まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

西洋妖怪が日本妖怪よりめっちゃ強いみたいな風潮

2018年02月17日:20:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 59 )



3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:01:15 ID:ViA
実際の所妖怪同士で戦ったりはしないんじゃないかな…

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:01:49 ID:wgN
日本の妖怪のボスが食い逃げジジイやししゃーないやろ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:02:28 ID:vQO
バトル物やと酒呑童子とかが別格レベルな印象があるわ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:02:55 ID:uAW
>>7
ウィキでも文献でも、実際は人間の英雄が勝てる程度の奴らしいけど

酒呑童子

酒呑童子(しゅてんどうじ)は、丹波国の大江山、または山城国京都と丹波国の国境にある大枝(老の坂)に住んでいたと伝わる鬼の頭領、あるいは盗賊の頭目。酒が好きだったことから、手下たちからこの名で呼ばれていた。

■伝説の概要
一条天皇の時代、京の若者や姫君が次々と神隠しに遭った、安倍晴明に占わせたところ、大江山に住む鬼の酒呑童子の仕業とわかった。そこで帝は長徳元年(995年)に源頼光と藤原保昌らを征伐に向わせた。頼光らは山伏を装い鬼の居城を訪ね、一夜の宿をとらせてほしいと頼む。酒呑童子らは京の都から源頼光らが自分を成敗しにくるとの情報を得ていたので警戒し様々な詰問をする。なんとか疑いを晴らし酒を酌み交わして話を聞いたところ、最澄が延暦寺を建て以来というもの鬼共の行き場がなくなり、嘉祥2年(849年)から大江山に住みついたという。頼光らは鬼に八幡大菩薩から与えられた神酒を振る舞い鬼共を成敗、酒呑童子の首級を京に持ち帰って凱旋した。首級は帝らが検分したのちに宇治の平等院の宝蔵に納められた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/酒呑童子

SekienShuten-doji

10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:03:10 ID:3Nx
日本妖怪ってじわりじわりと確実に西洋妖怪殺しそう

11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:04:00 ID:uAW
実体のない妖怪とかになると、じゃあどうやって攻撃する?って話になるし、妖力霊力って話になると漫画じみた考察になって判断つかんやん

13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:04:44 ID:W3M
垢舐めとかワンパンやん垢舐めるだけやねんから

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:04:48 ID:0Zq
天狗 犬神
ぬらりひょん

このフォメで大半蹴散らせる

16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:05:41 ID:Ll0
てか八岐大蛇とかはどういう扱い?

Yoshitoshi_Nihon-ryakushi_Susanoo-no-mikoto

21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:06:35 ID:zbf
>>16
やまたさんは神話の類いやろ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:06:07 ID:7ca
西洋の妖怪知らんだけかもしれんけど雑魚が思い浮かばん
日本妖怪は強い奴もおるけど雑魚も多いから日本<西洋ってイメージなんやないか?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:06:53 ID:vQO
>>20
キキーモラとか雑魚ちゃうか

キキーモラ

キキーモラは、ロシアに伝わる、働き者の味方とされる謎の多い幻獣。

目立つのを嫌うせいか、家の木陰にひそんでいる。働き者には願いをかなえ、怠け者は餌として喰らって行く。性格は大抵おっとりで、害されても抵抗はしない。他方で夜中に大暴れをし、騒音をまき散らす妖精とする解釈もある。また、キキーモラが特に強く関心を持っているのは機織りといわれ、夜中に大きな音を立てて機を織るという伝えもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/キキーモラ

441px-Kikimora

48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:10:30 ID:7ca
>>23
そんな奴がおるのはじめて知ったしわ
じゃあやっぱ知らんだけなんやろなあ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:06:52 ID:h1e
西洋は大体銀の武器か銃弾で対処できてる気がする

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:07:18 ID:uAW
ってか西洋妖怪でそんな強いのおるか?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:06 ID:Ll0
>>24
クラーケンとかコカトリスとか?

