まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

冷静に考えると「死」って怖すぎじゃね?

2018年02月09日:12:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 72 )



2: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:06:54.24 ID:Nr0nKFgk0
一生何も考えられなくなるってやばい

4: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:07:05.41 ID:tpopFuXcd
生きてる方が辛いだろ

7: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:07:38.03 ID:7w0rnNSpM
考える事もできんからええやないか

9: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:08:03.96 ID:k29sTGuO0
地獄は楽しそうやぞ
地獄に落ちたらこのような拷問の日々が待っているんやで(画像あり)
http://world-fusigi.net/archives/8957461.html

10: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:08:04.29 ID:yM8tt8av0
ヤバイよな今後地球はともかく宇宙は何万年いや無限と続くのにワイらは数百年で終わってその後の未来を知るすべすらないんや

17: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:08:40.11 ID:+JNhc+fDa
寝てる間にフッと死にたい

24: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:09:28.69 ID:zgh3CYOjr
>>17コレメンス

27: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:10:09.64 ID:yM8tt8av0
>>17
ぐうわかる
どうせ死ぬなら寝てる間に気づかずに死にたい

19: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:08:49.83 ID:OCFx2G280
死の状態に至るまでに苦しみがあるだけや

22: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:09:17.02 ID:LTSDhpL70
生き物すべてがいなくなったとしたら時間が流れる意味はあるのか?🤪

36: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:11:23.27 ID:9cXF4LSk0
>>22
時間なんて生き物が物質の運動・変化を認識してるから「ある」と思ってるだけ
認識する主体がいなかったら時間なんてそもそも存在していない

39: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:06.52 ID:Hr54n3tV0
>>36
ほーん

25: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:09:34.04 ID:2Hh4OE99a
死んだらどうなるんやろな
地獄が本当にあるとしたら…

28: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:10:15.94 ID:tqsvVcGsa
寝る感覚と一緒やろ
死んでもいずれ覚める

33: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:10:57.98 ID:Nr0nKFgk0
>>28
目覚めないぞ

31: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:10:50.98 ID:hJQSbGNn0
100年後どうなってるか絶対に知れないからな

34: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:11:04.78 ID:Nf/+vJ7f0
人間は生まれるときと死ぬときが一番幸せってババアが言ってた

35: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:11:07.30 ID:U7gaJ5WD0
目が覚めて気がついたら幼稚園に通ってる
こんなのがいいわ

45: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:42.16 ID:tqsvVcGsa
>>35
そんなんやろ
前世の記憶がないだけで

586: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:48:46.14 ID:H+80kF5f0
>>35
これであってほしい
そして日本じゃなくてもいいから先進国に生まれたい

37: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:11:44.96 ID:Nr0nKFgk0
昔の人は宗教で死の恐怖を和らいでたんやね
現代の日本はなんでこんな無宗教なんや

38: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:11:51.10 ID:IzODveHXa
生の方が怖い

41: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:19.15 ID:Nr0nKFgk0
>>38
生があるから死があるからね

46: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:47.96 ID:gO0BVw1q0
終わりがないってのが怖すぎる
5億年とかのレベルじゃない
悟空「五億年ボタン?」
http://world-fusigi.net/archives/9058795.html

48: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:52.46 ID:JAaTZvI40
たまにふと思うとほんま怖い
来世はなんやろか

49: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:53.70 ID:TVp/aMfwM
生きてるのって死ぬことを先延ばしにしてるだけな気がするわ

50: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:12:56.18 ID:trrFSb7c0
自分が死んだあとも世界は続いて行くんだと思うと寂しいし怖いンゴねえ

59: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:13:47.33 ID:Nr0nKFgk0
>>50
わかる

56: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:13:36.57 ID:3KCur0aJ0
逆に生きてることの方が奇妙

61: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:13:49.89 ID:uBByZkWR0
何もかも無になるんやし怖くないで

