まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

昭和って合法的に覚せい剤売ってたんやろ?

2018年02月22日:18:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 76 )


1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:31:37 ID:BFv
頭おかしすぎやん
製薬会社が作ってたとか

メタンフェタミン(覚せい剤)

メタンフェタミンは、アンフェタミンの窒素原子上にメチル基が置換した構造の有機化合物である。
日本では商品名ヒロポンとして販売されているが、「限定的な医療・研究用途での使用」に厳しく制限されている。

また、強い中枢興奮作用および精神依存、薬剤耐性により、反社会的行動や犯罪につながりやすいとされるため、日本では覚せい剤取締法を制定し、覚せい剤の取扱いを行う場合の手続きを規定するとともに、それ以外の流通や使用に対しての罰則を定めている。

■ヒロポン
ヒロポンの名は、「疲労をポンと取る」にも掛けているが、英文綴りに見られるように、ギリシア語の Φιλόπονος(ピロポノス/労働を愛する)を由来としている。

日本では、大東亜戦争以前より製造されており、「除倦覺醒劑」として販売されていた。その名の通り、疲労倦怠感を除き眠気を飛ばすという目的で、軍・民で使用されていた。現在でこそ、覚醒剤の代名詞であるヒロポンだが、当時はメタンフェタミンの副作用について、まだ知られていなかったため、規制が必要であるという発想自体がなく、一種の強壮剤として利用されていた。当時の適応症は、「過度の肉体および精神活動時」「夜間作業その他睡気除去を必要とする時」「疲労二日酔乗り物酔い」「各種憂鬱症」であった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/メタンフェタミン
日本でなぜ大麻(マリファナ)が禁止なのか。その理由を語っていく
http://world-fusigi.net/archives/8043761.html

引用元: 昭和って合法的に覚せい剤売ってたんやろ





2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:32:13 ID:LJ4
煙草が体に良かった頃も有るで

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:32:52 ID:BFv
>>2
なんかアルツハイマーにええとかは数年前でもいわれてたよね?



3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:32:16 ID:EqD
昔は昔、今は今だ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:33:51 ID:PC5
煙草なんか欧州に紹介された時は精力剤やからな

8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:35:46 ID:BFv
メンソールはEDなるって都市伝説やったんか

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:35:46 ID:rQZ
疲労がポンって抜けるししゃーない

11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:37:05 ID:Yqc
逆に覚醒剤が規制されている事がおかしい時代がくるかもよ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:38:11 ID:BFv
>>11
それはない
100%ない
言い切れる

15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:38:36 ID:Yqc
>>14
何で?

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:40:56 ID:BFv
>>15
国にとってメリットがないから

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:41:48 ID:Yqc
>>22
この先人体に無害な覚醒剤出来るかもよ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:43:11 ID:BFv
>>23
というと?依存性がないとかそういうこと?
それはもう覚せい剤じゃなくない?高揚感=依存性なんだから

31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:44:16 ID:Yqc
>>27
依存はあってもいいやん体に悪く無けりゃ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:45:50 ID:BFv
>>31
体に悪いから禁止というより
国の治安や経済に関わるから許可できんやろ
国民の健康に影響するから禁止なんか建前やろ

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:47:12 ID:Yqc
>>35
無害な覚醒剤生産
新しい産業にならんかな?

58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:50:12 ID:BFv
>>43
無理ちゃうかなあ
覚せい剤の効能をはっきりしらんけど酒なんて相手ならんくらいハイで気持ちええんやろ
合法にしたら北斗の拳みたいな世界なるんちゃうか

67: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:52:05 ID:Yqc
>>58
休めない貴方に!みたいなキャッチで薬局販売とかね

72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:52:52 ID:BFv
>>67
それはもう過去にやられとるからなあ

76: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:53:27 ID:Yqc
>>72
有害やった時代やろ

93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:56:34 ID:BFv
>>76

no title


この頃やろ?画像あった

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:37:16 ID:SmP
一応医療用ヒロポンは今でも作ってるで

ヒロポン(メタンフェタミン)

アンフェタミンの窒素原子上にメチル基が置換した構造の有機化合物である。間接型アドレナリン受容体刺激薬としてアンフェタミンより強い中枢神経興奮作用をもち、依存性薬物である。日本では商品名ヒロポンとして販売されているが、「限定的な医療・研究用途での使用」に厳しく制限されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メタンフェタミン
640px-Crystal_Meth

17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:39:19 ID:L1J
LSDなんか依存性低いし致死量もクッソ低いから
毎日決めても大丈夫だゾ~

28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:43:48 ID:SmP
>>17
依存性・毒性は全くなくても瞳孔開くからキメすぎたら視力落ちるで

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:44:31 ID:L1J
>>28
ヒエッ・・・恐ろしすぎィ!