クラーケン

クラーケンは、その多くが巨大なタコやイカのような頭足類の姿で描かれる、北欧伝承の海の怪物。

中世から近世にかけて、ノルウェー近海やアイスランド沖に出現したとされている。19世紀のアフリカ南部はアンゴラ沖に現れた海の怪物もクラーケンでなかったかと言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クラーケン

Colossal_octopus_by_Pierre_Denys_de_Montfort

コカトリス

コカトリスは、雄鶏とヘビとを合わせたような姿の、伝説上の生き物である。フランス語では「コカドリーユ」と呼ばれ、トカゲの姿をしているとされる。

コカトリスは、雄鶏の産んだ卵から生まれるという。雄鶏は7歳で、卵はヒキガエルが9年間温める、などという民話も生まれた。飼い主の家にいる人物から少しずつ血を吸い、やがて死に至らしめるという。

力はバジリスクと同じようなものを持ち、人に槍で襲われるとその槍を伝って毒を送り込んで逆に殺したり、水を飲んだだけでその水場を長期間にわたって毒で汚染したり、さらには、見ただけで相手を殺したり、飛んでいる鳥さえ視線の先で焼いて落下させたりするとされた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/コカトリス

DragonTransom

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:34 ID:uAW
>>34
コカトリスは妖怪っぽいが、クラーケンはどうなんやろ
神っぽい

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:10:11 ID:Ll0
>>40
海の怪物やで

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:08:07 ID:ZnE
竜よりドラゴンの方が強そうや

42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:45 ID:vQO
>>27
なんでやリオレウスよりアマツマガツチのが強いやろ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:10:27 ID:yXc
>>27
ドラゴン=動物
竜=神って印象あるから竜の方が強そう(主観)

30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:08:22 ID:KWh
火の鳥で土着の妖怪が仏教にフルボッコにされてたな

68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:16:12 ID:ZnE
>>30
狗犬のやつやな 小学生の頃は創作話かな?と思いながら読んでたわ
歴史勉強してから読み直して関心したわ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:08:34 ID:zbf
実力の日、人気の西ってか

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:09 ID:uAW
西洋って神はデタラメに強いが、妖怪に分類されるのは弱い気がする
狼男もドラキュラも人間に退治されとるし

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:13 ID:yXc
日本の妖怪は直接人を脅かすというよりは自然の一部って感じやな
片や西洋の妖怪は人間に直接危害を加える奴らばっか

38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:17 ID:2Bl
豆腐小僧の豆腐食うと全身からカビ生えて死ぬらしいし可愛らしさの中にちょくちょく怖いの入ってるンゴね

豆腐小僧

豆腐小僧(とうふこぞう)は日本の妖怪の一つで、盆に乗せた豆腐を手に持つ子供の姿の妖怪。

一般には頭に竹の笠をかぶり、丸盆を持ち、その上に紅葉豆腐(紅葉の型を押した豆腐)を乗せた姿で描かれている。
本来の草双紙などにおける豆腐小僧は、特別な能力などは何も持たず、町のあちこちに豆腐や酒を届けに行く小間使いとして登場することが多く、特に悪さをすることもない。

昭和・平成以降の妖怪関連の文献では、雨の夜に現れ、通りかかった人に豆腐の賞味を勧めるが、食べると体中にカビが生えてしまう、などと記述されていることが多いが、妖怪研究家・京極夏彦などによれば、この説は昭和以降の子供向けの書籍による創作とされる。
wiki-豆腐小僧-より引用

豆腐小僧

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:09:35 ID:LF2
玉藻って九尾とセットなんやろ
強そう

50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:11:24 ID:uAW
ワイが日本人だから知らんだけで、西洋にも妖怪っていっぱいおるんかね
民間信仰や地方伝承みたいのはありそうやけど

62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:14:39 ID:7ca
>>50
これや
日本人やから日本の妖怪は強いも弱いもそこそこ知っとるけど西洋なり海外の妖怪の場合は民間伝承なりの弱い部類の奴は知らんけど有名に強い妖怪は知っとる
せやから西洋の方が強いってなる

53: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:12:32 ID:LF2
三大中ボスっぽい妖怪
ダイダラボッチ
牛鬼
九尾

58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:13:44 ID:0Zq
天狗

59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:14:01 ID:Ll0
天狗はどうしても強いみたいなイメージがない

63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:15:11 ID:3yx
ぬらりひょん
山本五郎左衛門
玉藻
九尾
酒呑童子

日本妖怪のラスボス格ってあとどいつや?