74: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:14:50.70 ID:iD1K97eE0
これたまに考えてしまうよな 考えても意味ないのに無駄に煮詰まってきたわ
普通に考えて死ねば生きてた時のことなんか忘れるし自分が死んだともわからんから大したことやないで
問題はそうじゃなかった場合やな こんな理屈を越えた理不尽な苦痛が訪れないとも限らん

78: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:15:23.12 ID:gO0BVw1q0
実際死期が迫った80くらいの老人は死がこわくないんかな
死ぬのが怖くてボケるって話も聞くけどさ
婆ちゃんが『死』について語った結果→
http://world-fusigi.net/archives/9012782.html

90: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:16:24.63 ID:+JNhc+fDa
>>78
90越えたばあちゃんも死ぬのは怖いって言うてたで

115: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:18:45.44 ID:mK7Cq0bB0
>>78
むしろ老人ほど死が身近になるの感じるから死ぬの怖がって生に必死にしがみつくみたいな話聞いたことあるわ
死ぬ時は皆に迷惑かけずにコロッと死んだる言ったのに実際に年取ったら構ってちゃんになって周りに迷惑かけまくってるワイのバッバ見てるとガチでそうやな思う

82: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:15:46.56 ID:cfzd+WVc0
「死は我々にとって何者でもない」
死んだときには死について考えてる俺らはいないから別に良くね?って言い切ったやつもおるし

86: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:16:08.97 ID:e5ks7YA3a
でもワイらの生まれる前の時間が間違いなくあったわけで。すでに死は経験済みなのでは

156: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:21:31.93 ID:qFao9cfBr
>>86
たしかに

87: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:16:10.49 ID:6Q/UiUVM0
実際貧血になったときみたいに目の前真っ暗になって力抜けていく感じなんやろなあ

100: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:17:29.89 ID:N0NjjlVE0
赤ちゃんに生まれる前を聞いて心を落ち着けようや

103: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:18:00.84 ID:9cXF4LSk0
生きている兵士の方が、死んだ皇帝よりもよっぽど価値がある

ナポレオン・ボナパルト

109: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:18:16.14 ID:gAEP1R2ea
ベトナム戦争末期に将校は自分の死亡公告を書かされた
命に限りがあると知れば大事なのはどう死ぬかだ

112: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:18:24.32 ID:1WjrDdfs0
いつか死ぬとか考えても意味のないことは考えるのはやめて現実逃避した方がええで
現実逃避=悪やない

123: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:19:18.36 ID:j+kZZl4Xa
寝るって不思議な現象やな
物理的に閉塞しない限り呼吸だけは絶対残る
麻薬中毒でも実は呼吸は0には絶対ならんのやで

124: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:19:19.59 ID:Nr0nKFgka
ワイは楽しみやけどな
まあ死んだらどうなるかなんて知れないんやろけど

130: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:19:56.14 ID:30aJFXI/0
熟睡してる時に恐怖を感じないやろ
どうでもええやん

137: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:20:31.06 ID:9IvWPKr20
無って本当なの?
なんかあるかもしれんじゃん

139: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:20:33.95 ID:KleYaH5O0
ワイAIになってでも死にたくない
早く技術進歩してくれ

158: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:21:41.68 ID:cfzd+WVc0
>>139
ワイ君のAIがついに完成しました!
旧ボディは処分しますね

231: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:27:08.81 ID:HENzWl0F0
>>158
老人「これで本当に若返れるのか?」

男「えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます」

老人「そうか…お願いするよ」
そして老人はベッドに寝かせられシーツが被せられた。
それから数時間。

老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)

男「お待たせしました」

若い男「ありがとうございます。こんなに上手くいくとは。…ところでこの古い体はどうするんですか?」

男「こちらで処分致しますよ。またのご利用お待ちしております」
そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。

老人(おぉ。前の誰かは若返りに成功したようだな。それにしてもやっと俺の順番か)

若い男「ありがとうございます」

248: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:28:54.63 ID:gO0BVw1q0
>>231
おもしろい

263: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:29:59.19 ID:it51D4nX0
>>231
すまんこれどういうこと?