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:47:03 ID:SmP
>>32
アメリカの麻薬捜査官のドキュメンタリー見たんやが
捜査官の1人がLSD工場の煙を吸ってしまって救急搬送されたんや
でも病院でも放置しか対処がでけへんかったから
結局薬が抜けた後に視力めちゃくちゃ落ちて
後遺症で目の筋肉に常に痛みが走るのとサングラスかけないと外出できないってインタビューに答えててLSDもオーバードーズは危険やねんなっておもたで

50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:48:46 ID:L1J
>>40
そもそも真皮から摂取できるってあたり怖すぎなんだよなぁ・・・
LSDはまじで不思議な薬やで

21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:40:32 ID:uvi
嘘か本当か分からんけど表向きは禁止だけどよっぽど派手に暴れなきゃ裏で作っても大きなお咎めなしな時代があったって聞いたで

25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:42:36 ID:Q7p
ワイが気になるんは海外ドラマとかでよくハイになるとか言うやんあれも麻薬なんかな?ガキでも使ってるからかるーい合法なお薬なんかと思ってるで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:43:48 ID:p9l
コーヒーも200年後は発禁やぞ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:44:05 ID:hpH
>>29
コーヒーは間違いなく飲めないやろな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:47:05 ID:L1J
>>29
酒が先定期

33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:45:12 ID:Ivq
旧軍が前線用に作った奴の在庫処理やろあれ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:45:57 ID:PHm
1920年代のアメリカに至っては放射性物質(※ラジウム)入り清涼飲料水が実在していた模様

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:48:01 ID:v3A
>>36
まあその頃は原子力最強説あったからな
原子力車ってのもあったらしいし
走る原発やんけ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:46:37 ID:Ivq
ゴルバチョフ「酒は身体に悪いから規制しよう(提案)」

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:47:56 ID:p9l
>>37
ウィルソン大統領「それもうやったんですよ…」

44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:47:16 ID:3GS
明日100%死ぬって言うならやってみても良いかも

48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:48:41 ID:SmP
ラジウム飲料って当時健康とか言って売られてたやつか?

51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:49:00 ID:Awn
LSDって何からできてるん

LSD (薬物)


非常に強烈な作用を有する半合成の幻覚剤である。ドイツ語「Lysergsäurediethylamid」の略称であるLSDとして広く知られている。
LSDは化学合成されて作られるが、麦角菌やソライロアサガオ、ハワイアン・ベービー・ウッドローズ等に含まれる麦角アルカロイドからも誘導される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/LSD (薬物)
LiquidLSD
LSD溶液

52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:49:24 ID:Gah
>>51
麦角菌

55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:49:37 ID:Awn
>>52
麦か?大麦か?

59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:50:12 ID:L1J
>>55
麦についた細菌やぞ

62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:50:35 ID:Awn
麦から覚せい剤って作られるんか

63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:51:38 ID:Gah
>>62
シャブとLSDはまたちゃうで

64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:51:52 ID:Awn
>>63
はえ~

65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:51:56 ID:SmP
>>62
覚せい剤の大元の大元は麻黄やで

71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:52:36 ID:Yqc
>>65
毒芥子やろ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:53:23 ID:SmP
>>71
芥子ってモルヒネとかヘロインやないんか?

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:53:47 ID:Yqc
>>75
それが覚醒剤ちゃうん?

79: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:54:09 ID:SmP
>>77
ちゃうで長井博士「麻黄って漢方薬から風邪の症状に効くエフェドリンって物質を発見して大量合成出来るようにしたで!」

-以降現代におけるまでのほとんどの総合感冒薬はエフェドリンが主成分となる-

長井博士「もっと効果あげれるかもしれんから、エフェドリンの色々な誘導体作ったろ!」

長井博士「あかん…なんかメタンフェタミンとかいうめっちゃハイになる薬が出来てもうたわ…」

-以降現代におけるまでのほとんどの覚醒剤はメタンフェタミンが主成分となる-

86: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:55:26 ID:Yqc
>>79
ヒロポンて毒芥子からかと思ってたんやけど

95: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:56:39 ID:SmP
>>86
芥子からのヘロイン・モルヒネはダウナー系やから
覚せい剤とかコカインみたいなアッパー系とは真逆やで
LSDは幻覚剤やからその3種類の効果は全然似てないで

101: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:57:53 ID:Yqc
>>95
LSDが覚醒剤言うてるの?

