MI2
古代エジプトとヒッタイトの戦いであるカディシュの戦いでは
世界最初の平和条約が結ばれた

115: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:34:21 ID:MI2
欧州を統一したカール大帝はスポーツ好きで、
家臣と一緒に水泳をするのが好きだったという
しかも愛妻家

116: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:36:53 ID:MI2
コロンバイン高校の事件の加害者はいじめられっ子で、被害者である
陽キャから犯罪レベルのいじめを受けていた

118: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:38:20 ID:MI2
第二次世界大戦での銃の死亡者数は戦後アメリカの銃による死亡者数よりも少ない
っていうか太平洋での戦いでは発砲した米軍は少ない

120: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:40:40 ID:MI2
ナチスドイツでは労働者を優遇するため、遊びを国民の義務化
として奨励してた。その時にハイキング用として作られたのが
アウトバーン

121: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:41:53 ID:MI2
イギリスの城が少ないのは清教徒革命の時、敵味方両軍が城を根城
として利用されまいと潰し合ったため

122: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:44:54 ID:MI2
今日はここまでや
言っておくがな。ワイの言ったことはあまり信用するな
真実の度合いがだいたい23%程度だと思え。恥ずかしいから創作なんかに利用するな。
友達に言いふらすとか恋人とデートする時の面白い話としてなら利用してもいいが

123: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:46:41 ID:MI2
この話は西洋史とか日本史の大学の教授から断片的に聞いた話が多いけどな









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワイが世の中の何の役にも立たない歴史の知識を晒すスレ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:07 ID:nryNa8Gm0*
なんだこりゃ。
2  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:16 ID:llaSwpLB0*
普通に高校教科書にも載ってる大学入試でも一般的なやつあってうける
それを大学の教授から始めて聞いてみんな知らないと思って並べてたててるとか滑稽すぎる
3  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:23 ID:mJMUwMkC0*
銃の死亡者云々抜かしてるけど戦後何年経ったと思ってるねん
4  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:25 ID:DQYECrns0*
なんか史実と学説とごっちゃにしてるね。
多分大学教授は「〜という説がある」「〜と考えられている」とか言ってるだろうに、
そこら辺の細かいけど重大な部分考慮せず味噌糞にかいてあるね。
5  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:42 ID:HPe7hkaa0*
チラ裏なんだしいいんじゃない
6  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:44 ID:BTxIdTZY0*
大学の教授が言っている=信頼できる、ではないからね
むしろ却ってかなり怪しげな説を唱えていることもある
7  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:44 ID:d6c70AgT0*
プラトンのレスラーはなんか笑える
よくわからんけどもww
8  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:58 ID:qqhWxThR0*
これところどころ…いや、それも含めて歴史とかいうやつか
9  不思議な名無しさん :2018年02月03日 18:59 ID:Y84Hg.Bk0*
万世一系と言われる天皇家だが、何度か断絶している…らしい
継体と桓武。この2人は天皇家との血のつながりはあるが薄い
さらに現在の皇室は北朝の子孫であるが、南朝のほうが正当であると考えているので、正当である大覚寺統は断絶している
10  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:16 ID:MgcT4ljR0*
ブレイクファスト等の単語の語源はジーニアスとかの英和辞典に付記されてたと思う。
スレタイで前置きしてるので、ちくちく言い過ぎるのはアカンな。
11  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:24 ID:fVlvbjxz0*
>>南朝のほうが正当であると考えているので
皇国史観でこういう考え方があるけど明らかにおかしいだろ
今上天皇をディスりまっくてんじゃん、どうみても不敬罪だよ
12  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:26 ID:spru9ngD0*
ものすごいコレジャナイ感。
13  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:27 ID:sYeYGBpF0*
真偽は別として、よく覚えてるよ
14  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:43 ID:08E6rtUn0*
学説の一つやとんでも理論が混ざっていて、なんだかなー
15  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:43 ID:044jmxy80*
秀吉が生まれた日に家の上にUFOがいたんだっけ
16  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:50 ID:hbdebRv50*
自分で調べなってなんやねん。答えられないで人に投げるくらいならはじめから書くなよ。役に立たない以前に知識ですらない。
17  不思議な名無しさん :2018年02月03日 19:56 ID:tmwzxNcN0*
水戸黄門のワインの件で人に丁寧に教えて貰っといていざ自分が質問されたら自分で調べなとか頭湧いてんじゃねえの
18  不思議な名無しさん :2018年02月03日 20:27 ID:HqF2DeIz0*
ソース5chだぜ?
19  不思議な名無しさん :2018年02月03日 20:39 ID:W08ZALJy0*
米11
それな
日本神話の全てを事実と認めない国賊も全て不敬罪で殺すべし
20  不思議な名無しさん :2018年02月03日 20:52 ID:kNYAIXiH0*
うすっぺらい奴だなー
こいつだますの簡単そう
21  不思議な名無しさん :2018年02月03日 20:58 ID:wdOXmVy20*
誰にでも俄か知識を振りかざしたくなる時はあるよね
微笑ましいじゃないか
22  不思議な名無しさん :2018年02月03日 21:44 ID:WhGZY1q00*
コイツにマウント取りたいなら、テンプレのマウントワード並べ立てる前に
少なくとも信頼性の高い知識で、半分以上は上書きしてもらいたいもんだな
23  不思議な名無しさん :2018年02月03日 21:47 ID:C19alZ3n0*
高度経済成長の奴とかどうやって証明したんだよ
今で言えば日本人はみんなオリンピックを成功させるために頑張って日々生きてる
みたいな話だぞ
24  不思議な名無しさん :2018年02月03日 22:23 ID:p0gMU8ya0*
カトリーヌって、旦那が偉い年上のディアンヌ.ド.ポワチエと言う女に夢中になっていたから、性格歪んだのけ?
25  不思議な名無しさん :2018年02月03日 22:35 ID:AL7RsA7H0*
カトリーヌ・ド・メディチがフランスに嫁いだ時にイタリアからお抱えの料理人を何人か連れて行ったんだけど、理由は当時のフランス料理は手掴みなうえ不味かったかららしい。
そして、その料理人たちが今のフランス料理の礎だったりする。
26  不思議な名無しさん :2018年02月03日 22:38 ID:Ewl1Nt6r0*
あれ?大名行列で外人斬ったのが元で戦争にならなかったっけ?
27  不思議な名無しさん :2018年02月03日 23:00 ID:AL7RsA7H0*
南京大虐殺について。
日本政府の公式な見解は「20万人の民間人が犠牲になった」である。
ただ、これは日本と中国の学者たちの調査の結果である「数千人から二十万人が犠牲になった」という見解の最大犠牲者数を採用しただけで明確な証拠がない。
しかも虐殺の証拠もなく戦闘行為による犠牲者の寄せ集めだったりする。
さらに日本が南京を占拠した後に日本兵が犯した犯罪は南京安全区国際委員会という欧米人の組織によって記録がとられていて、それによると日本占拠下の南京では517件の日本兵による犯罪行為が起こったそうである。
28  不思議な名無しさん :2018年02月03日 23:42 ID:wkfmhiMx0*
なんでこの手のスレ主って大抵偉そうなん?腹立つなー
29  不思議な名無しさん :2018年02月03日 23:44 ID:eent.0.E0*
最後に予防線として、真実は23%と書いてあるからね。あんまし信用すんなよと。