273: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:30:49.94 ID:bjq41Eeg0
>>263
若い男が元老人でこのベッドに寝てる奴は今から破棄されるんやで

140: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:20:37.62 ID:DC86JRMXr
5000年ぐらい生きて人類の進歩を観察したい

144: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:20:57.07 ID:qFao9cfBr
死にたくねえなあ…
もっと未来の世界がどうなるのかわからないのがかなしいわ
滅びるのかそれとも発展し続けるのか最後までみたいわ

153: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:21:15.55 ID:mK7Cq0bB0
一度でも死にかけるとあの世とか死後の世界とか魂なんて無いってガチで思えるわ
電源切られたPCと同じや

165: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:22:16.96 ID:om6sJ0TD0
でも死ねないって考えてみ?
地獄やで
手塚治虫の火の鳥、あれの”永遠の命”ってどう思う?
http://world-fusigi.net/archives/9059264.html

185: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:23:47.83 ID:DC7/6J550
生き物は必ず死ぬ

死んだ後の世界なんて形而上学的な思考は捨てて、確実な今を生きるべき

212: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:25:44.19 ID:30aJFXI/0
生物には防衛本能があるやろ
怪我をすると痛みが、体に悪いものを食べたら吐く、とか
その理屈で行くと死にも防衛本能が働くと思うんや。

結論を言うと死んだ直後に脳がアドレナリン出しまくって
永遠ともいえる夢を見せてくれるんやと思う。

235: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:27:32.97 ID:TVp/aMfwM
>>212
興味深い

244: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:28:41.49 ID:N0NjjlVE0
>>212
幸せだった世界の中で生きてぇな・・・

246: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:28:50.24 ID:bjq41Eeg0
>>212
面白いなその考え

259: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:29:53.12 ID:cfzd+WVc0
哲学的ゾンビの話聞くたびに思うんやけど
皆自分をあっさり除外しとるのはなんでなん?

哲学的ゾンビ

「物理的化学的電気的反応としては、普通の人間と全く同じであるが、意識(クオリア)を全く持っていない人間」と定義される。
デイヴィッド・チャーマーズが1990年代にクオリアの説明に用いた思考実験であり心の哲学者たちの間で有名になった。
ホラー映画に出てくるゾンビと区別するために、現象ゾンビとも呼ばれる。おもに性質二元論(または中立一元論)の立場から物理主義(または唯物論)の立場を攻撃する際に用いられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/哲学的ゾンビ
関連:哲学的ゾンビとは:哲学的な何か、あと科学とか
関連:クオリアや哲学的ゾンビについて小学生でもわかるように説明してください。:Yahoo!知恵袋

288: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:31:43.04 ID:W0DX/ci2M
>>259
哲学的ゾンビについて思考してる時点で哲学的ゾンビではないから

293: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:32:06.57 ID:HSZPhpEH0
>>288
我思う故に我有りやな

311: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:33:20.50 ID:cfzd+WVc0
>>288
それが分からんのよ
同じハードウェア持ってて周りをロボット呼ばわりするクセに自分だけが特別だと信じられる根拠が全く分からん

399: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:39:27.52 ID:W0DX/ci2M
>>311
そもそも哲学的ゾンビを誤解しとるな
これは物理主義批判の思考実験でこの世界の経験的事実について語ったものではないねん
私なるものは錯覚でしかないと主張する人もおるがそれはかなり分野の違う議論や

279: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:31:13.71 ID:HSZPhpEH0
死した人間の意識の集合体この世を形作る神
そして、それに接続した物は偽神として能力を得る
という妄想をしていたなぁ

330: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:34:25.54 ID:mK7Cq0bB0
スワンプマン問題考えると結局人間もプログラムされたAIと変わらないんじゃないかって思う

337: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:35:00.90 ID:OCFx2G280
そもそもなんで意識が特別なものだと思ってるんや?ただの人間の肉体に備わってる機能でしかないぞ