114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:00:20 ID:SmP
>>101
LSDは覚せい剤やないで
覚せい剤はふつうに使ってたら幻覚なんかみいへんで
禁断症状の時にムカデの夢見たりするぐらいで
混ぜ物入ってなかったら基本は幻覚ないで

LSDは幻覚見たい人が使うんや
ジョブズが神秘的な発想を得たのはLSDって自称してるぐらいやし

66: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:52:00 ID:Awn
みんなくわC

74: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:53:11 ID:qYX
アンデス文明「コカイン常備やで」

78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:54:00 ID:PHm
>>74
コカコーラも最初は本当にコカイン入ってたな

83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:54:53 ID:8w4
はえー

87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:55:47 ID:Awn
麻薬捜査官になれるんとちゃう君ら

88: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:55:47 ID:qik
元気倍増、滋養強壮、疲労がポンと飛ぶ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:56:15 ID:qYX
>>88
ヒェッ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:00:16 ID:PHm
>>88
ヒェッ

90: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:56:11 ID:GDo

アヘン


ケシ(芥子、opium poppy)の実から採取される果汁を乾燥させたもので、いわゆる麻薬である。紀元前から鎮痛作用などが知られ用いられており、後に阿片戦争を引き起こすなど、重大な害悪を引き起こした。現在では、1912年のハーグ阿片条約、これを引き継ぐ1961年の麻薬に関する単一条約において国際統制下にある。日本でもあへん法によって規制されている。

日本は関東州、満州においてもアヘンを厳禁としない漸禁政策を敷く。1915年にはモルヒネの国内生産が成功し、アヘンの需要は高まった。満州においてもアヘンは製造された。中華民国においては蒋介石政府がアヘン禁絶政策を表明していたものの四川雲南を中心とした中国アヘンが事実上流通しており軍閥の重要な資金源とされていた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アヘン
Chinese_Opium_smokers
アヘンを吸う中国人

96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:56:48 ID:uM1
>>90
台湾は一応撲滅したやろ

99: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:57:25 ID:GDo
>>96
なお満州

108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:59:11 ID:uM1
>>99
満州国の歳入の少なくない部分を占めていたとかウハウハですわ

98: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:57:13 ID:Awn
よく聞く大麻はどうなん?アッパー系なん?

102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:57:53 ID:SmP
>>98
弱いダウナー系に分類されるのが一般的とちゃうか
もちろん使ったことないから知らんけど
音楽が聴きやすくなるらしいで

105: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:58:14 ID:NoO
麻薬って言っても、強弱あるからなんとも
広義で言えば精神病薬なんかも麻薬やし

110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:59:40 ID:qik
最大限好意的に解釈すれば実際に継続使用してみるまで
その副作用に気が付かなかったんだよな
覚せい剤中毒の知識なしに普通に与えられたら
スゲェ!気持ちい!もっと頂戴って誰だって言うと思うぞ

111: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:59:53 ID:Awn
ワイのトッモはキンタマ握ってる時みたいな安堵感っていうてたわ

113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:00:19 ID:BFv
>>111
それもう金玉握っとけばよくない?

118: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:01:25 ID:Awn
日光浴しながら酒飲んで、かつキンタマ握ったときの感じやばいで
ほんまに脳みそとろけそうになる

121: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:02:19 ID:BFv
プレステでLSDなんてゲームが出てた時代があるんやろ?

LSD (ゲーム)


1998年10月22日にアスミック・エース エンタテインメントより発売されたPlayStation用ゲームソフト。
プレイヤーは、夢の世界を理由もなく彷徨う。目的も敵も味方も存在しない世界で、自分の思うまま、行きたい所に行くことができ、その際色々なキャラクターや不思議なオブジェに遭遇したりする。壁やキャラクター、オブジェなどにぶつかる事で他の場所にワープする事ができる。
独特のシュールな世界観から、カルト的な人気を維持している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/LSD (ゲーム)


130: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:04:09 ID:plt
やけに詳しいのが居ますね...
お医者さんかな(すっとぼけ)

133: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:05:48 ID:SmP
薬には絶対手出したらいかんのやで
周りの人悲しむで
レクイエムフォードリームでも見て諦めるんやで

レクイエム・フォー・ドリーム


2000年のアメリカ映画。普通の生活をしていた人々が、麻薬により崩壊してゆく様を描いた衝撃作。原作は脚本も手がけたヒューバート・セルビー・ジュニアの小説『夢へのレクイエム』(Requiem for a Dream)。
レクイエム・フォー・ドリーム [DVD]

136: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:06:59 ID:Mly
LSDとか覚醒剤成分を体内で帳消しにする
薬とかできてそうやけど出来んもんなんやな

138: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:07:54 ID:Awn
>>136
いやなんかあったで確か!
急性中毒みたいなんを中和するやつ
この前ドキュメンタリーで麻薬中毒者が多い街でそれを配ってるのみたわ