72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:17:14 ID:L7s
>>63
平将門

69: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:16:12 ID:o4h
>>63
崇徳天皇

64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:15:15 ID:5rd
ゴーレムフランケンあたりの恵体に勝てないと

65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:15:25 ID:xpk
妖怪ってなんやろな
デュラハンはあの見た目で妖精らしいで

デュラハン

デュラハンとは、アイルランドに伝わる首のない男の姿をした妖精。 女性の姿という説も存在する。

コシュタ・バワーという首無し馬が引く馬車に乗っており、片手で手綱を持ち、もう一方の手には自分の首を持ち、ぶら下げている。 バンシー(banshee)と同様に「死を予言する存在」であり、近いうちに死人の出る家の付近に現れる。 そして戸口の前にとまり、家の人が戸を開けるとタライにいっぱいの血を顔に浴びせかける。

自分の姿を見られる事を嫌っており、姿を見た者はデュラハンの持つ鞭で目を潰される。 だが、コシュタ・バワーは水の上を渡る事が出来ないので、川を渡ればデュラハンの姿を見ても逃げられる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/デュラハン

66: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:15:50 ID:uAW
>>65
うそやん
あんな凶悪なフェアリーがおるんか・・・

78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:18:59 ID:7ca
>>66
国によって解釈が違うだけやないか?
向こうのほうやと妖精も人を惑わしたり害したりする悪い存在であることが多いし
万国共通でええ存在って精霊くらいやないか?

73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:17:32 ID:0Zq
ヴァンパイアVS天狗

75: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:17:53 ID:Ll0
>>73
空中戦になりそう

76: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:18:20 ID:vQO
飛ぶのは天狗の方が早いイメージ
耐久とかはヴァンパイアの方が強そう
>>73

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:18:42 ID:0Zq
まあ天狗刀持ってるし()

80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:19:22 ID:3yx
がしゃどくろとかいう期待のルーキー

がしゃどくろ

がしゃどくろは日本の妖怪。戦死者や野垂れ死にした者など、埋葬されなかった死者達の骸骨や怨念が集まって巨大な骸骨の姿になったとされる。夜中にガチガチという音をたててさまよい歩き、生きている人を見つけると襲いかかり、握りつぶして食べると言われる。
wiki-がしゃどくろ-より引用

Takiyasha

81: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:19:25 ID:uAW
ウィキペディアのドラゴン
割となんとかなりそう感ある
https://ja.wikipedia.org/wiki/ドラゴン

no title
中世に描かれたドラゴンがしょぼすぎると話題に
http://world-fusigi.net/archives/8980057.html

b86db68a-s

82: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:19:35 ID:5rd
神通力とかまず価値観が違うから神様の代理戦争にしかならない

84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:20:55 ID:3yx
どんな仰々しいバケモンもすねこすりの前には無力なんだよなぁ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:21:47 ID:ZnE
互いの世界観をどう擦り合わせるかによるんかな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:21:50 ID:rxX
ドラゴンはこことかが詳しいンゴ
http://www.geocities.jp/ouroshinga2000/page022.html

91: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:23:25 ID:o4h
>>87
ギータやサファ“ト”ってドラゴンが居て草

89: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:22:39 ID:uAW
妖怪は百鬼夜行とか江戸時代に娯楽でキャラクター化したからわかりやすい
西洋妖怪はそういうまとめがないからわかりにくい

800px-Hyakki-Yagyo-Emaki_Tsukumogami_1

92: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:23:41 ID:5rd
西欧って括りがおかしい
イギリスVS日本とかにしねもらわんと

94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:24:45 ID:7ca
no title

101: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:26:57 ID:LF2
>>94
これマッマやろ

97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:26:18 ID:vQO
>>94
めっちゃいいやつやん

102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:26:58 ID:uAW
>>97
ホンマやな
人を頭からガブリといきそうな面しとるのに

99: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:26:36 ID:o4h
もう日本妖怪に鬼太郎入れてええんやない?