373: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:37:50.17 ID:o1kolCW+0
>>337
説明するの面倒だけど
脳のどこを探しても意識を生み出す機構が見つからないからだな
しかも他者からは観測不能
こんなものを物理世界には組み込もうとすると不都合が起こる
意識随伴説とかでググるとええで

439: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:41:39.59 ID:9kyZ24Wz0
>>373
人間はケミカルなコンピューターなのだろうね

502: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:44:33.03 ID:o1kolCW+0
>>439
そう考えるのが物理主義
でもそう考えると意識は物理世界に存在し得ないオカルトに属してしまう
だってコンピューターから意識が発生する理由がないんやから
だから意識の問題はハードプロブレム(難題)と呼ばれとるんや

481: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:43:24.16 ID:OCFx2G280
>>373
実際そんな機構あるわけないと思う
脳の機能としての言語理解や五感をとっても複数の部位が機能して成立したりする
高次脳機能障害なんかそうで正常な意識は正常な脳の複合的機能によって成立してるだけ

547: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:46:41.01 ID:o1kolCW+0
>>481
意識は創発的だとするのは簡単だが
結局はなんで発生するのかは分からずじまいだしなあ

593: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:49:07.70 ID:OCFx2G280
>>547
生命に意味がないのと同じで恐らく意識に意味などないというのが答えやろな
地球人類が考えるうる範疇での話だけど高次に発達した知能が結果的に意識を持つようになっただけだろう
ヒトより下等な生物だってどうやら感情や意識はあるようだからまああながち間違いではないはず

305: 風吹けば名無し 2018/02/09(金) 02:32:32.88 ID:qFao9cfBr
なんでワイが動いて生きていることそれすら疑問やわ
肉の塊やんけどうしたらこんなんなるんや
すべてが不思議や









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冷静に考えると「死」って怖すぎじゃね?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:16 ID:LpVbirUe0*
寝てる状態が続くだけだから死はむしろ救いだと考えてる
むしろ地獄や地縛霊とか、死後も意識を持ち続けて苦痛を味わう方が怖い
2  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:24 ID:0F4AlLXF0*
自分の死そのものよりも、大切な人をおいていってしまうことのほうが怖い
3  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:26 ID:BFMhhJYc0*
死んで意識があるなんて保証はないだろ
そもそも意識って何なんだって所から始まる
4  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:27 ID:1pr437.S0*
死そのものは別に怖くないな
だからと言って、どんだけクソな人生だったとしても、わざわざ死のうとは思わないけど
5  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:29 ID:bWOnKOOm0*
こういった謎の真相を知る為に死にたくないんだよなぁ…

でもまぁ、幸運な時代に生まれついたよな俺は

死ねない時代は目前…
6  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:30 ID:mIxroFzn0*
わからない、誰も知らないから色々考察も溢れるし、それを利用した宗教もあるんだな・・・
7  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:33 ID:N3wTrIPJ0*
意識は細胞の集合体が生み出した高レベルネットワーク、AIが知的に思えるのと同じ現象。
死について考えるのは無駄考えるにはあまりにも生が短い、生物には絶対的に訪れるもので回避不能。
永遠の命を得ても宇宙の時間軸では、ブラックホールにて分解される定めなのだから。
8  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:34 ID:hkrrS5te0*
何も認識できないなら苦痛だの続くだの終わりだのもない
睡眠に安心を感じるのは起きるという結果に疑いを抱いていないからにすぎない
9  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:37 ID:8UzN.GDq0*
産まれる前は死と同義って考えは目から鱗で、そんな考え方が出来る素晴らしい感性で羨ましい
豊かな感性で感じる死は鈍感な私よりより暗く感じてしまうのだろうな
10  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:44 ID:AnbkUIX00*
知らないからこそ生きていける
そして、少々たいへんでも、
よりよく生きることで救われるかもしれないと励む、精進する
死後が安寧でありますように、と
11  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:44 ID:ukP4.hoY0*
死って今着ている体を捨てるだけでしょ。何言ってんの。今演じてる自分に執着してるなら死は恐いかもしれないけどね。死ぬって良いことじゃないか、現世でのしがらみを捨てる事が出来るんだし。まぁ、因果応報は付いて回るからそこは甘んじて受け止めるしかないけどね。
12  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:50 ID:XBI47qtO0*
100%全生物に平等に訪れるんだからいいんじゃね。
これが不老不死の人らがいて自分だけが消えるなら恐怖かもしれないけど。
13  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:53 ID:87OK1zhm0*
死んだら幽霊になって宇宙を見て回りたいって思い続けてるんだけどまず地球からどうやって出ればいいかな…
宇宙飛行士に憑けばいけるかな…
14  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:55 ID:KmHIKpqn0*
人間死んだら全員地獄逝きだから心配すんな
15  不思議な名無しさん :2018年02月09日 12:57 ID:77MauTao0*
一万年後にイッチーが
同じようにスレを立てて
同じようなことを書き込んでいると考えると、
なんか凄いよな。