143: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:09:58 ID:SmP
>>138
あれな、どちらかというとヘロイン の禁断症状でやばい状態になった体を戻すためにまたヘロイン の弱いバージョンを打ち込んどるだけなんや
別に薬じゃなくて禁断症状を緩和してるだけやねんで

147: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:11:18 ID:Mly
>>143
へぇーなんかいよいよヤバイときの処置なんやな

154: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:13:13 ID:SmP
>>147
まあ脳内伝達物質出しまくったらその反動で薬が抜けたら出んくなるねん
でも脳内伝達物質は普通に生きてるときにも必要やから
出んくなったら血圧が異常値になったり痛覚神経が著しく反応したり内臓機能が低下するんや

137: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:07:50 ID:Ivq
このスレ絶対趣味一般民おるやろ

140: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:09:07 ID:YO3
犬神家観たくなって来た

141: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:09:38 ID:YaP
炭鉱の仕事疲れたからヒロポンで体力回復や!

142: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:09:58 ID:qik
タイで使役に使われるために覚せい剤を打たれまくっていた像が保護された
像は完全に狂って涙を流し続けている状態
保護センターの他の像たちも遠巻きにして近寄ろうとはしない
実に惨い光景だった

146: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:10:49 ID:L1J
ヘロインの禁断症状で死んじゃうからアヘン打つンゴの精神
大切にしていきたい

148: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:11:38 ID:AFV
薬はクロコダイルみてからやるもんではないなと改めて思った

デソモルヒネ


1932年にロシュ社が開発した鎮痛剤の一種。他のオピオイド系薬物より即効性があり、吐き気を催すことも少ない。非常に強力な鎮痛及び鎮静作用をもつ薬物であり、それはモルヒネの8倍から10倍とされる。
ロシアをはじめとする北中欧の貧困層に出回っており、強力な依存と、極めて凄惨な副作用を伴うにも関わらず、中毒患者が年々増加して深刻な社会問題となっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/デソモルヒネ

【超・閲覧注意】頭部が溶けた女 ― 合成麻薬クロコダイルで体中が壊死した人々(TOCANA)

149: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:12:11 ID:q7y
ヘロイン怖すぎて草も生えない

160: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:15:58 ID:SmP
その快感は
『オーガズムの数万倍の快感を伴う射精を全身の隅々の細胞で行っているような』
『人間の経験しうるあらゆる状態の中で、ほかの如何なるものをもってしても得られない最高の状態』
などと表現される。
出典
ヘロイン - Wikipedia

これすき

162: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:16:32 ID:L1J
高野秀行がアヘン作りにビルマ行って中毒になって帰ってくる話ほんとすこ

高野秀行


日本のノンフィクション作家、翻訳家。
2002年、取材で出国スタンプ無しで中国を出国、以降正式な国境検問所を一切通らずにミャンマー北部のゲリラ支配域を横断しインドに入国。在カルカッタ日本大使館員に相談の上インド当局に自首した結果、国外追放処分となり、日本へと強制送還された。この際に通過したナガランド州が反政府ゲリラ闘争を抱える地であったこともあり、入管のブラックリストに載せられ、以降インドへの入国が出来なくなった。などのエピソードを持つ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/高野秀行 (ノンフィクション作家)

167: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:20:59 ID:Gah
疲労の防止と快復に!

168: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:21:39 ID:q7y
>>167
なお使用後

171: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:27:12 ID:Gah
>>168
また使えばええんやぞ

169: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:23:45 ID:SmP
とにかく、きく。これを飲めば十時間は必ず眠れぬ。その代り、心臓がドキ/\し、汗がでる、手がふるえる、色々とにぎやかな副産物があって、病的だが、仕事のためには確かによいから、自然、濫用してしまう。

引用:反スタイルの記 坂口安吾

流石に草

170: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)12:24:33 ID:q7y
>>169
頭おかしなるで

100: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)11:57:44 ID:8V3
お薬に自信ニキ多過ぎやろ
何でそんなに詳しいんですかね…









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昭和って合法的に覚せい剤売ってたんやろ?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:17 ID:aL1bjO5N0*
>>17 致死量低かったらまずくないですかねえ…
2  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:20 ID:na..Upo20*
アポロ13の事故で暖房使えなくて乗組員が寝不足になっていたから
最後は覚せい剤を打って作業していた
3  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:31 ID:5HIXEorc0*
依存するやつなんて本当のバカだけだろう
俺の生活にはかかわりのないことだし、薬をやってるやつを心底見下す、