104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:27:20 ID:3yx
>>99
がしゃどくろいけるんやったらええかも知らんな
もっと言えば妖怪ウォッチオリジナルのメンツも

110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:30:05 ID:3yx
水虎とかいう河童の上位互換

水虎

日本では水虎は河童によく似た妖怪、もしくは河童の一種とされ、河童同様に川、湖、海などの水辺に住んでいるとされる。体は河童よりも大柄かつ獰猛で、人の命を奪う点から、河童よりずっと恐ろしい存在とされる。

長崎県では年に一度、人間を水中に引き込んで生き血を吸い、霊魂を食べて死体にして返すという。青森県では子供ばかりを襲い、水遊びをしている子供を水中に引き込み、命を奪うという。琵琶湖付近や九州の筑後川付近では、水虎が夜更けに悪戯で人家の戸を叩いたり、人に憑くこともあるという。

水虎が人間を襲う理由は、水虎が龍宮の眷属であり、自分の名誉を上げるためとされる。また水虎は48匹の河童の親分であり、河童が人間に悪事を働くのも自分の地位を水虎に上げてもらうためとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/水虎

SekienSuiko

114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:33:40 ID:5rd
イタリア
ミルメコレオ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミルメコレオ

ライオンの父とアリの母を持つ生物で、顔はライオン、首から下がアリの姿とされる
アリ同様に地中の巣の卵から孵化するが、地中でかなりの大きさに成長してしまうために地中で身動きがとれず、自力で巣から出る前にほとんどが死んでしまう
巣から出られても肉食のライオンの性質のために植物を食べることができず、アリの性質のために肉を食べることもできず(当時、アリは草食と考えられていた)、餌を得られないために死んでしまう

Myrmecoleon_1491

119: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:36:25 ID:UNl
でいだらぼっちとかいう糞強妖怪

なお、田植えを真似て海苔を作る模様

124: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:41:28 ID:uAW
人魚とかいう中立種族

126: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:41:55 ID:ZYe
>>124
なおセイレーンはガチでやばい模様

128: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:42:42 ID:uAW
>>126
日本人魚「ワイの肉を仲間に食わせて不死身軍隊作ったろ!」

129: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:43:32 ID:rgV
>>124
海に漂着してた半魚の妖怪や!
no title

アマビエ

アマビエは、日本に伝わる半人半魚の妖怪。海中から現れ、豊作や疫病などの予言をすると伝えられている。

江戸時代に肥後国(熊本県)に現れたと伝えられている。

弘化3年(1846年)の4月の中旬頃。毎晩のように海中に光る物体が出現していたため、ある夜に町の役人が海へ赴いたところ、このアマビエが現れていた。その姿は人魚に似ているが、口はくちばし状で、首から下は鱗に覆われ、三本足であった。

役人に対して自らを「海中に住むアマビエである」と名乗り、「この先6年間[注 1]は豊作が続くが、もし疫病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と予言めいたことを告げ、海の中へと帰って行った。

この話は当時の瓦版で人々に伝わり、アマビエの姿も瓦版に描かれて人々に伝えられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アマビエ

130: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:46:03 ID:o4h
海外やと妖怪ってより悪魔とかの扱いなんかね

132: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:51:48 ID:2WP
西洋の妖怪はヨーロッパの陰湿さがよく出とるわ

134: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:54:09 ID:EDh
日本の妖怪は神に近い存在やし行けるやろ
西洋妖怪なんて魔女も吸血鬼も人に毛が生えたようなのやし

138: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)03:01:05 ID:kIE
河童は水の神
鬼も鬼神だし

139: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)03:01:39 ID:YPf
日本の妖怪のほうが薄気味悪くてリアルな感じがするわ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西洋妖怪が日本妖怪よりめっちゃ強いみたいな風潮

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月17日 20:21 ID:fRckjSIm0*
長飛丸
2  不思議な名無しさん :2018年02月17日 20:44 ID:uTZ5cFDC0*
(ФωФ)
一番スゲーのは!
日本妖怪なんだよぉぉ!
3  不思議な名無しさん :2018年02月17日 20:54 ID:3N.sMy1m0*
アマビエ優しい
中国にやっばい奴がいっぱい居そう
地方に居る地元民しか知らない弱点よく分からん妖怪は怖い
4  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:00 ID:uQvYQyIi0*
創作で日本側が主人公なせいで、
西洋の敵が強く設定されるってだけやろ?