一万年前にも、以下略w

16  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:02 ID:WXH5KsIG0*
全然怖く無いよ。
痛い、苦しいは嫌だなぁ。
17  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:18 ID:FiW.FLUc0*
死後があるかないか、はよく言うけど、生も凄いよな。この肉体に、何がトリガーで意識が生まれるんや??
18  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:28 ID:vIHwx.F.0*
本当に自分は存在しているのでしょうか?
19  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:29 ID:rM.DM7.40*
死は生まれる前に戻るだけだと考えるからさして怖くないかも
20  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:48 ID:0t.QqAne0*
明日が普通に来ると思って酔いつぶれて寝たら、
寝ゲロが詰まって死んだ知人がいた。
 
本人はいい気分のまま逝ったが、
周囲は凄い何とも言えない気分になったぞ…
21  不思議な名無しさん :2018年02月09日 13:53 ID:BTVkrqyA0*
答の出ないことを悩むことこそ苦しみ
22  名無しのまとめりー :2018年02月09日 13:59 ID:WEWDy8R80*
最近宇宙は無から産まれたのではないと言う見方が強くなってきた。もし宇宙が有から産まれたのならこの世に無は存在しない事になる。死んでも何かしらあるかもね
23  不思議な名無しさん :2018年02月09日 14:05 ID:cXb99YbH0*
子供の時ポーの一族が羨ましく思った事は有るな
24  不思議な名無しさん :2018年02月09日 14:56 ID:w2jIavbz0*
あんま考えすぎるな
誰だってそのうち死ぬ
身体を動かして汗かいて美味いもん食って暖かい布団で寝ろ
25  不思議な名無しさん :2018年02月09日 14:58 ID:tvIsvO4a0*
そもそも意識なんて存在せず錯覚だと考えてる
一度精神障害になって、治ったらあの時の俺はおかしかったなぁって思うじゃん?それはつまり意識という存在は曖昧で、全ては脳の電気信号によるものってことだよ。
精神障害は脳の障害(神経伝達物質など)だとしてね。
26  不思議な名無しさん :2018年02月09日 15:02 ID:tvIsvO4a0*
あ、意識とか輪廻転生(死後)は仏陀が唱える原始仏教が理にかなってると思う。まぁ絶対だとは言えないけど、現代の科学での解釈にも近い方かなと。
今の仏教は全く違う宗教だから、あくまで原始仏教(初期仏教)の話ね。
27  不思議な名無しさん :2018年02月09日 15:13 ID:obBmt6Fh0*
確かに生まれる前の記憶どころか生まれて1、2年の記憶はないわけだから自分という意識が出る前は前世の誰かだったりするのかもしれんね。
生まれ変わっても1、2年の間で徐々に前世を忘れていく。
28  不思議な名無しさん :2018年02月09日 15:29 ID:up6CZhVh0*
死は霊が肉体の束縛から解き放たれる瞬間。なお人は死ぬとしばらくは幽霊になる。依然として自分が生きていることに気付く。
29  不思議な名無しさん :2018年02月09日 15:37 ID:QMrLChXh0*
カーズとプッチ神父は辛いだろうなぁ…
考えるのをやめれば良いだけかもしれないけどwww
30  不思議な名無しさん :2018年02月09日 15:46 ID:MjUy6uLF0*