と思ってたんだけど、本当のバカは俺だった。
カゼ薬にやられて抜け出せない。
思考がおかしくなるとか、変なテンションになるなんてことはないけど
薬中の常套句「これがないと体が動かない」状態になったわ。
4  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:32 ID:gujLQdpN0*
清では阿片は上流階級の嗜みとまで言われたしね
5  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:37 ID:9VkfG8to0*
馬鹿じゃねーの1は

ヒロポンは「当時の医学」では依存性無しとされたから「正式な医療薬」として認可されてただけ
当時も麻薬や覚せい剤は普通にご法度だわ
6  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:39 ID:m1rfJusT0*
なお今はなき野坂昭如センセー
末期老人にアヘン解禁を主張。
今から考えると先見の明があった。
7  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:45 ID:fLbPKSG90*
ほへー色々とタメになりましたわ
ワイタバコでさえ何回も禁煙から喫煙のループやで
ハマったら終わるの分かってるからなあ
おっかない世界ですわ
そやけど期待されてるアーティストとか藁すがで手出す気持ちは分かるで
タバコでさえどーにもならん時楽になるもんな
8  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:47 ID:TCs7hJM90*
どこで見たんだったか、LSDに毒性がないという主張の根拠が、過去にあった志望事故は
ラリった人が他の人を頃したのであって、自分に対する毒性じゃないとか言ってて
草生えたわ
9  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:48 ID:e.nB8SaT0*
本スレで必死に覚醒剤肯定してるヤツがいるけど法律違反なんだよはよ捕まれ。
10  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:54 ID:hu6CmlO80*
ハリウッドなんか
13歳の子役をしゃぶ漬けにしてた
11  不思議な名無しさん :2018年02月22日 18:54 ID:4W.OeQZz0*
なんてーか阿呆らしい
今でも薬局いけば買えるのになにいってんだか

成分が少量含まれてるだけだから大量にかって使わないとだが
大量使用するとクスリと同じ効果
薬剤師なら誰でもわかる
12  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:02 ID:C5xdKqMy0*
薬合法化を主張する奴が薬やってるとは限らないけどな
13  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:11 ID:45PuB4jR0*
ヒロポンやると印南になっちゃうよ
14  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:12 ID:j1C3MnaQ0*
今でも天王寺公園で売ってるで
15  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:21 ID:gPoXVVU20*
パブロン コンタック ブラン液
16  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:22 ID:PbucfEOx0*
サザエさんに出てくるのは有名な話
17  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:31 ID:oRc6Pd6L0*
売ってねえよw
大麻は山ほど売ってたけど合法じゃないわな
18  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:34 ID:e.nB8SaT0*
※12
興味ありありだろ
合法化は絶対に無いから待ちきれずにやるよおまえ
19  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:40 ID:Cm4KFVYA0*
仕事中寝ちゃうからカフェイン錠飲んだりしたけど効かなくなり。増やすと気持ち悪くなって仕事できる状態じゃなくなるからそれ自体やめたわ
無害で依存も耐性もつかない覚醒剤あったらマジで欲しいわ
20  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:43 ID:YtiIN6pg0*
※16伊佐坂先生がヒロポンを当たり前にやっているってヤツだろ?
21  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:45 ID:9c.EBIce0*
アメリカもイギリスも国が傾きかけたからハードドラッグは一切禁止にしたっていう歴史がある。
22  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:46 ID:EcfxH9Tz0*
陸軍の本土決戦兵器として大量生産
いらなくなったから闇市に横流し
中毒者大量生産 現在の暴力団の原資となる
品薄で町工場で生産
覚醒剤禁止法
台湾で生産 高温が向かないから低品質で撤退
韓国で生産 大成功だが取り締まられる
中国で生産 大成功だが取り締まられる
北朝鮮で生産 大成功だが密輸舟撃沈
オウム真理教で生産 闇の中
こんな感じか
23  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:55 ID:1M7UyeVO0*
人生に一回はアヤワスカやりたいわ〜
24  不思議な名無しさん :2018年02月22日 19:59 ID:6s.rSjL80*
疲労がポンと抜ける代わりに台頭した物って何か分かる?