むしろ※で散々クソミソに書いてる人は、正解を書いていってほしいね。
30  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:13 ID:95mffQXu0*
コロンブスは同じスペイン人の乗組員からは嫌われていた
   ⬆
コロンブスはジェノヴァ出身のイタリア人だから、「同じスペイン人」という時点で間違ってるな。
31  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:17 ID:MR29zAkW0*
※27
当時のことを知る人間がいなくなる時代に向けて着々とうその歴史書を作り上げる中国お得意の技ですね。

いま我々が知らされている古い時代の歴史はどこまで本当なんだろうと・・・
32  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:25 ID:haBbqYKY0*
コロンブスとかいうナチュラルボーン鬼畜
33  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:31 ID:iAOO3a8P0*

31さん

私は犠牲者4万人説を支持しています。
他は無理がありすぎる。






34  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:33 ID:95mffQXu0*
※9
継体、桓武、北朝、南朝、すべて同じ血統の皇族なんだから、断絶は言い過ぎだな。
35  不思議な名無しさん :2018年02月04日 00:37 ID:S7sjZbDq0*
コメ25
お前ひょっとしておれと同じ大学じゃね?
その話後期の授業で聞いたぞww
36  不思議な名無しさん :2018年02月04日 01:09 ID:G9S0yf1C0*
兜に愛の文字を掲げていたことで有名な直江兼続
上杉景勝からの信頼は厚かったが、同僚たちからはかなり嫌われていたらしい
37  不思議な名無しさん :2018年02月04日 02:51 ID:Gz1RCURR0*
嘘か本当かはどうでもいいけどなんでこの>>1こんな偉そうなんだ
38  不思議な名無しさん :2018年02月04日 03:02 ID:MrlLtEel0*
半端な知識w又聞きw偉そうw
スレ立てるならもう少し頑張れよ…
39  不思議な名無しさん :2018年02月04日 05:24 ID:VU1ACkIY0*
カトリーヌがサンバルテルミの虐殺の黒幕って確定していなくないか?
あと強かんされそうになったのをずる賢さで抜け出したって書いてあるが
当時10歳の少女だったわけだし周りの働きかけのおかげかと