もし科学で意識の正体が判明してオカルト要素なしで説明ができるようになったら
宗教とかなくるのかな?  
なにかにすがりたい人間は一定数いるからなくなりはしないか
31  不思議な名無しさん :2018年02月09日 16:37 ID:CfwmYdD30*
痛みがない、お腹空かない、心が傷つかないなら
怖くないけど。生きてるほうがいろんなしがらみがあって辛いよ
我慢のほうが多い。しばられてる。
32  不思議な名無しさん :2018年02月09日 16:45 ID:hbEwhm1x0*
あの世とか生まれ変わりとか
死=完全な無、を認めたくない欲から来ていると思う
33  不思議な名無しさん :2018年02月09日 16:49 ID:MZnREPMV0*
死ぬのは意外と大したことない
人生の中でもそんなに大きなイベントじゃないだろ
34  不思議な名無しさん :2018年02月09日 16:57 ID:lvE3RLVn0*
電源落ちるだけでしょ。部屋の電気を消すのとおなじ
ぬるく生きてる奴ほどわめく
35  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:13 ID:NTIhyRJI0*
ここの奴らっていつも死の話になると皆死ぬまでの過程は怖いけど
死ぬことそのものは怖くないって達観してるふりしてるわなw
俺の友人も若い頃は自堕落的に好き勝手やって太く短く生きたいだの言ってたが
いざガンになって死が迫ってくると弱音吐きまくりでまさに顔面蒼白だったわw
結局最後はアニメの悪役みたいに死にたくないだのほざいてくたばったわw
36  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:16 ID:8Rh9cUoA0*
全然無じゃないぞ
生きてる時も死んだ後もそこに肉塊があるだけだ
37  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:16 ID:.LzTSnPJ0*
あいにく地獄が満員でな...
38  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:29 ID:LzCprVRT0*
生きている限り絶対に死ねないんだから、お楽しみは最後まで取っておこうぜ!
39  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:30 ID:5VxNyX710*
科学は、如何様に宇宙が存在するのかをと問えても、何故存在するのかは問えない。
40  不思議な名無しさん :2018年02月09日 17:43 ID:LGl0PGIc0*
無は想像出来ない。
いわば、我々が今想像していない事こそ、真の無だ。
何を想像していないのかを問うてはならず、今想像していない事、それが無。
41  不思議な名無しさん :2018年02月09日 18:09 ID:uQhURnmv0*
脳梗塞で三日間意識不明になった事がある。
倒れてからの事まったく覚えてないし夢も見てないしあれが死と同じだと思う。
本当にスイッチが切れただけだから変な心配しなくていいよ。
42  不思議な名無しさん :2018年02月09日 18:28 ID:tr5Wg6ce0*
葬式って死んだ顔見られて骨見られて家族に負担かけて自分がもういないところで色々昔の話されてさ...
葬式なんかいらないよね
43  不思議な名無しさん :2018年02月09日 18:40 ID:EcnTnyDI0*
輪廻転生って言葉があるよな
俺は信じるからな
44  不思議な名無しさん :2018年02月09日 18:52 ID:CWp1VfwQ0*
自分は失神を何回もした事あるけど(ストレス)、一気に意識が無くなり
記憶が飛ぶからね。