鬼と天狗はインド神話と双璧のぶっ飛び宗教、
仏教由来だから上位の方だと滅茶苦茶なスペックやで。
5  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:00 ID:tWHgwQ6X0*
鬼太郎の引き立て役として水木しげるが設定しただけだろ
6  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:11 ID:3N.sMy1m0*
あー漫画だとなんか強くなるな<西洋妖怪

実際会話無理なのでは?
西洋妖怪「?」vs日本妖怪「?」
強くて賢い系や言葉で抉ってくる系は言語の違いに戸惑いそう
7  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:14 ID:X2BJh3Mj0*
日本の妖怪は可愛いらしいのが多い
こちらが叱ったり驚かなかったりしたらシュンとなって出て行きそう
気の毒だから驚いたふりしてあげそう
ちなみに日本妖怪の頭目は見越し入道
8  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:17 ID:c68N4A0W0*
九尾の狐とかわりといいとこいきそうなのにカッパとか
9  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:19 ID:c68N4A0W0*
※8
すまん途中で流しちまった。

カッパとか小豆洗いを代表にしたがる日本人の国民性。
と書きたかった。
10  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:20 ID:D3y9Omor0*
純粋に西洋の幻獣とか妖精の類を日本人はあまり知らないってのもあるかもな
あとは思いつきにくい、とか
ハリーポッターに出てくるやつなんか思い返してみればピクシーやらレプラコーンやらしょぼい幻獣は結構いる
まあどっちにしろ西洋も東洋も人間の英雄の引き立て役なんですけどね
11  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:22 ID:BZRMp7Fe0*
鬼太郎いりゃ何とでもなるから
12  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:40 ID:XjZFaiI70*
妖精って言葉に惑わされてないかな?羽根の生えたフェアリーだけじゃなく色々なやつの総称が妖精。日本の「妖怪」と同じだと思ったほうがいいかな。ちくま文庫からでてる、
ケルト妖精物語、ケルト幻想物語をもしよかったら読んでみてほしい。なんだ妖精って妖怪と変わらないじゃんってなるオススメです。むこうの民間伝承やら昔話を集めたもの
です。あと数が少ないと思った人は日本語訳を疑ってみてね。コボルト、ドワーフ、ゴブリンも人によっては小人や小鬼で訳しちゃうし、オーガもジャイアントも一くくりで巨人だし。デュラハンも妖精の様な死霊の様な・・・妖怪の方がしっくりくるんだけどね。
13  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:47 ID:bOszLQ6x0*
48匹の親玉とかAKBのセンターかよ
14  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:55 ID:DLhnbG3C0*
そもそも西洋というか日本以外では「妖怪」と定義された存在は無いし、それに相当する意味の言葉も無いんだよなぁ
妖精とか精霊とか幻獣怪物の類を、無理矢理「妖怪」のカテゴリーでくくってるからね
15  不思議な名無しさん :2018年02月17日 21:56 ID:4.7A8Q.t0*
バックベア―ドについて色々言いたい人がいるのは百も承知だが、それでもあのビジュアルで全て許せるんだよ
16  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:03 ID:cpnMoveh0*
土蜘蛛は割と強キャラ扱いされてるかな
まぁ実態は支配を受け入れなかった少数民族とか山賊の類って言われてるけど
17  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:08 ID:PdJFkz9R0*
デュラハンは元々の意味におけるダークエルフかな?
エルフィンナイト(スカボローフェアなどのバラッドの元ネタ)か?
18  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:09 ID:c.a.VKBc0*
何だかんだで妖怪って西洋も東洋も人間に退治されてるし。あと、外国の妖怪が日本の妖怪より弱く感じるのはだいたい鬼太郎のせい。
19  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:12 ID:YlHQE.P10*
神と妖怪の明確な違いがよくわからん。人に対して良い存在が神で悪い存在が妖怪ってわけでもないし。
20  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:14 ID:YlHQE.P10*
※18
確かに鬼太郎で日本妖怪が西洋妖怪に勝てるもんかって話があった気がする。
21  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:21 ID:o0rTv8.N0*
神が零落した存在が妖怪。
妖怪が畏怖されて信者を集めると神になる。
カルト教団の教祖なんかは外から見ればただの妖怪。
22  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:25 ID:dqDPyDeH0*
とりあえず牛鬼がいれば神クラスじゃなけりゃ殺せる
取り憑いて内部操作なんて特殊能力あれば主人公と同じだろ
23  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:41 ID:RSNBKJUw0*
日本の妖怪って悪戯とか見守る的なのが多いけど、西洋のモンスターはもろ食うとか殺すとか襲うとか好戦的なのが多く見える。
日本にも一撃必殺兵器みたいなトンデモも少しいるけどさ。
24  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:43 ID:KvkjzjHe0*
※23
キリスト教が土着の宗教を駆逐する為に、
キリスト教以外の宗教の神様を悪魔や怪物として取り入れていった
その名残だよ
25  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:48 ID:wx1.vFzn0*
※23
いや、しょぼいのも普通にいっぱいいる
インパクトのあるヤバい奴じゃないと日本まで伝わってこない
逆もしかり
26  不思議な名無しさん :2018年02月17日 22:58 ID:1.PGCXL70*
麒麟って日本妖怪じゃなかったっけ❔
27  不思議な名無しさん :2018年02月17日 23:10 ID:KvkjzjHe0*
※26
中国だよ
28  不思議な名無しさん :2018年02月17日 23:37 ID:gpmdbAH00*
鬼太郎思い出すスレやったな 西欧妖怪の他にも、中国妖怪、南方妖怪がいたな
総戦力的には西欧>中国>日本>南方 日本は本気出せば西欧に勝てると思う
29  不思議な名無しさん :2018年02月17日 23:53 ID:.qkZfvoH0*
関税と同じ
入国する時に税金掛かって強くなる
だから日本の妖怪が海外行くと逆の現象が起きる
30  不思議な名無しさん :2018年02月17日 23:56 ID:uKmi1dXc0*
地理的に広いとクラーケンやサラマンダーなんかの伝聞で誇張された系の怪物が増えるから有利
メジャーな西洋妖怪と対決するなら龍や九尾なんかの東洋共通のビッグネームだけ選抜しないとフェアじゃないな
イギリスの妖精vs日本の妖怪だと割といい勝負しそう
31  不思議な名無しさん :2018年02月18日 00:40 ID:vDEeBKjc0*
シルキーという家政婦
32  不思議な名無しさん :2018年02月18日 00:51 ID:vqUzBCIC0*
日本妖怪って括りが結構難しい気がする。
どうしたって大陸からの輸入多いし。
鬼も元々は輸入されて、日本的に改変されて今に至る感じだと思うんだけど、それを日本妖怪にカウントしても良いのかって線引きが重要なんじゃないかな。
既に日本的に改変済みは日本妖怪でオッケーなら、色々有名なの沢山いるけど…
本当に日本固有の妖怪ってかなり少なそうだなぁ
むしろ昔から伝わる妖怪よりも都市伝説よりの最近の妖怪(?)の方が純粋な日本産だったりして
トイレの花子さんとか口裂け女とか
33  不思議な名無しさん :2018年02月18日 01:20 ID:T4yoak7a0*
キリシタン「HaHaHa haaaaaaaaaaa!!」
西洋妖怪 「OH...site」
キリシタン「キリシタンになっちゃえyo」