酒だよ
25  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:01 ID:0GwAVWUp0*
今思えば印南のガン牌はよくTV放送できたな
2000年代に入っていたはず
26  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:02 ID:AYKN7VOv0*
未来「平成って合法的にタバコ売ってたんやろ?」
27  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:19 ID:SJSFh4OR0*
鬱で長く抗うつ剤引用してるが、ダウナー大麻なんちゃらなんてやったら、とんでもない事になりそうだ
LSD模倣動画一瞬見たが、奇妙な揺れで具合悪くなるし
ヒロポンなんてやったら依存するだろうなのが目に見えてるしで
…薬物だの大麻だの皆元気だよな(海外の貧困層やストリートチルドレンは除く)
28  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:21 ID:exS7.7.B0*
そだねー
29  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:22 ID:.iZz.RNB0*
※25
深夜アニメだから
麻雀ほとんど知らなくても分かる良作だったな
30  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:52 ID:QMr8D.6F0*
ウルトラQの最終回で有名なエピソード「あけてくれ」のなかにも登場する。

このエピソードの主人公のダメサラリーマンが会社に大遅刻して出社するのだが、叱りつけた上司が一言「今日はもういいから、これでも飲んで今日は帰れ」と自分の机の引き出しから1ダースは有ろうかというヒロポンのケースを開けて、一本、アンプルを主人公の部下へ手渡すのだ。