意識が戻らなかったら、それが「死」だからね。

案外死んだら楽だと思ったことも確か。

何もなくなるし、体自体が焼却されるんだから戻る事も出来ない。
45  不思議な名無しさん :2018年02月09日 18:53 ID:7hlHcqLA0*
 守るべき者(子供が幼い等)が有る方は、辛いでしょうね。
 唯、亡くなる事以上に唯からも惜しまない人生を送る方が、余程、辛いでしょうね。生まれて来た意味が有りませんから。
46  不思議な名無しさん :2018年02月09日 19:06 ID:poeMdBra0*
自分の死は怖くないな
他人の死は怖い
47  不思議な名無しさん :2018年02月09日 19:33 ID:aKc7k6Dk0*
死は怖くないって言ってる人は明日処刑します、と通告されても平気なんだろうか
48  不思議な名無しさん :2018年02月09日 19:44 ID:gVZi2tzl0*
俺も全身麻酔で仮死状態を経験したから思えるんだが、死そのものはまったく怖くない
怖いのは死に至る過程

眠るように気付かず死ねるなら問題ないけど、死の宣告とかはイヤだろうなぁ
49  不思議な名無しさん :2018年02月09日 19:51 ID:Cf5vAKzY0*
苦痛無く死ねるのなら別に怖くないよな
突然死んであんなことやこんなものがバレるのは怖いが
50  不思議な名無しさん :2018年02月09日 19:57 ID:wA6aPPpy0*
ほとんどの人は死の前に病があるから滅茶苦茶苦しむんだろうな
嫌だなぁ
51  不思議な名無しさん :2018年02月09日 20:34 ID:DZarSxxl0*
生きるのもたいがいな苦行だよな。仕事・家族・病気・老い・介護。それに家もお金も何一つあの世には持っていけない。今は静かに解放の時を心待ちにしている。
52  不思議な名無しさん :2018年02月09日 20:46 ID:6LGyqbbZ0*
自分が死んだ後もこの世界は存在していて人類が滅んで地球や宇宙が滅びようとも自分はもう目覚める事は無いって考えたら少しぞっとしたわ。
53  不思議な名無しさん :2018年02月09日 21:38 ID:Hah2QFvR0*
怖いのは死ぬまでの経緯、その後のことを想像すること。
死んだ後は何もなく、何も起こらないだけであって怖いなんて全くない。

少なくとも1回は経験するんだし、プロの俺がいうんだから間違いない。
54  不思議な名無しさん :2018年02月09日 22:02 ID:gNPpWW790*
死を恐怖に感じるからこそ人間は繁栄できるのであってもしも死が怖くなかったらみんな自殺するやんけ、生きてるのなんて辛いだけなんだし
55  不思議な名無しさん :2018年02月09日 22:15 ID:xBdZpzaR0*
生まれる前の状態に戻るだけ
56  不思議な名無しさん :2018年02月09日 22:17 ID:miZr2TnB0*
死ぬのは怖くない、死に至るまでの時間が長くなることが怖い。
57  不思議な名無しさん :2018年02月09日 23:04 ID:9nURfr4C0*
死後は無って断言してる奴ほんっっと多いな。しかも揃いも揃って偉そう。
普段ろくに物事考えねー奴(大半の人間だが)は科学という唯物的体系が絶対的な真理だと思ってるからな。科学や唯物的思考なんて実用性のための仮の道具でしかないのに。

てか>>259が頭悪過ぎて引いた。こいつマジか……
58  不思議な名無しさん :2018年02月09日 23:16 ID:Db9XkBFB0*
嫌やなんでせっかく何十年も生きたのにそれを無に帰らされなあかんねん、全部無くなるなんて嫌や
59  不思議な名無しさん :2018年02月09日 23:31 ID:Li4JwOQN0*
だから今を生きろ全力で
60  不思議な名無しさん :2018年02月09日 23:37 ID:HVNXCPk40*
生まれた時に死ぬの確定してるから怖がってもしょうがない

迷惑掛けたくないとか、寂しい思いをさせたくないとか、
自分を殺すのも殺人だからなぁ、とか
だから自殺を思いとどまる人が多い
生きてるだけで優しい行為なんだなと思う