あっちの話が全部コレで妖怪の強さがわからん
34  不思議な名無しさん :2018年02月18日 02:08 ID:A5YW43.Y0*
※1
残念ながら中国産です
35  不思議な名無しさん :2018年02月18日 03:11 ID:euzSZNzt0*
日本妖怪のイメージ、ほとんど水木御代
あの人こそ日本妖怪の総元締めやな
36  不思議な名無しさん :2018年02月18日 06:20 ID:I.cKcYbh0*
元祖妖怪大戦争のダイモンってはバビロニアの妖怪だっけ?
37  不思議な名無しさん :2018年02月18日 07:06 ID:CPy.GFES0*
西洋の怪物は、キリスト教に破れ追われた存在でわりとガチ勢多めなイメージ。
日本の妖怪は神~なんだこりゃ?までいて、一口に括れないな。
小豆シリーズとか豆腐小僧とかなんやねん(笑)
38  不思議な名無しさん :2018年02月18日 08:07 ID:f4OewfY60*
日本妖怪すごい→日本すごい→日本人すごい→俺すごい
39  不思議な名無しさん :2018年02月18日 09:04 ID:5PhNexsO0*
将門って妖怪だったんかw
40  不思議な名無しさん :2018年02月18日 09:14 ID:aIv8h2rh0*
ちょっと西洋コンプも入ってるやろな
41  不思議な名無しさん :2018年02月18日 09:15 ID:eqvYubJj0*
現実でも海外の事件は余程大きくないと日本で報道されんだろ
それと同じで、妖怪(悪魔)も余程強いやつじゃないと取り上げられないのと一緒
インド神話は…規格外
42  妖怪博士 :2018年02月18日 11:49 ID:DHfWip5P0*
僕らの死神様
43  不思議な名無しさん :2018年02月18日 15:20 ID:iebB.q2q0*
鬼「ワイが代表格やと思っとったんやけど」
44  不思議な名無しさん :2018年02月18日 15:45 ID:nrgBkPDM0*
ダイダラボッチて転んで手を着いた痕が浜名湖になったとか言う奴やろ
一匹だけスケール違いすぎやしませんかね・・・・
45  不思議な名無しさん :2018年02月18日 19:03 ID:U6OOoO2D0*
ミルメコレオにはいつも世話になってたわ
46  不思議な名無しさん :2018年02月18日 20:33 ID:N25ZGKib0*
大体水木しげるのせい
47  不思議な名無しさん :2018年02月18日 20:36 ID:zjakSS9f0*
可愛さ対決なら猫娘がいればなんとかなるか?
48  不思議な名無しさん :2018年02月18日 22:03 ID:BrTPmR7q0*
江川さんが居るな?