昭和40年の作品だが、当時は当たり前だったんだなと強く思わせられた。ちなみのこのエピソードの脚本は金八先生でおなじみの小山内美江子だが、本人も当時はみな脚本家や小説家は常用していたと何かのインタビューで答えていた。
31  不思議な名無しさん :2018年02月22日 20:56 ID:QMr8D.6F0*
現代の大阪の製薬会社オール薬品工業が眠気・倦怠感除去剤の名目で製造販売しているカフェイン製剤の名前は「ヒロオールP」である。〆切の厳しい役務を請け負う職業に従事する俺には、個人的に『神の水』と呼んでいる。
32  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:36 ID:qEvUFQsb0*
今じゃあ考えられないロリ雑誌も売ってたしな
33  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:39 ID:.EYn3Xnj0*
拳銃も合法的に購入、所持できた頃もあったな
34  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:43 ID:elOcKDqt0*
以前シャーロック・ホームズ読んでいたら、ホームズが自分にコカイン注射する場面があって驚いた。事件が無くて退屈だからという理由だったかな。
当時のイギリスでは合法だったらしいな。
ワトソン博士がコカインの打ち過ぎは体に良くないとホームズに注意してたから、現代のタバコや酒と同じような感じだったんだろうな。
35  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:50 ID:vNNecfqf0*
欧米じゃ以前は放射性物質は疲労回復など健康に良い影響を与えると言われてて、放射性物質入りドリンク剤や水、食品なんかが普通に売られていた。
当然癌多発。
36  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:55 ID:0UC9I8Ua0*
ここに書いてある薬全部とマイナーなヤツ、アヤワスカとかメスカリンとか色々やったけど、大したことない。体力と精神力がない雑魚がハマって死ぬだけ。
しかしヘロインはヤバい。日本で気軽に売ってたら私も普通に死ぬ
37  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:56 ID:qI2xGabP0*
寝ずに仕事させるために違法にしなかっただけやぞ
ブラックどころじゃねぇ
38  不思議な名無しさん :2018年02月22日 21:57 ID:23syNBsh0*
昔は合法だったけど今は禁止ってものはよくあるけど
逆に昔は禁止だったけど今は合法ってのってどんなのがあったっけ?
39  不思議な名無しさん :2018年02月22日 22:27 ID:Z5Ryr3Re0*
アシッドは面白いよなあ 木々の葉や壁の模様が連続したかわいいウサちゃんの絵になりウネウネ動く その中の1羽に色がつき立体になる 足元にきたピンクのウサちゃんにと自己紹介&近況報告 脳内でなにが起きているのかまだ解明されてないんだろう 6時間でいつもの自分に戻ってる 法律うんぬんでなく人生経験としてありかも
40  不思議なムスビさん :2018年02月22日 22:48 ID:GjoKMpMt0*
ち ちがう これはただのビタミン剤じゃ……
41  不思議な名無しさん :2018年02月22日 22:51 ID:WRQkb0o90*
風邪シロップも今よりすごかった
42  不思議な名無しさん :2018年02月22日 22:54 ID:c.iVz3qA0*
LSDと覚せい剤の区別つかないのはヤバいだろ
同じ調味料だからって塩と唐辛子の区別がつかないようなもんだぞ
日本の潔癖すぎる性教育に似た危険なものを感じるわ
43  不思議な名無しさん :2018年02月22日 23:05 ID:lH0U.zLH0*
※42
いや調味料と禁止薬物いっしょにするのはどうかと思うが
むしろ麻薬と覚せい剤と幻覚剤の使い分けができる人間のほうがやばいわ
44  不思議な名無しさん :2018年02月22日 23:10 ID:dRqgUW8Q0*
酒もタバコもヒロポンもやめようとちゃんと思えば辞められるが
どうしてもまた、ちょっとだけって手を出しちゃうのが居るからな
45  不思議な名無しさん :2018年02月22日 23:15 ID:0hLV6jip0*
原作漫画でマスオさんがヒロポン使ってたの衝撃的だった
あと芥子(けし)を芥子(からし)と誤読して、からしから麻薬ってできるのかと思ってしまった
46  不思議な名無しさん :2018年02月22日 23:23 ID:c.iVz3qA0*
>>43
あくまで知識の話よ
例えばLSDは依存性がない。これは仕組み上"快楽"が発生しないからだが、
LSD体験した奴が、あークスリってみんなこんなもんだんだーで
覚せい剤や大麻に手を出したらあかんでしょ
ヤクの苦しさ恐ろしさを教えるなら、ちゃんと種類ごとに性質を学ばんと
47  不思議な名無しさん :2018年02月22日 23:48 ID:w8PxGIDw0*
国民総シャブ中で戦争やっとったわけやな
48  不思議な名無しさん :2018年02月23日 00:10 ID:t9XURijH0*
脳みそが覚えちゃやめれない
49  不思議な名無しさん :2018年02月23日 00:12 ID:VtfG253n0*
※18
なんでそう決めつけるのかな?頭悪いから?
50  不思議な名無しさん :2018年02月23日 00:30 ID:r.woUyKV0*
俺のじいちゃんの子供の頃は、大人は普通にヒロポン使って肉体労働しとったらしい
戦後すぐくらいかな
じいちゃんの15歳離れた兄貴は大阪のドヤ街みたいなとこで商売人の手伝いとか人足しとった
滋養強壮剤みたいに思われてて、簡単にハイになれて疲れも無くなるから重宝しとったみたいや
でも疲労を感じん身体になったせいで、若いのに腰と膝を痛めて田舎に戻ったで
その後もヒロポンやっとったし
やたら短気で家族や友達をボカスカ殴るし、行き当たりばったりで仕事は転々と変わる、仲間にいい顔しようとして金ないのにすぐおごろうとする、まぁ困った兄貴だったらしい
ヒロポンの影響かも知らんが、分からん
俺にとっては豪快でオモロいじいさんやったんやけど
60過ぎから急速に老け込んで、70になる頃には寝たきりやった
晩年は全身の骨ボロボロになって、重度の認知症とガンに苛まれた
51  不思議な名無しさん :2018年02月23日 00:37 ID:.u4S3D570*
ヒロポンの影響があるかまではわからんがその世代のおっさんにはありがちな性格だし70過ぎまで生きたなら癌も認知症もわりと普通やろ
52  不思議な名無しさん :2018年02月23日 01:36 ID:UKWYiSUa0*
この手の話題って、さりげなく
メタンフェタミンは強い気持ちがあれば
止められる旨の言い回しする奴、
大麻を酒や砂糖と比較して身体依存の
少なさを主張する精神依存者が
どこからともなく湧いてくるよね
53  不思議な名無しさん :2018年02月23日 02:15 ID:gUn9Yd.L0*
昭和って言ったって前期中期後期くらいで価値観はぜんぜん違うやろ
ひとまとめするのは抵抗あるわ
平成も90年台と2000年以降って時代が違う感じ
54  不思議な名無しさん :2018年02月23日 06:32 ID:bqmvNwln0*
普段あんまり酒飲まないけど、よく良く考えれば飲んで早けりゃ数分で効果が現れる即効性と酩酊状態、人によっては記憶や理性を失ったりする脳機能の低下を引き起こす酒が当然のように溢れかえってるのヤバいな
55  不思議な名無しさん :2018年02月23日 06:59 ID:.u4S3D570*
危険という理屈なら酒はかなりヤバいよな
事件事故だって起きまくってるのに
56  不思議な名無しさん :2018年02月23日 07:16 ID:RorQ4r4p0*
隙あらば自分語り
57  不思議な名無しさん :2018年02月23日 07:27 ID:IjyOMoGe0*
⌒∇ ⌒
58  不思議な名無しさん :2018年02月23日 08:43 ID:ND7ZMSrW0*
おお⁉︎なんか、それっぽく?wikiっぽく文を作ると本当にそうなのかと思わせることが出来るんだな。その時代に生きてた人も少なくなってきたし、その時代に生きてた人が居なくなったら騙される人が多数だぞ。ヒロポンてのはいわゆる通称な。商品名と言っても間違いではないんだけど…あくまでも表に出さない商品名な。コカインをエンジェルダストと言ってたのと同じようなもんだ。
59  不思議な名無しさん :2018年02月23日 09:51 ID:unW87Ov.0*
※58
お前が一番適当じゃないか
ヒロポンが商品名なことくらいぐぐれば分かるし
エンジェル・ダストはPCPな
60  不思議な名無しさん :2018年02月23日 09:59 ID:.Wmu.P.30*
フトルミンも病み付きになるで
61  不思議な名無しさん :2018年02月23日 10:36 ID:1JmID02H0*
今にして思えば日本の高度経済成長の原動力だったんだろうな
62  不思議な名無しさん :2018年02月23日 10:54 ID:JbbgCSVN0*
法律は人の気持ちいい、楽しいを規制する。
変態宗教のせいやな。
これから漫画も映画も音楽もあらゆる娯楽が消されていくぞ。
一つ一つ、まずは酒、糖で甘いもの。そして何も無くなるんだ。
63  不思議な名無しさん :2018年02月23日 11:31 ID:d8Iy9Zx40*
※15にパブロン入ってるけど、ヤバいの?
風邪引くと毎回パブロン飲んでるんだけど
64  不思議な名無しさん :2018年02月23日 12:40 ID:dyZK0GOB0*
幸福感が手軽に手に入ったら誰も働かなくなるし経済が回らなくなる。
酒もたばこもそうだけどドーパミンが出るものには依存性がある。
65  不思議な名無しさん :2018年02月23日 13:19 ID:yZCHXKse0*
老人にキチガ.イが多いのってもしかして・・・。薬物ってタバコみたいに子供にも伝播してたっけ?
66  不思議な名無しさん :2018年02月23日 14:45 ID:UWu4lVtZ0*
昔トンネル工事なんかがあると薬屋で大量に売れたって言ってた
実家の薬屋は、それで金稼いで、子供と孫をみんな大学入れてくれた
67  不思議な名無しさん :2018年02月23日 15:55 ID:1fgUEZCp0*
>>46
LSDが依存性が無いといわれてるのは、快楽が発生しないからではなく
連続して使用できないからだ、1度使えば、耐性の形成が凄まじいスピードで発生するため
連続して使用しても効果が全くでない、同じ飛び方をするのには
最低でも一週間〜二週間は空ける必要がある。
だから肉体的には依存症にはならないが、精神的には依存が発生するんだ