心停止で自動的にHDD破壊できるなら、即死でされあれば怖くないな
61  不思議な名無しさん :2018年02月09日 23:39 ID:w5U9vVuO0*
老人ほど死ぬのが怖いって当たり前だよな。
盆休みも後になるほど会社行くの嫌になるし。
62  不思議な名無しさん :2018年02月10日 00:23 ID:XPRc2qPG0*
無駄に生きてる奴ほど死を恐れる
価値ある者ほど生への執着が希薄なもんだ
63  不思議な名無しさん :2018年02月10日 01:53 ID:IIrDXv2E0*
もし、唯物論的な人で、死後が無いとするなら、死というものは知覚できないので怖がる必要ない
宗教的な人なら、死後は幽霊になったりなんかしても、死後の世界を生きることになるので、怖がる必要ないよね
そう考えると「死」というものは幻想である
64  不思議な名無しさん :2018年02月10日 20:20 ID:RFSX2Iu.0*
だから高齢期に入るとあの世が実在すると妄想するようになる訳だよね
一瞬後には自分が存在しない恐怖は耐え難い筈
65  不思議な名無しさん :2018年02月10日 22:35 ID:l5gAfWu50*
夢ならいつかは覚めるけど、終わりがないって考えるとむちゃくちゃ怖くなる

小4くらいからたまに考えるようになってしまったけど、ほんとに怖い
66  不思議な名無しさん :2018年02月11日 05:59 ID:AoG27k.H0*
金持ちだろうと、社会的地位がある人だろうと、どんなに名声を得た人であろうと、死からは絶対に逃れることはできない。
寿命という差はあっても死は平等に訪れる。
67  不思議な名無しさん :2018年02月11日 06:02 ID:AoG27k.H0*
輪廻転生は有るかもしれない
でも地球に生まれて人間に生まれる確率なんて天文的な確率だろう
68  不思議な名無しさん :2018年02月11日 22:36 ID:MbkyG.WI0*
死は肉体が死ぬだけだぞ。
魂=意識は残る
69  不思議な名無しさん :2018年02月12日 04:56 ID:76oiNizD0*
※65
死ぬ直前に走馬灯のような、一瞬を永遠にも感じられることがあるらしい。
でも、経験(私の場合小さい頃に手術を受けた)ある人なら分かりそうだけれど、この永遠って時間とは違うよね。こーやってのんびりpcの前に座るのとは訳が違う。だから、怖がる必要ないと思うんだけど、その恐怖は生きるために必要でもある。
※67
それ、最近考えてた。別視点だけど・・・
現在の人口を調べると74億5310万人、累積人口は約500億人。
これから人類が絶滅する確率は小さいでしょう?
たとえば、人工知能の特異点を境に考えてみると、
それまでの累積人口は約500億人、それからの人口は、(未来があれば)それまでの数より多くなるハズ。
現在の地球に生まれる確率はどれほどのものだろう?もしかして・・・ 
70  不思議な名無しさん :2018年02月12日 10:08 ID:pT3.6qPX0*
私も死はある種の救いだと思うけどなあ 別に死にたいわけじゃないけど
今幸せに生きてるからこそ、これを忘れた2回目はいらないや どうなるかわからんしまた生まれてきたいとは思わん
71  不思議な名無しさん :2018年02月12日 15:53 ID:wowvoOOS0*
パラマハンサ・ヨガナンダさんの書いた本の中で私が理解できない部分があります。
ババジが…肉体を持っていてもいなくても同じなので、私は肉体を脱ぎます。と言った時に、ババジの姉が、同じであるならば肉体を脱がないでください。と説得されてババジは仕方なく肉体にとどまった。という箇所です。
72  不思議な名無しさん :2018年02月12日 21:37 ID:76oiNizD0*
※71
どんな物語か知らないけれど、そのババジさんが、死んでも同じならば、死ぬ宣言をしたけれど、姉に止められた。
それのどこが不思議なんですか?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る