ちなみにこのカトリーヌが重用した医者がノストラダムス
40  不思議な名無しさん :2018年02月04日 06:15 ID:sbjmwTAr0*
本能寺の変の陰謀説は全て眉唾
41  不思議な名無しさん :2018年02月04日 06:19 ID:sbjmwTAr0*
吉良上野介は幕府から見殺しにされた。敢えて大石内蔵助一味を泳がせたのである。
42  不思議な名無しさん :2018年02月04日 06:33 ID:0ZcozujB0*
>友達に言いふらすとか恋人とデートする時の面白い話としてなら利用してもいいが
20数パーセントの真実味でいいふらしてもいいとか、アホかよ。
デマ拡散するとかいい迷惑だわ。ところどころ突っ込みどころがあるけど、
教授が言ってたとかマジ? それともスレ主の記憶違い?
43  不思議な名無しさん :2018年02月04日 08:08 ID:nuK3WOYS0*
youがglosbeってなんだそれ。
当時の英語で「you」は「thee」だよ。
シェークスピアの原文でも読め。
こりゃ他の書き込みも大概かもな。
44  不思議な名無しさん :2018年02月04日 09:31 ID:Q65Djea10*
南京に関しては中国国内外の多方面からの検証で20万から30万人の犠牲者を出したと結論付けた報告もある。
ただし昭和12年から終戦までの期間で南京周辺地域も含み、更に日本軍との戦闘による一次被害に加えて現地人同士の略奪、国共両軍による補充の為の強制徴用による大量拉致による不明者、それから逃れようとする者への虐殺等を全て含む。
この自国民による虐殺の繰り返しが中国の歴史でありそれを責任転嫁により無かった事にする体質が、長征から文革、天安門まで続く現代中国史そのものなんだろうと思う。
45  不思議な名無しさん :2018年02月04日 09:58 ID:Q65Djea10*
徳川家康に糞漏らさせた「さても恐ろしきは山縣」の山縣昌景
身長145センチ、通称武田の小男

家康を切腹寸前まで追い込んだ「日本一の兵」真田信繁
やっぱり小男、ハゲだわ歯は抜けてるわで大阪城でその辺の老人に間違われる

「花のようなる秀頼様が逃げも逃げたり鹿児島へ」の悲劇の二代目豊臣秀頼
資料通りなら現役時代の把瑠都と同じ体格

その大阪城で真田信繁と並ぶ後藤又兵衛、身長185センチのムキムキオヤジ

その家康、当時としては平均以上の身長160センチのメタボオヤジ
46  不思議な名無しさん :2018年02月04日 10:03 ID:JCPGt1BB0*
自ww分wwでww調wwべwwなwwwwwwwwww
47  不思議な名無しさん :2018年02月04日 17:34 ID:YCCn1ExV0*
庄内藩の話はそこそこ有名だと思ってた
違うのか
48  不思議な名無しさん :2018年02月04日 20:21 ID:13uD2fZ90*
面白かった
49  不思議な名無しさん :2018年02月04日 22:51 ID:AZh55re.0*
>>108
>ネイズビーの戦いの跡地は畑になってて、今でも更地で家一軒も
>立ってない。ただ「ネイズビーの戦いがあった場所」との立て札があるだけ

ぐうぐる/maps/8pruzsnRiAL2
いや、こんなところでそんなこと言われてもさ。
町の真ん中でぽっかり空き地があるならともかく
50  不思議な名無しさん :2018年02月04日 22:58 ID:AZh55re.0*
※3
一般的に「銃」って言うと拳銃、行ってライフル銃だと思うけど、
そりゃ第一次大戦ならまだ分からんが、第二次大戦じゃ砲や爆弾がおもな殺傷要因だろ。
51  不思議な名無しさん :2018年02月04日 23:26 ID:ki6R.fbs0*
本能寺の変は光秀の手紙が見つかってなかったっけ?
信長が朝廷を蔑ろにしてるのが不満だとかなんとかっての
52  不思議な名無しさん :2018年02月05日 10:13 ID:k.G7eB2D0*
※51
前からある「こういう理由なんで協力してください」お手紙の一つの原本や
当時は色んな勢力に光秀はお手紙送っていて、その中には嘘の理由も含まれている
動機や黒幕を確定できる史料ではない。
53  不思議な名無しさん :2018年02月05日 15:29 ID:dOIQ9Q6i0*
魔女狩りについて聞かれてるのに魔女裁判のことを答えるとかガイジすぎ
54  不思議な名無しさん :2018年02月08日 00:05 ID:DwrvwPET0*
※51
あくまで光秀側の資料であって、朝廷が応えたという証拠は出てない
他にも、変後に朝廷が光秀に京の治安の差配を任せた事を理由にしてる人もいるが、変後で乱れまくってた京を放置できるわけもなく、とりあえず一番近くにいる光秀に任せる事はある意味当たり前
55  不思議な名無しさん :2018年02月10日 15:11 ID:V9qUnQtk0*
高圧的なのに言ってることはなんだかなあ
頭悪いんだろう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る