ミルメコリオって学名のアリジゴク(ウスバカゲロウ)とかゆうムイムイ。
49  不思議な名無しさん :2018年02月19日 10:18 ID:hjBWhsLz0*
単に日本が舞台な場合、外国のことなのに日本にまで知られていたり
わざわざ日本に来ることになった上で悪さするような連中な時点で
ある程度以上の知名度のある猛者なだけだろ
自分の地元で細々とやってるような無難な奴もどこにだっているよきっと
50  不思議な名無しさん :2018年02月19日 12:58 ID:R24SUewm0*
今の宗教を流行らすために各地の民族信仰を取り込みまくって、都合良いのは神、悪いのとかよく分からんのは妖怪、悪魔とかに分類しちゃったのよね
特にキリスト教が顕著だけど仏教やイスラムも似たようなことしてるしな
51  不思議な名無しさん :2018年02月20日 19:55 ID:.BtyjicS0*
そりゃああっちはエジプトとギリシャとローマと北欧とキリスト教とイスラム教がぶん殴り合ってる激戦区だからな…並みの妖怪では生き残れない
52  不思議なGANTZ信者 :2018年02月21日 21:22 ID:Vw.1F2UN0*
GANTZ大阪編見ろ
恐怖で戦慄するぞ
53  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:41 ID:.tsiFsCn0*
日本がキリスト教化されていたら、天狗とか天使扱いなってたかもね。裏切り者枠の下級天使だろうけど。
54  不思議な名無しさん :2018年03月31日 23:38 ID:W3flNjoJ0*
マジレスすると西洋妖怪って神話のものばっかりやん
55  不思議な名無しさん :2018年04月03日 00:24 ID:u0ykg5V30*
鬼太郎は映画「妖怪大戦争」で名前だけ周延してたなあ
56  不思議な名無しさん :2018年04月03日 00:25 ID:u0ykg5V30*
※33
site ??
57  不思議な名無しさん :2018年04月03日 20:47 ID:UOjO.1510*
なんか妖怪のゲームやりたくなった
58  不思議な名無しさん :2018年06月11日 17:03 ID:gvS7Y8p50*
枕返されたら死
小豆洗ってるような音がするなーと思って川の方見て姿を見たら死

日本のこんなんばっかだぞ
西洋連中ベトナム戦争のアメリカ兵みたいになるわ
59  不思議な名無しさん :2018年07月14日 13:30 ID:.q4xS.Q10*
ゆらりヒョンがボスって定着しちゃったけど鬼太郎アニメの産物だからな!?
「で、あの人誰だっけ?」となる幽霊とか座敷わらしとかに近い、全然ボスじゃない。
あと西洋だとフェアリー、エルフ、ニンフとかが日本におけるすねこすりとかぬりかべだ。
なお世界中のドラゴンは東アジアの「蛇の神格化」こらひろがって進化したわけで「悪いドラゴン」は「戦争相手の旗がドラゴン」とかで山を超えると「いいドラゴン」になる。
わかりやすいのがドラキュラ。日本語で「ドラゴン公」地元の龍と讃えられて嬉しくないわけがないので喜んでた。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る