ということで正しい知識を身につけようね?
68  不思議な名無しさん :2018年02月23日 16:52 ID:MyVv2JQ40*
>>1が詳しすぎる
69  不思議な名無しさん :2018年02月23日 21:28 ID:j2R882gg0*
覚醒剤の害は依存性だと思ってるのは愚か過ぎる。

精神分裂病に酷似した精神状態になるからヤバいんだよ。
被害妄想から無関係な人を通り魔的に殺害する。
更に服用をやめてから数年経過してもある日突然フラッシュバックを起こす。
つまり1度やったら一生通り魔予備軍。
70  不思議な名無しさん :2018年02月24日 03:58 ID:9UxV76Tr0*
1がただ単に語り出したいだけにスレ立てたんだろうな
71  不思議な名無しさん :2018年02月24日 08:08 ID:ybmdDDwt0*
仕事ばかりが増えるて人が減るこの世の中、需要はあるんだよなぁ
エナジードリンクが馬鹿売れしている現状でも大分危ういけれどさ
72  不思議な名無しさん :2018年02月24日 13:21 ID:4XJhsENr0*
カフェインは気持ちよくならない覚せい剤だからね
依存性や離脱症状もある
欧米人には結構ノンカフェインにこだわっている人が多い
73  不思議な名無しさん :2018年02月24日 13:44 ID:oMBNdrJR0*
違法な薬が合法化って
ウルトラヘヴンな世界やん
74  不思議な名無しさん :2018年02月25日 00:25 ID:9l25cz8r0*
こういう若者って昭和をひとくくりにして見てるよねw
昭和を生きた人間でも大抵がもうヒロポンが合法じゃない時代だろ
昭和の前期なんだから。
75  不思議な名無しさん :2018年02月27日 11:06 ID:HWTUC6b90*
LSDは25番目に発見されたアルカロイドだから正式にはLSD25って言われたりするんだよな

76  不思議な名無しさん :2018年12月06日 00:07 ID:ai.y61zZ0*
今、麻薬とされているものだって大抵は合法だった時代ぐらいあるもんだよ。
ウォルト・ディズニーが生きてた頃はLSDはまだ法規制されてなかったし、覚せい剤はスレタイ通り栄養ドリンク扱いだった時もあるし、誰かが書いてたがシャーロック・ホームズはコカイン中毒という設定だし。
近年は煙草と酒が槍玉に挙げられているし、カフェインで死ぬだの体に悪いだの言われ始めてるから、後年それらが麻薬扱いされる事になる可能性は大いにある。
どころか、フライドポテトは1日6本以上だと有害なんて話もあるぐらい。
だからって麻薬やっていいって話にはならないにしてもね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る